1: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/02/05(水) 17:11:13.83 ID:yK7/0n0u0
サトシ「腹へったなあ」

シトロン「そうですねぇ」

セレナ「じゃあ、あそこの広い所で食事をしましょう!」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1391587873

引用元: サトシ「アイリス!?なんでここに!?」 


3: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/02/05(水) 17:17:18.45 ID:yK7/0n0u0
セレナ「今日はクリームシチューをつくるわ」

サトシ「クリームシチュー!?俺、クリームシチュー大好きだぜ!」

ユリーカ「材料はあっても調理器具とかはどうするの?」

セレナ「じゃしゃーん!」

シトロン「マイ包丁ですね!」


4: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/02/05(水) 17:19:55.74 ID:yK7/0n0u0
サトシ「すごいな!名前まで彫ってあるのか!」

セレナ「まあね!」

サトシ「期待してるぜ!セレナ!」


5: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/02/05(水) 17:23:04.48 ID:yK7/0n0u0
セレナ「皆!出来たわよ!」

サトシ「待ってました!」




一同「いただきます!」

セレナ「みんな~味はどう?」

シトロン「美味しいですよ!」

ユリーカ「うん!」

6: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/02/05(水) 17:26:35.61 ID:yK7/0n0u0
セレナ「サトシは?」

サトシ「ああ、すごく美味しいよ。
なんだかクリームシチューを食べているとタケシをおもいだすなぁ」

ユリーカ「タケシ?」

サトシ「タケシっていうのは俺が昔旅してた仲間だよ。」

16: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/02/09(日) 23:37:25.95 ID:4EZrgoY10
サトシ「これを見てよ」

シトロン「写真ですね!」

サトシ「こいつがタケシ。」

セレナ「へえ」

ユリーカ「じゃあ、こっちの女の子は?」

サトシ「カスミっていうんだ。
水タイプのエキスパートなんだぜ!」

17: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/02/09(日) 23:43:39.42 ID:4EZrgoY10
サトシ「でこっちがホウエン地方で一緒に旅をしたハルカとマサト」

サトシ「それと、シンオウ地方のヒカリ!」

シトロン「サトシはこれまで色々な仲間と旅してたんですね!」

サトシ「ああ!」

18: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/02/09(日) 23:48:03.09 ID:4EZrgoY10
サトシ「それと、こっちがイッシュ地方を旅したデント!」

ユリーカ「あれ?タケシがいないよ?」

シトロン「タケシさんに何かあったんですか?」

サトシ「タケシが俺と一緒に旅ができなくなったのは、タケシが目標に向かって頑張っているからなんだ。」


19: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/02/09(日) 23:54:06.11 ID:4EZrgoY10
シトロン「その夢とは…………?」

サトシ「タケシは今、ポケモンドクターになる夢を叶えるために頑張っているんだ」

セレナ「なんだか素敵ね。」

ユリーカ「サトシは今タケシに会いたいと思っているの?」

サトシ「ああ!もちろんさ!だから次に会った時に恥ずかしくないように
お互いの目標に向かって頑張ろうって約束したんだ。」

20: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/02/09(日) 23:58:06.06 ID:4EZrgoY10
サトシ「あっ!話が長くなっちゃったな。シチューが冷めないうちに食べようぜ!」

シトロン「そうですね!」

……………………………

……………………………………………………………………………………………………………………………



?「………シー」

サトシ「何か聞こえたような……」

シトロン「そうですか?」


21: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/02/10(月) 00:01:23.79 ID:4MyBw9lZ0
?「……トシー」
………………………………………………………………

……………
サトシ「やっぱり何か聞こえる!」

シトロン「はい、僕もはっきりと聞こえました!」

ユリーカ「ねぇ!見て!誰かがこっちに来ているよ!」

22: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/02/10(月) 00:05:37.20 ID:4MyBw9lZ0
セレナ「女の子みたいねえ…」

シトロン「それも色黒の」

………………………………………………
?「サトシー」

…………
………

ピカチュウ「ピカピ!」

サトシ「いや、そんなわけないよ
こんな所にアイツいるわけ………」

23: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/02/10(月) 00:08:22.85 ID:4MyBw9lZ0
アイリス「久しぶり!サトシ!」

サトシ「うああああああああああ」

ピカチュウ「ピカアアアアアアアア」

アイリス「あたしとの再会がそんなに嬉しいの?ほんと子供ねー」

24: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/02/10(月) 00:12:45.91 ID:4MyBw9lZ0
ユリーカ「誰だろう………あの女の子…………?」

シトロン「さあ……サトシの知り合いである事は確かだけどねぇ」

セレナ「サトシ~!ちょっとこっち来て!」

サトシ「おっ、おう」

アイリス「なあにぃ~?内緒話とか
ほんと子供ねー」

26: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/02/10(月) 00:31:00.97 ID:4MyBw9lZ0
ユリーカ「で、あの子ば誰なの?」

サトシ「イッシュ地方で一緒に旅したアイリスだ」

シトロン「え?イッシュ地方の写真にはデントさんとサトシしか写ってないですよ?」

サトシ「そりゃあ、アイリスの部分だけCGで消したからな」

28: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/02/10(月) 00:36:40.18 ID:4MyBw9lZ0
シトロン「どうしてわざわざCGで消したんですか?」

サトシ「俺実はあいつの事嫌いなんだよ。 セレナみたいにマカロンがつくれるわけじゃないし、カスミみたいにしっかりしてるわけでもないし、
ハルカやヒカリみたいにポケモンにお菓子を作ってあげてたわけでもないし性格悪いし、ウザイし、………」

29: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/02/10(月) 00:42:58.45 ID:4MyBw9lZ0
セレナ「酷いわねぇ」

ユリーカ「でもちゃんと話して仲良くすれば、悪影響はないとおもうよ」

サトシ「そうだといいんだけど」

30: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/02/10(月) 00:48:45.53 ID:4MyBw9lZ0
アイリス「あら?何これ?シチュー?」

サトシ「やめろ!それは俺達のものだ!」

アイリス「少しぐらいいいじゃない
ほんと子供ねー」ガバガハガバガハ

ユリーカ「あたし達の分が………」

サトシ「…………」ブチッ

アイリス「味はまあまあね。食べてあげたんだから感謝しなさい」

セレナ「…………」ブチッ

31: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/02/10(月) 00:56:18.39 ID:4MyBw9lZ0
セレナ「……………」イライライライラ

サトシ「…………」イライライライラ

シトロン「ふ、二人ともお、落ち着きましょう!」


アイリス「あんた、ちょっと」

シトロン「僕ですか?」

アイリス「早く食器を片付けなさいよ!」

シトロン「………はい」ブチィ

32: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/02/10(月) 01:01:38.77 ID:4MyBw9lZ0
サトシ「……………」イライライラ

セレナ「…………」イライライラ

シトロン「…………」イライライラ

ユリーカ「三人共!イライラしている時は甘いものをたべるといいのよ!
ね、お兄ちゃん?」

シトロン「うん、そうだね……皆さん甘い物をたべませんか……」イライライラ

サトシ「……そうだな」イライライラ

セレナ「マカロンを用意するわ!」イライライラ

33: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/02/10(月) 01:06:22.52 ID:4MyBw9lZ0
セレナ「あれ……」イライラ

ユリーカ「どうしたの?」

セレナ「マカロンがないのよ」イライラ

ユリーカ「あっ!アイリスが!」


アイリス「 これはなかなかいいんじゃない?
あっ、このゴミ片付けなさいよ!」ポイ


34: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/02/10(月) 01:19:06.56 ID:4MyBw9lZ0
4人「…………」 イライラ

シトロン「場所を変えましよう…………ここにいてはイライラが増すばかりです」

サトシ「そうだな、早く次の町へ行きたいし」

40: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/02/13(木) 14:18:14.78 ID:98tjEBtk0
4人「........」トコトコトコトコ

アイリス「........」トコトコトコトコ

4人「........」トコトコトコトコ

アイリス「........」トコトコトコトコ



サトシ「なんでついてくるんだよ!」

アイリス「あんた、あたしがいないと何も出来ない癖にほんと子供ねー」


41: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/02/13(木) 14:21:28.48 ID:98tjEBtk0
サトシ「シトロン、何か仕返しする方法はないか?」

シトロン「仕返し........ですか?そうですねぇ」

ユリーカ「お兄ちゃん!」

シトロン「何?ユリーカ?」

42: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/02/13(木) 14:24:53.70 ID:98tjEBtk0
ユリーカ「大きな木に縛りつけて、ポケモンの攻撃で蜂の巣にするのはどう?」

シトロン「僕たちは暴力を受けたわけではないからそれはなぁ........」

サトシ「じゃあ、マカロンに毒を仕込むのはどうだ?」

シトロン「毒?」

43: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/02/13(木) 14:28:05.69 ID:98tjEBtk0
サトシ「あいつ、マカロンを気に入ってただろ?またマカロンを作ったっていえば、食い付くんじゃないかな?」

セレナ「でも、毒なんか入れたら、命にかかわるんじゃ........」

シトロン「サトシ!ナイスアイデアです!」

セレナ「え?」

44: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/02/13(木) 14:33:07.16 ID:98tjEBtk0
シトロン「もちろん、毒を仕込んで命を奪うなんて事はしません」

サトシ「じゃあ、どうするんだ?」

シトロン「マカロンに下剤を仕込みましょう
下剤でお腹の調子が悪くなります。
すると、アイリスはトイレにかけ込むでしょう
それを僕たちはふさいでやるんです」

49: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/02/15(土) 12:07:38.14 ID:Vx/eHx8N0
シトロン「という事で少し休憩しましょう」

サトシ「おう!」

アイリス「また、あんた達休憩するの?
ほんと子供ねー」

50: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/02/15(土) 12:13:01.80 ID:Vx/eHx8N0
サトシ「でもさ、シトロン!」

シトロン「なんですか?」

サトシ「アイリスは女だろ?俺達4人でトイレをふさいでも、俺達は男子トイレだから、
結局、アイリスを邪魔できるのはセレナとユリーカだけじゃないか」

セレナ「それもそうねぇ」

ユリーカ「トイレって探しせばその辺りにたくさんあるし、」

51: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/02/15(土) 12:20:26.96 ID:Vx/eHx8N0
シトロン「そんな時の為に................これを用意しました!」

ユリーカ「女の子の服........?」

サトシ「なんでそんなものを........?」

シトロン「これを着ていれば自然と女子トイレに入る罪悪感も無くなるでしょう?」

52: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/02/17(月) 11:27:53.85 ID:d7gm5cZv0
........................................................................................................................................................................................................

サトシ「これでいいのか?」

シトロン「グレートです!」

セレナ「二人とも似合ってるじゃない!」

サトシ「そうか........?なんか複雑だな........」

53: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/02/17(月) 11:32:07.56 ID:d7gm5cZv0
シトロン「作戦開始です」


サトシ「皆!少し休憩しないか?」

セレナ「そうね!少し疲れたし」

........

アイリス「また、あんた達休憩?ほんと子供ねー」

54: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/02/17(月) 11:32:34.48 ID:d7gm5cZv0
シトロン「作戦開始です」


サトシ「皆!少し休憩しないか?」

セレナ「そうね!少し疲れたし」

........

アイリス「また、あんた達休憩?ほんと子供ねー」

55: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/02/18(火) 13:35:26.96 ID:UmYAyjTv0
........................................................................................................................................................................................................

セレナ「マカロンできたわよ?」



サトシ「作戦開始だ!」

ユリーカ「うん!」

シトロン「はい!」

56: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/02/18(火) 13:38:33.34 ID:UmYAyjTv0
アイリス「どれどれぇ................」パクッ

アイリス「マカロンだけはなかなかねぇ」
バクバク

セレナ「もう!言わせておけば!
フォッコ!やっちゃって!」

フォッコ「フォッコ!」

57: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/02/18(火) 13:42:06.35 ID:UmYAyjTv0
シトロン「あ!セレナ!落ち着いてください!」

セレナ「だって........」

シトロン「我慢して下さい!作戦がパーになってしまいますよ!」

58: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/02/18(火) 13:46:28.50 ID:UmYAyjTv0
アイリス「ふう........食べた、食べた」
ギュルルルルルルルル

アイリス「!?」
ギュルルルルルルルル

アイリス「なんで?お腹が........」
ギュルルルルルルルル

59: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/02/18(火) 13:57:41.69 ID:UmYAyjTv0
アイリス「トイレぇ」
ギュルルルルルルルル

........................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................

アイリス「トイレについたわ!なんとか間に合いそうだわ」
ギュルルルルルルルル

61: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/02/18(火) 14:53:33.77 ID:UmYAyjTv0
シトロン「きましたね」

サトシ「ユリーカのほうへ行ったぞ」

........................................................................

アイリス「なんで開かないの?」ガチャガチャガチャガチャガチャガチャ


62: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/02/18(火) 14:56:17.69 ID:UmYAyjTv0
アイリス「開けてよう」ドンドンドン
ギュルルルルルルルル

アイリス「こうなったら........」

アイリス「出てきなさい!
カイリュー!」
ギュルルルルルルルル

カイリュー「ぎゃおおおお!」

63: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/02/18(火) 15:01:04.57 ID:UmYAyjTv0
アイリス「カイリュー!ドラコンテぇ................................................!?!??
あっ、アアア................................................」
ブリュッブブブブミチミチミチミチミチミチ プーッ

................................................

サトシ「やったぞ!」

シトロン「ユリーカ!出てきて!セレナも!」


64: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/02/18(火) 15:04:09.70 ID:UmYAyjTv0
シトロン「処理するのに、かなり時間がかかるでしょう?今のうちに逃げますよ!」

4人「........」タッタッ

アイリス「あんた達!待ちなさいよ!」


65: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/02/18(火) 15:07:25.03 ID:UmYAyjTv0
サトシ「上手くまいたな!さすが、シトロンだぜ!」

シトロン「いやあ、それ程でも........ありますぅ♪」

セレナ「とにかく、逃げられてよかったわ」

ユリーカ「そうだね!」

66: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/02/18(火) 15:09:57.05 ID:UmYAyjTv0
4人「........」タッタッタッタッタッタッ

........

4人「........」タッタッタッタッ


タッタッタッタッタッタッタッタッタッタッタッタッタッタッタッタッタッタッタッタッ

4人「!?」

69: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/03/05(水) 19:28:46.64 ID:HzsSbYKg0
アイリス「あんた達ぃー」

サトシ「い!?」

シトロン「なっ!?」

セレナ「そんな!?」

ユリーカ「どうして!?」

70: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/03/05(水) 19:31:52.87 ID:HzsSbYKg0
サトシ「アイリス........ま、まさか、そのまま来たんじゃ........」

アイリス「何言ってるの当たり前じゃない!
本当子どもねー」

プゥーン

シトロン「うぇっ、くっさ」

ピカチュウ「びかぁ」

71: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/03/05(水) 19:35:05.13 ID:HzsSbYKg0
サトシ「アイリス、........いい加減についてくるのやめてくれないか」

アイリス「はぁ?」

サトシ「本当に、やめてくれ!迷惑だ!」

アイリス「あんた達が頼りないからついて来てるんでしょう!本当子どもねー」

72: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/03/05(水) 19:38:30.92 ID:HzsSbYKg0
シトロン「アイリス!あなたがもうついてこれないように........」

シトロン「サトシ!ケロマツのケロムースでアイリスの動きを止めましょう!
そして、精神的に攻撃しましょう!」

サトシ「わかった!ゆけ!ケロマツ!君に決めた!」

ケロマツ「ケロッ!」

73: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/03/05(水) 19:42:03.17 ID:HzsSbYKg0
サトシ「ケロマツ!ケロムースでアイリスの動きを止めてくれ!」

ケロマツ「ケロッ!ケロッ!」ヒュンヒュン

アイリス「何よお、これ!?」ベチャベチャ

サトシ「よし!」

シトロン「ここからが本番!精神的に攻撃です!」

74: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/03/05(水) 19:44:56.29 ID:HzsSbYKg0
シトロン「サトシ!アイリスはどんなポケモンを持っていますか?」

サトシ「ええと........カイリューに、エモンガ、ドリュウズ、キバゴだ。」

シトロン「そうですか。十分です。

75: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/03/05(水) 19:51:05.87 ID:HzsSbYKg0
セレナ「何をするの?」

シトロン「フフッ、料理です!ポケモンを、料理するんです!」

サトシ「そうだな!目の前でポケモンを料理されたら、ショックだもんな!」

76: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/03/05(水) 19:56:00.18 ID:HzsSbYKg0
シトロン「まずは、エモンガです!
サトシ!アイリスのボールを持ってきてください!」

サトシ「おう!」

ガサガサガサ

アイリス「ちょっと!」

サトシ「全部とったぞー!」

77: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/03/05(水) 20:00:56.55 ID:HzsSbYKg0
シトロン「エモンガのボールはどれですか?」

サトシ「これだ、。」

シトロン「出てきてください!エモンガ!」

エモンガ「エモモモモモモモwwwwww」

80: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/03/06(木) 13:55:28.79 ID:CAuW6UJO0
シトロン「では、エモンガ、ごめんなさい。」
ドスッ

エモンガ「エモッwwwwエモッwwwwww」
ピクピク

シトロン「では、エモンガに包丁をいれましょう! これが僕の包丁です。」

サトシ「なんか、すげえな!この包丁!」

シトロン「わかってますねぇ。実はこの包丁
ドサイドンのドリルをこんごうだまで削って作った世界に何本も存在しないこだわりの包丁なんです!」

82: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/03/06(木) 19:24:08.78 ID:CAuW6UJO0
シトロン「........」スゥゥ
サクサク

サトシ「シトロン、なんで、そんなに包丁をゆっくり入れてるんだ?なんかもっとザクッとやればいいと思うんだけど........」

シトロン「それはですね........エモンガの体内には電気ぶくろがあるんです。それを傷つけてしまうと味が一気に劣化してしまうんです」

セレナ「へえ、そうなの」

84: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/03/06(木) 19:49:02.90 ID:CAuW6UJO0
シトロン「........」
サクサク

シトロン「ふう........電気袋がとれました」

ユリーカ「これが電気袋?」

シトロン「あとは........エモンガの血液を集めますよ」

サトシ「エモンガの血液?なんで?」

85: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/03/06(木) 19:51:57.36 ID:CAuW6UJO0
シトロン「エモンガの血液には、疲労回復に効果が抜群なんです。それに、結構美味しいのでスープとして頂けます」

セレナ「へえ、」

シトロン「エモンガの血液を抜いている間に」う一品作ります!」

86: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/03/06(木) 19:56:26.23 ID:CAuW6UJO0
シトロン「サトシ!ドリュウズをだしてください!」

サトシ「わかった!ゆけ!ドリュウズ」

ドリュウズ「........」

シトロン「まずは下ごしらえです!
サトシ!ドリュウズ100回殴って下さい。
100回殴る事でドリュウズの肉がやわらかくなるんです。いいですか?ちょうど100回ですよ。100回でないと肉が固くて食べられたもんじゃないですから」

サトシ「おう!わかった!」

88: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/03/06(木) 20:00:43.34 ID:CAuW6UJO0
サトシ「ドリュウズ........ごめんな」
バキッ

ドリュウズ「ふぎゃ(;´д`)」

サトシ「オラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラ」
バキッバキッバキッバキッ

ドリュウズ「ぐげぇ(^q^)」

90: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/03/06(木) 20:07:23.78 ID:CAuW6UJO0
サトシ「はあはあ、出来たァ」

シトロン「ご苦労様です。では、ドリュウズに包丁を入れていきましょう。」

シトロン「........」スゥッ
ツゥルン

サトシ「すげえな!まるで豆腐のように切れていく!」

シトロン「ドリュウズはそのまま焼いていきましょう」

91: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/03/06(木) 20:12:18.33 ID:CAuW6UJO0
ユリーカ「あとは、カイリューとキバゴね」

シトロン「ドラゴン2体からは油を取りたいと思います」

サトシ「油?」

シトロン「カイリューは通称【竜の油】と呼ばれ、ガブリアスの【陸鮫の油】やサザンドラの【ダークオイル】に並ぶ、市場でもなかなか見られない高級な油なんですよ」

92: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/03/06(木) 20:20:05.62 ID:CAuW6UJO0
シトロン「とは、いっても、肉が、あまり美味しくないので余り好まれないんですよ」

シトロン「とりあえず、油は取って起きますね。」
................................................

ザシュザシュザシュザシュザシュザシュザシュザシュザシュザシュザシュザシュザシュザシュザシュザシュザシュザシュザシュザシュザシュザシュザシュザシュザシュザシュザシュザシュザシュザシュザシュザシュ


サトシ「結構、油が取れるんだな!」

シトロン「そうなんです!
しかも、この油........なんと........」

セレナ「なんと........?」

93: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/03/06(木) 20:25:13.94 ID:CAuW6UJO0
シトロン「半永久的に使えるのです!」

サトシ「それはすごい!」

シトロン「だから、市場で出回った時は、1リットル、5000万円で取引されることもあるんです。 あのミアレシティの名店【ローリングドリーマー】でもこの油が使われているんですよ。」

セレナ「そんなに凄いのね!この油!」

94: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/03/06(木) 20:28:11.80 ID:CAuW6UJO0
シトロン「エモンガの肉はこの油で........」

サトシ「おおっ!」

ユリーカ「凄い」

セレナ「油が輝いている!」

シトロン「さあ、お待ちかねのドリンクとデザートを用意しますよ!」

セレナ「デザートなら任せて!」

96: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/03/07(金) 10:29:20.30 ID:+ww+mib20
シトロン「ドリンクの材料は........ズバリ、
【チイラの実】です!」

セレナ「チイラの実?」

シトロン「はい!では、このチイラの実をミキサーにかけますよ!」
ギュィィィィ

97: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/03/07(金) 10:58:21.77 ID:+ww+mib20
シトロン「出来ました!チイラの実のドリンクです!」

サトシ「ちょっと味見........」

シトロン「さ、サトシ!そのまま飲んだら........」

サトシ「ん?」ゴクゴク

シトロン「ああ、遅かった........」

98: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/03/07(金) 11:01:53.19 ID:+ww+mib20
サトシ「甘い!甘くて凄く美味しい!」

セレナ「シトロン、どうしてサトシを止めようとしたの?」

ユリーカ「そうよ、あたしも飲みたい!」

シトロン「それが........」


サトシ「ウッ!」

セレナ「サトシ!どうしたの!」

99: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/03/07(金) 11:05:34.68 ID:+ww+mib20
サトシ「辛い、なんでだ........?さっきまでは甘かったのに........」ヒーヒーヒー

シトロン「そうなんです。チイラの実は、甘さの後に辛さ襲ってくるんです。
このままでは、とても飲めないので、
モモンの実を混ぜて辛さを中和します」
ギュィィィィ

100: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/03/07(金) 11:07:11.93 ID:+ww+mib20
シトロン「それと、サラダもあった方がいいですね。」

........................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................

101: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/03/07(金) 11:11:14.35 ID:+ww+mib20
シトロン「出来ました!本日のフルコースです!」

肉料理 ドリュウズ焼き
エモンガフライ

サラダ 大きなキノコのサラダ

スープ エモンガの血

ドリンク チイラの実ドリンク

デザート マカロン

102: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/03/07(金) 11:13:50.05 ID:+ww+mib20
サトシ「おお!早くたべようぜ!」


シトロン「それでは!
この世の全ての食材に感謝をこめて........」

4人「いただきます!」

ピカチュウ「ピッピカチュウ!」

104: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/03/07(金) 11:55:38.19 ID:+ww+mib20
サトシ「美味い!」ムシャムシ

セレナ「そうね」ムシャムシムシャムシ

シトロン「あっ!」

サトシ「!?」

ユリーカ「どうしたの!そんな大きな声出して?」


105: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/03/07(金) 11:57:25.22 ID:+ww+mib20
シトロン「アイリスを忘れていました!」

セレナ「あっ!」

サトシ「そういえば........」

シトロン「様子を見に行きましょう!」

106: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/03/07(金) 12:00:01.01 ID:+ww+mib20
アイリス「」コボコボコボコボコボ

サトシ「うわっ!泡吹いて気絶している!」

セレナ「どうするの?これ?」

サトシ「そうだなァ、ほって置いたら、気が付いて追いかけてきそうだ........................................
どうすれば........」

107: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/03/07(金) 12:03:43.71 ID:+ww+mib20
シトロン「フフン、今こそサイエンスが未来を切り開く時! 【人間輸送ポット】です」

ユリーカ「それをどうするの?」

シトロン「このポットの中に入ると、決めた地点に向かって飛んでいきます。
つまり、このマシーンでアイリスをどこか遠くに........................」

サトシ「科学の力ってすげー!」

108: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/03/07(金) 12:06:40.68 ID:+ww+mib20
シトロン「アイリスをポットにいれて........」

アイリス「」コボコボコ
ウイーンガチャ

シトロン「どこに向かって飛ばします?」

サトシ「アイリスは寒いのが苦手だから................................シンオウ地方のキッサキシティ辺りがいいな!」

109: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/03/07(金) 12:11:23.80 ID:+ww+mib20
シトロン「了解!目標Sの7!キッサキシティ! シトロノックギアオン!」

ヒュウウウウウウ

ユリーカ「飛んだ!」

シトロン「あとは........この操縦コントローラー.で.......」 カチッカチッカチッカチッ

ガチャ

シトロン「あれ?操縦が効きませぇん!」

サトシ「え?」

シトロン「あわわ。」
ビリリリリリリ

チュドーン

110: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/03/07(金) 12:13:20.32 ID:+ww+mib20
シトロン「とほほ、コントローラーが........」
ガクッ

ユリーカ「また、失敗ね........」

セレナ「でも、ポットは飛び続けてるわよ!」

サトシ「本当だ、どこへいくんだ?」

111: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/03/07(金) 12:15:18.13 ID:+ww+mib20
ポット内

アイリス「ううう........!?何よ!これ!
出しなさいよオオオ」
ビリリリリリリ

アイリス「え?」
チュドーン


112: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/03/07(金) 12:17:09.56 ID:+ww+mib20
サトシ「爆発したぞ」

シトロン「僕は何にも知りましぇん」

セレナ「ほっとこ、ほっとこ」

ユリーカ「そうね!」

113: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/03/07(金) 12:27:12.97 ID:+ww+mib20
........................................................................................................................................

?「おっ!流れ星か!」

?「願い事しなきゃな........
お姉さんからモテますよ........
あっ!そうじゃない!そうじゃない!
【俺はポケモンドクター、
サトシはポケモンマスター
カスミは水ポケモンのスペシャリスト
ハルカとヒカリはトップコーディネター
マサトは立派なポケモントレーナー..........
皆の夢が叶いますように................】
ははっ、俺としたことが........少し欲張り過ぎたかな................................頑張れよ、皆!」

114: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/03/07(金) 12:27:57.46 ID:+ww+mib20
終わり!