1 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/06/11(火) 04:34:23 ID:wdM4ukLc
サシャ「…私も浸して…」チャプ…

クリスタ「…せーの」

サシャ・クリスタ「ほっ」バシャ


サシャ「…愉快ですね…」

クリスタ「…うん…」 


2 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/06/11(火) 04:38:48 ID:wdM4ukLc
クリスタ「…こんどはほっほってやろうよ…」

サシャ「…いいですね」


クリスタ「…川に足を浸して…」チャプ

サシャ「私も浸して…」チャプ

クリスタ・サシャ「ほっ、ほっ」バシャシャ



クリスタ「…」

サシャ「…」


クリスタ「…2倍愉快な感じはしなかったね…」

サシャ「…はい…」 

3 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/06/11(火) 04:41:51 ID:4GgGktCc
サシャ「…それにしても、暑いですね…」チャプ

クリスタ「本当だね…セミも元気だ…」チャプ…

ンズィィァァァァァァァ…

クリスタ「…」

サシャ「…」 

4 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/06/11(火) 04:44:30 ID:YY6TYck6
クリスタ「…そう言えばね…」

サシャ「はい…」

クリスタ「アニがエレンに告白したんだって…」

サシャ「っほー…」バシャ

クリスタ「…」


クリスタ「…」バシャ 

5 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/06/11(火) 04:46:47 ID:YY6TYck6
サシャ「…」チャプ

クリスタ「…」チャプ…


サシャ「で…結果はどうだったんです…?」

クリスタ「…当然のごとく駄目だったって…」

サシャ「…あらあ…」 

6 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/06/11(火) 04:49:35 ID:qUcVEZXo
サシャ「…これで4回目、でしたっけ?」

クリスタ「…5回目だね…」

サシャ「あらあ…」 

7 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/06/11(火) 04:54:53 ID:qUcVEZXo
同時刻、砂場にて

ライナー「…」

ベルトルト「…」


アニ「…」 

8 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/06/11(火) 04:58:20 ID:qUcVEZXo
ライナー「…砂に足を埋めて…と」ズッズス

ベルトルト「僕も、と…」ズッズス


アニ「…」ズッズス


ライナー・ベルトルト「ほっ」バッザァ…

アニ「…」


アニ「……」バッザァ… 

9 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/06/11(火) 05:00:14 ID:qUcVEZXo
ライナー「…」

ベルトルト「…」

アニ「…」


ライナー「アニ…」

ベルトルト「…元気出しなよ」


アニ「…」 

10 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/06/11(火) 05:04:16 ID:qUcVEZXo
アニ「…」

ライナー「…あー。気持ちは、痛いほどわかるけどな…?」

ベルトルト「…うん…」

アニ「…」

ライナー「…いくら5回目だからってなあ…」

ベルトルト「…うん…土下座は流石に、ね…」

アニ「…」 

11 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/06/11(火) 05:16:03 ID:Xb3GU0CI
アニ「…」

ライナー「…2回目の時点で、もう駄目だとか思わなかったか?」

アニ「…」

ベルトルト「…『え、やだよ。ミカサいるし』って言ってたよね、エレン…」

アニ「…」

ライナー「…諦めらんなかったかあ…」 

12 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/06/11(火) 05:20:14 ID:Xb3GU0CI
ベルトルト「…一回目からキツかったね、エレン…」

ライナー「ああ…」

アニ「…」

ベルトルト「…2回目はなんて言ってふられたんだっけ?」

ライナー「…『やだよ言うたやん』だったな…」

アニ「…」

ベルトルト「…ああ…」

ライナー「何故か関西弁だったんだよな…」

アニ「…」 

13 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/06/11(火) 05:27:45 ID:vw0OPKq.
ライナー「で、3回目で…」

ベルトルト「…暴力に訴えちゃったんだよね…」 

アニ「…」

ライナー「…ミカサいるのわかってんのに…」

アニ「…」

ベルトルト「…でも思った以上に闘えてたよね、アニ。ミカサも鼻血出してたし…」

ライナー「…アニは耳と頬を引きちぎられたけどな…」

アニ「………」

ベルトルト「…肺に肋骨も刺さってたしね…」 

14 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/06/11(火) 05:38:04 ID:AVekw5nM
アニ「…」

ライナー「治せるからいいかもしれんが…」

ベルトルト「…ぶっちゃけ、『超回復』で誤魔化せてるのが奇跡だよ…」

アニ「…」

ライナー「しかも超回復ってそういう意味じゃないしな…」 

17 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/06/11(火) 05:56:23 ID:itT804dE
アニ「…」

ベルトルト「で、4回目が…」

ライナー「…全裸、だな…」

アニ「…」

ベルトルト「…食堂、凍りついてたね…」

ライナー「…エレンもすげえ怯えてたぜ…」

ベルトルト「今度はミカサに●●引きちぎられたてね…」

アニ「…」

ライナー「…痛かったろうに…」 

18 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/06/11(火) 06:02:37 ID:3VYAuMak
ライナー「…なあアニよ、悪いことは言わない。もう諦めろよ」

アニ「…」

ベルトルト「…もう無理だよ…いやまあ最初から無理だったんだろうけど…」

アニ「…」

ライナー「ああ…ミカサが死にでもしない限り、不可能だ」


アルミン「…お、ライナーにアニ。ベルトルト…」

ライナー「アルミン…」

ベルトルト「…やあ」 

19 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/06/11(火) 06:06:09 ID:3VYAuMak
アルミン「…いい天気だね。そういえばミカサが死んだよ」

ライナー・ベルトルト「」 

アニ「!」ガタンッ


アルミン「…砂場にガタンッてなるもの無くない?」 

20 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/06/11(火) 06:10:33 ID:lfqT4wKI
ライナー「…いや、あの…え?」

アルミン「…立体起動の事故で、ね…」

ベルトルト「…は…え?ミカサが?」

アルミン「うん…今エレンが泣きながら弔ってるよ…」


アニ「…」

アニ「…」パァ

アニ「……」パパパパァン!パパパパァン!

アニ「…」ダッ…

ライナー「あ、おいアニ…」 

21 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/06/11(火) 06:15:38 ID:OEwXuzRc
ベルトルト「…エレンのとこ、行ったのかな…」

ライナー「…ああ…だろうな…」

ベルトルト「…恋人を失った直後のエレンのとこに、あの笑顔で…?」

ライナー「…ああ…」

ベルトルト「…踏み潰されても、文句は言えないね。アニ…」

ライナー「…ああ…」 

22 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/06/11(火) 06:19:22 ID:GBvc.a.c
クリスタ「…」チャプ

サシャ「…」チャプ…


クリスタ「…せーの…」

クリスタ・サシャ「ほっ」バシャ


クリスタ「…」チャプ

サシャ「…」チャプ



クリスタ「…平和だね…」

サシャ「ですね…」


fin 


25 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/06/11(火) 06:32:35 ID:W0KsW3MI
おまけ



エレン「…」

アルミン「…」

サシャ「…」

クリスタ「…」

ジャン「…」

ベルトルト「…」

ライナー「…」

キース「…」

その他「…」


コニー「それでは皆様、お一人ずつご焼香を…」 

26 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/06/11(火) 06:37:50 ID:BErFXfQA
『腹筋愛怒留肉削童女』イエーイ

『女型巨人腐痣根童女』イエーイ




エレン「…」 

fin