前回 【安価】提督「提督になれてよかった」その16【艦これ】

6: ◆I045Kc4ns6 2015/09/01(火) 23:20:23.37 ID:CHU76UUNO


【食堂】


潮「朧ちゃん、漣ちゃん・・・」


朧「潮・・・」


ギュッ 


潮「ありがとう・・・これからも、よろしくね・・・」


朧「うんっ、こちらこそ」  


漣(それにしてもおっぱいが・・・ぐぬぬ)








↓二分後にもっとも近いレス

どうする?どうなる?


引用元: ・【安価】提督「提督になれてよかった」その17【艦これ】 



8: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/01(火) 23:22:53.96 ID:HsdEBfhWO
他の姉妹のところへ行く

9: ◆I045Kc4ns6 2015/09/01(火) 23:26:13.02 ID:CHU76UUNO



曙「・・・あんたたち、何してんの?」


潮「あ、曙ちゃん。あのね・・・」


潮「いつも助けてくれて、ありがとう」ペコリ


曙「あ、う、うん・・・」


曙「・・・どうしたの?そんな改まって・・・///」


漣「ありゃ、曙ってば赤くなって・・・」


曙「あ、赤くなんてなってないわよ!///」








↓二分後にもっとも近いレス

どうする?どうなる?

10: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/01(火) 23:28:13.13 ID:lOUFaB85O
ギュッとする

11: ◆I045Kc4ns6 2015/09/01(火) 23:30:54.49 ID:CHU76UUNO



曙「もう、漣は・・・」


潮「曙ちゃん」


曙「な、なによ・・・っ!?」


潮「えへへ、ぎゅー・・・♪」ダキッ


曙「っ、あ、あんた何してっ・・・!!?///」


潮「曙ちゃんも、ぎゅってして?」


曙「っ、もう・・・、仕方ないわね・・・///」








↓二分後にもっとも近いレス

どうなる?

12: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/01(火) 23:32:54.90 ID:m6Td3o1fO
他の姉妹を探しに行こう

13: ◆I045Kc4ns6 2015/09/01(火) 23:35:53.22 ID:CHU76UUNO




潮「えへへ、曙ちゃん、喜んでくれてたみたい・・・♪」


潮「綾波姉さんにも、敷波姉さんにもお礼を言わないと・・・」


潮「どこにいるのかな・・・」キョロキョロ







↓二分後にもっとも近いレス


食堂に綾波か敷波はいた?

いたなら何してた?

14: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/01(火) 23:38:00.56 ID:emuUtQweO
飯食ってた

15: ◆I045Kc4ns6 2015/09/01(火) 23:40:40.18 ID:a1ZNnhT/O



潮「あ、いた・・・!」




潮「あ、綾波姉さん、敷波姉さん」


敷波「うん?どうしたのさ、潮」


綾波「潮ちゃんは、もうご飯食べたの?」


潮「あ、まだ、ですけど・・・あの、姉さん達に言いたいことがあって・・・」


綾波「言いたいこと?」










↓3まで

潮から二人への感謝の言葉

16: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/01(火) 23:43:22.11 ID:4a3Dr8Z/0
愛してくれてありがとう

17: ◆I045Kc4ns6 2015/09/01(火) 23:51:52.13 ID:a1ZNnhT/O




潮「わ、私・・・すぐ緊張しちゃって、失敗ばかりだけど・・・」


潮「姉さんたちは、優しいから・・・いつもかばってくれて・・・本当にありがとう」ペコリ


潮「こんな私でも、愛してくれて・・・本当・・・」


敷波「え、えっと・・・」


綾波「潮ちゃん・・・」







↓二分後にもっとも近いレス

二人の反応

18: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/02(水) 00:00:11.97 ID:IcOz90w/0
いきなりエースみたいなこと言ってどうしたの

19: ◆I045Kc4ns6 2015/09/02(水) 00:03:05.77 ID:lqZbExSoO
 




敷波「いきなり・・・エースみたいなこと言って、どうしたのさ」


潮「え、エース・・・?」


潮「えっと、さっき青葉さんと衣笠さんがね、姉妹なんだから仲良くしないと・・・って、話をしてたから」


潮「私、いつも姉さんたちに助けられてるから・・・」


綾波「いいのよ。気にしないで」


敷波「そうだよ。姉妹なんだからさ」


潮「うん・・・っ」









↓二分後にもっとも近いレス

どうする?どうなる?

20: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/02(水) 00:05:32.62 ID:3sUuXLcXO
抱き合う

21: ◆I045Kc4ns6 2015/09/02(水) 00:11:29.49 ID:lqZbExSoO


潮「姉さん・・・」


綾波「あら、抱っこ?潮ちゃんも、甘えん坊なのですね」


潮「うん・・・」ギュッ


綾波「・・・ほら、敷波ちゃんも」


敷波「えぇっ!?あ、あ・・・うん・・・」ギュッ


潮「・・・ありがとう、姉さん」










↓二分後にもっとも近いレス

どうする?どうなる?


22: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/02(水) 00:14:41.95 ID:/3HNI+W4O
さっきの朧、曙、漣もあつまってくる

24: ◆I045Kc4ns6 2015/09/02(水) 00:17:10.08 ID:lqZbExSoO




漣「あ、いたいた・・・」


曙「ま、また抱き合ってるの・・・?」


潮「? 安心するよ?」


綾波「そうね。こうして、姉妹揃って話をするのも、久しぶりね」


敷波「曙と漣、すぐ提督のところ行っちゃうし・・・」


曙「わ、悪かったわよ・・・」









↓二分後にもっとも近いレス

どうなる?

25: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/02(水) 00:20:06.61 ID:VIF5xgUUo
じゃあ今全員でお話ししようか

26: ◆I045Kc4ns6 2015/09/02(水) 00:22:18.50 ID:lqZbExSoO



朧「なら、久しぶりにみんなで話をしようか」


潮「うん、いいね」


敷波「えっ・・・まあ、いいかな・・・」ポリポリ


綾波「ふふふ、私、お茶ついでくるわね」


漣「あ!手伝いますよ!」





綾波「・・・さて、それじゃ、話を始めましょうか」






↓二分後にもっとも近いレス

綾波型の話の内容




27: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/02(水) 00:25:10.89 ID:FfE34IbeO
スイーツについて

29: ◆I045Kc4ns6 2015/09/02(水) 00:28:36.22 ID:lqZbExSoO



曙「・・・でも、いきなり話そうと言われても、何も・・・」



敷波「ならさ、お菓子の話ならどう?それなら、みんな興味あるでしょ?」


潮「お菓子、ですか・・・この前、提督に連れてってもらったデパートのスイーツ、すっごく美味しかったです・・・」


朧「あの新しくできたところ?」


潮「うん。おみやげに買ってくればよかったかな・・・」







↓二分後にもっとも近いレス

どうなる?




30: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/02(水) 00:31:15.43 ID:uBg4voDOO
今度一緒にお菓子を作ることになる

31: ◆I045Kc4ns6 2015/09/02(水) 00:33:49.66 ID:lqZbExSoO



漣「そういえば、私、料理できるようになったんですよ!」


曙「あ、わ、私も・・・一応・・・」


敷波「ふーん・・・提督に作ってあげてるの?」


朧「なら、今度みんなでお菓子を作らない?」


潮「あ、い、いいね・・・」


綾波「ふふふ、楽しみですね」










↓二分後にもっとも近いレス

どうなる?

28: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/02(水) 00:25:28.36 ID:IcOz90w/0
どうやったら無傷でMVPがとれるか

33: ◆I045Kc4ns6 2015/09/02(水) 00:40:12.40 ID:lqZbExSoO



朧「・・・そういえば」


朧「綾波姉さん、よくMVPとってるよね」


潮「うん、本当に姉さんはすごいです・・・」


綾波「あら、ありがとう。でも、その分私は被弾も多くて・・・つい長風呂しちゃうの」


敷波「無傷でMVP取れたらいいんだけど・・・」


曙「そんなのどうしたら・・・」









↓二分後にもっとも近いレス

どうやったら無傷でMVPとれる?



34: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/02(水) 00:42:11.55 ID:IcOz90w/0
やっぱり改二でlv99になるしかない

35: ◆I045Kc4ns6 2015/09/02(水) 00:45:22.09 ID:lqZbExSoO



漣「・・・やっぱり、改二でLevel99になるしかないんじゃないですか?」


曙「改二・・・」チラッ


潮「うぅ・・・」


綾波「まあ、それが一番ですよね。あとは地道に頑張るしか・・・」


敷波「それか、吹雪くらい強くなれば・・・」


朧「それは多分、改二になるより難しい・・・」









↓二分後にもっとも近いレス

どうする?どうなる?

36: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/02(水) 00:48:33.95 ID:VIF5xgUUo
吹雪ってどんな訓練してたの?

37: ◆I045Kc4ns6 2015/09/02(水) 00:51:15.53 ID:lqZbExSoO


曙「そう考えると、吹雪ってどんな訓練したのかしら?」


綾波「・・・そんな特別な訓練は、してないと思いますよ?」


綾波「吹雪ちゃん、急に強くなったから」


潮「た、確かに・・・」


漣「ま、まさか・・・ご主人様と一緒に特別な改造を!?」


敷波「そんなわけないでしょ・・・」








↓二分後にもっとも近いレス

どうなる?


38: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/02(水) 00:53:16.09 ID:U2tOCnWWO
聞きに行ってみる

39: ◆I045Kc4ns6 2015/09/02(水) 00:56:32.28 ID:lqZbExSoO



綾波「・・・でも、気になりますね」


敷波「聞きに行って見ようか?」


曙「そうね。吹雪は人がいいから、きっと教えてくれるわ」


潮「吹雪ちゃんは・・・いた」






朧「・・・と、言うことなんだけど」


吹雪「ごめんね・・・私も特に訓練したわけじゃ・・・」


潮「そ、そうですか・・・」


吹雪「強いて言えば・・・」








↓二分後にもっとも近いレス


吹雪なりに強くなるためにしていること

40: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/02(水) 00:58:33.30 ID:Afr9U0QYO
毎日感謝の正拳突き

41: ◆I045Kc4ns6 2015/09/02(水) 01:01:18.97 ID:lqZbExSoO


吹雪「鍛錬も兼ねて、毎日正拳突きをしてるよ」


潮「正拳突き・・・?」


漣「それって、どれくらいの数するんですか?」


吹雪「基本は一万回かな・・・」


朧「い、一万回!?」


吹雪「うん。司令官や仲間のみんなに感謝を込めながら一発一発、突くんだよ」


潮「す、すごい・・・」







↓二分後にもっとも近いレス

どうする?どうなる?

42: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/02(水) 01:03:18.09 ID:Si8crwvHO
早速今日から試してみよう

45: ◆I045Kc4ns6 2015/09/02(水) 23:35:19.68 ID:Q7MuyCelO


漣「それじゃ、早速今日からやってみようよ!」


敷波「え、き、今日から・・・?」


綾波「いいじゃないですか。みんなでやりましょう」


吹雪「じゃあ、武道場に・・・」




【武道場】


吹雪「・・・手を合わせて、司令官や仲間の皆に感謝して、礼」


吹雪「心が落ち着いたら、一気に・・・!」


朧「おぉ・・・」


潮(えっと、皆に・・・感謝・・・)









↓二分後にもっとも近いレス

どうなる?

46: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/02(水) 23:37:42.59 ID:8RZGYI5H0
結構皆ノリノリ

47: ◆I045Kc4ns6 2015/09/02(水) 23:40:34.57 ID:Q7MuyCelO



曙「・・・ふっ!」スパンッ!


漣「おー、さすが曙。キレがいいねぇ」


曙「・・・まあ、気晴らしにはいいわね」


潮「うん。こうしてると、皆にいろいろ、助けられてたこと、思い出して・・・」


綾波「・・・っ!」スパンッ!


朧「・・・綾波姉さん、もう堂に入ってるよ」








↓二分後にもっとも近いレス

どうなる?

48: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/02(水) 23:42:34.21 ID:ANCs54pbO
更に続ける

49: ◆I045Kc4ns6 2015/09/02(水) 23:45:02.02 ID:Q7MuyCelO





潮(・・・)


潮(・・・姉さんたちや、他の人にも助けられたけど)


潮(いちばんはやっぱり、提督かな・・・)


潮(今日も、励ましてくれて・・・ありがとうございます)


潮「・・・ふっ!」


吹雪「潮ちゃん、いい突きだったよ!」


潮「そ、そうですか・・・?」










↓二分後にもっとも近いレス

どうする?どうなる?

50: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/02(水) 23:47:22.37 ID:wmRowESgO
少し休憩

52: ◆I045Kc4ns6 2015/09/02(水) 23:50:37.36 ID:Q7MuyCelO



綾波「ふぅ・・・少し、休憩しましょうか」


敷波「あー、暑い・・・ねぇ、何回くらい突いた?」


吹雪「最初は感謝するのに時間をかけるべきですから、回数は意識しないで大丈夫ですよ」


漣「でも、なんかいい気分ですね!」


潮「うん、落ち着けた、かも・・・」









↓二分後にもっとも近いレス

どうする?どうなる?

53: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/02(水) 23:52:36.58 ID:VIF5xgUUo
間宮アイス食べる

55: ◆I045Kc4ns6 2015/09/02(水) 23:56:29.79 ID:Q7MuyCelO


ガララッ


間宮「あら、頑張ってるわね」


朧「? 間宮さん?」


間宮「吹雪ちゃん、いつも頑張ってるからって、提督さんからの差し入れ。みんなの分もあるわよ」


吹雪「わー、ありがとうございます♪」


綾波「はぅぅ・・・癒やされますね・・・」


間宮「みんな偉いわね。もう深海棲艦との戦いも穏やかになったのに・・・」







↓二分後にもっとも近いレス

どうする?どうなる?

56: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/02(水) 23:58:44.45 ID:STASAIm3O
アイス食べながら皆で雑談

57: ◆I045Kc4ns6 2015/09/03(木) 00:01:37.37 ID:OfiJ0M6dO


漣「あまーい♪」ペロ


朧「・・・ねぇ、漣。曙」


曙「ん、なに?」


朧「・・・提督と結婚して、どんな感じ?」


漣「ど、どんな感じって・・・」


朧「みんなも、みんな気になるよね?」


潮「・・・///」


吹雪「ま、まあ・・・///」


朧「それで、どうなの?」


漣「ええっと・・・」









↓二分後にもっとも近いレス

二人の返答


59: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/03(木) 00:03:37.68 ID:MyaaD484O
言葉では言い表せない

60: ◆I045Kc4ns6 2015/09/03(木) 00:06:35.66 ID:OfiJ0M6dO


曙「っ、うー・・・///」


漣「な、何というか・・・言葉では、言い表せない・・・///」


朧「そうなの・・・」


敷波「朧、提督のこと好きなの?女たらしだよ?」


朧「そういうとこ、嫌いじゃないです・・・」


敷波「うー、まぁ、分からなくはないけど・・・」


潮「・・・///」









↓二分後にもっとも近いレス

どうなる?


61: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/03(木) 00:08:44.03 ID:SAKAhU+do
正拳突き再開

62: ◆I045Kc4ns6 2015/09/03(木) 00:10:51.76 ID:OfiJ0M6dO


綾波「ごちそうさまでした」


間宮「それじゃ、頑張ってね」


吹雪「はい、ありがとうございました!」


ガララッ


敷波「んじゃ、再開しますか・・・」


吹雪「自分のペースを守るよう、心がけてね」


「はーい」







↓二分後にもっとも近いレス

どうなる?


63: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/03(木) 00:13:34.34 ID:HH+dKKKAO
応用編に移ってみようか

64: ◆I045Kc4ns6 2015/09/03(木) 00:16:10.54 ID:OfiJ0M6dO





潮「・・・ふぅ」


吹雪「皆、あらかた慣れたみたいだね」


曙「吹雪、これ毎日するのって、飽きないの?」


吹雪「そうだね。だから今から皆に応用編を教えるね?」


綾波「応用編、ですか」


吹雪「うん。内容は・・・」








↓二分後にもっとも近いレス

応用編の内容

65: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/03(木) 00:18:10.77 ID:WLQJCAdB0
1秒間に3回放つ

66: ◆I045Kc4ns6 2015/09/03(木) 00:21:04.00 ID:OfiJ0M6dO




吹雪「感謝するところまでは同じ。けど・・・」


シュバババッ!


吹雪「正拳突きを、三連突きにするの」


潮「い、いまの、手が見えなかったんだけど・・・」


綾波「こう、ですか?」シュバババッ!


敷波「もう出来てるし・・・」


曙「・・・確かに、これくらいしないと一万回は無理ね」









↓二分後にもっとも近いレス

どうする?どうなる?

67: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/03(木) 00:25:18.69 ID:686Z7ladO
全員で試してみよう

68: ◆I045Kc4ns6 2015/09/03(木) 00:28:18.79 ID:OfiJ0M6dO



潮「とりあえず、できるかどうか・・・みんなで試してみよう?」


朧「そうね。一応、やってみないと・・・」


漣「この中じゃ、潮が一番できそうだよね。改二だし」


潮「そんなことないよ・・・ほら、やってみよ?」









↓二分後にもっとも近いレス


どうなった?

69: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/03(木) 00:30:21.85 ID:6Gi+SO5kO
こんま

70: ◆I045Kc4ns6 2015/09/03(木) 00:32:15.12 ID:OfiJ0M6dO



んじゃ、コンマで・・・






直↓コンマ判定

第七駆逐隊と敷波の成功率





71: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/03(木) 00:32:52.89 ID:WLQJCAdB0

72: ◆I045Kc4ns6 2015/09/03(木) 00:35:33.63 ID:OfiJ0M6dO


っょぃ



シュバババッ!


敷波「お、できた!」


曙「・・・考えてみたら、ただのパンチ三回だものね」


潮「で、でも、できてよかった・・・」


漣「パンチ三回分で、ご主人様への愛も三倍になったりして~♪」


朧「なるほど・・・」










↓二分後にもっとも近いレス

どうする?どうなる?

73: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/03(木) 00:46:06.09 ID:F5EEWro8O
今度は五回にチャレンジ

74: ◆I045Kc4ns6 2015/09/03(木) 00:49:07.01 ID:OfiJ0M6dO



敷波「吹雪さん、綾波姉さん、私達三回は・・・」





吹雪「一度見ただけで、マスターするなんて、さすが綾波さんですね」


綾波「いえ、そんなことは・・・」シュバババババッ!





曙「・・・五回やってる」


朧「い、一応私達もやってみよっか」


潮「これが出来たら・・・えっと」


漣「できたらすごい!そういうことで!」







直↓コンマ判定


60以上で五連突き成功です

75: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/03(木) 00:51:55.26 ID:WLQJCAdB0

76: ◆I045Kc4ns6 2015/09/03(木) 00:53:51.82 ID:OfiJ0M6dO



潮「た、たぁっ!」ババ…


曙「・・・潮でもダメかぁ」


敷波「あたしたちには無理だったね・・・」


朧「仕方ないよ。今は、できることをやっていこう?」


潮「うん、また正拳突き、始めようか」








↓二分後にもっとも近いレス

どうする?どうなる?



別の場面に移っても構いません

77: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/03(木) 00:55:51.34 ID:SAKAhU+do
ならば妥協して4回で

78: ◆I045Kc4ns6 2015/09/03(木) 00:58:14.16 ID:OfiJ0M6dO



潮「ふっ・・・ふっ・・・!」


漣「・・・ねぇ、五回は無理だけどさ、三回はできたよね?」


朧「それが?」


漣「妥協して、四回ならできたりしたりして~・・・なんちゃって」


敷波「確かに、それくらいならできそう・・・」


曙「いいわ。やってみましょ」





直↓コンマ判定

40以上で四連突き成功です

79: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/03(木) 01:00:05.56 ID:WLQJCAdB0
ww

80: ◆I045Kc4ns6 2015/09/03(木) 01:02:18.43 ID:OfiJ0M6dO



潮「・・・!」


潮「や、やった!出来た・・・!」


曙「わ、私もできた!」


敷波「おー、すごいすごい。やればできるもんだねぇ」


朧「ただ、やっぱり五回の壁は厚い・・・」


漣「いいのいいの。今日始めたばかりだしね」









↓二分後にもっとも近いレス

どうする?どうなる?


別の場面に移っても構いません


81: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/03(木) 01:05:51.69 ID:8J8dl0ASO
筋トレしよう

82: ◆I045Kc4ns6 2015/09/03(木) 01:09:45.65 ID:OfiJ0M6dO


綾波「有意義な時間でした・・・」


敷波「そうだねぇ、二時間くらいは正拳突きしてたかな?」


漣「吹雪さん、生身はそれほどなのにあれだけできるなら・・・」


朧「・・・陽炎や長門さん、提督なら何回行けるんだろうね」


潮「・・・体、鍛えたいな」


曙「どうかしたの?」


潮「実は、最近ちょっと太っちゃって・・・」


漣「あー、水着着てた時、そんなこと言ってましたね」


綾波「なら、このままトレーニングルームに行きましょうか」









↓二分後にもっとも近いレス

トレーニングルームにいた先客

83: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/03(木) 01:11:45.13 ID:iYEEhj1UO
五月雨

85: ◆I045Kc4ns6 2015/09/03(木) 23:35:30.43 ID:glTTWv+LO


【トレーニングルーム】


五月雨「ふぅ・・・んっ!んん~っ」


曙「あ、五月雨」


五月雨「あ、こんにちは!みなさんもトレーニングしに来たんですか?」


潮「うん、五月雨も?」


五月雨「そうなの。やっぱり、ケッコンしたからには、体も鍛えないと・・・!」


綾波「気合たっぷりですね」










↓二分後にもっとも近いレス

どうする?どうなる?

86: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/03(木) 23:37:35.73 ID:SAKAhU+do
五月雨にも正拳突きを教える

87: ◆I045Kc4ns6 2015/09/03(木) 23:39:56.42 ID:glTTWv+LO



五月雨「皆さんは今まで何を?」


朧「吹雪に正拳突きを教えてもらってたの」


五月雨「正拳突き?」


敷波「吹雪の強さの秘訣なんだって。一発一発に、感謝を込めて突くんだよ」


五月雨「へぇ・・・なんだか、いいですね!」


潮「五月雨ちゃんも、やってみたら?」


五月雨「はいっ!」









直↓コンマ判定

五月雨の正拳突きの成功率

88: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/03(木) 23:42:50.75 ID:WLQJCAdB0
2

89: ◆I045Kc4ns6 2015/09/03(木) 23:46:16.50 ID:glTTWv+LO



五月雨「たぁっ!」シュババババッ!


漣「おっ、四連突き!」


五月雨「うーん、これが限界です・・・」


曙「やっぱり五連突きは難易度高いわね」


潮「でも、自分の身にあったのが一番だし・・・」


敷波「あんまり気にしなくていいか」










↓二分後にもっとも近いレス

どうする?どうなる?








90: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/03(木) 23:48:19.75 ID:WHw9DYIgO
基礎体力向上の為に腹筋、背筋、腕立て伏せをやる

91: ◆I045Kc4ns6 2015/09/03(木) 23:50:36.49 ID:glTTWv+LO


綾波「それじゃ、筋トレを始めましょうか」


潮「は、はい」


五月雨「潮ちゃん、筋トレするの?」


潮「うん、最近太っちゃって・・・」


漣(また胸がでかくなっただけじゃ・・・)


五月雨「なら、基礎体力をつけたほうがいいですね!腹筋、背筋、腕立てをしましょう!」


潮「う、うん!」









↓二分後にもっとも近いレス

どうなる?

92: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/03(木) 23:55:07.65 ID:SAKAhU+do
んじゃコンマで

93: ◆I045Kc4ns6 2015/09/03(木) 23:57:34.12 ID:glTTWv+LO



五月雨「それじゃあ、まずは腹筋から・・・」


潮「う、うんっ!」






五月雨「次は背筋・・・」


潮「え、えいっ!」ボイーン





五月雨「最後は腕立て・・・」


潮「んん・・・っ!」プルプル








直↓コンマ判定

以上3つを終えて、潮の筋トレの結果

94: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/03(木) 23:58:23.97 ID:WLQJCAdB0
ww

95: ◆I045Kc4ns6 2015/09/04(金) 00:01:29.15 ID:A9ibLLw9O



敷波「・・・すごいね、潮」


五月雨「く、駆逐艦だと陽炎さんの次くらいには・・・」


潮「え?そ、そんなに出来てた・・・?」


漣「えぇいっ!こんな重いものぶら下げておいてよくもーっ!」モミモミ


潮「あっ、いやぁ・・・っ///」








↓二分後にもっとも近いレス

どうする?どうなる?

96: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/04(金) 00:03:34.34 ID:5eGPVREe0
勢い余って漣を背負い投げする

97: ◆I045Kc4ns6 2015/09/04(金) 00:06:59.03 ID:A9ibLLw9O


曙「もう、漣ってば・・・」


漣「潮ちゃん、ほんとにちょっと大きくなったんじゃない・・・?」


潮「も、もうやめてよぉ・・・///」


漣「だ~め!少しくらい分けても・・・」モミモミ


潮「っ、や、やめてって!」ガシッ


潮「言ってるでしょっ!?」ブォンッ


漣「あふっ!?」


ドンガラガッシャーン!


漣「」


潮「うぅ・・・あ、あれ・・・?///」








↓二分後にもっとも近いレス


どうなる?

98: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/04(金) 00:08:59.52 ID:9phqJM4WO
急にムキムキになる潮

99: ◆I045Kc4ns6 2015/09/04(金) 00:12:31.66 ID:A9ibLLw9O



曙「だ、大丈夫?漣」


漣「はにゃ・・・」


敷波「今の背負投げ、すごかったね・・・潮、本当に強いんだ」


潮「いや、そんな・・・私なんて・・・」ブルブル


ビリビリッ!


潮「っ!?ふ、服が!?///」


朧「・・・急にムキムキというか、ムチムチというか」


綾波「いったいどうしたんでしょう?」


潮「恥ずかしい・・・///」







↓二分後にもっとも近いレス

どうする?どうなる?

100: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/04(金) 00:15:06.76 ID:L6O+TLw2o
巨大化もする

101: ◆I045Kc4ns6 2015/09/04(金) 00:18:33.22 ID:A9ibLLw9O




【執務室】


カリカリカリ…



提督「・・・腹減ったなぁ」


大淀「もう少しで夕飯ですから、頑張りましょう」


提督「おうよ・・・夕日が綺麗だな。もう秋か・・・」


バゴーン!


提督「ぶっ!?う、う、うううう潮!?」


大淀「なんであんなに大きく・・・」








潮「うぅ~、服が~・・・」


五月雨「潮さーん!大丈夫ですかー!?」


潮「なんでこんなことに・・・ふぇぇ・・・」







↓二分後にもっとも近いレス

どうなる?



102: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/04(金) 00:20:49.44 ID:+hAYnHMhO
原因を調べる

103: ◆I045Kc4ns6 2015/09/04(金) 00:24:15.40 ID:A9ibLLw9O



提督「・・・で、急にでかくなったと」


潮「はい・・・」グスン


漣「なんでこんなことに・・・」


提督「巨大化か・・・前に一度吹雪が巨大化したことがあるんだが」


五月雨「あー・・・そういえばそんなことも」


提督「まあ、この鎮守府だと他にも怪しいのはいるからな。原因はまだわからん」


潮「提督、待ってますね・・・」


提督「ああ。任せとけ」








↓二分後にもっとも近いレス

誰に話を聞こう?

105: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/04(金) 00:26:15.10 ID:5eGPVREe0
そういえば食堂に置いてあった怪しげな団子を食った

107: ◆I045Kc4ns6 2015/09/04(金) 00:30:00.46 ID:A9ibLLw9O


提督「・・・そういえば、潮は心当たりはないのか?」


潮『心当たりですか?うーん・・・』


潮『そういえば、食堂においてあったお団子を食べました。あまり美味しくはなかったですけど・・・』


提督「あぁ、うん・・・」


漣「また比叡さんですか?」


五月雨「この前提督も女性になったのに・・・」


提督「そういうな。あいつに悪気はないんだから・・・それに、まだ決まったわけじゃないしな」


提督「とりあえず、比叡を探しに行くか」









↓二分後にもっとも近いレス

比叡は見つかった?見つかったなら、何してた?




108: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/04(金) 00:32:11.62 ID:Zd3w6Sa7O
見つからない

109: ◆I045Kc4ns6 2015/09/04(金) 00:36:20.19 ID:A9ibLLw9O



コンコン


提督「金剛、いるか?」


榛名「あ、提督。姉様ならそこに!」


金剛「ハイ!提督ぅ、今日もカッコいいネー!」チュッチュッ♪


提督「はいはい。比叡、知らないか?」


霧島「比叡姉様ですか?・・・見てないですね」


提督「そうか・・・ありがとう」


バタン


五月雨「どこに行ったんでしょうか・・・」


提督「さあな・・・」









↓二分後にもっとも近いレス

どうする?どうなる?

110: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/04(金) 00:37:23.64 ID:5eGPVREe0
明石 夕張といっしょにいた

112: ◆I045Kc4ns6 2015/09/04(金) 00:42:19.26 ID:A9ibLLw9O




敷波「おーい、提督ー!」 


綾波「比叡さん、工廠にいましたよ!」


提督「お、ありがとう。行ってみるか!」







【工廠】


提督「比叡、いるか!?」


比叡「? どうしたんですか、司令」


提督「・・・ちょうどいい、明石と夕張も一緒か」


明石「!? へ、変なことはまだしてないですよ!」


夕張「まだって・・・」


提督「比叡、おまえ今日団子作ったか?」


比叡「え?お団子ですか?」







↓二分後にもっとも近いレス

比叡の返答


114: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/04(金) 00:44:20.25 ID:h1mTQ7iwO
作ってません

117: ◆I045Kc4ns6 2015/09/04(金) 00:53:21.46 ID:A9ibLLw9O


比叡「・・・あれ?でも、お団子は昨日だったかな?」


提督「そうなのか?」


比叡「今日はおはぎを作ろうと思ったら、爆発しちゃって・・・」
 

提督「・・・比叡じゃない、か」


五月雨「えっと、なら誰が・・・?」






↓二分後にもっとも近いレス 



どうする?どうなる?

118: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/04(金) 00:56:17.30 ID:5eGPVREe0
卯月

120: ◆I045Kc4ns6 2015/09/04(金) 00:59:26.58 ID:A9ibLLw9O



提督「・・・という訳で、他の手がかりはないか?」


潮『うーん・・・そ、そういえば・・・』


潮『なんだか今日は、卯月ちゃんの視線をよく感じたような・・・』


提督「・・・今度は卯月か」


綾波「早速探しに行きましょう」








↓二分後にもっとも近いレス


卯月は見つかった?

121: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/04(金) 01:01:31.63 ID:JJoYavRw0
見つかった

122: ◆I045Kc4ns6 2015/09/04(金) 01:05:31.20 ID:A9ibLLw9O


提督「お、いたいた」


卯月「あ!しれーかん」


卯月ロボ「ぴょん♪」


曙「卯月一人だけ?何してたの?」


卯月「少しさんぽ。うーちゃんに用ぴょん?」


提督「ああ・・・」ガシッ


提督「おまえ、何かやましいことはしてないだろうな・・・?」


卯月「やましいこと・・・?」






↓二分後にもっとも近いレス

卯月の反応 返答



123: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/04(金) 01:07:34.41 ID:L6O+TLw2o
やってないぴょん(怪しい素振り無し)

127: ◆I045Kc4ns6 2015/09/04(金) 23:30:20.87 ID:NxR3ImxOO



卯月「・・・うーちゃん、やましいことなんて、してないぴょん」


提督「嘘じゃないだろうな・・・?」ジーッ…


卯月「むぅ・・・そう思うなら、ロボに聞けばいいじゃん!」


綾波「ロボちゃん、卯月ちゃんは・・・」


卯月ロボ「ぴょん♪」


敷波「・・・本当、なのかな?」


提督「まあ、いくら何でも卯月にできることでもないしな・・・」


提督「はぁ・・・どうしたものか」









↓二分後にもっとも近いレス

どうする?どうなる?

128: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/04(金) 23:34:20.01 ID:KlK7/6dyO
んじゃ弥生に聞く

129: ◆I045Kc4ns6 2015/09/04(金) 23:37:02.00 ID:NxR3ImxOO



曙「どうするのよ。原因が分からないと、元に戻しようがないわよ?」


提督「そうだな・・・うーん」


ドンッ


「いたっ」


提督「っと、悪い!」


弥生「あ・・・司令官」


朧「弥生ちゃんに聞いてみたら?なにか知ってるかもよ」


弥生「?」


提督「弥生、実は・・・」









↓二分後にもっとも近いレス

弥生は犯人の心当たりがある?

あるならどんな感じ?

130: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/04(金) 23:47:05.10 ID:JJoYavRw0
以前の大本営からの伝聞に、艦娘の身体異常が発生する場合があるって見た気がする

131: ◆I045Kc4ns6 2015/09/04(金) 23:51:41.60 ID:/5Fa/WgoO



弥生「そういえば、前に大本営からの伝聞に、艦娘の身体異常が発生するって見たような気が・・・」


綾波「あら、そうなんですか?」


敷波「そんなの初耳なんだけど・・・」


提督「うっ・・・や、弥生!よく覚えてたな、偉いぞ」ナデナデ


弥生「あ、ふぁ・・・///」


提督「とにかく、早く潮に知らせよう」







【倉庫】


提督「・・・というわけだそうだ」


提督「倉庫は苦しいかもしれないが、時期に戻るだろうから、我慢してくれ」


潮「わ、わかりました・・・」


提督(・・・でかい潮って、なんか変な感じがするなぁ)


潮(提督が見てる・・・恥ずかしい///)








↓二分後にもっとも近いレス

どうする?どうなる?

132: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/04(金) 23:54:00.24 ID:L6O+TLw2o
これで出撃すれば深海棲艦フルボッコに出来るんじゃね?

133: ◆I045Kc4ns6 2015/09/04(金) 23:58:36.59 ID:/5Fa/WgoO



漣「それにしても、でかい・・・」


提督「おい、漣」


漣「? 私は身体のことを言ったんですけど?」ニヤニヤ


提督「・・・はぁ」


綾波「でも、本当に大きくて強そうですね」


敷波「これで出撃したら、強いんじゃない?」


提督「無理無理。艤装まで大きくしなきゃなんないし」


潮「そもそも服が・・・///」←布で隠してるが下は全裸


提督「ま、確かに前に吹雪が巨大化した時はすごかったけどな・・・」










↓二分後にもっとも近いレス

どうなる?




134: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/05(土) 00:02:26.93 ID:YD3WkjTW0
漣、よじ登ろうとしてギャグみたいにペシャンコにされる

138: ◆I045Kc4ns6 2015/09/05(土) 00:08:36.79 ID:10ZMdyadO


朧「・・・」ジーッ


漣「うーん・・・」ジトー


潮「み、みんな見ないで・・・恥ずかしい・・・///」


漣(・・・改めて、すごい●●●●だ。普通でもすごいのに、大きくなったらいったい・・・)


漣「・・・よし!」


提督「おい漣!何する気だ?」


漣「ちょっとお山に・・・」


潮「えっ!?ち、ちょっと、く、くすぐったい・・・っ」モゾモゾ


曙「っ、危ないっ!」


漣「ぬお!?」


むにゅ


敷波「漣が潮の胸に潰された!」


提督「お、おい!大丈夫か!?」




漣「」







↓二分後にもっとも近いレス

どうなる?




139: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/05(土) 00:10:37.44 ID:3P+EbgxVo
妖精さんに頼んで艤装デカくして貰えないかな?

141: ◆I045Kc4ns6 2015/09/05(土) 00:13:57.36 ID:10ZMdyadO



漣「天国のような地獄だった・・・」


潮「もーっ、やめてよぉ!///」


提督「こりゃ当分戻りそうにないな・・・どうしたものか」


綾波「出撃するなら、艤装が必要ですよね?」


敷波「妖精さんに頼んだらでっかくできないかな?」


提督「・・・聞いてみるか。どのみち、潮が戻らないも何も出来ないし」









【工廠】


提督「・・・というわけなんだが」


妖精「艤装の大型化・・・ですか」











↓二分後にもっとも近いレス


妖精さんの返事

142: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/05(土) 00:15:57.82 ID:EjmzhbOfO
やってみよう

143: ◆I045Kc4ns6 2015/09/05(土) 00:20:24.36 ID:10ZMdyadO



妖精「んー・・・私一人じゃ分かりませんし、ちょっと話し合って来ますね」


提督「おう。分かった」






妖精「・・・というわけなのよ」


妖精「はぁ。それは興味あるねぇ」


妖精「巨大化の比率にもよるけどさ、かなりの大型砲になるよね。それこそ、50cm砲クラスの」


妖精「タービンや缶も同様に・・・」


妖精「明石さんと夕張さんはどう思います?」


明石「そうですねぇ・・・」








明石「・・・で、やってみることにしました!」


夕張「いいわね~大型化。ロマンがあって」


妖精「やるぞみんなー!」


『おー!』


提督「・・・頼むから、資材使いすぎないでくれよ?」







直↓コンマ判定


偶数なら開発成功です

144: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/05(土) 00:20:49.35 ID:H/pD7pU40
かも

146: ◆I045Kc4ns6 2015/09/05(土) 00:25:41.80 ID:10ZMdyadO





ドカァーン!


妖精「ぐぁぁぁぁ!失敗だぁぁぁ!」


妖精「あと少しだったのにぃいっ!」


「誰の責任だー!」「切腹しろー!」


ギャーギャー


提督「いや、試しに聞いただけだから、そこまで熱くなんなくても・・・」


明石「大変ですねぇ、潮さんも・・・大きくなるなんて」


提督「着る服もないし、早く戻れるといいんだが・・・」


明石(着る服がない・・・っ!?)










↓二分後にもっとも近いレス

どうする?どうなる?

147: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/05(土) 00:28:14.40 ID:53YxU7vjO
明石大●●

149: ◆I045Kc4ns6 2015/09/05(土) 00:31:48.95 ID:10ZMdyadO


明石(う、潮さんと言えば駆逐艦トップクラスのダイナマイトボディ・・・)


明石(それが巨大化して、しかも全裸!?)


明石(そ、そんなの刺激的すぎるっ・・・!!)


明石「はぁ、はぁ・・・!」


提督(また●●してる・・・黙ってればいい奴なのになぁ)









↓二分後にもっとも近いレス

どうする?どうなる?


150: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/05(土) 00:33:55.10 ID:4pDaaWtEO
明石に襲われる潮

151: ◆I045Kc4ns6 2015/09/05(土) 00:37:14.31 ID:10ZMdyadO



明石「・・・すいません提督。少し席を外します・・・」


提督「・・・潮のところに行ったら、容赦しねえそ?」


明石「・・・ふっ!」


ドドドドドドドド


提督「あっ!待てこのバカッ!」





【倉庫】


潮(・・・本当に戻れるのかな)


ギィィィ…


明石「・・・」


潮「あ、明石さん・・・?」


明石「潮さん・・・検査、しましょ?」ニッコリ


明石「さあ、その体を覆う布を取り払って・・・」


潮「えっ?えっ・・・?」










↓二分後にもっとも近いレス

どうなる?



153: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/05(土) 00:39:18.04 ID:uAWY8ZnR0
カニに阻まれる

155: ◆I045Kc4ns6 2015/09/05(土) 00:42:20.14 ID:10ZMdyadO



明石「ふ、ふふふ・・・貴女のその胸が悪いんですよ・・・」


潮「あ、い、いやぁ・・・っ!」


明石「ふふ、誰も私を止めるものは・・・」


ガシッ


カニ「・・・」


明石「なっ!?か、カニ!?しかもでかい!」


カニ「動クト、服ヲ切リ刻ミマス」


明石(しかもしゃべった・・・)









↓二分後にもっとも近いレス

どうなる?

156: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/05(土) 00:44:28.17 ID:YGz7WjeoO
「潮ちゃんに比べれば服なんて些細なものよ!!」

159: ◆I045Kc4ns6 2015/09/05(土) 00:47:28.09 ID:10ZMdyadO


明石「ふっ・・・しかし!」


カニ「ッ!」


シャキンシャキンッ!


ハラリ…


明石「服なんて・・・潮ちゃんの前では些細なものよ!」


明石「そしてくらえっ!」


カニ「グッ・・・」


潮「か、カニさん!」


明石「ふぅ・・・服を脱ぐ手間が省けたわ・・・」


潮「あ、ぁぁ・・・あ・・・」







↓二分後にもっとも近いレス

どうなる?

160: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/05(土) 00:49:28.10 ID:uAWY8ZnR0
沖に吹き飛ばされカニに救出される

164: ◆I045Kc4ns6 2015/09/05(土) 00:55:06.14 ID:10ZMdyadO



潮「あ、い・・・い・・・」


明石「ふ、ふふふひひひ・・・」


潮「い、いやぁぁぁっ!」


ブォンッ!


明石「べぶほぉっ!」ゴッシャァァァッ!


提督「明石おま・・・っ!?」


ヒュゥゥゥゥ…


提督「・・・飛んでった」







カニ「・・・」


明石「うぅ、ありがとうカニさん・・・さっきはごめんなさい」


ザバアッ


明石「はぁ、タオルないかな・・・」


提督「明石・・・」


明石「て、提督!」


提督「・・・」フイッ


明石「な、なんで目を逸らして・・・うぅっ、そんなに私に失望して・・・」


提督「いや、服・・・」


明石「あ・・・///」





↓二分後にもっとも近いレス


どうなる?

166: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/05(土) 00:57:06.06 ID:3P+EbgxVo
無言で部屋の外へ立ち去る提督

167: ◆I045Kc4ns6 2015/09/05(土) 01:01:11.47 ID:10ZMdyadO



明石「み、見ないでくださいっ!///」


提督「っ、はぁ・・・」


スタスタスタ…


明石(うわぁ・・・提督に見られたぁ・・・///)


明石(引かれちゃったかな・・・それとも、●●してくれたかな///)


明石(も、もしかしたら今頃私の裸を思い浮かべながら・・・///)


明石「う、は、鼻血が・・・///」ボタボタ








↓二分後にもっとも近いレス

どうする?どうなる?

168: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/05(土) 01:03:14.59 ID:MmAMgQWx0
潮を慰めに行く提督

170: ◆I045Kc4ns6 2015/09/05(土) 01:07:01.74 ID:10ZMdyadO


ギィィィ…


潮「っ、ひっ・・・」


提督「大丈夫だよ、潮」


潮「て、ていとくぅ・・・うぅ・・・」


提督「よしよし、怖かったな。ごめんな、あんな目に合わせて・・・」


潮「提督・・・ぎゅってして、いいですか・・・?」


提督「ん、いいぞ」


潮「提督・・・」ギュー


提督(ん、き、きつい・・・)













↓二分後にもっとも近いレス


どうなる?

171: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/05(土) 01:09:00.26 ID:rYXRZoSdO
もう一度艤装を作ってみよう

172: ◆I045Kc4ns6 2015/09/05(土) 01:12:16.09 ID:10ZMdyadO



潮「ん・・・」


提督「もう大丈夫か?」ナデナデ


潮「はい・・・けど、早く戻って来てくださいね・・・」


提督「ああ。分かってるよ」







【工廠】


提督「夕張、明石は?」


夕張「明石さんならそこに・・・」




明石「・・・///」チラッ




夕張「・・・何かあったんですか?」


提督「なんでもないよ。それより、また艤装の大型化を頼んでいいか?」


妖精「もっちろんですよ!」


夕張「ええ、やってやるわ!」






直↓コンマ判定


40以上で開発成功です

173: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/05(土) 01:13:06.34 ID:uAWY8ZnR0
元の身長に戻すこと考えようよ?

175: ◆I045Kc4ns6 2015/09/05(土) 01:18:12.25 ID:10ZMdyadO



ドカァーン!



「ぐああああ!」「またしてもー!」





提督「・・・やっぱり無駄な欲は出さないほうがいいか」


夕張「うーん、皆張り切ってますけどね」


提督「失敗してんだから、仕方ないだろ」


明石「そ、そうですね・・・///」








↓二分後にもっとも近いレス

どうする?どうなる?

176: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/05(土) 01:20:19.61 ID:MmAMgQWx0
光に包まれ元の姿に戻る

178: ◆I045Kc4ns6 2015/09/05(土) 01:24:57.53 ID:10ZMdyadO


【倉庫】


提督「・・・ふわぁぁ」


潮「・・・ごめんなさい、提督。私のせいで・・・」


提督「謝るなって。潮のせいじゃないんだから」


潮「・・・でも、私・・・」


ピカッ


潮「きゃっ!?な、何・・・?」


提督「光って・・・」


シュゥゥゥ…


潮「っ、や、やった!元に戻った!戻りました!」


提督「よかったな、潮」ナデナデ


潮「あ、ありがとうございます・・・でも///」モジモジ


提督「うん?」


潮「ふ、服が・・・///」スッパダカ


提督「あ・・・」









↓二分後にもっとも近いレス

どうする?どうなる?

179: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/05(土) 01:26:56.92 ID:3P+EbgxVo
と思ったら今度は小さくなり過ぎて幼稚園児みたいになっちゃう

181: ◆I045Kc4ns6 2015/09/05(土) 23:35:58.84 ID:Tgi+CDx8O



【倉庫】


提督「っ、ほ、ほら・・・服」


潮「あ、ありがとうございます・・・///」


提督「俺、あっち行ってるからさ・・・」


潮「はい・・・///」


潮(うう、私ってば・・・)


ドクン…


潮「・・・っ!?」








提督「ふぅ・・・」


クイクイ


提督「ん、潮。終わったのか?」クルリ


うしお「・・・」


提督「・・・う、潮?おま、小さくなったのか・・・?」


提督「くそっ、どうなってんだ・・・大本営・・・っ」


うしお「・・・」







選択肢安価 うしおの状態

1 今の記憶は残ってるが、人格が幼くなっている(ショタ提督状態)

2 今の記憶は残っておらず、提督のことは知らない

3 その他


↓二分後にもっとも近いレス



182: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/05(土) 23:37:58.86 ID:pCdBr2iHO

184: ◆I045Kc4ns6 2015/09/05(土) 23:41:56.52 ID:Tgi+CDx8O



うしお「・・・おじちゃん、だれ?」


提督「ん?おい、潮?」


うしお「・・・ここ、どこ?なんで、わたしのなまえしってるの?」


提督「おい、潮・・・?覚えてないのか?」


うしお「・・・?おじちゃん・・・」


提督「参ったな・・・記憶まで無くなるのか」


提督「また時間が経てば戻ると思うが・・・」


うしお「・・・」






↓二分後にもっとも近いレス

どうする?どうなる?



185: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/05(土) 23:43:55.82 ID:MmAMgQWx0
明石と夕張がやってくる

186: ◆I045Kc4ns6 2015/09/05(土) 23:46:36.24 ID:Tgi+CDx8O



ギィィィ…


うしお「!」サッ


明石「提督さん、潮ちゃん・・・あれ?」


提督「ああ。ここにいるよ」


夕張「潮ちゃんは?元に戻ったんですか?」


提督「ああ。けどな・・・」


うしお「・・・」ヒョコッ


明石「あら、小さくなったんですね」


夕張「こんにちわ、潮ちゃん」


うしお「こに・・・ちわ・・・」ギュッ


提督「ほら、俺に隠れるなよ」








↓二分後にもっとも近いレス

どうする?どうなる?

187: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/05(土) 23:48:39.17 ID:tgkJVzQzO
メロン飴あげる夕張

188: ◆I045Kc4ns6 2015/09/05(土) 23:52:49.39 ID:Tgi+CDx8O



明石「・・・それにしても、可愛いですね」


提督「てめぇ・・・」


明石「! あ、ち、ち、違いますって!やましい意味じゃ・・・」


夕張「ほーら、怖くないわよー」


うしお「・・・おねえちゃん、だれ?」


夕張「私は夕張。こっちは明石さんよ」


うしお「わたし、うしお・・・」


夕張「うんうん、自己紹介出来て偉いわね。はい、あげる!」


うしお「・・・あり、がとう」


提督「・・・ふっ」








↓二分後にもっとも近いレス

どうする?どうなる?



189: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/05(土) 23:55:10.75 ID:3P+EbgxVo
鎮守府の案内しようか

190: ◆I045Kc4ns6 2015/09/05(土) 23:58:50.96 ID:Tgi+CDx8O



明石「それにしても、どうするんですか?」


提督「うーん・・・この状態の潮をみんなの前に連れて行っても大変だろうしな」


提督「しばらくは鎮守府の周りを散歩するなりして、なれさせようと思うよ」


明石「なら、私達も行きますよ」


夕張「提督一人じゃ、大変でしょ?」


提督「そうだな。そろそろ夕飯だし、歩いてれば腹も空くだろ」


提督「潮、さんぽいこうか」


うしお「ん・・・」コクリ


うしお(てーとく・・・なんだか、なつかしい・・・?)









↓二分後にもっとも近いレス

散歩兼案内中イベント

191: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/06(日) 00:01:10.54 ID:JyQHgtjQ0
長門登場

192: ◆I045Kc4ns6 2015/09/06(日) 00:06:31.14 ID:1MArLOaVO



テクテクテク…


提督「・・・潮、ズボン掴んでると、歩きにくいんだが」


うしお「・・・」


提督「・・・はぁ」


明石「いいじゃないですか。懐いてくれてて」


提督「それはそうだが・・・」


夕張「! 提督、前!」


提督「っ!」


長門「提督、それに夕張と明石か。夕飯前に散歩か?」


提督「あ、ああ。長門もか?」


長門「そのとおりだ・・・そこに誰かいるのか?」


夕張「い、いないいない!誰も!」


うしお「・・・?」






↓二分後にもっとも近いレス

どうなる?

193: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/06(日) 00:09:03.48 ID:6XVom8+sO
見つかる

194: ◆I045Kc4ns6 2015/09/06(日) 00:11:50.06 ID:1MArLOaVO


うしお「だれ・・・?」ヒョコッ


提督「あっ、こら!」


長門「!? な、何だその可愛らしい生き物は・・・」


長門「て、提督。触ってみてもいいか・・・?」ワキワキ


提督「ダメだ!この子は繊細なんだぞ!」


長門「た、頼む!この通り、少しでいいのだ!」


明石(長門さん、ひどいなぁ・・・)


夕張(明石さん、人のこと言えない・・・)








↓二分後にもっとも近いレス

どうなる?


195: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/06(日) 00:13:52.06 ID:dpKjF+slO
長門に誘拐されるうしお

196: ◆I045Kc4ns6 2015/09/06(日) 00:17:34.39 ID:1MArLOaVO


提督「長門、失望させないでくれよ・・・?」


うしお「・・・」


長門「くっ・・・す、すまない、提督。罰は後でいくらでも受けるっ・・・!」


長門「だから今少しの間でいい!私に癒やしを与えてくれっ!」


ガシッ


うしお「あぅ・・・!?」


提督「っ、潮!」


長門「さらば!」


ドドドドドドドド…


提督「っ、速いっ!見失った・・・」


夕張「ど、どうしましょう・・・?」









↓二分後にもっとも近いレス

どうする?どうなる?


進行は提督側でも連れ去られたうしお側でも構いません

197: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/06(日) 00:19:49.19 ID:JyQHgtjQ0
うしおに倒されのびている長門

199: ◆I045Kc4ns6 2015/09/06(日) 00:23:01.99 ID:1MArLOaVO



提督「くそっ、とりあえず探すしか・・・!」


明石「あ、提督さん、あそこ・・・」




うしお「・・・へんなひと」


長門「」





提督「潮!大丈夫か!?」


夕張「長門さん、どうしたの?」


うしお「わからない・・・きがついたら、たおれた」


提督「そうか・・・ともかく、無事でよかった」グイッ


うしお「・・・だっこ?」


提督「よしよし、いいこいいこ」ナデナデ


うしお「・・・♪」






↓二分後にもっとも近いレス

これからどうする?どうなる?


200: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/06(日) 00:52:25.97 ID:kUEw2kgq0
漣「ご主人様!?まさか隠し子!?」

201: ◆I045Kc4ns6 2015/09/06(日) 00:56:05.10 ID:n5zVZCMfO



提督「もう大丈夫だからな・・・」ナデナデ


うしお「う・・・」


うしお「お、おとーさん・・・♪」


提督「ははは・・・お父さんか。参ったな・・・」


夕張「・・・あ」


ドサッ


漣「ご、ご主人様・・・」


漣「『お父さん』って・・・ま、まさか隠し子!?」


提督「いや、違う違う!」


うしお「・・・さざなみちゃん?」


漣「うぅ、なんで、なんで隠し子なんて・・・!この裏切り者!」ボロボロ…


提督「話を聞けぇ!」









↓二分後にもっとも近いレス

どうなる?

202: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/06(日) 00:59:15.17 ID:NIDdeRQL0
誤解が解ける

204: ◆I045Kc4ns6 2015/09/06(日) 01:04:56.25 ID:n5zVZCMfO


漣「なぁんだ。潮が小さくなっただけなんですね」


漣「ご主人様・・・じゃなくて、あなた。疑ってごめんなさい」ペコリ


提督「ん、いいよ」


うしお「さざなみちゃん・・・」


漣「はいはーい♪漣おねえちゃんだよー♪」


うしお「おねえちゃん♪」


提督「・・・さすがに、仲いいな」


夕張「提督にも、懐いてたじゃないですか」


うしお「・・・おなかすいた」


提督「ん?腹減ったのか・・・そろそろ飯にするか」


明石「潮ちゃん、どこがいい?」


うしお「えっと・・・」





選択肢安価

1 食堂

2 鳳翔さんのお店

3 摩耶のイタ店

4 その他外食


↓二分後にもっとも近いレス

205: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/06(日) 01:06:59.83 ID:CsDO/NjjO
4子供向けの飲食店

207: ◆I045Kc4ns6 2015/09/06(日) 01:11:32.73 ID:n5zVZCMfO



うしお「そと、たべにいきたい・・・」


提督「分かった。夕飯は外食にするか」


漣「ご主人様!私もいいですか?」


提督「おう。明石も夕張も来なよ」


夕張「なら、お言葉に甘えて・・・」







【レストラン】


提督「・・・子供向けかと思ったら、意外としっかりしてんだな」


明石「潮ちゃん、どれにするの?」


うしお「これ・・・」


提督「お子様ランチか。漣もそれにするか?」


漣「ご主人様、ぶっ飛ばしますよ?」


夕張「まぁまぁ・・・」


うしお「・・・♪」ニコニコ










↓二分後にもっとも近いレス

食事中イベント

208: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/06(日) 01:15:19.73 ID:2kmTlbvqO
お子様ランチのオマケで付いてきた玩具で遊ぶうしお

209: ◆I045Kc4ns6 2015/09/06(日) 01:19:59.91 ID:n5zVZCMfO



提督「ん、美味いな。うしおも美味しいか?」


うしお「うん・・・!」コクリ


漣「お子様ランチ、何か付いてきてますよ?」


夕張「おもちゃじゃない?よく付いてくるでしょ?」


うしお「ん・・・ふね」


明石「女の子に船って退屈じゃないですかね?」


うしお「・・・ざぶー♪」


提督「そうでもないみたいだな・・・」


うしお「・・・でーん」ドカッ


提督「いてっ」









↓二分後にもっとも近いレス

どうなる?


210: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/06(日) 01:22:06.73 ID:kUEw2kgq0
勝手にサイドメニューのポテトや唐翌揚げを頼む漣

213: ◆I045Kc4ns6 2015/09/06(日) 01:26:12.81 ID:n5zVZCMfO



提督「ふぅ・・・ごちそうさまでした」


夕張「あ、ごめんなさい。私食べるの遅くて・・・」


提督「いや、いいよ。ゆっくり食べな」


明石「頼んでたものは全部来ましたよね?」


提督「ああ。そのはずだ」


店員「お待たせしました。ポテトフライと、若鶏の唐揚げです」


提督「あ、はぁ・・・?」


明石「こんなの頼みましたっけ?」


漣「・・・ご主人様、一緒に食べません?」


提督「お前の仕業かよ・・・」










↓二分後にもっとも近いレス

どうなる?

212: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/06(日) 01:22:40.98 ID:uCGTAGuKO
提督、深海棲艦に成り切ってうしおの船に手で作った船で襲いかかる

215: ◆I045Kc4ns6 2015/09/06(日) 01:33:00.93 ID:n5zVZCMfO


漣「・・・もーお腹いっぱい」


明石「漣さん、まだありますよ」


漣「うぉぇ・・・」





うしお「ざぶー・・・どかーん・・・♪」


提督「・・・!」ピコーン


提督「がうーがうがう!」


うしお「しんかいせいかんだ・・・!」


提督「がおー!」


夕張(提督も楽しそう・・・♪)








↓二分後にもっとも近いレス

どうなる?

216: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/06(日) 01:35:06.77 ID:JyQHgtjQ0
提督 周りの冷たい視線を感じ取る

219: ◆I045Kc4ns6 2015/09/06(日) 23:35:32.97 ID:L90VmbPoO


【レストラン】


ザワザワ…


提督「がうーぎゃおきゃおー」


うしお「やーっ」キャッキャッ


「・・・娘でもないのに、あんなにはしゃいで」


「あれ、確か女たらしって噂の・・・」


漣「・・・」


提督「ん・・・?」


ザワザワ… 


提督「おうふ・・・」


うしお「・・・?」







↓二分後にもっとも近いレス

どうする?どうなる?


220: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/06(日) 23:37:37.36 ID:dEgM2VU+o
動きが止まったのを見てうしおがもっともっととねだる

221: ◆I045Kc4ns6 2015/09/06(日) 23:40:02.00 ID:L90VmbPoO



提督「・・・」


うしお「・・・もっと、したい」


うしお「あそんで・・・」


提督「う、いや、でも・・・」


うしお「ねーえ・・・もっともっと」ユサユサ


提督「いや、でもな・・・」






↓二分後にもっとも近いレス


どうしよう?

222: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/06(日) 23:42:04.72 ID:WGrMCeumO
やってあげる

223: ◆I045Kc4ns6 2015/09/06(日) 23:44:29.49 ID:L90VmbPoO


提督(・・・仕方ない。潮のためだ)


提督「がおー!」


うしお「・・・!」パァァァァッ


うしお「しんかいせいかんは、やっつける・・・!」


うしお「どーんどーん!」





明石「・・・微笑ましいですね」


夕張「本当の親子みたい・・・」







↓二分後にもっとも近いレス

どうする?どうなる?


224: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/06(日) 23:46:42.09 ID:JyQHgtjQ0
周りの視線が痛いので会計をして店を出る

225: ◆I045Kc4ns6 2015/09/06(日) 23:50:15.94 ID:L90VmbPoO



ザワザワ… ザワザワ…


漣「・・・さすがにこれは出たほうが良くないですか?」


提督「・・・だな」


うしお「・・・かえる?」


提督「ああ。ごちそうさま、しないとな」


うしお「・・・かえらない。まだあそぶ」


提督「帰ったらまた遊んでやるからさ・・・な?」


うしお「ん・・・」


うしお「ごちそうさまでした・・・」


提督「さて、潮連れて車乗っててくれ」


夕張「わかりました」







↓二分後にもっとも近いレス

このまま帰る?それとも、どこか寄る?



226: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/06(日) 23:52:21.44 ID:w5ODxl4PO
おもちゃショップによる

227: ◆I045Kc4ns6 2015/09/06(日) 23:56:02.85 ID:L90VmbPoO



明石「潮ちゃん、ご飯美味しかったー?」


うしお「ん・・・」ツン


漣「嫌われてますね・・・また変なことしたんでしょ?」


明石「うぐっ・・・」


提督「図星だな」


トントン


うしお「おとーさん」  


提督「なんだ?」


うしお「あれ・・・」


夕張「おもちゃ屋の看板・・・あそこに行きたいの?」


うしお「・・・///」


提督「よぉし、行くか!パパがなんでも買ってやるからなー!」


うしお「!」


漣(張り切っちゃってまあ・・・)








↓二分後にもっとも近いレス


どうなる?

228: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/06(日) 23:58:41.94 ID:qmuv7O0WO
ガンプラを欲しがるうしお

229: ◆I045Kc4ns6 2015/09/07(月) 00:03:44.58 ID:hns/dYBUO


うしお「・・・」


トテテテテテテ…


提督「こらこら、走ると危ないぞ?」


明石「でも、何をそんなに楽しみにしてるんでしょう?」


夕張「あの先って、模型コーナーだったわよ?」


漣「とりあえず、行ってみますか」






うしお「・・・」ジーッ


提督「俺も何か買うかねぇ・・・」


明石「提督さん、艦船模型が趣味でしたよね?」


夕張「あたしも何か買おうかな・・・」


うしお「おとーさん」スッ


提督「ん、これにするのか・・・?」


うしお「うん」





選択肢安価 うしおのガンプラのチョイス

1 王道

2 渋い

3 可愛い

4 ゲテモノ

5 自由安価


↓二分後にもっとも近いレス



230: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/07(月) 00:05:49.48 ID:+Rtf+v1nO

232: ◆I045Kc4ns6 2015/09/07(月) 00:09:30.72 ID:hns/dYBUO



提督「おぅふ、これは・・・」


夕張「こ、これにするの・・・?」


うしお「うん」


漣「・・・私の知ってるガンダムと違うんですけど」


提督「HGUCバイアランカスタム・・・幼稚園児が欲しがるもんじゃねえぞ」


明石「この熊のやつじゃなくていいの?」


うしお「ん」


提督「わかったよ・・・最近の子はすごいな・・・」








↓二分後にもっとも近いレス

233: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/07(月) 00:13:07.77 ID:FglYOaCLO
ニッパーやピンセットなど作成に必要な道具も買う

234: ◆I045Kc4ns6 2015/09/07(月) 00:16:22.89 ID:hns/dYBUO



提督「ん、と・・・ニッパーとかも買っとくか」


漣「提督のを貸したらいいんじゃないですか?」


提督「俺のやつは大人用だからな。いくら何でも、潮には無理だろ」


ソローリ… ソローリ…


夕張「・・・」スッ


明石「・・・夕張さんも買うんですか?」


夕張「えっ!?ああ、うん!」


提督「なんだ、買ってやろうか?」


夕張「い、いいですいいですそんな!」








↓二分後にもっとも近いレス


どうする?どうなる?


買い物終了して帰宅しても構いません

235: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/07(月) 00:19:16.07 ID:1ba05GsKO
明石も買う

237: ◆I045Kc4ns6 2015/09/07(月) 00:23:52.57 ID:hns/dYBUO
 



明石「・・・私も何か買っていいですか?」


夕張「明石さんも?」


提督「いいんじゃないか。お前こういうの好きだろ?」


明石「いやー、でもプラモデルは初めてで・・・」


夕張「初心者でも、このちっちゃいのとかオススメよ!明石さん器用だし、こっちの大きめのでも行けるんじゃないかしら!?」


夕張「明石さんの好みにもよるけど、私としてはやっぱりオススメは・・・」


明石「え、っと・・・」






↓二分後にもっとも近いレス

明石の選んだプラモデル

ガンプラでもそれ以外でも構いません

>>229の選択肢も使ってどうぞ

238: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/07(月) 00:26:55.90 ID:7nRJ4gyDO

239: ◆I045Kc4ns6 2015/09/07(月) 00:29:28.51 ID:hns/dYBUO



明石「あ、これ渋くてカッコいいですね」


明石「これにしますよ」


夕張「おぉ・・・ジムスナイパーK9」


夕張「さすが明石さん。渋いところ突くわね・・・!」


提督「漣は買わなくていいのか?」


漣「いいです。私細かい作業できないんで」


提督「そっか。んじゃ、金払って帰るか」







↓二分後にもっとも近いレス

帰宅後、どうする?どうなる?

240: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/07(月) 00:31:32.53 ID:+oAAZm4z0
さっそくプラモを作るうしお

242: ◆I045Kc4ns6 2015/09/07(月) 00:35:00.70 ID:hns/dYBUO


【執務室】   


ガチャ バタン


提督(うしお、今日は執務室で寝かせるか・・・)


うしお「・・・♪」ガサガサ


提督「おいおい。さっそくか」


うしお「・・・おとーさん。はさみ」


提督「はいはい・・・一人で作れるか?」


うしお「たぶん・・・」


提督「分からなくなったら俺に言えよ?手伝ってやるからさ」


うしお「うん」








↓二分後にもっとも近いレス

どうなる?

243: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/07(月) 00:37:03.16 ID:RjMxqzTOO
明石、夕張も集まってきて皆でガンプラを作る

244: ◆I045Kc4ns6 2015/09/07(月) 00:39:41.31 ID:hns/dYBUO



ガチャ


夕張「提督、お邪魔するわね!」


明石「お、もう作ってるんですね?」


提督「お前らも来たのか」


夕張「ええ。皆で作ったほうが、楽しいと思って」


うしお「うん・・・たのしい」


明石「じゃあ夕張さん。作り方、教えてもらえますか?」


夕張「オーケー・・・ま、明石さんならすぐ覚えそうだけどね」








↓二分後にもっとも近いレス

どうなる?

245: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/07(月) 00:43:22.56 ID:+oAAZm4z0
いがいとうまくできているうしお

247: ◆I045Kc4ns6 2015/09/07(月) 00:45:51.38 ID:hns/dYBUO



うしお「・・・」パチパチ


提督(・・・すごいな。普通に組み立ててるし、ゲート処理もかなり丁寧だ)


提督(潮がプラモデルに興味があったなんてな・・・)


うしお「・・・?おとうさん?」


提督「ん、なんだ?」


うしお「・・・なんでもない」ニコッ








↓二分後にもっとも近いレス

どうなる?


246: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/07(月) 00:43:33.78 ID:vhE7iRxxO
無音で黙々と組み立てる皆

249: ◆I045Kc4ns6 2015/09/07(月) 00:51:40.87 ID:hns/dYBUO



明石「・・・」パチパチ


夕張「・・・」パチパチ


うしお「・・・」パチパチ


提督「・・・ふわぁぁ」


提督(皆すごい集中してるな・・・俺もさっき、何か買っとけばよかったなぁ)


うしお「・・・」パチパチ


提督(・・・あと二ヶ月で、古鷹も出産して・・・俺もいよいよ・・・)










↓二分後にもっとも近いレス

どうなる?

250: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/07(月) 00:56:47.42 ID:dDR2EdsnO
ちょっと仮眠でもとるか

251: ◆I045Kc4ns6 2015/09/07(月) 00:58:17.60 ID:hns/dYBUO



提督「ん・・・ねむ」


提督「俺、ちょっと寝てるわ。完成したら、起こしてくれ」


夕張「あ、はい。分かりました」
 

うしお「・・・」


提督「・・・ふぅ」


提督「・・・」






↓二分後にもっとも近いレス

どうなる?



252: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/07(月) 01:00:50.93 ID:+oAAZm4z0
提督の顔に落書きをするうしお

253: ◆I045Kc4ns6 2015/09/07(月) 01:03:52.93 ID:hns/dYBUO



提督「・・・ぐぅ」


うしお「・・・」スクッ


夕張「・・・潮ちゃん?」


うしお「・・・おとうさん」


明石「あ、ダメよ。提督は寝てるんだから・・・」


うしお「・・・寝てる」


うしお「・・・」キュッキュッ


夕張「あーあ・・・」


提督「んご・・・」


うしお「ふふふ・・・」









↓二分後にもっとも近いレス

どうなる?

254: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/07(月) 01:06:06.57 ID:D8lG0+wgO
引き続きガンプラ作成を再開

255: ◆I045Kc4ns6 2015/09/07(月) 01:07:42.40 ID:hns/dYBUO



うしお「・・・まんぞく」


明石「潮ちゃん、やんちゃだったんですね・・・」


夕張「今はあんなに大人しいのね・・・」


夕張「とりあえず、あと少しで完成だし・・・ラストスパート、行きましょうか」


うしお「ん・・・」







↓二分後にもっとも近いレス

どうなる?

256: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/07(月) 01:10:16.88 ID:CWLBAItoO
仮組みが終わったら一旦崩して塗装しようぜ

257: ◆I045Kc4ns6 2015/09/07(月) 01:13:21.11 ID:hns/dYBUO



明石「ふぅ・・・できました!」


うしお「ん、できた・・・」


夕張「・・・」ガチャガチャ


明石「あれ?せっかく作ったのに、崩すんですか?」


夕張「私は塗装派なのよ。さっきのは仮組みで、塗装するために一度バラバラにするのよ」


夕張「ま、さすがに執務室で塗装はしないけどね・・・一応、チェックしとかないと」


うしお「・・・」スクッ


トテテテテテテ…


うしお「おとうさん、おきて。できた・・・」


提督「ん、んん・・・」





↓二分後にもっとも近いレス

どうなる?


258: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/07(月) 01:15:30.11 ID:n+07Ji+8O
しかし起きない

259: ◆I045Kc4ns6 2015/09/07(月) 01:17:43.37 ID:hns/dYBUO



提督「ぐふぅ・・・」


うしお「・・・おきない」


明石「提督さん、寝るときはぐっすりですしね」


夕張「うーん、ここは削らないと可動部のクリアランスが・・・」ブツブツ…


うしお「かんせーしたら、おこすっていった」


うしお「おきて、おとうさん、できたよ」ユサユサ


提督「ふにゃ・・・」







↓二分後にもっとも近いレス

どうなる?

260: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/07(月) 01:21:01.09 ID:jSowu8tLO
デコピン

261: ◆I045Kc4ns6 2015/09/07(月) 01:24:00.27 ID:hns/dYBUO



提督「くかー・・・」


うしお「・・・む」


うしお「おきて」


ピンッ!


提督「いてっ!?て、て?」


うしお「おとうさん、できた」


提督「お、おう・・・すごいな。うしお一人でやったんだろ?」


うしお「うん」


提督「一人でよくできたなー・・・よしよし」ナデナデ


うしお「・・・///」









↓二分後にもっとも近いレス

どうする?どうなる?

262: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/07(月) 01:26:00.47 ID:LatGHRtYO
んじゃ部屋に飾るか

264: ◆I045Kc4ns6 2015/09/07(月) 23:35:42.91 ID:E/gzll49O




うしお「・・・これ、おとうさんにあげる」


提督「え・・・?いいのか?」


うしお「うん」


提督「そうか。なら・・・」


ガララッ


提督「・・・ここなら目立つな。また宝物が増えたよ」


うしお「うれしい?」


提督「ああ。もちろん」


うしお「えへへ・・・///」


夕張「ぷっ・・・そろそろ遅いですし、お風呂入って寝ないとね」


明石「て、提督さんも、早く入ったほうがいいですよ・・・」プルプル


提督「? おう」←ラクガキ


夕張「うしおちゃん、おねえちゃん達と入る?」


うしお「えと・・・」







↓二分後にもっとも近いレス

うしおは誰とお風呂はいる?

265: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/07(月) 23:38:54.82 ID:tgtlKL37O
夕張達と入る

266: ◆I045Kc4ns6 2015/09/07(月) 23:41:52.17 ID:E/gzll49O


うしお「おねえちゃんたちとはいるー」


夕張「はーい。それじゃ提督、この子、預かりますね」


提督「おう。うしお、いい子にしてるんだぞ」


うしお「うん」


明石(もうすっかり父親って感じですねぇ)





【脱衣所】


夕張「はい、ばんざーい」


うしお「うむ・・・」


明石「それじゃ、入りましょうか」


うしお「うん」







↓二分後にもっとも近いレス

入浴中イベント

誰か先客がいたとか、そんなんでも構いません

267: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/07(月) 23:44:07.15 ID:GhV4wWEeO
頭を洗ってあげる

268: ◆I045Kc4ns6 2015/09/07(月) 23:46:34.50 ID:E/gzll49O



うしお「おふろ、おっきい・・・」


明石「潮ちゃん。先に体洗わないと」


うしお「あ、そうだった・・・」


トテトテトテトテ


ズンッ


うしお「あたま、あらって?」


夕張「はいはい・・・」


うしお「・・・♪」


明石「気持ちいい?」


うしお「いいかんじ・・・♪」









↓二分後にもっとも近いレス

どうする?どうなる?

269: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/07(月) 23:48:39.84 ID:tiIvmhg/O
水鉄砲で遊ぶ

270: ◆I045Kc4ns6 2015/09/07(月) 23:51:44.04 ID:E/gzll49O


夕張「はい、ざばー」


うしお「・・・」ブルブルブルッ


明石「さて、体も洗いましたし、早速湯船に・・・」


夕張「待って。ゆっくり湯船に浸かるのもいいけど、うしおちゃんが居るんだから・・・」


夕張「こんなの、どうかしら?」


うしお「みずでっぽー・・・!」


夕張「うしおちゃん、これで遊ぶ?」


うしお「!」コクコク








↓二分後にもっとも近いレス  

どうなる?

271: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/07(月) 23:53:45.11 ID:cEcMFsaVo
サウナ行こう

272: ◆I045Kc4ns6 2015/09/07(月) 23:56:51.62 ID:E/gzll49O



うしお「・・・つかれた」


夕張「夜勤で使う人もいるし、あまり水を使うのは避けたほうがいいわね・・・」


明石「うしおちゃんもお疲れみたいですし、サウナに入って終わりにしません?」


うしお「ん、わたし、まだげんき」


夕張「はいはい。無理しないの」


明石「サウナは熱いからね。気をつけてね」


うしお「うん」










↓二分後にもっとも近いレス

サウナ中どうなる?

273: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/07(月) 23:58:52.30 ID:lP2NnvfrO
さっきの水鉄砲で遊ぶ

275: ◆I045Kc4ns6 2015/09/08(火) 00:02:12.53 ID:NXMqlu+aO



明石「ふいー、あっつい・・・」


夕張「あー・・・汗バンバンでてるわー・・・」


明石「あー・・・」


ビュッ!


明石「わっぷ!?な、何!?」


うしお「あたった」


明石「うしおちゃん、もう水鉄砲は・・・」


うしお「あかしも、ゆーばりも、あつそう・・・」


うしお「おみず、かける・・・」ピュッピュッ








↓二分後にもっとも近いレス

どうなる?

276: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/08(火) 00:04:11.83 ID:hGeu9fQyo
そろそろ風呂から出る

278: ◆I045Kc4ns6 2015/09/08(火) 00:07:51.54 ID:NXMqlu+aO


明石「・・・そろそろ、上がりますか」


夕張「そうね・・・サウナも、限界だし」


うしお「おふろ、やめるの?」


夕張「ええ。うしおちゃんも、たくさん遊んだでしょ?」


うしお「あそんだ」


夕張「それじゃあ、もうお休みの時間だから・・・ね?」


うしお「・・・うん」







【執務室】


ガチャ


夕張「提督ー、うしおちゃんお風呂入れてきましたよー」






↓二分後にもっとも近いレス

執務室の様子


提督が誰と何してたとかそんなんで

279: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/08(火) 00:10:00.19 ID:Wq+sfA+IO
提督が一人で執務を黙々とこなしていた

281: ◆I045Kc4ns6 2015/09/08(火) 00:12:47.83 ID:NXMqlu+aO



提督「おー、ありがとう」


うしお「おとーさん」


トテトテトテトテ…   ギュッ


提督「よしよし、いい子にしてたか?」


うしお「うん、みずでっぽーであそんだよ」


夕張「うしおちゃん、いい子でしたよ」


提督「そうか。お前は偉いな・・・お前くらいの時、俺はやんちゃしてたからな・・・」ナデナデ







↓二分後にもっとも近いレス

寝る前に、何かあれば

282: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/08(火) 00:14:47.12 ID:hGeu9fQyo
夕張と明石がうしおを寝かしつける

284: ◆I045Kc4ns6 2015/09/08(火) 00:19:31.34 ID:NXMqlu+aO


提督「んじゃ、寝るか。うしお、一緒のベッドでいいよな?」


うしお「うん」


夕張「あ!なら、うしおちゃんが寝るまで、私達も一緒にいていいですか?」


提督「ん、まあ・・・うしおがいいって言えば」


うしお「うん・・・いいよ?」


明石「ありがとう。それじゃ、お布団かけるからねー・・・」


うしお「ん・・・」


夕張「よしよし、いいこいいこ・・・」ポンポン


うしお「・・・おとーさん・・・」


提督「なんだ?」


うしお「て・・・」


提督「ん、はいはい」ギュッ


うしお「・・・♪」







↓二分後にもっとも近いレス


(多分)ラスト安価

どうなる?

285: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/08(火) 00:21:31.97 ID:PKaDfK2xO
子守唄を歌ってあげる

287: ◆I045Kc4ns6 2015/09/08(火) 00:26:51.23 ID:NXMqlu+aO


夕張「~~~♪」


うしお「・・・」ウトウト…


夕張「~~~~♪♪」


うしお「・・・すぅ」


明石「・・・寝ちゃいましたね」


提督「だな・・・可愛い寝顔だ」


提督「子供ができたら、毎日こんな感じなのか・・・」


夕張「嫌になりました?」


提督「まさか。こんなに幸せなことはないさ・・・」


明石「・・・いつか、古鷹さんだけじゃなくて、私達にも・・・」


夕張「お願いします、ね?」


提督「・・・ああ。楽しみだな」




うしお「ん・・・」









潮編 完


照月着任編いきまー


288: ◆I045Kc4ns6 2015/09/08(火) 00:34:15.56 ID:NXMqlu+aO

【執務室】


「っ、はぁ、はぁ・・・」


「提、督っ、もう、時間で・・・っ!」




【鎮守府】


照月「・・・遅いなぁ」


タッタッタッタッタッ…


提督「す、すまん!遅れた・・・」


照月「あ、いえいえ!・・・えーっと」


照月「秋月型防空駆逐艦、二番艦の照月よ」


照月「戦艦の護衛でも、鼠輸送でも、何でもこなしちゃうんだから!」


提督「秋月には世話になってるよ。君にも期待していいかな?」


照月「ええ、もちろん!・・・それで、秋月姉は?」


提督「も、もうすぐ来るさ・・・」


秋月「照月!」


照月「秋月姉!久しぶり!」


秋月「大丈夫?ちゃんとご飯食べてる?」 


照月「だ、大丈夫だよ・・・秋月姉も、さっきまで何してたの?」


秋月「え!?あ、べつに・・・///」


照月「?」








↓二分後にもっとも近いレス

どうする?どうなる?


289: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/08(火) 00:36:20.34 ID:C45zrJdg0
秋月に鎮守府の内部を案内させる

291: ◆I045Kc4ns6 2015/09/08(火) 00:39:25.64 ID:M7CEqDuQO



秋月「じゃあ、早速鎮守府の案内をするわね」


提督「あ、俺も一緒に行くよ」


秋月「ダメです!提督は執務が溜まってるんでしょう?」


提督「へいへい・・・」


提督「ま、秋月なら大丈夫か。任せるよ」


秋月「はい、お任せくださいっ!」   



照月「・・・」ジトー…
 

秋月「な、なに?」


照月「なんでもない・・・」








↓二分後にもっとも近いレス

まずどこを案内しよう?

292: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/08(火) 00:41:39.02 ID:ZECD422SO
秋月型の部屋

293: ◆I045Kc4ns6 2015/09/08(火) 00:45:00.70 ID:M7CEqDuQO



【照月の部屋】


ガチャ


秋月「はい。ここが照月の部屋よ」


照月「わ、すごいね。個室あるんだ・・・しかも綺麗・・・」


照月「前いたところじゃ、考えられなかったよね?」


秋月「そうね。確かに・・・」


秋月「一応、隣は私の部屋になってるから。何かあったら呼んでね」


照月「うん、分かった」








↓二分後にもっとも近いレス 

どうなる?

294: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/08(火) 00:47:02.93 ID:FJzmlITRo
早速ベッドの上で跳ねて遊ぶ

295: ◆I045Kc4ns6 2015/09/08(火) 00:50:45.80 ID:M7CEqDuQO



照月「わ!ベッドもすごく綺麗・・・しかも大きい!」


照月「これならゆっくり眠れそう・・・♪」


秋月「照月、昔から夜、眠れないって言ってたものね」


照月「うん・・・よっ!」


ぴょんぴょん


照月「あははっ!すっごい跳ねる!」


秋月「もう、ベッドが痛むわよ?」


照月「えー、いいじゃんこのくらい♪」








↓二分後にもっとも近いレス

どうなる?

296: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/08(火) 00:52:45.89 ID:v4b9jEayO
一緒に添い寝しようと言い出す照月

298: ◆I045Kc4ns6 2015/09/08(火) 00:55:24.20 ID:M7CEqDuQO


照月「ふわぁ・・・眠くなってきちゃった」


秋月「確かにね。本国からここまで、大変だったでしょ」


照月「秋月姉、久しぶりにさ・・・添い寝してよ」


秋月「え?添い寝・・・」


照月「ねぇー、いいでしょー?」


秋月「・・・そうね。久しぶりだし、二人で寝ましょうか♪」


照月「いひひっ、やった♪」









↓二分後にもっとも近いレス

どうなる?

300: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/08(火) 00:57:24.74 ID:RheBJTzXO
そのまま眠っちゃう

301: ◆I045Kc4ns6 2015/09/08(火) 00:59:32.87 ID:M7CEqDuQO


秋月「すぅ・・・すぅ・・・」


照月「・・・」


照月(秋月姉、なんか、雰囲気変わったな・・・)


照月(何か、あったのかな・・・もうずっと、会うこともなかったし・・・)


照月「聞いてみよ・・・ふわぁぁ」


照月「すぅ・・・」







↓二分後にもっとも近いレス

どうなる?

297: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/08(火) 00:52:47.95 ID:t+RLihoB0
照月の指導担当、能代が部屋に来る

302: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/08(火) 01:01:33.32 ID:t+RLihoB0
>>297+二人を起こす

304: ◆I045Kc4ns6 2015/09/08(火) 01:04:49.71 ID:M7CEqDuQO



能代「・・・遅いなぁ。何してるんだろ」


能代「昼前には会うって話だったのに・・・部屋にいるかな?」


ガチャ


能代「照月ちゃん。指導担当の能代ですけど・・・あれ?」


照月「あきつきねぇ・・・むにゃ」


秋月「すぅ・・・」


能代「はぁ・・・」 


能代「ほら、二人とも、起きて」


秋月「ん、んん・・・?」


秋月「あれ・・・?なんで能代さんが・・・?」








↓二分後にもっとも近いレス

どうなる?

305: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/08(火) 01:06:51.29 ID:ssefD4BqO
3人で鎮守府案内の続き

306: ◆I045Kc4ns6 2015/09/08(火) 01:09:21.14 ID:M7CEqDuQO



能代「はぁ・・・」


秋月「ご、ごめんなさい。私としたことが・・・」


能代「・・・いえ、久しぶりに姉妹に会えた気持ちは、能代もわかりますから」


能代「改めて、よろしくね。照月ちゃん」


照月「はい!よろしくお願いします!」


秋月「じゃあ、能代さんと三人で、案内の続きを・・・」







↓二分後にもっとも近いレス

次はどこを案内する?

307: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/08(火) 01:11:21.19 ID:TxCMEx+vO
食堂

309: ◆I045Kc4ns6 2015/09/08(火) 01:14:46.58 ID:M7CEqDuQO



ぐぅぅぅ~・・・


照月「・・・お腹空いた」


秋月「寝てる間に、結構時間が経ったものね」


能代「せっかくですから、昼食ついでに食堂の案内をしましょうか」


照月「はい!お願いします!」





【食堂】


ザワザワ… ガヤガヤ…


照月「す、すごい数・・・」


秋月「昼はいつも混むのよ。はぐれないように注意してね」


能代「あそこに座りましょうか」







↓二分後にもっとも近いレス

三人の相席相手


三人だけでも構いません



310: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/08(火) 01:16:46.95 ID:HqJ3Yv8EO
提督

311: ◆I045Kc4ns6 2015/09/08(火) 01:20:03.84 ID:M7CEqDuQO



秋月「提督。相席、よろしいですか?」


提督「おう。照月は案内してもらえたか?」


照月「はい!私の部屋、とっても綺麗で気に入りました!」


照月「提督、ありがとう!」


提督「どういたしまして。間宮さんの飯は最高だから、味わって食べなよ」


照月「はい!いただきまーす!」






↓二分後にもっとも近いレス


食事中イベント

312: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/08(火) 01:22:10.73 ID:j3D1Kod1o
感涙する

314: ◆I045Kc4ns6 2015/09/08(火) 01:25:25.82 ID:M7CEqDuQO



照月「はむっ・・・!」


能代「どう?美味しい?」


照月「・・・う、お、おいしいれす」ジワァ…


提督「ど、どうしたどうした!?」


照月「あ、あまりの美味しさに感動しちゃって・・・」


秋月(照月・・・)


提督(こりゃ、大和のフルコースなんて食べたらどうなるんだろうなぁ)


照月「うう、これからこんな美味しいものが、毎日食べられるんだぁ・・・」








↓二分後にもっとも近いレス

どうなる?

315: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/08(火) 01:27:26.05 ID:FJzmlITRo
提督「秋月も着任当初はこんな感じだったよな」

316: ◆I045Kc4ns6 2015/09/08(火) 01:30:06.00 ID:M7CEqDuQO


提督「・・・思い出すなぁ」


秋月「?」


提督「秋月も、着任したばかりの頃はこんな感じだっただろ?」


能代「ふふ、確かに」


秋月「そうですね・・・あの時は、本当に嬉しかったです。ただの艦娘に過ぎない私を、あんなに歓迎してくれて」


秋月「だから、私はあなたと・・・」ボソッ


照月「秋月姉?」


秋月「っ、ううん。なんでもない」


照月「・・・」






↓二分後にもっとも近いレス

どうなる?

317: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/08(火) 01:32:15.54 ID:6GxRT3KkO
鋭くツッコミをいれる照月

319: ◆I045Kc4ns6 2015/09/08(火) 01:36:22.25 ID:M7CEqDuQO



照月「ねぇ、秋月姉。何かあったの?」


秋月「え?な、何が?」


照月「・・・なんか、様子が変だよ?前の秋月姉と違う感じ」


秋月「そ、そんなことないわよ!///」


照月「じーっ・・・」ジトー…


秋月「・・・///」チラッ


提督「ん、ごほんごほん・・・」







↓二分後にもっとも近いレス

どうなる?

320: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/08(火) 01:38:23.01 ID:FJzmlITRo
惚気話が始まる

337: ◆I045Kc4ns6 2015/09/08(火) 23:35:14.07 ID:s+EHeAZMO


提督「照月、そのへんにしときなさい」


照月「・・・わかった。秋月姉への質問はやめる」


照月「代わりに、提督に質問するね?」


提督「お、おう」


照月「・・・秋月姉のこと、どう思ってるの?」


秋月「!」


提督「そ、それは・・・」









↓二分後にもっとも近いレス

提督の返答

338: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/08(火) 23:37:13.58 ID:MutWG3joO
愛してる

339: ◆I045Kc4ns6 2015/09/08(火) 23:40:23.84 ID:s+EHeAZMO



提督「・・・ま、まあ」


提督「愛してるよ・・・///」


秋月「提督・・・///」


秋月「私も、愛してます・・・///」ボソッ


能代「・・・こういうことですよ」ムスッ


照月「あー・・・はいはい・・・」


秋月「ご、ごめんね?隠すつもりはなかったんだけど・・・///」


照月「・・・」










↓二分後にもっとも近いレス

どうする?どうなる?

340: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/08(火) 23:42:31.47 ID:HP3O4xnDO
秋月のほっぺをムニムニする

341: ◆I045Kc4ns6 2015/09/08(火) 23:45:46.59 ID:s+EHeAZMO



照月「・・・」ムニムニ


秋月「ひゃっ!?ち、ちょっとてむつに・・・」ムニュ…


照月「もー、だらしない顔しちゃって・・・ほっぺた緩んじゃってたよ?」


秋月「そ、そんにゃこと・・・///」ムニムニ


照月「はぁ・・・結婚したなら、言ってくくればいいのに」


提督「まあ、それには理由があってな・・・」ムニムニ


秋月「も、ていとくまでぇ・・・」ムニムニ









↓二分後にもっとも近いレス

どうなる?

342: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/08(火) 23:47:50.70 ID:FJzmlITRo
ご飯再開

343: ◆I045Kc4ns6 2015/09/08(火) 23:50:16.11 ID:s+EHeAZMO




能代「ほらほら、惚気てると、いつまでも食べ終わりませんよ?」


提督「ん、そうだな」


秋月「はむっ・・・」


照月(・・・ねぇ、秋月姉。提督とはどこまで行ったの?)ニヤニヤ


秋月「ごほっ・・・て、照月!///」


照月「ごめんなさ~い、いひひっ♪」







↓二分後にもっとも近いレス

どうする?どうなる?

344: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/08(火) 23:52:24.39 ID:/eQBpdU1O
他を案内する

345: ◆I045Kc4ns6 2015/09/08(火) 23:54:32.69 ID:s+EHeAZMO
  




照月「ごちそうさまでした!美味しかった~」


秋月「提督、執務は終わったんですか?」


提督「ああ、済ませてきた。これからは俺も案内に加わるよ」


能代「なら、次はどこを案内しましょうか?」


提督「そうだな・・・」








↓二分後にもっとも近いレス

次はどこを案内しよう?


347: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/08(火) 23:56:33.83 ID:zPe7nqhO0
船渠
入渠ドックてかっこ悪くないか?

348: ◆I045Kc4ns6 2015/09/09(水) 00:00:58.86 ID:ByRFknFqO

このスレは艦娘はメンタルモデル方式です




【船渠】



提督「ここが船渠だ。艤装や、艦本体の修理を行う所だ」


照月「すごい、大きい・・・」


能代「戦艦や空母も、ここで修理をしますからね」


照月「あっちの建物は何?」


秋月「あれはお風呂。艦娘の修復はあっちでやるわ」


照月「お風呂、大きい?」 


提督「ああ、無茶苦茶でかいぞ」








↓二分後にもっとも近いレス

どうする?どうなる?


349: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/09(水) 00:03:08.60 ID:Gzb+pb7gO
お風呂に入る

350: ◆I045Kc4ns6 2015/09/09(水) 00:06:58.92 ID:f6JMkLlmO




照月「じゃあ、入ってみたいな。お風呂」


提督「そうだな。照月も長旅で疲れてるだろうし、今なら空いてるか」


能代「それじゃ、案内しますね」


照月「はい!」


秋月「・・・あの、提督」


提督「ん?なんだ?」


秋月「あの、一緒に・・・入りませんか?///」


能代「えっ!?あ、秋月ちゃん!?」


提督「え、えっと・・・///」










↓二分後にもっとも近いレス

提督も入る?それともやめとく?

351: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/09(水) 00:08:48.97 ID:Glmlwi090
やめとく

353: ◆I045Kc4ns6 2015/09/09(水) 00:11:26.75 ID:f6JMkLlmO



提督「いや、さすがにやめとくよ・・・」


秋月「そう、ですか・・・」シュン


提督「・・・甘えたいなら、二人きりの時にな」ボソッ


秋月「! は、はいっ///」


能代「それじゃ、提督。待っててくださいね」


提督「おー。のんびりしてこい」







↓二分後にもっとも近いレス

入浴中イベント




354: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/09(水) 00:13:30.46 ID:buMs5kbXO
失敗ペンギンを湯に浮かべる

356: ◆I045Kc4ns6 2015/09/09(水) 00:16:53.97 ID:f6JMkLlmO



ガララッ


照月「わぁー!ひっろーい!」


能代「しかも私達以外は誰もいませんね」


秋月「これなら、久しぶりにゆっくり出来そう・・・」






照月「ふわぁぁ~・・・ごくらくぅ~・・・」


秋月「照月、見て」


プカァ…


照月「ぷっ!なんでペンギンが?」


秋月「ふふっ、小さい子が喜ぶからよ♪」


照月「もーっ!私そんな子供じゃないよー!」







↓二分後にもっとも近いレス

どうする?どうなる?

357: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/09(水) 00:19:13.86 ID:dvCH/Qp+O
秋月と照月でお互いに洗いっこする

358: ◆I045Kc4ns6 2015/09/09(水) 00:21:42.16 ID:f6JMkLlmO



能代「それじゃ、体を洗いましょうか」


照月「秋月姉、体、洗ってあげる!」


秋月「いいの?ありがとう」


照月「えへへ、昔はさ、よくこうやって洗いっこしてたよね?」ゴシゴシ


秋月「そうね・・・懐かしいわ」


キラリ


照月(あ・・・指輪・・・)









↓二分後にもっとも近いレス

どうなる?

359: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/09(水) 00:23:45.41 ID:LmEMhaylO
今度は秋月が照月の身体を洗う

360: ◆I045Kc4ns6 2015/09/09(水) 00:26:23.56 ID:f6JMkLlmO




秋月「さ、照月。今度は私の番ね」


照月「う、うん・・・」


秋月「~~~♪」


照月「ん、ふっ、く、くすぐったい・・・」モゾモゾ


秋月「こら、暴れないの・・・♪」


照月「あ、秋月姉ぇ!」


秋月「ふふふっ・・・♪」








↓二分後にもっとも近いレス

どうなる?

361: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/09(水) 00:28:23.15 ID:QLgbl7rSo
頭を洗うのに移行

363: ◆I045Kc4ns6 2015/09/09(水) 00:31:15.23 ID:f6JMkLlmO



秋月「さ、次は頭ね」


照月「うん・・・」


秋月「・・・痛くない?大丈夫?」


照月「大丈夫だよ。きもちいいし」


秋月「そう・・・」


秋月「照月、髪綺麗ね」


照月「え?そ、そうかなぁ?」


秋月「ええ。透き通るみたいで、とっても綺麗」


照月「あ、ありがとう・・・」








↓二分後にもっとも近いレス

どうなる?

364: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/09(水) 00:33:14.58 ID:tZgRZxQuO
今度は照月が秋月の頭を洗う

365: ◆I045Kc4ns6 2015/09/09(水) 00:37:10.95 ID:f6JMkLlmO



照月「こ、今度は秋月姉の頭洗うよ!」


秋月「なら、お願いね」


照月「う、うん・・・」


ワシャワシャ


照月「う、上手くできてる・・・?」


秋月「ええ。上手よ」


照月「・・・秋月姉」


秋月「なぁに?」


照月「秋月姉は、結婚してよかった・・・?」


照月「いま、幸せ・・・?」


秋月「照月・・・」








↓二分後にもっとも近いレス


秋月の返答

366: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/09(水) 00:39:11.92 ID:Glmlwi090
最高に幸せだよ

368: ◆I045Kc4ns6 2015/09/09(水) 00:42:04.15 ID:f6JMkLlmO



秋月「・・・幸せよ。とってもね」


秋月「提督と結婚して、本当によかった・・・」


照月「・・・そうなんだ」シュン


秋月「・・・それに、照月とまた会うことが出来たしね♪」


照月「え・・・?」


秋月「前に別れた時、私はもう会えないって思ってたから・・・」


秋月「提督がいて、照月がいて・・・今が最高に幸せよ・・・」


照月「秋月姉・・・」









↓二分後にもっとも近いレス

どうなる?

369: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/09(水) 00:44:04.69 ID:QLgbl7rSo
抱き合う

370: ◆I045Kc4ns6 2015/09/09(水) 00:46:54.59 ID:f6JMkLlmO



照月「秋月姉・・・」


秋月「はいはい・・・」ギュッ


照月「・・・もう、私の事、見てくれないのかと思った・・・」


秋月「そんなわけないでしょ?照月は私の可愛い妹なんだから」


照月「うん・・・ありがとう」


秋月「いいのよ・・・よしよし」


照月「ぐすっ・・・」








↓二分後にもっとも近いレス

どうする?どうなる?


371: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/09(水) 00:48:54.74 ID:HzQvQwfsO
身体と泡を流して湯船に浸かる

372: ◆I045Kc4ns6 2015/09/09(水) 00:52:49.96 ID:f6JMkLlmO


能代「・・・よかったですね」


秋月「き、聞いてたんですか?」


能代「はい。二人とも中がいいんですね」


照月「えへへ・・・なんだか、スッキリしたよ」


照月「ありがとう、秋月姉!」


秋月「ううん、私こそ・・・」








↓二分後にもっとも近いレス


どうなる?

373: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/09(水) 00:54:50.88 ID:/w1768ATo
湯船の中で●●り合う秋月と照月

374: ◆I045Kc4ns6 2015/09/09(水) 00:57:15.38 ID:f6JMkLlmO



チャプ…


照月「えへへ、秋月姉・・・♪」スリスリ…


秋月「もう、甘えん坊なんだから・・・」


照月「だって、秋月姉とお風呂はいるの、久しぶりなんだもん・・・♪」


照月「秋月ねぇ~・・・♪」


秋月「こ、こらっ、くすぐったい・・・」








↓二分後にもっとも近いレス

どうなる?




375: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/09(水) 00:59:16.71 ID:QLgbl7rSo
続行

376: ◆I045Kc4ns6 2015/09/09(水) 01:02:30.63 ID:f6JMkLlmO



秋月「ん、て、照月っ!いい加減にしないと怒るわよ!」


照月「ううん、怒んないよ~・・・秋月姉は優しいもんね・・・♪」


秋月「っ、も、もうっ・・・」


照月「秋月姉、胸、大きくなったんじゃない?提督に揉んでもらったから?」


秋月「っ、照月っ!///」カァァァァッ


能代「・・・」






↓二分後にもっとも近いレス

どうなる?

377: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/09(水) 01:04:32.67 ID:zUZ8W6VQO
やり返す秋月

378: ◆I045Kc4ns6 2015/09/09(水) 01:08:38.84 ID:f6JMkLlmO



秋月「も、もう怒ったんだからっ!///」


照月「ひゃぁうっ!?わ、脇腹だめぇ・・・っ!」


秋月「もう、さっきはあんなこと言って・・・!///」


秋月「ほんとは私をからかいたかっただけなの!?」


照月「ち、ちがうよぉ・・・」


秋月「む、胸を触っていいのは・・・提督だけなんだから・・・///」


能代「・・・いい湯ですねぇ」









↓二分後にもっとも近いレス


どうする?どうなる?

379: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/09(水) 01:10:39.48 ID:FFHtYvRPO
のぼせる二人

380: ◆I045Kc4ns6 2015/09/09(水) 01:13:19.70 ID:f6JMkLlmO



秋月「ま、まったくもう・・・っ///」


照月「ご、ごめんなさ・・・///」


照月「きゅぅぅ・・・っ///」


バタッ


能代「! 照月ちゃん!?」


秋月「はきゅぅ・・・///」


バタッ


能代「あ、秋月ちゃんまで!だ、大丈夫!?」









↓二分後にもっとも近いレス

照月が起きた時の状況

381: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/09(水) 01:15:21.70 ID:QLgbl7rSo
救護室で団扇で提督に扇がれてる

382: ◆I045Kc4ns6 2015/09/09(水) 01:18:59.86 ID:f6JMkLlmO




パタパタパタパタ…


照月(あ・・・涼しい・・・)


照月「ん・・・」


提督「お、起きたか。大丈夫か?」


照月「・・・秋月姉は?」


提督「まだ倒れたままだよ。能代から聞いたよ、風呂場ではしゃいでたってな」


提督「仲がいいようで・・・羨ましいな」ニッ


照月(・・・秋月姉の、好きな人・・・)


照月(私も、ちょっと気になるな・・・)









↓二分後にもっとも近いレス

どうなる?



383: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/09(水) 01:20:59.23 ID:nX8H6HTXO
お互いに自己紹介をする

384: ◆I045Kc4ns6 2015/09/09(水) 01:23:34.69 ID:f6JMkLlmO



照月「あ、あの・・・提督」


提督「ん?」


照月「えっと・・・自己紹介、しませんか?私も提督も、お互いのこと、殆ど知らないでしょ?」


提督「そうだな・・・」


提督「んじゃ、俺は提督。ここの鎮守府の提督やってるよ」


提督「えっと・・・何か言うことあるかな・・・」







↓二分後にもっとも近いレス

提督の自己紹介の内容

385: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/09(水) 01:27:00.95 ID:Glmlwi090
一般人よりもつよいよ

386: ◆I045Kc4ns6 2015/09/09(水) 01:30:10.30 ID:f6JMkLlmO



提督「えっと、まあ複雑な事情があって・・・」


提督「並の人間よりは、かなり強いと思う。怪我も割とすぐ治るし、精力も・・・ゲフンゲフン」


提督「ま、この鎮守府には俺より強い奴がいるけどな」


照月(強い・・・そこに秋月姉は惹かれたのかな・・・?)


照月「えっと、じゃあ次は私だね」


照月「私は照月。秋月型の二番艦」


照月「えっと、それで・・・」






↓二分後にもっとも近いレス

照月の自己紹介

設定にあることでもないことでも構いません

387: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/09(水) 01:32:14.80 ID:QLgbl7rSo
秋月姉が大好きで夜眠るのが怖いよ

388: ◆I045Kc4ns6 2015/09/09(水) 01:37:44.25 ID:f6JMkLlmO


照月「そうだ!秋月姉のことは大好きっ!」


提督「ああ。知ってるよ」


照月「んー・・・あとは、夜寝るのが・・・なんとなく、怖くて苦手・・・かな」


提督「そうなのか?」


照月「うん、昔からなんだけどね・・・」


提督「はっはっは、なら、今日は添い寝して寝てやろうか?」


照月「えっ、いいの?」


提督「えっ?」










↓二分後にもっとも近いレス

どうする?どうなる?

389: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/09(水) 01:39:44.80 ID:HqOnxiKqO
秋月が起きる

390: ◆I045Kc4ns6 2015/09/09(水) 23:35:18.74 ID:c7AoWAqUO



【医務室】


シャッ


能代「提督、秋月ちゃんが目を覚ましましたよ」


秋月「ごめんなさい、迷惑をかけて・・・」


提督「いいさ、秋月が無事なら。久しぶりに姉妹と会って、はしゃいでたんだろ?」


秋月「ええ・・・照月と何を話してたんですか?」


提督「ん、何でもないよ」


照月「うん、何でも・・・」


秋月「・・・」


能代「とりあえず、次の案内をしましょうか」






↓二分後にもっとも近いレス

次の案内先

391: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/09(水) 23:37:29.26 ID:I6nnbl4AO
工廠

392: ◆I045Kc4ns6 2015/09/09(水) 23:40:02.53 ID:c7AoWAqUO



【工廠】


チュイーン ガガガガ…


提督「ここが工廠だ」


照月「すっごい暑いし、うるさい・・・」


秋月「ここの妖精さん、仕事熱心な人が多いから・・・」


提督「うちは開発は基本自由だ。まあ、常識の範囲内でない」


照月「自分の好きに開発していいってこと?」


提督「そうだな。まあ、作り過ぎたり変なもん作らなけりゃいいよ」









↓二分後にもっとも近いレス

どうなる?


次回 【安価】提督「提督になれてよかった」その17【艦これ】 後編