1: ◆0Lg1JzbobA 2014/02/10(月) 19:49:02.34 ID:fJ/XfXMRo
ガチャ

凛「あれー、部室の中誰もいないにゃー」

凛「暇だなー」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1392029342

引用元: 凛・花陽「2人でウルトラスーパーデラックス!」 



ラブライブ!The School Idol Movie
(2017-07-28)
売り上げランキング: 2,140
4: ◆0Lg1JzbobA 2014/02/10(月) 20:06:51.12 ID:fJ/XfXMRo
凛「そうだ、DSやるにゃー」

ポチ
http://www.youtube.com/watch?v=44PzymvaWjY



凛「トリプルデラックスが面白かったから中古で買っちゃったにゃー」

凛「オープニングからワクワクするにゃー!」

ガチャ

6: ◆0Lg1JzbobA 2014/02/10(月) 20:24:36.40 ID:fJ/XfXMRo
花陽「あれー、凛ちゃんだけ?」

凛「うん、まだ凛一人だよ」

花陽「ん、凛ちゃん何やってんの?」

凛「カービィやってるにゃー」

花陽「トリプルデラックス・・・?」

凛「違うよ、ウルトラスーパーデラックスやってるにゃー!」

花陽「え、ウルトラスーパーデラックス!?
   それじゃあ、今から通信しない!?と言いたいところだけど、
   いまトリプルデラックスしか持ってないし・・・」

凛「最初は『はるかぜとともに』かー」

7: ◆0Lg1JzbobA 2014/02/10(月) 20:32:22.27 ID:fJ/XfXMRo
花陽(『はるかぜとともに』か・・・・・)

花陽「!」

花陽「凛ちゃん!今から通信しよ!」

凛「? サブゲームでたたかうのー?」

花陽「違うよ!『2人ではるかぜ』やるんだよ!」

凛「『2人ではるかぜ』?」

8: ◆0Lg1JzbobA 2014/02/10(月) 20:44:21.48 ID:fJ/XfXMRo
【2人ではるかぜ】

花陽「セーブデータ画面の一番下にある、『2人ではるかぜ』をタッチして」

凛「これかな?」

花陽「それでね・・・・・・」

~省略~

凛「それじゃあ、始めるにゃー!」

9: ◆0Lg1JzbobA 2014/02/10(月) 20:59:43.66 ID:fJ/XfXMRo
花陽「画面よろしくね」

凛「まかせるにゃー!」

[ STAGE 1 GREEN GREENS]

凛「さっそく、ビームが歩いているにゃー」

花陽「ワドルドゥていう名前だよ」

凛「吸い込んで、コピーして・・・
  かよちん召還!」

花陽「全力サポートするよ!」

凛「そんじゃあ、凛はー・・・
  たまたま入った部屋にカッター発見!
  吸い込んで、コピー!」

花陽「カッターカービィになったね!」

10: ◆0Lg1JzbobA 2014/02/10(月) 21:08:53.45 ID:fJ/XfXMRo
凛「ボムの中ボスだにゃー」

花陽「・・・波動ビーム!」

凛「ファイナルカッター!
  倒せたにゃー!
  うーん、ボムをコピーしたいけど、どうしようかなー」

花陽「凛ちゃん、カッターちょうだい」

凛「わかったにゃー、かよちんに投げて・・・」

11: 安価は次のボスから  ◆0Lg1JzbobA 2014/02/10(月) 21:21:21.24 ID:fJ/XfXMRo
凛「この音楽は・・・ボス戦かなー?」

花陽「ここのボスは確か・・・」

凛「ウィスピーウッズ・・・ジャンプしたりするのー?」

花陽「しないよ!根っこ攻撃もしないよ!」

凛「ウィスピーウッズの真ん前でボムを置きまくるにゃー!」

花陽「花陽は凛ちゃんのためにリンゴを切っておくね」

12: ◆0Lg1JzbobA 2014/02/10(月) 21:27:13.19 ID:fJ/XfXMRo
凛「勝ったにゃー!」

花陽「やったね!」

凛「・・・ウィスピーウッズが動かなくて良かったにゃ」

花陽「・・・ウィスピーフラワーズ強いもんね」

13: ◆0Lg1JzbobA 2014/02/10(月) 21:40:25.55 ID:fJ/XfXMRo
[STAGE 2 FLOAT ISLANDS]

凛「ファイターがいるにゃー!」

花陽「ボムは捨てちゃっていいよ」

凛「じゃあ、解除してコピー!
  ファイターカービィになったにゃー!
  波動拳!・・・ってあれ、できない・・・」

花陽「そういえば、ウルデラはできないんだっけ」

凛「昇竜拳があるからいいにゃ」

花陽「・・・ライジブレイクっていう技名だよ」

14: ◆0Lg1JzbobA 2014/02/10(月) 21:48:50.48 ID:fJ/XfXMRo
花陽「チリーがいる!」

凛「? 誰なの」

花陽「アイスがコピーできる雪だるまだよ
   使いたいなぁ」

凛「うーん、今ファイター使いたいし・・・」

花陽「あ、別に解除しなくて大丈夫だよ
   こうして・・・」カチカチカチ バーン

凛「え!かよちん何してるの!?」

花陽「そしてチリーに突撃して・・・
   変身!」

凛「かよちんがチリーになったにゃー!」

15: ◆0Lg1JzbobA 2014/02/10(月) 21:55:50.31 ID:fJ/XfXMRo
凛「あっ、キャンディーがあるにゃー!」

花陽「とってからの口移し!」

凛「二人とも無敵にゃー!」

花陽「そのまま特効!」

凛「扉に入ると・・・中ボス戦!」

花陽「無敵のままだから近づいただけで倒せるよ」

凛「楽だにゃ」

16: ◆0Lg1JzbobA 2014/02/10(月) 22:02:09.22 ID:fJ/XfXMRo
花陽「この先はボス戦だよ!」

凛「コピーが3つ・・・
  このままでもいいけど変えようかなー」

花陽「花陽もどうしようかな・・・」

凛のコピー・・・>>17
花陽のコピー・・・>>19

※ファイター、アイス、ソード、カッター、クラッシュの中から

※花陽はクラッシュ不可

22: ◆0Lg1JzbobA 2014/02/11(火) 01:34:37.16 ID:R1els2smo
凛「よーし、カッターにするにゃー」

花陽「じゃあさ、ファイターちょうだい」

凛「わかったにゃー
  えっと、ファイターを投げて・・・」

______

凛「・・・よし、準備完了だにゃー!」

23: ◆0Lg1JzbobA 2014/02/11(火) 01:56:32.99 ID:R1els2smo
凛「一気に二体いるの!?」

花陽「なるべく違う敵を狙ったほうがいいね」

凛「・・・ブロック運んでるだけかにゃ」

花陽「たまにゴルドーを運んでくるけどね」

凛「からたけわりからのファイナルカッター!・・・一体倒したにゃー!」

花陽「ブロックをつかんで投げて、からのライジブレイク!あとちょっと!」

凛「丁度凛の近くに来たにゃ
  凛のカッターをくらえー!」

花陽「やったね!倒したよ!」

25: ◆0Lg1JzbobA 2014/02/12(水) 20:27:58.48 ID:YsagtCo2o
[ STAGE 3 BUBLLY CLOUDS]

凛「雲のステージだにゃー」

花陽「落ちないように気をつけてね」

凛「むっ、ソード発見!
  解除して吸い込んでコピー!」

花陽「うっ、シャッツオ球に当ちゃった・・・」

26: ◆0Lg1JzbobA 2014/02/12(水) 20:39:35.98 ID:YsagtCo2o
凛「見たことのない敵がいるにゃ」

花陽「あっ、ミラーになれる敵だよ!」

凛「とりあえず、吸い込んでコピーするにゃー!」

花陽「あっ、ソード花陽にちょうだい」

凛「わかったにゃー 投げてコピー!」

花陽「ミラーはね、敵の球を跳ね返すことが出来るよ!」

凛「ホントだ、カッターを跳ね返したにゃ」

_____

凛「危ない!・・・落ちるとこだったにゃ」

花陽「敵がいるのがいやらしいよね」

27: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/02/12(水) 20:57:13.82 ID:YsagtCo2o
凛「中ボス・・・ん、クラッコ?」

花陽「クラッコJr.だったような」

凛「空中にい攻撃が当てづらい・・・」

花陽「ミラーは範囲が広いから、まだ当てやすいほうだよ
   あっ、突進攻撃がくるよ!」

凛「うわっ、当たっちゃた・・・
  ・・・今度はボムを降らしてきたにゃー!」

花陽「な、なんとか避けられた!」

凛「トドメのミラーぎり!
  倒せたにゃー!」

花陽「手強かったね・・・」

花陽(熱中してて気づかなかったけど・・・凛ちゃんとこんなに近かったんだ)

28: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/02/12(水) 21:06:22.12 ID:YsagtCo2o
凛「マイクだ!マイクがあるにゃー!!」

花陽「倒さないように気をつけてね」

凛「さっそく使うにゃー!」キュウイィィーーン!

花陽「さっそくつかちゃうのー!?」

凛「花が邪魔だにゃ・・・」ドリャァァーー!

凛「あっ、間違えて押しちゃった」

花陽「もったいないなぁ」

29: トリップつけるの忘れてた  ◆0Lg1JzbobA 2014/02/12(水) 21:26:15.52 ID:YsagtCo2o
チェストォォォーー!!!

凛「敵が一掃されたにゃ」

花陽「もうすぐボスなのに・・・」

凛「ま、まぁ復活するから大丈夫だよ」

花陽「花陽は大丈夫だけど、凛ちゃんはすっぴんで戦わないといけない状態になってたかもしれないんだよ」

凛「てへ」

凛のコピー >>30
花陽のコピー >>32

※パラソル、カッター、ビーム、ストーン、ソード、の中から

※ソード二人は不可

花陽(そういえば、何か忘れてるような)

>>32のコンマが50以下の時何かを思いだす

33: ◆0Lg1JzbobA 2014/02/12(水) 22:01:22.95 ID:YsagtCo2o
凛「カッターにしよ」

花陽「じゃあ、花陽はストー・・・あっ、思い出したー!」

凛「? どうしたの?」

花陽「凛ちゃん、上の背景に月があるよね」

凛「うん」

花陽「そこね、隠し扉なんだ」

凛「まじかにゃ」

34: ◆0Lg1JzbobA 2014/02/12(水) 22:13:22.06 ID:YsagtCo2o
凛「隠し扉に入るにゃー
  ・・・うわっ、足場がない!」

花陽「そのまま落ちればいいよ」

凛「かよちんのストーン、いろんなバリエーションがあるね」

凛「ハンマーのボスだにゃー!」

花陽「落石注意!」

凛「マッチョ像・・・フフ
  こっちも負けらんないにゃ!」

花陽「ダッシュアタック!」

凛「ファイナルカッター!
  倒せたにゃ」

コピーする? >>35
※コピーする場合、凛か花陽もしくは両方と書く

36: ◆0Lg1JzbobA 2014/02/12(水) 22:31:35.66 ID:YsagtCo2o
凛「カッター使いたいから、ハンマーはいいかな」

花陽「えっと・・・」カチカチカチバーン

花陽「ハンマーゲット!」

凛「ボス戦に突撃にゃ」

37: ◆0Lg1JzbobA 2014/02/12(水) 22:43:25.74 ID:YsagtCo2o
凛「クラッコ・・・空飛んでるけど範囲がでかいから当てやすいにゃー」

花陽「それに、鬼殺し火炎ハンマーの餌食だよ」

凛「・・・常にジャンプして攻撃してるから、移動が怖いにゃ」

花陽「うっ、雨降らしが痛い・・・」

花陽「! 雷がくるよ!」

凛「空に飛べば大丈夫!
  そして急降下カッター!」

花陽「トドメ!鬼殺し火炎ハンマー!」

凛「倒れたにゃー!!」

38: ◆0Lg1JzbobA 2014/02/12(水) 22:55:11.62 ID:YsagtCo2o
[STAGE 4 MT.DEDEDE]

凛「遂にデデデデデデデ城にきたにゃー!」

花陽「デは三つだよ・・・」

凛「ワープスターで突撃ー!」

花陽「このステージはね、扉に入った瞬間デデデ戦だよ!」

凛「それじゃあ、ここで準備だね!」

凛のコピー >>40
花陽のコピー >>42

※ストーン、ボム、ビーム、パラソル、カッター、ハンマーの中から
※凛はハンマー不可
※二人ともカッターは不可

44: ◆0Lg1JzbobA 2014/02/13(木) 19:56:37.22 ID:Y68ge3Dyo
凛「カッターをやめて・・・ストーンを使ってみるにゃ!」

花陽「えっと・・・」カチカチカチバーン

花陽「ビームにしよっと」

凛「よーし、デデデ戦に突入にゃー!!」

45: ◆0Lg1JzbobA 2014/02/13(木) 22:38:41.75 ID:Y68ge3Dyo
凛「勝負だにゃ!」

花陽「波動ビーム!波動ビーム!波動ビーム!」

凛「アターック!・・・なかなかどいてくれない・・・」

花陽「波動ビーム!波動ビーム!」

凛「よし、どいた」

花陽「ジャンプでこっちにきた、避けてビーム!」

凛「トドメのアタック!」

花陽「マッチョ像でトドメ・・・こんな奇跡あるんだ」

46: ◆0Lg1JzbobA 2014/02/13(木) 22:43:35.48 ID:Y68ge3Dyo
凛「勝ったにゃー!」

花陽「やったね!」

凛「にしても、かよちんの顔が近かったにゃー」

花陽「え、えっと、邪魔になってた?」

凛「別に気にならない程度だったし、それにいい匂いがしたにゃ」

花陽「凛ちゃん、いい匂いだなんて・・・///」

47: ◆0Lg1JzbobA 2014/02/13(木) 23:02:11.33 ID:Y68ge3Dyo
ガチャ

穂乃果「や、やっと補習が終わった・・・」

凛・花陽「穂乃果ちゃん!」

穂乃果「ん、二人でなにしてたの?」

凛「カービィやってたにゃ」

穂乃果「へぇー、カービィかー・・・そういえば最近新しいカービィ発売されたよね!」

花陽「トリプルデラックスのことだね!
   花陽はもう買ったよ!」

凛「凛も買ったにゃ 穂乃果ちゃんは?」

穂乃果「うーん、今お金がないから買ってないなぁ
    スナイパーって、どんな感じ?」

花陽「スナイパーはね・・・」


2人ではるかぜ 終わり