【安価】シェリー「お前は誰だ」一方通行「影に隠れた」エステル「その姿見せろ!」 前編

513: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/18(火) 08:23:59.04 ID:5+Hq5G7VO
100032とか多すぎィ!

ここから安価
兵法は迅速を尊ぶ、という事で早速結構する

引用元: ・【安価】シェリー「お前は誰だ」一方通行「影に隠れた」エステル「その姿見せろ!」 



とある魔術の禁書目録III Vol.5<初回仕様版>(禁書目録たん&サントラCD付) [Blu-ray]
NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン (2019-04-30)
売り上げランキング: 5,577
514: 1 2017/07/18(火) 09:00:15.49 ID:4BcRcjp6O

 御坂妹「では兵法は迅速を尊ぶ、という事なので早速決行しましょう。とミサカは0が多すぎる気がしましたが流して提案します」


 9982号「わかりました。とミサカは頷きます」




 

 御坂妹「・・・あそこがその施設ですか?とミサカは燃え上がって救急隊員が必死に放水している光景を見ながら問いかけます」


 9982号「そうです。とミサカは少し震えながら答えます」


 御坂妹「では・・・作戦はこうです」


 御坂妹「>>515」



 >>513 一つ多かった(汗

515: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/18(火) 10:10:53.54 ID:tNhb3IKkO
ではまず9982号が20mほど飛び上がってですね、…どうしました?何故フレーメン反応した猫の顔をしているのですか?と、ミサカは問いかけます

続けますね、次に飛び上がった9982号が手から水流弾を30発ほど撃ち、…どうかしましたか?何故苦虫を噛み潰したような顔をしてるのですか?とミサカは訝しみます

517: 1 2017/07/18(火) 13:58:04.22 ID:4BcRcjp6O

 御坂妹「ではまず9982号が20mほど飛び上がってですね」


 9982号「・・・」ポカーン


 御坂妹「・・・どうしました?何故フレーメン反応した猫の顔をしているのですか?と、ミサカは問いかけます」


 9982号「・・・いえ。何でもありませんとミサカは多分変身してでの作戦だと思い込むように考えます」
 

 御坂妹「そうですか。続けますね、次に飛び上がった9982号が手から水流弾を30発ほど撃ち・・・」


 9982号「・・・」ギリッ


 御坂妹「・・・どうかしましたか?何故苦虫を噛み潰したような顔をしてるのですか?とミサカは訝しみます」


 9982号「10032号、ミサカ達の能力は何ですか?とミサカはわかって聞きます」


 御坂妹「欠陥電気です。とミサカは胸を張って答えます」

 
 9982号「そうです、電子制御系能力です。念動系能力の水流操作ではありません。とミサカは根本的な違いを大雑把に伝えます」


 御坂妹「そりゃそうですよ、とミサカは呆れた目で9982号を見たまま答えます」


 9982号「」イラッ


 9982号「では水流弾を撃つことできますか?出来るわけないですよね。とミサカは辛辣に問い掛けて答えます」クスクス


 御坂妹「>>518」

518: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/18(火) 14:03:05.10 ID:2glInDrR0
oh…ユーモア溢れるリラックスさせるためのジョークがまさか通じないとは…と、ミサカは貴様真面目か!と暗にツッコミました

519: 1 2017/07/18(火) 14:40:08.05 ID:4BcRcjp6O

 御坂妹「oh・・・ユーモア溢れるリラックスさせるためのジョークがまさか通じないとは・・・と、ミサカは貴様真面目か!と暗にツッコミます」


 9982号「人命が掛かってるのにジョークなどに構ってられません。とミサカはピシャリと答えます」


 御坂妹「まぁまぁ、そう興奮せずに。・・・落ち着きましたか?とミサカは9982号の肩に手を置いて目と目を合わせ問いかけます」


 9982号「・・・悔しいことに落ち着きました。とミサカはため息をついて答えます」ハァー


 御坂妹「それはよかったです。とミサカは微笑んで本当に落ち着いているのを確認しに、手を離します」


 御坂妹「では改めて作戦を言います」


 9982号「今度は真面目にお願いします。とミサカはフリではない事をベルトを腰に巻いてアピールしつつ聞き出そうとします」


 御坂妹「作戦はこうです。とミサカは今度は真面目に説明します」


 御坂妹「>>520」

520: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/18(火) 16:26:29.03 ID:AlsSHp+IO
まずミサカが変身して、鏡の中からあの中に侵入、戦力を撹乱しつつ内部状況を報告します、とミサカは9982号に通信手段があるのかふと不安になりましたが説明を開始します
そしてミサカが囮になっている間に10031号を引き離すので9982号にらそちらに回って欲しいのですが、10031号に何か識別が可能な特徴はあるでしょうか、とミサカは作戦成功率上昇のため9982号に質問します

524: 1 2017/07/18(火) 18:01:48.70 ID:4BcRcjp6O

 御坂妹「まずミサカが変身して、鏡の中からあの中へ侵入、戦力を撹乱しつつ内部状況を報告します、とミサカは9982号に通信手段があるのかふと不安になりましたが説明を開始します」


 御坂妹「そしてミサカが囮になっている間に10031号を引き離すので9982号にらそちらに回って欲しいのですが、10031号に何か識別が可能な特徴はあるでしょうか、とミサカは作戦成功率上昇のため9982号に質問します」


 9982号「・・・通信手段ですか、とミサカはMNWがこれほどまであればよかったと思ったことはないと項垂れます」ガックシ


 御坂妹「そう言われてみれば・・・とミサカは9982号がMNWにリンクしていないことに気づきます」


 9982号「ミサカは死亡してしまい、ネットワークから除外されてしまった為、MNWへのリンクが不可能なのですとミサカは菱形氏からの説明を用いて説明します」
 

 御坂妹「・・・試してはみたのですか?とミサカは問いかけます」


 9982号「いえ説明を聞いて納得したので一度も・・・」


 御坂妹「試してみてください、もしかしたらその菱形氏は嘘の情報を提供した可能性があります。とミサカはハリーハリーします」


 9982号「わかりました。とミサカは一理の望みを掛けて試してみます」



 どうだった?

 成功    01~49 ゾロ目
 マジだった 50~98 
 
 >>525

525: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/18(火) 18:02:33.52 ID:2glInDrR0
辛子明太子だった

526: 1 2017/07/18(火) 18:24:58.87 ID:4BcRcjp6O

 9982号「・・・」


 御坂妹「・・・ダメですか?とミサカはMNWで全裸待機してますが、一向に来ない9982号の意識を確認できず落胆します」


 9982号「その様です。とミサカは菱形氏の説明が本当だったことに落胆します」
 

 御坂妹「・・・では、こうしましょう。9982号はどこかで待機をして、ミサカが10031号を引き離し連れてきます。とミサカは作戦の訂正を9982号に伝えます」


 9982号「わかりました。では・・・あの第七倉庫をまだ破壊していませんので、そこで待機します。とミサカは事前に壊せなかった倉庫を思い出して10032号に伝えます」


 御坂妹「あの倉庫ですね、わかりました。とミサカは目視で確認し、場所を特定します」


 9982号「では10031号の特徴ですが・・・そもそも確認はシリアルナンバーを聞けば簡単です。とミサカは答えます」
 

 御坂妹「どうしてですか?とミサカは疑問をぶつけます」


 9982号「ミサカ達はミサカを含めて4人だけです。とミサカは1時間前に話したミサカの代わりの490号を忘れずに10032号の疑問に答えます」


 御坂妹「そうなのですか・・・かなり小数なのですね、とミサカは率直に思った感想を述べます」


 9982号「ミサカ達はアマゾン細胞と言う新種の細胞を投与され蘇生されたのは話しましたよね?とミサカは>>510での会話を思い出しながら問いかけます」


 御坂妹「はい、覚えていますよ。とミサカは会話を思い出しながら頷きます」


 9982号「そのアマゾン細胞の採取量はとても少なく稀少なため、実験のために蘇生されたミサカはとてもラッキーと言うことです。とミサカはどや顔で説明をします」ドヤッ
 

 御坂妹「そうですか。とミサカはどや顔の9982号にイラッとしながら理解します」


 9982号「はい。ですのでもし戦闘になった場合は菱形氏の率いるDAの部隊とミサカが変身するアマゾンΣが3体出迎えてきます」


 9982号「10031号はその3体のアマゾンΣの中に居ます。ですのでシリアルナンバーを問い掛けてみてください。とミサカは予測を踏まえて案を述べます」


 御坂妹「わかりました。とミサカは9982号の案に乗ることにします」

527: 1 2017/07/18(火) 18:31:00.93 ID:4BcRcjp6O

 御坂妹「では行って参ります。とミサカは敬礼をします」ピシッ


 9982号「武運を祈ります、とミサカも敬礼を返します」ピシッ




 御坂妹「・・・」


 御坂妹「(まずは中の状況を調べます。とミサカはポケットからデッキを取り出します)」ゴソゴソ,スッ


 御坂妹「変身」キュウェイゥン、キャシャーン、デュゥン


 ガイ(御坂妹)「」シュイーン



 ガイ(御坂妹)[・・・]コソコソ



 実験施設はどうなってる?orどうなってた?
 >>528

528: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/18(火) 18:35:39.44 ID:9kd/fcSx0
火はまだ回っておらず防火装置も作動させているが、かなり目立ってしまったので場所を移る準備中
多くの研究資料、サンプル、蛭魅グッズを持っててんやわんや

530: 1 2017/07/18(火) 19:14:10.77 ID:Z/1YAs7Z0

 ガイ(御坂妹)[・・・まだ第一倉庫から第二倉庫までにしか火は回っていないようですね。とミサカは見渡しがいい司令塔っぽいところから観察します]


 ガイ(御坂妹)[防火装置の働きで火は最小限に収まっていますが、消防隊員はまだ消火活動を続けていますね。ご苦労様です、とミサカは深く頭を下げて謝礼します]ペコリ


 ガイ(御坂妹)[ではまずは・・・おや?]




 菱形「おい!早くその資料を車に乗せろ!」


 「は、はいっ!」タッタッタッ!


 「Σの資料はこっちな回せ!」


 菱形「そのサンプルは東南アジアに売り捌くんだ、うん。向こうの研究者が喉から手が出るほど欲しがってるから高くつく・・・絶対に壊すなよ?」


 「わ、わかりましたっ」ゴクリッ


 「こんな腕の何がいいんだ・・・気味悪いのにっ」ゾワッ


 菱形「さて・・・蛭魅、少し苦しくて暗くて怖いかもしれないけど我慢してくれよ?うん・・・」

 
 菱形「さぁ行こう」タッタッタッ



 
 ガイ(御坂妹)[・・・なるほど菱形氏はシスコンですか。とミサカは見るからにあの行動は異常なのに鳥肌が立ちます]ゾワゾワ


 ガイ(御坂妹)[・・・アマゾンΣと言われるライダーの姿はありませんね。とミサカは見渡して居ないことを確認します]

 
 ガイ(御坂妹)[では移動しましょう。とミサカはライドシューターに乗り込みます]ストンッ




 ガイ(御坂妹)[・・・]


 ガイ(御坂妹)[・・・どこに居るのでしょうか。とミサカは適当にライドシューターで走行しながら捜索を続けます]



 10031号はどこに居た?
 >>531

531: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/18(火) 19:28:10.09 ID:2glInDrR0
巨大なロボット兵器に搭載

533: 1 2017/07/18(火) 19:41:03.40 ID:Z/1YAs7Z0

 ガイ(御坂妹)[・・・ここは何でしょうか?]


 ガイ(御坂妹)[・・・これは・・・巨大なロボット・・・?]


 ガイ(御坂妹)[菱形氏のおもちゃと認識してよろしいのでしょうか・・・]



 ・・・ドカッ! ガハッ!


 ガイ(御坂妹)[!?・・・誰か居るようですね・・・]




 ガイ(御坂妹)[・・・!!]


 10031号「ゲフッ!ケフッ・・・!」ボロボロ


 1号「」グイッ


 10031号「いっぎ・・・ぃ・・・!」


 490号「」ドガァッ!


 10031号「ぶげっ・・・!」ゴプッ


 ガイ(御坂妹)[まさかバレて・・・!]


 ガイ(御坂妹)[止めなくてはなりません。とミサカはミラーワールドから出ます]シュイーン


 ガイ(御坂妹)「今すぐに暴行を止めなさい。とミサカは拷問を行っている二人のミサカに警告します」


 10031号「ぁ・・・?」


 1号「」クルッ


 490号「」クルッ


 ガイ(御坂妹)「・・・?」


 1号「」ポロポロ


 490号「」ポロポロ

 
 ガイ(御坂妹)「(泣いて・・・いる・・・?)」


 ガイ(御坂妹)「(何故拷問をしている二人のミサカが・・・泣いて・・・)」


 ガイ(御坂妹)「(・・・もしかすると菱形が後天的に何かを仕込み、強制的に拷問をさせているのでは?とミサカは推測します)」



 どうする?orどうなる?
 >>534

534: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/18(火) 20:07:06.65 ID:9kd/fcSx0
1号・490号、意に反してベルトを装着
抵抗むなしく変身させられ、御坂妹と交戦に

535: 1 2017/07/18(火) 20:17:28.44 ID:Z/1YAs7Z0

 ガイ(御坂妹)「・・・私は10032号です。貴女方のシリアルナンバーは?とミサカは意思疎通を図ります」


 1号「」


 490号「」


 ガイ(御坂妹)「・・・もう一度聞きます。シリアルナンバーは?とミサカは再び意思疎通を」


 10031号「ミ、ミサカ、は・・・10031号・・・この、ミサカ二人は・・・っ・・・1号と、490号です・・・っ」


 ガイ(御坂妹)「・・・わかりました。1号、490号、お二人は何故・・・泣いているのですか?とミサカは率直に聞きます」


 1号「」スッ


 490号「」スッ

 
 ガイ(御坂妹)「!?。お待ちください、ミサカは戦う意志はありません、とミサカはベルトを腰に巻いたミサカ達を制止を求めます」


 10031号「い、10032号・・・っ・・・無駄、ですっ・・・ミサカ達は・・・っ」


 1号・490号「「・・・ア・・・マ・・・ゾン」」


 『SIGMA』


 アマゾンΣ(1号)「」ボォオオオオ


 アマゾンΣ(490号)「」ボォオオオオ


 ガイ(御坂妹)「っ・・・」


 10031号「うぐっ・・・」

 
 ガイ(御坂妹)「・・・やむを得ません。とミサカは臨戦態勢に入りますっ」ザザッ


 アマゾンΣ(1号)「」ザッ


 アマゾンΣ(490号)「」ザッ

536: 1 2017/07/18(火) 20:29:52.69 ID:Z/1YAs7Z0
ガイ(御坂妹) VS アマゾンΣ(1号) & アマゾンΣ(490号) 
HP339        HP700         HP700
アタック51      アタック92       アタック92
ディフェンス     ディフェンス93     ディフェンス93
戦闘力1032     戦闘力1082      戦闘力1082
 
※攻撃内容は複数選択して可能。コンボが出来ます
※説明:ゾロ目の場合2倍攻撃アップ、避けた際に3ダメージあたえられる
※選択が同じ攻撃の選択の場合、コンマで決まる
※逆に攻撃の選択と回避の選択の場合、成功か失敗で決まる
※カウンターを使った場合、コンマで偶数or奇数orゾロ目で成功かで決まる
※カウンターが成功した場合はコンマ安価の1桁の数値分、倍になる
※タッグバトルの場合は二人同時に攻撃、又はどちらかが攻撃と防御をすると言う様な操作ですること。コンボも可能
例 通常 攻撃&攻撃 防御&攻撃 例 コンボ 攻撃+攻撃&攻撃+攻撃
     3  21  19  21       3   4  23  25

アマゾンΩ 通常攻撃or避ける

1パンチ
2キック
3ショルダーアタック
4ストライクベント(武器召喚)+7
5アドベント(召喚)
6カウンター
7その他

8ディフェンス
9避ける

10必殺技(ヘビープレッシャー)

成功 01~49 ゾロ目
失敗 50~98


アマゾンΣ 2体 通常攻撃or避ける
1殴る      00~16
2キック     68~84        
3カウンター   85~99
4その他     17~33
5ディフェンス  51~67
6避ける     34~50


アマゾンΩ
>>537

00:00:「00」.「00」←で決定
アマゾンΣ&アマゾンΣ
>>538

537: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/18(火) 20:32:00.66 ID:9kd/fcSx0
4+1+6

538: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/18(火) 20:48:52.13 ID:sqtezr5Ro
うりゃ

539: 1 2017/07/18(火) 20:52:32.97 ID:Z/1YAs7Z0

 ガイ(御坂妹)「ベントイン」シュイッ
 http://stat.ameba.jp/user_images/20160512/08/yhan13/a3/2b/j/o0318046213643805416.jpg?caw=800
 

 『ストライクベント』


 ガイは左肩アーマー前部に取り付けられている突召機鎧(とっしょうきがい)メタルバイザーにアドベントカードをベントインする。
 ストライクベントが発動されてメタルホーンが召喚され、それをガイは右手に装着した。


 ガイ(御坂妹)「」ガチャンッ
 http://pbs.twimg.com/media/Big3plmCAAE5zno.jpg


 アマゾンΣ(1号)「」ザザッ!バッ!


 アマゾンΣは跳躍して両手の鋭く尖った爪で引っ掻く攻撃を仕掛ける。ガイはメタルホーンで防ぐと軽く押し退けた。
 押し退けられたアマゾンΣは着地し、体制を整えると拳を構えて再びガイへ接近した。


 ガイ(御坂妹)「ッ!」



 ガイ攻撃        01~19 ゾロ目
 アマゾンΣ攻撃     20~30
 ガイ避ける&攻撃    31~79  
 アマゾンΣ避ける&攻撃 80~90
 相討ち         91~98

 >>540

540: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/18(火) 20:54:07.55 ID:9kd/fcSx0

541: 1 2017/07/18(火) 21:01:12.38 ID:Z/1YAs7Z0

 ガイ(御坂妹)「ムンッ!!」ドガアァッ!!


 アマゾンΣ(1号)「」ドガアァッ!!


 ガイはメタルホーンを装備した右手で渾身の一撃を放つ。
 アマゾンΣの腹部にクリーンヒットし、アマゾンΣは殴り飛ばされ近くに放置されたダンボールの山に突っ込んだ。


 アマゾンΣ(1号)「」ガラガラッ 
 HP496


 アマゾンΣ(490号)「」バッ!


 ガイ(御坂妹)「・・・」ザザッ、ググッ


 ガイは次に迫ってくるアマゾンΣの攻撃を見極めようと両足を広げ身構える。


 
 カウンター

 成功 偶数
 失敗 奇数

 >>542

542: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/18(火) 21:03:01.80 ID:sqtezr5Ro
ていっ

543: 1 2017/07/18(火) 21:12:35.97 ID:Z/1YAs7Z0

 アマゾンΣ(490号)「」ブンッ!


 アマゾンΣは真正面から拳をガイの顔面目掛けて放つ。ガイはそれを見切ると、前屈みになってダンッ!と足を勢いよく地面についた。


 ガイ(御坂妹)「」サッ!ドガッ!


 アマゾンΣ(490号)「」ベキィッ!!


 ガイはアマゾンΣの拳を数mmの差で回避し、アマゾンΣの顔面を殴りつける。
 殴りつけられたアマゾンΣは首から腰を仰け反らせて殴り飛ばされ、地面に叩きつけられる。


 ガイ(御坂妹)「(なるほど、これほどまでに戦闘力を上げられるとは・・・とミサカはアマゾン細胞の恐ろしさに固唾を飲み込みます)」


 アマゾンΣ(1号)「」ザッ


 アマゾンΣ(490号)「」スクッ、ザザッ
 HP648
 

 ガイ(御坂妹)「(それに加えてこの回復力・・・やはり恐ろしいとミサカは再度固唾を飲み込みます)」



ガイ(御坂妹) VS アマゾンΣ(1号) & アマゾンΣ(490号) 
HP339        HP700         HP700
アタック51      アタック92       アタック92
ディフェンス     ディフェンス93     ディフェンス93
戦闘力1032     戦闘力1082      戦闘力1082
 
※攻撃内容は複数選択して可能。コンボが出来ます
※説明:ゾロ目の場合2倍攻撃アップ、避けた際に3ダメージあたえられる
※選択が同じ攻撃の選択の場合、コンマで決まる
※逆に攻撃の選択と回避の選択の場合、成功か失敗で決まる
※カウンターを使った場合、コンマで偶数or奇数orゾロ目で成功かで決まる
※カウンターが成功した場合はコンマ安価の1桁の数値分、倍になる
※タッグバトルの場合は二人同時に攻撃、又はどちらかが攻撃と防御をすると言う様な操作ですること。コンボも可能
例 通常 攻撃&攻撃 防御&攻撃 例 コンボ 攻撃+攻撃&攻撃+攻撃
     3  21  19  21       3   4  23  25

ガイ 通常攻撃or避ける

1パンチ
2キック
3ショルダーアタック
4ストライクベント(武器召喚)+7
5アドベント(召喚)
6カウンター
7その他

8ディフェンス
9避ける

10必殺技(ヘビープレッシャー)

成功 01~49 ゾロ目
失敗 50~98


アマゾンΣ 2体 通常攻撃or避ける
1殴る      00~16
2キック     68~84        
3カウンター   85~99
4その他     17~33
5ディフェンス  51~67
6避ける     34~50


ガイ
>>544

00:00:「00」.「00」←で決定
アマゾンΣ&アマゾンΣ
>>545

544: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/18(火) 21:14:59.48 ID:sqtezr5Ro

545: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/18(火) 21:18:21.06 ID:9kd/fcSx0

547: 1 2017/07/18(火) 21:31:08.14 ID:Z/1YAs7Z0

 ガイ(御坂妹)「(しかし・・・やはり2体を相手にするとこうも分が悪くなるとは・・・とミサカはそう言いつつカードをデッキから引き抜きます)」シュイッ


 『アドベント』


 メタルゲラス「ヴァオォオオオッ!!」


 ガイはメタルバイザーにアドベントカードをベントインする。アドベントが発動されて、鏡からメタルゲラスが召喚された。

 
 アマゾンΣ(1号)「」ザッ


 アマゾンΣ(490号)「」ザッ


 ガイ(御坂妹)「これで2対2です。とミサカは戦況を伝えます」


 アマゾンΣ(490号)「」バッ!


 アマゾンΣ(1号)「」バッ!


 アマゾンΣ2体は同時に飛びかかり、ガイも走り出す。


 ガイ(御坂妹)「左をお願いします。とミサカはメタルゲラスに指示を出しますっ」ダッ!


 メタルゲラス「ヴァオォオオオッ!!」ダダダッ!!


 アマゾンΣ(1号)「」ブンッ!


 ガイ(御坂妹)「ッ!」ブンッ!


 ガイ攻撃        01~19 ゾロ目
 アマゾンΣ攻撃     20~30
 ガイ避ける&攻撃    31~79  
 アマゾンΣ避ける&攻撃 80~90
 相討ち         91~98

 >>548

548: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/18(火) 21:33:48.26 ID:9kd/fcSx0

549: 1 2017/07/18(火) 21:38:45.49 ID:Z/1YAs7Z0

 ガイ(御坂妹)「ぐっ!」バキッ!


 ガイよりも早くにアマゾンΣの拳が顔面を殴りつけ、ガイは蹌踉めくがすぐに踏み止まる。


 アマゾンΣ(1号)「」シュッ!


 ガイ(御坂妹)「くっ・・・!」
 HP247


 ガイ攻撃        01~19 ゾロ目
 アマゾンΣ攻撃     20~30
 ガイ避ける&攻撃    31~79  
 アマゾンΣ避ける&攻撃 80~90
 相討ち         91~98

 >>550

550: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/18(火) 21:44:31.51 ID:9kd/fcSx0

551: 1 2017/07/18(火) 21:50:09.46 ID:Z/1YAs7Z0

 ガイ(御坂妹)「タァッ!!」ドガッ!


 アマゾンΣ(1号)「」バキィッ!


 今度は上手く見切ってガイは空いた脇腹を狙って蹴り込む。
 アマゾンΣは受け身を取るタイミングが取れずガイのキックが脇腹に突き刺さる。


 アマゾンΣ(1号)「」ザザッ
 HP445 

 
 ガイ(御坂妹)「ハァァ・・・ッ」ザッ





 メタルゲラス「ヴァオォオオオッ!!」


 アマゾンΣ(490号)「」ザザッ


 
 メタルゲラス攻撃     01~19 ゾロ目
 アマゾンΣ攻撃      20~30
 メタルゲラス避ける&攻撃 31~79  
 アマゾンΣ避ける&攻撃  80~90
 相討ち          91~98

 >>552 

552: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/18(火) 21:55:14.30 ID:VfCGiHS90
a

553: 1 2017/07/18(火) 22:05:07.07 ID:Z/1YAs7Z0

 メタルゲラス「ヴァオォオオオッ!!」
 http://cdn.amebaowndme.com/madrid-prd/madrid-web/images/sites/13178/5ab81e6cf5b39a58e1d2991365c6bf5d_ada3697e12ef363ecefbb8e142b08a5f.jpg


 アマゾンΣ(490号)「」サッ


 メタルゲラスは猛突進してアマゾンΣに体当たりを繰り出すが、アマゾンΣは闘牛士のようにヒラリヒラリと躱して、手でクイクイッと挑発をし、余裕を醸し出している。
 メタルゲラスはそれを理解しているようで怒りを込めた咆吼をあげ、再び猛突進する。

 
 アマゾンΣ(490号)「」ザザッ!ドガッ!


 メタルゲラス「ヴァオ?!」


 アマゾンΣは猛突進してきたメタルゲラスとの距離を正確に計って、ギリギリまで引きつけたところで右斜めに移動し腹部を殴りつける。
 メタルゲラスは両手で殴られた箇所を抑える。


ガイ(御坂妹) & メタルゲラス VS アマゾンΣ(1号) & アマゾンΣ(490号) 
HP339      HP308      HP445         HP648
アタック51    アタック45   アタック92       アタック92
ディフェンス200 ディフェンス95 ディフェンス93     ディフェンス93
戦闘力1032   戦闘力300    戦闘力1082       戦闘力1082
 
※攻撃内容は複数選択して可能。コンボが出来ます
※説明:ゾロ目の場合2倍攻撃アップ、避けた際に3ダメージあたえられる
※選択が同じ攻撃の選択の場合、コンマで決まる
※逆に攻撃の選択と回避の選択の場合、成功か失敗で決まる
※カウンターを使った場合、コンマで偶数or奇数orゾロ目で成功かで決まる
※カウンターが成功した場合はコンマ安価の1桁の数値分、倍になる
※タッグバトルの場合は二人同時に攻撃、又はどちらかが攻撃と防御をすると言う様な操作ですること。コンボも可能
例 通常 攻撃&攻撃 防御&攻撃 例 コンボ 攻撃+攻撃&攻撃+攻撃
     3  21  19  21       3   4  23  25

ガイ 通常攻撃or避ける

1パンチ
2キック
3ショルダーアタック
4ストライクベント(武器召喚)+7
5アドベント(召喚)
6カウンター
7その他

8ディフェンス
9避ける

10必殺技(ヘビープレッシャー)

成功 01~49 ゾロ目
失敗 50~98


メタルゲラス 通常攻撃or避ける

11突進
12ディフェンス
13避ける

成功 01~49 ゾロ目
失敗 50~98


アマゾンΣ 2体 通常攻撃or避ける
1殴る      00~16
2キック     68~84        
3カウンター   85~99
4その他     17~33
5ディフェンス  51~67
6避ける     34~50


ガイ&メタルゲラス
>>554

00:00:「00」.「00」←で決定
アマゾンΣ&アマゾンΣ
>>555

554: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/18(火) 23:06:09.34 ID:9kn1PnC80
4と11

555: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/19(水) 06:25:06.97 ID:5xMYt83G0
へむ

556: 1 2017/07/19(水) 06:48:58.75 ID:N+zNV2S50

 ガイ(御坂妹)「っ!」ダッ!


 アマゾンΣ(1号)「」ザザッ


 左フックから左足を軸に右足の回し蹴りをガイは繰り出し、アマゾンΣはそれを回避しつつ爪で切りつけようと両手を振るう。
 アマゾンΣの爪がガイの胸部の装甲にかすって小さく火花が飛び散った。


 アマゾンΣ(1号)「」ビュッ!


 ガイ(御坂妹)「ハッ!」ブンッ!


 アマゾンΣは爪での攻撃を止め、握り拳をつくると上から叩きつけるように殴りかかる。
 ガイは優れた腕力でメタルホーンを一気に振り下ろす。


 

 ガイ攻撃        01~19 ゾロ目
 アマゾンΣ攻撃     20~30
 ガイ避ける&攻撃    31~79  
 アマゾンΣ避ける&攻撃 80~90
 相討ち         91~98

 >>557

557: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/19(水) 06:54:22.13 ID:7Boa5/9Z0
うぇい

558: 1 2017/07/19(水) 07:11:48.88 ID:fpVJpnejO

 アマゾンΣ(1号)「」バキィッ!バチィッ!


 ガイはアマゾンΣの攻撃を回避して振り下ろしたメタルホーンの角部分でアマゾンΣを切りつける。
 アマゾンΣの切りつけられた肩から血が飛び散った


 アマゾンΣ(1号)「」ザザッ
 HP394


 ガイ(御坂妹)「まだ戦闘を続けますか、とミサカはどこまでタフネスなのかと呆れながら肩を竦めます」




 メタルゲラス「ヴァォォオォオ!!」ドドドッ!


 メタルゲラスは咆哮を上げてアマゾンΣ目掛けて猛突進する。


 メタルゲラス「ヴァォォオォオ!!」ドドドッ!


 アマゾンΣ(490号)「」ザザッ,ググッ


 
 メタルゲラス攻撃     01~19 ゾロ目
 アマゾンΣ攻撃      20~30
 メタルゲラス避ける&攻撃 31~79  
 アマゾンΣ避ける&攻撃  80~90
 相討ち          91~98

 >>559

559: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/19(水) 07:23:10.55 ID:5gRuO8GAO
ぶもぉ

560: 1 2017/07/19(水) 07:30:35.86 ID:fpVJpnejO

 メタルゲラス「ヴァォォオォオ!!」


 アマゾンΣ(490号)「!?」ドカァアッ!!


 メタルゲラス「ヴァォォオォオ!!」


 アマゾンΣはメタルゲラスにカウンターを仕掛けようとしたが驚異的なスピードに合わせることが出来ず、真正面からメタルゲラスの突進に衝突した。
 メタルゲラスは角にアマゾンΣを引っ掻けたまま突進の勢いを殺し急に止まってアマゾンΣを突き飛ばす。


 アマゾンΣ(490号)「」ズザァアッ!
 HP


 メタルゲラス「ヴァォォオォオ!!」



ガイ(御坂妹) & メタルゲラス VS アマゾンΣ(1号) & アマゾンΣ(490号) 
HP339      HP308      HP394       HP468
アタック51    アタック45    アタック92    アタック92
ディフェンス200 ディフェンス95  ディフェンス93   ディフェンス93
戦闘力1032   戦闘力300     戦闘力1082     戦闘力1082
 
※攻撃内容は複数選択して可能。コンボが出来ます
※説明:ゾロ目の場合2倍攻撃アップ、避けた際に3ダメージあたえられる
※選択が同じ攻撃の選択の場合、コンマで決まる
※逆に攻撃の選択と回避の選択の場合、成功か失敗で決まる
※カウンターを使った場合、コンマで偶数or奇数orゾロ目で成功かで決まる
※カウンターが成功した場合はコンマ安価の1桁の数値分、倍になる
※タッグバトルの場合は二人同時に攻撃、又はどちらかが攻撃と防御をすると言う様な操作ですること。コンボも可能
例 通常 攻撃&攻撃 防御&攻撃 例 コンボ 攻撃+攻撃&攻撃+攻撃
     3  21  19  21       3   4  23  25

ガイ 通常攻撃or避ける

1パンチ
2キック
3ショルダーアタック
4ストライクベント(武器召喚)+7
5アドベント(召喚)
6カウンター
7その他

8ディフェンス
9避ける

10必殺技(ヘビープレッシャー)+70

成功 01~49 ゾロ目
失敗 50~98


メタルゲラス 通常攻撃or避ける

11突進
12ディフェンス
13避ける

成功 01~49 ゾロ目
失敗 50~98


アマゾンΣ 2体 通常攻撃or避ける
1殴る      00~16
2キック     68~84        
3カウンター   85~99
4その他     17~33
5ディフェンス  51~67
6避ける     34~50


ガイ&メタルゲラス
>>561

00:00:「00」.「00」←で決定
アマゾンΣ & アマゾンΣ
>>562

561: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/19(水) 07:36:12.20 ID:5gRuO8GAO
3+11

562: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/19(水) 08:15:31.39 ID:KeeRLKHAO
うりゃ

564: 1 2017/07/19(水) 09:18:14.66 ID:fpVJpnejO

 ガイ(御坂妹)「ッ!」ドドドッ!


 ステップの要領を活かしてリズムよく助走のタイミングを合わせ、ガイは右肩を前に突き出したまま激進する。
 

 アマゾンΣ(1号)「」ザザッ


 ガイ(御坂妹)「」ドドドッ! 


 アマゾンΣは突進してきているガイの動きを目で追い、手首を狙った



 
 ガイ攻撃        01~19 ゾロ目
 アマゾンΣ攻撃     20~30
 ガイ避ける&攻撃    31~79  
 アマゾンΣ避ける&攻撃 80~90
 相討ち         91~98

 >>565

565: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/19(水) 09:21:36.73 ID:tg9XgIrb0
ガイとエグゼイドならどちらがゲーマーとして強いのか

566: 1 2017/07/19(水) 09:45:47.39 ID:fpVJpnejO

 ガイ(御坂妹)「(既に見切ってます、とミサカは手首を掴もうとているアマゾンΣに激突します)」


 アマゾンΣが掴もうとしたのをガイは腕組みをして防止するとそのまま装甲に覆われた右肩でタックルをかます。


 アマゾンΣ(1号)「」ドカァアッ!!


 右肩の装甲がアマゾンΣの鳩尾にめり込んで、アマゾンΣは口から黒色の液体を吐き出す
 左肩のメタルバイバーで体当たりをしなかったのは、せめてもの情けなのだろう。


 アマゾンΣ(1号)「」ドサァッ!
 HP337


 ガイ(御坂妹)「・・・」



 
 メタルゲラス「ヴァォォオォオ!!」

 
 アマゾンΣ(490号)「」ザザッ


 メタルゲラスが猛突進をしてくるのを見て、アマゾンΣは回避しようとする


 
 メタルゲラス攻撃  01~49 ゾロ目
 アマゾンΣ避ける  50~98

>>567

 >>565 うーん・・・どっちでしょうねぇ(苦笑。
     それをまた外伝的なの(ビーストスクワッド)で見てみたいですね

567: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/19(水) 10:06:28.91 ID:jq5KIwvvo
たあっ

568: 1 2017/07/19(水) 11:55:29.22 ID:fpVJpnejO

 メタルゲラス「ヴァォォオォオ!!」


 アマゾンΣ(490号)「」ササッ


 アマゾンΣは目の前まで来たメタルゲラスを右ステップで軽く回避した。


 メタルゲラス「!?!」ドガシャァアンッ!


 回避されたメタルゲラスは、積まれていたダンボール箱の山に激突して、足元が狂い転んでしまう。
 その上から崩れ落ちたダンボール箱が降り注ぐ。


 アマゾンΣ(490号)「」スタンッ


 メタルゲラス「ヴァォォオォオ!!」


 アマゾンΣ(490号)「」ザザッ



 ガイ(御坂妹)「・・・」


 アマゾンΣ(1号)「」


 ガイ(御坂妹)「(このままでは埒が明きませんね。とミサカは自身の体力と疲労のペースを考えます)」



 どうする?orどうなる?
 >>569

569: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/19(水) 12:40:46.46 ID:NLH7NVqm0
こうなったら逞しくて雄々しい立派な角で妹達のお尻をつんつくつんしてやるしかないぜ!執拗なまでに突いて突いて突きまくるしかないぜ!

570: 1 2017/07/19(水) 12:51:30.81 ID:fpVJpnejO

 ガイ(御坂妹)「(当初の目的である10031号の救出はすぐに実行できます。ですが1号と490号も助けなければ、とミサカは苦渋の選択を責められます)」


 アマゾンΣ(1号)「」ザッ


 ガイ(御坂妹)「(こうなったらミサカの逞しくて雄々しい立派な角で1号のお尻をつんつくつんしてやるしかないぜ!執拗なまでに突いて突いて突きまくるしかないぜ!とミサカは考えます)」


 ガイ(御坂妹)「・・・」


 
 ガイ(御坂妹)「(んなことして意味ねーよとミサカは自身に呆れてツッコみます)」 00~99
 ガイ(御坂妹)「(有言実行します)」                       ~

 >>571

571: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/19(水) 12:54:05.55 ID:tarnTKLkO
せい

573: 1 2017/07/19(水) 12:58:09.68 ID:fpVJpnejO

 ガイ(御坂妹)「(んなことして意味ねーよとミサカは自身に呆れてツッコみます)」


 ガイ(御坂妹)「(真面目に何か策を考えなければとミサカは真面目に脳をフル回転させます)」


 メタルゲラス「ヴァォォオォオ!!」ドザァ!


 ガイ(御坂妹)「!?。メタルゲラス・・・!」


 メタルゲラス「ヴァォォオォオ!」スクッ


 アマゾンΣ(490号)「」ザッ


 アマゾンΣ(1号)「」


 ガイ(御坂妹)「・・・さて、どうしましょうか。とミサカは少々焦ります」



 どうする?orどうなる?
 >>574

 つんつんするなら生身の方が良いです

574: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/19(水) 13:02:47.05 ID:NLH7NVqm0
もう手っ取り早くファイナル弁当で2人とも気絶させよう

575: 1 2017/07/19(水) 13:15:51.43 ID:fpVJpnejO

 ガイ(御坂妹)「・・・仕方ありません。ここは手荒ですが、とミサカはデッキからカードを引き抜きます」シュイッ


 『ファイナルベント』


 メタルゲラス「ヴァォォオォオ!!」ダンッ!ドドドッ!


 アマゾンΣ(490号)「」ザッ


 アマゾンΣ(1号)「」ザザッ


 ガイ(御坂妹)「ミサカ達には寝てもらいます。とミサカは飛び上がりますっ」バッ!


 メタルゲラス「ヴァォォオォオ!!」ドドドッ!


 ガイ(御坂妹)「そしてミサカはメタルゲラスの肩に足を置きますっ」


 ガイ(御坂妹)「ッ!」スタンッ!ドドドッ!



 成功 01~60 ゾロ目
 失敗 61~98

 >>576

576: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/19(水) 13:21:20.07 ID:iNO620dzO
そおい

577: 1 2017/07/19(水) 13:50:09.67 ID:fpVJpnejO

 メタルゲラス「ヴァォォオォオ!!」ドドドッ!


 アマゾンΣ(1号)「」ドカァアッ!


 アマゾンΣ(490号)「」バキャアッ!


 ガイ(御坂妹)「っ・・・」スタンッ!


 アマゾンΣ(1号)「」バタッ


 アマゾンΣ(490号)「」フラフラ,バタンッ


 ガイ(御坂妹)「・・・成功ですね、とミサカはホッと安堵のため息をつきます」ホッ

 
 10031号「い、10032号・・・1号と490号は・・・」


 ガイ(御坂妹)「ご心配なく、気絶させただけです。とミサカは焦っている10031号に伝えます」ポンッ


 10031号「そうですか・・・とミサカは安堵のため息をつきます」ホッ


 ガイ(御坂妹)「では・・・9982号が待っています、すぐに向かいましょうと10031号を催促します」


 10031号「9982号が・・・。・・・わかりました。とミサカは頷きます」


 ガイ(御坂妹)「・・・1号と490号ももちろん連れていきます。とミサカは2体を担ぎます」


 

 どうする?orどうなる?
 >>578

578: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/19(水) 14:09:30.35 ID:hAl15lx3o
美琴の家で戦勝報告

579: 1 2017/07/19(水) 17:42:46.54 ID:fpVJpnejO

 ガイ(御坂妹)「居ました。とミサカは第七倉庫の物陰に隠れている9982号を見つけ出します」


 9982号「!。10032号・・・ですか?とミサカはサイの様なライダーに問いかけます」


 ガイ(御坂妹)「はい、ミサカは10032号です。とミサカはアマゾンΣのままの1号と490号を担ぎ直して返答します」グイッ


 10031号「9982号・・・!」ダキッ


 9982号「10031号・・・!」ギュウッ


 10031号「ご無事でしたか、とミサカは・・・ミサカは・・・っ」ギュウッ


 9982号「10031号もご無事で・・・」ギュウッ


 ガイ(御坂妹)「・・・感動の再開を分かち合いたいのは山々なのですが、すぐにでも退避しましょう。とミサカは消火活動が終了したのを確認して、提案します」


 9982号「!。そうですね、とミサカは10032号の提案に賛成します」


 10031号「ミサカも賛同します。とミサカは頷きます」





 ガイ(御坂妹)「さて、逃げ切ることはできました。とミサカは公園のベンチに1号と490号を座らせて変身を解きます」キュキーン


 9982号「・・・では、さっそく一方通行のところへ向かいましょうとミサカは


 御坂妹「待ってください、とミサカは9982号の行動を制止させます」


 9982号「何故止めるのですか?とミサカは10032号の制止に疑惑を持ちます」


 御坂妹「9982号達のこれまでの行いを予想して一方通行は確実にミサカ達を目の敵にしています。そもそも一方通行の居場所はわかるのですか?とミサカは率直に問いかけます」


 9982号「それは・・・とミサカはどもって俯きます」


 御坂妹「まずは説得者を増やしましょう。とミサカは提案します」


 10031号「説得者ですか?とミサカは首を傾げます」


 御坂妹「はい。少々お待ちください、とミサカはデッキを再び取り出して水溜まりに翳します」ゴソゴソ,スッ

580: 1 2017/07/19(水) 17:49:18.51 ID:fpVJpnejO

 御坂「くぅ~・・・くぅ~・・・」ムニャムニャ


 黒子「ついしぇきー・・・ぼくみぇちゅ~・・・」ムニャムニャ


 ガイ(御坂妹)[]シュイーン


 ガイ(御坂妹)「土足で失礼します、とミサカは寝起きどっきりをする番組の司会者のように小声で言います」ヒソヒソ,コソコソ


 御坂「くぅ~・・・」 


 黒子「私は、ちょーき・・・けっしぇんタイプなのですのぉ・・・」ムニャムニャ


 ガイ(御坂妹)「お姉様、お姉様。起きてください。とミサカは隣で事件を解決しそうになっている夢を見つつ寝ている白井黒子さんを起こさないように声をかけます」


 御坂「んみゅぅ~・・・ゲコ太~・・・」デレー


 ガイ(御坂妹)「・・・」ハァー



 どうする?
 >>581

581: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/19(水) 17:57:10.57 ID:NLH7NVqm0
みこっちゃんの鼻の穴2つと口にチューブワサビぶにゅっ!!!

582: 1 2017/07/19(水) 18:11:02.33 ID:fpVJpnejO

 ガイ(御坂妹)「・・・仕方ありませんね」


 ガイ(御坂妹)「鼻の穴2つと口にチューブワサビぶにゅっとしよう、とミサカは考えましたがワサビが無いので実行でないためこのままお待ち去りします」ヒョイッ


 御坂「くぅ~・・・」


 ガイ(御坂妹)「・・・そうですね・・・もう一人連れていきましょうか、とミサカは金髪椎茸さんを思い浮かべます」



 
 食蜂「すぅ・・・すぅ・・・」


 ガイ(御坂妹)[見つけました。とミサカは変身させたお姉様を担いだまま食蜂さんの部屋へと入ります]シュイーン


 ナイト(御坂)「くぅ~・・・」


 ガイ(御坂妹)「・・・食蜂さん、起きてください。とミサカは同じく小声で声をかけます」


 食蜂「んぅ・・・」



 起きた  01~50 ゾロ目
 起きない 51~98

 >>583

583: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/19(水) 18:17:21.92 ID:QebSW16/O
ウェイクアップ!

584: 1 2017/07/19(水) 18:28:10.30 ID:fpVJpnejO

 食蜂「・・・すぅ・・・すぅ」


 ガイ(御坂妹)「・・・チッ。とミサカは思いっきり舌打ちをして机辺りを探ります」



 ファム(食蜂)「すぅ・・・すぅ・・・」


 ナイト(御坂)「くぅ~・・・」


 ガイ(御坂妹)「これでOKです。とミサカは食蜂さんもっ、担ぎミラーワールドへ入りますっ」シュイーン





 ガイ(御坂妹)[]シュイーン


 ガイ(御坂妹)「ただいま戻りました。とミサカはお姉様と食蜂さんを担いだまま着地します」スタンッ


 ファム(食蜂)「すぅ・・・」


 ナイト(御坂)「くぅ~・・・」


 9982号「・・・何故お二人は変身したまま寝ているのですか?とミサカは素朴な疑問を10032号に問いかけます」


 ガイ(御坂妹)「お二人とも起きなかったかです、とミサカは簡潔に説明します」


 9982号「そうですか。とミサカは簡潔過ぎると思いながら納得します」コクリ



 どうする?orどうなる?
 >>585

585: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/19(水) 18:36:56.81 ID:QebSW16/O
変身を解除させて、起こそうとする

586: 1 2017/07/19(水) 19:01:34.02 ID:fpVJpnejO

 御坂妹「とりあえずミサカは変身を解きました、次はお姉様と食蜂さんです。とミサカは最初にお姉様のデッキを外しにかかります」カチャッ


 ナイト(御坂)「くぅ~・・・」キュキーン


 御坂妹「デッキは手に握らせておきます。次は食蜂さんです、とミサカは食蜂さんのデッキを外しにかかります」カチャッ


 ファム(食蜂)「すぅ・・・すぅ・・・」キュキーン


 御坂妹「これでよし、とミサカは食蜂さんの手にデッキを握らせておきます」


 10031号「では起こしますか?とミサカは10032号に問いかけます」


 御坂妹「はい、起こしましょう。とミサカは10031号の問いかけに答えます」コクリ 


 9982号「・・・ミサカがお姉様を起こしてよろしいでしょうか?とミサカは10032号と10031号に問いかけます」

 
 10031号「はい、構いません。とミサカはある意味感動の再開なのを直感で感じとり、お姉様を起こす権利を9982号に譲ります」


 9982号「ありがとうございます、10031号。とミサカは深々と頭を下げて心底喜びます」ペコリ


 9982号「・・・お姉様、起きてください。とミサカは肩を揺すってお姉様を起こそうとします」ユサユサ


 御坂「んぅ・・・んぇ?・・・え?え?」パチクリ


 9982号「おはようございます。とミサカは・・・お姉様に抱きついて喜びを露にしますっ」ダキッ,ギュウッ


 御坂「んわぁあっ!?えっ!?ど、どうしたのよ、アンタッ」アセアセ

 
 御坂妹「お姉様、おはようございます。とミサカも9982号と同様にお姉様に挨拶をします」


 御坂「えっ?あ、お、おはよう・・・ってあ、あれ?・・・な、何でアンタ達3人も集まってるのよ?」アセアセ


 9982号「お姉様・・・ミサカを・・・ミサカの個体を覚えていますか?と・・・ミサカは・・・お姉様にこれを差し出します」スッ


 御坂「・・・。・・・え・・・?そ、れ・・・ゲコ太、バッジ・・・?」

587: 1 2017/07/19(水) 19:30:14.65 ID:N+zNV2S50

 9982号「そうです。去年の8月15日に初めてお姉様と出会って譲り受けた物です・・・と、ミサカは、お姉様に、説明・・・します」ポロポロ


 御坂「ア、アンタ・・・ど、どう、して・・・!?」


 御坂妹「説明に入る前に食蜂さんを起こすのを手伝ってください。とミサカは揺すっても起きない食蜂さんにウンザリしながら要求します」ユサユサ


 食蜂「すぅ、すぅ、すぅ」




 食蜂「んもぉぉ~・・・いきなり電気で目覚ましなんて酷いじゃなぁい」プンスコ


 御坂妹「起きなかった食蜂さんが悪いのです、とミサカはペッと唾液を吐きつつ悪態をつきます」ペッ


 食蜂「・・・え?何?私が悪いのぉ?」


 御坂「そ、それはさておき!ど、どういうことなのか説明しなさいよ!?」


 御坂妹「はい、もちろんです。・・・これから9982号と10031号に説明をしてもらいます。とミサカは一歩下がります」

 
 9982号「・・・お姉様、食蜂操祈さん。信じられないような内容ですが、どうか心してお聞きください。とミサカは覚悟を決めて説明します」
 



 9982号「・・・以上がこれがこれまでの現状です。とミサカは今までの経緯を全て話終えます」


 御坂「・・・によ・・・っ、何よ、それっ・・・!?」ギッ


 食蜂「・・・そんな実験をしていた、だなんてねぇ・・・」


 9982号「これは統括理事会にも漏らすことは許されなかった実験なので、外部には一切触れていません。とミサカは菱形氏の徹底していた管理の様子を元に答えます」


 食蜂「そう・・・」


 10031号「・・・」



 10031号「お姉様、食蜂さん。どうかご協力をお願い申し上げます。とミサカは頭を深く下げてお二人に頼み込みます」  61~98 ゾロ目
 10031号「・・・実は、食蜂さんにとっても嬉しいような酷い話が一つあります。とミサカは・・・目を伏せて伝えます」 01~60 71~85

 >>588

588: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/19(水) 19:38:11.87 ID:5xMYt83G0

589: 1 2017/07/19(水) 19:51:10.99 ID:N+zNV2S50

 10031号「お姉様、食蜂さん。どうかご協力をお願い申し上げます。とミサカは頭を深く下げてお二人に頼み込みます」
 
 
 食蜂「・・・もちろんよぉ。だから、顔を上げなさぁい」


 御坂「そうよ、私達が絶対にその菱形ってやつを叩きのめしてやるわっ」


 10031号「ありがとうございます、とミサカは食蜂さんに言われた通りに顔を上げます」


 御坂妹「ミサカからもお礼を申し上げます、ありがとうございます。とミサカはお姉様と食蜂さんに頭を下げます」ペコッ


 9982号「ミサカも同様に、ありがとうございます。とミサカは頭を下げます」ペコリ


 食蜂「いいのよぉ・・・それでどうするか、決めてるのかしらぁ?」


 御坂妹「はい。お二人に一方通行の説得者をお願いしたいのです。とミサカは事前に決めていた事を話します」


 御坂「説得って・・・」


 9982号「恐らくミサカ達では絶対に一方通行との会話は無理です、とミサカは10032号に言われたことを元に説明します」


 御坂妹「ですので、ミサカ達に関係が深いお二人に説得者をお願いしたいのです。とミサカは続いて説明します」

 
 食蜂「そう言うことねぇ・・・わかったわぁ。その役引き受けるわよぉ」


 御坂「・・・私も引き受けるわ」


 御坂妹「ありがとうございます、とミサカは再度頭を下げてお礼を申し上げます」ペコリ




 どうする?orどうなる?
 >>590

590: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/19(水) 20:28:36.46 ID:5xMYt83G0
1号と450号が目を覚ます

592: 1 2017/07/19(水) 20:36:45.92 ID:N+zNV2S50

 御坂「・・・ところで、さ」


 食蜂「私も気になってたわぁ・・・あのトカゲは何?」


 御坂妹「・・・忘れていました。とミサカは1号と490号の存在を忘れていたことに気付きます」


 御坂「1号と490号って・・・蘇生された妹達なの?」


 9982号「そうです、一番最初に蘇生されたミサカとミサカの代わりに蘇生されたミサカです。とミサカはお姉様に答えます」


 食蜂「代りって?」


 10031号「実を言うと9982号は用済みとなってしまったため実験施設を破壊して逃げてきたのです。とミサカは2時間前の会話を思い出しながら答えます」


 食蜂「そう・・・」


 1号・490号「「・・・」」パチッ


 御坂「あ、起きたわよ」


 御坂妹「・・・」スッ




 二人は?

 正気に戻ってる 01~49 ゾロ目
 操られたまま  50~98

 >>592

593: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/19(水) 20:37:27.24 ID:5xMYt83G0

594: 1 2017/07/19(水) 20:52:28.17 ID:N+zNV2S50

 1号「・・・ここは、とミサカは鳩尾辺りを抑えつつ辺りを見渡します」サスサス


 940号「ミサカは一体・・・とミサカも同様に辺りを見渡します」キョロキョロ


 御坂妹「・・・どうやら正気に戻っているようですね」


 1号「・・・10031号?」


 10031号「」ビクッ


 御坂妹「ミサカ達はあの実験施設から抜け出てきたのです。とミサカは1号と490号に教えます」


 1号「・・・そうですか・・・とミサカは我ながら信じられない現状に戸惑いつつ納得します」


 490号「・・・ミ、ミサカ達は・・・どうなるのですか?とミサカは恐怖に震えながら問い掛けます」
 
 
 9982号「・・・1号、490号、貴女達に応援を要請します。とミサカはお二人に伝えます」


 1号「応援・・・?とミサカは首を傾げて訪ねます」


 940号「どういう事ですか?とミサカは1号に縋り付いて離しません」


 9982号「・・・ミサカ達の命はミサカ達のものです。菱形氏に再びこの世に生を受けさせてもらったことには・・・感謝の意があります」


 9982号「>>595」



 >>591 今んとこアマゾンズに関する安価ではないのですけど・・・

596: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/19(水) 21:06:17.57 ID:BIoEwrVGo
食蜂さんを守り抜くため
ミサカは一致団結します

598: 1 2017/07/19(水) 21:20:53.51 ID:N+zNV2S50

 9982号「故に、止めなければなりません」


 9982号「命の恩人である人物が悪の手に染まろうとしているのであれば・・・例え染まっていたとしても止めなくてはならないのです。とミサカは小さな菱形氏への感謝を思い、1号と490号に再度協力を要請します」


 10031号「9982号・・・」
 
 
 9982号「食蜂さんを守り抜くためにもミサカは・・・いえ、ミサカ達は一致団結しなければなりません」


 1号「・・・」


 490号「・・・わかりました。とミサカは9982号の意志を受け入れます」


 1号「・・・ミサカも、賛同します。とミサカは490号と同様に頷きます」


 10031号「・・・ミサカもです」


 9982号「・・・ありがとうございます。とミサカは1号と490号、10031号に感謝の意を込めて一礼をします」ペコッ


 食蜂「・・・えっと~?話が終わったところで何なのだけどぉ・・・?」


 9982号「何でしょうか?とミサカはせっかく良い雰囲気だったのを邪魔しやがってと白い目で食蜂さんの方を見ます」ジトー


 食蜂「いやいやだって・・・何で私が守られないといけないのぉ?」


 9982号「・・・話していませんでしたが・・・」




 
 9982号「・・・食蜂さん、0号・・・いえ、ドリーも蘇生されています」 00~49 
 9982号「>>599」 台詞安価                     50~99
 
 >>599

599: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/19(水) 21:22:47.73 ID:i7ej9W7LO
0号もザオリクされてるんです、とミサカは伝えます

600: 1 2017/07/19(水) 21:39:24.05 ID:N+zNV2S50

 9982号「0号もザオリクされてるんです、とミサカは伝えます」


 食蜂「・・・。・・・。・・・。・・・0号・・・ドリー・・・が?」


 御坂「えっと・・・ザオリクって?」


 10031号「ドラゴンクエストシリーズに登場する呪文であり、対象一人を確実に戦闘不能状態から復帰させる完全蘇生呪文。つまり蘇生です。とミサカはお姉様に説明します」


 食蜂「・・・な、何言ってるの?だって・・・ドリーは、研究者に引き取られて・・・」


 9982号「その後・・・保管されていたのです」


 食蜂「!?」 

 
 9982号「そしてその遺体を菱形氏が受け取り、第二上位個体として利用するため蘇生さえたのです。とミサカは菱形氏がこれまで行ってきた行動を元に説明します」


 御坂「第二上位個体・・・?」


 10031号「ミサカ達を管理するための存在です。打ち止めとは対になる0号を使うことにより打ち止めと同じく直接命令を下すことが出来るのです」


 御坂妹「しかしミサカ達にはMNWは既に抹消されて使えないのでは?とミサカは疑問をぶつけます」


 1号「だからこそ別のネットワークを作り出し、それにリンクさせようと菱形氏は考えていたのです。とミサカは菱形氏からの説明を元に説明します」


 食蜂「・・・本人、なの?ドリー、は・・・」


 9982号「はい。いくつも個体があるミサカからオリジナルと言えばおかしいですが・・・彼女は100%、0号、もしくはミサカ00000号・・・」


 9982号「ドリーです。とミサカは事実を明らかにします」


 食蜂「・・・」フラッ


 御坂「わっと!?」ガシッ!


 食蜂「ご、ごめんなさい・・・御坂さん・・・」ガクガク

 
 御坂「だ、大丈夫?立ってられないみたいだけど」アセアセ


 10031号「大丈夫ですか?とミサカはやはり聞かせるべきでは無かったのでは、と9982号に問い掛けます」

 
 9982号「いえどちらにせよ、真実からは逃れられませんと10031号に答えます」


 御坂「どういう事?食蜂、0号って、ドリーって誰よ・・・?」


 食蜂「・・・」



 どうする?orどうなる?
 >>601

601: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/19(水) 21:42:24.98 ID:i7ej9W7LO
みさきち「…親友よぉ。大人の都合に振り回されて…そして、幼くて非力だった私が救えなかった、本当に喪いたくなかった友人。」

602: 1 2017/07/19(水) 21:56:24.74 ID:N+zNV2S50

 操祈「・・・親友よぉ。大人の都合に振り回されて・・・そして、幼くて非力だった私が救えなかった、本当に喪いたくなかった友達・・・」ポロポロ


 御坂「友、達・・・?」


 食蜂「・・・」ポロポロ、グスッ


 食蜂「・・・私が、当麻さんを追ってこの街に来た頃よ。まだ・・・5,6歳だったかしら・・・」ポロポロ




  
 食蜂「・・・そうして、後は看取さんに任せたわ」


 御坂「・・・食蜂・・・アンタ、だから・・・だから・・・私にいつも付きまとってたの?」


 食蜂「言い方が気にくわないけどぉ・・・。・・・ふふっ・・・そう、ねぇ・・・」


 食蜂「そうなるわよねぇ・・・恥ずかしいわぁ」


 御坂「・・・」


 御坂「・・・。・・・っ・・・。・・・操祈っ」


 食蜂「・・・え・・・?」

 
 御坂「>>603」

603: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/19(水) 22:08:09.08 ID:7Boa5/9Z0
……ドッ、ドリー、だよ?

604: 1 みこっちゃん・・・そこはカッコイイ台詞を言って欲しかったw 2017/07/19(水) 22:16:52.05 ID:N+zNV2S50

 御坂「・・・。・・・ドッ、ドリー、だよ?」


 食蜂「・・・」


 9982号「・・・」


 10031号「・・・」


 1号「・・・」


 490号「・・・」


 御坂妹「・・・」


 御坂「・・・ちょ・・・ちょっと!?何か、い、言ってよね!?」


 9982号「・・・いえ正直そこは何かカッコイイ台詞言うのかと思っていました。とミサカはガッカリします」


 1号「同じく。とミサカはため息をつきます」ハァー


 490号「同じく。とミサカは落胆します」


 10031号「同じく。とミサカも落胆します」


 御坂妹「せっかく名前で食蜂を呼んだのにわざわざモノマネかよ、とミサカはツッコみます」


 御坂「ア、アンタ達ねぇぇぇ・・・!」


 食蜂「・・・御坂さぁん」


 御坂「えっ?あ、な・・・何?」


 食蜂「・・・ >>605」





 み、みこっちゃんなりの励ましなんだよね!きっと・・・うん!きっとそうだ!

605: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/19(水) 22:44:22.49 ID:7Boa5/9Z0
ありがとう。ただぁ、類似力は皆無どころかマイナスだけどぉ。

607: 1 2017/07/19(水) 22:55:25.56 ID:N+zNV2S50

 食蜂「ありがとう。ただぁ、類似力は皆無どころかマイナスだけどぉ」


 御坂「ぐっ・・・はいはい、どうせそう言われると思ってましたっ」


 食蜂「・・・でも・・・ありがとう」ギュッ


 御坂「えっ?しょ、食蜂・・・」アセアセ


 食蜂「・・・少しは落ち着いたわぁ。あの子のために・・・私は命を賭ける勇気力、100万倍になったんだぞ☆」クスッ


 御坂「・・・そう。それなら・・・よかった」クスッ
  

 1号・490号・9982号・10031号・御坂妹「「「「「(ほー、あれが噂のみさみこ・・・とミサカは禁書18巻で発生した現象を目の当たりにして釘付けになります)」」」」」


 食蜂「・・・ん、もう大丈夫よぉ」スクッ


 御坂「・・・食蜂」


 食蜂「操祈」


 御坂「え?」


 食蜂「・・・そう呼んで欲しいかなって、思ったから言っただけよぉ」


 御坂「・・・(素直じゃないわね。ったく・・・)・・・操祈」


 食蜂「なぁに?御坂さぁん」


 御坂「>>608」

608: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/19(水) 23:04:03.69 ID:xf386qDd0
美琴、でいいわよ。私も。

609: 1 2017/07/19(水) 23:25:12.55 ID:N+zNV2S50

 御坂「美琴、でいいわよ。私も」


 食蜂「・・・そぉ?じゃあ・・・美琴さん♪」


 御坂「ん・・・何か、変な感じするけど、悪くないわねっ」クスッ


 食蜂「んもぅ、素直じゃないんだからぁ」クス


 御坂「はいはい、悪かったわね・・・で、話はそれで全部ってことね?」


 9982号「はい、全て話しました。とミサカはまだ報告していない情報は無いことを確認します」
 

 食蜂「じゃあ・・・明日にでも一方通行さんを探すのぉ?」


 1号「そうですね。と言うより明日には実験施設での火災は報道されて、一方通行も動くはずです。とミサカは予想を告げます」

  
 御坂「あぁ、それもそうか」


 食蜂「じゃあ・・・明日打ち止めちゃんの住んでるアパートに行きましょうかぁ」


 御坂妹「いえ、言っても無駄です。とミサカは食蜂さんの意見に反論します」


 食蜂「あらぁ、どうしてぇ?」


 御坂妹「一方通行はここ数週間ずっと家に帰っていないそうなので、恐らく上位個体の所には居ないでしょう。とミサカは上位個体からの情報を元に話します」


 食蜂「そうなのぉ・・・じゃあ、どうしましょうかぁ・・・」



 どうする?
 >>611

612: 1 2017/07/20(木) 07:11:11.31 ID:hDXX09mJO

 食蜂「・・・まぁ、明日隈無く探してみましょう?果報は寝て待つってことで」


 9982号「そうですね。とミサカは食蜂さんの案に賛成します」


 御坂妹「ミサカも賛同します。とミサカはとりあえず冥土帰しに頼んで4人の寝床を確保することを模索します」


 食蜂「じゃあそう言うことで・・・今は戻りましょうねぇ」フアァ~


 御坂「あぁ、私もそれに賛成。・・・アンタ達、気を付けて行きなさいよ?」


 10031号「はい、わかってます。とミサカはお姉様の指示を黙認します」


 食蜂「それじゃぁ、変身」キュウェイゥン、キャシャーン、デュゥン


 御坂「変身」キュウェイゥン、キャシャーン、デュゥン


 ファム(食蜂)「また明日ぁ」シュイーン


 ナイト(御坂)「集合場所はこの公園でお願いね」シュイーン


 御坂妹「わかりました。とミサカはお姉様の指示に従うことにします」


 

 3月19日 終了

613: 1 2017/07/20(木) 07:23:03.62 ID:hDXX09mJO

 3月20日

 ーイギリスー
 

 シェリー「・・・え?」


 エリス(?)「やぁ、シェリー・・・」


 シェリー「あ・・・ぁっ・・・」ヘタリ


 エリス(?)「やっと会えたね・・・」


 エリス(?)「・・・僕と一緒に地獄へ行こうよ」ズズズッ


 シェリー「っ!」




 シェリー「っ!?」バッ!


 シェリー「・・・。・・・ハァー」バフンッ


 シェリー「・・・嘘でしょ・・・」


 

 シェリー「・・・」


 オッレルス「・・・シェリー?どうかしたのかい?」


 シェリー「・・・いや、別に・・・」


 オッレルス「・・・(ここは聞かない方が良さそうだな)」


 オッレルス「そうか。あぁ、実は急なんだけど・・・私は学園都市へ行って、これを私に渡しに行くことにしたんだ」


 シェリー「あぁ・・・その腕輪ね」


 オッレルス「シェリーも一緒に来るかい?」


 シェリー「・・・」


  
 どうする?
 >>614

614: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/20(木) 07:24:50.58 ID:jToWS69vO
行く
その前にちょっと寮に戻って用意

615: 1 2017/07/20(木) 07:40:55.40 ID:hDXX09mJO

 シェリー「・・・ええ、そうするよ。出発は何時?」


 オッレルス「10時頃の便に乗るから、まだ時間はあるよ。何かあるのかい?」


 シェリー「女子寮に戻って用意をね」


 オッレルス「あ、なるほど。わかったよ」


 シェリー「ん、じゃあまたここで・・・」スクッ,スタスタ


 オッレルス「・・・」




 ーイギリス清教女子寮ー


 シェリー「・・・」ガチャッ


 アンジェレネ「あっ。シェリーさん、お帰りなさいです」


 シェリー「ただいま・・・あぁ、アンジェレネ?ちょっと頼んでいいかしら?」


 アンジェレネ「はい?何でしょうか?」

 
 シェリー「私、これから学園都市へ行くことになったの。それを誰かに伝えておいてくれる?」

 
 アンジェレネ「学園都市にですか?」


 シェリー「そう。連れと一緒に行くから・・・多分明日には戻るから」


 アンジェレネ「そうですか。わかりました!伝えておきますっ」コクリ


 シェリー「ん、頼んだよ」スタスタ




 どうする?orどうなる?
 >>616

616: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/20(木) 08:00:31.03 ID:eRe6LfGZO
用意していると、エリスとの思い出の写真が落ちているのに気づく。今朝に見た夢に恐怖を感じながらも、『これは恐怖を感じるような思い出じゃない』と、そのまま持って行く。

617: 1 2017/07/20(木) 08:11:34.15 ID:hDXX09mJO

 シェリー「ふぅ、これくらいか・・・まぁ、明日って言ったけど本当に帰れるかわからないし、用心するに越したことはないわね」


 シェリー「さてと、そろそろ・・・ん?(何か落ちて・・・?)」カサッ


 シェリー「・・・!!」


 シェリー「・・・エリスと、撮った写真・・・?」


 エリス(?)【やっと会えたね・・・】


 シェリー「・・・」ゾクッ


 エリス(?)【・・・僕と一緒に地獄へ行こうよ】ズズズッ


 シェリー「っ・・・」ガタガタッ


 シェリー「っ!」フルフルッ


 シェリー「・・・」


 シェリー「・・・違うわよ、これは・・・」


 シェリー「・・・これは恐怖を感じるような思い出じゃないっ」


 写真に何が写ってる?
 >>618

618: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/20(木) 08:14:05.45 ID:eRe6LfGZO
2人で一緒に謎の建物の前で笑いあってる。シェリーに至っては照れながらピースもしてる

619: 1 2017/07/20(木) 18:33:35.28 ID:hDXX09mJO

 シェリー「・・・懐かしいわね」クスッ


 シェリー「楽しかったなぁ・・・あの頃は・・・」


 シェリー「初めて会ったときのエリスの印象・・・何て言うか馴れ馴れしいって思ってたけど、あれからすごい仲がよくなって・・・」


 シェリー「・・・おもちゃの指輪を交換したりもしたっけ」クスッ


 シェリー「そのおもちゃは・・・。・・・あっ、これだ」スッ


 シェリー「・・・もうボロボロで塗装も剥げちゃってるか」ギュッ


 シェリー「確か、この建物は・・・学園都市にあったわよね。どこか忘れたけど・・・」ウーン


 シェリー「・・・照れながらピースだなんて、昔の私も可愛気はちょっとはあったのね・・・」クスッ


 シェリー「・・・もうこんな風に笑い合えること、出来ないのか・・・」

 
 シェリー「・・・あっ、行かないと」ゴロゴロ




 オッレルス「あぁ、シェリー。こっちだよー」ヒラヒラ


 シェリー「待たせたわね・・・って、何よそのゴッツイバイクは」


 オッレルス「何って私の愛車だよ?名前は>>620」
 http://encrypted-tbn2.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcTpjj4frKoPv5YslnE9hzBIQNl9cXf9Yddl9dECSb3ey4-uSs32CtD3J0lfqg

620: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/20(木) 18:38:14.49 ID:wlVwhYv/O
ケースバイケースだ。

621: 1 2017/07/20(木) 19:09:18.18 ID:7zKyFUAz0

 オッレルス「ケースバイケースだ」


 シェリー「・・・何と言うかアンタらしいネーミングね」


 オッレルス「それほどでも」アハハッ


 シェリー「(褒めたわけじゃないわよ・・・)」ハァー


 オッレルス「さ、こっちに乗って?荷物は私の後ろに置いていいから」


 シェリー「はいはい・・・」ヨイショッ




 シェリー「空港まで結構時間かかるけど、大丈夫なの?」


 オッレルス「大丈夫だよ。ケースバイケースを信じなって」ブロロローッ!


 シェリー「・・・ハァ」


 オッレルス「ところでシェリー。その指輪はどうしたんだい?」


 シェリー「ん?あぁ・・・これ?・・・これは、>>622」

622: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/20(木) 19:26:10.66 ID:gBaX4/ke0
もう懐かしむことしかできない、思い出

623: 1 2017/07/20(木) 19:36:33.90 ID:7zKyFUAz0

 シェリー「もう懐かしむことしかできない、思い出の・・・宝物ってやつ」


 オッレルス「なるほど。・・・大切に持っていなよ」ブロローッ!


 シェリー「・・・わかってるよ。そうするつもり・・・だからさ」ギュッ


 オッレルス「そうか、それならいい。それは・・・きっと君の光の目印になるだろうからね」


 シェリー「光の目印・・・?」


 オッレルス「例え暗闇が襲ってきたとしてもそれが君を守ってくれるはずだ。絶対にね」クスッ

 
 シェリー「・・・だと、いいけど」クスッ


 
 
 -日本 学園都市-


 
 一方通行「zzz・・・」


 清ヶ「一方通行!」バタンッ!!


 一方通行「zzz・・・」


 清ヶ「おい起きろよっ!」ユサユサッ


 一方通行「・・・ン?・・・ンだよ、何かったのか?」


 清ヶ「いいから来いって!」グイグイッ


 一方通行「おィ、引っ張ンな、よォいって痛てっ!?」ドターン!




 エステル「あ、一方通行!」


 一方通行「あぁン?お前ら・・・揃ってどうしたんだ?つかそれ何だ?」


 エジソン魂「」バチバチッ


 ナル「エジソンの力で外の電波を引っ張り込んでラジオに繋いでるんだって」


 一方通行「・・・罰当たりなンじゃねェのかァ?」


 清ヶ「そんなこと言ってる場合じゃねーっての。聴けよ」


 一方通行「あン?」


 『昨日深夜3時頃、第七学区に位置する実験施設で火災が発生した事件に菱形氏はこう述べました』


 菱形『>>624』

624: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/20(木) 19:52:28.08 ID:I1n33h840
いやぁヤバイね、うん。ヤバイヤバイ超ヤバイ。どれくらいヤバイかって言うとマジヤバイね、うん。

いやぁ、まさか学園都市第1位の一方通行が自身の殺しの趣味のために違法軍用クローンを作ってこんな研究所まで作ってたなんてね、うん。

証拠も山ほどあるんだよね、うん。ニタァリ

625: 1 2017/07/20(木) 19:58:34.19 ID:7zKyFUAz0

 菱形『いやぁヤバイね、うん。ヤバイヤバイ超ヤバイ。どれくらいヤバイかって言うとマジヤバイね、うん』


 菱形『いやぁ、まさか学園都市第一位の一方通行が自身の殺しの趣味のために違法軍用クローンを作ってこんな研究所まで作ってたなんてね、うん』


 一方通行「・・・ァ?」


 菱形『証拠も山ほどあるんだよね、うん』


 一方通行「・・・ンだ、とォ?」ビキビキッ


 『・・・と、音声メッセージでお答えいただきました。この供述について、第七三活動支部所属の警備員、黄泉川さんは』


 黄泉川『>>626』

626: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/20(木) 20:02:31.95 ID:GRohhLUiO
すまないがもう一方通行は第1位じゃないじゃん。
あと、一方通行はうちで預かってるけど、そんなやつじゃないことは私が保証する。デタラメばっかり言ってる研究者の精神の悪さと一方通行の頑張りを結びつかないでもらいたいじゃん。

627: 1 2017/07/20(木) 20:11:22.38 ID:7zKyFUAz0

 黄泉川『すまないが、もう一方通行は第一位じゃないじゃん』


 一方通行「いやそこかよっ」ズコッ


 清ヶ「知り合いか?」


 黄泉川『あと、一方通行はうちで預かってるけど、そんなやつじゃないことは私が保証する』


 一方通行「・・・ってことだ」


 清ヶ「ふぅん」


 黄泉川『デタラメばっかり言ってる研究者の精神の悪さと一方通行の頑張りを結びつかないでもらいたいじゃん』


 一方通行「・・・黄泉川・・・」グッ


 『この発言に対しての菱形氏の意見はありませんでしたが、菱形氏は現在別の施設へ移動したとの情報が入ってきております』


 『以上がこれまでのニュースです』


 一方通行「・・・」


 エステル「一方通行、どうするんだ?」


 一方通行「・・・恐らくは外じゃァ俺の顔見知りは全員、俺のことを探してるだろうなァ・・・」


 一方通行「・・・つゥわけで、今夜だ。今夜・・・菱形をぶっ潰す」




 どうする?orどうなる?
 >>628

628: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/20(木) 20:21:52.97 ID:gBaX4/ke0
洗面所から挟美ちゃんの悲鳴が聞こえたので行ってみると鏡の中にガイが

630: 1 2017/07/20(木) 20:37:05.03 ID:7zKyFUAz0

 一方通行「物理的に菱形をぶっ潰す前に、社会的に菱形ぶっ潰すぞ」


 清ヶ「え?どう言う事?」


 一方通行「そのまンまだァ。あること無いこと言って現実から顔出せねェようにすンだよォ」


 エステル「だ、だが、外には出られないから・・・どうすることも・・・」


 <キャーッ!


 清ヶ「!?。挟美ちゃん!?」ダッ!


 一方通行「ンだァ?ゴキブリでも出たのかァ?」


 ナル「うわぁぁぁやだやだやだやだやだボクGだけはダメ。ヤッくん行ってきて」グイグイ


 薬丸「わ、私だって嫌よ!?」グググッ


 リーダー「ハァ・・・僕が行くよ」スタスタ




 挟美「あ、あ・・・!」ガタガタ


 ガイ(御坂妹)[驚かせてしまい大変申し訳ございません。とミサカは目の前に居る茶髪ロングの形に謝罪します]


 清ヶ「挟美ちゃん、どうしたのってうぉおおお!?サ、ササ、ササイ!?」


 ガイ(御坂妹)[はい、サイがモチーフです。とミサカは次に現れた黒髪ロングセーラーの方に答えます」


 リーダー「・・・え、えっと・・・これは一体?」


 ガイ(御坂妹)[単刀直入に聞きます、一方通行はいらっしゃいますか?とミサカは更に現れたランドセルマスクの方に問い掛けます]


 リーダー「!?。き、君は・・・誰だ?]


 ガイ(御坂妹)[ミサカは一方通行を探している通りすがりの仮面ライダーです。とミサカはミラーワールドから出てきます]シュイーン


 
 どうする?orどうなる? 
 >>631

631: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/20(木) 20:38:18.73 ID:XZ5wqjxTO
思わずビックリして殴っちゃって鏡の世界に押し戻されるガイ

632: 1 2017/07/20(木) 20:42:12.87 ID:7zKyFUAz0

 リーダー「っ!?」


 挟美「か、鏡から・・・!?」


 ガイ(御坂妹)「再度問い直します、一方通行はいらっしゃいますか?とミサカは」


 清ヶ「う、うぉおおっ!」


 清ヶ「(俺がなんとかしないと二人がっ!)」ブンッ!


 ガイ(御坂妹)「・・・」



 押し戻される 81~98 ゾロ目
 手、痛い   01~80

 >>633

633: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/20(木) 20:43:38.64 ID:gBaX4/ke0
マッスル化!

634: 1 2017/07/20(木) 20:52:53.83 ID:7zKyFUAz0

 清ヶ「ダラァァアアッ!!」ガゴォーン


 ガイ(御坂妹)「・・・」


 清ヶ「・・・っがぁぁっぁ・・・!!」ビリビリ


 挟美「せ、清ヶ君!」サッ


 ガイ(御坂妹)「・・・どうやらミサカを敵と見做しているようですね、とミサカは清ヶと名乗られた方を見て少し動揺します」


 エステル「ど、どうした!?」


 一方通行「何騒いで・・・。・・・お前・・・」


 ガイ(御坂妹)「おや、居るじゃなですか。とミサカはデッキに手を掛けて変身を解きます」キュキーン


 御坂妹「お久しぶりですね、とミサカは一方通行をやっと見つけたと安堵のため息をつきます」


 エステル「なっ・・・!?お、お前は!?」


 清ヶ「クローンじゃねぇか・・・!?」


 一方通行「・・・いや、こいつは生き残ったクローンの方だ。心配はいらねェよ」


 御坂妹「誤解を解いていただき、ありがとうございます。とミサカは面倒事を起こさぬ前に説明してくださった一方通行にお礼を申し上げます」ペコッ


 一方通行「・・・まァ、とりあえずだ・・・こっち来い」


 御坂妹「その前にお姉様と食蜂さん達をお呼びしますね。とミサカはお姉様から貸していただいた携帯電話を手に取り、食蜂さんの番号に繋ぎます」


 一方通行「あァ!?おィ、待てっ。何でオリジナルと第六位を呼ぶンだよ!?」


 御坂妹「詳しい説明は後ほど、とミサカは携帯電話を耳に当ててしーっと人差し指を口の前で立てて着信音が鳴り終わるのを待ちます」



 どうする?orどうなる?
 >>635

635: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/20(木) 21:09:55.47 ID:lENTi2X2O
繋がる

636: 1 2017/07/20(木) 21:19:54.28 ID:7zKyFUAz0

 御坂妹「・・・一方通行。ここはどこですか?とミサカは住所を問い掛けます」


 一方通行「いやその前に俺の質問に答えろっつってンだろォがっ」


 御坂妹「その質問をお答えするためにここの居場所を教えてください。とミサカは既に繋がっている携帯電話を少し離して再度問い掛けます」


 一方通行「・・・チッ」





 御坂妹「・・・はい、ではお急ぎください。とミサカは通話を切ります」


 一方通行「・・・で、どう言う事だァ?」


 御坂妹「お姉様と食蜂さん達が来るまで、少々お待ちください。とミサカは苛立っている一方通行を落ち着かせようと両手を前に出します」


 一方通行「テメェ・・・チッ。待ちゃァいいンだろ、待ちゃァ」


 御坂妹「ではこっちに来いと行っていた場所への案内をお願いします。とミサカは一方通行に教えても無いのに失礼だ、と思いながら伝えます」


 一方通行「・・・こっちだァ」





 一方通行「・・・。・・・でっ?」ギロリ


 9982号「」ガタガタ


 1号「」カタカタ


 10031号「」フルフル
 

 490号「(ミサカはまだ一方通行と交戦はしていないので大丈夫。とミサカは自分自身に言い聞かせて震えを止めようとします)」ガタガタ


 御坂「ちょ、ちょっと、少しは落ち着いて・・・」アセアセ


 食蜂「一方通行さぁん、急に来て申し訳ないと思うけどぉ・・・この件は私にも関係あることだからぁ、協力をしたいのよぉ」


 一方通行「・・・>>637」

639: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/20(木) 21:26:43.66 ID:mNb2+SC5O
オマエが関係?面白ェ言ってみろ

640: 1 2017/07/20(木) 21:35:52.05 ID:7zKyFUAz0

 一方通行「オマエが関係?面白ェ言ってみろ」


 食蜂「・・・簡潔に言っちゃうとぉ、私の親友が菱形に蘇生されて・・・打ち止めちゃんみたいに上位個体にされそうなの」


 一方通行「あン?・・・親友っつゥのはクローンの事だよなァ?」


 9982号「はい。通称ドリーと命名された妹達の最も最初に生み出された個体、0号のことです。とミサカは覚悟を決めて一方通行に説明します」


 食蜂「そのドリーが・・・菱形の良いおもちゃにされるなんて・・・許せないからっ」ギリッ


 一方通行「・・・なるほどなァ・・・で、オリジナルは何で来たンだ?」


 御坂「そりゃ妹達が関わってるなら私にもこの件の事に協力するに決まってるじゃない」


 一方通行「・・・そォか・・・。・・・でっ?お前らは、何のつもりだァ?」ギロリ


 9982号「」ガタガタガタ


 御坂「アンタね、そう睨んでやらないであげなさいよ。そりゃ確かに・・・殺し合ってたのは聞いたけど、もうこの子達には復讐なんて考えてないんだから」


 一方通行「・・・。・・・なら証拠を見せてみろよォ」


 10031号「証拠、ですか?とミサカは一方通行の要求に動揺します」


 9982号「・・・わかりました。とミサカは>>641」

641: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/20(木) 21:45:36.79 ID:gBaX4/ke0
アマゾンズドライバーを一方通行に差し出します

643: 1 2017/07/20(木) 21:52:36.83 ID:7zKyFUAz0

 9982号「アマゾンズドライバーを一方通行に差し出します」コトッ


 一方通行「・・・」


 9982号「これさえ無ければミサカはただの、化け物又はゾンビであり仮面ライダーでなくなりました。とミサカは自分が思った事をそのまま口に出して答えます」


 10031号「9982号・・・」


 1号「・・・ミサカも9982号と同様に、アマゾンズドライバーを差し出します。とミサカはアマゾンズドライバーを机に置きます」コトッ


 490号「ミサカも次いでアマゾンズドライバーを差し出します。とミサカはアマゾンズドライバーを持っている手を震わせながら机に置きます」コトッ


 10031号「・・・では、ミサカも。とミサカはアマゾンズドライバーを差し出します」コトッ


 9982号「・・・これで信用してくれますか?とミサカはダメ元で一方通行に聞いてみます」 


 一方通行「・・・」


 御坂「・・・ね?一方通行、お願い。この子達を許してあげて?」


 食蜂「・・・一方通行さぁん、許してあげたらぁ?」


 一方通行「・・・>>644」

644: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/20(木) 21:55:12.96 ID:iPw61PQmO
構わねぇよ。

あと、悪りぃな。試すような事して。別にそれは持ってていいぞ。当然、今後オレにそれ使って歯向かうってんなら、今度こそ容赦しねぇがな。

645: 1 2017/07/20(木) 22:02:47.07 ID:7zKyFUAz0

 一方通行「構わねェよ」


 御坂妹「その言葉は許す、と解釈してよろしいですか?とミサカは問い掛けます」


 一方通行「あァ・・・正直ここまで意思疎通ができるとは思ってなかったから、驚いてンだ」
 
 
 御坂妹「そうですか・・・とミサカは許してもらえたことに安堵のため息をつきます」ホッ


 食蜂「よかったわねぇ、皆」
 

 9982号「はい。・・・一方通行、本当に申し訳ございませんでした。とミサカは深々と頭を下げます」ペコッ


 一方通行「・・・気にすンな」
 
 
 一方通行「・・・あと、悪りィな。試すような事してよ・・・」 
 

 一方通行「別にそれは持ってていいぞ。当然、今後オレにそれ使って歯向かうってンなら、今度こそ容赦しねェがな」


 9982号「とんでもないとミサカは両手を挙げて降伏のサインを出します」


 10031号「ミミミミ、ミサカも両手を挙げます」ガタガタ


 一方通行「・・・わかりゃァいい」


 
 どうする?orどうなる?
 >>646

646: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/20(木) 22:09:44.22 ID:iPw61PQmO
早速、心理系能力のトップクラスである食蜂さんを中心に、菱形を社会的に抹殺する案を考え始める。そして、菱形が極度のシスコンであるとの情報を蘇生ミサカから得る。

647: 1 2017/07/20(木) 22:52:49.74 ID:7zKyFUAz0

 一方通行「ンじゃまずは・・・菱形のクソ野郎を社会的に抹殺すンぞォ」


 御坂「社会的にって・・・?」


 エステル「あぁ、かくかくしかじかと言う意味で」


 御坂「うわえげつなっ」 


 食蜂「ふぅ~ん♪面白そうだから私は乗っちゃうんだゾ☆」


 9982号「それならミサカは良いネタを得ています。と今までの菱形氏の行動を思い出しながら口の端を吊り上げます」フフフ


 一方通行「何だ?良いネタってのはァ」


 9982号「菱形氏は極度のシスコンです。とミサカは情報を提供します」


 10031号「確かにそうですね。とミサカは妹さんのパネルを●●●●させて飴を口元に当てて舐めさせていたのを思い出します」


 1号「ミサカも妹さんの写真が縦横無尽に覆い尽くされていた自室で鳥肌が立ったのを思い出します」ブルルッ


 490号「・・・ミサカはよく知りません。とミサカはハブられた感に落ち込みます」ションボリ


 御坂「ま、まぁまぁ。そう落ち込まなくても」ナデナデ


 一方通行「なるほどなァ。そりゃァ良い情報だなァ・・・」ニタリ


 食蜂「じゃあどうするのぉ?一方通行さん♪」


 一方通行「そォだなァ・・・」




安価
 
どうする?
>>648

648: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/21(金) 06:10:26.17 ID:OF1mnKZCo
ネットに悪い情報を流しまくる

649: 1 2017/07/21(金) 07:17:48.47 ID:jCJsiG/7O

 一方通行「・・・ネットにあること無いこと流し込むぞ。そのついでにシスコンなのも流すぞ」


 一方通行「やられたらやり返すって奴だァ」


 食蜂「わかったわぁ。ちょっと外へ行ってぇ、遊んでくるわぁ」スタスタ


 一方通行「あァ、任せた」


 御坂「・・・ところでさ、アンタ達は誰なの?」


 リーダー「僕らも一方通行の協力者だよ。本当はさっ・・・ユ、ユーチューバーなんだけど、思い面白いネタを探してたら偶然一方通行と妹達が戦ってるのを見て、巻き込まれた感じなんだけどね」アセアセ


 エステル「私もリーダー達とは別で協力することになったんだ。ちなみに、私も仮面ライダーだ。仮面ライダーゴースト」


 御坂「へぇ、そうなの・・・って、アンタ妹達のこと話したのっ?」


 一方通行「あァ。別に問題ねェよ、こいつらに話しても」


 御坂「はあ?・・・(何かよくわかんないけど、こいつがそう言うなら何かあるのかもしれないわね)」


 御坂「・・・そう。なら、いいけど」


 
 どうする?orどうなる?
 >>650

650: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/21(金) 07:27:11.43 ID:d0CEri5gO
天井くんから連絡
エステルが出る

652: 1 2017/07/21(金) 07:35:45.36 ID:jCJsiG/7O

 御坂「にしてもアンタ、よく回りにバレずに今まで持ちこたえてたわね」


 一方通行「俺を誰だと思ってやがるンですかァ」


 一方通行「あン?・・・天井くンからかァ」ピッ


 一方通行「一方通行だ」


 天井『一方通行!ニュースで見たぞ、大丈夫なのか?』


 一方通行「あァ、ラジオで聞いたが・・・最っ高にムカついてるよォ」


 天井『そ、そうか・・・あぁ、それで作戦はどうするんだ?』


 一方通行「変更はしねェ、決行だ。今日で菱形は終わりだからなァ」


 天井『わかった、それなら準備はしておく』


 どうする?orどうなる?
 >>653

651: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/21(金) 07:27:58.46 ID:v1/FlbX50
一方通行の携帯に匿名の動画ファイル付きメールが送られてきて見てみると菱形の変態行動の一部始終が収められていた

653: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/21(金) 07:50:19.72 ID:vc1ylD2SO
一方通行側も着々と準備を進めていると、>>651が起こる。

654: 1 2017/07/21(金) 08:12:02.74 ID:jCJsiG/7O

 一方通行「頼ンだぞォ」


 天井『ああ、それじゃあ切るぞ』ピッ


 一方通行「・・・残り19時間後か。それまでにこっちも準備しねェとなァ」


 清ヶ「・・・あるのか?準備すること・・・」


 一方通行「・・・無ェな、別に」携帯<♪~


 一方通行「ン?・・・メール・・・?」ピッ


 一方通行「・・・(匿名・・・こりゃ動画か?何が入ってンだ?)」ピッ


 
 どんな映像が映ってた?
 >>655

655: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/21(金) 08:26:38.65 ID:+RPKM2YcO
妹ポスターを部屋中に貼って、妹抱き枕を抱きながら1/1妹フィギュアをクンクンprprしてる

656: 1 2017/07/21(金) 12:10:00.76 ID:jCJsiG/7O

 一方通行「・・・」


 御坂妹「どうかしましたか?とミサカは恐ろしいまでに真顔になっている一方通行に問いかけます」


 一方通行「・・・いや、これが送られてきてよ」スッ


 『妹ポスターを部屋中に貼って、妹抱き枕を抱きながら1/1妹フィギュアをクンクンprprしてる映像』


 御坂妹「」ドンビキ


 御坂「うわー・・・」ヒクッ


 リーダー「き、気持ち悪い・・・」


 薬丸「うっぷ」


 ナル「あ、ウサギのぬいぐるみだ」


 清ヶ「いやそこかよっ」ビシッ


 1号「改めてみてもやはり鳥肌が、とミサカは悪寒を感じて震えます」ブルルッ


 490号「こ、こんな人物に蘇生されたのですか、とミサカは菱形氏がとんでもないシスコンなのに驚愕のあまり目眩に襲われます」クラッ


 10031号「お気を確かに、とミサカは490号を支えます」ガシッ


 一方通行「誰がこンな映像撮ったんだよ。第六位か?・・・ンな訳ねェよなァ、ついさっき出てったンだから」



 どうする?orどうなる?
 >>657

657: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/21(金) 12:35:05.50 ID:6kBmqrp8O
上機嫌なみさきちが帰ってくる

658: 1 2017/07/21(金) 12:47:35.15 ID:jCJsiG/7O
 
 御坂妹「・・・蘇生された妹達では?とミサカは直感を頼りに述べてみます」


 1号「それは多分、無いと思います。とミサカは10032号の供述に反論します」


 御坂妹「何故ですか?とミサカは1号に問いかけます」


 1号「妹達の遺体はミサカを含めて4体までしか菱形氏は受け取っていませんから、とミサカは答えます」


 御坂妹「そうですか・・・とミサカは謎は深まったと悩みます」


 食蜂「戻ったわよぉ~♪」ルンルンッ


 御坂「あ、操祈。早かったわね」


 食蜂「一方通行の言う通り、ネットに色々書いてきたんだゾ☆」


 一方通行「そりゃご苦労さン・・・で、第六位。これはお前が送ってきたのか?」スッ


 食蜂「んぅ~?・・・」


 食蜂「>>569」

659: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/21(金) 12:59:12.65 ID:S7SszsPmO
いいえ?私じゃないわよ。だって私のところにも送られてきたし。そっちは差出人不明?こっちにはオッレルスってあったけど。

660: 1 2017/07/21(金) 15:16:10.14 ID:jCJsiG/7O

 食蜂「いいえ?私じゃないわよぉ」


 一方通行「だよなァ・・・」


 食蜂「だって私のところにも送られてきたしぃ、貴方の顔見知りの誰かが送ってきたんじゃないのぉ?」


 一方通行「だとしても名前がねェからわからねェなァ」


 一方通行「(考えられるのは菱形の同類の金髪だが、わざわざ名前を隠す様な必要ねェしなァ・・・)」


 食蜂「そっちは差出人不明なのぉ?こっちには・・・」


 
 食蜂「円周ちゃんからだけどぉ」      00~49
 食蜂「オッレルスってあったけど」     50~59
 食蜂「>>661さんってあるけどぉ」名前安価 60~99

 >>661

 オッレルスさん携帯持ってないので・・・シェリー姉さんも怪しいし

661: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/21(金) 15:18:51.51 ID:ORe0Wc5fo
絹旗

663: 1 2017/07/21(金) 17:51:37.09 ID:jCJsiG/7O

 食蜂「オッレルスってあったけど」


 一方通行「・・・あン?アイツから?」


 食蜂「メッセージもあったわぁ。一方通行さんに例の物が完成したから、君に渡しにいくよって」


 一方通行「!・・・そォか。やっとかァ・・・」


 リーダー「知り合いなの?」
 

 一方通行「まァなァ。前にお前らには話したよな?俺が人間を喰っちまうのを抑えるための薬みたいなのを作って貰ってるって」


 リーダー「あぁ、そうだったね」


 御坂「えっ?ちょっと、今さらっとヤバイ発言したんじゃ」タラー


 一方通行「・・・あァ。言ったな、俺はいつ人を喰っちまっておかしくねェ状態なンだよ」


 御坂「っ」ゴクリッ


 食蜂「・・・でもそれを抑える薬をオッレルスって人が言ってた例のものなんでしょう?」


 一方通行「あァ、だから・・・もう大丈夫ってことだなァ」


 御坂「え?あ、そ、そうなの?・・・そ、それなら、よかったじゃない」ホッ


 エステル「よかったな、一方通行」


 一方通行「おゥ。・・・けど、何でアイツがこんな映像持ってンだよ・・・」」


 御坂「もしかして、その人も菱形に何か関係してるとか?」


 一方通行「・・・あり得なくはねェが、どうなンだろうなァ」

 

 どうする?orどうなる?
 >>663

664: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/21(金) 18:01:09.96 ID:yiaWqk6e0
まずは変態動画をアップロードする

665: 1 2017/07/21(金) 18:20:42.03 ID:jCJsiG/7O

 一方通行「まァ・・・とりあえずこの映像をアップロードしてやるかァ」ニタリ


 リーダー「パソコンはあるけど、電源が付かないよ?」


 御坂「え?何で?」


 清ヶ「ここは予備電源で動いてるから、電灯だけしか動かないんだってさ」


 食蜂「あらぁ?でもラジオは聞いてたのよねぇ?」


 一方通行「あー・・・」


 エステル「それはエジソンのおかげだっ!」


 エジソン魂「」フヨフヨ


 御坂「うわっ!?な、何それ!目玉!?」ギョッ


 エステル「これは眼魂と言って、偉人が宿っている謂わば私の変身するために使う物だ。この黄色い眼魂の中には、トーマス=エジソンが宿っている」


 御坂「ト、トーマス=エジソンって・・・え!?あのトーマス=エジソン!?」


 食蜂「ふぅ~ん・・・それでこのエジソンさんがラジオを動かしてたのぉ?」


 エステル「ああ。こうしてパソコンの上に置けば」


 エジソン魂「」バチバチッ


 エステル「ほらついた!」


 御坂・食蜂「「(偉人に対しての扱いが酷過ぎない(かしら)?」」


 エステル「さぁ、一方通行。これで使えるぞ!」


 一方通行「おゥ・・・」カタカタ




 一方通行「・・・よし、これでいいな。YouTubeとどっかの速報スレで流せば、あっという間に広まるか・・・」


 一方通行「ザマァ見ろだ、菱形ァ」クカカッ


 薬丸「(悪魔の笑みだ)」ゴクリッ

 
 1号「(まるでドワオ作画のような笑みです。とミサカはあまりにも恐ろしい一方通行の笑みに震え上がります)」ガタガタッ


 一方通行「・・・さてと、こっちはこれでいいとしてだ・・・(外には出られねェし・・・どォするか・・・)」



 どうする?orどうなる?
 >>666

666: 1 2017/07/21(金) 21:33:55.57 ID:3hVjAatp0
>>667

667: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/21(金) 21:35:16.18 ID:1W+mM1YXO
一方「よォし!皆でマリカーやろォぜ!レインボーなステージやろォぜっ☆」ウインクパチコーン☆

669: 1 2017/07/21(金) 21:54:21.94 ID:3hVjAatp0

 一方通行「・・・よォし!皆でマリカーやろォぜ!レインボーなステージやろォぜっ☆」ウインクパチコーン☆


 妹達「「「「「」」」」」


 御坂「」


 屍喰部隊「「「「」」」」


 挟美「」


 エステル「・・・一方通行?」


 食蜂「」プークスクス


 一方通行「・・・」スクッ


 一方通行「食蜂さァン?俺に何をしたかわかってますかァ?」グリグリグリグリ


 食蜂「イキャアアア!痛い痛い痛い痛い痛い!ごめんなさいぃっ!」


 一方通行「ったく・・・」パッ


 食蜂「うぅぅ~、本気でやったなぁ~!酷いんだゾ!」プンスコ


 一方通行「うっせェ。自業自得だ(くそっ、油断して能力切っちまってた・・・)」


 エステル「どうしたんだ?一方通行は・・・」


 御坂「あぁ・・・操祈は人を操る事が出来る能力持ちで、さっきみたいに一方通行に・・・あwんwなwこwとw言wわwせwらwれwるwのwよw」


 一方通行「」メキメキッ


 御坂「」ピュ~ヒュフ~♪


 エステル「なるほど。それはすごいな」
 



 一方通行「・・・とりあえず俺は寝る。夜戦に備えてなァ・・・」              奇数
 一方通行「ゲームやるなら艦これだろォ?PS4最新版「艦隊これくしょん」でチームバトルだ」 偶数

 >>669

670: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/21(金) 21:55:55.15 ID:Q+/FYPHaO
いいや漢は黙って牧場物語forガールネ

673: 1  ん~・・・ゾロ目あって>>670さんのクアドラプル5・・・ 2017/07/21(金) 22:08:35.08 ID:3hVjAatp0

 一方通行「ゲームやるなら艦これだろォ?PS4最新版「艦隊これくしょん」でチームバトルだ」


 御坂「え。アンタそれやるの?(私もアーケード版やってるけど)」


 一方通行「文句あっか?」


 御坂「いや別に・・・」


 挟美「(何でも彼女の子とやってて、ハマッたって・・・)」ヒソヒソ


 御坂「(あぁ~・・・)」


 エステル「ん~、それは私あまり得意ではないからなぁ」


 一方通行「なら、漢は黙ってPS4 牧場物語forガール 花桜」


 一方通行「はやらねェよ」グリグリグリグリ


 食蜂「ごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさいぃっ!」


 御坂「操祈、アンタやめなさいって・・・」タラー


 リーダー「・・・レベル5って結構緩いんだね」


 薬丸「思った」


 ナル「同感」


 清ヶ「俺も」


 
 どうする?orどうなる?
 >>674

 久しぶりにサービスしちゃうんだゾ☆・・・あ、操祈にやられて書き込む押しちゃu

674: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/21(金) 22:15:03.49 ID:OF1mnKZCo
一方通行はとっと寝て他の奴らを放置

677: 1 2017/07/21(金) 22:57:57.00 ID:3hVjAatp0
 
 一方通行「・・・まァ、好きにやってろ。俺は・・・何か、眠くなった・・・」ゴロン


 一方通行「・・・人皮ァ・・・俺が、起きる前に、飯・・・頼・・・む・・・」ウトウト


 挟美「あ、うん!お肉多めで」


 一方通行「」グガー


 挟美「・・・寝ちゃった」
 

 食蜂「何だか安心して寝てるみたいねぇ~」


 リーダー「一方通行はこの件が始まってからあまり寝てないみたいだからね」


 薬丸「長くて4時間くらいしか寝ないで、作戦を毎日考えてたわよね」


 御坂妹「ですが皆さんは協力者なのですから、一方通行の戦力に困ることはないのでは?とミサカは問い掛けます」


 清ヶ「まぁ・・・俺ら協力してるつっても・・・ほとんどこいつ一人が戦ってたもんだからな」


 御坂「そう・・・」


 エステル「・・・それでどうするんだ?一方通行は寝てしまったなら、この けものフレンズ あどべんちゃーちほーをやりたいんだが」ワクワク


 御坂「え!?それいつ手に入れたの!?」


 リーダー「一方通行がいつかの日に、朝帰りで買ったって言ってたよ」


 御坂妹「あまりに人気すぎて在庫がもう無いと言われる品をよく手に入れれましたね、とミサカは興味津々に釘付けになります」


 どうする?orどうなる?
 >>678

682: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/22(土) 05:50:07.27 ID:4nCcS/xSo
一同解散、明日に備えて休む

683: 1 2017/07/22(土) 07:18:19.92 ID:yomioFEGO

 食蜂「美琴さん、一度戻って外の様子を見てきた方が良いと思うんだけどぉ」


 御坂「えっ?あ・・・そ、それもそっか」


 食蜂「終わったら好きなだけやらせてもらえばいいじゃない」

 
 御坂「・・・そうね。そうするわ」


 食蜂「じゃあ、そう言うことだから・・・深夜にまた来るわね」


 リーダー「ああ、わかった」コクリ


 エステル「一方通行が起きたら伝えておく」


 御坂妹「御坂もお姉様と食蜂さんに同行してもよろしいでしょうか?とミサカは問いかけます」


 御坂「ええ、別に問題ないわよ」


 御坂妹「ありがとうございます。とミサカはお礼を申し上げます」ペコリ


 9982号「ミサカ達はあまり出回っては危険と思いますので、ここで待機します。とミサカはお姉様達に伝えます」


 1号「ネットで書き込みをしたので菱形氏の悪い噂は既に学園都市に広まっているため、菱形氏は一方通行とミサカ達を見つけ次第どうするか見当がついていますから。とミサカは後付けに答えます」


 御坂「わかったわ。あまり迷惑かけないようにね?」


 10031号「わかりました。とミサカはお姉様の言いつけを聞き入れます」




 誰視点?

 オッレルス
 その他
 菱形

 >>684
 

684: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/22(土) 07:26:58.60 ID:Vpx80n+/0
円周

685: 1 2017/07/22(土) 07:32:41.62 ID:yomioFEGO

 食蜂「あっ、そうだっ」ピッ


 御坂「え?どうしたの?」


 食蜂「円周ちゃんに連絡しないといけなかったの、忘れてたわぁ。一方通行さん、ホワイトデーの後から連絡取れなくなってたみたいなのよぉ」メルメル


 御坂「そうなの。・・・にしてもね~、一方通行に・・・恋人かぁ」ウーン


 御坂妹「ぶっちゃけありえない。とミサカは某ヒロインアニメの主人公の台詞を引用します」


 食蜂「・・・。・・・これで、よしっと」


 食蜂「送信♪」ピッ




 円周「ハァー・・・」



 円周ちゃんどうしてる?orどうしてた?
 >>686

686: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/22(土) 09:15:48.35 ID:4nCcS/xSo
喫茶店で皿洗い

687: 1  2017/07/22(土) 12:08:11.12 ID:yomioFEGO

 円周「一方通行・・・大丈夫かな・・・」


 木原「おーい、円周。洗い終わったか~?」


 円周「あ、う、うんうん!右斜め48度で擦って全部洗ったよ」ニコリ


 木原「そうか、そんじゃ休憩しようぜ」

 
 円周「うん・・・」


 木原「・・・円周、元気ねぇけどどうしたんだ?」


 円周「え?・・・(・・・話していいのかな?でも、数多おじさんには一方通行とお付き合いしてるの内緒にしてるし・・・)」


 円周「・・・何でも無いよ?」


 木原「・・・そうか?ならいいけどな・・・」



 どうする?orどうなる?
 >>688

688: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/22(土) 12:12:15.40 ID:Vpx80n+/0
ニュースは見たか円周に聞く数多

689: 1  2017/07/22(土) 12:18:01.95 ID:yomioFEGO

 木原「あ、そーいや円周。ニュース見たか?」


 円周「え?」


 木原「あれだ、あれ。菱形って奴の実験施設が炎上したニュースだ。それに一方通行が何か噛んでるみたいでな」


 木原「何かやらかしたか・・・やらかされたみたいだぞ」


 円周「・・・」



 円周「・・・え?な、何があったの?」               偶数
 円周「あ、う、うんうん。見たよ?大変なことに、なってるね・・・」 奇数
 
 >>690

690: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/22(土) 12:34:05.93 ID:buWc5cb/O
どっちも怖い…

691: 1  2017/07/22(土) 12:41:09.88 ID:yomioFEGO

 円周「あ、う、うんうん。見たよ?大変なことに、なってるね・・・」 


 木原「俺も一応連絡入れてんだが・・・あの野郎、返事の1つもよこさねぇな。ったく」


 円周「・・・」


 円周「(多分、皆に心配かけたくないから・・・返事しないのかもしれないね)」


 木原「・・・にしても菱形の野郎、何かきな臭せぇな。何を隠してやがるんだ」


 円周「そ、そうだね。怪しすぎる・・・と思う」


 円周「(許さない・・・)」グッ

 
 木原「黄泉川って警備員の話が・・・この街の住人に響いてくれっといいけどなぁ」


 円周「うん・・・」ギュッ



 どうする?orどうなる?
 >>692

692: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/22(土) 12:42:53.33 ID:buWc5cb/O
円周ちゃんがこっそり一方通行を捜索しようとするも、数多に見つかる。数多も一方通行のことは心配なので、一緒に探す事になる。

694: 1  2017/07/22(土) 12:53:11.98 ID:yomioFEGO

 円周「・・・!」携帯<♪~


 円周「・・・」パカッ,ピッ


 円周「・・・!?」ドキッ


 木原「ん?円周?どうかしたか?」


 円周「・・・」フルフル


 木原「・・・?」


 円周「・・・あ、か、数多おじさん。今日は私、上がってもいいかな?」


 木原「ん?・・・まぁ、いいぞ?」


 円周「ありがとう・・・。・・・っ」トタタッ


 木原「・・・」





 円周「っ、一方通行・・・!」タッタッタッ


 円周「(ここに行けば、一方通行が・・・!)」タッタッタッ


 円周「きゃっ!」ドンッ!


 木原「おっと・・・」ガシッ


 円周「っ!?・・・か、数多、おじさん・・・?ど、どうして・・・?」


 木原「・・・さっきからお前の行動がいつになく不審だったもんで先回りしてたんだよ」


 円周「っ・・・」ドキッ


 木原「・・・円周、頼むから正直に答えてくれ。一体どうしたんだ?」


 円周「・・・。・・・数多おじさんっ・・・っ・・・」グスッ


 円周「・・・実はね・・・私、一方通行と・・・」





 円周「・・・」


 木原「・・・」


 円周「・・・怒ってる?」


 木原「>>694」

696: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/22(土) 14:59:12.13 ID:Vpx80n+/0
そんなわけ無いだろ?あまり心配をかけたくないってのも分かるしな。だが俺も同行させてもらうぞ
.....まぁお前と一方通行が付き合ってたのは知ってたが

697: 1  2017/07/22(土) 16:05:16.59 ID:yomioFEGO

 木原「そんなわけ無いだろ?あまり心配をかけたくないってのも分かるしな」


 円周「数多おじさん・・・」


 木原「だが俺も同行させてもらうぞ」


 円周「・・・うん。わかった」コクリ


 木原「・・・まぁお前と一方通行が付き合ってたのは知ってたがな」


 円周「・・・え?」キョトン


 木原「ん?」


 円周「・・・え?な、何でっ!?」

 
 木原「何でって・・・俺だけじゃねーぞ?知ってるのは。俺含めて、唯一、那由多、加群、脳幹先生、病理、乱数、名前だけ出てきた混晶から公転、テレスも知ってるぞ。幻生のじじいは生きてるかどうかしらねぇ」


 円周「うんうん、それ皆木原一族ってことだよね!?発言者は誰!?」


 木原「唯一」


 円周「やっぱり!もぉ~!言わないでってあれほど言っておいたのにぃ~!」プンスコ

 
 木原「>>698」

700: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/22(土) 16:16:56.07 ID:Vpx80n+/0
俺はその前から知ってたが

701: 1  2017/07/22(土) 16:38:47.87 ID:yomioFEGO

 木原「俺は唯一から聞くその前から知ってたがな」


 円周「うそ!?」


 木原「いやマジで」


 円周「い、いつ?どこで?何で付き合ってるってわかったの?」アセアセ


 木原「いつだったかは忘れたが・・・お前が公園で一方通行と会ったのを見かけて」


 円周「う、うん」


 木原「>>702、付き合ってるのを確信した」

702: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/22(土) 16:57:13.91 ID:4nCcS/xSo
お前が

703: 1  2017/07/22(土) 17:49:29.62 ID:yomioFEGO

 木原「お前が、付き合ってるのを確信した」


 円周「それだけで!?」


 木原「大人嘗めてんじゃねぇよ。ま、あれだけ腕引っ付いてラブラブしてりゃアベックって誰でもわかる」


 円周「うん、うん。わかってるよ、那由多ちゃん。おじさんが言ってるアベックは死語なんだよね」


 木原「え?嘘だろ?」


 円周「ホントだよ。そんな言葉聞いたこと無いから」


 木原「・・・まぁ、それは置いておいてだ。一方通行探しに行くぞ」


 円周「あっ、うん。そうだね」コクリ



 どうする?orどうなる? 
 >>704

704: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/22(土) 17:51:13.51 ID:9/nz9WHwo
甲高い声で二人を呼び止めた
者がいた。誰なのかはお任せ

706: 1  2017/07/22(土) 18:01:44.82 ID:yomioFEGO

 木原「で、その場所に一方通行は隠れてやがったのか。・・・アイツが隠れて何か企ててたってことはよっぽど長丁場だったんだな」


 円周「うん、うん。わかってるよ、乱数おじさん。面倒くさい事態には必ず隠れ家が必要なんだよね」モグモグ


 木原「・・・おい、あんまり食ったら一方通行の分無くなるぞ」

 
 円周「エジプトにあるスフィンクスの目線の先にはケンタッキーがあるんだって」


 木原「へー」


 「あっ!木原さん!」


 木原「あん?」


 円周「え?」


 誰?
 >>709

707: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/22(土) 18:24:38.49 ID:Vpx80n+/0
佐天さん

708: 1  2017/07/22(土) 18:39:05.28 ID:yomioFEGO

 佐天「木原さん!」


 円周「あ、数多おじさんと同じバイトの・・・」


 木原「佐天か。どうしたんだ?」


 佐天「>>709」


 
 二個多かったので。

713: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/22(土) 19:26:11.85 ID:/JJSvHvK0
タチの悪過ぎるクレーマーが木原さんを呼べって……

715: 1 2017/07/22(土) 19:32:35.10 ID:eKmVfoff0

 佐天「タチの悪過ぎるクレーマーが木原さんを呼べって・・・」


 木原「あぁあ?クレーマーだ?・・・チッ。何にクレームなんだ?」


 佐天「そ、それが聞いても答えてくれなくて・・・」 


 木原「・・・あぁ~。悪いが円周、先に行ってろ」


 円周「あ、うん。わかった」


 佐天「ごめんね?円周ちゃん。せっかくおじさんとどこかに行く途中だったみたいで・・・」


 円周「ううん、大丈夫だよ。じゃあ・・・また後でね!」


 木原「おう」


 佐天「またねっ」


 
 
 どっち視点?
 
 木原クン
 円周

 >>716

716: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/22(土) 19:46:51.34 ID:Vpx80n+/0
円周

717: 1  2017/07/22(土) 19:59:13.14 ID:eKmVfoff0

 円周「えっと・・・こっちを右に行って次を左だね」トタトタ

 
 円周「・・・それにしても菱形って人、何が目的なんだろ」


 円周「一方通行を悪者にしようとするなん・・・」プクーッ


 円周「・・・絶対に許さないんだからっ」プンスコ




 何か起きる     00~49
 無事一方通行の元に 50~99

 >>718

718: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/22(土) 20:11:22.33 ID:Z3wC0UskO

720: 1 2017/07/22(土) 20:19:34.73 ID:eKmVfoff0

 円周「あ、そろそろ着くかな」

 
 円周「ここを曲がったところの廃墟になってる建物か・・・」


 円周「一方通行、待っててねっ」タッタッタッ


 何が起きる?
 >>720

722: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/22(土) 20:21:16.43 ID:buWc5cb/O
みさきちとバッタリ遭遇。

723: 1 2017/07/22(土) 20:28:27.07 ID:eKmVfoff0

 食蜂「あら?円周ちゃん」


 円周「あ、操祈お姉ちゃん!」


 食蜂「一方通行さんに会いに来たのぉ?」

 
 円周「うん!あの建物だよね?」


 食蜂「そうよぉ。私もちょっと忘れてたことがあるから、戻ってきたのよぉ」


 円周「そうなんだ。じゃあ一緒に行こう?」


 食蜂「ええ、いいわよぉ」ニコリ




 
 円周「ノックした方がいい?」


 食蜂「しなくてもいいわ、勝手に入って勝手に出て行ったし」ガチャッ

 


 どうする?orどうなる?
 >>724

724: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/22(土) 20:31:18.53 ID:Vpx80n+/0
挟美ちゃん、屍喰部隊、エステルの美少女軍団に遭遇
円周、女の子をこんなに囲って....と勘違い

726: 1 2017/07/22(土) 20:35:41.87 ID:eKmVfoff0
 みさきち先に入る 奇数 ゾロ目
 円周ちゃんが先  偶数

 >>727

727: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/22(土) 20:36:16.33 ID:QwA/KuyKo
うりゃ

729: 1 2017/07/22(土) 20:42:49.55 ID:eKmVfoff0

 食蜂「そこ、気をつけてね。床抜けるみたいだからぁ」スタスタ


 円周「うん。わかった」トコトコ




 食蜂「ここに居るわよぉ」


 円周「うん・・・」コクリ


 食蜂「・・・そうだ☆こう言うのはどう?」コショコショ

 
 円周「うん、うん・・・あっ、うん!わかった」ニコリ


 食蜂「じゃあ・・・」ガチャッ



 食蜂「・・・」ガチャッ


 リーダー「あれ?食蜂?」


 一方通行「・・・あン?」クルッ


 食蜂「」パッ


 円周「」チョコン


 リーダー「え?」


 一方通行「・・・あ・・・?」


 円周「久しぶり・・・一方通行。ホワイトデーの日、以来だね」ニコリ 


 一方通行「・・・円周・・・」


 
 どうする?orどうなる?
 >>729

731: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/22(土) 20:50:11.66 ID:buWc5cb/O
危険なのを承知で会いにきてくれた円周ちゃんに対して、きてくれて嬉しいという思いと巻き込みたくないという想いが重なり、内心で葛藤する一方通行。

733: 1 2017/07/22(土) 21:06:28.49 ID:eKmVfoff0

 一方通行「何で・・・ここに・・・」


 食蜂「一方通行さんが心配で会いに来たのよぉ?ホンット良い子を持ったわねぇ」


 円周「・・・迷惑だったかな?」


 一方通行「・・・」


 一方通行「・・・(危険なのを承知で会いにきてくれたのか・・・)」


 リーダー「食蜂、その子は・・・?」


 食蜂「この子が一方通行さんの恋人の、木原円周ちゃんよぉ」


 リーダー「え?・・・その子が・・・?」


 円周「うんうん、わかってるよ。乱数おじさん、こういう時木原なら自己紹介をするだよね」


 円周「初めまして、木原円周だよ!一方通行がお世話になってるみたいで、ごめんね」


 清ヶ「(嘘だろ、一方通行の性格からしてもうちょっと大人っぽい女と・・・って思ってたのに)」


 薬丸「(一方通行って年下好きだったんだ)」


 ナル「(てかロリコンなんだ)」


 エステル「おぉ、話には聞いていたが・・・こんなに可愛い恋人を一方通行は手に入れていたのか」ナデナデ


 円周「えへへ・・・///」

 
 一方通行「(・・・どうしたもンかなァ・・・何なンだこの気持ちは・・・)」


 円周「>>734」

734: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/22(土) 21:16:00.62 ID:Vpx80n+/0
うんうん、ホワイトデーからずっと恋人をほっとくなんてちょっと非常識だけど、一方通行に会えて嬉しいよ!
ところで貴女達はだぁれ?

735: 1 2017/07/22(土) 21:21:56.31 ID:eKmVfoff0

 円周「うんうん、ホワイトデーからずっと恋人をほっとくなんてちょっと非常識だけど、一方通行に会えて嬉しいよ!」


 一方通行「・・・俺」 


 円周「ところで貴女達はだぁれ?お世話になってるって適当に言っちゃったけど」


 リーダー「え?あ、あぁ、僕達は一方通行の協力者だよ」


 円周「協力者?」


 エステル「一方通行が命を寝られているのは知っているんだったな?」


 円周「うん。一方通行から直接聞いたけど・・・協力者のことは話さなかったよ?」


 一方通行「」ギクッ


 エステル「え?」


 薬丸「一方通行、話さなかったの?」


 一方通行「あ、いや・・・そのォ~」


 挟美「・・・あっ。もしかして円周ちゃんがヤキモチ妬くと思ったから」

 
 一方通行「」ギクギクッ


 薬丸「あぁ~、なるほどねぇ~。ふむふむ・・・一方通行も結構乙女心わかってんのね」


 ナル「でも言わないのもどうかと思う」ムスッ


 一方通行「>>736」

736: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/22(土) 21:59:22.60 ID:4nCcS/xSo
ID:Vpx80n+/0がずっと取れよ
一方通行のターン多くてついていけねえ
安価した

738: 1 2017/07/22(土) 22:22:26.35 ID:eKmVfoff0

 一方通行「俺の勝手だろォが・・・」チッ


 清ヶ「まぁ俺はあんまりわからないから・・・お前に尊敬の念を持つことにするよ」ポンッ


 一方通行「はァ?」


 円周「え?でも」


 清ヶ「俺は男だ」


 円周「うん、うん。そうだよね、加群おじさん。この街で女の子みたいな男の子が居ても全然不思議じゃないもんね」


 清ヶ「あははー・・・俺だって好きでこんなナリしてんじゃねーよっ」チッ


 円周「それより・・・一方通行。菱形って人と・・・戦うの?」


 一方通行「・・・あァ。今日であいつを仕留める」

 
 円周「・・・私も」


 一方通行「ダメだ。・・・いいな?」


 円周「・・・うん・・・でもっ。これだけは約束してっ」


 一方通行「・・・何だ」


 円周「>>739」

739: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/22(土) 22:26:19.57 ID:Zm+gizKfO
また、一緒に…!

740: 1 2017/07/22(土) 22:37:55.39 ID:eKmVfoff0

 円周「また、一緒に・・・!」


 一方通行「・・・」


 円周「・・・」


 屍喰部隊「「「「(つ、続きは!?)」」」」


 挟美「」ドキドキ


 一方通行「・・・あァ。約束する」


 円周「!。うん・・・!」


 屍喰部隊・挟美「「「「「(何も言ってないのに!?)」」」」」


 エステル「食蜂、何で一方通行は円周が何も言っていないのに理解したんだ?」
 

 食蜂「まぁ・・・心の繋がり・・・絆力ってとこじゃなぁい?」


 エステル「なるほど!恋人同士だからこそわかるシンパシーなんだな!」


 一方通行「・・・(約束は・・・守らねェとなァ・・・)」グッ



 どうする?

 夜戦 開始前
 視点変更

 >>741

742: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/22(土) 23:27:08.13 ID:Zm+gizKfO
夜戦開始の方

743: 1 2017/07/22(土) 23:39:40.02 ID:eKmVfoff0

 3月21日 01:12 


 天井「一方通、来たぞ」

 
 エステル「社長!」


 一方通行「おゥ。天井クンかァ」


 天井「ああ。・・・随分と集まってるな(って御坂美琴に食蜂操祈まで・・・!?)」ギョッ


 御坂「アンタが天井亜雄ね。一方通行から聞いてるわよ」


 食蜂「よろしくねぇ、天井さん♪」


 天井「あ、ああ。こちらこそ・・・(・・・妹達の件に関わっていた事は、話してないのか・・・?)」


 一方通行「菱形の別の研究所に乗り込む手立てはできたンだよな?」


 天井「ああ、もちろんだ。中に侵入しセキュリティをダウンさせれば動きがスムーズになる」



 侵入時に天井クンと一緒に行くのは?(二名)

 御坂
 食蜂
 御坂妹
 エステル
 リーダー
 清ヶ
 薬丸
 ナル

 >>744 

744: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/23(日) 00:00:56.77 ID:H73eJ9xg0
御坂妹とみこっちゃん。という針のむしろ

745: 1 2017/07/23(日) 00:22:22.88 ID:Y0mOwfYS0

 御坂「ハッキングなら結構手慣れてるから任せて」


 御坂妹「ミサカもそれなりに教えて貰いましたので。とミサカは天井社長に答えます」


 天井「あ、あぁ・・・でも大丈夫なのか?顔でバレるんじゃ・・・」 


 御坂「大丈夫よ、ちゃんと潜入用の服を着てるから」


 御坂妹「ミサカモです。とお姉様と色違いなだけの服を身に纏っています」


 天井「帽子で顔を隠してるだけじゃ・・・」


 エステル「大丈夫だ社長!いざとなれば私と偉人が助けに行くぞっ」フンス


 食蜂「私も鏡の中から援護するから安心していいんだゾ☆」


 天井「は、はぁ・・・」


 一方通行「・・・(オッレルスの野郎は見つからなかったが、アイツ何やってンだ・・・)

 
 リーダー「一方通行、そろそろ行かないかい?」


 一方通行「あァ?・・・そうだなァ。ンじゃ、行くかァ」


 天井「車は外に用意してある。全員乗れるのを手配しておいたよ」


 一方通行「よし。ナイスだ天井クン」


 9982号「お姉様、ミサカ達は本当に行かなくてよろしいのですか?とミサカは罪悪感を抱きながら再度問い掛けます」


 御坂「いいんだって。人皮さんを守ってもらうのを頼んだんだから」


 9982号「・・・わかりました。とミサカはお姉様の指示を聞き入れて、頷きます」
 

 挟美「皆・・・気をつけてね。絶対・・・また会えるように」


 リーダー「うん。ありがとう、挟美」


 薬丸「楽しかったわよ。色々話せて」


 ナル「帰って来たらご飯食べたいから用意よろしくね」ニコリ


 清ヶ「・・・挟美ちゃん。>>746」

746: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/23(日) 02:19:53.79 ID:H73eJ9xg0
オムライスな?

747: 1  2017/07/23(日) 07:47:49.17 ID:Y0mOwfYS0

 清ヶ「オムライスな?」


 エステル「おっ!そうだな!今まで食べてきた中で、挟美のオムライスは格別だしそれがいいっ」


 挟美「うん、とびっきり美味しいの作ってあげる!」ニコリ


 清ヶ「ああ。・・・後、さ・・・」


 挟美「ん?」


 清ヶ「・・・や、やっぱ何でもないっ。帰って気が向いてたら・・・話すよ」ニコリ

 
 挟美「・・・うん、わかった」


 一方通行「ンじゃぁ・・・行くとする」


 食蜂「あ、その前にあれやらないと」


 一方通行「あ?」


 エステル「あれとは、なんだ?」キョトン


 食蜂「士気が高まるおまじないっ♪」


 御坂「あぁ、あれね」クスッ


 食蜂「じゃあ一方通行はライダーズ、イグニッションって言って?その後、皆でイグニッションって言うのよ?」


 一方通行「おィ、何で俺が先なんだよ」


 食蜂「これはリーダーやってる人が言うことなのよ?当然じゃない」


 一方通行「・・・(ここでリーダーに任せても多分、ダメだろうなァ)」チッ


 一方通行「・・・はィはィ、言やァいいンだろォ?」


 食蜂「カッコ良くお願いするんだゾ☆」


 リーダー「えっと、イグニッションって言うだけなんだよね?」


 御坂「そそそ。他の仮面ライダーのチームとかでやったりしてるのよ」


 天井「わ、私も言うのか?」


 御坂「当然っ」ニカッ


 一方通行「・・・ンンッ。・・・ライダーズ・・・イグニッション!」  


 「「「「「「「「「イグニッション!」」」」」」」」」
 

 エステル「・・・何だかよくわからないが・・・やる気が出てきたな!」


 食蜂「言ったじゃなぁい、おまじないだって」

748: 1  2017/07/23(日) 07:48:26.60 ID:Y0mOwfYS0

 ナル「そう言えばさ、円周ちゃんが来た後に顔がすっごい怖いおじさん来たよね?」


 一方通行「あァ・・・木原クンか」


 ナル「ホントにおじさんなの?遺伝子レベルでありえなんだけど」


 薬丸「あ、それ私も気になってた」


 一方通行「・・・まァ、>>749」

749: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/23(日) 08:52:54.22 ID:Hl2R4jHaO
血縁関係にはねェからな。あいつン家はそォいう”一族”だ

750: 1 2017/07/23(日) 09:06:25.09 ID:Y0mOwfYS0

 一方通行「血縁関係にはねェからな。あいつン家はそォいう”一族”だ」


 ナル「一族・・・?」


 一方通行「あァ。それから先は聞くな・・・いいな?」


 ナル「あー・・・はい」


 エステル「あっ・・・リーダー。清ヶ」


 清ヶ「ん?」


 リーダー「何だい?」


 エステル「・・・これを二人に、渡す」スッ


 清ヶ「・・・え?こ、これって・・・」
 http://www.df7.club/wp-content/uploads/2016/09/ghostdriver2.jpg


 リーダー「・・・何?ドデカいリストバンド?」
 http://d2ev13g7cze5ka.cloudfront.net/ban/bann03459_1_1452652442.jpg?v=1452652442


 エステル「変身ブレス、メガウルダーと清ヶに渡したのは私と同じゴーストドライバー。それで・・・仮面ライダーに変身できる」


 清ヶ・リーダー「!?」


 ナル「えぇぇ~~~?!良いなぁ!ズルイよ清ヶとリーダー!」


 エステル「すまないな。二人分だけしか作れなかったんだ」


 薬丸「作れるモンなの?」タラー


 エステル「偉人の手に掛かればそれなりにな」


 薬丸「あー」


 清ヶ「い、いや、でも・・・何で俺とリーダーに?」


 エステル「>>751」

751: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/23(日) 09:24:17.30 ID:0YW4DnLgo
使えそうな気がした

752: 1 2017/07/23(日) 09:38:43.23 ID:Y0mOwfYS0

 エステル「使えそうな気がした。それだけだ」


 清ヶ「そ、それだけって」アセアセ


 リーダー「・・・本当にいいの?と言うより・・・そんな簡単に仮面ライダーになって」


 食蜂「そう言うものよぉ?仮面ライダーなんて。福引きで仮面ライダーになった人だって居るんだしぃ」


 リーダー・清ヶ「「(マジで)」」


 エステル「そう言うことだから、心配するな。二人なら絶対に・・・仮面ライダーになれる」


 リーダー「エステル・・・」


 清ヶ「・・・わかった。覚悟決めてやるよっ」


 リーダー「・・・僕も、そうする」


 エステル「ありがとう。二人とも・・・変身は頭の中で勝手に思い浮かぶから実戦で迷うことはないぞ」


 清ヶ「そうか。なら安心だな」
 

 


 オッレルスのおっさん発見 奇数
 そのまま研究所へ     偶数

 >>753

753: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/23(日) 09:51:03.69 ID:Hl2R4jHaO
オッレルスのオッさん…なるほど、つまりオッレルスのちんk

754: 1 2017/07/23(日) 09:57:19.13 ID:Y0mOwfYS0

 一方通行「・・・あン?おい、天井クン止めろっ」


 天井「えっ?あ、ああっ」キキィッ


 御坂「おっと・・・どうしたのよ」


 一方通行「顔見知りを見つけたンだよ。しかも一番重要ななっ」ガチャッ




 オッレルス「いやぁ、やっと見つけたよ一方通行」


 一方通行「ったく・・・どンだけ時間掛かってンだよ」


 オッレルス「まぁまぁ、そう言わずに。・・・ほら、これを」スッ


 一方通行「・・・おゥ」スッ


 オッレルス「それを腕に填めれば・・・君はもう人喰いではなくなるよ」


 一方通行「・・・恩に着てやるかァ」ハァー

 
 オッレルス「ところでこれから行くのかい?菱形って研究者のところへ」


 一方通行「あァ・・・あっ、そォ言やァお前・・・第六位・・・食蜂操祈にあの動画を送ったのはお前か?」


 オッレルス「>>755」

755: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/23(日) 10:12:20.40 ID:5/+dMsh1O
楽しんでくれたかい?

756: 1 2017/07/23(日) 10:19:57.09 ID:Y0mOwfYS0

 オッレルス「楽しんでくれたかい?」


 一方通行「・・・まァそこそこだ」


 オッレルス「それはよかった」クスクス


 一方通行「にしてもよォ・・・あンな映像、どっから手に入れたンだ?」


 オッレルス「あぁ・・・それは」


 
 オッレルス「企業秘密・・・ってとこかな」        00~49
 オッレルス「知り合い(天草式>>1)が潜入して撮ったんだ」 50~60
 オッレルス「>>757」 台詞安価             61~99
 
 >>757

757: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/23(日) 10:26:33.76 ID:ZoqKcnKW0
頑張ったんだ

758: 1 2017/07/23(日) 10:37:22.24 ID:Y0mOwfYS0

 オッレルス「頑張ったんだ。色々駆使してね」


 一方通行「・・・そォかい(明細はしねェってことか)」


 一方通行「・・・じゃァよ、お前は食蜂に動画を送ったのはわかったが・・・俺に送ってきたのは誰だ?」


 オッレルス「私だよ」


 一方通行「何で匿名で送ってきたンだよ」


 オッレルス「謎の人物からの支持って何となく決まってると思わないかい?」


 一方通行「紛らわしいからやめてくれ」


 オッレルス「それはすまなかった。・・・そろそろ行くかい?」


 一方通行「あァ。・・・お前はどォすンだ?」


 オッレルス「そうだね・・・」



 オッレルス「迎えに行かないといけないから、さよならだ」 00~49
 オッレルス「暇だし一緒に行こうかな。いいかい?」    50~99

 >>759


 >>1だってたまに良い仕事したかった。

759: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/23(日) 10:41:03.42 ID:Eo1erC7N0
>>1は浦上ちゃんとイチャイチャとでもしてなさい

760: 1 >>759 それはそれで・・・/// 2017/07/23(日) 10:55:01.92 ID:Y0mOwfYS0

 オッレルス「迎えに行かないといけないから、さよならだ」


 一方通行「そォか。じゃあ・・・」


 オッレルス「・・・一方通行」


 一方通行「あ?」


 オッレルス「・・・神のご加護を」


 一方通行「・・・。・・・あァ」スタスタ


  
 

 一方通行「いってェェェェェッ!!」


 御坂妹「そりゃあれだけ針あるんですから当たり前だ。とミサカは腕輪の裏にビッシリとあった針の数を思い出しつつ腕を押さえます」


 一方通行「あンの野郎ォ・・・!」ズキズキ


 御坂「ま、まぁまぁ!それで大丈夫になるなら安いもんでしょ?」アセアセ


 一方通行「チッ・・・クソッタレェ・・・」ズキズキ


 天井「一方通行、そろそろ着くぞ」


 一方通行「おォ、全員用意しろ。何も無いけどなァ」




 天井『一方通行、聞こえているか?』


 一方通行「問題ねェ。感度良好だァ」




 天井「・・・よし、行くぞ」


 御坂@潜入モード「ええっ」コクリ


 御坂妹@潜入モード「わかりました。とミサカはビン底眼鏡を着用します」スチャッ


 
 -菱形 新実験施設-

 
 DA員1「止まれ。何者だ」


 天井「あぁ。すみません、私天井亜雄と言う者なのですが・・・菱形氏の実験参加でこちらにお越ししたのですが・・・」


 DA員1「・・・。・・・失礼、天井社長。よくお越ししてくださいましたね。・・・後ろの二人は?」


 御坂・御坂妹「「」」ペコッ


 天井「あぁ、私の助手ですよ。この年でも結構腕の立つものですから連れてきたんです」


 DA員1「そうですか・・・わかりました。こちらへどうぞ」ガチャンッ


 天井「どうも、失礼します」

761: 1 2017/07/23(日) 11:06:27.25 ID:Y0mOwfYS0

 天井『施設に入った。まずは菱形氏に会いに行くが・・・大丈夫、か?』


 一方通行「・・・エステル、聞こえてるか?」


 エステル『ああ、聞こえてる。天井社長。心配するな、私が見守っている』


 天井『た、頼りにしているよ・・・』


 ナル「ねぇねぇ、一方通行。ボク達は外で待機しなくて良いの?」


 一方通行「見回りが居たら元も子もねェだろ・・・」


 ナル「あ、そっか」


 薬丸「・・・」カチャカチャ


 清ヶ「それ使うのか?スペシャル冷媒・・・」


 薬丸「危なくなった時だけね」


 
 

 天井「」コンコンッ

 
 <ドウゾー


 天井「よし、御坂君はここから別行動だったね。行ってきなさい」


 御坂「ええ。気をつけてっ」ダッ


 御坂妹「ミサカはここでもしもの時のためにスタンバってます。とミサカはデッキを手にいつでも変身できるようにします」ゴソゴソ、スッ




 天井「・・・」ガチャッ
 

 菱形「いやぁ、これはこれは天井社長。よく来てくれたね。うん」


 天井「どうも菱形氏。昨日はとんでもない事になってましたね」


 菱形「そうだね、うん。ホント大変だったよ・・・」



 どうする?orどうなる?
 >>762

762: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/23(日) 11:15:48.53 ID:ZoqKcnKW0
天井くん、大人力を発揮しつつ雑談とジョークを交えつつ菱形の現状を確認する

763: 1 2017/07/23(日) 11:50:58.97 ID:Y0mOwfYS0

 菱形「どうぞ、コーヒーを」コトッ


 天井「あぁ、どうも。あ、お砂糖はいいですよ」


 菱形「そうですか、うん。いや・・・本当に感謝していますよ、参加してくれたことには」


 天井「いえいえ。しかし火災の原因は・・・一方通行が行ったことなのですか?」


 菱形「ええ。この通り・・・記録がありますので」ピッ


 『ギャハハハハハハハハ!』


 天井「・・・」


 天井「(なるほど、良く出来てる。円谷プロもビックリな背景から人物、全部CG合成だ)」ズズッ


 天井「これはひどい・・・ものですね」


 菱形「でしょう?うん。全く、人の実験施設を誤って破壊するなんて何を考えているのやら・・・」ギシッ


 天井「しかしあの一方通行が自殺行為のために違法軍用クローンを作ったとは・・・」


 天井「信じられないんですけどね・・・」


 菱形「・・・と言うと天井社長は一方通行に荷担すると?」


 天井「・・・荷担とは言いません。信じられない、と言ったのですよ」ニコリ


 天井「(お前を、な)」


 菱形「あぁ、なるほど。うん。さて・・・お話はここまでにしてここからは真面目な話です」


 天井「はい。どんな内容ですか?」


 菱形「・・・私がアマゾン細胞で妹達を蘇生させる実験を行ってきたのは・・・俺の大事な、大事な妹を生き返らせるためなんです」


 天井「・・・そうなのですか」


 菱形「・・・>>764」

764: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/23(日) 12:07:35.16 ID:ZoqKcnKW0
これは…うん、自論なんですがね、うん。科学者とは神にケンカを売る者だと思うんですよ、うん。

日本古来は自然論者が多かった。うん。所謂、『神様が決めた事だから』『これも運命だった』『仕方がない』…うん。

クソ喰らえだ、うん。人は科学の力でそのカミサマとやらが決めたルールを覆してきた。うん。

『人は空を飛べない』…今は飛行機がある。うん。『人は病気になったら死ぬしかない』…今の平均寿命は三十年以上伸びた。うん。

だったら、『理不尽に決して喪いたくない大事な人を奪われても仕方ない』事だって、覆せるはずだろ!うん!


765: 1 2017/07/23(日) 12:22:11.14 ID:Y0mOwfYS0

 菱形「これは・・・うん、自論なんですがね、うん。科学者とは神にケンカを売る者だと思うんですよ、うん」


 天井「神に・・・?」
 

 菱形「そう、神に。現にクローン技術を持った我々人類は神への冒涜を行ってしまっている」


 菱形「日本古来は自然論者が多かった。うん。所謂、『神様が決めた事だから』『これも運命だった』『仕方がない』・・・うん」


 菱形「・・・クソ喰らえだ、うん。人は科学の力でそのカミサマとやらが決めたルールを覆してきた。うん」


 天井「・・・」ゴクリ


 菱形「『人は空を飛べない』・・・今は飛行機がある。うん。『人は病気になったら死ぬしかない』・・・今の平均寿命は三十年以上伸びた。うん」


 菱形「だったら、『理不尽に決して喪いたくない大事な人を奪われても仕方ない』事だって、覆せるはずだろ!うん!」


 天井「・・・(納得すべき・・・ことではないな。


 菱形「人間50年 下天のうちをくらぶれば 夢幻のごとくなり 一度生を受け 滅せぬもののあるべきか」


 天井「・・・敦盛、ですか」


 菱形「そう、人生は五十年しかないのだから、決死の覚悟で思い切ってやってみると意気込んでいた男はそうした・・・」


 菱形「俺もそうするつもりだ。・・・地獄へ行こうが構わない、蛭魅を・・・蛭魅を生き返らせるならな・・・」


 天井「・・・」

 
 天井「・・・>>766」

766: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/23(日) 12:35:26.30 ID:Eo1erC7N0
ひとつ、ふと気になったのですが.....
妹さん.....その、蛭美さん?は、貴方にそこまでさせて生き返りたいと思うでしょうか?
勿論生前の心残りがあるとか、世の不条理に飲み込まれたなどあるとは思いますが.....
まぁ、それはそれだ。協力させてもらうと言ったのは本当です。まずは、色々とデータを見せて貰えますか?

767: 1 2017/07/23(日) 12:43:21.43 ID:Y0mOwfYS0

 天井「ひとつ、ふと気になったのですが・・・」


 菱形「なんだい?」


 天井「・・・妹さん・・・その、蛭美さん?は、貴方にそこまでさせて生き返りたいと思うでしょうか?」


 菱形「・・・は・・・?」 


 天井「あぁ。いや。勿論生前の心残りがあるとか、世の不条理に飲み込まれたなどあるとは思いますが・・・」


 天井「つまりその・・・」


 一方通行『・・・天井、あンまり首突っ込んで厄介な事起こさない方がいいぞ』


 天井「・・・まぁ、それはそれだ。協力させてもらうと言ったのは本当です。まずは、色々とデータを見せて貰えますか?」


 菱形「・・・ああ。もちろんだよ、うん」


 天井「ありがとうございます」


 菱形「こちらに・・・そう言えば助手が二人来ていたと言ってましたが?」


 天井「あぁ・・・すみません。案内された休憩所で、ぐっすり寝ています(見回りの人が)」


 菱形「そうですか。結構、こちらに」スタスタ


 天井「・・・一方通行、御坂君にセキュリティをダウンさせるか?私はしばらく動けなくなりそうだ」


 一方通行『そォだなァ。俺が伝えておく、行け』


 天井「わかった」




 誰視点?
 
 みこっちゃん 
 天井     
 みさきち   
 御坂妹   
 
 >>768

768: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/23(日) 12:45:00.63 ID:hZZlp91Yo
操祈

769: 1 2017/07/23(日) 12:47:26.82 ID:Y0mOwfYS0
 
 清ヶ「あ、そう言えば食蜂は?」


 一方通行「・・・天井クンに付いて行ってる・・・はずだ」

 
 一方通行「(まァ・・・そンなわけないがな。あン時の第六位は・・・少しおかしかったしな)」




 ファム(食蜂)[ハァッ、ハァッ]


 ファム(食蜂)[ドリー、どこに居るのっ・・・]タタタッ


 
 どうする?orどうなる?
 >>770

770: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/23(日) 12:53:51.08 ID:Eo1erC7N0
隠し扉を発見、しかし部屋の中に鏡が無いためミラーワールドから研究員を操って開けさせる

771: 1 2017/07/23(日) 13:02:29.93 ID:Y0mOwfYS0

 ファム(食蜂)[とりあえずミラーワールドから]シュイーン


 ファム(食蜂)「っと・・・」スタン、タタッ



 ファム(食蜂)「どこか怪しげなところ・・・あっ」ピタッ


 ファム(食蜂)「・・・DANGER、ね。この扉の奥の部屋に何か・・・」


 ファム(食蜂)「」シュイーン



 ファム(食蜂)[]シュイーン


 「!?、な、何だお前」


 ファム(食蜂)「この部屋にドリー・・・いえ、0号は居るの?」


 「はい・・・」ピッ


 ウィーン

 
 ファム(食蜂)「!。隠し扉・・・開けなさい」


 「はい」ピッ、ピッ


 『網膜スキャン完了。ゲートを開きます』


 「どうぞ」

 
 ファム(食蜂)「どうも・・・」タタタッ




 ファム(食蜂)「・・・」


 

 隠し扉の奥には?

 >>772

772: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/23(日) 13:12:55.32 ID:ZoqKcnKW0
怪物

773: 1 2017/07/23(日) 13:28:18.11 ID:Y0mOwfYS0

 ファム(食蜂)「この扉の奥に・・・」


 ファム(食蜂)「・・・」ガチャンッ、ギィィ



 ファム(食蜂)「!?」


 「グルルルル・・・」


 ファム(食蜂)「な、何よ、これ・・・?!」




 その怪物は?

 その他(これの場合何か書く) 00~30
 エレメント・ワニ型     31~59
 ジラ(幼体)         60~65
 リトルゴジラ        66~79
 その他(これの場合何か書く) 80~99

 >>774

774: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/23(日) 13:50:55.24 ID:0YW4DnLgo

776: 1 2017/07/23(日) 14:07:50.76 ID:Y0mOwfYS0

 ファム(食蜂)「・・・と言うか、ミラーワールドじゃない。しかも・・・」


 ボルキャンサー「ヴヴヴ・・・」


 ファム(食蜂)「・・・アニェーゼさんの契約モンスターじゃない。どうして・・・」


 ファム(食蜂)「・・・あぁ、そっか。アニェーゼは仮面ライダーをやめたんだったわね・・・」


 ボルキャンサー「ヴヴヴ・・・」


 ファム(食蜂)「・・・ねぇ、私の事わかる?」


 ボルキャンサー「ヴヴヴ・・・」コクリ


 ファム(食蜂)「・・・デッキの契約自体はそのままみたいね。意思疎通はできてるから・・・」


 ファム(食蜂)「ねぇ、ここに女の子が居なかった?茶髪の・・・」


 ボルキャンサー「」クイクイ


 ファム(食蜂)「あっちね。・・・ついでに逃がしてあげるわ」ガチャンッ!


 ボルキャンサー「ヴヴヴ・・・」コクリ


 ファム(食蜂)「行きなさい」


 ボルキャンサー「」シュイーン


 ファム(食蜂)「・・・さてと」




 ファム(食蜂)「・・・」


 ファム(食蜂)「ここに・・・」ガシッ、ガチャッ・・・




 ドリー「・・・」


 ファム(食蜂)「・・・ドリー・・・」



 ドリーどうしてた?orどうなってた?orどうしてる?
 >>777

777: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/23(日) 14:10:22.15 ID:0YW4DnLgo
吊るされている

778: 1 2017/07/23(日) 14:26:52.58 ID:Y0mOwfYS0
 
 ドリー「う、ぅ・・・」


 ファム(食蜂)「ドリーっ!」


 ファム(食蜂)「ハァアッ!!」ザシュッ!

 
 ドリー「・・・」ヒュ~


 ファム(食蜂)「っ!」ガシッ、ギュウッ・・・ストンッ

 
 ドリー「あ・・・。・・・?」


 ファム(食蜂)「ドリー・・・っ」

 
 ドリー「・・・だぁれ・・・?」


 ファム(食蜂)「・・・」キュキーン


 食蜂「・・・」ポロポロ

 
 ドリー「・・・みさき、ちゃん・・・?」


 http://blog-imgs-58.fc2.com/k/o/d/kodoku21/SWScan3_20130530215311.jpg


 食蜂「そうよぉ・・・食蜂操祈よぉ・・・」

 
 ドリー「・・・。・・・また・・・会えたね・・・」ニコリ


 食蜂「ドリぃ・・・ドリー・・・ッ!」ギュウッ

 
 ドリー「・・・>>779」

779: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/23(日) 14:28:45.54 ID:rfF51XqzO
私はいいからはやくかえって

780: 1 2017/07/23(日) 14:33:45.87 ID:Y0mOwfYS0

 ドリー「みさ、きちゃん・・・苦しいよぉ・・・」
 

 食蜂「あっ、ご、ごめんなさ・・・っ。さ、行きましょう」


 ドリー「・・・ここから逃げるの?」


 食蜂「当然よぉ、こんなところから早く出て・・・外の世界に行きましょう」ニコリ


 ドリー「・・・そっか・・・でも・・・ごめんね・・・」


 食蜂「え・・・?」


 ドリー「私はいいからはやくかえって」


 食蜂「・・・な、何、言ってるのよぉ・・・?」


 ドリー「・・・>>781」

781: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/23(日) 14:35:16.19 ID:rfF51XqzO
鏡の中から怖い怪物が来るから

782: 1 2017/07/23(日) 14:44:02.95 ID:Y0mOwfYS0

 ドリー「鏡の中から怖い怪物が来るから・・・」


 食蜂「・・・あっ(アニェーゼさんのモンスターのことかしら・・・)」


 食蜂「・・・大丈夫よぉ、心配しなくても私が・・・ドリーを守ってあげるから、ね?」


 ドリー「でも・・・」


 食蜂「大丈夫・・・だから・・・ね?」ギュウッ


 ドリー「・・・みさきちゃん、怖くないの?」


 食蜂「怖くなんかないわぁ・・・私は・・・もう・・・」スッ


 食蜂「・・・変身っ」キュウェイゥン、キャシャーン、デュゥン


 ドリー「・・・みさきちゃん・・・?」キョトン


 ファム(食蜂)「幼くて非力だった頃みたいに弱くないから」ヒョイッ


 ドリー「・・・。・・・うん、みさきちゃん。強く見えるよ」ニコリ


 ファム(食蜂)「・・・」クスリ



 どうする?orどうなる?
 >>783

783: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/23(日) 14:46:25.53 ID:0YW4DnLgo
出ようにも鏡以外出口が見つからず困るファムら

するとボルキャンサーが戻ってくる
どうやら契約してくれる人を探していたようなのでドリーが契約をする

784: 1 2017/07/23(日) 14:54:24.24 ID:Y0mOwfYS0

 ファム(食蜂)「すぐにここから・・・」ガチャ・・・


 ファム(食蜂)「あら・・・?」ガチャガチャッ


 ファム(食蜂)「・・・嘘でしょ?」


 ドリー「どうしたの・・・?」


 ファム(食蜂)「開かないのよ、さっき開いたのにっ・・・!」


 ファム(食蜂)「どうして・・・(・・・焦っても仕方ないわぁ・・・そうだ、一方通行に連絡をっ)」・・・ガガッ・・・ジーッ


 ファム(食蜂)「!?。妨害電波・・・まだセキュリティは落ちてないのね・・・っ」


 ドリー「みさきちゃん・・・」


 ファム(食蜂)「・・・大丈夫よぉ。大丈夫だから・・・」ギュッ


 ボルキャンサー「」シュイーン


 ボルキャンサー「ヴヴヴ・・・」


 ドリー「」ビクッ!


 ファム(食蜂)「あら?どうして、戻ってきて・・・」


 ボルキャンサー「」スッ


 ファム(食蜂)「!、デッキ?それを・・・。・・・まさか、ドリーに?」


 ボルキャンサー「」コクコク


 ドリー「みさきちゃん、怖いよぉ・・・」ブルブル


 ファム(食蜂)「あ、だ、大丈夫よ。この・・・カニさんは味方だから」


 ドリー「味方・・・?」

 
 ファム(食蜂)「そう・・・味方。・・・ボルキャンサー、だったわね?」


 ボルキャンサー「」コクリ


 ファム(食蜂)「・・・ドリー」


 ドリー「なぁに?」


 ファム(食蜂)「785」

785: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/23(日) 14:57:27.51 ID:0YW4DnLgo
私の今の姿は怖い?
怖くないならこのカニさんは貴方を守ってくれるわ

788: 1 2017/07/23(日) 15:16:27.81 ID:Y0mOwfYS0

 ファム(食蜂)「私の今の姿は怖い?」


 ドリー「!、こ、怖くないよ!」


 ファム(食蜂)「そう・・・怖くないならこのカニさんは貴方を守ってくれるわ」


 ドリー「カニさんが?」


 ボルキャンサー「」エッヘン


 ドリー「・・・」ジーッ


 ボルキャンサー「」ドヤッ


 ドリー「・・・食べたりしない?」


 ボルキャンサー「」フルフル


 ドリー「・・・本当に守ってくれる?」


 ボルキャンサー「」コクリ


 ドリー「・・・うん、わかった。みさきちゃん、私・・・カニさんを信じる」

 
 ファム(食蜂)「じゃあ・・・ドリー。これを・・・貴女に託すわぁ」スッ


 ドリー「これは・・・?」


 ファム(食蜂)「私からのお守り」


 ドリー「お守り・・・?」スッ


 ドリー「っ、わっ!?こ、これなに?」アセアセ

 
 ファム(食蜂)「・・・変身っておまじないを唱えて、それを腰のベルトに入れるのよぉ」


 ドリー「・・・わ、わかった」ニコリ


 ドリー「・・・変身!」キュウェイゥン、キャシャーン、デュゥン


 シザース(ドリー)「わぁ・・・!」


 ファム(食蜂)「・・・さっ、行きましょう」シュイーン


 シザース(ドリー)「う、うん!」シュイーン

789: 1 2017/07/23(日) 15:17:05.74 ID:Y0mOwfYS0

 ファム(食蜂)『一方通行さぁん、聞こえるかしらぁ?』


 一方通行「あァ?第六位、どこで油売ってンだよ」


 ファム(食蜂)『ごめんなさぁい・・・でも友達を救出できたからぁ、すぐに天井さんのところへ行くわぁ』


 一方通行「あァ?・・・あァ、そうか。そいつァよかったなァ」


 ファム(食蜂)『えぇ・・・じゃあ、今車の外にその友達を渡すから、よろしく頼むわねぇ』


 一方通行「おィ、ここはお預かりセンターじゃねェンだぞ」


 コンコンッ


 一方通行「・・・開けろ」


 清ヶ「え?あ、お、おうっ」ガラッ


 ドリー「あっ・・・」


 ファム(食蜂)「じゃあもしも怪我をさせたら・・・わかってるわね?」


 ファム(食蜂)「・・・そういう事で行ってきまーす☆」シュイーン


 ドリー「・・・」


 一方通行「・・・はァ~」



 誰視点?
 
 みこっちゃん
 天井社長
 

 >>790

790: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/23(日) 15:21:27.27 ID:0YW4DnLgo
みこと

791: 1 2017/07/23(日) 15:29:47.34 ID:Y0mOwfYS0

 ナイト(御坂)「ここがセキュリティセンターね」


 ナイト(御坂)「よしっ、ちゃちゃっとやりますか」ポキッポキッ



 「がはっ・・・!」ドサッ

 
 ナイト(御坂)「ごめんねっと」パンパンッ
 

 ナイト(御坂)「よし・・・」

 
 ナイト(御坂)「」バチバチィッ!!

  
 バチィッ! ボォンッ! バチバチィッ! プシュー・・・


 ナイト(御坂)「これでいいわねっ」

 
 ナイト(御坂)「一方通行、セキュリティは落ちたわよ」
 

 一方通行『よくやったァ、オリジナル。ンじゃァ・・・派手に行くとするかァ』
  

 ナイト(御坂)「待ってましたっ」ニコリ

 
 
 どうする?orどうなる?
 >>792

792: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/23(日) 15:34:40.87 ID:0YW4DnLgo
剣で斬りかかる間際に引く、擬似的な木原神拳風剣術でバトル

793: 1 2017/07/23(日) 15:43:49.53 ID:Y0mOwfYS0

 天井「つまりこれを・・・投与すれば人間の蘇生が可能に・・・」


 菱形「そうだよ、うん。従来のアマゾンはタンパク質を補給しなければならなかったが・・・その必要もないというわけだ」


 天井「なるほど・・・」


 天井「(・・・そろそろか?)」


 ビィーーーッ!ビィーーーッ!


 菱形「・・・おいおいおいおいおい。何だ何だ?」


 DA員5「菱形さんっ!大変です!」

 
 菱形「まぁまぁ、落ち着け。落ち着いて話せ、うん・・・何があった?」


 DA員5「セキュリティがダウンして・・・一方通行が襲撃してきました!」


 菱形「・・・そうか、うん・・・ついに来たか、第一位」


 天井「・・・(第二位なのは言ったら怒りそうだからやめておくか)」




 DA員2「居たぞぉっ!」


 DA員3「逃がすな!」


 ナイト(御坂)「おっとお出でなすったわねっ」



 どうする?orどうなる?
 >>794

794: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/23(日) 15:49:15.98 ID:AOJclDibO
死なない程度に切り伏せるみこちん

795: 1 2017/07/23(日) 16:07:47.41 ID:Y0mOwfYS0

 ナイト(御坂)「ハッ!」ジャキンッ!


 DA員2「」ダダダッ!


 ナイトはダークバイザーを構えて走り出す。それに伴ってDAの一人がアサルトライフルを撃つ。
 それをナイトは電磁力によりバリアで回避し、弾丸は床と天井に穴を開けた。


 ナイト(御坂)「」ドスッ!


 DA員2「が、は・・・!?」


 DA員3「こ、このっ!」カチャッ


 ナイトはダークバイザーの尻尾を模した柄頭でDAの隊員の鳩尾を突く。DAの隊員は肺の空気を吐き出して唾液を垂らしながら倒れ込む。
 もう一人のDAの隊員はアサルトライフルから拳銃に持ち替えて撃とうとする。


 ナイト(御坂)「フッ!」


 DA員3「」バキィッ!バタッ


 それよりも早くナイトは右フックを顎に叩き込んで気絶させる。

 
 ナイト(御坂)「大人しくしてなさいよ」タタタッ



 
 DA隊員4「撃てぇっ!」ダダダッ!


 一方通行「・・・」チュンッ!チュインッ!チューンッ!


 DA隊員5「な、何て奴だ・・・!」


 DA隊員6「化け物めぇ・・・!」

 
 一方通行「・・・」


 一方通行「・・・ヴヴ・・・ヴォ゙ォ゙オ゙オ゙オ゙オ゙オ゙オ゙オ゙オ゙!!」


 一方通行「ア゙マ゙ゾン゙!!」


 『OMEGA』


 『EVOLU-E-EVOLUTION』


 アマゾンオメガ(一方通行)「ア゙ア゙ア゙ァァア゙ア゙ア゙!!」ザザッ!



 どうする?orどうなる?
 >>796

796: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/23(日) 16:11:24.45 ID:+8d2yYLjO
予想以上に早く天井の元へ

797: 1 2017/07/23(日) 16:32:48.26 ID:Y0mOwfYS0

 アマゾンΩ(一方)「グルアゥッ!!」バキィッ!


 DA隊員4「ギッ・・・!」


 アマゾンΩはDAの隊員の一人の胸倉を掴んだまま顔面を殴りつける。DAの隊員は殴られた箇所から波打つように体を揺らして地面を転がる。
 

 DA隊員5「ひ、ひぃっ!」ダンッ!ダンッ!


 アマゾンΩ(一方)「」チュゥーンッ!


 DA隊員5「ギァアアッ!」


 二人目のDAの隊員は拳銃をアマゾンΩに向けて発砲する。
 だがアマゾンΩはベクトル操作によって自身に当たった直後に弾丸の進む向きを正反対にして、DAの隊員の方に戻ってくるようにする。DAの隊員は腕を撃ち抜かれて悶絶し、腕から血を流して悶絶する。


 アマゾンΩ(一方)「・・・おィ。菱形のクソ野郎はどこに居やがるンだ?」ガシッ


 DA隊員6「ぎ、がふっ・・・!し、施設の、三階・・・!」


 アマゾンΩ(一方)「そォか、そりゃどうもっ!」ドガッ!


 アマゾンΩは最後に残っていたDAの隊員に問い詰めて膝蹴りで腹部を蹴り、実験施設へ向かった。


 
 
 清ヶ「さてと・・・俺らも行くとしますか」フアァ


 リーダー「そうだね」


 DA隊員7「動くなっ!」

 
 DA隊員8「貴様らも一方通行の仲間だなっ!」


 清ヶ「・・・あぁ、正解だ」ビュウン


 リーダー「仲間って言うより・・・友達かな?」


 『STAND BY』


 『アーイ!バッチリミロー!バッチリミロー!』


 『YES SIR・LOADING』


 清ヶ「変身!」


 リーダー「変身」


 『カイガン!スペクター!レディゴー!覚悟!ド・キ・ド・キ・ゴースト!』


 『TENGAN・NECROM・MEGA ULORD CLASH THE INVADER』


 スペクター(清ヶ)「おぉ~~~・・・これが仮面ライダーか!」


 ネクロム(リーダー)「ふーん・・・中々カッコイイかな?」



 どうする?orどうなる?
 >>798

798: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/23(日) 16:41:23.09 ID:jBwvST/6O
試すように戦う

799: 1 2017/07/23(日) 16:59:57.82 ID:Y0mOwfYS0

 DA隊員7「キェエエッ!!」


 DA隊員は奇声を上げながら先端が棘状になっている趣味の悪い棍棒を振るい回してスペクターに襲いかかる。
 スペクターはDAの隊員が振るう棍棒を一振り一振りを見切りながら回避し、隙を見つけた瞬間に手首を掴んだ。


 スペクター(清ヶ)「おらよっ!」ドガァッ!

 
 DA隊員7「ぐえぇっ・・・!」


 スペクターは握り拳をつくってDAの隊員の腹部を力一杯殴りつける。DAの隊員は少量の吐血をして、白目を向けると地面に突っ伏す。


 スペクター(清ヶ)「おぉ・・・すげ~」
 
 
 DA隊員8「き、貴様!」


 ネクロム(リーダー)「お前の相手は・・・僕だ」


 もう一人のDAの隊員はスペクターにアサルトライフルの銃口をスペクターに向けるがネクロムが目の前に立つとハンドガード部分を握って、銃口を上に向けて弾丸を反らせる。


 DA隊員8「くっ!」


 ネクロム(リーダー)「タッ!」ドガッ!


 DA隊員8「ぐぅっ!」


 ネクロムはDAの隊員の所持しているアサルトライフルを引っ張って紐を引き千切り、投げ捨てる。DAの隊員は腰に掛けていた黒色のアサルトナイフを引き抜き、ネクロムに突き刺そうとする。
 ネクロムは足を上げてナイフを弾き、右フックでDAの隊員の右頬を殴りつける。
 DAの隊員は蹌踉けて口の中を切ったようで、血を口の端から垂らした。

 
 DA隊員8「嘗めるな、ぁっ!」


 ネクロム(リーダー)「ハッ!」


 DA隊員8「ゲッ・・・!」


 DAの隊員は自棄になってネクロムを殴ろうとするがそれを回避されネクロムの肘打ちが脇腹に刺さり、内蔵が潰されたような感覚に悶絶して倒れる。


 ネクロム(リーダー)「ふぅ・・・」


 スペクター(清ヶ)「お見事っ」パチパチッ




 誰視点?
 >>800

800: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/23(日) 17:01:21.02 ID:Eo1erC7N0
天井くん

801: 1 2017/07/23(日) 17:04:09.12 ID:Y0mOwfYS0

 『ひ、菱形氏!第3ゲートを突破され、ギャァッ!!』プツッ


 菱形「・・・」

 
 天井「(一方通行か誰かはわからないが、こっちに来ているようだな・・・)


 天井「(よし、ここは・・・)」


 天井「ひ、菱形氏!早く避難しましょう!」


 菱形「・・・」


 天井「・・・菱形氏?」


 菱形「・・・>>802」

802: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/23(日) 17:06:41.91 ID:nWaAADx70
迎え撃つ準備は済んでるから避難する必要は無いよ、うん。

803: 1 2017/07/23(日) 17:08:08.31 ID:Y0mOwfYS0

 菱形「迎え撃つ準備は済んでるから避難する必要は無いよ、うん」


 天井「え?」


 菱形「・・・まだ実用はしていない、が、も、う手加減無用ダ」ベコベキベキ


 天井「う、ぉお・・・!?」ササッ


 
 菱形がなったのは?
 >>804

804: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/23(日) 17:14:38.78 ID:jBwvST/6O
アマゾンのラスボス

805: 1 2017/07/23(日) 17:30:42.18 ID:Y0mOwfYS0

 ゴルゴス「ハァァァァ・・・」プシュゥゥゥ・・・
 http://shishioh-image.sakura.ne.jp/imege/SIC_GOLGOS/7-1.jpg


 天井「菱形、氏・・・!?」


 ゴルゴス「コレガ、俺ノ神ヘノ冒涜ヲ意味スル形ダァ・・・!」


 アマゾンΩ(一方)「菱形ァァァァアアッ!!」バァーンッ!


 天井「ア、一方通行・・・!」


 ゴルゴス「来タカ、ウン。待ッテイタゾ、一方通行」


 アマゾンΩ(一方)「天井、早く行け」ボソッ


 天井「」コクリ


 天井「ひ。ヒエェエエエエ!!」ダダッ!


 アマゾンΩ(一方)「・・・おィ。菱形・・・今までのお礼はたっぷり、倍返しでお礼してやるよ」


 ゴルゴス「・・・ヤッテミロ」


 アマゾンΩ(一方)「ガァァァアアアアッ!!」


 
 どうする?orどうなる?
 >>806

806: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/23(日) 17:31:45.46 ID:AvsCPhSAO
拮抗

807: 1 2017/07/23(日) 18:09:57.00 ID:Y0mOwfYS0

 アマゾンΩ(一方)「グルアァアッ!」


 ゴルゴス「ムンッ!」


 アマゾンΩ(一方)「グゥッ・・・!」


 アマゾンΩは一心不乱に腕を振るってアームカッターで斬り付けようとする。
 菱形が変貌した姿、赤い鬼のようなゴルゴスは腰を反らしてアームカッターによる攻撃をかわしながらアマゾンΩの胸部を殴る。
 

 アマゾンΩ(一方)「(なンつー、馬鹿力だ・・・)」


 アマゾンΩ(一方)「グルァアアッ!!」
 
 
 アマゾンズドライバーの影響で超硬化したアマゾン細胞の胸筋部になるコンバーターラングは、内部中枢へのダメージをほぼ無効化することが可能なのだが、それよりも遥かにダメージを与えられたことにアマゾンΩは驚く。
 アマゾンΩは腹部目掛けて殴りかかるがそれを払い除けられ、前蹴りを放とうとするもそれも足払いで回避される。


 アマゾンΩ(一方)「チィッ・・・!」


 ゴルゴス「ドウシタ?学園都市最強ガコノ程度ナワケナイダロウ?ウン」


 アマゾンΩ(一方)「うるせェなァッ・・・!」バッ!


 アマゾンΩ(一方)「ガルアアッ!」


 アマゾンΩは体を捻って飛び上がり、踵蹴りをゴルゴスの肩に当てようとする。
 だがそれをゴルゴスは腰を反らしてそのまま側転をする勢いで回避し、アマゾンΩは着地して円を描くように足を回して立ち上がる。


 どうする?
 >>808

808: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/23(日) 18:20:16.79 ID:jBwvST/6O
敢えて反射を展開させて向こうが攻撃するまで待つ

809: 1 2017/07/23(日) 18:29:50.98 ID:Y0mOwfYS0

 ゴルゴス「ハアッ!」


 アマゾンΩ(一方)「づ、あ・・・!」ゴフッ!


 ゴルゴスの拳がアマゾンΩの硬い筋肉組織を模した腹部の装甲を貫くほどの威力でめり込む。アマゾンΩは悶絶して後退する 
 胃の中のモノが逆流しそうな感覚に片手で鳩尾を押さえて、もう片方の腕は前に向けて構えを取る。


 ゴルゴス「ソロソロ本気ヲ出シテクレルカ?」
 
 
 アマゾンΩ(一方)「っ・・・!」


 ゴルゴス「カァァァァア!!」ボォオオオッ!


 アマゾンΩ(一方)「うおっ・・・!」


 アマゾンΩはゴルゴスが口から放射する火炎を避けて、全身にベクトル操作を施す。
 ゴルゴスが口から火炎を放射するのを止めると、そのまま構えて攻撃するのを待った


 アマゾンΩ(一方)「グルルルルル・・・・」


 
 成功 01~49 ゾロ目
 失敗 50~98 

 >>810

810: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/23(日) 18:30:53.23 ID:0YW4DnLgo

811: 1 2017/07/23(日) 18:39:10.83 ID:Y0mOwfYS0

 ゴルゴス「ヌァアッ!」ブンッ!


 アマゾンΩ(一方)「(・・・掛かった)」ニヤリ


 ゴルゴスは指先の鋭い爪でアマゾンΩに斬りかかる。それを見て一方通行は仮面の奥で口の端を吊り上げた。


 ゴルゴス「グアァッ!?」


 ゴルゴスはベクトル変換によって自分の振り下ろした腕に引っ張られ天井に全身を打ち付けられ、自身デスクを真ん中から割って落ちた。


 アマゾンΩ(一方)「ギャハッ!ハハハハッハッハ・・・!」


 ゴルゴス「グゥゥ・・・」スクッ


 
 どうする?orどうなる?
 >>812

812: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/23(日) 18:41:17.30 ID:0YW4DnLgo
ベクトル変換を警戒して攻めてこなくなったところを爪で攻撃する一方通行

813: 1 2017/07/23(日) 18:49:26.70 ID:Y0mOwfYS0

 ゴルゴス「(くそ、今のがベクトル変換か、やっかいだな、うん・・・)」


 アマゾンΩ(一方)「ガァァァアアッ!」


 アマゾンΩはゴルゴスの攻撃が止って咆吼を上げると両手を開き、指を曲げて爪でゴルゴスの体を引っ掻く。


 アマゾンΩ(一方)「ラ゙ウッ!アァアッ!ヌ゙ラ゙ァアッ!」ヒュッ!ザシュッ!チッ!


 ゴルゴス「ッ!グゥウッ!」ブゥンッ!


 アマゾンΩ(一方)「がはっ!グウゥウウウ!アァァアアアッ!!」


 ゴルゴスはアマゾンΩの腕を掴み、割れたデスクの端の板に叩きつける。
 アマゾンΩは叩きつけられた衝撃で焦点が一瞬合わなくなるが、すぐに立ち上がると再び爪で引っ掻き続ける。


 アマゾンΩ(一方)「ウグルアアアッ!!」


 ゴルゴス「ヌウウッ!」


 
 どうする?orどうなる?
 >>813

814: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/23(日) 18:55:14.20 ID:ZoqKcnKW0
菱形AIMジャマー、キャパシティダウンを起動させる

815: 1 2017/07/23(日) 19:09:04.61 ID:Y0mOwfYS0

 アマゾンΩ(一方)「グルアアゥッ!」


 ゴルゴス「ッ!」


 アマゾンΩは飛び膝蹴りでゴルゴスを壁に叩きつけ、着地する。
 部屋はアームカッターによる切り傷や打撃によってヘコんだ箇所がいくつもあった。ゴルゴスは飛び膝蹴りを受けた右肩を押さえつつ立ち上がった


 アマゾンΩ(一方)「どォした?お望み通り本気でやってンだ。俺の能力にビビったか?」


 アマゾンΩ(一方)「学園都市最強を嘗めてたようだなァ、菱形っ!」


 ゴルゴス「・・・フフフフ、ハハハハッ・・・!俺ダッテ何モ用意セズニ待ッテタワケジャナイ」


 アマゾンΩ(一方)「あン?」


 アマゾンΩはゴルゴスの言った事に疑問を抱いた途端、部屋から大音量でノイズが流れ出した


 アマゾンΩ(一方)「が、っ、ぐぅ・・・・!」


 アマゾンΩは脳内に響くノイズに両手で頭を抑え跪く。


 アマゾンΩ(一方)「ンだ、クッソォ・・・・!」


 ゴルゴス「ハハハハハッ・・・嘗メテイタノハオ互イ様ダッタナ」


 アマゾンΩ(一方)「ぐ、がぁ・・・!」



 どうする?orどうなる?
 >>816

816: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/23(日) 19:12:53.94 ID:0YW4DnLgo
渾身の力を込めてジャマーを壊すも理性が飛びそうになる一方通行

817: 1  2017/07/23(日) 19:31:51.84 ID:Y0mOwfYS0

 アマゾンΩ(一方)「ぐ、がっ、ぁァ、・・・!」


 ゴルゴス「


 アマゾンΩ(一方)「くソ、っ、たれガァあ!」


 『VIOLENT BREAK』


 アマゾンΩ(一方)「グ、ゥゥッ!」シュルルルッ,ジャララッ


 アマゾンΩは右側のバトラーグリップを捻り、「アマゾンウィップ」を作り出して引き抜く。
 

 アマゾンΩ(一方)「グルァァアァアッ!」


 ゴルゴス「っ!?クッ!」ササッ!


 アマゾンΩは渾身の力でアマゾンウィップを振るい回し、AIMジャマーを破壊した。


 理性飛ぶ 01~32
 野生解放 34~67
 本能覚醒 68~98 ゾロ目

 >>818

818: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/23(日) 19:32:12.99 ID:0YW4DnLgo
ろに

820: 1  2017/07/23(日) 19:47:58.32 ID:Y0mOwfYS0

 アマゾンΩ(一方)「(クソっ、まだ、一つ壊れてねェのがあるか・・・!)」ガクッ
 

 アマゾンΩ(一方)「グゥゥ・・・」


 ゴルゴス「・・・最後ノ悪足掻キダッタヨウダナ、ウン。ソノママ俺ガ楽ニシテヤルヨ」


 アマゾンΩ(一方)「(楽、に・・・だァ?・・・悪ィ、が俺にはそンな暇ねェンだ、お前をぶっ潰して・・・)」


 アマゾンΩ(一方)「(いつもの日常に戻らねェと・・・)」


 ゴルゴス「死ネ。学園都市最強・・・!」


 アマゾンΩ(一方)「ッ!」バッ!


 ゴルゴス「!?」


 アマゾンΩ(一方)「フゥゥー・・・フゥゥー・・・」

 
 アマゾンΩ(一方)「(帰って人皮の飯も、喰わねェといけねェし・・・)」


 アマゾンΩ(一方)「(・・・円周との・・・円周との、約束、守らねェといけねェからなァ・・・!)」スクッ


 ゴルゴス「ん?」


 アマゾンΩ(一方)「ウゥゥゥ・・・ウォ、ォォオ、ォオオオオオ・・・!」


 アマゾンΩ(一方)「ウォォオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオ!!!!」

 
 Armour Zone(http://youtu.be/-Owq1BjseDs)




 アマゾンΩ(一方)「ガアァァアッ!」



 どうする?orどうなる?
 >>821

821: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/23(日) 19:58:30.63 ID:0YW4DnLgo
ゴルゴス善戦するも流石に勝てず敗北
一方通行がとどめを刺そうとするところにナイトがやってくる

822: 1 2017/07/23(日) 20:41:57.59 ID:Y0mOwfYS0

 アマゾンΩ(一方)「ウォオオオアアアアッ!!」


 ゴルゴス「ヌンッ!」


 アマゾンΩ(一方)「グルルッ!ガアアッ!」


 アマゾンΩは椅子の脚ごと壊す勢いでゴルゴスの足を狙い低い角度で回し蹴りを繰り出す。
 ゴルゴスは高く飛び上がって回避し、踵落としを繰り出す。


 アマゾンΩ(一方)「グルアァアアッ!!」


 両腕を交差させてアマゾンΩはゴルゴスの踵落としを阻止して振り払う。
 ゴルゴスは飛び上がって机に乗ると、口から火炎を放射する。


 アマゾンΩ(一方)「アァァァアッ!アァアッ!」


 ゴルゴス「!?」


 アマゾンΩは火炎に飲まれ、腕を乱暴に振り回す。だが怯むどころか、後退はしないで前進する
 ゴルゴスは更に火炎の威力を高めて噴射するがアマゾンΩに手で口を覆われ塞がれる。


 アマゾンΩ(一方)「ガァァアアッ!ガウッ!グルアアッ!」


 ゴルゴス「グガッ!?」


 アマゾンΩ(一方)「ヴォヴッ!グルアアアアッ!!」


 ゴルゴス「グフッ・・・!」


 口を塞いだ状態でアマゾンΩは膝を覆うニーへクスでゴルゴスの腹部を連続で蹴り上げる。
 そして口から手を離すと、渾身の力を込めてゴルゴスの顔面を殴りつける。ゴルゴスは壁に叩きつけられ、倒れ込み怯んだ。
 その隙を見逃さず、アマゾンΩはアクセラーグリップを捻る。


 『VIOLENT PUNISH』


 アマゾンΩ(一方)「アァァァァァアアアアッ!!」


 右手のシェルカットグローブのアームカッターが伸び、アマゾンΩはゴルゴスに飛びかかる


 アマゾンΩ(一方)「ゥガァァァアアアアアアアアアッ!!!!」ズバァアッ!!


 ゴルゴス「!!」


 アームカッターがゴルゴスの肩から腹部にかけて切り裂かれた。 

823: 1 2017/07/23(日) 20:43:13.18 ID:Y0mOwfYS0

 アマゾンΩ(一方)「ハァ!ハァッ!・・・ハァッ・・・!」


 ゴルゴス「ぐ、あぁ、ぁ・・・!」シュウゥウウ・・・


 菱形「こ、んな、ばかな・・・っ」


 アマゾンΩ(一方)「フー、フーッ・・・」


 菱形「俺は・・・ここで・・・!」


 アマゾン(一方)「ヴヴヴ・・・ヴォオオオオオオ!!」バッ!


 ナイト(御坂)「一方通行!」


 アマゾン(一方)「っ・・・!?・・・!?・・・あ・・・ァ・・・?」



 どうする?orどうなる?
 >>824

824: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/23(日) 20:44:47.39 ID:0YW4DnLgo
ナイトが止めるために一方通行に挑む
腕をつかみ合って力比べへ

825: 1 2017/07/23(日) 20:49:23.04 ID:Y0mOwfYS0

 ナイト(御坂)「もう・・・いいでしょう?」

 
 アマゾンΩ(一方)「・・・」
 

 菱形「お前は・・・」


 ナイト(御坂)「確かに・・・菱形がやったことは良い事とは決して言えない。けど・・・けどね、一方通行」


 ナイト(御坂)「私、少しだけど・・・菱形に感謝してるの。あの子達も言ってたでしょ?」


 アマゾンΩ(一方)「・・・」


 ナイト(御坂)「それに・・・菱形は妹のために、やってたって、生き返らせたいって気持ちは・・・私にもわかる。クローンでも・・・あの子達の姉として、私も妹が大事なんだって、知ってるから・・・」


 ナイト(御坂)「だから・・・お願い。もう止めて」
 

 アマゾンΩ(一方)「・・・」



 正気に戻る   偶数 ゾロ目
 本能覚醒のまま 奇数

 >>826

826: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/23(日) 20:49:50.90 ID:0YW4DnLgo
ほち

827: 1 2017/07/23(日) 20:55:28.15 ID:Y0mOwfYS0

 アマゾンΩ(一方)「・・・。・・・」


 一方通行「・・・」シュゴォオオオ


 ナイト(御坂)「!。一方通行・・・」


 アマゾンΩ(一方)「・・・エステル」


 ゴースト(エステル)「・・・」ヒュォオン


 菱形「エステル・・・?・・・は?エステル、なのか?」


 ゴースト(エステル)「・・・」カチャッ、ギュオン


 『オヤスミー』


 エステル「・・・光比古」

 
 菱形「・・・はは、ははは・・・っ!・・・参ったなぁ・・・こんな情けねぇところで会うなんてな・・・」


 アマゾンΩ(一方)「・・・」


 エステル「・・・っ!」パシンッ!


 菱形「つっ・・・」


 エステル「>>828」

828: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/23(日) 21:17:53.30 ID:Eo1erC7N0
どれだけの人を巻き込んだ!?どれだけの人が犠牲になった!?それでもお前は、蛭美が喜ぶと思っているのか!?

829: 1 2017/07/23(日) 21:33:49.86 ID:Y0mOwfYS0

 エステル「どれだけの人を巻き込んだ!?どれだけの人が犠牲になった!?それでもお前は、蛭美が喜ぶと思っているのか!?」


 菱形「っ・・・」


 エステル「何でだ・・・何でなんだ、光比古・・・っ・・・私のせいか?私が・・・私が蛭魅を、殺してしまったから・・・なのか?」


 菱形「・・・んなわけ、ないだろ・・・お前は・・・お前が蛭魅を殺したなんて、思ってない・・・」


 菱形「・・・ただ・・・俺ができることを、やって・・・蛭魅と、もう一回生きたいって思って・・・」


 エステル「・・・神への冒涜なんて、変な考えはもうやめてくれ・・・」ポロポロ


 菱形「・・・」


 エステル「・・・光比古、降伏しろ」


 菱形「・・・。・・・俺の・・・負けだ」


 アマゾンΩ(一方)「・・・」
 

 ナイト(御坂)「・・・」ホッ


 御坂妹「・・・どうやら、大丈夫のようですね。とミサカは天井社長と覗き見をしながら安堵します」


 天井「ああ・・・よかった」

830: 1 2017/07/23(日) 21:36:16.92 ID:Y0mOwfYS0

 スペクター(清ヶ)「おっ、終わったー?」


 ネクロム(リーダー)「こっちも片付いたよ」


 ナイト(御坂)「そう、お疲れ様」


 アマゾンΩ(一方)「・・・おゥ」


 エステル「大丈夫か?」


 菱形「あぁ・・・幸い心臓部は無事みたい、だからな・・・」ヨロヨロ


 スペクター(清ヶ)「ありゃ?生かしておいたのか?」


 薬丸「あれだけぶっ潰すって言ってたのに・・・」


 アマゾンΩ(一方)「・・・」


 一方通行「・・・」シュゴォオオオ


 一方通行「・・・>>831」

831: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/23(日) 22:07:28.44 ID:ZoqKcnKW0
フン…そいつのマヌケ面見てたら殺す気も失せただけだ

832: 1 2017/07/23(日) 22:14:40.64 ID:Y0mOwfYS0

 一方通行「フン・・・そいつのマヌケ面見てたら殺す気も失せただけだァ・・・」

 
 薬丸「・・・そう」


 スペクター(清ヶ)「・・・ま、お前らしいっちゃお前らしいな」クスッ


 ネクロム(リーダー)「それで・・・彼はどうなるんだい?」


 一方通行「あ?・・・決まってンだろ」

  
  

 黄泉川「じゃ、身柄は預かるじゃん」


 菱形「・・・」


 黄泉川「・・・アンタが言った事は許しはしないし、罪は重いって事は覚悟しとくじゃん」


 菱形「・・・」ハァ-
 

 エステル「光比古・・・」


 菱形「・・・エステル・・・」


 エステル「・・・>>833」

833: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/23(日) 22:19:59.06 ID:Eo1erC7N0
しっかりと、罪を償ってくれ。

834: 1 2017/07/23(日) 22:22:13.39 ID:Y0mOwfYS0

 エステル「しっかりと、罪を償ってくれ・・・」


 菱形「・・・」


 黄泉川「・・・さ、乗るじゃん」


 菱形「・・・」スッ、バンッ


 黄泉川「ふぅ~・・・一方通行」


 一方通行「・・・あン?」


 黄泉川「・・・何か一言だけでも、言う事あるんじゃないのか?」


 一方通行「・・・」


 一方通行「・・・心配かけて悪かった」


 黄泉川「・・・>>835」

835: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/23(日) 22:26:48.88 ID:Eo1erC7N0
それでよろしい。落ち着いたら一度帰ってこいじゃん。円周も連れて

836: 1 2017/07/23(日) 22:37:38.08 ID:Y0mOwfYS0

 黄泉川「それでよろしい。落ち着いたら一度帰ってこいじゃん」

 
 一方通行「・・・あァ。少し時間かかるが・・・いいか?」


 黄泉川「ああ。いいじゃん」


 黄泉川「皆、一方通行が世話になったじゃん。恩に着る」ニコリ


 リーダー「いえ・・・僕らの方がお世話になってましたから」


 黄泉川「そうか。じゃあ・・・待ってるぞ、一方通行。円周も連れてきても問題ないからな?」


 一方通行「・・・おゥ」




 挟美「・・・」ソワソワ

 
 9982号「そんなにまでソワソワしなくても大丈夫ですよ。とミサカは人皮さんを落ち着かせようと肩を軽く叩きます」ポンポンッ


 挟美「そ、そうだよね・・・ごめん・・・」


 ガチャ


 ナル「ただいまー!挟美ちゃーん!」ダキッ


 挟美「わっ!?あっ・・・!皆・・・!」パァァァ


 薬丸「ただいま、挟美」ニコリ


 清ヶ「無事帰ってこれたぜ」


 リーダー「心配掛けて、ごめんね」


 エステル「おっ!オムライス出来てるのか!」


 挟美「う、うん。連絡を聞いて作ったから、出来たてだよ」ニコリ
 
 
 エステル「じゃあさっそく食べよう!」


 一方通行「・・・人皮ァ、・・・ありがとよ」


 挟美「!。・・・うん、どういたしまして」ニコリ

837: 1 2017/07/23(日) 22:38:06.54 ID:Y0mOwfYS0

 ナル「・・・あ」


 薬丸「ん?どうしたの?」モグモグ


 ナル「そう言えばさ・・・リーダー、上に連絡入れてた?この一ヶ月の間に・・・」


 リーダー「・・・」モグモグ・・・モグ


 リーダー「」


 清ヶ「・・・えっ?」


 一方通行「あン?」


 エステル「どうしたんだ?」


 リーダー「・・・」ピッ


 リーダー「・・・」prrr


 
 電話の女『はーい、こちら暗部総合受付でーす』     00~49
 『この番号は削除されております。ご迷惑をおかけしま』 50~99

 >>838

838: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/23(日) 22:40:08.56 ID:Eo1erC7N0
プルルルル

839: 1 2017/07/23(日) 22:46:53.57 ID:Y0mOwfYS0

 『この番号は削除されております。ご迷惑をおかけしま』


 リーダー「」


 薬丸「リ、リーダー?一方通行みたいに真っ白になっちゃってるけど?」アセアセ


 リーダー「・・・僕達・・・お払い箱みたい」 


 薬丸「」


 清ヶ「」


 ナル「・・・ありゃま」


 一方通行「・・・つまり暗部から抜け出せたってことか?よかったじゃねェか」


 薬丸「よか無いわよ!?これからの生活どーすればいいのよ!?」


 清ヶ「マジかぁ・・・いや、何か嫌な予感してたんだけど・・・予感当たってほしくなかったなぁ・・・」


 ナル「えぇ~?じゃあこれからバイト生活するのー?やだなー、面倒いなー」ダウー


 一方通行「・・・おィ。なら、俺のアシスタントにならねェか?」


 ナル「へ?アシスタント?」


 清ヶ「何の?」


 一方通行「漫画のだ」


 リーダー「・・・」


 
 リーダー「あ、あぁ・・・そうか。将来の希望は漫画家だったね」    01~49 ゾロ目
 リーダー「え?一方通行、漫画描けるの?と言うか漫画家になるの!?」 50~98

 >>840

840: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/23(日) 22:50:47.91 ID:Eo1erC7N0

841: 1 2017/07/23(日) 23:05:23.30 ID:Y0mOwfYS0
 
 リーダー「え?一方通行、漫画描けるの?と言うか漫画家になるの!?」


 一方通行「あ?言ってなかったか?」


 屍喰部隊「「「「言ってない!」」」」


 挟美「は、初耳・・・」


 エステル「一方通行が絵が上手いのは知っていたが、その漫画家になるというのは私も初耳だな」


 9982号「漫画とはあの漫画ですか?とミサカはお姉様がよくコンビニで立ち読みをしている本を思い浮かべながら問い掛けます」


 一方通行「あァ。印刷は済んでっから後は出すだけだ」


 リーダー「・・・け、けど僕らなんかがアシスタントなんてやっていいのかい?」


 清ヶ「才能無い奴がやって周りからどう思われるか・・・」


 一方通行「心配すンな。慣れりゃァいいンだ、慣れりゃ」


 薬丸「慣れって・・・」


 リーダー「・・・」


 リーダー「(けどこのまま何もしないのはマズイか・・・)」


 リーダー「・・・皆、やろう。どうにもならないことなんだから・・・それなら一方通行にとことん付いて行こうよ」


 清ヶ「リーダー・・・。・・・そうだな、じゃあこれからは一方通行先生って呼ぶか」


 一方通行「やめろ、むず痒くなるなっからなァ」


 薬丸「あ、挟美ちゃんは・・・もう元の生活に戻るんだよね」


 挟美「あ・・・うん。そうだったね、すっかり忘れてた・・・」


 清ヶ「昨日かこの間話してただろ。うっかり屋だなぁ」クスクス


 挟美「あはは・・・」


 9982号「ミサカ達も冥土帰しと言う方の病院へ行きます。とミサカは事前にお姉様から聞かされた内容を伝えます」


 一方通行「まァ、そう言うことだ・・・これからよろしく頼むぞォ」

 
 ナル「あ、エステルは?」


 エステル「私はまだ一人偉人が集まっていないから、もう暫くここへ居るつもりだ」


 ナル「そっか!じゃあ皆とはまだ居られるってことなんだ」ホッ

842: 1 2017/07/23(日) 23:05:49.90 ID:Y0mOwfYS0

 リーダー「じゃあ・・・乾杯でもする?これからもずっと居られることを祈って」スッ


 エステル「おぉ、そうだな!」


 清ヶ「いいぜ。そう言うは大事だしな」ニカッ


 挟美「な、何だ大人っぽいね」


 薬丸「中身お茶だけどね」


 一方通行「・・・」スッ」


 リーダー「ほら、一方通行が言わないと」


 一方通行「あン?・・・あァ・・・」


 一方通行「・・・乾杯」


 屍喰部隊・挟美・エステル・妹達「「「「「「「「「「乾杯っ!!」」」」」」」」」」


 一方通行「・・・」


 一方通行「・・・ハンッ・・・悪くねェなァ、こう言うのも・・・」

843: 1 2017/07/23(日) 23:12:04.43 ID:Y0mOwfYS0

 -数時間前-


 シェリー「オッレルスはどっかに行って・・・一人行動になったわね・・・」スタスタ


 シェリー「・・・まぁ、行きたい所があったんだし丁度よかったわ」


 シェリー「案外来てみたら覚えてるもんなのね・・・写真だとわからなかったけど」


 シェリー「確か・・・ここをまっすぐ行ったところに・・・」



 
 シェリー「・・・あった」


 シェリー「・・・懐かしいわね」



 写真に写ってた謎の建物の正体は?
 >>844






846: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/24(月) 06:17:10.03 ID:mJLl4rQXo
昔お世話になった協会

847: 1  2017/07/24(月) 06:39:41.10 ID:WyD2ZyES0

 シェリー「・・・」ゴソゴソ,ペラッ


 シェリー「・・・もう使われてないのね。廃れちゃってるか・・・」


 シェリー「まぁ・・・実験が頓挫になって、ここに居た神父さんも出ていったって聞いてたからね・・・当然か」


 シェリー「・・・?。・・・鎖が・・・」ジャラッ


 シェリー「・・・」スタスタ




 シェリー「・・・」


 シェリー「・・・(やっぱり廃墟になってるわよね・・・でも、何・・・?この嫌な感じは・・・)」

 
 シェリー「・・・誰か居るの?」


 「・・・ここにいるよ」


 シェリー「・・・」


 エリス(?)「・・・」


 シェリー「・・・エリ、ス・・・ッ」



 どうする?orどうなる?
 >>468

848: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/24(月) 06:41:03.94 ID:4HZd9xtU0
心を落ち着かせて冷静にエリス(?)と対話を試みるシェリー

849: 1  2017/07/24(月) 06:48:40.52 ID:WyD2ZyES0

 シェリー「・・・」


 エリス(?)「久しぶりだね・・・シェリー」


 シェリー「・・・そう、ね」


 シェリー「(落ち着け・・・幻想を操る輩の仕業なら・・・)」

 
 シェリー「・・・エリス、なのよね?私の知ってる、エリス=ウォリアー、なの?」


 エリス(?)「そうだよ・・・君に殺されたね」ニコリ


 シェリー「っ!」


 エリス(?)「ずっと待ってたよ・・・君がここに来るのを・・・」


 エリス(?)「>>850」

850: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/24(月) 07:14:32.99 ID:ut9RmMaeO
21年間...ずっとね
もっと近づいてきて、話をしようよ?

851: 1  2017/07/24(月) 07:22:08.63 ID:50oZX2YkO

 エリス(?)「21年間・・・ずっとね」


 シェリー「・・・エリス・・・」


 エリス(?)「寂しかった。怖くて震えてた・・・でも君が来るのを、ずっと待ち焦がれてた・・・」


 シェリー「・・・」


 エリス(?)「もっと近づいてきて、話をしようよ?」


 シェリー「・・・」・・・スタ,スタ


 エリス(?)「・・・」ニタリ


 シェリー「エリス・・・」


 エリス(?)「シェリー・・・」


 
 どうする?orどうなる?
 >>852

852: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/24(月) 07:31:54.62 ID:x/jwonnNO
信じられないような強さでシェリーを掴み、何処かに連れていこうとするエリス

853: 1  2017/07/24(月) 07:44:00.57 ID:50oZX2YkO

 シェリー「・・・私も、会いたかっ」


 エリス(?)「」ガシッ!


 シェリー「!?」グイッ!


 エリス(?)「」グググッ!

 
 シェリー「エリ、ス・・・ッ!?」


 シェリー「(何っ、この握り力っ・・・!?)」


 エリス(?)「さぁ、行こうか・・・シェリー」ニコリ


 シェリー「行く・・・っ?」ギチギチ


 エリス(?)「・・・闇の世界にね」ニコリ


 シェリー「!。や、めっ・・・!」ジタバタ



 「そこまでだぞー」 41~70
 「そこまでだ」   71~98
 「そこまでだよ」  01~40 ゾロ目

 >>854

854: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/24(月) 07:53:14.85 ID:YN7p+IdiO

855: 1  2017/07/24(月) 08:07:20.05 ID:50oZX2YkO

 「そこまでだ」


 シェリー「!!」


 エリス(?)「・・・誰だ」


 オッレルス「やぁ、エリス=ウォリアー・・・お墓で自己紹介しなかったかな?」


 エリス(?)「・・・」スッ


 シェリー「っ!」ドサッ


 エリス(?)「・・・邪魔をするつもりか」


 オッレルス「まぁね。君の行動からして・・・危ない事しようとしてる様にしか見えないし」


 エリス(?)「・・・」


 オッレルス「・・・彼女と楽しみたいなら、私を倒してからだね。古くさいけど」クスッ



 「待て」            01~49 ゾロ目
 「待つんだぞー、オッレルスー」 50~98

 >>856

856: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/24(月) 08:23:25.51 ID:w+PjgH/eO
ガッチョーン

857: 1  2017/07/24(月) 14:27:35.63 ID:50oZX2YkO

 舞夏「待つんだぞー、オッレルスー」


 オッレルス「ん?」


 エリス(?)「!!」


 オッレルス「あれ?君は・・・」


 シェリー「次期最大主教・・・!?」


 舞夏「悪いなー、シェリー。気づくのが遅れて」


 シェリー「え・・・?」


 エリス(?)「貴様は・・・」


 舞夏「やっと見つけたぞー、ホラー」


 オッレルス「ホラー?・・・エリスに化けてる彼のことかい?」


 舞夏「そうだー。人間の血肉を喰らう魔獣だー」


 シェリー「・・・テ、メェっ・・・!」ギロリッ


 エリス(?)「・・・どうしたんだい?シェリー。綺麗な顔が台無しなくらい、顔が怖いよ?、


 シェリー「>>856」

858: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/24(月) 14:29:25.50 ID:T+ZgPYau0
その顔で、気安く私の名前を呼ぶんじゃないよ

859: 1  2017/07/24(月) 15:03:56.01 ID:50oZX2YkO

 シェリー「その顔で、気安く私の名前を呼ぶんじゃねぇよっ」


 エリス(ホラー)「・・・やれやれ、嫌われたようだな」


 エリス(ホラー)「まぁ・・・喰ウカラ意味ハ無イガナ」


 エリス(ホラー)「」ガパァ


 シェリー「っ!」


 オッレルス「シェリー!」ダッ!


 舞夏「大丈夫だぞー、オッレルスー」


 シュンッ! ザクッ!


 エリス(ホラー)「ガァァァァっ!?」ブンッ!


 シェリー「うわっ!?」


 「・・・」ガバッ,ガシッ


 オッレルス「あっ・・・?」


 シェリー「・・・。・・・!?」


 エリス「・・・久しぶりだね、シェリー。・・・綺麗になったね」ニコリ


 シェリー「エリス・・・?・・・っ、また偽者かっ」


 舞夏「違うぞー、シェリー。そのエリス=ウォリアーは本物だぞー」


 シェリー「え・・・?」


 エリス(ホラー)「グルルルッ!」


 エリス「・・・次期最大主教。いいんですね?」


 舞夏「おー。思う存分やってやれー」


 エリス「シェリー、危ないから下がってて」


 シェリー「なっ、え・・・?」


 オッレルス「シェリー。言う通りにした方がいいっ」グイッ


 シェリー「あっ・・・!」


 エリス「・・・」ザッ


 エリス(ホラー)「グルルル・・・ッ」

860: 1  2017/07/24(月) 18:04:23.91 ID:50oZX2YkO

 ザルバ『エリス、いきなりの実戦で大丈夫なのか?』


 エリス「大丈夫だよ、ザルバ。・・・僕は戦える力を、蘇った時から鍛え上げて手に入れたんだから」
 

 ザルバ『ほぉ、そりゃ楽しみだな』


 エリス「・・・行くよ、ザルバっ」


 ザルバ『ああ、初勝利に華を飾ろうぜ』



Where there is light, shadows lurk
光あるところに、漆黒の闇ありき。



and fear reigns.
古の時代より、人類は闇を恐れた。



Yet by the blade of Knights,
しかし、暗黒を断ち切る騎士の剣によって、



mankind was given hope.
人類は希望の光を得たのだ。  

861: 1  2017/07/24(月) 18:10:05.55 ID:50oZX2YkO

 エリス「・・・」スッ



 ビシュゥッ ビシィッ


 カシィンッ

 
                     ガオォウッ!





                              _        __
                             //〉        〈/ \
                            ////          ∨/Λ
                        /////            ∨/Λ
                          /////!             l///Λ
                           |////l{           }l////|
   Λ                      |////Λ     r-、    /////l|
   Λ \_                 ト、  |/////ハ,ィー'´{ }`ーr'//////l}   /〉
  Λ/ヽ,ノ\             ト} \ ∨////rl |:|  ∨  |:|〈l//////l / i/
  / l  ゝ‐、  ̄>― 、     | \ `‐ト;.:.:.: }/ 》  人  《 i∨////7´  /イ    
. |  |/  λ l    `ー― 、|  \  トミ/! 乂ソ《O》乂ソ!∨∨ノ   7 /
. |  | /\/   |         / l\_ ヽヘ {/  Y⌒ ∨ ⌒Y  V >ィ/ ∠イ
. | Λトミ |   l       ,/  ∨\ト、トミゝ  \ 人 /  〈彡イ> ´ /
. ∨ /ヽノ !   !        l     ヽ  >イ ト、,トミヽ,个,イ 彡イ ゝ<   /ー 、
  ∨ /  |   |      l    `≪><ゞ`ミ´ヽ 川 イ `彡ヾ><≫'´ー―ヽ__   _
   ∨   ム   l       l     l   `ー≪ ゝ ヽヽ}_{ノノ ヽ ≫一'´::〉 〉   〉  ><  ヽ,
.    ∨ ̄\   ',      {     |    l::《 { ト、{,`Y´,}イ〉 } 》::::::::::/ /   / 〉   / ><>‐r 、__
.      \__乂 ',      l|     l     l::≪ヽ∨WWW∨ノ ≫:::::::/ /   / /   /  /    /  `7\
      トミ彡ィ〉 ',       l|     l    l|:::《ィ ヽ`竺竺´ノヽ》:::::::/ /   / /   /  /    /   /
       /  \Yミ ヽ    l|     l     l::::::::廴ノ 个 ヽノ:::::: / /   / /   /  /    /   /
.      /ヽ}  ゝミ  \   ヽ    }    }::::::::::::`ー――'´:::: / /   / /   /  /    /   / /
.   /{/   |  }   ヽ_ \   \  ヽ   |:::::::::::::::::::::::::::::: / /   / /  / /     /  / ,/
    {ヽr‐'―'   /⌒ヽヽ, \   \ \  {:::::::::::::::::::::::::: / ,/   / /  / /    / /  /
    ト/  __,/{⌒ヽ ∨  ̄ \_ \ \ \::::::::::::::: //   / /  / /    / /   〈_
    〈 / /   ゝミ_ } _} ̄ ̄`ー-、二ニニニ/ ̄ ̄/  ̄  _/ / ,/ /    / / ,ィ  /  /
     ヽ/ ヽ_/`ー‐' }ヽヘ  }ヽ_     l| ̄ ̄〉_, イ / / / ,/  _/ ̄ / _乂_ノ二乂/
    ヽ \/         ∨ヘ }〈_r 、 ヽ,   l|   l|  >x  ̄ ̄/  ̄ _/  ̄ ̄ /  __/ /
.   /\/〉           ∨{ ヽr-、__) 〉   l|  /      ̄ ̄`ー=ニ__,r―‐-ミ-、l__l__/   ヽ
      /         ∨ヽ___/   l|   |!  / ̄`ー'´〉 _r―‐Y´ ̄`ヽヽ//    \
    /          ,ィ'⌒ヽ二ニ___,イ  |l   l 〈 ̄〉 / / /   {γ⌒ヽノ//         `ー-
..  /          / /工ヽ 〉_____ヽ/ `ヽヽ `´/ /,/    乂__,ノ//
 http://garo-project.jp/REDREQUIEM/download/images/garo_wp_pc1b.jpg
 http://encrypted-tbn3.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcSDEepHIJugnRjidQ6ZwIvm0YYjVH5vJXz2_ft8WjR-gnTyU7il2DHsVnhZ
 http://weekly.ascii.jp/elem/000/000/053/53729/20110825GARO05_cs1e1_1000x.jpg


 牙狼(エリス)『・・・』


 シェリー「・・・!」


 オッレルス「金色の、狼・・・?」


 エリス(ホラー)『シタナ、アイノオガ!』

 
 ザルバ『お前は何者かって聞いてるぞ?』




 牙狼(エリス)『我が名は牙狼・・・黄金騎士だっ!』



 どうする?orどうなる?
 >>862

862: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/24(月) 18:27:29.67 ID:T+ZgPYau0
いきなり必殺ブチ込む

864: 1 2017/07/24(月) 19:37:41.98 ID:WyD2ZyES0

 我が名は牙狼(http://www.youtube.com/watch?v=gz08gAeRkGs)



 
 ホラー『キィイイイッ!』


 牙狼(エリス)『ッ!』ガギンッ!


 ホラーは鋭い爪で牙狼に襲いかかる。牙狼は片腕でそれを受け止め、幅広、両刃の牙狼剣の柄の底で突き飛ばす。
 突き飛ばされたホラーは破片を撒き散らしながら天井に叩きつけられる。
 床に落ちてくると、怒りに満ちた咆吼を上げる。

 
 牙狼(エリス)『シェリーを恐怖に陥れ、悲しませた貴様の陰我・・・』


 牙狼(エリス)『僕が断ち切るッ!』

 
 牙狼はライターを左手に持ち、牙狼剣の下に翳す。ライターから緑色の炎が大きく揺らめき、鎺から切先に移動させて剣身に纏う。
 魔導火を纏わせた牙狼剣を構えると下から床を切り裂き斜め上に向かって振るうと、魔導火が円弧を描いて斬撃となち飛んで行く。
 斬撃は緑色の炎を尾に引いて、床を燃やしながらホラーを縦一刀に斬る。
 

 ホラー『キィィイイ・・・!?』


 ホラーは身体に縦に線を切り刻まれ、硬直する。
 斬撃は上に向かって大きく曲がり、天井を掠めてブーメランの様に回転しながら牙狼が居る元に戻ってくると、牙狼が剣を振るい砕ける様に牙狼の全身に纏う。


 牙狼(エリス)『ハァァァアアアッ!!』


 ホラー『ギッ』


 牙狼は飛び上がって全身の緑色の炎を燃え上がらせ加速し、ホラーを一刀両断する。
 上半身が横にズレたと同時にホラーは斬られた箇所から緑色の炎の炎に飲まれるように燃えて消滅する。


 牙狼(エリス)『・・・』


 ザルバ『初勝利だ、よかったな。エリス』


 牙狼(エリス)『』ガギンッ、ヴォォォ


 エリス「ありがとう、ザルバ」


 シェリー「・・・」


 オッレルス「一撃必殺って・・・やつかな?」


 
 どうする?orどうなる?
 >>964

865: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/24(月) 19:40:11.44 ID:vs1VomaIO
エリスが生きている事に内心パニックになりながらも、冷静に詳細を聞くシェリー。

866: 1 2017/07/24(月) 19:56:47.69 ID:WyD2ZyES0

 舞夏「よーし、焼き焦げた所は直したからこれで問題ないなー」


 エリス「ありがとう、次期最大主教」


 舞夏「気にすることないぞー」


 エリス「そっか・・・。・・・えっと・・・」


 シェリー「エ、エリス・・・なのよね?」


 エリス「うん・・・ちゃんとした本物だよ」ニコリ


 ザルバ『さっきのエリスに化けてたホラーは、偽物の体を使ってたんだ。だからこいつは正真正銘、本物のエリス=ウォリアーだぜ?姉ちゃん』


 シェリー「偽物の体・・・?」


 舞夏「実はなー、最近変な生き物がこの世界に出始めて色々調べたらホラーって言う魔獣だとわかってなー」


 舞夏「それを退治する魔戒騎士が必要になって、エリスを起用したんだー。体は墓から持ってきて、肉体錬金で何とかなったんだー」


 シェリー「は、墓って・・・!?」


 舞夏「まぁ、危うくホラーに体を奪われそうだったんだー。許してくれー」


 オッレルス「・・・あぁ、エリス。いつ君は生き返ったんだい?」


 エリス「>>867」

867: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/24(月) 20:06:30.27 ID:LeKEtsOl0
1ヶ月くらい前、かな

868: 1 2017/07/24(月) 20:11:24.64 ID:WyD2ZyES0

 エリス「1ヶ月くらい前、かな」


 オッレルス「・・・となると、シェリーが花束を持って行った墓参りの日の時には既に生き返っていたのか」


 シェリー「・・・何で、黙ってたの?」


 舞夏「時間が無かったと言い訳しかできないなー。生き返ったその日からエリスは今日まで鍛錬をしてたんだぞー」


 ザルバ『一ヶ月で牙狼になるなんてとんでもねぇ事考えてると思ってたが・・・まさか本当になるとは俺も予想外だったな』


 エリス「それだけ必死に頑張ったってことにしてよ」クスリ


 ザルバ『そうだな。そういう事にしておく』


 シェリー「・・・エリス・・・どうして、ここに私が居るってわかったの?」


 エリス「まぁ・・・お世話になってた場所、後は・・・」


 ザルバ『その指輪だ』


 シェリー「指輪が・・・?」


 ザルバ『>>869』

869: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/24(月) 20:27:09.84 ID:LeKEtsOl0
良くわかんねぇがよ、エリスが「感じた」んだと

870: 1 2017/07/24(月) 20:34:07.36 ID:WyD2ZyES0

 ザルバ『良くわかんねぇがよ、エリスが「感じた」んだと』


 エリス「うん・・・シェリーの助けて、って言ってる声が聞こえたような気がして・・・」


 シェリー「・・・」


 ザルバ『その指輪に魔力の類は感じられないが・・・不思議なもんだな。絆ってやつはよ」


 オッレルス「・・・(まさか本当に守ってくれるとはね・・・)」クスッ


 シェリー「・・・エリス、その・・・ありがとう」


 エリス「うん・・・君が無事でいてよかった」ニコリ


 シェリー「・・・」ツー、ポロポロ


 シェリー「っ・・・ごめんっ」グシグシ

 
 エリス「・・・」ギュウッ


 シェリー「!?」


 舞夏「邪魔者は撤退とするかー」


 オッレルス「そうだね。外で待ってるよー」


 舞夏「あんまりハメ外さないようになー」


 シェリー「エ、エ、エリスッ・・・///」


 エリス「・・・>>871」

871: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/24(月) 20:35:44.95 ID:T+ZgPYau0
いいんだ、もう。

いいよ。何も言わなくて。

僕も、同じだから…!

872: 1 書いててなんだけど>>1こう言う展開に涙脆いのは秘密 2017/07/24(月) 20:41:10.58 ID:WyD2ZyES0

 エリス「いいんだ、もう・・・」


 シェリー「え・・・?」


 エリス「いいよ。何も言わなくて。僕も、同じだから・・・!」ギュウッ


 シェリー「・・・っ・・・エリ、ス・・・」ギュウッ、ポロポロ


 エリス「・・・」ギュッ


 シェリー「う、ぅ・・・うっぐ・・・!」ポロポロ


 シェリー「うぅぅうううぅう・・・っ!」ギュウッ、ポロポロ


 エリス「・・・よく耐えてくれたね・・・すごいよ。シェリー」ギュッ


 シェリー「エ゙、リズッ・・・!エ゙リ゙、ズ・・・!」ギュウッ


 エリス「・・・」ナデナデ




 シェリー「・・・その、ごめんね。みっともない所見せちゃって」グシグシ


 エリス「みっともなくなんてないさ。・・・本当に頑張ったよ」ニコリ


 シェリー「・・・ん・・・ありがとう//」


 エリス「>>873」

875: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/25(火) 06:39:12.57 ID:gjX0nUiWO
これから僕は、あいつらと戦い続ける。魔戒騎士として。また怖い事に巻き込まれるかもしれない。それでも良いなら、僕に、着いてきてくれないか?

876: 1  2017/07/25(火) 07:05:43.19 ID:UNM14LEZO

 エリス「これから僕は、あいつらと戦い続ける。魔戒騎士として」


 シェリー「!・・・」


 エリス「また怖い事に巻き込まれるかもしれないけど・・・それでも良いなら、僕に、着いてきてくれるかい?」


 シェリー「・・・」


 シェリー「・・・うん。いいよ」


 シェリー「私がエリスの役に立てるかわからないけど・・・」


 エリス「・・・本当に、いいのかい?」

 
 シェリー「・・・>>877

877: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/25(火) 07:10:38.65 ID:RBJ/bbeEO
21年分、埋め合わせなきゃ収まんない。
例えエリスが「嫌だ」って言っても着いていくよ

878: 1  2017/07/25(火) 07:26:02.64 ID:UNM14LEZO

 シェリー「21年分、埋め合わせなきゃ収まんないからね。例えエリスが「嫌だ」って言っても着いていくよ」


 エリス「・・・」


 シェリー「・・・」ジッ


 ザルバ『・・・エリス、この姉ちゃんは本気みたいだぜ?』


 エリス「・・・ありがとう、シェリー」キュッ


 シェリー「っ、お、お礼言われるような事じゃない、わよ・・・//」


 エリス「そんなわけないさ。・・・シェリー」


 シェリー「ん?//」


 エリス「・・・いつでも僕の傍に、居てくれるね?」


 シェリー「・・・ええ。もちろんよ」クスッ


 エリス「・・・ありがとう」ニコリ,ギュッ



 
 オッレルス「お、来たよ」


 エリス「ごめんね、次期最大主教。待たせてしまって」


 舞夏「気にすることないぞー」


 シェリー「・・・オッレルス。申し訳ないんだけど・・・」

 
 オッレルス「・・・ああ。わかっているよ」


 オッレルス「>>879」

879: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/25(火) 07:35:17.21 ID:3MXqyy+rO
あまり色々やるとシルビアに怒られるからね

880: 1  2017/07/25(火) 08:02:35.89 ID:UNM14LEZO

 オッレルス「あまり色々やるとシルビアさんに怒られるからね」


 シェリー「・・・そう。今までありがとう、オッレルス」


 オッレルス「こちらこそ。色々と手伝ってくれてありがとう、シェリー」ニコリ


 シェリー「ん・・・」


 舞夏「それじゃあエリスー。後は任せたぞー」


 エリス「うん。次期最大主教、この恩は一生忘れないよ」


 舞夏「おー。じゃあなー」ヒュンッ


 オッレルス「・・・じゃあ、私もイギリスに帰るとするよ」


 オッレルス「一応、帰りのチケット渡しておくよ」スッ


 シェリー「あ、うん。ありがとう」


 オッレルス「それじゃ・・・」スタスタ

 

 どうする?orどうなる?
 >>881

 オッレルスがシルビアさんに「さん」付けなのは仕様です。

881: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/25(火) 08:07:33.89 ID:8hPf7+LIO
二人ともお腹が鳴り、何処かに食べに行くことに
一方の舞夏、元菱形の研究所へ向かう

882: 1  2017/07/25(火) 11:22:31.15 ID:UNM14LEZO

 シェリー「じゃあ、私らも」グゥゥウ


 シェリー「・・・~~~っ///」カァァァ


 ザルバ『何だ?随分とデカイ雷が落ちたような音がしたな』


 エリス「ザルバ・・・」コツンッ


 ザルバ『いてっ』


 エリス「まったく・・・」ハァー,グゥゥウ


 エリス「・・・あ、あははっ。僕も食べてなかったからお腹が空いちゃった」クスッ


 シェリー「そ、そう・・・//(やばい、すごい恥ずかしいわ//)」


 エリス「この時間帯で開いてるとしたら・・・第八学区にならあると思うし、そこに行こうよ」


 シェリー「え、ええ・・・」コクリ


 エリス「何食べる?和食?パスタ?」スタスタ


 シェリー「そうね・・・」スタスタ





 ー元実験施設ー

 
 舞夏「」ヒュンッ


 舞夏「ここが菱形の実験施設か~」



 舞夏が来た目的は?
 >>883

 何か起きるorどうする?orどうなる?
 >>884

883: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/25(火) 12:22:37.31 ID:O5l2Jw4Qo
化学兵器の実験をやめさせるため

884: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/25(火) 12:50:52.93 ID:wISWrCXRO
サンプルを消滅させ、資料も目を通してから焼却
そこには「月詠バイオ研究所」の文字が

889: 1  2017/07/25(火) 20:35:45.02 ID:Cks5Ksc20

 舞夏「ニュースで菱形が逮捕されたのは報道されて、表では違法な化学兵器の実験を行っていたとなっているが・・・」


 舞夏「裏でアマゾン細胞の実験をしたいのは隠蔽されたからなー。それを処分しないとなー」


 舞夏「・・・あそこの倉庫に巨大兵器のロボットもあるなー。分解して処理するかー」


 舞夏「もちろん資料も一枚残さずなー」

 
 
 
 舞夏「おー、これは何の腕だー?気味悪いなー」ボォオオッ!


 舞夏「ふむふむ・・・生態維持装置の開発も着手してたのかー。ご苦労なことだなー」ボォオオッ!


 舞夏「・・・んー?」


 舞夏「「月詠バイオ研究所」・・・あぁ、ライダーを創り出してるあの研究所かー」


 舞夏「・・・」



 どうする?orどうなる?
 >>890

893: 1  2017/07/25(火) 20:46:32.85 ID:Cks5Ksc20

 舞夏「・・・まぁ、これはとりあえず」ボォオオッ!


 舞夏「後で調べに入ってみるかー」


 舞夏「何かもっと裏がありそうだしなー」

 
 舞夏「よし、まだないか室内を見て回るか~」ヒュンッ
 



 舞夏「無いなー。アレで全部かー。・・・。・・・?」コツッ


 舞夏「・・・(床に何か引っ張る金具が・・・)」


 舞夏「」ブツブツブツブツ


 舞夏「」ベキッ!バキョッ!


 舞夏「おぉー、地下室へ続く階段かー?行ってみるかー」トコトコ




 舞夏「おー・・・?」


 舞夏「・・・うーむ、90年代のSF洋画で今から生き返る人が大抵入ってそうなポッドだなー」


 舞夏「誰か入ってるのかー?」ヒョコッ
 

 蛭魅「」ゴポ・・・ゴポ・・・


 舞夏「・・・なるほどー。この蛭魅を生き返らせようと菱形はアマゾン細胞の蘇生実験をしていたのかー」


 舞夏「・・・」



 どうする?
 >>893

894: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/25(火) 20:47:54.80 ID:c0utXXyQo
蘇生実験の資料を探す

895: 1  2017/07/25(火) 20:54:04.95 ID:Cks5Ksc20

 舞夏「・・・」キョロキョロ


 舞夏「おっ。・・・これが蘇生実験のデータかー」ペラペラ


 舞夏「細かく書いてあるなー。不気味なくらいに」ペラペラ


 舞夏「・・・お?」


 舞夏「・・・」


 『20XX年 3/2 15ページ目
  今日で三〇回目の実験を行った。俺は本当に蛭魅を生き返らせれるのか・・・もう無理な様な気がしてならない。
  部下も呆れてきたのか4,5人止めやがった。うん。退職金はまぁ・・・五割引いてくれてやった。
  
  ・・・蛭魅、もしお前を生き返らせることができたら・・・

  >>896

                             それまでお兄ちゃんは頑張るよ。うん』

896: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/25(火) 20:56:14.09 ID:+Lo6wKURo
楽隠居してのんびり暮らそう

897: 1  2017/07/25(火) 20:59:54.92 ID:Cks5Ksc20

 楽隠居してのんびり暮らそう

                  それまでお兄ちゃんは頑張るよ。うん』
 

 舞夏「・・・」


 舞夏「まぁ・・・気持ちはわからなくはないなー」


 舞夏「兄貴だって私のためなら命張ってきたもんだしなー」


 舞夏「まぁ、もうそんなことはしないようにしたがー」


 舞夏「・・・菱形は妹思いなんだなー。その辺は兄貴に通じるものがあるかー」


 舞夏「・・・ふーむ」


 どうする?
 >>898

898: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/25(火) 21:04:54.19 ID:T0LmiQgGO
んー…残念だけどコレを見た限り、中身は生前の彼女ではないなー別の…何か、だなー可哀想だけど、ここで処分しておかないと危ないかもなー

899: 1  2017/07/25(火) 21:08:57.78 ID:Cks5Ksc20

 舞夏「んー・・・残念だけどコレを見た限り、中身は生前の彼女ではないなー」

 
 蛭魅「」ゴポ・・・ゴポ・・・
 
 
 舞夏「別の・・・何か、だなー可哀想だけど、ここで処分しておかないと危ないかもなー」


 舞夏「・・・」


 蛭魅「」ゴポ・・・ゴポ・・・


 舞夏「・・・仕方ないかー」



 舞夏「こればかりは私にもどうすることできないもんなー」 01~19
 舞夏「出血大サービスしてやるぞー」           20~98 ゾロ目
 
 >>900

900: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/25(火) 21:09:17.69 ID:c0utXXyQo
うりゃ

901: 1  2017/07/25(火) 21:12:18.58 ID:Cks5Ksc20

 舞夏「出血大サービスしてやるぞー」 
 

 舞夏「てわけでだー」


 蛭魅「」ゴポ・・・ゴポ・・・


 舞夏「」ブツブツブツ


 舞夏「その心開け。我が命により」


 蛭魅「」グワァァン


 舞夏「よーし、これで蛭魅の中に入れるなー」


 舞夏「じゃあレッツゴー」


 舞夏「」ヒュィィン





 舞夏「・・・」パチッ


 舞夏「ここが蛭魅の中・・・心の中かー」



 どんな感じ?
 >>902

902: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/25(火) 21:14:38.24 ID:+Lo6wKURo
何もない草原

903: 1  2017/07/25(火) 21:18:38.42 ID:Cks5Ksc20

 舞夏「・・・」


 チュンチュン ピピピ・・・ サラサラ


 舞夏「何も無い草原だけど・・・長閑でいいなぁ~」


 舞夏「・・・さて、蛭魅は居るのかー?」


 舞夏「・・・おっ」



 蛭魅「・・・」



 舞夏「居た居たー。菱形蛭魅だー」


 
 
 蛭魅どうしてた?orどうしてる? 
 >>904

904: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/25(火) 21:25:01.50 ID:T0LmiQgGO
仮面を被ったヒルミが5人。それぞれご勝手に草原を走り回って時折寄生や台詞染みた言葉を発する。

905: 1  2017/07/25(火) 21:33:04.65 ID:Cks5Ksc20

 舞夏「・・・んー?」


 蛭魅1「あははー!」パタパタ


 蛭魅2「たーのしー!」パタパタ


 蛭魅3「やっぱり人間の中に寄生するのは愉快だなぁ~」パタパタ


 蛭魅4「そうだなー」パタパタ


 蛭魅5「まったくだー」パタパタ


 舞夏「・・・」


 舞夏「おー・・・?」


 舞夏「(何だー?あの変な仮面を付けた・・・5人の女の子はー?)」


 舞夏「(あの中に蛭魅が居るのかー?)」


 舞夏「・・・おーい。仮面を付けたお前ー」


 蛭魅1「んー?」


 蛭魅2「誰だ?」


 舞夏「初めましてだなー、私は土御門舞夏と言う者だー」


 舞夏「・・・お前ら誰だー?蛭魅はどこにいるんだー?」

 
 蛭魅1~5「「「「「」」」」」ピタッ


 舞夏「・・・」キッ


 蛭魅1「・・・>>906」

906: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/25(火) 22:12:28.07 ID:iIhJf3syO
私たちが蛭魅だ。誰が蛭魅ではない。ここにいる私たちこそが、蛭魅である。

907: 1  2017/07/25(火) 22:25:35.53 ID:Cks5Ksc20

 蛭魅1「私たちが蛭魅だ。誰が蛭魅ではない。ここにいる私たちこそが、蛭魅である」


 舞夏「ほー・・・哲学は嫌いじゃ無いが理にかなってないなー」


 蛭魅1「魂が5もあるのが、理由とでも?」


 舞夏「当然だろー?・・・お前達は何者かは知らないがなー、今すぐにでも蛭魅の体から出ていけー」


 蛭魅2「ふん・・・面白い事を言うじゃないか」


 蛭魅3「我々に楯突く気なのか?」


 舞夏「突くぞー。今突いてやるぞー」


 蛭魅4「小娘のくせに生意気を・・・」クスクス


 舞夏「お前達の姿も小娘だろうがー」


 蛭魅3「それもそうか」


 蛭魅5「納得するところか?」


 舞夏「ほら出てきたないと痛い目見るぞー」


 蛭魅5「・・・ふふふ・・・ふははは・・・!」


  

 どうする?orどうなる?
 >>908

908: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/25(火) 22:28:15.41 ID:K6rPx5Vz0
容姿について馬鹿にしてきたので蛭魅全てに痛い目見させて土下座させる舞夏

909: 1  2017/07/25(火) 22:47:29.57 ID:Cks5Ksc20

 舞夏「私はこれでも立派に働いてるから小娘とはあんまり言わないんだぞー」


 蛭魅1「貴様は背伸びをしているだけではないのか?」


 蛭魅2「そのメイド服か?で胸が盛ってるようにも見えるしな」


 舞夏「」ピクッ


 蛭魅4「それに比べれば・・・私達が勝ちだな」フフン


 舞夏「」ピキッ


 蛭魅3「まぁ、そう馬鹿にしてやるな。まだ小娘なのだからさ」ケラケラ


 蛭魅5「そうだな・・・メイドとしては半人前の青二才と言ったところだろうしな」


 舞夏「」プチッ


 舞夏「・・・」ポキポキッ


 蛭魅5「何だ?怒ったのか?」


 舞夏「・・・」ギロリ


 舞夏「」ドゴオオオッ!


 蛭魅5「」ゲボッ!


 蛭魅1「!?」


 蛭魅3「貴様・・・っ!」


 舞夏「」ガシッ!メキメキメキッ


 蛭魅3「がっぁぁ・・・!」メシャメシャッ


 舞夏「」パッ


 蛭魅3「」バタリ

 
 蛭魅2「」ブンッ!


 舞夏「」パシッ!ドゴォオオオッ!!


 蛭魅2「」ゲブッ!


 舞夏「」ヒュンッ


 蛭魅1・4「「!?」


 舞夏「」ドスッ!ドスッ!


 蛭魅1・4「「」」バタン


 舞夏「ふぅ~・・・」パンパンッ

910: 1  2017/07/25(火) 23:06:03.95 ID:Cks5Ksc20

 舞夏「何か言うことはあるかー?」


 蛭魅1~5「「「「「申し訳ございませんでした」」」」」ボロボロ


 舞夏「わかればいいぞー」


 蛭魅2「くっ・・・」


 舞夏「不服かー?その顔は何だー?」メキメキッ


 蛭魅2「何でもありません」 


 舞夏「そうかー」
 
 
 舞夏「それで・・・本物の菱形蛭魅はどこにいるんだー?」


 蛭魅1「>>911」





912: 1  2017/07/26(水) 06:38:47.88 ID:uHnUTkeZ0

 蛭魅1「ここにいる。というより、私たちが合わさって菱形蛭魅だ。これに至ってはどうにも出来ん。」


 舞夏「んー?・・・つまりお前達は感情ってことかー?」


 蛭魅2「手っ取り早く言うとその通りだな」


 舞夏「なるほどなー。・・・けど喜怒哀楽が基本でなんだがー、一人多くないかー?」


 舞夏「それに加えて何で分裂したんだー?」


 蛭魅5「>>913」 

913: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/26(水) 07:05:55.66 ID:m1V33VDW0
ストレスです。

914: 1  2017/07/26(水) 07:16:47.99 ID:iN3qdRV4O

 蛭魅5「ストレスです」


 舞夏「んー?・・・あー、そうかそうかー」


 舞夏「喜怒哀楽とストレスで5人居るわけかー。なるほどー」


 舞夏「「心体の塊」も入るんだなー」


 蛭魅5「納得したか?」


 舞夏「したにはしたがなー、分裂したのは何でなんだー?」


 蛭魅2「>>915」

915: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/26(水) 07:24:18.73 ID:MUMbO/V+O
そんな事私が知るか

916: 1  2017/07/26(水) 07:33:57.40 ID:iN3qdRV4O

 蛭魅2「そんな事私が知るか」


 舞夏「その答え方はどうなんだー?」


 蛭魅2「その事についてはわかりません」


 蛭魅1「気がつけばこの場所に目覚めたからな・・・」


 舞夏「そうかー。わからないなら仕方ないなー」


 蛭魅1「・・・そもそもお前は何者だ?」


 舞夏「名乗っただろー?土御門舞夏となー」


 蛭魅3「それはわかったんだが・・・何をしに来たんだ?」


 舞夏「>>917」

917: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/26(水) 09:09:44.81 ID:V8eisgpzO
今のまま再覚醒させても歪なルービックキューブのような人格になり、最早菱形蛭魅とは言えない何かになるからなー何とかしにきたぞー
   オマエタチ
砕けた心を繋ぎ合わせ、欠けた心を埋めて。菱形蛭魅をとり戻す。いいかー?

918: 1  2017/07/26(水) 12:36:28.46 ID:iN3qdRV4O

 舞夏「菱形蛭魅を再覚醒させようと思ってここへ来たんだー」


 蛭魅3「つまり・・・蘇生を施すと?」


 舞夏「そうだー。けど今のまま再覚醒させても歪だルービックキューブのような人格になって、最早菱形蛭魅とは言えない何かになるから、それを何とかしにきたんぞー」

 
 蛭魅1「歪んだルービックキューブ・・・面白い例えだな」クスリ
  

 蛭魅4「その歪みをどうするんだ?」

     オマエタチ  
 舞夏「砕けた心を繋ぎ合わせ、欠けた心を埋めて菱形蛭魅をとり戻す。いいかー?」


 蛭魅3「・・・つまり我々にもう一度一つの菱形蛭魅になれと?」


 舞夏「平たく言えばそうだなー」


 蛭魅5「可能なのか?そんなことが」


 舞夏「ここに私が居る時点ですごくないかー?」


 蛭魅2「それもそうか」


 蛭魅4「並みの人間じゃ出来るわけないしな」


 舞夏「だろー?」


 舞夏「さあ、戻る準備はいいかー?」


 蛭魅1「・・・」



 どうする?orどうなる?
 >>919

919: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/26(水) 12:51:02.81 ID:Cbz7Re0z0
舞夏が厨二病乙な詠唱と舞で派手な魔術を行使する

920: 1  2017/07/26(水) 13:53:54.10 ID:iN3qdRV4O

 蛭魅1「・・・仕方あるまい。菱形蛭魅に戻ってやろう」


 蛭魅2「いいのか?私はいいが、意思は消えたも同然になるぞ?」


 蛭魅1「構わん。元より意思など持たない存在だったんだ」


 蛭魅2「・・・そうか」


 舞夏「二人はいいんだなー?他の3人はどうなんだー?」


 蛭魅3「十分に楽しめなかったが・・・まぁ、いいだろう」フンスッ

 
 蛭魅4「私もだ」


 舞夏「・・・残るはお前だけだぞー?」

 
 蛭魅5「・・・好きにしろ」


 舞夏「よし、じゃあやるぞー」


 厨二病乙な詠唱を書く
 >>921
 どんな派手な舞?
 >>922

921: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/26(水) 13:55:34.30 ID:Cbz7Re0z0
>>1に任す

922: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/26(水) 14:06:25.89 ID:tMMgOO/dO
お任せ

923: 1 あんまり>>1にお任せで頼んでも期待せんでくださいw(汗 2017/07/26(水) 16:45:05.68 ID:iN3qdRV4O

 舞夏「魂塔より下りし道標に来たり。汝。ここに呼び出。」


 舞夏「」エンヤーコラヤドッコイチャンチャンコーラヤ


 舞夏「肉体に入りし。息吹き返せと願えり。」


 舞夏「」ウッーウッーウマウマ


 舞夏「汝。今蘇らん。」


 舞夏「」スシザンマイ




 蛭魅「・・・あっ・・・、」パチッ


 舞夏「おー、起きたかー」


 蛭魅「・・・え?・・・こ、ここは・・・?」ムクッ


 舞夏「(服はサービスで着せてやって正解だったなー。真っ裸だったらパニックになってたろうしなー)」


 舞夏「お前の兄の研究施設だー。お前は長年昏睡状態にいたんだー」


 蛭魅「あっ、え?そ、そうなの?・・・お兄ちゃんは?」


 舞夏「・・・」



 どうする?orどうなる?
 >>924

924: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/26(水) 17:12:13.42 ID:Cbz7Re0z0
実は…「いもうとがいない世の中なんてまっぴらなんだぜ!」と叫んで…色々とやらかして…今は公然わいせつ罪で刑務所の中だぞー


嘘だぞー(笑)


半分なー。やらかして刑務所にいるのは本当だぞー

925: 1  2017/07/26(水) 18:12:37.82 ID:iN3qdRV4O

 舞夏「実は・・・「いもうとがいない世の中なんてまっぴらなんだぜ!」と叫んで・・・」


 蛭魅「え?う、うん・・・」


 舞夏「色々とやらかして・・・今は公然わいせつ罪で刑務所の中だぞー」


 蛭魅「」


 舞夏「嘘だぞー」ケラケラ


 蛭魅「なぁっ!?う、嘘なの!?」ドキドキ


 舞夏「半分なー」
 

 蛭魅「半分は本当なの!?」ガーンッ!


 舞夏「やらかして刑務所にいるのは本当だぞー」


 蛭魅「そ、そんなっ・・・何で!?何で、お兄ちゃんがそんなことしたの!?私の・・・私のせいなの?」


 舞夏「・・・>>926」

926: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/26(水) 19:14:26.82 ID:m1V33VDW0
面倒だから少し眠るんだぞー(睡眠魔術行使)

927: 1 2017/07/26(水) 19:21:17.66 ID:GwFIKVmu0

 舞夏「まぁそう慌てるなー」


 蛭魅「慌てない方がおかしいでしょ!?ねぇ!何があったの!?私が眠ってる間に・・・何が!?」


 舞夏「・・・仕方無いなー」


 舞夏「面倒だから少し眠るんだぞー」キィィィン


 蛭魅「あ・・・。・・・」ポテン

 
 舞夏「これでよし、と・・・」


 蛭魅「・・・」スゥスゥ


 舞夏「とりあえずは・・・」



 どうする?
 >>928

928: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/26(水) 19:31:53.32 ID:9hSSwRn1o
カエル医者の病院まで運ぶ

930: 1  2017/07/26(水) 19:42:58.80 ID:GwFIKVmu0

 舞夏「いきなりこの世に蘇ったから何か不調が出たらマズイし、病院に連れてくかー」


 蛭魅「・・・」スゥスゥ


 舞夏「それでもって何もなかったらすぐに留置所へ飛ぶかー」


 舞夏「よし。じゃあ・・・」ブツブツ


 舞夏・蛭魅「「」」ヒュンッ




 舞夏「・・・今はもう5時かー」


 舞夏「・・・」prrrr.prrrr


 『はい、こちら第七学区病院です』


 舞夏「救急なんだがー、今病院の前に居てなー。人が倒れてたんだー」




 誰視点?
 >>931

931: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/26(水) 19:46:01.45 ID:9hSSwRn1o
ふっきー

932: 1  2017/07/26(水) 19:57:04.00 ID:GwFIKVmu0

 吹寄「おはよう、サイドバッシャー」ポンポンッ


 サイドバッシャー「」ブロン!
 

 吹寄「さてと・・・行きましょうか」


 吹寄「フレンダさんが王室入りしたお祝いのパーティー、楽しみね」クスッ


 吹寄「あ、行く途中でフレンダさんへのお祝いの品買わないといけないわけね」


 サイドバッシャー「」ブロロンッ


 吹寄「じゃあ、行くわよっ」ブロン!




 吹寄「こんにちはー」


 麦野「おっ。制理、来てくれたのね」ニコリ


 吹寄「はい!フレンダさんへのお祝いの品も持ってきました」ニコリ


 麦野「あら、そうなの?悪いわね、わざわざフレンダのために」クスッ



 どうする?orどうなる?
 >>933

933: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/26(水) 20:37:07.70 ID:9hSSwRn1o
バッシャータンに興味津々な滝つぼ

934: 1  2017/07/26(水) 20:43:52.78 ID:GwFIKVmu0

 サイドバッシャー「」ブロロン


 麦野「あぁ、サイドバッシャー。こんにちは」ナデナデ


 サイドバッシャー「♪」ブロン


 滝壺「あ、ふきよせ」


 吹寄「滝壺さん!こんにちは」ニコリ


 滝壺「うん、こんにちは」


 サイドバッシャー「」ブロン


 滝壺「あ・・・その子がサイドバッシャー?」


 吹寄「はい、そうです。ほら、挨拶」


 サイドバッシャー「」ブロン、ブロロンッ 


 滝壺「ホントに話せるんだね・・・」マジマジ


 吹寄「撫でてあげると喜ぶんですよ」ニコリ


 滝壺「へぇ・・・」ナデナデ


 サイドバッシャー「♪」ブロンッ


 滝壺「ホントだ・・・」クスリ



 どうする?orどうなる?
 >>935

935: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/26(水) 20:51:25.62 ID:9hSSwRn1o
バッシャーを撫でながらプレゼントとか訪ねる滝壺

936: 1  2017/07/26(水) 21:11:18.43 ID:GwFIKVmu0

 滝壺「それってふれんだへのプレゼント?」ナデナデ


 サイドバッシャー「♪」ブロン


 吹寄「はい、王室入りのお祝いにと思いまして」ニコリ


 滝壺「そっか・・・ふれんだ、きっと喜ぶよ」ニコリ


 麦野「てわけで、入りなさいよ」ポンポンッ


 吹寄「あ、はいっ。サイドバッシャー、良い子にして待っててね?」


 サイドバッシャー「」ブロン


 
 
 フレンダ「えーっ、アイテムのしょくーん!と吹寄ー!お集まりいただいてマジで感謝って訳よ!」


 フレンダ「つきましては私の苦難を乗り越えての成果があって」


 麦野「いいから早く乾杯しなさいよ」ブーブー


 絹旗「早くキャビアとフォアグラとトリュフ超食べたいんですけどー」ブーブー

 
 フレンダ「ちょっとー!折角挨拶の内容朝から書いてたのにひどいって訳よ!」プンスコ


 テレスティーナ「まぁまぁ、そう怒らないの」クスッ


 サンドリヨン【フレンダ。王室の一員なんだからお淑やかにしないと】


 フレンダ「あっ。・・・コホン、では静粛に祝って・・・乾杯!」


 アイテム・吹寄「「「「「「「乾杯!」」」」」」



 どうする?orどうなる?
 >>937

937: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/26(水) 21:22:51.19 ID:9hSSwRn1o
飲みまくるアイテム勢

938: 1  2017/07/26(水) 21:32:59.63 ID:GwFIKVmu0

 吹寄「フレンダさん、これつまらないものですがお祝いに」


 フレンダ「わぁ~っ!ありがとうって訳よ、吹寄♪」

 
 吹寄「はい」ニコリ


 麦野「じゃあ飲みましょうか」


 テレスティーナ「そうね」ニコリ


 絹旗「私はまずはキャビアを超いただきますっ!」ジュルリ、ゴク
 

 滝壺「私も食べてみたい・・・」ジーッ



 
 飲んでるのは?

 ジュース     00~24
 こどものびいる  25~49
 未成年組以外 酒  50~74
 間違って皆酒   75~99

 >>939

939: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/26(水) 21:34:40.35 ID:+V1+RPrzO
皆酒

940: 1  2017/07/26(水) 21:44:56.32 ID:GwFIKVmu0

 フレンダ「ぷはーっ!うん、結局この変な味が何か癖になるって訳よ」


 麦野「ホントは私とテレスはものほん飲もうと思ってたのににゃーん」ゴクゴクッ


 吹寄「え?で、でも麦野さんまだ18なのに・・・」タラー


 テレスティーナ「あ、麦野普通に飲むわよ?私とオフの時には」クスッ


 吹寄「え、えぇ・・・」タラー


 麦野「大丈夫よ。そこまで強くないの飲むんだから」


 吹寄「そ、そうですか・・・」




 絹旗「・・・」


 滝壺「・・・」


 サンドリヨン【どうしたのよ、二人とも。真顔になって・・・】


 絹旗「>>941」


 滝壺「>>942」

941: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/26(水) 21:56:15.53 ID:15JBftPLO
酔ったらどうなるんですあの二人

942: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/26(水) 22:06:59.81 ID:C65p/Dwt0
そう言うと思ってちゃんとすり替えておいた(フンス)

943: 1  2017/07/26(水) 22:10:56.94 ID:GwFIKVmu0

 絹旗「酔ったらどうなるんですかね?あの二人」


 サンドリヨン【え?・・・うーん、麦野はほろ酔い加減になってテレスはあんまり酔うイメージがないわね】


 絹旗「あぁ、なるほど」


 サンドリヨン【でも確かにちょっと気になるわね】

 
 滝壺「そう言うと思ってちゃんとすり替えておいた」フンス


 絹旗「おぉ!さっすが滝壺さん!」


 サンドリヨン【え、えっとちなみに酒は何を?】


 滝壺「んー、結構色んなお酒があったからはまづらに頼んで買ってもらった」


 サンドリヨン【あぁ、そうなの・・・ところで浜面は?さっきそこに居たのに・・・」キョロキョロ


 滝壺「>>944」

944: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/26(水) 22:13:13.13 ID:VngsG8VDO
はまづらお酒に弱いから寝ちゃった、隣の部屋まで運んだから後で……

945: 1  2017/07/26(水) 22:18:33.98 ID:GwFIKVmu0

 滝壺「はまづら。さっき強いお酒飲んじゃったから寝ちゃった」
 
 
 サンドリヨン【あら?珍しいわね、あんまり酔わないって言ってたのに・・・」


 絹旗「まぁ、超強いのではダメってことなんでしょう」


 サンドリヨン【そうかもしれないわね。で、浜面はどこに?】
 
 
 滝壺「隣の部屋まで運んだから後で・・・」


 絹旗「後で?」


 サンドリヨン【何?】


 滝壺「・・・」


 滝壺「>>946」

946: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/26(水) 22:21:01.63 ID:2JTQjDx0O
……///

947: 1  2017/07/26(水) 22:26:30.77 ID:GwFIKVmu0

 滝壺「・・・///」


 絹旗「こらぁあああ!///超何考えてんですかー!」


 サンドリヨン【あ、貴女達ここでおっ始める気じゃないでしょうね!?///」


 滝壺「な、何のこと・・・?///」フイッ


 絹旗「超顔赤らめて超目反らす辺りで超察しついてるんですよっ//」


 滝壺「・・・///」


 サンドリヨン【少しは自重しなさいよね。もう・・・/】ハァー


 滝壺「ごめん・・・//」


 絹旗「・・・あっ、そう言えば麦野とテレスは・・・」クルッ



 麦野とテレスどうなってた?orどうなってる?
 >>948

948: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/26(水) 22:27:35.91 ID:9hSSwRn1o
笑い上戸の麦野とメチャクチャお淑やかなテレスティーナの完成

949: 1  2017/07/26(水) 22:34:26.27 ID:GwFIKVmu0

 麦野「あはははははははははっ!///」ケラケラ


 吹寄「あ、え、えっと、麦野さん?大丈夫ですか?」アセアセ


 麦野「いんぇひへへへへっ///らーいじょうぶー///でー、つひみかどがーどうしたんらっけー?///」ケラケラ


 吹寄「あ、え、えっと、妹さんに絶縁を言い渡されてショックのあまり入院して」


 麦野「ぷふっ!///なにそれーっ///」ケラケラ


 吹寄「あ、あはは・・・(麦野さん、どうしたのかしら・・・)」タラー



 テレスティーナ「いい?///フレンダ///」ジッ


 フレンダ「は、はいっ」

 
 フレンダ「(何か急にテレスが真面目な眼差しで見つめてきたって訳よ。てか目が据わってる・・・)」


 テレスティーナ「>>950」

950: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/26(水) 22:35:32.66 ID:kGeiBIwcO
何かあったら私が助けてあげるから地球の果てでも…

951: 1  2017/07/26(水) 22:38:54.80 ID:GwFIKVmu0

 テレスティーナ「何かあったら私が助けてあげるから///地球の果てでも・・・///」


 フレンダ「あ、ありがとうって訳よ・・・」コクリ

 
 テレスティーナ「私達は、フレンダの第二の家族なんだから・・・ね?///」ナデナデ


 フレンダ「・・・うん」ジワッ、グシッ


 フレンダ「(やばっ、今のはキたって訳よ)」

 
 テレスティーナ「どうかしたの?//」


 フレンダ「ううんっ・・・テレス」


 テレスティーナ「ん?//」ナデナデ


 フレンダ「・・・>>952」

952: 全治全能の未来を予言するイケメン金髪須賀京太郎様に純潔を捧げる 2017/07/27(木) 03:04:38.23 ID:kibL3PCU0
スマホゲームアップデートする

954: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/27(木) 06:10:55.61 ID:0hYHE1Rko
いい人見つかるとイイね

955: 1  2017/07/27(木) 06:49:11.10 ID:5suQOOwP0

 フレンダ「私も、何かあったら助けに行くって訳よ」


 フレンダ「結局、助けられてばっかじゃプリキュアとして恥ずかしいって訳だし」


 テレスティーナ「・・・そう//ありがとう、フレンダ//」クスッ,ナデナデ


 フレンダ「う、うん・・・//」


 テレスティーナ「神華王子と幸せに暮らしていきなさいよ?//」ナデナデ


 フレンダ「うん。・・・テレスもいい人見つかるとイイねって訳よ」


 テレスティーナ「ふふ///ありがとう・・・//」ナデナデ



 絹旗「なるほど、麦野は超笑い上戸になってテレスは超お淑やかになるみたいですね」

 
 滝壺「やっぱりてれすはそんなに変わらないね」


 サンドリヨン【そうね】



 どうする?orどうなる?
 >>956

956: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/27(木) 07:23:15.33 ID:JgzELdRAO
とりあえず撮る

957: 1  2017/07/27(木) 07:35:38.33 ID:IoS3ij0PO

 絹旗「とりあえず写メ超撮ります」パシャッ

 
 
 麦野「きゃははははっ!///」ケラケラ


 吹寄「・・・」タラー



 テレスティーナ「そう言えば・・・あまり聞いてなかったけど神華王子とは最近どうなの?//」 


 フレンダ「>>958」

958: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/27(木) 07:38:43.90 ID:uOd/zDba0
順調ちゃあ順調だけど結局騎士団長が口うるさいってわけよ……。

959: 1  2017/07/27(木) 07:48:51.92 ID:IoS3ij0PO

 フレンダ「順調っちゃあ順調だけど、結局騎士団長が口うるさいって訳よ・・・」


 テレスティーナ「あぁ、そうなの・・・//」クスッ


 フレンダ「あまり外でベタつくのは加減をしてくださいとか、キ、キスも人が居ないところで、とか//」


 フレンダ「そんなことぐらいわかってるって訳なのに・・・っ///」モジモジ


 テレスティーナ「そう・・・」クスッ


 フレンダ「もう過保護すぎるって訳よ~」ハァー


 テレスティーナ「それだけ二人を守りたいって気持ちがあるのよ。だから、あんまり悪いようには言わないであげなさいな//」クスッ,ナデナデ


 フレンダ「・・・うん。わかったって訳よ」ニコリ



 麦野「zzz・・・///」


 吹寄「む、麦野さん、風邪引いちゃいますよ」アセアセ 




 絹旗「ふむふむ見事に超撮れました」フフン


 滝壺「麦野寝ちゃったね」


 サンドリヨン【そうみたいね】



 どうする?orどうなる?
 >>960

960: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/27(木) 13:17:59.83 ID:W/MWmfQ7O
遅れて芳川が来る

961: 1  2017/07/27(木) 13:41:20.18 ID:IoS3ij0PO

 芳川「こんにちは」


 絹旗「あ、芳川さん」


 芳川「ごめんなさいね、遅れてしまって」


 絹旗「いえいえまだ超始まったばかりですので」


 芳川「そうなの。・・・それにしては」



 麦野「zzz///」


 吹寄「麦野さぁーん。寝るならソファで寝た方がいいですよー。麦野さーん」ユサユサ


 テレスティーナ「で、最後に・・・あんなに、声出しちゃうなんて///・・・って言えばイチコロよ///」


 フレンダ「お、おぉ~//そ、そうなんだ///」メモメモ



 芳川「・・・随分と出来上がってるわね。二人とも、お酒飲んだの?」


 絹旗「」ギクッ


 サンドリヨン【ま、まぁ、そうね。浜面も珍しく酔って寝ちゃったから・・・】アセアセ


 芳川「あら、そうなの」




 どうする?orどうなる?
 >>962

962: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/27(木) 17:13:39.65 ID:uOd/zDba0
芳川も酒を呑み始めるがハイペースにも顔色変わらずで周囲驚き

963: 1  2017/07/27(木) 18:56:37.38 ID:IoS3ij0PO

 芳川「じゃあ私も混ざろうかしら♪」スタスタ


 絹旗「お、お気をつけて~」


 サンドリヨン【あ・・・わ、私達がお酒飲ませたことバレるんじゃ】タラー


 絹旗「あ」

 

 
 テレスティーナ「それでー///」


 芳川「こんにちは、二人とも」


 フレンダ「あ、芳川さん」


 テレスティーナ「あらぁ、芳川じゃない・・・///」ニコリ


 芳川「随分と機嫌が良さそうね、テレスティーナ」クスッ


 テレスティーナ「ん~・・・まぁ、そうねぇ//」クスクスッ


 芳川「何か話でもしてたの?」


 フレンダ「>>964」

964: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/27(木) 19:03:09.01 ID:3MRYdrCk0
神華とのことについて、人生の先輩からアドバイスしてもらってたって訳よ

965: 1  2017/07/27(木) 19:18:38.72 ID:IoS3ij0PO

 フレンダ「神華とのことについて、人生の先輩からアドバイスしてもらってたって訳よ」


 芳川「そうなの。為になってる?」クスッ


 フレンダ「なるなる、なりまくりって訳よ!」

 
 テレスティーナ「ほとんどHな話しかしてないけど///」クスクスッ


 フレンダ「わぁわーーっ!//何で言っちゃうって訳よー!///」アセアセ


 芳川「あらあら」クスクスッ


 テレスティーナ「男を秒殺出来るテクニックとか堕とせるキスの仕方とか///」クスクスッ


 フレンダ「ちょっと具体的なのあげないで!///」アセアセ


 テレスティーナ「あら、ごめんなさい///」クスクスッ


 芳川「でもそれってフレンダさんには早いんじゃないの?」クスッ


 テレスティーナ「そんなことないわよ?///フレンダだってもう十分オンナになってるわよ」ツツッ


 フレンダ「うひぃぃいあ?!?///や、やめてってば!///」アセアセ


 テレスティーナ「ふふ♪///」クスクスッ


 芳川「あ、これ飲んでいいの?・・・ん?こどもびいる?」ヒョイッ


 フレンダ「あ、ジュースって訳よ」


 芳川「え?でも何でテレスは酔ってるのかしら?後麦野さんも」



 吹寄「んしょっ、んしょっ」ズルズル


 麦野「zzz・・・///」ズルズル



 フレンダ「・・・あれー?そう言えば・・・結局、どうして酔ってるって訳?」


 芳川「・・・」チラッ


 
 絹旗達どうしてる?
 >>966

966: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/27(木) 19:40:29.24 ID:3MRYdrCk0
目をそらしつつ部屋の隅でジュース飲んでる

967: 1  2017/07/27(木) 20:09:22.42 ID:5suQOOwP0

 サンドリヨン【マズイ、めっちゃ見てる。めっちゃ見てるわよ】アセアセ


 絹旗「お、落ち着くんですよ。サンドリヨン、こう言う時こそ超落ち着くんです」ゴクゴクッ


 サンドリヨン【そ、そうね】ゴクッ


 滝壺「」ゴクゴクッ


 絹旗「・・・けふっ!ケホッケホッ」


 サンドリヨン【だ、大丈夫?】アセアセ,トントンッ


 滝壺「きぬはた、落ち着こう」ナデナデ


 絹旗「は、はい・・・」ケフッケフッ




 芳川「・・・ハァー」


 フレンダ「あの3人の仕業って訳ね・・・」ハァー


 芳川「・・・まぁ、私は呑めるならいいけどね」クスッ,グイッ


 フレンダ「芳川さん・・・」タラー


 テレスティーナ「大丈夫よぉ、芳川お酒には強いんだから///」


 フレンダ「そ、それは知ってるって訳だけど・・・」


 芳川「ふふ♪」グビッ




 吹寄「ふぅ~・・・あっ、芳川さん」ペコッ


 芳川「お疲れ様ね、吹寄さん」クスッ


 吹寄「ま、まぁ、はい・・・って、フレンダさん何で助けてくれなかったんですかっ」ムスッ
  

 フレンダ「麦野があんなのになるの初めて見たから対処できなかったって訳よ」


 吹寄「ハァー・・・そうですか」ガックシ


 テレスティーナ「zzz・・・///」スヤスヤ



 どうする?orどうなる?
 >>968

970: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/28(金) 06:22:28.38 ID:nRb6WvYlo
吹寄に飲まそうと企む芳川
真面目だから解放させようと

971: 1  2017/07/28(金) 06:33:24.04 ID:zkUxaA1r0

 吹寄「テレスティーナさんも寝ちゃってますよ・・・」


 芳川「酔いが回ったからでしょうね」


 吹寄「お酒って怖いですね・・・」


 フレンダ「でもある意味ストレス解消になるって訳よ。吐き出したい事全部言えるんだから」


 吹寄「ん~・・・そうだとは思いますけど、飲み過ぎは体に悪いんじゃ・・・」


 芳川「まぁ、それは言えてるわね」クスッ


 芳川「・・・あ、吹寄さんも飲む?ジュース」スッ


 吹寄「あ、はい」


 芳川「(吹寄さんは真面目だから結構なストレス溜まってそうだものね。解放させてあげないと)」コプコプッ


 吹寄「ありがとうございます。じゃあ・・・」ゴクッゴクッ




 吹寄「」ブフゥーーーッ!! 00~49
 吹寄どうなる?   50~99

 >>972

 誤って小さい頃お茶と間違えて酒飲んだことあるけどくそまずかった

972: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/28(金) 06:35:05.30 ID:nRb6WvYlo
ほいよー

973: 1  2017/07/28(金) 06:44:12.17 ID:zkUxaA1r0

 吹寄「」ブフゥーーーッ!! 


 フレンダ「うぁわあっ!?」


 吹寄「ケッホ!ケフッ!ケホッ!こ、れ、毒、入ってっ・・・っ!」


 芳川「違うわよ」クスクスッ


 フレンダ「・・・って、芳川さん!それホンモノのビールって訳よ!」


 芳川「あら?いけない、間違えたわ(バレちゃったわね)」


 吹寄「く、口濯いできます・・・」モゴモゴ,トコトコ


 フレンダ「吹寄、大丈夫って訳?」


 吹寄「」トコトコ


 フレンダ「・・・無言で行っちゃったって訳よ」


 芳川「悪いことしちゃったわね・・・」ポリポリ


 
 どうする?orどうなる?
 >>974

974: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/28(金) 07:00:56.87 ID:cHMLvbhvO
フレンダに飲んでもらおう

975: 1  2017/07/28(金) 07:09:04.49 ID:q3XoRlp5O

 芳川「・・・」


 芳川「フレンダさん、どう?」スッ


 フレンダ「飲まないって訳よ!」


 フレンダ「結局、お酒は二十歳からって訳だから!」
 

 芳川「そう・・・なら仕方無いわね」


 フレンダ「仕方なくないって訳よ。何言ってるの・・・」ハァー


 芳川「じゃあこどもびいるを(半分で)」コプコプッ

 
 芳川「はいどーぞ」スッ

 
 フレンダ「あ、どうもって訳よ」ゴクッ



 どうなった?
 >>976

976: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/28(金) 07:10:30.14 ID:mwV6Cm09O
全体的に色っぽくなって女性陣を口説き始める

977: 1  2017/07/28(金) 07:19:10.98 ID:q3XoRlp5O

 フレンダ「ふふ・・・///」


 芳川「(飲んでから少し経ったけど・・・アルコールで上気して肌にさっと朱が差してるわね)」


 芳川「(色白だからわかりやすい・・・)」クスッ


 フレンダ「芳川さぁん・・・///」


 芳川「あ、何?」


 芳川「(それと、何だか・・・全体的に色っぽくなったわね)」


 フレンダ「・・・///」スッ


 芳川「・・・え・・・?」


 芳川「(て、手で顎を摘ままれて顔が動かせなく・・・)」


 フレンダ「>>978///」

979: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/28(金) 20:00:42.87 ID:MBZ+HbkSO
●していいかなマドモワゼル?

981: 1  2017/07/28(金) 20:05:56.99 ID:zkUxaA1r0

 フレンダ「●していいかなマドモワゼル?///」


 芳川「」ブフッ!


 芳川「な、何を言って・・・!?」アセアセ


 フレンダ「冗談、そばにいてくれるだけでいいわ///」クスリ


 芳川「え?あ、あぁ・・・ええ・・・」コクリ


 フレンダ「ふふ・・・///」クスクス


 芳川「・・・(今のは口説いたって言うのかしら?)」


 絹旗「フレンダー、大丈夫ですかー?」


 サンドリヨン【さっきはごめんなさい。調子に乗って二人の呑ませてしまって・・・」


 フレンダ「あぁ、気にしなくていいって訳よ・・・それよりっ//」ズイッ


 絹旗「へ?」


 フレンダ「>>982」

982: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/28(金) 20:10:49.62 ID:8q5q+gzpo
怪談大会やってみない?

983: 1  2017/07/28(金) 20:17:34.23 ID:zkUxaA1r0

 フレンダ「怪談大会やってみない?///」


 絹旗「はい?」
 

 サンドリヨン【カイダン?・・・あ~、あそこで上り下りして競走するの?】


 絹旗「いやいや超違いますよ、サンドリヨンさん。怪談って言うのは、怖さとか怪しさを感じさせるお話の事です」


 サンドリヨン【へぇ~・・・】


 
 どうする?orどうなる?
 >>984

984: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/28(金) 20:19:55.19 ID:yVRjU2q60
とりあえずフレンダが怪談話を始めるが、アルコールのせいか途中で一人で笑いだしてうやむやに

985: 1  2017/07/28(金) 20:29:07.70 ID:zkUxaA1r0

 フレンダ「じゃあ私から~///」


 フレンダ「あれはーまだ私が施設で暮らしてた頃だっけー?///」


 サンドリヨン【何か勝手に話し始めたわよ・・・】


 絹旗「・・・え?まさか・・・」


 芳川「ごめんなさい・・・やっちゃった」テヘペロ


 絹旗「えぇ~~~?」


 滝壺「だから顔赤かったんだ・・・」


 フレンダ「そこーっ!//静かに聞きなさーいっ!///」ビシィッ!


 絹旗「は、はいぃ!?」


 滝壺「ごめんなさい・・・」


 フレンダ「んふふ~///でー、あれはーまだ私が施設で暮らしてた頃だっけー?///」


 サンドリヨン【最初に戻ってるわよ・・・】タラー


 絹旗「こりゃ超長くなりますね・・・」


 滝壺「うん・・・」


 吹寄「戻りましたー・・・ってあれ?どうしたんですか?」


 芳川「フレンダさんが怪談大会をしたいって言い始めて、今その怪談をしてるところ」


 吹寄「はぁ・・・」


 フレンダ「>>986」

986: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/28(金) 20:53:08.43 ID:X03qV4qQO
これは実際に会ったお話ってわけよ…


あれは夏の暑い日のこと…私はいつものように鯖缶を食べようと缶を開けたわけよ。

しかもお腹減ってたし、ついつい調子に乗って5つも開けちゃったわけよ。…そして、口に入れようとした瞬間に麦野から連絡があったの。

「2分以内に来なきゃ[ピーーー]」

そりゃもう泣く泣くダッシュなわけよ。

ところが…呼ばれた用事の内容は泊まりのお仕事。しかも1週間とプラス3日。

家に暫く帰れなかったってわけよ。

そして…「あー仕事終わったー…疲れたなー早くベッドで眠りたいわけよー」って思ってたらね?

臭うわけよ。ドア開けた瞬間にグサーッて鼻に突き刺さるような刺激臭。

で、気づくわけよ。「あちゃーそういや鯖缶そのまんまだったなー」って。

で、片付けが憂鬱だなって思いつつ机の上を見たらね?


・・・・・
居たわけよ。


綺麗に片付いてたハズの部屋が散らかっていて、散乱した下着類の中央で

見知らぬ汚いお爺さんが。



私のパンツ被って、腐った鯖缶貪りながら、こっちを見て


ニタァ…ッ!




987: 1  2017/07/28(金) 21:19:38.74 ID:zkUxaA1r0

 フレンダ「これは実際に会ったお話って訳よ・・・」


 フレンダ「あれは夏の暑い日のこと・・・私はいつものように鯖缶を食べようと缶を開けた訳よ」


 フレンダ「しかもお腹減ってたし、ついつい調子に乗って5つも開けちゃった訳よ。・・・そして、口に入れようとした瞬間に麦野から連絡があったの」


 絹旗「え?あれ?施設の頃じゃ・・・」


 サンドリヨン【しーっ】

 
 絹旗「あぁ、はい」


 フレンダ「「2分以内に来なきゃ[ピーーー]。そりゃもう泣く泣くダッシュな訳よ」

 
 フレンダ「ところが・・・呼ばれた用事の内容は泊まりのお仕事。しかも1週間とプラス3日。家に暫く帰れなかったって訳よ」

 
 絹旗「あぁ、あれですか。あれ超~キツかったですよね」


 フレンダ「そして・・・「あー仕事終わったー・・・疲れたなー早くベッドで眠りたい訳よー」って思ってたらね?」


 絹旗・吹寄・サンドリヨン・滝壺「「【「はい/うん」】」」


 フレンダ「臭うわけよ。ドア開けた瞬間にグサーッて鼻に突き刺さるような刺激臭。で、気づく訳よ」


 フレンダ「「あちゃーそういや鯖缶そのまんまだったなー」って」


 吹寄「うわぁ、それは嫌ですね・・・」タラー


 絹旗「夏だからすぐにダメになっちゃいますもんね」


 フレンダ「で、片付けが憂鬱だなって思いつつ机の上を見たらね?」


      ・・・・・
 フレンダ「居たわけよ」


 絹旗・吹寄・サンドリヨン・滝壺「「【「え?」】」」


 フレンダ「綺麗に片付いてたハズの部屋が散らかっていて、散乱した下着類の中央で見知らぬ汚いお爺さんが・・・」


 フレンダ「私のパンツ被って、腐った鯖缶貪りながら、こっちを見て ニタァ・・・ッ!・・・って」


 滝壺「」ビクッ!


 絹旗「>>988」


 吹寄「>>989」


 サンドリヨン【>>990】

988: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/28(金) 21:22:00.37 ID:nRb6WvYlo
やべえっすね

989: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/28(金) 21:44:50.82 ID:XCzOd+N10
いいお医者さんを紹介するわ。

990: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/28(金) 21:48:49.21 ID:yVRjU2q60
い、色々とキツイわね

991: 1  2017/07/28(金) 22:02:52.09 ID:zkUxaA1r0

 絹旗「やべえっすね」


 吹寄「いいお医者さんを紹介しますよ」


 サンドリヨン【い、色々とキツイわね】


 フレンダ「ホントねぇ~・・・///キツかったわぁ~・・・///」ウトウト


 芳川「あら・・・眠たいの?」


 フレンダ「んぅ・・・///」


 芳川「・・・ほら、来なさい」ニコリ、スッ


 フレンダ「んん・・・///」ポスン・・・スヤスヤ


 芳川「あっちに連れていくわ」クス、トコトコ


 絹旗「・・・今の話どう思います?」


 吹寄「疲れてたから睡魔でただ幻覚を見たのか・・・」


 サンドリヨン【それともマジなのか・・・】ウーン


 滝壺「本当に怪談だったね。ふれんだしかわからない事だから」


 絹旗「まぁ、そうですね・・・」


 サンドリヨン【・・・さてと、主役というか3人だけになっちゃったわよ?】


 絹旗「まぁ、食べて飲みましょう」


 サンドリヨン【そうね】


 滝壺「うん」コクリ




 3月21日終了

992: 1  2017/07/28(金) 22:15:36.01 ID:zkUxaA1r0

 3月25日


 誰視点?

 佐春枝
 一方通行メンバー
 菱形in拘置所
 蛭魅in病院
 
 >>993

993: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/28(金) 22:25:37.13 ID:nRb6WvYlo
さてんら

994: 1  2017/07/28(金) 22:38:58.61 ID:zkUxaA1r0

 佐天「おはよー!春上さーん!枝先さーん!」


 枝先「おっはよー!」ヒラヒラ

 
 春上「おはようなの、佐天さん」ニコリ


 佐天「晴れてよかったね~。良い天気だよ!」


 枝先「うん!そうだね」


 佐天「さて、それじゃあ行きますか!」


 枝先「うん!」


 春上「はいなの!」 
 
 
 佐天「あ、木山先生とはどこで会うか聞いた?」

 
 春上「>>995なの」

995: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/28(金) 22:48:26.73 ID:nRb6WvYlo
柵川中の面談室

996: 1  2017/07/28(金) 23:02:37.33 ID:zkUxaA1r0
 
 春上「柵川中の面談室なの」


 佐天「え?あぁ、そうなんだ・・・じゃあ行こっ」


 
 
 -柵川中学校-


 佐天「何かお休みの日に学校来るのって何か・・・夏休みの補習で来るみたいな感じで良い気分がしない」


 枝先「そうかな?」


 春上「わかんないの」


 佐天「あ、ここだここだ」コンコンッ


 佐天「木山先せーい!来ましたよ~!」ガララッ



 木山先生どうしてた?
 >>1000

1000: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/28(金) 23:04:59.59 ID:YFbB2TfIO
他の龍騎ライダーを捕まえて観察


次回 【安価】上条「燃えろ!」トール「変身!」天草式>>1「仮面ライダー!」