1: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2019/01/28(月) 00:31:20.99 ID:OmRnhwjC0
続編ではないですが一応同ジャンルのものを貼っときます
あかり「理不尽だよぉ…」 

引用元: 【ゆるゆり】向日葵「お仕置きですわ!」 



ゆるゆり (16) 特装版 (百合姫コミックス)
なもり
スタジオディーエヌエー (2018-01-30)
売り上げランキング: 33,314
2: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2019/01/28(月) 00:32:25.01 ID:OmRnhwjC0


1月某日 大室家


櫻子「ギャハハハハハ!」ゲラゲラ


花子「櫻子、うるさいし。自分の部屋で漫画読めし」


櫻子「え~いいじゃん!ちょっと今いいことだから…グフフフフ」


撫子「櫻子、冬休みの宿題やったの?」


櫻子「宿題?まだ1週間あるんだし、大丈夫でしょ!…クククッ」


花子「そのセリフ、前にも聞いた気がするし」


撫子「その時は確か、最終日に泣きながら土下座してたような…」


花子「まさか最終日まで全くやってなかったとは思わなかったし」



3: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2019/01/28(月) 00:33:09.12 ID:OmRnhwjC0


撫子「ほんと徹夜で教えさせられて、(学校
の)初日から寝不足で死にそーだったよ」


撫子「はぁ…1週間後、櫻子に土下座される私が見える見える」ハァ


花子「冬まで徹夜で勉強会させられる撫子おねーちゃんとひま姉かわいそーだし….」


櫻子「なんだよもー!!ブツブツブツブツ!!やればいいんでしょーやれば!!」ドタドタ


撫子「はぁ…やっとやる気になったか。何分持つだろう」


花子「花子は10分だと思う」


撫子「私は5分かな」



4: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2019/01/28(月) 00:33:46.77 ID:OmRnhwjC0


3分後


櫻子「ダメだ…全然わからん」


櫻子「ひまわ…ダメだな、多分楓寝かせてる頃だし…」


櫻子「う~ん………う~~~ん……………う~~~~ん」


櫻子「……よし!」

ガバッ


櫻子「寝よう!」


5: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2019/01/28(月) 00:34:40.75 ID:OmRnhwjC0


冬休み最終日


櫻子「ヤバイ…….宿題全然やってない」ボ-ゼン


櫻子「明日から明日からって思ったら、いつの間にか最終日に…」


櫻子「なにやってんだよ昨日の私ーーーー!!」ムキ-


櫻子「ってそんなことやってる場合じゃない、どうやって終わらせるか考えないと!」


櫻子「……撫子ねーちゃんに頼んで、だけど……」


6: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2019/01/28(月) 00:35:19.71 ID:OmRnhwjC0


撫子『ほんと徹夜で教えさせられて、(学校の)初日から寝不足で死にそーだったよ』


撫子『はぁ…1週間後、櫻子に土下座される私が見える見える』


櫻子「ぐっ…ダメか、じゃあ……そうだ!向日葵のやつ見て宿題写せばいいんだ!そうすれば徹夜しなくて済むし、向日葵も宿題渡せばいいだけだから、絶対了承してくれるはず!」


櫻子「よし、そうと決まれば向日葵の家へLet's Go!!」

7: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2019/01/28(月) 00:39:23.02 ID:OmRnhwjC0


向日葵の部屋


櫻子「あの~、向日葵さん、ちょっといいですか?」


向日葵「何ですの?」


櫻子「冬休みの宿題のことなんですけど…」


向日葵「冬休みの宿題…はぁぁぁ…」


櫻子(向日葵、もしかして怒ってる!?)


櫻子「写させて欲しいかな……………って……」


向日葵「う、写す!?」カッ




8: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2019/01/28(月) 00:41:21.17 ID:OmRnhwjC0


櫻子「う……うん、教えてもらうよりも写した方が…向日葵も大変じゃないかなぁって」


向日葵「なるほど、そうですか」


櫻子「それで…返事は?」


向日葵「はぁぁぁ…あなたは本当に…」


櫻子「え?」


向日葵「宿題を写すなんて…言語道断ですわ!!」キッ


櫻子「ひっ!?」ビクッ


9: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2019/01/28(月) 00:43:21.05 ID:OmRnhwjC0




向日葵「もう我慢の限界ですわ!!」


櫻子「いきなりどうしたんだよ、向日葵」オロオロ


向日葵「さぁ櫻子、私の膝の上いらっしゃい」ポンポン


櫻子「え?なんで向日葵の膝に…?」


向日葵「いいから早くいらっしゃい!!!!」


櫻子「は…はい!」ビクッ

10: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2019/01/28(月) 00:44:42.13 ID:OmRnhwjC0


櫻子「こ…こう?」ポスン


向日葵「そうそう…うつぶせになるんですわ」


櫻子「も…もしかして、今から私に向日葵がやろうとしてるのって…お尻…ペンペン?///」


向日葵「ご名答!あなたのような宿題しない悪い子にはお尻百叩きですわ!!」


櫻子「ひゃっ百叩き!?ちょっ、嘘だろ!」ジタバタ



11: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2019/01/28(月) 00:46:36.96 ID:OmRnhwjC0


向日葵「コラコラ、暴れると危ないですわよー」ホ-ルド


櫻子「えぇ、向日葵、冗談でしょ…?」




12: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2019/01/28(月) 00:47:39.04 ID:OmRnhwjC0


向日葵「本気ですわ。いつまでたっても宿題溜め込んで、今度こそは喝を入れないと思いましたら…写すなんて言い出すから…」


櫻子「そ、それは


向日葵「言い訳無用ですわ!」ペロン スルッ


櫻子「お、おい///!なにすんだよ変態///!!」


向日葵「お尻叩きは裸のお尻でやるものですわ」


櫻子「は!?ちょっ離せよ!」


13: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2019/01/28(月) 00:48:19.86 ID:OmRnhwjC0


向日葵「じゃあっ、早速1発目」スッ

パシーン


櫻子「痛ああああッッッ!!」


向日葵「痛いのは当たり前ですわ、これはお仕置きですから」


パシーン パシーン


櫻子「ひゃう!グッ!……なんだよぉなんで写しはダメなんだよぉ」ジワッ


向日葵「宿題は自分の手でやるものですわ!それをあなたは…!」


14: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2019/01/28(月) 00:49:09.19 ID:OmRnhwjC0


パシーン パシーン


櫻子「ひゃう!グッ!……なんだよぉなんで写しはダメなんだよぉ」ジワッ


向日葵「宿題は自分の手でやるものですわ!それをあなたは…!」

パシーン パシーン パシーン


櫻子「痛い!ひゃっ!……だってそうしないと間に合わないし、ひまわ


パシーーン


櫻子「ウギャーー!!」



15: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2019/01/28(月) 00:50:20.25 ID:OmRnhwjC0


向日葵「櫻子、私はあなたのことを思って言ってるんですのよ、宿題は学校の授業を復習するためのものですわ、しかし写しただけでは復習もクソもない、ただの単純作業になりますのよ」

パシーン パシーン


櫻子「痛い!わかった、わかったからぁ!もう反省してるから許して!」


向日葵「ダメですわ!百叩きしっかり受けてもらいますわ!」



16: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2019/01/28(月) 00:51:01.22 ID:OmRnhwjC0


_____________


櫻子「うっ……ぐすっ……もう許してよぉ」


向日葵「ふぅ…これで半分くらいですわね、お尻もお猿さんみたいに真っ赤っかですわ」


櫻子「はっ半分!?嘘でしょ!?それ以上やったら私のお尻壊れちゃうよ!」


パシーン


櫻子「イターーー!もうやだやだ!」ジタバタ 



17: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2019/01/28(月) 00:51:46.43 ID:OmRnhwjC0


向日葵「ちょっと、バタ足しないの!」


櫻子「痛いんだもん!」


向日葵「まったく、あなたって子は…」


パシーン パシーン パシーン


櫻子「うぎゃーー!!お尻焼けちゃう!あづいーーー!」

18: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2019/01/28(月) 00:52:39.41 ID:OmRnhwjC0


向日葵「これくらいで、大げさですわねー」

パシーン パシーーン パシーーン


櫻子「あっ、あうっ!!もういいじゃん!」サッ


向日葵「あっコラ!手が邪魔ですわ!」ガシッ


櫻子「もうゆるじでぇ!おねがい!」


向日葵「ダメですわ」

パーーーン パーーーン パーーーーン


櫻子「ひゃうーーーーー!うわーーーん!!もうやだーー!!」ジタバタ



19: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2019/01/28(月) 00:53:33.66 ID:OmRnhwjC0


向日葵「コラ!また!」 


パンパン!


櫻子「ひゃん!!今ふともも叩いたでしょ!!」


向日葵「あなたがバタ足何回もするから、ふともも叩き10回追加ですわよ、もう!」

パンパン


櫻子「ギャーー!それ地味にいだいーーー!!!」

20: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2019/01/28(月) 00:54:18.40 ID:OmRnhwjC0
_____________________________

パシン パシン パシッ


櫻子「ウッ…グスッ…」


向日葵「ふぅっ…櫻子、これでお仕置きは終わりですわ」


櫻子「ほんとに?」ウルッ


向日葵「はい」ニコッ

21: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2019/01/28(月) 00:55:03.10 ID:OmRnhwjC0


櫻子「うわあーーーん、ごめんなさーい」ダキッ


向日葵「ウフフ、これで反省できましたわね」


櫻子「う~~~グスッ」


向日葵(手めっちゃ痛いですわ…)



22: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2019/01/28(月) 00:55:49.80 ID:OmRnhwjC0


_____________



向日葵「さっ櫻子!宿題やりますわよ!」


櫻子「え~!?お尻痛くて座りたくないんだけど~」サスサス


向日葵「あなた、もっと叩かれたいんですの?あと、下着はみっともないからもう履きなさい」


櫻子「はっはい!」ビシッ

__________________________

隙間から覗いてた2人


楓「櫻子お姉ちゃん、可愛かったの」クスッ


花子「iPhone持ってきて正解だったし!」グッ(眼福眼福だし)


おわり