1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/15(火) 19:47:29.62 ID:D/FVyCih0
男「暇だなーなにか楽しい事は無いかなー?」

男「ゲーム飽きちゃったし、漫画も最近のはつまらないし」

男「なにかないかなー?」


???「そこの少年!」

引用元: 男「カードゲーム?」 


 

ことばのカードゲーム もじぴったん
パルボックス (2007-08-10)
売り上げランキング: 1,396
2: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/15(火) 19:48:51.72 ID:D/FVyCih0
男「誰?」

???「どうやら君は暇みたいだね!」

男「う、うん、そうだけど……おじさん誰?」

おじさん「私?私は通りすがりのおじさんだ!

男「お……おじさん?」

おじさん「そうだ!決してゲーム会社の社長ではないぞ!」

4: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/15(火) 19:51:07.48 ID:D/FVyCih0
男「ふーん、ところで」

おじさん「ん?」

男「なんで俺に声をかけたの?」

おじさん「ああ、君が暇だと言っていたのを聞いてね」

男「……聞いてたんだ」

おじさん「ところで、君」

男「なに?」

おじさん「カードゲームに興味は無いかい?」

5: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/15(火) 19:52:45.35 ID:D/FVyCih0
男「カードゲームか……確かに好きだけど」

おじさん「ほうほう、何をやったことがある?」

男「うーん、何種類かはやったことがあるけど」

おじさん「経験は?」

男「基本的にはそのカードゲームのテンプレデッキを組んで全国大会に出てベスト4までは」

おじさん「そうか……」

男「でも飽きちゃったんだよね」

9: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/15(火) 19:56:48.82 ID:D/FVyCih0
おじさん「それなら!このカードゲームをやってみないかい?」スッ

男「……チートバトラーズ?」

おじさん「そう、今世間で流行っているカードゲームさ!」

男「でも、ほかのカードゲームと一緒なんでしょ?」

おじさん「それは違うな、ほれ」スッ

男「デッキ?」

おじさん「今からルール説明を含めて実際にプレイしてみよう」

10: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/15(火) 19:58:38.76 ID:D/FVyCih0
おじさん「基本的なルールは お互いのライフポイントは20 山札は50枚

勝利条件は相手のライフを0にする、逆に山札のカードが無くなったら負け

基本的に クリーチャーカード 永続カード フィールドカード 
以外は相手のターンでも手札から発動可能

ほら簡単だろ?」

男「なんだ、そこら辺のカードゲームと変わりないじゃん」

おじさん「ふふふ、それが違うのだよ」

男「?」

おじさん「始めよう……」

12: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/15(火) 20:00:38.27 ID:D/FVyCih0
おじさん「お互い手札5枚からスタート」

男「一般的だね」

おじさん「まず、ドローフェイズ、山札からカードを一枚引く」シャッ

男「うん、知ってる」

おじさん「次にメインフェイズ、手札からいらないカードを選んでマナにする」

男「他のゲームと同じだね」


おじさん「手札からコスト0で『暗殺』を発動する」


男「え?コスト0?効果は?」

14: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/15(火) 20:02:16.07 ID:D/FVyCih0
『暗殺』 コスト0
効果:相手のプレイヤーのライフを0にする


男「……なにこれ」

おじさん「……これが、チートバトラーの醍醐味」

おじさん「油断したら負ける、そういうカードゲームだこれは」

男「そ……そんな!?」

おじさん「さあ、どうする?ここで何もしなければ君の負けだ」

16: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/15(火) 20:04:20.40 ID:D/FVyCih0
男「(俺の手札は……!!)」チラッ

男「(……このカードだ!)」

男「……!!手札からコスト0で『回避』を発動!」


『回避』 コスト0
効果:3ターンの間、相手のカードの対象にはならない


おじさん「ふっ、甘いな」

男「なに!?」

17: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/15(火) 20:05:59.65 ID:D/FVyCih0
おじさん「手札より、コスト0で『消滅』を発動!」


『消滅』 コスト0
効果1:相手が発動したカードを無効化する
効果2:このカードの発動は無効化されない


男「っ!?」

おじさん「どうする?」

19: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/15(火) 20:08:41.87 ID:D/FVyCih0
男「ならば!コスト0で『反射』!」


『反射』 コスト0
相手のカードの対象になった時に発動可能
効果:対象を自分から相手プレイヤーに変える


男「これで、暗殺のカードの効果そっちに返すぜ!」

おじさん「……」

男「どうだ?」

おじさん「おじさんの負けだ、初手の五枚の中にそれを無効化するカードは無かった」

20: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/15(火) 20:11:04.64 ID:D/FVyCih0
男「……いや、俺も今のカードを無効化されたらお手上げだったよ」

おじさん「そうか……しかし君は引き運がいいな」

男「まあね」

おじさん「ところで、このカードゲームは楽しめそうかい?」

男「……三日くらいなら」

おじさん「始めたばかりの子は皆そう言うよ」

おじさん「まあ、そのデッキは君にあげよう」ザッ

男「おじさん、もう行っちゃうの?」

おじさん「ああ、元気で……」トコトコ

22: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/15(火) 20:15:36.08 ID:D/FVyCih0
男「……たしかに、1ターンだけだけど、いい勝負だった」

男「油断したらやられる、おもしろそうじゃないか」

男「……やってみようかな?チートバトラー」

_________
____
___
_

23: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/15(火) 20:18:13.46 ID:D/FVyCih0
一週間後


男「『消滅』発動!」

友「うわ、また負けた!」

モブ「友また負けてるじゃん!」

友「しょうがないだろ!こいつが強すぎなんだよ!」

男「違うな、お前が弱いだけだ!」

友「ちくしょー!!」

25: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/15(火) 20:20:55.96 ID:D/FVyCih0
男「ふふふ、これで1200勝0負だな!」

友「もう一回勝負だ!男ぉ!」

男「いいだろう!かかって来い!」


ガラッ

???「このクラスに男ってやつはいるの?」

28: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/15(火) 20:24:23.33 ID:D/FVyCih0
男「ん?男は俺だけど?」

???「……貴方が男ね、あの様々なカードゲームでベスト4とかいうのは」

男「……誰?」

友「おい!男!この人、隣のクラスの女さんだよ!」

女「そうよ、私は女、貴方に用が会って来たの」

男「?」

女「……放課後に屋上に来なさい、じゃあ」ピシャッ

男「……」


「お前ら授業中だぞ!静かにしろ!」

31: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/15(火) 20:28:28.65 ID:D/FVyCih0
放課後 屋上


女「……待ってたわ」

男「用ってなんだ?」

女「これよ!」バッ

男「……チートバトラーズ!対戦か!?」

女「そうよ!貴方が様々なカードゲームで活躍して行ったのは知っているわ!」

32: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/15(火) 20:30:25.17 ID:D/FVyCih0
女「でも、よくわかったわね、私が対戦者って」

男「……色んなカードゲームやってきたせいで、こういうのは何回も経験してるから」

女「……そう」

男「場合によっては命を懸けた闇のゲームとかいうのも」

女「……色々、大変なのね」

男「うん」

34: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/15(火) 20:32:40.97 ID:D/FVyCih0
女「……準備はいい?」

男「ああ、かかってこい!」

女「じゃあ、問題ないわね!私から先行でドロー!」

男「(しまった!?先行を盗られた!?)」

女「私はマナを一つ溜めて、ターンエンド」

男「……ターンエンドだと?」

女「何か問題でも?」

男「いや……」

36: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/15(火) 20:35:04.82 ID:D/FVyCih0
男「(どういうつもりだ……?)」

男「(この女、このゲームを普通のカードゲームと勘違いしているのか?)」

男「(少なくとも、このゲームは手札の多さが大事なはずだ)」

男「(それをマナにだと?)」

男「(舐められているのか……?)」

39: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/15(火) 20:37:02.63 ID:D/FVyCih0
男「(……まて、これは相手の狙いかもしれない)」

男「(今あっちの手札にあるカードは全て、カウンターできる物だとしたら……)」

男「俺のターン!ドロー!」バッ

男「(……『偵察』のカードか!)」


『偵察』 コスト0
効果:相手プレイヤーの手札を見る事が出来る

42: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/15(火) 20:39:08.88 ID:D/FVyCih0
男「(……牽制してみるか)」

男「手札より『偵察』を発動!」

女「なら、『回避』のカードを発動するわ!」

男「(っ!、やっぱり見せる気はないか!)」

男「俺は手札より、『消滅』を発動する!」

男「(勿体無いけど、『回避』のカードは3ターンも持続するから発動させるわけには!)」

45: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/15(火) 20:44:22.50 ID:D/FVyCih0
女「なら、私は手札より『無効化』を発動するわ」


『無効化』 コスト0
効果:相手が今発動したカードを無効にする
このカードの発動は無効にされない


男「(やっぱり、無効系のカードを持っていたか!)」

男「……クッ!」

女「これで、3ターン間はカードの効果を受け付けなくなったわ」

46: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/15(火) 20:45:59.01 ID:D/FVyCih0
男「……手札から、『帰還者トーマス』を召喚してターン終了だ」スッ


『帰還者トーマス』 コスト0 HP9 ATK9
効果:このカードが墓地に送られた時、このカードは再びフィールドに置かれる


女「(……無限再生クリーチャー)」

女「(単なる時間稼ぎね)」

49: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/15(火) 20:51:11.80 ID:D/FVyCih0
男 手札3枚 LP20   山札44
女 手札3枚 LP20 マナ1 山札44 『回避』3ターン


女「私のターン!ドロー!」バッ

女「手札から一枚、マナゾーンに置いてさらに」

女「『Gの巣』を発動するわ!」


『Gの巣』 コスト0 フィールドカード
コスト1 効果:自分のフィールドに『ゴキブリ』トークンを置く

『ゴキブリ』トークン コスト0 HP9 ATK0
効果:相手のカード発動時、このカードを墓地に送る事で効果を無効する
さらに、相手のターンをスキップする

50: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/15(火) 20:52:28.61 ID:D/FVyCih0
男「(『Gの巣』!?)」

男「(あんなカードは初めてみたぞ!?)」

女「驚くのも無理ないわね」

女「このカードは最近発売された新ブースターパックのシークレットレアだもの」

男「(あの、害虫の襲撃とかいう表紙絵が気持ち悪いパックか……)」

男「(パックを手にしたとたん、寒気がしたから俺は買う事が出来なかった……!)」

女「私はコストを2回消費して、『ゴキブリ』トークンを2体召喚するわ」

女「さあ、私はターンエンドよ」

53: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/15(火) 20:56:36.27 ID:D/FVyCih0
1コスト→1マナ


男「(まずいな……)」

男「(女の『回避』カードの効力が切れても、あのゴキブリがいる限り俺に勝ち目はない)」

男「(カードの効果で勝つのは無理になった)」

男「(……戦闘でLPを0にするしかない)」

男「俺のターンドロー!」シュッ

男「俺は手札より『かませ犬』を召喚する」


『かませ犬』 コスト0 HP1 ATK0
効果:カードを墓地に送る事によってそのターンの間
自分のフィールドのクリーチャー全てのATKとHPを+10する

55: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/15(火) 20:59:07.61 ID:D/FVyCih0
女「手札より『処刑』を発動」


『処刑』 コスト0
相手のフィールドにクリーチャーが召喚された時に発動する
効果:相手の場のクリーチャー全部を墓地に送る


男「……『帰還者トーマス』は効果で墓地から場に戻る」

男「(今ここで無駄に手札を消費するわけにはいかない!)」

男「ターンエンドだ」

60: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/15(火) 21:01:20.20 ID:D/FVyCih0
女「私のターン!ドロー!」シュッ

女「手札から『ボッシュート』を発動!」


『ボッシュート』 コスト0
効果:相手は手札を全て捨てる


男「……ちっ」

女「さらに私は2体の『ゴキブリ』トークンを召喚してターン終了よ」

61: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/15(火) 21:02:48.28 ID:D/FVyCih0
男「(手札は0枚、ほぼ積み状態)」

男「(だが、あのカードを発動する事が出来れば!)」

男「ドロー!」

男「俺は手札より、『帰還者トーマス』を召喚する!」

男「もう1体のトーマスで攻撃!」

女「ゴキブリで防ぐわ」

男「(……しばらくは攻撃でゴキブリの数を減らすしかない)」

男「……ターンエンド」

63: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/15(火) 21:05:44.68 ID:D/FVyCih0
女「(私のデッキのコンセプトは時間稼ぎ)」

女「(そう、『勝』と『利』のカードを揃える為のね)」


『勝』 コスト0
効果:自分の手札に『利』のカードがある時、揃えたプレイヤーは勝利する

『利』 コスト0
効果:自分の手札に『勝』のカードがある時、揃えたプレイヤーは勝利する


女「(このカード効果は、ルールブックに書いてある通り、どのカードよりも優先して発動する)」

64: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/15(火) 21:07:45.18 ID:D/FVyCih0
女「(私のデッキには相手プレイヤーのLPを0するカードが無い代わりに)」

女「(この『勝』と『利』のカードが4枚ずつと、揃える為のドローカード)」

女「(相手のカードを無効化するカードと、相手のデッキ枚数を0にするカード)」

女「(そして、この『Gの巣』以外は入ってないわ)」

女「(……ここまでかしら?男……)」

_______
____
__
_

66: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/15(火) 21:09:39.89 ID:D/FVyCih0
おじさん「(……3ターンが経過した)」

おじさん「(私のチートバトラーズセンサーが反応したから、来てみたが)」

おじさん「(ここまで、ターン数をかけた戦いは初めてだ……!)」


男 手札3枚 LP20 山札40
女 手札25枚 LP20 マナ3 山札20

おじさん「(そして、場の状況は)」


男 『帰還者トーマス』×2

女 フィールド『Gの巣』 『ゴキブリ』トークン×4

70: 機関車→帰還者 2012/05/15(火) 21:13:16.43 ID:D/FVyCih0
男「(なんとかゴキブリの数は抑えることは出来た)」

男「俺のターン!ドロー!」

男「……(『無効化』のカード)」

男「(今はゴキブリのせいで使う事もできない)」

男「トーマス2体でゴキブリ2体撃破!」

男「ターンエンド」

71: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/15(火) 21:16:49.53 ID:D/FVyCih0
女「ドロー!」

女「っ!!……ふふふ」

男「何がおかしい?」

女「残念、貴方は積みよ」

男「なんだと?」

女「私はまず、ゴキブリを3体召喚するわ」

女「さらに手札から、『強制』を発動する!」


『強制』 コスト0
永続:このカードが場にある限り、お互いの手札を見せ合う
そして、これからのターンその状況において発動出来るカードは必ず
発動しなくてならない

73: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/15(火) 21:18:13.52 ID:D/FVyCih0
男「なっ!?」

女「さあ、見せなさい」バッ

男「くっ!」バッ

女「……テキストにより貴方は今『無効化』のカードを発動しなくてはならない」

男「……『無効化』を発動」

女「ゴキブリを1体墓地に」

女「貴方はさらに『反射』のカードを発動しなくてはならない」

男「っ!!」

女「そして私はゴキブリを1体墓地に」

女「そして、ゴキブリの効果で私のターンに」

74: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/15(火) 21:19:34.97 ID:D/FVyCih0
女「ゴキブリを3体召喚」

女「ターンエンドよ」

男「ドロー!」

女「貴方は今引いた『暗殺』を発動しなくてはならない」

男「っち!」

女「ゴキブリを1体墓地へ」

男「(はやく……あのカードよ来てくれ!)」

女「効果で私のターン」

78: >>75 やらかした 2012/05/15(火) 21:21:16.28 ID:D/FVyCih0

女「(まさかこんなあっさり勝負が決まりつつあるなんて)」

女「……弱いわね」ボソッ

男「なに?」

女「弱いって言ったの」

女「まさか、色んなカードゲームの上級者様がこんな一般の人間に負けるなんて」

男「……まだ、勝負は決まってない」

女「え?」

男「まだ俺は負けてないぞ!」ガバッ

女「え!?ちょっ!?何、突然飛び掛って!?」ドサッ

80: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/15(火) 21:22:31.90 ID:D/FVyCih0
おじさん「(男君……この状況でまだ諦めないとは)」

おじさん「(流石はデュエリスト)」

おじさん「(……今彼が勝つ方法はひとつ)」

おじさん「(『あべこべ』のカードを引くこと!)」


『あべこべ』 コスト0
永続:このカードが発動した瞬間、全てのカードのテキストが逆の意味になる
このカードのみ『あべこべ』の効果に影響されない


おじさん「(だがしかし、そのカードはさっきのシャッフルの時に一番したにあった)」

おじさん「(……現実は非常だ)」

82: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/15(火) 21:23:54.33 ID:D/FVyCih0
おじさん「(だが、しかし)」

おじさん「(おじさんは男君の諦めない心が気にいった!)」

おじさん「(二人がカードから目を離している隙に!)」ササッ


女「ちょっ!?グーはやめ ドゴッ

女「ブフッ バキッ


おじさん「(……後は君次第だ、男君よ)」

84: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/15(火) 21:26:05.86 ID:D/FVyCih0
女「っはぁ……はぁ……」ポタポタ

男「危ない、危うく殺しちゃうところだった」

女「なんで……突然、顔面殴ったり……お腹蹴ったりするのよ……」ポタポタ

男「……すまない、昔から怒り狂うと手を出しちゃう性格なんだ」

女「」ガクブル

男「で、君のターン」

女「ゴキブリ召喚、エンド」

86: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/15(火) 21:28:59.02 ID:D/FVyCih0
男「(ここで、あのカードを引かなければ俺は負ける)」

男「(デッキを信じろ……己を信じろ!)」

男「俺のターン!ドロー!」バッ

男「っ!?」

女「え、なに」

男「俺の……俺の勝ちだ!!!!」

女「え?」

89: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/15(火) 21:32:28.96 ID:D/FVyCih0
男「手札より、『あべこべ』を発動する!」

女「『あべこべ』ですって!?」


『あべこべ』 コスト0
永続:このカードが発動した瞬間、全てのカードのテキストが逆の意味になる
このカードのみ『あべこべ』の効果に影響されない


男「そうだ、ルールブックにも書いてあるよな?」

男「『あべこべ』の逆になる効果は無効にする効果よりも優先度が高いことを」

90: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/15(火) 21:33:45.29 ID:D/FVyCih0
女「そ……そんな」ガクブル

男「今この瞬間より、全てのカードの効果が逆転する!」


『強制』 コスト0
永続:このカードが場にある限り、お互いの手札を見せない
そして、これからのターンその状況において発動出来るカードは必ず
発動してはならない

『Gの巣』 コスト0 フィールドカード
コスト1 効果:自分のフィールドの『ゴキブリ』トークンを破壊する

『ゴキブリ』トークン コスト0 HP9 ATK0
効果:自分のカード発動時、このカードを墓地に送る事で効果を無効にできない
さらに、相手のターンにする

93: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/15(火) 21:35:38.38 ID:D/FVyCih0
女「(そ、それじゃあ、『勝』『利』のカードは)」


『勝』 コスト0
効果:自分の手札に『利』のカードがある時、揃えたプレイヤーは負ける

『利』 コスト0
効果:自分の手札に『勝』のカードがある時、揃えたプレイヤーは負ける


男「さらに、トーマス2体でゴキブリを破壊!」

男「ターンエンドだ」

96: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/15(火) 21:39:13.09 ID:D/FVyCih0
女「……ドロー」

女「もういいわ……私の負けよ、トーマスを倒すことができるクリーチャーはいないもの」

男「……『勝』『利』のカードか」

女「皮肉ね、勝利なのに」

女「……たしかに貴方は強かったわ」

男「いや、まぐれさ」

女「それも実力のうちね」

97: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/15(火) 21:41:54.61 ID:D/FVyCih0
男「じゃあ、俺は帰るから」

女「待って!」

男「ん?」

女「アンティカードよ」スッ

男「っ『Gの巣』!?いいのか?」

女「別にいいわ、私には扱いきれないカードだし」

女「それに、気持ち悪いし」

男「……」

_______
____
__
_

100: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/15(火) 21:48:57.76 ID:D/FVyCih0

それから時は流れ

町内大会で友と決勝戦で戦ったり

全国大会に出場したり

全国大会の途中で悪の組織と戦ったりした

そして……

102: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/15(火) 21:51:24.70 ID:D/FVyCih0
一ヵ月後

最終決戦が始まった


ボス「ふはは!!これで終わりだ!」

ボス「滅ぼせ!『終焉の竜』!」


『終焉の竜』 コスト99 HP∞ ATK∞ 
効果:このカードが場に出た時相手プレイヤーのライフは0になる
この効果はいかなるカードの効果を受け付けない


男 LP1 → LP 0

男「ぐわあああああああ!?」ドーン

友「男おおおおおおおおお!!」

女「そ……そんな!」

おじさん「男くーーーーーーん!!」

104: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/15(火) 21:53:02.23 ID:D/FVyCih0
ボス「ははははは!貴様の負けだ!」

男「……っまだ終わってない」ヨロッ

ボス「何を言う!!貴様のLPは0!負けだ!」

男「……この瞬間」

ボス「っ!?」

男「『大逆転』を発動する!」


『大逆転』 コスト0
このカードはLPが0になった時に発動できる
効果:このゲームの勝者となる、いかなる手段を使っても無効にできない


ボス「なんだとおおおおおおおっ!?」

107: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/15(火) 21:54:18.08 ID:D/FVyCih0
男「俺の勝ちだ!!」

友「やったな!男」

女「流石ね!」

おじさん「まさか、こんな奇跡的な勝利をするとは」

男「……なに、自分のデッキを信じたまでさ」

男「俺の最高の仲間達をな……」

_________
_______
____
__
_

109: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/15(火) 21:56:36.60 ID:D/FVyCih0
そして、それから三日後


男「……第二回世界大会のデッキどうしようかな?」

友「今までの逆転デッキじゃダメなのか?」

男「ああ、今の流行は『絶対勝利』だからな」


『絶対勝利』 コスト0 
効果:勝ち、なにがなんでも勝ち


友「『あべこべ』はダメなのか?」

男「それは禁止になった」

友「……そうか」

女「そうね、まずはそれをメタれるデッキから作らないと」

友「ん?おい二人とも、あの公園のベンチで座ってるの」

男「おじさんだ!」

110: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/15(火) 21:58:45.88 ID:D/FVyCih0
おじさん「……」

男「おじさん、ベンチであんなにうな垂れてどうしたんだろ?」

友「また、神のカードでも奪われたんじゃね?」

女「また?」

男「おじさーん!」

おじさん「っ!!……男君か」

男「何か会ったの?」

おじさん「まぁ、色々とね」

112: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/15(火) 22:00:01.72 ID:D/FVyCih0
友「どうせまた、神のカードを奪われたんだろ?」

女「相変わらずのザル警備ね」

男「そうだ!おじさん、このデッキを見てくれよ」

おじさん「……どれ」パラパラ

おじさん「……すばらしいね」

男「まじで!!これなら世界大会に出場できる!」

おじさん「……男君」

男「ん?」

おじさん「全国大会は中止になったんだ」

113: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/15(火) 22:01:17.43 ID:D/FVyCih0
男「そ、そんな!?」

友「どういう事だ?」

おじさん「……すまない」

女「まさか……また闇の組織が?」

おじさん「いや、そうじゃない」

男「じゃあ一体なにが……」


モブ「おーい!お前ら、ニュースだニュース!」

114: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/15(火) 22:02:32.95 ID:D/FVyCih0
友「モブか、どうした?」

モブ「大変だぞ!」

男「?」

モブ「チートバトラーズの会社が倒産したらしいぞ!」

男「え」

友「え」

女「……どうゆうこと?」

おじさん「……」

118: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/15(火) 22:04:06.69 ID:D/FVyCih0
おじさん「実はな、大規模なボイコットが起きたんだ」

男「……どうして?」

おじさん「皆、作るのに飽きたらしい」

男「え?」

おじさん「段々ゲームのルールも強引になっていったし」

おじさん「新しいパックを出すたびに、ルールブックは辞書並の厚さになっていくし」

おじさん「正直、屁理屈ゲーになっていったんだ」

男「言われてみれば……」

おじさん「皆、飽きていって……気が付いたら、私一人になっていた」

男「おじさん……」

119: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/15(火) 22:05:27.44 ID:D/FVyCih0
おじさん「さらばだ、男君」

おじさん「……クソゲーを見極める力もつけるんだぞ?」トコトコ


男「」

友「」

女「」

モブ「……あれ?」


こうして俺達のチートバトラーズは終わりを告げた
_______
____
__
_

121: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/15(火) 22:06:42.98 ID:D/FVyCih0
男「暇だなーなにか楽しい事は無いかなー?」

男「ゲーム飽きちゃったし、漫画も最近のはつまらないし」

男「なにかないかなー?」


???「そこの少年!」

122: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/15(火) 22:08:00.32 ID:D/FVyCih0
男「誰だ!?」

???「どうやら君は暇みたいだね!」

男「う、うん、そうだけど……おじさん誰?」

おじさん「私?私は通りすがりのおじさんだ!

男「お……おじさん?」

おじさん「そうだ!決してゲーム会社の社長ではないぞ!」

123: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/15(火) 22:09:15.92 ID:D/FVyCih0
男「ふーん、ところで」

おじさん「ん?」

男「なんで俺に声をかけたの?」

おじさん「ああ、君が暇だと言っていたのを聞いてね」

男「……聞いてたんだ」

おじさん「ところで、君?」

男「なに?」

おじさん「カードゲームに興味は無いかい?」

124: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/15(火) 22:10:34.32 ID:D/FVyCih0
男「カードゲームか……確かに好きだけど」

おじさん「ほうほう、何をやったことがある?」

男「うーん、何種類かはやったことがあるけど」

おじさん「経験は?」

男「基本的にはそのカードゲームのテンプレデッキを組んで全国大会に出てベスト4までは」

おじさん「そうか……」

男「でも飽きちゃったんだよね」

125: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/15(火) 22:11:49.97 ID:D/FVyCih0
おじさん「それなら!このカードゲームをやってみないかい?」スッ

男「……最弱バトラーズ?」

おじさん「そうだ!」


ベシャッ!!


男「……」

おじさん「なんで地面にたたきつけるんだ!」

男「なんでって」

126: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/15(火) 22:13:12.62 ID:D/FVyCih0
男「クソゲーを見極める力も必要なんでしょ、おじさん?」

男「じゃあね」トコトコ


おじさん「」




地面に落ちた、『敗』『北』のカードを見つめるおじさんは

まさに敗者だった

それから、しばらくしない間に最弱バトラーズの会社も潰れたらしい


おしまい