【安価】提督「提督になれてよかった」その1【艦これ】 前編

521: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/13(土) 22:58:22.53 ID:Zk2SPzxGO

グラッ


提督「・・・大分脆いな」


新米「この感じだと、下は空洞ですね」


不知火「どうするんですか?」


提督「用心しとこう。不知火、ロープを・・・」


ガララララッ!!


新米「く、崩れたっ!?」


提督「ちっ、二人とも!俺に捕まれ!」




選択肢安価

降りていった先は・・・


1 普通の地面

2 コンクリートの床


↓1

引用元: 【安価】提督「提督になれてよかった」その1【艦これ】 



艦隊これくしょん ‐艦これ‐ 浜風 1/7スケール ABS&PVC製 塗装済み完成品フィギュア
ファット・カンパニー(Phat Company) (2019-01-30)
売り上げランキング: 85,262
522: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/09/13(土) 22:58:55.78 ID:T+6lgroj0
2

524: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/13(土) 23:03:52.98 ID:Zk2SPzxGO


スタッ


提督「ふぅ・・・もう大丈夫だぞ」


新米「あ、危なかった・・・」


不知火「スーハースーハー」


提督「いつまで抱きついてんだ」


不知火「すみません。堪能してしまいました」


新米「ここは、コンクリートでできてるみたいですね。大分古いけど・・・」


提督(・・・妙な胸騒ぎがする)







↓1 どうする? どうなる?

525: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/09/13(土) 23:05:37.42 ID:cRaX9py40
ここの不知火は落ち度だなww

安価なら
この胸騒ぎ・・・以前にも?

528: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/13(土) 23:11:28.41 ID:Zk2SPzxGO


提督(何だこの感じ・・・息が詰まりそうだ)


提督(前にも感じたことがある・・・くそ、思い出せん)


提督(俺の失われた記憶に関係あるのか・・・?)


ギュッ


不知火「・・・また、一人で抱え込む気ですか」


提督「・・・ありがとう、不知火。また馬鹿をやらかすところだった」


不知火「・・・本当に、仕方ないですね」







↓1 どうなる?

529: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/09/13(土) 23:15:37.84 ID:C4jywwsb0
新米が扉を見つける

530: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/13(土) 23:20:04.77 ID:Zk2SPzxGO


カツ カツ カツ...



新米「あ、これは・・・」


不知火「扉、ですね」


提督「・・・開きそうか?」


不知火「問題なさそうです。多少、歪んではいますが」


新米「ただこの臭いは・・・」


提督「ひどい腐敗臭だな・・・この奥からだろう」


提督(嫌な予感がする・・・)








↓1 扉をあける?

531: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/13(土) 23:21:26.39 ID:mc1j/7QLo
あける

533: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/13(土) 23:25:40.01 ID:Zk2SPzxGO


提督「・・・開けるか」


不知火「いいんですか?」


提督「何時までも、逃げてばかりはいられないからな」


提督「もしもの時は・・・新米、頼むぞ」


新米「はい・・・」


不知火「では・・・」




ギィィィィ


534: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/13(土) 23:30:01.15 ID:Zk2SPzxGO


不知火「・・・っ!」


新米「ひっ・・・」


新米「深海凄艦の死体・・・しかも、一つや二つじゃない・・・」


不知火「司令、大丈夫ですか?」


提督「はぁーっ、はぁーっ・・・!」ガクガク


不知火「!? 司令!しっかりしてください!」


新米「て、提督さん!?」


不知火「とにかく、司令を休ませなければ・・・」








↓1 どうする?

535: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/09/13(土) 23:30:54.71 ID:T+6lgroj0
指令に抱きつこう

538: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/13(土) 23:36:30.28 ID:Zk2SPzxGO


不知火「司令?大丈夫ですか?」


新米「提督さん!」


提督「あ、ぁぁ・・・不、知火・・・!」


不知火「不知火はここにいます。安心してください」


提督「はぁーっ、はぁー・・・うっ、げほっ、げほっ!」


新米「提督さん・・・」






↓1 どうする?

539: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/13(土) 23:37:19.91 ID:UrWRO3ENO
撤退

542: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/13(土) 23:41:50.25 ID:Zk2SPzxGO


不知火「・・・早く、ここから離れましょう」


新米「は、はいっ!」


提督「ぅぅぅ・・・」









不知火「ここなら、もう臭いもしません」


提督「はぁ、はぁ、はぁ・・・」


新米「大丈夫ですか?提督さん」


提督「あぁ、さっきよりは、ずっとマシだ・・・」






↓1 どうする? どうなる?

543: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/09/13(土) 23:44:02.20 ID:cRaX9py40
何かが脳裏でフラッシュバックする提督

544: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/13(土) 23:50:19.50 ID:Zk2SPzxGO



提督「うっ・・・」ズキ


不知火「! 大丈夫ですか!?」


提督「あぁ、ちょっと頭痛が・・・」


『ーーーが、のためーーー』


『ーー、泣かないで』


『さよーーー』


提督「ぁ・・・」


新米「提督さん、涙が・・・」


提督「え?あ、いつの間に・・・」





↓1 どうする? どうなる?

545: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/13(土) 23:50:58.81 ID:JSrw7Mepo
他の道を探す

547: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/13(土) 23:55:27.06 ID:Zk2SPzxGO


不知火「・・・とにかく、ここを脱出しないといけませんね」


新米「提督さん、動けますか?」


提督「あぁ、何とか・・・」


不知火「・・・無理はしないでくださいね」


提督「あぁ、分かってるよ」








↓1 どうなる?

548: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/13(土) 23:56:20.50 ID:SsOsxwIGo
奥に進んでしまう

552: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/14(日) 00:04:50.21 ID:7MCP34MOO


提督「・・・奥以外に道はないか」


不知火「大丈夫ですか?」


新米「無理はしないほうが・・・」


提督「心配するな。まあ、もしもの時は・・・また頼むよ」


不知火「・・・分かりました。奥へ進みましょう」







↓1 どうなる?

553: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/09/14(日) 00:07:12.98 ID:wk8UxbuQ0
研究所みたいなところへ出る

557: ◆1sqBm79u4A 2014/09/14(日) 22:39:14.08 ID:mkEBZxR1O



提督「・・・また、扉か」


不知火「司令、ここで待っておいても・・・」


提督「いや、正直一人になる方が辛い」


新米「では、開けますね・・・」



ギィィィィ...



不知火「・・・何かの研究室、でしょうか」


新米「何か手掛かりがあればいいんだけど・・・」








↓1 どうする? どうなる?

558: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/09/14(日) 22:46:21.87 ID:ZIrqU+e10
大量の資材を見つけた

559: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/14(日) 22:52:23.67 ID:mkEBZxR1O


あぅ、挨拶がなかった・・・




提督「・・・すごい量の資材だな。これは並大抵の施設じゃないな」


新米「謎は深まるばかりですね・・・」


不知火「手分けして調べてみましょう」






ゴソゴソ



新米「書類はあるけど・・・ほとんど塗りつぶされて読めないなぁ」


新米「ん?これは・・・」






選択肢安価 新米の見つけたもの


1 床の足跡

2 古い写真

3 書類の断片





↓1

560: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/14(日) 22:52:55.95 ID:HmjeqVcAO

562: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/14(日) 23:00:32.30 ID:mkEBZxR1O



新米「あ、この書類は読めそう・・・」


提督「どうかしたのか?」


新米「まだ読めそうな書類がありました。手掛かりになれはまいいんですけど」


提督「貸してくれ・・・」


不知火「どうですか?」


提督「はしきれだから何の書類かまでは分からん。だがこの名前は・・・」


新米「准将さん・・・」


不知火「またあの人が関わっていたのですね・・・」


提督「分からないことだらけだな」







↓1 そろそろ戻ろうか?

それとも、探索を続けるか

563: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/14(日) 23:01:27.88 ID:bPOFCZHQ0
戻る

566: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/14(日) 23:04:45.26 ID:mkEBZxR1O


提督「すまん、そろそろヤバそうだ・・・」


不知火「大丈夫ですか?」


提督「正直、さっきから頭痛が酷くてな・・・」


新米「無理はだめです。早く戻りましょう」


提督「あぁ、頼む・・・」









直↓コンマ判定 70以下で追加イベントです

567: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/09/14(日) 23:05:20.21 ID:ZIrqU+e10
デース

571: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/14(日) 23:14:23.66 ID:mkEBZxR1O



カツ カツ カツ...


提督「・・・」


不知火「司令、この道が安全という保証はありません。私が先導を・・・」


提督「待て。もう少しなんだ・・・」







新米「・・・ここは?」


提督「そうか・・・やっぱりそうだったのか」


不知火「司令・・・?」


提督「不知火、新米。この梯子を上るぞ」


新米「ど、どうしたんですか?」


提督「俺は・・・前にここに来たことがある」


提督「俺が再び記憶を失うことになった、あの日・・・俺はここに来ていたんだ」


不知火「では、司令が1ヶ月前の戦いで錯乱した原因がここに?」


提督「多分、そうだろう・・・」


提督「ともかく、ここを上れば執務室に出るはずだ」




572: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/14(日) 23:18:44.84 ID:mkEBZxR1O



まぁ、私もたまにはのんびりしていいかなーとは思いますねー




【執務室】


不知火「・・・間違いなく、執務室ですね」


提督「ああ、もう頭がぐちゃぐちゃだ・・・」


新米「いろいろありましたからね・・・」


提督「はぁ・・・不知火、遺跡に待機してるイクを呼び戻しといてくれ」


不知火「了解です」


提督「・・・新米、君はこれからどうする?」


新米「わ、私は・・・」









↓1 新米はどうしよう?


573: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/14(日) 23:20:12.63 ID:ld02OL3OO
帰還

576: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/14(日) 23:25:33.84 ID:mkEBZxR1O


新米「私は、帰ろうと思います・・・」


新米「すみません。何も力になれなくて・・・」


提督「いいんだ。これは俺自身の問題だからな」


提督「また何かあったら言ってくれ。いつでも力になるよ」


新米「ありがとう、ございます・・・」









【鎮守府近海】


新米「・・・」


名取「だ、大丈夫ですか?」


新米「あ、うん・・・平気だよ」





↓1 どうする? どうなる?


574: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/09/14(日) 23:20:42.13 ID:Wh+3fils0
レーダー、ソナー類に異常反応!

580: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/14(日) 23:33:31.96 ID:mkEBZxR1O



妖精「! レーダー、ソナーともに反応しました!」


新米「っ、深海凄艦!?」


妖精「多分、そうです・・・!」


名取「で、でも、こんな反応今まで見たことは・・・」


新米(大丈夫、大丈夫だから・・・)


新米「名取ちゃん!私達で出来るだけ対処するわ!」


名取「り、了解です!」










↓1 どうなる?

581: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/14(日) 23:34:26.98 ID:ld02OL3OO
燃料を満載してるので、回避しながら突っ走る

583: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/14(日) 23:38:41.77 ID:mkEBZxR1O



妖精「敵、来ます!」


新米「動かなきゃ的になるだけよ!燃料のことは気にしないで、突っ走って!」


名取「は、はい!」


新米(距離が離れてるから、提督さんの鎮守府からの援軍は期待出来ない・・・)


新米(私が、しっかりしなきゃ・・・)グッ








↓1 どうなる?

584: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/09/14(日) 23:40:05.34 ID:wk8UxbuQ0
トウリョウたちが助けに来る

585: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/14(日) 23:52:05.42 ID:mkEBZxR1O


ドカン ドカーン!!


新米「な、何っ!?」


妖精「ど、どうやら深海凄艦同士で戦ってるみたいです・・・」


新米「何だか知らないけど、今のうちよ!」







ヲ級『いいんですか?あの子を助ける必要なんて、ないと思いますけどねー』


統領「構わないわ。すぐに終わらせるわよ」








↓1 どうなる?

586: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/14(日) 23:52:47.64 ID:ld02OL3OO
無事帰還

588: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/14(日) 23:56:48.56 ID:mkEBZxR1O


名取「はぁ、はぁ・・・」


新米「振り切れたみたいね」


浦風「提督さん!」


祥鳳「ご無事で、何よりです・・・」


新米「うん、ただいま・・・」







↓1 これからどうしよう?

589: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/09/14(日) 23:59:39.08 ID:ZIrqU+e10
建造

590: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/15(月) 00:06:02.73 ID:yp1zUSdvO



新米「・・・やっぱり、戦力増強は大事よね」


浦風「どうしたん?そんな藪から棒に」


新米「さっきも、危ないところだったから・・・」


新米「今のうちに、戦力を増やした方がいいと思うの」


名取「わ、私は賛成です・・・」


祥鳳「私も、異存はありません」


浦風「うちも提督さんの言うことならええわ」


新米「うん、それじゃ建造しようか!」








↓1 出来た艦娘


未登場艦娘の深雪か長良、または夏イベ実装艦のどれかでお願いします

591: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/15(月) 00:06:18.47 ID:coI7KJkWO
磯風

595: ◆1sqBm79u4A 2014/09/15(月) 23:09:20.14 ID:VLsoC8STO


新米「おっと、完成したみたいね」




磯風「・・・陽炎型駆逐艦十二番艦、磯風」


磯風「大丈夫、私が守ってあげる」


浦風「おー、磯風。久しぶり」


新米「磯風って、あの・・・?すごい武勲艦じゃない!」


磯風「これはこれは、随分可愛い提督だな」


名取(頼りになりそうな人でよかった・・・)









↓1 どうする?どうなる?

596: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/15(月) 23:10:21.90 ID:YHRag8FAO
で、こっちは何
つ ぜがまざらし

597: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/15(月) 23:16:19.86 ID:VLsoC8STO



祥鳳「あの・・・」


新米「? どうかした?」


祥鳳「その手に持ってるのは、なんですか?」


磯風「ん?」スッ


ぜかまざらし「」


名取「島風ちゃんに、似てますね」


新米「ほんとになんなんだろ・・・」







↓1 どうなる?

598: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/09/15(月) 23:17:18.58 ID:1+5bbVf80
宣戦布告

600: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/15(月) 23:21:44.89 ID:VLsoC8STO


ボテッ ヨタヨタ


名取(歩いた・・・)


ぜかまざらし「!」ビシッ


新米「ん?私?」


ぜかまざらし「おっ、おっ」ペチペチ


磯風「胸ビレで叩いてるな」


新米「えっ?何?何?」








↓1 どうする? どうなる?


601: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/15(月) 23:22:34.36 ID:YHRag8FAO
はむかぜが来た

603: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/15(月) 23:26:43.23 ID:VLsoC8STO


「しれぇ!」


浦風「ん?」


はむかぜ「しれぇ!」


ぜかまざらし「お?」


はむかぜ「むむむ・・・」


ぜかまざらし「お?お?」





新米「可愛い?」


祥鳳「深く考えない方がいいのかしら・・・」






↓1 どうなる?

604: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/09/15(月) 23:27:28.88 ID:pEoe4/6N0
野生に帰す

605: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/15(月) 23:32:27.75 ID:VLsoC8STO

磯風「・・・で、どうするんだ?」


浦風「こんな訳の分からんやつ、飼えんわ」


新米「どこかで飼われてたかもしれないし、野生に帰そうか」


ぜかまざらし「お?」


はむかぜ「しれぇ?」


新米「じゃあね。元気で暮らすんだよ」








名取「結局、何だったんでしょうか」


浦風「ああいうんは、深く考えんに限るわ」


新米「・・・さて、どうしようか?」









↓1 どうしよう?

606: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/15(月) 23:32:51.86 ID:coI7KJkWO
着任祝いも兼ねて、磯風が昼食を作ろうとする

607: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/15(月) 23:39:10.15 ID:VLsoC8STO

この子、比叡と同じ匂いがする




ぐうぅぅ...


新米「・・・お腹空いたね」


浦風「飯にすっかね」


名取「じゃあ、誰が作りましょうか?」


磯風「・・・ここは、新入りの私に任せてくれないか?」


祥鳳「いいんですか?」


磯風「ああ、戦闘以外のことには不慣れだが精一杯作ろうと思う」


新米「それじゃあ・・・」








↓1 磯風に任せる?

または誰か手伝う?



608: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/15(月) 23:40:28.00 ID:myV3bO2F0
時報通り浦風が手伝う

609: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/15(月) 23:44:28.84 ID:VLsoC8STO


浦風「・・・提督さん、うちが手伝うわ」


磯風「ん?別に私一人でも・・・」


浦風「いやぁ、せっかくやから皆の好物でも作ろう思うてな?」


磯風「そうか。世話をかけるな」


浦風「ええんや・・・」


新米「じゃ、浦風と磯風。お願いね」






【厨房】


浦風(・・・うちがしっかりせにゃあ)


磯風「さぁ、作ろうか」







↓1 調理中イベント

610: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/09/15(月) 23:45:16.82 ID:vCm3n7U70
食材がいろいろと無い

611: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/15(月) 23:49:38.04 ID:VLsoC8STO


磯風「冷蔵庫はこれか?」


浦風「うん」


磯風「・・・何もないぞ?」


浦風「えぇっ!?・・・朝食で使いきったんかな」


磯風「どうするんだ?このままでは・・・」


浦風「うーん・・・」








選択肢安価

1 あるものでどうにかする


2 買い物にいく


3 自由安価






↓1

612: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/15(月) 23:51:00.84 ID:coI7KJkWO
2

613: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/15(月) 23:56:36.43 ID:VLsoC8STO



浦風(食材もないんに料理なんて、したらそれこそまずいわ・・・)


浦風「しゃあない。ちぃと買い物にいこうか」


磯風「分かった。準備してくる」






新米「買い物?私もついてっていいかな?」


浦風「ええけど・・・」


新米「じゃ三人で行きましょ!」









↓1 買い物中イベント



新米さん編なので一応新米さんも同行させてます

614: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/09/15(月) 23:57:22.13 ID:1+5bbVf80
お魚くわえたどら猫追っかけて

615: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/16(火) 00:00:43.48 ID:79cHOmm8O



磯風「ここは魚が安いな」


浦風「まぁ、海辺やけんね」


新米「今度釣りでもしてみようかな・・・」


ぬこ「ニャッ!」ベシッ


新米「あーっ!私達の昼食が!」


浦風「提督さん!走ると危ないけぇ!」








↓1 どうなる?

616: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/16(火) 00:02:26.82 ID:a1hacvm10
つうこうにんがかくほ

617: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/16(火) 00:07:07.19 ID:79cHOmm8O



不知火「・・・何か落ち度でも?」







「おっと」


ぬこ「フギャッ!」


新米「あ、ありがとうございます・・・」


「次からは気を付けなさい」


新米「はい・・・」


浦風「はぁ、はぁ・・・捕まえたみたいやな」


磯風「これでおかず抜きはなくなったな」









↓1 どうなる?

618: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/16(火) 00:08:41.82 ID:u9S7e/SAO
魚屋『ああ余ったアラあるがいるかい?』
つ 10キロ分の大量のアラ

632: ◆1sqBm79u4A 2014/09/26(金) 23:01:15.56 ID:r+ukBrXBO

おっちゃん「おっ、新米ちゃん」


新米「あ、おじさん。こんにちわ」


おっちゃん「こんにちわ。今日も皆美人だねぇ。そこの彼女は新入りか?」


磯風「ああ、そうだ」


おっちゃん「んじゃ、おっちゃんからプレゼントだ」


新米「あ、ありがとうございます!」


おっちゃん「これからも頑張りなよ!」








↓1 どうなる?

633: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/09/26(金) 23:06:20.65 ID:BaE8Hcye0
財布を拾う

634: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/26(金) 23:09:32.89 ID:r+ukBrXBO



磯風「これも料理に使うのか?」


浦風「うん、提督さん、そろそろ帰ろうや」


新米「そうだね。名取と祥鳳さんも待ってるし戻ろうか」







磯風「ん?これは・・・」ヒョイ


新米「財布?」


浦風「誰かが落としたんやろうか」









↓1 どうする?どうなる?

635: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/26(金) 23:11:10.06 ID:N4cvNQRAO
り陸奥たかと
・の下にいる本物のむっちゃんと遭遇

637: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/26(金) 23:16:08.08 ID:r+ukBrXBO
・のした・・・?




新米「とりあえず、交番に届けにいこうか」


磯風「それはいいけど・・・」


浦風「?」


磯風「なにかしら、あれ」


新米「え?」


り陸奥たか「」


陸奥「あら、こんにちわ」


新米「こ、こんにちわ・・」


陸奥「ほら、貴方も挨拶しなさい」


り陸奥たか「」


浦風(挨拶したんやろうか・・・)







↓1 どうなる?

638: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/09/26(金) 23:17:58.14 ID:BaE8Hcye0
り陸奥たかがしゃべりだす

639: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/26(金) 23:22:34.91 ID:r+ukBrXBO


陸奥「ところで、何をしてたの?」


新米「あ、財布を拾ったので交番に・・・」


り陸奥たか「おやおや、それはいいことですな」


浦風「!?」


磯風「し、しゃべった・・・」


陸奥「? そりゃこの子もしゃべったりするわよ」


り陸奥たか「ですな」


新米「へ、へー・・・」







↓1 どうする?どうなる?

640: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/09/26(金) 23:26:48.54 ID:BaE8Hcye0
中から長門が登場

641: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/26(金) 23:30:36.28 ID:r+ukBrXBO


り陸奥たか「くっ・・・」ブルブル


陸奥「! ま、まだダメよ!」


磯風「な、何だ!?」


長門「悪い陸奥!もう暑くて限界だ!!」


新米「な、長門さん!?」


浦風「なんちゅうことをしとったんじゃ・・・」


陸奥「あ、あははは・・・」






↓1 どうなる?

644: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/26(金) 23:40:26.48 ID:N4cvNQRAO
長門『はっ!くちくいきゅうの気配!』

いきゅう『きゅー……(またはぐれた)』

645: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/26(金) 23:45:34.41 ID:r+ukBrXBO


長門「まあ、いいではないか。元はと言えばはいりたかったのは私だしな」


磯風「な、長門さん・・・」


陸奥「ああいう人なのよ。仕方ないわ」


長門「なんのこと・・・はっ!?可愛いものの気配がする!」ダッ


陸奥「あ、ちょっと!」






新米「長門さんって面白い人だよね」


磯風「前連合艦隊旗艦が・・・」





↓1 どうなる? どうする?

646: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/26(金) 23:58:04.24 ID:LrJGlNB00
お使いにきてた天津風・島風・浜風と出会う

647: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/27(土) 00:04:19.52 ID:LnqegmYyO


新米「もうすぐ交番だね」


浦風「名取たち心配しよるやろうなぁ・・・」


磯風「お、あれは・・・」



磯風「あ、新米さん」


天津風「浦風に磯風も。貴方も配属されたのね」


磯風「ああ、つい先ほどな」


島風「新米さんたちも買い物?」


新米「島風ちゃんも?」


島風「うん、司令官は今大変だからね」








↓1 どうなる?

648: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/27(土) 00:06:45.28 ID:wT428coYO
浜風が磯風になってるね

天津風「随分と立派な胸部装甲持ってるのね…」プニプニ

649: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/27(土) 00:12:05.92 ID:LnqegmYyO


おうふ、しまった・・・私もまだまだですなぁ



天津風「・・・」


浦風「な、なに見とるんじゃ」


天津風「随分と立派な胸部装甲ね・・・」プニプニ


浦風「・・・ーっ!」バキッ!


天津風「ぐふっ」


新米「お、落ち着いて浦風」


浜風「まったく・・・姉さんは少し自重してください」


天津風「くっ・・・」







↓1 どうなる?




650: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/09/27(土) 00:18:43.43 ID:t0iY1cti0
一緒に買い物

651: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/27(土) 00:22:21.19 ID:LnqegmYyO



島風「そうだ!新米さん、一緒に買い物しませんか?」


新米「え?うーん、そうね・・・」


浦風「まぁ、少し位はええんやない?」


磯風「祥鳳と名取には連絡しておこう」


新米「うん、それじゃどこいこうか?」







↓1 どこに買い物に行く?

昼食がまだなので一店だけです

652: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/09/27(土) 00:25:03.27 ID:QQjPYEcZ0
和菓子屋

656: ◆1sqBm79u4A 2014/09/27(土) 22:34:31.56 ID:0yJXzUjJO


新米「それじゃ、どこいこうか?」


浜風「最近、和菓子屋が開店したみたいなんでそこにしませんか?」


浦風「そりゃええなぁ。名取たちも喜ぶじゃろ」


島風「提督も喜んでくれるといいなぁ」


新米「とりあえず、その店に行こうか」










↓1 買い物中イベント





657: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/27(土) 22:36:14.74 ID:itbNDRkAO
新作開発に四苦八苦する店主と大量のいろんな試作品の山がドーンと

658: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/27(土) 22:41:31.47 ID:0yJXzUjJO


天津風「ここみたいね」


磯風「うん、いい匂い・・・」クンクン


新米「お邪魔しまーす」チリンチリン


店主「ああ、いらっしゃいませ」


浦風「凄い数のお菓子じゃな・・・」


島風「美味しそう・・・」


店主「実はこれ、試作品なんだよ。なかなか思い通りにいかなくてね」


新米「大変ですね・・・」







↓1 どうなる?





659: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/09/27(土) 22:43:00.84 ID:ntaf3ihM0
好きなだけ持ってって良いと言われる

661: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/27(土) 22:47:43.31 ID:0yJXzUjJO



浜風「ところでこのお菓子、どうするんですか?」


店主「捨てるしかないよ。未完成品を出すわけにはいかないしね」


店主「なんなら、もらっていっていいよ」


新米「えっ!?いいんですか!?」


店主「但し、あくまで未完成品だから味が悪くても文句は勘弁してね」


新米「もちろんです!ありがとうございます!」








↓1 他にイベントがあれば

662: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/27(土) 22:48:18.35 ID:X05ADM9VO
帰宅

663: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/27(土) 22:55:14.46 ID:0yJXzUjJO



新米「いっぱいもらっちゃったねー」


島風「空母たちには見つからないようにしないと・・・」


浦風「それじゃ、うちらはこっちやから」


浜風「ええ、磯風姉さんも頑張って」


磯風「ありがとう、またいつか話ができるといいな」







【新米の鎮守府 厨房】


磯風「さて・・・」


浦風「何かあったらうちに言うんじゃぞ」


磯風「大丈夫だ、任せてくれ」





今回の料理の出来は安価に任せます



↓1 今回の出来栄え

664: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/09/27(土) 22:57:34.04 ID:t0iY1cti0
てい

667: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/27(土) 23:02:05.35 ID:0yJXzUjJO



数値安価のつもりはなかったんやけど、

これは面白そうだからこのまま行きますわ(ゲス顔)






磯風「・・・」


浦風「い、磯風・・・」


磯風「やはり、戦闘以外はまるでダメだな。私は」


浦風「それはちがうって!うちもみすしたかんしれんし・・・」


磯風「うぅ・・・」









↓1 どうなる?

668: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/27(土) 23:04:43.57 ID:X05ADM9VO
昼飯マダー?

669: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/27(土) 23:09:11.62 ID:0yJXzUjJO



磯風「・・・」ズーン


浦風(うう・・・磯風ってばむっちゃ沈んどる)


浦風(張り切ってた分、ダメージも大きかったんじゃろうか・・・)


浦風(うちはどうすれば・・・)


「ご飯まだー!?」


浦風「う、も、もうちょいかかる!」









↓1 どうしよう?

670: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/27(土) 23:13:01.40 ID:0gWdQuhr0
浦風が何とかする

672: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/27(土) 23:18:06.04 ID:0yJXzUjJO


浦風(仕方ない・・・世話のやける妹じゃ)


浦風「磯風、手伝って」


磯風「な、何をするんだ?」


浦風「この料理、何とかして食べられるようにするから手伝ってや」


磯風「で、出来るのか!?」


浦風「まあ、やるだけのことはやってみよう」


磯風「ああ、わかった!」










↓1 今度はどうなった?

673: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/09/27(土) 23:20:29.82 ID:t0iY1cti0
劇的ビフォーアフター
(要するに大成功)

675: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/27(土) 23:27:18.38 ID:0yJXzUjJO



浦風「ふぅ・・・何とか、上手くいったみたいやな」


磯風「あの料理をここまで・・・やはり姉さんはすごい」


浦風「うちは何もしとらんよ。そらより、早く運ぼうや」





祥鳳「まあ!美味しそうですね!」


名取「す、すごい・・・」


磯風「え、遠慮しないで食べてほしい・・・」


新米「それじゃ、いただきます!」









↓1 食事中イベント

676: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/09/27(土) 23:28:50.40 ID:ntaf3ihM0
磯風が料理下手な理由

677: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/27(土) 23:34:31.04 ID:0yJXzUjJO


浦風「うん、旨いのう!」


磯風「うぅ・・・」


新米「どうしたの?磯風ちゃん」


磯風「実はこの料理、姉さんに手伝ってもらったんだ・・・」


名取「浦風ちゃんは料理上手だからね・・・」


浦風「なぁに、うちはなんもしとらんわ」


祥鳳「出来ない理由が分かれば、料理もできるようになるんじゃないですか?」


磯風「理由か・・・↓1だな」









↓1 磯風が料理できない理由

678: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/27(土) 23:36:01.35 ID:X05ADM9VO
火加減の調整が大の苦手

679: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/27(土) 23:39:10.29 ID:0yJXzUjJO



新米「火加減の調節?」


磯風「加減がどうも分からなくて・・・一気にやってしまうんだ」


磯風「だから、簡単な料理でも・・・」シュン


浦風「まあ、そこを直せば後は問題ないんやろ?」


祥鳳「大丈夫です。すぐに上手くなりますよ」


磯風「・・・そうか」








↓1 どうする?どうなる?

680: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/27(土) 23:39:57.95 ID:fUKrHD7AO
敵襲

681: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/27(土) 23:45:00.81 ID:0yJXzUjJO



新米「ふぅ・・・ご馳走さまでした」


名取「美味しかったですね」


浦風「帰りに和菓子屋によったから、デザートにでも・・・」



ウー ウー ウー



祥鳳「! 敵襲!?」


新米「皆、出撃準備をして!私は敵の規模を調べてくる!」


『了解!』






↓1 襲撃してきた敵の規模の大きさ

682: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/27(土) 23:46:10.76 ID:46+nmsqtO
ル級改(純粋種)を旗艦とする主力艦隊

683: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/27(土) 23:55:12.77 ID:0yJXzUjJO


新米「妖精さん!敵の規模は!?」


妖精「かなり大規模です・・・正直、私らでは歯が立たないでしょう」


新米「う・・・」


妖精「どうします?あの鎮守府に救援を呼びますか?」


新米「・・・提督さんを休ませてあげたかったけど、仕方ないわ」


新米「でも、出来るだけ私達も粘るわよ!」








↓1 どうなる?

684: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/09/27(土) 23:57:08.36 ID:ntaf3ihM0
ドックが木っ端微塵

685: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/28(日) 00:04:30.71 ID:C0aidNK8O


祥鳳『艦載機で先制を仕掛けます!』


浦風『うちらも出来る限り敵を食い止めるわ!』


名取『が、頑張りますっ!』


新米「提督さんがくるまで、粘らないと・・・」


ヒュルルルル... ドゴォォォォン!


新米「!? も、もう射程圏に入ったの!?」


磯風『大丈夫か!?提督!』


新米「大丈夫、何とかしてみせるから・・・」








↓1 どうなる?

686: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/28(日) 00:07:11.88 ID:H0E2xfFUO
相手に対潜艦が居ない事に気付き、潜水艦の救援を呼ぶ

687: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/28(日) 00:11:58.38 ID:C0aidNK8O


新米「し、消化急いで!火災を食い止めるの!」


磯風『提督、聞こえているか!?』


新米「! どうかした!?」


浦風『うちらも押されてきちょる・・・あんまり長くは持たんかんしれん』


名取『あ、あと!敵の艦隊には対潜装備がないみたいなので、援軍には潜水艦が・・・』


新米「・・・わかった。伝えるわ」


新米(援軍・・・間に合うといいけど・・・)








↓1 どうなる?

688: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/09/28(日) 00:12:55.26 ID:OSNSpPyf0
まるゆさん登場

690: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/28(日) 00:19:28.04 ID:C0aidNK8O



浦風「っ! こんにゃろっ!」


名取「ふ、二人とも!そろそろ限界が・・・」


磯風「くっ、退きたいのは山々だが・・・」


浦風「後ろを見せる余裕もないわ・・・ん!?」


ドカーン!


磯風「援軍の潜水艦か!?」


名取「た、助かっ・・・」


まるゆ「あ、あの!助けてください!」


浦風「・・・なんやと?」


まるゆ「わ、私・・・流されてここにきて、あの・・・」


磯風「っ、後退するぞ!」








↓1 どうなる?

691: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/28(日) 00:22:04.44 ID:H0E2xfFUO
海のスナイパーが救援に来た

692: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/28(日) 00:25:45.63 ID:C0aidNK8O


まるゆ「ひっ、ひゃあああ!」


磯風「くっ、何て数の砲撃だ・・・」


浦風「あの提督の援軍はまだか!?」


まるゆ「あ、それなら・・・」


ドカーン!


名取「ひ・・・か、海中から!?」


浦風「た、たすかった・・・」








↓1 どうなる?

693: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/09/28(日) 00:27:34.09 ID:mOfG0tnZ0
援軍到着
敵を押し返す

696: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/28(日) 00:32:41.37 ID:C0aidNK8O


ワー ワー



磯風「押し返している・・・」


浦風「さすがやな・・・」


名取「私達はこのまま下がりましょう」


浦風「そうやな。正直、限界も近いし」










↓1 どうなる?



697: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/09/28(日) 00:33:21.60 ID:0VxwBj990
ル級改の砲弾が新米めがけて発射

699: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/28(日) 00:41:53.72 ID:C0aidNK8O



長門「はぁ、はぁ・・・」


ル級改『ッ・・・』


長門「諦めろ、貴様の負けだ・・・!」


ル級改『・・・・ォォォォォオオオ!!』


ドカン!


長門「っ、しまった!」








新米「っ!? 何か来る!?」


妖精「提督さん!避難を!」


新米「ま、間に合わな・・・」







直↓コンマ判定 50以上で防御成功です

700: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/09/28(日) 00:42:49.32 ID:mOfG0tnZ0
てい

702: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/28(日) 00:47:50.33 ID:C0aidNK8O


新米「っ、皆伏せてっ!」


ドゴォォォォン!



浦風「っ、何だ!?」


名取「指令部から煙が・・・!?」


祥鳳「提督に何かあったんじゃ・・・」




長門「貴様・・・!」


ル級改『・・・』ズズズ...


長門「まてっ!くっ・・・」







703: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/28(日) 00:50:53.38 ID:C0aidNK8O


新米「いたたた・・・」


浦風「大丈夫か?提督さん」


新米「うん、海軍学校で鍛えられたからね」


長門「済まない、私が注意していれば・・・」


新米「いいんです。こちらの損傷もかなり押さえられましたから」


長門「そうか・・・」








↓1 どうする?どうなる?

704: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/09/28(日) 00:54:39.43 ID:OSNSpPyf0
鎮守府を復旧させる

706: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/28(日) 00:59:33.81 ID:C0aidNK8O



長門「では、せめてこの鎮守府の復旧を手伝わせてくれないか?」


新米「いいんですか?」


イムヤ「司令官もそういってたし、資材ももってきてるから大丈夫よ」


新米「では、お願いします・・・」


祥鳳「私達も始めましょうか」


浦風「提督さんは休むどっていいからな」


新米「うん・・・」








↓1 どうなる?

707: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/28(日) 01:03:12.37 ID:ZvaUMuLz0
前より豪華になり、設備も新しくなった

712: ◆1sqBm79u4A 2014/09/28(日) 22:28:30.04 ID:1AqsUuzYO


【夕方】


長門「ふぅ・・・」


明石「大分綺麗になりましたね」


陸奥「うちもこのくらい新しくすればいいのに・・・」


新米「すみません。本当に助かりました」


長門「困ったときはお互い様と言うことだ。これからも何かあったらすぐ言ってくれ」


新米「わかりました。ありがとうございます」







浦風「うちらも怪我がなくてよかったのう」


祥鳳「新米さん、怪我は大丈夫ですか?」


新米「うん、大人しくしておけばすぐ治るって」








↓1 これからどうしよう?

716: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/09/28(日) 22:36:10.40 ID:0VxwBj990
和菓子を食べる

717: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/28(日) 22:40:32.06 ID:1AqsUuzYO


新米「とりあえず、もらってきた和菓子でも食べようか」


名取「あ、いいですねー」


磯風「では私は茶でもいれてくるかな・・・」


浦風「うちもなんか持ってこよっと」








祥鳳「いっぱいありますね」


名取「美味しそうです・・・」


新米「まあ、試作品らしいからそうでもないかもね」


浦風「ま、早よ食べようや」









↓1 どうなる?

718: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/09/28(日) 22:41:29.71 ID:OSNSpPyf0
長門型が来る

720: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/28(日) 22:47:02.29 ID:1AqsUuzYO



長門「ふむ、これは美味しそうだな」ズイッ


新米「な、長門さん!?」


祥鳳「どうしてここに・・・」


長門「忘れ物を取りに来たのだがいい匂いがしたからな・・・陸奥も気にしてたから、来てみたんだ」


陸奥「もう、長門ったら・・・」



新米「そうですか。一緒に食べます?」


長門「そうだな。お言葉に甘えさせてもらおう」







↓1 どうなる?

722: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/09/28(日) 22:50:29.60 ID:0VxwBj990
長門さん食べるの速過ぎて新米に怒られる

723: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/28(日) 22:54:15.02 ID:1AqsUuzYO



陸奥「あら、美味しい」


長門「確かに美味いな・・・」


浦風「こんなんでも未完成品扱いとは、あん店はすごいわ」


長門「どれ、もう一口・・・」


新米「もう、食べ過ぎですよ。長門さん」


長門「む、すまない。あまりに美味しいものだから・・・」


陸奥「まったく・・・」








↓1 どうなる?

724: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/09/28(日) 22:57:07.06 ID:OSNSpPyf0
明石が来る

727: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/28(日) 23:01:18.64 ID:1AqsUuzYO



明石「もう、遅いですよー。何してるんですかー?」


長門「む、すまない。陸奥がお菓子を食べたいと言ったからな」


陸奥「違うって!」


明石「あ、美味しそうですね。一個もらっていいですか?」


新米「ええ、まだありますからどんどん食べてください」


明石「いただきますー」










↓1 どうなる?

729: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/09/28(日) 23:02:33.81 ID:VJ/feWIO0
RC流星改を披露

730: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/28(日) 23:07:59.38 ID:1AqsUuzYO



長門「そういえば明石、あれを見せてやったらどうだ?」


浦風「あれ?」


明石「ふふん、ちょっと待っててくださいね」









明石「これです!」


祥鳳「これって、ただの流星改じゃ・・・」


明石「実はこれ、リモコンなんですよ。前にカメラもついてます」


新米「へー、すごいですね!」


磯風「どうしてそんなものを・・・」


明石「それは盗撮・・・いえ、何でもないです」











↓1 どうなる?

731: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/28(日) 23:08:31.79 ID:H0E2xfFUO
新米をコックピットに乗せて飛ぶ

734: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/28(日) 23:15:31.01 ID:1AqsUuzYO



バルバルバルバル...



名取「わ、ほ、ほんとに飛んでるっ!」


明石「まあ実機を改造してますからね」


新米「・・・」ワクワク


明石「新米さん、よかったら乗ります?」


新米「えっ!?いいんですか!?」


明石「一応体重制限があるので、体重とあとスリーサイズ・・・」


長門「こら」ベシッ


明石「冗談です。体重制限何てないですから」


長門「何かあっても私達で何とかするよ」


新米「じゃあ、お願いします!」








↓1 どうなる?

735: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/09/28(日) 23:16:50.05 ID:OSNSpPyf0
蒼龍が来る

736: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/28(日) 23:24:27.55 ID:1AqsUuzYO


新米「わー!」





磯風「だ、大丈夫なのか?」


明石「脱出装置ものせてますし、安心ですよ」


長門「これはいいな。今度、民間人を乗せて飛ばす企画でも出してみるか」






蒼龍「おーい、三人ともー!」


陸奥「あ、蒼龍」


蒼龍「もう、そろそろ帰らないと怒られますよ?」


長門「そうだな。すまないが、私達はここで抜けさせてもらおう」


新米「あ、わかりました。おきをつけて」


明石「さようならー」









新米「お菓子もなくなっちゃったし、どうしよう?」






↓1 新米編ラストイベント安価

738: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/28(日) 23:27:29.06 ID:ZvaUMuLz0
改築記念に一回建造する

739: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/28(日) 23:37:09.14 ID:1AqsUuzYO


新米「せっかくだから、建造してみよっか」


磯風「そうだな。ここも出来るだけ戦力を増やしたほうが良さそうだ」


新米「んじゃ、早速やろっか!」







【工厰】


妖精「建造ですね。了解です」


祥鳳「誰が来るんでしょうね・・・」


名取「怖くない人がいいなぁ・・・」


新米「よし、じゃあいくよ!」








↓1 出来た艦娘 長良か深雪、または夏イベ以降の実装艦でおねがいします。(明石 磯風は除く)

740: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/09/28(日) 23:37:49.08 ID:mOfG0tnZ0
雲龍

743: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/28(日) 23:45:23.14 ID:1AqsUuzYO


雲龍「雲龍型航空母艦 雲龍参ります。提督、新生機動部隊はお任せ下さい」


新米「せ、正規空母!?」


浦風「うちにもついに正規空母がきたか・・・」


雲龍「貴方か提督ね。よろしくお願いするわ」


祥鳳「雲龍さんは今までどちらに?」


雲龍「本国で修理を受けていたわ」


雲龍「今雲龍型は私しか残ってないけど、精一杯やってみせるわ」


新米「うん、よろしくお願いします!」







↓1 もう少し続きます これからどうする?

744: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/09/28(日) 23:46:53.50 ID:mOfG0tnZ0
雲龍も入れて演習 相手は提督で

747: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/28(日) 23:55:10.70 ID:1AqsUuzYO


新米「せっかく来てもらったんだし、歓迎会をするわよ!」


雲龍「あら、嬉しいわね」


浦風「料理はうちに任せとき!」


名取「あ!私も手伝います!」


祥鳳「私は食堂の片付けをしようかしら・・・」


磯風「それくらいなら、私でもできそうだ」


新米「んー、私はどうしよう?」








↓1 新米はどうする?

748: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/28(日) 23:55:50.07 ID:SoW2Oj1xo
飾り付け

749: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/29(月) 00:00:38.34 ID:6XVpkjXDO


新米「私は飾り付けをしよう!」


雲龍「あの、提督。私はどうすれば・・・」


新米「雲龍さんは主役ですから!そこで座って待っててください!」


雲龍「そうですか。わかりました」





新米「昼間に使った飾り、捨てないで良かったな・・・」


新米「さ、始めよっと!」







↓1 どうなる?

750: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/09/29(月) 00:04:44.81 ID:8EkbrnLs0
飾り付けが終わる前に料理が完成しちゃった

751: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/29(月) 00:08:45.96 ID:6XVpkjXDO


新米「うぐぐぐ、届かない・・・」


浦風「大規模かい?提督さん」


新米「あれ?浦風ちゃん?料理もうできたの?」


浦風「まあな。まだ終わっとらんのやろ?うちも手伝うわ」


名取「わ、私もです!」



新米「ごめん。ありがとうね」








↓1 どうなる?

752: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/09/29(月) 00:11:58.17 ID:SIRAD0cG0
装飾完了、開会

754: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/29(月) 00:20:19.15 ID:6XVpkjXDO


新米「よし、装飾おわり!」


磯風「こっちもできたぞ」


浦風「ええ感じに賑やかになったわ」


雲龍「本当、素敵な歓迎会ね」


新米「まだまだ、お楽しみはこれからだよ!」


新米「それじゃ、雲龍さんの着任を祝って!乾杯!」


「かんぱーい!」







↓1 どうなる?

755: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/09/29(月) 00:26:58.35 ID:8EkbrnLs0
やっと航空母艦として活躍出来るのね、嬉しいわ

756: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/29(月) 00:33:20.17 ID:6XVpkjXDO



雲龍「ふふ、随分と私は期待されてるみたいね」


新米「それは勿論、正規空母ですから!」


雲龍「そう・・・これでようやく、あの子たちの敵がとれるのね」


浦風「敵?」


雲龍「妹が二人いたんだけど、三年前に戦死してね・・・」


雲龍「それからはずっとドックだったから」


磯風「なるほど・・・」


雲龍「ようやく、ようやく私も戦える・・・」








↓1 どうなる?

757: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/29(月) 00:40:11.69 ID:9uthAadp0
(すぐ戦えるほど資材が)ないです

758: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/29(月) 00:49:34.44 ID:6XVpkjXDO



新米「・・・その事なんだけど」


雲龍「?」


新米「当分は出撃できそうにないんだよね・・・」


浦風「! ま、まさか!?」


新米「もう資材がなくなっちゃった・・・」


祥鳳「復旧と建造で大分使いましたもんね」


新米「ご、ごめんなさい・・・」


雲龍「ふふっ、まあいいわ」


雲龍「戦える日を楽しみにしてるわ」





↓1 何かイベントがあれば

ない場合は終了です

759: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/29(月) 00:50:40.51 ID:qValLQ/co
名取がケーキもってきた

766: ◆1sqBm79u4A 2014/09/29(月) 22:43:55.38 ID:OwPBGTvlO


名取「あの、ケーキ持って来ました・・・」


新米「何時の間にケーキなんて作ってたの?」


浦風「余った時間でちょちょいとな」


雲龍「手作りなの・・・すごいわね」


新米「それじゃ、皆で食べよっか」







↓1 どうなる?

769: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/09/29(月) 22:50:07.48 ID:cQwu5YHe0
新米を弄る

771: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/29(月) 22:55:03.56 ID:OwPBGTvlO


面子的に浦風ちゃんくらいしかやれそうな子がいない・・・





浦風「提督さん、今日はつかれたじゃろ。マッサージしちゃろか?」


新米「そう?じゃあ、お願いね」


浦風「任せとき」


新米「はぁ・・・ケーキも美味しいし、幸せ・・・」


浦風「よいしょ」グキッ


新米「!? 痛たたた!」






磯風「浦風のマッサージはよく効くがかなり痛いんだ・・・」


名取「大丈夫なんですかね・・・」







↓1 どうなる?

772: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/09/29(月) 22:56:33.44 ID:7bcdEN6z0
すべての疲れがとれる

773: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/29(月) 23:00:29.78 ID:ad27Txed0


新米「うぅ・・・」


浦風「ほい、これでおしまい」


祥鳳「大丈夫ですか?新米さん」


新米「大丈夫じゃないかも・・・あれ?肩が軽い!」


雲龍「本当に効くのね・・・」


新米「でも、もう当分しないでいいわ・・・」









↓1 どうなる?

774: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/09/29(月) 23:01:34.19 ID:cQwu5YHe0
その場全員にマッサージ

775: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/29(月) 23:07:49.08 ID:ad27Txed0



浦風「どうせなら、皆もマッサージしてみようか?」


祥鳳「え!?け、結構です!」


名取「私達、そんなに疲れてないですから!」


磯風「私と雲龍は着任したばかりだからな・・・」


浦風「何言うとるんや。ちゃんとあんたらにもマッサージしちゃるわ」


名取「あ、あ・・・」





「痛たたたた!痛い!」


「ほらほら、大人しくしろやー」






↓1 どうなる?

776: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/29(月) 23:08:34.15 ID:2cuHsTLxO
磯風だけツボを押し間違えられて激痛が走る

778: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/29(月) 23:15:25.84 ID:ad27Txed0



名取「ぅぅぅ・・・」


祥鳳「こ、腰が・・・」


磯風「・・・っ」


浦風「さ、次は磯風じゃ」


磯風「いいだろう。いくら浦風と言えど容赦はしない」


浦風「別に痛いだけやって・・・」グイッ


磯風「ーーーーぁっ!!?」


浦風「わ!?ご、ごめん!ツボ押し間違えた!」


磯風「・・・」プルプル








↓1 どうなる?

779: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/29(月) 23:16:38.39 ID:b4NKYmtE0
暫くして痛みが引いたので風呂入って寝る

780: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/29(月) 23:21:32.74 ID:ad27Txed0



磯風「うぅ・・・」


雲龍「気持ち良かったわね」


浦風「ごめん、磯風・・・」


磯風「いや、姉さんにも間違いはあるさ。大丈夫だ」


新米「それじゃ、そろそろお風呂入りましょっか」


名取「浦風ちゃんのおかけで気持ちよく入れそうですね」








↓1 入浴中イベント

もう少しで新米編も終わりです

781: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/29(月) 23:30:04.47 ID:8EkbrnLs0
新しくなった風呂に全員喜ぶ

782: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/29(月) 23:33:34.47 ID:OwPBGTvlO



カポーン



新米「はぁ・・・気持ちい~」


雲龍「癒されるわね・・・」


名取「浴室まで新しくしてくれるなんて、明石さんたちに感謝です・・・」


浦風「これからは風呂も楽しみになりそうじゃな・・・」






↓1 どうなる?

783: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/09/29(月) 23:39:19.39 ID:SIRAD0cG0
軽くのぼせたので上がる

784: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/29(月) 23:42:26.40 ID:OwPBGTvlO



新米「ふぅー・・・」


磯風「大丈夫か?提督」


新米「うん・・・?あ、少しのぼせちゃったかも・・・」


雲龍「大丈夫?そろそろ上がりましょう」


新米「うん、そうね・・・」









↓1 新米編ラストイベント安価



ない場合は終了です

785: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/09/29(月) 23:43:06.44 ID:6uPLRTlZ0
新米は栄転した

787: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/29(月) 23:50:59.56 ID:OwPBGTvlO



新米「・・・」


浦風「大丈夫かい?提督さん」


新米「あ、うん。大丈夫だよ」


祥鳳「今日はもう遅いですし、私達は休ませてまらいますね」


新米「わかった。お休みなさい」


磯風「お休み」






【執務室】


ガチャ

新米「ふぅ・・・あ、書類だ」


新米「昇進報告・・・これで、ようやくは新米卒業かな?」


新米「・・・」


新米「私もいつか、提督やみたいなって・・・いつかあの人を・・・」


新米「・・・明日も頑張ろう」








新米編 完



↓2 次の主役安価

789: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/29(月) 23:52:10.51 ID:2cuHsTLxO
弥生&弥生ロボ

790: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/30(火) 00:00:26.32 ID:0rfcyPtpO


弥生ちゃん了解です

ロボも人気あるみたいで何よりです





【鎮守府 弥生の部屋】



弥生ロボ「弥生。起きてください、弥生」


弥生「・・・もう、朝なのね」


ロボ「よく眠れたみたいですね」


弥生「そうね。今日も頑張りましょう」


ロボ「了解です」







↓1 二人はどうする?

791: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/30(火) 00:07:30.10 ID:x1EWxvfK0
菜園で朝の収穫を手伝う

793: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/30(火) 00:15:44.62 ID:0rfcyPtpO




弥生「朝食には早いし、散歩でもしようか」


ロボ「了解です」








弥生「少し肌寒くなってきたかな・・・」


ロボ「弥生ちゃん、ここは?」


弥生「菜園よ。中で野菜を育てている」


弥生「せっかくだし、少し中を見てみよう」








↓1 どうなる?

794: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/30(火) 00:17:40.27 ID:tBTIgP0k0
畑が荒らされており、芋が全て掘り出されてしまっていた

795: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/30(火) 00:23:17.34 ID:0rfcyPtpO



弥生「な・・・」


ロボ「これは・・・」


弥生「ひどい・・・せっかく皆で作った畑が・・・」


ロボ「芋が全部掘り返されてますね・・・」


弥生「・・・許せない」







↓1 どうする?

796: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/30(火) 00:24:05.77 ID:AdckEXTEO
ロボが犯人らしき猪を見つけ捕獲を試みる

797: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/30(火) 00:29:18.21 ID:0rfcyPtpO




ロボ「・・・あれは」


猪「ブイー!」


弥生「あの猪が、犯人のようね」


ロボ「捕まえますか?」


弥生「お願い。けど、無理はしないで」


ロボ「了解です」






直↓コンマ判定 40以上で猪の捕獲に成功です

798: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/30(火) 00:29:59.11 ID:zdWbKLr7o
A10

801: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/30(火) 00:34:01.12 ID:0rfcyPtpO



猪「ブイー!!」ズドドドド


ロボ「ぐぁっ!」バキッ


弥生「! ロボ!」


猪「ブイー!ブイー!」


弥生「っ・・・」







↓1 どうなる?

802: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/30(火) 00:35:50.88 ID:iR3ciS1QO
山に逃げられる

803: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/30(火) 00:39:24.99 ID:0rfcyPtpO



猪「・・・」ジリジリ


弥生「・・・!」


猪「」プイッ


ドドドドド


弥生「ほっ・・・」


弥生「! そうだ、ロボは・・・?」






↓1 ロボの損傷度

804: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/30(火) 00:40:17.37 ID:zdWbKLr7o
中破

805: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/30(火) 00:43:52.46 ID:0rfcyPtpO




ロボ「うぐ・・・」バチバチッ


弥生「大丈夫?動けそう?」


ロボ「動作に問題はありません。ただ、修理が必要です・・・」


弥生「そう・・・明石に直してもらうから、安心して」







↓1 どうする? どうなる?




806: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/30(火) 00:45:02.96 ID:iR3ciS1QO
提督に報告

816: ◆1sqBm79u4A 2014/10/02(木) 22:20:46.70 ID:2OEs+AwoO



弥生「・・・先に、司令官に報告しないと」


弥生「ロボはどこかで休んでいて」


ロボ「了解です・・・」バチバチ





【執務室】


コンコン


弥生「起きてますか?司令官・・・」






↓1 提督は・・・


1 寝てた


2 起きてた




817: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/10/02(木) 22:23:05.85 ID:pa3fcRlNo
2

818: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/10/02(木) 22:30:08.65 ID:2OEs+AwoO



ガチャ


弥生「失礼します・・・」


提督「・・・弥生か。どうしたんだ?」


弥生「報告です。菜園が猪によって荒らされました」


弥生「捕獲しようとしたのですが、失敗してロボが損傷しました・・・」


提督「・・・」


弥生「あの、司令官・・・」


提督「・・・悪い。今、少し余裕がないんだ」


提督「話はつけとくから、鳳翔の指示を仰いでくれ」


弥生「わかり、ました・・・」


提督「・・・」









↓1 弥生はどうする?

819: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/10/02(木) 22:31:04.59 ID:OWeqf2wm0
ロボの修理を手伝う

820: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/10/02(木) 22:38:32.60 ID:2OEs+AwoO





ロボ「弥生、ちゃん・・・」


弥生「司令官に話をしてきた。もう大丈夫よ」


ロボ「では、修理をお願いします・・・」


弥生「わかった。しっかり捕まって」







【明石の部屋】


明石「・・・随分派手に壊れたわね」


弥生「直せますか?」


明石「一応、やるだけやってみるわ」


弥生「・・・私も、手伝います」


明石「そう?なら、お願いね」







↓1 どうなる?

821: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/10/02(木) 22:40:58.89 ID:Um5zlKKKO
直すついでに腕に武装を仕込む

822: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/10/02(木) 22:45:46.51 ID:2OEs+AwoO



カチャカチャ


明石「ふぅ、部品が足りてよかったわ」


弥生「・・・直るんですね」


明石「そうよ。それにしても、やっぱり武装は積んどいた方がいいわね・・・」


ロボ「・・・何を積むんですか?」


明石「↓1なんてどう?」








↓1 搭載する武装

823: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/10/02(木) 22:46:20.25 ID:Um5zlKKKO
グレネードランチャー

826: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/10/02(木) 22:54:32.31 ID:2OEs+AwoO



ロボ「バズーカ・・・」


明石「深海凄艦にも通用する強力な奴よ。この前手にいれたの」


ロボ「これで、私ももっと活躍できる・・・」


明石「うんうん、きっと活躍できるわ!」


弥生「・・・私は、このバズーカを貴方に撃つようなことがないといいと思います」


明石「あは、あははは・・・」








↓1 どうなる?

827: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/10/02(木) 22:54:55.26 ID:pa3fcRlNo
弥生ロボがバズーカを誤射してしまう
すると遠くの建物が消し炭に

828: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/10/02(木) 23:00:50.72 ID:2OEs+AwoO



明石「・・・はい、修理おしまい!調子はどう?」


ロボ「・・・動作に問題はありません」


明石「そう。じゃあ次はバズーカのチェックを・・・」


ロボ「りょうか・・・」カチッ



ドカーン!



弥生「・・・倉庫が」


ロボ「・・・威力は十分みたいですね」


明石「」






↓1 どうなる?

829: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/10/02(木) 23:02:31.88 ID:OWeqf2wm0
何事も無かった様に食堂へ向かう二人

830: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/10/02(木) 23:08:29.37 ID:2OEs+AwoO



弥生「・・・では明石さん、ありがとうございました」


明石「・・・いいのよ。気にしないで」


ロボ「あの、倉庫のことは・・・」


明石「貴方はなにも見てない。いいね?」


ロボ「アッハイ」


弥生「・・・鳳翔さんに報告するついでに、朝食にしましょうか」


明石「私もまだだし、一緒にいくわ」








↓1 朝食時の面子 このままでもおkです

831: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/10/02(木) 23:11:18.38 ID:FlorUhju0
夕張と合流

834: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/10/02(木) 23:14:20.12 ID:2OEs+AwoO



夕張「あ!明石さん!」


明石「夕張さん、おはようございます!」


弥生「おはようございます」


夕張「弥生ちゃんもロボちゃんもおはよう。相変わらず良くできてるわねー」


ロボ「ありがとうございます」


明石「せっかくですし、一緒に朝食食べませんか?」


夕張「あら、いいの?」







↓1 食事中イベント

835: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/10/02(木) 23:16:39.54 ID:z6xK/XVY0
赤城と遭遇

836: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/10/02(木) 23:21:22.10 ID:2OEs+AwoO



夕張「そういえば、第八倉庫が破壊されたらしいのよ。何か知らない?」


明石「し、知りませんよ!」


弥生「私もです」


夕張「弥生ちゃんがそういうなら仕方ないわね・・・」


明石(あれ?私は?)


赤城「・・・あら、弥生が二人・・・?」


弥生「ロボットですよ。赤城さん」


赤城「ああ、これが噂の・・・」








↓1 どうなる?

838: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/10/02(木) 23:23:08.31 ID:FlorUhju0
rc流星の話に

840: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/10/02(木) 23:28:39.08 ID:2OEs+AwoO



赤城「そういえば明石さん。あの流星改はどうしたの?」


明石「今は保管してありますよ」


弥生「そんなものまで作って・・・」


赤城「あの改造は素晴らしかったわね」


夕張「そこはさすが明石さんですよ」


明石「い、いやー、それほどでもー・・・」ニヤニヤ







↓1 どうなる?

839: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/10/02(木) 23:23:25.58 ID:OWeqf2wm0
ロボの食事量が赤城も真っ青になる程多かった

843: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/10/02(木) 23:35:14.78 ID:2OEs+AwoO



ロボ「・・・よいしょ」


赤城「・・・随分食べるのね」


明石「エネルギーを食物で賄ってますからね」


明石「ジェネレータ方式のほうがよかったかも」


ロボ「ごちそうさまでした」


赤城「そんなに食べて太らないの?」チラッ


弥生「・・・私は本物ですよ」

845: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/10/02(木) 23:43:12.12 ID:Um5zlKKKO
赤城さんは代謝の割に食べ過ぎなだけです

846: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/10/02(木) 23:50:01.28 ID:2OEs+AwoO


赤城「・・・それにしても、弥生ちゃんは細いわね」


赤城「ちゃんと食べてるの?ねえ?」


弥生「・・・いつも食べ過ぎな貴方に言われたくありません」


明石「ぶほっ!!」


赤城「」


夕張「ぷっくく・・・」









↓1 どうなる?

847: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/10/02(木) 23:55:46.79 ID:UK/6dNGAO
赤城が壊れて中の人ネタやり出す→みっくみく

849: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/10/03(金) 00:00:21.59 ID:anR40M9OO



赤城「ふふふ・・・」ユラリ


赤城「みっくみくにしてやんよー・・・」


夕張「赤城さんが・・・」


明石「ついに壊れた・・・」


弥生「放っておきましょう」


ロボ「そうですね」







↓1 どうなる? 食事イベントは終了させてもおkです

850: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/10/03(金) 00:04:40.17 ID:MPfdp1qKO
ロボの戦闘力を検証するため演習

851: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/10/03(金) 00:09:20.21 ID:anR40M9OO



明石「・・・御馳走様でした」


夕張「さて、これからどうしようかしら」


明石「提案なんですけど、ロボちゃんの戦闘能力測定のために、演習しない?」


弥生「私は、異存はないです」


ロボ「弥生ちゃんがそういうなら、私はそれに従います」


明石「そう、それじゃ演習場にいきましょ?」








【演習場】


夕張「結構人がいるわね」


弥生「あの人とかいいんじゃないですか?」







↓1 ロボの演習相手

852: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/10/03(金) 00:10:11.43 ID:zCjag3W50
吹雪

853: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/10/03(金) 00:17:56.28 ID:anR40M9OO



明石「おーい!吹雪ちゃーん!」


吹雪「? なんですか?」


弥生「ロボの戦闘能力をはかるために、演習の相手をしてくれませんか?」


吹雪「えぇっと、私でいいなら協力します」


ロボ「では、よろしくお願いします」








↓1 吹雪のコンマ 補正で 100



↓2 ロボのコンマ 補正で 50





数値が高いほど強いです


854: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/10/03(金) 00:19:01.66 ID:PeEzhcpu0
ぽい

855: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/10/03(金) 00:21:32.11 ID:MPfdp1qKO
うりゃ

856: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/10/03(金) 00:26:57.34 ID:anR40M9OO



吹雪「えーいっ!」


ロボ「っ・・・」





明石「吹雪ちゃんは相変わらずですね」


夕張「そうねぇ。私も軽巡としての立場がないわ・・・」


弥生「でも、ロボもそれなりに頑張ってますね」






吹雪「ふぅ・・・疲れました・・・」


ロボ「防戦一方とは、情けないです・・・」


弥生「二人とも、お疲れ様」


明石「ロボちゃんはまだ改良の余地がありそうね」





↓1 これからどうなる?

857: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/10/03(金) 00:34:14.18 ID:CPJqitg10
ロボ&睦月型達と遠征任務

861: ◆1sqBm79u4A 2014/10/03(金) 22:55:38.57 ID:ATuP/eZ8O


卯月ロボ「ぴょーん!」



卯月「あ!見つけたぴょん!」


三日月「いたいた!ここにいましたよ!」


弥生「皆・・・どうしたの?」


長月「今日の出撃なんだが、司令官の調子がよくないそうなんだ」


菊月「だから私達が代わりに遠征を行うことになった・・・」


弥生「そういうことなら、文句はないわ」


睦月「今回の遠征の内容は↓1 です!」











↓1 遠征の内容

862: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/10/03(金) 22:57:08.34 ID:PeEzhcpu0
横須賀までコンテナを輸送(中身は極秘)

863: ◆1sqBm79u4A 2014/10/03(金) 23:07:18.91 ID:ATuP/eZ8O



弥生「横須賀まで護衛、ですか・・・」


如月「なかに何が入ってるか、私達も知らないのよね」


皐月「それより横須賀かぁ・・・本国に帰るのも久しぶりだね」


菊月「それほど、重要な任務ということか・・・」


文月「みんな、がんばろー!」


「おー!」






提督「・・・悪いな。本当は俺がやるべきなんだが・・・」


弥生「いいんです。司令は、休んでいてください」


長門「何かあったらすぐ連絡するんだぞ?」


卯月「わかってるぴょん!」









↓1 輸送中イベント

864: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/10/03(金) 23:09:48.51 ID:YLNjOmvdO
台風直撃

865: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/10/03(金) 23:16:37.21 ID:ATuP/eZ8O


【南西諸島海域】


睦月「むむむ、なんだか天候が・・・」


菊月「これは参ったな。台風がもうすぐここを通るらしい」


長月「抜けられないか?」


三日月「間に合いそうには、ないですね・・・」


弥生「ともかく、安全なところへ行きましょう」


皐月「積み荷は守らないとね・・・」








↓1 どうなる?

866: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/10/03(金) 23:20:23.03 ID:+6179d+O0
台風西側を通ろう。弱い筈。

867: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/10/03(金) 23:26:39.05 ID:ATuP/eZ8O



ビュオオオオ...



卯月「ふ、降ってきたぴょん・・・!」



文月「さ、寒い・・・」ガクブル


睦月「に、西側を通ろう!台風を抜けさえすれば、あとは楽だから・・・」


如月「司令官のためにも、頑張らないと・・・」


卯月「わ、わかったぴょん!」









↓1 どうなる?

868: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/10/03(金) 23:29:30.60 ID:YLNjOmvdO
船酔いする妖精さんが続出

870: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/10/03(金) 23:35:46.81 ID:ATuP/eZ8O




弥生「・・・よし、あと少し」


ロボ「弥生ちゃん、少し大変なことになりました」


弥生「どうしたの?」


妖精「や、弥生さん・・・あ、あたしはもう駄目・・・オロロロロロロ」


妖精「し、しっかりしろ!うぷっ」


オエー





弥生「・・・掃除はお願い」


ロボ「わかりました」






↓1 どうなる?

869: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/10/03(金) 23:30:25.23 ID:OAJwt9c30
レ級elite「ヤァ幼女達、コンナ時ニ荷物抱エテ呑気ニピクニックカイ?wwwwwwwww」

872: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/10/03(金) 23:43:25.15 ID:ATuP/eZ8O



菊月「・・・それにしても、随分と視界が悪いな」


長月「ああ、こんなときに襲撃されたら・・・」


ドカーン!


睦月「な、何!?」


妖精「電探に反応!敵艦です!」


如月「こんなときに・・・!」


レ級elite「やあ、何か面白そうなもの運んでんじゃん」


レ級elite「ピクニックなら、私もまぜてほしいなぁ」


弥生「くっ・・・」










↓1 どうなる?

873: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/10/03(金) 23:46:02.17 ID:ofq2owlOo
本当にピクニックみたいに仲良く任務続行

875: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/10/03(金) 23:50:26.28 ID:ATuP/eZ8O



レ級elite「それでね、その時南方凄姫が・・・」


文月「えー?そうなのー?」


キャッキャッ





弥生「・・・」


卯月「あはは!レ級ちゃん面白いぴょん!」


三日月「け、結果オーライかな?」


菊月「はぁ・・・」







↓1 どうなる?

876: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/10/03(金) 23:51:57.76 ID:YLNjOmvdO
油断したな馬鹿め!

878: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/10/04(土) 00:01:29.86 ID:FNK02pNqO



レ級elite「・・・」ピタッ


文月「? どうかしたの?」


レ級elite「ふっふっふ・・・君たちはいつもそうだよね。すぐに油断してさっ!」


ブンッ


ロボ「!」


ガギィィッ!


レ級elite「つ、受け止められるとは・・・」


ロボ「その程度で私達を出し抜いたつもりですか?」


菊月「そういうことだ」


レ級elite「ふふ、そうこなくっちや・・・」








↓1 レ級の戦闘能力



↓2 睦月型&ロボの戦闘能力



睦月たちが上回れば勝利です

879: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/10/04(土) 00:03:21.27 ID:iRUeIBlX0
レレレ

880: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/10/04(土) 00:03:22.12 ID:DdUGhrTs0
ポイ

881: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/10/04(土) 00:11:06.76 ID:FNK02pNqO



レ級elite「・・・流石は、あの男の艦娘だね」


三日月「つ、強い・・・」


如月「諦めちゃ駄目よ!ここで負けるわけには・・・!」


レ級elite「あの男には煮え湯を飲まされてきた・・・」


レ級elite「その恨み、晴らさせてもらうよ」









↓1 どうなる?

882: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/10/04(土) 00:13:02.69 ID:iRUeIBlX0
ロボのバズーカが艦首にヒット、敵は浸水してるようだ。

884: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/10/04(土) 00:21:54.93 ID:FNK02pNqO



レ級elite「まず手始めに・・・その銀髪の子から殺してあげるよ」


如月「! 待ちなさい!」


睦月「弥生ちゃんは駄目です!」


レ級elite「・・・どうせ皆殺すのに、面倒だなぁ」グイッ


弥生「っ・・・」


レ級elite「じゃあね」


弥生「・・・ええ、さようなら」


ドカーン!


レ級elite「っ!?・・・ロボの方と、入れ替わってたか・・・!」


ロボ「そういうことです」


如月「ほっ・・・」


レ級elite「・・・くそっ」







↓1 どうなる?


885: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/10/04(土) 00:22:30.94 ID:QMq+AO14O
レ級に神風が吹いて転覆

886: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/10/04(土) 00:31:45.84 ID:FNK02pNqO



レ級elite「・・・」グググ


長月「まだ動けるのか・・・!?」


レ級elite「殺してやる・・・」


レ級elite「あの男も、お前たちも全員・・・!」


弥生「・・・あなたの負けですよ。もう戦える状態ではありません」


レ級elite「・・・いいさ。また何度でも襲いにいくよ」


三日月「貴方は・・・」


レ級elite「・・・」ブクブクブク...





如月「ともかく、無事で何よりね」


弥生「ええ、荷物も問題ありません」


睦月「さ、横須賀まで頑張ろう」








↓1 どうなる?



887: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/10/04(土) 00:32:47.08 ID:DdUGhrTs0
無事到着

889: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/10/04(土) 00:37:21.20 ID:FNK02pNqO


【横須賀】


大佐「やぁ、君達が来たのか」


皐月「あ、大佐さん!」


卯月「本国で働いてるのかぴょん?」


大佐「まぁね。最近は忙しくて・・・大鯨や利根たちは元気かい?」


三日月「ええ。では、荷物のほうを・・・」


大佐「ありがとう。君達も休んでいくといい」










↓1 どうする?

890: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/10/04(土) 00:39:44.57 ID:QMq+AO14O
昼食

891: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/10/04(土) 00:46:46.91 ID:FNK02pNqO



卯月「うぅ・・・お腹すいたぴょん」


長月「戦闘に輸送と、大変だったからな。無理もない」


弥生「大分遅いけど、昼食にしましょうか」


睦月「鳳翔さんからお金はもらってるから、そうしようか」


如月「問題はメニューだけど・・・」


文月「あたし、↓1がいいなぁ」








↓1 昼飯はどこで食べようか

892: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/10/04(土) 00:47:51.25 ID:iRUeIBlX0
食堂でカレーをば

893: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/10/04(土) 00:56:22.30 ID:FNK02pNqO



菊月「カレーか・・・」


皐月「横須賀のカレーって美味しいって評判だよね!」


三日月「お金も掛かりませんし、食堂で食べましょう」






【食堂】


「はい、どうぞ」


弥生「ありがとうございます」


睦月「美味しそう・・・それじゃ、皆、手を合わせて」


睦月「いただきます!」


「いただきます」







↓1 食事中イベント

894: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/10/04(土) 00:58:27.85 ID:QMq+AO14O
コンテナの中身を推測し合う

895: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/10/04(土) 01:06:15.78 ID:FNK02pNqO



卯月「はふっ、はふっ!」


卯月ロボ「♪」


文月「鳳翔さんのとはちょっと違うけどおいしいねー」


皐月「そういえば、あの積み荷って結局なんだったんだろうね?」


如月「司令官が運ぶ予定だったんだし、かなり重要な代物よね・・・」


睦月「うーん、吹雪砲かなぁ?」


弥生「それが一番ありそうですね」







↓1 どうなる?

896: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/10/04(土) 01:10:02.80 ID:yMa8uLOQo
カレーのレシピを貰う

897: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/10/04(土) 01:19:36.12 ID:FNK02pNqO


弥生「・・・御馳走様でした」


卯月「おいしかったぴょん!」


如月「あのカレーのレシピ、もらえないかしら?」


睦月「あ、私聞いてくるよ!」







睦月「すぐ教えてくれたよ!」


長月「これは、帰るのが楽しみだな」


三日月「皆喜んでくれるといいけど・・・」






↓1 これからどうする?







898: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/10/04(土) 01:25:28.67 ID:QMq+AO14O
ロボが興味を持った場所をまわる

903: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/10/04(土) 22:21:18.61 ID:7qyl6uFYO

【横須賀】


卯月ロボ「♪」


ロボ「・・・」キョロキョロ


弥生「どこか、気になるところがあるの?」


皐月「僕もちょっと気になるなぁ」


睦月「せっかくだし、探検しよー!」


卯月「わーい!」







↓1 最初に向かう場所

904: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/10/04(土) 22:22:11.30 ID:zjEHx6+v0
食糧庫

905: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/10/04(土) 22:30:21.41 ID:7qyl6uFYO



卯月ロボ「ぴょん」


弥生ロボ「食料庫にいきたいそうです」


三日月「食料庫ですか。かなり大きいんでしょうね」


睦月「どこにあるのかな?」


長月「看板によると、あっちみたいだな」






【食料庫】


菊月「流石に大きいな・・・」


如月「災害時の食料にもするし、当然かしら?」


卯月「どこかから入れないかなー?」








↓1 どうなる?

907: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/10/04(土) 22:33:08.33 ID:M/bmghlE0
憲兵「こら、ここは関係者以外立ち入り禁止だよ」

911: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/10/04(土) 22:38:37.98 ID:7qyl6uFYO




卯月「あ!ここから入れそうぴょん!」ゴソゴソ


三日月「ち、ちょっと!」


ピピーッ!


文月「わぁっ!?」


憲兵「こらこら、ここは立ち入り禁止だよ」


弥生「すみません・・・」


憲兵「見学にきた小学生かな?早く戻りなさい」


卯月「むぅ・・・」









↓1 どうする? どうなる?

912: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/10/04(土) 22:40:10.33 ID:7okuCF280
卯月「だが断る。」

913: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/10/04(土) 22:45:25.06 ID:7qyl6uFYO



憲兵「じゃ、ちゃんと戻るんだよ」


スタスタスタ・・・


如月「・・・さ、戻るわよ」


卯月「本当に戻らないと駄目ぴょん?」


長月「ああ、当然だ」


卯月「だ が 断 る」


ガバッ


菊月「あっ、この・・・!」


弥生「引っ張りだすわよ」ガシッ


卯月「ぐぬぬぬ・・・!」










↓1 どうなる?

914: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/10/04(土) 22:46:28.01 ID:yMa8uLOQo
卯月ロボがいつの間にか侵入

915: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/10/04(土) 22:49:33.36 ID:7qyl6uFYO



卯月「ま、負けないぴょん!」グググ...


皐月「もう!僕たちまで怒られるじゃんか!」


文月「・・・あれ?」


弥生ロボ「どうしました?」


文月「卯月ちゃんのロボがいないの」


弥生「え?」




【倉庫内】


卯月ロボ「♪」









↓1 どうなる?

916: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/10/04(土) 22:50:49.41 ID:YuG/bRtNO
弥生ロボが強制排除

917: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/10/04(土) 22:54:20.02 ID:7qyl6uFYO



卯月「う、うーちゃんもそっちいくぴょん!」


睦月「も、もういい加減にして!」


弥生「仕方ない・・・ロボ」


弥生ロボ「了解です」ガシッ グイッ


卯月「ぐえっ」


弥生ロボ「卯月ロボも出してきます」ゴソゴソ







卯月ロボ「・・・(・ω・`)」


卯月「・・・」


弥生「お疲れ様、ロボ」


ロボ「いえ、大したことは」








↓1 どうする? 移動してもおk

918: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/10/04(土) 22:55:48.68 ID:H+NCdoWAO
ぷらずまちゃん光臨

920: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/10/04(土) 23:00:38.94 ID:7qyl6uFYO



卯月「ふーん!」


皐月「何で卯月が怒るの・・・?」


三日月「あれ?」


睦月「どうしたの?」


三日月「あれ、電ちゃんじゃ・・・」





ぷらずま「・・・」




菊月「確かにそうみたいだな」


如月「横須賀にいるはずないのに・・・」







↓1 どうする? どうなる?

921: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/10/04(土) 23:02:14.55 ID:7okuCF280
ロボ達にはぷらずまが視認出来ない模様、要するに幽霊

923: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/10/04(土) 23:07:10.64 ID:7qyl6uFYO



卯月ロボ「ぴょん?」


弥生ロボ「誰かいるのですか?」


菊月「あそこに電がいるだろう」


弥生ロボ「・・・? 電磁波は感じますが、姿は見えません」


弥生「どういうこと・・・?」


卯月「ゆーれいだ!ゆーれいだぴょん!」








↓1 どうする? どうなる?

924: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/10/04(土) 23:08:48.40 ID:iRUeIBlX0
横鎮妖精「ホログラム成功www」

925: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/10/04(土) 23:12:50.27 ID:7qyl6uFYO



横鎮妖精(ふへへ、ホログラム成功!)


妖精(長年かけてようやく実用化に成功・・・)


妖精(これで今年の妖精技術コンテストは優勝よ!)





卯月ロボ「ぴょん」


弥生ロボ「ただのホログラムですね。しかもかなり安っぽい」


卯月「えぇー」








↓1 どうなる?

926: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/10/04(土) 23:14:11.16 ID:7okuCF280
近くで航空ショーが始まったので見に行く

927: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/10/04(土) 23:19:39.49 ID:7qyl6uFYO



ザワザワ


菊月「随分と騒がしいな」


如月「もうすぐ航空ショーが始まるみたい」


卯月「! 見たいぴょん!」


文月「あたしもー」


如月「けど、時間が・・・」


弥生「せっかくの横須賀だし、少しくらいいいでしょ」


卯月「わーい!弥生ちゃん大好きー!」


弥生「暑苦しい・・・」








↓1 ショー中イベント

928: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/10/04(土) 23:21:24.81 ID:zjEHx6+v0
ピエロから風船をもらう

930: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/10/04(土) 23:24:54.33 ID:7qyl6uFYO



卯月「きゃー!きゃー!」ドタドタ


三日月「あっ、走ると危ない・・・」


弥生「行ってしまった・・・」


ドドドドドド


卯月「風船もらったぴょん!」


文月「わぁー、いいなぁー」


如月「もう、子供なんだから・・・」










↓1 どうなる?

931: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/10/04(土) 23:26:08.22 ID:YuG/bRtNO
ブルーインパルス登場

932: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/10/04(土) 23:31:32.10 ID:7qyl6uFYO




『次は、ブルーインパルスによる曲芸飛行です』


オー


睦月「ぶるーいんぱるす?」


菊月「本国の飛行隊らしいな」


卯月「ここからじゃ見えないから、前いくぴょん」グググ


三日月「ち、ちょっと・・・」









文月「すごーい!」


卯月「わぁー!」


皐月「空母の皆の艦載機も出来るかなぁ?」










↓1 どうなる?



933: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/10/04(土) 23:33:44.92 ID:7okuCF280
弥生ロボの目が輝いてる

935: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/10/04(土) 23:37:23.30 ID:7qyl6uFYO



弥生「・・・けっこう、面白かったね」


弥生ロボ「はぁ・・・」キラキラ


弥生「・・・ロボ?」


弥生ロボ「! な、何ですか!?」


弥生「・・・」


弥生ロボ「う・・・」


弥生「・・・帰ったら明石さんにいっといてあげるわ」


弥生ロボ「は、はい・・・」かぁぁぁぁ









↓1 他にショーイベントがあれば

ない場合はショーはお仕舞いです

936: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/10/04(土) 23:40:09.15 ID:zj+LNBLw0
おしまい

937: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/10/04(土) 23:44:37.77 ID:7qyl6uFYO



パチパチパチパチ...



文月「楽しかったねー」


卯月「うーちゃん、疲れたぴょん・・・」


如月「あんなに跳び跳ねたりしてたら、そうなるわよ」


弥生「さて、それじゃ鎮守府に・・・」









↓1 横須賀で何か残りのイベントがあれば


ない場合は帰路につきます

938: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/10/04(土) 23:45:44.80 ID:yMa8uLOQo
なし

939: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/10/04(土) 23:51:32.54 ID:7qyl6uFYO



大佐「ん、今帰るところか?」


睦月「あ、そうですよ!」


大佐「ご苦労様。帰ったら彼に思いっきり甘えるといい」


文月「えへへー、そうしますー」


大佐「それと、これを提督に渡してくれないか?」


弥生「なんですか?」


大佐「大事な書類だ。ともかく、大鯨や利根たちによろしくな」


弥生「了解です」


大佐「気を付けてな」








↓1 帰還中イベント 無事帰還でもおkです

940: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/10/04(土) 23:52:45.26 ID:zjEHx6+v0
なし

941: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/10/04(土) 23:58:56.69 ID:7qyl6uFYO



【鎮守府】


皐月「ようやくついた・・・」


文月「もうへとへと~」


提督「お疲れ様。途中で純粋種と遭遇したそうだが、大丈夫か?」


如月「ええ、皆無事ですよ」


提督「・・・ごめんな。俺が情けないばかりに」


弥生「司令官・・・」










↓1 どうする? どうなる?

942: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/10/05(日) 00:00:41.85 ID:Ae8NX+Po0
ロボちゃんが居なければ帰って来れなかったかもしれませんでした

943: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/10/05(日) 00:06:16.82 ID:u7Od7aH3O



卯月「そうそう!司令官に報告だぴょん!」


提督「ん?どうかしたのか?」


卯月「さっきの戦いでは、ロボちゃんが大活躍だったぴょん!」


ロボ「あ、そ、それは・・・」


提督「そうなのか?弥生」


弥生「ええ、ロボちゃんがいなければ、帰ってこれなかったかもしれません」


提督「・・・そうか」


提督「ともかく、ロボはよく頑張ったな。何か欲しいものとかあるか?」


ロボ「そ、それじゃあ・・・」









↓1 ロボへのご褒美

944: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/10/05(日) 00:07:52.85 ID:mpHkFN8Mo
弥生と一緒に、今晩は提督のそばにいたい

945: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/10/05(日) 00:12:15.43 ID:u7Od7aH3O





弥生ロボ「あの、今日は弥生ちゃんと一緒に、側にいていいですか?」


弥生「・・・え?」


提督「そんなんでいいのか?」


弥生ロボ「私は構いません」


提督「・・・そうか。なら、いいんだ」


提督「とりあえず、皆腹減ったろ?飯にしようか」


「はーい」







↓1 夕食はどこで食べようか?


また、内容についても希望があれば

946: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/10/05(日) 00:12:53.33 ID:CIJ9w2oI0
食堂

947: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/10/05(日) 00:17:10.38 ID:u7Od7aH3O




【食堂】



弥生「もう皆食べ終えてるんですね」


提督「そうだな」


皐月「じゃあ司令官は待っててくれたんだね!」


提督「まあ、そうなるな・・・」


如月「ふふっ、ありがとう。司令官」


提督「どういたしまして。さ、早く食べようか」







↓1 食事中イベント



948: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/10/05(日) 00:22:53.27 ID:Ae8NX+Po0
遠征の御褒美として、全員に間宮さんから特製パフェのプレゼント

954: ◆1sqBm79u4A 2014/10/05(日) 22:56:28.68 ID:oOjWLQJq0




【食堂】


文月「おいし~」


長月「頑張ったかいがあったな」


間宮「皆、お疲れ様。ご褒美のパフェですよ~」


皐月「わぁ、ありがとう!間宮さん!」


卯月「甘くて美味しいぴょん♪」


提督「・・・」ニコニコ










↓1 どうなる?




952: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/10/05(日) 00:29:15.20 ID:2+azHeHIO
大佐「おい書類出せよ」

957: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/10/05(日) 23:05:56.50 ID:oOjWLQJq0



ジリリリ


提督「ん、大佐からか・・・もしもし?」


大佐『やぁ、元気かね?』


提督「ええ、どうしたんだ?急に」


大佐「例の書類は見てくれたかい?』


提督「書類・・・?」


弥生「! すみません、出すのを忘れてました」


提督「ん、そうか・・・これは・・・」


大佐『確認してくれたか?悪いが、彼女には君から伝えてくれないか』


提督「あんたはそれでいいんだな?」


大佐『もちろんだ。よろしく頼むよ』





プツッ





958: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/10/05(日) 23:10:17.73 ID:R3BoGy3XO



提督「はぁー・・・」


三日月「あの、その書類って・・・」


提督「ああ、大鯨の移籍申請書だよ」


如月「大鯨さんの?」


提督「そうだ。大佐から仮預かりだったが、あいつは本国で俺たちの援助をする仕事につくそうだ」


睦月「おぉー!」


提督「何だかんだで無茶苦茶有能だからな。あいつは」








↓1 どうなる?

959: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/10/05(日) 23:11:29.41 ID:cy4cn/Io0
歓迎会をする

960: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/10/05(日) 23:16:38.91 ID:R3BoGy3XO



文月「それじゃ、歓迎会しないとね!」


睦月「わたし、大鯨さん呼んできますっ!」


卯月「あっ、うーちゃんもいくぴょん!」


タッタッタッタッ


三日月「私たちは飾り付けをしましょうか」


提督「間宮さん、ケーキとか作れますか?」


間宮「はい!任せてください!」


弥生ロボ「弥生ちゃん、どうしますか?」


弥生「・・・」







↓1 弥生はどうする?

961: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/10/05(日) 23:17:32.99 ID:Kz3LXcpJo
ロボと一緒にかくし芸(他の睦月型のマネ

964: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/10/05(日) 23:25:31.20 ID:R3BoGy3XO

そういや、弥生は料理できたな・・・



弥生「手伝います、間宮さん」


間宮「あら、疲れてるだろうから休んでてよかったのに」


弥生「いいんです。料理は得意ですから」


弥生ロボ「私は皿を運びますね」


間宮「助かるわ。ありがとう」









↓1 どうなる?

965: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/10/05(日) 23:26:24.02 ID:cy4cn/Io0
お礼にアイスをもらう

966: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/10/05(日) 23:31:52.04 ID:R3BoGy3XO



間宮「ふう・・・弥生ちゃんのおかげで、あっという間に終わったわ」


間宮「だから、これはご褒美ね」


弥生「あ、い、いいんですか?」


間宮「ええ、ただし、他の子に見つからないようにね?」


弥生「ありがとうございます」


間宮「ロボちゃんも食べるかしら?」


弥生ロボ「はい、いただきます」





卯月「連れてきたぴょん!」


大鯨「あ、あの!一体なんですか?」


提督「大佐の命令だ。大鯨、お前は正式にこの鎮守府の所属になった」


睦月「だから、歓迎会です!」


大鯨「そ、そういうことだったんですね・・・」


大鯨「とにかく、これからよろしくお願いします」


提督「ああ、よろしく」







↓1 どうなる?

967: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/10/05(日) 23:36:08.37 ID:Ae8NX+Po0
大鯨→龍鳳へ完全変化

968: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/10/05(日) 23:41:28.16 ID:R3BoGy3XO


菊月「そういえば、まだ龍鳳にはなれないのか?」


大鯨「いえ、この状態が一番楽なので・・・はっ!」


龍鳳「一応、龍鳳にもなれますよ?」


長月「私たちも、その方が親しみがあるな」


大鯨「なら、今後もなるべく大鯨のままでいますね」







↓1 歓迎会イベント


弥生関連か大鯨関連でお願いします

969: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/10/05(日) 23:42:13.37 ID:gU/cCHKj0
先ほどのレシピでカレーをふるまう

971: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/10/05(日) 23:47:24.11 ID:R3BoGy3XO



大鯨「ー♪」



三日月「楽しそうですね」


長月「ああ、そうだな・・・私たちも祝ってやりたいが・・・」


如月「なら、さっきもらったレシピでカレーを作らない?」


卯月「それ、いいぴょん!」


文月「弥生がいるから、安心だね~」


弥生「そう、かな・・・」








↓1 弥生たちの調理中イベント

972: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/10/05(日) 23:50:36.33 ID:cy4cn/Io0
皿をわる

973: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/10/05(日) 23:56:40.92 ID:R3BoGy3XO



パリーン!


弥生「しまった・・・」


ドドドドドド


提督「おい!どうしたんだ!?」


間宮「だ、大丈夫?」


弥生「ま、間宮さん、お皿を割ってしまいました・・・」


間宮「いいのよ。怪我はない?」


弥生「少し、指を切っただけです」






↓1 どうなる?

974: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/10/05(日) 23:58:03.60 ID:cy4cn/Io0
長門が駆けつける

977: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/10/06(月) 00:02:52.61 ID:GBPzuImbO



ドドドドドド


バンッ!


長門「大丈夫か、弥生!」


弥生「長門さん・・・」


長門「血がでてるではないか・・・早く医務室に!」


弥生「少し切っただけですから」


長門「いや、医務室にいこう!」


弥生「切っただけですって・・・」







↓1 どうなる?

975: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/10/05(日) 23:59:35.73 ID:Ae8NX+Po0
ロボが調理を引き継ぐ

979: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/10/06(月) 00:13:14.05 ID:GBPzuImbO

弥生ロボ「ともかく、弥生ちゃんは休んでてください」


弥生ロボ「それなら長門さんも、文句はないでしょう?」


長門「ああ」


弥生ロボ「私もある程度は料理できますから、ここは任せてください」


弥生「わかった・・・」




提督「おう、傷は大丈夫か?」


弥生「大丈夫です。みんな、大げさですよ」


提督「それだけ、お前のことが大切なんだよ」


弥生「そう、ですか・・・」






↓1 どうなる?

982: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/10/06(月) 00:23:56.54 ID:FWo/02YrO
カレーが出来たので味見

983: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/10/06(月) 00:28:09.98 ID:GBPzuImbO



弥生ロボ「・・・完成しましたね」


文月「んー、美味しそう~」


長月「一応、味見をしておくか」


卯月「そ、そういえばまだ夕食の途中だったぴょん・・・」


睦月「お腹減るねぇ・・・」


皐月「それじゃ、味見を・・・」






↓1 味見の結果

984: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/10/06(月) 00:29:21.07 ID:RY0J6uHEo
んまああああああああい!!

あ、乙です


次回 【安価】提督「提督になれてよかった」その2【艦これ】