1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/19(月) 19:59:47.12 ID:WjibS+fb0
櫻子「夏休みなのにする事もないし…」

櫻子「誰かにいたずらでもするか!」

櫻子「誰がいいかな…」

櫻子「>>4にしよう」

引用元: 櫻子「安価でいたずらしよう」 



ゆるゆり (15) 特装版 (百合姫コミックス)
なもり
一迅社 (2017-05-31)
売り上げランキング: 8,760
4: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/19(月) 20:01:03.45 ID:3aHxrTPS0
ちなつ

6: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/19(月) 20:05:07.77 ID:WjibS+fb0
櫻子「ちなつちゃんにしよう!」


ちなつの家

ピンポーン

櫻子「ちなつちゃーん!」

ガチャ

ちなつ「あれ? 櫻子ちゃん、どうしたの?」

櫻子「遊びに来たよ!」

ちなつ「そうなの」

櫻子「上がっていい?」

ちなつ「うん、いいよ」

櫻子「おっじゃましまーす!」

9: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/19(月) 20:09:03.26 ID:WjibS+fb0

ちなつの部屋

櫻子「今日も暑いね」

ちなつ「そうだね」

櫻子「私のどかわいちゃったなー」

ちなつ「じゃあ、飲み物持ってくるから待っててね」

櫻子「やった! お願いー!」

ガチャ

バタン

櫻子「…よし、作戦タイムだ!」

櫻子「いたずらいたずら…何がいいかなー…」

櫻子「そうだっ! >>12しよう!」

12: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/19(月) 20:13:39.56 ID:7q70vmq80
遭難

15: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/19(月) 20:17:40.89 ID:WjibS+fb0
櫻子「遭難しよう!」

櫻子「…何すればいいんだろ」

櫻子「うーん…遭難遭難…」

櫻子「遭難かー…」

櫻子「そうなんです!」

櫻子「……」

櫻子「…今のは無しだな!」

櫻子「あかりちゃんと同レベルっぽいし」

16: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/19(月) 20:23:00.61 ID:WjibS+fb0
ガチャ

櫻子「あっ」

ちなつ「お待たせ、櫻子ちゃん」

櫻子「ジュースだ! 飲んでいい?」

ちなつ「あはは、その為に持って来たんじゃない」

櫻子「わーい! いただきまーす!」ゴクッ

櫻子「…ぷはぁー!」

ちなつ「…それで、今日は何しに来たの?」

櫻子(そうだ、いたずらしに来たの忘れるとこだった…)

櫻子「ち、ちょっとね…」

ちなつ「…?」

櫻子(私の計画が気付かれる前に…)

櫻子(>>19をする!)

21: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/19(月) 20:29:53.30 ID:WjibS+fb0
櫻子(シャイニングウィザードをしよう!)

櫻子「ちなつちゃん、ちょっと片方の膝を床につけて!」

ちなつ「え? なんで?」

櫻子「いいから!」

櫻子「…こういう風に!」

ちなつ「えっと…こう…?」

櫻子「そう!」

櫻子「そのまま待ってて!」

ちなつ「わ、わかったわ…」

22: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/19(月) 20:35:24.17 ID:WjibS+fb0
櫻子「いくよっ!」

グッ

ちなつ「え…」

櫻子「とおっ!」

ドゴッ

ちなつ「痛っ!」

櫻子(決まったか!?)

ちなつ「な、何するの!?」

櫻子(…やばい、あんまりダメージないみたい…)

櫻子(どうしようかな…)

ちなつ「ちょっと! 櫻子ちゃん聞いてるの!?」

櫻子(怒ってる…よね…)

櫻子(>>25しよう)

25: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/19(月) 20:37:38.81 ID:7q70vmq80
勝手にちなカレーを食べる

27: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/19(月) 20:42:42.05 ID:WjibS+fb0
櫻子(あれは…)

櫻子(…絵? たしか、この間美術の時間にちなつちゃんが描いてたやつだ…)

櫻子(なんか不気味な絵だな…)

櫻子(…よし!)タッ

ちなつ「あっ!」

櫻子(この絵を…)パシッ

ちなつ「櫻子ちゃん!?」

櫻子(食べる!!)モグモグ

ちなつ「ちょ、何してるの!? 止めて!」

29: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/19(月) 20:47:29.69 ID:WjibS+fb0
櫻子(意味不明な行動をすれば、さっきの事を忘れてくれるはず…)モグモグ

櫻子(私ってば天才かも!)モグモグ

ちなつ「いやぁぁぁ! 止めて! 櫻子ちゃん!」

櫻子(…美味しくない!)モグモグ

ちなつ「返して! 返してよっ!」バッ

櫻子「あっ」

櫻子(取られちゃった…)

ちなつ「…ひどいよ、櫻子ちゃん…」

30: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/19(月) 20:51:58.84 ID:WjibS+fb0
ちなつ「せっかく…ぐすっ、上手く描けてたのに…」

櫻子(あれっ!?)

ちなつ「ぐすっ、えぐっ…」

櫻子「ご、ごめん!」

櫻子「私…そんなつもりじゃ…」

櫻子(どうしよう…)

櫻子「えっと…」

櫻子「>>33

33: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/19(月) 20:53:51.11 ID:altasWFY0
ヘタだよ、皆そう思ってるけど気をつかって言ってないだけ

35: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/19(月) 21:01:39.23 ID:WjibS+fb0
櫻子「ちなつちゃんの絵ってヘタだよね…」

ちなつ「ヘタじゃないもん!」

ちなつ「みんな上手って…」

櫻子「気を遣ってるんだよ」

ちなつ「えっ…」

櫻子「みんな気を遣って、ヘタって言ってないだけだよ」

ちなつ「うそっ! そんなの嘘よ!」

櫻子「嘘じゃないよ」

ちなつ「うそ…絶対…そんな事ないもん…」

36: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/19(月) 21:05:24.34 ID:WjibS+fb0
ちなつ「だって…結衣先輩も上手に描けてるって…」

ちなつ「誉めてくれたもん…」

櫻子「だから、それは本心じゃないんだってば」

ちなつ「うぅ…ひっく…」

櫻子(さ、さすがに少し心が痛いな…)

櫻子(…どうしよう?)

>>39

39: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/19(月) 21:09:03.60 ID:p5YyTWT90
殴る

43: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/19(月) 21:14:36.91 ID:WjibS+fb0
櫻子「ていっ」

ゴッ

ちなつ「痛っ…!」

櫻子「……」

ちなつ「…なんで…」

ちなつ「なんでっ…ぐすっ、私にこんな事するの…?」

ちなつ「ねぇ…櫻子ちゃん…」

櫻子「>>46

46: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/19(月) 21:19:31.70 ID:altasWFY0
幼なじみ3人の仲の良さを見せ付けて現実を認識させてあげるよ
ちなつちゃんは所詮後から入ってきた異物なんだってこと

52: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/19(月) 21:26:33.31 ID:WjibS+fb0
櫻子「たしか、ごらく部ってちなつちゃん以外幼なじみなんだよね?」

櫻子「その3人の仲の良さを見せ付けて現実を認識させてあげるよ」

櫻子「ちなつちゃんは所詮後から入ってきた異物なんだってこと」

ちなつ「何…言ってるの…?」

櫻子(たしか…今日はあかりちゃん、船見先輩の家で遊ぶって言ってたっけ)

櫻子「ちなつちゃん、ちょっと付いてきてくれる?」

53: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/19(月) 21:30:05.55 ID:WjibS+fb0

結衣の家

ちなつ「ここって…結衣先輩の家じゃない」

櫻子「そうだよ」

ピンポーン

結衣『はい』

結衣『…大室さんと、ちなつちゃん?』

結衣『どうしたの?』

櫻子「遊びに来ました!」

櫻子「上がっていいですか?」

結衣『いいけど…』

結衣『今開けに行くから待ってて』

櫻子「はーい!」

54: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/19(月) 21:36:02.87 ID:WjibS+fb0


結衣「いらっしゃい」

あかり「櫻子ちゃんとちなつちゃん!」

櫻子「やっほー」

ちなつ「……」

櫻子「あれ? 歳納先輩はまだ来てないんですか?」

結衣「えっ…今日は来ないと思うけど…」

櫻子「そうですか…」

櫻子「あかりちゃんは今日は何しに来たの?」

あかり「あかり、結衣ちゃんにお料理を教えてもらいに来たんだよぉ」

櫻子(…って事は単純に二人だけ!?)

櫻子(ちなつちゃんを仲間外れにして三人で遊んでると思ったのに…)

55: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/19(月) 21:41:31.43 ID:WjibS+fb0
櫻子(ちなつちゃん抜いて、三人で遊んでるところを見せようと思ったのに…)

櫻子(…ちなつちゃんは特に仲間外れにされてる訳じゃないのかな)

櫻子(絶対そうだと思ってたんだけどなー…)

ちなつ「櫻子ちゃん…」

櫻子(そうだった…)

櫻子「あー、えっと…ちなつちゃん」

櫻子「>>58

61: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/19(月) 21:51:22.77 ID:WjibS+fb0
櫻子「ちなつちゃん、ちょっとこっち来て」グイッ

ちなつ「え? うん…」

結衣「?」



ちなつ「なに?」

櫻子「あのさ…」

櫻子「私の正式な○○○になって貰えるかな?」

ちなつ「い、意味わかんない!」

櫻子「なってくれないの?」

ちなつ「当たり前じゃない!」

櫻子「へぇー…」

櫻子「…じゃあ私のセフレになるか、>>64か選んでよ」

64: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/19(月) 21:55:42.40 ID:FGrFN+gm0
私を恋人にする

68: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/19(月) 21:59:18.05 ID:WjibS+fb0
櫻子「私の恋人になるか選んでよ」

ちなつ「どっちも嫌に決まってるでしょ!?」

櫻子「どっちか選んで?」

ちなつ「バッカじゃないの!?」

櫻子「ふーん…そっか…」

ちなつ「な、何よ…」

櫻子「どうしても選んでくれないって言うなら…」

櫻子「>>71しよっかなー」

71: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/19(月) 22:03:36.86 ID:4hiGYoBj0
チャーハン

76: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/19(月) 22:07:24.46 ID:WjibS+fb0
櫻子「チャーハンにしよっかなー」

ちなつ「…は?」

櫻子「夜ご飯を!」

ちなつ「すれば?」

櫻子「そうする!」

ちなつ「じゃあ結衣先輩のとこ戻るから」

櫻子「えっ、なんで?」

ちなつ「用は済んだでしょ?」

櫻子「んん?」

77: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/19(月) 22:09:12.83 ID:WjibS+fb0
ちなつ「選ばないなら、夜ご飯をチャーハンにするんでしょ?」

櫻子「そうだけど…」

ちなつ「だから、もういいでしょ?」

櫻子(しまった…)

櫻子「待って!」

ちなつ「…まだ何かあるの?」

櫻子「>>80

80: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/19(月) 22:11:37.64 ID:2umjqg0M0
(腹パン)

81: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/19(月) 22:15:36.90 ID:WjibS+fb0
櫻子「おりゃっ!」

ドゴッ

ちなつ「がっ…ぁ…!」

櫻子(よしっ!)

ちなつ「…うぐ…げほっ…」

櫻子(今度は効いたみたいだ!)

櫻子(えっと…どうしよっか?)

>>84

87: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/19(月) 22:24:52.18 ID:WjibS+fb0
櫻子(なんかかわいそうになってきた…)

櫻子「…しょうがないなー」

櫻子「私がちなつちゃんの○奴隷になってあげよう!」

ちなつ「○…奴隷…?」

櫻子「そう!」

ちなつ「…意味、わかってるの…?」

櫻子「なんでも言う事聞く人だよね?」

ちなつ「だ、大体そんな感じね…」

櫻子「ふふん、お詫びに私がちなつちゃんのお願いを聞いてあげよう!」

ちなつ「…じゃあ」

ちなつ「>>90

90: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/19(月) 22:27:08.04 ID:x9rM76uE0
わたしを襲いなさい

92: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/19(月) 22:30:08.91 ID:WjibS+fb0
ちなつ「私を襲いなさい」

櫻子「えっ…いいの?」

ちなつ「うん」

櫻子(襲うって…そういう事だよね…)

櫻子「よ、よーし…」

櫻子「…もう一回確認するけど、本当にいいの?」

ちなつ「いいって言ってるでしょ?」

櫻子「わ…わかった!」

櫻子「それじゃ…」

93: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/19(月) 22:34:06.42 ID:WjibS+fb0
ゴッ

ちなつ「がっ!」

ちなつ(な、何!?)

ゴスッゲシッ

ちなつ「い、痛い痛い!」

櫻子「えい! とりゃ!」

ドゴッバキッ

ちなつ「うぁっ! 止めっ…ぐっ!」

結衣「ちなつちゃん…?」

結衣「! 大室さん! 何やってるの!?」

95: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/19(月) 22:37:29.00 ID:WjibS+fb0
結衣「止めて!」ガシッ

櫻子「違うんです! ちなつちゃんがやってって言ったんです!」

ちなつ「うぅ…」

結衣「そうなの…? ちなつちゃん…」

ちなつ「…い、言って…ないです…」

櫻子「え…」

ちなつ「櫻子ちゃんが…ぐすっ…いきなり、私を…っ」

櫻子「な、何言ってるんだよ…」

96: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/19(月) 22:40:47.46 ID:WjibS+fb0
結衣「大室さん、どういう事か説明してくれる?」

櫻子(違う…)

櫻子(私は悪くない…)

櫻子(だから、ちゃんと…説明すれば…)

結衣「大室さん」

櫻子「>>99

99: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/19(月) 22:44:58.09 ID:U4Y7Rf4R0
じゃあこのボイスレコーダーで確かめてみよう

104: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/19(月) 22:49:30.78 ID:WjibS+fb0
櫻子「…じゃあ、このボイスレコーダーで確かめてみましょう」

結衣「ボイスレコーダー?」

櫻子「はい、録音しておいたんです」

ちなつ「だ…だめ…」

櫻子「流しますね」

カチッ

『なに?』

『あのさ…』

『私の正式なセフレになって貰えるかな?』

櫻子「あっ」

カチッ

結衣「」

107: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/19(月) 22:52:13.02 ID:WjibS+fb0
櫻子「あ、えっと、違うんですよ、これは」

結衣「……」

櫻子「えっと、ですね…」

櫻子(やばいやばいやばい!)

櫻子(間違えて最初から流しちゃった!)

ちなつ(櫻子ちゃんがバカで助かったわ…)

結衣「今のって…大室さんの声、だよね…?」

110: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/19(月) 22:55:56.18 ID:WjibS+fb0
櫻子「あ、あははー…」

櫻子「そうなのかな…?」

結衣「大室さん、とぼけないで」

ちなつ「結衣先輩! 櫻子ちゃん、私が従わなかったから暴力を…」

結衣「そうなんだ…」

櫻子(最悪だ…)

櫻子(ここは…)

櫻子(>>112しよう!)

112: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/19(月) 22:56:45.37 ID:T2CvkTWM0
夢オチにしよう

116: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/19(月) 23:00:57.10 ID:WjibS+fb0
櫻子(夢オチにしよう!)

櫻子「船見先輩、聞いてください!」

結衣「何?」

櫻子「これは夢なんです」

結衣「…は?」

櫻子「私が見ている夢なんですよ」

櫻子「だから、全部…」

結衣「…呆れたよ、大室さん…」

櫻子「え…」

結衣「ちなつちゃん、立てれる?」

ちなつ「は、はい…」

119: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/19(月) 23:04:30.18 ID:WjibS+fb0
結衣「それじゃ、行こうか」

櫻子「あの…」

結衣「悪いけど大室さんは、もう帰ってくれないかな」

櫻子「ま、待ってください…」

櫻子「えっと…」

櫻子「>>122

127: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/19(月) 23:11:35.23 ID:WjibS+fb0
櫻子「○奴隷です」

櫻子「私…ちなつちゃんのなんです…」

結衣「ふざけないで!」

櫻子「…っ」

結衣「ちなつちゃんがどれだけ辛かったか分かってるの!?」

ちなつ「……」

結衣「少しは人の気持ちも考えてあげてよ!」

櫻子「…すいません、でした…」

ちなつ(なんだか櫻子ちゃん、かわいそうになってきた…)

ちなつ「あ、あの…結衣先輩」

結衣「どうしたの? ちなつちゃん」

ちなつ「>>130

130: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/19(月) 23:14:15.34 ID:x9rM76uE0
わたしが嘘をついてたんですよ。そんなこともわからなかったんですか?

134: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/19(月) 23:19:07.47 ID:WjibS+fb0
ちなつ「私が嘘をついてたんですよ」

結衣「え?」

ちなつ「そんなこともわからなかったんですか?」

櫻子「ちなつちゃん…」

結衣「う、嘘は止めてよ…」

ちなつ「嘘じゃないですよ」

ちなつ「すいません、私が命令してたんです」

結衣「そんな…」

ちなつ「録音だって、私が言わせてたんです」

結衣「どうして…そんな事…」

ちなつ「>>137

140: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/19(月) 23:24:28.97 ID:WjibS+fb0
ちなつ「結衣先輩は私の専用の○○ペットですから!」

パァン

ちなつ「…っ!」

櫻子「ちなつちゃん!」

結衣「もう知らない! 二人共帰って!」

ちなつ「…はい」

ちなつ「行こう、櫻子ちゃん」

櫻子「う、うん…」

141: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/19(月) 23:29:07.73 ID:WjibS+fb0


櫻子「ちなつちゃん、なんであんな事…」

ちなつ「…さぁ? どうしてかな?」

櫻子(きっと、私をかばってくれたんだ…)

櫻子「あ、あのさ…」

ちなつ「何?」

櫻子「>>144

146: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/19(月) 23:36:50.24 ID:WjibS+fb0
櫻子「実は今までのくだり全部…ちなつちゃんへのドッキリだったんだ…」

ちなつ「…え?」

櫻子「ちなつちゃんが○○ペットとか言い出したからネタバラシしそびれたけど…」

ちなつ「じ、じゃあ結衣先輩も…?」

櫻子「うん、ドッキリの事知ってるよ」

ちなつ「なっ…!」

櫻子「じゃ、船見先輩の家に戻ろう!」

147: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/19(月) 23:39:33.55 ID:WjibS+fb0

結衣の家

ちなつ「本当にすいませんでした!」

結衣「い、いいよ別に…」

あかり(何かあったのかな…?)

ちなつ「櫻子ちゃんもひどいよ!」

ちなつ「なんでドッキリなんか…」

櫻子「んー…」

櫻子「なんとなく?」

ちなつ「ひどい!」

148: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/19(月) 23:45:20.69 ID:WjibS+fb0
結衣「でも驚いたよ…」

結衣「いきなり大室さんから電話かかってきて、協力してくれって」

あかり「なんの事?」

ちなつ「うぅ…」

櫻子「まぁ、暇潰しになったからいいじゃん!」

ちなつ「全然良くないよ…」

あかり「あの…」

ちなつ「これじゃ、恥を晒しただけじゃない…」

櫻子「あはは」

149: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/19(月) 23:49:52.21 ID:WjibS+fb0
あかり「…もぉー! あかりの話も聞いてよぉー!」

櫻子「あ、あかりちゃん?」

あかり「あかり、怒っちゃったんだからっ!」

あかり「お団子っ…」

結衣「あかり、だめだ!」

ちなつ「あかりちゃん!」

あかり「…バズーカーーーっ!」

櫻子「ぎゃぁぁぁぁぁ!!」

ドォォォォォン!!



~~~

櫻子「はっ!」ガバッ

櫻子「……」

櫻子「…夢?」


終わり