【安価】提督「提督になれてよかった」その6【艦これ】 前編

547: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/19(月) 00:09:10.21 ID:UgyaRday0
高雄




艦隊これくしょん -艦これ- 艦娘型録 弐

KADOKAWA (2016-10-05)
売り上げランキング: 42,766
548: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/19(月) 00:13:34.34 ID:7ibHFUeYO



提督「高雄が・・・?分かった。すぐいくと伝えてくれ」


隼鷹「りょーかい。それと・・・」


隼鷹「ヤルのはいいけどさ、声抑えなよ。結構響いてたよ」


提督「」


瑞鳳「」







高雄「あ、提督さん。すみません、わざわざ・・・」


提督「いや、いいんだよ・・・それで、何のようかな」






↓1 高雄が来た理由

549: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/19(月) 00:13:59.42 ID:nJ6ozU2yO
1日だけ軽空母を1人貸して欲しい

550: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/19(月) 00:19:27.08 ID:7ibHFUeYO



高雄「老提督からの頼みで・・・航空機を扱える艦を、一日でいいので貸してくれませんか?」


高雄「軽空母が望ましいんですけど・・・」


提督「分かった。そういうことならすぐそっちに送るよ」


高雄「分かりました。ありがとうございます」






提督「さて・・・軽空母か」





↓1 誰を送る?

551: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/19(月) 00:19:48.34 ID:UgyaRday0
づほ

552: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/19(月) 00:24:34.11 ID:7ibHFUeYO



提督「・・・他の奴は皆忙しいか」


提督「仕方ない。瑞鳳に頼むか」






瑞鳳「あのお爺さんのところにいけばいいんだね」


提督「ごめんな。急な話で」


瑞鳳「いいのよ。気にしないで」





↓1 出発前に、何かあれば

553: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/19(月) 00:30:55.43 ID:WwcO8k4r0
帰ったら美味しい卵焼き、焼いてあげるね

554: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/19(月) 00:37:18.24 ID:7ibHFUeYO



瑞鳳「提督」


提督「何だ?」


瑞鳳「帰ったら、美味しい卵焼き焼いてあげるから・・・」


瑞鳳「楽しみに待ってて、ね?」


提督「ああ、待ってるよ」






【老提督の鎮守府】


老提督「すまんな。こんなところにわざわざ・・・」


老提督「今が大体正午だが、フタマルマルマルには、終わるはずだ」


瑞鳳「はい、分かりました」


老提督「それで、君を呼んだ理由だが・・・」





↓1 老提督の鎮守府での仕事


555: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/19(月) 00:43:50.14 ID:mzBBKktwo
近くの農家の畑に艦載機で農薬散布

556: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/19(月) 00:47:10.84 ID:7ibHFUeYO




バルバルバル...


瑞鳳「・・・」


愛宕「ごめんなさいねぇ。こんなことに付き合わせちゃって」バイーン


高雄「老提督も、悪気がある訳じゃ・・・」ボイーン


瑞鳳「・・・いえ、大丈夫です」ストーン


老提督「おぉ!今年は豊作だな!はっはっはっ!!」






↓1 どうする?どうなる?


557: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/19(月) 00:48:32.55 ID:WwcO8k4r0
男の人ってやっぱり、セクシーな身体つきのほうが好みなのかな?

558: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/19(月) 00:52:52.77 ID:7ibHFUeYO



瑞鳳「・・・」サスサス


高雄「あら?どうかしたの?」


瑞鳳「・・・男の人って、やっぱりセクシーな体付きのほうが好みなのかなって・・・」


瑞鳳「私、幼児体型だし・・・」


愛宕「そんなことないわよ。瑞鳳ちゃんは可愛いから」


高雄「そうですよ」


瑞鳳「うーん・・・」







↓1 どうなる?

559: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/19(月) 00:55:19.78 ID:nJ6ozU2yO
というかコレ、水上機でも十分だったんじゃ・・・

560: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/19(月) 00:59:56.31 ID:7ibHFUeYO




瑞鳳「・・・というかこれ、水上機で十分なんじゃない?」


愛宕「そ、それはそうねぇ・・・」


高雄「ま、まあゆっくりしていってください!相談なら、いくらでも乗りますから、ね?」


愛宕「そうそう。さっきの質問もそうだけど、悩んでるんでしょ?」


瑞鳳「それは・・・まあ」






↓1 どうする?どうなる?

561: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/19(月) 01:02:50.46 ID:Z+PTp9o10
老提督「ひとまず、お茶でも飲もうじゃないか」

568: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/19(月) 23:01:04.06 ID:hhlB8/SfO



老提督「いやぁ、とったとった」


瑞鳳「すごいですね・・・」


高雄「どうぞ。お茶と、お菓子です。瑞鳳さんもどうぞ」


瑞鳳「あ、ありがとう・・・」


瑞鳳「・・・美味しい」


愛宕「そう?それは嬉しいわぁ」






↓1 どうする?どうなる?


569: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/19(月) 23:01:49.83 ID:6dBdWRR/0
老提督の武勲語り

570: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/19(月) 23:08:16.66 ID:hhlB8/SfO




瑞鳳「お爺さんは、昔からこの仕事してたの?」


老提督「ん?そうだよ。もう四十年近くなるかな・・・」


瑞鳳「えっ!?そんなに?」


老提督「ああ。この地域の守備に当たっていたんだ」


老提督「文字通り、君たちのところの提督君の先輩だよ」


瑞鳳「すごーい!」


老提督「ふふん」






↓1 どうなる?

571: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/19(月) 23:13:19.91 ID:UgyaRday0
老提督「艦娘の後輩もたくさん居るぞ。」

572: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/19(月) 23:17:22.01 ID:hhlB8/SfO



老提督「艦娘も、かなりの数を訓練してきたよな?」


高雄「そうですね・・・」


老提督「ともかく、私は日本を守り続けてきたのだ。すごいだろう」


愛宕「そういう意味では、私達艦娘は老提督さんの後輩ですねー」


老提督「それもそうだな・・・頑張れよ。後輩」


瑞鳳「むにゅ・・・ほっぺさわらないで・・・」






↓1 どうなる?

573: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/19(月) 23:21:04.63 ID:tUAqQ9M5O
づほ「昔の提督はどんな感じだったんですか?」

574: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/19(月) 23:27:48.93 ID:hhlB8/SfO


瑞鳳「・・・そういえば」


瑞鳳「お爺さんは、昔の提督に会ったことってありますか?」


老提督「ああ、あるよ」


瑞鳳「あの、とんな感じでした?」


老提督「そうだなぁ・・・」


老提督「あの鎮守府に着任したときは、とにかく暗かったな」


老提督「ま、当時あの鎮守府はほとんど廃墟だったから、仕方ないか」


老提督「彼が明るくなったのは、君たちのおかげだと思うよ」


瑞鳳「そ、そうですか・・・?」


老提督「それに、まさかあんなに立派になるなんてな・・・」ボソッ






↓1 どうなる?




575: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/19(月) 23:30:24.52 ID:t/sGGokTo
「提督はいつでも頑張ってくださいますから」

576: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/19(月) 23:35:54.42 ID:hhlB8/SfO



瑞鳳「明るくなったのなら、大丈夫です」


瑞鳳「提督はきっと、いつまでも頑張ってくださいますから」


老提督「・・・いつまでも、か」


老提督「・・・なら、君も、君たちもずっと提督君を支え続けてやってくれ」


瑞鳳「はいっ!」


老提督「さて、そろそろ再開、お願いできるかな?」


瑞鳳「分かりました!」







↓1 何かイベントがあれば

無い場合、老提督さんとこでのお仕事は終わりです~


577: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/19(月) 23:41:32.86 ID:UgyaRday0
なし

579: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/19(月) 23:44:18.72 ID:hhlB8/SfO



老提督「いやぁ、助かったよ。ありがとう」


瑞鳳「いえ、これも一応は任務ですから・・・」


老提督「そう堅苦しくなるなよ。本当に助かったよ」


老提督「提督君にも、ありがとうと言っておいてくれ」






愛宕「瑞鳳ちゃん、瑞鳳ちゃん」


瑞鳳「? なぁに?」


愛宕「はい、これ。あげるわ。今日のお礼よ」







↓1 愛宕からの贈り物

580: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/19(月) 23:46:49.80 ID:OdB5JEJ/O
寄せてあげるブラ

583: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/19(月) 23:50:38.95 ID:hhlB8/SfO


瑞鳳「・・・」


愛宕「それじゃ、頑張ってね~」


瑞鳳「くっ・・・」






【鎮守府】


提督「おー、お帰りー」


瑞鳳「っ、て、提督!待っててくれたのっ!?」


提督「卵焼き、作ってくれるんだろ?楽しみだからなー」


瑞鳳「うん・・・」







↓1 すぐに夕食にする?

それとも何か別のことしてから?

584: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/19(月) 23:52:12.41 ID:nJ6ozU2yO
夕食

585: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/19(月) 23:56:28.27 ID:hhlB8/SfO



瑞鳳「お腹、空いてるんでしょ?すぐにつくってあげるからねっ!」


提督「おー、ところで、その手に持ってるのは何だ?」


瑞鳳「あっ・・・これはちがうからっ!」


瑞鳳「さっ、いくよっ!」


提督「?」






【厨房】


瑞鳳「~~♪」


瑞鳳「~♪~~♪」





↓1 どうなる?

586: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/20(火) 00:03:01.14 ID:VYSmdoqf0
卵焼き、スクランブルエッグ、目玉焼き、伊達巻、茶碗蒸し、炒飯の卵料理スペシャル完成

587: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/20(火) 00:07:35.53 ID:gbD8rn1DO


瑞鳳「はい、どうぞ」


提督「沢山作ったな・・・えぇと」


提督「卵焼きにスクランブルエッグ、目玉焼きに伊達巻・・・茶碗蒸し、炒飯か」


瑞鳳「あ、ごめん。作りすぎたかな・・・」


提督「いいよ。全部食べるからさ。いただきます」







↓1 どうなる?






588: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/20(火) 00:09:18.78 ID:GbPJvyyFo
もうおいしいのなんのって

589: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/20(火) 00:12:32.63 ID:gbD8rn1DO



提督「ん、うまい・・・」


瑞鳳「本当!?えへへ、よかったぁ・・・」


提督「瑞鳳は料理上手だなー。いくらでも食べられるよ」


瑞鳳「ふふっ、ありがとう。私も食べていい?」


提督「ああ、もちろん」







↓1 食事中イベント

590: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/20(火) 00:12:54.48 ID:Y3t4Qz1W0
女将を呼べ!

593: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/20(火) 00:17:09.75 ID:gbD8rn1DO




瑞鳳「はむっ・・・ん、美味しいね」


提督「それにしても、瑞鳳は玉子好きだな・・・」


瑞鳳「え?そうかな・・・」


提督「そうだって。何か理由でもあるのか?」


瑞鳳「うーん・・・強いて言えば・・・」








↓1 瑞鳳が玉子好きな理由


594: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/20(火) 00:19:17.50 ID:2gxYBHH10
黄色くてひよこ陛下みたいだから

595: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/20(火) 00:22:46.82 ID:gbD8rn1DO





瑞鳳「黄色くて丸いし、ひよこみたいで可愛いからかな?」


提督「・・・そのひよこを食べてるわけなんだが」


瑞鳳「そ、それは言わないお約束よ・・・」


提督「にしてもひよこか。瑞鳳も可愛いもの好きだなー」








↓1 どうする?どうなる?

596: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/20(火) 00:26:50.27 ID:Pza7fuAs0
ただ、卵の食べ過ぎは身体に悪いからそこだけは気をつけてな

597: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/20(火) 00:29:59.48 ID:gbD8rn1DO



提督「ただ、玉子の食べすぎは体に悪いらしいからな」


瑞鳳「えっ、そうなんだ・・・」


提督「俺も初耳だったよ。あまり食べすぎないようにな」


瑞鳳「大丈夫だよ。そこまで食べてたわけじゃないし」


提督「ん、そうか?」






↓1 どうする?どうなる?

598: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/20(火) 00:40:17.31 ID:2lAUKEy+0
腹ごなしに夜の浜辺を2人で歩く

599: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/20(火) 00:43:50.56 ID:gbD8rn1DO



提督「・・・御馳走様。美味しかったよ」


瑞鳳「・・・うん、提督がそう言ってくれるなら、嬉しいよ」


提督「・・・」


提督「瑞鳳、腹ごなしに、少し外を歩かないか?」


瑞鳳「・・・分かったわ。ちょっと待ってて」





瑞鳳「おまたせ。提督は寒くない?」


提督「俺は大丈夫だよ。んじゃ、行くか」


瑞鳳「・・・うん」





↓1 どうなる?

600: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/20(火) 00:46:53.84 ID:8Fwk4pb5O
ラブホ発見

602: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/20(火) 00:50:38.98 ID:gbD8rn1DO




ザッ

ザッ

ザッ


瑞鳳「・・・あの、提督」


提督「ん?」


瑞鳳「なにか、用事があるとかじゃ、ないの・・・」


提督「ふふっ、どうだろうな・・・」


瑞鳳「うぅ・・・」


瑞鳳(な、何か派手な建物に近づいてるけど、なにするのかな・・・)









↓1 どうする?どうなる?

603: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/20(火) 00:51:34.23 ID:caWErQaUO
ベットイン

605: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/20(火) 00:54:40.95 ID:gbD8rn1DO




瑞鳳「えっ!?こ、ここに入るの!?」


提督「ほら、着いてこい」


瑞鳳「な、何なの~・・・?」






瑞鳳「あ、ちょっと変わってるけど、普通のホテルじゃん・・・わっ!?」


ドサッ


瑞鳳「い、いきなり倒すなんて・・・提督?」


提督「・・・」






↓1 どうなる?


624: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/20(火) 23:45:32.23 ID:HnrQNaxkO




瑞鳳「・・・提督」


提督「瑞鳳・・・」


瑞鳳「んっ・・・」


チュッ


瑞鳳「・・・不思議だね」


瑞鳳「もう何度もしたけど、初めてしたみたいに・・・幸せ」







↓1 どうする?どうなる?

625: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/20(火) 23:47:37.91 ID:dbVjuwbN0
曙(嫁)「いい身分ね、クソ提督」

627: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/20(火) 23:52:55.15 ID:HnrQNaxkO



漣「はぁ~っ、寒ぃ・・・」


曙「見回りなんて、さっさと終わらせましょ!」


潮「・・・曙ちゃんいいなぁ」


朧「だよねぇ・・・」


曙「ほら、無駄話してないで・・・あら?」


漣「どーしたの・・・むぐぐぐ」


曙「こっちは駄目よ。引き返しましょう」


朧「え?あ、うん・・・」


曙(・・・まったく、こんな鎮守府の近くで・・・見つかっても知らないんだから)







↓1 どうなる?

628: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/20(火) 23:53:50.45 ID:0Hj6DXdX0
漣時雨「本当にそうだよね」

629: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/20(火) 23:56:46.60 ID:HnrQNaxkO



朧「あれ?漣は?」


潮「どこいったのかな・・・」


曙「・・・まさか」







時雨「知らせてくれてありがとう」


漣「いーんですよ。まったく、ご主人様は・・・」


時雨「・・・」






↓1 どうなる?

630: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/20(火) 23:58:42.04 ID:GbPJvyyFo
「・・・いや、今回くらいは譲ってあげようかな。次に多めにもらうということで」

631: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/21(水) 00:02:05.56 ID:FnpTPo7/O



時雨「・・・ねぇ、今回は我慢しとかない?」


漣「・・・時雨さんがそういうのなら」


時雨「あまり、駄々をこねても仕方ないからね」


時雨「その分、僕の番が来たら・・・ふふふっ」







瑞鳳「えへへ、こんなに幸せでいいのかな・・・」


提督「・・・」





↓1 どうなる?

634: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/21(水) 00:04:46.77 ID:FnpTPo7/O



さ、さすがに4回戦とか無理です・・・


↓1 再安価


637: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/21(水) 00:09:06.65 ID:FnpTPo7/O



もうそろそろさすがにづほ編終わらせたいんで・・・



↓1 再安価

638: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/21(水) 00:09:54.96 ID:eT6x4rJZ0
一旦エンディング

640: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/21(水) 00:13:29.05 ID:FnpTPo7/O



提督「・・・ごめん。瑞鳳」


提督「色々と遅くなったけど・・・」


瑞鳳「あ・・・指輪・・・」


提督「順序を、かなり間違えちまったが・・・」


提督「その・・・」








↓1 提督からづほへのプロポーズの言葉

641: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/21(水) 00:14:31.85 ID:r07gyuuHO
結婚しようか瑞鳳

644: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/21(水) 00:19:07.17 ID:FnpTPo7/O



提督「・・・結婚しよっか、瑞鳳」


瑞鳳「・・・もう、もっと気の効いたこと、言えないの・・・」ポロポロ


ダキッ


瑞鳳「私、こんなちっちゃいし、子どもっぽいし・・・」ポロポロ


瑞鳳「・・・それでも、いいの?」






↓1 提督の返答


645: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/21(水) 00:19:36.80 ID:T2XLQOXXO
おk

648: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/21(水) 00:24:52.08 ID:FnpTPo7/O



提督「・・・お前じゃなきゃ、駄目だ」


提督「俺のために、毎日卵焼き作ってくれ・・・」


瑞鳳「うんっ、うんっ・・・」ポロポロ


瑞鳳「私、提督が好き。提督のかっこいいとこりも、だらしないところも、全部好きっ・・・」ポロポロ


瑞鳳「死ぬまで、一緒にいるっ・・・!」ポロポロ








瑞鳳編 完

650: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/21(水) 00:29:52.50 ID:FnpTPo7/O

さて、保留してたアニメ視聴回を、やりますよー




【鎮守府 深夜】



吹雪「ふわぁ・・・」


夕立「夕立、お眠っぽい・・・」


提督「だから、寝てろってば・・・」


睦月「いえ、せっかく私たちの活躍がアニメになったんですから!」


赤城「那珂のおかげで、海軍入隊者が激増したそうですし・・・」


加賀「ともかく、どういう出来なのかきちんと判断しないと・・・」


提督「そうだな・・・お、始まったぞ」







↓1 どうなる?

651: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/21(水) 00:30:52.84 ID:cdBdi6YF0
吹雪かわいい!

653: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/21(水) 00:36:02.31 ID:FnpTPo7/O



磯波「あっ、すごいですね・・・」


古鷹「雪吹さん、初初しくて可愛いですね」


吹雪「あ、ありがとうございます!」


吹雪「と、というか、何で私が主役なんでしょうか・・・」


「・・・さあ」


加賀「・・・この画面の吹雪は良いわね。可愛いげがあるわ」


吹雪「」ガーン


叢雲「あんだけ強いなら、仕方ないわよ・・・」






↓1 どうなる?


654: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/21(水) 00:36:36.77 ID:6nf9E28XO
赤城さんカッコいい!

655: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/21(水) 00:40:25.03 ID:FnpTPo7/O




蒼龍「あー、いいなぁ。赤城。カッコいいね」


陽炎「そうね。キリッとしてて」


電「カッコいいのです!電もそうなりたいのです!」


赤城「い、いやぁ・・・」テレテレ


提督(この赤城も真面目にしてくれたらなー・・・)





↓1 どうなる?




656: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/21(水) 00:40:53.47 ID:cdBdi6YF0
お通夜状態の軽空母s

658: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/21(水) 00:46:27.88 ID:FnpTPo7/O



龍驤「・・・なんで軽空母は出てこんのや」


祥鳳「チラリとも映りませんしね・・・」


隼鷹「ま、いいんじゃない?そのうち、出るって」


千歳「私たちはまだ水上機母艦なのかしら?」


千代田「瑞鳳はどう思う・・・?」


瑞鳳「・・・」ニコニコ








↓1 どうなる?

659: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/21(水) 00:47:19.69 ID:y/jev9zr0
発艦シーンカッコいいな

660: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/21(水) 00:52:14.47 ID:FnpTPo7/O





提督「おー、やっぱ発艦シーンかっこいいなぁ」


青葉「矢が艦載機になるんですねぇ」


赤城「なんなら、今度お近くでお見せしましょうか?」


提督「そうだな。赤城達の訓練の様子を見るのも、久しぶりだし」


加賀(・・・これ、飛行甲板いらないんじゃないかしら)





↓1 どうなる?

657: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/21(水) 00:41:35.03 ID:ApU9CunN0
川内「おっ、私も出てるじゃん!!」

662: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/21(水) 00:57:47.64 ID:FnpTPo7/O



川内「はぁー、いい夜戦だった・・・あれ?皆して何みてんの?」


睦月「私たちのことを元にしたアニメです!」


川内「へー・・・あ、私も出てんじゃん!」


天龍「・・・何で俺じゃなくて川内なんだ」


龍田「うふふふふ」


川内「・・・へー、今度から雪吹のこと、特型駆逐艦って呼ぼうかな?」


吹雪「や、やめてくださいよぉ!」







↓1 どうなる?

663: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/21(水) 00:58:10.11 ID:y/jev9zr0
艤装装着、発進シーンで感嘆の声が

665: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/21(水) 01:05:29.68 ID:FnpTPo7/O



「おぉー!」


天龍「なんだこれ!カッコいいな!」


提督「金かかってるなぁ・・・」


卯月「あっ、パンツみえたぴょん!」


雪吹「いやぁぁぁぁぁっ!見ないでくださいっ!司令官!」


提督(もう映ってないだろ・・・)


扶桑「この擬装の付け方、痛そうね・・・」


古鷹「そうですね・・・」







↓1 どうなる?

666: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/21(水) 01:06:23.85 ID:tLdLTws1o
あれ、イ級とかなんかでかくね? しかも足つき+オーラ?

671: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/21(水) 23:01:56.27 ID:AkL8YtL4O





イ級「ガァァァァッ」


提督「・・・イ級でかいな」


吹雪「生身の艦娘と比べるからじゃないですか?」


提督「にしても鎮守府正面海域で人型か・・・」


提督「しかもオーラでてるし・・・」


赤城「そこで私たちの出番ですよ!」


金剛「YES!」






↓1 どうなる?

669: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/21(水) 01:14:10.84 ID:y/jev9zr0
長門がカッコいい秘書官してる

674: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/21(水) 23:06:40.46 ID:AkL8YtL4O



長門「おぉっ!私の出番だ!」


陸奥「あら、こんなに、キリッとした長門は久しぶりね」


電「長門さん、かっこいいのです!」


菊月「頼りにできそうだ・・・」


長門「ふふん、当然だ!」


提督(・・・あれ、俺の出番は・・・)








↓1 どうなる?

652: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/21(水) 00:31:56.67 ID:y/jev9zr0
提督「俺の出番・・・」

676: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/21(水) 23:12:32.41 ID:AkL8YtL4O




吹雪『・・・司令官!?』


提督(お、ようやく俺の・・・)


提督「・・・あれ?」


夕張「あ、提督。このアニメ、提督の出番はないわよ」


秋雲「もとは軍のプロパガンダだし、仕方ないねー」


提督「・・・俺の出番」シュン







↓1 どうなる?

677: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/21(水) 23:14:13.10 ID:tLdLTws1o
艦娘全員から慰められる提督の図

678: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/21(水) 23:17:43.44 ID:AkL8YtL4O


加賀「・・・よしよし」ナデナデ


赤城「次がありますよ」


吹雪「司令官はそのままでもかっこいいですよ」


「私だって出番ないよー」「提督とおそろいだね!」「アニメくらいどうってことないよ!」


提督「みんな・・・」


「「「だから今すぐ結婚してください」」」


提督「それはアカン」








↓1 どうなる?

679: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/21(水) 23:19:49.41 ID:cdBdi6YF0
木曾「何で俺が居ないんだ…(´;ω;`)」 ←あやねる艦・球磨型で唯一出番無し

680: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/21(水) 23:25:07.79 ID:AkL8YtL4O



【二話視聴中】


木曾「・・・」


球磨「木曾、どうしたクマ?」


木曾「・・・なんで、何で俺だけチラリとも映らないんだ・・・」


多摩「多摩たちは映ってたにゃ」


北上「そりゃー、ね?気にしなくていいんじゃない?」


木曾「・・・」シュン









↓1 どうなる?




681: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/21(水) 23:27:33.98 ID:H/9CJxrCO
吹雪の●●場ktkr!

682: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/21(水) 23:33:02.75 ID:AkL8YtL4O




吹雪「・・・あれ?ここって・・・」


漣「●●場キタコレッ!」


吹雪「ぬ、●●場じゃないよ!司令官、見ちゃダメですっ!」


提督「いいんじゃないか。このくらい」


龍驤(・・・何か嫌な予感がする)









↓1 どうなる?

683: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/21(水) 23:34:25.19 ID:+ram47tSO
色っぽい赤城さんに加賀さんが釘付け

684: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/21(水) 23:40:47.03 ID:AkL8YtL4O




『はい、バンザーイ♪』バイーン



提督「・・・」


「・・・チッ」







青葉「・・・お風呂入ってる吹雪さん、何だか●●●です・・・」


蒼龍「この高速修復材とかさ・・・子どもに見せていいのかなぁ」


加賀「・・・」ジトー


提督「加賀・・・」






↓1 どうなる?

685: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/21(水) 23:41:04.56 ID:y/jev9zr0
赤城の大食いを見てなぜか安心する皆

687: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/21(水) 23:45:54.30 ID:AkL8YtL4O



「・・・なんか、赤城さんらしくないよね」


「うんうん」


「もっと赤城さんはだらしないよね・・・」


赤城「ど、どういうことですか・・・」


『んー、おいしー♪』


「あっ、やっぱり赤城さんだ!」


赤城(・・・自分でも、食べてる方が落ち着くのは一体・・・)





↓1 どうなる?

689: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/21(水) 23:46:35.98 ID:A5h5PAId0
川内型による、いともたやすく行われる
睡眠時間ゼロの訓練

691: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/21(水) 23:51:02.83 ID:AkL8YtL4O




提督「・・・何だこのスパルタ特訓」


川内「いやいや、このくらいまだ大人しいよ・・・」


那珂「うん・・・」


矢矧「神通先輩が本当に怒ったときに比べれば・・・」


雪風「はい・・・」


吹雪(私、強くなってて良かった・・・)







↓1 どうなる?


692: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/21(水) 23:51:44.98 ID:tLdLTws1o
大井っちは大して変わってないみたいね

694: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/21(水) 23:56:23.71 ID:AkL8YtL4O



提督「大井は相変わらずだなー」


大井「さすがに、こんな非常識じゃありませんよー・・・」


北上「でもさー、私大井っちのそういうとこ、結構好きだよー」


大井「はひゃぁぇっ!?///」


提督(こいつら姉妹なのになー・・・)







↓1 どうなる?



695: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/21(水) 23:56:59.11 ID:A5h5PAId0
睦月ちゃんマジしっかり者

696: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/22(木) 00:00:33.74 ID:R5dqYmVvO




如月「あら、睦月ったら・・・」


三日月「さすがですね!」


睦月「えへへ、そ、そんなことないよー・・・」テレテレ


提督「・・・それにくらべて夕立は」


夕立「だってぇ、仕方ないっぽい~」アッチョンブリケー


村雨「気に入ったみたいね・・・」


提督「・・・ほっぺた柔らかいな~、夕立は」ムニムニ






↓1 どうなる?




697: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/22(木) 00:00:49.98 ID:H4uN9uh00
ブルマ!ブルマです!
長良「やっぱりブルマだよねー」

698: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/22(木) 00:03:45.89 ID:R5dqYmVvO



吹雪「・・・何でブルマなんですかね」


ゴーヤ「提督指定なのかな?」


提督「ちゃうわい」


長良「いやー、ブルマはいいですよー」ヒョコッ


五十鈴「・・・姉さん、いつの間に」


長良「ちょっと用事があって・・・えへへ」






↓1 どうなる?

699: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/22(木) 00:04:00.08 ID:6Px/Z7eF0
青春スポコンだねえ

700: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/22(木) 00:09:13.54 ID:R5dqYmVvO


吹雪「見てください司令官!上手になってますよ!」


提督「・・・やっぱりこういう努力モノはいいなぁ」


川内「うんうん、こっちまで応援したくなるよ!」


木曾「・・・まだ始まったばかりだし、あまり急ぐこともないか」


睦月「とりあえず、次回も楽しみですね!」






↓1 最後に何かあれば

701: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/22(木) 00:11:02.19 ID:H4uN9uh00
如月がウェーク島と聞いて「短い出番だったわ・・・」

703: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/22(木) 00:17:04.61 ID:R5dqYmVvO




「次回 W島攻略戦」


如月「!」


提督「どうした?如月・・・」


如月「・・・やっぱり、私の出番、短かったわね」


如月「やっぱり、私なんて・・・」


提督「気にするなって。ただのアニメなんだから」


提督「それに、如月は今頑張ってるじゃないか」


如月「司令官・・・」




「・・・」





↓1 どうなる?

704: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/22(木) 00:18:32.35 ID:x15vajRRO
抱きしめ合う

706: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/22(木) 00:20:52.38 ID:R5dqYmVvO



如月「司令官、やっぱり優しいわね・・・」ギュッ


提督「き、如月・・・」


如月「司令官は、抱き締めてくれないのかしら?」


提督「・・・」ギュッ


如月「ふふっ♪」





「・・・」ゴゴゴゴゴゴ






↓1 どうなる?

707: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/22(木) 00:22:33.26 ID:/aL1nuBPo
「まあアニメだし、そうそうとんでもないことにはならないでしょ」

誰のセリフかはお任せで

709: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/22(木) 00:27:00.45 ID:R5dqYmVvO




漣「まぁ、アニメですからー、そういうことにはー、ならないんじゃないですかねー」


弥生「・・・そういうことです」ガシッ


如月「っもう・・・」


夕張「・・・今日はみんな夜更かししてしまいましたし、これでお開きにしましょうか」


提督「そうだな・・・それじゃ、おやすみ」


「おやすみなさーい」




(・・・曙に続いて瑞鳳も結婚するなんて)


(次は私が、結婚するんだから・・・っ!)






アニメ視聴回 おしまい





↓2 次の主役安価

711: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/22(木) 00:27:09.19 ID:/mPVsqoP0
北上

714: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/22(木) 00:33:33.78 ID:R5dqYmVvO


北上様了解ですー





【バス 車内】


北上「・・・」


大井「北上さん、お菓子食べる?」


北上「おー、大井っちは気が利くねぇ」


大井(北上さんと二人でお出掛け、しかも温泉なんて夢みたい・・・)


大井「うふふっ」


北上「大井っち?」






↓1 バス車内での移動中イベント


もしくは旅館についてからのイベント

715: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/22(木) 00:35:08.65 ID:d4+h7Gdp0
バス内で会話

717: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/22(木) 00:37:41.58 ID:R5dqYmVvO




北上「大井っち、楽しそうだねぇ」


大井「ええ、楽しみよ。せっかくの旅行だもの♪」


北上「そんなに喜んでくれるならさ、誘って良かったよー」


大井「うん、誘ってくれてありがとう、北上さん!」


北上「どういたしましてー」





↓1 どうなる?

718: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/22(木) 00:40:08.57 ID:/aL1nuBPo
バスの他の乗客は鎮守府・艦娘とは無関係の人ばかり
この事実がさらに大井を喜ばせる

719: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/22(木) 00:44:54.78 ID:R5dqYmVvO



大井(さすがの球磨姉さんや多摩ちゃんもここまでは追ってこないし・・・)


大井(白露はルンバで盗撮したらどうなるか、釘を指しておいた・・・)


大井(青葉は提督に夢中だし、なにより北上さんは乗り気!)


大井「うふっ、うふっ、うふふふ・・・」


北上「?」






↓1 どうなる?

720: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/22(木) 00:46:14.49 ID:/mPVsqoP0
到着

721: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/22(木) 00:49:51.06 ID:R5dqYmVvO


プシュー



北上「おっ、着いたね」


大井(北上さんと私の愛の巣に・・・)


北上「よし、んじゃ行こっか」


大井「はいっ!」






【客室】


北上「おー、むちゃくちゃ豪華じゃん・・・」


大井「あの、布団はひとつでいいですから・・・」ヒソヒソ


女将「そ、そうですか?」


北上「さー、どうしようかねー」








↓1 どうする?どうなる?

722: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/22(木) 00:52:48.91 ID:3gDyQ5Plo
お茶を飲みつつ、観光案内を眺める

723: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/22(木) 00:57:14.49 ID:R5dqYmVvO




大井「はい、北上さん」


北上「んー、ありがとー」


大井「・・・北上さん、何を読んでるの?」


北上「この辺の観光案内だよ。せっかくの一泊二日だから、楽しまないとね」


大井「そうね・・・これとか、面白そう!」






↓1 2 旅館の近くの観光スポット

728: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/22(木) 22:51:24.15 ID:YHntJtqcO


こんばんはー。本更新前に、ちょっとした小ネタですー






提督「・・・」ダキッ...


如月「し、司令官・・・そろそろ、離れてくれないと・・・」


提督「・・・っ」ギュゥゥゥ


如月「あっ、も、もう・・・///」






弥生「・・・何があったんですか」


皐月「如月の部屋にいきなり入ってきて、ずっとああだって・・・」



729: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/22(木) 22:58:44.35 ID:YHntJtqcO




北上「船で渓流下りかぁ・・・たまには淡水もいいよね」


大井「そういうことじゃないと思うけど・・・」


北上「ともかく、いつも海ばっかだしさ、山に囲まれるのもありだよね」


大井「ええ、時間もたっぷりありますしね!」









↓1 どうしよう?

730: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/22(木) 22:59:23.08 ID:OhRAabqc0
ももがどんぶらこどんぶらこと

732: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/22(木) 23:08:52.71 ID:YHntJtqcO

・・・一応、進めてみます




北上「んー、さすがいいとこだけあって窓の外は絶景だね」


大井「なら、少し散歩しますか?」


北上「いいね。いこいこ」






北上「あ、ここで船に乗れるんだ」


大井「まだ出発には時間が・・・あら?」


どんぶらこーどんぶらこー


北上「へー、ここ桃も有名なの?」


大井「・・・」






↓1 どうする?どうなる?




733: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/22(木) 23:09:45.41 ID:Cn6YoJseO
採ってみる

734: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/22(木) 23:12:16.41 ID:YHntJtqcO




大井「何なのよ、あの桃は・・・」


北上「美味しそうだし、採ってみよっか」


大井「き、北上さん!?危ないですよ!」


北上「平気平気・・・ほらとれた」


北上「誰かが川に落としたのかな・・・?」








↓1 どうなる?

735: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/22(木) 23:13:51.04 ID:Ku1ftQWC0
・・・上流に行ってみよう

737: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/22(木) 23:17:28.94 ID:YHntJtqcO




北上「もしそうなら、返しにいかないとね」


北上「大井っちはどうするの?」


大井「・・・北上さんがそういうのなら」


北上「うん、ありがとね」





【上流】



北上「んー、道も荒れてきたねえ」


大井「何かありました?」






↓1 どうなる?

738: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/22(木) 23:19:30.03 ID:OhRAabqc0
おじいさんとお婆さんを発見

740: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/22(木) 23:23:30.78 ID:YHntJtqcO


うひぃ、また確認漏れが・・・




大井「あら・・・」


北上「こ、こんにちわー」


おばあさん「おや、こんにちわ」


おじいさん「こんな若い子が、珍しいねぇ」


北上「あの、この桃なんですけど・・・」


大井「もしかして、おじいさん達のものですか?」






↓1 桃はおじいさんたちのもの?

741: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/22(木) 23:26:30.64 ID:Cn6YoJseO
違う。

742: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/22(木) 23:28:59.71 ID:YHntJtqcO



おじいさん「うーん・・・ばあさん?」


おばあさん「しりませんねぇ・・・」


北上「そうですか・・・」


大井「ありがとうございました」ペコリ


おじいさん「力に慣れなくてすまないねえ・・・」






↓1 どうする?どうなる?

743: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/22(木) 23:31:13.85 ID:/aL1nuBPo
さらに上流の方にいた旅行者が落としたものだったらしい

745: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/22(木) 23:37:11.09 ID:YHntJtqcO



「あれー、おかしいなー」


「もう、どこで落としたの?」


大井「・・・何だか揉めてますね」


「せっかくお土産に買った桃なのに・・・」


北上「あのー、もしかしてこれですか?」


「あ、ありがとうございます!わざわざ持ってきていただいて・・・」


大井「いえ、それほどでも・・・」








↓1 どうなる?

引き返しても何かイベントがあってもおkです


746: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/22(木) 23:38:46.00 ID:/mPVsqoP0
串カツの匂いに吸い寄せられる北上

747: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/22(木) 23:43:07.61 ID:YHntJtqcO



大井「はぁ・・・」


北上「うーん、いいことすると気分がいいね」


北上「大井っちはそう思わない?」


大井「私はとくに・・・」


北上「・・・あ、いい匂い」


大井「串カツが売ってますね。お昼にします?」


北上「うーん、どうしようかな・・・」







↓1 串カツでお昼すませる?

748: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/22(木) 23:49:42.11 ID:ioW0g3hLO
済ませる

749: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/22(木) 23:53:09.98 ID:YHntJtqcO



北上「・・・もうお腹ぺこぺこだし、済ませちゃおっと」


大井「なら、私もそうしますね♪」


北上「すいませーん!」







北上「はふっ、はふっ・・・揚げたてはやっぱり美味しいね」


大井「ええ、とっても♪」





↓1 食事中イベント

750: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/23(金) 00:03:03.99 ID:6soOIcOoo
「大井っち、あーん♪」

751: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/23(金) 00:06:42.56 ID:iMwiwPP5O




北上「はい、大井っち。あーん♪」


大井「なっ!?き、北上さんっ!?///」


北上「・・・いらなかった?」


大井「ち、違いますっ!食べます食べます!食べますからっ!」


パクッ

北上「どう?」


大井「おいひ~れふ~♪」





↓1 どうなる?

752: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/23(金) 00:19:12.48 ID:z0gssCfUO
北上のスカートにタレ付きの衣がポロリ

753: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/23(金) 00:25:54.62 ID:iMwiwPP5O


なんだか人いませんね・・・





北上「うーん、食べ終わるのがもったいない・・・」


ポロッ ベチョ



北上「あー!あー・・・」


大井「だ、大丈夫?北上さん」


北上「ふつうの服だからまだいいけど・・・改二の白いのじゃなくて良かった~」


大井「旅館についてからの戻ったら洗いましょうか」







↓1 どうなる?

754: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/23(金) 00:28:34.24 ID:SD2Bt3ua0
クレジットは使えません

756: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/23(金) 00:33:57.12 ID:iMwiwPP5O




北上「ふわぁー、よーやく着いた・・・」


大井「えっと・・・丁度出発するみたいね」


「ほかにお乗りの方ー」


北上「はーい!乗りまーす!」






↓1 渓流下り中イベント

757: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/23(金) 00:48:26.80 ID:z0gssCfUO
二人で恋話

758: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/23(金) 00:53:19.39 ID:iMwiwPP5O



大井「人もそんなにいませんし、いい感じですね・・・」


北上「ふっふー、ねえ、大井っち?」


大井「な、何ですか?」


北上「大井っちは、好きな人居ないの?」ヒソヒソ


大井「ひゃっ!?き、北上さん!?」


北上「声が大きいよ。大井っち」


大井「う、うぅ・・・」






↓1 どうなる?

759: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/23(金) 01:03:53.91 ID:Kcvsfjni0
北上さんに決まってるじゃないですか

763: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/23(金) 23:01:41.23 ID:nYeO1bu7O


大井「そんなの・・・北上さんにきまってるじゃないですか」


北上「へー、そうなの?」


北上「私はてっきり、提督が好きなのかと思ってたよ」


大井「べ、別に提督なんて好きじゃありませんよ!」


北上「・・・ふーん」ニヤニヤ








↓1 どうなる?

764: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/23(金) 23:03:11.86 ID:8nzXT6ng0
北上「じゃー私、提督にケッコン申し込もうかなー」

765: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/23(金) 23:08:03.65 ID:nYeO1bu7O



北上「じゃあ私、提督に結婚申し込もうかな~?」


大井「そ、そんな・・・」


北上「・・・ぷぷっ、冗談だよ。大井っち」


北上「結婚するときは二人一緒にね?」


大井「それなら・・・って、結婚なんてしませんからっ!」


北上「そうなの?」









↓1 どうなる?







766: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/23(金) 23:09:38.44 ID:hThBb8KY0
出航ー

768: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/23(金) 23:13:47.86 ID:nYeO1bu7O




北上「あ、ようやく動き出した」


大井「静かに船でゆっくり下っていくなんて、素敵・・・」


北上「冬だけど、結構見所あるねー。鳥とかいっぱいだよ」


大井「本当・・・」


北上「このままゆったりしていきたいね」









↓1 どうなる?

769: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/23(金) 23:18:02.72 ID:Kcvsfjni0
雪が降ってきた

771: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/23(金) 23:21:17.11 ID:nYeO1bu7O




北上「・・・あ、雪だ」


大井「まぁ・・・」


北上「大井っち。船の人が毛布くれたから、一緒にくるまろっか」


大井「はい!」




北上「あっかいねぇ・・・」


大井「本当に、ね・・・」






↓1 どうなる?

770: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/23(金) 23:18:45.20 ID:ZohEDLWY0
船頭「お前さんたち、もしかして艦娘かい?」

773: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/23(金) 23:26:11.99 ID:nYeO1bu7O



船頭「あのー・・・」


大井「? 何か・・・?」


船頭「あんたたち、もしかして艦娘かい?」


北上「ん、まあそうですけど・・・」


大井「それで、私たちに何か?」


船頭「それは・・・」








↓1 この船頭さんは何者?

774: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/23(金) 23:27:41.81 ID:ZohEDLWY0
父親が実際の軍艦の司令官だった

775: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/23(金) 23:32:08.96 ID:nYeO1bu7O



船頭「おじさんはね、親父が軍艦の司令官たったんだよ」


船頭「昔は親父の船を見学させてもらったりしたんだが・・・提督さんは元気かな?」


北上「えぇっと・・・先代の提督は五年前に・・・」


船頭「そうなのか・・・まだあの人も若かったのになぁ」


船頭「まあいいや。艦娘さんなら休暇できてんでしょ?とっておきの所に案内するよ」


北上「おぉー、おっちゃん話がわかるねー」







↓1 どうなる?

776: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/23(金) 23:33:16.73 ID:6soOIcOoo
そりゃもう絶景としか言いようがないのなんのって

777: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/23(金) 23:36:59.19 ID:nYeO1bu7O




船頭「・・・さ、着いたよ」


北上「おぉー!」


大井「綺麗・・・」


船頭「山が水面に映って、鏡みたいになってるからね。海ばかりの艦娘さんには珍しいでしょ」


北上「ありがとね!おっちゃん!」


船頭「いいってことよ」








↓1 どうなる?

778: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/23(金) 23:38:46.04 ID:ZohEDLWY0
船頭「お前さんたちのお陰で、俺達は深海棲艦の脅威に晒されず仕事ができる。
本当に感謝してるよ」

779: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/23(金) 23:43:29.76 ID:nYeO1bu7O



大井「・・・本当に、綺麗」


大井「私からも、お礼を言わせてください」


船頭「いや、いいってば。礼を言うのはこっちのほうさ」


船頭「お前さんたちのお陰で、俺達は深海棲艦の脅威に晒されず仕事ができる」


船頭「本当に感謝してるよ」


北上「んー、とはいえ、私達はそういうために作られたんだしねぇ」


船頭「・・・平和になったら、お前さん達も幸せに生きていけるさ」


船頭「それまで、頑張ってくれよ。応援してるからさ」







↓1 どうなる?

780: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/23(金) 23:53:30.99 ID:Kcvsfjni0
そうこうしてる内に終点

782: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/23(金) 23:56:38.06 ID:nYeO1bu7O




船頭「よいしょ、はい。降りるときは、足元に気を付けてね」


北上「おじさん、ありがとね!」


大井「本当に、ありがとうございました」


船頭「君たちも、頑張ってな」





北上「いやー、最高だったねー」


大井「船頭さんも、いい人でしたしね」


北上「んで、これからどうしよう?」






↓1 どうしよう?

783: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/24(土) 00:00:35.02 ID:lh40wMje0
日も暮れてきたから旅館に戻ろう

784: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/24(土) 00:06:54.57 ID:EwE9nRxaO




大井「とりあえず、暗くなってきましたし旅館に戻りましょう」


北上「そーだね。そうしよっか」







【旅館】



北上「あー、疲れた。川伝ってったのがたいへんだったなー」


大井「そろそろご飯も頼めるみたいですけど、どうします?」








↓1 お風呂しますか?ご飯にしますか?それとも・・・さかわ?

785: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/24(土) 00:07:27.98 ID:gCk0jE2ko
お風呂

787: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/24(土) 00:11:28.48 ID:EwE9nRxaO





北上「んじゃさー、お風呂にしよーよ」


北上「ちょうど上がったくらいに、ご飯食べられると最高だよね」


大井「お風呂!分かりましたお風呂ですね!」


大井「さ、早く行きましょう北上さん!」


北上「わわっ、押さないでよー」







↓1 お風呂中イベント

788: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/24(土) 00:13:51.10 ID:2yaAXhPBo
旅館の風呂ってどんな感じなんだろう・・・

安価は、色んな風呂に入ってみる。種類とかは>>1のお好みで

789: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/24(土) 00:19:01.64 ID:EwE9nRxaO



北上「おー、色々なお風呂があるみたいだね」


大井「露天に内風呂、大浴場、ジャグジーにサウナ・・・沢山ありますね」


北上「まあ、まずは普通のからにしよっか」


大井「はい♪」




【内風呂】


北上「あぁー・・・さいこー・・・」


大井「ええ、最高ですね」


大井(北上さんの裸体・・・///)ハァハァ






↓1 どうなる?

790: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/24(土) 00:22:23.81 ID:b/fFbrsu0
セクハラはダメだよ大井っち~

792: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/24(土) 00:25:55.02 ID:EwE9nRxaO



大井「い・・・いい湯ですね!北上さ・・・」


北上「おっと、大井っち。セクハラはやめてね?」


大井「せ、セクハラだなんてそんな不純なものじゃありません!」


北上「本当に~?」ジトー


大井(ジト目の北上さん・・・///)









↓1 どうなる?

793: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/24(土) 00:39:27.79 ID:2yaAXhPBo
取り繕う(ごまかす?)ために、次の風呂にでも

794: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/24(土) 00:46:28.61 ID:EwE9nRxaO





大井「そ、そろそろ次のお風呂に行きませんか!?」


北上「うん、いいよー」


大井(北上さん、信じてくれたみたいね・・・)


北上「それで、次はどこにしよっか?」


大井「そうですね・・・」






↓1 次のお風呂はどれにする?

なお、今入ってるのは内風呂です


795: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/24(土) 00:47:46.96 ID:gCk0jE2ko
乙です 露天風呂、ついでに飲める温泉を飲む

803: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/25(日) 22:59:46.81 ID:ZPuY2tsNO



【露天風呂】


北上「はぁ・・・癒されるねぇ」


大井「そうですね・・・」


北上「そういえばさ、ここの温泉の水って飲めるんだって」


大井「そうなんですか?」


大井(つまりこの湯は・・・北上さんの出汁が染み込んでるのね・・・)ゴクリ


北上「大井っち?」







↓1 どうなる?

804: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/25(日) 23:01:34.58 ID:EuFoRtyz0
お湯を飲み始める

807: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/25(日) 23:03:51.19 ID:ZPuY2tsNO



大井「・・・」ゴクゴクゴク


大井(これが、北上さんの味・・・///)


北上「あ、あのさ、大井っち。普通湯船のは飲まないと思うよ?」


北上「ほら、こうやってさ・・・湯口から出るのを飲んだ方がいいよ・・・」


大井「私はこっちでいいです!」








↓1 どうなる?

808: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/25(日) 23:09:12.36 ID:f6ovjTOr0
北上「うん、悪くない(湯口の湯を一飲みして)」

810: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/25(日) 23:15:07.79 ID:ZPuY2tsNO



大井「フヒ、フヒヒヒ...///」


北上「・・・」


北上「まあ、いいか!旅行だしね!」


北上「私も飲もーっと!」


北上「んくっ、んくっ・・・」


北上「・・・んー、悪くないけど、そんなに美味しくもないね」


大井(北上さんの味がします・・・///)ゴクゴク








↓1 どうする?どうなる?

811: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/25(日) 23:16:42.40 ID:1KNPx2u40
飲み過ぎて気分が悪くなってしまう大井

812: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/25(日) 23:20:27.06 ID:ZPuY2tsNO




大井「・・・うっぷ」


北上「大丈夫?大井っち。いくらなんでも飲みすぎだよー」


大井「ご、ごめんなさい・・・」


北上「いいけどさ、部屋に戻って休む?」


大井「うーん・・・」







↓1 このままお風呂続ける?


それとも部屋に戻る?

813: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/25(日) 23:21:27.42 ID:EuFoRtyz0
もどる

814: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/25(日) 23:25:02.23 ID:ZPuY2tsNO




大井「・・・ごめんなさい、北上さん」


北上「いいってば。ね?」


大井「・・・」シュン


北上「もうすぐご飯になるし、それまで休んでよ?ね?」




【部屋】


北上「ただいまー」ガララッ


北上「さ、大井っち。横になりなよ」


大井「ありがとうございます・・・」







↓1 どうなる?

815: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/25(日) 23:28:57.86 ID:skru43AK0
何故湯船からいったのか

816: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/25(日) 23:31:56.51 ID:ZPuY2tsNO




北上「・・・あのさ。大井っち」


北上「何で、湯船から直接飲んだの?教えてくれない?」


大井「そ、それは・・・」


北上「・・・」ジーッ


大井(し、正直に言うべき?でも、引かれたりしたら・・・)








↓1 大井はなんてこたえた?

817: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/25(日) 23:32:45.31 ID:EuFoRtyz0
つい やっちゃうんだ

819: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/25(日) 23:40:28.41 ID:ZPuY2tsNO


↓にずらします




大井「それは・・・」


ガララッ


「失礼します。食事を用意して参りました」


北上「ん?大井っち。もう大丈夫?食べれそう?」


大井「え、ええ・・・」


北上「なら、先にご飯にしよっか。もうお腹ぺこぺこだよー」


大井「わ、私もですよ・・・は、はは」







↓1 食事中イベント

820: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/25(日) 23:42:42.40 ID:GK2k6EX90
あーんしてくれる北上

821: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/25(日) 23:46:28.54 ID:ZPuY2tsNO




北上「はむっ、んっ、美味しい・・・!」


大井「あら、本当・・・」


北上「はい、大井っち。あーん!」


大井「!あ、あーん♪」


パクッ


北上「美味しい?」


大井「おいひいれふ・・・」


大井(しあわせぇ・・・)






↓1 どうなる?

822: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/25(日) 23:48:19.37 ID:EuFoRtyz0
鼻血を出す大井

823: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/25(日) 23:52:04.70 ID:ZPuY2tsNO




大井「えへ、えへへへ・・・」タラー


北上「ちょっ!大井っち!鼻血出てるよ!」


北上「動かないでね。拭いたげるから・・・」ジリッ


大井「えっ!?き、北上さん、ち、近・・・」ドバッ


北上「大井っち!?」








↓1 どうなる?

824: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/25(日) 23:54:05.13 ID:osWUq8/No
出血多量でダウン、は回避できたもののちょっと貧血気味
とりあえず食事はなんとかなりました・・・たぶん

825: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/25(日) 23:57:29.89 ID:ZPuY2tsNO




大井「うぅ・・・」フラッ


北上「・・・本当、大丈夫?大井っち」


大井「へ、平気ですよ。御馳走様でした」


北上「・・・とにかく、美味しかったねー」


大井「そうですね。山の幸、川の幸が沢山で・・・」







↓1 これからどうしよう?

826: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/25(日) 23:58:10.53 ID:f6ovjTOr0
ベランダに出よう

827: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/26(月) 00:01:11.27 ID:/KPfnVdgO



北上「そうだ。ちょっとさ、外に出てみようよ」


大井「ベランダってことですか?」


北上「そうそう」


大井「外は冷えますから、厚着しないと・・・」


北上「うんうん、分かってるって!」



【ベランダ】


北上「ふぅ、寒いね」


大井「え、ええ・・・」






↓1 どうなる?

828: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/26(月) 00:02:14.29 ID:Vdfto7mn0
夜景が綺麗

829: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/26(月) 00:05:47.80 ID:/KPfnVdgO




大井「あっ・・・見てください、北上さん!」


北上「わぁ・・・」


大井「綺麗な夜景・・・なんてロマンチックなのかしら・・・」


北上「そうだね・・・」


北上「あの光を守るために、私達は戦ってるんだよねぇ」








↓1 どうする?どうなる?

830: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/26(月) 00:06:39.64 ID:oMaISHCT0
大井が北上に抱きつく

832: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/26(月) 00:10:01.64 ID:/KPfnVdgO




大井「・・・」


ギュウウ


北上「わっと・・・」


北上「どうしたのさ、大井っち。また気分が悪いの?」


大井「・・・違いますよ。少し、寒いので」


北上「・・・そうだねぇ」







↓1 どうなる?


831: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/26(月) 00:07:39.02 ID:bEy07zoQ0
手を握る二人
「ここに来れて本当に良かった
戦いが終わったらまた来よう」

834: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/26(月) 00:17:01.08 ID:/KPfnVdgO




北上「・・・さすがに、冷えるね」


ギュッ


北上「ね、大井っち」


北上「いつかさ、戦いが終わったらまた来ようよ」


大井「・・・はいっ!」


大井「私、本当にここに来て良かったです。ありがとうございます、北上さん!」


北上「ん、いいってことよ」







【部屋】


北上「ふわぁぁ・・・中は暖かくて眠くなるね」


大井「まだ9時ですか・・・」







↓1 寝る前に何かあれば

ない場合は寝るときのイベントでもおkです



835: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/26(月) 00:18:32.91 ID:u+y0YMZXo
布団に入って、とりとめもない話

836: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/26(月) 00:23:17.40 ID:/KPfnVdgO



北上「ごめん、大井っち。私先寝るね・・・」


大井「なら、私も寝ます。結構疲れてますし」


北上「ん、分かった」







北上「電気、消すねー」


カチッ


大井「ふぅ・・・」


大井「・・・船頭さんも知ってましたし、艦娘って世間的に知られてたんですね」


北上「まぁ、那珂のおかげでしょ。那珂ちゃんのおかげで軍の入隊希望者がすごい数になったって。大佐さんが言ってたよ」


大井「なるほど・・・」





↓1 どうなる?

837: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/26(月) 00:28:04.65 ID:kTh2L0r70
北上「その一方で私たちを良く思わない人々も増えたようだけど…」

838: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/26(月) 00:31:12.24 ID:/KPfnVdgO



北上「でもさ、そのかたわら、私達のことをよく思ってない人も増えてるみたいなんだよね・・・」


大井「・・・そうなんですか?」


北上「前にね。イムヤから少し聞いただけだけど」


北上「・・・そういう人がいるって考えると、ちょっと悲しいよね」


大井「北上さん・・・」






↓1 どうなる?

839: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/26(月) 00:38:04.36 ID:bEy07zoQ0
大井「私は!北上さんのこと大好きですから!」

840: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/26(月) 00:40:37.23 ID:/KPfnVdgO




北上「・・・はぁ」


ギュッ


大井「・・・」


北上「ん、ど、どうしたのさ、大井っち」


大井「他の人が何て思ってようと、気にしないでいいんです」


大井「それに、私は北上さんのこと、大好きですから」ニコリ


北上「大井っち・・・」






↓1 どうなる?

841: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/26(月) 00:43:37.13 ID:Vdfto7mn0
大井っちしびれるねえ、、、、ありがとね♪

842: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/26(月) 00:47:28.88 ID:/KPfnVdgO



北上「・・・ふふっ」


北上「いやぁ~、痺れるねぇ。大井っち」


北上「ありがとね♪元気出てきたよ!」


大井「いえ、お礼を言われるなんて・・・」


北上「さ、今日は寝よっか。また明日は楽しもうね!」


大井「はいっ!」


「「おやすみなさい」」






北上と大井 旅行編 初日終了


843: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/26(月) 00:49:21.55 ID:/KPfnVdgO



【翌朝】


チュンチュン



「ん、ふわぁ、ぁ・・・」モゾモゾ



「あ・・・もう、朝・・・?」




↓1 先に起きたのは大井?北上?

844: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/26(月) 00:50:05.56 ID:cNjdIl+WO
大井っち

848: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/26(月) 22:58:37.34 ID:Twpu0ny9O


大井「ふわ、ぁぁぁ・・・」


大井「・・・北上さんは?」


北上「うぅ・・・ん」


大井「まだ、寝てますね・・・」


大井「・・・」






↓1 どうする?



849: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/26(月) 23:00:11.94 ID:a3wKHRxHo
ラヂオ体操

850: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/26(月) 23:03:15.47 ID:Twpu0ny9O





大井「はぁ・・・」


大井「北上さんが起きるまで、ラジオ体操でもやろうかしら」


大井「ベランダなら、迷惑もかからないでしょ・・・」






大井「ふっ、ふっ・・・」


大井「・・・さすがに、朝は冷えるわね・・・」ブルルッ





↓1 どうする?どうなる?

851: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/26(月) 23:03:57.67 ID:oRDvr1bAO
郵便でーす

853: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/26(月) 23:09:31.94 ID:Twpu0ny9O

旅館って、郵便届くんですかね・・・

とりあえず安価↓で





北上「ん、んん・・・?」


北上「あれ?大井っちは・・・」






ガララッ


北上「大井っち。おはよー・・・」


大井「あら、起きたんですか。おはようございます」


北上「うん、大井っちは朝から元気だね・・・」





↓1 どうなる?


854: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/26(月) 23:17:51.79 ID:bEy07zoQ0
朝食

855: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/26(月) 23:20:51.73 ID:Twpu0ny9O




北上「ラジオ体操してたんだ。こんな寒いのに・・・」


大井「体を動かすと、暖まりますよ」


北上「うーん、私はいいかな・・・」




スッ


「失礼します。朝食の用意が・・・」


北上「あ、お願いします。大井っちもいいよね?」


大井「はい、大丈夫です」







↓1 朝食中イベント

856: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/26(月) 23:22:13.12 ID:oMaISHCT0
テレビをみる

857: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/26(月) 23:24:41.59 ID:Twpu0ny9O




大井「ん、美味し・・・」


北上「大井っちー。テレビつけていーい?」


大井「ええ、いいですよ」


北上「ありがと。ここはどんな番組が映るのかなー・・・」


ポチッ







↓1 どんな番組がやってた?

858: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/26(月) 23:28:29.47 ID:Vdfto7mn0
艦これアニメ三話

859: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/26(月) 23:30:55.11 ID:Twpu0ny9O




北上「おー、私達のアニメやってるよ」


大井「元は深夜放送なのに、珍しい・・・」


北上「あれ?これ見た覚えないなぁ・・・何話なんだろ?」


大井「・・・まさか」






↓1 どうなる?

860: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/26(月) 23:32:17.08 ID:pUzzQk/Co
嫌な予感がする・・・チャンネル変えるか?

861: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/26(月) 23:36:06.42 ID:Twpu0ny9O




北上「・・・な、なんかさ。フラグ建てすぎじゃないかな?」


大井「・・・そうですよね」


北上「どうする?チャンネル、変える?」


大井「うーん・・・」







↓1 チャンネル変える?

862: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/26(月) 23:36:17.57 ID:qFMMox0mO
変えない

864: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/26(月) 23:39:13.29 ID:Twpu0ny9O



大井「・・・一応、見てみましょうか」


北上「うん・・・」


大井「だ、大丈夫ですよ。いくら深夜とはいえ、まだ三話ですから・・・」


北上「そ、そうだよねー」





↓1 どうなる?

865: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/26(月) 23:39:58.18 ID:bEy07zoQ0
轟沈

866: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/26(月) 23:42:26.57 ID:Twpu0ny9O




「如月のこと、忘れないでね・・・」



北上「うわ、あ・・・」


大井「・・・」


北上「まさか一発で沈んじゃうなんて・・・」


大井「・・・如月ちゃん」


北上「提督、このアニメ見たのかな・・・大丈夫かな・・・」








↓1 どうなる?

867: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/26(月) 23:42:37.42 ID:Vdfto7mn0
ふいに鎮守府から連絡が

868: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/26(月) 23:52:05.09 ID:Twpu0ny9O


~~♪



北上「ん?あれ?」


大井「電話ですか?」


北上「うん、鎮守府からだけど・・・もしもし?」


球磨『球磨クマ』


北上「おー、球磨姉さん。なにかあった?」








↓1 連絡があった理由







869: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/26(月) 23:52:24.71 ID:bEy07zoQ0
球磨「大変だクマー!如月が・・・・

870: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/26(月) 23:55:23.50 ID:Twpu0ny9O




球磨『・・・実は、大変なことになったクマ』


北上「えっ・・・」


大井「ど、どうしたんですか?」


北上「待ってよ。何があったのさ?」


球磨『如月が・・・如月が・・・』


北上「・・・如月ちゃんが、どうしたの?」







↓1 如月に何があった?


871: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/26(月) 23:55:41.42 ID:2BJzGmn4O
轟沈した

875: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/26(月) 23:59:44.22 ID:Twpu0ny9O


球磨『轟沈、したクマ・・・』


北上「う、嘘でしょ!?」


大井「そんな・・・』


球磨『うぅ・・・』


北上「だっ、だって沈んじゃったのは、アニメの中だけで・・・」


球磨『? そうクマ』


北上「うぇ・・・?」


球磨『如月がアニメで沈んじゃったクマ・・・』


球磨『あと、球磨の出番が少ないクマ・・・』


北上「・・・」







↓1 どうなる?

876: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/27(火) 00:00:35.81 ID:jiRCQdsD0
脅かすな

879: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/27(火) 00:06:39.36 ID:4jTjBVjdO



北上「もーっ!紛らわしい電話しないでよっ!」


大井「本当ですっ!」


球磨『ご、ごめんクマ・・・』


北上「球磨姉さんだって、私が轟沈したなんて聞いたら悲しいでしょ!?」


球磨『悲しいクマ・・・きっと泣いちゃうクマ・・・』


球磨『球磨が悪かったクマ・・・』


北上「分かればよろしい!」







↓1 どうなる?









↓1 どうなる?

880: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/27(火) 00:06:44.65 ID:G7H9YpFk0
クマー「あと、アニメ見た提督が、凄い勢いで如月の部屋に突撃して>872

881: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/27(火) 00:13:08.11 ID:4jTjBVjdO




球磨『あと、アニメ見たあと提督がすごい勢いで如月の部屋に走ってったクマ』


球磨『それで、出てきたら如月が指輪してたクマ』


北上「・・・それで、今二人は何してんのさ」


球磨『執務室でいちゃいちゃしてるクマ』


球磨『青葉の監視カメラで皆で見てるクマ』


大井「な、なにそれ・・・」






↓1 どうする?どうなる?


882: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/27(火) 00:13:34.58 ID:1eiWgICmO
二人で夜戦しちゃってるよ

884: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/27(火) 00:17:00.65 ID:4jTjBVjdO




球磨『あ、提督がキスしたクマ。長いクマ。大人のキスだクマ』


北上「いや、実況しないでいい・・・」


球磨『提督が如月押し倒したクマ』


球磨『如月が提督の体に手足回してるクマ。なんかまたキスして・・・』


大井「いいです!もういいですから!!」






↓1 どうする?どうなる?

885: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/27(火) 00:18:00.04 ID:jiRCQdsD0
電話ガチャ切り

886: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/27(火) 00:22:55.70 ID:4jTjBVjdO



球磨『如月が・・・』ガチャッ



北上「・・・」


大井「・・・まあ、如月が、本当に沈まなくて良かったじゃないですか」


北上「そうだけどさ・・・球磨姉さんにも困ったもんだよ」


大井「そ、そうですね・・・」






↓1 これからどうしよう?

一泊二日の予定です。今日どこかに観光してから鎮守府に戻っても、すぐに戻ってもおkです。



887: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/27(火) 00:25:11.05 ID:jiRCQdsD0
二人のケッコン祝いに何か買ってこう

891: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/27(火) 00:30:31.85 ID:4jTjBVjdO




北上「二人の結婚祝いとか、皆へのお土産とか買って帰ろっか」


大井「ええ、分かりました」


北上「・・・結婚かぁ」


北上「大井っちは憧れる?そういうの」


大井「べ、別に私は・・・」





【お土産屋】


北上「おぉ、珍しいのがいっぱいあるねぇ」


大井「どれがいいかしら・・・」





↓1 買い物中イベント

892: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/27(火) 00:31:43.96 ID:mi5mV7ESO
恋のお守りを見つける

893: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/27(火) 00:34:57.61 ID:4jTjBVjdO




北上「お、大井っち。見てみて」


大井「どうしました?」


北上「恋のお守りだってさ。大井っちもいる?」


大井「い、いりませんよ!」


北上「如月には・・・安産祈願?いや、違うか・・・」


大井「気が早いですよ・・・」






↓1 どうなる?

894: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/27(火) 00:41:42.20 ID:2Df+Z4310
姉さんや木曾用のお土産を探す

895: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/27(火) 00:45:49.67 ID:4jTjBVjdO



北上「まあ如月のは置いといて、姉さんや木曾へのお土産探そっか」


大井「そうですね。姉妹艦のほうが、好みも知ってますしね」


北上「球磨姉さんにはちょっと変わったのにしてやろっかなー♪」


大井「なら私は木曾に・・・」






↓1 どうなる?

896: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/27(火) 00:50:14.41 ID:e29GU8Ko0
湯ノ花でも買おうか

901: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/27(火) 23:00:17.33 ID:RncjkJU/O


北上「ん~・・・」


大井「いいの、ありましたか?」


北上「湯の花でも買って帰ろっかなって思ったんだけどさ」


北上「あまり個人でお風呂にはいることがないからさー」


大井「いいんじゃないですか?賑やかに成りますよ」


北上「それもそうだね」







↓1 どうする?どうなる?

902: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/27(火) 23:01:55.91 ID:s6+ieUJ10
温泉まんじゅうを大量にかいこむ

903: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/27(火) 23:04:50.27 ID:RncjkJU/O




大井「温泉まんじゅう、どうします?」


北上「空母の皆に食べ尽くされちゃ大変だしね」


北上「お金もあるし、たくさん買ってこ」


大井「はい、分かりました」


北上「あのー、温泉まんじゅうを三十箱・・・」





↓1 どうなる?

904: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/27(火) 23:09:52.15 ID:UEO+hzJ+0
在庫が25個しかなかった

905: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/27(火) 23:12:34.19 ID:RncjkJU/O




北上「えっ、在庫がそんなにない?」


北上「んー、ならあるだけください」


大井「・・・さすがに25個ともなると高いですね」


北上「艦娘はお給料いいしさ、この前提督にお年玉ももらったし、いいんじゃない?」


大井「そうですね。皆も喜んでくれますし」







↓1 どうなる?

906: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/27(火) 23:13:21.03 ID:Km1+/elY0
大人買い

908: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/27(火) 23:17:40.20 ID:RncjkJU/O


北上「・・・あー、買った買った」


大井「荷物も大分大きくなりましたね」


北上「ちょっと不便だけど、まあ何とかなるでしょ」


北上「それで、これからどうするの?」







↓1 これからどうしよう?

買い物を続けても鎮守府に変える前にどこかに行っても
帰路についてもおkです


909: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/27(火) 23:18:48.84 ID:s6+ieUJ10
かえる

910: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/27(火) 23:22:54.43 ID:RncjkJU/O



大井「荷物もありますし、行くところがないなら帰りましょうか」


北上「ん、そうだね」


大井「短い時間でしたが、本当に楽しかったです」


北上「うんうん、いつかまた二人で来ようね」


大井「その時はきっと、平和な世界で・・・」





911: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/27(火) 23:25:47.51 ID:RncjkJU/O



【鎮守府】



北上「ひー・・・おもーい・・・」


大井「みんな、ただいまー・・・」


球磨「お帰りなさいだクマ」


木曾「ん、お土産があるのか。ありがとう」


北上「んー、気に入るといいんだけど」


大井「さて、お土産はどうしましょうか・・・」






↓1 お土産、どんな風に配る?


912: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/27(火) 23:26:44.94 ID:bH89KzxR0
早い者順に

913: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/27(火) 23:30:38.45 ID:RncjkJU/O





北上「ま、会った順に適当に配ってけばいいんじゃない?」


大井「そうですね。一人一人考えて渡すのも時間かかりますし」


北上「そういうわけで、はい。姉さん達と木曾のぶん」


多磨「ありがとうにゃ」


北上「んじゃいきますかねー」


大井「はい!」






↓1 どうなる?

914: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/27(火) 23:33:14.11 ID:jiRCQdsD0
提督&如月に会った

915: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/27(火) 23:41:50.20 ID:RncjkJU/O






提督「おっ」


如月「あら・・・」


北上「おー、お二人さん。はい、お土産ー」


提督「ありがとう。お前らも帰ってきてたんだな」


大井「ええ、それと、おめでとう。如月」


如月「・・・うふふ、ありがとう」







↓1 どうなる?

916: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/27(火) 23:44:05.85 ID:s6+ieUJ10
提督「こしあんは苦手なんだ」

918: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/27(火) 23:48:41.83 ID:RncjkJU/O



提督「ん、こし餡か・・・」


大井「苦手でしたか?」


提督「そういうわけじゃないが・・・」


如月「司令官、苦手なら私が口移しで食べさせてあげますよ?」デレデレ


提督「いや、さすがにそこまで・・・」


北上「・・・」ムッ







↓1 どうなる?

919: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/27(火) 23:50:13.13 ID:jiRCQdsD0
祝い品贈呈

921: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/27(火) 23:53:59.09 ID:RncjkJU/O



大井「・・・とりあえず、これもどうぞ」


如月「? 私に?」


北上「お土産屋さんで良さげなのを見つけたからね」


北上「如月への、お祝いだよ」


如月「まぁ・・・ありがとう!開けていい?」


大井「もちろん、どうぞ」






↓1 二人から如月へのお祝いの品



922: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/27(火) 23:54:44.66 ID:s6+ieUJ10
温泉卵

924: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/28(水) 00:00:05.71 ID:0fe5y6meO



またか・・・(´・ω・`)





北上「ほい、ペアマグカップ」


提督「お、いいな。ありがとう」


如月「とっても可愛いわ・・・」


大井「気に入ってくれたみたいね」


如月「ええ、とっても♪」







↓1 どうなる?


925: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/28(水) 00:00:44.33 ID:rbDrI5jc0
おとしそうになる

926: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/28(水) 00:06:28.96 ID:0fe5y6meO



提督「とにかく、ありがとうな。二人とも」


北上「いいよいいよ。二人が幸せならそれで」


如月「ふふっ、なら、どんどん幸せなところ見せないとね・・・♪」グイッ


提督「き、如月・・・」


ゴトッ


大井「おっと!気をつけてください」


提督「ご、ごめん・・・」






↓1 どうなる?



927: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/28(水) 00:09:10.64 ID:USE4v7280
他の艦娘も集まってくる

928: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/28(水) 00:11:46.56 ID:0fe5y6meO


川内「あ、北上と大井。帰ってたんだー」


五十鈴「あ、お土産は?」


赤城「温泉まんじゅうですか。無難ですがいい選択ですね」


ゾロゾロ



大井「わ、みんな集まってきた・・・」


北上「んじゃ、バンバン配りますかねー」






↓1 どうなる?

929: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/28(水) 00:17:05.27 ID:IrfqNzDa0
平等に行き渡る

930: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/28(水) 00:19:54.28 ID:0fe5y6meO




北上「ふいー・・・」


大井「これで全部ですかね」


提督「お疲れ様」


如月「みんな満足してたみたいね」


北上「うん、買ってきてよかったよ」






↓1 これからどうしよう?

931: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/28(水) 00:24:40.06 ID:USE4v7280
部屋に戻ろう

933: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/28(水) 00:29:04.69 ID:0fe5y6meO




北上「とりあえず、私達は部屋に戻るよー」


大井「帰り道、お土産を運ぶのに疲れましたからね・・・」


提督「分かった。またな」


如月「マグカップ、ありがとうね」


北上「どういたしましてー」







北上「ふー、鎮守府に戻ると、現実味がわくねぇ」


大井「でも、安心しますよね」


北上「うん、そうだよね」






↓1 どうなる? 進行は北上側でも大井側でもおk

北上大井の旅行編も、そろそろ終わりますー

934: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/28(水) 00:37:51.38 ID:BVftghRbO
ベッドに飛び込む北上

935: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/28(水) 00:43:03.06 ID:0fe5y6meO


【北上の部屋】


ガチャッ



北上「ふいー・・・」


北上「よいしょっ!」


ボスッ


北上「あ~・・・疲れたぁ・・・」


北上「・・・眠ぃ」


北上「すぅ・・・」







↓1 どうなる?

起きたときの状況でもおk

936: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/28(水) 00:43:57.83 ID:FNIM7Qfw0
お腹が減って起きた、鳳翔さんとこで何か食べよう

937: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/28(水) 00:49:04.21 ID:0fe5y6meO



ぐうぅぅ~・・・



北上「・・・おなかすいたぁ」


北上「鳳翔さんとこで何か食べよ・・・」





【鳳翔さんの店】


北上「ほーしょーさーん」


鳳翔「あら、北上さん。先程はお土産をありがとうございました」


北上「どういたしましてー。何か作って欲しいんですけど・・・誰かいます?」







↓1 鳳翔さんの店にいた先客

938: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/28(水) 00:49:46.19 ID:lEtBMUNe0
かげぬい

940: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/28(水) 00:52:57.26 ID:0fe5y6meO



陽炎「あ、北上さん!こっちどうぞー」


北上「お、ありがとね。二人もご飯食べに来たの?」


不知火「ええ。北上さんもですか?」


北上「うん、もうお腹ぺこぺこだよー」


鳳翔「すぐに出来ますから、待っててくださいね」








↓1 どうなる?

941: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/28(水) 00:54:34.67 ID:FNIM7Qfw0
やはり帰郷したら家庭の味を食べたくなるよね

942: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/28(水) 00:57:11.75 ID:0fe5y6meO



鳳翔「はい、どうぞ」


北上「おぉ、相変わらずおいしそう・・・」


北上「いただきます!」


陽炎「色々食べてきたけど、やっぱり鳳翔さんの料理が一番だね!」


北上「うんうん、やっぱり故郷の味はいいよー」


不知火「・・・故郷、ですか」


鳳翔「そういってもらえるなんて、嬉しいです」






↓1 どうなる?

943: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/28(水) 01:01:33.32 ID:USE4v7280
陽炎達に旅行の話をせがまれる

944: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/28(水) 01:03:57.46 ID:0fe5y6meO



陽炎「ねぇ、北上さん」


北上「んー?」


陽炎「旅行中、どんなことがあったの?教えてくれない?」


不知火「そうですね。不知火も、気になります」


北上「んー、そうだねー・・・」







↓1 どうなる?

945: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/28(水) 01:06:46.73 ID:1kptX8n5o
乙です まぁ、色々あったけど楽しかったよ

951: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/29(木) 22:56:41.89 ID:itL0iq44O



北上「・・・ま、色々あったけどさ。楽しかったよ」


陽炎「いいなぁ・・・」


不知火「確かに、このところは働きっぱなしですからね」


北上「でも、やっぱり私にはこっちで艦娘してるほうが、性にあってるよ」モグモグ


鳳翔「そういうものですか?」









↓1 どうなる?


946: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/28(水) 01:08:30.34 ID:FNIM7Qfw0
親父が軍艦の司令官の船頭に会ったこと
感謝の気持ちに秘密の絶景を見せてくれたこと
旅館からの夜景が綺麗でまた来ると決意したこと
を話す


乙でしたー

954: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/29(木) 23:07:10.42 ID:itL0iq44O

北上「そうだねぇ、あとは親父さんが艦長やってる船頭さんに会ったよ」


鳳翔「まあ、それは珍しい・・・」


北上「なんか、ここの先代の提督の知り合いだったみたいでさ。深海棲艦から守ってくれてる感謝の気持ちって、絶景スポットにつれてってくれてさ・・・」


北上「旅館もいいところで、ね・・・平和になったら、また来ようって」


不知火「平和になったら・・・」


陽炎「私たちのこと、本国の人も知っててくれたんだね」







↓1 どうなる?

955: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/29(木) 23:10:14.31 ID:aEZJedAs0
球磨姉さんから、如月が轟沈したって聞いたときは焦ったよ

956: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/29(木) 23:14:12.76 ID:itL0iq44O




北上「そういえばさ、アニメの三話みた?」


陽炎「うん・・・」


北上「・・・球磨姉さんから如月が轟沈したって聞いたときは本当、驚いたよー」


陽炎「私たちも、アニメ見たときは茫然となったわね・・・」


不知火「もっとも、如月は今司令官との恋に轟沈してますが」


陽炎「あ、うん・・・」







↓1 どうなる?

957: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/29(木) 23:16:28.55 ID:m+6FBA+d0
油断は禁物だよね

959: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/29(木) 23:19:46.77 ID:itL0iq44O



北上「・・・ホント、油断は禁物だよね~」


不知火「私も、油断して陽炎姉さんに先を越されないようにしないと」


陽炎「そこは私の自由じゃない?」


北上「・・・鳳翔さんはさ、提督と付き合いが一番長いじゃないですか」


北上「あの・・・結婚について、どうおもってるんですか?」


鳳翔「そうですね・・・」







↓1 提督との結婚についての鳳翔さんの考え


960: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/29(木) 23:23:06.39 ID:n01BGD8b0
自分達が役目を終えるまでは今のままがいい

962: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/29(木) 23:26:42.72 ID:itL0iq44O


鳳翔「・・・私たちが役目を終えるまでは、今の方がいいと思います」


鳳翔「もちろん、提督から指輪を頂けるのなら喜んで・・・」


北上「さすが鳳翔さん。大人・・・」


不知火「役目を終えたら、ですか」


陽炎「うーん・・・」







↓1 どうなる?






958: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/29(木) 23:17:17.37 ID:QYfdIP/e0
不知火「姉さん、今度はレーベ連れて温泉行ってきたらどうですか?」

陽炎「ちょ、ちょっと!!///」

965: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/29(木) 23:33:20.78 ID:itL0iq44O




不知火「それはそうと姉さん、今度レーベを連れて温泉に行ってきたらどうですか?」


陽炎「ち、ちょっと!!///」


北上「いいんじゃない?二人ともお似合いだよー」


陽炎「き、北上さんまで・・・っ!」


不知火「冗談はさておき、姉さんは天津風の一件から働きすぎです」


鳳翔「少し、やすんだほうがいいですよ」


陽炎「う、うーん・・・」







↓1 温泉いく?いかない?



966: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/29(木) 23:33:57.92 ID:m+6FBA+d0
いく

968: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/29(木) 23:37:34.32 ID:itL0iq44O



陽炎「はぁ・・・分かったわよ」


鳳翔「提督には、私から言っておきますね」


陽炎「皆、そこまで気を遣わなくても・・・」


北上「陽炎のこと、皆好きなんだよ。きっとね」


陽炎「・・・そうなのかな」


不知火「私は姉さんのこと、大好きですよ」


陽炎「はいはい、ありがと」






フラグに陽炎レーベ追加しますー



↓1 どうなる?


969: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/29(木) 23:41:24.26 ID:n01BGD8b0
不知火「姉さんはこうでもしないと絶対休もうとしませんでしたから…」

970: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/29(木) 23:44:50.76 ID:itL0iq44O


陽炎「もう、不知火はいつも私のことおちょくって・・・」


不知火「姉さんはそうでもしないと、休んでくれないでしょう?」


北上「うんうん、確かにねー」


陽炎「だって・・・私は長女だし、皆の面倒を見ないと」


鳳翔「皆、もう十分立派ですよ」


不知火「そうです。たまには、支えさせてください」


陽炎「・・・」






↓1 どうなる?

971: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/29(木) 23:44:58.99 ID:m+6FBA+d0
北上「羽目は外さないようにね」

972: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/29(木) 23:49:06.49 ID:itL0iq44O



陽炎「・・・分かったわ。不知火、ありがとね」


不知火「いいんですよ。このくらい」


陽炎「はぁ・・・久しぶりに、リラックスできたわ」


北上「それはいいけどさ、羽目は外しすぎないようにね」


陽炎「わかってますって」


北上「不知火もだよー。熱くなると目の前が見えなくなるタイプだし」


不知火「・・・はい」






↓1 どうする?どうなる?

973: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/29(木) 23:50:34.95 ID:aEZJedAs0
そろそろお開き

974: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/29(木) 23:54:36.95 ID:itL0iq44O



鳳翔「皆さん、そろそろ・・・」


北上「ん?もうそんな時間?」


陽炎「鳳翔さん、ありがとうございました」


不知火「お先に失礼します」


鳳翔「ええ、また」






陽炎「うぅっ、寒い・・・」


北上「二人とも、先帰っててよ。私はゆっくり帰るからさ」


不知火「分かりました。では、お先に」




北上「・・・」




↓1 旅行編ラストイベント安価

どうする?どうなる?

975: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/29(木) 23:57:17.56 ID:D3tzFP+Eo
「また行きたいね。今度はみんなで・・・」
決意も新たに、的な

976: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/30(金) 00:00:39.37 ID:g8DmNIgPO



北上「はぁ・・・」


北上「・・・本当、また皆で行けたらいいなぁ」


北上「今度は、球磨姉さんや多磨ちゃん、木曾ま誘って・・・」


北上「大井っちと、提督と・・・」


北上「・・・よしっ!」


北上「また、あしたも頑張ってこう!」






北上 大井旅行編 完



↓2 次の主役安価


978: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/30(金) 00:01:41.77 ID:N/twanCQ0
飛龍



次回 【安価】提督「提督になれてよかった」その7【艦これ】