2: 1 2013/08/09(金) 16:00:47.43 ID:1ZE9Rduf0
ベルトルト「……」

ライナー「……」

ベルトルト「……明日、だね」

ライナー「あぁ……明日、俺たちは訓練兵団を卒業する」

ベルトルト「うん……遂にこの日が来たって感じだよ」

ライナー「……今までずっと、この時の為に頑張ってきたもんな」

ベルトルト「もう少し……もう少しだ」

ライナー「あぁ、俺たちの夢が叶う」

ベルトルト「そうだ、もうひと頑張りするだけなんだ。そうすれば、僕たちの故郷に……」










ライナー「もう少しで、俺たちも兵士として戦えるんだ」

引用元: ライナー「great escape」 


 

進撃の巨人(19) (週刊少年マガジンコミックス)
講談社 (2016-04-08)
売り上げランキング: 1
3: 1 2013/08/09(金) 16:02:12.16 ID:1ZE9Rduf0
ベルトルト「……っ」

ライナー「人類のために、巨人を殺す……そのために、俺たちは訓練兵団に入団したんだ」

ベルトルト「……ライナー」

ライナー「ハハッ、エレンのやつも、相当張り切ってたよな。やっと駆逐できるんだ、とか……ホント死に急ぎ野郎だなあいつは」

ベルトルト「ライナー」

ライナー「なぁベルトルト、外に出ればいつ死ぬかわかんねぇけど、俺たちも頑張ろう……」





ベルトルト「ライナー!!」



ライナー「うお!?……どうした、急に大声出して?」

4: 1 2013/08/09(金) 16:03:16.57 ID:1ZE9Rduf0
ベルトルト「……僕たちは、故郷に帰るんだろ?」

ライナー「故郷……なんだそりゃ?」

ベルトルト「っ……君は兵士じゃない、戦士だろ!?」

ライナー「……戦、士……?」





【例えば俺が】





ベルトルト「一緒に!!故郷に帰るんだ!!僕と、アニと、ライナーの三人で!!」

ライナー「……っ!?……そうだ、そうだったな」

ベルトルト「……」

ライナー「俺は、兵士じゃない……戦士、なんだよな……」





【俺じゃないとして】





5: 1 2013/08/09(金) 16:04:15.32 ID:1ZE9Rduf0
ベルトルト「……僕たちは明日卒業する。そしてその次の日……」

ライナー「……」

ベルトルト「壁を、壊すんだ」

ライナー「……あぁ、そうだな」





【お前はお前だと】





ベルトルト「ここにいる皆も、たくさん殺す事になる。でもやるんだ……そう決めただろ?」

ライナー「……っ」





【言い切れるのか】





ベルトルト「アニにも確認しておきたかったけど、まぁ向こうは女子だしね……会うのは難しい。じゃあライナー、寮に……」




ライナー「……なぁ、ベルトルト」

ベルトルト「……どうしたの?」

ライナー「……二日後じゃないとダメか?」

6: 1 2013/08/09(金) 16:05:28.35 ID:1ZE9Rduf0
ベルトルト「……ダメだよ、予定は変更しない」

ライナー「……どうしてもか?」

ベルトルト「ライナー、これは決まったこと……」



ライナー「どうしてだ!?別に壁はいつでも壊せる!!だったらわざわざエレン達が卒業した翌日じゃなくても……」

ベルトルト「ライナー、僕たちはは戦士だろう!!」

ライナー「だが!!」

ベルトルト「僕たちは兵士にはなれない、戦士であるしかないんだ!!皆を殺す事に躊躇しちゃダメなんだよ!!」

ライナー「お前は!!あいつらを殺しても平気なのかよ!?」





【砂の器を壊して】





ライナー「確かに三年前の俺だったらこんな風に思わなかった……人類は敵だと、ずっと思っていた!!」

ベルトルト「……」

7: 1 2013/08/09(金) 16:07:25.25 ID:1ZE9Rduf0
ライナー「だけど、蓋を開けてみればどうだ……人類皆、俺たちの考えていたような奴らじゃなかったじゃねぇかよ……」





【零れた心を】





ベルトルト「……それでも……」

ライナー「なぁ、ベルトルト……お前は、あいつらと三年間一緒にいて、楽しく無かったのか?」

ベルトルト「……っ」

ライナー「俺は……俺は……!!」










ライナー「……楽しかった」



ライナー「ずっとこんな日々が、続けばいいと、思ってた……!!」






【拾って集められるか】






ベルトルト「……二日後、壁を壊す」

ライナー「……っ」

ベルトルト「変更はないよ」

ライナー「……わかった」

8: 1 2013/08/09(金) 16:08:18.19 ID:1ZE9Rduf0







……本当に



本当に、これしか方法はないのか?







~~~~~

9: 1 2013/08/09(金) 16:09:24.75 ID:1ZE9Rduf0
ライナー「……」

ベルトルト「……ライナー」

ライナー「……」

ベルトルト「ライナー!!」

ライナー「っ!?……な、何だベルトルト?」

ベルトルト「……聞いてた?」

ライナー「あ、あぁスマン……大丈夫だ」

アニ「大丈夫……?」

ライナー「いや、問題ない」

アニ「……そう」

ベルトルト「……僕が先に巨人化して扉をする。その間二人は訓練兵団として行動してもらう……タイミングを見計らって二人も巨人化してね」

ライナー「……あぁ」

10: 1 2013/08/09(金) 16:10:29.23 ID:1ZE9Rduf0
アニ「……ベルトルト、やっぱり今度でも……」

ベルトルト「ダメだよ。ここまで来たんだ……最後までやり遂げる」

ライナー「だけど、確か扉にはエレン達が……」



ベルトルト「ライナー!!」

ライナー「……っ」





【誰かの呼ぶ声が】





ベルトルト「もう兵士には戻れないんだ。これから僕たちは戦士として行動する……故郷に帰るために。そうだろ?」

ライナー「……そうだ、そうだな」

11: 1 2013/08/09(金) 16:11:43.65 ID:1ZE9Rduf0
ベルトルト「……アニも、もう割り切ってよ」

アニ「……そうだったね。私は、兵士に……なれないんだったね」



ベルトルト「……僕たちは戦士だ」

ライナー「……」

アニ「……」



そうだ、戦士だ。





【耳鳴りに変わった】




ベルトルト「三人で、故郷に帰ろう」

ライナー「あぁ」

アニ「……」



~~~~~

12: 1 2013/08/09(金) 16:13:30.02 ID:1ZE9Rduf0



お前は戦士だ



だから壁を壊した



お前は戦士だ



だから偵察のために訓練兵団に入った



お前は戦士だ



だからエレン達と仲良くなった



……戦士か?



ちがう、俺は兵士だ



だから立体機動を学んだ



俺は兵士だ



だから調査兵団に入って遠征に参加した



俺は兵士だ



だからアニにエレンの居場所を教えた



……兵士か?



13: 1 2013/08/09(金) 16:14:44.31 ID:1ZE9Rduf0



チガウ、お前は戦士だ



ちがう、俺は兵士だ



チガウ



ちがう



……チガウ



……ちがう





俺は半端なクソ野郎だ……





【時が止まったみたいだ】





14: 1 2013/08/09(金) 16:16:36.64 ID:1ZE9Rduf0





……ちがうちがうチガウチガウちがうチガウチガウちがうちがうちがうチガウチガウチガウチガウちがうちがうチガウちがうチガウチガウチガウちがうちがうチガウちがうチガウチガウちがうチガウちがうちがうちがうチガウちがうちがうチガウチガウチガウちがうチガウチガウちがうちがうちがうチガウチガウちがうチガウチガウ……!!!





……違う



……ちがう



……アァ



そうだ、そうだよ



ソウダッタナ



俺は……



オレガスベキコトハ……





【さあ】





ライナー「戦士として……」



ライナー「最後まで責任を果たすことだ……!!」





【目を醒ませ】





15: 1 2013/08/09(金) 16:18:49.93 ID:1ZE9Rduf0



俺は戦士だ



……兵士じゃない



もう迷わない



……迷ってはいけない



故郷に帰るんだ……!!






【深い闇俺は抜け出した】






既に多くの人間を殺して来たんだ



もう後戻りはできない



振り返ってはいけない



……あいつらとの楽しかった日々は、もう忘れるべきだ





【疾風みたいに逃げたした】





16: 1 2013/08/09(金) 16:20:25.79 ID:1ZE9Rduf0



エレン「お前らは……兵士でも、戦士でもねぇよ……ただの人殺しだ」



わかってる



エレン「何の罪もない人達を大勢殺した……大量殺人鬼だ!!」



わかってんだよ



エレン「もう人間じゃねぇんだぞお前らは!!」

それは違うなエレン……俺は元々人間何かじゃない



ライナー「もうお前らが知る俺らはいねぇんだぞ!?」



お前らと過ごしていた時から、ずっと……人間何かじゃ無かったんだ





【生きた屍みたいだった】





帰るんだ、俺は……



ベルトルトと……



アニと……





【俺たちは壁の外へ】





17: 1 2013/08/09(金) 16:21:25.43 ID:1ZE9Rduf0



ジャン



コニー



サシャ



アルミン



ミカサ



……クリスタ



今度は、人類として……巨人として……敵同士として……!!





【また会おうぜ】





18: 1 2013/08/09(金) 16:22:32.42 ID:1ZE9Rduf0





故郷に帰る





俺の中にあるのはこれだけだ





絶対に、何としてもだ……





19: 1 2013/08/09(金) 16:24:53.04 ID:1ZE9Rduf0



ライナー「よう、エレン。さっきの討伐補佐、助かったぜ」



エレン「いってぇ……うるせぇな、あれは俺が仕留めるつもりだったんだよ!!」



ベルトルト「あはは……エレンは力が入り過ぎだよ。もっと落ち着かないと」



エレン「わかってるっての……」



ライナー「おう、じゃ頑張れよ!」










コンナミライダッタラ、ヨカッタノニ……










【地図にない場所で】