6 : ◆n4hp5Djkfs:2013/03/12(火) 21:47:19 ID:64i47aac
語空「地球は今フリーザとか人造人間とか暴れてっけどオラはどーでもいい」

語空「そのうち仲良くなんだろ!」

語空「それより>>8をするとすっか!」 


8 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/03/12(火) 22:05:41 ID:QUY9p3Ck
アルバイト 

9 : ◆n4hp5Djkfs:2013/03/12(火) 22:13:25 ID:64i47aac
チチ「語空さ!遊んでばかりいねぇで働いてけろ!」

チチ「語飯ちゃんは偉ぇ学者様になるのに父親がニートじゃ恰好つかねぇべ!」

語空「ええ~!! でもオラ働いたことなんかねぇーぞぉ……」

チチ「んだったら語空さの飯はず~~~~~っと無しだ!!!」

語空「ひぇ~~!! 分かった! こうなったら何とかやってみっか!」

語空「とりあえず>>9のアルバイトだ!」 


12 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/03/12(火) 22:17:48 ID:m3mjEN.g
マクドナルド 

13 : ◆n4hp5Djkfs:2013/03/12(火) 22:29:29 ID:64i47aac
語空「マクドナルドかぁ~。西の都にあったな」

語空「とりあえずいってみっか!」


ーーーーー西の都 マクドナルド


語空「ここだな。おっじゃましま~す!」

店員「いっらしゃいませ!ご注文をどうぞ!!」

語空「ええ!?いやオラは…」

店員「当店のオススメは栽培マンバーガーです!いかがですか!?」

語空「いやそうじゃなくてオラry…」

店員「ドリンクは超神水コーラが一押し! 仙豆ポテトといっしょに食べると美味しいですよ~?」

語空「だからオry」

店員「食べません?」

語空「いただきます」 

14 : ◆n4hp5Djkfs:2013/03/12(火) 22:34:17 ID:64i47aac
語空「ふぅ~食った食った~。なかなか美味かったなぁ」

語空「あれ? オラ何しに来たんだっけ…」

語空「……あーーーーーっ!!!!!」

語空「そうだオラ、アルバイトしに来たんだった…」

店員「お客様、こちらお会計となります」

語空「えっ」

店員「しめて1億ゼニーです!」 

15 : ◆n4hp5Djkfs:2013/03/12(火) 22:59:04 ID:64i47aac
語空「いいいい1億ぅ!? オラそんな金持ってねぇぞ!!」

語空「というかそれ高いんか?」

店員「困りましたねお客様……。当店はセレブによるセレブのためのセレブだけのお店でして…」

店員「仕様する食材は全て一級品。とても手間がかかっております」

店員「ゆえにしかるべき処置をとらせていただきます。  おいお前たち!!」

マッチョA「ヘイ姉さん! タダ飯食らいとは舐めたまねすんなぁ!! おい!!」

マッチョB「金がねぇなら作ってもらおうか! てめぇの体で払ってもらうぜ!」

マッチョC「売れるとこ売って外国に売り飛ばしてやんよ!」

マッチョD「アタシは~一晩一緒にいてくれたらいいかなぁ~って。うふん」


マッチョ「「「「おるぁあああああああああああああ!!!!!」」」」 

16 : ◆n4hp5Djkfs:2013/03/12(火) 23:01:02 ID:64i47aac
マッチョたち「ば…ばけもの……がくっ……あふん」

語空「おでれーたぞ。急に襲いかかってくっから皆やっつけちまった」

店員「あ、あ、ああ……」ガタガタ

語空「わりーんだけどよぉ……今ブルマから金借りてくっから待ってくんねかなぁ」

ブルマ「その必要はないわよ孫くん」

語空「ブルマ! おめぇ、なんでここに……?」

ブルマ「なんでじゃないわよ。ここの店って変なメニューでバカ高い値段のだすから、あやしいって噂さだったのよ?」

ブルマ「調べてみたらここの店員。とある有名な盗賊集団だったのよ」

ブルマ「盗んだものを法外な値段で売りさばいてくの。賞金首にもなってたのよ?」

語空「へぇ~そうだったんかぁ。知らなかったなぁ」

ブルマ「ま! 今回はお手柄ね! 報奨金も貰えるわよ~。よかったわね!」

語空「そうなんか!これでチチにとやかく言われずに済むぞ!」


チチ「語空さ、よくやっただな! オラ見直したべ!」

語空「おう! ありがとなチチ!」 

17 : ◆n4hp5Djkfs:2013/03/12(火) 23:02:19 ID:64i47aac
語空「アルバイトも終わったし次は>>18をしてみっか!」 

18 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/03/12(火) 23:16:52 ID:dc3sa7b6
遊園地にいく 

19 : ◆n4hp5Djkfs:2013/03/12(火) 23:29:20 ID:64i47aac
チチ「語空さ、ひとついいだか?」

語空「うん? なんだチチ」

チチ「語飯ちゃんのことなんだけどもな、ずっと勉強漬けってのも体に悪い気がするだ」

語空「確かにオラだったら目ぇ回してるぞ」

チチ「だからな! 語空さ、みんなで遊園地にいくべ!」

語空「おっ! 確かにたまには遊ばせねぇとな~。よしいくか!」

チチ「んだ! 語空さはともかく語飯ちゃんには健康には気をつけてもらうだ!」

語空「よ~し遊園地にいくぞ!」 

21 : ◆n4hp5Djkfs:2013/03/12(火) 23:48:13 ID:64i47aac
ーーーーーとある町の遊園地

語飯「うわぁ~~! ボク遊園地なんて初めてです!」

語空「よかったな~悟飯!」

チチ「大人びていてもまだまだ子供なんだからな! 今日は思い切り遊ぶだ!」

語飯「はいっ!」

語空「よし! まずは>>22で遊ぶぞ!」 

22 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/03/12(火) 23:51:14 ID:wUuQLHNU
デュエルモンスターズ

崩壊もしてないし綺麗なDBになりそうだから④ 

23 : ◆n4hp5Djkfs:2013/03/12(火) 23:59:24 ID:64i47aac
語空「デュエルモンスターズで遊ぶぞ!」

チチ「でゅえるもんすたーず?」

語飯「ボク知ってます! 都で大人気のカードゲームですよ!」

チチ「へ~そうなんかぁ。さすが語飯ちゃんは物知りだべ」

語空「今なんか大会が開かれてるらしいからな~」

語空「つえー奴らに会えるかと思うとオラ、ワクワクすっぞ!」 

25 : ◆n4hp5Djkfs:2013/03/13(水) 00:07:09 ID:S3dJNsCM
司会者「さーーーーて始まりました第25回天下一DM大会!!」

司会者「司会はおなじみ、キラリと光るサングラス。しぶいちょび髭がチャームポイントの私が勤めさせていただきます!」

司会者「優勝者にはレアカードを進呈します!皆さんがんばってくだっさーーーーーい!!!」


語飯「ここですね。大会が開かれてる所は」

チチ「とてもにぎやかだな~」

語空「おっ! あそこで>>26デュエルしてっぞ!」 

26 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/03/13(水) 00:10:22 ID:4AcSG.As
プーアルが 

27 : ◆n4hp5Djkfs:2013/03/13(水) 00:17:38 ID:S3dJNsCM
語空「プーアルがデュエルしてっぞ!」

チチ「いつ見ても可愛いべ」

語空「あいつカードゲームなんかしてたんだな~」

語飯「……でもなんか苦戦してるみたいですよ」


プーアル「ボクのターン! くっ……モンスターを守備表示! エンドです!」

>>28「くくっ…」 

28 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/03/13(水) 00:18:58 ID:cyWrPhK2
ウーロン 

30 : ◆n4hp5Djkfs:2013/03/13(水) 00:38:30 ID:S3dJNsCM
ウーロン「くくっ、どーしたんだぁプーアル? そんなんじゃオレにかてないぜぇ~?」

プーアル「く~~! あのカードさえくれば……」

ウーロン「このターンで決着をつける! モンスター一斉攻撃!」

プーアル「!! 罠カード発動! 『攻撃の無力化』!!」

ウーロン「くそーしぶとい! でも次のターンで終わりだ!」

プーアル「ボクの……ターン」

プーアル(ヤムチャ様……ボク、もう駄目かもしれません)

プーアル(手札も無い、場は魔物一体、ライフも残り少ない……)

プーアル(最後にあのカードを引くなんて……とても無理です……)

ウーロン「へへーん! 降参するなら今のうちだぜぇ?」

ウーロン「オレは優勝してバニーちゃんにパフパフしてもらうんだからな!」

プーアル「くっ……ヤムチャ……様」

ーーーあきらめるなプーアル!


プーアル「この声はっ!! ヤムチャ様!?!?」 


38 : ◆n4hp5Djkfs:2013/03/13(水) 12:37:17 ID:S3dJNsCM
プーアル「ヤムチャ様!? いったいどこから!?」

-----俺は今、界王様の力を借りて話してるんだ

プーアル「えっ……ええええええええええ!?」

プーアル「ヤムチャ様また死んじゃったんですか!?」

------またって何だ! そんなことはどーでもいい!

------プーアル! お前も決闘者なら最後まで諦めるな!

プーアル「で、でもボクは……」

------お前には俺と! もう一つ信じてるものがあるだろう!

プ―アル「もう一つ信じてるもの?」

----そうだ! 何よりもまず! そいつを信じろ!

プーアル「!……ヤムチャ様それって」


-----ふっ……勝てよプーアル 

39 : ◆n4hp5Djkfs:2013/03/13(水) 12:39:45 ID:S3dJNsCM

プーアル「ヤムチャ様!? ヤムチャ様ーー!!」

ウーロン「お、おい誰と喋ってんだよ。お前大丈夫か?」

プーアル「……そうだ、ボクは忘れていた」ブウン

ウーロン「へ?」

プーアル「自分のデッキを信じることを」ブウウン

ウーロン「な、なんかお前変だぞ!?」

プーアル「ありがとうヤムチャ様!ボクはもう恐れない!!」ブウウン

ウーロン「いやもう訳わかんねーよ!」


プーアル「ドローーーーーーーー!!!」ブウウウウウウウウウウン!!! 

40 : ◆n4hp5Djkfs:2013/03/13(水) 12:40:49 ID:S3dJNsCM
クリリン「な、なんだこのデタラメな気は!?」


ラディッツ「1億…10億…100億…馬鹿な、まだ上昇する!?」


フリーザ「な!? ザ―ボンさんドドリアさん退却です! 退却するのです!!」


セル「どういうことだ! 私が宇宙最強の存在ではないのかぁぁあああ!?」


ピッコロ「大気が震えている……!!」


べジータ「はっきり言ってやろうか?」




べジータ「地球は終わりだ」 

41 : ◆n4hp5Djkfs:2013/03/13(水) 12:44:03 ID:S3dJNsCM
ウーロン「」

プーアル「勝った……やりましたよヤムチャ様ぁああ!!」


司会者「おーーーーーっと!!Aブロックで奇跡のドローでまさかの大・逆・転!」

司会者「摩訶不思議なパワーを覚醒させたプーアル選手の大勝利だぁぁあああ!!」

司会者「ぶっちゃけもう! 誰も! 敵わないでしょう!」

司会者「そうだ! 私はこんな試合を望んでいたんだ!」

司会者「あーーーーーはっはっはっはあ!!!!」 

42 : ◆n4hp5Djkfs:2013/03/13(水) 12:47:24 ID:S3dJNsCM

悟空「うひゃあ! オラたまげちまったぞ!」

悟飯「はい!プーアルさんって凄い気の持ち主だったんですね!」

チチ「オラも一瞬気絶しちまって、綺麗な語空さの夢みてただ」


悟飯「もう勝てる気しないんで次は>>43で遊びたいです!」 

43 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/03/13(水) 12:47:49 ID:lklhNxAQ
ヒーローショー 

44 : ◆n4hp5Djkfs:2013/03/13(水) 12:55:41 ID:S3dJNsCM

悟飯「ヒーローショーが見たいです!」

悟空「ヒーローショーかぁ。オラ見たことねぇぞ」

チチ「お父がよく見せてくれて影響されたことはあるだ」

悟空「面白そうだ!見にいくとすっかな!」 

45 : ◆n4hp5Djkfs:2013/03/13(水) 13:00:38 ID:S3dJNsCM

レッド「地球は我々のものだ!」

ギニュー「そんなことは絶対にさせんぞRR軍!」

特戦隊「「「「そうだそうだーー!」」」」



悟空「……なんかあいつらどっかで見たことあるな~」

チチ「楽しければいいだよ」

悟飯「うわぁ!かっこいいなぁ!」 

46 : ◆n4hp5Djkfs:2013/03/13(水) 13:11:10 ID:S3dJNsCM


レッド「手始めに貴様らを倒し、空き缶、新聞、燃えるゴミと一緒に打ち捨ててくれる!」


ジース「ゴミの分別を守らないとはなんて奴だ!」

バータ「宇宙最速でゴミの分別をしてる俺にとって許せぬ非道!」

グルド「時も止まちっまうぜ!」

リク―ム「だ・め・じゃ・な~~~~い!」 

47 : ◆n4hp5Djkfs:2013/03/13(水) 13:22:30 ID:S3dJNsCM

ギニュー「ふっ…ゴミ捨てか」

ギニュー「思えば俺も色んなものを捨ててきた……」

ギニュー「故郷、両親、あの日の思い出。そして自らの体でさえも」

ギニュー「だが! 決して捨てなかったものがある!」

レッド「ほう?教えて貰おうか」


ギニュー「『正義の心』だ!!!」


特戦隊「「「「隊長ぉぉぉおおおお!!!!」」」」 

48 : ◆n4hp5Djkfs:2013/03/13(水) 13:33:31 ID:S3dJNsCM

レッド「ええい五月蠅い!貴様等まとめて焼却炉行きだ!」

ギニュー「すぐイライラするのはカルシウムの足りない証拠。乳製品を取りたまえ!」

レッド「ふん!私は乳製品が大っきらいなのだ!」

グルド「だからお前はチビなんだ!」

レッド「お前だけには言われとーないわ!」 

49 : ◆n4hp5Djkfs:2013/03/13(水) 13:41:42 ID:S3dJNsCM
レッド「お遊びはここまでだ! くらえ!リモコンシークレットシューズ!」

ギニュー「くっ!まるでラジコンのように靴が襲いかかってくる!」

特戦隊「「「「隊長!」」」」

ギニュー「慌てるな! こういう時こそ良い子の皆の力を借りるんだ!」


悟空「おっ!悟飯お前の出番だぞ!」

悟飯「ええ!?」

チチ「んだ! 悟飯ちゃんなら大丈夫だ!」

悟飯「……分かりました! 隊長さーーーん!!」 

50 : ◆n4hp5Djkfs:2013/03/13(水) 13:53:48 ID:S3dJNsCM
ギニュー「む! 良い子の元気な声が聞こえるぞ!」

ギニュー「君は今から私となり地球を、ひいては宇宙を救うのだ!」


ギニュー「ボディチェーーーーンジ!!」


悟飯「うわぁあああ!?」


ギニュー(悟飯)「あれ? これがぼくぅ!?」

悟飯(ギニュー)「戦うのだ少年! 正義のポーズをとるのだ!」


ギニュー(悟飯)「分かりました! 皆、力を貸して!」

特戦隊「「「「合点!!!!」」」 

51 : ◆n4hp5Djkfs:2013/03/13(水) 14:01:25 ID:S3dJNsCM

とーくせんたい♪とーくせんたい♪とーくせんたい♪とーくせんたい♪


リク―ム「うぉおおおおおお! リクーム!」

バータ「はぁあああけっけぇ! バータ!」

ジース「ふん、はぁああああ! ジース!」

グルド「ふぉおおおおおおお! グルド!」


とーくせんたい♪とーくせんたい♪とーくせんたい♪とーくせんたい♪


ギニュー(悟飯)「ふぉああああ!おうっ!ギニュー(仮)!」


「「「「「 みんなそろって ギニュー特戦隊!!!!! 」」」」」 

52 : ◆n4hp5Djkfs:2013/03/13(水) 14:14:14 ID:S3dJNsCM
レッド「な、なんて格好いいポーズなんだ……」ガクガク

レッド「私の負けだ……。これからはゴミの分別をします……好き嫌いもしません」


ギニュー「スペシャルファイティングポーズは宇宙を救う。覚えておけ」



かくして地球の危機は去った……。

ありがとうギニュー隊長 ありがとうギニュー特戦隊

だが悪の芽はいまだ潰えたわけではない

でも大丈夫。なぜなら君も特戦隊の一員なのだから……


---------完--------