1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/21(火) 08:59:08.42 ID:jOAadS4A0
サザエ「・・・はぁ」

カツオ「・・・」カタカタ ターンッ

サザエ「あんた!いい加減にしなさいよ!」

カツオ「ああああ!!うるっせえんだよババア!!」

引用元: サザエ「中島くん甲子園行くんですって」 カツオ「・・・チッ」 


サザエさん 2017 春 (週刊朝日増刊)
長谷川町子
朝日新聞出版 (2017-04-25)
11: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/21(火) 09:04:31.57 ID:jOAadS4A0
キーンコーンカーンコーン

男子生徒「花沢さーん、カラオケ行かない?」

花沢「ごめんなさい、行く所があって」

男「・・・またあいつのところかよ、いい加減放っとけよ!」

花沢「ごめんなさい、でも私にはあの人しか居ないから・・・」タタタッ

男「あっ・・・俺じゃダメかよ・・」

15: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/21(火) 09:08:28.04 ID:jOAadS4A0
ピンポーン

サザエ「はーい」

花沢「花沢です」

サザエ「いらっしゃい、上がって」

花沢「お邪魔します」

サザエ「カツオ相変わらず部屋に居るから・・・」

花沢「はい、ありがとうございます」ニコッ

17: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/21(火) 09:10:50.21 ID:jOAadS4A0
花沢「磯野くーん、今日も来てあげたわよww」

カツオ「・・・」カタカタ

花沢「今日は何話そうか、あ!そうだ、さっきねぇ男子にカラオケ誘われたんだぁ」

カツオ「・・・」カタカタ

花沢「でも行かなかった、だって他の男子と言ってもつまんないし。ねぇ今度カラオケ行こうよ」

カツオ「・・・チッ」

花沢「・・・」

19: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/21(火) 09:13:26.58 ID:jOAadS4A0
花沢「ねぇ部屋に入っちゃダメ?お茶くらい出しなさいよ~」

カツオ「・・・チッ・・チッ」イライラ

花沢「ねぇカツオく「うるせえええ!!帰れブス!!!」」

花沢「磯野くん・・・」

カツオ「フゥー、フゥー…毎日毎日うっぜぇえんだよ!!」

32: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/21(火) 09:19:47.84 ID:jOAadS4A0
花沢「磯野くん、今日は帰るね・・・また明日来るから」

カツオ「・・・」

花沢「はぁ・・・」

サザエ「あら、もう帰るの?」

花沢「はい、何か今日は嫌われちゃったみたいです」ニコッ

サザエ「そう・・・いつもごめんなさいね」

花沢「いえ、好きでやってるんですから」

サザエ「ったくあの子ったら、いつになったら花沢さんの気持ちに」

花沢「だ、だいじょうぶですよきっと!磯野くんなら立ち直れるはずです」

サザエ「そうだといいんだけど」

花沢「じゃあ、失礼します」

38: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/21(火) 09:24:40.87 ID:jOAadS4A0
ワカメ「ただいまー」

サザエ「おかえり」

花沢「あ、ワカメちゃんこんにちは」

ワカメ「・・・どうも」

花沢「この前あげたシュシュどう?気に入ってくれた?」

ワカメ「ああ、サイズ合わなかったんで友達にあげました」

花沢「そう・・・」

サザエ「ワカメ!」

ワカメ「悪いけど宿題あるから、じゃ」

花沢「・・・私も失礼しますね」

サザエ「ええ、なんだかごめんなさい」

花沢「いえ、ではお邪魔しました」

43: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/21(火) 09:26:33.99 ID:jOAadS4A0
夕飯時

サザエ「ワカメー、カツオのとこにゴハン持って行って」

ワカメ「イヤだよ、あの人の部屋臭いから入りたくない」

サザエ「私今手離せないの、お願い」

ワカメ「はぁ・・・」

49: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/21(火) 09:28:16.64 ID:jOAadS4A0
ワカメ「・・・ご飯ここに置いとくから」ガシャン

カツオ「ビクッ」

ワカメ「・・・チッ」

53: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/21(火) 09:30:43.35 ID:jOAadS4A0
マスオ「ただいまー」

サザエ「おかえりなさーい、ご飯は?」

マスオ「ああ、食べてきた。風呂にして」

サザエ「だったら電話してくれれば・・・」

マスオ「課長と飲んでたんだ、そんな暇ある訳無いだろ」

サザエ「ごめんなさい、すぐお風呂しますね」

70: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/21(火) 09:36:03.91 ID:jOAadS4A0
サザエ「あなた、お父さんとお母さんのお墓参りのことだけど」

マスオ「ああ、その日仕事入ったから君だけで行ってくれ」

サザエ「そんな、前から言ってたじゃない!」

マスオ「仕方ないだろ、仕事なんだから」

サザエ「あなたいっつもそうね!タラちゃんの時だって・・・」

マスオ「その話はするなって言ってるだろう!!」

サザエ「ビクッ!・・・」

80: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/21(火) 09:39:10.75 ID:jOAadS4A0
サザエ「仕方なかったのよ、あれは事故だもの」

マスオ「君がいけないんだろう、痴呆のお父さんが運転する車で遊びに行かせるなんて」

サザエ「そんな言い方って・・・」

マスオ「はぁ・・・もう疲れた、風呂は明日の朝入る」

サザエ「わかりました」

92: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/21(火) 09:42:20.72 ID:jOAadS4A0
サザエ「もう・・・めちゃくちゃよ、どうしたらいいの」

サザエ「終わりたい、終わらせたい」

100: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/21(火) 09:45:14.06 ID:jOAadS4A0
翌朝

サザエ「・・・」コンコン

サザエ「カツオ、カツオ」

サザエ「カツオ寝てるの?入るわよ」

カツオ「ぐぉー ぐぉー」

サザエ「・・・」イラッ

サザエ「いつもいつもいつもいつも寝てばっか、起きたらパソコンばっか」

サザエ「カツオも苦しいのよね、そうよね」

サザエ「楽になりましょ」

111: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/21(火) 09:48:15.79 ID:jOAadS4A0
ワカメ「お姉ちゃん、どうし・・・きゃああああああ!!」

サザエ「ワカメ、あなたも一緒に」

ワカメ「やだ、来ないで!来ないでえええええ゛え゛べれェ!」ドシュウ

サザエ「はぁ・・はぁ・・・」

120: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/21(火) 09:50:32.69 ID:jOAadS4A0
マスオ「サザエ!今の・・・!!」

サザエ「・・・」フラ~ フラ~

マスオ「な、なにを・・・なにをやったんだ君は!!」

サザエ「助けてあげる、助けてあげる」

マスオ「やめろ、近づくな・・・う、うわああああああ!!!!!!」

133: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/21(火) 09:54:28.51 ID:jOAadS4A0
ノリスケ「・・・また随分とショッキングな内容ですね」

伊佐坂「私だってサスペンスを書きたくなることもある」

ノリスケ「そうですか・・・」

伊佐坂「しかしね、あくまで『フィクション』で頼むよ」

ノリスケ「内容が内容ですからね」

伊佐坂「ああ・・・」


Fin