前回 【安価】提督「提督になれてよかった」その2【艦これ】

2: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/17(月) 19:40:34.54 ID:t1d4r0Z3O


登場人物紹介


【鎮守府】


提督:2度にわたって記憶を失った過去を持つ成年。人並み外れた身体能力と出自に謎を持つ本作の主人公。


鳳翔 古鷹 漣:提督の着任以前から鎮守府に配属されていた艦娘。


矢矧 :艦娘となってはじめての観艦式で自らの艦長をスパイによって殺される。
トラウマを利用されるが、現在は立ち直っている。


五航戦:沖縄解放の英雄。


弥生ロボ 卯月ロボ:明石が作った弥生と卯月にソックリなロボ。


【大佐の元部下】


時雨:以前ブラ鎮に所属していた所を提督に助けられる。


利根 筑摩:元大佐の部下。開戦当初から戦ってきた実力者。


足柄:大佐のもとで利根型とともに戦ってきた艦娘。過去の戦闘で戦友の天城と葛城を失う。


【廃棄組】


酒匂 長波:過去に廃棄された鎮守府に配属されていた艦娘




天津風:島風依存症患者。以前壮絶ないじめを受けた過去がある。漂流していたところをドイツ軍に拾われる。

●●な駆逐艦は嫌い。


阿武隈:深海棲艦の基地で半深海棲艦化ところを助けられる。

准将の薬によって、現在症状は回復している。



那珂ちゃん:大人気アイドル。只今欧州ツアー実施中。

引用元: 【安価】提督「提督になれてよかった」その3【艦これ】 



3: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/17(月) 19:43:55.95 ID:t1d4r0Z3O
【深海棲艦側】


統領:元艦娘だった深海棲艦をまとめ上げている。提督の過去を知る数少ない者の一人。


装甲空母姫 飛行場姫:統領の部下。




装甲空母 レ級 ヲ級 ヲ級ちゃん 港湾棲姫:鎮守府に住んでいる深海棲艦。

総じて提督の過去についてはある程度知ってるらしい。


【海軍側】


大佐:利根、筑摩、時雨の元上官。開戦当初から活躍していたのだが心を病み艦娘に過酷な任務を任せるようになる。

現在は心を入れ替え、提督に大鯨を任せ本国で働いている。


女憲兵:提督の旧友。元はいいとこのお嬢様らしい。


新米:女憲兵の妹で海軍学校を卒業したばかりの提督。女憲兵の妹で部下に名取と浦風、雲龍、祥鳳がいる。


准将:元海軍にいた男。現在は海軍をやめ、部下の飛鷹と神通とで独自の目的をもって行動している。


老提督:提督の鎮守府の近くの小さな鎮守府の提督。提督とは飲み仲間らしい。

部下に愛宕と高翌翌翌雄がいる。




スパイ:海軍に潜伏していた深海棲艦。元は人間であったらしいが、正体は謎。


このスレ未登場艦娘


深雪、巻雲、長良 春雨 時津風
プリンツ・オイゲンを除く秋イベ艦


~フラグ組~

北上:大井と一緒に豪華温泉旅行へ


金剛:提督と一緒にラブラブ旅行するヨー!

6: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/18(火) 00:22:31.75 ID:RRcoCTlFO

艦娘の健康診断・・・


一緒に身体検査もするのかな?


不知火「提督に●●でもらったから大きくなっているはず・・・」



とりあえず、今はライブを再開しますー




【控え室】


ガチャ


提督「那珂、初風」


那珂「あっ、提督!」


初風「本当に来てくれるなんて・・・」


提督「せっかくのお前たちの晴れ舞台だからな」


那珂「そこの人は?」


オイゲン「この度、鎮守府に配属されることになりました、プリンツ・オイゲンです!」


オイゲン「那珂ちゃんの曲、大好きです!」


那珂「本当?えへへ、嬉しいなぁ~」






↓1 どうする?どうなる?

7: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/11/18(火) 00:30:07.77 ID:XnxabWvm0
皆が2人を激励
意気揚々とライブへ

9: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/18(火) 00:35:09.81 ID:RRcoCTlFO



初風「・・・」


那智「緊張してるのか?」


初風「ふぅー・・・そうね。でも、ずっと夢見ていたことだから」


那珂「私も、皆の前で歌えて、本当に嬉しいよ!」


「そろそろ、時間です」


初風「それじゃ・・・行ってきます」


那珂「いってきまーす!」


夕張「いってらっしゃい!」






提督「・・・俺たちも、関係者席にいくか」


マックス「ええ」






↓1 どうなる?

10: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/18(火) 00:41:20.72 ID:80VpNlf8O
二人がステージに上がった途端に大歓声

12: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/18(火) 00:48:10.32 ID:RRcoCTlFO



初風「すぅ・・・」


那珂「緊張する?」


初風「当たり前よ・・・」


那珂「大丈夫だよ!楽しんでいこ!ね?」


初風「・・・そうね」




ワァァァァァァ!!!!



初風「わっ、すごい人・・・」


那珂「みんなー!来てくれてありがとー!」


イェェェェェェ!!!!


那珂「それじゃ、いっくよー!」






↓1 どうなる?


11: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/18(火) 00:41:30.12 ID:m/1hJ1Mk0
那珂ちゃん親衛隊長神通、参ります
(最前列でグッズフル装備)

17: ◆1sqBm79u4A 2014/11/18(火) 23:20:55.63 ID:2SEPqAuVO




那珂「~~~♪」






神通「・・・」


飛膺「すごいわね。あんたの妹と・・・そのグッズの量」


神通「私が応援しないで、誰がおうえんするんですか」


飛膺「・・・そういう意味じゃ准将にも感謝しないとね」


神通(頑張って、那珂・・・)






↓1 どうなる?

14: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/11/18(火) 00:49:27.59 ID:XnxabWvm0
振り付け、合いの手も完璧な観客
更にライブはヒートアップ

21: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/18(火) 23:27:40.14 ID:2SEPqAuVO



初風「~~~♪」





夕張「明るい曲で、自然とリズムに乗っちゃいますね・・・」


那智「ああ、那珂と初風にぴったりだな」


提督「それにしても、ファンの一体感スゴいな・・・」


マックス「振り付けまで完璧だもの。今回のツアーが初披露の曲もあるのに」





那珂「はぁぁ・・・皆、楽しいー!?」


イェェェェェェ!!





↓1 どうなる?

22: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/11/18(火) 23:28:44.63 ID:TrHQ2hYR0
一部が暴徒化しそうになる

23: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/18(火) 23:33:01.42 ID:2SEPqAuVO


【舞台裏】


スタッフ「お疲れ様です、少し休暇です」


初風「ふぅ、さすがに疲れるわ・・・」


ザワザワ


那珂「あ、どうしたのかな?」


プロデューサー「ファンの人たちが早く那珂ちゃんを出せって・・・」






提督「おいおい、大丈夫か?」


オイゲン「何だか、回りが見えてないみたいですね・・・」





↓1 どうなる?

24: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/11/18(火) 23:34:56.16 ID:8IkGxIxB0
提督ら、神通らと遭遇

25: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/18(火) 23:39:14.91 ID:2SEPqAuVO


提督「ん?」


那智「どうした?」


提督「ちょっとな。すぐ戻るよ」





提督「神通、飛膺」


神通「! 提督さんも来ていたんですか」


提督「ああ、まさか俺も君たちが来ていたとは思わなかったよ」


飛膺「まあね。私達も准将のツテで来たし」


提督「・・・あの人は今どこに?」


神通「寄るところがあるそうで、ここには・・・」


提督「そうか・・・」





↓1 どうなる?

26: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/18(火) 23:40:09.67 ID:80VpNlf8O
ライブ再開

27: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/18(火) 23:44:54.32 ID:2SEPqAuVO



ワァァァァァァ!!!!



提督「っと、んじゃ俺は戻るよ」


神通「ええ・・・あの、提督」


提督「ん?」


神通「・・・私は、准将も何か考えがあって行動していると思います」


神通「だから・・・」


提督「・・・わかってるさ。俺もそう思う」







夕張「提督!もうすぐ始まりますよ!」


提督「ああ、今度は初風がメインか」




↓1 どうなる?

28: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/18(火) 23:46:41.19 ID:m/1hJ1Mk0
初風も那珂に勝るとも劣らない人気だった

32: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/18(火) 23:50:10.08 ID:2SEPqAuVO



初風「~~~♪」


イェェェェェェ!!!


初風(わ、私ってこんなに人気あったのね・・・)


初風(う、嬉しいな・・・)






那智「不器用だが、上手じゃないか」


提督「初風も、夢がかなって良かったな・・・」



↓1 どうなる?



31: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/18(火) 23:47:33.30 ID:RL4Grsmwo
しっとりとしたバラード調の新曲披露

34: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/18(火) 23:56:44.77 ID:2SEPqAuVO


パチパチパチパチ


初風「ふぅ・・・」


初風「えっと、次は私がメインで歌う、始めての曲を披露します・・・」


初風「この会場が、始めてになります・・・聴いてください」



~~~~~♪




提督「・・・」


夕張「初風ちゃん、上手・・・」


提督「俺、この曲好きだな・・・」


那智「初風らしい、いい曲だな」





↓1 どうなる?

35: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/19(水) 00:00:23.67 ID:3/UeqW30O
提督「あのプロデューサー敏腕だな、前は事務所が悪かったんだな」

36: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/19(水) 00:04:31.03 ID:QyPzd880O



提督「那珂といい、初風といい、あのプロデューサーさんはやっぱり凄いな」


夕張「そうね。あの二人を担当するのが始めてなのかしら?」


提督「いや、前に別の事務所にいたらしいが事務所の方針と会わなかったらしい」


オイゲン「プロデュースについて、提督は何か意見は?」


提督「出してないよ。全部プロデューサーさんに任せた」







↓1 どうなる?

37: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/19(水) 00:07:03.93 ID:chqW1EZc0
大盛況の内に閉幕、観客からアンコールが

38: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/19(水) 00:11:30.54 ID:QyPzd880O




...パチパチパチパチ!!!



那珂「みんなー!ありがとー!」


初風「私達もとっても楽しかったわ!」


ワァァァァァァ!!!!



ーーー!


那珂「えぇと、何て言ってるのか分かんないや・・・」ポリポリ


初風「アンコールでいいのかしら?」


イェェェェェェ!!!!


那珂「んふふ、じゃあもう一回いくよー!みんな、準備はいい!?」


イェェェェェェ!!!





↓1 どうなる?

39: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/11/19(水) 00:12:49.52 ID:wUU/6NyL0
初風だけ人気が出る

40: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/19(水) 00:16:04.51 ID:QyPzd880O



初風「~~~♪」


ワァァァァァァ!!!!




那珂「なんか、初風ちゃんの方が人気じゃないですか?」


プロデューサー「ははは、那珂ちゃんもちゃんと人気だよ」


那珂「そうかなぁ・・・」


初風「那珂、終わりに挨拶するわよ」


那珂「あ、うん」






↓1 どんな感じで終わった?

41: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/19(水) 00:17:27.29 ID:chqW1EZc0
結局は良い感じに終わった

43: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/19(水) 00:23:31.14 ID:QyPzd880O



ワァァァァァァ!!!!


那珂「あ、えっと・・・」


那珂「皆知ってると思うけど、私と初風ちゃんは艦娘っていって、人間じゃないの」


那珂「でも、ずっとアイドルに憧れて・・・辛いこともあったけど、今日皆の前で歌うことができて本当に嬉しかった!」


初風「皆、今日は本当にありがとう!」


ワァァァァァァ!!!!






提督「・・・」


夕張「・・・泣いてるんですか?提督」


提督「アイツらが本当に幸せそうなのが嬉しくてな・・・」


提督「少し落ち着いたら、楽屋にいこうか」







↓1 那珂と初風の楽屋の様子




44: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/11/19(水) 00:24:23.40 ID:+U7wE8oV0
号泣

46: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/19(水) 00:29:32.58 ID:QyPzd880O



ガチャ


提督「那珂、はつか・・・」


那珂「提督ー!」ギュッ


初風「うぁぁぁぁぁん!!」ダキッ


提督「っとっとっと、どうした?」


那珂「だっで、あんなだぐざんの人が、きでぐらで・・・」


初風「私も、やっと夢が叶って・・・うぅぅ」ボロボロ


提督「よしよし、よく頑張ったな。おめでとう・・・」ナデナデ






↓1 どうなる?

47: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/19(水) 00:30:34.27 ID:3/UeqW30O
プロデューサーが来て二人を誉める

49: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/19(水) 00:34:15.10 ID:QyPzd880O



ガチャ


プロデューサー「おや、もうお越しでしたか」


那珂「プロデューサーざん・・・ぐすっ」


プロデューサー「那珂ちゃんも初風ちゃんも、よく頑張ったね・・・」


提督「ありがとうございます。こいつらをここまで育ててくれて」


プロデューサー「いえいえ、私はなにもしてないですよ。彼女達自信の頑張りです」







↓1 どうなる?

50: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/19(水) 00:34:46.44 ID:u0itPESTO
サイレンがなる

51: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/19(水) 00:38:28.47 ID:QyPzd880O



ジリリリリリン!



提督「っと、何のサイレンですか?」


プロデューサー「さ、さぁ・・・確認してくるんで、皆さんはここにいてください!」


タッタッタッタッ...


那智「・・・心配だな」


提督「ああ、何もないといいんだが・・・」






↓1 どうなる?

53: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/19(水) 00:39:05.81 ID:IR0YQWbYo
ジブラルタルに敵大艦隊進行との報告

55: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/19(水) 00:47:29.78 ID:QyPzd880O



うわ、こういうID始めて見た・・・

ともかく、安価↓で



初風「あ、プロデューサーが帰ってきたわよ」


プロデューサー「・・・」


提督「どうしたんですか?」


プロデューサー「それが、私にはどうにもわからなくて・・・」


提督「・・・?」


夕張「分からないってどういう・・・」


prrrrrr


提督「っと・・・ええ・・・」


提督「・・・分かりました。そう言うことなら」ピッ


プロデューサー「あの・・・」


提督「深海悽艦の大群がこちらに向かっているそうで・・・俺たちはそちらに向かわなければなりません」


プロデューサー「そうですか・・・分かりました。気をつけて」


那珂「提督・・・」


初風「私達は・・・?」


提督「・・・」






↓1 那珂と初風を連れていくか

擬装を持ってきてないと言うかメンタルモデル方式なのでどのみち戦闘に出ることはありません

56: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/19(水) 00:48:07.21 ID:yLcOB6soO
行かない

59: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/19(水) 00:54:10.54 ID:QyPzd880O



提督「お前たちはここにいろ」


那珂「・・・わかったよ」


初風「気をつけてね」


提督「プロデューサーさん、もしもの時は・・・」


プロデューサー「ええ、任せてください」





提督「うちの艦娘は戦うことができない。オイゲン、俺は君にのって指揮を執る」


オイゲン「了解しました!」


提督「先にシャルンたちは出撃しているそうだ・・・急がないとな・・・」


夕張「提督!ドイツ軍の方から連絡が・・・」


提督「内容は?」


夕張「現在の戦況で・・・えっと」






↓1 ドイツ軍vs深海悽艦の戦況



60: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/11/19(水) 00:54:52.22 ID:+U7wE8oV0
空母棲姫が率いる噂の第三勢力が圧倒

62: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/19(水) 00:59:56.14 ID:QyPzd880O



夕張「っ、噂の第三勢力が圧倒してるみたいで・・・」


提督「第三勢力がか・・・何か分からないか?」


夕張「率いているのは、空母悽姫と呼ばれる深海悽艦みたいです」


オイゲン「提督、ご存知ですか?」


提督「いや、聞いたことがない・・・」


提督「ともかく急ごう。事態は一刻を争う」


オイゲン「はい!」







↓1 どうなる?

63: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/19(水) 01:00:57.47 ID:IR0YQWbYo
今すぐ向かおう

64: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/19(水) 01:04:35.12 ID:QyPzd880O



【軍港】


提督「お前たちはここで待機だ」


那智「了解した」


夕張「提督、気をつけてくださいね・・・」


マックス「頼むわ、オイゲン」


オイゲン「ええ、任せて!」


提督「よし、いくぞ!プリンツ・オイゲン!」


オイゲン「はいっ!」







↓1 どうなる?

65: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/19(水) 01:04:49.86 ID:yLcOB6soO
空母棲姫「降伏すれば命だけは助けてやる。」

66: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/19(水) 01:13:40.17 ID:QyPzd880O




ドカァァーン!


シャルン「っとっとっと、これは不味いわね・・・」


「う、うろたえないっ!ドイツ軍人はうろたえないっ!」


エムデン「そうは言うけどこれはかなり厳しいわよ」


ヒッパー「・・・どうやら、あれが親玉みたいね」


空母悽姫「・・・」


シャルン「あら、随分と美人じゃないの。まあ私の方が上だけどね」


空母悽姫「降伏するなら、命だけは助けてあけるわ」


シャルン「聞いたかしらエムデン、ヒッパー。あいつ私達に勝つ気でいるみたいよ」


エムデン「・・・直に提督とイタリア軍がくる。せめてもの時間を稼ぐ」


ヒッパー「それが、私達の役目」ジャキッ


空母悽姫「・・・」






↓1 どうなる?

67: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/11/19(水) 01:16:32.38 ID:KToPTAdD0
アキーラやリットリオ級、ブルターニュ級など地中海から増援

70: ◆1sqBm79u4A 2014/11/19(水) 23:03:37.28 ID:WF/31wrBO



ドォォーン!


空母悽姫「・・・!」


シャルン「あら、思ったより早く来てくれたみたいね」


『雑魚の相手は任せなさい。そいつの相手は任せるわ』


エムデン「さて・・・まだ、やる気かしら?」


空母悽姫「・・・」






空母悽姫は・・・


1 撤退した

2 しなかった



↓1


71: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/11/19(水) 23:04:14.81 ID:+U7wE8oV0
1

72: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/19(水) 23:09:39.87 ID:WF/31wrBO



空母悽姫「・・・」






ヒッパー「追う?」


シャルン「放っておきましょ。あーあ、退いてくれて助かったわ・・・」


オイゲン「みんなー!」


エムデン「あら、オイゲン」


提督「敵はどうなった?」


シャルン「撤退したわ。流石にこちらもボロボロだけどね」


提督「そうか・・・」


オイゲン「皆無事で良かったぁ~・・・」




73: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/19(水) 23:12:13.44 ID:WF/31wrBO


【軍港】


那珂「提督!」


提督「なんだ、結局来たのか」


初風「敵は撤退したそうね」


提督「ああ、どんな奴か気になったんだがな」


夕張「まあ、皆無事で良かったじゃない」


提督「ああ、そうだな・・・」







↓1 ドイツ訪問 ラストイベント安価

74: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/19(水) 23:13:50.52 ID:yLcOB6soO
お土産を買ってない事に気付く

75: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/19(水) 23:18:55.13 ID:WF/31wrBO



マックス「ともかく、これでドイツ旅行もおしまいかしら?」


提督「そうだな。土産話もたくさん出来たし・・・あ」


夕張「どうかした?」


提督「お土産買ってなかったって気付いた」


提督「マックス、オイゲン。どこかいいところは無いか?」


那智「そろそろ夕方だから、一緒に食事をとれるといいんだが」







↓1 どこにお土産を買いにいこう?

なお、一緒に夕食イベントもすることにしました

76: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/11/19(水) 23:23:43.76 ID:wUU/6NyL0
中華街

78: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/19(水) 23:29:10.21 ID:WF/31wrBO



オイゲン「この近くに美味しい中華を出す店がありますよ」


夕張「ドイツに来たのに中華って・・・」


提督「まあいいじゃないか。那珂と初風のライブの打ち上げってことで」


提督「お土産は最悪、空港で買えばいいしな」


マックス「それじゃ、行きましょうか」





【中華料理店】


提督「それじゃ、那珂と初風のライブが大成功だったことを祝って!」


提督「乾杯!」


「かんぱーい!」





↓1 どうなる?

79: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/19(水) 23:32:39.91 ID:IY9t/tMmo
P「那珂ちゃんは食べ過ぎ、初風は飲み過ぎに注意してくれよ」

80: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/19(水) 23:37:19.63 ID:WF/31wrBO


チリンチリン


プロデューサー「お、早速やってますね」


提督「プロデューサーさんもどうですか?」


プロデューサー「そうですね。いただきます」


那珂「プロデューサーさん!これ美味しいですよ!」


プロデューサー「ありがとう。でも食べ過ぎないようにね」


プロデューサー「初風も、あまり飲んじゃダメだよ」


初風「わ、わかってるわよ」







↓1 どうなる?

81: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/19(水) 23:39:31.57 ID:vubvStQ7O
初風が売れなかった頃を思い出しながらお礼をいう

82: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/19(水) 23:43:03.14 ID:WF/31wrBO



初風「ふぅ・・・本当、諦めないで良かったわ」


那珂「うん、私もそう思うよ」


初風「プロデューサーさん、それに提督も。ありがとうね」


プロデューサー「・・・」


提督「・・・」


初風「な、何よ」


プロデューサー「いやぁ、初風ちゃんにこんなこと言われるなんて・・・ねぇ?」


提督「根はいいやつ何ですよ」


初風「どういう意味よ」






↓1 どうなる?

83: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/11/19(水) 23:46:42.29 ID:+U7wE8oV0
酔って陽炎を押し倒した時は、ここまで輝くなんて思わなかったよ

85: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/19(水) 23:50:47.82 ID:WF/31wrBO



初風「提督って、私のことどう思ってるのよ・・・」


提督「その質問はまた今度な」


提督「でも、本当凄いと思うよ。陽炎を酔って押し倒した時はこんなになるなんて思わなかったからな」


プロデューサー「ぶっ、なんですかそれ!」


初風「それは別に言わなくていいでしょ!?」ガクガク


提督「はははは」ガクガク


マックス「提督ってば酔ってるのかしら」


夕張「さあ?」





↓1 どうなる?

86: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/19(水) 23:52:47.11 ID:G9Dq+rp/o
提督「しかしイタリア提督は派手な色男だったな 聞いてるこっちが恥ずかしくなりそうな口説き文句を真顔で言うんだから困る」

87: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/20(木) 00:02:02.49 ID:X/rF76IPO



那珂「提督は歓迎パーティーに出てたんでしょ?どんな人が居たんですか?」


提督「そうだな・・・イタリアの提督とか面白い人だったな」


那智「ああ、あの男か」


プロデューサー「どんな人だったんですか?」


提督「とんでもなく派手な色男でしたよ」


提督「パーティーに主席している女性に、こっちが恥ずかしくなるような口説き文句ばかり言ってました」


那珂(・・・提督もそれくらい積極的になればいいのに)


初風(あまりに奥手だから皆苦労してるのに、この人は・・・)


那智(あの男の爪の垢でも煎じて飲ませようか)


夕張(この前だって・・・)


マックス(・・・先は長いわね)


提督「?」




↓1 どうなる?

88: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/20(木) 00:04:30.92 ID:DQFrAYhJO
ドイツでの騒動を聞き付けた大和から電話がかかる

91: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/20(木) 00:10:58.69 ID:X/rF76IPO


夕張(せっかくの旅行なのに、このまま何もないのはやだなぁ・・・)


Prrrrrr


提督「っと、もしもし?」


大和『提督ですか?今ジブラルタル海峡に深海悽艦が出現したというので電話を・・・』


提督「それなら解決したよ。心配いらない』


大和『そうですか』


提督「そうだ、大和。みんなにお土産何が良いか聞いてくれないか?」


大和『分かりました。聞いてきます』






↓1 お土産のリクエスト


○○が~~って感じで特定の艦娘を出してもおkです

92: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/11/20(木) 00:12:09.70 ID:gMUV6GFR0
ソーセージ

93: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/20(木) 00:16:25.40 ID:X/rF76IPO



大和『・・・とりあえず皆ソーセージと言うことで・・・』


提督「わかった。空港で買って帰るよ」


提督「あと少しで帰るから、実務を頼む」


大和『ええ、分かりました』プツッ


那智「大和からか?」


提督「ああ、お土産はソーセージがいいってさ」







↓1 どうなる?

94: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/11/20(木) 00:18:34.39 ID:oPS5ZZ2a0
那智「あとビールも買っておくか」

95: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/20(木) 00:22:10.64 ID:X/rF76IPO



那智「なら、ついでにビールも買っておくか」


プロデューサー「那智さんは本当にお酒が好きですね」


那智「戦いのあとはいつも飲んでいたからな」


夕張「でも酔わないんですよね。うちの鎮守府じゃかなり珍しく」


提督「弱いやつはほんと弱いからな。酒癖もわるいし」






↓1 どうなる?

96: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/11/20(木) 00:23:07.36 ID:gMUV6GFR0
那珂の財布が空になる

98: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/20(木) 00:26:19.01 ID:X/rF76IPO



那珂「あ、あれ可愛い!」


オイゲン「那珂ちゃんは可愛いものが好きなんですね」


那珂「うん!えーっと、いくらかな・・・ん!?」


提督「どうした?」


那珂「お、お金無くなっちゃいました」


提督「いいよそのくらい。俺が出しとくよ」


那珂「えへへ、すみません・・・」


プロデューサー(・・・保護者みたいだなぁ)







↓1 どうなる?

99: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/11/20(木) 00:26:47.03 ID:rqxAfeJN0
そろそろ空港に行かないとな

100: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/20(木) 00:32:13.57 ID:X/rF76IPO


提督「・・・ごちそうさまでした」


那智「お土産を買う時間は充分ありそうだな」


プロデューサー「僕は先に失礼しますね」


提督「ええ、お疲れ様でした」







↓1 出発するまでに何かイベントがあれば

101: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/20(木) 00:35:54.33 ID:DQFrAYhJO
無し

103: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/20(木) 00:44:26.23 ID:X/rF76IPO



提督「みんな、忘れ物はないか?」


「はーい!」


提督「よし、んじゃ乗るか」


那珂「? あっちのゲートじゃないんですか?」


提督「総統閣下が、せっかくだからということでVIP用の専用器で送ってくれるってさ」


夕張「すごいじゃないですか!」


提督「那珂と初風のライブは大成功だった。プリンツ・オイゲンという仲間も増えた」


提督「本当、来て良かったな」


オイゲン「日本の忍者に会えるのは、私も楽しみです!」


提督「はははは、とりあえず、帰るか!」








↓1 帰りの機内もやる?



やらない場合ドイツ旅行編はこれで終わりです

104: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/11/20(木) 00:48:08.38 ID:rqxAfeJN0
終わり

114: ◆1sqBm79u4A 2014/11/20(木) 23:04:45.25 ID:wEPiz+47O




ザワザワ ザワザワ


提督「お前ら、静かにしろ」


提督「最近本格的に寒くなってきた。艦娘だから風邪には強いと思うが、油断してると大変なことになる」


提督「あとお前たちのなかにはここに来て大分経つ奴もいる。そういったやつのために身体検査も兼ねて行ってるからな」


提督「全員、真面目に取り組むように!」


「はーい」


提督(・・・何事もないといいけどなぁ)







↓1 どうなる?






115: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/20(木) 23:05:49.13 ID:DQFrAYhJO
血液検査

116: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/20(木) 23:11:02.46 ID:wEPiz+47O



医務妖精「提督さん、準備出来たよ」


提督「よし、まずは血液検査からだな」


暁「それって、もしかして・・・」


医務妖精「注射して血を取るよ」ニッコリ


暁「ひえっ」


電「ち、注射怖いのです・・・」ガクブル


提督「うーむ・・・」






↓1 どうなる?

117: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/11/20(木) 23:12:31.00 ID:rqxAfeJN0
レディが注射を怖がるとは情けない

119: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/20(木) 23:18:22.74 ID:wEPiz+47O


提督「暁は立派なレディなんだろ?頑張らないと」ナデナデ


暁「わ、分かってるわよ・・・い、今からやるところだったし」


暁「は、早くしてよねっ!」


医務妖精「はいはい、ちょっとチクッとするよ」


暁「ん、んん・・・」じわぁ...


医務妖精「よしよし、終わったよ」


暁「た、大したことなかったわね・・・」


提督「うんうん、よく頑張ったな」ギュッ


ジーッ


提督(・・・周りの視線が痛い)







↓1 どうなる?

120: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/11/20(木) 23:20:02.78 ID:gMUV6GFR0
天龍が怖がっていた

121: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/20(木) 23:25:50.73 ID:wEPiz+47O



天龍「・・・」


龍田「あら~、天龍ちゃんってば注射が怖いの?」


天龍「ば、馬鹿!そんなんじゃねぇよ!」


龍田「何なら、提督さんに抱き締めて貰う?」


提督「ん?どうかしたか?」


天龍「う、うるせー!テメェには関係ねぇよ!」








↓1 どうなる?

122: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/11/20(木) 23:26:28.34 ID:rqxAfeJN0
検査受けないと飯が食えなくなるぞ

123: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/20(木) 23:30:49.05 ID:wEPiz+47O



提督「ちなみに、検査サボったら飯抜きだからな」


加古「・・・古鷹に任せちゃ駄目?」


提督「ダメに決まってるだろ」





天龍「うう・・・」


天龍「あー、もうっ!やってくればいいんだろ
!」


龍田「頑張ってね~」フリフリ






↓1 どうなる? 別の場面に移ってもおk

124: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/11/20(木) 23:32:08.16 ID:gMUV6GFR0
天龍ががちで泣く

126: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/20(木) 23:35:39.50 ID:wEPiz+47O


「うぇぇぇぇ~・・・」


提督「ったく、誰だ?泣いてるのは・・・」


天龍「ぐすっ・・・」


龍田「はいはい、よく頑張ったわね~。偉いわぁ~」


提督「・・・」


天龍「ぐすっ、み、見んじゃねーよ、くそっ・・・」







↓1 どうなる?

125: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/20(木) 23:32:10.18 ID:DQFrAYhJO
陽炎型の身体測定

128: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/20(木) 23:40:49.08 ID:wEPiz+47O


提督「・・・こっちはこっちで大変そうだな」





浜風「ね、姉さん?目が・・・」


不知火「・・・」ギラギラ


黒潮「あかんわ不知火、落ち着きな」


谷風「あんな不知火姉さん初めてみた・・・」


雪風「大きくなってるといいねー」


陽炎「そろそろ姉の威厳が・・・」








↓1 どうなる?

129: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/20(木) 23:43:58.54 ID:OpsIbN49o
浜風が胸をやたらめったら●●れる

130: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/20(木) 23:48:28.84 ID:wEPiz+47O



不知火「・・・」ムニュ


浜風「きゃっ!な、何するんですか!?」


不知火「分けてもらおうと思って」


黒潮(目ェ死んどるで)


黒潮「ま、いいわ。うちの分もちょうだい」ムニュ


浜風「あ、黒潮姉さんまで!」


「あ、じゃあ私も」「私も」


浜風「ん、あっ、も、もうやめてぇ・・・///」




提督「・・・」


加古「何で提督前屈みになってんの?」


衣笠「さあ?」





↓1 どうなる?

131: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/11/20(木) 23:49:47.82 ID:rqxAfeJN0
不知火、胸は変わらず体重+2kgで滅茶苦茶落ち込む

133: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/20(木) 23:54:42.61 ID:wEPiz+47O



不知火「・・・では、行ってくるわ」


陽炎「頑張って!不知火!」


黒潮「意地を見せるんやで!」


不知火「・・・」グッ






提督「・・・で、体重だけが増えていたと」


谷風「さっきからうつ伏せで動かないの」


浜風「だ、大丈夫ですか?」


提督「おい不知火、しっかりしろ」ユサユサ






↓1 どうなる?

134: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/11/20(木) 23:56:55.58 ID:gMUV6GFR0
同情するなら胸をくれ

135: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/21(金) 00:00:37.26 ID:j7B+QrafO



不知火「うぅ・・・」


浜風「あ、あの」


不知火「同情するなら胸をくれよ・・・」


初風「姉さん、しっかり」


浜風「む、胸が大きいからって、何になるんですか?」


不知火「それは司令に聞いて」


提督「おい」







↓1 どうなる?

136: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/11/21(金) 00:02:39.10 ID:fFPel1Yo0
龍驤瑞鳳大鳳瑞鶴がきれる

137: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/21(金) 00:08:05.99 ID:j7B+QrafO



龍驤「なんやなんや、こん駆逐艦はまたケンカ売っとんのか?」


舞風「うわ、出た」


大鳳「私だってせめて人並みにあれば・・・」


瑞鳳「清純ぶっちゃって・・・」


瑞鶴「わ、私はお兄ちゃんと一緒ならそれでいいけど・・・できれば大きい方がいいな」


浜風「あ、あの・・・?」







↓1 どうなる?

138: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/21(金) 00:11:23.70 ID:BgOpWUnJo
瑞鶴は成長が確認されているので他の3人から少し怒られる

139: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/21(金) 00:15:24.06 ID:j7B+QrafO



瑞鶴「あっ!そうだ、お兄ちゃん!見て見て!」


提督「おわっ、な、何だ?」


瑞鶴「私の胸、少し大きくなってたの!お兄ちゃんのおかげだね!」


龍驤「な、なんやて・・・」


瑞鳳「やっぱり夜戦すると、大きくなるのかな・・・」


大鳳「抜け駆けなんて、ずるいわよ。瑞鶴」


瑞鶴「えへへへ、ごめんね」








↓1 どうなる?

140: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/11/21(金) 00:18:09.79 ID:fFPel1Yo0
初風の担当が妙高

141: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/21(金) 00:22:00.59 ID:j7B+QrafO



妙高「初風ちゃん」


初風「は、はい!」


妙高「そろそろ、次に行きましょうか」


初風「わ、分かりました・・・」


不知火「はぁ・・・」


雪風「大丈夫ですか?」


不知火「司令、また胸を●●でください」


提督「え?ま、またか?」


不知火「お願いします・・・」


提督「はいはい、分かったから元気だせよ」








↓1 どうなる? 別の場面に移ってもおk

142: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/11/21(金) 00:22:42.78 ID:3Gx5q8wg0
医務室から体重検査不合格で揚げ物・間宮パフェ禁止にされた赤城の悲鳴が

143: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/21(金) 00:28:39.89 ID:j7B+QrafO


「いやぁぁぁ~~~っ!!」


提督「っ、すまん!行ってくる!」


不知火「あ・・・」



バンッ!

提督「どうした!?何があった!」


赤城「て、提督・・・」


提督「赤城、と・・・体重計?」


蒼龍「赤城は体重オーバーで間宮パフェと揚げ物が禁止ななったんですよ」


提督「・・・だから太るって言ったのに」


提督「そういえば、加賀はどうだっ?合格だったのか?」


加賀「私は・・・」







↓1 加賀さんはどうだった?

144: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/21(金) 00:29:35.85 ID:mPrO8K6HO
食べる量殆ど変わらないのにクリア

145: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/21(金) 00:33:42.13 ID:j7B+QrafO


加賀「私は合格でしたよ」


赤城「なぜっ、何故加賀さんだけ・・・」


飛龍「ホント、食べる量は変わらないのにね」


加賀「・・・この前、提督に私が食べ過ぎであると指摘されたから頑張って痩せるよう努力したのよ」


提督「あ、あの時か・・・」








↓1 どうなる?

146: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/11/21(金) 00:41:59.63 ID:3Gx5q8wg0
提督「赤城、これだと血液検査の方もマズイんじゃ・・・。」

148: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/21(金) 00:45:47.82 ID:j7B+QrafO




提督「つーか、これだと血液検査のほうも・・・」


赤城「・・・」ピキッ


赤城「提督、どうか助けて・・・」


提督「自分の撒いた種だ。反省しろよ」


赤城「うぅ・・・」







↓1 どうなる? 別の場面に移ってもおk

147: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/11/21(金) 00:42:53.01 ID:r4aDkkwY0
二航戦は蒼龍が胸が、飛竜は太ももが更にボリュームアップ

150: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/21(金) 00:53:04.32 ID:j7B+QrafO

蒼飛龍ヒロイン化の安価を思い出した




提督「蒼龍と飛龍はどうだった?」


蒼龍「私はまた胸が大きくなって・・・大変なんてすよ」


飛龍「私は脚が・・・」


提督「そ、そうか」


蒼龍「・・・何なら、触ってみます?」


飛龍「ふふ、多聞丸には内緒ですよ?」


提督「お、おいっ!?」







↓1 どうなる?

151: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/11/21(金) 00:55:39.45 ID:3Gx5q8wg0
頭にきました

152: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/21(金) 00:58:26.82 ID:j7B+QrafO



加賀「・・・」プツン


加賀「頭に来ました」ドンッ


蒼龍「痛いっ!」


飛龍「か、加賀!いくらなんでも酷いわよ!」


加賀「どうせするのなら、私も混ぜなさい」


提督「止めないのかよ!」







↓1 どうなる?

153: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/21(金) 01:00:50.71 ID:mPrO8K6HO
3人にガッチリ固められ、加賀の部屋に連れてかれる提督

154: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/21(金) 01:05:07.67 ID:j7B+QrafO



提督「お、お前ら!いい加減に・・・」


加賀「騒がないほうがいいと思いますよ」


蒼龍「今他の娘が来たら、相手しなきゃいけなくなりますからね」


提督「っ・・・」


飛龍「そうそう、大人しくしておけば・・・」




【加賀の部屋】


加賀「・・・鍵を掛けました。これで、邪魔者はいませんね」


提督「お、お前ら・・・」




↓1 どうなる?

155: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/11/21(金) 01:12:36.83 ID:r4aDkkwY0
最近ご無沙汰だったからな、手加減はできないぞ?

157: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/21(金) 01:19:14.85 ID:j7B+QrafO


提督「ったく・・・お前らはどいつもこいつも」


提督「毎日毎日誘って来やがって・・・こっちだって●●るもんは●●るんだぞ」


蒼龍「ふふ、いいんですよ?●●ってる分、私達に吐き出しても・・・」


飛龍「その代わり、終わるまで離さないからね♪」


提督「ああ、望むところだよ」


加賀「では・・・」







↓2 キンクリする?しない?

171: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/21(金) 23:57:47.47 ID:MRFa93BvO




提督「うおおおおやべええええ!」


蒼龍「ど、どうしたんですかそんな慌てて」


提督「もう大分時間経ってるし、そろそろ戻らないとマジでやばい!」


加賀「・・・なら、せめてこれを」


提督「なんだ、これ?」


加賀「精力剤です。その・・・」


提督「分かってるよ。ありがとうな」


バタン


提督「何も言われないといいけど・・・」







↓1 提督は身体検査会場に戻った。


どうなる?

172: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/11/22(土) 00:02:15.37 ID:UHoDNv7O0
妙高が終わらせていた

176: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/22(土) 00:05:29.24 ID:UXv2BgFxO


妙高「あら、提督。どこにいってたんですか?」


提督「ち、ちょっとトイレにな」


提督「それより身体検査はどうなった?」


妙高「全部終わりましたよ。提督の指示を聞こうと思って、待ってました」


提督「そうか・・・」






↓1 どうする?どうなる?

177: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/22(土) 00:07:15.18 ID:EBoUWSTJO
軍刀抜いてる鳳翔に対して、体重オーバーの件を土下座して謝ってる赤城

179: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/22(土) 00:11:36.32 ID:UXv2BgFxO


鳳翔「赤城さん・・・」ビキビキ


赤城「鳳翔さん、ど、どうかお許しを!」


鳳翔「つまみ食いをするのは見逃して来ましたが、まさか体重までオーバーしてるなんて・・・」


赤城「も、申し訳ありません!」


提督「ま、まあまあ鳳翔」


鳳翔「止めないでください。赤城さんは痩せなかったら贅肉を切り落としてもいいと言ってました」


赤城「そ、それは冗談で・・・」






↓1 どうなる?

180: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/22(土) 00:12:10.48 ID:TdnDLw1P0
サイコロ

182: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/22(土) 00:15:30.67 ID:UXv2BgFxO

サイコロ久しぶりだな・・・



提督「じゃあサイコロに任せようじゃないか」


鳳翔「・・・そうですね」


赤城(軽いのが来ますように軽いのが来ますように軽いのが来ますように)


鳳翔「えいっ」





ゴロゴロ ピタッ



↓1 赤城への罰

181: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/11/22(土) 00:12:25.74 ID:FLptvh6V0
明日から一航戦は加賀と龍驤のコンビに変更します

184: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/22(土) 00:20:46.00 ID:UXv2BgFxO



『一航戦一時除名』


赤城「じ、除名!?」


鳳翔「代わりは誰に任せましょうか」


提督「そうだな・・・経験者の龍驤でいいんじゃないか?」


赤城「い、一航戦の誇りが・・・」


龍驤「赤城の代わりはええけど、加賀はええんか?」


瑞鳳「そういえば、加賀さんは?」


提督「さ、さぁ?」






↓1 どうする?どうなる?

185: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/11/22(土) 00:22:27.33 ID:UHoDNv7O0
●●の悪口を翔鶴にいっていた

188: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/22(土) 00:26:45.03 ID:UXv2BgFxO



加賀「・・・やはり、胸は大きい方がいいわ。今日それを再確認したから」


翔鶴「は、はぁ・・・」





瑞鳳「ぐぎぎ・・・」


夕張「むむむ・・・」


大鳳「くっ・・・」


瑞鶴「ふんだ!」


龍驤「ウチ加賀と組むの嫌や」


提督「我慢してくれ」




↓1 どうなる?

189: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/22(土) 00:28:10.68 ID:TdnDLw1P0

RJの影響でかがさん阪神ファンに

191: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/22(土) 00:32:33.41 ID:UXv2BgFxO


提督「まあいい機会だから、話してこい!」ドンッ


龍驤「うわぁぁ!」


ドテッ


加賀「・・・なにかしら」






提督「・・・思った以上に仲良くなってるな」


龍驤「加賀のやつ、思った以上に野球がわかる奴やったから!」


加賀「ええ、私も龍驤の話を聞いて阪神にも注目することにしたわ」


提督「・・・ま、いいか!」





↓1 どうする?どうなる?

192: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/11/22(土) 00:33:20.65 ID:FLptvh6V0
まだ落ち込んでる不知火

193: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/22(土) 00:36:30.03 ID:UXv2BgFxO



不知火「・・・」ズーン


提督「不知火はまだ落ち込んでるのか」


不知火「不知火?私の名前はまな板ですよ・・・」


黒潮「姉ちゃん、帰っておいで」


浜風「よほどショックだったんですね・・・」






↓1 どうする?どうなる?

178: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/22(土) 00:07:42.81 ID:TdnDLw1P0
そこには
身体測定などを終えて落ち込む
白露型の姿が

196: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/22(土) 00:44:09.23 ID:UXv2BgFxO



白露「・・・不知火も、大変だったみたいね」


村雨「あたしたちは姉妹艦全員そうだよ・・・」


不知火「まな板が増えますね」


提督「やめなさい」




時雨(・・・提督提督提督提督提督)


涼風(時雨姉さんの目がこえぇ)






↓1 どうなる?

187: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/11/22(土) 00:24:11.76 ID:QykwFTbO0
漣「それでは「ドキッ!艦娘だらけの身体測定!!
~艦娘のなかで誰が一番の●●●●さんかなのか~結果発表に参りたいと思います!」

200: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/22(土) 00:53:11.27 ID:UXv2BgFxO


漣「それでは「ドキッ!艦娘だらけの身体測定!!
~艦娘のなかで誰が一番の●●●●さんかなのか~結果発表に参りたいと思います!」


明石「いぇぇぇぇえい!!」


秋雲「いいぞー!!」


提督「いつの間にあんな企画を・・・」


陽炎「乗ってるのも明石さんと秋雲だけじゃん」


漣「さあ司令官!一体誰が優勝すると思いますか!?」


提督「・・・そうだなぁ・・・」





↓1 提督の優勝者予想



ちなみに愛宕と高翌雄、雲龍さんは別の鎮守府所属なので除外します

201: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/11/22(土) 00:53:39.15 ID:FLptvh6V0
ビス子

207: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/22(土) 00:59:25.46 ID:UXv2BgFxO



提督「セクハラじゃないけど、ビスマルクとかじゃないか?」


ビスマルク「へぇ、私のこと、そんな目で見てたのね」


提督「ち、ちげぇよ」


ビスマルク「いいわよ。勝ったら少し触らせてあげるわ」


プチン


「うぉぉぉぉ!」「ドイツ艦の横暴を許すなー!」「私だってさわってほしい!」


提督「・・・・・・で、結果は?」


漣「そうでした!結果は・・・」






↓1 結果はどうだった?

208: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/22(土) 01:00:01.34 ID:TdnDLw1P0
山城優勝

212: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/22(土) 01:03:52.67 ID:UXv2BgFxO



漣「あっ!や、山城さんでした!優勝は山城さんです!」


山城「えっ!?わ、私!?」


扶桑「すごいわね。山城・・・おめでとう、かしら」


山城「ね、姉様・・・」






ビスマルク「ふーん・・・」


マックス「結構残念だった?」


ビスマルク「さあ、どうかしら?」





↓1 どうなる?

213: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/11/22(土) 01:04:36.92 ID:FLptvh6V0
提督、鈴谷の見舞いに行く

215: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/22(土) 01:10:56.27 ID:UXv2BgFxO



時雨や山城さんだけでなく、影が薄い娘は主役安価をとればいいんですよ。
その方が重度高いですし

もっとも、最近は安価してませんけど・・・




鈴谷「はぁ・・・」


提督「大丈夫か?鈴谷」


鈴谷「て、提督っ!?こ、このくらい平気だよ!」


提督「そうか。もう退院はしたんだな」


鈴谷「うん、艦娘だから大丈夫だろうって」


提督「そうか。元気そうで良かったよ。安心した」


鈴谷(提督ってば、心配してくれてたんだ・・・やばっ、超嬉しい・・・)





↓1 どうなる?

216: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/11/22(土) 01:11:39.40 ID:QykwFTbO0
何かしてほしいこととかないか?

221: ◆1sqBm79u4A 2014/11/22(土) 22:59:47.38 ID:0TKJolyuO



提督「怪我は足と腕だけか?」


鈴谷「うん、体の方は何ともなかったよ」


提督「そうか・・・ごめんな、すぐに駆けつけてやれないで」


鈴谷「気にしてないよ!さすがに、ドイツじゃしょうがないもん」


提督「・・せっかくだ。何かして欲しいことはないか?」


鈴谷「し、してほしいことっ!?」


鈴谷(て、提督にしてほしいこと・・・な、何でもいいのかな?)


鈴谷(う、うーん・・・)






↓1 鈴谷の答え

222: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/11/22(土) 23:01:08.55 ID:UHoDNv7O0
あんぱん買ってこい

224: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/22(土) 23:06:20.07 ID:0TKJolyuO



鈴谷(ど、どうしよう。がっつりしたのにして引かれてたらやだしな・・・)


鈴谷(ど、どうしよう。どうしよう)


鈴谷(えーい!何だっていいやっ!)


鈴谷「あんパン買ってきて!あんパン!」


提督「あ、あんパン?そんなのでいいのか?」


鈴谷「いいの!今超あんパン食べたいから!」


提督「あ、ああ・・・」





提督「ほれ」


鈴谷「ありがと・・・」


鈴谷(もっと欲張ってればよかった・・・)






↓1 どうなる? 別の場面に移ってもおk

あと少しで身体検査も終わりますよー

225: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/11/22(土) 23:09:23.89 ID:QykwFTbO0
折角だし提督も身体検査してみる

226: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/22(土) 23:13:28.98 ID:0TKJolyuO



提督「さて、皆身体検査したみたいだな」


鳳翔「いえ、まだ一人済んでませんよ?」


提督「えっ?誰だ?」


医務妖精「提督さんもついでにやりましょう」


青葉「おー!いいですねぇ!」スチャ


提督「ペンを構えるなよ・・・ま、いいか。すぐ終わるだろ」






↓1 どうなる?

227: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/11/22(土) 23:15:06.15 ID:UHoDNv7O0
●●●●であることが判明

229: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/22(土) 23:20:43.03 ID:0TKJolyuO



医務妖精「ほうほう、これはこれは・・・」


医務妖精「提督さん、ちょっとこっち来て」


提督「あ、ああ」





医務妖精「提督さん、この数値みて」


提督「見てと言われても・・・俺にはやたら高いことしか分からないんだが」


医務妖精「分かりやすく言うと、提督さんは●●になったよ」


提督「え?」


医務妖精「結構夜戦したから、鍛えられたんじゃない?」


提督「夜戦しまくったら●●になるのか・・・ ?」


医務妖精「さぁ?」






↓1 どうなる?

230: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/11/22(土) 23:22:35.50 ID:QykwFTbO0
あと、いい腹筋してた

232: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/22(土) 23:27:05.71 ID:0TKJolyuO

なんか、人少ないな・・・



医務妖精「あと、さすがに鍛えてるだけあって腹筋すごいね」


提督「まぁ、いろいろ無茶したからな・・・」


医務妖精「時雨のこと?」


提督「それもあるし、守られるだけじゃなくて、あいつらを守ってやりたいからな」


医務妖精「ふーん・・・そこまで想ってるなら答えてやればいいのに」


提督「それとこれとは別な」






↓1 どうなる?



233: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/11/22(土) 23:29:14.56 ID:UHoDNv7O0
青葉が提督LOVE勢に密告

234: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/22(土) 23:37:28.70 ID:0TKJolyuO


衣笠「どう、青葉。音拾える?」


青葉「これは・・・」


白露「拾えてるみたいだね」


金剛「妖精さんと二人だけで話なんて、不安ネー・・・」


山城「提督にもしものことがあったら・・・」


ザワザワ


「いやだねー・・・」


青葉「皆さん、安心してください。むしろいいニュースです」


加賀「どういうこと?」


青葉「身体検査の結果、司令官は●●になってそうです・・・つまり」


「「「いつでもどこでも、いつまでも夜戦ができる!?」」」


青葉「そういうことです!」





雷「●●って何かしら?」


電「おいしいものかな?」




↓1 どうなる?

235: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/11/22(土) 23:40:05.96 ID:FLptvh6V0
鳳翔「そこの皆さん、真っ二つにされたいのかしら~?」ゴゴゴ

236: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/22(土) 23:49:21.01 ID:0TKJolyuO



不知火「いつまでも夜戦が出来るなら、提督にあんなことやこんなことまでされるのね・・・」


不知火「いけない。鼻血が」


金剛「えへ、えへ、えへへへ・・・」


明石「い、今のうちに大人の玩具を一通り揃えとこう・・・」


時雨(提督と一日中・・・)




鳳翔「あら、皆さん何をするつもりですか?」ゴゴゴゴ


鳳翔「ま、さ、か無理やり提督に迫ったりなんて・・・」


瑞鶴「し、しません!絶対しません!」


鳳翔「そう?ならいいんですよ」ニッコリ


那智(まあ、皆提督が嫌がったらすぐにやめると思うがな)







↓1 どうなる?



237: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/22(土) 23:51:39.11 ID:EBoUWSTJO
漣が窓から侵入

239: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/22(土) 23:57:13.15 ID:0TKJolyuO



漣(・・・ふふ、皆鳳翔さんにびびっちゃってバレなきゃ何だって出来るんですよ)


漣(深夜、窓からこっそり忍び込んでベッドに潜り込んで朝にそのまま・・・)


漣(提督がここに来てもうすぐ二年・・・やっと想いが報われるのね!)





曙「漣ったら、気持ち悪い顔して何企んでんのかしら」


潮「さ、さぁ・・・」




↓1 どうなる?

240: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/11/22(土) 23:58:42.50 ID:UHoDNv7O0
提督「●●の女の子が大好きなんだ」

243: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/23(日) 00:07:44.51 ID:3oZ+pDp1O



提督「ん、どうしたんだ皆」


青葉「な、何でもないですよ!」


医務妖精「・・・まさか」


金剛「テートクー!!」ダキッ


(!?)


提督「おわっ、な、何だいきなり」


金剛「えへへ、提督成分の補給デス!」


加賀(くっ、金剛、日頃からスキンシップが激しいから・・・)


翔鶴(私たちと違って、行動に迷いがない・・・)


提督「やめろって!はーなーれーろー!」


金剛「・・・提督は、やっぱり●●●●の大きい娘は嫌いナノ?」しゅん


提督「えっ?」


提督「き、嫌いじゃないよ・・・」


金剛「ホントー?」


提督「あ、あぁ・・・」






時雨「・・・」ゴゴゴゴゴ


夕立(時雨お姉ちゃんが危険度バリバリっぽい!)


村雨(わぁ、見るからに危険そう!)


涼風(こりゃやべぇぜ・・・)



↓1 どうなる?

244: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/11/23(日) 00:08:59.58 ID:vtBHOc2K0
提督が●●好きを暴露

246: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/23(日) 00:17:34.53 ID:3oZ+pDp1O

何故火に油を注ぐのか



榛名(でも、これは逆に・・・)


日向(チャンス、だな)


榛名「提督、お疲れではないですか?」


日向「その、肩を揉むくらいはしてやれるよ」


提督「な、何だ急に・・・」


提督(む、胸を押し付けてくるし、皆目が怖いし・・・)


金剛「テートク、●●●●押し付けられて苦しい?嫌?」


日向「提督は時雨や白露くらいが好みだからな」


提督「い、い・・・嫌じゃない」





時雨「・・・ふーん」ドドドドドド


白露(し、時雨の後ろにどす黒いオーラが・・・)


五月雨(さ、さすがにこれは・・・)





↓1 どうなる?

247: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/23(日) 00:18:56.32 ID:mv+NSrre0
一部の子達が暴走し
提督にも止められない状態に

250: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/23(日) 00:27:15.64 ID:3oZ+pDp1O



大和「う・・・」


武蔵「どうした大和。行かないのか?」


大和「で、でも・・・」




榛名「榛名が癒してあげますよ・・・?」


日向「ほらほら、遠慮しないでいいんだぞ」


提督「ち、ちょっと待てお前ら!」


五十鈴「戦艦ばかりに独り占めさせるもんですか!」


隼鷹「面白そうだから、あたしもまざろーっと・・・」


提督「まて、まてって!おまえらっ!」


金剛「テートク・・・」


提督「う・・・」





不知火「くっ、私にも胸があれば・・・」


陽炎「でも、本当にどうするの?」


黒潮「どうにかせんと、後ろのプレッシャーがやばいで」




時雨「・・・」ドドドドドド




↓1 どうなる?

251: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/11/23(日) 00:28:13.40 ID:Ai0LLb2F0
鶴の一声
「露骨な誘惑してる奴も、後ろで暴走してる奴も今すぐ止めないと嫌いになるぞ」
でピタッと収まる艦娘たち

253: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/23(日) 00:33:17.99 ID:3oZ+pDp1O


提督「やめろって!本当に・・・俺はっ、」


日向「まあ、そう言うな」


赤城「ここまで来たら後には退けませんよ?」


提督「い、いいのか・・・?やめないと、嫌いになるぞ」


ピタッ


提督「そうだ、それでいいんだ・・・時雨も、落ち着け」


時雨「・・・うん」


金剛「むう・・・テートクはひどいデース」


提督「ははは・・・ごめんな」






↓1 どうなる? そろそろ身体検査も終わりですよー


254: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/23(日) 00:34:21.59 ID:mv+NSrre0
深海棲艦が襲来
提督にアピールするために
張り切る者たち

255: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/23(日) 00:40:58.42 ID:3oZ+pDp1O



ウー ウー ウー


提督「っ!敵襲か!」


提督「みんな、出撃準備を・・・」


榛名「はい!お任せください!」


五十鈴「ばっちり決めてきてやるわ!」


金剛「テートクのハートを掴むのは、私デース!」


提督「なんか、皆キラキラしてるな・・・」


長門「これなら安心だろう、提督は休んでるといい」


提督「ああ、気を付けてな」







提督(そうだ、それでいいんだ・・・)


提督(俺は、お前たちが無事に帰ってきてくれたら、それで・・・)





身体検査 終わり



約一ヶ月ぶりかな? 主役安価行きますよ!



↓2 次の主役

257: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/23(日) 00:41:55.15 ID:qjSqw/fdO
秋月

260: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/23(日) 00:50:17.47 ID:3oZ+pDp1O


来たか、秋イベ艦娘・・・

主役安価の時は連取制限とっぱらいますかねー


コンコン


秋月「失礼します!」


提督「ん、君が・・・」


秋月「はい!秋月型防空駆逐艦、一番艦、秋月推参致しました。お任せください!」


提督「まさか防空駆逐艦まで着任するとはな・・・期待してるよ。よろしくな、秋月」


秋月「はい、よろしくお願いします!」






↓1 どうしよう?

261: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/23(日) 00:51:13.10 ID:mv+NSrre0
他の駆逐艦達と一緒にショッピングへ

264: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/23(日) 00:57:03.55 ID:3oZ+pDp1O


提督「とりあえず、鎮守府を案内しようと思ったが・・・いまから駆逐艦の娘と買い物に行くんだ」


秋月「そうですか?ご命令であれば、待ちますが・・・」


提督「せっかくだから、一緒にどうだ?待たせるのも悪いからな」


秋月「ええと、それなら、ご一緒させてもらいます」


提督「よし、それじゃいこうか」







↓1

↓2

買い物に同行する駆逐艦(一人ずつ)

265: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/23(日) 00:57:11.40 ID:qjSqw/fdO
吹雪

266: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/11/23(日) 00:59:17.37 ID:Ai0LLb2F0
夕雲

267: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/23(日) 01:06:56.03 ID:3oZ+pDp1O


吹雪「あ、準備できたんですね。司令官」


夕雲「あら?隣にいるのは?」


提督「昨日着任するっていってた秋月だ」


秋月「夕雲さんに、吹雪さんですね。よろしくお願いします」


吹雪「はい!よろしくお願いします!」


夕雲「よろしくね」


提督「んじゃ、早速出発するか」





↓1 どこに買い物にしに行く?

268: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/11/23(日) 01:08:44.16 ID:vtBHOc2K0
ジャスコ

269: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/23(日) 01:13:27.41 ID:3oZ+pDp1O



秋月可愛いなぁ・・・人気なのがよくわかるわ



提督「・・・っと、着いたぞ」


秋月「ここ、ですか?」


夕雲「この島には他に買い物出来そうなところはないからね」


吹雪「中身はお洒落な店が多いから、大丈夫てすよ」


提督「・・・まあ、ジャスコは抵抗あるわな」


提督「んじゃ、行くか」





↓1 まず何を買いに行った?

270: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/23(日) 01:14:22.37 ID:lutTGpFo0
●●本

277: ◆1sqBm79u4A 2014/11/23(日) 22:55:38.20 ID:eyP3NO3mO


こんばんはー



長かった・・・駆逐艦にも火力が劣る重巡と言われていたあの日・・・


すべての古鷹教徒は待ち続けてきたのだ・・・





提督「んじゃ、俺ちょっと本買いたいから」


吹雪「分かりました」


夕雲「私たちも、見てまわってますね」




提督(さて・・・)


提督(皆には悪いが、男には自分で処理しなきゃならんときがあるんだ)


提督(もし発散してないせいで酔って艦娘を襲ったりした大変だからな)


提督(うん、仕方ない)


提督(さて、どんなのにしようか・・・始めてだから分かんないな・・・)






↓1 提督はどんな●●本にした?

278: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/23(日) 22:58:19.45 ID:mv+NSrre0
鳳翔さんに目をつけられていて
買って来られないからと
秋雲に頼まれていた奴

280: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/23(日) 23:02:49.15 ID:eyP3NO3mO



提督(あ、前に秋雲に買ってって頼まれたやつがあるね)


ペラペラ


提督(・・・なんか、プレイものが多いな)


提督(尻尾に首輪って・・・まぁ新鮮でいいかな)


提督(飽きたら秋雲に渡せば証拠は残らないし)


提督「うし、これにすっか」




↓1 どうなる?

281: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/11/23(日) 23:04:55.06 ID:Ai0LLb2F0
夕雲に見つかる

282: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/23(日) 23:13:06.13 ID:eyP3NO3mO



提督「あの、これください」


夕雲「あら提督、何買った・・・」


提督「おぅっ!?ゆゆゆゆ、夕雲ぉ!?」


夕雲「提督、ちょっとお話しましょうか・・・」


提督「ア,ハイ」






夕雲「提督、なぁんであんなもの買ってたの?」ゴゴゴゴゴ


提督「ゆ、夕雲。落ち着け」


夕雲「・・・私、とっても怒ってるんですよ?」


夕雲「身体検査の時のことがなければ、今ここで、提督さんが●●になったことを後悔するくらい絞りとるんだけど・・・」


提督「」




↓1 どうなる?

283: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/23(日) 23:14:16.86 ID:mv+NSrre0
秋雲に頼まれていて仕方なく
買ってきてやるつもりだったと言う
そして二人だけの秘密だぞといって
強引に乗り切る

287: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/23(日) 23:19:09.69 ID:eyP3NO3mO


提督「じ、実は秋雲に頼まれて買おうとしたんだ」


提督「俺が自分で使うために買ったんじゃない」


夕雲「・・・ふーん」


提督(帰ったら話し合わせとかないと・・・)


提督「頼む。夕雲、お前なら分かってくれると信じてる」


提督「このことは二人だけの秘密だ」


夕雲「・・・ええ、分かりました」


夕雲(ふふ、帰ったらちゃぁんと確かめとかないと・・・)






↓1 どうなる?

288: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/11/23(日) 23:20:28.13 ID:0Wnd6o6A0
吹雪達と再合流

292: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/23(日) 23:25:46.31 ID:eyP3NO3mO



吹雪「あ、いたいた!司令官!」


秋月「何処に行ってたんですか?探しましたよ」


提督「ち、ちょっとトイレに・・・」


夕雲(提督。私が二人を引き付けておくので早くそれ、買ってきてください)


提督(助かるよ。ありがとな)


夕雲(・・・いえ、いいんですよ、うふふっ)






吹雪「さて、次は何処に行きましょうか?」


提督「昼飯にはまだ早いからな。↓1にでも行くか」






↓1 次の買い物先 現時刻:午前11時くらい


293: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/23(日) 23:26:40.66 ID:nJTGYNepO
時計屋

295: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/23(日) 23:31:46.32 ID:eyP3NO3mO



秋月「次は時計店ですか」


吹雪「お洒落な時計ばかりですねー」


提督「執務室にある時計も古いからかな。買い換えようと思うんだ」


秋月「腕時計もありますね」


夕雲「提督はともかく、艦娘には必要ないんじゃないかしら?」







↓1 どうなる?

296: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/23(日) 23:32:35.28 ID:mv+NSrre0
秋月に着任記念に高級時計
を買ってあげる
(後吹雪に内緒でもしもの時の口止めに
夕雲にも買ってあげる)

298: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/23(日) 23:39:45.08 ID:eyP3NO3mO


秋月(こういう店の時計って輸入品なのかしら?)


秋月「あ、この置時計、可愛い・・・」


提督「ん?それ気に入ったのか?」


秋月「ひゃいっ!!?て、提督でしたか・・・」


提督「可愛いな。着任祝いだ。プレゼントさせてくれ」


秋月「い、いえ!いいですよ!こんな高いもの・・・」


提督「いいからいいから」





吹雪「・・・結局、皆買ってもらってたんですね・・・」


吹雪(私だけのプレゼントかと思ったのに・・・)


夕雲「提督はいい時計見つかりました?」


提督「いや、まだだよ」








↓1 どうなる?

299: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/11/23(日) 23:40:53.88 ID:DArhTlPg0
変な時計を発見
あの「ドーラ」が起こしてくれる

300: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/23(日) 23:45:03.80 ID:eyP3NO3mO


画像検索で一番始めに出たドーラ




秋月「この時計、変わってますね・・・」


提督「ん?どうした?」


秋月「いえ、この時計、時間になると・・・」



ヨンジュウビョウデシタクシナッ!!


ヨンジュウビョウデシタクシナッ!!


提督「・・・」





↓1 どうしよう?

301: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/11/23(日) 23:45:42.47 ID:vtBHOc2K0
購入

302: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/23(日) 23:48:42.99 ID:eyP3NO3mO



提督「うん、これにしよう」


吹雪「えぇっ!?これにするんですか!?」


提督「電や雷が喜びそうだからな」


提督「正直携帯あれば何とかなるからな」


夕雲「それもそうね・・・」






↓1 他に何か時計店であれば

303: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/11/23(日) 23:50:02.36 ID:0Wnd6o6A0
昼飯行こう

304: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/23(日) 23:53:39.62 ID:eyP3NO3mO



提督「さて、そろそろ昼飯食いに行くか」


吹雪「そうですね。お腹も空いてきました」


夕雲「それで、何処にいきますか?」


提督「まあ秋月の好きなところにしようか」


秋月「ええと、それなら・・・」






↓1 秋月セレクトの昼飯先

305: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/11/23(日) 23:54:14.76 ID:vtBHOc2K0
マクドナルド

307: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/23(日) 23:59:06.28 ID:eyP3NO3mO



提督「マックか・・・現代っ子だなぁ」


夕雲「聞いといて何だけど、ちゃんと食べた方がいいわよ?」


秋月「あの、そもそも私、ここにどんな店があるのか知りませんし・・・」


秋月「マックも速くて安いからよく食べてただけであまり好きってわけでは・・・」


吹雪「そうか。本国はここより忙しいだろうからね」


提督(夜は御馳走にしようか)






↓1 マックで食事中イベント

308: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/23(日) 23:59:49.06 ID:mv+NSrre0
妖怪○ォッチのキャンペーン中
しかし秋月はポケ○ンカレンダーを
楽しみにしていたポケ○ン好き

310: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/24(月) 00:04:18.31 ID:j9EABd8CO



提督「・・・今の人気はやっぱりあれか」


秋月「そうみたいですね・・・」


吹雪「鎮守府でもはまってる娘がいたりするんですか?」


提督「暁がどっぷりだ」


夕雲「ああ・・・」


秋月(ポケ○ンはないのね・・・)





↓1 どうなる?

311: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/24(月) 00:05:00.91 ID:6fLK2sTFO
秋月の本国での生活が質素過ぎて涙ぐむ提督達

313: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/24(月) 00:11:01.48 ID:j9EABd8CO



秋月「あの、食べないんですか?」


提督「いや、お前こそそのくらいで足りるのか?」


秋月「ええ、すぐ任務に戻れるよう食べる量は少な目にしてますから」


秋月「寝る時間もあまり・・・」


提督「・・・本国ではそんなことばかりなのか?」


秋月「いえ、私が自主的に・・・ど、どうしたんですか!?」






↓1 どうなる?

314: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/11/24(月) 00:12:17.78 ID:xmViBxcp0
今夜は豪勢な食事でお祝いだ

316: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/24(月) 00:17:19.81 ID:j9EABd8CO



提督「もしもし、間宮さんですか?今日は最高の御馳走にしてください」


秋月「て、提督!?私は普通でいいですから!」


提督「駄目だ!お前が俺の部下になった以上、俺の言うことは絶対だ!」


秋月「わ、分かりました・・・」






↓1 どうなる?

317: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/24(月) 00:19:33.84 ID:HnktweAl0
秋月の前の鎮守府は随分貧乏だったようだ

318: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/24(月) 00:24:34.53 ID:j9EABd8CO



吹雪「前にいた鎮守府では、食事は出なかったんですか?」


秋月「私が前いた鎮守府は、あまりお金がありませんでしたから・・・」


秋月「本部からの運用資金を、提督が別のことに使ってたみたいで」


夕雲「それって、横領じゃないの?」


秋月「いえ、何かを作ったり研究してたみたいです」


秋月「あ!悪い人ではありませんよ!艦隊が解散するときも、泣きながら謝ってましたから・・・」


提督「そうか・・・」







↓1 どうなる?

319: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/11/24(月) 00:25:21.75 ID:XjVryxwm0
秋月ともう一人しか居なかったらしい

320: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/24(月) 00:29:34.99 ID:j9EABd8CO



吹雪「その鎮守府には、何人艦娘が?」


秋月「二人です。私も含めてですけどね」


夕雲「ここに大半が集まってるとはいえ、少ないわね」


秋月「そうですね。けど、鎮守府の規模と比べたら少し多いくらいなんですよ」


提督「なんでそんな・・・」


秋月「それは分かりません。ていに聞いても、教え手もらえませんでしたから」








↓1 どうなる? そろそろ買い物に戻ってもおkです

321: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/24(月) 00:30:07.76 ID:ZNq4BDsQ0
艦隊ですらねぇw

325: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/24(月) 00:36:03.90 ID:j9EABd8CO



吹雪「二人だけで、艦隊として機能するんですか?」


秋月「基本は、近くの鎮守府と連携してましたから」


提督「なるほど。そういう意味で艦隊か」


夕雲「と、いうことは近くの鎮守府も?」


秋月「ええ、同じようにお金がなかったみたいで、今はもうありません」






↓1 どうなる? 買い物に戻ってもおk

326: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/11/24(月) 00:36:34.99 ID:xmViBxcp0
秋月の長10cm砲ちゃんが迷子に

329: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/24(月) 00:42:02.06 ID:j9EABd8CO


ま、まぁ艦娘として登場して艦も艦娘化してるってことで・・・





提督「あれ?秋月、連装砲は?」


秋月「提督、連装砲じゃなくて長10cm砲・・・あれ?」


吹雪「ど、何処に行ったんでしょうか!?」


夕雲「マックについたときには、確かに居たわよね?」


提督「まだ近くにいるはずだ。探そう!」







↓1 どうなる?

330: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/24(月) 00:42:20.57 ID:6fLK2sTFO
何処にも居ない

332: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/24(月) 00:45:55.46 ID:j9EABd8CO



提督「居たか!?」


秋月「いえ・・・」


吹雪「そんなに遠くには行ってないはずなのに・・・」


秋月「・・・」


夕雲「諦めちゃ駄目よ。もう一度探しましょう」






↓1 どうなる?

333: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/11/24(月) 00:46:29.59 ID:o0UZ+dkB0
ベンチにいた

337: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/24(月) 00:53:05.39 ID:j9EABd8CO

長10cm「・・・」スャァ


「こらっ!」


長10cm「!」ビクッ


秋月「また勝手に出歩いて・・・心配したのよ?」


長10cm「・・・」しゅん


秋月「もう・・・ほら、行くわよ」


提督「見つかってよかったな」


秋月「ええ、ありがとうございました・・・」







↓1 これからどうしよう?

338: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/11/24(月) 00:54:08.29 ID:AldxQiR/0
映画見に行こう

339: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/24(月) 00:59:00.77 ID:j9EABd8CO


提督「さて、時間あるし映画でも観るか」


夕雲「あら、いいですね」


秋月「映画ですか。映画館で観るのは何時ぶりかしら・・・」




【映画館】


提督「んー、どれにしようか」


吹雪「秋月さんも楽しめるのがいいですね」






↓1 観る映画のジャンル



340: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/24(月) 00:59:23.77 ID:oiXSi+TIO
未来からやって来たネコ型ロボットが主人公の3DCG映画

無理なら普通に恋愛もの

343: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/24(月) 01:04:37.36 ID:j9EABd8CO


ここはネタを作りやすい恋愛系で行きます



秋月「あ、これ面白そうですね」


提督「んじゃ、これにすっか」


提督「席順は・・・」


吹雪「あ、私はしっこでいいですよ」


提督「そうか?んじゃそれでいくか」


秋月「な、何だか緊張してきました!」


夕雲「うふふ、リラックスしてみないと、ね?」








↓1 映画鑑賞中イベント


席順は 秋月 提督 夕雲 吹雪 でお願いします

344: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/11/24(月) 01:05:50.42 ID:AldxQiR/0
提督涙をこらえる その他は大泣き

349: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/24(月) 01:09:59.98 ID:j9EABd8CO



「嫌よ、離れるなんて嫌!」



提督(話はベタだけど、この女優さん上手いな・・・)


提督(秋月たちは・・・)



秋月「・・・」ツー


夕雲「そんな・・・」ウルウル


吹雪「ひどすぎますよ・・・うう・・・」グスッ






↓1 どうなる?

350: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/11/24(月) 01:10:59.26 ID:xmViBxcp0
348

352: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/24(月) 01:17:27.97 ID:j9EABd8CO



夕雲「ん・・・」ギュッ


夕雲「ていと、く・・・」


提督(・・・)


提督(・・・あぁ、こいつらには俺と同じように見えてるのか)


提督(いくら記憶喪失になったからって、帰ってきたら前とは全く別の態度は嫌だよな・・・)


「約束して。また、帰ってくるって・・・」



吹雪(夕雲さん・・・ちょっと羨ましいかな・・・)


秋月(夕雲さんは、提督のことが本当に・・・)





↓1 どうなる?

353: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/11/24(月) 01:18:40.85 ID:o0UZ+dkB0
見終わったあとどこかにいく

354: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/24(月) 01:22:45.56 ID:j9EABd8CO



吹雪「・・・面白かったですねー!」


夕雲「そうね。最後はハッピーエンドでよかったわ」


提督「秋月も、楽しめたみたいだな」


秋月「はい!私も、泣いちゃいました・・・」


提督「あれは仕方ないさ」


夕雲「今は大体三時くらいね」


吹雪「次は何処にいきますか?」








↓1 次の目的地

355: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/24(月) 01:22:59.29 ID:6fLK2sTFO
秋月の挨拶回りも兼ねて新米ちゃんの所へ

356: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/24(月) 01:29:10.85 ID:j9EABd8CO



提督「せっかくだから、新米のところに行くか」


秋月「提督の後輩さんですか?」


吹雪「そうだよ。提督さんの二つ下」


夕雲「うちの鎮守府とは結構仲がいいから、あいさつしといた方がいいわね」


秋月「どんな人なの?」


吹雪「なんと言うか・・・可愛い人だよ」







↓1 新米鎮守府訪問中イベント




357: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/11/24(月) 01:34:56.99 ID:XjVryxwm0
磯風のポイズンクッキングで他のメンツがぶっ倒れてた

361: ◆1sqBm79u4A 2014/11/24(月) 23:06:27.97 ID:WzAdm6LMO



ピンポーン


磯風「む・・・誰だ?」


提督「ん、新しい娘かな?新米くんはいるか?」


磯風「失礼ですが、貴方は?」


提督「俺はこの近くの鎮守府の・・・ん!?」


新米「うう・・・」


提督「新米!どうした!?何があった!?」


新米「て、提督さん・・・な、何でもないですよ・・・」


磯風「うぅ・・・」







↓1 どうなる?

362: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/24(月) 23:08:08.42 ID:6fLK2sTFO
浦風が風邪引いた結果がこれ

365: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/24(月) 23:13:28.70 ID:WzAdm6LMO


磯風「すまない、皆。私のせいで・・・」


名取「い、磯風ちゃんのせいじゃないよ」


雲龍「そうよ。気にしないで」


浦風「すまんのう。うちが風邪引かんけりゃあ・・・」ズルッ


新米「それで、どういった要件ですか?」


提督「ああ、うちに新しく来た秋月を紹介しようと思って」


秋月「よろしくお願いします」


新米「ええ、こちらこそ」








↓1 どうなる?



366: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/24(月) 23:14:54.76 ID:1fgQ0psQo
秋月の連装砲くんに触れてみてる

367: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/24(月) 23:18:33.41 ID:WzAdm6LMO



新米「・・・」ジーッ


秋月「ん、気になりますか?」


新米「はい!ちっちゃくて、可愛いですね!」


秋月「誉められてるわよ。よかったわね」


長10cm砲 テレテレ


新米「いいなぁ、浦風ちゃんか磯風ちゃん、付けてみない?」


祥鳳「似合わないと思いますよ・・・」








↓1 どうなる?

368: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/11/24(月) 23:19:58.64 ID:o0UZ+dkB0
思いのほか似合っている

369: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/24(月) 23:23:17.53 ID:WzAdm6LMO



新米「試してみるだけだから!秋月さん、借りていいですか?」


秋月「ええ、もちろん。大人しくしてるのよ」


新米「どうする?二人とも持ってみたい?」


浦風「うちはええわ。風邪移ったら申し訳ないけん」


磯風「なら私が・・・」ムギュ


磯風「うん、なかなか可愛いな・・・」


新米「うんうん、似合ってるよ!」









↓1 どうなる?

370: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/24(月) 23:29:23.43 ID:hSxZP7LO0
磯風の料理を試食

371: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/24(月) 23:34:28.81 ID:WzAdm6LMO



提督「で、さっきは何で倒れてたんだ?」


新米「そ、それは・・・」


磯風「いいんだ。私のせいだよ」


磯風「私は料理が下手だからな。いつもは浦風に手伝ってもらってるんだが・・・」


提督「失礼だけど、そんなに不味いのか?」


吹雪「ちょっと気になりますね・・・」


磯風「なんなら、食べてみるか?」


提督「そうだな・・・」








↓1 提督は食べるの確定として、夕雲、秋月、吹雪はどうする?

372: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/11/24(月) 23:35:13.91 ID:XjVryxwm0
全員

375: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/24(月) 23:38:58.37 ID:WzAdm6LMO



夕雲「面白そうだから、私もいただくわ」


秋月「なら私も」


吹雪「私もお願いします!」


磯風「わかった。人数分持ってくるよ」





提督「見た目は美味しそうだけどな」


浦風「救急箱、持ってきたけん」


提督「よし、んじゃ、いただきます」





↓1 四人はどうなった?

376: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/24(月) 23:39:47.58 ID:6fLK2sTFO
秋月は平気、なお他は気絶

378: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/24(月) 23:43:08.20 ID:WzAdm6LMO



秋月「・・・普通に美味しくないですね。あれ?」


浦風「おい、提督さん。しっかりせぇ」


提督「」


雲龍「こっちも駄目みたいね」


夕雲「うぅ・・・」


吹雪「」


秋月「・・・何で私だけ無事なのかしら」








↓1 どうなる?

379: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/11/24(月) 23:44:23.64 ID:xmViBxcp0
秋月だけ時間差でやっぱり気絶

381: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/24(月) 23:48:08.23 ID:WzAdm6LMO



秋月「と、ともかくどうしましょう?」


新米「気がつくのを待つしか・・・」


バタッ


秋月「きゅう・・・」


祥鳳「・・・どうしましょう?」


新米「とりあえずあまりに起きなかったら迎えに来てもらおうか」


浦風「そうじゃな・・・くしゅんっ!」





↓1 どうなる? 目が覚めたところからでもおk


382: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/11/24(月) 23:49:39.95 ID:o0UZ+dkB0
目覚めたとき浦風の風邪が治っている

383: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/24(月) 23:52:58.07 ID:WzAdm6LMO



秋月「ん、ん・・・」


提督「秋月も起きたか」


秋月「あ・・・私、結局は気絶したんですね」


磯風「すまない。私が下手なばかりに・・・」


夕雲「気にしないでいいわよ。これから上手くなれば」


浦風「うんうん、うちも頑張って教えるけん」


名取「浦風ちゃん、風邪なおった?」


浦風「あ、言われてみれば・・・」






↓1 どうなる?

384: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/24(月) 23:54:40.66 ID:jYRG+OIQ0
改めてご挨拶

388: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/25(火) 00:03:12.47 ID:LEG85wsZO



新米「あ、せっかくだから、うちの鎮守府の艦娘も紹介しますね」


提督「そうだな。お願いするよ」


名取「名取です。あの、阿武隈ちゃんの件はありがとうございます・・・」


浦風「浦風じゃ。提督さんには新米の姉御が世話になったのう?」


秋月「? 何かしたんですか?」


提督「ちょっとドッキリをな・・・」


磯風「磯風だ。先日着任した。貴方の噂は聞いている」


提督「俺もだ。機会があったら大和や金剛と話に来るといい」


雲龍「最後は私ね。雲龍型正規空母一番艦雲龍。足柄や利根たちは元気かしら」


提督「ああ、君が・・・」


提督「正規空母まで艦隊に加えるとは、成長したな」


新米「そんな、まだまだですよ」






↓1 どうなる?

386: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/11/24(月) 23:54:52.30 ID:XjVryxwm0
提督「今日はウチで飯おごるぞ。」

390: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/25(火) 00:07:31.01 ID:LEG85wsZO



提督「そうだ。磯風に雲龍も話したい奴がいるだろうし、今晩はうちで食べてかないか?」


提督「もちろん、新米たちも一緒にな」


新米「! いいんですか!?」


浦風「間宮さんの料理は絶品じゃけぇ、楽しみじゃ」


提督「秋月も、それでいいよな?」


秋月「ええ、賑やかで楽しそうですから」







↓1 どうなる? そろそろ鎮守府に戻りますー

391: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/11/25(火) 00:09:39.99 ID:KVYSI+le0
鎮守府に戻る

393: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/25(火) 00:13:12.72 ID:LEG85wsZO



提督「それじゃ、俺達はそろそろ鎮守府に戻るよ」


新米「私たちも準備が終わり次第、伺いますね」


提督「ああ、ではまた!」






【鎮守府】


吹雪「楽しかったですね~」


秋月「ええ、提督。ありがとうございました」


提督「ん、どういたしまして。まだ夕食には時間あるけどどうしようか?」






↓1 夕食の歓迎会まで何をしよう?


秋月だけでも、四人揃ってでもおkです

394: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/11/25(火) 00:16:03.50 ID:yo84jads0
4人で訓練

396: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/25(火) 00:21:10.22 ID:LEG85wsZO



提督「せっかくご馳走がでるんだから、訓練でもして腹をすかせとくか」


吹雪「訓練って、何の訓練をするんですか?」


提督「↓1だよ」






↓1 行う訓練の内容

397: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/11/25(火) 00:22:46.81 ID:8knpeUki0
ひこーき落とし

399: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/25(火) 00:25:42.85 ID:LEG85wsZO



提督「対空訓練でもしようかなって」


夕雲「あら、それなら秋月さんに教えて貰おうかしら」


秋月「そういうことなら、頑張ります!」


吹雪「私も空母には勝てなかったからなぁ・・・」


提督「んじゃ、始めるか」







↓1 訓練中イベント

400: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/11/25(火) 00:28:15.97 ID:pSrZHb/p0
標的機が速過ぎて狙えない

402: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/25(火) 00:32:46.53 ID:LEG85wsZO



妖精「対空機銃と標的機を用意しましたよー。機銃はペイント弾なのでご安心を」


提督「というか、あの標的機。速すぎないか?」


吹雪「あんなの狙えませんよ・・・」


妖精「暇そうな妖精さん捕まえたんですけどねぇ・・・イラついてるのかな?」


提督「おーい。スピード落としてくれ!」






↓1 どうなる?



401: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/11/25(火) 00:29:59.78 ID:yo84jads0
だんだん速度に慣れてきた秋月
次々に落とし始める

404: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/25(火) 00:37:44.71 ID:LEG85wsZO



夕雲「・・・駄目ね。まったく当たらないわ」


吹雪「うーん、やっぱり対空は・・・」


提督「おい、秋月を見てみろ」


秋月「・・・!」


夕雲「すごいわね・・・さっきから標的機の速度は落ちてないのに」


吹雪「もうあんなに当ててるなんて・・・」


秋月「ふぅ・・・」






↓1 どうなる?

405: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/25(火) 00:39:47.94 ID:Odw/QH0b0
最終標的、バーーーローー航戦(加賀と龍驤)の艦載機がきた

408: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/25(火) 00:44:26.64 ID:LEG85wsZO





吹雪「さすが秋月さん!あんなに当てるなんてすごいです!」


秋月「そう?ふふっ、ありがとう」


妖精「んじゃ、最後にあれの相手もお願いしますよ!」


提督「ん、どこの空母の連中だ?」


妖精「加賀さんと龍驤さんとこです」


提督「うちでもトップクラスの連中だな・・・」


夕雲「頑張ってね、秋月」


秋月「はい!」






↓1 どうなる?

409: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/11/25(火) 00:48:08.90 ID:pSrZHb/p0
対空砲火中に砲身が寿命で割れて交換するハメに

410: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/25(火) 00:53:57.52 ID:LEG85wsZO



秋月「さ、さすがになかなか・・・」


艦載機妖精「みんな!踏ん張れ!ここで落とされたら加賀さんに何て言われるか分かんないぞ!」


妖精ズ「オー!」


秋月「くっ・・・」


妖精「! 秋月さん!ストップです!」


提督「どうした?」


妖精「機銃の砲身がやばいですね・・・交換してきますよ」





妖精「では、再開です!」


秋月(防空駆逐艦としての意地、そして私を応援してくれる提督のためにも・・・!)





↓1 どうなる?

411: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/25(火) 00:57:11.25 ID:r4fsvu7+O
秋月「隙あり!」

413: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/25(火) 01:01:14.74 ID:LEG85wsZO



秋月「! そこっ!」


タンタンタンタンタンッ!


艦載機妖精「おわっ!?し、しまった!」




提督「やったのか!?」


妖精「そうみたいですね・・・これは心強い人が来たなぁ」


吹雪「あと少ですよー!」



↓1 どうなる?

414: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/25(火) 01:03:04.52 ID:lfl0Ko130
見事全機撃墜。
そこへ新米提督到着。
秋月の実力に驚く。

416: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/25(火) 01:09:30.52 ID:LEG85wsZO


夕雲「・・・本当に全滅させるなんて」


秋月「提督!私、やりましたっ!」ギュッ


提督「おわっ、あ、秋月!?」


秋月「あ、す、すいません・・・」




新米「すごいですね!秋月ちゃん!」パチパチパチ


提督「新米か。今来たんだな」


新米「ええ。それにしても、さすがですねぇ・・・」


提督「ああ、俺もだ。さすが秋月だな」


秋月「提督・・・」






↓1 どうなる? そらそろ歓迎会ですよー

417: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/11/25(火) 01:10:01.00 ID:yo84jads0
歓迎会

418: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/25(火) 01:15:33.52 ID:LEG85wsZO


間宮「提督さん、歓迎会の準備が・・・あら、丁度良かったみたいですね」


提督「ええ、腹も減ってますよ」


新米「私たちも、ご一緒させてもらいます」


間宮「ええ、どうぞ。沢山食べてくださいね」


提督「秋月、今回の主役はおまえだ。楽しめよ」


秋月「は、はいっ!」








↓1 歓迎会中イベント

419: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/11/25(火) 01:16:26.39 ID:8knpeUki0
RC流星改を飛ばす

429: language777 2014/11/28(金) 23:09:43.72 ID:b751SCwlO




ワイワイ


明石「皆さん、盛り上がってますねぇ・・・」


秋雲「新米さんたちが来てるしね。秋月さんも人気だし」


明石「ふふふ、久々にこれの出番ですか」ゴソゴソ


秋雲「お、流星改。小型化したのね」


明石「消音機能もあるので、盗撮も・・・ごほん、これで秋月さんとかその回りとか見て回りましょう」


秋雲「さんせー」







↓1 ラジコンのカメラから見えた様子

秋月歓迎会だからといって秋月関連を強制することはしません。

あまりに出番がなかったら救済処置もとるので。



430: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/11/28(金) 23:11:57.92 ID:vjcPGcBZ0
陽炎にベッタリのレーベ

432: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/28(金) 23:16:14.63 ID:b751SCwlO




レーベ「陽炎、何か飲むかい?」


陽炎「い、いいわよ」


レーベ「そう?それなら、料理をついでくるよ」


タッタッタッタッタッ







明石「・・・あの二人あんなに仲良かったかなぁ」


秋雲「次はあの二人で描こうかな?」





↓1 どうなる?

433: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/28(金) 23:18:34.10 ID:UipL5/hpo
雪風が秋雲の背後の耳元で「あの二人で何を描くんですか?」ニコッ

437: ◆VIEDir2TA. 2014/11/28(金) 23:22:20.02 ID:b751SCwlO



またやっちまった(*´ω`*)



雪風「陽炎姉さんとレーベさんで何を描くんですかぁ?」ボソッ



秋雲「ひぇー!」ドッタンバッタン


雪風「もう、驚きすぎだよ?」


明石「雪風ちゃん、今回はまだ未遂だから・・・」


秋雲「そ、そう!いえすっ!」


雪風「・・・むう」






↓1 どうなる?

438: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/28(金) 23:23:10.15 ID:yaBqpAqj0
ちょっと料理が切れたので
提督が秋月の料理食べて見たいなと言う
レッツ秋月クッキングタイム!

440: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/28(金) 23:31:31.90 ID:b751SCwlO



提督「あ、いつのまにか料理が・・・」


鳳翔「あら、確かに。今間宮さんが作ってくれてるんですが・・・」


提督「ん、そうだ。秋月、お前料理はするか?」


秋月「え?ま、まぁ・・・あまり上手くありませんが・・・」


提督「食べてみたいんだ。お願いしていいか?」


秋月「・・・はい!提督のために、頑張って作りますね!」


タッタッタッタッタッ


提督「鳳翔、怪我しないようについてやってくれ」


鳳翔「ええ、わかりました」







↓1 秋月は料理できるみたいなので


直↓コンマ 30でいきます

441: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/28(金) 23:31:55.18 ID:yaxKYBiio
ほい

445: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/28(金) 23:36:54.03 ID:b751SCwlO


最初の頃の摩耶とかビス子とか村雨よりは・・・



秋月「で、出来ました!」


秋月「麦飯と、味噌汁・・・それに、野菜炒めも用意しました」


提督「ん、美味しそうだな。いただきます」


パクッ


秋月「・・・ど、どうです?」


提督「うん、美味しいよ」


秋月「そうですか。良かったぁ・・・」





↓1 どうなる?

446: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/11/28(金) 23:38:08.93 ID:pNkZNRLn0
高角砲君がrc流星改を眺めてる…

447: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/28(金) 23:42:24.57 ID:b751SCwlO



提督「ふぅ・・・秋月もどうだ?」


秋月「それじゃ、失礼して・・・いただきます」


長10cm「・・・」ジーッ


秋月「どうしたの?」





雪風「司令、美味しそうに食べてますね」


明石「というか、あの連装砲に見られてるんだけど・・・」


秋雲「でもなんか形違わない?」





↓1 どうなる?

448: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/28(金) 23:43:07.57 ID:yaBqpAqj0
撃ち落としちゃう
そして提督が中身を確認(おしおきサイコロ)

451: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/28(金) 23:49:45.67 ID:b751SCwlO



提督「どうした?秋月」


秋月「長10cm砲ちゃんが、何か気になるみたいで・・・あれ?何ですかね、あの流星改」


提督「・・・また明石か。いいぞ、撃ち落として」





「ま、待ってください!!」


タッタッタッタッタッ


明石「破壊するのだけは勘弁してください!」ズサーッ


秋雲「なんて滑らかな土下座なんだ」


提督「お前たちも共犯か?」


雪風「えへへ、そうです・・・」


提督「・・・んじゃ、久々にサイコロいくか!」


明石「い、いぇー!」(白目)







↓1 明石への罰

↓2 秋雲への罰

↓3 雪風への罰

452: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/28(金) 23:50:13.24 ID:pE/0eD6bO
本気モードの陽炎から強烈な格闘技

453: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/11/28(金) 23:52:02.79 ID:a2GDK+1F0
腹パン

454: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/28(金) 23:52:15.72 ID:i8moXQ2mo
提督から激しく攻められる(意味深)

458: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/28(金) 23:57:53.51 ID:b751SCwlO



『本気モードの陽炎から強烈な格闘技』

『腹パン』

『提督から激しく攻められる』


明石 秋雲「!?」


雪風「は、激しく攻められる・・・って、し、司令ぇ・・・」


秋雲「おかしいよ!なんでこんな軽いの!?むしろご褒美じゃん!あたしの罰だけ適当だし」


明石(ゆ、雪風ちゃんが狼になった提督に・・・)ブシュッ


秋月「あ、あの・・・」


提督「気にするな。これがこの鎮守府のしきたりなんだ」


提督(ホントになんなんだ、あの罰は・・・)





↓1 どうなる?

459: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/11/28(金) 23:58:10.49 ID:LE4PdTw70
いやまて、くすぐり的な意味かもしれない

462: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/29(土) 00:04:10.02 ID:o8YOEC3fO


秋雲「おかしい、絶対おかしい・・・」


提督「まてまて。攻められるとしか書いてないだろ?きっとくすぐりとか、それだけだよ」


雪風(し、しれぇにくすぐり・・・)





『いいか、雪風。これは罰なんだからな』


『気持ちよくなっちゃ、お仕置きしなきゃいけなくなるんだ』


『お仕置き・・・分かるよな?』




雪風「はぃぃ・・・がんばりまふぅ・・・///」


提督「雪風、おい雪風」





↓1 どうなる?


463: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/29(土) 00:04:17.72 ID:zf2SxU6hO
よく見ると雪風の罰はサイコロに小さく「●●な意味で」と書かれていた

469: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/29(土) 00:09:35.16 ID:o8YOEC3fO



明石「あの、提督・・・」


提督「ん?」


明石「私、気づいちゃったんですけど・・・ここ」


『●●な意味で』


提督「・・・」


明石「頑張ってください」


提督「うん・・・」


提督(あ、秋雲に●●本渡さないと・・・)


秋月「提督?提督?」






↓1 どうなる?

470: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/29(土) 00:10:05.46 ID:s40MT4Ky0
あれっこの目のところ何かめくれますよ
と鳳翔さんがおしおき直前で見つける

474: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/29(土) 00:14:38.66 ID:o8YOEC3fO


まあ、こういう目がでるのも、雪風が異能生存者だから・・・


サイコロの目の編集は妖精さんがやってます。暇潰しで




鳳翔「どうしたんですか?」


提督「鳳翔・・・実は・・・」


鳳翔「そうですか。でも、この目、剥がせそうですよ?」


雪風「えっ?」


鳳翔「えいっ」ベリベリー






↓1 雪風への真の罰

これで確定です

475: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/29(土) 00:14:46.81 ID:gblDtI+NO
「もし相手が駆逐艦なら、優しくしてあげて下さい」と書かれていた

481: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/29(土) 00:20:50.79 ID:o8YOEC3fO



『相手が駆逐艦であれば、優しくしてあげてください by妖精ズ』


提督「・・・ま、これでいいか」


提督「最近なかなか話せてないからな。雪風も寂しかっただろ」


雪風「ん・・・」ぎゅー


提督「今日は一緒にいようか」


雪風「はい・・・」





明石「もし駆逐艦じゃなかったら、どうなってたんだろう・・・」


秋雲「さ、さぁ」




↓1 仕切り直しです どうなる?

482: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/11/29(土) 00:21:15.01 ID:69gRAjoH0
追加の大和特製フルコース登場、豪華過ぎる食事に
本当に自分が食べていいのかと、これでもかと念を押す秋月

484: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/29(土) 00:26:25.75 ID:o8YOEC3fO



まぁ色々言われてますけど


今回の主犯は明石と秋雲ですし。私も雪風はあまり重くない罰がいいなぁ、と思ってたので。


それに、雪風も結構出番が・・・





大和「あら、片付いたみたいですね」


提督「大和か。お前も料理作ってたんだな」


大和「ええ、大和フルコースですよ?」


秋月「こ、こんな豪華なもの・・・本当にいいんですか?」


提督「当たり前だ。おまえの歓迎会なんだから」


秋月「で、でも・・・」




↓1 どうなる?

485: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/29(土) 00:27:11.95 ID:BnLNalylO
食べたら美味すぎてフリーズ

490: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/29(土) 00:30:53.24 ID:o8YOEC3fO



提督「いいから、な?」


秋月「では・・・い、いただきます」


大和「ええ、どうぞ」


秋月「・・・」ドキドキ


パクリ


秋月「っ、美味し・・・」


提督「あれ?・・・止まった?」


秋月「」


提督「秋月?おーい?」





↓1 どうなる?

491: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/29(土) 00:31:48.18 ID:s40MT4Ky0
秋月号泣



次回 【安価】提督「提督になれてよかった」その3【艦これ】 後編