主人公「まどか☆マギカオフライン」 ★2 前編

527: ◆L9VMHigN.k 2012/10/21(日) 23:55:17.07 ID:v8+Ne7EXo
━教会━


杏子「……」


マミ『平気なの……?孤独に耐えられるの……!?』

杏子『……マミと敵対するよりはマシだ』


杏子「……はぁ……」


マミ『明日、改めて話しましょう?』


杏子「……一体今更、何を話すってんだよ……」

引用元: ・主人公「まどか☆マギカオフライン」 ★2 



「魔法少女まどか☆マギカ」 Ultimate Best(期間生産限定盤)
魔法少女まどか☆マギカ
アニプレックス (2017-08-09)
売り上げランキング: 958
529: ◆L9VMHigN.k 2012/10/21(日) 23:56:55.43 ID:v8+Ne7EXo
杏子「……ノコノコまた見滝原に戻って来ちまって……」

杏子「未練があるってのかよ……アタシ……」


杏子「……」


杏子「……関係ねーよ……」

杏子「関係ねーよ……!」

杏子「……話すっても、やる事は一つだろうが……!」

杏子「また……マミをぶっ潰せば良いだけだろ……!」

杏子「そうだよ……、潰せば良いのさ……!」

530: ◆L9VMHigN.k 2012/10/21(日) 23:57:57.19 ID:v8+Ne7EXo
杏子「……そろそろ時間か」

杏子「……そんじゃ、向かうとするか……」

杏子「マミのトコへ……」


――ズダァンッ!!


杏子「!?」


531: ◆L9VMHigN.k 2012/10/21(日) 23:58:25.44 ID:v8+Ne7EXo


あすみ「……こんにちは、シスターさん」ニィィ...


533: ◆L9VMHigN.k 2012/10/22(月) 00:01:36.17 ID:xMt5r4u9o
杏子「……ンだテメェ、嫌味か……?」

あすみ「……うふふっ……」

杏子「……」


杏子「……同業者か」

あすみ「うんっ。あ・た・り」

杏子「……」


あすみ「今日はねぇ、なんでここに来たと思う?」

杏子「……」


杏子「……そうかそうか、分かったぞ」

杏子「オマエ、マミの言ってた魔法少女狩りか……!」

あすみ「あはっ!正解!」

杏子「……チッ」

534: ◆L9VMHigN.k 2012/10/22(月) 00:03:23.40 ID:xMt5r4u9o
杏子「……イイぜ、来いよ……!」

あすみ「うふふ……」

杏子「……ここに態々土足で踏み入れたんだ……」

あすみ「うん……?」

杏子「だから、な……?」


杏子「生きて帰れると思うなよッ!?」

あすみ「そちらこそぉ!!」

535: ◆L9VMHigN.k 2012/10/22(月) 00:05:32.84 ID:xMt5r4u9o
顔目がけて刺突する。


あすみ「――っ!」


首を傾け避ける。


杏子「馬鹿かテメェ!!」


槍の後端を引っ張り、多節槍へと変形させる。

鎖に縛られるあすみ。


あすみ「っぐ―――!」


そのまま壁に叩き付けられる。

536: ◆L9VMHigN.k 2012/10/22(月) 00:08:30.50 ID:xMt5r4u9o
杏子「ッはァ!デカい口叩いといてその程度かよッ!」


杏子の猛攻は止まる事を知らず、勢いを増してあすみに傷を増やしていく。

フレイルで反撃しようと手を動かそうとはするが、妨げられる。


あすみ「っあうっ!」

杏子「隙きだらけなんだよ!!」


……しかし、こんな体たらくで魔法少女狩りか?

コイツに狩られた奴等は一体どれほどの弱者だった事だろうか。


……疑惑の念が膨らむ。

537: ◆L9VMHigN.k 2012/10/22(月) 00:10:37.48 ID:xMt5r4u9o
最早、反撃の試みさえ無く

成す術もなく、杏子に叩き付けられる。


あすみ「っぁ――――!」

杏子「……」ジャキッ


喉元に槍を突きつける。


杏子「終わったな」

あすみ「……」

538: ◆L9VMHigN.k 2012/10/22(月) 00:12:05.13 ID:xMt5r4u9o
杏子「……何か、言い残す事はあるかい?」

杏子「その喉潰してやるから、さぁ……?」

あすみ「……」


あすみ「……ふふ、……はは……」

杏子「……?」

あすみ「あははは……!はははははははは……ッ!」

杏子「……じゃあな」

あすみ「……」



あすみ「サヨナラ勝ちだよ……!」

539: ◆L9VMHigN.k 2012/10/22(月) 00:15:33.21 ID:xMt5r4u9o
―――
――



マミさんに案内され、教会に駆け付けた私。

大破されている扉から見た、その光景は……。


杏子「……ンだよ、コレ……!」


……水銀だ。

ステンドグラスが眩しい筈の教会が、黒い霧に覆われ

空間全面の至る所から、多量の水銀が滴っていた。


……杏子の足場は最早残されていないに等しく

このままでは、あの精神汚染物質に包まれるしかない……!

541: ◆L9VMHigN.k 2012/10/22(月) 00:18:02.12 ID:xMt5r4u9o
スタイル:近接 武器:多節槍

貴女のソウルジェム:
■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□

1・攻撃
2・防御
3・スタイルチェンジ(A:近 B:遠 C:治)
4・安価で武具具現
5・待機
6・逃げる
7・耐える
8・多節槍で杏子を掴み、外へ引きずり出す
9・自由安価

下2レスコンマ秒数判定→「杏子救出」01~50

543: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2012/10/22(月) 00:18:57.29 ID:/5aG5J+So
8

547: ◆L9VMHigN.k 2012/10/22(月) 00:20:19.70 ID:xMt5r4u9o


――掴まれッ!!


杏子「――ッ!!」


多節槍につかみかかる杏子。

それを力いっぱいに引っ張る。


水銀に触れるか触れないか、の

間一髪のところで杏子を救出した。

550: ◆L9VMHigN.k 2012/10/22(月) 00:22:27.97 ID:xMt5r4u9o
葉子「はぁ……ッ……はぁ……っ……!」


息が切れ切れだった。

あと一歩遅れていたらどうなっていた事やら。


マミ「……佐倉さんっ……!」


杏子に抱き着くマミさん。


杏子「……!」

マミ「よかった……!本当によかった……!」

杏子「……マミ……」

551: ◆L9VMHigN.k 2012/10/22(月) 00:24:39.00 ID:xMt5r4u9o
……だが、安心するのはまだ早い。


あすみ「……あーあ、どうしてくれるのよう……」

あすみ「もうちょっとでその子の嘆き」

あすみ「糧に出来たのに……ね?」


教会内部から、水銀を滴らせながら姿を現す神名あすみ。


杏子「……テメェ……!」


あすみ「……良いよ?3人一度に掛かってきて」

あすみ「相手が魔法少女である限り」

あすみ「絶対に私、負けないよ?」

552: ◆L9VMHigN.k 2012/10/22(月) 00:25:11.50 ID:xMt5r4u9o
スタイル:近接 武器:多節槍

貴女のソウルジェム:
■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□

1・攻撃
2・防御
3・スタイルチェンジ(A:近 B:遠 C:治)
4・安価で武具具現
5・待機
6・逃げる
7・自由安価

下2レス

554: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(チベット自治区) 2012/10/22(月) 00:26:00.82 ID:34Ohb5Jxo

558: ◆L9VMHigN.k 2012/10/22(月) 00:29:44.07 ID:xMt5r4u9o
フレイルを振りかざし、こちらへ駆けるあすみ。

それを多節槍を槍に戻し、防御を試みるが……。


あすみ「バーカ!!」


なんと、その手に持つフレイルを捨て……


――グリッ……!


葉子「ごふッ……!」


腹部に、無茶な殴り方の拳を食らった。

この分では、殴った側の骨まで逝ってそうだ。

561: ◆L9VMHigN.k 2012/10/22(月) 00:32:38.64 ID:xMt5r4u9o
あすみ「ウフフ……っ!」


倒れる私の首を掴もうとするが……。


あすみ「……ぁ?」


彼女の動きが止まる。

……それと同時に、血しぶきが舞う。


マミ「……ッ」


あすみの行動が、マミの多量のマスケット銃による連射に阻まれた様だ。

562: ◆L9VMHigN.k 2012/10/22(月) 00:34:51.94 ID:xMt5r4u9o
あすみ「……あぁ、そうそう……」

あすみ「コイツ、"不幸"が無いんだった……」

あすみ「空白だったんだ……」


全身から血を滴らせながら喋くるあすみ。

その様、まるでゾンビ。


あすみ「け・れ・どぉ……」


あすみ「……そこのブロンドのお姉ちゃん、おいしそぉ……」


……マズい……!


563: ◆L9VMHigN.k 2012/10/22(月) 00:35:59.16 ID:xMt5r4u9o
スタイル:近接 武器:多節槍

貴女のソウルジェム:
■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□

1・攻撃
2・防御
3・スタイルチェンジ(A:近 B:遠 C:治)
4・安価で武具具現
5・待機
6・逃げる
7・捨て身でしがみ付く
8・マミ等に逃げる様叫ぶ
9・自由安価

下2レス

565: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2012/10/22(月) 00:37:17.68 ID:/5aG5J+So
7

566: ◆L9VMHigN.k 2012/10/22(月) 00:39:23.85 ID:xMt5r4u9o
捨て身であすみにしがみ付く。


あすみ「触らないでよ、汚い」


またもや、周りの木々から水銀が滴り出す。


・自由安価

下2レス

568: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(チベット自治区) 2012/10/22(月) 00:40:30.77 ID:p8eMb27Po
多節槍であすみを拘束して、
マミさん、杏子!!やれ!!

569: ◆L9VMHigN.k 2012/10/22(月) 00:43:12.15 ID:xMt5r4u9o


手にした多節槍であすみを縛る。

雁字搦めにしてやる。

そして……。


葉子「マミさん、杏子ッ!!」

葉子「やれッ!!!!」


マミ「……っ!」


マミさんが砲台を作り……。


杏子「……」


杏子が紅い炎の様なオーラを纏いながら、槍に力を溜める。

570: ◆L9VMHigN.k 2012/10/22(月) 00:44:07.45 ID:xMt5r4u9o


マミ「ティロ・フィナーレ!!」


杏子「死ねェッ!!」


黄金と紅の直線があすみに放たれ


彼女を貫き、爆散した。


572: ◆L9VMHigN.k 2012/10/22(月) 00:46:26.85 ID:xMt5r4u9o


……そして、そこにあったのは……。


あすみ「……」


右半身が無残に吹っ飛んだ、あすみの姿だった。


573: ◆L9VMHigN.k 2012/10/22(月) 00:47:29.15 ID:xMt5r4u9o


あすみ「……」





あすみ「……」ニィィ...


576: ◆L9VMHigN.k 2012/10/22(月) 00:49:45.05 ID:xMt5r4u9o
マミ「ひっ……!」ゾクッ

杏子「!?」


最早、死んでいてもおかしくない状態の彼女。


……しかし、残された彼女の左口角が歪に吊り上り

笑みを浮かび上がるのが確認できた。


あすみ「……」


……彼女が、ヴェールに取り付く帽子を、残された左手で手に取る。

……その中からは、グリーフシードが5個程……。

577: ◆L9VMHigN.k 2012/10/22(月) 00:51:32.51 ID:xMt5r4u9o
あすみ「……」シュワァァァ...


ソウルジェムにグリーフシードを当てつつ

自身に何らかの魔術を施す。


……すると……。


杏子「……オイ……!なんだよあれ……!」

マミ「……ぅ……っ!」


戦慄する杏子。

そしてマミに至っては吐き気からか口に手を当てるまでだ。


……あすみの右半身が、徐々に生成されてく……。

578: ◆L9VMHigN.k 2012/10/22(月) 00:53:40.87 ID:xMt5r4u9o


……そして、やがて遂には……。


あすみ「……ふぅ、もう5個使っちゃった」


完全に右半身を修復させた、彼女の姿が有った。


杏子「……オイ、あれ……死んでてもおかしくなかったよな……!?」

マミ「……」

杏子「……どういう事だよオイ……!」


杏子「アイツ生きてんじゃねえか!!」

582: ◆L9VMHigN.k 2012/10/22(月) 00:56:06.34 ID:xMt5r4u9o


あすみ「……この5個、もう駄目ね」


黒い霧を纏う使用済みのグリーフシードを、ポケットに収めるあすみ。


あすみ「……ねぇ、なんでだと思う?」

杏子「あァ!?」

マミ「……」ガタガタ

あすみ「……なんでわたし、生きてると思う……?」

葉子「……」


・自由安価

下2レス

584: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2012/10/22(月) 00:57:43.67 ID:/5aG5J+So
みんな、殺し合いの最中に余計なことを考えるのはやめよう
こいつを倒した後で思う存分考えれば済む話だ

586: ◆L9VMHigN.k 2012/10/22(月) 01:01:04.27 ID:xMt5r4u9o


殺し合いの最中に余計なことを考えるのは止めた方が良い。

こいつを倒した後で思う存分考えれば済む話だ。


あすみ「うーうん、ムリぃ」

あすみ「今のあなた達じゃ絶対倒せない……」


あすみ「……これ言って、あなた達を濁らせるもまた一興」

あすみ「けど言っちゃったら、ぜったい私殺されちゃうからなぁ……」


……気が付けば、辺り一面の大半が水銀で汚染されていた。


・自由安価

下2レス

588: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(チベット自治区) 2012/10/22(月) 01:05:04.63 ID:p8eMb27Po
マミさん、杏子、私ならコイツの魔法の効果にある程度耐性があるみたい。
私が足止めするから、その間に逃げて。全員やられるよりはマシだ。

590: ◆L9VMHigN.k 2012/10/22(月) 01:08:46.19 ID:xMt5r4u9o
葉子「……マミさん、杏子」


マミ「え……?」

杏子「何だ……」


葉子「……私ならコイツの魔法の効果にある程度耐性があるみたい」

杏子「……おま、まさか……」


葉子「私が足止めするから、その間に逃げて」

マミ「無茶よ……!こんな体たらくで……!」


葉子「全員やられるよりはマシだッ!逃げてッ!!」


マミ「……でも……!」

591: ◆L9VMHigN.k 2012/10/22(月) 01:09:59.89 ID:xMt5r4u9o
杏子「……逃げるぞ」

マミ「で、でも……!井上さんが……!」

杏子「五月蠅ぇ!!ここで死ぬか!?」

マミ「っ……!」


……杏子がマミを連れて逃げてくれた様だ。


あすみ「……あーあ……」

葉子「……」

592: ◆L9VMHigN.k 2012/10/22(月) 01:13:02.86 ID:xMt5r4u9o
あすみ「……お姉ちゃん、嘆きを穿りだせないのがつまんないのよねぇ……」

あすみ「ま、それならそれでやり様はあるけどさぁ」


あすみ「……魔法に耐性はある、って言ったよね?」


確かに一度、水銀に覆われた私ではあるが

あれ以来身体に異常は無い。


あすみ「……だから何?」

あすみ「……自分のメンタルに対してまで耐性がある訳じゃないよね?」

593: ◆L9VMHigN.k 2012/10/22(月) 01:14:35.85 ID:xMt5r4u9o
あすみ「……ねぇ、さっきも見たと思うけど……」

あすみ「……魔法少女の身体って、普通じゃないのよ」


……と言うと?


あすみ「それ言っちゃったら殺されるから言わないっ」

あすみ「……けどさ、お姉ちゃん思ったよね?」


あすみ「血だらけの私を見て……」

あすみ「ゾンビだ、って……」

594: ◆L9VMHigN.k 2012/10/22(月) 01:17:02.22 ID:xMt5r4u9o
あすみ「やり方さえ分かっちゃえばね……?」

あすみ「あぁやって、どれだけ血を流そうとも」

あすみ「どれだけ血を抜かれようとも」

あすみ「心臓を破かれ」

あすみ「脳みそをぐちゅぐちゅシェイクにされても」

あすみ「生きてられるの、魔法少女って」


……。


あすみ「……そんなゾンビがさ?」

あすみ「日常社会で、生きてけると思う?」


あすみ「……おとうさんとおかあさん」

あすみ「そして、大切なおともだちとさ……?」

あすみ「場合によっては好きな人……とかさ?」


・自由安価

下2レス

596: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2012/10/22(月) 01:19:04.67 ID:VLBXux4co
問答に付き合わずさっさと逃げる

598: ◆L9VMHigN.k 2012/10/22(月) 01:21:51.89 ID:xMt5r4u9o


……付き合いきれん。


あすみ「……あら、逃げるの……?」


問答に付き合わず、さっさと逃げよう。


━道中・深夜━


……。

こんな時間まで起きてるのは初めてだ。


1・マミ宅
2・自宅
3・暁美ほむらを探す
4・コンビニ
5・QBを呼ぶ
6・美国邸
7・自由安価

下2レス

600: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2012/10/22(月) 01:22:51.12 ID:/5aG5J+So
5

602: ◆L9VMHigN.k 2012/10/22(月) 01:25:30.43 ID:xMt5r4u9o


キュゥべえを呼ぶ。


QB「葉子か。何の用だい?」


・自由安価

下2レス

603: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2012/10/22(月) 01:26:39.03 ID:VLBXux4co
あすみと戦ったときの状況を伝え、魔法少女の体が一般人とは違う事を問い質す

605: ◆L9VMHigN.k 2012/10/22(月) 01:30:02.52 ID:xMt5r4u9o


あすみと戦ったときの状況を伝え

魔法少女の体が一般人とは違う事を問い質した。


QB「確かに、魔法少女ならば造作も無い事だろうね」

QB「魔力を以て身体を修繕すれば、魔法少女は無敵に等しい」

QB「普通の人間の身体で魔女と戦えなんて、とてもお願い出来ないよ」


・自由安価

下2レス

607: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(チベット自治区) 2012/10/22(月) 01:31:42.44 ID:p8eMb27Po
ならば、その魔法少女を倒す場合にはどうすればいい。
どこを攻撃すれば魔法少女を死に至らしめることができる?

608: ◆L9VMHigN.k 2012/10/22(月) 01:35:22.47 ID:xMt5r4u9o


ならば、その魔法少女を倒す場合にはどうすればいいのか?

どこを攻撃すれば魔法少女を死に至らしめることができるのか?


QB「魔力が使えない状態にすれば良い話だね」

QB「そうすれば、身体の修繕も出来ないだろうし」

QB「君達の言う"死"の状態に、限りなく近いだろうね」


QB「もう行って良いかい?僕との契約を必要とする者を探さなければならないんだ」


・自由安価

下2レス

610: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(チベット自治区) 2012/10/22(月) 01:37:20.09 ID:p8eMb27Po
そいつは魔法少女の魔翌力の象徴であるSGを破壊すれば殺せると受け取っていいのか?

614: ◆L9VMHigN.k 2012/10/22(月) 01:42:29.03 ID:xMt5r4u9o


魔法少女の魔翌力の象徴であるSGを破壊すれば殺せると受け取っていいのか?


QB「……まぁ、訂正する程間違ってはいないね」


……そうか。


QB「それじゃあ僕はもう行くね?」


闇に紛れて消え去った。


615: ◆L9VMHigN.k 2012/10/22(月) 01:45:18.99 ID:xMt5r4u9o
━自宅・深夜三時━


……嗚呼、眠い。


【メールの着信が有ります】

1・メールを見る
2・ニュースを見る
3・携帯で掲示板を見る
4・クックパ○ド
5・勉強
6・空手のサイトを見る
7・魔術鍛錬(-20%消費)
8・自由安価

下2レス

617: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2012/10/22(月) 01:45:46.95 ID:/5aG5J+So
1

618: ◆L9VMHigN.k 2012/10/22(月) 01:47:45.08 ID:xMt5r4u9o


……マミさんからだ。


……このメールを見たら電話してくれ、との事。

……しかし今は深夜の三時……。


1・かける
2・寝る

下2レス

620: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2012/10/22(月) 01:48:16.39 ID:/5aG5J+So
1

621: ◆L9VMHigN.k 2012/10/22(月) 01:49:42.99 ID:xMt5r4u9o


……夜分遅いってレベルじゃないが、掛けよう。


――ガチャ


??『おう、葉子か』


……あれ、この声……。


・自由安価

下2レス

622: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2012/10/22(月) 01:50:32.37 ID:VLBXux4co
杏子?

625: ◆L9VMHigN.k 2012/10/22(月) 01:51:46.80 ID:xMt5r4u9o
葉子「……杏子?」

杏子『おう』


……何故彼女が。


杏子『あぁ、マミの奴は寝てるよ』


・自由安価

下2レス

626: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(チベット自治区) 2012/10/22(月) 01:53:34.69 ID:p8eMb27Po
無事だったんだな。良かった。

628: ◆L9VMHigN.k 2012/10/22(月) 01:56:58.28 ID:xMt5r4u9o
無事だったか。

……良かった。


杏子『逃げたんだから無事もクソもねーだろうが』

杏子『ま。朝マミに伝えとくよ。お前が無事だったって』


そうか。

電話してくれとはそういう……。


杏子『あと、あのクソガキぶっ殺すまで限定だけどさ』

杏子『マミと組む事にした』


・自由安価

下2レス

630: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2012/10/22(月) 02:00:40.12 ID:VLBXux4co
ああ、分かった。それからマミさんの事を頼んでもいいか?
あすみの姿を見て大分ショックを受けていたみたいだから…

632: ◆L9VMHigN.k 2012/10/22(月) 02:04:34.33 ID:xMt5r4u9o
葉子「……分かった」


……それからマミさんの事を頼んでもいいかどうか。

あすみの姿を見て大分ショックを受けていたみたいだから……。


杏子『……ったく、わかったよ、もう……』


杏子『別にマミの事を気に掛けるワケじゃないからな?』

杏子『あくまであのクソガキ仕留める為の戦力だ、良いな?』


・自由安価

下2レス

634: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2012/10/22(月) 02:05:48.89 ID:/5aG5J+So
ああ、とても心強いよ
あいつの倒し方はもう見当が付いてるんだが
マミさんと未熟な私だけでは不安が残るからね

635: ◆L9VMHigN.k 2012/10/22(月) 02:09:51.10 ID:xMt5r4u9o


……あぁ、とても心強い。


奴の倒し方にはもう見当が付いているが

マミさんと未熟な私だけでは不安が残る。


杏子『……明日聞かせろ』

杏子『マミが学校に行ってからだ』


・自由安価

下2レス

636: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(チベット自治区) 2012/10/22(月) 02:11:53.39 ID:p8eMb27Po
いや、それは私たち魔法少女に共通の弱点なので、一刻を争う。
詳しい説明は明日にするが、要点だけ言う。

SGを破壊されると魔法少女は死ぬ。

マミにも伝えてくれ。


639: ◆L9VMHigN.k 2012/10/22(月) 02:17:19.74 ID:xMt5r4u9o
いや、それは私たち魔法少女に共通の弱点なので、一刻を争う。

詳しい説明は明日にするが、要点だけ言う。


杏子『……あぁ、言え』


ソウルジェムを破壊されると魔法少女は死ぬ。

マミにも伝えてくれ。


杏子『……は?』


あすみのあの異常な修繕も、魔力による物だ。

それを阻む為には、その源を断てば良い話だ。


杏子『……あぁ、そう言う事か』

杏子『分かった、マミに伝えとくよ』

杏子『んじゃ』

640: ◆L9VMHigN.k 2012/10/22(月) 02:18:00.57 ID:xMt5r4u9o
Result

貴女のソウルジェム
■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□

貴女の技・術
・スタイルチェンジ(-15%消費)
・・近接
・・遠距離
・・治癒術
・・・治癒魔法(-5%消費)
・武具具現(-10%消費)
・空手/熟練度:見よう見まね・1

グリーフシード
【未所持】

友好度
鹿目まどか【友人】
暁美ほむら【疑惑】
美樹さやか【友人】
巴マミ【信頼】
佐倉杏子【協力】
志筑仁美【知人+】
千歳ゆま【無関係】【死亡】
美国織莉子【戦慄】
????【険悪】
神名あすみ【興味津々】

642: ◆L9VMHigN.k 2012/10/22(月) 02:22:59.09 ID:xMt5r4u9o
━美国邸━


織莉子「……そうですか」

あすみ「うんっ」

織莉子「あまり芳しくはありませんね」

あすみ「で、どうするの?」

織莉子「……」

645: ◆L9VMHigN.k 2012/10/22(月) 02:26:31.26 ID:xMt5r4u9o
織莉子「……やめましょう」

あすみ「??」

織莉子「時が満ちるまで、見滝原での狩りを止めてください」

あすみ「……それじゃあ私が組んだ意味無いよね?」

あすみ「愉しみが無いのやだ」

織莉子「心配しないで。他の町の狩場なら提供出来ます」

あすみ「風見野?」

織莉子「佐倉杏子が黙ってないでしょう」

あすみ「あすなろ?」

織莉子「聖カンナと言う脅威が居座る以上無理です」

あすみ「じゃあ何処?」

織莉子「ここから少しばかり離れる事になりますが―――」

650: ◆L9VMHigN.k 2012/10/22(月) 02:32:36.26 ID:xMt5r4u9o
あすみ「――わかった、それで手を打つね?」

織莉子「えぇ、助かります」

織莉子「その時にまた、再会しましょう?」

あすみ「うんっ」

あすみ「短い間だったけど、楽しかったよ」

あすみ「最後の審判【ドゥームス・デイ】の時に、また」

織莉子「えぇ、また」


織莉子「……」

織莉子「……止むを得ない……」

織莉子「次の手は――」

672: 訂正 ◆L9VMHigN.k 2012/10/22(月) 23:01:10.99 ID:xMt5r4u9o
━自宅/24 (木)・朝━


……眠い……。

昨日寝たのが深夜三時より後だ……。

目覚ましがうるさい……。


下1レスコンマ秒数判定→「睡魔に負けて二度寝する」01~50

673: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(千葉県) 2012/10/22(月) 23:01:46.89 ID:53+vnHUuo
ほむ

674: ◆L9VMHigN.k 2012/10/22(月) 23:04:07.17 ID:xMt5r4u9o


ダル過ぎる身体を無理矢理起こした。

今すぐ寝たい……。


1・メール
2・電話
3・コンビニ
4・魔女さがし
5・携帯で掲示板を見る
6・クックパ○ド
7・勉強
8・空手のサイトを見る
9・魔術鍛錬(-20%消費)
10・自由安価

下2レス

675: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2012/10/22(月) 23:04:46.68 ID:Afg5m2Y2o
2 マミさんに電話する

680: ◆L9VMHigN.k 2012/10/22(月) 23:26:26.77 ID:xMt5r4u9o


昨日の今日だ。

マミさんに電話しよう。


――プルルルル


――ガチャ


マミ『い、井上さん?』


・自由安価

下2レス

681: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2012/10/22(月) 23:32:16.85 ID:Afg5m2Y2o
魔法少女に関する大切な話があるので、今からマミさんの家に行ってもいいですか?

683: ◆L9VMHigN.k 2012/10/22(月) 23:36:31.16 ID:xMt5r4u9o


魔法少女に関する大切な話があるので

今からマミさんの家に行ってもいいか?と


マミ「……無事でよかった……っ……」


……。


マミ「……うん、いいわよ」

マミ「どの道学校休んじゃったし……」

684: ◆L9VMHigN.k 2012/10/22(月) 23:38:03.06 ID:xMt5r4u9o


……と、言う事で

これからマミさんの家に行く事となった。


……何か買っていこうか?


1・直行
2・コンビニ
3・ケーキ屋
4・スーパー
5・自由安価

下2レス

685: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2012/10/22(月) 23:38:51.31 ID:Afg5m2Y2o
3 シフォンケーキを三人分買っていく

688: ◆L9VMHigN.k 2012/10/22(月) 23:42:13.33 ID:xMt5r4u9o
━ケーキ屋━


マミさん、杏子、そして私。

3人分のシフォンケーキを買って持って行こう。


下1レスコンマ秒数判定→「織莉子と接触」01~25

689: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2012/10/22(月) 23:42:30.52 ID:Afg5m2Y2o
s

690: ◆L9VMHigN.k 2012/10/22(月) 23:43:50.58 ID:xMt5r4u9o
━マミのマンション━


さて、彼女の家の前だ。

チャイムを鳴らして言う事は……。


・自由安価

下2レス

692: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(チベット自治区) 2012/10/22(月) 23:46:34.06 ID:34Ohb5Jxo
おるかー?おるなー

693: ◆L9VMHigN.k 2012/10/22(月) 23:49:54.98 ID:xMt5r4u9o


ピンポーン


マミ「はい、巴ですが」

葉子「おるかーー?」

マミ「え…?井上……さん…?」

葉子「よーし、おるな!いくわ!」

マミ「え、え!?」


ドア、ガチャ


葉子「ここやで、トントン(ケーキの箱を指で叩きながら)」

私 は 神

694: ◆L9VMHigN.k 2012/10/22(月) 23:51:39.42 ID:xMt5r4u9o


――数分後。


葉子「うぅ……」ヒリヒリ


……頭にたんこぶが出来ていた。

ちょっとふざけ過ぎた様だ。


マミ「ふんっ」

杏子「馬鹿だろお前」ムシャムシャ


ケーキを素手で片手に他人事のように……!


・自由安価

下2レス

695: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2012/10/23(火) 00:00:54.12 ID:B2VQ4n8o0
QBが言っていた事を話し、自分の考えを話す。

697: ◆L9VMHigN.k 2012/10/23(火) 00:07:58.10 ID:J7edeTcfo


キュゥべえから聞いた情報……

魔法少女の魔力の象徴であるソウルジェムを破壊すれば殺せると言う事。


あすみのあの異常な修繕も、所詮は魔力頼み。

それを阻む為には、その源を断てば良い。


マミ「あの子の半身を飛ばす時にも思ったけれど……」

マミ「あんな幼い子を、と思うと心苦しいけれど……」

マミ「でも、仕方ない……わよね……?」

マミ「……魔法少女を、狩ってるものね……」

マミ「実際魔女と変わらないものね……?」


・自由安価

下2レス

698: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(チベット自治区) 2012/10/23(火) 00:11:13.76 ID:rtPtgOOmo
あの子を殺せないなら、私たちが殺される。
冷酷と思われるかもしれないが、私はあの子を殺してでも生きたい。
マミさん、杏子…みんなはどうなの?

702: ◆L9VMHigN.k 2012/10/23(火) 00:16:18.93 ID:J7edeTcfo


あの子を殺せないなら、私たちが殺される。

冷酷と思われるかもしれないが、私はあの子を殺してでも生きたい。


マミ「……」


マミさん、杏子…みんなはどうなのか?


杏子「アタシなら殺れるぜ」

マミ「……」


マミ「……分かったわ」

マミ「出来る所までやらせてもらうわ」


・自由安価

下2レス

704: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(中部地方) 2012/10/23(火) 00:20:13.75 ID:TNvfsg/80
後、ワルプルギスの夜って何かわかりますか?

706: ◆L9VMHigN.k 2012/10/23(火) 00:28:48.74 ID:J7edeTcfo


後、"ワルプルギスの夜"について何か分かるかどうか?


マミ「!?」


……マミさんの顔付きがより一層強張った。


マミ「ワルプルギスの夜って言えば伝説の魔女だけれど……」

マミ「まさか、新人である井上さんがもう知ってるなんて……」

杏子「オイオイ、マミが教えたんじゃないのかよ」

マミ「ま、まだ言ってないわよ……!」

杏子「はぁ?じゃあ何処で聞いたっつうんだよ」

杏子「キュゥべえか?」


・自由安価

下2レス

703: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(チベット自治区) 2012/10/23(火) 00:20:02.56 ID:rtPtgOOmo
それと報告することがもう一件ある。暁美ほむらと接触した。

突然背後に回られたこと。私の友人に執着していること。
ただ、いつでも私を殺せる状況にありながら、危害は加えられなかったことを指摘。
最後にワルプルギスの夜が約一か月後にこの街に来るといっていたこと。



710: ◆L9VMHigN.k 2012/10/23(火) 00:44:20.32 ID:J7edeTcfo


……暁美ほむらとの接触の件を伝える。


マミ「えっ!」

杏子「……キュゥべえが言ってたイレギュラーか」


突然背後に回られたこと。私の友人に執着していること

ただ、いつでも私を殺せる状況にありながら、危害は加えられなかった。


そしてその最後に、ワルプルギスの夜が約一か月後にこの街に来ると言っていた。


マミ「……ワルプルギルの夜が、この街に……?」

杏子「ってーか何がしてえんだソイツ」

711: ◆L9VMHigN.k 2012/10/23(火) 00:50:04.29 ID:J7edeTcfo
マミ「……とにかく、ワルプルギスの夜に向けての準備もそうだけど」

マミ「暁美さんに用心するに越したことは無いわね……」

マミ「キュゥべえが襲われたんだから、尚の事」

杏子「まぁ取り分目的だろ……と言いたい所だけど」

杏子「宣言しておいてオマエを殺らなかったのがわかんねぇんだよなぁ……」

マミ「……それにもし神名さんと繋がっていたとしたら、目も当てられない……」

マミ「その……あなたのお友達は魔法少女ではないのよね?」

マミ「一般人に執着して何が目的なのかしら……」




QB「やぁ!」

712: ◆L9VMHigN.k 2012/10/23(火) 00:54:31.41 ID:J7edeTcfo
マミ「キュゥべえ……!」


……神出鬼没の謎の珍獣。


QB「それは僕から説明するよ」


QBの推測が彼の口から語られた。


鹿目まどかは魔法少女としての素質が有り

それも前代未聞前人未踏な物である、との事。


一度契約して魔法少女になれば

私やマミ、そして杏子をも遥かに凌ぐ……

いや、比べる事自体が野暮な程にまでの最強の魔法少女になる……らしい。


QB「あくまで推測の域を出ないが、取り分重視だろうと言う杏子の考えも……」

QB「無くはない話なんじゃないかな?」


・自由安価

下2レス

714: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2012/10/23(火) 00:57:35.01 ID:4QAZsXnIo
いや、それならば私に危害を加えなかった説明が付かないな
いつでも殺せる……痛めつけることだって可能だったはずだ

715: ◆L9VMHigN.k 2012/10/23(火) 01:03:59.11 ID:J7edeTcfo
いや、それならば私に危害を加えなかった説明が付かない。

いつでも殺せる……痛めつけることだって可能だったはずだ


QB「あくまで推測の域を出ない話、と前置きはした筈だったけど……まぁいいさ」

QB「つまるところ、鹿目まどかの契約阻止が目的と言って良いかもしれないね」

QB「そうだとすれば、君を殺害するか否かはその内の手段の一つでしかないだろう。結局は取らなかったけどね」

QB「説明が付くよりも前に、説明するに値しないね」


・自由安価

下2レス

717: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(チベット自治区) 2012/10/23(火) 01:10:38.38 ID:rtPtgOOmo
まぁ推測ばっかりしても仕方ないね。
こっちでも少し調べてみるから、キューベーは代金代わりに魔法少女狩りの事でも調べておいてくれない?

だが、まどかの契約阻止が目的なら私はむしろ共感するな。
魔法少女の世界にあんな優しい子を巻き込むなんておぞましいことだ。

720: ◆L9VMHigN.k 2012/10/23(火) 01:16:31.22 ID:J7edeTcfo


まぁ推測ばっかりしても仕方がない。


QB「そうだね」


だが、まどかの契約阻止が目的なら私は寧ろ共感する。

魔法少女の世界に、あんな優しい子を巻き込むなんておぞましいことだ。


QB「そうかい」

QB「けど契約するかどうかは彼女の意思次第だ。だから遠慮なく契約を取らせてもらうよ」

QB「それに、彼女の魔法少女の素質を以てすれば」

QB「相手が魔女や魔法少女、誰で有ろうと造作もなく捻じ伏せる事が出来るだろう」

QB「君の言うおぞましい事にはなり得ないんじゃないかな?」

721: ◆L9VMHigN.k 2012/10/23(火) 01:17:30.26 ID:J7edeTcfo


……こっちでも少し調べてみるから

キュゥべえは代金代わりに魔法少女狩りの事でも調べておいてくれないか?


QB「神名あすみの事かい?」

QB「彼女なら今遠征中で、ここ見滝原には居ないけど……」


……は?


QB「……さて、僕はそろそろ立ち去るとしよう」

QB「伝えるべき事も伝えたし、ね」

QB「それじゃあ」


……消えてった。


・自由安価

下2レス

722: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2012/10/23(火) 01:18:43.54 ID:JsItRraho
どうやら肝心のあすみは遠征中らしいけど…これからどうしようか?
こちらから追いかける訳にもいかないだろうし。

724: ◆L9VMHigN.k 2012/10/23(火) 01:26:20.63 ID:J7edeTcfo


どうやら肝心のあすみは遠征中らしいが、これからどうしようか?

こちらから追いかける訳にもいかないだろうし。


マミ「……」

杏子「ちょっくら風見野戻るわ、と言いたい所だけどさ」

杏子「単身で戻ってもアタシん家での二の舞になりそうだしなぁ……」

杏子「っつーか風見野に行ったかどうかもわかんねーし」

杏子「アタシとしてはしばらくココに邪魔させてもらうぜ」

杏子「マミはどうするよ?」

マミ「……」

727: ◆L9VMHigN.k 2012/10/23(火) 01:31:31.47 ID:J7edeTcfo
マミ「当然、あの子の行動を見過ごす訳にもいかないけれど……」

マミ「……私もここに残るわ」


マミ「私が居なくなってしまえば、この街を守れる人が居なくなるし……」

マミ「それに、ワルプルギルの夜も来るそうだし」

マミ「……暁美さんについても少し調べないと……」


……満場一致。

3人ともここに残ることが決定。


728: ◆L9VMHigN.k 2012/10/23(火) 01:34:12.53 ID:J7edeTcfo


……しかしそろそろ日が暮れそうだ。

他に何かマミさん達に話す事はあるか?


・自由安価

下2レス

729: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2012/10/23(火) 01:36:25.62 ID:JsItRraho
今日は魔女退治はどうします?

731: ◆L9VMHigN.k 2012/10/23(火) 01:39:32.40 ID:J7edeTcfo


今日は魔女退治の方はどうするのか?


マミ「……行くわ」

杏子「……アレを見た後だろうが」

杏子「ちょっと無理してんじゃねえのか?」

マミ「大丈夫……」


・自由安価

下2レス

733: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(チベット自治区) 2012/10/23(火) 01:45:35.42 ID:rtPtgOOmo
いや、一人になるほうが危なそうだ。まだ美国織莉子、ほむらがいる。
油断はできない。

734: ◆L9VMHigN.k 2012/10/23(火) 01:53:19.45 ID:J7edeTcfo
まだ油断は出来ない。

美国織莉子とほむらがいる。

一人になるほうが危なそうだ。


マミ「そう、ね……」

杏子「んじゃ、マミはベンチにして魔女狩りと行くか」

マミ「え、でも、私戦え……」

杏子「そんなんじゃ前線出た所でどの道足手まといだっつの」

杏子「あくまでサポート程度で頼むわな」

マミ「……えぇ、分かったわ」

735: ◆L9VMHigN.k 2012/10/23(火) 01:54:19.85 ID:J7edeTcfo
━道中・夜━


……と言う事で魔女探し。


1・廃ビル
2・公園
3・廃工場
4・ショッピングモール
5・美国邸
6・病院
7・立体駐車場
8・自由安価

下2レス

737: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2012/10/23(火) 01:56:30.01 ID:JsItRraho
5

741: ◆L9VMHigN.k 2012/10/23(火) 02:00:03.26 ID:J7edeTcfo


……美国邸に突っ込んでみる。


マミ「……『美国』!?……ここって……!」


そう。美国議員の自宅である。


杏子「しっかしえげつねぇ落書きだな」

杏子「窓も割られまくってるしさ」


下1レスコンマ秒数判定→「魔女」01~50

742: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2012/10/23(火) 02:00:28.21 ID:4QAZsXnIo

747: ◆L9VMHigN.k 2012/10/23(火) 02:05:58.43 ID:J7edeTcfo
杏子「お。居るぞ」


三人ともソウルジェムが反応していた。


マミ「方向からして多分庭の方ね……」

マミ「不法侵入だけれど、仕方がないわ」


━鎧の魔女の結界━


鎧の魔女「■■■■■■■■■■■━━!!」


杏子「んじゃ、とっとと片づけるか」

マミ「えぇ」

749: ◆L9VMHigN.k 2012/10/23(火) 02:06:45.99 ID:J7edeTcfo
スタイル:近接 武器:多節槍

貴女のソウルジェム:
■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□

1・攻撃
2・防御
3・スタイルチェンジ(A:近 B:遠 C:治)
4・安価で武具具現
5・待機
6・逃げる
7・自由安価

下2レス

750: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(チベット自治区) 2012/10/23(火) 02:07:42.34 ID:rtPtgOOmo
7 多節槍で魔女を拘束する

753: ◆L9VMHigN.k 2012/10/23(火) 02:09:01.28 ID:J7edeTcfo
多節槍で魔女を拘束する。

そしてここぞとばかりに。


杏子「死ねェ!!」


杏子の紅の飛槍が魔女を貫いて爆散した。


……弱かった。

757: ◆L9VMHigN.k 2012/10/23(火) 02:10:49.88 ID:J7edeTcfo
杏子「あーあっけねー」

杏子「マミの出る幕無かったじゃん」

マミ「……」


……ん?


杏子「……ってオイ、今日魔法使ってないだろ」

杏子「なんだってそんなに濁ってんだ?」

マミ「え……?」

758: ◆L9VMHigN.k 2012/10/23(火) 02:12:14.67 ID:J7edeTcfo


マミのソウルジェム
■■■■■■■■□□□□□□□□□□□□


760: ◆L9VMHigN.k 2012/10/23(火) 02:13:53.70 ID:J7edeTcfo
マミ「あら、どうしてかしら」

マミ「確かに使ってないのに……」

杏子「……あーしょうがねえ、使えよコレ」

杏子「ただし、三人で分け合おうな」

マミ「え、えぇ……」

761: ◆L9VMHigN.k 2012/10/23(火) 02:14:53.59 ID:J7edeTcfo
マミのソウルジェム
■■■■■■■■□□□□□□□□□□□□



□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□


鎧の魔女のグリーフシード
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□



■■■■■■■■□□□□□□□□□□□□

762: ◆L9VMHigN.k 2012/10/23(火) 02:16:37.27 ID:J7edeTcfo
杏子「葉子はどうすんだ?使うか?」

杏子「使わねえならアタシが貰っとくけど」


1・使う
2・使わない
3・自由安価

下2レス

764: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2012/10/23(火) 02:16:58.74 ID:4QAZsXnIo
1

765: ◆L9VMHigN.k 2012/10/23(火) 02:18:14.30 ID:J7edeTcfo
貴女のソウルジェム
■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□



□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□


鎧の魔女のグリーフシード
■■■■■■■■□□□□□□□□□□□□



■■■■■■■■■■■□□□□□□□□□

766: ◆L9VMHigN.k 2012/10/23(火) 02:20:46.84 ID:J7edeTcfo
杏子「んじゃ後はアタシのモンな。もらっとくよ」


……ん?


下1レスコンマ秒数判定→「誰か居る……?」01~50

767: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2012/10/23(火) 02:21:05.67 ID:JsItRraho
3

770: ◆L9VMHigN.k 2012/10/23(火) 02:23:00.95 ID:J7edeTcfo


……気のせいか。


杏子「んじゃ、今日はもう帰らね?」

杏子「もう居ねーだろ魔女」


・自由安価

下2レス

771: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(チベット自治区) 2012/10/23(火) 02:24:11.08 ID:rtPtgOOmo
そうだね。収穫あったし、帰ろう。

777: ◆L9VMHigN.k 2012/10/23(火) 02:28:51.61 ID:J7edeTcfo


……そうだ。

収穫もあったし、帰るとしよう。


杏子「ンじゃご苦労」

マミ「お疲れ様。何か有ったら何時でも電話して良いわよ?」


━道中・夜━


……さっさと帰らないと寝る時間に響く。

と言うか今日も寝不足なんだ……。


1・直帰
2・自衛隊基地前を通る
3・コンビニによって帰る
4・工場地帯を通って帰る
5・自由安価

下2レス

779: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2012/10/23(火) 02:29:13.94 ID:4QAZsXnIo
3

780: ◆L9VMHigN.k 2012/10/23(火) 02:29:35.24 ID:J7edeTcfo
━コンビニ━


何を買おう?


下2レス

782: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(チベット自治区) 2012/10/23(火) 02:31:15.01 ID:rtPtgOOmo
ドリンク剤

784: ◆L9VMHigN.k 2012/10/23(火) 02:33:40.63 ID:J7edeTcfo


ドリンク剤を買おう。

次に寝不足になった時これで勝つる。


下1レスコンマ秒数判定→「???と接触」01~35

785: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(チベット自治区) 2012/10/23(火) 02:33:57.58 ID:rtPtgOOmo
そい

織莉子がキリカを放置しているのがわからないんだよな。
一度接触のタイミングを狂わされたぐらい、いくらでも挽回がききそうなものだが・・。

787: ◆L9VMHigN.k 2012/10/23(火) 02:35:08.76 ID:J7edeTcfo
━自宅・夜━


そういえば明日から学校だ。

通信教育の。


1・ニュースを見る
2・携帯で掲示板を見る
3・クックパ○ド
4・勉強
5・空手のサイトを見る
6・魔術鍛錬(-20%消費)
7・自由安価

下2レス

789: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2012/10/23(火) 02:35:46.41 ID:4QAZsXnIo
4

790: ◆L9VMHigN.k 2012/10/23(火) 02:36:48.34 ID:J7edeTcfo


……睡眠時間が削られてしまうがやむを得ない。

勉強だ勉強。


━深夜━


もうだめぽ。

寝よう。


791: ◆L9VMHigN.k 2012/10/23(火) 02:37:39.78 ID:J7edeTcfo
Result

貴女のソウルジェム
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

貴女の技・術
・スタイルチェンジ(-15%消費)
・・近接
・・遠距離
・・治癒術
・・・治癒魔法(-5%消費)
・武具具現(-10%消費)
・空手/熟練度:見よう見まね・1

グリーフシード
【未所持】

友好度
鹿目まどか【友人】
暁美ほむら【疑惑】
美樹さやか【友人】
巴マミ【信頼】
佐倉杏子【協力】
志筑仁美【知人+】
千歳ゆま【無関係】【死亡】
美国織莉子【……】
????【険悪】
神名あすみ【興味津々】

792: ◆L9VMHigN.k 2012/10/23(火) 02:38:37.63 ID:J7edeTcfo
━???━


まどか「っはぁ……はぁ……っ……はぁ……!」


まどか「はっ……!はぁ……っ……!っはぁ……!」


まどか「……!」


―――ガチャン!!


まどか「―――!!」

796: ◆L9VMHigN.k 2012/10/23(火) 02:41:08.97 ID:J7edeTcfo
;::む:;:a「ッ……ぁあ……っ……!!」

???「ウフフフフフ―――――ハハハハハハ――――――――!!」


まどか「……ひどい……っ!」


キ;::;ゥ:;:;:え「仕方ないよ。彼女一人では荷が重すぎた」

キ;::;ゥ:;:;:え「でも、彼女も覚悟の上だろう」


;::む:;:a「―――ぁあああああ!」


まどか「そんな…あんまりだよ、こんなのってないよ!」

798: ◆L9VMHigN.k 2012/10/23(火) 02:42:36.51 ID:J7edeTcfo
キ;::;ゥ:;:;:え「諦めたらそれまでだ」

キ;::;ゥ:;:;:え「でも、君なら運命を変えられる」

キ;::;ゥ:;:;:え「避けようのない滅びも、嘆きも、全て君が覆せばいい」

キ;::;ゥ:;:;:え「そのための力が、君には備わっているんだから」


;::む:;:a「――――――――――――――!!!」


まどか「本当なの?」

まどか「私なんかでも、本当に何かできるの?こんな結末を変えられるの?」


;::む:;:a「――――!! ―――――!!!」

800: ◆L9VMHigN.k 2012/10/23(火) 02:43:02.86 ID:J7edeTcfo
キ;::;ゥ:;:;:え「もちろんさ!だから僕と契約して……」



キ;::;ゥ:;:;:え「魔法少女になってよ!」



812: ◆L9VMHigN.k 2012/10/23(火) 20:12:40.73 ID:6gCkoG6oo
━自宅/25 (金)・朝━


……どうにか寝れた。

今日はいよいよ昼に授業が始まる。


見滝原ローカルのテレビで授業が放送されると言う形だ。

評判をチラ見したところ、某国営放送のよりも内容が進んでいるらしい。

どうなってるんだ見滝原の学校教育は。


1・メール
2・電話
3・コンビニ
4・魔女さがし
5・携帯で掲示板を見る
6・クックパ○ド
7・勉強
8・空手のサイトを見る
9・魔術鍛錬(-20%消費)
10・自由安価

下2レス

814: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2012/10/23(火) 20:14:38.07 ID:pfFPpURUo
4

816: ◆L9VMHigN.k 2012/10/23(火) 20:15:22.21 ID:6gCkoG6oo


魔女を探そう。


……何処を?


1・廃ビル
2・公園
3・廃工場
4・ショッピングモール
5・美国邸
6・病院
7・立体駐車場
8・自由安価


下2レス

818: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(チベット自治区) 2012/10/23(火) 20:17:15.36 ID:eiGYqQ+Go
4

たしかそう。

819: ◆L9VMHigN.k 2012/10/23(火) 20:18:47.19 ID:6gCkoG6oo
━ショッピングモール・改装準備エリア━


ショッピングモールとは言え、改装フロアに人気は無い。


携帯『~♪』


……こんな時に電話か。

相手は……さやかだ。


1・出る
2・放って魔女探す。


下2レスレスコンマ秒数判定→「結界発見」01~25

821: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(チベット自治区) 2012/10/23(火) 20:19:41.72 ID:eiGYqQ+Go
1

822: ◆L9VMHigN.k 2012/10/23(火) 20:20:54.16 ID:6gCkoG6oo


……出よう。


――ピッ


さやか『あ、もしもし……葉子?』


……ヒソヒソ声のさやかだった。


さやか『ちょっと聞きたいんだけど……』


さやか『……暁美ほむらって奴、知ってる?』


・自由安価

下2レス

824: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(チベット自治区) 2012/10/23(火) 20:23:28.03 ID:eiGYqQ+Go
ああ、私が病院で見かけたミステリアスな長い黒髪の女の子がその名前だった。それがどうした?

832: ◆L9VMHigN.k 2012/10/23(火) 21:04:33.44 ID:6gCkoG6oo


ああ、私が病院で見かけたミステリアスな長い黒髪の女の子がその名前だった。

それがどうしたのだろうか?


さやか『……居るんだよ……』


……は?


さやか『あんたとまどかの言ってた黒髪ミステリアスにばっちり当て嵌まる奴が……』

さやか『あたし等のとこに転校してきたんだよ……!あのストーカーが!』


・自由安価

下2レス

833: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(不明なsoftbank) 2012/10/23(火) 21:07:05.24 ID:uowh+q0Vo
中学生の転校なんて自由が聞くもんじゃない、ストーカーの件とは関係ないだろう

836: ◆L9VMHigN.k 2012/10/23(火) 21:10:45.53 ID:6gCkoG6oo
中学生の転校なんて自由が利くもんじゃない

ストーカーの件とは関係ないだろう。


さやか『けど出来過ぎてない!?偶然じゃオカシイでしょ!』

さやか『なんでよりにもよってまどかの所……』

さやか『!?』


ん?

さやかの言葉が詰まった。


さやか『……あのストーカー転校生、こっち来た……!』

さやか『ちょっと待って!切るね!』


―ガチャ


……。


839: ◆L9VMHigN.k 2012/10/23(火) 21:13:59.47 ID:6gCkoG6oo


……どうしろと。

と言うかもうすぐ昼か。


1・マミ宅
2・魔女探し
3・家に帰って通信教育
4・マミに電話
5・自由安価

下2レス

841: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(チベット自治区) 2012/10/23(火) 21:14:48.37 ID:eiGYqQ+Go
4

842: ◆L9VMHigN.k 2012/10/23(火) 21:17:17.97 ID:6gCkoG6oo


マミさんに電話しよう。


――ガチャ


マミ『あ、井上さん?』

マミ『今学校なのだけれど……』


……今日は登校出来たのか。


マミ『えぇ……、何時までも休んでいる訳にはいかないから……』


・自由安価

下2レス

843: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2012/10/23(火) 21:20:06.00 ID:pfFPpURUo
ほむらが友人の教室に転校してきたことを話す

846: ◆L9VMHigN.k 2012/10/23(火) 21:23:17.84 ID:6gCkoG6oo


私の友人の教室に、暁美ほむらが転校してきたことを話す。


マミ『……』

マミ『……今日登校して来て良かった……』

マミ『……電話ありがとう。ちょっと動向を探ってみるわ』


・自由安価

下2レス

848: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(チベット自治区) 2012/10/23(火) 21:25:15.13 ID:rRdcTtsko
何かあったら連絡ください。すぐ駆けつけます

852: ◆L9VMHigN.k 2012/10/23(火) 21:27:25.17 ID:6gCkoG6oo


すぐ駆けつけるから、何かあったら連絡くれる様頼んだ。


マミ『えぇ、こちらからもお願いするわね』


―ガチャ


……それにしても、何で今日に限ってこうもイベントが起こる?

こちらとら通信教育始まるんだぞ……


1・マミ宅
2・魔女探し
3・家に帰って通信教育
4・コンビニ
5・自由安価

下2レス

853: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(チベット自治区) 2012/10/23(火) 21:30:16.07 ID:eiGYqQ+Go
5 さやかにメール
  
念のため、帰宅時のまどかの護衛に付き合うよ。
放課後、見滝原中の校門で待ち合わせしない?

858: ◆L9VMHigN.k 2012/10/23(火) 21:34:11.18 ID:6gCkoG6oo


さやかにメールをする。


『念のため、帰宅時のまどかの護衛に付き合うよ。
 放課後、見滝原中の校門で待ち合わせしない?』


……送信。


……相変わらずのさやか、速く返信が来る。


『ありがとう。じゃあ校門で待ってるね!』

『葉子も武術使える仁美も居るからこれで百人力だよ!』

『今日お稽古無いんだってさ!』


……へぇ、仁美が。

これは珍しい。


1・マミ宅
2・魔女探し
3・家に帰って通信教育
4・コンビニ
5・自由安価

下2レス

860: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2012/10/23(火) 21:34:44.71 ID:pfFPpURUo
3

863: ◆L9VMHigN.k 2012/10/23(火) 21:39:50.98 ID:6gCkoG6oo


そろそろ見滝原通信学校講座が始まる時間だ。

家に帰らないと。


━自宅・夕方━


授業を終えた。

二教科学習。

噂通り、やはり平均的な中学生の学習範囲よりも進んだものだった。


……さて、さやか達の所へ行こう。



864: ◆L9VMHigN.k 2012/10/23(火) 21:44:18.40 ID:6gCkoG6oo
━見滝原中学校門━


……既に校門に三人とも居る様だ。

暁美ほむらの方は……と。


……今の所確認できない、が

マミさんの姿は確認できた。

屋上から動向を探ってる所か。


……さやか達と合流しよう。


・自由安価

下2レス

866: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2012/10/23(火) 21:45:12.02 ID:pfFPpURUo
3人に挨拶

870: ◆L9VMHigN.k 2012/10/23(火) 21:48:04.37 ID:6gCkoG6oo


3人に挨拶した。


さやか「おっす」

まどか「こんにちはっ」

仁美「ごきげんよう」


今日の護衛のプランについてどうなってるか?


さやか「……何時ものバーガー屋で作戦会議しようよ」ヒソヒソ

さやか「人がいっぱい居る所じゃ、あいつも馬鹿な事は出来ないだろうし」ヒソヒソ


・自由安価

下2レス

872: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(石川県) 2012/10/23(火) 21:50:56.84 ID:XW/Ywblgo
「まあそれは置いといてまどかは私の嫁な」

876: ◆L9VMHigN.k 2012/10/23(火) 21:56:10.68 ID:6gCkoG6oo


葉子「まあそれは置いといてまどかは私の嫁な」


さやか「!?」

まどか「!?」

仁美「!?」


さやか「……」

さやか「……あっ」


……お?


さやか「なにおー!?まどかはあたしの嫁なんだからね!!」

さやか「こうなったらバーガー屋で白黒つけようじゃない!!」


さやか「……」パチパチ


さやかが高速で目を瞬きしてる。


1・アイコンタクトの一環だろう。バーガー屋に行く
2・目が痛いのだろう。薬屋をすすめる
3・眼科をおすすめする。
4・ゲーセンに行こう
5・他の場所を提案する
6・自由安価

下2レス

877: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(チベット自治区) 2012/10/23(火) 21:57:27.10 ID:eiGYqQ+Go
6 マミさんにテレパシーでバーガー屋に行くことを伝えつつ
  アイコンタクトの一環だろう。バーガー屋に行く

880: ◆L9VMHigN.k 2012/10/23(火) 22:00:55.57 ID:6gCkoG6oo


アイコンタクトの一環だろう。バーガー屋についていこう。


さやか「おーし!あんたが最初に食ってたホットドックにシェイクで勝負だからね!」

まどか「えぇ?!」

仁美「……」オエッ


と、わいわい騒ぎつつマミさんにテレパシーを送る。

こちらの動向について伝える。


マミ『了解。私もそっちへ向かうわ』

マミ『それで少し離れて監視する』

881: ◆L9VMHigN.k 2012/10/23(火) 22:02:12.12 ID:6gCkoG6oo
━バーガーショップ━


店員「いらっしゃいませ!こちらでお召し上がりですか?」


さやか「シェイクに浸すと美味いポテトとホットドックで!」

さやか「葉子もそうだよね?」


1・あれ?メニューは?
2・Take off !!(無駄にネイティブな発音でボケる)
3・シェイクに浸すと美味いポt(ry
4・普通にバーガーとポテトのセット
5・ホットドック
6・フランクフルト
7・スマイル
8・スマイル、テイクアウトで。
9・自由安価

下2レス

883: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(不明なsoftbank) 2012/10/23(火) 22:02:44.85 ID:uowh+q0Vo
2

886: ◆L9VMHigN.k 2012/10/23(火) 22:07:19.12 ID:6gCkoG6oo
葉子「Take Off !!」

店員「えっ」

さやか「えっ」

仁美「えっ」


葉子「……」

店員「……」

さやか「……」

仁美「……」


仁美「ぬ、脱ぐんですの!?飛ぶんですの!?」

さやか「えっ」

店員「えっ」


葉子「……」

店員「……」

さやか「……」

仁美「……」


さやか「お、お持ち帰りすんの!?」

葉子「えっ」

仁美「えっ」

店員「えっ」


葉子「……」

店員「……」

さやか「……」

仁美「……」


・自由安価

下2レス

888: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2012/10/23(火) 22:08:58.01 ID:pfFPpURUo
シェイクに浸すと美味いポテトとホットドックで!

889: ◆L9VMHigN.k 2012/10/23(火) 22:10:26.16 ID:6gCkoG6oo


葉子「……シェイクに浸すと美味いポテトとホットドックで!」

店員「お、お持ち帰りでよろしかったでしょうか……?」

まどか「……」


・自由安価

下2レス

890: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(チベット自治区) 2012/10/23(火) 22:13:11.84 ID:eiGYqQ+Go
店員の手を取り、「お持ち帰りできるんですか?貴女を」

892: ◆L9VMHigN.k 2012/10/23(火) 22:16:16.48 ID:6gCkoG6oo


店員の手を取り……。


葉子「お持ち帰りできるんですか?貴女を」

店員(女)「!!」

仁美「き、キマシタワー!!」

さやか「おい!!早速浮気か葉子!!まどかと言う物がありながら!!」

まどか「あ、あはは……」


店員「お断りします」

葉子「……」

仁美「……」

さやか「……」

まどか「……」


・自由安価

下2レス

894: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2012/10/23(火) 22:17:17.84 ID:pfFPpURUo
ですよねー…すいませんでした
えっと、とりあえずここで食べます

895: ◆L9VMHigN.k 2012/10/23(火) 22:18:42.75 ID:6gCkoG6oo
葉子「ですよねー…すいませんでした」

葉子「えっと、とりあえずここで食べます」

店員「注文を繰り返させて頂きます……」


……。


さやか「ってか葉子」

さやか「もしかしてあんたってガチで……」

仁美「それは禁断の愛の形ですのよ……!」


・自由安価

下2レス

897: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(チベット自治区) 2012/10/23(火) 22:20:16.94 ID:eiGYqQ+Go
誤解しないで、ノリでやっただけ。私にはそういう●●はない。

899: ◆L9VMHigN.k 2012/10/23(火) 22:22:50.16 ID:6gCkoG6oo


誤解するな!

ノリでやっただけ。

私にはそういう●●はない。


さやか「なんだそっかー!あはは……!」

まどか「けどさやかちゃん、何時もわたしをお嫁さんって言ってるよね……」

さやか「あ、んとー。それはだねー……」


……と、他愛ない話の後……。


―――
――

900: ◆L9VMHigN.k 2012/10/23(火) 22:26:49.73 ID:6gCkoG6oo
―――
――



今朝のあの電話の後、まどかのもとに暁美ほむらが来て

保健室を案内してくれる様頼んだらしい。

さやかも付き添い、仁美は少し離れた所から監視。


さやかが言うには、とんでもない電波発言が繰り広げられたとか。


さやか「貴女は自分の人生が、貴いかーとか、家族や友達が大切かーとかさ!」

さやか「なんなのアイツ!文武両道で才色兼備のサイコなストーカーの宗教女!」

さやか「キャラが立ってるってレベルじゃないわよ!」

901: ◆L9VMHigN.k 2012/10/23(火) 22:29:28.08 ID:6gCkoG6oo
仁美「まどかさん」

まどか「うん?」

仁美「本当にこの前のベランダの件以外では面識が無いんですの?」

まどか「うん……常識的にはそうなんだけど……」

まどか「ベランダのも記憶がぼんやりしてて……」

さやか「何それ」

まどか「あのね……」


まどか「……昨日の夜、あの子と夢の中であった……ような……」


さやか「……何それ……」

仁美「ホラー……ですわね」


・自由安価

下2レス

903: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(チベット自治区) 2012/10/23(火) 22:30:30.42 ID:eiGYqQ+Go
マミにテレパシー

904: ◆L9VMHigN.k 2012/10/23(火) 22:33:08.93 ID:6gCkoG6oo


マミさんにテレパシーを送る。


マミ『……えぇ、聞こえてる』

マミ『今、あなた達から少し離れた席に座ってるの』

マミ『聴力強化で聴かせてもらってるわ』


仁美「夢ってどんな夢でしたの……?」

まどか「なんだかよくわかんないんだけど……」

まどか「とにかく変な夢だったの」


・自由安価

下2レス

906: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(チベット自治区) 2012/10/23(火) 22:34:11.32 ID:eiGYqQ+Go
具体的に聞かせてもらえるかな?笑ったりしないから。
その夢ではほむら以外に何か見なかった?

907: ◆L9VMHigN.k 2012/10/23(火) 22:36:51.64 ID:6gCkoG6oo


具体的に聞かせてもらえないだろうか?

笑ったりしない。


まどか「……笑わないでね?ほんとだよ……?」


その夢ではほむら以外に何か見なかった?


まどか「あのね、すっごく大きい化け物?が居てね……?それでね……」

まどか「……これはほんとにぼんやりしてて覚えてないんだけど……」

まどか「白い何かが話しかけてきて……」

まどか「……ごめん、思い出せないよ……」


・自由安価

下2レス

909: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(チベット自治区) 2012/10/23(火) 22:38:39.12 ID:eiGYqQ+Go
化物や白い生物の形は分かるかな?ちょっと絵に書いてほしいんだけど…

910: ◆L9VMHigN.k 2012/10/23(火) 22:41:18.75 ID:6gCkoG6oo


化物や白い生物の形は分かるだろうか?

ちょっと絵にでも書いて欲しいが……。


まどか「う、うん……」


……そして化け物の方の絵は描き上がった。


全体的には女性?の様な形で

足が歯車で出来ており、逆さを向いた目のついていない女性だった。


これのサイズが凄いデカブツで、宙に浮いていた、との事。

そして白い方は……。


まどか「……ごめん、ほんとにぼんやりとしか覚えてないの……」


描けなかった様だ。


911: ◆L9VMHigN.k 2012/10/23(火) 22:44:02.19 ID:6gCkoG6oo


そして夢の中での暁美ほむらはこのデカブツと死闘を繰り広げていたらしい。


さやか「またなんつーメルヘンな……」

仁美「まどかさん自身は覚えていないつもりでも……」

仁美「深層心理には彼女の印象が残っていて、それが夢に出てきたとか……」

仁美「……だとしたら尚更用心するに越したことがありませんわね」

仁美「憶えてないところで何らかの愛憎を抱かれたとすれば、尚の事……」


・自由安価

下2レス

912: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(チベット自治区) 2012/10/23(火) 22:45:25.63 ID:rRdcTtsko
話はここまでにして雑談

916: ◆L9VMHigN.k 2012/10/23(火) 22:46:50.73 ID:6gCkoG6oo


……大体の事情は把握した。

ここまでにして雑談に移ってみよう。

振る話題は……。


・自由安価

下2レス

918: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2012/10/23(火) 22:49:10.57 ID:gy28L0ZH0
これからどうするか

920: ◆L9VMHigN.k 2012/10/23(火) 22:51:28.53 ID:6gCkoG6oo


これからどうするのか?と言う話。


さやか「うーん……とりあえずCD買ってからまどかん家に泊まろうかな、って」

さやか「この分だと恭介のお見舞いはナシかなぁ……」

仁美「……」

まどか「ごめんね……」

さやか「あぁ、良いって良いって。何か有ってからじゃ遅いし……ね?」


……今聞き慣れない名前が出たが。


・自由安価

下2レス

922: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2012/10/23(火) 22:52:09.31 ID:pfFPpURUo
恭介について聞く

925: ◆L9VMHigN.k 2012/10/23(火) 22:54:19.80 ID:6gCkoG6oo


その恭介とは誰か。


さやか「あー、その……何て言うか……」

さやか「幼馴染って言うか、腐れ縁ってやつ?」

さやか「クラスメイトなんだけど、ちょっと入院しててね……」


・自由安価

下2レス

926: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(チベット自治区) 2012/10/23(火) 22:55:43.01 ID:eiGYqQ+Go
つまり友達以上恋人未満ってやつか?

928: ◆L9VMHigN.k 2012/10/23(火) 22:57:43.80 ID:6gCkoG6oo


つまりはアレか。

友達以上恋人未満ってやつか?


さやか「ばっ……!恋人ってそんな……!」

さやか「違うから!断じて違うから!」


……何だこの焦り様。

と言うか恋人"未満"と言ったんだが……。


まどか「さやかちゃん上条くんの事好きなんだよね?」

さやか「まどかまでー!違うってば!」


・自由安価

下2レス

930: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(チベット自治区) 2012/10/23(火) 22:59:30.02 ID:eiGYqQ+Go
上條恭介か…そう言えばそんな名前を聞いたことある気がする。
何か有名な人なのかな?

932: ◆L9VMHigN.k 2012/10/23(火) 23:01:41.50 ID:6gCkoG6oo


上條恭介か…そう言えばそんな名前を聞いたことある気がする。

何か有名な人なのかな?


……とか言ってみる。

カマかけであって実際聞き覚えが無いのだが。

何せ記憶喪失。


さやか「あぁ、多分音楽関係で聞いたんだと思うよ」

さやか「恭介、天才バイオリニストだったから……」

さやか「……腕、怪我しちゃってね……」


・自由安価

下2レス

933: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2012/10/23(火) 23:04:21.77 ID:gNfq/4ano
それは気の毒に…また時間があれば皆でお見舞いにでも行こう

935: ◆L9VMHigN.k 2012/10/23(火) 23:09:14.89 ID:6gCkoG6oo


それは気の毒に……。

また時間があれば皆でお見舞いにでも行こう。


さやか「うん、ありがと」

さやか「恭介もきっと喜ぶと思う」

さやか「葉子ももう分かってると思うけど、クラシックのCDもお見舞いのための物でさ」


あぁ、なるほど。


・自由安価

下2レス

937: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2012/10/23(火) 23:17:42.92 ID:pfFPpURUo
どこの病院に入院しているのか聞いてみる

939: ◆L9VMHigN.k 2012/10/23(火) 23:19:48.61 ID:6gCkoG6oo


どこの病院に入院しているのか聞いてみる。


さやか「うん。場所は―――」


……私と暁美ほむらの居た病院では無かったか。


さやか「んじゃ、そろそろCD屋寄りますか」

まどか「うんっ」

仁美「……えぇ」


―――
――

940: ◆L9VMHigN.k 2012/10/23(火) 23:21:00.18 ID:6gCkoG6oo
━CD屋━


……さて、誰と一緒に居よう?


1・まどか
2・さやか
3・仁美
4・離れて様子を見る
5・自由安価

下2レス

942: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2012/10/23(火) 23:21:54.71 ID:pfFPpURUo
1

943: ◆L9VMHigN.k 2012/10/23(火) 23:24:08.33 ID:6gCkoG6oo


まどかの護衛だ。

まどかと一緒に居よう。


まどか「~♪」


……聴いてる曲は演歌か。


……え、演歌?


944: ◆L9VMHigN.k 2012/10/23(火) 23:25:18.03 ID:6gCkoG6oo


まどか「……!」


……おや?

まどかの様子が……。


まどか「……?」


ヘッドホンを外した。

……何だ?


945: ◆L9VMHigN.k 2012/10/23(火) 23:27:32.79 ID:6gCkoG6oo


マミ『――井上さん!私のソウルジェムが反応してる!』

マミ『この見慣れない反応、多分魔法少女の物だと思う……!』


まどか「誰……?誰なの……?」


……まどかの様子がおかしい。

と言うか一人でどこかに行こうとしてる。


1・まどかに着いていく
2・マミの所へ行く
3・単独行動で反応を追う。
4・自由安価

下2レス

947: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(東京都) 2012/10/23(火) 23:28:49.94 ID:PoDWbMPso
私が見てくるから、さやかと仁美と一緒にここにいなさい。

949: ◆L9VMHigN.k 2012/10/23(火) 23:32:06.33 ID:6gCkoG6oo


自分が見てくるので、さやかと仁美と共にここに居る様に言う。


まどか「わ、わかった……」


……さて、反応を追うか。


━ショッピングモール・改装準備エリア━


……ここって今朝の――


―ガシャァアアン!


……多分魔法少女による物だろう。

耳障りな物音がする。


950: ◆L9VMHigN.k 2012/10/23(火) 23:33:32.85 ID:6gCkoG6oo


音のする方へ向かうと、そこには……。


ほむら「くっ……!」

QB「はぁ……!はぁ……っ!はぁ……っ!


追いかけっこをする暁美ほむらとキュゥべえの姿が有った。

それも命がけの鬼ごっこ、と言った所か。


・自由安価

下2レス

952: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2012/10/23(火) 23:37:51.88 ID:E1rvWEwIO
まずはあいさつ

954: ◆L9VMHigN.k 2012/10/23(火) 23:40:37.75 ID:6gCkoG6oo


やぁ、こんにち――。


ほむら「っ……!くそ……!」


――ッターン!!ッターン!!


QB「はぁ……!はぁ……!」


……スルーされた。

みるみる内に彼女等が離れてく。


・自由安価

下2レス

956: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(チベット自治区) 2012/10/23(火) 23:48:31.53 ID:rRdcTtsko
QBを捕まえる

957: ◆L9VMHigN.k 2012/10/23(火) 23:52:09.40 ID:6gCkoG6oo


キュゥべえを捕まえてやろう。

だがもう、変身しない事には追いつけない筈だ。

かなり遠くに居る。


スタイル:近接 武器:多節槍

貴女のソウルジェム:
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

1・攻撃
2・スタイルチェンジ(A:近 B:遠 C:治)
3・安価で武具具現
4・新たな魔法が使えないか試みる
5・自由安価

下2レス

959: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(チベット自治区) 2012/10/23(火) 23:56:29.02 ID:rRdcTtsko
多節槍でQBを雁字搦めに

960: ◆L9VMHigN.k 2012/10/23(火) 23:58:27.29 ID:6gCkoG6oo


多節槍でQBを雁字搦めにしよう。

と言うかこの距離で届くのか……?


下1レスコンマ秒数判定→「捕獲」01~23

961: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2012/10/23(火) 23:58:42.04 ID:pfFPpURUo

963: ◆L9VMHigN.k 2012/10/24(水) 00:01:07.48 ID:U5bckDL3o


――ジャララッ……!


QB「!?」

ほむら「!?多節槍!?」


――ガシッ!!


……つーかまーえた。


QB「き、君は……!葉子……!」

ほむら「……」

QB「……何を考えているんだい……!?」


・自由安価

下2レス

964: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(チベット自治区) 2012/10/24(水) 00:04:10.91 ID:udH0C+qHo
なんでこの珍獣を追い掛け回してるの?

967: ◆L9VMHigN.k 2012/10/24(水) 00:06:33.60 ID:U5bckDL3o


なんでこの珍獣を追い掛け回してるのか?

暁美ほむら。


ほむら「……そいつはまどかと接触を試みようとしている」

ほむら「彼女だけは、契約させる訳にはいかない……!」

ほむら「だから退いて、そいつ潰せない」


・自由安価

下2レス

969: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2012/10/24(水) 00:08:27.96 ID:RwxJMH8IO
まどかが契約したらまずい理由を聞く

971: ◆L9VMHigN.k 2012/10/24(水) 00:12:59.48 ID:U5bckDL3o


まどかが契約したら不味い理由を聞こう。


ほむら「……っ」

ほむら「……まどか、は……っ……」


……言葉に詰まっている。

どうした、何か言えない理由でもあるのだろうか?


ほむら「……契約させる訳にはいかないわ」

ほむら「まどかは、まどかのままで居れば良い」

ほむら「今まで通り、これからも、普通の女の子として……」


下1レスコンマ秒数判定→「まどか達が来ちゃう」01~50

972: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2012/10/24(水) 00:13:25.89 ID:Am6xTkDGo
あq

973: ◆L9VMHigN.k 2012/10/24(水) 00:15:18.03 ID:U5bckDL3o


……まどか達はちゃんと言いつけを守ってくれてる様だ。

来る気配が無い。


しかし暁美ほむらの言う、契約してはならない理由について……。


・自由安価

下2レス

975: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2012/10/24(水) 00:15:36.53 ID:Am6xTkDGo
QBを引き渡す

979: ◆L9VMHigN.k 2012/10/24(水) 00:18:38.38 ID:U5bckDL3o
彼女にキュゥべえを引き渡す。

放り投げて。


ほむら「……」ガシッ


受け取るその様は、最早生物を相手にする物ではなく

生ゴミを取り扱うかの様な手つきだった。


ほむら「……恩に着るわ。井上葉子」


……彼女から礼を言われるとは思わなんだ。


下1レスコンマ秒数判定→「マミさんが来る」 51~99or00

980: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2012/10/24(水) 00:19:03.18 ID:Am6xTkDGo
あ」

982: ◆L9VMHigN.k 2012/10/24(水) 00:20:17.18 ID:U5bckDL3o


携帯『~♪』


……電話だ。

相手はさやかから。


ほむら「……」


……キュゥべえは今動けない。

彼女に首をロックされている。


1・出る
2・出ない
3・自由安価

下2レス

984: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(チベット自治区) 2012/10/24(水) 00:21:27.97 ID:61iHtTilo

988: ◆L9VMHigN.k 2012/10/24(水) 00:26:31.78 ID:U5bckDL3o


……出ないでおこう。


携帯『――』


……着信音が鳴り止んだ。


QB「……やってくれたね、暁美ほむら」

ほむら「……」グッ...

QB「きゅぷ……!」


首を締める力が強まったようだ。


989: ◆L9VMHigN.k 2012/10/24(水) 00:28:33.92 ID:U5bckDL3o


QB「今回、、まどか、を、、、取り逃がしてしまった様、、、だ、、」


あぁ、彼女達はもうここには居ないのか。


ほむら「そう……」

QB「けれど、、、これでは終わらない、、、よ、、、」

QB「これから、、、も、彼女との契約を取ってみせ―――」


――グチャァッ!!


……キュゥべえの肉体が内側から破裂した。

……もうこれで、魔法少女が産まれる事は無いのだろうか。


ほむら「……こいつを殺してもゴキブリの様に湧いて出る」

ほむら「まぁ、見てなさい」


991: ◆L9VMHigN.k 2012/10/24(水) 00:30:23.33 ID:U5bckDL3o


QB「……まったく、これで撃たれる殺されるのは2回目だよ」


……無傷な新たなキュゥべえが現れた。

けどもう、キュゥべえは死んだ筈じゃ……。


QB「代わりはいくらでもあるけど、無意味に潰されるのは困るんだよね」

QB「……」ムシャムシャムシャ


……死体を食べている……。


995: ◆L9VMHigN.k 2012/10/24(水) 00:34:17.58 ID:U5bckDL3o


QB「きゅっぷい」


……完食した……。


QB「それじゃあ、もう行くね」

QB「ところで、葉子」


……何だ。


QB「君は僕を拘束した」

QB「それをマミが聞いたら……」


QB「……どう思うだろうね?」


・自由安価

下2レス

996: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(チベット自治区) 2012/10/24(水) 00:34:58.23 ID:udH0C+qHo
QBがゴキブリの親戚だと知ったらどう思うかな?


次回 主人公「まどか☆マギカオフライン」 ★3