前回 【安価】提督「提督になれてよかった」その20【艦これ】 

3: ◆I045Kc4ns6 2016/05/12(木) 00:08:28.57 ID:3t9y4ulFo


那珂「じ、神通ちゃん落ち着いて!」


神通「いいえ、出来ません。そんなことをする提督は、私が成敗しますっ!」


タッタッタッタッ…


天龍「あ!お、俺も行く!」


タッタッタッタッ…


龍田「・・・あらー」


川内「ま、まずい!追いかけるよ!」





【執務室】


提督「ふーふふーん、ふふー♪」カキカキ


バンッ!


神通「・・・」


提督「うおっ!?じ、神通!?」


神通「教えてください、提督・・・!あなたは、この子達も戦場に送るのですか!?」


提督「え?な、なんだこれ?」


神通「ぷち艦娘です!見てわからないんですか!?」


提督「え、えぇー・・・」








↓1 どうなる?

引用元: ・【安価】提督「提督になれてよかった」その21【艦これ】 



艦隊これくしょん ~艦これ~ ねんどろいど 島風 (ノンスケール ABS&PVC塗装済み可動フィギュア)
グッドスマイルカンパニー(GOOD SMILE COMPANY) (2014-03-27)
売り上げランキング: 19,396
4: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/05/12(木) 00:10:49.01 ID:Ne78w92eO
正直に言って
俺はこいつらを戦場に送る権利を持ってないと思う

6: ◆I045Kc4ns6 2016/05/12(木) 00:13:35.00 ID:3t9y4ulFo



提督「しょ、正直・・・俺は、こいつらを戦場に送る権利を持ってないと思う」


神通「では、この子達を戦場には送らないんですね!?」


提督「お、おう・・・」


神通「・・・なら、いいんです。掴みかかってすみませんでした」


バンッ!


天龍「おい提督!てめぇよく聞け!」


提督「なんだってんだ、いったい・・・」






↓1 どうなる?

7: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/05/12(木) 00:14:17.39 ID:z7ChpYOy0
提督「でも、強いなら…送るかも」

8: ◆I045Kc4ns6 2016/05/12(木) 00:18:22.57 ID:3t9y4ulFo


天龍「見損なったぞ提督!お前、こんな可愛い娘を戦場に送るのか!?」


提督「いや、送らねえよ・・・」


天龍「お、そ、そうか・・・悪かったな。怒鳴ってよ」


提督「・・・」


提督「でも・・・強かったら、送る・・・かも」


神通「っ・・・!」


ガシッ!


提督「ぐえぇぇぇーっ!神通!ギブ、ギブ!」


神通「何をふざけたことを・・・っ!」



ギィ…


那珂「・・・とんでもない事になってるね」


川内「神通ってば、完全に頭に血が上ってるよ・・・」


龍田「天龍ちゃんも神通ちゃんにビビっちゃってるわね・・・」







↓1 どうなる?

9: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/05/12(木) 00:19:10.98 ID:J62wT93ZO
提督失神

10: ◆I045Kc4ns6 2016/05/12(木) 00:22:46.56 ID:3t9y4ulFo


天龍「お、おい、神通・・・そろそろやべぇぞ・・・?」


神通「しかし、この男は・・・!」


提督「・・・」ガクッ…


神通「え・・・?」


天龍「っ、て、提督・・・おいっ!?」


提督「」


神通「あ、ま、また・・・ご、ごめんなさい提督、わたし・・・」


天龍「し、しっかりしろよ提督!」







↓1 どうなる?

11: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/05/12(木) 00:23:26.42 ID:z7ChpYOy0
救護室送り

13: ◆I045Kc4ns6 2016/05/12(木) 00:27:31.25 ID:3t9y4ulFo


【医務室】



医務妖精「どう考えても、やり過ぎだよ。神通さん・・・」


神通「す、すみません・・・」


天龍「妖精さん、神通は悪くねえよ。止めなかった俺も・・・」


医務妖精「ううん、今回は神通さんの責任。それに、謝るのはアタシじゃないよね?」


神通「そう、ですね・・・」






那珂「・・・もっと早く止めとけばよかった」


川内「あたしたちも同罪だよね・・・」





↓1 どうなる?

14: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/05/12(木) 00:27:57.98 ID:ErOcSUy9O
だってこの子達を守るため……!と神通が強く抱きしめた拍子にもげるプチ川内の首

15: ◆I045Kc4ns6 2016/05/12(木) 00:31:09.74 ID:3t9y4ulFo


神通「・・・天龍さん。一人に、させてください」


天龍「お、おう・・・」


ガチャッ  バタンッ


神通「・・・私は、また、提督を・・・」


神通「でも・・・これは、この子達を守るためなんだから・・・っ」ググッ…


プチッ


神通「え・・・?」


神通「ぬい、ぐるみ・・・?」





川内「っ、やばい!バレた!」


那珂「神通ちゃんを止めないと!」


ガチャッ






↓1 どうなる?

16: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/05/12(木) 00:32:54.21 ID:gPu3Rfedo
神通放心状態

17: ◆I045Kc4ns6 2016/05/12(木) 00:35:31.22 ID:3t9y4ulFo


川内「じ、神通!」


神通「・・・」


那珂「神通ちゃん、大丈夫?」


神通「・・・」





天龍「おい!一体何が・・・」


龍田「天龍ちゃんはこっち・・・」グイッ





神通「・・・私、は」


川内「神通、ほんとにごめん・・・やり過ぎたよね?」


那珂「私も、ごめんね・・・神通ちゃんに喜んで欲しかったの・・・」







↓1 どうなる?

18: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/05/12(木) 00:37:57.43 ID:M1KNEZWCO
道化ね……私と、それから天龍さんはさぞかし滑稽に映っていたでしょう

19: ◆I045Kc4ns6 2016/05/12(木) 00:40:07.72 ID:3t9y4ulFo


神通「・・・」キッ


那珂「う・・・」


神通「・・・道化、ね。姉さんも、那珂も・・・私と、天龍さんの様子を、滑稽に思ってたんでしょ・・・」


川内「そ、そんなことないよ!」


那珂「そうだよ。神通ちゃんが楽しそうで、私達も・・・」


神通「そんなのっ、聞きたくありませんっ!」 


川内「っ・・・」







↓1 どうなる?

20: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/05/12(木) 00:41:48.93 ID:HqqoE6KN0
むしゃくしゃするので深海棲艦狩りしに行く

21: ◆I045Kc4ns6 2016/05/12(木) 00:44:59.29 ID:3t9y4ulFo


神通「っ・・・」ガタッ


川内「あっ、どこ行くのさ!?」


神通「・・・深海棲艦を狩り、この怒りを抑えてきます」  


神通「提督のことは・・・任せます」


バタンッ!


那珂「う・・・神通ちゃん・・・」






妖精「ちょ、神通さん!提督さんから許可貰ってるんですか!?」


神通「いいから、出しなさいっ!」


妖精「は、はい・・・」


神通(っ、私は・・・っ)





↓1 どうなる?

22: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/05/12(木) 00:45:57.36 ID:z7ChpYOy0
神通大破

23: ◆I045Kc4ns6 2016/05/12(木) 00:49:49.22 ID:3t9y4ulFo




神通(っ、悲しい・・・っ、なんで、こんなに悲しいの・・・っ!?)


神通(姉さんや那珂にも騙されたから?それだけじゃない。私は、二人に・・・)


神通(やっぱり、私に・・・好きなように生きるなんて・・・)


「・・・さんっ!」


神通「え・・・?」


ドガァーンッ


神通「きゃあああっ!?」


妖精「じ、神通さん!もう鎮守府からだいぶ離れてます!そろそろ戻らないと!」


神通「え、い、いつの間に・・・」


神通「っ、さっきの、ダメージが・・・っ!」







↓1 どうなる?

24: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/05/12(木) 00:49:53.13 ID:fi1aomBhO
轟沈しかけたところを鹿島先輩らしき艦娘が助けてくれて、そのまま気を失う

25: ◆I045Kc4ns6 2016/05/12(木) 01:00:13.07 ID:3t9y4ulFo


ドォン…   ドォン…


神通「っ、かこ、まれてる・・・?」


神通「それだと、もう・・・っ」


妖精「ダメですよ神通さん!諦めちゃだめです!」


神通「・・・まだ、もう一撃行けるわ。それで、包囲を解くから・・・」


神通「あなたたちだけでも退艦して、鎮守府に帰りなさい・・・」


妖精「馬鹿言わないで・・・わぁっ!?」


ズゥゥン…


神通「さあ、行きなさい・・・っ!」


妖精「神通さん!」


神通(提督・・・貴方の考えた通りにはいきませんでしたが・・・)


神通(ご一緒できて・・・光栄でした・・・)


スッ…


鹿島『・・・』


神通「か、しま・・・?」


フッ…





選択肢安価

神通が目覚めたのは・・・

1 鎮守府のベッドの上

2 洞窟の中

3 暗い牢屋の中


↓1


前スレ代用安価は11時5分に最も近かったものにします

26: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/05/12(木) 01:00:35.47 ID:xKjnJArYO
1

32: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/05/12(木) 01:11:39.46 ID:XTZ7+tX/0
時雨、提督と結婚したいってよ

36: ◆I045Kc4ns6 2016/05/12(木) 22:59:54.69 ID:3t9y4ulFo


【医務室】


神通「・・・ぁ」


川内「っ、神通!」ガタッ


神通「姉、さん・・・那珂・・・」


那珂「じ、神通ちゃん!ごめんね、ごめんね・・・!」ポロポロ…


神通「私、助かったのね・・・」


川内「そうだよ・・・ごめんね、神通」


神通「姉さん・・・」







↓1 どうなる?

38: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/05/12(木) 23:10:12.43 ID:y7SgbpjDo
おそらくは敵に命を救われたという事実が無性に腹立たしい

39: ◆I045Kc4ns6 2016/05/12(木) 23:13:18.48 ID:3t9y4ulFo



医務妖精「・・・ふむ、鹿島に救われた、ねぇ」


神通「我ながら、情けなくて腹が立ちます・・・っ。まさか、敵に情けをかけられるなんて」
  

医務妖精「こらこら、それよりすることあるでしょ。二人に謝りなさいな」


川内「いいんだよ、妖精さん・・・悪いのは私達だしさ」


那珂「うん、神通ちゃんが無事なら、それでいいかな・・・」


神通「・・・」







↓1 どうする?どうなる?

40: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/05/12(木) 23:16:02.89 ID:XTZ7+tX/0
無理をして部屋を出て行こうとするが、ふらふらとしてしゃがみこんでしまう

41: ◆I045Kc4ns6 2016/05/12(木) 23:17:44.95 ID:3t9y4ulFo


神通「・・・では、私はこれで」フラ…


医務妖精「あっ!まだ診察は・・・」


神通「しかし・・・」ガクッ…

 
川内「っ、神通!」


神通「うぅ・・・」


那珂「無理しないでさ、休もうよ?ね?」







↓1 どうなる?

42: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/05/12(木) 23:18:52.63 ID:z7ChpYOy0
那珂の伸ばした手を叩き落とす

45: ◆I045Kc4ns6 2016/05/12(木) 23:21:58.06 ID:3t9y4ulFo


那珂「さ、捕まって・・・」スッ…


神通「っ・・・!」


パシンッ


神通「いいから、放っておいて・・・!」


那珂「あ、じ、神通ちゃん・・・」


川内「ちょっ、神通!」


ガチャッ   バタンッ!


川内「・・・はぁ。那珂、大丈夫?」


那珂「・・・神通ちゃんに、叩かれたの、初めて・・・」ウルウル…


川内「大丈夫だよ、大丈夫・・・」








↓1 神通はどうする?どうなる?

46: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/05/12(木) 23:23:11.52 ID:Oensbe/+o
多摩に甘えられる

47: ◆I045Kc4ns6 2016/05/12(木) 23:26:41.51 ID:3t9y4ulFo



神通「・・・」


神通「・・・カッとしていたとはいえ、那珂の手をはたくなんて・・・」


神通「私は、なんてことを・・・」


ジーッ…


神通「・・・?」


多摩「にゃ・・・」ジーッ…


神通「な、なんでしょうか・・・?」


多摩「神通、そこは多摩の場所にゃ。ちょっと詰めるにゃ」


神通「は、はい・・・」


多摩「・・・ぽかぽかするにゃ」


神通「そ、そうですね・・・」








↓1 どうなる?

48: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/05/12(木) 23:27:44.10 ID:z7ChpYOy0
多摩がじゃれてくる

49: ◆I045Kc4ns6 2016/05/12(木) 23:29:44.67 ID:3t9y4ulFo



多摩「・・・」


神通「・・・」


多摩「・・・」ぐでー・・・


神通「ち、ちょっと・・・よ、寄りかからないでください・・・」


多摩「神通、撫でるにゃ」


神通「え、は、はい・・・」ナデナデ…


多摩「そう・・・もっと、優しくにゃ・・・」








↓1 どうなる?

50: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/05/12(木) 23:30:25.21 ID:HqqoE6KN0
神通(多摩さんはなんて自由なのでしょう…)

51: ◆I045Kc4ns6 2016/05/12(木) 23:34:35.23 ID:3t9y4ulFo


神通「・・・」ナデナデ


多摩「にゃ、にゃふ・・・♪」


神通(・・・多摩さんは、なんて自由なんでしょうか)


神通(私も、多摩さんみたいに・・・)






提督『ほらー、おいでー神通』


神通『にゃ、にゃぁ・・・///』


提督『撫で撫でしてほいのか?撫で撫で・・・いやしんぼめ!』


提督『よぉ~~しよしよしよしよしよしよしよしよし』ナデナデ


神通『・・・』





神通「・・・」


多摩「・・・神通?どうかしたのにゃ?」





↓1 どうなる?

52: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/05/12(木) 23:35:23.23 ID:fS2ms0kbO
…………悪くないなと思った

53: ◆I045Kc4ns6 2016/05/12(木) 23:39:08.84 ID:3t9y4ulFo



神通「・・・いえ、悪くは、ないなと」


多摩「・・・何がにゃ?」


神通「その、な、撫でられること、です・・・///」


神通「私が、元々いた鎮守府でも・・・准将のところでも、できて当然という考え方でしたから」


神通「撫でて、褒められるのも・・・いいかなって・・・」









↓1 どうする?どうなる?

54: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/05/12(木) 23:41:26.10 ID:y7SgbpjDo
ならばどんどん多摩をなでて褒めるにゃ

55: ◆I045Kc4ns6 2016/05/12(木) 23:43:38.53 ID:3t9y4ulFo


多摩「ふっ・・・神通もようやくナデナデの良さに気づいたかにゃ」


多摩「なら、どんどん多摩を撫でるにゃ」フンス!


神通「あ、はい・・・」ナデナデ…


多摩「・・・♪」


神通(・・・提督に、掴みかかったこと、謝ってないな・・・)


神通(その時に頼めるかしら・・・)








↓1 どうする?どうなる?

56: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/05/12(木) 23:44:49.15 ID:z7ChpYOy0
多摩を放り投げて提督に突撃する

57: ◆I045Kc4ns6 2016/05/12(木) 23:47:37.21 ID:3t9y4ulFo


多摩「・・・む、神通。もっと丁寧に撫でるにゃ・・・」


神通「・・・多摩さん。私、用事が出来ました」


多摩「む・・・仕方ないにゃ」


神通(今なら、提督は医務室に・・・)




【医務室】


神通「・・・姉さんと那珂は、まだいるのかしら」


ソッ…






↓1 医務室の中に川内と那珂もいた?

58: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/05/12(木) 23:47:56.49 ID:80w+jGN5o
ふたりともいた

59: ◆I045Kc4ns6 2016/05/12(木) 23:50:15.83 ID:3t9y4ulFo


提督「・・・そうか」


川内「ごめんね、提督。せっかく話ししてもらったのに」


那珂「・・・」シュン


提督「大丈夫だよ。神通もきっと分かってくれてるさ」





神通「二人共・・・」


神通「そうだ。二人にも、謝らないと・・・」





↓1 突撃する?もう少し待つ?

60: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/05/12(木) 23:54:07.46 ID:7zNcEoZQ0
突撃

61: ◆I045Kc4ns6 2016/05/12(木) 23:56:34.98 ID:3t9y4ulFo


ガチャッ…


神通「失礼します・・・」


那珂「あ、じ、神通ちゃん・・・」


神通(まずは、二人に謝らないと・・・)


神通「あ、あの、姉さん。那珂・・・心配かけて、ごめんなさい」ペコリ


神通「那珂も、あの時・・・手、叩いちゃって・・・大丈夫だった?」


那珂「へ、へいきだよ!」


川内「あたしたちこそさ、悪かったよ・・・ごめんね」


神通「いえ、私の方こそ・・・」







↓1 どうなる?

62: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/05/12(木) 23:57:33.56 ID:z7ChpYOy0
土下座

63: ◆I045Kc4ns6 2016/05/13(金) 00:00:16.70 ID:tgVnGmrCo



神通「せっかく・・・姉さんたちが、私を喜ばせようとしたのに・・・」


神通「私は、話も聞かないで・・・」スッ…


那珂「じ、神通ちゃん!」


神通「本当にごめんなさい・・・っ」


川内「や、やめてよ神通!気にしないからさ!」


那珂「うん!私も川内ちゃんも、神通ちゃんと仲直りできただけで、嬉しいよ!」


神通「ふたりとも・・・」







↓1 どうなる?

64: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/05/13(金) 00:08:30.45 ID:2zSPAJE30
提督も神通に窮地になにもしてあげれなくてガチ泣き

66: ◆I045Kc4ns6 2016/05/13(金) 00:13:09.95 ID:tgVnGmrCo





提督「神通・・・」


神通「て、提督・・・あの」


提督「いいんだ。謝るのは俺の方だ」


提督「お前が辛い時、大変な時に・・・側にいてやれなくて、ごめんな」ジワ…


神通「そんな・・・!もともとは、私のせいですし・・・」


提督「いや、俺の責任だ・・・ごめんな・・・」ポロポロ…


神通「・・・」


神通「・・・それなら、一つお願いしてもいいですか?」


提督「おう。なんでも言ってくれ!」


神通「な、撫でて・・・くれませんか?///」スッ… 


提督「・・・はい?」


神通「で、ですから・・・頭を、撫でて欲しいんです・・・///」


提督「・・・お、おう」








↓1 どうなる?

67: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/05/13(金) 00:13:40.00 ID:OG0n34hE0
なでられて悶絶した

68: ◆I045Kc4ns6 2016/05/13(金) 00:19:16.24 ID:tgVnGmrCo



提督「・・・」スッ…


神通「んっ・・・!」


提督「だ、大丈夫か?」


神通「大丈夫、です・・・すこし、驚いただけですから・・・」


提督「・・・よしよし」ナデナデ


神通「っぁ、ぁ・・・~~-///」


神通(すごく、落ち着いて・・・安心する・・・気持ちいい・・・)


神通「提督・・・あの、褒めながら、撫でてもらっていいですか?」


提督「ああ・・・そうだな・・・」








↓1 提督が褒めた神通のいいところ

69: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/05/13(金) 00:20:11.15 ID:FlyKplrd0
真面目で、しっかりしてて、ちょっと思いつめやすいけど芯の強い良い女

70: ◆I045Kc4ns6 2016/05/13(金) 00:24:39.98 ID:tgVnGmrCo



神通「・・・///」ドキドキ


提督「神通、お前はすごい娘だ。真面目で、しっかりしてて・・・」


提督「今日みたいに思いつめることもあるけど、それはさっき行った真面目さの裏返しだからな」


提督「お前みたいに芯の強い、いい女はいないよ・・・」ナデナデ


神通「あ、ありがとう、ございます・・・///」


神通(褒めてもらえるのって、すごく、嬉しい・・・///)







川内「うわー・・・端から見たら完全に口説き文句だよ・・・」


那珂「神通ちゃん、いいなぁ・・・」








↓1 どうなる?

71: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/05/13(金) 00:27:19.13 ID:XQy5AQTN0
少し浮かれるがすぐ真面目になる神通

72: ◆I045Kc4ns6 2016/05/13(金) 00:30:07.97 ID:tgVnGmrCo



神通「・・・ふぅ」


提督「どうだった?」


神通「なかなか、よかったです・・・今度からも、お願いできますか?」


提督「ああ。このくらいなら何時でもしてやるよ・・・」


提督「とにかく、改めてよろしーーー」


神通「調子に載らないでください。私はまだ、あなたのことを完全に認めたわけではありませんから」


提督「・・・厳しいな」







↓1 どうなる?

73: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/05/13(金) 00:34:30.00 ID:FlyKplrd0
元はといえばこうなったのは提督のせい

74: ◆I045Kc4ns6 2016/05/13(金) 00:38:09.58 ID:tgVnGmrCo



川内「神通ったら厳しいねー。さっきまであんなに表情とろけさせてたのに」


神通「そんなことありませんっ」


神通「だいたい、元はと言えば・・・私だって、仲良くしたいと、思わなくはないんですよ・・・?」


神通「それなのに、あ、あなたと来たら、とんでもない女たらしで・・・///」


提督(女たらしって言われるのにも慣れてきたなぁ)(真顔)


那珂「えー?提督は女たらしじゃないよー?」






↓1 どうなる?

75: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/05/13(金) 00:40:13.44 ID:XQy5AQTN0
神通「最近海軍の中でも悪い意味で有名なんですよ?スキャンダルばかりで」

76: ◆I045Kc4ns6 2016/05/13(金) 00:43:48.13 ID:tgVnGmrCo


神通「那珂・・・あなたも気をつけた方がいいですよ?」


那珂「? なんで?」


神通「軍部では、最近提督の話ばかりなんです・・・あまり近くにいすぎると、マスコミにスキャンダルされますよ?」


川内「え・・・そんなことになってたの?」


提督「まあ、ここは本国から離れてるしな・・・顔を見せることも少ないから、ネタにされても仕方ないか」


川内「ま・・・でもさ、提督は、艦娘への愛情は、本物だもんね♪」


提督「ま、まあな・・・どうしたんだ急に///」


神通「・・・」ジトー…







↓1 どうなる?

77: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/05/13(金) 00:44:28.10 ID:2zSPAJE30
これは私が傍にいて監視しておかないといけません! 那珂川内「ヘァ!?」

79: ◆I045Kc4ns6 2016/05/13(金) 00:49:05.05 ID:tgVnGmrCo



神通「・・・その愛が本物かどうか、確かめる必要がありますね」


提督「なんだ?嫁たちに聞いて回るのか?」


神通「いえ・・・彼女達は既にあなたの毒牙にかかってますから」


神通「ここは私が、一日中側で監視します!」


川内那珂「「!?」」


提督「へ・・・?」


神通「さあ、提督。次の予定はなんですか?」


提督(俺のプライベートは?)







↓1 提督の次の予定 現時刻は昼前くらいで

80: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/05/13(金) 00:50:46.83 ID:FlyKplrd0
陸軍との連絡会議

81: ◆I045Kc4ns6 2016/05/13(金) 00:54:21.83 ID:tgVnGmrCo



提督「今から陸軍との連絡会議が・・・」


神通「場所は執務室ですか?では、行きましょう」


提督「ち、ちょっと、おいっ!?」





【執務室】


ザザッ…


中将『・・・提督さん、大丈夫ですか?』


提督「いや、混乱してるだけですから・・・それより、話を始めましょう」


中将『え、ええ・・・』


神通「・・・」キラリーン







↓1 連絡会議の内容

82: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/05/13(金) 00:55:54.80 ID:5hH+XYNzO
陸軍航空隊の参戦調整

83: ◆I045Kc4ns6 2016/05/13(金) 00:58:36.02 ID:tgVnGmrCo



中将『ええっと、では例の航空隊の話を・・・』


提督「はい。航空基地の建設なら、今行っているところです。この鎮守府の近くですから、深海棲艦に襲撃されても大丈夫でしょう」


中将『そうですか。そちらから提供された、妖精による航空機の操縦も順調です』


提督「そうでしたか。何か問題があればこちらで対応しますから、可能な限り、航空機の配備を・・・」


神通「・・・」







↓1 どうなる?

84: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/05/13(金) 01:00:23.75 ID:rexbeEayO
サクサク進む専門的な会議内容にだんだんついていけなくなり目を回し始める神通

85: ◆I045Kc4ns6 2016/05/13(金) 01:04:48.79 ID:tgVnGmrCo



中将『建設に関して、なにか問題は?』


提督「建設地の近くに深海棲艦の巣がありまして・・・いくつか有力な個体もあったんですが・・・神通、お茶」


神通「・・・」


中将『ええっと、解決したんですよね?』


提督「ええ。話し合って解決して・・・神通、茶!」


中将『となると、問題は配備の転換時に時間がかかることですかね』

 
提督「そうですね。指揮権はこちらにありますが、所属としての扱いはこたらとそちらの共同に・・・」


神通「・・・」


提督「あー・・・神通、お茶」


神通「? な、なんですか?」


提督「・・・いや、いいよ。自分で淹れるから」


神通「あっ・・・」シュン







↓1 どうなる?

86: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/05/13(金) 01:06:36.96 ID:FlyKplrd0
指揮権について議論が紛糾しだす

88: ◆I045Kc4ns6 2016/05/13(金) 01:09:14.03 ID:tgVnGmrCo



提督「・・・」ズズッ…


中将『しかし、やはりネックは指揮権ですね・・・』
 

提督「ええ。こちらで完全に預かることは、できませんか?」


中将『俺はいいんですけどね・・・上が煩いんですよ』
  

中将『なんで、出来ればやっぱり半々で・・・』


提督「出向してもらってる立場で偉そうなことは言えませんけど、それだと緊急時の対応が面倒ですよね・・・」


中将『しかしねぇ・・・』


神通「・・・」








↓1 どうなる?

89: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/05/13(金) 01:09:28.26 ID:KTPvUdIJO
議論が紛糾しすぎて掴み合いの喧嘩になる

90: ◆I045Kc4ns6 2016/05/13(金) 01:17:06.02 ID:tgVnGmrCo

テレビ通話みたいな感じで会議してるつもりだったんで・・・





中将『貴方達の戦力だけでも、緊急時には対応可能だと思うんですがね』


提督「確かに、深海棲艦の勢力は弱まってますがね。まだ内外に敵はいるんですから」
 

中将『確かに、呉という大物もいましたし・・・』


提督「そこんとこ、陸軍も気をつけた方がいいんじゃ?」


中将『・・・陸軍は海軍と違って裏切り者はいませんよ』


提督「へぇ、このまえ陸軍大将が暗殺されてたじゃないですか』


中将『あれは例外です!我々をバカにするつもりですか!?』


ギャーギャー


神通「あ、ふ、ふたりとも・・・」オロオロ






↓1 どうなる?

91: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/05/13(金) 01:17:14.82 ID:FlyKplrd0
神通が中将を磔にしようとするが、あきつ丸が牽制に入る

94: ◆I045Kc4ns6 2016/05/13(金) 01:25:26.73 ID:tgVnGmrCo

したにずらしまー




中将『そもそも、貴方みたいな女たらしに言われたくありません!』 


提督「そういうそっちこそ!未だにあきつ丸と手をつなぐことから進展してないそうじゃないですか!」


中将『なっ・・・そ、それは関係ないですよっ!///』


提督「中将さん意外と純情っすねー・・・」


ピカーッ


提督 中将「『ぎゃあっ!?』」


神通「お、落ち着いているください二人とも!落ち着いて・・・」


提督 中将「『・・・』」







↓1 どうなる?

95: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/05/13(金) 01:25:31.81 ID:qA6Ewok/O
取りあえず双方持ち帰って検討する

96: ◆I045Kc4ns6 2016/05/13(金) 01:30:42.00 ID:tgVnGmrCo



提督「・・・では、とりあえず会議はこれくらいで」


中将『ええ・・・』


提督「・・・あきつ丸のこと、相談があれば乗りますよ」


中将『は、はい・・・///』


プツッ…


提督「・・・ふぅ」


神通「お疲れ様でした・・・」


提督「ああ、止めてくれてありがとよ。神通」


神通「いえ、秘書艦として、当然です・・・」


提督「少し遅いが、飯にするか。どこがいい?」


神通「えっと・・・」








↓1 昼はどこで食べよう?

食堂でも外食でも構いません

97: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/05/13(金) 01:31:07.38 ID:FlyKplrd0
売店でカロリーメイト

104: ◆I045Kc4ns6 2016/05/13(金) 23:00:08.10 ID:tgVnGmrCo



【執務室】


神通「・・・先程はご迷惑をおかけしましたから、私が準備します」


提督「おう、そうか。なら、ここで待ってるよ」





~数分後~

ガチャッ

神通「お待たせしました」


ゴトッ  ゴトゴトッ


提督「・・・神通、これは?」


神通「カロリーメイトです。やはり、軍人たるもの手軽に食べられるものを口にするべきかと」


提督「えぇー!せっかく執務頑張ったのにこれはねぇよぉ!」


神通「・・・分かりました。フルーツ味は提督に差し上げます」スッ…


提督「そういう問題じゃねぇ!」







選択肢安価

1 カロリーメイト食べる

2 提督が作る

3 神通が作る



↓1

105: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/05/13(金) 23:00:23.77 ID:SwmIyw6t0
1

106: ◆I045Kc4ns6 2016/05/13(金) 23:04:11.41 ID:tgVnGmrCo



提督「・・・仕方ない。これ食べるか」


神通「ええ、そうしましょうか」





提督「・・・」モグモグ


神通「・・・」モグモグ


提督「・・・思ったんだけどさ、これ、口の中パサパサになるからレーションには向かないんじゃないか?」


神通「さあ・・・」


提督「・・・」





↓1 食事中イベント 

107: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/05/13(金) 23:05:32.93 ID:F8gmBZMf0
提督のお腹が鳴り、神通が手料理をすることに

108: ◆I045Kc4ns6 2016/05/13(金) 23:10:04.73 ID:tgVnGmrCo



提督「・・・ご馳走さまでした」


神通「ご馳走さまでした」


神通「さて、執務に・・・」


提督「・・・」ぐぅぅ~っ


提督「お前はこれで足りるかもしれんが、俺はこれくらいじゃ足りないんだよ・・・」


神通「そうですか・・・仕方ないですね。私が作りましょう」スッ…


提督「お、おう・・・」


提督(大丈夫かな?)







直↓コンマ判定

70以上でマトモな料理が出てきます

それ以下はゲテモノです(神通はメシマズなので)


109: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/05/13(金) 23:10:24.04 ID:SwmIyw6t0
まとも

110: ◆I045Kc4ns6 2016/05/13(金) 23:14:18.92 ID:tgVnGmrCo

まともではない



神通「どうぞ」


ゴトッ…


提督「なにこれ?」


神通「私特性のレーションです。これを食べれば一口で2日・・・いえ、3日は最高のパフォーマンスが出来るでしょう」


提督(・・・今まで、たくさんのゲテモノ料理を食べてきたが)


提督(これは、過去最凶最悪だと思う)


神通「さぁ、どうぞ」キラキラ


提督(なんか自信満々だし・・・)


提督(さすがに、これを食べたら俺も無事では・・・)








↓1 どうなる?

111: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/05/13(金) 23:16:47.82 ID:Y8rTgtiwO
大好物だぜー!と言いながら一気に平らげる

112: ◆I045Kc4ns6 2016/05/13(金) 23:19:15.13 ID:tgVnGmrCo



提督「・・・」


神通「・・・どうしました?」


提督(・・・大丈夫だ。昔は、もっとヤバイもの食って生き延びてただろ!)


提督(トカゲとか、虫とか・・・これは、大丈夫だから!)


提督「うぉぉー!大好物だぜー!」


神通「!」


スッ  パクパクパクッ!


提督「・・・!」








↓1 料理を食べた提督の反応

113: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/05/13(金) 23:19:44.83 ID:4k6faxnNo
顔から生気と表情がなくなる

115: ◆I045Kc4ns6 2016/05/13(金) 23:22:38.09 ID:tgVnGmrCo



提督「・・・」


神通「提督、一気に平らげてくれるなんて・・・私、嬉しいです」


提督「・・」


神通「宜しければ、これから毎日・・・」


提督「・」


神通「・・・提督?」


提督「」


神通「あの、提督・・・大丈夫ですか?石像みたいに、なってますけど・・・」


提督「」  


バタッ


神通「あっ、て、提督!?」







↓1 どうなる?

116: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/05/13(金) 23:23:13.90 ID:SwmIyw6t0
救護室送り

117: ◆I045Kc4ns6 2016/05/13(金) 23:27:05.52 ID:tgVnGmrCo



【医務室】


医務妖精「一日に二回も来るな!」


提督「すみません・・・」


神通「ご、ごめんなさい・・・」


医務妖精「まったくもー、薬だってタダじゃないんだからね?」


医務妖精「しばらく、ここで休んでなさい」


シャッ…


神通「提督、本当に・・・ごめんなさい」
 

提督「いいって。慣れてるから・・・」





↓1 どうなる?

118: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/05/13(金) 23:28:01.89 ID:rexbeEayO
もっと料理勉強しますので……

119: ◆I045Kc4ns6 2016/05/13(金) 23:31:19.58 ID:tgVnGmrCo


提督「・・・それにしても、あんなに料理ができないなんてな」


神通「前は、飛鷹に任せてましたから・・・」


神通「これからは、もっと料理も勉強します・・・」


提督「ん、そうしてくれ」


神通(・・・昔は、料理のことなんて全然考えてなかったのに)


神通(やっぱり、私も変わったのね・・・)





↓1 どうなる?

120: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/05/13(金) 23:34:56.05 ID:SwmIyw6t0
心配した川内と那珂が到着

121: ◆I045Kc4ns6 2016/05/13(金) 23:38:02.77 ID:tgVnGmrCo


ガチャッ


川内「ていとくー、大丈夫ー?」


那珂「お見舞いに来たよーっ」


神通「あ、姉さん。那珂・・・」


提督「悪いな。わざわざ」


川内「神通、提督をぶっ倒すようなもの、作っちゃだめだよー」


神通「う、うぅ・・・」


提督「川内、お前も料理できないだろうが」


川内「残念でした~!私はもう上達してます~」







↓1 どうなる?

122: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/05/13(金) 23:41:58.47 ID:F8gmBZMf0
提督「料理なら鳳翔さんにせっかく出し習うか?」

123: ◆I045Kc4ns6 2016/05/13(金) 23:45:51.81 ID:tgVnGmrCo



神通「姉さん、料理が上手なら、私に教えてくれませんか?」
  

川内「ん、まあいいけどさ。のに私より適任がいるよね」


那珂「そうだね。鳳翔さんとか!」


提督「俺から話はするからさ、鳳翔に教えてもらったらどうだ?」


神通「わ、分かりました・・・」





【食堂】


鳳翔「・・・では、早速始めましょうか」


神通「よ、よろしくお願いします・・・」


川内「神通ー、頑張ってー」


那珂「応援してるから~」





↓1 料理力上達分のコンマ

元の分のコンマである4に足します

124: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/05/13(金) 23:47:27.35 ID:SwmIyw6t0
じょうたーつ!

125: ◆I045Kc4ns6 2016/05/13(金) 23:50:49.53 ID:tgVnGmrCo



神通「・・・ふぅ」


鳳翔「かなり上手にはなりましたけど・・・」


グチャァ…


那珂「うーん、美味しくなさそう・・・」


川内「最初のゲテモノよりはだいぶ良くなってるけどね・・・」


川内「仕方ない。かわいい妹のために、私達も協力するよ!」


神通「あ、ありがとうございます・・・」








直↓コンマ判定   

もういっかい上達コンマとるドン!

126: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/05/13(金) 23:51:23.60 ID:OG0n34hE0
2

127: ◆I045Kc4ns6 2016/05/13(金) 23:54:13.96 ID:tgVnGmrCo


おお、99・・・www





神通「・・・」スッ…





川内「す、すごい集中力・・・」


那珂「これならうまく行きそうだね!」





神通「ふぅ・・・出来ました」


鳳翔「すごい、まさか、ここまでとは・・・」


川内「すごいじゃん神通!さっそく、提督に食べてもらおうよ!」


神通「は、はい!」








↓1 食べた提督のリアクション

128: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/05/13(金) 23:56:07.01 ID:SwmIyw6t0
まずい!もう一杯!

129: ◆I045Kc4ns6 2016/05/14(土) 00:00:04.59 ID:ObzATsSpo



【医務室】


提督「・・・これ、本当にお前が作ったのか?」


神通「はい!」ニコニコ


提督「すごい・・・料理が光り輝いて、まるで宝石みたいだ・・・」


提督「いただきます・・・」


パクッ!


提督「・・・まずい!もう一杯!」パクパク

川内「提督、まずいとか言いながらパクパク食べてんじゃん・・・」


神通「・・・ふふふ、良かった」





提督「・・・ご馳走さまでした。お腹いっぱいだよ」


那珂「よかったね。提督!」


提督「おう、それじゃやりますかね・・・」






↓1 これからの提督の予定

現時刻は三時くらいで

130: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/05/14(土) 00:00:47.62 ID:+cCB3Duv0
海軍大臣とあう

131: ◆I045Kc4ns6 2016/05/14(土) 00:04:40.12 ID:ObzATsSpo



【執務室】


提督「・・・おし」ピッシリ


提督「神通、変じゃないかな?」


神通「大丈夫だと思いますが・・・」


提督「そうか。これから海軍大臣が面会に来るからな。お前も失礼のないように」


神通「・・・えっ!?そ、それなら、私なんかより・・・」


提督「お前が今日は監視するって言ったんだろ。ほら、行くぞ」


神通「う、うう・・・」







↓1 どうなる?

132: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/05/14(土) 00:05:39.34 ID:3StDcLcMO
やたらフランクな大臣に拍子抜けする

134: ◆I045Kc4ns6 2016/05/14(土) 00:11:23.11 ID:ObzATsSpo


大臣「おう、提督。久しぶりだな」


提督「ええ、お久しぶりです。わざわざこちらに来られるとは、驚きました」


大臣「なぁに。君が艦娘をところ構わず誑かしてると、本国じゃもっぱら野噂なんでね」


大臣「真偽の程を、確かめに来たのさ」キリッ

 
提督「・・・」


神通「あ、あの・・・」


大臣「おや、君は・・・ふふふ」


大臣「提督ぅ、このもっこり美人と毎日やってんのか?羨ましいなぁ」


大臣「あーあ、おれも大臣なんか辞めて女の子といちゃいちゃしてぇよぉー!」


提督「・・・はぁ」


神通「え?え?」







↓1 どうなる?

135: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/05/14(土) 00:11:54.71 ID:OdfaAf770
それはさておき陸軍との調整難航の件について

137: ◆I045Kc4ns6 2016/05/14(土) 00:16:01.70 ID:ObzATsSpo



提督「おい、いいから要件を話せ」


大臣「はぁ・・・つめてぇなぁ」


大臣「陸軍との交渉の件、難航してんだってなぁ」


提督「まぁな。相手が中将さんってだけで随分楽に成ってるとは思うんだが」


大臣「それはそうだ。犬猿の仲の陸海軍が協力なんて、お前がいなけりゃできなかったよ」


提督「で、そこんとこの調整を頼みたいんだよ。俺が話すより、お前が話したほうがいいだろうからな」


神通(・・・また難しい話を)






↓1 どうなる?

138: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/05/14(土) 00:16:04.16 ID:78Haur7eO
陸軍はそもそも海軍の外洋遠征が不満で、大陸との貿易、治安維持活動を重視している

139: ◆I045Kc4ns6 2016/05/14(土) 00:23:50.98 ID:ObzATsSpo


大臣「・・・ま、それは構わんさ。陸軍の奴らは、お前のことも嫌ってるからな」


提督「え?そうなの?」


大臣「ああ。奴ら外洋遠征するのが嫌なんだよ。お前の艦隊、ほとんど外洋遠征ばっかだろ」


提督「んなこたねぇよ。鎮守府近海だわ」


大臣「連中はそうは思わねえのさ。それに、大部分の戦力を太平洋側に割いてるから、大陸との貿易を重視してる陸軍は面白くねえのよ」


提督「んなこた俺の知ったことじゃねえよ。舞鶴に言えよ」


大臣「そりゃそうだ。それに、お前は良くも悪くも有名人だからな。世間からの認知度も高い」


大臣「金剛にスカイツリーで大胆に告白しやがって・・・このもっこりやろう!」


提督「その話はやめろ」







↓1 どうなる?

140: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/05/14(土) 00:24:19.89 ID:m++G+y+1o
大臣「今回のは向こうに花持たせてこちらが泥被ろう。たいした局面じゃないしこれで貸し1にできるならやすいやすい」と鶴の一声

141: ◆I045Kc4ns6 2016/05/14(土) 00:29:06.47 ID:ObzATsSpo


提督「で、結局調整はどうすんだ?」


大臣「まあ、今回は連中に花を譲ろう。たまには泥を被るのもいいもんさ」


大臣「お前と中将というパイプができた今、海軍と陸軍の交流は活発化する。ここで貸しを作っとけば、後々有利に働くさ」


提督「ん、了解・・・緊急時には、俺達だけで踏ん張れってな」


大臣「お前なら、大抵のことは大丈夫だろうよ」






↓1 どうする?どうなる?

142: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/05/14(土) 00:29:09.78 ID:OdfaAf770
大臣「あと政府も深海棲艦と戦って資源をすり減らすより、貿易で民生を向上させる方が割が良いと思ってるから気を付けろよ」

143: ◆I045Kc4ns6 2016/05/14(土) 00:36:00.59 ID:ObzATsSpo



大臣「お、そうそう・・・政府から伝言」


提督「? 伝言?」


大臣「ああ。戦争は終わったんだから、無闇な出撃はやめて深海棲艦との技術交易を重視しろ。民生の向上を第一に」


提督「技術交易は今勧めてるが・・・鹿島がいる時点で、戦争集結とは言えないんじゃないか?」


大臣「そこが戦争屋の辛いところさ。仕方ないと思って頑張れ。期待されてるのさ」


提督「へいへい・・・」


コトッ


神通「あの、お茶を淹れました・・・」


提督「おう、ありがとう」






↓1 どうする?どうなる?

144: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/05/14(土) 00:36:11.08 ID:3StDcLcMO
……っじゃっ、おれは鎮守府回ってお前の嫁さんチェックしてくるから!

145: ◆I045Kc4ns6 2016/05/14(土) 00:40:51.81 ID:ObzATsSpo



提督「・・・ふぅ」ズズッ…


大臣「ところで提督、聞いたぜ。お前ケッコンしたんだってな」


提督「おう」


大臣「どんな娘がいるのか、ちょびーっ・・・っとだけ、教えてくれない?」


提督「嫌だ。誰がてめえに嫁のこと教えるか」


大臣「・・・ふーん」


大臣「じゃあ、直接見てくるもんねー!!」


バッ   タッタッタッタッ!


提督「あっ!ま、待てこのやろう!」








↓1 どうなる?

146: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/05/14(土) 00:41:23.44 ID:OdfaAf770
憲兵に逮捕される

147: ◆I045Kc4ns6 2016/05/14(土) 00:46:44.11 ID:ObzATsSpo


「きゃあああっ!」


大臣「うへへ、待て待てー!」


大臣「うーん、美人だらけ!ここはもっこり天国だぁー!」


ガシッ…


大臣「けっ!誰だぁ?俺の邪魔をするのは・・・」


女憲兵「おいアンタ・・・」


大臣「げっ、憲兵!」


提督「助かった・・・ありがとよ」


金剛「提督ー!」ムギュー


陸奥「もう、怖かったんだから・・・♥」ムギュー   


提督「よしよし、ごめんな」ナデナデ


大臣「けっ!ムカつくぜ!」


女憲兵「それは同感だわ・・・」






↓1 どうなる?

148: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/05/14(土) 00:47:21.97 ID:b9t2ngZ+o
女憲兵にモーションかけようとして裏拳喰らう大臣
置いていかれた神通

149: ◆I045Kc4ns6 2016/05/14(土) 00:51:34.08 ID:ObzATsSpo



大臣「・・・」


大臣(そう言えばこいつも、なかなかいい身体してるよなぁ・・・)


ソーッ…


女憲兵「何してんのよっ!」


ドゴォ!


大臣「ほげぇ!」




陸奥「提督、最近ご無沙汰よね・・・久しぶりに飲まない?♥」


提督「いや、今日は神通が・・・」


神通「・・・」





↓1 どうなる?

150: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/05/14(土) 00:52:53.37 ID:ScAtFMDsO
神通「飲みましょう。『私も一緒に』」

151: ◆I045Kc4ns6 2016/05/14(土) 00:55:46.80 ID:ObzATsSpo



神通「いえ、構いませんよ」


提督「そ、そうか?」


陸奥「やった♪」


神通「ただ、私も同伴しますがいいですね?」


陸奥「あらあら・・・仕方ないわね」


陸奥「提督、他にも誰か誘おうかしら?」


提督「そうだな・・・」


大臣「俺も!俺も!」


女憲兵「あんたはダメよ・・・」






↓1 今夜、他に誰か誘う?

152: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/05/14(土) 00:56:09.66 ID:b9t2ngZ+o
他には誘わない

153: ◆I045Kc4ns6 2016/05/14(土) 01:00:01.85 ID:ObzATsSpo


提督「いや、三人でゆっくり飲もうか」


陸奥「ふふ、分かったわ・・・」


提督(あまり人数多いと迫られた時大変だしな・・・)


神通「・・・」


女憲兵「提督。こいつ連れてくから」


大臣「ちくしょー!なんでボキだけぇー!」


大臣「また来るからなぁー!」


提督「・・・二度と来るな」









↓1 これからどうしよう?

まだ宅飲みには時間があります

154: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/05/14(土) 01:03:21.73 ID:o0grdffgO
もう少しだけ医務室で休憩

156: ◆I045Kc4ns6 2016/05/14(土) 01:05:45.22 ID:ObzATsSpo


提督「っ・・・」クラッ…


神通「! 大丈夫ですか!?」


提督「ごめん・・・ちょっと無茶したかも」


神通「あ、ご、ごめんなさい・・・私のせいで」


提督「いや、いいさ・・・すこし、医務室で休もう」






↓1 休憩中、どうなる?

155: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/05/14(土) 01:03:23.57 ID:E9B4AKDU0
それにしても提督の顔の広さに驚きました と感嘆する神通

158: ◆I045Kc4ns6 2016/05/14(土) 01:12:05.99 ID:ObzATsSpo



【医務室】


神通「あの、リンゴ・・・剥きました」


提督「ああ、ありがとう」


神通「・・・それにしても、提督は本当に顔が広いですね。驚きました」


提督「ああ、大臣はな。昔、准将のところにいた頃・・・俺にいろいろ教えてくれたのさ」


提督「本人の腕も相当だが・・・あの女たらしっぷりは、問題だな」


神通「そうだったんですね・・・昔は、大変だったんですか?」


提督「ああ。あの頃は本当に余裕が無くて・・・いつ死んでも良かった。仕方ないなって感じだったな・・・」モグモグ


神通「・・・」








↓1 どうなる?

159: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/05/14(土) 01:17:14.03 ID:n1MODhEuO
似た者同士だったんですね(女たらしの部分とか)

160: ◆I045Kc4ns6 2016/05/14(土) 01:19:22.77 ID:ObzATsSpo



神通「・・・似たものどうし、だったんですね」


提督「ん?そうだな・・・大臣も結構悲惨な過去を持ってたそうだし」


神通「いえ、そうじゃなくて・・・女たらしの、ところとか」


提督「おいおい、そこかよ・・・」


神通「ふふふっ」


提督「・・・ははは」








↓1 どうなる?

161: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/05/14(土) 01:23:09.89 ID:b9t2ngZ+o
軽い仮眠をとる提督

162: ◆I045Kc4ns6 2016/05/14(土) 01:25:05.73 ID:ObzATsSpo



提督「ふわ、ぁ・・・」


神通「眠いんですか?」


提督「ああ、少し疲れたからな・・・」


提督「神通、俺は寝るからさ。放っておいていいぞ」


神通「そうですね・・・」




選択肢安価

1 別のことをする(なにかも)

2 提督のそばにいる



↓1

163: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/05/14(土) 01:25:59.99 ID:IPP5ilzjO
2

164: ◆I045Kc4ns6 2016/05/14(土) 01:29:36.01 ID:ObzATsSpo



神通「いいえ。あなたの側にいると、決めましたから」


提督「ん、そうか・・・律儀なもんだ」


提督「・・・」


神通「おやすみなさい・・・」


神通「・・・」






↓1 神通はどうする?どうなる?

165: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/05/14(土) 01:31:24.91 ID:E9B4AKDU0
この人は絶対に守らなくてはいけない人・・そうですよね准将。     にしても冴羽さん思い出す大臣ですわ

169: ◆I045Kc4ns6 2016/05/15(日) 23:00:03.89 ID:GCDdAIi2o

【医務室】


提督「Zzz・・・」


神通「・・・」スッ…


神通「・・・私は、この人のことを誤解してたのかもしれません」


神通「この人だけは、何としても守らないと・・・」


神通「・・・そうですよね?准将」


『ああ、任せるぞ。神通・・・』


神通「え・・・?」


神通「准、将・・・?」








↓1 どうなる?

170: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/05/15(日) 23:02:40.10 ID:4BSbwVsU0
寝ている提督を見て微笑んでいる准将の幻覚

171: ◆I045Kc4ns6 2016/05/15(日) 23:06:49.07 ID:GCDdAIi2o



神通「あ・・・」


神通「准将・・・」


准将『・・・』フッ…


提督「ん、んん・・・」


准将『・・・こんな幸せそうな顔、見たことないぞ』


准将『心配になって見に来たが・・・杞憂だったな』


神通「・・・」







↓1 どうなる?

172: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/05/15(日) 23:10:42.29 ID:2hfLfrsl0
涙がでてきた

173: ◆I045Kc4ns6 2016/05/15(日) 23:13:01.05 ID:GCDdAIi2o


准将『・・・神通』


神通「あ・・・」


准将『すまなかった。私のせいで・・・苦しませてしまっただろう』


准将『もう、いいんだ。君は好きに生きなさい・・・』


神通「准、将・・・私は・・・」


神通「私は、私は・・・っ」ポロポロ…









↓1 どうなる?

174: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/05/15(日) 23:29:43.95 ID:G55UK+dW0
准将消える

175: ◆I045Kc4ns6 2016/05/15(日) 23:32:13.83 ID:GCDdAIi2o




准将『・・・神通、達者でな』


神通「っ、准将!私は、お役に立てたでしょうか・・・っ!?」


准将『・・・ああ、大義だった』


神通「准将・・・」


フッ…


神通「あ・・・消え、て・・・」


神通「・・・私、泣かないって決めてたのに・・・涙が・・・」


神通「う、うぅ・・・っ、ぐすっ・・・」ポロポロ…






↓1 どうなる?

176: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/05/15(日) 23:35:39.56 ID:4BSbwVsU0
提督目覚める 提督も准将の夢を見てた

177: ◆I045Kc4ns6 2016/05/15(日) 23:39:39.44 ID:GCDdAIi2o



「ひっぐ、う、うぁぁ・・・」


提督「ん・・・」


神通「っ、て、提督・・・っ」


提督「神通!?ど、どうしたんだ・・・?」


神通「う、うぅ・・・」


提督「・・・」


ギュッ…


神通「・・・ぁ」


提督「・・・落ち着いたら、話してくれ」


神通「・・・はい」








提督「・・・なるほどな」


神通「提督、私は・・・夢を、見てたんでしょうか?」


提督「いいや、俺も准将の夢を見てたんだ。きっと、本当に・・・准将がここにいたのさ」


神通「・・・そう、ですか」


神通「きっと・・・そうですよね」






↓1 どうする?どうなる?

178: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/05/15(日) 23:50:41.03 ID:G55UK+dW0
泣いたらお腹が空きましたね

179: ◆I045Kc4ns6 2016/05/15(日) 23:54:08.76 ID:GCDdAIi2o



提督「んじゃ、そろそろ陸奥のところに行くか」

 
神通「分かりました・・・私も、泣いたらお腹空いちゃいましたから」


提督「・・・今度、飛鷹も誘って、墓参りに行こうか」


神通「そうですね・・・」





【陸奥の部屋】


陸奥「あら、いらっしゃい。準備できてるわよ♪」


提督「おお、美味そうだ。これ全部、陸奥が作ったのか?」


陸奥「ええ。たくさん料理、練習したから」


神通「では・・・乾杯しましょう」


提督「ああ。乾杯」







↓1 飲み会イベント

180: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/05/15(日) 23:55:45.83 ID:4BSbwVsU0
陸奥が神通にこの短期間で雰囲気が変わったことに驚く

181: ◆I045Kc4ns6 2016/05/15(日) 23:58:45.55 ID:GCDdAIi2o



提督「・・・ん、美味い」


神通「ええ、本当に・・・」


陸奥「・・・神通、何かあったの?」


神通「え、ええ・・・どうしてですか?」


陸奥「さっきあった時よりね・・・随分、楽そうになったもの」


陸奥「抱えてた悪いものを、全部吐き出せたみたいにね」


神通「ええ、その通りです・・・私は、少し、張り切りき過ぎてたみたいです・・・」


神通「これからは・・・私も、やりたいことを、やってみます」


陸奥「ん、よろしい♪」









↓1 どうなる?

182: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/05/16(月) 00:14:21.30 ID:v3AFAom/0
神通「提督、暇なときにどこか連れて行ってください」

183: ◆I045Kc4ns6 2016/05/16(月) 00:17:40.82 ID:Zjwxa44Wo



提督「じゃあ、早速。何かしたいことないか?」


神通「そうですね・・・では、今度暇なときに、どこかに連れて行ってください」


神通「今まではずっと・・・鎮守府に篭ってばかりでしたから」


提督「ああ。世の中には楽しい物がたくさんあるぞ」


陸奥「これからは楽しいことばかりよ♪」


神通「ふふふ、それなら、楽しみです」






※フラグに神通が追加されました。

暇なときにでかけます





↓1 どうする?どうなる?

184: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/05/16(月) 00:20:25.09 ID:/Bp6gN1Q0
3人でしっとりと飲み交わす 提督の過去について聞きたい神通

185: ◆I045Kc4ns6 2016/05/16(月) 00:25:58.51 ID:Zjwxa44Wo



神通「・・・ふぅ」


提督「神通、意外と酒強いんだな」


神通「以前から少し歯飲んでましたから」


陸奥「提督。おかわり、持ってくるわね」


提督「ああ、頼むよ」


神通「・・・あの、提督」


提督「ん?」


神通「あなたのこと・・・もっと、教えてくれませんか?」


提督「話してもつまんねえぞ?」


神通「いいですから」


提督「・・・簡単な話だよ。もう何十年も前に、故郷の島が襲われて、生き残ったのは俺一人」


提督「その時は復讐しか頭になくて、調査に来てた准将に頼みこんで軍に入れてもらった・・・」


提督「しばらくは戦いの毎日だった。いつしか、戦友はいなくなって、艦娘を率いるようになって・・・」


提督「・・・まあ、こんなところだよ」


神通「・・・ありがとうございます」









↓1 どうする?どうなる?

186: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/05/16(月) 00:35:27.03 ID:GFsgpkqn0
神通「提督は、艦娘は兵器だと思いますか。それとも人間だと思いますか。」

187: ◆I045Kc4ns6 2016/05/16(月) 00:39:42.35 ID:Zjwxa44Wo


神通「・・・提督、一つ。聞いてもいいですか?」


提督「おう」


神通「提督は・・・私達艦娘のことを、兵器だと思いますか?」


神通「それとも、人間だと思いますか・・・?」


提督「・・・そんなの、決まってるさ」 

 
提督「俺は、クソみたいな人生が嫌になって、何度も死のうと思った・・・」


提督「でも、そのたびに・・・艦娘の皆は、俺のことを支えてくれた。提督になれてよかったって、思えた」


提督「だから、俺は艦娘のことは兵器だとは思わない。俺が戦うのは、皆が戦わなくて済むようにするためだからな」


神通「・・・そうですか」


提督「神通。お前はどうなんだ?」


神通「私、は・・・」








↓1 神通の返答

188: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/05/16(月) 00:43:09.41 ID:v3AFAom/0
兵器

189: ◆I045Kc4ns6 2016/05/16(月) 00:46:34.14 ID:Zjwxa44Wo


神通「・・・私は、兵器だと、思います」


神通「まだ、考えは変わりません・・・」


提督「いいさ、ゆっくり考えればいい」ギュッ…


神通「ん・・・」


提督「ただ、お前が何と思おうと、俺はお前を守るよ」


神通「・・・ありがとう、ございます」







↓1 どうなる?

190: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/05/16(月) 00:49:50.52 ID:GFsgpkqn0
神通「もし私達が兵器でなければ…あれだけ殺した例の三人はとうに処刑されてるはずです。
この現状が、私達が兵器であることを証明しているのかもしれません。」

192: ◆I045Kc4ns6 2016/05/16(月) 00:59:42.10 ID:Zjwxa44Wo


神通「あの、提督・・・提督は、なぜあの三人を生かしてるんですか?」   


提督「ああ、海風たちのことか?」


神通「私は、あの三人は・・・活かしておくべきだと、思います。兵器、ですから」


神通「あなたを責めるわけではないんですが、人間扱いをするなら・・・大量虐殺を行った彼女達を処刑するべきだと、思います」


提督「んー・・・まあ、それはそうなんだけどな」


提督「都合がいい話かもしれんが、艦娘だからこそ、出来ることがあるだろ」


提督「あいつらには、心を入れ替えて欲しいんだよ・・・」


神通「・・・やさしいんですね」


提督「もう人は殺したくねえからな・・・」








↓1 どうなる?

194: ◆I045Kc4ns6 2016/05/16(月) 23:00:10.25 ID:Zjwxa44Wo

【陸奥の部屋】


提督「そういう神通はさ、あいつらを処刑するべきだって、思ってるのか?」


神通「それは・・・分かりません。戦力としては、考えてますが・・・」


神通「・・・ふふっ、私もはっきりとは言い切れませんね。あなたに、偉そうなことを行っておきながら・・・」


神通「私は、いつもそうなんです・・・」


神通「うじうじ、悩んで、怒鳴られて・・・そんな自分が嫌で、私は・・・」


提督「神通・・・」







↓1 どうなる?

195: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/05/16(月) 23:02:21.29 ID:FumiJ8N80
神通の抱きしめて頭を撫でる

197: ◆I045Kc4ns6 2016/05/16(月) 23:05:08.74 ID:Zjwxa44Wo



提督「・・・おいで」


神通「はい・・・」


ギュッ…


神通「ん・・・」


提督「悩んだったいいさ。優しいからこそ、悩むんだよ」


提督「それに、そんなこと言ったら俺だって悩んでばかりだよ」ナデナデ…


神通「・・・ふふふ、似た物同士だったんですね。私たちは」







↓1 どうなる?

198: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/05/16(月) 23:07:56.00 ID:GFsgpkqn0
神通「呑むのを続けましょう。でも、酔いつぶせるだなんて思わないでくださいね。」

199: ◆I045Kc4ns6 2016/05/16(月) 23:10:41.58 ID:Zjwxa44Wo



陸奥「・・・あらあら、二人共随分仲良しになったのね♪」


神通「はい・・・」


提督「んじゃ、飲み直すか」


神通「ええ・・・陸奥さん、一杯もらえますか?」


陸奥「はい、いいわよ♪」


神通「ふふ・・・こんなに楽しく呑むのは、本当に久しぶりです・・・」


神通「でも、酔い潰せるとは思わないでくださいね・・・」


提督「ははは、俺だってそう簡単には潰れんさ」








↓1 どうなる?

200: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/05/16(月) 23:12:23.84 ID:VES6TuJ8O
数十分後、そこにはしっかり酔いつぶれた神通の姿が

201: ◆I045Kc4ns6 2016/05/16(月) 23:14:54.31 ID:Zjwxa44Wo



神通「すぅ・・・すぅ・・・」


神通「ふ、ふふ・・・」


提督「あーあ、あんなこと言って・・・すっかり潰れてるじゃないか」


陸奥「仕方ないでしょ。私達と同じペースで飲んでたんだし」


陸奥「久しぶりに呑むお酒がおいしくて、飲み過ぎちゃったんじゃない?」


スッ…


神通「ふふ・・・っ」


提督「ああ、こんな笑顔で寝てるんだしな・・・」









↓1 どうする?どうなる?

202: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/05/16(月) 23:19:43.15 ID:/Bp6gN1Q0
陸奥「神通はもう心配なさそうね。後は風雲達かしら・・?

203: ◆I045Kc4ns6 2016/05/16(月) 23:22:50.78 ID:Zjwxa44Wo



陸奥「ふぅ・・・神通はもう心配しなくてすみそうね。あとはやっぱり・・・」


提督「ああ、風雲たち三人だな・・・」


陸奥「・・・大丈夫かしら」


提督「それは、あいつら次第だよ・・・」


提督「自分のしたことなんだから、自分で決着はつけないとな。手助けくらいは、してやれるが」









↓1 どうする?どうなる?

204: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/05/16(月) 23:32:05.32 ID:GFsgpkqn0
神通を部屋へ運ぶ

205: ◆I045Kc4ns6 2016/05/16(月) 23:34:34.73 ID:Zjwxa44Wo



提督「・・・さて、と」ガシッ


神通「ふ、ぅ・・・?///」


提督「陸奥。俺こいつを部屋に運んでくるよ」


陸奥「ええ、分かったわ。でも、十分経って戻んなかったら・・・」


陸奥「お楽しみしてるって、思っちゃうから♪」


提督「冗談だろ・・・さ、行くぞ」


神通「んー・・・///」







↓1 どうなる?

206: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/05/16(月) 23:41:30.02 ID:/Bp6gN1Q0
川内那珂がこそこそしてる

207: ◆I045Kc4ns6 2016/05/16(月) 23:43:52.45 ID:Zjwxa44Wo



提督「ほら、しっかり立てよ・・・」


神通「ぅー・・・///」





コソコソ…


那珂「見て、川内ちゃん。神通ちゃん、提督と仲良くなってるよ!」


川内「仲直りできたんだね・・・良かった!」


川内「でもさ、また変なことになるかもしれないから・・・このまま尾行するよ!」


那珂「うん!」

コソコソ…






↓1 どうなる?

208: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/05/16(月) 23:45:46.69 ID:FumiJ8N80
きちんとベッドに寝かして髪を触ったり、頭を撫でたりする

209: ◆I045Kc4ns6 2016/05/16(月) 23:48:42.31 ID:Zjwxa44Wo



【神通の部屋】


提督「ほら、神通。ついたぞ・・・」


神通「ぅー・・・///」


ドサッ


提督「ふう・・・」


提督「お前は軽いな・・・やっぱり、女の子なんだよな」


スッ…


神通「ん、んん・・・っ///」


提督「たまには甘えてもいいんだぞ・・・」ナデナデ…




川内 那珂「「・・・」」ジーッ…






↓1 どうする?どうなる?

210: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/05/16(月) 23:49:59.47 ID:GFsgpkqn0
妹たちの視線を感じたので退散

211: ◆I045Kc4ns6 2016/05/16(月) 23:53:49.58 ID:Zjwxa44Wo


神通「すぅ・・・すぅ・・・」


提督「・・・」スッ…


提督「ん・・・?おい、誰かいるのか?」


川内「あ、バレた・・・」


那珂「提督、おっはよー!」


提督「今は夜だろうが・・・何してんだよ」


川内「いやぁ、提督が神通を襲うかもしれないからさ」


提督「襲わねえよ・・・ったく」


那珂「神通ちゃん。気持ち良さそうに寝てるね!」


川内「うんうん、これも提督のおかげ、かな?」


提督「・・・それなら、ずっと笑顔のままでさせてやらないとな」


提督「おやすみ、神通・・・」








神通編 完

>>32いきまーす

214: ◆I045Kc4ns6 2016/05/16(月) 23:59:48.35 ID:Zjwxa44Wo



【食堂】



五月雨「それで、提督ったらまた・・・」キラキラ


春雨「ふふふ、確かに司令官は甘えん坊だよね」キラキラ




白露「・・・いいなぁ、ケッコン組は」


村雨(姉さん、ちょっといいかしら?時雨が・・・)




時雨「・・・はぁ」




夕立(時雨お姉ちゃん、超ブルーっぽい・・・)


村雨(山城さんもケッコンしたし・・・時雨も鳳翔さんの次に提督と付き合い長いしね)


涼風(ここは、あたいたちの出番じゃねぇのか?)


白露(・・・よし!皆で時雨がケッコンできるよう、頑張ろう!)


(((おー!)))


白露(で、問題はどうするかよね・・・)







選択肢安価

1 皆で話し合う

2 時雨を応援する

3 提督にチクる

4 その他


↓1

215: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/05/17(火) 00:00:08.90 ID:rexvk8UN0
2

216: ◆I045Kc4ns6 2016/05/17(火) 00:04:42.71 ID:XbYND7hqo



時雨「・・・」


白露「時雨!」


時雨「えっ?・・・な、何かな?」


夕立「大丈夫っぽい!時雨お姉ちゃんは、可愛いよ!」


時雨「は・・・?」


村雨「料理も上手だし、気配りも効くし・・・」


涼風「あ、あとは・・・うーん・・・」


時雨「・・・何の話をしてるの?」


白露「えっとね・・・」






↓1 どうなる?

217: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/05/17(火) 00:08:20.07 ID:2353hnfD0
励まされても中々ブルーな状態から立ち直れない
料理が上手い子なんて他にもいるし、付き合いの長さだって提督からしたら些細なことだろうし…

218: ◆I045Kc4ns6 2016/05/17(火) 00:11:50.40 ID:XbYND7hqo


時雨「・・・なるほどね」


白露「どう?元気でた?」


時雨「・・・ううん、やっぱり僕は駄目なんだよ・・・」


時雨「料理美味い娘なんて、他にもいるし・・・付き合いの長さだって、提督にとっては些細なことだろうから」


時雨「僕は、提督にたくさん迷惑かけちゃったから・・・」ウジウジ


白露(あー、ネガティブモードだった・・・)


春雨(こうなった姉さんは頑固ですしね・・・)


村雨(うーん、どうしましょ・・・)








↓1 どうしよう?

219: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/05/17(火) 00:16:24.62 ID:DU6wW3ZH0
遠くの席から  付き合いの長さかなり長いのに不遇だった 漣「いいことあるよ!」b 

220: ◆I045Kc4ns6 2016/05/17(火) 00:19:23.03 ID:XbYND7hqo



「大丈夫です!時雨さん!」


時雨「え・・・?」 


五月雨「さ、漣ちゃん?」


漣「ふっふっふ・・・今では、駆逐艦嫁代表である私ですが・・・」


漣「実のところ!ご主人様と旅行に行くまで夜戦どころか主役もなかったのです!」


時雨「で、でも・・・」


漣「ケッコンしたら毎日夜戦できますよ」ニッコリ


時雨「ま、毎日・・・?///」


白露(わー、たんじゅーん)







↓1 どうなる?

221: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/05/17(火) 00:20:46.48 ID:2353hnfD0
少しポジティブになり、料理の練習と提督の朝ご飯を作ろうとする時雨。それを見守る姉妹たち

222: ◆I045Kc4ns6 2016/05/17(火) 00:24:02.57 ID:XbYND7hqo


時雨「じ、じゃあ・・・頑張ってみようかな///」


時雨「まだ、提督は寝てるから朝ごはん作って上げたら・・・よ、喜ぶかな?」


時雨「そしたら、そしたら・・・///」


時雨「すっ、すぐ作らないと!」


白露「うん、がんばってー・・・」


夕立「よくかんがえたら、時雨お姉ちゃんのこと心配できないよねー・・・」


村雨「私達も頑張らないとねー・・・」


時雨「・・・///」ウキウキ







↓1 どうなる?

223: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/05/17(火) 00:27:34.04 ID:DU6wW3ZH0
間宮さんに了解を取り早速取り掛かる時雨 他の白露型も負けじと参戦 漣「若いですねぇ」曙「おい」

224: ◆I045Kc4ns6 2016/05/17(火) 00:31:06.27 ID:XbYND7hqo



時雨「・・・よし」


時雨「提督の好きな料理は北欧系・・・でも、朝ごはんからそんなに重いもの、食べられないよね」


時雨「だったら、シンプルに行くべきかな・・・そういえば、昨日」ブツブツ…


春雨「姉さん!悪いですけど、私達もやりますから!」


村雨「時雨に負けてらんないからねっ!」





漣「・・・いやぁ、若いですねぇ」


曙「漣、誰が駆逐艦嫁代表ですって?」


漣「おや、誰かと思えば初嫁なのに●●●させてもらえない曙さんチーッス!」


曙「こ、こらーっ!!///」








↓1 どうなる?

225: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/05/17(火) 00:33:19.98 ID:2353hnfD0
提督のことを思う気持ちと料理が混ざって何か調理場で他を圧倒する時雨

226: ◆I045Kc4ns6 2016/05/17(火) 00:36:55.64 ID:XbYND7hqo



時雨「・・・」


時雨(提督、提督・・・っ///)


時雨(ふふ、提督、大好きだよ・・・僕の料理を食べたら、美味しいって言ってくれるかな・・・///)


時雨(なら、皆には・・・負けられないな・・・)


時雨「・・・」ゴゴゴゴゴゴ…


五月雨「ね、姉さん、すごい迫力です・・・」


白露「提督が絡むと、本当にすごいよね・・・」








↓1 どうなる?

227: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/05/17(火) 00:43:22.64 ID:DU6wW3ZH0
迫力が部屋まで届いて目覚める提督 さ・・・・殺気?

228: ◆I045Kc4ns6 2016/05/17(火) 00:46:28.94 ID:XbYND7hqo



時雨「よし、できた・・・」


時雨「隠し味・・・ふふふっ」


プツッ…   タラ…


時雨「あっ、ぁ・・・提督っ・・・///」


時雨「冷めないうちに、食べてもらわないと・・・///」


タッタッタッタッ…


白露「・・・時雨、ちょっと危ないね」


春雨「私達も行きましょう!」




【執務室】


提督「んご・・・」


ピリッ…  


提督「っ!?」ガバッ!


提督「な、なんだ・・・?ひ、冷や汗が・・・」


コンコン


「提督、起きてる?」


提督「あ、ああ・・・」


「そう?じゃあ、入るね・・・」









↓1 どうなる?

229: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/05/17(火) 00:52:22.55 ID:2353hnfD0
お盆に提督の好物も朝や寝起きの事をを考慮してある朝ご飯を持つ時雨が入ってくる

230: ◆I045Kc4ns6 2016/05/17(火) 00:55:30.37 ID:XbYND7hqo



時雨「おはよう、提督。よく眠れた?」


提督「あ、あぁ・・・ん、朝飯作ってきてくれたのか?」


時雨「うん、め、迷惑だった・・・?」


提督「そんなわけないさ!時雨の飯なら、いくらでも食えるよ!」


時雨「そ、そう、かな・・・///」


時雨「じゃあ、たくさん・・・食べて・・・///」


提督「おう!」


提督(それにしても・・・簡単なものから俺の好物まで・・・まるで高級ホテルの朝飯みたいだ)


提督「いただきます」







↓1 どうなる?

231: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/05/17(火) 01:01:17.95 ID:DU6wW3ZH0
おいしそうに食べる提督 安堵するのぞき見白露型 白露型の作りすぎた料理は大和型一航戦がおいしくいただきました

232: ◆I045Kc4ns6 2016/05/17(火) 01:06:28.67 ID:XbYND7hqo



提督「ん!うまい!」


時雨「ほ、ほんとう・・・?」
  

提督「ああ。さすが時雨は、料理上手だなー」


時雨「あ、あり、がとう・・・///」





白露「・・・よかったね。時雨」


村雨「うん、あの様子だと病んでもなさそうだしね」


夕立「帰って私達もご飯にしよー」






提督「うん、うまいなー・・・」


時雨(提督、好きだよ・・・大好きなんだ・・・///)







↓1 どうする?どうなる?

233: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/05/17(火) 01:09:15.55 ID:2353hnfD0
提督…ちょっと今日夜…大事な話というか言いたい事があるんだけど…予定って開いてる?


なんやかんやでこのスレでもトップクラスに出てる子だからねぇ感慨深い

236: ◆I045Kc4ns6 2016/05/17(火) 23:00:13.63 ID:XbYND7hqo


【執務室】


提督「ふぅ・・・ご馳走さまでした」


時雨「・・・」


時雨「あの、提督・・・」


提督「ん?」


時雨「今夜、大事な話というか・・・いいたいことがあるんだ」


時雨「予定・・・空いてるかな?」


提督「今夜か?うーん・・・」






選択肢安価

1 ああ、空いてるぞ

2 今日は執務もないから、何処か出かけるか?

3 その他自由安価




↓1

237: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/05/17(火) 23:00:38.35 ID:+xSy8bX5o

238: ◆I045Kc4ns6 2016/05/17(火) 23:05:05.25 ID:XbYND7hqo


提督「今日は執務もないから、何処か出かけるか?」


時雨「えっ、ほ、ほんと・・・?」


提督「ああ。それなら一日中一緒にいられるしな」


時雨「う、うん・・・!ち、ちょっと待って!準備してくるから!///」


ガチャッ  バタンッ


時雨(提督と、二人きりでおでかけ・・・///)


時雨(ああ、どうしよう・・・どんな服を着ていこうかな・・・?///)








↓1 準備中イベント ないなら即出発します

239: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/05/17(火) 23:06:55.37 ID:U1JxIk38O
綺麗なのに、お出かけの服に悩む時雨。それを見守る姉妹たち

240: ◆I045Kc4ns6 2016/05/17(火) 23:10:54.31 ID:XbYND7hqo



【時雨の部屋】


ゴソゴソ…


時雨「提督は、どんな服が好みなのかな・・・前に買ってもらっのもあるけど・・・」


時雨「・・・こんな可愛いの、僕には似合わないかも・・・」


時雨「提督と一緒なら、大人っぽいのがいいかな・・・でも、たまには子供みたいな服で、甘えたいな・・・///」




ソーッ…


五月雨(時雨姉さん、悩んでますね!)


春雨(さっきから同じ服を置いたり手に取ったり・・・)


白露(輝いてるなぁ・・・恋する乙女って感じ!)






↓1 どうなる?

241: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/05/17(火) 23:12:40.62 ID:DU6wW3ZH0
姉さん達!監視はしないでね。 釘刺し

242: ◆I045Kc4ns6 2016/05/17(火) 23:16:10.04 ID:XbYND7hqo




コソコソ…


時雨「・・・何してるのさ」


「あ!バレちゃいました!」


時雨「もう、本当に君達は・・・覗くなんて、趣味悪いよ」


時雨「今から提督とデー・・・出掛けるから、盗撮はしないでね」


夕立「うん、了解っぽい!」


村雨「それはさておき、服選ぶの困ってるんでしょ?手伝うわ♪」


時雨「う、うん・・・」







↓1 どうなる?

243: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/05/17(火) 23:17:38.69 ID:+xSy8bX5o
動きにくい訳ではないけどとってもヒラヒラしたコーディネイトに

245: ◆I045Kc4ns6 2016/05/17(火) 23:19:57.31 ID:XbYND7hqo



村雨「・・・これでよし♪」


時雨「す、少し・・・ヒラヒラしすぎじゃ、ないかな///」


白露「ううん、可愛いよ!」


夕立「きっと提督さんも、褒めてくれるよ!」


時雨「そう、だといいけど・・・」


時雨「と、とりあえず・・・行ってくるね・・・///」





【執務室】


ガチャッ


時雨「ごめんね。待たせたかな?」


提督「ああ、時雨・・・」


時雨「提督、着替えてきたけど・・・どうかな?似合う・・・?///」ヒラリ…






↓1 提督の感想

246: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/05/17(火) 23:21:17.66 ID:rexvk8UN0
似合うよ

247: ◆I045Kc4ns6 2016/05/17(火) 23:23:33.25 ID:XbYND7hqo


提督「ああ、似合うよ」


時雨「そ、そうかな・・・これ、女の子みたいで・・・///」


提督「何言ってんだ、お前は女の子だろうが」ポンッ


時雨「ん・・・///」


提督「さ、出発しようか。どこに行きたい?」


時雨「え、えっと・・・///」







↓1 どこに行こう?

248: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/05/17(火) 23:26:00.21 ID:8DHJYfyBO
最近できた動物園水族館併設の複合施設

249: ◆I045Kc4ns6 2016/05/17(火) 23:28:43.08 ID:XbYND7hqo



時雨「じゃあ、水族館に行きたいかな・・・」


提督「それなら、最近出来た動物園と一緒のとこにいくか」


時雨「うん、分かったよ」






【複合施設】


提督「おー、でけーな」


時雨「うん・・・動物園と水族館を併設してるだけあるね」


提督「じゃ・・・行くか」ギュッ…


時雨「っ、うん・・・///」







↓1 どうする?どうなる?

250: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/05/17(火) 23:37:19.63 ID:2353hnfD0
動物園の兎とかのふれあいコーナーへ

252: ◆I045Kc4ns6 2016/05/17(火) 23:41:40.95 ID:XbYND7hqo



提督「・・・空いてるなー、平日だからかな?」


時雨「これなら、ゆっくり出来そうだね」


提督「ここんとこ、本当に忙しいからな・・・鹿島の件は一向に進展しないし」


時雨「それなら、あれとかいいんじゃない?」




【ふれあいコーナー】


提督「おー、うさぎにモルモットとかに触れるのか・・・」


提督「ちょうどいいから、うさぎに癒やしてもらうか・・・」


時雨「うん、そうだね」






↓1 どうなる?

253: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/05/17(火) 23:44:11.37 ID:DU6wW3ZH0
時雨「あれ ぴょんって鳴かないね 」 提督「」

254: ◆I045Kc4ns6 2016/05/17(火) 23:48:08.49 ID:XbYND7hqo



飼育員「では、どうぞー。うさぎを抱っこするときは、優しく抱えてくださいね」


時雨「うわ、ふわふわだ・・・///」ナデナデ


提督「よし、俺も触るぞ・・・!」


うさぎ「!」


ピューッ!


提督(・・・なんでこう動物に嫌われるんだ)


時雨「・・・あれ?」


提督「どうしたんだ?」


時雨「提督、変だよ・・・このうさぎ。ぴょんって鳴かないもん」


『ぴょーーーんっ!』


うさぎ「フゴフゴッ」


提督「」


提督(時雨、マジか・・・?)








↓1 どうする?どうなる?

255: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/05/17(火) 23:49:19.59 ID:+xSy8bX5o
提督から告げられる真実に真面目にショックを受ける時雨

256: ◆I045Kc4ns6 2016/05/17(火) 23:51:34.72 ID:XbYND7hqo



提督「えっと、時雨・・・」


時雨「うん」


提督「うさぎはぴょんとは、鳴かないんだぞ・・・?むしろ、鳴き声は豚みたいな感じだな」


時雨「えっ!そ、そうだったの!?」


時雨「し、知らなかったよ・・・僕、卯月があんな感じだから、てっきり・・・///」


時雨「は、恥ずかしいな・・・///」








↓1 どうなる?

257: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/05/17(火) 23:54:32.95 ID:DU6wW3ZH0
提督「ちなみに熊もクマーとは言わないな。」時雨「えっ

258: ◆I045Kc4ns6 2016/05/17(火) 23:59:34.59 ID:XbYND7hqo



提督「時雨って、そういうところが抜けてるよな・・・」


時雨「うん・・・ちょっと、世間知らずなのかな・・・」


提督「まさか、熊もクマーって言うと思ってないだろうな?」


時雨「えっ!?そ、それは本当でしょ!」


時雨「前に、漣と一緒にクマーって喋ってる熊を見たよ!」


時雨「ほら、こんなの!」


(´・(ェ)・`)クマー


提督「漣の言うことを真に受けちゃダメだぞ」


時雨「う、うん・・・」ションボリ









↓1 どうなる?

259: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/05/18(水) 00:01:06.08 ID:fab4jIKuO
時雨「じゃあ、猫もニャアって鳴かないんだね……」

261: ◆I045Kc4ns6 2016/05/18(水) 00:04:47.05 ID:5dR6iY37o


時雨「・・・じゃあ、猫はにゃあって言わないんだね・・・」


提督「いや、猫はにゃぁって言うぞ!?多摩もにゃあって言ってるだろ!?」


時雨「? 提督、何言ってるの?多摩は多摩だよ。本人も、猫じゃないって言ってるでしょ・・・」


提督「あ、ああ・・・うん・・・」


提督「じゃあ、時雨・・・犬は?」


時雨「わん」


提督「うん・・・それは知ってるのか」


時雨(もし、僕が犬で・・・提督が飼い主だったら・・・///)ドキドキ







↓1 どうする?どうなる?

262: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/05/18(水) 00:07:10.31 ID:2DCdhzkP0
妄想が始まる

263: ◆I045Kc4ns6 2016/05/18(水) 00:11:13.04 ID:5dR6iY37o



時雨「・・・///」


ポワポワポワ…


ガチャッ


提督『ただいまー』


時雨『わ、わん!///』


提督『お、時雨ぇ~。ただいまって言いに来たのか?よしよし、お前はかわいいな~』ナデナデ


時雨『く、くぅぅぅん・・・///』


提督『じゃあリードつけて、散歩に行こうか。ほら、外行くと汚れるから、服を脱ごうな』


時雨『っあ、わ、わん・・・///』


提督『散歩が終わったら風呂だな。今日も隅々まで洗ってやるよ・・・』


時雨『わん・・・わんっ!///』ハッハッ…





時雨「・・・///」


提督「あー・・・し、時雨?」






↓1 どうする?どうなる?

264: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/05/18(水) 00:12:06.50 ID:h1EDnVHHo
わ、わん///

265: ◆I045Kc4ns6 2016/05/18(水) 00:15:21.45 ID:5dR6iY37o



時雨「わ、わん///」


提督「ん?」


時雨「っあ・・・?え?」


提督「時雨、今・・・」


時雨「っあ、ああ・・・ご、ごめん!か、考え事してたから///」


提督「そうか。でも、時雨ってこうしてると本当に犬みたいだな」  


時雨「っ・・・///」








↓1 どうする?どうなる?

266: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/05/18(水) 00:17:39.29 ID:A/VvEUBL0
昔の悪夢から救ってくれら時から僕は提督の忠実な犬さっ どやぁ//

268: ◆I045Kc4ns6 2016/05/18(水) 00:21:04.52 ID:5dR6iY37o


時雨「そ、そうだよ・・・」


時雨「昔の、悪夢みたいな生活から助けてもらってから、ずっと・・・」


時雨「ぼくは、提督の・・・忠実な犬、だよ///」


提督「そ、そうか?」


時雨「うん・・・提督のためなら、僕は何でも・・・むぐっ?」


提督(話は後でな・・・飼育員さんの笑顔が引き攣ってるから)


時雨(う、うん・・・///)







↓1 どうなる?

269: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/05/18(水) 00:34:56.99 ID:u3LlcQ6D0
猛獣が展示されているコーナーへ

270: ◆I045Kc4ns6 2016/05/18(水) 00:37:17.62 ID:5dR6iY37o



時雨「・・・///」


時雨(さっきは、思ってたことが口から出ちゃったけど・・・提督、引いたりしてないかな・・・)


「ガオーッ!」

 
時雨「わっ!?」ビクッ


ライオン「グルル…」


提督「おっと、大丈夫か?」


時雨「う、うん・・・ここは、猛獣が展示されてるんだね」


提督「怖いなら、手をつなごうか?」


時雨「怖くは、ないさ・・・けど、お願い」


ギュッ…







↓1 どうなる?

271: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/05/18(水) 00:43:28.80 ID:A/VvEUBL0
凄く安心する時雨。妄想してるとあっという間に通り抜けてしまっていた

272: ◆I045Kc4ns6 2016/05/18(水) 00:45:57.97 ID:5dR6iY37o



提督「・・・大丈夫か?」


時雨「うん、大丈夫だよ」ギュゥ…


時雨(提督の手、大きいな・・・///)


時雨(すごく、安心する・・・提督が、側にいるって、分かるから・・・)


時雨(そうだ。提督なら、きっと・・・)








↓1 今度の妄想の内容

273: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/05/18(水) 00:47:26.99 ID:bqp9/jQIO
提督の手が腰に回されてチークダンス

274: ◆I045Kc4ns6 2016/05/18(水) 00:52:25.83 ID:5dR6iY37o


ポワポワポワ…


【舞踏会】


時雨『・・・はぁ、他の人はみんな綺麗だな』


時雨『僕はダンスなんて出来ないし、子供だから提督の足手まといになっちゃう・・・』


提督『そんなこと、ないぞ。時雨』ダキッ


時雨『っ!?て、提督!聞いてたの・・・?///』


提督『俺に合わせて踊ってご覧・・・』


ピトッ


時雨(っ、て、提督と顔が、触れて・・・///)


時雨(そ、それに・・・すごく、簡単に踊れる!みんな、僕達のことを見てる・・・っ)





時雨「僕の、王子様・・・///」


提督「・・・時雨、大丈夫か?」







↓1 どうなる?

275: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/05/18(水) 01:01:11.48 ID:A/VvEUBL0
ほわぁっ!?大丈夫だよ!!王子様!

277: ◆I045Kc4ns6 2016/05/18(水) 01:05:54.91 ID:5dR6iY37o




時雨「・・・///」ポケー…


提督「時雨?おい、時雨」ペチペチ


時雨「ん・・・」


時雨「ほわぁっ!?だ、大丈夫だよ。王子様!」


提督「は?」


時雨「あ・・・ご、ごめん。また、ぼーっとしてたみたい///」


提督「そうか・・・気をつけろよ。逸れたら大変だからな」


時雨(はぁ・・・またもうそうにふけっちゃった・・・ダメだなぁ)


提督(時雨、何だか楽しめてなさそうだな・・・うーん)
  






↓1 どうする?どうなる?

278: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/05/18(水) 01:19:58.61 ID:2DCdhzkP0
もんもんとする時雨

279: ◆I045Kc4ns6 2016/05/18(水) 01:24:06.16 ID:5dR6iY37o



バシャッ!


提督「おー、ペンギンだーペンギン」


時雨「・・・」


時雨(せっかく提督が誘ってくれたのに・・・全然集中できないや)


時雨(あの妄想をしてから・・・何だか、体が暑くなってるし・・・///)


時雨(僕、夜まで我慢できるかな・・・///)






↓1 どうする?どうなる?

280: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/05/18(水) 01:28:48.72 ID:ZRP9erqTO
我慢できなくなりトイレへ
おつ

283: ◆I045Kc4ns6 2016/05/18(水) 22:36:51.79 ID:5dR6iY37o


【動水族物園】


時雨「・・・///」モジモジ


提督「・・・時雨、大丈夫か?さっきから具合悪そうだが」


時雨「っ、へ、平気だよ!///」


提督「ほんとに大丈夫か?もし具合がわるいなら、どこかで・・・」


時雨「ううん、大丈夫・・・大丈夫だから///」


提督「待てって。熱だけ計らせろ」ピトッ…


時雨「ぁ・・・///」ビクッ


時雨「て、提督!僕、トイレに行ってくるね!」タッタッタッタッ…


提督「お、おう・・・トイレ我慢してたのか」







↓1 どうする?どうなる?

進行は時雨側でも提督側でも構いませぬ

284: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/05/18(水) 22:38:53.36 ID:+DmAIm7I0
個室に入ると、いつものネガティブモードに

285: ◆I045Kc4ns6 2016/05/18(水) 22:42:12.13 ID:5dR6iY37o


【トイレ】


カシャッ…


時雨「・・・ふぅ」


時雨「・・・また、提督に心配かけさせちゃった。ダメだなぁ・・・」


時雨「一人でずっと・・・●●●か妄想ばかりしてたら、提督も楽しくないよね・・・」


時雨「せっかくのデートなのに・・・」






↓1 どうする?どうなる?

286: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/05/18(水) 22:46:04.77 ID:v3W+RbvHO
妄想にふけらず
思ったことを素直に言葉に出していく方向でいこう

287: ◆I045Kc4ns6 2016/05/18(水) 22:48:35.19 ID:5dR6iY37o


時雨「・・・」ブンブン


時雨「ダメだ・・・こんなんじゃ、今までと変わらない」


時雨「提督に、告白するって決めたんだ・・・悩んでちゃ、進まない」


時雨「思ったことは、どんどん口にしていこう・・・!」グッ…


時雨「提督も心配してるだろうし、戻ろう・・・」







↓1 戻ってから、どうする?どうなる?

288: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/05/18(水) 22:52:49.76 ID:sNs5sGP7o
提督の顔を直視できない

289: ◆I045Kc4ns6 2016/05/18(水) 22:55:42.66 ID:5dR6iY37o



提督「おう、時雨」


時雨「提督、あの・・・」


時雨(い、言わなきゃ・・・思ったことを・・・)


時雨「ご、ごめんね・・・一人で、考えてばかりで・・・」


提督「いいよ。体調悪いんじゃなかったんだな。安心したよ」

 
時雨「提督・・・///」トクンッ…


時雨(ま、また変なこと考えちゃう・・・提督の顔、見れない・・・///)







↓1 これからどうしよう?

290: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/05/18(水) 23:00:18.32 ID:2DCdhzkP0
館内の喫茶店へ行く

291: ◆I045Kc4ns6 2016/05/18(水) 23:02:07.83 ID:5dR6iY37o



提督「腹減ったし、休憩がてらメシにするか?」


時雨「わかった。提督の好きなところでいいよ」


提督「んじゃ、さっき喫茶店あったしそこに行こうか」






【喫茶店】


時雨「・・・いい雰囲気だね」


提督「だな・・・さて、腹ごなしと行くか」





↓1 どうなる?

292: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/05/18(水) 23:04:32.92 ID:l9IMjlSho
意を決して「あ、あーん」

293: ◆I045Kc4ns6 2016/05/18(水) 23:07:04.38 ID:5dR6iY37o



提督「おー、うまそうだな」


時雨「うん。これは僕も作れないかな・・・」


提督「んじゃ、いただきます・・・」パクッ


提督「ん、美味い」


時雨「・・・」


時雨「て、提督・・・」


提督「ん?」


時雨「あ・・・あーん・・・」


提督「お、あーん!ん、美味い」


時雨「そう?よ、良かった・・・///」ホッ…






↓1 どうなる?

294: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/05/18(水) 23:09:14.03 ID:v3W+RbvHO
あーん慣れしてることを問いただされる前に言い訳する提督。笑う時雨

295: ◆I045Kc4ns6 2016/05/18(水) 23:12:21.54 ID:5dR6iY37o



提督「やっぱり、あーんされるのはいいなぁ・・・」


時雨「・・・」


提督「あ、ご、ごめん時雨!今のは気配りが足りなかったよな」


時雨「え・・・?」


提督「確かに、俺はよくあーんしてもらうけど、今はお前だけを見てるからな!」


時雨「・・・ふ、ふふふっ」


時雨「提督、そんな必死に言い訳しなくて大丈夫だよ」


提督「そ、そうか・・・///」








↓1 どうなる?

296: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/05/18(水) 23:19:45.97 ID:vSlfp04UO
提督によるあーん返し

297: ◆I045Kc4ns6 2016/05/18(水) 23:22:53.65 ID:5dR6iY37o



提督「じゃあ、時雨にもお返しだ」スッ…


時雨「え、あ、ぼ、僕は・・・」


時雨「・・・うん、お願い」


提督「よし、あーー・・・」


時雨「・・・///」ドキドキ


提督「・・・ーん!」


時雨「!」パクッ


時雨「えへへ、美味しいよ、提督・・・///」


提督(やっぱり犬みたい)






↓1 どうなる?

298: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/05/18(水) 23:31:41.54 ID:lrjg9ekfO
昼食終了。そして>>251

251: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/05/17(火) 23:37:29.71 ID:+xSy8bX5o
ペンギン達が飼育員に連れられて散歩してる場面に遭遇

300: ◆I045Kc4ns6 2016/05/18(水) 23:34:34.22 ID:5dR6iY37o


時雨「・・・ふぅ、美味しかったね」


提督「ああ。これでまた頑張れるな」


時雨「? 提督、あっちに人だかりができてるよ」


提督「よし、行ってみるか」





ペンギン「」ヨチヨチ


飼育員「はいみんなー!こっちだよ!」




時雨「ペンギンが散歩してる・・・」


提督「短足で可愛いなあ・・・」





↓1 どうなる?

301: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/05/18(水) 23:38:08.63 ID:u3LlcQ6D0
提督、またもやペンギンに嫌われる

302: ◆I045Kc4ns6 2016/05/18(水) 23:41:30.48 ID:5dR6iY37o



ペンギン「」ヨチヨチ


時雨「え・・・ど、どうしたの?」


飼育員「うふふ、あなたにご飯貰いたいみたい!」


飼育員「さ、これを食べさせてあげてください!」


時雨「こ、こうかな・・・」


ペンギン「」パクッ!


時雨「あ・・・食べた♪」


提督「・・・」


ペンギン「」ベシッ!


提督「痛っ!?なんだよもぉ!」


ペンギン「」ベシッ!ベシッ!





↓1 どうなる?

303: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/05/18(水) 23:43:37.71 ID:D36U7dFkO
ペンギンたちになぜか白い目で見られる

305: ◆I045Kc4ns6 2016/05/18(水) 23:46:04.51 ID:5dR6iY37o


飼育員「こ、こら!ダメでしょ!」


ペンギン「」ヨチヨチ


提督「た、助かった・・・」


時雨「提督、大丈夫?」


提督「ああ・・・」


ペンギンs「」ジトー…


提督「・・・なんだよ」


ペンギンs「」プイッ








↓1 どうなる?

304: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/05/18(水) 23:43:53.39 ID:5dR+jL0p0
ペンギンと一緒のクラウドにも嫌われる

310: ◆I045Kc4ns6 2016/05/18(水) 23:54:23.73 ID:5dR6iY37o



提督「・・・ん?」


くも「」プイッ


ペンギン「」プイッ


提督「・・・あの組み合わせは嫌なんだけど」


時雨「・・・提督、最近開発が上手く行ってないのって、彼らに嫌われたからじゃない?」 


提督「えぇー・・・でも、あのペンギンはただのペンギンだろ?そもそもここは水族館だし・・・」









↓1 どうする?どうなる?

311: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/05/18(水) 23:56:15.42 ID:A/VvEUBL0
くそワラタ海洋生物なのかあれ       とにかく動物?に嫌われ落ち込む提督

312: ◆I045Kc4ns6 2016/05/18(水) 23:59:03.60 ID:5dR6iY37o



飼育員「さ、い、いくよ」 


ペンギン「ペッ!」


提督「・・・唾吐いてったな」


時雨「うん・・・ひどい嫌われようだったね」


提督「はぁ・・・なんであんなに動物に好かれないのかな・・・」


時雨「確かにね・・・」


提督「別に動物が嫌いとかじゃないんだがなぁ・・・」ションボリ


時雨「・・・」






↓1 どうなる?

313: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/05/19(木) 00:04:55.11 ID:B/RoqgJV0
ペンギンの糞をふんでしまっていた提督

314: ◆I045Kc4ns6 2016/05/19(木) 00:07:19.84 ID:KwfqZoH6o



提督「ま、凹んでても仕方ないな・・・」


時雨「う、うん・・・元気だしなよ」


提督「そうだな・・・」ブリュ


提督「・・・」


時雨「あ、て、提督・・・」


提督「運がないな・・・」


時雨「だ、大丈夫だよ!僕は耕耘艦だからさ!」


提督「・・・そうだな。ありがとう、時雨」







↓1 どうなる?

315: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/05/19(木) 00:07:22.30 ID:aLq1UB370
クラウドに糞をひっかけられた時雨

316: ◆I045Kc4ns6 2016/05/19(木) 00:11:40.36 ID:KwfqZoH6o



時雨「さ、早く次行こ・・・」


提督「おう」


クラウド「」パッ


時雨「え?な、何・・・?」


クラウド「」シャッ!


時雨「わっ!?な、何するの!?」


提督「っ・・・おいお前、いい加減にしろよ」


クラウド「」ピューッ! 


提督「・・・時雨、大丈夫か?」


時雨「うん、大丈夫だよ・・・躱せたから」


提督「早くここを離れようか」







↓1 どうする?どうなる?

そろそろ別の場所に移っても構いませんよ

317: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/05/19(木) 00:15:54.70 ID:ekZd0YtL0
海底トンネルコーナーへ移動

318: ◆I045Kc4ns6 2016/05/19(木) 00:18:10.51 ID:KwfqZoH6o



提督「・・・ここは完全に水族館エリアだな」


時雨「さっきまでは動物園と半々な感じだったしね」


提督「この通路の先は・・・」


時雨「わぁ・・・綺麗・・・」


提督「ああ、まるで水中にいるみたいだな」


時雨「うん・・・」








↓1 どうなる?

319: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/05/19(木) 00:18:48.61 ID:aLq1UB370
ヲ級が仲間になりたそうにこちらを見ている

320: ◆I045Kc4ns6 2016/05/19(木) 00:21:50.70 ID:KwfqZoH6o



時雨「あ・・・」


提督「ん?どうした?」


時雨「見て、水槽の中に・・・」




ヲ級「・・・」コポコポコポ…




提督「・・・こっちをやけに見てるな」


時雨「うん、提督。知り合い?」


提督「いや、昔の仲間かもしれないけど・・・これじゃ分からんな」





↓1 どうなる?

321: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/05/19(木) 00:23:13.78 ID:kU/D67obO
ヲ級は不思議な踊りをおどった

322: ◆I045Kc4ns6 2016/05/19(木) 00:26:14.42 ID:KwfqZoH6o



ヲ級「・・・」コンコン



提督「・・・何かするみたいだな」



ヲ級「~~~♪~♪~♪」ポンポコポンポコ


ヲ級「~♪~♪~~~♪」ポンポコポンポコ



時雨「・・・」



ヲ級「・・・」ドヤァ



時雨「・・・提督、何だかドヤ顔してるけど」


提督「うーん・・・」







↓1 どうなる?

323: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/05/19(木) 00:27:06.98 ID:aLq1UB370
提督は妖しい踊りを踊った

325: ◆I045Kc4ns6 2016/05/19(木) 00:31:03.76 ID:KwfqZoH6o



提督「仕方ない・・・」スッ…


時雨「て、提督?何する気なの?」


提督「まあ見てな・・・」




提督「~~~・・・♪」


提督「~~・・・♪」




時雨「・・・」


提督「・・・どうだ?伝わったか?」


ヲ級「・・・」



↓1 ヲ級の反応

326: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/05/19(木) 00:33:08.48 ID:ekZd0YtL0
ヲ級 bぐッ  提督 bぐッ からの>>324

324: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/05/19(木) 00:28:41.95 ID:SCgilnRS0
あの深海側のトップの子がヲ級を回収して上に上がっていった

(名前なんでしたっけあの子)

327: ◆I045Kc4ns6 2016/05/19(木) 00:36:23.71 ID:KwfqZoH6o

うちのスレオリジナルの人なら、統領ですね




ヲ級「・・・ヲ!」グッ!


提督「・・・!」グッ!


時雨「つ、通じたの?」


提督「ああ!やっぱり、こいつは元艦娘で、昔は俺の・・・」

 

ヲ級「ヲ!ヲッヲー!」バンバン!


ガシッ


ヲ級「ヲ?」


統領「・・・」


ヲ級「ヲ!ヲ~!」


ブクブクブク…


提督「あー・・・連れてかれた」


時雨「け、結局なんだったの・・・?」






↓1 どうする?どうなる?

328: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/05/19(木) 00:38:04.11 ID:aLq1UB370
気にせず次いってみよー

329: ◆I045Kc4ns6 2016/05/19(木) 00:39:31.86 ID:KwfqZoH6o


提督「ま、しゃあない。次行くか」


時雨「そうだね・・・」


時雨「提督ってさ、深海棲艦には割と好かれてるよね」 


提督「まあ、昔は部下だった奴もいるしな・・・」


時雨「・・・今度でいいからさ、昔の話してくれない?」


提督「ああ、いいぞ」






↓1 どうなる?

330: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/05/19(木) 00:45:33.30 ID:AMxkyc5Zo
エイの腹を見て意見を言い合う

331: ◆I045Kc4ns6 2016/05/19(木) 00:47:59.64 ID:KwfqZoH6o



テクテクテク…


提督「ん?何だか暗いな・・・」


時雨「提督!上・・・!」


提督「ん?おお、エイが通ってたのか」



エイ「」スイー…



時雨「・・・ふふ、何だか笑ってる顔に見えるね」


提督「そうか?俺には・・・うーん」


提督「・・・エイの腹にしか見えない」


時雨「ふふふ、そのままじゃないか」






↓1 どうなる?

332: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/05/19(木) 00:53:01.79 ID:ekZd0YtL0
提督「エイの目は上部だからなあ 知ってると腹にしか見えないんだよ 

333: ◆I045Kc4ns6 2016/05/19(木) 00:58:08.06 ID:KwfqZoH6o


提督「とは言ってもなぁ・・・エイの目は上にあるし」


提督「そう考えると、やっぱり顔にしか見えない」


時雨「そう?・・・皆にも聞いてみるね」スッスッ


『皆、エイの腹って何に見える?』


『時雨、大丈夫?ちゃんとデート出来てる?』ピロリン


『今どこなの?ホテル?』ピロリン


『ホテルなんですか?司令官の裸の写真送ってください!』ピロリン


『お土産はドーナツがいいっぽい』ピロリン


時雨「・・・」


提督「・・・」






↓1 どうなる?

334: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/05/19(木) 01:02:22.09 ID:MOtJtbjWO
エイの腹バックにツーショット写真取ってLINE送付

335: ◆I045Kc4ns6 2016/05/19(木) 01:06:57.74 ID:KwfqZoH6o


提督「・・・とりあえず、写真撮って送ってやろうか」


時雨「そう、だね・・・」


パシャッ


『エイの腹を撮ったよ。何に見える?』


『もっと近づいて取ればいいのに』ピロリン


『幸せそうですね!羨ましいです!』ピロリン


『ちゃんと提督に服ほめてもらった?』ピロリン


『オールドファッションがいいっぽい』ピロリン


『追記:ポンデでもいいよ』ピロリン



時雨「・・・」


提督「・・・」






↓1 どうする?どうなる?

336: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/05/19(木) 01:11:17.31 ID:ekZd0YtL0
エイの写真の奥の方に小さく提督の見た事ある?顔が映っていた。提督「え?香取姉さん・・?」

337: ◆I045Kc4ns6 2016/05/19(木) 01:14:35.81 ID:KwfqZoH6o

一応提督は香取のことは知らないということなので・・・




提督「・・・うーん、やっぱり顔には見えないなぁ」


時雨「でもこれ、よく撮れてると思うな・・・」


提督「そうだな・・・ん?」


時雨「? どうしたの?」


提督「いや、エイの腹の隣・・・奥の通路がうっすら映ってるだろ?」 


時雨「うん。それがどうしたの?」

 
提督「・・・ここに写ってる顔、見覚えがあるんだよな」


時雨「この、眼鏡をかけてる人が・・・?」


提督「ああ・・・」





↓1 どうする?どうなる?

338: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/05/19(木) 01:19:12.01 ID:AMxkyc5Zo
時雨「……『エイの腹を撮った。みんな何に見える? by提督』っと」 提督「おい」

339: ◆I045Kc4ns6 2016/05/19(木) 01:25:35.12 ID:KwfqZoH6o



今日はここまでですー

またあしたー




時雨「・・・あ、そうだ」


時雨「せっかくだから、艦娘みんなに聞いてみようか」


提督「お前、まさかその写真をラインに貼る気か?」


時雨「うん」


『エイの腹を撮った。何に見えるか教えてくれ by提督』


『提督じゃなくて時雨ですよね』ピロリン


『提督さん!これ大喜利ですか?上手く答えられたら私ともデートしてください!』ピロリン


『私にはゆるキャラに見えますわ!』ピロリン


『うっそぴょ~ん!』ピロリン


『お腹空きました・・・』ピロリン


『クソ提督、部屋掃除してたらまた●●本見つけたんだけど・・・』ピロリン


『ちょっそれkwsk』ピロリン


『頭にきました』ピロリン







提督「」


時雨「提督・・・」





↓1 どうなる?

340: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/05/19(木) 01:28:30.25 ID:jdx7RSnCO
知ってるよ。浮気とはまた違うんだよね、と器の大きさを見せる

343: ◆I045Kc4ns6 2016/05/19(木) 23:00:14.84 ID:KwfqZoH6o



こんばんわー。更新始めますねー



提督「あ、し、時雨・・・これは・・・」


時雨「大丈夫だよ。分かってるから」


時雨「浮気とかじゃないもんね・・・たまには、一人でしたいこともあるよね」


提督「時雨・・・ごめんな」


時雨「いいんだよ。気にしないで」


時雨(だいたい、みんな執務室に忍び込んで一人でしてるし・・・まあ、浮気は絶対許さないけどね・・・)







↓1 どうする?どうなる?

344: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/05/19(木) 23:01:21.41 ID:ekZd0YtL0
水族館を出たら綺麗な夕日だった

345: ◆I045Kc4ns6 2016/05/19(木) 23:03:10.98 ID:KwfqZoH6o



提督「んっと・・・これで水族館も終わりか」


時雨「うん、すごかったね・・・また来たいな」


提督「そうだな・・・時雨、あれをみろよ」


時雨「わぁ・・・夕日が、綺麗だね」 


提督「もうそんなに経ってたんだな・・・」







↓1 これからどうしよう?

346: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/05/19(木) 23:22:22.21 ID:aLq1UB370
夕陽に向かってダッシュ!

347: ◆I045Kc4ns6 2016/05/19(木) 23:25:05.14 ID:KwfqZoH6o



ザァァ…  ザァァ…


提督「・・・」


時雨「・・・」


提督「・・・よし!」バッ!


時雨「っ、提督!な、何してるの!?」


提督「うおおぉぉぉぉ!!」


タッタッタッタッ…   バシャッ!


「うおー、冷てーっ!」


時雨「何してるの!?風邪引くよ!」


提督「大丈夫だよ!時雨も来いよ!」


時雨「・・・じゃあ・・・」








↓1 どうなる?

348: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/05/19(木) 23:32:56.98 ID:SCgilnRS0
提督の所まで走る

349: ◆I045Kc4ns6 2016/05/19(木) 23:35:44.65 ID:KwfqZoH6o



時雨「よい、しょ・・・」ヌギヌギ


時雨「行くよ・・・っ」


タッタッタッタッ  パシャパシャ 


時雨「あ、冷たい・・・けど、気持ちいいね」


提督「だろ?流石にまだ泳げないけどな」


時雨「うん・・・うわっ?」ズルッ!


提督「おっと・・・大丈夫か?」パシッ


時雨「う、うん・・・ありがとう」








↓1 どうする?どうなる?

350: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/05/19(木) 23:41:31.78 ID:ekZd0YtL0
水につかりながら提督との出会いの思い出を語る時雨

351: ◆I045Kc4ns6 2016/05/19(木) 23:46:54.15 ID:KwfqZoH6o



ザァァ… ザァァ…


提督「・・・」


時雨「・・・こうしてると、色々なことを思い出すよ。提督との思い出を・・・」


提督「そうか・・・?お前とは結構付き合いが長いからな」


時雨「そうだね・・・本当に色んなことがあったね。僕にも、提督にも・・・」


提督「・・・」


時雨「・・・提督、あのね」


時雨「あの時・・・提督が、僕を助けてくれた時・・・」


時雨「僕にとって、君は本当に・・・白馬に乗った、王子様だったんだ」


提督「はは、俺は王子様なんて柄じゃないよ」


時雨「ううん、僕にとっては、本当に・・・」







↓1 どうなる?

352: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/05/19(木) 23:49:30.97 ID:aLq1UB370
提督「白馬に乗った提督様だけどな(ドヤァ」

353: ◆I045Kc4ns6 2016/05/19(木) 23:52:19.02 ID:KwfqZoH6o


提督「・・・そういえば、あの時は艦載機に乗って乗りこんだんだよな」


時雨「たしか・・・そうだったね。あの時はびっくりしたよ」


提督「じゃあ俺は、白馬に乗った王子様じゃなくて、艦載機に乗った提督様だったんだな!」


時雨「・・・ふふふっ、何それ」 


提督「俺にも分からん・・・はっはっは」


時雨(ああ・・・)


時雨(いつまでも、こうしていられたら・・・)






↓1 どうなる?

354: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/05/20(金) 00:01:22.44 ID:5M+heXH60
無言ですっと小箱差し出す提督  時雨「え?

355: ◆I045Kc4ns6 2016/05/20(金) 00:04:14.31 ID:F2uNikjRo



時雨「・・・」


「時雨」


時雨「え・・・?」


提督「ほら、これ・・・」


時雨「な、何かな・・・この、箱は・・・」


提督「開ければ分かるさ」
 

時雨「・・・」


パカッ…


時雨「・・・指輪」


提督「時雨、待たせてごめんな」ギュッ…


時雨「っ、ぁ・・・」

 
提督「これからもずっと、ずっと・・・側にいよう」


時雨「てい、とく・・・」ポロポロ…







↓1 どうなる?

356: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/05/20(金) 00:09:38.73 ID:xDdWLMXH0
提督に指輪をはめて貰う(少し今までの事が思い出される)

357: ◆I045Kc4ns6 2016/05/20(金) 00:16:13.53 ID:F2uNikjRo


時雨「う、ふぐっ・・・ぐすっ・・・」


提督「時雨、手を・・・」


時雨「っ、うん・・・」


ギュッ…


時雨(提督の手、相変わらず大きいな・・・)


時雨(・・・前に、提督が小さくなった時、僕は提督の役に立てるのか心配だった)


時雨(あの時、提督は言った。側にいてくれるだけでいいって・・・)


時雨(なら、僕はずっと側に・・・辛い時も、悲しい時も・・・)


提督「・・・よし、ぴったりだな」


時雨「・・・提督」


提督「ん?」


時雨「・・・ありがとう。僕は、ずっと君の側にいるよ」


提督「・・・そうか」


提督「・・・俺の方からも、ありがとうな」


時雨「うん・・・」








↓1 どうする?どうなる?

358: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/05/20(金) 00:17:38.66 ID:YwVZGRMQ0
そして二人は一つになった

359: ◆I045Kc4ns6 2016/05/20(金) 00:21:01.95 ID:F2uNikjRo


時雨「・・・」ムギュ…


提督「時雨・・・」


時雨「提督、その・・・キス、したいんだ」 
 

時雨「ケッコン、したから・・・」


提督「いいよ。目を瞑って・・・」


時雨「うん・・・」スッ…


チュッ…


提督「・・・お前は可愛いな」


時雨「えへへ・・・そう、かな・・・?」


提督「ああ、可愛いよ・・・」







↓1 どうする?どうなる?

360: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/05/20(金) 00:26:48.09 ID:5M+heXH60
あーーっ!いたーっ!一番先に二人をはっけーん!  ドーナツまだっぽい!!  提督時雨「あちゃあ・・」

361: ◆I045Kc4ns6 2016/05/20(金) 00:29:46.40 ID:F2uNikjRo



「あーっ!いたーっ!」




時雨「・・・この声は」




白露「おーい!二人共ー!」


涼風「そんなことしてると、風邪引くぞー!」


夕立「ドーナツー!!」


提督「・・・何しに来たんだよ。お前らは」


五月雨「時雨姉さんが心配で・・・あ!指輪つけてますっ!」


時雨「うん・・・提督がくれたんだ」


村雨(時雨、本当に幸せそう・・・)


春雨(姉さん、良かった・・・)








↓1 どうする?どうなる?

362: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/05/20(金) 00:30:37.45 ID:YwVZGRMQ0
夕立「じゃあ、時雨はドーナツ(リング)は要らないっぽい!」

363: ◆I045Kc4ns6 2016/05/20(金) 00:35:37.50 ID:F2uNikjRo



夕立「じゃあ時雨お姉ちゃんは、ドーナツいらないね!」


提督「おいおい、本気でドーナツ買わせるのかよ」


時雨「提督。僕のことは気にしないでいいから、買ったら?」


提督「仕方ないな・・・」


夕立「やったー!」


白露(もう、夕立は空気読めないなぁ・・・)


提督「んじゃ、買いに行くか・・・」








↓1 どうなる?

364: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/05/20(金) 00:41:16.34 ID:5M+heXH60
姉妹達がわいわい先を歩いてる後ろで時雨が笑顔で提督の腕にギュッ 提督も幸せな光景に笑顔

365: ◆I045Kc4ns6 2016/05/20(金) 00:45:25.79 ID:F2uNikjRo



夕立「ドーナツ♪ドーナツ♪」


五月雨「うーん、何にしようかなぁ・・・?」


白露「どうせなら一番美味しいのがいいよね!」


春雨「あの・・・行ってから決めたんじゃ駄目なんですか?」


ワイワイ…


時雨「・・・」ピトッ


提督「・・・時雨」


時雨「邪魔だった、かな・・・?」


提督「いや、いいよ。このままで・・・」


提督(・・・ああ、幸せだ)


提督(金も、力もいらない・・・俺には、こいつらがいれば・・・)


時雨「・・・どうかしたの?」

 
提督「いいや、何でもないさ・・・」







↓1 どうなる?

366: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/05/20(金) 01:09:06.20 ID:vFj73DVeO
…謙虚も度がすぎるとね
ほどほどに欲しがっていこうね

367: ◆I045Kc4ns6 2016/05/20(金) 01:13:10.34 ID:F2uNikjRo




【ミスド】


夕立「わー!迷うっぽい~!」キラキラ


五月雨「えっと、これと・・・これと・・・!」


提督「食える分だけにしとけよー」


村雨「提督と時雨はいいの?」


時雨「僕たちはいいよ。適当に見繕っておいて」


村雨「了解~」


時雨「・・・提督、さっきのことだけど」


提督「? おう」


時雨「謙虚なのもいいけどさ・・・程々に、欲しがってもいいんじゃないかな」


提督「聞いてたのか?」


時雨「うん・・・というか、口から出てたよ」


提督「・・・そうか。でもな、これ以上幸せになると・・・バチが当たりそうだ」


提督「俺みたいなのが、幸せになっていいのかなって・・・」








↓1 どうなる?

368: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/05/20(金) 06:30:20.96 ID:5M+heXH60
乙    古鷹達と旅行行った時もそんな事を言ってたけど・・ずっと不幸だった分倍以上幸せになってもらわなきゃ

369: ◆I045Kc4ns6 2016/05/20(金) 22:50:12.88 ID:F2uNikjRo


【ミスド】


時雨「・・・提督、前にも同じこと言ってたよね」


提督「そうだな・・・古鷹達と旅行に行った時にも・・・」


時雨「うん。提督はさ・・・今まで不幸だったんでしょ?」


時雨「だからさ、これからはその分・・・幸せになってもらわなきゃ」


提督「・・・ありがとう、時雨」


提督「実はな・・・鹿島のこと、考えてたんだ・・・」


時雨「鹿島の?」


提督「ああ。というか、故郷のこと・・・」


提督「俺一人、生き残って・・・鹿島や、皆は俺のことを恨んでるかもな」


時雨「そんなことないよ、提督・・・」スッ…


提督「・・・時雨」





↓1 どうなる?

370: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/05/20(金) 22:58:26.44 ID:8XUlofyeO
せがまれるままに故郷の話をする

371: ◆I045Kc4ns6 2016/05/20(金) 23:10:46.15 ID:F2uNikjRo



時雨「・・・提督、教えてくれないかな。君の故郷のこと」


提督「俺の、故郷か?」


時雨「うん・・・気になるんだ」


提督「・・・目を閉じれば、今でもはっきり思い出すよ」


提督「俺は毎日、学校から帰ったら・・・かばんを放り出して、海に泳ぎに行っていた」


提督「あの日・・・妹が、一緒に行きたいって言ったんだ。妹は、生まれつき体が弱くて・・・学校にも行けなかった」


提督「俺は、こっそり妹を連れ出して・・・いつもの浜辺に連れて行ったんだ」


提督「泳いでて、しばらくすると・・・妹が、苦しみだして・・・俺はどうすることも出来なくて・・・」


提督「少しして、妹がいなくなったことに、気がついた親が・・・追いかけてきたんだ」


提督「俺は親に引っ叩かれて・・・怒鳴り散らされた。その時は、馬鹿でさ・・・逆上して、碌に話もできなかった・・・」


時雨「・・・」


提督「次の日、俺は・・・いつもより早めに起きて、部屋をこっそり抜け出した・・・」


提督「妹は抜け出したことに気づいてた・・・きっと、また連れてって欲しかったんだろうな・・・」


提督「でも、俺は・・・気づかないふりをして・・・そのまま、家族とは・・・っ」


提督「あの時、妹を連れ出していれば・・・妹は、助かったかもしれないのに・・・っ」ポロポロ…


時雨「提督・・・」







↓1 どうなる?

372: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/05/20(金) 23:18:03.12 ID:5M+heXH60
時雨「鹿島はまだ生きてる、他の人達もまだ生きてる可能性があるから・・」 姉妹達も戻ってきてうんうんと頷く

373: ◆I045Kc4ns6 2016/05/20(金) 23:22:31.92 ID:F2uNikjRo





時雨「・・・大丈夫だよ。鹿島が生きてたんだからさ」


時雨「きっと、他の人たちも生きてるよ・・・」


白露「そうそう、提督は昔から悪い方ばっかり考えるんだから!」


春雨「司令官が泣いたら、私も悲しいですよ・・・」


夕立「提督さん、夕立のドーナツあげるから、元気出して」


提督「・・・そう、だな。くよくよして、られないよな・・・」


提督「ありがとう、みんな」


時雨「どうしたしまして」ニコッ



 
 



↓1 これからどうしよう?

374: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/05/20(金) 23:25:03.81 ID:xDdWLMXH0
時雨、あの時の漣の言葉を信じて、提督の耳元で今日は夜戦のお願いをする

375: ◆I045Kc4ns6 2016/05/20(金) 23:28:24.59 ID:F2uNikjRo



提督「じゃあ夕立。ドーナツくれ」


夕立「はい!でも、一口だけだよ?」


提督「あーん」バクッ!


夕立「あーっ!あーっ!」


提督「うまいな~」モシャモシャ


夕立「ぽい~・・・」


時雨「・・・ねえ、提督」


提督「ん?」


時雨「その・・・今晩、いいかな?」


時雨「僕、君と・・・」


提督「分かってるよ。ケッコンしたんだからな」


時雨「う、うん・・・///」


提督「さて、んじゃ飯にするか・・・」


白露「ドーナツはかえって食べよっか」








↓1 夕飯、他の白露型は同行する?

376: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/05/20(金) 23:29:33.65 ID:GW70iAZB0
同行しようみんなで夕食

377: ◆I045Kc4ns6 2016/05/20(金) 23:32:12.92 ID:F2uNikjRo



時雨「皆は、どこがいいかな?」


村雨「え?いいわよ、私たちは・・・二人きりで食べなよ」


時雨「ううん、皆で食べたいんだ。提督もいいよね?」


提督「おう」


五月雨「やったー!久しぶりに皆でご飯です!」


白露「じゃあどこにするか決めよっ!」






選択肢安価


1 鳳翔の店

2 摩耶の店

3 その他外食(鎮守府の食堂含む)



↓1

378: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/05/20(金) 23:34:37.23 ID:+TSL79BFo

379: ◆I045Kc4ns6 2016/05/20(金) 23:38:02.07 ID:F2uNikjRo



ザッザッザッ…


涼風「摩耶さんの料理、楽しみだなぁ」


白露「摩耶さん、ほんとに料理上手くなったよねー」


提督「まあな。けど、時雨も最初は料理できなかったよな?」


時雨「う、うん・・・あの、提督。昔の話は・・・///」


村雨「おぉ~、初耳~!」


夕立「提督さんのために練習したっぽい?」

 
時雨「そ、そんなところかな・・・」


カランカラン  


提督「おっす、摩耶」


摩耶「おう!いらっしゃい!」







↓1 摩耶の店に、先客がいれば

380: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/05/20(金) 23:41:27.82 ID:5M+heXH60
大和武蔵

381: ◆I045Kc4ns6 2016/05/20(金) 23:44:05.88 ID:F2uNikjRo



大和「提督、こんばんは」


武蔵「白露型を連れて来たのか」


提督「ああ。摩耶、奥のテーブルとくっつけていいか?皆で座ろうぜ」


摩耶「ああ、戻してくれたら構わねえよ」


白露「わーすごい!どれも美味しそう!」


五月雨「うーん、どれにしようかな・・・」


提督「摩耶、ワインくれ」


摩耶「あいよ。飲みすぎんなよ・・・」


時雨「提督、僕がついであげるね」


提督「ん、ありがとう」








↓1 食事中イベント

382: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/05/20(金) 23:46:19.95 ID:JJup3S3TO
春雨にお酒禁止令が出る(顎パンチのせい)

383: ◆I045Kc4ns6 2016/05/20(金) 23:49:47.86 ID:F2uNikjRo



提督「ん、美味い・・・」


春雨「・・・」ジーッ…


大和「ダメよ。春雨」


春雨「あ、はい・・・大和さん」


夕立「? なんでお酒だめなの?」


提督「春雨が俺の顎パンチした話、しただろ」


春雨「ご、ごめんなさい・・・」シュン


提督「だから駆逐艦は飲んだら駄目なんだよ。お前たちも勝手に飲むなよ」


「「「はぁーい」」」


武蔵「・・・ふむ、提督」


提督「ん?」


武蔵「駆逐艦じゃなければ、構わんのだろう?」ムニュッ


大和「ちょっ、武蔵!」


提督「お前な・・・」








↓1 どうなる?

384: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/05/20(金) 23:52:01.54 ID:Y2P+SwVpO
怒ってるとも気にしていないとも取れない不思議な笑顔の時雨

385: ◆I045Kc4ns6 2016/05/20(金) 23:53:44.49 ID:F2uNikjRo



提督(・・・っ、な、背中に冷や汗が)タラーッ 


提督(し、時雨・・・)チラッ


時雨「・・・」ニッコリ…


提督(あ、あの顔は分からん・・・っ!)


提督(ど、どうすればいいんだ・・・)








↓1 どうする?どうなる?

386: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/05/20(金) 23:56:30.74 ID:5M+heXH60
提督があせる横で 村雨「戦艦が羨ましい。」五月雨「戦艦になりたい・・」涼風「清霜入ってんよ二人とも」

388: ◆I045Kc4ns6 2016/05/21(土) 00:01:15.74 ID:zbpBLfz8o



武蔵「ほらほら、どうした?顔が赤いぞ?」 


武蔵「大和もどうだ?最近寂しいと提督たちが来る前、話してたじゃないか」  


大和「そ、それは・・・///」

 
提督「・・・」タラタラ…







春雨「・・・いいなぁ、あの二人」


村雨「私も戦艦になりたいな・・・」


五月雨「私ももっとこう、胸を・・・」モミモミ


涼風「村雨姉さんは今でも十分じゃないの?」


白露「そもそもケッコンしてる時点で五月雨羨ましい」


夕立「戦艦になるよりはケッコンしたいっぽい~」


摩耶「だよなぁ~・・・はぁ」








↓1 どうなる?

387: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/05/20(金) 23:56:33.71 ID:+TSL79BFo
時雨(そこは分かってほしいなぁ) 提督(テレパシーが聞こえる、気がする・・・!)

390: ◆I045Kc4ns6 2016/05/21(土) 00:04:17.82 ID:zbpBLfz8o



時雨「・・・」ニッコリ…


提督(時雨の笑みが崩れない・・・な、何考えてるんだ?)


提督(俺はどうすれば・・・)


時雨(そのくらい、分かってほしいなぁ・・・)


提督(あれ、これが聞こえる?気がする・・・)


提督(ま、まさかな・・・HAHAHA)







↓1 どうする?どうなる?

391: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/05/21(土) 00:05:40.42 ID:BrpJhSmNO
時雨(HAHAHAじゃないよ?)

摩耶「…提督と時雨はにらめっこしてんのか?」

392: ◆I045Kc4ns6 2016/05/21(土) 00:09:38.39 ID:zbpBLfz8o



時雨(HAHAHAじゃないよ?)


提督(あ・・・聞こえてた・・・)


時雨(あのね、提督・・・その、僕だってケッコンしたんだから・・・)


時雨(ちゃんとかわいがって・・・欲しいんだよ///)


提督(時雨・・・)


時雨(じゃないと、反動で今夜、絞りとっちゃうよ?)


提督()





摩耶「・・・さっきから黙って見つめあって、何してんだ?」


白露「さあねー、時雨は結婚したから、甘えてるんじゃないの?」


大和「け、ケッコン!?///」








↓1 どうする?どうなる?

393: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/05/21(土) 00:10:44.73 ID:iTz6c4Gt0
大和「ちょっとその話詳しく」

394: ◆I045Kc4ns6 2016/05/21(土) 00:13:53.01 ID:zbpBLfz8o



大和「ど、どういうことなの?教えてくれない?」


白露「え?詳しいことは分かんないよ・・・」


春雨「時雨姉さんが落ち込んでたんで励ましてたんですけど・・・」


夕立「『ケッコンしたら毎日夜戦できるよ』って言ったら張り切って・・・」


大和「ま、毎日、夜戦・・・?///」


大和「そ、そんなの・・・恥ずかしい///」プシュー…


武蔵(相変わらず初心だな・・・)










↓1 どうなる?

395: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/05/21(土) 00:16:21.58 ID:UIliuOieO
ずっと黙ってるとあれなので普通に会話することにした提督と時雨
料理をつつきながら談笑

396: ◆I045Kc4ns6 2016/05/21(土) 00:19:04.38 ID:zbpBLfz8o



提督「・・・ん?どうした?大和」


大和「ひゃっ!?な、何でもないれす・・・///」


武蔵(こんなので、ケッコンなんて出来るのか・・・?)


摩耶「ほら、飯出来たぜ。早く食えよ」


提督「? 何イラついてんだ?」


摩耶「なんでもねーよ、ったく・・・」


時雨「じゃあ、食べようか」








↓1 食事中イベント どうなる?

397: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/05/21(土) 00:27:22.78 ID:iTz6c4Gt0
武蔵「そういえば提督、加賀と約束をつけたそうだな?どうだこの大和型二人とも今度どこかへ」大和(ナイスぅ武蔵)

398: ◆I045Kc4ns6 2016/05/21(土) 00:30:22.67 ID:zbpBLfz8o



提督「んー、摩耶の飯はいつも美味いなー」モグモグ


摩耶「ふんっ・・・」


武蔵「ところで提督、この前加賀と出かける約束をしていたな」

 
提督「ああ、それで?」


武蔵「どうだ?今度私達大和型を連れて、どこかへ」


大和「!」ガタッ!


提督「・・・はいはい、分かったよ」


大和「あ、て、提督・・・ありがとうございます!」








↓1 どうする?どうなる?

399: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/05/21(土) 00:33:54.40 ID:+MF2/R14O
提督の方から時雨に話を振る
今日みたいにどこか出るとしたら今度はどこがいいか

400: ◆I045Kc4ns6 2016/05/21(土) 00:35:32.43 ID:zbpBLfz8o



提督「んっと・・・時雨」


時雨「? なにかな?」


提督「今日は楽しかったか?」


時雨「・・・うん、すごく、楽しかったよ。本当にありがとう」


提督「そうか。なら、次出かける時はどこに行きたい?」


時雨「えっと・・・そうだね・・・」







↓1 次はどこに行こう?

401: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/05/21(土) 00:38:20.38 ID:Dnmr2yY4o
海につながっていく川に行ってみたい

402: ◆I045Kc4ns6 2016/05/21(土) 00:41:08.69 ID:zbpBLfz8o



時雨「なら、川を下ってみたいな」


白露「川?船で?」


時雨「ううん、歩いて・・・山の中から、海に繋がるまで」 


時雨「提督と一緒に、ゆっくり散歩できたら・・・きっと、幸せだろうから」ニコッ


提督「・・・俺はお前といるだけで、幸せだよ」   


時雨「ふふ、僕もさ・・・♥」







摩耶「・・・コーヒー、ブラックで作るけど」


「「「「「「ください」」」」」」





↓1 どうなる?

403: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/05/21(土) 00:44:23.53 ID:EX4xURbYO
コーヒーを提督の脳天から直接注ぎたい衝動を必死に抑え込む摩耶

404: ◆I045Kc4ns6 2016/05/21(土) 00:47:35.75 ID:zbpBLfz8o



摩耶「・・・」



提督「時雨、おいで・・・」


時雨「うん・・・♥」ポスッ
  

提督「時雨は俺のこと、好きか?」


時雨「うん、好き・・・♥大好き・・・♥」


イチャイチャ



摩耶(・・・)


コポコポコポ…


摩耶(ここでこの熱々コーヒーを、提督の脳天から注いでやったら・・・どうなるかなぁ)






↓1 どうなる?

405: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/05/21(土) 00:51:40.32 ID:iTz6c4Gt0
提督「ところで摩耶お前もどこかへ行きたいところへ・・」摩耶「ファッ!?」コーヒーどばぁ

406: ◆I045Kc4ns6 2016/05/21(土) 00:54:37.91 ID:zbpBLfz8o



摩耶「・・・はぁ」


摩耶(やめだやめだ・・・コーヒー作んねぇと)


提督「ところで摩耶」


摩耶「んぁっ!?っ、あ、あつ・・・っ!」


提督「おいおい、大丈夫か?」


摩耶「へ、平気だよ・・・んで、何のようだよ」ギロ…


提督「いや、お前もどこか行かないかなって・・・よく飯作ってもらってるからな」


摩耶「え・・・?あ、アタシもか・・・?///」


摩耶「な、なら・・・いく・・・///」


提督「ん?なんだって?」


摩耶「う、うっせー!このバカっ!///」







↓1 どうなる?

407: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/05/21(土) 01:00:05.41 ID:0mNRjfn2o
目の前で提督が粉をかけているのを見て
仏のような顔をしている(呆れと諦めの境地に達した)ケッコン艦たち

408: ◆I045Kc4ns6 2016/05/21(土) 01:02:51.26 ID:zbpBLfz8o



時雨(・・・また提督は他の娘を誘って)


春雨(まあまあ、仕方ないですよ。皆、司令官のことが大好きなんですから)


五月雨(そうですね!私も大好きです!)


時雨(それは、分かってるけど・・・目の前でされるとね)


春雨(ま、まぁ・・・それは確かに)


五月雨(あはははは・・・)


時雨春雨五月雨「「「はぁ・・・」」」


提督「???」






↓1 どうなる?

409: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/05/21(土) 01:04:51.57 ID:BrpJhSmNO
武蔵がまとめ上げて大和と他白露型を退席させる

410: ◆I045Kc4ns6 2016/05/21(土) 01:08:12.21 ID:zbpBLfz8o




武蔵「・・・ん、そろそろこんな時間か」


提督「ああ、んじゃ・・・そろそろ帰ろうか」


武蔵「提督、貴様はもう少し、時雨と居てやるといい。初夜というやつだ。もう少しそばに居てやれ」


提督「お、おう・・・」


武蔵「帰るぞ、大和。白露たちも」


白露「あ、うん!時雨、またね!」


ガチャッ   バタンッ


摩耶「あ、アタシも明日の準備しよーっと!」


ドタドタドタ…


時雨「・・・二人きりだね」


提督「・・・そうだな」








↓1 どうなる?

411: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/05/21(土) 01:12:09.65 ID:jfPWNMknO
「ここで、するの?」「ひとの店でそれはちょっと」

412: ◆I045Kc4ns6 2016/05/21(土) 01:14:05.56 ID:zbpBLfz8o



時雨「・・・」ピトッ…


提督「時雨・・・」ギュッ…


時雨「・・・ここで、するの?」


提督「いや、流石に摩耶に殴られるわ・・・」


提督「少し、話でもするか?それとも・・・ホテル、行くか?」


時雨「・・・」








↓1 ホテルいく?話する?

413: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/05/21(土) 01:18:32.74 ID:iTz6c4Gt0
二人も店を出る 月夜の道を歩いて話長良 ホテルに行く 

415: ◆I045Kc4ns6 2016/05/21(土) 01:22:37.51 ID:zbpBLfz8o



時雨「・・・」ギュッ…


提督「ん、分かった・・・行こうか」


時雨「・・・うん」






ザッザッザッ…


提督「・・・」


時雨「・・・提督、今夜はね。僕のこと、好きにしていいよ」


時雨「今まで、僕・・・君とは、むりやりすることが多かったから」


提督「時雨・・・」


時雨「僕は、君のためならなんだってするよ!だから、さ・・・」


ギュッ… 


提督「大丈夫。大丈夫だから」


時雨「・・・うん」







↓1 どうなる?

416: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/05/21(土) 01:25:58.29 ID:APfD2iMeO
ちょっと我慢できない。ほんの少しだけ先につまみ食いさせてくれ
提督からキス

417: ◆I045Kc4ns6 2016/05/21(土) 01:28:38.74 ID:zbpBLfz8o


時雨「あ・・・見えてきたね」


提督「・・・時雨、ちょっと待て」


時雨「? どうしたの?」


提督「・・・ちょっと、我慢出来なくなった。ほんの少しだけ、つまみ食いさせてくれ」


時雨「え、どういう・・・んっ!?」


時雨「ん、て、ていと、く・・・」


提督「・・・やっぱり、お前は可愛いな」ナデナデ







↓1 どうなる?

418: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/05/21(土) 01:37:48.11 ID:iTz6c4Gt0
いままでかまってやれなくてごめんな 時雨「あふぅ・・

419: ◆I045Kc4ns6 2016/05/21(土) 01:41:11.07 ID:zbpBLfz8o



時雨「は、ていと、く・・・♥」


提督「・・・ごめんな。お前は、本当に長い間、俺のことを想ってくれてたのに」


提督「今まで放っておいて・・・ほんとうにごめん」ギュッ…


時雨「てい、とく・・・♥」


時雨「そんなふうに、されたら・・・僕っ・・・僕っ・・・♥」







↓1 どうなる?

420: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/05/21(土) 05:10:57.95 ID:Dnmr2yY4o
時雨をお姫様抱っこしてホテルに駆け込む

421: ◆I045Kc4ns6 2016/05/21(土) 23:00:05.37 ID:IamZW8x+O


提督「時雨・・・」


時雨「ていとく・・・♥」


提督「・・・じっとしてろよ」ガシッ


時雨「わっ!?」


提督「さ、行こうか。お姫様」


時雨「う、うん・・・♥」


時雨(ていとく、ていとく♥)








↓1 どうなる?

422: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/05/21(土) 23:01:49.55 ID:El0y5PdL0
提督が先にシャワーを浴びる

423: ◆I045Kc4ns6 2016/05/21(土) 23:08:23.03 ID:IamZW8x+O



【個室】


ガチャッ


時雨「ん・・・」ポスッ…


提督「おとなしく待ってろよ・・・」チュッ…


時雨「うん、まってるよ・・・♥」ドキドキ


提督「よしよし、いい娘だな」ナデナデ


スタスタスタ…


時雨(ていとく・・・♥)







↓1 どうなる? 

進行は提督側でも時雨側でも構いません

424: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/05/21(土) 23:10:20.63 ID:b+ivKeYgO
シャワールーム突撃したい欲求と格闘中

425: ◆I045Kc4ns6 2016/05/21(土) 23:18:57.04 ID:IamZW8x+O


サァァァァ…


時雨「・・・♥」モジモジ…


時雨(ていとく、まだかな・・・ぼく、我慢できないよ・・・♥)


時雨「ていとく・・・ていとく・・・♥」


時雨「待ってたら、もっと褒めてくれるかな・・・?」


時雨「ああ、ていとく・・・♥」





↓1 どうなる?

426: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/05/21(土) 23:20:13.37 ID:iTz6c4Gt0
ついに夢見た展開が現実になると心躍る時雨(実際体が踊ってる 提督「おぉ・・

427: ◆I045Kc4ns6 2016/05/21(土) 23:23:01.97 ID:IamZW8x+O


時雨(ああ、ついに僕はていとくと・・・♥)


時雨(ケッコンもして、しかも提督の方から僕のことを求めてくれてる・・・)


時雨(ぼくはしあわせだよ、ていとく・・・♥)


時雨「・・・」ウキウキ


ソーッ…


提督「お、おぉ・・・時雨、嬉しそうだな」







↓1 どうする?どうなる?

428: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/05/21(土) 23:24:31.85 ID:+MF2/R14O
声をかけられ飛び上がる時雨
慌てて風呂へ

429: ◆I045Kc4ns6 2016/05/21(土) 23:30:34.90 ID:IamZW8x+O



提督「あーっと、時雨?」


時雨「わっ!?て、ていとく・・・♥?」


時雨「あの、ぼくも・・・お風呂行ってくるね!///」


提督「お、おう・・・」


提督(時雨、嬉しそうだな・・・)







↓1 どうなる?

430: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/05/21(土) 23:36:02.73 ID:tVNKyHQvO
提督もワクワクしてきた

431: ◆I045Kc4ns6 2016/05/21(土) 23:38:54.38 ID:IamZW8x+O



提督「・・・」


提督(ここだけの話、時雨との夜戦が一番・・・その、気持ちよかったからな)


提督(俺は胸も時雨くらいが好みだし)


提督「・・・あんなに張り切ってもらって、俺はしあわせだな」


提督「俺もちゃんと気持ちよくさせてやらないと・・・」







↓1 どうなる?

432: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/05/21(土) 23:40:34.49 ID:+JV6QnMCo
顔真っ赤にしてシャワー室から出てきた時雨
提督の独り言が聞こえていた

433: ◆I045Kc4ns6 2016/05/21(土) 23:42:56.58 ID:IamZW8x+O


ガチャッ…


時雨「・・・///」


提督「・・・時雨、終わったのか?」


時雨「う、うん・・・///」


ギュッ…


時雨「提督、僕に期待してくれてたんだね・・・///」


提督「時雨、聞いてたのか・・・?」


時雨「うん・・・ごめんね」


時雨「でも、嬉しいよ・・・」


提督「謝らないくていいさ・・・さ、おいで」


時雨「うん・・・♥」








↓3までで多数決です

キンクリする?しない?

454: ◆I045Kc4ns6 2016/05/22(日) 23:20:26.46 ID:CDvzBX92o



時雨「ん・・・///」ピトッ


提督「どうした?時雨」


時雨「ううん、あのね・・・今度は、提督からして欲しいんだ・・・///」


時雨「ぼくのこと、提督の・・・好きにしていいからさ///」


提督「・・・」ゴクリ




【・・・で】


提督「・・・時雨」


時雨「わん、わん


提督「・・・よしよし」


時雨「くぅぅ~ん・・・」スリスリ


提督(・・・Mでもあるのか)


時雨「わんわん






↓1 どうする?どうなる?

これで終わりなら、これで終わりで

455: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/05/22(日) 23:26:06.56 ID:tKH+eF780
シャワー浴びて寝よう

460: ◆I045Kc4ns6 2016/05/22(日) 23:44:20.61 ID:CDvzBX92o


モゾモゾ…


時雨「・・・」ジーッ…


提督「・・・どうした?時雨」


時雨「・・・僕、まだ信じられないよ。君と、ケッコン出来たなんて」


提督「そうか・・・?まあ、待たせたしまったからな、ごめん」


時雨「ううん、いいんだ。僕は君のそばにいるだけで、幸せなんだ・・・」


提督「・・・じゃあ、これからはずっと幸せだな」


時雨「うん・・・提督もそうだといいな」

 
時雨「ありがとう、提督・・・









時雨編 完

↓五分後に最も近いレス 次の主役安価

465: ◆I045Kc4ns6 2016/05/22(日) 23:52:22.05 ID:CDvzBX92o


【早朝 龍田の部屋】


チュン チュンチュン


龍田「んん、ん~・・・」モゾモゾ…


龍田「ふわぁぁ~ぁ・・・いい天気ねぇ」


龍田「さあ、今日も頑張りましょ~・・・うふふ♪」







↓1 どうする?どうなる?

466: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/05/22(日) 23:55:45.85 ID:FZDTNgOBo
ごく最近神通をからかっていた覚えがある(それしかない)

寝ている天龍をからかいにいこう

467: ◆I045Kc4ns6 2016/05/22(日) 23:58:51.42 ID:CDvzBX92o


龍田「ん~、まだ少し早いわね~・・・」


龍田「こんな時は、天龍ちゃんをからかうに限るわぁ~♪」 


龍田「それじゃ、からかいに行きましょ♪」





【天龍の部屋】


龍田「天龍ちゃんはちゃんと寝てるかなぁ~?」






↓1 室内の様子 天龍が寝てるか起きてるかとか

468: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/05/23(月) 00:00:27.31 ID:3PsCfRq70
部屋は散らかっていて床で寝ている天龍ちゃん

469: ◆I045Kc4ns6 2016/05/23(月) 00:02:30.49 ID:bGpofzq7o



ギィ…


龍田「天龍ちゃ~ん・・・あら?」




天龍「ぐご~・・・すぴ~」




龍田「あらあら、こんなに部屋を散らかして・・・せっかくベッドがあるのに床で寝てるなんて」


龍田「こんなんじゃお嫁さんに行けないわよ~・・・なんてね、うふふふっ♪」


龍田「さて、どうやってからかおうかしら~?」







↓1 どうやってからかおう?


470: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/05/23(月) 00:03:51.84 ID:Z3H9cJihO
下着姿で腹丸出しにしてる天龍のお腹をくすぐり倒す

471: ◆I045Kc4ns6 2016/05/23(月) 00:06:36.69 ID:bGpofzq7o


天龍「ぐが~・・・すこ~・・・」  

 
龍田「・・・」



天龍「ぐご~・・・」



龍田「・・・えいっ」コチョコチョ 


天龍「んごぅ!?ふひっ、ひひひひっ!?」


龍田「天龍ちゃん、おはよう♪」


天龍「た、龍田テメっ・・・はははははっひひひひ!!や、やめろぉ!!」


龍田「だめ~♪」コチョコチョ







↓1 どうなる?

472: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/05/23(月) 00:07:50.01 ID:40m/MTyj0
どさくさに紛れて胸を揉む

473: ◆I045Kc4ns6 2016/05/23(月) 00:10:30.23 ID:bGpofzq7o


天龍「うひ、ひひひひっ!」


龍田「ほらほら、どうしたの~?」


モミッ


天龍「ひゃあっ!?や、やめろよ龍田!」   


龍田「相変わらず大きいわね~私もこのくらいあったらいいのにな~」


龍田「天龍ちゃん。少し分けてくれない~?」


天龍「わ、分けるってどうやって・・・ひゃ、ははははひひひひっ!」


龍田「ほら、スキあり~♪」





↓1 どうなる?

474: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/05/23(月) 00:12:46.56 ID:3PsCfRq70
遠征幼稚園の睦月型の長月が朝ごはん行こうと誘いに覗いてぎょっとしてる

475: ◆I045Kc4ns6 2016/05/23(月) 00:15:53.96 ID:bGpofzq7o


ガチャッ


長月「天龍さん、朝食を・・・」


天龍「あ・・・」モミクチャ


龍田「あら~・・・」モミクチャ


長月「なっ!?す、すまない!取り込み中だったか!」


天龍「な、ち、違う!長月、ちょっと待て!」


天龍「くそっ、お前のせいだぞ龍田!」


龍田「え~?私のせいにするの~?」








↓1 どうなる?

476: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/05/23(月) 00:18:47.62 ID:ZMOPLq0vo
長月に「天龍ちゃんの、揉めばご利益あるわよ」(ボソッ

477: ◆I045Kc4ns6 2016/05/23(月) 00:22:12.68 ID:bGpofzq7o


長月「くそっ、め、眼にゴミが入った!私は何も見てない!」


タッタッタッタッ…


天龍「そう言いつつ走るんじゃねぇ!」


龍田「あら~・・・仕方ないわね」


龍田「長月ちゃん、ちょっといいかしら?」


長月「な、なんだ・・・龍田さん」


天龍(龍田が呼ぶときは止まるんだな)


龍田「あなたも天龍ちゃんの胸、揉まない?天龍ちゃんの胸を揉むと、あなたも大きくなるわよ~♪」


長月「! それはほんとうか!?」


天龍「た~つ~た~ぁぁぁ・・・!」


龍田「うふふふっ♪」







↓1 どうなる?

478: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/05/23(月) 00:24:26.84 ID:z8M3Jnp+O
楽しめたしさっさと食堂へ

479: ◆I045Kc4ns6 2016/05/23(月) 00:27:12.26 ID:bGpofzq7o


龍田「ごめんね、長月ちゃん。さっきのは冗談なの」


長月「っ、そ、そうか・・・」


長月(司令官は、如月や弥生ばかり・・・)


龍田「それじゃ走ってお腹も空いたし、食堂に行きましょ」

 
天龍「・・・」プンプン


龍田「何怒ってるの、天龍ちゃん?」


天龍「うるせえっ!」







↓1 どうなる?

481: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/05/23(月) 00:30:15.42 ID:a/31MCPdO
遠征組のみならず食堂で出会う駆逐艦たちみんなから挨拶される天龍と龍田

482: ◆I045Kc4ns6 2016/05/23(月) 00:34:11.57 ID:bGpofzq7o


龍田「春雨ちゃん、おはよう~♪」


春雨「あ!おはようございます!」


睦月「龍田先輩、天龍先輩!おはようございます!」


文月「また遠征、よろしくおねがいしますね~」


天龍「おう、またな」


秋月「龍田さん、後でお聞きしたいことが・・・」


龍田「ええ、いいわよ~」


ワイワイ ワイワイ


長月「龍田さんも天龍さんも、駆逐艦によく慕われてるな」


天龍「ふんっ、提督のヤツが面倒だから押し付けてるだけさ」モグモグ


潮「て、天龍さん・・・お、おはようございます・・・」


天龍「ん、おう。おはよう」


龍田(でも、嬉しそうじゃない・・・天龍ちゃんてば)







↓1 どうなる?

483: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/05/23(月) 00:36:12.00 ID:40m/MTyj0
天龍をからかう

484: ◆I045Kc4ns6 2016/05/23(月) 00:39:08.37 ID:bGpofzq7o


潮「じゃあ、私・・・ご飯食べてきますね」    


天龍「おう!またな」フリフリ


龍田「天龍ちゃん、嬉しそうね~」


天龍「な、なんだよ・・・」


龍田「さっきはあんなこと言ってたけど、本当はたよられてうれしいんじゃない?」


天龍「なっ、そ、そんなわけあるか!///」


龍田「あら~・・・素直じゃないんだから♪」



 



↓1 どうなる?

485: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/05/23(月) 00:40:44.27 ID:C9dl940pO
天龍「俺だって遠征にぶん回されるだけでこんな練度にまでなるはずじゃなかったんだけどなぁ」←レベル98
龍田「そうね~」←レベル98

486: ◆I045Kc4ns6 2016/05/23(月) 00:44:08.21 ID:bGpofzq7o



長月「いや、しかし二人はすごい。尊敬しているぞ」


龍田「あら、そうなの?」


長月「ああ。旧式・・・じゃなくて、長年の経験から得た戦術には驚くばかりだ」


天龍「そうは言うがな、俺達は戦闘なんて碌に出たことねぇよ」
 

龍田「たしかにね~・・・ここに来たばかりの時は、人数も少なかったし」


天龍「はぁ~、提督のヤロー・・・覚えとけよ・・・」


龍田「早く私もレベル99になりたいわ~」








↓1 どうなる?

487: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/05/23(月) 00:45:40.27 ID:3PsCfRq70
提督も朝ごはんにやってくる長月喜ぶ 天龍龍田 神通の件で謝罪


次回 【安価】提督「提督になれてよかった」その21【艦これ】 後編