1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/05/15(火) 20:25:08.26 ID:5l5akqrJ0

母「あんた、まだ独身なの?」

男「うん……なかなか出会いがなくって……。今の職場、男だらけだし……」

母「はぁ……いつになったら私は孫の顔を見られるのかしら」

母「やっぱり一番の親孝行は孫の顔を見せることよねえ」

男(このところ俺の顔を見るたび、こういう話題ばかり……うっとうしいなぁ)

男「分かったよ、見せてやるよ!」


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1526383507

引用元: 母「一番の親孝行は孫の顔を見せることよねえ」男「分かったよ、見せてやるよ!」 



親とさよならする前に 親が生きているうちに話しておきたい64のこと
清水晶子
サンクチュアリ出版
売り上げランキング: 30,782
2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/05/15(火) 20:27:11.86 ID:5l5akqrJ0

男「――ってわけで、顔を見せてあげてくれ!」

悟空「おめえの母ちゃんに会えばいいのか?」

男「うん……やってくれるか?」

悟空「そりゃかまわねえけど……」

悟空「孫は孫でも、オラは『そん』だぞ」

男「なぁに、字が同じならいいのさ。じゃ、よろしく頼む!」

3: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/05/15(火) 20:29:13.70 ID:5l5akqrJ0

男「母さん!」

母「なに?」

男「約束通り、孫の顔を見せてやるよ」

母「なにいってるの。昨日の今日で見せられるわけないでしょ。つまらない冗談は――」

男「おーい、来てくれ!」

悟空「オッス、オラ悟空!」

母「キャーッ! 悟空ッ!!!」

4: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/05/15(火) 20:31:49.39 ID:5l5akqrJ0

母「え、ウソウソウソ! 本物? 本物の悟空なの?」

悟空「ああ、オラ本物だぞ」

母「あらやだ、こんな格好でごめんなさい!」

悟空「いや、気にしねえでくれ。オラだって普段通りの格好だしさ」

母「あ、あのっ! 私あなたの大ファンなんです! 大大大ファンなんですぅ!」

悟空「サンキュー!」

男(そういや母さん、ドラゴンボール好きだったなぁ……)

5: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/05/15(火) 20:34:52.21 ID:5l5akqrJ0

男「一番よかった悟空のシーンといえばどこだい?」

母「そうねえ……よかったシーンがありすぎて、なかなか一つに絞れないけど……」

母「あえて選ぶなら、リクームを一発で倒すシーンかしら」

悟空「リクーム? 誰だったかな、そいつ」

男「えーと、ギニュー特戦隊のメンバーの一人だよ」

悟空「ああ、あいつらか~……ギニューならよく覚えてんだけどな!」

悟空「体をとっかえっこされた時はたまげたぞ!」

母「中身がギニューになったあなたも、悪役風味でステキでしたわ……」

男(中身悟空のギニューはスルーか)

6: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/05/15(火) 20:35:28.90 ID:5l5akqrJ0

母「あの、一緒に写真を撮ってもらってもいいですか?」

悟空「いいぞ!」

母「じゃあ、こうやって並んで……ほら、あんたが撮りなさい!」

男「へいへい」

男「撮るよー! はいチーズ!」

パシャッ

7: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/05/15(火) 20:36:20.65 ID:5l5akqrJ0

母「あと……握手してもらってもいいですか?」

悟空「ああ、いいぞ!」

男「チチさんぶっ飛ばした時みたいに、母さんの手を潰さないでくれよ」

悟空「分かってるって!」

母「あなたになら、手を潰されてもかまいませんわ……」

ギュッ…

8: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/05/15(火) 20:38:16.87 ID:5l5akqrJ0

男「他になにかリクエストは?」

母「……」

悟空「せっかく来たんだ。遠慮しねえでいってくれ!」

母「じゃ、じゃあ、体のあちこちをさわってもよろしいですか?」

悟空「ん~、まあいいかな」

母「ありがとうございます!」

母「あ~……すごい! ここの筋肉なんて、ものすごく鍛えられて……」ベタベタ

悟空「うう……くすぐってえぞ」

男「ごめんな、悟空」

悟空「なぁに、体さわられたって減るもんじゃねえし」

9: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/05/15(火) 20:40:19.71 ID:5l5akqrJ0

母「ああ……もう私死んでもいい……」

男「いつまでも元気でいてくれよ」

悟空「じゃあ、そろそろ帰ってもいいか?」

母「あ、あのっ! 最後にもう一つだけ……!」

悟空「なんだ?」

母「かめはめ波を撃っていただけませんか?」

男「あっ、俺も見たい!」

悟空「分かった! あぶねえから、空に撃つぞ!」

10: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/05/15(火) 20:42:04.89 ID:5l5akqrJ0

悟空「かー……めー……はー……めー……」

悟空「波ァ――――――ッ!!!」

ズオッ!!!

男「す、すげえ!」

母「キャ――――――ッ!!!」

男「こっちの声もすげえ!」

11: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/05/15(火) 20:43:33.56 ID:5l5akqrJ0

母「ありがとうございました!」

男「色々と忙しいだろうに、本当にありがとうな、悟空!」

悟空「いやいや、オラも楽しかったぞ!」

悟空「んじゃ、またな!」

ピシュンッ

12: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/05/15(火) 20:46:37.94 ID:5l5akqrJ0

母「まさか本物の悟空に会えるなんて……夢のようだわ……」

男「よかったね、母さん」

母「だけど……」ジロッ

男「う……」

母「これからはもううるさく言わないけど、“子供の子供”の孫もちゃんと見せなさいよ」

男「ハハ、そっちは一生無理かもなぁ……」

13: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/05/15(火) 20:48:06.21 ID:5l5akqrJ0

男(しかし、一生結婚なんてできないと思っていた俺だが)

男(ひょんなことからある女性と出会い、結婚までこぎつけてしまった)

男(嫁は決して美人というわけではないが、性格は悪くなく、俺からすれば上等の相手といってよい)

男(そして――)



男「よく頑張ったな! 元気な男の子だ!」

嫁「うん……ありがとう、あなた……」

赤子「おぎゃあ、おぎゃあ……!」

14: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/05/15(火) 20:50:09.67 ID:5l5akqrJ0

男「母さん、母さん!」ドタドタ

母「ん?」

男「約束してた孫の顔だよ! ほら見てくれよ!」

赤子「ばぶ、ばぶ……」

母「ふーん、あら結構可愛いわね」

男「明らかに悟空の時よりリアクション薄いィィィィィ!!!!!」





おわり