【安価】提督「提督になれてよかった」その22【艦これ】 前編

471: ◆I045Kc4ns6 2016/06/11(土) 00:36:02.65 ID:Rk3Wim2do



ワァァァァァ!!


大鳳「提督、さっきの電話だけど・・・」


提督「大丈夫だ、相手は素人だよ。律儀にナンバー残してるからな」


提督「飛行機事故で俺が死んだと思って浮かれてたら、生きてたもんで慌ててかけてきたんだろ」


提督「女主人に連絡して、探ってもらおうか」

 
摩耶「はぁ・・・相手も間抜けだな」








↓1 どうなる?

引用元: ・【安価】提督「提督になれてよかった」その22【艦これ】 


472: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/11(土) 00:36:07.46 ID:Vqws+ohh0
那珂ちゃんと軽巡棲鬼のアイドルデュオ結成!

473: ◆I045Kc4ns6 2016/06/11(土) 00:41:24.46 ID:Rk3Wim2do



軽巡棲鬼「提督、終ワッタ」


那珂「おつかれさまー!」


提督「おう、お疲れ様」ナデナデ

 
那珂「えへへ、来るなら来るって言っくれたらよかったのにー♪」


離島棲鬼「テートク、私モ・・・」


軽巡棲鬼「私モ、頑張ッタ・・・」


提督「はいはいはいはい」ナデナデナデナデ


プロデューサー「しかし、那珂ちゃんとこの深海棲艦さんの相性は抜群にいいですね・・・」


プロデューサー「最近は初風もソロが増えてきたんで、ここはデュエットで・・・」


軽巡棲鬼「! CDデビュー!?」


提督「気が早くないか・・・?」









↓1 どうなる?

474: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/11(土) 00:41:35.70 ID:ulozcbVgO
速攻で動く女主人と同等のスピードで動く華族によるトカゲの尻尾切り

475: ◆I045Kc4ns6 2016/06/11(土) 00:47:35.50 ID:Rk3Wim2do



prrrr


提督「っ、何だ何だ忙しいな・・・」


女憲兵『もしもし提督!?今例の番号の発信元の華族の家にいるんだけど』


提督「おいおい早すぎだろ!?」


女憲兵『いやね、ちょうどガサ入れする寸前でさ。あんたの報告で突入することになって・・・』


提督「なら捕まえたのか?」


女憲兵『いや、今追ってるところ・・・だけどね、鹿島についての情報が見つかったから、後で送るわ』


提督「ん、了解・・・」


瑞鳳「女憲兵さん?」


提督「ああ、今追ってるってよ」









↓1 どうする?どうなる?

476: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/11(土) 00:47:40.62 ID:Vqws+ohh0
みんなでライブ後の打ち上げに突入!

480: ◆I045Kc4ns6 2016/06/11(土) 00:53:56.35 ID:Rk3Wim2do



那珂「それじゃ、プロデューサーさんも提督達も!皆でライブの打ち上げにいこうよ!」


那珂「ジャーマネ!店の予約してるよね?」


マネージャー「し、してるけど・・・こんな大人数は無理よ!?」


提督「まあ、急に加わったしな・・・俺たちは遠慮するよ」


軽巡棲鬼「ダメ。側デ守ル」ギュッ


提督「そうはいってもな・・・」


摩耶「! なら、あたしの行きたい店でいいか?」


マネージャー「え、ええ・・・」





マネージャー「・・・お店の予約、取れたわよ!」


摩耶「やったなぁ!これでイタリアンが食えるぞ!」


提督「ああ、そういえば最初はそのために来たもんな・・・」


川内「いいじゃんいいじゃん!いこいこ!」








↓1 打ち上げイベント

481: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/11(土) 00:54:28.34 ID:M9YRuN3nO
何故か参加しているポーラが裸踊りを始める

484: ◆I045Kc4ns6 2016/06/11(土) 01:03:03.29 ID:Rk3Wim2do

提督「んじゃ、那珂のライブ成功を祝って!かんぱーい!」


『かんぱーい!』


プロデューサー「すみません、急にこんな大勢で・・・」


店長「いえ、お気になさらずに・・・」


時津風「司令、トマト食べて?」


提督「自分で食べなさい・・・響はちゃんと食べてるぞ」


瑞鳳「はい、サラダ取ってきたよ」


雪風「ありがとうございますっ!」


摩耶「ほれ、提督。注いでやる」

 
提督「お、ありがとう」


???「私にもぉ~、お願いできます~?」


摩耶「おう、どんどん飲め!」


???「・・・ぷは~っ!日本のお酒は美味しいですね~・・・」


???「なんだか、熱くなってきました~!服が邪魔~!///」バッ!


提督「ぶっは!?な、何だこの娘!?」


???「おぉ、お兄さん。もっと飲まなきゃダメですよ~///」タユンタユン


大鳳 瑞鶴「「・・・」」









↓1 どうなる?

485: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/11(土) 01:03:07.65 ID:lHTDfWj80
ポーラくん・鹿島の所に戻ろう・

494: ◆I045Kc4ns6 2016/06/11(土) 01:10:13.12 ID:Rk3Wim2do


ポーラ「ぐこ~」


プロデューサー「何だったんですかね、この娘・・・」


提督「ただの酔っぱらいでしょ」


摩耶「酔って脱ぐとか、オッサンだな」   


提督「・・・摩耶、食べたいものないか?皿にとってやるよ」


摩耶「あん?いいよそのくらい・・・」


提督「いいから。今日は本当はお前のために来たんだからさ」


摩耶「お、おう・・・」









↓1 どうなる?

495: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/11(土) 01:10:40.91 ID:kxAscIyPO
周りのやかましさも手伝い提督による店ハシゴの提案、摩耶承諾

497: ◆I045Kc4ns6 2016/06/11(土) 01:14:20.03 ID:Rk3Wim2do



ギャハハハハ!!


川内「それでさ、那珂ったら・・・ふ、ふふふふっ」


那珂「もー、川内ちゃん!その話はやめてってばー!///」





提督「・・・賑やかだけど、少しやり過ぎかな?」


摩耶「ん、まあ、アタシはこういう雰囲気も悪かねえと思うがな・・・」


提督「ん、そうか?せっかくなら二人でどこかハシゴしに行こうと思ったんだが・・・」


摩耶「そ、それなら行くよ・・・」


提督「・・・分かった。いこうか」


摩耶「・・・」コクリ








↓1 ハシゴ先の店

498: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/11(土) 01:14:47.55 ID:Vqws+ohh0
葉巻の煙香るシガーバー

500: ◆I045Kc4ns6 2016/06/11(土) 01:18:56.82 ID:Rk3Wim2do



提督「ん、ここにすっか」


摩耶「おい、大丈夫なのかよ・・・」


提督「大丈夫大丈夫。俺に任せろ」


カランカラン


マスター「いらっしゃいませ」


提督「ん・・・」


摩耶「っ、匂いが・・・」


提督「ここシガーバーだったのか・・・摩耶、変えるか?」


摩耶「・・・いや、いいよ。大丈夫」


提督「そうか。なら、座るか」







↓1 どうなる?

501: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/11(土) 01:19:28.05 ID:7AaxxfvrO
案の定、店じゅうに漂う甘い匂いがイタ飯を食うのにそぐわない。ただパスタはうまい

503: ◆I045Kc4ns6 2016/06/11(土) 01:24:24.41 ID:Rk3Wim2do


摩耶「うーっ、甘ったるい・・・提督は平気なのかよ・・・?」


提督「俺昔吸ったことあるんだよ。大分昔だけどな」


摩耶「正直、こんなんじゃイタリアン食う気には・・・」


提督「そう言うな。パスタ、うまいぞ」


摩耶「・・・ん、確かに美味いな。ウチのとは全然違う・・・」


提督「だろ?」







↓1 どうなる?

504: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/11(土) 01:24:31.09 ID:Vqws+ohh0
摩耶様、葉巻に初挑戦!

509: ◆I045Kc4ns6 2016/06/11(土) 23:00:55.24 ID:Rk3Wim2do

 
【シガーバー】


提督「・・・」





提督(若)『おじさん、さっきから葉巻吸ってるけど、うまいの?』


老提督『美味かねぇよ。まじいわ金かかるわ、いいこたぁねぇな』


提督(若)『じゃあなんで吸ってんのさ』


老提督『そりゃ、おめぇ・・・かっこいいからよ』ニィ…





提督「・・・ふぅ」スパー…


摩耶「・・・」ジーッ


提督「ん、どうした?」


摩耶「いや、あたしも・・・吸ってみようかなって」


提督「いいんじゃねえの?マスター、初心者にもイケるやつある?」


マスター「ええ、これとかいいのでは?」


摩耶「お、おし・・・」








↓1 どうなる?

510: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/11(土) 23:01:54.65 ID:huk3kX2to
咳込んじゃう

511: ◆I045Kc4ns6 2016/06/11(土) 23:04:18.69 ID:Rk3Wim2do



摩耶「・・・ん」


提督「・・・」


摩耶「っ、げほっ、けほっ!」


提督「っと、大丈夫か?あまり無理するなよ」


摩耶「ち、ちくしょう・・・」


提督「ゆっくり吸いな。少しずつ慣れてけばいいからさ」


摩耶「ん、おう・・・」









↓1 どうなる?

512: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/11(土) 23:04:22.56 ID:Vqws+ohh0
笑いながら提督も葉巻に火をつけてスパスパ吸い出す

513: ◆I045Kc4ns6 2016/06/11(土) 23:07:34.35 ID:Rk3Wim2do



摩耶「ん・・・けほっ、けほ・・・」


摩耶「んん、くそ・・・っ」


提督「ははは・・・っ、最初は誰だってそんなもんさ」   


カチッ   シュボッ…


提督「・・・ふぅ」


摩耶「・・・」


提督「・・・どうした?」


摩耶「いや、なんかさ・・・いいな、この感じ。大人っぽくてさ」









↓1 どうなる?

514: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/11(土) 23:09:18.31 ID:yUm3SXbwO
葉巻にはブランデーだと薦める

515: ◆I045Kc4ns6 2016/06/11(土) 23:12:45.27 ID:Rk3Wim2do



提督「そういうなら、酒も飲むか?」


マスター「葉巻にはブランデーですよ」


マスター「もっとも、お嬢さんにはまだ早いかもしれませんね」 


提督「だよなぁ・・・やめとくか?」


摩耶「ん、いや・・・今日はハメ外すよ」


提督「おう、お前の旅行なんだからな。好きにすればいいさ」


摩耶「ん・・・」ゴクリ…


摩耶「・・・合うな、これ」


提督「だろ?」









↓1 どうなる?

516: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/11(土) 23:13:21.18 ID:Vqws+ohh0
二人で大人の気分を満喫する

517: ◆I045Kc4ns6 2016/06/11(土) 23:16:36.37 ID:Rk3Wim2do



摩耶「・・・ふぅ」スパー…


提督「お前もだいぶ慣れたか?」


摩耶「ああ、慣れると・・・いい気分だな。酒もまわってきたのかも・・・」


提督「これで摩耶も大人の仲間入り・・・かな?」


摩耶「はははっ、そうかもな・・・」


摩耶「ん・・・」コトン







↓1 どうする?どうなる?

518: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/11(土) 23:17:30.19 ID:1DTKtQ8R0
酔った勢いで言いたいことをキレ気味に言いまくる

519: ◆I045Kc4ns6 2016/06/11(土) 23:21:11.47 ID:Rk3Wim2do



摩耶「・・・ぷは~」


摩耶「ん、ブランデーおかわり・・・」


提督「おいおい摩耶、飲み過ぎだぞ?」


摩耶「んだと、お前がさっき好きにしろって、言ったんじゃねえかよ~!」


提督「摩耶、近い近い」


摩耶「だいたい、お前は~・・・!」









↓1~↓3 摩耶から提督への愚痴(言いたいこと)

520: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/11(土) 23:22:54.75 ID:lHTDfWj80
嫁多すぎ

521: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/11(土) 23:29:55.62 ID:huk3kX2to
もっとこっちを見てほしい

522: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/11(土) 23:33:49.32 ID:xGVTRF9U0
もっと自愛するべき

524: ◆I045Kc4ns6 2016/06/11(土) 23:37:24.72 ID:Rk3Wim2do



摩耶「いくら何でも、嫁が多過ぎなんだよ!今何人いるんだよ!」


摩耶「そのせいでなぁ、ケッコンしてない艦娘は毎日毎日大変なんだぞ!ケッコンするなら皆としろよ!」


提督「ま、摩耶・・・」


摩耶「それによぉ、あたしだって・・・あんたに喜んでほしくて、料理練習したのに・・・」


摩耶「他の娘といちゃいちゃするために、来るんじゃねえよ!」


提督「それは、ごめんなさい・・・」


摩耶「あとよぉ、お前は・・・!いつも無茶ばっかりして・・・!」


摩耶「この前、入院した時・・・ほんとに、心配したんだぞ・・・っ!」


提督「摩耶・・・」









↓1 どうする?どうなる?

525: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/11(土) 23:37:32.88 ID:Vqws+ohh0
マスター「他のお客様のご迷惑になりますのでお帰り下さい」

526: ◆I045Kc4ns6 2016/06/11(土) 23:40:39.25 ID:Rk3Wim2do



摩耶「う、うぅ~・・・」


提督「・・・」


マスター「・・・お客様、あまり騒がれるのはご遠慮したいのですが」


提督「あ、ああ・・・すみません」


提督「摩耶、出るぞ・・・」


摩耶「・・・うん」









↓1 どうする?どうなる?

529: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/11(土) 23:48:03.00 ID:Vqws+ohh0
酔った摩耶を介抱するため、二人はレジャーホテルに入った

531: ◆I045Kc4ns6 2016/06/11(土) 23:51:08.80 ID:Rk3Wim2do



摩耶「う~・・・」フラフラ


提督「ほら、しっかりしろって・・・」


摩耶「っ、むり・・・クラクラする・・・」


提督「仕方ない・・・ここで休もうか」


摩耶「あん・・・?ここ、ラブホだろ?」


提督「違う違う、レジャーホテルだよ・・・ほら」


摩耶「ん・・・」






↓1 どうする?どうなる?

532: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/11(土) 23:51:27.31 ID:SI+KxOcg0
どっちがどっちだか分からなくなるわ
区別つくの大佐と新米くらい

537: ◆I045Kc4ns6 2016/06/11(土) 23:57:00.25 ID:Rk3Wim2do



【室内】


摩耶「うぅ・・・」


提督「ほら、水・・・」
  

摩耶「う、ありがと・・・」


提督「・・・あんなに溜め込ませて、悪かったな」

 
摩耶「いや、あたしも・・・騒ぎ立てて愚痴って、ごめん・・・」








↓1 どうする?どうなる?

538: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/11(土) 23:57:05.35 ID:Vqws+ohh0
摩耶「そういうこと、したいんだろ?提督」

539: ◆I045Kc4ns6 2016/06/12(日) 00:00:44.57 ID:2kGAE+7no



摩耶「・・・」


提督「・・・」ポリポリ…


提督(外にはレジャーホテルって書いてけど、中はラブホと変わらないな・・・)


摩耶「っ・・・提督」


提督「ん、お、おう・・・」


摩耶「ここに、来たってことはさ・・・そういうこと、したいんだろ・・・?」


摩耶「あたしは・・・いいぜ?あんたとなら・・・」


提督「摩耶・・・」








↓1 どうする?どうなる?

540: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/12(日) 00:00:49.12 ID:jxJwt2wRO
朝チュン

541: ◆I045Kc4ns6 2016/06/12(日) 00:05:08.84 ID:2kGAE+7no



提督「・・・」


摩耶「・・・」ドサッ…


摩耶「・・・はは、してくれんだな。嬉しいぜ・・・」


提督「そりゃ、俺は・・・お前に誘われたら断われないよ」


摩耶「心配だったんだよ・・・ちゃんと、して、くれるか・・・」


提督「ごめんごめん・・・」








↓3までで、多数決 

キンクリする?しない?

543: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/12(日) 00:05:50.82 ID:BbC/+9dv0
する

546: ◆I045Kc4ns6 2016/06/12(日) 00:09:32.51 ID:2kGAE+7no



摩耶「ぷはっ、はぁ・・・」


提督「摩耶・・・」


摩耶「はははっ、すげえな、これ・・・みんなが夢中になるのも当然か・・・」


提督「その感じだと、満足できたみたいだな・・・」


摩耶「へへ、お前もな・・・とりあえず、今は疲れたから・・・」


提督「ん、おやすみ・・・」








摩耶おでかけ編

一日目 終了

↓1 翌日、朝チュン時に先に起きたのはどっち?


547: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/12(日) 00:09:45.34 ID:IYdgabgl0
全年齢だったんだ

552: ◆I045Kc4ns6 2016/06/12(日) 00:15:20.65 ID:2kGAE+7no


摩耶「んん、ん・・・?」モゾモゾ


提督「ぐこ~・・・」


摩耶「・・・あ~、そっか。あたし、昨日は・・・」


摩耶「・・・可愛い寝顔しやがって」


prrrr


摩耶「んん・・・?提督の携帯、メール来てるな」


摩耶「ロック解除は確か・・・あ、メールだ」


『せっかくの打ち上げなのにこっそり抜け出すなんて失望しました

提督の名前で打ち上げ代請求します』


摩耶「・・・へへっ、悪いな。皆」


摩耶「可愛そうだから、提督の寝顔送ってやるか・・・♪」


提督「んごご・・・」




 



↓1 どうなる?

553: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/12(日) 00:15:42.37 ID:Plqwdx170
寝起きでイチャイチャ

559: ◆I045Kc4ns6 2016/06/12(日) 00:22:28.45 ID:2kGAE+7no




提督「お、んお・・・?」


摩耶「あ、起きた」


提督「・・・ふわぁぁぁ、ぁ」ノビー


摩耶「提督、大鳳たち怒ってたぞ?ほらこれ」


提督「ん~・・・げっ、あいつら」

 
摩耶「ちゃんと構ってやらないからこんなことになるんだぜ?まったくよ・・・」


提督「・・・なら今すぐあいつらのところいこうかな~?」


摩耶「そ、そりゃダメだ!もう少しここにいろ!」


提督「はいはい」









↓1 どうする?どうなる?

562: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/12(日) 00:24:40.27 ID:PMRcyAxs0
朝食どうするか相談

564: ◆I045Kc4ns6 2016/06/12(日) 00:28:40.49 ID:2kGAE+7no


摩耶「・・・提督、朝食どうするよ」


提督「そうだな。別にどこでもいいが・・・」


提督「・・・大鳳たちのところに戻るか?」


摩耶「ん、それもそうだな・・・ん~」







↓1 朝食はどうしよう?

566: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/12(日) 00:29:29.89 ID:Plqwdx170
二人で優雅な朝食を取ろう

569: ◆I045Kc4ns6 2016/06/12(日) 00:33:15.07 ID:2kGAE+7no



摩耶「ま、せっかく出し二人きりでもいいんじゃねえか?」


提督「ん、そうだな。それじゃ何処か食いに行くか」


摩耶「おう!」





【外】


摩耶「~~~♪ 朝は気持ちいいなぁ♪」


提督「だな。いい店が見つかるといいんだが・・・」







↓1 どうなる?

570: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/12(日) 00:33:57.74 ID:BbC/+9dv0
巷で有名なパン屋へ

573: ◆I045Kc4ns6 2016/06/12(日) 00:37:34.65 ID:2kGAE+7no



摩耶「提督、あそこのパン屋、前でテレビに出てたぜ!」


提督「お、ならあそこにするか」


摩耶「開いたばかりだからか、空いてるな。ラッキーラッキー♪」






【店内】


提督「・・・すげぇいい匂いだな~。腹が減るわ」


摩耶「コーヒーも頼めるみたいだし、ここで食ってこうぜ」







↓1 どうなる?

574: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/12(日) 00:37:54.30 ID:Plqwdx170
ポーラを探してザラが現れる

576: ◆I045Kc4ns6 2016/06/12(日) 00:43:50.18 ID:2kGAE+7no



カランカラン


ザラ「はぁ、はぁ・・・まったくあの娘ったら、どこに行ったのかしら・・・?」

 


提督「ん?なんだあの娘」


摩耶「人を探してるみたいだが・・・」


ツカツカツカ


ザラ「Buongiorno。そこのあなた、少しいいかしら?」


提督「ん、俺?」


ザラ「ええ、妹を探してるの。白髪でお酒が好きで・・・酔うとすぐ服を脱ぐ癖があるんだけど」


摩耶「それって、昨日のあの娘じゃねえか?」


提督「だよなぁ・・・」


ザラ「! 知ってるの!?よかったぁ・・・」


提督「いや、でもどこにいるかは知らないぞ?」


ザラ「そ、そうなの?はぁ・・・」


摩耶「ん~・・・どうするか」






↓1 どうしよう?

577: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/12(日) 00:45:32.41 ID:PMRcyAxs0
とりあえず打ち上げ会場に戻ってみる

579: ◆I045Kc4ns6 2016/06/12(日) 00:51:14.75 ID:2kGAE+7no


摩耶「とりあえず、昨日いた宴会場まで行ってみるか?」


提督「そうだな。まだいるかもしれないし・・・」


ザラ「案内してくれるんですか?Grazieです!」


提督「んじゃ、そうすると・・・」







↓1 すぐ出発する?それとも、ザラも一緒に朝ごはん食べてから行く?

581: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/12(日) 00:51:48.63 ID:IWxu6LaTO
食べていこうず

584: ◆I045Kc4ns6 2016/06/12(日) 00:57:31.89 ID:2kGAE+7no




提督「・・・とりあえず、このパンを食べてからでいいかな?」


ザラ「もちろんです!どうぞ、ごゆっくり」


摩耶「ん、そうか?ありがとよ」モグモグ…


ザラ「・・・」ぐぅ~


提督「君もなにか食べるか?」


ザラ「えっ!?あ、いいんですか!?」


提督「いいよ。ボンジョルノとかグラッツェとか、イタリアの人なのか?日本は大変だろ?」


ザラ「いえ、皆さん優しくて・・・いただきます!」









↓1 食事中イベント どうなる?

585: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/12(日) 00:58:37.37 ID:vcbuQ80ko
ザラが身の上話をガンガン口滑らせていく

587: ◆I045Kc4ns6 2016/06/12(日) 01:03:19.08 ID:2kGAE+7no



ザラ「うん、美味しい!コーヒーもイタリアのとは少し違うけど、美味しいわ!」


提督「妹といったが、その妹とは二人で来たのか?」


ザラ「ええ。ここだけの話、私艦娘なの」


摩耶「は?」


提督「・・・」ピクッ


ザラ「ふふ、おどろいた?他の人には内緒でね?」


ザラ「妹はポーラって言うの。私より少し前に来たんだけど・・・何故か行方不明なのよ」


ザラ「それで、話を聞いたらこの辺にいるからって・・・」ズズ…


提督「・・・なるほどな」









↓1 どうなる?

586: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/12(日) 00:58:48.43 ID:TxtSuUXgO
摩耶がザラに優しくする提督に焼き餅を焼く

589: ◆I045Kc4ns6 2016/06/12(日) 01:08:06.32 ID:2kGAE+7no




ザラ「はぁ・・・あの娘ったら、ほんとに目を離せないの」


ザラ「すぐお酒の瓶を持ってどこか行っちゃうし・・・もしかして、今頃どこか危ないところに・・・」   


提督(妹、ね・・・)


スッ…


提督「・・・大丈夫だよ。妹さんは無事さ、きっとな」ナデナデ


ザラ「え、あ・・・Grazie・・・」


摩耶「・・・」ムスッ


摩耶(あたしがMVPとっても、頭なんて撫でてくれねーのによ・・・)











↓1 どうなる?

590: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/12(日) 01:08:44.12 ID:72A7IDx7o
そろそろいこうか

592: ◆I045Kc4ns6 2016/06/12(日) 01:12:38.35 ID:2kGAE+7no


提督「ご馳走さまでした」


ザラ「ご馳走さま!さぁ、行きましょう!」


提督「ああ・・・摩耶、行こうぜ」ギュッ…


摩耶「あ・・・お、おう!」









↓1 移動中、または打ち上げ会場に着いてから、どうなる?

580: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/12(日) 00:51:21.14 ID:Plqwdx170
打ち上げ会場は修羅場と化していた、主にポーラのせいで

601: ◆I045Kc4ns6 2016/06/12(日) 23:00:01.94 ID:2kGAE+7no

【打ち上げ会場】



提督「ここだ。さっそく開けてみ・・・うおっ!?」


摩耶「さ、酒臭え・・・」





ポーラ「ほらほらぁ、皆さんどんどん飲んでくださいよ~///」(半裸)


那珂「んゆ、もう飲めにゃ~い・・・///」(半裸)


雪風「すぴー・・・」(半裸)


時津風「むにゃむにゃ・・・」(半裸)


瑞鳳「う、うぅ、ぐすっ・・・」(全裸)





提督「・・・て、手に負えねぇ」


ザラ「ちょっとポーラ!貴女なんでこんなところに!」


ポーラ「ザラ姉様ぁ?どーしてここに~?///」








↓二分後に最も近いレス

どうなる?

602: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/12(日) 23:01:59.28 ID:gy3a1ZyO0
大鳳「たすk

604: ◆I045Kc4ns6 2016/06/12(日) 23:05:18.88 ID:2kGAE+7no


(もしかしたらシリアスだったりするのだろうか)




提督「そんなことより、なんだこの状況は!?君は何をしたんだ?」


ポーラ「何って~、みなさんにもお酒、飲ませただけですよ~♪」


提督「なら何でみんな裸なんだ!?」


ポーラ「さぁ~?分かりませんね~///」


大鳳「うっ、提督・・・?」


摩耶「た、大鳳!大丈夫かよ!?」


大鳳「大丈夫・・・うぷっ」


提督「わーっ!トイレ、トイレ!」









↓1 どうなる?

606: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/12(日) 23:05:33.44 ID:Plqwdx170
ザラ激おこスティックファイナリアリティぷんぷんドリーム

608: ◆I045Kc4ns6 2016/06/12(日) 23:11:34.17 ID:2kGAE+7no


大鳳「す、すみません・・・」


提督「いや、いいんだよ・・・」


ポーラ「いやぁ、大変でしたね~・・・」


ザラ「ポーラぁぁぁぁ・・・」ゴゴゴゴゴ…


ポーラ「あ、ザ、ザラ姉様・・・あの、これは・・・」


ザラ「何なのよこれは!いきなり行方くらまして、日本の人たちにこんな迷惑かけて!」


ポーラ「ひぅ~、ご、ごめんなさい~・・・」


ザラ「私じゃなくて、この人たちに謝るの!あと服を着なさい!」


ポーラ「ごめんなさい~・・・」










↓1 どうなる?

609: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/12(日) 23:11:57.99 ID:IYdgabgl0
ポーラ「鹿島さんが~」ザラ「リットリオさんやローマさんになんて弁明すれば・・」
2人の聞き捨てならない単語を耳にする提督

610: ◆I045Kc4ns6 2016/06/12(日) 23:23:27.34 ID:2kGAE+7no









ザラ「まったく・・・リットリオさんやローマさんになんて弁明すれば・・・」


ポーラ「でも、これも鹿島さんの命令で~・・・」


提督「・・・鹿島?」


摩耶「ちょっと、お前ら・・・むぐっ!?」


ポーラ「? ど~しました~?」


提督「いや、なんでもないよ」


摩耶(何すんだよ!こいついま、鹿島って・・・!)


提督(落ち着け。今はまだ敵と決めつけるには早すぎる)













↓1 どうする?どうなる?

611: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/12(日) 23:23:34.20 ID:Plqwdx170
酔うと現れる鹿島先輩

612: ◆I045Kc4ns6 2016/06/12(日) 23:28:06.35 ID:2kGAE+7no




ポーラ「むぅ・・・あなた、な~んか怪しくないですか~?」


ザラ「ポーラ、この人は私を案内してくれたいい人なのよ?あまり疑わないで!」


ポーラ「いや、そうじゃなくて~・・・」グビグビ


摩耶「また飲んでやがる・・・」


ポーラ「ぷはぁ、はぁ・・・♪」


ポーラ「あ~・・・鹿島さん~♪」


提督「何っ!?」


摩耶「っ・・・いねぇじゃねえか」


ポーラ「ん~?あなたたち、やっぱり鹿島さんのこと~・・・///」










↓1 どうなる?

613: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/12(日) 23:28:13.68 ID:u5mSreTrO
鹿島先輩に怒られるポーラ

616: ◆I045Kc4ns6 2016/06/12(日) 23:32:14.97 ID:2kGAE+7no



提督「仕方ない。こうなったら・・・!」ググッ…


ザラ「え!?ち、ちょっと!?」


ポーラ「あぅぅ~!すいません、鹿島さん~・・・」


ポーラ「この人にそんな態度とっちゃ、ダメでしたね・・・」


提督「・・・???」


摩耶「これ、春雨の時の・・・」









↓1 どうなる?

617: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/12(日) 23:32:20.68 ID:Plqwdx170
ポーラに後片付けを厳命して帰る鹿島先輩

618: ◆I045Kc4ns6 2016/06/12(日) 23:39:14.96 ID:2kGAE+7no



ポーラ「はい、はい・・・すみません・・・」


ポーラ「はぁう・・・片付け、しないと・・・」ノッソリ…


提督「な、なぁ・・・君は鹿島のこと、知ってるのか?」


ポーラ「? はい、そ~ですよ」


摩耶「それで、その鹿島は今どこに?」


ポーラ「今はもう帰っちゃいましたよ~。それより、貴方たちは?」


提督「俺はリットリオやローマ達のいる鎮守府の提督だよ」


ザラ「えぇ!?そうだったの!?」 


提督「ああ。ところで・・・ポーラだっけか?君はどこで鹿島と・・・?」


ポーラ「えぇっとぉ~・・・」








↓1 ポーラと鹿島の初遭遇時の状況

鹿島は善(先輩)悪(普通)どちらでも構いません

620: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/12(日) 23:40:36.16 ID:vbprJEKoo
先輩に酔っ払ってへべれけで道路で寝てたところを拾われた

622: ◆I045Kc4ns6 2016/06/12(日) 23:45:44.67 ID:2kGAE+7no


ポーラ「たしかあれはニホンについてすぐ・・・」


ポーラ「イザカヤをいくつかまわって、へべれけになって道路に寝てたら拾ってくれたんですよ~」


ザラ「もう!そんなとこで寝たらダメでしょ!」


提督「そうなのか・・・?」


ポーラ「でも、鹿島さんたまに変なこと頼んでくるんですよね~・・・」


ポーラ「ちょっと資材分けてとか、ちょっと横須賀の情報教えて・・・とか」


提督(そっちは、俺達が会った鹿島か・・・この娘は知らず知らずのうちに利用されてたのか?)










↓1 どうする?どうなる?

623: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/12(日) 23:46:58.71 ID:Plqwdx170
ポーラ「でもでも日本のこと色々教えてくれる良い人なんですよ!」

625: ◆I045Kc4ns6 2016/06/12(日) 23:53:02.82 ID:2kGAE+7no



摩耶「あのなぁ、アンタ騙されてるぞ?鹿島はな、艦娘を平気で扱き使うようなやつなんだぞ」


ポーラ「む、そんなことないですよ~ニホンのいいところ、たくさん教えてくれました~」


ポーラ「お酒とか~オツマミとか~・・・」


ザラ「お酒しかないじゃない!」


提督「・・・ポーラ、とりあえず君はウチで預かろう。鹿島のことで、聞きたいことがある」


ポーラ「そ~ですか~?美味しいお酒でるなら、いきますよ~?」











↓1 どうする?どうなる?

626: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/12(日) 23:53:08.29 ID:UeucBOlhO
ポーラ「それに酔いつぶれて朝裸で全く知らない場所で目覚めてもいつも道案内して家まで送り届けてくれるんです!」
ザラ「こら」

627: ◆I045Kc4ns6 2016/06/12(日) 23:57:55.81 ID:2kGAE+7no



川内「う~、頭痛・・・というか、よくそんなに飲んで無事よね・・・」


ポーラ「無事じゃないですよ~?朝はほとんど、起きるとハダカでよく分かんない場所にいますから~」


提督「ええ・・・」


ポーラ「でもでも~そういう時でも、鹿島さんが家まで帰してくれるんです~。しんせつしんせつ~♪」


ザラ「・・・提督さん、私も一緒にいいですか?」


提督「うん・・・俺一人じゃ絶対手に負えない」








↓1 どうする?どうなる?

628: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/12(日) 23:58:48.71 ID:OXtfuMxpO
全員に身支度させる

630: ◆I045Kc4ns6 2016/06/13(月) 00:03:50.64 ID:/COcMyRpo



提督「というか、ほら・・・全員起きろ。片付けするぞ」


『は~い・・・』


摩耶「なんで瑞鳳は全裸なんだ?」


瑞鳳「打ち上げで摩耶さんと提督が抜けた時・・・」


瑞鶴『もう、お兄ちゃんったら知らない!』


雪風『雪風もケッコンしたいです~』


川内『そういえばさ、この中でケッコンしてるの瑞鳳だけだよね~・・・』


ギロリ…


瑞鳳『えっ、あ、や!んっ、格納庫まさぐっていいのは、提督だけだから・・・っ!あ、いやっ!』


瑞鳳「・・・で、裸にひん剥かれて」


川内「ごめん。昨日は酔ってたから・・・」








↓1 どうなる?

片付け中でもそれが終わってからのことでも構いません

631: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/13(月) 00:04:45.84 ID:ZDraDxkG0
予想以上に荒れていて時間がかかる

633: ◆I045Kc4ns6 2016/06/13(月) 00:07:59.80 ID:/COcMyRpo



提督「おい、これ誰のバッグだ?」


時津風「あ、それあたしのー」


提督「ちゃんと持っとけよ・・・にしてもすごい量の空き瓶だな」


多摩「ほとんどあの娘が飲んでたにゃ」


摩耶「マジかよ・・・こりゃ妙高さんや千歳さん以上だな」 








↓1 どうなる?

634: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/13(月) 00:08:50.18 ID:TSLE7MTf0
片付けていたら正午過ぎに
遅めの昼食を皆で

635: ◆I045Kc4ns6 2016/06/13(月) 00:11:09.73 ID:/COcMyRpo




瑞鶴「や、やっと終わった~・・・」


大鳳「ふぅ・・・おなか空いたわね」


提督「仕方ねえよ。もう正午過ぎてるしな」


ポーラ「じゃあこのまま、皆でご飯食べに行きましょ~?」


川内「そうだね~・・・とりあえず、店探しにいこっか」









↓1 昼食はどこで食べる?

636: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/13(月) 00:11:38.02 ID:Hv1STIf40
すき家

637: ◆I045Kc4ns6 2016/06/13(月) 00:16:52.67 ID:/COcMyRpo






【すき家】


ポーラ「お~、ポーラよくここに来ますよ~」


提督「・・・全員分払うとなると、ここくらいしか入れないな」 


摩耶「とりあえず入ろうぜ・・・もう腹ペコだよ」







時津風「あたし、司令の膝の上~♪」


雪風「あ~!時津風ちゃんずるいですよ!」


摩耶「提督、隣いいかよ」


提督「ん、おう」








↓1 食事中イベント

638: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/13(月) 00:17:45.28 ID:GKXd7hVbO
キング牛丼平らげるポーラ

639: ◆I045Kc4ns6 2016/06/13(月) 00:21:52.59 ID:/COcMyRpo



ポーラ「お~おいしそ~♪いただきま~す♪」モグモグ…


提督「・・・よく食うなぁ」


摩耶「飲兵衛は大食漢が多いとかいうが・・・」


ポーラ「美味しいものはいくらでも食べられますよ~?お酒もいっしょ~♪」


ザラ「ほんとに、この娘の将来が心配・・・」







↓1 どうなる?

640: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/13(月) 00:23:54.93 ID:TSLE7MTf0
雪風と時津風がトッピングしまくって遊ぶ

641: ◆I045Kc4ns6 2016/06/13(月) 00:26:50.53 ID:/COcMyRpo




時津風「しれー、これなに?」


提督「待て待て、それ辛いやつだぞ」


雪風「しれぇ!雪風は平気ですから、それください!」


時津風「む、じゃああたしは別のかけるもん!」パッパッパッ


雪風「なら雪風も・・・!」


提督「こら、食べ物で遊ぶな」


摩耶(・・・お父さんだなぁ)










↓1 どうなる?
  

642: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/13(月) 00:28:22.55 ID:vtNG/hUC0
予想以上に辛かったのか時津風が残しそうになるが、食べ物を粗末にするなと叱る提督

643: ◆I045Kc4ns6 2016/06/13(月) 00:31:24.40 ID:/COcMyRpo



時津風「いただきま~す!あむっ」


時津風「! うっ、か、からい~・・・」


摩耶「あーあ、言わんこっちゃない」
  

ザラ「どうするの?まだ半分のこってるわよ?」


時津風「い、いいよ。残すから」


提督「こら、時津風。ちゃんと食べなさい」


時津風「で、でも・・・」


提督「食べ物で遊んだのはお前だ。責任はお前が取れ。それと、これに懲りたらもう遊ぶなよ?」


時津風「うぅ・・・」








↓1 どうなる?

644: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/13(月) 00:32:19.38 ID:Hv1STIf40
ポーラが時津風のどんぶりを奪い取りぺろりと平らげる

645: ◆I045Kc4ns6 2016/06/13(月) 00:36:31.03 ID:/COcMyRpo



ポーラ「まぁまぁ、いいじゃないですか~」


提督「けどな・・・」


ポーラ「まだ腹六分くらいなんで~それ、貰いますね~」


ヒョイッ  ペロリ


ポーラ「ん~♪ペッパーが効いてて、いいですね~♪」


提督「・・・」


ザラ「もう、ほんとに・・・」









↓1 どうなる?

646: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/13(月) 00:37:19.94 ID:fyLVxu180
お会計時にウェイトレスが鈴谷・熊野だったことに気づく

649: ◆I045Kc4ns6 2016/06/13(月) 00:42:09.85 ID:/COcMyRpo




提督「ご馳走さまでした・・・」


時津風「・・・ご馳走さまでした」


時津風「しれぇ、次からはちゃんと食べるね?」


提督「おう、それでいいんだよ」


提督「っと、会計会計・・・」


「・・・○○円になりますわ」


提督「おう・・・って、熊野!?」


熊野「今頃気付きましたの・・・?」


鈴谷「鈴谷もいるよ!」


提督「どうしたんだ二人して・・・」


鈴谷「えへへ、バイトだよバイト!熊野がどうしてもしたいって」


提督「なるほどな・・・」








↓1 どうする?どうなる?

帰路についても構いません

650: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/13(月) 00:43:30.89 ID:ZDraDxkG0
帰る

652: ◆I045Kc4ns6 2016/06/13(月) 00:48:40.41 ID:/COcMyRpo




摩耶「・・・遅ぇぞ提督。何してたんだ?」


提督「会計が熊野と鈴谷だったんだよ。今日一日だけのバイトだってさ」


提督「よし、それじゃ・・・」


雪風「しれぇ!夢の国行きましょう!」


時津風「ぜったい楽しいよ!行こう行こう!」


提督「ダメだよ。もう帰らないと」


雪風 時津風「「えぇ~!?」」


那珂「確かに、もう眠いかも・・・ふわぁぁぁ」


提督「だろ?早く帰って、休もうぜ」








↓1 帰宅中、もしくは帰宅してからどうなる?

654: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/13(月) 00:49:31.38 ID:Hv1STIf40
夢の国へ寄る

655: ◆I045Kc4ns6 2016/06/13(月) 00:53:43.85 ID:/COcMyRpo


提督「・・・参ったな。鎮守府のある島までの飛行機の便がかなり待たないと」


多摩「あらら、どうするにゃ?」


雪風 時津風「「・・・」」ワクワク


提督「・・・仕方ない。夢の国に行くか」


雪風「やったー!」


摩耶「なんだかんだ甘いな、提督はよ」


瑞鳳「いいんじゃない?私、提督のそういうところ、好きだよ?」









↓1 夢の国イベント どうなる?


656: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/13(月) 00:55:36.60 ID:Uilevr7E0
雪風のおかげで並ばずどんどん乗れる

657: ◆I045Kc4ns6 2016/06/13(月) 00:59:51.67 ID:/COcMyRpo



【夢の国】


ガヤガヤ…


提督「・・・流石に混んでるな」


摩耶「だな。おみやげだけ買って帰ろうぜ・・・」


時津風「大丈夫だよ!こっちには雪風がいるから!」


瑞鶴「わ、私もいるよ!」


瑞鳳「私も一応幸運艦だし・・・!」


提督「そうだな。幸運艦が三人もいるんだし、信じて行ってみるか」







ワー  キャー


川内「うわ、都合よく行列が消えてく・・・」


那珂「すごーい・・・」








↓1 どうなる?

658: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/13(月) 01:00:19.79 ID:fyLVxu180
パレード見ながらいい雰囲気の摩耶と提督を悲しげに眺める大鳳を慰める瑞瑞ズの図。
※パレードの行列に違和感なく響と多摩がまぎれている

663: ◆I045Kc4ns6 2016/06/13(月) 23:00:04.03 ID:/COcMyRpo


 
【ユメノクニ】


テレレー♪


摩耶「おっ、すげえな提督!」


提督「そうだな。綺麗だ」


摩耶「・・・来て、よかったな!」


提督「ああ、お前がこんなに喜んでくれて嬉しいよ」ギュッ…


摩耶「・・・へへ♪」







大鳳「・・・」


瑞鳳「大鳳~、大鳳もパレード見ようよ~?」


瑞鶴「大丈夫だよ、大鳳も機会さえあればさ・・・」


大鳳「・・・二人とも、ありがとう」





川内「・・・提督も罪作りだよね」


那珂「ま、仕方ないよね~」


響 多摩「「~♪」」


川内「あの二人は何してんだろ?」


ポーラ「きれ~ですね~・・・♪」






↓1 どうなる?

664: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/13(月) 23:01:43.36 ID:mqkRDUxN0
多摩たちを見てパレードに乱入しようとする時津風と雪風

665: ◆I045Kc4ns6 2016/06/13(月) 23:05:01.90 ID:/COcMyRpo



摩耶「・・・♪」ピトー


提督(摩耶・・・ん、ん!?)


多摩「にゃ~♪」


響「」ピロピロピー♪


時津風「わぁ!響ちゃんすごーい!」


雪風「ゆきかじぇも混ざりますー!」


グッ


提督「何してんだこら!」ギュッ


時津風「もーっ!しれー、はなしてー!」ジタバタ


摩耶(はぁ・・・いい雰囲気だったのによ・・・)









↓1 どうなる?

666: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/13(月) 23:05:53.49 ID:Hv1STIf40
パレードの先頭にアイオワ出現

667: ◆I045Kc4ns6 2016/06/13(月) 23:12:52.91 ID:/COcMyRpo

※提督たちはアイオワのことを知りません




雪風「むぅー・・・」


多摩「楽しかった、にゃ」


響「うん、良い経験になった」


提督「お前らなぁ・・・」


大鳳「! 提督、またパレードが出てきますよ!」


提督「おう、今度こそ落ち着いて見れるな」






iowa「~~~♪」






川内「あの先頭にいる人、派手だねー」


那珂「すっごいね~・・・いろいろと」





↓1 どうなる?

668: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/13(月) 23:14:40.37 ID:axlEjwqZO
合衆国の艦娘は凄いだろう!と自慢してくるマッカーサー最高司令官

669: ◆I045Kc4ns6 2016/06/13(月) 23:17:53.11 ID:/COcMyRpo



iowa「~~~♪」



提督「・・・にしても、すごいな」


瑞鳳「・・・●●●」グイッ


提督「いってぇ!な、何なんだよ!?」


「HAHAHA、どうだ?合衆国の艦娘は違うだろう?」


提督「あん?」


マッカーサー「・・・」ニィ…


提督「マッカーサー司令官・・・?」


摩耶「っつーことは、あれが噂のアメリカの艦娘か?」


マッカーサー「ふふ、いかにも!いかにもその通り!」









↓1 どうなる?

670: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/13(月) 23:20:03.68 ID:Hv1STIf40
提督「でも、貴方陸軍の元帥だから関係無いんじゃ…」

671: ◆I045Kc4ns6 2016/06/13(月) 23:24:10.39 ID:/COcMyRpo




提督「・・・しかし、貴方は陸軍のはずですが・・・」


マッカーサー「HAHAHA!よく知ってるじゃないか!?えぇ!?」


マッカーサー「私がここに来てるのは、タダの観光さ!iowaがパレードに出てるとは、知ってたがね!」


瑞鳳「へ、へ~・・・」


マッカーサー「んん?指輪をしているな・・・君の嫁か?」


提督「ええ・・・」


マッカーサー「HAHAHA!ニホンジンは謙虚だな!こんな子供のような体で満足してるのか?」


瑞鶴 大鳳「「・・・」」ピキッ…


提督「・・・」








↓1 どうする?どうなる?



672: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/13(月) 23:25:36.58 ID:mqkRDUxN0
フルバーストで吹き飛ばす瑞鳳と大鳳と瑞鶴

673: ◆I045Kc4ns6 2016/06/13(月) 23:30:13.73 ID:/COcMyRpo



提督「・・・今のは失言では?」


マッカーサー「は、ん?んん?」


大鳳「・・・」


瑞鶴「・・・」


瑞鳳「・・・」


提督「・・・どうなっても知りませんからね」


「「「くらえーっ!!」」」


ドォーン…


マッカーサー「ぬあーっ!?」


ヒュウウウウ…


大鳳「まったく、失礼な人ね・・・!」


瑞鳳「提督、その・・・」


提督「気にすんな。俺は瑞鳳のこと、大好きだよ」ナデナデ


瑞鳳「うん、えへへ・・・///」







↓1 どうする?どうなる?

674: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/13(月) 23:30:55.59 ID:Hv1STIf40
マッカーサー「き、貴様らー!軍法会議だ!」

675: ◆I045Kc4ns6 2016/06/13(月) 23:37:43.04 ID:/COcMyRpo

 


マッカーサー「くっ、な、何をする貴様ら!軍法会議だ!」


提督「軍法会議~?そちらはこちらの艦娘を侮辱したのですよ?しかも、海軍将校である私の妻を」


マッカーサー「なっ、ぬ、ぬう・・・」


Zara「それ以前に、あの発言は男性としてどうなのかしら・・・」


Pola「完全に~、あうとー!ですね~」


マッカーサー「な、し、しかしな・・・」


「そうよ、Marshal」


マッカーサー「あ、iowa・・・」


Iowa「今のはたしかに貴方の配慮が足らないんじゃなくて?」


マッカーサー「す、すまんかった・・・」


提督「いえ、こちらもやり過ぎました。すみません」







↓1 どうなる?

676: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/13(月) 23:42:38.76 ID:Uilevr7E0
素敵な提督さんね と投げキッスされて退散アイオワ その他「むむむ」

677: ◆I045Kc4ns6 2016/06/13(月) 23:47:38.26 ID:/COcMyRpo


マッカーサー「では、これで・・・」


スタスタスタ…


提督「・・・」


Iowa「・・・アナタが噂のAdmiral?」


提督「? 噂かどうかは知らないが、まあ提督はやってる」


Iowa「ふふ、なかなか素敵な提督さんね・・・Chu♥」


提督「お、おう・・・」


Iowa「ふふふ、バーイ♪」


スタスタスタ…


提督「・・・」




多摩「提督が思考停止してるにゃ」


瑞鶴「もう、お兄ちゃんは・・・!」


大鳳「・・・」サスサス


Pola「たいへんですね~・・・」






↓1 そろそろ帰る?まだいる?

678: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/13(月) 23:53:31.26 ID:T3nFrKoe0
帰る

679: ◆I045Kc4ns6 2016/06/13(月) 23:57:07.44 ID:/COcMyRpo



提督「んじゃそろそろ飛行機の時間だし、帰るぞ~」


時津風 雪風「「は~い」」


摩耶「んだよ。やけに素直だな」


時津風「しれーはなんだかんだ、ワガママ聞いてくれたしね」


雪風「しれぇ!ありがとうございました!」


川内「私達無理に同行しちゃって悪かったね・・・」


提督「いいさ。楽しかったからな」


摩耶「ん、だな!」


提督「さ、帰ろうか」










↓1 帰宅後または帰宅中イベント

680: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/13(月) 23:59:37.80 ID:mqkRDUxN0
帰宅後、帰りを待っていた連中にお土産を渡すも、数が足りず修羅場化(金剛vs時雨vs加賀とか)

681: ◆I045Kc4ns6 2016/06/14(火) 00:04:03.48 ID:r66dgJdBo



【鎮守府】


提督「ういー、疲れた・・・ただいまー」ガチャッ


『てーとくー!!』ドドドドド


提督「おわーっ!?」


時雨「提督!心配したんだよ!?」


金剛「飛行機が墜落したって聞いた時、ワタシ、ワタシ・・・!!」ムギュー


加賀「・・・」ムギュ


川内「・・・ほら、おみやげ」


「あ、ありがとう・・・」





摩耶「ほら、いつまで抱きついてんだ。おみやげだぞ」


加賀「おみやげがあるのですね」


Zara「あら?あと一つしかないわよ?」


時雨 金剛 加賀「「「・・・」」」


提督「何してんだもう・・・」








↓1 どうなる?

682: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/14(火) 00:04:37.05 ID:VjcItDGG0
なんとザラが不足分を用意していた!

685: ◆I045Kc4ns6 2016/06/14(火) 00:10:15.16 ID:r66dgJdBo



時雨「なんなの二人とも?おみやげは僕がもらうよ」ゴゴゴゴゴ…


金剛「NO!ここは(戦艦)正妻の私が貰いマース!」


加賀「二人とも結婚してるじゃない。未婚艦の私に花を持たせなさい」ゴゴゴゴゴ…


提督「あーあ・・・」


響「提督、何とかしないと」


提督「ありゃ俺の手には・・・」


Zara「提督、私・・・これ、あの娘たちにあげて?」


提督「Zara、いいのか?」


Zara「ええ、Polaのために買ってたけど、Polaにはあげないから」


Pola「えぇ~!?オシオキですか~!?」








↓1 どうなる?

686: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/14(火) 00:10:46.31 ID:i+SWkGHn0
ザラポーラ、リットリオ達との久々の対面
特にポーラは途中から音信不通になっていたため心配された

687: ◆I045Kc4ns6 2016/06/14(火) 00:18:29.91 ID:r66dgJdBo



Littorio「Zara、Pola・・・」


Zara「り、Littorioさん!」


Pola「お久しぶりで~す。ポ~ラ、着任しました~」


Rome「お久しぶりじゃないわよ・・・あなた、一体何してたの?」ジーッ…


Libeccio「心配しました~。でも、よかった~・・・」


提督「それが・・・鹿島に助けられてたらしい」


Littolio「鹿島・・・?」ピクッ…


Pola「どうしました~?鹿島さん、いい人ですよ~?」











↓1 どうなる?

688: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/14(火) 00:19:08.48 ID:VjcItDGG0
リットリオとポーラが鹿島を巡って喧嘩に

690: ◆I045Kc4ns6 2016/06/14(火) 00:24:00.34 ID:r66dgJdBo



Littolio「Pola、鹿島は危険よ・・・私は、彼女と直接相対したことがあるから、分かるの」


Littolio「彼女は、配下の艦娘を容赦なく殺すような・・・残酷な㊛なの」


Pola「・・・」ムッ


Pola「いくらLittolioさんでも、鹿島さんを馬鹿にするなんて許せません~・・・」


Zara「ちょっとPola!?」


提督「待て待て、落ち着け・・・!Littolio、お前の言った鹿島と、Polaの見た鹿島は別人なんだ・・・」


Littolio「別、人・・・?」










↓1 どうなる?

691: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/14(火) 00:25:24.76 ID:lOI6PORtO
どういうことだってばよ?

692: ◆I045Kc4ns6 2016/06/14(火) 00:30:01.79 ID:r66dgJdBo



Rome「どういうことか、説明してくれます?」
 

提督「・・・Pola、Littorioの言ってることは本当だ。鹿島は敵だ」


Pola「じゃあ、Polaを助けてくれたのは・・・?」


提督「それは・・・敵である鹿島とは、また別の存在らしいんだ。俺には見えないが、他にも見える艦娘はいる」


Pola「じゃあ、たまーに変なことを命令してきたのは、悪い鹿島さんなんですね~・・・」


Littorio「なるほど・・・その鹿島も、貴方の・・・」


提督「ああ、妹、らしいんだが・・・俺には姿が見えないんだ」


Pola「ほえ~!?妹~!?」










↓1 どうなる?

693: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/14(火) 00:32:16.69 ID:VjcItDGG0
ポーラ「悪い加島さんと善い鹿島さんはどういう関係なんですか?」

694: ◆I045Kc4ns6 2016/06/14(火) 00:37:50.44 ID:r66dgJdBo



Zara「提督、あなたは・・・」


提督「ん、その話は後だ・・・」


Pola「提督さん・・・その、いい鹿島さんと、悪い鹿島さんは~、どういう関係なんです~?」


提督「分からない・・・春雨が言うには、きっと同じ、だそうなんだが・・・」


摩耶「はぁ・・・まったくわけ分かんねぇな」








↓1 どうする?どうなる?

695: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/14(火) 00:39:16.53 ID:i+SWkGHn0
ポーラ「それにしても鹿島さんの身内の方でしたか今までの無礼恐悦至極・・」
なんだか混乱のポーラさん

696: ◆I045Kc4ns6 2016/06/14(火) 00:42:50.11 ID:r66dgJdBo



Pola「それにしても~・・・鹿島さんの身内の方でしたか~」


Pola「鹿島さんには大変お世話になりまして~・・・」ペコペコ


提督「いや身内って言っても俺は・・・」


Pola「いえ~、鹿島さんには」たくさんお世話になりましたから~・・・」


Pola「ええ、そりゃ、もう~・・・たくさ~ん・・・」


提督「いや、だからいいってば・・・」


Pola「! なら、今度一緒に飲みましょ~♪美味しいお酒、ごちそうしますよ~♪」


提督「いや、君は酔うと脱ぐからいいよ・・・」


Pola「えぇ~・・・?」









↓1 どうなる?

697: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/14(火) 00:46:22.22 ID:OsGRPaP70
無理やり鹿島を誘う

699: ◆I045Kc4ns6 2016/06/14(火) 00:52:22.07 ID:r66dgJdBo



加賀「もぐ・・・提督、これは逆に、むぐ、チャンスでは?」モグモグ


赤城「そうですよ!もぐもぐ・・・」


提督「いつからいたんだ・・・それと、ちゃんと食べ終わってから話せよ」


加賀「そのPolaに、鹿島を呼び出して貰うのはどうですか?」


長門「うむ。そしてそこを捉えるなりすれば・・・」


提督「待て待て、お前ら・・・そんなことしたら危険だろうが!」


摩耶「提督、どのみちよ・・・鹿島とは決着つけなきゃなんねえんだ」


瑞鳳「上手くいげは、話し合いで終わるかもよ?」


提督「っ・・・分かったよ」


提督「Pola、そういうことで・・・頼めるか?」


Pola「はい~♪でも、一緒にお酒は飲みましょうね~」







※フラグに鹿島が追加されました



↓1 これからどうする?どうなる?

700: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/14(火) 00:53:36.61 ID:VjcItDGG0
酒盛りだぁ!

702: ◆I045Kc4ns6 2016/06/14(火) 00:56:51.79 ID:r66dgJdBo



提督「いや、酒は・・・」


Pola「えぇ~?ダメですか~・・・Pola、ちょっとしょんぼり~です・・・」シュン…





千歳「あの娘、酒好きなの?」


陸奥「あらあら、いいじゃない。みんなで飲みましょうよ♪」


摩耶「・・・だってよ、提督」


提督「ん、ま、まあ・・・」


鳳翔「あら、それならお酒に合う料理を作らないといけませんね」


Zara「すみません、提督・・・polaのワガママを聞いてくれて」


提督「・・・いや、いいさ。君たちの歓迎パーティーとしようか。楽しんでくれ」


Zara「は、はい!」









↓1 どうなる?

703: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/14(火) 00:58:01.70 ID:i+SWkGHn0
提督「摩耶に指輪渡しそびれてしまったな(´・ω・`)」ぼそり  摩耶「・・・!?」

704: ◆I045Kc4ns6 2016/06/14(火) 01:02:45.76 ID:r66dgJdBo


ワイワイ ガヤガヤ


摩耶「・・・」チラッ




提督「~~~」


Zara「~~~」




摩耶「・・・はぁ」


愛宕「あら~?どうしたの、摩耶~?」


高雄「旅行、楽しくなかったの?」


摩耶「いや、楽しかったけどさ・・・」


愛宕「なら、提督と話をしてきたら~?」


摩耶「い、いいってば姉貴!」




提督「・・・はぁ」


提督「摩耶に指輪、渡しそびれたな・・・」ボソッ





摩耶「っ・・・///」かぁぁぁぁっ


鳥海「? どうしたの?」


摩耶「な、なんでもねぇ!///」






↓1 どうなる?

705: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/14(火) 01:02:55.99 ID:zoY9e+ls0
時津風・雪風「あー指輪!!!僕たちもほしい~!!!摩耶だけず~る~い~!!!」
島風「提督の指輪は島風がもらったわ!」(奪って逃走)

710: ◆I045Kc4ns6 2016/06/14(火) 23:00:08.05 ID:r66dgJdBo

 
【食堂】


提督「・・・」ゴソゴソ…


提督「・・・」スッ…


キラリ


時津風「あ!しれー、それ指輪!?いいなぁ~」


雪風「摩耶さんだけずるいですよぉ!私達もほしいです~!」


ザワザワ…


「なに?」「指輪・・・?」 


提督「こ、こら!というか時津風、お前は頼む相手が違・・・」


島風「えへへ~っ、いただき~っ!」


パシッ


提督「あっ、こら島風!待てっ!」


タッタッタッタッ…


「指輪・・・指輪さえ手に入れば」


「私もケッコン・・・」


ドドドドド


摩耶「・・・あーあ。あたしも行っとくか」






pola「はえ~・・・たのしそ~ですね~」


Littorio「ふふ、そうね・・・ここの人たちは皆、提督のことが大好きだから」ニコニコ







↓1 どうなる?

711: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/14(火) 23:01:15.89 ID:i+SWkGHn0
摩耶「それはあたしのだああああ!」超高速重巡摩耶様誕生。
島風「おぅ!?!?!?」オイツカレソウ

712: ◆I045Kc4ns6 2016/06/14(火) 23:04:05.80 ID:r66dgJdBo



提督「っ、島風~!」


『まて~!』


島風「へっへーん、私には誰も追いつけな・・・おぅっ!?」


摩耶「お前ら全員、よく聞きやがれ・・・!」


摩耶「それはあたしの指輪だぁぁぁぁぁっ!!」ドドドドド


提督「はやっ!?」


島風「おぅ!?お、追いつかれちゃう!」







↓1 どうなる?

713: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/14(火) 23:05:01.06 ID:1hJq+G2D0
高速駆逐の面目躍如 なんとか逃げ切る

714: ◆I045Kc4ns6 2016/06/14(火) 23:07:56.41 ID:r66dgJdBo



島風「でも、ここで負けたら私のアイデンティティが!」


島風「んん~っ!ぜったい、負けない~・・・っ!!」


ドドドドド…


摩耶「はぁ、はぁ・・・くそ、逃げられたか」


提督「摩耶、お前な・・・」


摩耶「提督ぅ、お前がさっさと渡さねえからこんなことになったんだぞ!」ジリ…


提督「ご、ごめん、なさい・・・」


提督(ち、ちかい・・・)









↓1 どうする?どうなる?

715: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/14(火) 23:08:22.31 ID:CdayBRzSO
天津風が捕まえてくる

716: ◆I045Kc4ns6 2016/06/14(火) 23:13:14.07 ID:r66dgJdBo



「ほら、島風・・・こんなことしちゃだめでしょ」


「でもぉ~・・・」


提督「・・・ん?」


天津風「ほら、提督・・・指輪、取り返してあげたわよ」スッ…


提督「お、おう・・・ありがとう、天津風・・・」


天津風「・・・べつに、いいから」プイッ


提督「・・・」


摩耶(まだろくに話してないのかよ、こいつら・・・)








↓1 どうする?どうなる?

717: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/14(火) 23:14:55.33 ID:kziFQq2h0
摩耶追いつく

720: ◆I045Kc4ns6 2016/06/14(火) 23:18:38.77 ID:r66dgJdBo


更新してなかったのかな?したにずらしま






摩耶「・・・それにしても、あの島風に追いついたのか。すげぇな」


天津風「べ、別に大したことないわよ」


摩耶「お前、もしかして駆逐棲姫の力を使ったのか?」


提督「天津風、そうなのか?」


天津風「・・・だって、そしたらあなたが、褒めてくれるかなって」


提督「・・・ありがとう、天津風」ナデナデ…


天津風「・・・ん」









↓1 どうなる?

721: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/14(火) 23:21:53.79 ID:i+SWkGHn0
摩耶「ムードないけどもらってくぜ!サンキューな!提督!」
「天津風ともうまくやれよ」ボソ

722: ◆I045Kc4ns6 2016/06/14(火) 23:25:38.84 ID:r66dgJdBo



提督「・・・」


天津風「・・・」


摩耶「・・・はぁ」


スッ…


提督「あ、おい摩耶!」


摩耶「いいだろ、別に。あたしにくれる予定だったんだろ?」


摩耶「ムードないけど・・・一応、貰っとくぜ。サンキューな」


ポン…


摩耶「・・・天津風とも上手くやれよ?」


提督「っ、あ、ああ・・・」


摩耶(はぁぁぁ・・・世話がやけるなぁ)









↓1 摩耶サマはこれからどうする?どうなる?

723: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/14(火) 23:32:34.44 ID:8oLCTtPf0
一応、提督とはけりがついたのであたごに報告

724: ◆I045Kc4ns6 2016/06/14(火) 23:36:06.69 ID:r66dgJdBo



ガチャッ


摩耶「はぁ・・・」


鳥海「あら、おかえりなさい」


愛宕「どうだったの?指輪、もらえた?」


摩耶「ん、ああ・・・一応は、な」


愛宕「あら~、よかったじゃない。羨ましいわ~」


高雄「それで、提督は何を?」


摩耶「天津風と話してるよ・・・ったく、あたしがいねえと話もできねぇのか。世話が焼けるぜ・・・」


愛宕「でもでも~、好きなんでしょ~?」   


摩耶「そ、それは、まあ・・・///」









↓1 どうする?どうなる?

725: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/14(火) 23:37:06.49 ID:Cs1XEAPJO
まだまだ押しが足りないとダメだし食らう

727: ◆I045Kc4ns6 2016/06/14(火) 23:40:13.13 ID:r66dgJdBo



愛宕「あら~・・・ならもっと迫ればいいのに」


摩耶「あ、姉貴・・・///」


高雄「ま、まぁ私も愛宕に賛成よ。せっかく、け、けけ、ケッコンしたんだし・・・///」


鳥海「まあ、初夜というやつね・・・」


摩耶「う、う~ん・・・///」











↓1 どうなる?

726: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/14(火) 23:37:43.88 ID:la9xr1nd0
摩耶「でもよ、夜戦だけが愛情を示す方法って訳ではないと思うんだ」

730: ◆I045Kc4ns6 2016/06/14(火) 23:47:50.44 ID:r66dgJdBo



摩耶「・・・でもさ、あたしは・・・夜戦だけが愛情を示す方法じゃねえと思うんだ」


愛宕「あら、したくないの?」


摩耶「そりゃ、したくねえかしたいかで言えばしてぇけどよ・・・」


摩耶「・・・もう二年前になるのか。提督が記憶無くして、それを隠して暗くなってたあの時」


摩耶「あたしは提督に喜んで欲しくて、カレーを作ったんだ。まあ、その頃は下手だったから、マズかったけどよ・・・」


摩耶「あたしはそのリベンジで、料理の勉強し始めたんだ。提督に美味いもの食って欲しくてな」


摩耶「・・・今思うと、あたしはただ、あいつの側にいたいだけなのかもな」


高雄「摩耶・・・」









↓1 どうなる?

731: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/14(火) 23:48:57.82 ID:Ga18vYfFO
「・・・これはやることやったからこその余裕ね。わかるわ」「ち、ちげーし!」

732: ◆I045Kc4ns6 2016/06/14(火) 23:53:39.87 ID:r66dgJdBo



高雄「・・・なんだか、大人になったわね」


愛宕「これは、やることやったからこその余裕ね~・・・」


鳥海「えっ、まさか昨日のうちに・・・」


摩耶「ち、ちげぇよ!そんなことやってねえって!///」


愛宕「あら、そんなに慌てて・・・私はキスのことを話してるのよ?」


摩耶「っ、な、なんだ、キスかよ・・・///」


愛宕「それで、キスはしたの?」


摩耶「・・・///」














↓1 どうなる?

733: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/14(火) 23:55:13.42 ID:OsGRPaP70
愛宕の腹の肉を指摘してごまかす

735: ◆I045Kc4ns6 2016/06/14(火) 23:58:18.95 ID:r66dgJdBo




愛宕「うふふっ♪」ジーッ


摩耶「・・・///」


摩耶「そ、そういえば姉貴たちは、もう鎮守府に慣れたのか?」


高雄「え?ええ・・・もうここに移ってだいぶ経つものね」


摩耶「気が緩んでんじゃねえのか?ほら・・・」ムニュ…


愛宕「・・・あら」


摩耶「あたしと鳥海は改二の服だと太るとすぐ分かるからな・・・姉貴たちも気をつけたほうがいいんじゃねえか?」


高雄「・・・」








↓1 どうなる?

736: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/14(火) 23:58:53.70 ID:OkBZ3afu0
摩耶大破

738: ◆I045Kc4ns6 2016/06/15(水) 00:02:20.08 ID:ZbyZvpHFo



愛宕「・・・ぱんぱかぱ~ん♪」


高雄「『バカめ』・・・」


摩耶「え?あ、ちょ、ね、姉さん!?」


「いやぁぁぁぁぁぁっ!!」


鳥海「・・・今のは摩耶が悪いわよ」









↓1 どうなる?

739: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/15(水) 00:03:46.51 ID:f3HKT9u70
摩耶入渠する

740: ◆I045Kc4ns6 2016/06/15(水) 00:07:10.07 ID:ZbyZvpHFo



摩耶「・・・」プスプス…


摩耶「・・・ちょっと、入渠してくる」トボトボ…


愛宕「いってらっしゃ~い」


高雄「・・・はぁ」


鳥海「気にしてたんですね・・・」


高雄「そうなの。また最近体重が増えて・・・ブラをひとつ大きくしなきゃならなかったわ」


「・・・チッ」






【ドック】


摩耶「・・・はぁ」


摩耶(初夜ねぇ・・・)


ガララッ






↓1 お風呂の先客 複数可です

741: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/15(水) 00:08:38.56 ID:VFVMn9Jy0
瑞鳳が新しく嫁(指輪もらった)不知火に提督の嫁講座をしている

742: ◆I045Kc4ns6 2016/06/15(水) 00:12:44.04 ID:ZbyZvpHFo



ずほと不知火ってとこかな






瑞鳳「・・・でね、提督は」


摩耶「よっ、二人とも」


不知火「あら、こんばんは」


瑞鳳「こんばんは、摩耶さん。指輪、もらった?」


摩耶「ん、まあな・・・二人は何してたんだ?」


不知火「嫁艦として二人目の瑞鳳に、提督の妻としての指導、鞭撻を受けてました」


瑞鳳「私より曙ちゃんのほうがながいんだけどね・・・曙ちゃん、ああだから」


摩耶「へぇ、おもしろそうじゃん。あたしも混ぜてよ」










↓1 瑞鳳の嫁講座、どうなる?

743: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/15(水) 00:13:52.70 ID:jAk6Umv+o
玉子焼をつくる

745: ◆I045Kc4ns6 2016/06/15(水) 00:20:49.99 ID:ZbyZvpHFo

曙 瑞鳳 如月 翔鶴 秋月 矢矧 
初期艦三人 金剛 陸奥 青葉 春雨 蒼龍 五月雨 照月 衣笠 長波 黒潮 利根筑摩 山城 時雨 不知火 摩耶

大まかにはこんな感じ・・・

多い(確信)






不知火「では、司令には何をするのが一番いいのでしょうか?」


瑞鳳「うーん・・・私は卵焼き作って上げると、喜んでくれるかな」


摩耶「そういや、瑞鳳が朝食登板の時は、嬉しそうに食べてるよな」


瑞鳳「うん!美味しそうに食べてる提督の顔見てると、幸せだな~って思うよ♪」


摩耶「なるほどな・・・」








↓1 どうなる?

746: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/15(水) 00:22:47.32 ID:5JpZN9tPO
スクランブルエッグと化す不知火の玉子焼

749: ◆I045Kc4ns6 2016/06/15(水) 00:26:05.26 ID:ZbyZvpHFo



不知火「・・・実は不知火も卵焼きを作ろうとしたことがあります」


摩耶「お?そうなのか。どうなったんだ?」


不知火「スクランブルエッグになりました。しかも焦げました」


瑞鳳「あはは・・・あまり料理得意じゃないの?」


不知火「そんなことないです。やったことが無いだけで」


摩耶「それは下手だろ」








↓1 どうなる?

750: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/15(水) 00:27:28.48 ID:FPe1Zvx3o
今度練習会開こうか?

751: ◆I045Kc4ns6 2016/06/15(水) 00:31:09.98 ID:ZbyZvpHFo



瑞鳳「ん~・・・じゃあこんど練習会でも開く?」


摩耶「練習会?」


瑞鳳「うん、二人は嫁艦が集まってお茶会してるの、知ってるでしょ」


瑞鳳「前にあの時、皆で料理の練習したの。だから、またやろうかなって」


不知火「なるほど・・・いいですね」


摩耶「・・・あ、そうだ。少し聞いていいか?」


瑞鳳「? なぁに?」


摩耶「二人はさ・・・夜戦以外で、愛情を示す方法って、あると思うか?」








↓1 瑞鳳の返事

↓2 不知火の返事

752: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/15(水) 00:32:18.54 ID:2IN+U5WEO
ない!

753: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/15(水) 00:33:08.20 ID:gru0unzMo
あるだろうけど夜戦が一番手っ取り早い

755: ◆I045Kc4ns6 2016/06/15(水) 00:36:12.14 ID:ZbyZvpHFo



不知火「あるとは思いますが・・・夜戦が一番手っ取り早いかと」


瑞鳳「私も同感かな。私がケッコンしたときはさ、うん・・・夜戦三昧だったし」


摩耶「・・・そうなのか」


瑞鳳「なんでそんな質問したの?」


摩耶「実はさ・・・」






瑞鳳「ふ~ん、なるほどね」


摩耶「・・・あたし、おかしいのかな」


不知火「普通じゃないですか?それに、ずっとそばにいたいというのは要するに・・・」





756: ◆I045Kc4ns6 2016/06/15(水) 00:40:29.83 ID:ZbyZvpHFo



『これ、切れたー』


摩耶『おう、上手いじゃねえか。炒めるのはアタシがするから、下がってな』


『えー、やだー。あたしがするもん!』


摩耶『・・・そうか、もう大きくなったもんな。よし、んじゃやるか!』


ガチャッ


『ただいまー』


『あっ、帰ってきたー!』タッタッタッタッ…


提督『お、まや。お出迎えか?』


まや『今ね。ママとご飯作ってたのー』


摩耶『おせぇんだよ、クソが。早く帰ってこい』


提督『なんだよ、寂しかったのか~?』


摩耶『うるせ~・・・それとさ、そろそろ、二人目・・・///』


提督『・・・ああ、そうだな』








不知火「・・・ということでは?」


摩耶「・・・そうかも」


瑞鳳「憧れるよね~」







↓1 どうなる?

757: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/15(水) 00:42:09.99 ID:VFVMn9Jy0
提督との結婚生活でやってみたいことをはなす3人

758: ◆I045Kc4ns6 2016/06/15(水) 00:44:58.46 ID:ZbyZvpHFo




摩耶「ま、叶わぬ夢ってやつだけどよ・・・」


不知火「司令が提督を辞めるとそのまま私達との繋がりも無くなりますからね」   


瑞鳳「というか、絶対みんなついて行くしね・・・」


摩耶「・・・ならよ、もしさっきの不知火の話みたいなことになったら、何したい?」


瑞鳳「う~ん、私は~・・・」








↓1 瑞鳳のばあい

759: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/15(水) 00:48:12.71 ID:f3HKT9u70
提督を執事のように扱う

761: ◆I045Kc4ns6 2016/06/15(水) 00:52:39.40 ID:ZbyZvpHFo



瑞鳳「なんか、お嬢様みたいなの、憧れるなぁ」


摩耶「熊野みたいな?」


瑞鳳「う、うん・・・ちょっと違うかも」


「とぉぉぉぉ~・・・」


瑞鳳「家は普通でいいけど、たまにお嬢様と執事ごっこをして・・・」




瑞鳳『ちょっと、お茶いれて』


提督『かしこまりました』



瑞鳳「・・・みたいな?」


不知火「それで夜になったら執事に反逆されるんですね」


瑞鳳「ち、ちがうよお・・・///」


摩耶「んじゃ不知火は?」


不知火「・・・ふむ」







↓1 不知火のばあい

762: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/15(水) 00:53:42.48 ID:VFVMn9Jy0
ぬいぬいてよばれたい

764: ◆I045Kc4ns6 2016/06/15(水) 00:57:31.82 ID:ZbyZvpHFo


提督『ぬーいぬい♪』


不知火『お呼びですか?』


提督『・・・』サワッ

 
不知火『っ、今、包丁を扱って、んんっ・・・!』






不知火「・・・というわけで、不知火はぬいぬいと呼ばれたいです」


摩耶「その想像いるか?」


瑞鳳「というか、今でも頼めば呼んでくれるんじゃない?」


不知火「それだと、瑞鳳はずほずほですね」


瑞鳳「・・・なんかやだ」







↓1 摩耶のばあい もしくはこれからどうするか

765: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/15(水) 00:59:52.36 ID:y4LWDKpqO
まーやって呼ばれてみたいかも

767: ◆I045Kc4ns6 2016/06/15(水) 01:02:59.93 ID:ZbyZvpHFo





摩耶「・・・でも確かに、あたしもまーやって呼んでほしいな」


不知火「まーや」


摩耶「不知火に言われてもな・・・」


瑞鳳「でも提督、そういうのは恥ずかしがるよ?」


摩耶「あー・・・そうかもな。前みたいにちっちゃくなったら」


ショタ提督『まーや♪』


摩耶「・・・」


摩耶「陸奥さんたちがあんなにハマってた理由、分かるわぁ」








↓1 どうなる?

768: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/15(水) 01:06:05.32 ID:b6mWrSLn0
妄想してたら提督に会いたくなってきた一同

769: ◆I045Kc4ns6 2016/06/15(水) 01:08:47.42 ID:ZbyZvpHFo



摩耶「・・・提督に会いてえな」


瑞鳳「うん。妄想とかしてたらね・・・」


不知火「ええ。なんだかんだ話をしましたが、結局私達は司令のことが好きなんですね」


摩耶「ま、好きじゃなかったらケッコンしな」


摩耶「そろそろ天津風との話も終わってるだろうし、提督に会いに行くか」










↓1 どうなる?

770: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/15(水) 01:10:32.38 ID:VFVMn9Jy0
提督にケッコンを迫る天津風と遭遇

775: ◆I045Kc4ns6 2016/06/15(水) 23:00:04.52 ID:ZbyZvpHFo


こんばんわー更新始めますねー

天津風の過去についてはhttp://ex14.vip2ch.com/i/responce.html?bbs=news4ssnip&dat=1438076158の>>253を参照してくださいな






摩耶「お、いたいた、提督・・・」





天津風「だから、お願い・・・」


提督「天津風・・・」




不知火「天津風・・・」


瑞鳳「なんだろ?揉めてるみたいだけど・・・」


摩耶「提督、どうしたんだよ」


提督「摩耶か、いや・・・」


天津風「・・・」ジワァ…








↓1 どうなる?

776: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/15(水) 23:01:23.67 ID:pensE30V0
優柔不断なテートクサンは断れない

777: ◆I045Kc4ns6 2016/06/15(水) 23:04:13.76 ID:ZbyZvpHFo



天津風「ねぇ、だめなの・・・?」ジワァ…


天津風「やっぱり、あたしがもう・・・綺麗な身体じゃないから?」


提督「そんなわけ無いだろ・・・」ギュッ…


天津風「ん・・・」


提督「分かったよ。ケッコンしよう・・・ただ、指輪はまだ少し待っててくれ」


天津風「うん、分かったわ・・・」ムギュー


摩耶「・・・随分あっさりケッコンするんだな」ジトー…


提督「仕方ねえだろ。天津風とは、いろいろあったんだし・・・」










↓1 どうする?どうなる?

778: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/15(水) 23:06:11.28 ID:VbXBA2jEO
割と真面目に身体が足りないと提督自身思ってる

780: ◆I045Kc4ns6 2016/06/15(水) 23:09:49.47 ID:ZbyZvpHFo




天津風「・・・こうするの、懐かしいわね」ムギュー


提督「そうだな・・・昔は良く、こうやって抱っこしてあげてたよな」


瑞鳳「・・・提督、私のことも撫でて?」


不知火「不知火にも、お願いします」


提督「はいはい・・・」ナデナデ


提督(さすがにこんなに迫られちゃ大変だな・・・まあ、幸せだってことなんだろうが)








↓1 どうする?どうなる?

781: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/15(水) 23:10:26.76 ID:b6mWrSLn0
提督「摩耶ありがとな、天津風とのわだかまりも無くなったよ。」天津風「ありがとう」
摩耶「ん・・まあ、ん・・。照れてる

782: ◆I045Kc4ns6 2016/06/15(水) 23:20:21.79 ID:ZbyZvpHFo


天津風「・・・また、こうしてあなたと一緒にいられるなんて、嬉しい」


提督「俺もだよ。摩耶には、感謝しねえとな」


摩耶「あ、あん?」


提督「ありがとう、摩耶。久しぶりに・・・まともに、天津風と話ができたよ」


天津風「うん・・・ありがとう」


摩耶「は、はんっ!二人とも、めんどくさいんだよ、言いたいことあるなら、しっかり言え!///」


瑞鳳(不知火、そろそろ摩耶さんと提督、二人きりにしてあげよ?)


不知火(そうですね・・・行くわよ、天津風)


天津風「あ、うん・・・提督、またね」


スタスタスタ…


提督「・・・摩耶?」


摩耶「・・・///」








↓1 どうなる?

783: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/15(水) 23:21:13.78 ID:ErB9gZZw0
提督に飛びつく

784: ◆I045Kc4ns6 2016/06/15(水) 23:24:46.23 ID:ZbyZvpHFo



摩耶「・・・提督っ!」ガバッ


提督「うおっ!?ま、摩耶・・・?」


摩耶「へへ、落ち着くな・・・提督の胸元はさ」


提督「そうか?あ、汗臭くないか?」


摩耶「大丈夫大丈夫。だからさ、少しこのままでいいか・・・?」


提督「・・・おう」








↓1 どうする?どうなる?

785: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/15(水) 23:28:29.12 ID:b6mWrSLn0
ムードのない指輪の渡し方になってしまったが
改めて摩耶を愛してるケッコンしてくれと言う

786: ◆I045Kc4ns6 2016/06/15(水) 23:32:05.17 ID:ZbyZvpHFo



摩耶「・・・へへへ♪」ギュッ


提督「・・・」


スッ… ギュッ


摩耶「ん、て、提督・・・?///」


提督「指、見せてくれ・・・」スッ…


提督「ムードのない渡し方になっちまたっが・・・お前のことは、本当に愛してるよ」


提督「摩耶、ケッコンしてくれ・・・」


摩耶「ははっ、あったりまえだろ・・・あたしも、愛してるぜ?」


提督「ん・・・」ギュッ…









↓1 どうなる?

787: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/15(水) 23:41:35.48 ID:p44TDjRd0
摩耶、満足して戻る

788: ◆I045Kc4ns6 2016/06/15(水) 23:46:21.68 ID:6HvUtcBIO


摩耶「・・・はぁ、んじゃ、あたしは満足したからさ。帰るよ」


提督「ん、いいのか?その・・・」


摩耶「とりあえず、きょうはいいや。その代わり・・・明日はあたしの朝飯、食べてくれよ?」


摩耶「あんたのために、料理の練習したんだからさ」


提督「・・・ああ、わかったよ。楽しみにしてるからな、摩耶」


摩耶「・・・おう!」


摩耶「へへ、またな!提督!」


提督「ああ、またな。いい夢見ろよ」


※この後摩耶様は提督と家族に囲まれる幸せな夢を見ましたとさ










摩耶編 おわり


↓五分後に最も近いレス 次の主役安価

789: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/15(水) 23:48:27.09 ID:pensE30V0
大鳳

793: ◆I045Kc4ns6 2016/06/15(水) 23:57:03.78 ID:ZbyZvpHFo

このスレでの大鳳は・・・

・深海棲艦化の進む阿武隈の救出に尽力
・浮遊要塞の幼生をペットに買う
・鎮守府貧 四天王の一人
・酔って提督にキスを迫るもそこからは進展なし

・・・くらいかな。摩耶編でちょいちょい出てましたね






【早朝 大鳳の部屋】


要塞「~~~♪」フワフワ


大鳳「ん、はいはい、起きるわ。起きるわよ・・・」モゾモゾ


大鳳「ふわぁ~ぁ・・・はぁ」


大鳳「摩耶さん、いいな・・・羨ましい」


要塞「~?」


大鳳「・・・そうね、ありがと。元気、出していかないとね」








↓1 どうする?どうなる?

794: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/15(水) 23:58:57.57 ID:ErB9gZZw0
香取先生の教室へ行く

796: ◆I045Kc4ns6 2016/06/16(木) 00:01:38.60 ID:ZIaH4F0Mo



大鳳「・・・そういえば今日は、本国から練習巡洋艦が着任する予定ね」


大鳳「あの鹿島の、姉らしいけど・・・注意したほうが良さそうね」


大鳳「さ、行くわよ」


要塞「~♪」







【会議室】


ガララッ


大鳳「えっと、私の他には・・・」






↓1 大鳳の他に参加する艦娘

複数可です

797: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/16(木) 00:02:50.51 ID:sw060RB2O
今鎮守府に着任している艦娘全員

800: ◆I045Kc4ns6 2016/06/16(木) 00:07:12.68 ID:ZIaH4F0Mo

ザワザワ…


卯月「う~・・・ねむいぴょん・・・」


皐月「卯月!寝たらだめだよ!」


暁「ふわぁぁぁ・・・」


電「おっきなあくびなのです・・・」


天龍「おらチビ共。いつまで騒いでんだ」


大鳳「・・・み、みんな来てるんですか?」


瑞鶴「うん。なんたってあの鹿島の姉だしね・・・何か変なことしたら、直ぐ対処できるようにって」


大鳳「そうなんですね・・・提督は?」


翔鶴「お兄さ・・・提督なら、まだ部屋で寝てるわよ?」









↓1 どうなる?

801: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/16(木) 00:08:21.20 ID:3aIjpv440
大鳳が起こしに行く

802: ◆I045Kc4ns6 2016/06/16(木) 00:11:27.29 ID:ZIaH4F0Mo



大鳳「・・・なら、私が起こしてきていいの?」


瑞鳳「いいんじゃない?皆なんだか殺気立ってるし」


龍驤「はよ帰ってくるんやでー・・・」







【執務室】


大鳳「・・・提督、もう起きてるのかしら」


コンコン








↓1 提督は寝てる?起きてる?

起きてるなら、何してる?

803: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/16(木) 00:11:51.30 ID:2+lErnBl0
起きてて香取と打ち合わせ

804: ◆I045Kc4ns6 2016/06/16(木) 00:16:47.72 ID:b/8ibQn3O



「おう、入っていいぞ」


大鳳「失礼します」


ガチャッ


提督「大鳳か。俺を呼びに来たのか?」

 
大鳳「ええ。もう起きてたのね・・・それで、あなたが香取さん?」


香取「ええ、そうよ。少し前に来て、提督と打ち合わせをしてたの」


大鳳「・・・」ジーッ…


提督「やめろ大鳳。下手に疑うのは、失礼だぞ」


大鳳「それは、そうですが・・・」









↓1 どうなる?

805: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/16(木) 00:16:59.85 ID:sw060RB2O
提督「皆が香取のことを色目で見ないように俺がまず話そう」
香取「いいえ、これくらいのこと一人で出来なくてはどうして皆の指導者としていられましょう」

806: ◆I045Kc4ns6 2016/06/16(木) 00:21:18.46 ID:ZIaH4F0Mo



香取「いえ、仕方ないことです。まさか、鹿島があんなことをするなんて・・・」


提督「そうかもしれないが、君には関係ないことさ。まず俺からみんなに話そうか」


香取「いえ、私だって一人の艦娘です。最初は皆さんとの面識がないのは当然でしょう」


香取「それに、指導係としてはこのくらいできなくてはいけませんから・・・」


提督「そうか?なら、頑張れよ」


香取「ええ、任せてください」


大鳳「・・・」









↓1 どうなる?

807: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/16(木) 00:21:50.40 ID:2+lErnBl0
大鳳(悪い人じゃなさそう…)

808: ◆I045Kc4ns6 2016/06/16(木) 00:25:07.44 ID:ZIaH4F0Mo



香取「さぁ、行きましょう。皆さん待ってるでしょうから」


提督「ああ、そうだな」


カツカツカツ…


大鳳「・・・悪い人じゃ、なさそうね」


大鳳「最初に疑ったのは・・・悪かったかも」


大鳳「! わ、私も行かないと!」








↓1 かとりせんせーの講義中イベント

809: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/16(木) 00:25:51.71 ID:2+lErnBl0
香取の高度戦術理論教室

813: ◆I045Kc4ns6 2016/06/16(木) 00:30:23.63 ID:ZIaH4F0Mo



比叡「ぐぅ~・・・」Zzz


香取「・・・では次に、このような変成の敵艦隊に遭遇した時のことです」


利根「ふむ、なかなか勉強になるのう・・・」


文月「せんせ~、そこちょっおかと分かんない~」


香取「あら、そう?なら、こんな風に考えてみて・・・♪」

 
文月「あ~、分かった~!」

  



加賀「・・・やるわね、彼女」


大鳳「そうですね。あれが、練習巡洋艦ゆえの戦術理論・・・」






↓1 どうなる?

814: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/16(木) 00:31:04.27 ID:YcJzvcDh0
大鳳(提督と鹿島は兄妹・・香取と鹿島は姉妹・・提督と香取の関係は・・?)

818: ◆I045Kc4ns6 2016/06/16(木) 00:34:55.29 ID:ZIaH4F0Mo


神通「しかし、このまま信用するのは危険では?」


足柄「そーよそーよ!不用心だわ!」


大鳳「・・・」


千歳「? どうしたの、大鳳」


大鳳「・・・提督と、鹿島は兄妹。そして、香取と鹿島は姉妹なんですよね」


大鳳「なら、香取さんはと提督は・・・?」


蒼龍「それなら前に、提督が香取とは面識がないって、言ってたよ?」


大鳳「・・・」








↓1 どうなる?

819: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/16(木) 00:36:10.94 ID:sw060RB2O
青葉「スキャンダルの匂いですね!(キラリ」

821: ◆I045Kc4ns6 2016/06/16(木) 00:41:13.18 ID:ZIaH4F0Mo



青葉「ほほぅ、それはそれは、スキャンダルの匂いがしますね!」


古鷹「青葉、スキャンダルって・・・」


大鳳「でも、香取さんと面識がないのは、本当みたいよ。さっき執務室で話してたけど、口ぶりから初対面だったと思うわ」


加賀「・・・仮に提督がこっそり鎮守府を抜け出して彼女とあってたのなら」


飛龍「なら?」


加賀「・・・とりあえず、殴るわ」


瑞鶴「単純・・・」ボソッ








↓1 どうなる?

822: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/16(木) 00:42:37.28 ID:3aIjpv440
大鳳「提督はわたしたちを騙すようなことはしないわ!」

824: ◆I045Kc4ns6 2016/06/16(木) 00:46:35.69 ID:ZIaH4F0Mo



加賀「・・・」ググッ…


瑞鶴「いた、いたたたたた、いたいっ!」





大鳳「・・・でも、提督は私達を騙すようなこと、絶対にしないわ」


長門「当たり前だ。私達皆、提督のことを信じてるのだからな」


衣笠「・・・だってさ、青葉」ニヤニヤ


青葉「なっ!ガサ、馬鹿にしないでよね!青葉だって、司令官のこと信じてるもん!」


古鷹「提督・・・」






提督「んご・・・すぴ~」Zzz






↓1 どうなる?

825: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/16(木) 00:47:16.76 ID:2+lErnBl0
遠い昔のことを夢見る提督

827: ◆I045Kc4ns6 2016/06/16(木) 00:52:38.01 ID:ZIaH4F0Mo





ミーンミーンミーン…


妹『・・・けほっ、こほっ』


提督(少年)『大丈夫?お母さん、呼んでこようか?』


妹『ううん、へいき・・・おにいちゃん。いつもみたいに、海に行っていいよ?』


提督『・・・そうだ、こんどさ。いっしょに海にいこうよ』


妹『海・・・?ほんとう・・・?』


妹『わたし、海・・・はじめて・・・』


提督『海は広いんだよ。きっと、見たらさ・・・からだも大丈夫になるよ!きっと!』







↓1 どうなる?

828: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/16(木) 00:53:44.81 ID:sw060RB2O
提督「香取姉もきっとこの海のどこかに…」

829: ◆I045Kc4ns6 2016/06/16(木) 01:01:05.04 ID:ZIaH4F0Mo




ザァァァ… ザァァァ…


提督『よい、しょ・・・ほら、海だよ』


妹『ん、まぶし・・・わぁ、きれい・・・』


妹『おにいちゃん、私・・・海、はいりたい・・・』


提督『えっ、だ、だめだよ・・・おねえちゃんみたいに、なっちゃうから』


妹『おねえちゃん・・・?』


提督『近所にいた、おねえちゃん・・・海で、溺れて・・・死んじゃったんだ』


妹『・・・お願い、おにいちゃん。すこしだけだから』


提督『・・・すこし、だけだよ』


「・・・だめだ、やめろっ」


妹『けほっ、けほっ・・・ううっ』


「違う、おれの、おれのせいじゃ・・・っ」





香取「提督っ」


提督「っ、ぁ・・・!?」


香取「はぁ・・・寝るだけならまだしも、悪夢を見るなんて、心配しましたよ」


提督「おねえ、ちゃん・・・」


香取「? はい?」


提督「・・・いや、なんでもない」








↓1 どうなる?

830: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/16(木) 01:02:49.43 ID:YcJzvcDh0
提督の頭をぽんぽんと香取

832: ◆I045Kc4ns6 2016/06/16(木) 01:06:34.66 ID:ZIaH4F0Mo



提督「・・・っ」


提督(なんだ、あの夢は・・・確かに、海で行方不明になった人はいたが、姿が、香取に・・・)


ポンポン


提督「つ、か、香取・・・?」


香取「心配しないで・・・提督の指導も、私は任されてますから」


香取「色々と優しく、指導させて頂ければ・・・」


提督「っ・・・」









↓1 どうなる?

833: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/16(木) 01:06:57.69 ID:2+lErnBl0
提督号泣

835: ◆I045Kc4ns6 2016/06/16(木) 01:12:02.47 ID:ZIaH4F0Mo



提督「うっ、っ、くっ・・・」ジワァ…


「ちょっと、提督!?」「どうしたの!?」


香取「提督、大丈夫ですか?香取の胸を、貸しましょうか?」


提督「い、いや・・・大丈夫、大丈夫だから・・・っ!?」


香取「・・・よしよし。もう大丈夫よ」ナデナデ


提督「っ、う、うぅぅ・・・うああぁぁぁぁっ!」


提督「あぁぁぁぁ・・・っ」





ザワザワ…


大鳳「提督・・・」


瑞鳳「ど、どうしたのかな・・・」






↓1 どうなる?

836: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/16(木) 01:12:06.99 ID:sw060RB2O
青葉が提督の号泣を激写
香取との愛憎のもつれが原因と報道される

837: ◆I045Kc4ns6 2016/06/16(木) 01:18:23.83 ID:ZIaH4F0Mo






青葉「・・・」パシャッ


古鷹「あーおーばー・・・?」


青葉「ひぇっ、ふ、古鷹さん!?」


加古「そんな写真何に使うんだよ・・・」


青葉「ふふん、新聞に貼るんです!」


衣笠「やっぱりゴシップじゃない!それに、鎮守府の艦娘はみんなここにいるんだから・・・新聞出しても意味ないでしょ」


青葉「・・・ぐぬぬ」


朝潮「しかし司令官・・・一体何があったのでしょうか」


不知火「どのみち、香取は敵ね。間違いないわ」


大鳳「・・・」ギュッ…








↓1 どうなる?


838: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/16(木) 01:19:10.38 ID:2+lErnBl0
嫁艦達で打倒香取の作戦会議

841: ◆I045Kc4ns6 2016/06/16(木) 01:27:50.88 ID:ZIaH4F0Mo


黒潮「ちょっと待ってーや。姉ちゃんの言う敵ってのは、●●●●の話やで?」


筑摩「で、でも・・・普通、あんなことをしますか?」


陸奥「確かにね・・・警戒しておいたほうがいいかも」


翔鶴「お兄様・・・」


長波「世話が焼けるな~、提督はよ~・・・」


摩耶「しゃあねぇよ、提督のためだ」


秋月「はい!なんとしても、司令を守らないと!」


曙「クソ提督、しっかりしなさいよ・・・!」








↓1 どうなる?

839: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/16(木) 01:19:15.14 ID:YcJzvcDh0
香取「提督は最近の出来事で疲れて不安定になっているみたいです 休ませた方がよいでしょう。
   大鳳さん、加賀さん彼を運ぶのを手伝ってください」

854: ◆I045Kc4ns6 2016/06/17(金) 00:15:21.95 ID:XHxzpuUXo



大鳳「・・・」


香取「あの、すみません」


大鳳「っ、は、はい・・・提督は?」

 
香取「疲れて寝てしまったみたいです・・・最近の出来事のせいで不安定になってたんでしょうね」


香取「今日は休ませてあげましょう・・・大鳳さん、それに加賀さんも。手伝ってもらえますか?」


大鳳「はい、分かりました」


加賀「・・・ええ」








↓1 どうなる?

855: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/17(金) 00:15:25.41 ID:t3EZaALW0
摩耶「香取ちょっとこっち来てくれよ…(提督に手ぇ出せないようみんなでしっかり躾てやるぜ)」( ̄ー ̄)ニヤリ

857: ◆I045Kc4ns6 2016/06/17(金) 00:19:01.97 ID:XHxzpuUXo



香取「では、みなさん。私達は提督を執務室に連れていきますから・・・」


摩耶「おっと、ちょっと待ちな。あんたには聞きてぇことがあるんだ」


時雨「執務室に運ぶだけなら、大鳳と加賀だけで充分だよね?」


香取「・・・それも、そうですね」


陸奥「二人とも、頼んだわよ」


加賀「・・・ええ」


大鳳「任せて!」









↓1 どうなる?(視点は一応大鳳で)

858: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/17(金) 00:20:00.50 ID:4gDBopIG0
大鳳「提督が目覚めるまで一緒にいよう…

860: ◆I045Kc4ns6 2016/06/17(金) 00:22:50.80 ID:XHxzpuUXo





【執務室】


加賀「・・・寝かせるわよ、いいわね?」


大鳳「はい・・・」


ドサッ…


提督「っ、う・・・」


大鳳「提督・・・」


加賀「・・・いきなり泣き出すなんて、何があったのかしら」


大鳳「それは、分かりませんけど・・・」


大鳳「このまま、目が覚めるまでそばにいてあげましょう・・・」








↓1 どうなる?

861: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/17(金) 00:22:54.80 ID:4ENtkrlkO
寝ている提督にキスをしてみる

862: ◆I045Kc4ns6 2016/06/17(金) 00:26:51.90 ID:XHxzpuUXo



提督「・・・」


大鳳「提督・・・」


大鳳(・・・前に一度だけ、添い寝してくれたことがあったわね。あの時、私にもっと勇気があれば、私も・・・)

 
提督「・・・」


大鳳「提督・・・」スッ…


グイッ


加賀「・・・何をしてるの?」


大鳳「あ、か、加賀さん!こ、これは・・・」


加賀「抜け駆けは駄目よ。キスをするなら、私にもさせなさい」


大鳳「あ、は、はい・・・」








↓1 どうなる?

863: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/17(金) 00:27:47.27 ID:4gDBopIG0
キスしようとした大鳳に気づく提督

864: ◆I045Kc4ns6 2016/06/17(金) 00:32:11.71 ID:XHxzpuUXo


加賀「そうね。とりあえず、先にキスしていいわよ・・・」


大鳳「は、はぁ・・・はい・・・」スッ…


提督「・・・」


大鳳「提督・・・んっ」スッ…


提督「ん、んん・・・たい、ほう・・・?」


大鳳「っ、て、提督!?」ビクッ


提督「・・・何してるんだ、いったい」


大鳳「いえ、なにも・・・なにもっ///」


加賀「提督、起きたんですね・・・」


提督「・・・ああ」







↓1 どうなる?

865: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/17(金) 00:32:14.80 ID:t3EZaALW0
提督「…おねえちゃんは?」

866: ◆I045Kc4ns6 2016/06/17(金) 00:35:30.66 ID:XHxzpuUXo



提督「・・・」キョロキョロ


提督「・・・おねえちゃんは?」


大鳳「? お姉ちゃん・・・?」


提督「あ、い、いや・・・香取、は?」


加賀「・・・香取なら、今もまだ会議室にいるはずですよ」


大鳳「提督・・・」








↓1 どうなる?

867: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/17(金) 00:35:34.37 ID:4ENtkrlkO
鹿島の件で色眼鏡で見られている香取を支えてくれと頼まれる大鳳

868: ◆I045Kc4ns6 2016/06/17(金) 00:39:56.77 ID:XHxzpuUXo



提督「・・・大鳳、香取のこと、支えてやってくれないか?」


大鳳「え・・・?」


提督「香取は、鹿島の件で・・・みんなから色眼鏡で見られている」
 

提督「せっかく、着任した仲間にそんなことしたくないからな・・・頼めるか?」


加賀「提督、しかし・・・香取はまだ警戒を・・・」


提督「加賀」


加賀「・・・了解しました」


大鳳(私が、支える・・・)








↓1 どうなる?

869: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/17(金) 00:39:59.77 ID:t3EZaALW0
一方その頃、嫁艦達からお仕置きを受ける香取

870: ◆I045Kc4ns6 2016/06/17(金) 00:44:13.44 ID:XHxzpuUXo




香取「えっと、あの・・・」セイザー


金剛「ずるいデース!泣いてる提督を、あんなふうにhugするなんてー!」


春雨「い、いくらなんでも、許せません!///」


如月「そうよ!そういう役目は、私達嫁艦がやるんだから!」


香取「は、はぁ・・・みなさん、提督の奥方なのですね」


香取「しかし、人数が多くて正直寂しいと・・・」


嫁艦『そうなのよね~・・・はぁ』


香取「た、大変ですね・・・」








↓1 どうなる?

871: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/17(金) 00:44:59.74 ID:XXLwl7NhO
香取「こんなモラル違反…提督には厳しい躾が必要みたいですね」

872: ◆I045Kc4ns6 2016/06/17(金) 00:47:53.23 ID:XHxzpuUXo




香取「・・・しかし、自分の手に余るほどの艦娘と関係を結び、貴女たちに寂しさを感じさせるとは・・・」


香取「これは重大なモラル違反ですね・・・提督には、厳しい躾が必要ね」


照月「し、しつけ?」


古鷹「あの、何をする気で・・・?」


香取「それは・・・」









↓1 香取の躾の内容

873: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/17(金) 00:48:35.87 ID:t3EZaALW0
72時間耐久倫理講習

875: ◆I045Kc4ns6 2016/06/17(金) 00:52:33.31 ID:XHxzpuUXo



香取「3日間ほど、倫理講義を行いましょう。そうすれば、提督も行いを改めるでしょうから」


時雨「な、なんだ、そんなのか・・・」


香取「そ、そんなの?」


時雨「しつけっていうから、もっと『ピー』とか、『ズキューン』とか『あはーん♥』とかするのかと思ったよ」


秋月「そ、それはともかく、司令にそんなことはさせられません!」


蒼龍「うんうん、なんだかんだ、今でも幸せだしね」


香取「・・・」








↓1 どうなる?

876: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/17(金) 00:53:03.71 ID:4gDBopIG0
講習を躾というのだろうか?

880: ◆I045Kc4ns6 2016/06/17(金) 00:58:42.50 ID:XHxzpuUXo




青葉「そもそも、講習って躾って言うんですかね?」


衣笠「うーん・・・それで態度とか直ったら、講習なんじゃない?」


瑞鳳「し、躾か・・・///」


香取「ふふ、皆さんが想像するような躾も、私は出来ますよ?」


漣「にゃにぃー!?」


矢矧「そ、それなら尚更、提督にはそんなことさせちゃダメよ!」











↓1 どうなる?

877: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/17(金) 00:53:27.80 ID:NQj/NWfnO
香取「72時間連続で休憩も睡眠も無く倫理講習を続けるんですよ?」

883: ◆I045Kc4ns6 2016/06/17(金) 01:05:39.69 ID:XHxzpuUXo



香取「・・・まあ、安心してください。私の躾は、さっき言ったとおり、講習するだけですよ」


黒潮「なんや良かった~・・・いや、よくはないか・・・」


不知火「・・・とにかく、私達は今のままで十分ですから」


ガチャッ


大鳳「・・・」


長門「大鳳、提督は?」


大鳳「目を覚ましたわ。今は、執務室で休んでるわよ」


天津風「・・・よかった」


雪風「よかったです~」










↓1 どうなる?

884: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/17(金) 01:05:56.68 ID:t3EZaALW0
香取「別に皆さんと縁を切らせるというわけではなく、公平公正に付き合うよう接し方を教えるだけですよ」

885: ◆I045Kc4ns6 2016/06/17(金) 01:10:29.67 ID:XHxzpuUXo



大鳳「みんな、何をしてたの?」


蒼龍「べつに~、香取にいろいろ教えてただけだよ~・・・」


大鳳「そうなんですか?」


香取「ま、まぁ概ねは・・・」


香取「・・・まあ、この機会に行っておきますが、私は別に皆さんと提督のぅ縁を切ろうとは考えてませんよ」


香取「ただ、提督として全ての艦娘と公平公正に付き合う接し方を教えようとしてるだけですよ」


陸奥「・・・」


大鳳「まあまあ、とりあえず今回は・・・」








↓1 どうする?どうなる?

886: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/17(金) 01:10:36.68 ID:NCsh3XLcO
大鳳「そうですね、私も香取さんに賛成です」

887: ◆I045Kc4ns6 2016/06/17(金) 01:17:09.42 ID:XHxzpuUXo



瑞鳳「・・・ねぇ、大鳳。大鳳はどう思うの?」


大鳳「え、わ、私は・・・」


大鳳「香取さんに、賛成かな・・・」


大鳳「やっぱり、私も・・・寂しいから・・・みんなと同じくらい、提督と接していたいもの」


「・・・うん」「やっぱり寂しいよ」


陸奥「みんな・・・」


蒼龍「・・・まあ、この話はやめよ?今は、提督のことが心配だし」


大鳳「・・・」








↓1 これからどうする?どうなる?

888: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/17(金) 01:17:20.08 ID:Jx/rorQR0
いつの間にか成長して浮翌遊要塞改になった要塞ちゃんが大鳳を励ます
改になってしゃべれるようになった(金剛みたいなカタコト)

894: ◆I045Kc4ns6 2016/06/17(金) 23:00:58.79 ID:PQOynSRbO





【廊下】


大鳳「・・・はぁ」


大鳳「香取さんの言うことも分かるわ・・・提督を、責める気はないんだけど」


大鳳「・・・私も、寂しいから」ギュッ…


「イタ、イタタタ・・・」


大鳳「え?だ、だれ・・・?」


フワフワ


要塞改「ママ、イタイよー・・・」


大鳳「お、お母さんって・・・要塞ちゃん、喋れるようになったの?」


要塞改「ウン、進化、シタ」フリフリ


大鳳(進化しても、見た目はたこ焼きなのね・・・)


要塞改「ママ、元気、出して?」スリスリ


大鳳「・・・そうね、ありがとう」ナデナデ






↓1 どうなる?

895: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/17(金) 23:01:52.88 ID:KhRdc98s0
香取を見て泣き出す

896: ◆I045Kc4ns6 2016/06/17(金) 23:05:02.92 ID:PQOynSRbO



ザッ…


香取「・・・どうしたんですか?大鳳さん」


大鳳「か、香取さん・・・いえ、何も」


要塞改「!」ビクッ


香取「あら、珍しい物を連れてますね・・・」


要塞改「・・・」ガタガタ


大鳳「? お、おびえてるの?大丈夫?」


香取「・・・」










↓1 どうなる?

897: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/17(金) 23:05:46.39 ID:wqGxYhQV0
>>864の出来事が気になって大鳳を訪ねる提督

901: ◆I045Kc4ns6 2016/06/17(金) 23:12:04.34 ID:PQOynSRbO



大鳳「か、香取さん、私、提督が気になるので・・・失礼しますね」


香取「え、ええ・・・」


タッタッタッタッ…


香取「・・・」



 


大鳳「・・・さっきはああ言って逃げたけど、今更提督に会うなんて・・・」


大鳳「き、キス、しようとしてたんだし・・・///」


大鳳「・・・」


要塞改「アノ人のところ、行くの?」


大鳳「え、ええ・・・///」
 

大鳳(まだ、執務室にいると思うけど・・・加賀さんも、一緒かも)







↓1 執務室に提督はいた?いなかった?
いたなら、何してた?

902: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/17(金) 23:14:44.20 ID:oOM+jjLl0
いた ぼーっと虚空を眺めてた

903: ◆I045Kc4ns6 2016/06/17(金) 23:16:57.60 ID:PQOynSRbO



【執務室】


提督「・・・」ボーッ…


コンコン…


提督「・・・」ボーッ…


コンコン
  

提督「・・・ん、いいぞ」


ガチャッ


大鳳「失礼します、て、提督・・・///」


提督「大鳳か、どうした・・・?」


大鳳「いえ・・・提督一人なの?」


提督「ああ・・・ちょっと、ぼーっとしてたからな」ポリポリ…


大鳳「提督・・・」









↓1 どうする?どうなる?

904: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/17(金) 23:17:32.55 ID:KhRdc98s0
要塞が香取を指して悪い人と言う

906: ◆I045Kc4ns6 2016/06/17(金) 23:23:44.03 ID:PQOynSRbO


提督「それで、何のようだ?」


大鳳「あ、いえ・・・えっと・・・///」


要塞改「・・・」ヒョコッ


提督「ん?そいつは確か・・・」


大鳳「あ、こら・・・」


要塞改「提督さん、鹿取は、悪い人だヨ」


提督「えっ?」


大鳳「もう、あなたまでそんなことを言い出して・・・」


要塞改「本当だヨ、なんか、やな感じするモン・・・」








↓1 どうなる?

907: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/17(金) 23:25:38.67 ID:wqGxYhQV0
要塞「カトリよりタイホーだよ!」要塞が提督を押して、大鳳を押し倒すことに

908: ◆I045Kc4ns6 2016/06/17(金) 23:29:43.07 ID:PQOynSRbO



提督「・・・っ」


大鳳「提督、悩みがあるなら話してください・・・私が、力になりますから」


ギュッ…


提督「・・・大鳳」


要塞改(! これは、チャンス!進化した、パワーを使って・・・)


提督「大鳳、俺はあの時・・・」


要塞改「やっ!」ドシンッ


提督「うおっ!?」


大鳳「えっ・・・きゃあっ!?」


ドサッ…


提督「いてて・・・た、大鳳、大丈夫か・・・?」


大鳳「あ、は、はい・・・///」


大鳳(提督の顔、すぐ、そこに・・・///)










↓1 どうなる?

909: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/17(金) 23:32:17.10 ID:oOM+jjLl0
加賀「な に を し て い る の」

910: ◆I045Kc4ns6 2016/06/17(金) 23:35:20.04 ID:XHxzpuUXo



大鳳「提督・・・」ギュッ…


提督「た、大鳳?掴まれると、離れられないんだが・・・」


大鳳「大丈夫です・・・このまま、このままで・・・」





加賀「・・・何 を し て る の ?」





大鳳「っ!? か、加賀さん!」


加賀「・・・提督も何をしているのですか」


提督「い、いや・・・」


加賀「はぁ・・・全く心配して来たのに・・・」








↓1 どうなる?

911: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/17(金) 23:36:01.26 ID:KhRdc98s0
香取「これは…厳しい躾が必要みたいですね♪」

912: ◆I045Kc4ns6 2016/06/17(金) 23:39:07.13 ID:XHxzpuUXo



「本当に、困りますね・・・」


要塞改「!」ビクッ


香取「これは・・・また厳しい躾が必要みたいですね♪」


大鳳「か、香取さん・・・」


加賀「躾?あなた、何をする気なの?」
  

香取「ふふ、ただ提督さんに、倫理観と言うものを教えるだけですよ♪」


提督「か、香取・・・」


大鳳「ま、待ってください!今のは、提督は悪くないですから・・・!」










↓1 どうなる?

913: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/17(金) 23:40:17.16 ID:8igVMnd2O
香取「胸を張って言い切れますか?」大鳳「・・・うーん」

914: ◆I045Kc4ns6 2016/06/17(金) 23:44:43.00 ID:XHxzpuUXo



香取「あら、そうなんですか?」


大鳳「は、はい・・・」


香取「しかし、私の目には提督さんが大鳳さんを押し倒してるようにしか見えませんでしたが・・・」


提督「い、いや、今のはこいつに押されて・・・あ、あれ?いない?」


香取「それなら、あなたの責任としか言えませんが・・・」


提督「お、おいおい・・・俺は艦娘に迷惑をかけてないぞ?」


香取「本当に、そうですか・・・?」


提督「そ、それは・・・」









↓1 どうなる?

915: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/17(金) 23:45:39.93 ID:KhRdc98s0
提督「そう言われれば香取の言う通りかもな…」

917: ◆I045Kc4ns6 2016/06/17(金) 23:49:26.35 ID:XHxzpuUXo



提督「そう、言われると・・・その通りかもしれない・・・」


大鳳「えっ?て、提督!?」


加賀「何を言ってるんですか、私達は迷惑におもったことは一度も・・・」


香取「提督本人がこう言ってるんですよ?私の講習を受けたほうが良いのでは無いですか?」


提督「・・・」


大鳳「提督・・・」


提督「お、俺は・・・」






↓1 講習を受ける?受けない?

918: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/17(金) 23:50:26.41 ID:7/zIyfBgO
受ける

919: ◆I045Kc4ns6 2016/06/17(金) 23:54:03.72 ID:XHxzpuUXo



提督「・・・いや、受けるよ。これがみんなの為にもなるだろうからな・・・」


大鳳「提督、そんな・・・」


加賀「・・・あなたがそう言うなら、仕方ありませんね」

 
大鳳「・・・」


提督「大鳳、そう心配するなって。別に、何ともならないからさ、な?」


大鳳「はい・・・」


提督「んじゃ香取、頼むよ」


香取「ええ、分かりました。では、ついてきてくださいね」








↓1 どうなる? 視点は大鳳でお願いします


920: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/17(金) 23:55:50.75 ID:wqGxYhQV0
わ、私も参加するわ!

922: ◆I045Kc4ns6 2016/06/17(金) 23:59:41.21 ID:XHxzpuUXo



大鳳「ま、待ってください!」


香取「・・・なにか?」


大鳳「さ、さっき私は倒れてきた提督にしがみついて、離れられないようにしたわ・・・」


大鳳「なら、私もあなたの講習を、受けるべきなんじゃないかしら・・・?」


香取「ふむ・・・なるほど」


香取「・・・分かりました。そんなに言うなら、参加して構いませんよ」


提督「大鳳・・・」


大鳳(一人にするのは、たぶん・・・良くないわ・・・)










↓1 どうなる?

924: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/18(土) 00:00:41.00 ID:hHclMycU0
マジで真面目な倫理教室開始(休憩睡眠無し)

928: ◆I045Kc4ns6 2016/06/18(土) 00:06:20.93 ID:1N8emFi4o



【会議室】



香取「・・・さぁ、始めますよ」 


提督「お、おう」


大鳳「いつでもいいわ!」


香取「とりあえず、今回は初回ですから軽めにお昼過ぎまでやりましょうか」


大鳳「えっ・・・?そ、そんなに?」


香取「はい。もちろん、躾ですから休憩は一切なしでいきますよ?」


提督「・・・大鳳、お前は抜けなよ」


大鳳「嫌です。提督のそばにいます」


香取「ふふ・・・では、始めましょうか」









↓1 どうなる?

929: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/18(土) 00:10:03.72 ID:OonX4rf+O
不公平にならない嫁艦たちとの接し方について

930: ◆I045Kc4ns6 2016/06/18(土) 00:12:46.27 ID:1N8emFi4o



香取「とりあえず、不公平にならない艦娘との接し方から始めましょうか」


提督「・・・まあ、俺の問題はそれが一番だろうからな」


香取「はい。接し方が不公平になると、艦娘の間で不和が起こり式も下がります」


香取「解消するにはあなたが変わるしかありませんから」


大鳳「・・・それで、その方法は?」


香取「それは・・・」









↓1 不公平にならない艦娘との接し方とは?

931: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/18(土) 00:13:26.22 ID:aevDeNPY0
・秘書官交代制

934: ◆I045Kc4ns6 2016/06/18(土) 00:18:24.66 ID:1N8emFi4o


※鹿島と遭遇後のことは考エテマスヨー?




香取「一番簡単なのは、秘書艦を交替制にすることですね」


提督「そうか・・・うちは基本、大淀に手伝ってもらってるからな」


香取「そうです。交代制にすれば全ての艦娘と接することができます。人数の多さは、短時間で交代するようにしましょう」


大鳳「・・・なるほど」

 
提督「ふむ・・・」








↓1 どうなる?

932: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/18(土) 00:13:35.08 ID:hHclMycU0
極力二人きりにならない
二人きりになるときは必ず他の嫁艦との合意の下で行う

936: ◆I045Kc4ns6 2016/06/18(土) 00:23:03.40 ID:1N8emFi4o


香取「他には、極力二人きりにならないことですね。たとえ嫁艦とでも、二人きりになる時は他の嫁艦に合意のもとにしましょう」


提督「ん、ふ、二人きりはダメなのか・・・」


提督(わりと嫁と二人きりのときは、はずかしいプレイしてるからな・・・)


香取「・・・ここに艦娘は大量にしさいます。しかし、彼女たちの提督はあなたしかいないということを、お忘れなく」








↓1 どうする?どうなる?

937: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/18(土) 00:23:49.06 ID:aevDeNPY0
大鳳「そ、それでも思いを告げていない艦娘は不利だわ!」

938: ◆I045Kc4ns6 2016/06/18(土) 00:28:00.59 ID:1N8emFi4o




大鳳「で、でも・・・それでも、思いを告げてない艦娘は不利よ!」


大鳳「嫁艦なら、同意も簡単に得られるだろうから・・・」


香取「大鳳さん。それは『思いを告げられない艦娘』の責任では?」


大鳳「え・・・?」


香取「言いたいことがあるなら、はっきり口に出して言うべきです。明日、何が起きるか分からないのがこの世界ですから」


大鳳「・・・」チラッ


提督「・・・」ポリポリ…









↓1 どうなる?

939: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/18(土) 00:28:24.48 ID:hHclMycU0
香取「思いを告げるときは…そうですね、皆で温かく見守ってあげましょう」

940: ◆I045Kc4ns6 2016/06/18(土) 00:32:05.32 ID:1N8emFi4o



香取「・・・では、思いを告げる時の話です」


香取「誰かが思いを告げるときは、皆で暖かく見守ってあげましょう」


香取「決して嫉妬したり、羨ましいと思ってはいけません」   


大鳳「は、はい・・・」


提督「・・・」


大鳳(て、提督・・・どうしよう・・・///)






↓1 どうなる?

941: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/18(土) 00:33:02.77 ID:DG12DNci0
香取「では大鳳さん・・どうぞ、私の事は壁でも木でも、と思っていただいて下さい」

943: ◆I045Kc4ns6 2016/06/18(土) 00:35:39.64 ID:1N8emFi4o



香取「・・・では、大鳳さん。暖かく見守りますから」


香取「私のことは、どうぞ木でも壁とでも思ってください・・・」


大鳳「え、えぇ!?」


提督「お、おいおい香取・・・」


大鳳「・・・///」


大鳳(い、いきなり、そんなこと言われても・・・!///)








↓1 どうする?どうなる?

944: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/18(土) 00:36:06.90 ID:hHclMycU0
告白実技演習開始!

945: ◆I045Kc4ns6 2016/06/18(土) 00:39:00.06 ID:1N8emFi4o



大鳳「え、あ、あの・・・香取さん///」


香取「・・・」ニッコリ


大鳳「あ、あう・・・///」


大鳳「て、提督・・・わ、私、私は・・・///」


提督「おう」


大鳳「す、好き、で、す・・・///」ボソッ…


提督「・・・」










↓1 どうなる?

946: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/18(土) 00:39:55.54 ID:aevDeNPY0
ケッコンするか

947: ◆I045Kc4ns6 2016/06/18(土) 00:43:28.37 ID:1N8emFi4o



提督「・・・大鳳」ギュッ…


大鳳「は、はいっ!!」ビクッ


提督「・・・ケッコンしようか」


大鳳「・・・はい、はいっ!」


ギュウ…


大鳳「提督、ていとく・・・///」ムギュー…


提督(大鳳、こんなに嬉しそうに・・・)


提督(やっぱり、俺はみんなとケッコンするべきなのかな・・・でも、それだと・・・)


香取「・・・」









↓1 どうなる?

948: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/18(土) 00:43:43.78 ID:hHclMycU0
香取「ハイ!二人ともよくできました~、では今度は複数人でいるときの艦娘との接し方です!」

949: ◆I045Kc4ns6 2016/06/18(土) 00:47:26.43 ID:1N8emFi4o



大鳳(提督、ていとく・・・っ!)


パンパンッ


香取「はい、そこまで。次は複数の艦娘との付き合い方についてです」


香取「大鳳さん、先ほどの告白は見事でした。ただ、もう少しはっきりと言えたらよかったですね」


大鳳「え、は、はぃ・・・///」


香取「では、複数の艦娘との付き合い方ですが・・・」









↓1 複数の艦娘との付き合い方とは?

950: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/18(土) 00:47:47.33 ID:r61xOCvKO
複数人でいるときは嫁艦も他の艦娘も分け隔て無く平等に接すること
そこでは貴方は嫁艦の夫ではなく艦娘の上司たる提督なのです

952: ◆I045Kc4ns6 2016/06/18(土) 00:52:44.32 ID:1N8emFi4o




香取「複数人でいるときは嫁艦も、他の艦娘も・・・分け隔て無く平等に接することです」


香取「そこでは貴方は嫁艦の夫ではなく艦娘の上司たる提督なのですから」


提督「ん、た、確かに・・・何人がいるときはついつい嫁とイチャイチャ、じゃなくて・・・接しがちだからな」


大鳳「た、確かにそうですね・・・」


提督「ありがとう、香取。勉強になるよ・・・」


香取「ふふ、お役に立てたのなら嬉しいですよ♪」







↓1 どうなる?

953: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/18(土) 00:52:47.52 ID:hHclMycU0
特に無闇なボディタッチや接触は厳禁です!
艦娘たちから3歩下がって適度な距離を保つとよいでしょう

954: ◆I045Kc4ns6 2016/06/18(土) 00:57:27.37 ID:1N8emFi4o



香取「ただ、話はまだ終わってませんよ?」 


香取「提督、あなたは特に嫁艦へのボディタッチが多いと聞きます。無闇なボディタッチや、接触は禁止です!」


提督「うっ・・・!」


香取「艦娘からは、散歩下がって適度な距離を保ちましょう」


提督「わ、わかったよ・・・艦娘から近づいてきた時は?」


香取「その時は逃げてください。捕まってはいけませんよ」 


提督「そりゃ、大変だな・・・」









↓1 どうなる?

955: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/18(土) 00:57:43.87 ID:DG12DNci0
香取「積極的な子に控えめな子が遠慮、嫉妬してしまいますから」
提督「むう 深い

956: ◆I045Kc4ns6 2016/06/18(土) 01:03:29.52 ID:1N8emFi4o



香取「もし接触してしまうと、積極的な娘に遠慮する娘が嫉妬、もしくは遠慮してしまいますから」


提督「うん、なるほど・・・深いな」


香取「ええ。しかし、それにしても驚きですね」


香取「ここまで艦娘がいて、これほど結束が強いとは・・・」


大鳳「・・・昔から、提督が言ってたわ。私たちは、家族同然だって。でしょ?」


提督「ん、まあ・・・そう、だな」


香取「・・・」








↓1 どうなる?

957: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/18(土) 01:03:35.59 ID:r61xOCvKO
香取「では実技です。任務が無事完了したと仮定して私と大鳳さんを平等に褒めてみてください」

958: ◆I045Kc4ns6 2016/06/18(土) 01:09:47.70 ID:1N8emFi4o
 


香取「・・・では、実技に移りましょう」


提督「じ、実技?」


香取「はい。任務が無事完了したという仮定で、私と大鳳さんを平等に褒めてください」


大鳳「っ・・・///」


提督「びょ、平等にか・・・」


香取「はい。どんな褒め方が喜ぶかは艦娘ごと違います。それぞれの艦娘の好みを見抜いて、褒めてください♪」


香取「では、大鳳さんから・・・」


大鳳「で、では・・・///」


大鳳「提督、任務が完了したわ。報告書よ」キリッ


提督「お、おう・・・」









↓1 どうなふうに褒めよう?

959: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/18(土) 01:10:28.90 ID:aevDeNPY0
よくやった キリ(イケメンAA)

965: ◆I045Kc4ns6 2016/06/18(土) 23:06:53.98 ID:1N8emFi4o




大鳳「は、はい・・・///」


提督(・・・ふぅ、久々に本気で真面目な顔したな)


大鳳「提督・・・///」ムギュー


提督「・・・」ナデナデ


香取「さぁ、次は私の番ですよ?」


提督「お、おう・・・んじゃ」









↓1 どんなふうに褒めよう?

960: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/18(土) 01:10:34.69 ID:hHclMycU0
提督「よくやった、君は我が鎮守府の誇りだ」

968: ◆I045Kc4ns6 2016/06/18(土) 23:09:59.76 ID:1N8emFi4o




香取「提督。任務完了です」


提督「ああ、お疲れ様。大丈夫だったか?」


香取「いえ、簡単な任務でしたよ?」


提督「そうか?それなら、君はこの鎮守府の誇りだ。これからも頑張ってくれよ」キリッ


香取「・・・」







直↓コンマ判定 香取の喜び度

969: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/18(土) 23:10:30.75 ID:DG12DNci0
提督は承り太郎さんだったのか(驚愕

975: ◆I045Kc4ns6 2016/06/18(土) 23:15:05.25 ID:1N8emFi4o






香取「・・・ふふ、ありがとうございます♪」


香取「なかなか、うまく褒められたと思いますよ?これなら、合格ですね///」


提督「・・・ふいー、よかったぁ」


大鳳「提督、流石です・・・♪」


香取「ただ、無闇な接触は厳禁ですよ?」グイッ


大鳳「あっ・・・」シュン









↓1 どうする?どうなる?

977: ◆I045Kc4ns6 2016/06/18(土) 23:18:03.95 ID:1N8emFi4o



大鳳(・・・香取さん、躾って言うから何かと思えば・・・)


大鳳(真面目な内容で・・・提督とも、ケッコンできちゃった///)


大鳳(やっぱりいい人じゃない。心配して、損したわ)ニコニコ


提督「・・・んで、次はどうすんだ?」


香取「そうですね・・・」







↓1 どうする?どうなる?

講習続けても続けなくても構いません

978: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/18(土) 23:18:31.60 ID:mlyBpit50
瑞鳳「大鳳ちゃん、大丈夫かな…」(>>663からの流れで)

979: ◆I045Kc4ns6 2016/06/18(土) 23:23:53.93 ID:1N8emFi4o




【会議室】


瑞鳳「大鳳ちゃん、戻ってこないな・・・」


瑞鳳「夢の国に行った時も寂しそうだったし、助けになれるといいんだけど・・・」


「~~~・・・」


瑞鳳「・・・? 提督の声がする?」


ガチャッ


瑞鳳「提督、大鳳ちゃん・・・あ、ここにいたんだ」


提督「瑞鳳?どうしたんだ?」


大鳳「なにか起きたんですか・・・?」


瑞鳳(大鳳ちゃん、一緒にいるならもっとくっつけばいいのに・・・)








↓1 どうする?どうなる?

980: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/18(土) 23:23:59.51 ID:MqMJ59if0
香取「では、今回の講習はこれで終わりです。復習をしっかりして艦娘との健全なお付き合いを心掛けましょう♪」

981: ◆I045Kc4ns6 2016/06/18(土) 23:29:46.77 ID:1N8emFi4o



香取「・・・とりあえず、今回の講習はここまでです。提督さんが、想像以上に好成績だったので」


提督「お、やったぜ」


大鳳「よかったですね!」


瑞鳳「提督、講習受けてたんだ・・・」


香取「ともかく、復習をしっかりして艦娘との健全なお付き合いを、心がけましょう♪」


提督「はーい」











↓1 これからどうする?どうなる?

復習でも講習終わってからのことでも構いません

982: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/18(土) 23:30:22.31 ID:DG12DNci0
香取「ふう・・・まあ無理に私が心配する必要はなかったですね・・・・          弟も幸せそうですし・・・」ボソ
提督「・・・ぇ」

984: ◆I045Kc4ns6 2016/06/18(土) 23:33:47.97 ID:1N8emFi4o



提督「はぁ・・・疲れた」


大鳳「て、提督、あの・・・私///」


瑞鳳「??? どうかしたの?」


大鳳「う、ううん、何でもない・・・」


提督「・・・」


香取「・・・まあ、私が無理に心配する必要はなかったですね。あの子も、元気そうだし」ボソッ…


提督「・・・? 香取、ちょっと」


大鳳「て、提督!あの・・・ゆ、ゆび・・・///」


提督「あ、ああ・・・」









↓1 どうなる?

985: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/18(土) 23:34:40.69 ID:mlyBpit50
指輪下さい!

986: ◆I045Kc4ns6 2016/06/18(土) 23:37:55.89 ID:1N8emFi4o



大鳳「・・・///」スタスタスタ…




瑞鳳「・・・ねぇ、提督。大鳳チャンに何かしたの?なんだか、ずっと恥ずかしそうだけど・・・」


提督「ああ、ケッコンしたんだよ」


瑞鳳「・・・あ~、まあ、よかったんじゃないかな?」


クルッ 


大鳳「っ、て、提督っ///」


提督「ん、なんだ。大鳳?」


大鳳「あ、あの、その・・・ゆ、指輪、を・・・///」カァァァァァッ


提督「ああ、そうだったな」







↓1 どうなる?

987: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/18(土) 23:43:39.11 ID:DG12DNci0
愛してるよ大鳳  大鳳「げふぅーー」吐血鼻血

990: ◆I045Kc4ns6 2016/06/18(土) 23:47:34.35 ID:1N8emFi4o




提督「・・・よし、買ってきたぞ」


瑞鳳「明石さんになにか言われた?」


明石『て、提督さんっ!?いや、その指輪は、もう少し、お互いのことを知ってからというか・・・その///』


明石『わ、私のことならたくさん教えてあげます・・・今夜私の部屋に来てくださ、あれ?』


提督「・・・指輪買うたびにこんなことしてくるからな」


瑞鳳「うわぁ・・・」


提督「・・・とにかく」


大鳳「は、はい・・・///」ドキドキ


提督「愛してるよ、大鳳・・・」スッ…


大鳳「は、はひっ、はふっ・・・///」バタッ


提督「っ、大鳳?大鳳っ!?」









↓1 どうなる?

988: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/18(土) 23:44:21.12 ID:MqMJ59if0
瑞鳳「おめでと大鳳」大鳳「これも香取さんのお陰です」提督「香取…もう行ってしまったか」

992: ◆I045Kc4ns6 2016/06/18(土) 23:51:27.91 ID:1N8emFi4o

大鳳「ふ、ふぅ・・・///」


瑞鳳「おめでとう、大鳳♪」


大鳳「あ、ありがとうございます・・・これも、香取さんのおかげね」


瑞鳳「香取さんの?そうなんだ」


提督(・・・香取、か)


提督(彼女は、いったい・・・)









↓1 どうなる?

994: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/18(土) 23:53:52.98 ID:mlyBpit50
ん?安価とったみたいだから
瑞鶴も大鳳のことを祝福してくれる


次回 【安価】提督「提督として生きること」【艦これ】