1 :以下、名無しが深夜にお送りします:2012/07/03(火) 00:49:17 ID:pXRmqQB6
虎徹「まいったなぁ~・・・こりゃ」


ルヒィ「俺の船のコックになってくれ!」


虎徹「なってくれ!たって・・・・・・俺チャーハンしか作れないし・・・」

虎徹「第一・・・なんだっけ?さっきの、ほら、海賊???ダメダ~~メ!だって俺ヒーローだし子供いるし~・・・」

ルヒィ「うるせぇ行こう!!!!!」ドン!


虎徹「本当参ったな~~」 


ONE PIECE magazine Vol.4 (集英社ムック)

集英社 (2018-10-19)
売り上げランキング: 61
2 :以下、名無しが深夜にお送りします:2012/07/03(火) 00:53:04 ID:pXRmqQB6
虎徹「それにさぁ君、なんの臆面もなく『海賊』なんて言っちゃだめだぞ~?」

虎徹「冗談キツイよ~?それに君、海賊って犯罪者だろ?ここだけの話・・・俺ヒーローなん「うるせぇ行こう!!!」ドン!


虎徹「あらら、ちょっとは聞いてくれよ~」 

3 :以下、名無しが深夜にお送りします:2012/07/03(火) 00:57:22 ID:pXRmqQB6
虎徹「ちょっと君いい加減しつこいぞ?海賊なんてそりゃお前・・・奪ったり殺したり・・・・・・とにかくそんなの絶対ダ~メダメ!!」


ルヒィ「奪ったり殺したりが海賊じゃない!」


虎徹「ん?」


ルヒィ「海で自由に生きる男達を海賊って言うんだ!!」ドン!



虎徹「うんそれ海賊じゃないよね」 

6 :以下、名無しが深夜にお送りします:2012/07/03(火) 01:04:49 ID:pXRmqQB6
ルヒィ「なんでそんなに拒むんだー?」


虎徹「そりゃあー・・・・・・拒むさ、まぁ俺の言う海賊と君の言う海賊が違ってよかったけど、海で遊ぶ時間取れるかな~・・・?」


ルヒィ「?よくわかんねぇけど、よし!さっき拾ったいいものやるよ!」サッ


虎徹「おぉ~!なんだか貫禄あるねー」


ルヒィ「これやるから一緒に行こう!!!」ドン!


虎徹「はいはいわかったわかったよ、今度時間あったらねー」 

7 :以下、名無しが深夜にお送りします:2012/07/03(火) 01:08:23 ID:pXRmqQB6
虎徹「いやぁしかし、凄い年季入った帽子だねこれ!」


虎徹「どれどれ・・・・・・じゃーん!『今日という日を忘れるな!』なんちゃってwww」


ルヒィ「・・・・・・」



虎徹「えぇ~?予想外の反応」 

8 :以下、名無しが深夜にお送りします:2012/07/03(火) 01:13:10 ID:pXRmqQB6

ルヒィ「うるせぇ行こう!!!」ドン!



虎徹「だからしつこいなぁ~君、いくよいくって、また今度な?」



ルヒィ「違う!いますぐだ!」


虎徹「いますぐ~?弱ったなぁ・・・・・・そりゃあ俺も海行きたいけどなぁ・・・いや、やっぱりダメダメ!!市民をいつでも守る!それがヒー「うるせぇ行こう!!!」ドン!


虎徹「だぁー!最後まで言わせろってば!こら!」 

9 :以下、名無しが深夜にお送りします:2012/07/03(火) 01:18:27 ID:pXRmqQB6
虎徹(こりゃ時間の無駄だな、仕方ない無視して行っちゃえ!)スタスタスタスタ


ルヒィ「ん?どこ行くんだ?」


虎徹(悪いな!少年!)スタスタスタスタ


ルヒィ「待て!」ガシィ!


虎徹「・・・・・・」スタスタスタスタ


ルヒィ「お~い」


虎徹「・・・」スタスタスタスタ

虎徹「?・・・・・・ってえぇ!!???伸びちゃってるよこれ!!手ぇ!手ぇ!!」


ルヒィ「ニッヒッヒ、ゴムだからな!!」ドン! 

10 :以下、名無しが深夜にお送りします:2012/07/03(火) 01:25:40 ID:pXRmqQB6
虎徹「いやぁ~驚いたな~、君もNextだったのか~!!」


ルヒィ「ん?なんだそれ」


虎徹「あらら~、ご存知ない?ま、たまにいるんだよねーそういう子」


虎徹「今までそれで少なからず皆から淘汰されてたかも知れないが・・・でも大丈夫!おじさん達も君と同じだ!そしてその力は皆を救う(ry」
ルヒィ「同じ?なんだ、お前もう海賊だったのか!」

虎徹「って、はぁ?」 

12 :以下、名無しが深夜にお送りします:2012/07/03(火) 01:30:06 ID:pXRmqQB6
ルヒィ「じゃあしょうがないか!やっぱりいらない!じゃーなー!また海のどこかで!」


虎徹「え、えぇー!?」


虎徹「なんだったんだー?あ、この帽子・・・・・・ま、いいか」



虎徹「『今日という日を忘れるな!』・・・う~ん、な~んか馴染み深いねぇ~」 





END