1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/23(月) 03:09:58.12 ID:LrCNFDmvO
若林「え?」 

AP「面倒臭いんでしょ正直?若林さんいつも嫌そうな顔してるじゃないですか」 

若林「いや…」 

AP「今人気だから使ってますけどね、本当は呼びたくないんすわ、現場の空気が悪くなるんで」 

若林「……おい」 

AP「はい?」 

若林「いい加減にしろよ」 

AP「…チッ」 

若林「………」 


6 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/23(月) 03:12:51.92 ID:LrCNFDmvO
春日「お、ここにいたか若林」 

若林「あ、おう」 

春日「楽屋にいても誰も挨拶に来なくて寂しいですな」 

若林「………」 

春日「おーい」 

若林「うるせぇよ」 

春日「ひどし…」 

若林「………」 

12 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/23(月) 03:15:42.69 ID:LrCNFDmvO
若林「おい、前髪崩れてる」 

春日「おう、気付かなかったぞ」 

若林「スタイリストさんになんか言われなかったのかよ」 

春日「いや、誰も話しかけてこなかった」 

若林「……そうか」 

18 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/23(月) 03:19:03.63 ID:LrCNFDmvO
春日「んー……」 

若林「………」 

若林「ちょっとトイレ行ってく………」 

若林「………いや、やっぱネタ合わせするか」 

春日「今日ネタやるとこあったか?」 

若林「いつふられるかわかんねーだろ」 

春日「真面目ですな」 

若林「うるせぇ」 

22 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/23(月) 03:22:32.01 ID:LrCNFDmvO
春日「あ、もうリハだ」 

若林「おう」 

春日「ネタ合わせしてると待ち時間あっという間ですな」 

若林「……おう」 

春日「今日はなんか楽しく撮影できそうだ」 

若林「……だといいな」 

31 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/23(月) 03:26:03.01 ID:LrCNFDmvO
「じゃあ15分休憩でー」 

春日「おい若林調子悪いのか」 

若林「なにがだよ」 

春日「春日がトークがスベっても怒らなかったじゃないですか」 

若林「…俺は面白いと思ったぞ」 

春日「どうした若林」 

若林「気にすんなよ」 

春日「ウィ…」 


36 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/23(月) 03:30:08.10 ID:LrCNFDmvO
春日「ごめん若林」 

若林「なんだ気持ちわりぃ」 

春日「今日トークひとつもうけなかった」 

若林「…次の現場ではうけるだろ、落ち込むな」 

春日「わ、若林が優しい」 

若林「締め殺すぞ」 

39 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/23(月) 03:31:26.37 ID:LrCNFDmvO
春日「あ、お疲れ様でした、ありがとうございました」 

AP「ああ…」 

若林「………」 

AP「………」 

若林「………」 

AP「…チッ」 

44 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/23(月) 03:35:21.54 ID:LrCNFDmvO
春日「AP疲れてるみたいでしたな」 

若林「え?あ、そうか」 

春日「なんか仏頂面だったし、声小さかったし」 

若林「………」 

若林「お前はあんま気にすんな」 

春日「何をだね?」 

若林「いや…」 


51 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/23(月) 03:38:31.32 ID:LrCNFDmvO
春日「あれ」 

若林「あ?」 

春日「メットがへこんでる」 

若林「…!」 

春日「うーん…まあかぶれるか」 

若林「お、おい…」 

春日「痛し!やっぱ無理か」 

若林「………」 

61 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/23(月) 03:41:41.84 ID:LrCNFDmvO
若林「春日、タクシーで行こう」 

春日「なんだお前天狗なのか」 

若林「ノーヘルよりいいだろうが。また週刊誌載りてぇのか」 

春日「うーん」 

若林「うっせぇ早く行くぞ」 


71 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/23(月) 03:47:22.62 ID:LrCNFDmvO
春日「………」 

若林「………」 

春日「外行かないのか」 

若林「あ?」 

春日「いや、若林がなにもせず楽屋で座ってるだけなんて珍しいな」 

若林「……どっか行っていいのかよ」 

春日「ん?」 

若林「別に、雑誌読む気にもどっか行く気にもならねぇだけ」 

春日「ふーん」 

74 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/23(月) 03:50:21.26 ID:LrCNFDmvO
春日「今回はうけたぞ若林!」 

若林「やったな」 

春日「スタジオの空気がよかったからかな」 

春日「出演者さんたちも挨拶来てくれたし」 

若林「そうだな」 

若林「…………」 


81 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/23(月) 03:53:58.47 ID:LrCNFDmvO
若林「…あのさ」 

春日「はい?」 

若林「あーゆー空気とかさ、挨拶にくる共演者って普通じゃね?」 

春日「おいなんだ天狗か」 

若林「俺天狗かよ」 

春日「そうだぞ、それを当たり前だと思ったらいけないぞ」 

若林「そっか…」 

86 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/23(月) 03:56:25.37 ID:LrCNFDmvO
品川「お、売れっ子」 

春日「あ、お疲れ様でした」 

若林「お先に失礼します」 

品川「うーい、また飯行こうね」 

春日「はい、宜しくお願いします」 

若林「じゃ、行こう春日」 

100 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/23(月) 04:01:23.97 ID:LrCNFDmvO
若林「お前明日の打ち合わせどうやって行くんだよ」 

春日「あー…メットないしな…というか原付き置いてきたしな」 

若林「…ほら」 

春日「お前何してんだよ」 

若林「タクシー代だよ、渡さないとお前歩いてきそうだし」 

春日「おいどうしたんだ若林」 

若林「うるせぇな、メット買ったら返せよ」 

春日「…?」 

108 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/23(月) 04:04:52.91 ID:LrCNFDmvO
若林「………」 

若林「あれはAPのせいだったのかな…」 

若林「考えすぎだよな…」 

若林「……春日のあのアドリブあんなに面白かったのに」 

若林「勿体ねぇ……」 

114 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/23(月) 04:07:20.35 ID:LrCNFDmvO
若林「おーす」 

春日「ウィ」 

若林「ちゃんとタクシーで来たか?」 

春日「泣く泣くな」 

若林「まったく」 

春日「金を返す気はない!」 

若林「………いいよ別に」 

春日「…若林?」 


124 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/23(月) 04:10:00.11 ID:LrCNFDmvO
AP「……よろしくおねがいしまーす…」 

春日「宜しくお願いします」 

若林「…………」 

AP「えーと今回オードリーさんにはぁ…ふぅ…」 

若林(なんだこいつ…) 

137 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/23(月) 04:14:24.33 ID:LrCNFDmvO
若林(なんで今日もこいつと会わなきゃいけねーんだよ…) 

若林(あー結構でかい番組持ってんのか…じゃあこの局でやるときは大体こいつと会うだろなぁ…) 

若林(めんどくせー…) 

春日「若林!」 

若林「…!」 

春日「おいどうした?すみませんね」 

AP「……別に…」 

若林「……すみません」 


147 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/23(月) 04:18:43.09 ID:LrCNFDmvO
春日「やっぱりAP疲れてましたな」 

若林「………」 

春日「寝てないのかもな」 

若林「…そーだな」 

春日「今日は22時からまたここか」 

若林「………」 

春日「風呂入ろ」 

155 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/23(月) 04:20:37.29 ID:LrCNFDmvO
若林「俺先行くわ」 

春日「風呂借りないのか」 

若林「…ここの風呂は使いたくない」 

春日「? そう」 

若林「じゃーな」 

166 :アンジャッシュはNHKの会社の星で活躍中!:2009/02/23(月) 04:25:19.18 ID:LrCNFDmvO
若林「……!」 

AP「…ども」 

若林「………」 

AP「………」 

若林「おい」 

AP「…」 

若林「春日のメットへこましたのお前か?」 

AP「…自分じゃありません」 

若林「………」 


172 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/23(月) 04:26:47.85 ID:LrCNFDmvO
若林「………」 

若林「あ」 

若林「タクシー代渡し忘れた」 

若林「…………」 

176 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/23(月) 04:29:01.01 ID:LrCNFDmvO
春日「お」 

若林「カラスの行水」 

春日「帰ったんじゃなかったんですか」 

若林「そこでたまたま知り合いに会った」 

春日「若林に芸能人の知り合いなんていたのか」 

若林「ブン殴るぞ」 


185 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/23(月) 04:33:55.17 ID:LrCNFDmvO
若林「お前車買えよ」 

春日「そんな夢物語を」 

若林「あー俺が買えばいいのか」 

春日「助手席には一番最初に俺を乗せろよ」 

若林「あ、これネタに使うか」 

春日「そろそろ新ネタ作らないとか」 

若林「メモっとこ」 

190 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/23(月) 04:36:50.52 ID:LrCNFDmvO
春日「………」 

若林「アドリブきかねぇなっ!」 

若林(よし、うけてる) 

若林(てことはやっぱりあの局だけだよな…) 

若林(いやいや、あのときたまたまだろ) 

春日「というわけなんですな」 

若林「アハハハハ」 

200 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/23(月) 04:42:06.22 ID:LrCNFDmvO
品川「よっす」 

若林「よく一緒になりますね」 

品川「じゃあ俺もそれだけ売れっ子ってことかな」 

若林「アハハハハ」 

春日「若林」 

若林「あ?今日はよくうけてたな、気分いいだろ」 

春日「いや、若林、お前の笑い声がでかかった」 

若林「は?」 

春日「空元気か?」 

若林「ちげーよ」 

若林(そうだったか…無意識?) 

204 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/23(月) 04:44:56.10 ID:LrCNFDmvO
春日「若林、行きましょう」 

若林「………ああ」 

若林(あー憂鬱…) 

春日「今日メット買えばよかったな」 

若林「本当早めに買ってくれ」 

210 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/23(月) 04:49:33.34 ID:LrCNFDmvO
若林(あいつは…) 

若林(くそ…いるわ) 

AP「おざーっす」 

品川「お願いしまーす」 

春日「あ、また品川さんいる」 

若林「こんだけ一緒だと逆に怖いな」 

AP「………っす」 

春日「宜しくお願いします」 

若林「………」 

230 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/23(月) 04:53:53.33 ID:LrCNFDmvO
若林「………」 

春日「皆お疲れなんですなぁ」 

若林「そうだな」 

若林(挨拶行った共演者全員素っ気ないとかおかしいだろ…) 

若林(あいつのせい?APにそんな権力あるわけねーだろ…) 

若林(くそ…) 

春日「………」 

241 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/23(月) 04:57:58.27 ID:LrCNFDmvO
春日「そろそろだぞ、若林」 

若林「………ん」 

春日「あ、品川さん」 

品川「お……」 


品川「…………」 

春日「あれ?」 

若林「…!」 

250 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/23(月) 04:59:49.78 ID:LrCNFDmvO
春日「聞こえなかったのか」 

春日「こっち見た気したんだがな」 

若林「………」 

AP「………」 

若林(ぜってぇおかしいだろ…) 

259 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/23(月) 05:04:40.85 ID:LrCNFDmvO
春日「やはり春日としてはですね」 

若林(やりづれぇ…) 

若林(おい春日下向いちまったじゃねーかよふざけんなよ) 

若林「そうなんですよ春日はね、昔モアイって言われてまして」 

若林(品川さん笑ってないなぁ…) 

若林(昨日話してたのと同じネタだからかな…) 

263 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/23(月) 05:08:07.22 ID:LrCNFDmvO
「はいありがとうございましたー」 


春日「ありがとうございました」 

若林「ありがとうございました…」 

若林「ごめん春日すぐ帰ろう」 

春日「大丈夫か」 

若林「疲れた」 

春日「ウィ…」 

268 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/23(月) 05:10:58.61 ID:LrCNFDmvO
若林「………」 

春日「………」 

品川「お~い」 

若林「!!」 

品川「ちょっと待てよ帰るの早すぎるだろ」 

若林「…なんですか」 

品川「まあ局の外じゃないと喋れないから調度よかったけどさ」 

若林「…?」 

289 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/23(月) 05:15:09.61 ID:LrCNFDmvO
品川「ケツある?」 

若林「いえ、今日はこれで終わりです」 

品川「じゃ、飯でも行こうよ」 

春日「すみません、嬉しいのですが若林が疲れていて」 

若林「いいですよ」 

春日「あれ?若林疲れてたんじゃないの?」 

若林(こいつアホだわ) 


305 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/23(月) 05:18:57.04 ID:LrCNFDmvO
品川「こないだ関根さんにきいたんだよ、カレーの店、いいだろ?」 

品川「おすすめはチキンカレーの」 

若林「僕チーズカレー甘口で」 

品川「…」 

春日「春日は品川さんのおすすめで」 

320 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/23(月) 05:25:39.87 ID:LrCNFDmvO
若林「で?」 

品川「ん?」 

若林「どういうことなんですか」 

品川「急ぐねぇ」 

「お待たせしましたー」 

品川「冷めないうちに食べようよ」 

若林(うまい) 

春日(…辛し) 

328 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/23(月) 05:29:59.37 ID:LrCNFDmvO
若林「食べました」 

品川「早」 

若林「うまかったんで」 

品川「ちょっと俺が食べ終わるまで待ってよ」 

若林「じゃあらっきょうでも食べてます」 

春日(これ残したら失礼だよなぁ) 


344 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/23(月) 05:34:17.28 ID:LrCNFDmvO
春日(辛…) 

品川「ふう」 

若林「もう6粒も食べてしまいました」 

品川「らっきょうもうまいだろ」 

若林「そうっすね」 

品川「スタジオですべったのはお前らの実力のせいじゃないよ」 

若林「!」 

春日「?」 

362 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/23(月) 05:38:18.69 ID:LrCNFDmvO
品川「あれ」 

品川「若林、なに春日のこの顔」 

春日(しまった!食べづらそうにしてるのばれた!) 

若林「…春日は違和感に気付いてません、アホなんで」 

春日(まさかカレーに何か入れられていた!?) 

春日「ひどし!」 

品川「うおっ」 

375 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/23(月) 05:40:42.28 ID:LrCNFDmvO
若林「春日お前あっち行ってろ」 

春日「え!」 

若林「行ってろ」 

春日「………」 

品川「素直だなー」 

若林「中学のときからです」 

382 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/23(月) 05:44:18.07 ID:LrCNFDmvO
品川「で?若林が違和感に気付いたのは?」 

若林「一昨日ですかね」 

品川「二日前?最近じゃん」 

若林「あの局のAPがいきなり…………」 





品川「エグいなー」 

若林(お前が言うか…) 


392 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/23(月) 05:47:58.06 ID:LrCNFDmvO
品川「ってことは春日がきにくわなかったのかそーかそーか」 

若林「でもAPがあそこまでする力持ってんすか」 

品川「は?お前、APが個人的に春日が気にくわなくてやったと思ってんの?」 

若林「!?」 

405 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/23(月) 05:53:57.12 ID:LrCNFDmvO
品川「あーでも二日前じゃしかたないよなー…その局のテレビ番組の司会者が全部同じってことで気付くと思ったのに」 

若林「!!」 

若林「紳助さん…?」 

品川「俺が喋れなくなるのもしょーがないだろ?」 

若林「………」 


419 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/23(月) 05:56:09.12 ID:LrCNFDmvO
品川「ま、あの局でだけだからさ」 

若林「………」 

春日「品川さん…」 

品川「!」 

若林「!」 

春日「全部食べました…」 

品川「は?」 

437 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/23(月) 06:00:09.91 ID:LrCNFDmvO
若林「………」 

春日「なぁ若林…何話してたんですか」 

若林「春日」 

春日「ウィ」 

若林「一生漫才だからな」 

春日「?」 

442 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/23(月) 06:03:22.90 ID:LrCNFDmvO
春日「コントもやりたいぞ」 

若林「そーゆーことじゃねーよバカスガ!!」 

春日「ジョークなのに…」 

春日(なんで春日には教えてくれないのだ) 

春日(激しく寂し) 

450 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/23(月) 06:08:32.33 ID:LrCNFDmvO
数日後 


春日(今回もうけなかったなーあの番組) 

春日(なんかあそこの局の番組はうけないなー) 

春日「あ、品川さん」 

品川「よう」 

春日「そういえばこないだの話ですが」 

品川「あ、紳助さんの?」 

春日「え?」 

品川「あ、聞いてなかった?やべ」 

458 :今めざましにオードリーでた:2009/02/23(月) 06:11:43.18 ID:LrCNFDmvO
春日「紳助さんてなんなんですか」 

品川「いやー…」 

春日「まさか若林の元気がないのと関係が?」 

品川「今更隠せないかー…」 






春日「なんですと…」 


464 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/23(月) 06:14:44.75 ID:LrCNFDmvO
春日「………」 

品川「春日ー…」 

春日「いいんです」 

品川「え?」 

春日「春日は別に、嫌われようがいじめられようがいいんです」 

春日「ただ…」 

春日「若林を巻き込むのは許さん」 

475 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/23(月) 06:16:52.61 ID:LrCNFDmvO
春日「でも春日はなにもできないんですな」 

春日「悔し」 

品川「………」 

春日「ありがとうございました」 

品川「春日…」 

482 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/23(月) 06:19:44.11 ID:LrCNFDmvO
春日「………」 

若林「………」 

春日「若林、大丈夫か」 

若林「ああ」 

春日「寝ててもいいぞ、春日が起こしてやろう」 

若林「そんなん言われてすぐ寝れねーから」 

春日「……もうすぐ本番だな」 

若林「……ああ」 

490 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/23(月) 06:22:14.30 ID:LrCNFDmvO
春日「………」 

若林「………」 


「そうなんですよぉ~」 
「ええ、ですからね~」 


春日「なんか廊下が騒がし…」 

品川「どうぞどうぞ!こちらです!」 

春日「品川さん!」 

若林「!!」 

495 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/23(月) 06:24:41.33 ID:LrCNFDmvO
紳助「なんやねん」 

品川「いやいや、まあまあ」 

AP「………」 

春日「!」 

若林「!」 

品川「ほら、なんか言うことあるかと思いましてね?」 

505 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/23(月) 06:28:10.62 ID:LrCNFDmvO
紳助「せやからなんやねん」 

AP「………」 

品川「いやいや、ですからね…」 

紳助「もうすぐで本番始まるやんか、はよぅ…」 

品川「オードリーに言うことがあるんじゃないんですか!?」 

AP「!」 

品川「ひっ……」 

520 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/23(月) 06:30:33.39 ID:LrCNFDmvO
品川「そ、その…」 

春日「紳助さん」 

品川「!」 

若林「!」 

春日「……」 

532 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/23(月) 06:33:47.53 ID:LrCNFDmvO
春日「春日はどんな風に言われても」 

春日「どんな扱いをされても構いません」 

春日「ですが…」 

春日「若林からお笑いをとりあげるのは許せません!!」 

若林「…!!」 

542 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/23(月) 06:37:37.68 ID:LrCNFDmvO
春日「春日は出さなくていいんで、若林を一人で出して、お笑いさせてあげてください!!」 

若林「おま…」 

紳助「え?なに?」 

AP「!」 

紳助「いやいや、オードリーはコンビでないとあかんやん」 

紳助「ちゅーかなんの話?」 

品川「え?」 


564 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/23(月) 06:41:01.33 ID:LrCNFDmvO
紳助「なに?ドッキリ?」 

春日「え……」 

品川「いや、実はこのAPから……」 






紳助「はぁ?」 

紳助「いや俺めっちゃ悪者やんけ」 


579 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/23(月) 06:45:10.88 ID:LrCNFDmvO
紳助「おいどーゆーことやねん」 

AP「だ、だってあの日、打ち上げで言ったじゃないですか!」 

AP「オードリーが売れてて複雑だって…!」 

AP「オードリーが気に入らないって!」 

紳助「いやそこまで言うてへんし」 

588 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/23(月) 06:48:12.43 ID:LrCNFDmvO
紳助「じゃあオードリーがあんなんなってたの全部お前のせいか」 

AP「ぜ、全部って…」 

AP「僕はただ、関係者に言っただけで…」 

品川「言い触らした、だら」 

AP「!」 

品川「ひっ…」 


607 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/23(月) 06:52:25.23 ID:LrCNFDmvO
紳助「お前ら全員あほかあああああああ!!!!!」 

AP「!」 

品川「ひいっ」 

春日「!」 

若林「!」 

紳助「司会者が気に入った芸人が売れるんか!?」 

紳助「気にいらんかった芸人が消えるんか!?」 

紳助「違うやろぉぉぉぉ!!!!」 

紳助「おもろいやつが残るんちゃうかい!?」 


631 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/23(月) 06:57:58.85 ID:LrCNFDmvO
紳助「オードリーはおもろいからテレビ出てるんやろ!」 

紳助「だったら好きなだけお笑いやらせてやろうや!」 

AP「っ!」 

紳助「はぁ…ほんならな」 

春日「……」 

若林「……」 


644 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/23(月) 07:02:50.65 ID:LrCNFDmvO
若林「春日…」 

春日「……ウィ」 

若林「さっき、紳助さんが、オードリーはコンビじゃいとダメだって言ってた…」 

春日「…」 

若林「俺がいてお前がいないと、ダメなんだよ」 

春日「…ウィ」 

若林「一生漫才!」 

春日「ウィ!」 


652 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/23(月) 07:05:19.98 ID:LrCNFDmvO
若林「よし!本番いくぞ」 





春日「そうでございますね」 

若林「だからこいつはですね~」 


アハハハハハハハ 



終 

811 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/23(月) 14:54:57.19 ID:LrCNFDmvO
庄司「は?」 

品川「だから、この局ではオードリーに話しかけないほうがいい」 

庄司「お前…嘘だろ?」 

品川「………」 

庄司「お前本当糞野郎だな!!」 

品川「………」 

812 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/23(月) 14:56:53.00 ID:LrCNFDmvO
品川「俺だってそんなことしたくねーよ…」 

品川「俺だってオードリーのこと好きだよ…」 

品川「だけど……」 

品川「仕事失いたくないんだよ…」 

品川「………」 


814 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/23(月) 14:59:11.23 ID:LrCNFDmvO
AP「品川さん」 

品川「あ、どうも~」 

庄司「………」 

品川「あ……」 

庄司「おう、若林~」 

品川「!」 

815 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/23(月) 15:02:25.05 ID:LrCNFDmvO
若林「! 庄司さん」 

庄司「おう!春日も」 

春日「……ウィ」 

若林「庄司さん…いいんですか?」 

庄司「なにが?」 

庄司「それよりさ、俺は二人に奢ったことないよな!品川ばっかりじゃなくて俺とも行こうぜ!」 

品川「……」 

AP「……」 


819 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/23(月) 15:05:31.93 ID:LrCNFDmvO
品川「おいさっきのどういうつもりだよ」 

庄司「なにが?」 

品川「あんなわざわざ見せ付けるようにさぁ」 

庄司「挨拶しただけだろ」 

品川「お前の仕事無くなったらどうすんだよ!!」 

庄司「うっせぇよ糞野郎!!!」 

品川「っ!」 

820 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/23(月) 15:07:52.52 ID:LrCNFDmvO
庄司「大体さ…」 

庄司「俺なんてお前のバーターみたいなもんじゃん」 

品川「………」 

庄司「仕事無くなったってかわんねーよ…」 

品川「………」 

品川「品川庄司はどこいったんだよ…」 

庄司「………」 

822 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/23(月) 15:13:08.29 ID:LrCNFDmvO
品川「何度も喧嘩したしよぉ」 

品川「何度も解散て言ったしよぉ」 

品川「俺ばっかりドラマとか作家とかで活躍してるけどよぉ」 

庄司「おい」 

品川「でも俺は品川庄司の品川なんだよ…」 

庄司「口先ならなんだって言えるだろ糞野郎」 

品川「………」 

庄司「行動に移せよ」 

庄司「じゃあ俺はオードリーんとこ行くから」 

品川「………むかつく…」 

823 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/23(月) 15:16:31.76 ID:LrCNFDmvO
庄司「………」 

庄司(しまった…ムキになっちまった…) 

庄司(ああ~いや仕事無くなったら困るってぇ~どうするよ~) 


「紳助さんこっちです!」 
「いやいやすみませんねぇ」 


庄司「ん…?」 


825 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/23(月) 15:19:58.94 ID:LrCNFDmvO
庄司「品川!」 

品川「!」 

品川「紳助さんすみません、ちょーっとだけ待っていてください」 

品川「庄司」 

庄司「なにしてんだよ」 

品川「…紳助さんとAPをオードリーのとこに連れていく」 

庄司「!!」 

品川「俺は糞野郎じゃないからな」 

庄司「…ばーか」 

826 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/23(月) 15:22:37.06 ID:LrCNFDmvO
庄司「で?APは?」 

品川「それが見つかんねぇんだよ…」 

紳助「おい品川ぁ」 

品川「うわ、これ以上紳助さん待たせられねぇよ」 

庄司「………」 

828 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/23(月) 15:25:53.10 ID:LrCNFDmvO
AP「………」 

庄司「やぁ」 

AP「!」 

庄司「ずいぶん不自然なとこに座ってますね」 

AP「あの…」 

庄司「ほら立って」 

AP「?」 

庄司「走れっ!」 

AP「えっ」 


830 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/23(月) 15:28:13.72 ID:LrCNFDmvO
庄司「品川~」 

品川「庄司!」 

AP「し、紳助さん…」 

庄司「連れてきた」 

品川「よ、よぉし…」 

品川「紳助さん!AP!行きますよ!こちらです」 

庄司「………」 

832 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/23(月) 15:30:42.72 ID:LrCNFDmvO
・ 
・ 
・ 

庄司「うけてたなーオードリー」 

品川「お前は喋らなかったなー」 

庄司「うるさいおしゃべりクソ野郎」 

品川「……さっきはありがとな」 

庄司「ん…」 


837 :さるさんくらった:2009/02/23(月) 16:01:25.61 ID:LrCNFDmvO
品川「俺お前のことが嫌いだよ」 

庄司「俺はお前のこと大嫌いだよ」 

品川「でも俺は品川庄司だから」 

庄司「俺も品川庄司だぞ」 

品川「ヘヘヘヘ」 

庄司「ハハハハ」 



終