マリーベート「・・・おっ、おぉ!?」グルグル


 晴人「回ってるね」


 マリーベート「お、抑えてますから・・・でも、い、一応成功です!」


 晴人「そっか」クスッ




 マリーベート「いやぁ、晴人さん!本当にありがとうございます!私、自信がつきましたっ」

 
 晴人「それならよかった」ニコリ


 マリーベート「今度何かお礼させてもらえませんか?」


 晴人「え?いいよいいよ、大したことじゃ」


 マリーベート「私にとってはとてつもなく大きい恩義になるんです!だから、お願いします」ジッ


 晴人「・・・」


 晴人「・・・じゃあ>>501」

引用元: ・【安価】上条「燃えろ!」トール「変身!」天草式>>1「仮面ライダー!」 



とある魔術の禁書目録III Vol.6(初回仕様版)(特典ラジオCD付) [Blu-ray]
NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン (2019-05-30)
売り上げランキング: 874
501: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/08/06(日) 10:04:53.87 ID:GvxIFuTK0
美味しいドーナツ屋を教えて

502: 1  2017/08/06(日) 10:15:04.90 ID:sUJF9Vkm0

 晴人「美味しいドーナツ屋を教えて」


 マリーベート「はい!お任せくださいっ」ドンッ

 
 晴人「ありがとう」ニコリ


 マリーベート「じゃあさっそく行きますか?」

 
 晴人「ん~・・・そうだな。丁度お腹空いてたし」


 マリーベート「では行きましょう!」


 晴人「ああ。じゃあ・・・」


 『コネクト・プリーズ』


 晴人「乗って?」ストン


 マリーベート「はいっ!」ストンッ

 
 晴人「はい、ヘルメット」


 マリーベート「あ、はい」スポンッ


 晴人「行くよ。道程教えてね?」


 マリーベート「わかりました!」

503: 1  2017/08/06(日) 10:15:31.20 ID:sUJF9Vkm0

 -日本 学園都市 カフェ-


 木原「はぁ~あ、佐天は今日学校で非番か・・・」ゴシゴシッ


 木原「まぁ、それが普通なんだけどな・・・」ゴシゴシッ


 木原「まぁ・・・俺は仕事だ。仕事」ゴシゴシ


 「木原さーん、お皿洗い終わりましたら次はこっちの方をお願いできますかー?」


 木原「おーう、わかった-」


 
 どうする?orどうなる?
 >>504

504: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/08/06(日) 10:17:30.00 ID:ubR1E5hJO
出前を頼まれたので運ぶよきはらくん

506: 1  2017/08/06(日) 10:31:56.82 ID:sUJF9Vkm0

 「ではお願いしますね。場所は・・・」


 木原「ああ、第七学区の二七番区だろ?わかってる」


 「そうですか」


 木原「んじゃ、ひとっ走り行くか」ブロン!
 http://www.bikebros.co.jp/img/db_images/catalog/3/16/3.jpg



 木原「にしてもカフェが出前なんてな・・・」ブロロロー


 木原「時代も変わるもんだ」ブロローッ



 無事到着  00~50
 何か起きる 51~99

 >>507

507: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/08/06(日) 10:32:31.87 ID:SG+Ia8xYO
ほい

508: 1  2017/08/06(日) 10:32:52.31 ID:sUJF9Vkm0
何が起きる?

>>509

509: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/08/06(日) 10:35:33.95 ID:SG+Ia8xYO
ひったくりにあう

510: 1  2017/08/06(日) 10:41:32.55 ID:sUJF9Vkm0

 木原「あざしたー」


 木原「よし、次に」

 
 「・・・」ドンッ


 木原「わぁっと」


 「すみません」ススッ・・・


 木原「あん?・・・何だ、愛想のねぇ・・・」


 木原「・・・ん?」


 木原「何かポケットに違和感が・・・。・・・」

 
 木原「んの野郎ぉ」ギロリ


 
 「ハァ、ハァッ・・・ここまで来ればっ・・・」


 誰?
 
 たんなるモブ  00~33
 スキルアウト  34~90
 かまちーキャラ 91~99

 >>511

511: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/08/06(日) 10:41:49.90 ID:SG+Ia8xYO
かまちこ

513: 1  2017/08/06(日) 10:47:29.62 ID:sUJF9Vkm0

 スキルアウト「へへへっ!」パチッ


 スキルアウト「うぉおっほぉ~~~!あのおっさんすっげぇ金持ちだったのか」


 木原「そりゃそうだ。俺はそんじょそこらの研究者と科学者とは違げーからよ」

 
 スキルアウト「へぇ~・・・。・・・え」


 木原「覚悟はできてんだろうなぁ?坊主」


 スキルアウト「ひぃっ!?」


 木原「おら、返せば拳骨だけで勘弁してやる」


 
 どうする?orどうなる?
 >>514

514: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/08/06(日) 10:49:33.74 ID:SG+Ia8xYO
スキルアウトの腹が鳴ったため事情を聞くと暫く食えてないというので店へ連行する

515: 1  2017/08/06(日) 11:00:42.10 ID:sUJF9Vkm0

 スキルアウト「す、すんませんでした!」ドゲザ
 

 木原「ったく。こんなこと二度とすんじゃねえぞ。次は拳骨じゃすまさねぇからな」ポキッ


 スキルアウト「は、はい・・・(マジで拳骨痛てぇ・・・)」プシュゥウゥ


 ・・・グゥゥウ


 木原「・・・あ?」

 
 スキルアウト「ぐ・・・」


 木原「・・・んだ腹減ってんのか」


 スキルアウト「こ、ここ3日くらい飯抜かされてたんで・・・」


 木原「あぁ・・・」




 木原「おら、賄いでいいなら食え」


 スキルアウト「い、いいんっすか!?」


 木原「客に出せるものじゃねぇーからな」

 
 スキルアウト「い、いただきますっ!」ムシャムシャッバクバクッ


 木原「(すげぇ食うな、おい)」
 

 木原「・・・で、金がねぇーから俺引っ掛けたってのか?」

 
 スキルアウト「んぐ、>>516」

516: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/08/06(日) 11:11:06.38 ID:Q9OQJ5SNo
細いからイケると思った

517: 1  2017/08/06(日) 11:15:50.23 ID:sUJF9Vkm0

 スキルアウト「細いからイケると思ってたっす」


 木原「え」


 木原「(俺、細く見えてんのか・・・)」


 木原「・・・あぁ、そうか。・・・そうか・・・」

 
 スキルアウト「?」





 スキルアウト「はぁ~~~~、生き返りました」


 木原「そりゃよかった」

 
 スキルアウト「あの、お名前は・・・?」


 木原「木原数多だ」

 
 スキルアウト「木原さん、このご恩は忘れないです!」


 木原「ああ。よく聞くよく聞く」



 
 どうする?orどうなる?
 >>518

518: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/08/06(日) 11:22:00.60 ID:sDtQNoBm0
ケンジャキを呼ぶ

521: 1  2017/08/06(日) 11:28:44.72 ID:sUJF9Vkm0

 スキルアウト「じゃあ失礼します!」ペコリ


 木原「もう引ったんじゃねーぞ?」


 スキルアウト「はい!しっかりバイトして働きます!」


 木原「ならよし・・・頑張れよ」

 
 スキルアウト「はい!」




 木原「はぁ・・・この街に住んでる連中も楽してるわけじゃねぇんだな・・・」


 木原「佐天もここでバイトしてるわけだし・・・」


 木原「・・・」


 
 剣崎「す、すみません!遅れました!」 コンマ数30以上orゾロ目
 佐天「遅れましたー!すみません!」  01~98

 >>520

522: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/08/06(日) 11:31:38.86 ID:wJ01qCrso
そらっ

524: 1  2017/08/06(日) 11:39:28.32 ID:sUJF9Vkm0

 剣崎「剣崎「す、すみません!遅れました!」 


 木原「あ?テメ新人、何遅れて来やがってんだ」


 剣崎「その・・・色々、ありまして」


 木原「ったく。いいか?新米が先輩よりも早く来て、用意して、挨拶するのが礼儀ってもんなんだ」


 剣崎「ウェイ・・・」

 
 木原「はいって言えこの野郎」


 剣崎「すみません!」アセアセ


 佐天「遅れましたー!すみません!」 


 木原「おう、佐天。学校終わったのか?」 


 佐天「はい!あ、剣崎さんも来てましたか」


 剣崎「こんにちは、涙子ちゃん」ニコリ


 木原「さってと・・・午後も頑張りますか~」

 


 どうする?orどうなる?
 >>524~>>526

525: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/08/06(日) 11:41:44.17 ID:GvxIFuTK0
めんどくさい客に絡まれる佐天さん

526: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/08/06(日) 12:22:09.77 ID:sDtQNoBm0
ミラーワールドにレッツゴー

527: 1  2017/08/06(日) 12:37:58.69 ID:sUJF9Vkm0

 木原「床掃除住んだらトマトとパプリカを冷蔵庫から出してくれ」


 剣崎「ウェイ!」


 木原「はいって言え」




 佐天「ご注文は以上でよろしいでしょうか?」


 「ああ」


 佐天「かしこまりました。少々お待ちくださいね」


 「・・・あのさ。また戻ってきてくれないかな?」


 佐天「え?あ、ま、まだ何かご注文がありましたか?」

 
 「違う違う。君と色々話したいからさ、ここに戻って一緒に話さない?」


 佐天「そ、それはこちょっと困ります、ね。まだお客様が沢山いらっしゃいますから」アセアセ


 「いいじゃん、一人くらい抜けても代り居るんだろ?」


 佐天「(うわぁ・・・この人面倒くさいなぁ・・・)」タラー


 どうする?
 >>528

528: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/08/06(日) 12:40:03.57 ID:GvxIFuTK0
殺気を飛ばして場を切り抜けさせる木原くん

529: 1  2017/08/06(日) 12:50:40.55 ID:sUJF9Vkm0

 「なあ、いいだろ?」


 佐天「い、いえ、私のお仕事が・・・」


 「仕事だから俺と話すのも仕事の内になるだろ?メイドさん」


 佐天「こ、ここはメイド喫茶ではありませんから」

 
 佐天「(参ったなぁ・・・)」



 木原「・・・」ゴゴゴゴッ

 

 「」ビクッ


 佐天「?」



 木原「」ゴゴゴゴッ



 佐天「あの、どうかなさいましたか?顔色が・・・」


 「い、いや・・・あぁ、悪かった。行っていいよ」


 佐天「え?あ、は、はい・・・少々お待ちください」ペコ、スタスタ


 
 
 木原「ったく、他の客の事も考えろってんだ」チッ

 
 剣崎「木原さん、トマトとパプリカ用意できましたよ!」


 木原「おう」



 佐天「アップルチェリーモナカとコーヒーを一つ!」

 
 「はーいっ」


 佐天「ふぅ~・・・さてと、次のお客さん」

 
 キーン・・・キーン・・・


 佐天「!」


 佐天「(モンスター!行かないとっ!)」

 
 
 
 木原さんには

 伝えた      奇数
 伝えられなかった 偶数
 
 >>530

530: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/08/06(日) 13:00:18.99 ID:0Z8kcjCl0
伝えられないならせめて書き置きぐらい

531: 1  2017/08/06(日) 13:07:41.14 ID:sUJF9Vkm0

 佐天「木原さん!」


 木原「お、おう?」


 佐天「ちょっと行ってきます!」


 木原「・・・ああ、わかった。頑張れよー」


 佐天「はいっ!」ニカッ、タタッ


 剣崎「あれ?涙子ちゃん、どこか行くんですか?」


 木原「ああ。ちょっとな」


 
 佐天「」ゴソゴソ、スッ

 変身(https://www.youtube.com/watch?v=In0WuwgRqmg)


 

 佐天「変身っ!」キュウェイゥン、キャシャーン、デュゥン


 龍騎(佐天)「っしゃあ!」グッ!

 
 龍騎(佐天)「(よし・・・あっ。ちゅ、中に病的なの全開でいかないと!)」

 
 龍騎(佐天)「(まぁ・・・出撃っぽい台詞でミラーワールドに入ろう)」コクリ
 

 龍騎(佐天)「>>532」

532: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/08/06(日) 13:11:39.07 ID:wJ01qCrso
ドライブ・フォー・ピース!

533: 1  2017/08/06(日) 13:28:37.78 ID:sUJF9Vkm0

 龍騎(佐天)「ドライブ・フォー・ピース!」


 龍騎(佐天)「・・・い、いいよね?これで」シュイーン




 龍騎(佐天)「よし、どこに居るのかな・・・」キョロキョロ


 龍騎(佐天)「・・・あっ!」


 ワイルドボーダー「」ノシノシッ
 http://supersentai.com/kamen_rider/2002_ryuki/images/ryuki-vi-wildboarder.jpg
 http://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-ef-df/dqmmc895/folder/1002813/77/29645377/img_0?1393074700


 龍騎(佐天)「居た!」


 龍騎(佐天)「よし!登場も中二病っぽく!」




 龍騎(佐天)「>>534」


 ワイルドボーダー「!」ザザッ! 


 龍騎(佐天)「>>535」


 龍騎(佐天)「>>536」


 ワイルドボーダー「ビュゴオオオオ!」ドドドッ!


 龍騎(佐天)「あ、やばい。怒ってる」

535: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/08/06(日) 15:00:28.77 ID:vbTVA2yd0
くっ、右目も疼く!

536: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/08/06(日) 15:21:39.42 ID:QgKEzVLZO
こんな雑魚に負けるなと

537: 1  2017/08/06(日) 15:27:26.64 ID:sUJF9Vkm0

 龍騎(佐天)「私の右腕がうずく! 」


 ワイルドボーダー「!」ザザッ! 


 龍騎(佐天)「くっ、右目も疼く! 」


 龍騎(佐天)「こんな雑魚に負けるなと」


 ワイルドボーダー「ビュゴオオオオ!」ドドドッ!


 龍騎(佐天)「あ、やばい。怒ってる」



龍騎(佐天) & ワイルドボーダー
HP250       HP300
アタック50    アタック30
ディフェンス45  ディフェンス100
戦闘力610     戦闘力390

※攻撃内容は複数選択して可能。コンボが出来ます
※説明:ゾロ目の場合2倍攻撃アップ、避けた際に3ダメージあたえられる
※選択が同じ攻撃の選択の場合、コンマで決まる
※逆に攻撃の選択と回避の選択の場合、成功か失敗で決まる
※カウンターを使った場合、コンマで偶数or奇数orゾロ目で成功かで決まる
※カウンターが成功した場合はコンマ安価の1桁の数値分、倍になる
※タッグバトルの場合は二人同時に攻撃、又はどちらかが攻撃と防御をすると言う様な操作ですること。コンボも可能
例 通常 攻撃&攻撃 防御&攻撃 例 コンボ 攻撃+攻撃&攻撃+攻撃
     3  21  19  21        3  4  23 25

龍騎 通常攻撃or避ける
1パンチ
2キック
3ガードベント(突撃)+5
4ソードベント(武器召喚)+6
5ストライクベント
6アドベント(召喚)+15

7カウンター
8その他
9必殺技(ドラゴンライダーキック)+80

10ディフェンス
11ガードベント(防御律+50)
12避ける

成功 01~49 ゾロ目
失敗 50~98



ワイルドボーダー 通常攻撃or避ける

1突進     01~33

2ディフェンス 34~67
3避ける    68~99

成功 00~49
失敗 50~99


龍騎
>>538

ワイルドボーダー
>>539



端から見れば満身創痍な台詞w

538: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/08/06(日) 16:21:22.33 ID:GvxIFuTK0
4

539: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/08/06(日) 17:50:09.36 ID:vbTVA2yd0

540: 1  2017/08/06(日) 17:54:03.03 ID:sUJF9Vkm0

 ワイルドボーダーは大きく吠えると龍騎目掛けて猛突進する。
 龍騎は飛び上がって突進してきたワイルドボーダーを飛び越える。飛び越える際に背中を一蹴りして距離を伸ばし、着地した。


 龍騎(佐天)「ベントイン!」


 龍騎(佐天)「召喚!龍尾刀ドラグセイバー!」


『ソードベント』 


 龍騎は龍召機甲ドラグバイザーの上部カバーを開いて、その中にアドベントカードを装填した。
 空からドラグレッダーの尻尾に似た柳葉刀のドラグセイバーが召喚され、それを手にする。


 龍騎(佐天)「紅き刃で、悪を斬る!」


 ワイルドボーダー「ビュゴオォオオオ!!」

 
 龍騎(佐天)「デアァアアッ!」


 龍騎はドラグセイバーを利き手の右手で持ち、左手を前に出して走り出す。


 龍騎(佐天)「レッドフラッシュ・サイドスラァアアッシュ!」ブンッ!


 ワイルドボーダー「ビュゴオォオオオ!!」ドドドッ!




 龍騎攻撃          01~19 ゾロ目
 ワイルドボーダー攻撃    20~30
 龍騎避ける&攻撃       31~79  
 ワイルドボーダー避ける&攻撃 80~90
 相討ち            91~98

 >>541

 http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssr/1493465607/

541: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/08/06(日) 17:59:59.92 ID:GvxIFuTK0
ふんぬ

542: 1  2017/08/06(日) 18:09:18.57 ID:sUJF9Vkm0
 
 龍騎(佐天)「セイッ!」


 ワイルドボーダー「ビュゴオォオオオ!!?」ガギンッ!


 龍騎の振るったドラグセイバーはワイルドボーダーの頭部と腹部を斬り付け火花が飛び散る。

 
 龍騎(佐天)「っしゃあ!」


 ワイルドボーダー「ビュゴオォオオオ!!」


 龍騎(佐天)「ごふっ!?」ドガア!


 龍騎はガッツポーズを取った途端に油断していたのかワイルドボーダーの突進を受け、突き飛ばされる。
 突き飛ばされた先にある建物の窓ガラスを突き破り、室内に転がった。割れたガラスが身動きを取ると更に細かく粉々になる。


 龍騎(佐天)「っつぅぅ~~~!」


 龍騎(佐天)「油断大敵ってこう言うのかぁ~・・・不覚だぜ・・・」ムクリ



龍騎(佐天) & ワイルドボーダー
HP220       HP244
アタック50    アタック30
ディフェンス45  ディフェンス100
戦闘力610     戦闘力390

※攻撃内容は複数選択して可能。コンボが出来ます
※説明:ゾロ目の場合2倍攻撃アップ、避けた際に3ダメージあたえられる
※選択が同じ攻撃の選択の場合、コンマで決まる
※逆に攻撃の選択と回避の選択の場合、成功か失敗で決まる
※カウンターを使った場合、コンマで偶数or奇数orゾロ目で成功かで決まる
※カウンターが成功した場合はコンマ安価の1桁の数値分、倍になる
※タッグバトルの場合は二人同時に攻撃、又はどちらかが攻撃と防御をすると言う様な操作ですること。コンボも可能
例 通常 攻撃&攻撃 防御&攻撃 例 コンボ 攻撃+攻撃&攻撃+攻撃
     3  21  19  21        3  4  23 25

龍騎 通常攻撃or避ける
1パンチ
2キック
3ガードベント(突撃)+5
4ドラグセイバー(斬)+6
5アドベント(召喚)+30

6カウンター
7その他
8必殺技(昇竜突破(ドラグクロー・ファイヤー))+80
9必殺技(ドラゴンライダーキック)+100

10ディフェンス
11ガードベント(防御律+50)
12避ける

成功 01~49 ゾロ目
失敗 50~98



ワイルドボーダー 通常攻撃or避ける

1突進     01~33

2ディフェンス 34~67
3避ける    68~99

成功 00~49
失敗 50~99



龍騎
>>543

ワイルドボーダー
>>544

543: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/08/06(日) 18:37:34.37 ID:yrIR1fDJ0
9

544: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/08/06(日) 18:50:48.73 ID:GvxIFuTK0

545: 1  2017/08/06(日) 19:34:46.64 ID:sUJF9Vkm0

 龍騎(佐天)「中途半端なとこだけど・・・」


 龍騎は立ち上がると割れた窓ガラスから外へ出て、ワイルドボーダーを見据える。
 ワイルドボーダーは龍騎の攻撃を受けて、怒り狂った咆吼を上げると再び猛突進してくる。


 ワイルドボーダー「ビュゴオォオオオ!!」


 龍騎(佐天)「やるっきゃない!」


 果てなき希望(http://www.youtube.com/watch?v=L4Zchrk-_2g)




 龍騎(佐天)「ベントイン!」


 龍騎(佐天)「召喚!烈火絶対無敵!無双龍ドラグレッダー!」


 『ファイナルベント』


 龍騎(佐天)「いでよぉおおっ!!」


 ドラグレッダー「ギャァォオオオオオッ!!」


 龍騎(佐天)「ハアッ!」

  
 龍騎は右腕を上に左腕を下に構えて龍の顔を表すように構える。


 龍騎(佐天)「ハァァァァァアアアアアッ!!」


 構えを解いて体を少し捻らせると左肩を引き、龍が天に昇るように右腕を大きく回して弧を描く。
 ドラグレッダーは周囲を旋回して天高く上昇する。


 ドラグレッダー「ギャァォオオオオオッ!!」


 龍騎(佐天)「ハッ!」


 ワイルドボーダー「ビュゴオォオオオ!?!」


 龍騎もドラグレッダーと共に飛び上がった。
 空中でドラグレッダーが龍騎を中心に周囲を旋回して一周すると龍騎は体を捻らせてキックのフォームをとる。


 龍騎(佐天)「必・殺!」


 龍騎(佐天)「>>546!!」

546: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/08/06(日) 19:43:50.63 ID:GvxIFuTK0
竜の炎に飲み込りゃめっ.....

と、とにかくキィィーーック!

547: 1  2017/08/06(日) 19:47:24.29 ID:sUJF9Vkm0

 龍騎(佐天)「竜の炎に飲み込りゃめっ・・・」


 龍騎は落下しながら頭の中で語呂が良い中に病的な必殺技を言おうとするが、噛んでしまい、もう目の前まで来ていた。 


 龍騎(佐天)「と、とにかくキィィーーック!」


 ワイルドボーダー「ビュゴオォオオオ!!」


 ドガァァァァアアァアアンッ!!


 龍騎(佐天)「っと・・・!っしゃあ!」グッ


 ドラグレッダー「ギャァォオオオオオッ!!」


 龍騎(佐天)「>>548」


 龍騎(佐天)「>>549」

548: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/08/06(日) 19:48:35.54 ID:4PBQkPuPo
ナイトロジェン・ブラスト!

549: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/08/06(日) 19:57:21.68 ID:GvxIFuTK0
.....フンス

550: 1  2017/08/06(日) 20:01:31.94 ID:sUJF9Vkm0

 龍騎(佐天)「ナイトロジェン・ブラスト!」フンス
 

 龍騎(佐天)「・・・よし、帰ろう」




 佐天「お待たせしましたー」トコトコ


 木原「おぉ、意外と早く終わったみたいんだな」


 佐天「ま、まぁ、はい・・・」


 剣崎「どこに行ってたの?」


 佐天「え、えっと・・・」


 佐天「>>551」

551: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/08/06(日) 20:02:02.13 ID:GvxIFuTK0
ちょっと長電話を

552: 1  2017/08/06(日) 20:06:00.57 ID:sUJF9Vkm0

 佐天「ちょっと長電話を」


 佐天「お母さんに元気にしてるって、報告を・・・」

 
 剣崎「あ、そうなんだ・・・」
 
 
 佐天「はい。・・・じゃあ、オーダー確認行ってきますね!」


 剣崎「行ってらっしゃい」ニコリ


 佐天「・・・あ。木原さん」
 

 木原「んぁ?」


 佐天「・・・>>553」

555: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/08/06(日) 21:58:06.83 ID:GvxIFuTK0
頑張って中二病になります!

556: 1  2017/08/06(日) 22:05:28.32 ID:sUJF9Vkm0

 佐天「頑張って中二病になります!」


 木原「え?・・・あぁ、おう」
 

 剣崎「え?涙子ちゃん、病気になんてなっちゃダメだって」


 佐天「え?」


 木原「(こいつまさか中二病知らねぇのかよ・・・)」タラー


 佐天「あ、え、えっと・・・」


 剣崎「元気な涙子ちゃんが一番似合ってるんだしさ」ニコリ


 佐天「え?あ、そ、そうですか~?」テレテレ


 剣崎「そうだって」


 木原「・・・まぁ、頑張れと言っとくぞー」


 
 
 視点変更
 3月30日終了 
 
 >>557

557: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/08/06(日) 22:07:42.09 ID:4PBQkPuPo
白垣根

558: 1  2017/08/06(日) 22:11:31.15 ID:sUJF9Vkm0
 
 垣根「ふぅ~・・・」


 心理定規「帝督、コーヒー入れたわ」コトッ

   
 垣根「あ、ありがとうございます。心理定規さん」ニコリ


 心理定規「うん・・・新作、上手く出来そうなの?」


 垣根「ちょっと・・・行き詰まったところですね。カブトムシは流石に飽きたと、皆さん思いますから」クスリ


 心理定規「そう・・・(まぁ、あれだけ作ればね・・・)」


 心理定規「・・・息抜きに、夜の散歩でもどう?」

 
 垣根「そうですね・・・では、そうしましょうか」


 心理定規「ええ」ニコリ


 
 

 心理定規「新作のテーマとかは決まってるの?」


 垣根「テーマは・・・」


 垣根「>>559」

 

 どうする?orどうなる?
 >>600

560: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/08/06(日) 23:37:51.14 ID:38BLl3asO
作れそうで作れない、でも工夫すれば出来そうな物(ダークマターを使わないとは一言も言っていない)

562: 1  2017/08/07(月) 06:59:39.43 ID:AV2+rOon0

 垣根「作れそうで作れない、でも工夫すれば出来そうな物」


 心理定規「・・・何だか難しいわね、それ」


 垣根「はい。自分でも難儀してまして」クスッ


 心理定規「でしょね、だから行き詰まってるんでしょう?」


 垣根「そうですね」クスクスッ


 垣根「でも・・・それが面白く感じるんです」


 心理定規「・・・帝督、ホントに職人さんみたいにになってきたわね」クスッ


 垣根「あはは・・・」ポリポリ




 猟虎「・・・」ソソッ


 猟虎「・・・やっとお二人を見つけましたが・・・まさか、付き合っていただなんて・・・」


 猟虎「・・・もう少し観察しましょうか」




 どうする?orどうなる?
 >>563

563: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/08/07(月) 07:38:53.33 ID:P0gXw7CJO
やたら距離が近い垣心にドキドキする猟虎

564: 1  2017/08/07(月) 08:54:06.37 ID:HdPdQr3hO

 心理定規「帝督♪」ギュウッ


 垣根「はい?」


 心理定規「ふふ・・・♪呼んだだけよ//」イチャイチャ


 垣根「そうですか」クスッ



 猟虎「・・・///」ボッ


 猟虎「ちょ、ちょちょちょちょっと、距離が近すぎるんじゃないでしょうか・・・?///」


 猟虎「(あんな、く、唇と唇が、あ、あ、当たりそうな距離にまで近づかなくても・・・///)」


 猟虎「こっちが沸騰寸前ですわ・・・///」



 垣根「心理定規さん」


 心理定規「ん?」

 
 垣根「・・・可愛いです」ボソッ


 心理定規「っ///」ピクッ,ドキッ


 垣根「」クスッ



 猟虎「ふあぁぁ・・・///」



 どうする?orどうなる?
 >>565

565: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/08/07(月) 10:16:29.85 ID:3wiBuOk8O
猟虎「…」●REC

566: 1  2017/08/07(月) 10:56:58.90 ID:HdPdQr3hO

 猟虎「・・・って、い、いけませんわ」


 猟虎「観察を「命令」されたのですから・・・」ゴソゴソッ,スッ


 猟虎「・・・」つ●REC



 垣根「・・・あっ」


 心理定規「え?・・・どうかしたの?」


 垣根「星空が、綺麗に見えてますよ。ほら」


 心理定規「わぁ・・・ホント。綺麗ね・・・」


 垣根「はい・・・」


 心理定規「・・・>>567」

567: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/08/07(月) 12:23:59.55 ID:QfOQj6/UO
....スッ(キス待ち顔)

568: 1  2017/08/07(月) 12:34:07.35 ID:HdPdQr3hO

 心理定規「・・・」スッ


 垣根「・・・?」チラッ


 心理定規「・・・///」ンー///


 垣根「・・・」クスッ


 垣根「(心理定規さん・・・)」クスクスッ



 猟虎「あ、あ、あれあれ、あれれあれは!1㎜薄く唇を開けて顎を斜め上に上げ、目を瞑り顔を赤くして男性にキスを求める所謂キス待ち顔!?」

 
 猟虎「ま、まさままさめさか、ほ、ほほ、本物を見られるなんて・・・!」


 猟虎「うぼぁぁあ、砂糖を吐き出しそうですわ・・・」


 猟虎「け、けど、ここは耐えなければ・・・」つ●REC




 心理定規「・・・///」ンー///


 垣根「・・・」ジーッ


 心理定規「(て、帝督・・・まだ、なの・・・?///)」


 垣根「・・・」クスッ



 どうする?
 >>569

570: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/08/07(月) 18:09:46.06 ID:RTh1Bc950
余裕ぶって微笑んでみたものの果たしてここでキスしていいものかどうか本気で悩んでる垣根

571: 1  2017/08/07(月) 18:19:27.03 ID:HdPdQr3hO

 垣根「・・・」ジーッ


 心理定規「・・・///」ンー//


 垣根「(・・・数分経ちましたが・・・そろそろ・・・)」スッ


 垣根「(・・・しかし・・・)」ピタッ


 心理定規「・・・///」ンー//

 
 垣根「(いいのでしょうか?ちらほらですが、通行人も居ますし・・・)」


 垣根「(・・・どうしましょうか)」ウーン


 心理定規「(ちょ、ちょっと、帝督・・・///も、もうしてきてもいいんじゃ・・・///)」プルプル




 猟虎「///」ハァハァ

 
 猟虎「(ま、まだですか!?///まだなのですか!?///垣根さん!?///)」つ●REC


 猟虎「(は、はや、はや、早く熱く激しい濃厚なベーゼを見せていただきたい!///)」ハァハァ



 垣根「・・・」


 心理定規「んー・・・!///」プルプル


 垣根「(爪先立ちで背伸びをしてますから、足が震えていますね・・・)」


 
 どうする?orどうなる?
 >>572

572: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/08/07(月) 18:21:47.68 ID:rq32zLb7O
逆に野次馬が集まってしづらい雰囲気に

573: 1  2017/08/07(月) 18:28:26.19 ID:HdPdQr3hO

 垣根「・・・」


 心理定規「ん、んー・・・///(て、て、帝督、早く・・・!///)」プルプル


 心理定規「んんー///(あ、足が、ほんと、限界っ・・・!///)」プルプル


 垣根「・・・心理定規さん」ガシッ


 心理定規「!///(来たっ・・・!///)」ドキッ




 猟虎「来たーーーーっ!///」

 
 猟虎「(さぁさぁさぁ、お二人とも甘ったるい蜂蜜のような唾液で●●な音を奏でながら///)」ハァハァ



 
 垣根「・・・あの、その・・・いいんですか?本当に・・・」


 心理定規「(い、いいから、早くぅっ・・・///)」コクコク


 垣根「・・・目を瞑って、見えていないんでしょうけど、野次馬の皆さんが集まって見ていますよ・・・」


 心理定規「え」パチッ


 ザワザワ ヒューヒュー! ジラスネー!ニクイネー! アツイネー! アマァーーーイ!


 心理定規「」


 心理定規「///」ボッ!



 どうする?orどうなる?
 >>574

574: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/08/07(月) 19:51:28.19 ID:RTh1Bc950
心理定規をお姫様抱っこして未元物質で翼を生やしてその場を離脱する垣根

575: 1  2017/08/07(月) 20:11:16.39 ID:AV2+rOon0

 心理定規「て、帝督・・・///」ギュウッ


 垣根「・・・」クスリ、ナデナデ


 心理定規「ちょ、ちょっと、早く移動しましょっ///」フルフル、ギュウッ


 垣根「かしこまりました」スッ、ヒョイッ


 心理定規「///」


 垣根「・・・」バサァアッ


 垣根「では、皆さん失礼します」ニコリ、バサッバサッ


 アー、イッチャッタ・・・ エンダーイイタカッタナー 



 猟虎「あ、お、追わないとっ」


 猟虎「」ブロンッ!
 http://blog-imgs-62.fc2.com/k/a/m/kamen1979/20140206064840901.jpg


 猟虎「行きますわよっ」ブロロローッ!




 垣根「(ここならいいでしょうか)」ストンッ


 垣根「心理定規さん、もう大丈夫ですよ」ニコリ


 心理定規「え、ええ・・・///」ストン・・・


 

 どうする?orどうなる?
 >>576

576: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/08/07(月) 20:14:41.67 ID:Je+j9uUXo
素早く追いついてきた猟虎が
キスシーンをひっそり目撃!

577: 1  2017/08/07(月) 20:26:25.33 ID:AV2+rOon0

 心理定規「ハァ・・・///」


 垣根「・・・心理定規さん」ギュッ


 心理定規「え?・・・!?///」グイッ


 垣根「」チュッ・・・


 心理定規「んぅ・・・!?///」チュプ




 猟虎「あ、見つめましたぁぁぁあああぁぁぁ!?///」ポォオォー!

 
 猟虎「(ああ、あ、あ、ああ、あ、あ、あああ、あ、ああれはあれがあれは!?///)」



 
 垣根「ん・・・チュッ・・・チュク、はぁ・・・//」


 心理定規「んっふ、チュウ・・・///んぁ・・・///」ピクッ


 垣根「っ・・・//チュル、チュプ・・・、ふ・・・///」ギュッ


 心理定規「んぅぅ・・・チュプ、んぅ・・・///」




  
 猟虎「(す、すごい、ですわぁ・・・///)」コソコソ

 
 猟虎「(あ、あれが、口付け、ベーゼ、キ、キキキ、キスなのですわね・・・///)」ゴクリ

 
 猟虎「(あ、あああ、あの、あの様にまで情熱的なく、口付けなんて、洋画でも見たことありませんわ・・・///)」

 
 猟虎「・・・///」ポケー、ツー

 
 猟虎「(あ、は、鼻血が・・・//)」ゴシゴシッ


 

 垣根「・・・、はぁっ//」チュパ・・・


 心理定規「はぁっ・・・ん、はぁっ・・・///」


 垣根「・・・>>578」 

578: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/08/07(月) 20:32:38.97 ID:rx2wyvtq0
焦らしてしまって,すみません

579: 1  2017/08/07(月) 20:41:01.39 ID:AV2+rOon0

 垣根「焦らしてしまって、すみません」


 心理定規「ん・・・///ホントよ、もう・・・///」ギュウッ


 垣根「その・・・他の人に見られたくありませんでしたから・・・」クスッ、ギュウッ


 心理定規「・・・いいじゃない。見せつけてやれば//」クスッ


 垣根「よかったのですか?」


 心理定規「ええ・・・//見せつけて、私だけものもって知らしめてやりたかったわ//」クスッ


 垣根「それはそれで・・・恥ずかしいですね」クスクス、ナデナデ


 心理定規「・・・ふふ//」ギュウッ




 猟虎「」ポヘー

 
 猟虎「・・・あ。そ、そろそろ戻りましょうか・・・//」

 
 猟虎「記録は十分に撮れましたし・・・//」

 
 猟虎「・・・//」

 
 猟虎「(本当に、すごかったですわ・・・///)」ブロローッ!



 
 垣根「では、行きましょうか」


 心理定規「そうね」ニコリ


 
 
 3月30日終了

580: 1  2017/08/07(月) 20:54:31.26 ID:AV2+rOon0

 3月31日


 フレンダ「ふぅ~・・・大分片付いたって訳よ」

 
 フレンダ「・・・この部屋ともお別れかー」シンミリ
 

 フレンダ「(神華の家・・・と言うかお城に住むことになったの聞いて、結局もう1ヶ月過ぎてるのに・・・少し早く準備すればよかったって訳よ)」


 セイヴェルン母「お父さん、この荷物をあっちへ運んでもらえる?」


 セイヴェルン父「ああ、任せなさい。せーのっ、ごっ・・・?」ゴキッ!


 セイヴェルン母「ちょ、だ、大丈夫!?」アセアセ


 トール「何やってんだよ父さん。俺が重い荷物持つから、別の運んでくれ」ヒョイ


 セイヴェルン父「す、すまん・・・」ズキズキ

 
 帆風「大丈夫ですか?お義父様」アセアセ


 フレメア「ステファニーお姉ちゃん、大体、お皿新聞で包んだにゃあ」


 ステファニー「おぉ~、綺麗に包んだわね。偉い偉い」ニコリ、ナデナデ


 フレメア「にゃあ」ニコリ


 

 どうする?orどうなる?
 >>581

581: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/08/07(月) 21:03:39.90 ID:RTh1Bc950
騎士団長が迎え&手伝いに来る

582: 1  2017/08/07(月) 21:19:08.07 ID:AV2+rOon0
 
 騎士団長「おはようございます。フレンダさん」


 フレンダ「あ、騎士団長。来てくれたんだ」


 騎士団長「当然ですよ。では、何からお手伝いいたしましょうか?」


 フレンダ「あ、それじゃあ片付けた場所の掃除をお願いって訳よ」


 騎士団長「かしこまりました」




 騎士団長「」ゴシゴシッ


 騎士団長「(それほど汚れてはいませんね。フレンダさんがお一人で切り盛りしていた証と言えますね・・・)」クスリ


 騎士団長「・・・おや?これは・・・」



 騎士団長が見つけたのは?
 >>583

583: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/08/07(月) 21:20:42.22 ID:rx2wyvtq0
日記帳

584: 1  2017/08/07(月) 21:24:10.44 ID:AV2+rOon0

 騎士団長「日記帳、ですか・・・」パサッ


 騎士団長「(少し古いもののようですが・・・)」


 騎士団長「・・・名前欄には、フレンダさんの名前が書かれていますね・・・」

 
 騎士団長「・・・」


 
 どうする?

 読む
 読まない

 >>585

585: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/08/07(月) 21:24:24.63 ID:ZnmADZwCo
よむ

586: 1  2017/08/07(月) 21:33:32.60 ID:AV2+rOon0

 騎士団長「・・・」キョロキョロ


 騎士団長「(1ページ程度なら・・・うん。落とした表紙に見てしまったと思えば・・・)」ペラッ


 騎士団長「(去年の11月の28日の事が書かれていますね・・・)」



                 YEAR:12
                 Monday
                 Day:28


 『
     >>587、>>588
              』

587: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/08/07(月) 21:34:09.69 ID:ZnmADZwCo
麦野にパシられたってわけよ…

588: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/08/07(月) 21:38:55.58 ID:rx2wyvtq0
でもサバ缶もらえたから結果オーライって訳よ!

589: 1  2017/08/07(月) 21:44:34.33 ID:AV2+rOon0

                 YEAR:12
                 Monday
                 Day:28


 『
     麦野にパシられたってわけよ・・・でもサバ缶もらえたから結果オーライって訳よ!
                                               』
 
 騎士団長「・・・」クスリ
 

 騎士団長「本当に・・・フレンダさんはサバ缶がお好きなのですね」クスクス

 
 騎士団長「・・・歓迎パーティーではサバ缶・・・いえ、サバを中心にしたお料理をご用意したしましょうか」


 フレンダ「騎士団長~、調子はどうって訳よ?」ヒョコッ


 騎士団長「あ、はい。フレンダさんが元々から綺麗になさっていたので、すぐに終わりました」ニコリ


 フレンダ「えへへ~♪そう?」ニヨニヨ
 

 騎士団長「はい。あ、フレンダさん、こちらを」スッ


 フレンダ「あ、日記帳!ここに落ちてたって訳?」

 
 騎士団長「はい」


 フレンダ「ありがとうって訳よ。騎士団長」ニコリ


 騎士団長「いえ、お気になさらず」ペコッ




 浜面「じゃあ空港まで全部運びますんで」


 フレンダ「浜面。もしもお皿一枚でも傷いってたら火刑にしてやるって訳よ」


 ステファニー「こらこら、フレンダ」クスッ、ポンッ


 浜面「良いっすよ。いつものことっすから」タハハッ


 トール「頼むぜ、浜ちゃん」


 浜面「おう。それじゃっ」ブロンッ、ブロロロー・・・


 セイヴェルン父「いやぁ、本当に浜面君は働き者だなぁ」


 セイヴェルン母「ホントね。彼のお嫁さんになる人が羨ましく思うわ」クスッ


 
 どうする?orどうなる?
 >>590

590: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/08/07(月) 22:02:49.02 ID:ZnmADZwCo
電車で一路空港へ

592: 1  2017/08/07(月) 22:14:42.45 ID:AV2+rOon0

 セイヴェルン父「じゃあ我々もイギリスへ向かうとしよう」


 セイヴェルン母「そうね。じゃあ・・・トール、じゅんこ、ステファニー。また少し会えなくなるけど・・・」


 トール「大丈夫だって。すぐに会えるんだからさ」クスッ


 ステファニー「そうよ、お母さん。本当にほんの少しだけなんだから・・・」


 セイヴェルン母「そ、そうね・・・」シンミリ


 フレンダ「でも・・・お兄ちゃんとお姉ちゃんとは、また離れて暮らすことになるって訳よ・・・」


 トール・ステファニー「「フレンダ・・・」」


 帆風「・・・(な、何だかシンミリとしてしまいましたね・・・)」


 フレメア「にゃあ。そうなんだ~」


 帆風「?。フレメアちゃん?(誰かと話してるのでしょうか・・・?)」クルッ


 
 フレメアどうしてた?
 >>593

593: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/08/07(月) 22:26:22.38 ID:l73xlxyRO
ハァハァと息が荒い完全に危ないロリコンだろお前!なおじさんと話してた

594: 1  2017/08/07(月) 22:37:50.44 ID:AV2+rOon0

 「ね、ねぇ、お嬢ちゃん、今一人なの?」ハァハァ


 フレメア「にゃあ。すぐそこにママ達が」


 帆風「」ベキッ!


 ステファニー「」バキ!


 トール「」ドガ!


 フレンダ「」メキョッ!


 アギト(セイヴェ母)「」ドゴォオオッ!!



 「」チーン


 黒子「通報ありがとうございましたの。では」ヒュンッ


 フレンダ「フレメア!今度からあんな変なおじさんとお話しちゃダメっ!わかった?」


 フレメア「にゃあ。大体、わかったのだー」


 帆風「大体じゃダメですよ・・・」タラー



 -駅- 
 
 フレンダ「じゃあ・・・お兄ちゃん、お姉ちゃん、潤子。明後日会おうねって訳よ」


 フレメア「バイバーイ。にゃあ」


 トール「ああ、待っててくれよ」


 ステファニー「フレンダの晴れ姿楽しみにしてるわ」ニコリ


 帆風「イギリスで体調を崩さないようにお気を付けくださね」




 トール「潤子ちゃんの入学式が丁度前日だから、タイミングがよかったな」


 帆風「はい」


 ステファニー「さてと・・・私も準備するから一度帰るわ」


 トール「オッケー。俺らも一度帰るよ」


 帆風「はい。お義姉様、失礼しますわ」ペコッ


 ステファニー「はいはーい。またねー」

595: 1  2017/08/07(月) 22:39:19.45 ID:AV2+rOon0
 
 フレンダ「・・・」


 フレメア「にゃあ。学園都市から離れて行ってるのだー」


 フレンダ「うん・・・」


 セイヴェルン父「・・・フレンダ。やはり・・・寂しいのかい?」

 
 フレンダ「・・・」


 セイヴェルン母「トール達や麦野さんに、お友達の皆と離れるのは・・・悲しいものね・・・」


 フレンダ「・・・」ウルッ、グシッ


 フレンダ「・・・>>596」

596: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/08/07(月) 22:40:56.79 ID:rx2wyvtq0
学園都市の.....サバ缶.....ウルウル

597: 1  2017/08/07(月) 22:56:52.24 ID:AV2+rOon0

 フレンダ「学園都市の・・・サバ缶・・・」ウルウル


 セイヴェルン父・母「「」」ズコー


 フレンダ「あの絶妙な風味で最っっ高に美味たるトロッと口の中に消えていく食感・・・しかも安いときて私の生活を絶えず支えてくれた・・・あのサバ缶ともお別れ・・・」ウルウル


 フレメア「にゃあ。お姉ちゃん、ハンカチ」スッ


 フレンダ「ありがとう、フレメア・・・」チーンッ!


 フレメア「にゃあああ!汚いのだああ!」


 セイヴェルン父「そ、そこまで好きだったのかい?」タラー

 
 フレンダ「うん・・・だから私物の中全部サバ缶にしたって訳よ」グシグシ


 セイヴェルン母「(だからあんなの重たかった訳ね・・・)」タラー


 フレンダ「あれだけあれば、2日は保つと思うけど・・・」


 セイヴェルン父「(た、たった2日・・・)」タラー


 

 -空港-


 騎士団長「あ、フレンダさん!フレメアさん!セイヴェルンご夫妻!」ヒラヒラ


 フレンダ「騎士団長、飛行機の案内お願いって訳よ」

  
 騎士団長「はい、かしこまりました。お荷物を」


 騎士団員Ⅰ「ハッ。フレンダ様、お荷物を」スッ


 フレンダ「あ、どうもって訳よ」


 騎士団長Ⅱ「ご夫妻も、私が」


 セイヴェルン父「ああ、頼むよ」


 セイヴェルン母「お願いしますね」

  
 騎士団長「では参りましょう。神華王子がお待ちしております」

 

 
 セイヴェルン一家が乗るのは?

 超絶豪華ファーストクラス 偶数
 いつもの超音速旅客機   奇数

 >>598

598: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/08/07(月) 22:58:19.88 ID:rx2wyvtq0
ほい

599: 1  2017/08/07(月) 23:09:24.99 ID:AV2+rOon0

 騎士団長「あちらが搭乗していただく機です」


 フレメア「にゃあ~。大体、すっごく大きいのだ~」
 

 フレンダ「えぇぇ!?あ、あれってファーストクラスって訳じゃない!?」


 騎士団長「もちろん、ファーストクラスですよ」


 フレンダ「うひょぉおお~~~!」


 セイヴェルン父「流石は英国の貴族の方々だ・・・」


 セイヴェルン母「そうね・・・」アハハ・・・


 http://livedoor.blogimg.jp/atlog/imgs/f/5/f5a5444d.jpg

 
 フレンダ「すごっ!どっかの高級ホテルみたいって訳よ!」

 
 フレメア「にゃあ~~。大体、とっても広い!」


 セイヴェルン父「騎士団長さん、イギリスまでのフライトは?」


 騎士団長「7時間を予定しております」


 セイヴェルン母「あら、そんなに早く着くの?」


 騎士団長「こちらの機は王室派の機密機なので、一般の旅客機とは違いますからね」


 セイヴェルン母「へぇ・・・」


 騎士団員Ⅰ「騎士団長。出発のご準備が整いました」


 騎士団長「よし。それでは皆さん、ご着席になってシートベルト着用をお願いします」


 
 どうする?orどうなる?
 >>600

602: 1  2017/08/08(火) 07:00:25.31 ID:sjeDZgZb0
>>603

603: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/08/08(火) 07:36:46.90 ID:MABeH2S/O
お母さんぐっすり寝たのでいたずらズルフレメア

604: 1  2017/08/08(火) 08:09:36.07 ID:QGPswwRNO

 フレンダ「ひゃほぉ~!一人1つずつベッドがあるってこんな豪華な感じないって訳よ~」ゴローン


 フレメア「にゃぁあ~、大体フカフカ~」ゴロゴロ


 セイヴェルン父「はははっ、二人とも楽しんでいるね」クスクスッ


 セイヴェルン母「そうね・・・私も寝転んでみようかしら」コロン


 セイヴェルン母「あぁ・・・本当、フカフカね・・・」フカフカ

 
 セイヴェルン母「んん・・・」ウトウト


 セイヴェルン父「・・・?。母さん、どうかしたのかい?」


 セイヴェルン母「ちょっと・・・着くまで寝るわ・・・」ウトウト


 セイヴェルン父「ああ、そうか。・・・おやすみ」クスリ,ナデナデ


 セイヴェルン母「ん・・・」ニコリ・・・スゥ,スゥ




 セイヴェルン父「・・・手洗いはどこだろうか」スクッ,スタスタ


 セイヴェルン母「スゥ、スゥ・・・」スヤスヤ


 フレメア「にゃあ、ママ~。・・・ママ~?」ヒョコッ


 フレメア「にゃあ・・・大体、寝てるのだて・・・」


 セイヴェルン母「」スヤスヤ

 
 フレメア「・・・」



 どんなイタズラする?
 >>605

605: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/08/08(火) 08:20:11.32 ID:MABeH2S/O
顔に落書き

606: 1  2017/08/08(火) 08:41:14.77 ID:QGPswwRNO

 フレメア「・・・」ツンツン


 セイヴェルン母「」スヤスヤ


 フレメア「・・・」フニーッ


 セイヴェルン母「」ピローン


 フレメア「・・・にひひっ」キュポンッ




 フレンダ「ん?あれ?フレメア~?」


 フレメア「ふ♪ふ♪ふふん♪ふ♪ふ♪ふふん♪」カキカキ


 セイヴェルン母「」スヤスヤ


 フレンダ「あ、居たってあぁぁあぁ~~!?」ガビーン


 フレメア「にゃあ。大体、お姉ちゃんうるさい」カキカキ


 フレンダ「ちょっ!フレメア!やめなさいってば!」アセアセ,ガシッ!


 フレメア「にゃあ!もうちょっとで完成なのだー!」


 フレンダ「何言ってんの!こんなことしちゃダメでしょって訳よ!」


 セイヴェルン母「」スヤスヤ



 ママの顔にはどんなラクガキが?
 >>607

607: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/08/08(火) 10:04:51.74 ID:/3CIAzljo
額にママの字

608: 1  2017/08/08(火) 12:08:19.25 ID:QGPswwRNO

 フレンダ「あぁ~あ、こんなデカデカとママって書いちゃって・・・」タラー


 フレメア「にゃあ、会心の出来なのだ」エッヘン


 フレンダ「胸張って言うことじゃないって訳よ!」プンスコ


 セイヴェルン母「」スヤスヤ


 フレンダ「と、とにかく消さないと・・・」アセアセ


 フレメア「えぇぇ~~~!?大体、ダメっ!」


 フレンダ「アンタねママに怒られたいって訳なの!?」


 セイヴェルン父「どうしたどうした、フレンダ?ケンカはダメだぞ」


 フレンダ「あ、パ、パパッ」


 セイヴェルン母「んん・・・ん?着いたの?」ムクッ


 フレンダ「(げっ!?)」ドキッ


 セイヴェルン父「もうすぐ着く・・・よ?」


 セイヴェルン母「?。どうかしたの?」


 セイヴェルン父「い、いや、ぷふくっ・・・」


 セイヴェルン母「?」



 どうする?orどうなる?
 >>609

609: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/08/08(火) 12:45:33.09 ID:b89aulTKO
着く前にトイレに行くという母

610: 1  2017/08/08(火) 13:04:44.30 ID:QGPswwRNO

 セイヴェルン母「・・・着く前に、お手洗いに行ってくるわ」


 フレンダ「えっ!?」


 セイヴェルン母「え?ど、どうしたの?」アセアセ


 フレンダ「い、いやっ、な、何でもないって訳よ・・・!」アセアセ


 セイヴェルン母「そ、そう・・・じゃあ」スタスタ


 フレメア「にゃあ、大体お母さんビックリするのだー」


 フレンダ「もう知らないって訳よ!」ダウー


 セイヴェルン父「はははははっ・・・」タラー


 

 セイヴェルン母「ホントに広いわね・・・」


 セイヴェルン母「・・・ん?」チラッ


 セイヴェルン母「・・・」


 セイヴェルン母「あらあら」クスクスッ



 どうする?orどうなる?
 >>611

611: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/08/08(火) 13:12:17.79 ID:zsXFKcl+O
イタズラに気づきちょっと怒りそうになるセイヴェルン母。でも、そばにいれなかった期間のことを考え、笑って許してあげる。
なお、ちゃんと落書きはメイク落としシートで消す。

612: 1  2017/08/08(火) 16:56:47.97 ID:pkEO+cATO

 セイヴェルン母「・・・フレメアぁ~」ゴゴゴッ


 セイヴェルン母「もうこんな目立つところに書いちゃって・・・ちょっとお仕置きが・・・」


 セイヴェルン母「・・・でも・・・ずっと傍に居られなかったから、甘えたいのよね・・・」


 セイヴェルン母「・・・ふふ、可愛く書けてるわね」クスクスッ


 セイヴェルン母「勿体ないけど、消さないと・・・あ、メイク落としがあるじゃない」スッ,フキフキ




 フレンダ「フレメア、ちゃーんとママに謝るって訳よ?わかった?」


 フレメア「にゃあ、はーい・・・」ムスップー


 セイヴェルン父「まぁまぁフレンダ。フレメアも・・・甘えたくてしたことなんだ。大目に見てあげたらどうだい?」クスリ,


 フレンダ「でも・・・あっ、ママ・・・」


 セイヴェルン母「・・・」


 フレメア「にゃあ・・・(ママ、大体怒ってる・・・みたい・・・)」プルルッ


 フレメア「・・・マ、ママ、ごめんなさい・・・」ペコッ


 セイヴェルン母「>>613」

613: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/08/08(火) 19:16:58.97 ID:dAk33Kw/0
一週間おやつ抜きとここでお尻ぺんぺん、どっちがいい?

614: 1  2017/08/08(火) 19:21:25.66 ID:sjeDZgZb0

 セイヴェルン母「一週間おやつ抜きとここでお尻ぺんぺん、どっちがいい?」


 フレメア「にゃあっ!?」ガビーン!


 セイヴェルン父「か、母さん、それはちょっと厳しいんじゃ・・・」


 セイヴェルン母「・・・」


 フレンダ「そ、そうだよ、ママ。確かに顔にラクガキしたのは悪いと思うけど・・・」


 フレンダ「結局、ちゃんとフレメアも謝ったって訳だから許してあげて・・・?ママ・・・」


 セイヴェルン母「・・・」


 セイヴェルン母「・・・>>615」

615: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/08/08(火) 19:27:55.82 ID:BjTyibLCO
確かに一緒にいれなかった時期が長かったのも事実。けど、悪いことは悪い!

さぁ、どっち?

616: 1  2017/08/08(火) 19:39:09.77 ID:sjeDZgZb0

 セイヴェルン母「確かに一緒にいれなかった時期が長かったのも事実」


 フレンダ「そ、それじ」


 セイヴェルン母「けど、悪いことは悪いの!」メッ!

 
 フレンダ「うっ・・・(マ、ママって本当に厳しいって訳よ・・・)」タラー


 セイヴェルン母「さぁ、どっち?」


 フレメア「にゃ、にゃあ~・・・」ウーン


 フレメア「・・・うぅ、>>617」

617: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/08/08(火) 19:42:12.44 ID:MABeH2S/O
お尻

618: 1  2017/08/08(火) 19:52:37.26 ID:sjeDZgZb0

 フレメア「・・・お尻ぺんぺん」


 フレンダ「え・・・!?(フレメア、まさかそっちを!?)」


 セイヴェルン母「・・・本当にいいのね?」


 フレメア「にゃあ・・・」コクリ


 セイヴェルン母「・・・じゃあこっちに来なさい」ポンポンッ


 セイヴェルン父「か、母さんっ」アセアセ


 フレンダ「ママっ・・・」


 フレメア「・・・」トコトコ,ストン


 フレンダ「フ、フレメア・・・(そんな素直に従うなんて・・・そんなに、ママの事・・・)」


 セイヴェルン母「・・・」スッ


 フレメア「うぅ・・・」フルフル


 セイヴェルン母「・・・」



 どうする?orどうなる?
 >>619

619: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/08/08(火) 20:12:29.72 ID:iawJMAouo
デコピン

620: 1  2017/08/08(火) 20:28:48.84 ID:sjeDZgZb0

 セイヴェルン母「」ピチンッ!


 フレメア「あうっ!」


 セイヴェルン母「はい、おしまいっ」ナデナデ


 フレメア「にゃあ・・・?」


 セイヴェルン母「もうイタズラしちゃダメよ?」クスリ、ナデナデ


 フレメア「にゃあ、わかったのだー」


 フレンダ「ママ・・・」


 セイヴェルン母「悪いことは悪いことだけど・・・」


 セイヴェルン母「>>621」

621: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/08/08(火) 20:37:12.59 ID:iawJMAouo
正直に行ったから良し

622: 1  2017/08/08(火) 20:49:52.19 ID:sjeDZgZb0

 セイヴェルン母「正直に言ったから、良しとするわ」ナデナデ


 フレンダ「・・・そっか」クスリ


 フレメア「にゃあ、ママ・・・許してくれる?」


 セイヴェルン母「ええ。もちろん」クス、ナデナデ


 フレメア「にゃあ~♪」




 騎士団長「セイヴェルン一家の皆さん。間もなく着陸いたしますので、ご着席お願いします」


 セイヴェルン父「ほら、フレメア。さっきの所に座りなさい」


 フレメア「わかった、にゃあ」


 フレンダ「(イギリスに着いたら、神華に会えるって訳よ・・・♪)」フフッ


 セイヴェルン母「あら、フレンダ。やけに嬉しそうね?」クスッ


 フレンダ「え?あ、そ、そうかな?」


 セイヴェルン母「ええ。・・・神華君に会えるのが楽しみなのね」
 

 フレンダ「ま、まぁ・・・うん//」


 
 
 -ヒースロー空港-


 フレンダ「着いた~って訳よ~」


 フレメア「にゃあ~」


 騎士団長「馬車の方をご用意いたしていますので、こちらへ移動をお願いします」


 セイヴェルン母「はい」


 セイヴェルン父「わかりました」


 
 どうする?orどうなる?
 >>623

625: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/08/08(火) 21:01:37.19 ID:iawJMAouo
馬車に乗る一行
お母さんテンションが上がって変身しそうになる

626: 1  2017/08/08(火) 21:26:10.48 ID:sjeDZgZb0

 騎士団長「こちらが馬車になります」

 http://pip.o.oo7.jp/swiss/050712_swiss_1424_20.jpg
 
 
 フレンダ「こっちもデカいって訳よ!」


 フレメア「にゃあ~!お馬さんなのだ~!」


 セイヴェルン母「フレメア。あんまり近寄ると危ないから、気をつけて。ね?」


 フレメア「にゃあ、はーい」


 騎士団長「本来なら王室派専用のものがあったのですが、今回は使用されてしまっていますので。申し訳ございません」ペコッ 


 セイヴェルン父「とんでもない!こちらで、十分ですよ」


 騎士団長「それを聞いて安心しました」ニコリ


 騎士団長「私は別の馬車ですぐに向かいますので、ごゆっくりイギリスの風景をお楽しみください」
 

 
 『Get up』パシンッ


 馬「」ブルルッ、ポッカポッカポッカポッカ


 フレンダ「おぉ、進んだ進んだって訳よ」


 フレメア「にゃあ~、カッポカッポって聞こえるのだー」


 セイヴェルン母「初めてね、馬車に乗るなんて。絵本の中でよく見てたけど、本当に乗れる日が来るなんて嬉しいわ」


 セイヴェルン父「そうだね・・・」


 セイヴェルン父「って、母さん!変身しちゃダメだって!」


 セイヴェルン母「え?あ。あ、あら、いけないっ」ピカァァン


 フレンダ「んぎゃ~~!眩しいって訳よー!」


 フレメア「にゃあ~~!」


 御者『(賑やかなご家族ね・・・)』クスッ


 
 -ウィンザー城-

 
 神華「」ソワソワ


 エリザード「神華や。そうソワソワしなくても良いではないのかな?」クスッ


 神華「か、母さん・・・」


 エリザード「>>627」

627: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/08/08(火) 21:38:09.89 ID:iawJMAouo
キャーリサくらいふてぶてしくないと

628: 1  2017/08/08(火) 21:49:04.51 ID:sjeDZgZb0

 エリザード「キャーリサくらいふてぶてしくないと」


 神華「え、えぇ・・・」


 エリザード「そこまで嫌な顔することは無いだろう、実の姉なのに」


 神華「ぼ、僕自身ふてぶてしくするほどキャーリサお姉ちゃんみたいに威張れないし・・・」


 キバット「何言ってんだよ神華!お前はキバなんだぞ?ファンガイアも恐れる紅きヴァンパイアなんだぜ?」バサッバサッ


 神華「そ、それとは別なような気が・・・」

 
 エリザード「まぁ、ともかく。焦らず貴族らしく高貴に待ちなさい」ポンポンッ


 神華「母さん・・・うん。ありがとう」ニコリ


 騎士団長Ⅲ「失礼します。女王陛下、王子。セイヴェルン家のご親族がご到着いたしました」


 エリザード「>>629」

629: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/08/08(火) 21:51:58.97 ID:RrDYytobO
キタ━(゚∀゚)━!

631: 1  2017/08/08(火) 22:04:38.43 ID:sjeDZgZb0
 
 エリザード「キタ━(゚∀゚)━!」


 神華「」

 
 エリザード「ご苦労、ひとまず離れに通してやってくれ。休んてもらわねば」


 騎士団員Ⅲ「御意」ペコ、スタスタ 

 
 エリザード「ほれ、神華。早く行くぞ」コツコツッ


 神華「・・・あ、はい」


 神華「(・・・母さん、僕は貴女の何を信じればいいんでしょうか)」




 
 http://media-cdn.tripadvisor.com/media/photo-s/01/27/62/02/caption.jpg

 フレメア「にゃあ~~広いのだ~~~」パタパタ


 セイヴェルン父「こらこら、フレメア。落ち着いて待たないと」


 フレンダ「あっ、来たって訳よ」

 
 神華「フレンダ!」タッタッ


 フレンダ「神華・・・!」


 神華「久しぶり。ようこそ、イギリスへ、そして我が家に」クスッ


 フレンダ「うん!久しぶりって訳よ」


 エリザード「おぉ、よく来たな。フレンダ」


 フレンダ「あ、エ、エリザード女王陛下・・・」ペコッ


 セイヴェルン父「(こちらの方が・・・)」

 
 セイヴェルン母「(英国女王・・・)」


 エリザード「>>633」



 うん。エリザードのばあちゃん安定してて安心した

633: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/08/08(火) 22:08:24.22 ID:uCkU+j90O
マミーと呼んでくれて構わんぞ

635: 1  2017/08/08(火) 22:21:27.27 ID:sjeDZgZb0

 エリザード「そう硬くならずに楽にしてくれ、我々はもう近しい間柄なのだからな」


 エリザード女王「それとマミーと呼んでくれて構わんぞ」


 セイヴェルン家「「「」」」


 神華「母さんっ!///」


 エリザード「何だ神華。王室の一員として高貴な姿勢でないと」ハァー


 神華「僕がため息つきたいよ!//マミーなんて僕やリメエアお姉様ですら呼んでないのにそんなこと呼ばそうとしないでよ!//」

 
 エリザード「だからじゃないか。せっかく嫁に来るのがお前より一つ二つ年上でもマミーと呼べる娘なら」


 神華「もぉおお~~~っ!///」


 フレンダ「ま、まぁまぁ!神華、落ち着いて」アセアセ


 セイヴェルン父「(こ、この方が・・・本当に英国の女王・・・なのか?)」ポカーン


 フレメア「にゃあ、エリザードおばあちゃん」


 エリザード「おぉおぉ、フレメア。来てくれたのか!よしよし、ほらキャンディ食べるか?」スッ


 フレメア「にゃあ!食べるのだー!」


 セイヴェルン母「・・・(何て言うか・・・何て言えばいいのか・・・)」タラー


 エリザード「あぁ、長旅で疲れただろう?離れへ案内しよう。おい、茶の用意をしておけ」


 騎士団長Ⅲ「かしこまりました」ペコ、スタスタ




 フレメア「にゃあ~」ペロ 
 

 エリザード「美味しいか?フレメア」ニコニコ


 フレメア「にゃあ、大体とっても美味しいのだー」ニコッ、ペロ


 エリザード「そうかそうか」ニコニコ

 

 セイヴェルン母「フレメア、エリザード女王陛下のことすごい慕ってるわね・・・」


 セイヴェルン父「と言うより、会っていたのかい?」
 

 神華「はい。時折フレンダと一緒にこちらに来ていたりはしてましたので」


 フレンダ「そういう事って訳よ」


 セイヴェルン父「そうか・・・エリザード女王陛下もフレメアを可愛がってくださっているな・・・」


 神華「>>636、>>637」

636: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/08/09(水) 05:48:23.97 ID:qjGO3Im4o
母もですけど姉たちも相手してくれますよ

637: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/08/09(水) 06:35:41.16 ID:apZf2SQcO
騎士団長は逃げますが

638: 1  2017/08/09(水) 07:00:37.10 ID:CE+5zAvk0
  
 神華「母もですけど、姉たちも相手してくれますよ」


 セイヴェルン母「まぁ、王女様達も・・・」


 神華「はい。フレメアは皆に可愛がられてますから」クスリ


 セイヴェルン父「そうか。それは光栄・・・(と言っていいのかな?)」


 神華「リメエアお姉様は勉強を教えてあげて、キャーリアお姉さんはおいかけっことか隠れんぼをして遊んだりしてますよ」


 神華「ヴィリアンお姉ちゃんは>>639」

639: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/08/09(水) 07:01:52.40 ID:boPnGf8oO
一緒にお菓子作りとか

640: 1  2017/08/09(水) 07:43:35.85 ID:BNF6Q+0gO

 神華「一緒にお菓子作りとかしてます」


 神華「前に食べたことがあるんですけど、結構美味しかったですよ」クスリ


 フレンダ「今度パパとママにも食べさせたいって言ってた訳よ」


 セイヴェルン父「それは楽しみだな」


 セイヴェルン母「そうね」クスッ


 騎士団長「神華様、ただいま参りました」


 神華「あ、騎士団長。お疲れさまです」


 騎士団長「ありがとうございます。これより別の勤務がありますので、そちらへ向かいますね」


 神華「はい」コクリ


 騎士団長「では・・・」ペコッ,スタスタ 


 神華「・・・あ。皆に可愛がられてると言いましたけど、騎士団長は逃げますね・・・」


 セイヴェルン父「え?」


 セイヴェルン母「どうして・・・?」


 神華「>>641」

641: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/08/09(水) 08:48:13.70 ID:mG1Af4aBO
なんというか…良くも悪くも真面目が服を着て歩いているような人なんで…下手な態度を取れば、僕も一緒に逃げる羽目になります…まぁ、言ってることは正論なんで、こちらに改善の余地があるのは間違いないんですが…

642: 1  2017/08/09(水) 11:16:44.05 ID:BNF6Q+0gO

 神華「なんと言うか・・・良くも悪くも真面目が服を着て歩いているような人なんで・・・」


 神華「下手な態度を取れば、僕も一緒に逃げる羽目になります・・・まぁ、言ってることは正論なんで、こちらに改善の余地があるのは間違いないんですが・・・」


 セイヴェルン父「・・・あぁ、とても言い難い事なんだね?」


 神華「簡潔に言ったら、そうですね」


 セイヴェルン父「そうか。なら、いいよ。聞かなかったことにしておく」


 神華「すみません・・・」ペコッ


 セイヴェルン母「気にしなくていいわ。誰にだってそう言った事くらいあるものよ」クスッ


 神華「はい・・・」クスッ



 
 エリザード「ここが離れになる。疲れているだろうし、寛いでくれ」


 セイヴェルン父「おぉ・・・(高価な置物が勢揃いしているな・・・)」


 セイヴェルン母「す、すごぉい・・・」


 エリザード「ほら、フレメア。お菓子は沢山用意してあるから、好きなだけお食べ」ニコニコ


 フレメア「にゃあ!エリザードおばあちゃん、ありがとう~♪」ニコリ


 
 どうする?orどうなる?
 >>643

643: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/08/09(水) 12:23:42.68 ID:Zt4n0Nxo0
口の周りチョコレート塗れにしながらたべるフレメア

644: 1  2017/08/09(水) 12:32:33.23 ID:BNF6Q+0gO

 フレメア「にゃぁあ~」パクパク,ベトベト


 フレンダ「あぁ~あ~あ~、もう!フレメア、ゆっくり綺麗に食べなさいよ」アセアセ


 フレメア「にゃあ?」キョトン,ベトベト


 神華「あははは・・・」

 
 セイヴェルン母「口の周りが、チョコレートまみれになってるの」クスッ,フキフキ


 フレメア「んにゃう・・・」


 エリザード「ほぉ、では父殿は科学面には滅法強いと言うことなのか?」


 セイヴェルン父「そうですね。それなりに知識は身につけてきましたので」クスリ


 エリザード「それは素晴らしいな」ハッハッハッ



 どうする?orどうなる?
 (歓迎パーティはまだ出来ません)
 >>645

645: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/08/09(水) 14:32:00.47 ID:Zt4n0Nxo0
フレメアが「にゃあ、大体ばーちゃんにもあげるー」とチョコをエリザードの口に押し込む

646: 1  2017/08/09(水) 17:53:16.79 ID:BNF6Q+0gO

 フレメア「にゃあ、大体おばあちゃんにもあげるー」スッ


 エリザード「おや、ありがとう」パクッ


 エリザード「うぅん、美味しいよ」モグモグ


 フレメア「にゃあ♪」ニコリ



 
 キャーリサ「フレンダー、居るかー?」


 フレンダ「あ、キャーリサお義姉様。お久しぶりって訳よ」ペコッ


 キャーリサ「久しぶりだしー。おっ?・・・そちらがフレンダとフレメアのご両親?」


 セイヴェルン父「初めまして、キャーリサ王女。父のセイヴェルンです」ペコッ


 セイヴェルン母「母です。娘が弟様の嫁入りになることを、心からお礼申し上げます」ペコッ


 キャーリサ「>>647」

647: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/08/09(水) 19:38:04.70 ID:2mFTVHuw0
あー、そーゆーかたっ苦しい挨拶とかいらないから

648: 1  2017/08/09(水) 20:05:55.98 ID:CE+5zAvk0

 キャーリサ「あー、そーゆーかたっ苦しい挨拶とかいらないから」


 セイヴェルン父「あ、え、あ・・・そ、そうですか・・・」


 セイヴェルン母「(母にしてこの方ありと言う事ね・・・)」タラー


 神華「あ、キャーリサお姉さん」


 キャーリサ「おっ?神華も居るなら、丁度よかったし」


 神華「え?どうしたの?」


 キャーリサ「お召し物の確認をするから、フレンダと神華。一緒に来てほしいし」


 フレンダ「お召し物?・・・あ、歓迎パーティーで着るドレスの事って訳ね」


 キャーリサ「そーだし。ご両親も


 セイヴェルン父「あぁ・・・いや、私は当日の楽しみに拝見とさせていただきます」


 セイヴェルン母「私もそうします」


 キャーリサ「わかったし。なら、二人とも付いてくるし」スタスタ




 フレンダ「どんなドレスなのか楽しみって訳よ♪」ルンルン

 
 神華「そっか」クスッ


 キャーリサ「姉上と私とヴィリアン、そして神華で選んだんだから当然気に入るし」フフン


 キャーリサ「・・・にしても・・・」


 フレンダ「え?」


 キャーリサ「未だに考えられない事があるし・・・」


 神華「な、何が?」


 キャーリサ「フレンダと神華が結婚してから、フレメアとフレンダが義妹になるのは納得するし。けど!・・・トールが義弟になるってことが何かこう引っかかるし」


 フレンダ「>>649」

649: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/08/09(水) 20:32:12.84 ID:qjGO3Im4o
好きなだけ愚弟扱いしていいってわけよ

650: 1  2017/08/09(水) 20:54:26.06 ID:CE+5zAvk0

 フレンダ「好きなだけ愚弟扱いしていいってわけよ」


 キャーリサ「おっ。いいのか?」


 フレンダ「お兄ちゃんから話は聞いてたけど・・・結局、ほぼお兄ちゃんの自業自得な事ばっかりって訳だから許可するって訳よ」


 キャーリサ「よぉーし、今度会った時にギャフンと言わせてやるし」ニヤリ


 フレンダ「でもまぁ、程々にはしてほしいって訳よ。・・・私の、大切なお兄ちゃんだから//」テレッ


 キャーリサ「はぁ~~、お兄ちゃんかぁ~・・・」


 キャーリサ「羨ましいし。私は姉だから・・・」


 神華「・・・弟の僕じゃ、ダメ?」ションボリ


 キャーリサ「>>651」

651: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/08/09(水) 20:55:23.79 ID:qjGO3Im4o
そんなこと言っても特別枠だし

652: 1  2017/08/09(水) 21:09:18.22 ID:CE+5zAvk0

 キャーリサ「そんなこと言っても特別枠だし」


 キャーリサ「お前は弟であって、兄では無い。よって神華は私の大切な弟だしっ」ギューッ


 神華「そ、そっか・・・//」


 フレンダ「あ~~?神華顔赤くなってるって訳よ~」ニヨニヨ


 キャーリサ「えー、どれどれー?」ニヨニヨ


 神華「ちょ、ちょっと、二人ともやめてよっ//」アセアセ



 
 キャーリサ「これがオーダーして選んだドレスだし」


 フレンダ「おぉ~~・・・全部綺麗って訳よ・・・」キラキラ


 神華「好きなを選んでいいよ」ニコリ


 フレンダ「そ、そう言われると結局、悩むって訳よねぇ~・・・」ウーン


 

 ドレス 一覧
 ↓3まで

653: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/08/09(水) 21:09:29.69 ID:qjGO3Im4o
きんぴか

654: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/08/09(水) 21:30:29.61 ID:2mFTVHuw0
ウエディングドレス

655: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/08/09(水) 21:36:37.51 ID:yz/EIbKHO
白無垢

656: 1  2017/08/09(水) 21:42:23.53 ID:CE+5zAvk0

 フレンダ「こ、このきんぴかは・・・」


 キャーリサ「私と母上が選んだし。王族たるもの威風堂々と、民の前に立つことが大切だし」フフン


 フレンダ「は、はぁ・・・(これはちょっと・・・キャーリサお義姉様、エリザード女王陛下。ごめんなさい)」

 
 フレンダ「つ、次は・・・これ、ウェディングドレス?」


 神華「そ、そうそう。リメエアお姉様が選んでたんだ・・・」


 フレンダ「か、歓迎パーティーなのにウェディングドレスって・・・」タラー


 キャーリサ「>>657」

657: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/08/09(水) 21:43:48.90 ID:qjGO3Im4o
ウチなりの歓迎だし

659: 1  2017/08/09(水) 21:56:31.11 ID:CE+5zAvk0

 キャーリサ「ウチなりの歓迎だし」


 フレンダ「そ、そうなのって訳・・・」


 キャーリサ「派手にインパクトのある登場ですぐに名前を覚えて貰えると思うし」


 フレンダ「な、なるほど・・・」


 キャーリサ「まぁ、ついでだし結婚式のリハーサルだと思えばいいし」


 フレンダ「け、結婚式・・・///」カァァァ


 神華「あ、あはは・・・//」テレッ


 神華「(・・・フレンダと、結婚か・・・///)」


 フレンダ「え、えっと・・・ま、まぁ、考えておくって訳よ・・・///」


 フレンダ「次は・・・真っ白なドレス・・・(ちょっとウェディングドレスと被ってるって訳よ・・・)」


 キャーリサ「これは神華とヴィリアンが選んだし」


 フレンダ「神華が・・・」


 神華「>>660」

660: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/08/09(水) 22:10:17.20 ID:qjGO3Im4o
派手なの位がいいかなって

661: 1  2017/08/09(水) 22:18:30.96 ID:CE+5zAvk0

 神華「派手な位がいいかなって、思って」


 フレンダ「や、やっぱり派手なのがいいって訳か・・・」


 神華「うん。何より覚えて貰うって言うのが大事だからね」クスッ


 フレンダ「そっか・・・うーん、この3つの中から、選ぶって訳ね・・・」


 キャーリサ「私のを着れば一発で王室派の全員に覚えてもらえるぞ?」


 フレンダ「ま、まぁ・・・そうですね・・・(変な覚えられ方しそうで怖いって訳だけど・・・)」タラー


 神華「フレンダが気にいったのを選べばいいから、じっくり見て決めてね」

 
 フレンダ「う、うん・・・」


 フレンダ「・・・うーーーん・・・」

 

 
 フレンダが選んだのは?

 キャーリサ&エリザード女王陛下 きんぴかドレス
 リメエアお姉様         ウェディングドレス
 神華&ヴィリアン        白無垢

 >>662

665: 1  2017/08/09(水) 22:28:57.20 ID:CE+5zAvk0
キャーリサ&エリザード女王陛下 きんぴかドレス   00~33
リメエアお姉様         ウェディングドレス 34~67
神華&ヴィリアン        白無垢       68~99

>>666

666: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/08/09(水) 22:34:38.84 ID:CoQUgjuf0

667: 1  2017/08/09(水) 22:43:56.25 ID:CE+5zAvk0
 
 フレンダ「・・・し、白無垢で!」


 神華「え・・・?」


 キャーリサ「むぅ・・・そうか。まぁ、それもそれで覚えられそうだし、問題ないか」

 
 フレンダ「そ、そうって訳よ」
 

 神華「フ、フレンダ・・・そ、それで・・・いいの?」


 フレンダ「う、うんっ。その・・・」


 フレンダ「>>668」

670: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/08/10(木) 08:26:17.72 ID:9Yl5Y28nO
着てみるって訳よ

671: 1  2017/08/10(木) 11:31:57.25 ID:PXqobgngO

 フレンダ「着てみるって訳よ」


 キャーリサ「なら、こっちで着替えるし」


 フレンダ「う、うん・・・」コクリ


 キャーリサ「・・・あ、神華」


 神華「わかってるよ。姉さんが言いたい事くらい」

 
 キャーリサ「チッ・・・」


 神華「」ハァー




 フレンダ「えっと、まずは脱いで・・・」ヌギヌギ


 フレンダ「ん・・・っ」スルッ,パサッ


 キャーリサ「・・・」ジーッ

 
 フレンダ「・・・あ、あの、キャーリサお義姉様?//」アセアセ


 キャーリサ「何だし?」ジーッ


 フレンダ「み、見られながら服を脱ぐのはそのー・・・は、恥ずかしいって訳で//」アセアセ,モジモジ


 キャーリサ「>>672」

672: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/08/10(木) 12:53:06.21 ID:3/3IWP3s0
大丈夫だし。私は特に問題ないし。見たいし。これもアレだから…あの、アレ、あー…ほら、

えー…あ!うん、あの、たるんだカラダだったりしたら運動させたり食事のメニュー変えなきゃだし、王侯貴族としてみっともないカラダだったりしたらダメだし!キリッ

673: 1  2017/08/10(木) 13:47:13.49 ID:PXqobgngO

 キャーリサ「大丈夫だし。私は特に問題ないし。見たいし」


 フレンダ「み、見たいって///」カァァァ


 キャーリサ「これもアレだから・・・あの、アレ、あー・・・ほら」


 フレンダ「あれ・・・?」


 キャーリサ「えー・・・あ!うん、あの、たるんだカラダだったりしたら運動させたり食事のメニュー変えなきゃだし、王侯貴族としてみっともないカラダだったりしたらダメだし!」キリッ


 フレンダ「あ、あぁ・・・それもそっかって訳よね」


 キャーリサ「そうそう」


 フレンダ「・・・ち、ちなみに聞くけど、私の体は・・・ど、どうなの?って訳よ/チラッ」


 キャーリサ「>>674」

674: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/08/10(木) 17:18:33.00 ID:3/3IWP3s0
なんだ、『むしゃぶりつきたい』とでも言ってやろーか?

675: 1  2017/08/10(木) 18:07:21.99 ID:PXqobgngO

 キャーリサ「なんだ、『むしゃぶりつきたい』とでも言ってやろーか?」


 フレンダ「む、むしゃぶりつきたい・・・!?///」カァァァ


 キャーリサ「白い肌は繊細なシルクみたいで艶々な張りがあり、特にスラッとしてる美脚が満点だし」


 フレンダ「そ、そこまで褒められると・・・す、すごい恥ずかしいって訳よ///」テレテレ


 キャーリサ「本当の事を言ってるだけだし」


 フレンダ「あ、ありがとうって訳よ・・・///」テレテレ


 キャーリサ「それなら、初夜で神華を誘惑すればイチコロでメロメロに出来るし」
 

 フレンダ「・・・~~っ///」カァァァ


 キャーリサ「>>676」

676: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/08/10(木) 18:25:03.39 ID:L+Rxo3IW0
ただまぁ、何だ、お前たちはまだ未成年だからな、●●はちゃんとするよーに。

677: 1  2017/08/10(木) 18:52:45.50 ID:PXqobgngO

 キャーリサ「ただまぁ、何だ、お前たちはまだ未成年だからな、●●はちゃんとするよーに」


 フレンダ「も、もちろんっ、訳よっ!///」アセアセ


 キャーリサ「約束だぞ?既成事実なんて以ての他だし」フンス


 フレンダ「」ドキッ!


 フレンダ「そ、そ、そ、そうよって訳よっ!//既成事実なんて・・・//」アセアセ


 キャーリサ「・・・何でそんなに焦ってるし?」


 フレンダ「あ、焦ってないって訳よっ!//そ、それより、早く着るって訳よっ//」




 神華「」ソワソワ


 キバット「神華、母ちゃんも言ってたけどソワソワしなくても良いだろ」バサッバサッ


 神華「そ、それはわかってるんだけど・・・」ソワソワ


 キャーリサ「待たせたしー。神華ー」シャーッ


 キバット「おっ!花嫁の登場だぜ!」


 神華「あっ・・・!」


 フレンダ「し、神華・・・//」


 神華「フ、フレンダ・・・//」ドキッ


 フレンダ「ど、どうかな・・・?//」ドキドキッ


 神華「え、えっと・・・>>678//」

678: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/08/10(木) 18:55:24.52 ID:5q8e7UlPO
似合ってる

679: 1  2017/08/10(木) 20:28:34.56 ID:4tgGU5aoO

 神華「とっても似合ってるよ///」


 フレンダ「あ、ありがとうって訳よ・・・///」ニコリ


 神華「う、うん・・・///」ポリポリ


 神華「(白い肌と白の和服で、純白の姿・・・///)」


 神華「(ホントに、すごく似合ってるよ・・・///)」ポーッ


 フレンダ「し、神華・・・あ、あんまり見られると恥ずかしいって訳よ///」クスッ


 神華「あっ、ご、ごめんっ///」アセアセ


 フレンダ「当日なら・・・いくらでも見て良いって訳よ//」


 神華「!。う、うん・・・///」


 キバット「初々しいねぇ~」


 キャーリサ「そうだな。・・・キバット」


 キバット「ん?」

 
 キャーリサ「>>680」

680: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/08/10(木) 20:30:00.16 ID:xx9nDqp5o
私も相手見つけないと行けないだろうか…
ハートみたいにキラキラしたいし

681: 1  2017/08/10(木) 20:50:51.91 ID:4tgGU5aoO

 キャーリサ「私も相手見つけないといけないだろうか・・・ハートみたいにキラキラしたいし」


 キバット「えぇ~~あぁ~~・・・そうじゃないか?」


 キバット「キャーリサも二十歳過ぎてるし、神華より遅くなるのはまぁ・・・仕方ないとしてだ。結婚はしといた方がいいんじゃないかと思うぞ?」


 キャーリサ「やっぱりか・・・」


 キバット「ああ。まぁ、でもキャーリサ。アンタ、プリキュアで色々なとこで活動してんだから、出逢いは来ると思うぞ?」


 キャーリサ「そうか・・・だと良いな」


 

 視点変更
 このまま

 >>682

682: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/08/10(木) 20:51:01.33 ID:xx9nDqp5o
へんこー

684: 1  2017/08/10(木) 22:02:31.77 ID:4tgGU5aoO

 ーテレビ局 控え室ー


 サローニャ「フィアンマちゃんフィアンマちゃん!とうとう生出演だよ!生出演!」


 フィアンマ「・・・ああ」


 サローニャ「まさか一週間前に受けたオーディションちゃんで合格して、歌出したら人気急上昇しちゃうなんて、思わなかったなぁ~」


 フィアンマ「・・・ああ」


 サローニャ「はぁ~~・・・緊張ちゃんしちゃうね!」ワクワク


 フィアンマ「・・・ああ」


 サローニャ「ちょっと、フィアンマちゃん!本番まで少ししかないんだから、気合い引き締めてよ!」ムスッ


 フィアンマ「>>684」

685: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/08/10(木) 22:10:26.03 ID:L+Rxo3IW0
俺様はどうしてここに居るんだろうな・・・

686: 1  2017/08/10(木) 22:22:19.48 ID:4tgGU5aoO

 フィアンマ「俺様はどうしてここに居るんだろうな・・・」

 
 サローニャ「え?どうしてって、決まってるじゃん」


 サローニャ「フィアンマちゃんもオーディションちゃん受けて合格して、私とユニット組んだから」


 フィアンマ「・・・俺様は何も聞かされていないのだが」


 サローニャ「あれー?そうだっけー?」


 フィアンマ「そうだっ!」バンッ!


 フィアンマ「大体・・・何故俺様が歌わなければならないんだ!?」


 サローニャ「生活費の危機」


 フィアンマ「うぐっ・・・って、それはサローニャが大食らいのせいで」


 サローニャ「神の右を毎度暴発させてお部屋ちゃん滅茶苦茶にしてるのは誰かちゃんのせいでもあるよね?」


 フィアンマ「」


 ガチャッ


 泡浮「あっ」


 サローニャ「あっ」




 あわうきんとフィアサロニャンは?

 友達   00~24
 顔見知り 75~99
 先輩後輩 25~49
 初会わせ 50~74

 >>687 

687: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/08/10(木) 22:22:59.85 ID:xx9nDqp5o

688: 1  2017/08/10(木) 22:31:14.00 ID:4tgGU5aoO

 泡浮「サローニャさん、フィアンマさん。こんばんは」ニコリ


 サローニャ「泡浮ちゃん。こんばんはー」ニコリ


 フィアンマ「・・・」コクリ

 
 サローニャ「挨拶ちゃんくらいしなよっ」


 フィアンマ「・・・ああ」


 サローニャ「もうっ」フンス


 泡浮「本日の生放送の収録、お二人と共演することになったことを、とても嬉しく思います。今日はよろしくお願いしますね」ニコリ


 サローニャ「いやいや、こっちこそ~」


 フィアンマ「・・・」コクリ



 どうする?orどうなる?
 >>690

689: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/08/10(木) 22:50:32.71 ID:xx9nDqp5o
フィアンマまさかの口下手っぷりで驚かれる

691: 1  2017/08/10(木) 23:52:52.88 ID:hhrXKOKa0

 泡浮「新曲のShine Your Orb、とても素敵な曲ですね」


 サローニャ「ホント!?いやぁ、そう言われると嬉しいなぁ」テレテレ


 泡浮「はい。心が浄化されるような歌詞と、軽やかで癒やされる旋律でとても心地よく感じました」ニコリ


 サローニャ「そっか~。だって、フィアンマちゃん」


 フィアンマ「う、うむ・・・」

 
 サローニャ「あの歌詞、高見沢ちゃんが作詞してるけど、フィアンマちゃんも考えて書いたんだよ?」


 フィアンマ「お、おいっ」アセアセ


 泡浮「まぁ!そうなのですか?」


 サローニャ「そうそう。良い詩書くよね~」


 泡浮「>>692」

692: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/08/10(木) 23:54:55.42 ID:xx9nDqp5o
ロマンチストなんですね

693: 1  2017/08/10(木) 23:59:41.11 ID:hhrXKOKa0

 泡浮「ロマンチストなんですね」


 フィアンマ「そ、そうでは、ないと思うが・・・」アセアセ


 サローニャ「照れちゃって~」


 フィアンマ「照れてなどいないっ」キッ


 泡浮「あ、ご、ごめんなさい。お気に障りましたか・・・?」ビクッ


 フィアンマ「あ、い、いや、そんなことはない・・・」アセアセ


 泡浮「そうですか、よかったです・・・」ホッ


 フィアンマ「>>694」

694: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/08/11(金) 00:20:51.56 ID:tu1u/cp70
も、もう行かなきゃならんのじゃないか?

695: 1  2017/08/11(金) 00:33:51.55 ID:UHW8TB//0

 フィアンマ「も、もう行かなきゃならんのじゃないか?」


 泡浮「あ、そうですわね」


 サローニャ「ぃよーしっ!フィアンマちゃん、用意良い?」


 フィアンマ「・・・う、うむ」


 泡浮「フィアンマさん。掌に漢字の人と書いて、それを飲み込むと落ち着くそうですよ?」


 フィアンマ「む?・・・漢字がわからん」


 サローニャ「もう・・・人は、こうっ」スッスッ


 フィアンマ「・・・で、どうするんだ?」


 泡浮「飲み込むんです。無いですけど、飲み込むフリですね」


 フィアンマ「・・・」パクッ


 サローニャ「・・・落ち着いた?」


 フィアンマ「・・・気休めには」


 サローニャ「なら大丈夫だね」ニコリ
 

 泡浮「では、参りましょう」


 フィアンマ「ああ・・・」


 

 視点変更

 常盤台中学テレビ 
 上条宅テレビ   

 >>696

696: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/08/11(金) 00:38:03.68 ID:sN7V1cvao
常磐?

697: 1  2017/08/11(金) 00:53:10.78 ID:UHW8TB//0

 湾内「もうすぐ7時ですわね」ワクワク

 
 御坂「それにしても・・・まさか泡浮さんが歌手デビューしてたなんて・・・」


 黒子「全く知りませんでしたの・・・」


 婚后「あら、お二人はご存知なかったのですか?」


 御坂「え?婚后さんは知ってたの?」


 婚后「はい。もちろんですわ」フフン


 婚后「>>698」

698: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/08/11(金) 00:59:57.17 ID:sN7V1cvao
ライブとか行っていましたし

699: 1  2017/08/11(金) 01:07:01.91 ID:UHW8TB//0

 婚后「ライブとか行っていましたし」


 御坂「ラ、ライブしてたんだ・・・」


 婚后「はい。その時はまだ仮名を使用していましたから、この常盤台中学の生徒の皆さんでも知ってる方は少ないのですわ」


 黒子「仮名、ですの?」


 婚后「ここだけの話しなのですけれど・・・寮監様には秘密でオーディションを受けたのです」


 御坂・黒子「「oh・・・」」ゴクリ


 御坂「す、すごい根性ね・・・肝が据わってるわ」


 御坂「ち、ちなみにどんな名前使ってたの?仮名は」


 婚后「>>700」

700: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/08/11(金) 01:17:23.52 ID:sN7V1cvao
ナンジョルノでしたわへ

701: 1  2017/08/11(金) 01:35:29.33 ID:UHW8TB//0
 
 婚后「ナンジョルノでしたわ」


 御坂「ナ、ナンジョルノ・・・?」


 黒子「(泡浮万彬・・・どこからその語群が・・・)」


 婚后「確か湾内さんと一緒にお考えになられて、作ったお名前でしたのよね?」


 湾内「は、はい。そうですわ」テレテレ


 黒子「そ、そうでしたの・・・」

 
 『さぁ、今週もやって参りました!ミュージックステージ~~~!』


 湾内「あ、始まりましたわ!」キャッキャッ


 『今週のゲストはこの3人方です!』


 『常盤台からの妖精!泡浮万彬!』


 泡浮『こんばんは~♪』


 湾内「きゃぁ~~~!泡浮さぁ~~ん!」


 御坂「わ、湾内さん落ち着いて」アセアセ


 黒子「そんなにまで声を出してもテレビからは通じませんの・・・」


 婚后「まぁまぁ、お二人とも。湾内さんはとても喜んでいらっしゃるのですから」


 『新生ユニット!ボイジャー!サローニャ=A=イリヴィカ&フィアンマ!』


 サローニャ『やっほ~!サローニャだよぉ~』ヒラヒラ


 フィアンマ『・・・』スタスタ


 御坂「」


 婚后「>>702」


 湾内「>>703」


 黒子「>>704」

702: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/08/11(金) 06:19:57.35 ID:sN7V1cvao
派手ですわね、私は好きですわ!

703: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/08/11(金) 06:53:34.56 ID:mcpE5UwVO
今の流行りでしょうか

704: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/08/11(金) 07:01:41.49 ID:W74WnHwE0
さ、最後の殿方は巷で噂のその、お、男の娘というものでしょうか……(見た目があからさまに無理ありまくりですの)

705: 1  2017/08/11(金) 08:14:58.22 ID:UHW8TB//0

 婚后「派手ですわね、私は好きですわ!」


 湾内「今の流行りでしょうか」

 
 湾内「(赤と緑を基調とした服装で・・・じょ、女性の方のス、スカート、す、透けていますよね!?///よ、よく見ると服の方もうっすらと透けてる!?///)」カァァァ


 黒子「さ、最後の殿方は巷で噂のその、お、男の娘というものでしょうか・・・(見た目があからさまに無理ありまくりですの)」


 御坂「(待って!最後の殿方の前のやつは捕まってる犯罪者じゃないの!?)」アセアセ



 『では改めてご紹介いたしましょう!まず最初は、泡浮万彬さん!』


 泡浮『はい。よろしくお願いいたします』ニコリ,ペコッ


 『続きまして、新生ユニットのボイジャー。サローニャ=A=イリヴィカさん、フィアンマさんです!』


 サローニャ『>>706』


 フィアンマ『>>707』

706: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/08/11(金) 08:36:20.77 ID:mkUnhd57o
将来のトップスターを目指します

707: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/08/11(金) 08:39:20.08 ID:dRd6wR3s0
うん、.....よろしく、おねがいします

708: 1  2017/08/11(金) 08:52:35.89 ID:UHW8TB//0

 サローニャ『よろしくちゃーん♪』


 フィアンマ『うん、・・・よろしく、お願いします』

 
 サローニャ『フィアンマちゃん緊張してるから口数少ないと思うけど、将来のトップスターちゃんを目指して頑張ってるから皆応援してねー』


 フィアンマ『(おい、こらっ!)』アセアセ 



 婚后「パートナーへのフォローがバッチリですわね。ますます気に入りましたわ」
 

 湾内「はい。信頼関係が良好なようですね」


 黒子「フォロー・・・と言えますの?」


 御坂「さ、さぁ?(いやいやそれよりアイツが何で外に出てきてるのよ・・・しかも学園都市に居るの?)」



 『ありがとうございます。サローニャさんとフィアンマさん、仲が良いですね』


 サローニャ『>>709』


 フィアンマ『>>710』

709: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/08/11(金) 09:30:26.59 ID:tu1u/cp70
ハイ!めっちゃ仲いいですよー!恋愛ちゃんとかじゃーにゃいんですけどね!

710: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/08/11(金) 10:47:09.35 ID:sm8t4VGp0
あ、ああ…し、親友だ…

711: 1  2017/08/11(金) 11:04:14.26 ID:UHW8TB//0

 サローニャ『ハイ!めっちゃ仲いいですよー!恋愛ちゃんとかじゃーにゃいんですけどね!』


 フィアンマ『あ、ああ・・・し、親友だ・・・』


 サローニャ『(うわぁ噛んだ)』



 黒子「噛みましたわね」


 湾内「サローニャさんも緊張なされてるのでしょうか」


 婚后「生出演ですもの。緊張するのも無理がありませんわ」


 御坂「まぁ・・・確かに、食蜂も・・・」


 黒子・湾内・婚后「「「あぁ・・・」」」トオイメ



 『なるほど。質問コーナーで一番最初に聞かれそうな内容を答えられてしまってスタッフさんが少し焦りの色を見せておりますが』ハハハッ


 サローニャ『あ、ごめんね』テヘッ


 泡浮『ふふふ・・・』クスクスッ



 御坂「泡浮さんはすっごい落ち着いてるわね」


 湾内「ライブで時折ですが、雑誌のインタビューを受けていましたのでちょっとだけ慣れているのだと思います」


 黒子「雑誌?」


 婚后「こちらですわ」スッ


 黒子「・・・あ、この小さく出てるナンジョルノが・・・泡浮さんですのね」タラー



 『泡浮さんは以前まで本名では無くて仮名でデビューしていたんですよね?』


 泡浮『はい、お友達と考えてナンジョルノと名前を出して活動していました』

 
 『ナンジョルノと命名した事と、名前を変えた理由はあるのですか?』


 泡浮『>>712』

712: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/08/11(金) 11:05:46.35 ID:sN7V1cvao
食蜂さまに相談しましたらこのようにしろと

713: 1  2017/08/11(金) 11:13:24.83 ID:UHW8TB//0

 泡浮『あの・・・名前は明かせませんが、派閥のトップの方に相談しましたら、もう名前は明かして大丈夫とお声をかけていただいて』


 泡浮『自身の名前を出すことにしました。隠していたのは・・・その・・・単純に恥ずかしかったからです』クスッ



 御坂「(ナンジョルノでも結構すごいネーミングだと思うけど・・・)」


 婚后「食蜂さんが提案してくださっていたのですか・・・」


 湾内「初耳ですね」 



 『そうだったんですか。ナンジョルノと考えたのは?何か意味があって、付けた名前ですか?』


 泡浮『>>714』

714: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/08/11(金) 11:16:55.31 ID:I/Tj4GjWo
先輩に雰囲気のよく似た方が
ございまして……その愛称を
芸名にもらっただけなんです

715: 1  2017/08/11(金) 11:26:19.75 ID:UHW8TB//0

 泡浮『先輩に雰囲気のよく似た方がございまして・・・その愛称を芸名にもらったのです』


 『あ、先輩の愛称だったんですか』


 泡浮『はい。そうなんです』クスッ



 御坂「え?あれ?湾内さん、一緒に考えたんじゃ・・・」


 湾内「そ、その・・・最終的に変わっちゃってまして」


 御坂「あ、そ、そうなんだ・・・」



 サローニャ『私どこからナンジョルノが来たのか気になってたんだけど、先輩の愛称だったんだね』


 サローニャ『どこにも当てはまる同じ語群が無いから、ん~?って思っちゃってた』クスクスッ


 泡浮『よくライブでいらっしゃってくださったファンの方に聞かれました』クスクスッ


 『サローニャさんとフィアンマさんは、こう何かあだ名などで呼ばれたりはされるのですか?』


 サローニャ『>>716』


 フィアンマ『>>717』

716: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/08/11(金) 12:03:55.76 ID:bxN2GjPiO
私はそのままの名前ちゃん

717: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/08/11(金) 12:17:23.40 ID:I/Tj4GjWo
「神の右席」で通っておる

718: 1  2017/08/11(金) 12:27:56.50 ID:UHW8TB//0

 サローニャ『私はそのままの名前ちゃん。あ、でもたまーに』

 
 フィアンマ『「神の右席」で通っておる』


 『はい?』


 サローニャ『山口の上関(かみのせき)ってとこをフィアンマちゃんは気に入って、よく行ってるからそう言われてるの』


 『あぁ、なるほど』

 
 フィアンマ『いやそんなところは』


 サローニャ『たまーに私はサロニャンって呼ばれるよ』



 黒子「上関・・・。・・・かみのうせきって聞こえたような気がしますの」


 婚后「あ、私もそう聞こえましたわ」


 湾内「私も・・・」


 御坂「そ、そう!?私はちゃーんと上関って聞こえたけどなー」


 黒子「そうですの?」




 『それでは自己紹介はこの辺にいたしまして、次に参りましょうか』


 泡浮『はい』

 
 サローニャ『はいはーい』


 フィアンマ『(神の右席だと言うのに・・・)』



 どうする?orどうなる? 
 >>719

721: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/08/11(金) 13:12:26.86 ID:dRd6wR3s0
それでは歌っていただきましょう

722: 1  2017/08/11(金) 13:17:10.64 ID:UHW8TB//0

 『それでは歌っていただきましょう。まずは・・・泡浮さんから、お願いできますか?』


 泡浮『はいっ』


 サローニャ『』ガンバッテー


 フィアンマ『』コクリ


 泡浮『』ニコリ




 御坂「どんな感じの歌なのかしらね・・・」
 

 黒子「清楚な感じだと、思いますけど・・・」


 湾内「ふふふ・・・見てからのお楽しみです」クスッ




 『それでは・・・ミュージック、スタート!』


 泡浮『・・・』フゥー・・・



 何歌う?
 
 >>723 偶数
 >>724 奇数
 
 コンマ安価  

 >>725 ゾロ目

724: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/08/11(金) 15:38:16.45 ID:3gsi89wU0
マキシマムザホルモン

726: 1 ・・・つ、爪爪爪でいいのかな? 2017/08/11(金) 16:06:52.98 ID:UHW8TB//0

 泡浮『防腐レス 恥部の古傷 えぐるセレブ ●●● サディスティック・ウーマン 馬並のアレに歯立てて乾杯 間髪入れずに合体 100発喰らって安泰 未発達の体 見渡せば ミミズ腫れオンパレード ねっちょりナポリタン むさぼり ニタニタ・・・ 笑ったマリア 「ガバス」がマネーや!』


 サローニャ『すごー』


 フィアンマ『』ポカン



 御坂・黒子「「」」


 湾内「はぁ~、何時聞いても・・・ロックですね・・・」ウットリ


 婚后「ええ、ホント・・・」ポワー


 御坂・黒子「「(何語なの/ですの・・・)」」




 泡浮『爪爪爪!腕に女 KISS!汚物転がして野垂るがいい 法律狂わして濡らすがいい・・・』


 サローニャ『』パチパチーッ

 
 フィアンマ『』アゼン



 次の曲

 >>723  00~32
 >>725  34~67
 十八番 68~99

 >>727

727: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/08/11(金) 16:11:16.22 ID:dRd6wR3s0
ほい

728: 1  2017/08/11(金) 16:31:50.00 ID:UHW8TB//0

 泡浮『ウェーブロード~~♪広い世界夜空見上げ~、独りぼっち~♪キズナ 探して ただ彷徨う~♪』

 
 泡浮『嘘に怯え 逃げ続けて 孤独にさえ 気がつかずにぃ~♪ただ唄い続けていたのぉ~~♪』


 

 黒子「こ、今度は・・・ふ、普通、ですわね・・・」


 御坂「う、うん・・・」


 湾内「泡浮さんのゆっくり目の曲も良いですね。心が落ち着きます」


 婚后「同感しますわ」キリッ


 御坂・黒子「「(え。十分疾走感あるんじゃ・・・)」」




 泡浮『キミの笑顔 それが 私の ハートなんだよ♪シューティング・スター 暗闇 照らし 駆けてく~♪』


 泡浮『ありがとうございました!』ペコリッ


 『泡浮さん、ありがとうございました!さぁ、続きまして・・・新生ユニット、ボイジャーのサローニャさんとフィアンマさんです』

 

 サローニャ「お疲れちゃーん、泡浮ちゃん」スッ


 泡浮「サローニャさん、頑張ってくださいね」パンッ


 サローニャ「もちろんっ」ニコリ


 泡浮「フィアンマさんも」ニコリ


 フィアンマ「・・・うむ」コクリ

 
 『それでは参りましょう。新生ユニット「ボイジャー」から』


 Shine your ORB
 キボウノカケラ
 その他(これの場合何を歌うか書く)
 
 >>729

729: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/08/11(金) 17:00:18.35 ID:W74WnHwE0
その他でシュガーソングとビターステップ

730: 1  2017/08/11(金) 17:23:49.75 ID:UHW8TB//0

 サローニャ『超天変地異みたいな狂騒にも慣れて♪こんな日常を平和と見間違う♪』


 フィアンマ『rambling coaster揺さぶられながら、見失えないものはなんだ?』


 フィアンマ『平等性原理主義の概念に飲まれて、心までがまるでエトセトラ』

 
 サローニャ『大嫌い 大好き ちゃんと喋らなきゃ人形とさして変わらないし♪』

 

 御坂「そこまで衝撃的でもなかった・・・」


 御坂「(さっきの泡浮さんの曲が衝撃的過ぎたからかな・・・)」


 黒子「何と言いますか・・・ご機嫌な曲調ですけど掴みどころがなくて、キャッチーで可愛らしいですの」


 湾内「確かに、そうですね」


 婚后「歌うのが難しそうですわ・・・」



 サローニャ『ママレード&シュガーソング、ピーナッツ&ビターステップ♪甘くて苦くて目が回りそうです♪』


 フィアンマ『南南西を目指してパーティーを続けよう、世界中を驚かせてしまう夜になる』
 

 フィアンマ・サローニャ『I feel 上々 連鎖になってリフレクション♪Goes on 一興去って一難去ってまた一興♪』

 
 サローニャ『Wow~WowWow~ 一難去ってまた一興ぉ~♪』


 サローニャ『Lalalala Lalalala♪』


 フィアンマ・サローニャ『『We got a happiness, phrases & melodies』』



 二曲目
 
 Shine your ORB
 キボウノカケラ
 その他(これの場合何を歌うか書く)

 >>731

731: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/08/11(金) 17:24:20.51 ID:GNDf7kg1o
キボウノカケラ

732: 1  2017/08/11(金) 17:34:03.42 ID:UHW8TB//0

 サローニャ・フィアンマ『『行こう!最高の明日を掴むために~♪道なき道をもっと自由に~♪』』

 
 サローニャ・フィアンマ『『一人きりでは出会えなかった 温もりが 今ぁ~』』


 サローニャ『強く 強く 手を 引いてくれるぅ~♪』




 湾内「特撮番組、ウルトラマンジードのエンディングテーマと書かれていますね」


 婚后「ウルトラマン・・・とは何ですの?」


 御坂「>>733」

 
 黒子「>>734」




 >>1が一番最初に見たのはゼアスで、次はタロウ。ド直球なのがガイア

733: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/08/11(金) 17:35:45.19 ID:j+js2CzJO
赤と白のデカイのよ

734: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/08/11(金) 17:36:29.44 ID:3Zf6IicU0
でーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーっかい宇宙人

735: 1 2017/08/11(金) 17:44:10.08 ID:UHW8TB//0

 御坂「赤と銀のデカイ宇宙人よ」


 黒子「でーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーっかい宇宙人ですの」


 婚后「そ、そこまで長く言うほど大きい宇宙人なのですか・・・?」


 御坂「初代は40mで一番最高はマックスっていうウルトラマンの巨大化したのが900mね」


 婚后「900m!?」ガビーン


 黒子「あくまで特撮テレビの話ですの。真に受けないでくださいまし」

 
 婚后「・・・か、仮面ライダーも特撮で生まれたものなのでは」


 御坂「しーっ」

 
 婚后「」コクコク

 


 サローニャ・フィアンマ『『行こう!最高の絆道しるべに~♪何があっても恐れ知らずに~』』


 サローニャ・フィアンマ『かけがえのない 希望のかけら 握りしめ 今ぁ~♪』』


 サローニャ『どんな運命も 越えて行ける~♪』


 

 スタッフ「お疲れ様でしたー!」


 フィアンマ「はぁ~・・・」


 サローニャ「いやぁ~、歌った歌った♪」


 泡浮「お疲れ様でした、サローニャさん。フィアンマさん」ニコリ


 サローニャ「泡浮ちゃんもお疲れちゃーん」ニコリ


 フィアンマ「・・・>>736」

736: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/08/11(金) 17:45:39.09 ID:W74WnHwE0
ああ、本当にお疲れだよ俺様は……

738: 1  2017/08/11(金) 17:51:42.15 ID:UHW8TB//0

 フィアンマ「ああ、本当にお疲れだよ俺様は・・・」


 サローニャ「ハモりちゃんのところホントごめんね?一瞬あれってなっちゃって」アハハッ


 フィアンマ「いや、別に問題はなかったが・・・」
 

 泡浮「フィアンマさんのフォローが自然で気付きませんでしたわ」
 

 フィアンマ「そ、そうか・・・」


 サローニャ「うんうんっ。やっぱりフィアンマちゃんとユニット組んでよかったよ♪」ニコリ


 フィアンマ「・・・」


 泡浮「あの・・・お二人とも、この後どこか行かれますか?」


 サローニャ「ん?私は特にないよ?」


 フィアンマ「俺様もだが・・・」


 泡浮「>>739」

739: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/08/11(金) 17:52:25.55 ID:j+js2CzJO
良ければ婚后さまとご飯に行くのですがどうですか?

740: 1  2017/08/11(金) 17:57:39.05 ID:UHW8TB//0

 泡浮「良ければ、お友達の方とお食事をご一緒に行くのですが、どうですか?」


 サローニャ「え?いいの?」


 泡浮「はい。もちろんです」ニコリ


 サローニャ「うん、行く行く!」


 フィアンマ「お、おい、中学生相手に遠慮くらいは」


 サローニャ「私もピチピチの15だけど?」


 フィアンマ「・・・お、俺様は」


 サローニャ「てわけで行かせてもらいますっ!」


 泡浮「わかりました」ニコリ


 フィアンマ「・・・ハァー」ガックシ




 婚后「あ、泡浮さーん!」ヒラヒラ


 泡浮「婚后さん。お待たせしました」ペコッ


 婚后「とんでもないですわ!あ、ボイジャーの、サローニャさんとフィアンマさんですわね」


 サローニャ「こんばんはー。婚后ちゃんだったよね?泡浮ちゃんから聞いてるよ


 フィアンマ「・・・」コクリ

 
 サローニャ「はい。お初目に掛かります、婚后光子と申します」ペコッ



 どうする?orどうなる?
 >>741

741: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/08/11(金) 18:00:12.43 ID:GNDf7kg1o
素敵な夜食を満喫するも
仕事は更に続いていった

742: 1 2017/08/11(金) 18:16:39.88 ID:UHW8TB//0

 -ホテル-


 サローニャ「おぉ~~!美味しそうな料理ちゃん!」ジュルリ


 フィアンマ「ほ、本当にいいのか?俺様達までご馳走になるなど・・・」


 泡浮「お構いなく。どうぞ食べてください」ニコリ

 
 婚后「私が注文したメニューですの。どうぞ、ご遠慮なさらず召し上がってくださいな」フフン


 サローニャ「じゃあ、いただきまーす!」


 フィアンマ「(サローニャ・・・)」


 フィアンマ「・・・では、そうするとしよう。すまないな」


 婚后「お気になさらず」



 
 サローニャ「うーん!美味しい!」モグモグ


 フィアンマ「ゆっくり食え」フキフキ


 サローニャ「んむぅ・・・」


 フィアンマ「まったく・・・」パクッ


 泡浮「>>743」

743: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/08/11(金) 18:17:06.61 ID:j+js2CzJO
婚后さまもアーン

744: 1  2017/08/11(金) 18:26:41.12 ID:UHW8TB//0
 
 泡浮「婚后様もあーん」


 婚后「え?えぇぇ!?///そ、そそ、そんな、ア、アーンだなんてっ!///」アセアセ


 婚后「(で、でも・・・た、食べさせるご行為は親しい人とすると聞きましたわね・・・//)」


 サローニャ「フィアンマちゃーん、アーン」


 フィアンマ「するか」


 サローニャ「」ウルッ


 フィアンマ「・・・む、無駄、だ・・・」


 サローニャ「」ツー


 フィアンマ「」パクッ、モグモグ


 サローニャ「」ニコリ



 婚后「・・・で、では・・・///」ハム、モグモグ


 泡浮「いかがですか?」


 婚后「んぐっ。え、ええ、とても美味しいですわ・・・//」テレテレ


 泡浮「そうですか。それはよかったです」ニコリ




 サローニャ「はむっ。・・・ん?」ヴーヴーッ


 サローニャ「・・・ありゃっ」


 フィアンマ「どうした?」


 サローニャ「ごめんっ!別の仕事が入って来ちゃった」


 泡浮「あら、そうなんですか?」


 サローニャ「>>745」

745: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/08/11(金) 18:30:24.55 ID:sN7V1cvao
声優のお仕事ちゃんしてくる

746: 1  2017/08/11(金) 18:40:28.64 ID:UHW8TB//0

 サローニャ「声優のお仕事ちゃんしてくる」


 婚后「声優・・・あぁ、吹き替えなどをする?」


 サローニャ「そうそう」


 フィアンマ「・・・俺様は?」


 サローニャ「あ、私だけだからフィアンマちゃんは食べてていいよ」ニコリ


 フィアンマ「そうか・・・」


 サローニャ「じゃあ行ってくるね。ごちそうさま、泡浮ちゃん、婚后ちゃん」


 泡浮「お疲れ様です。頑張ってくださいね」


 婚后「お気を付けて」



 どっち視点?

 サロニャン
 フィアンマ
 
 >>747


 サロニャンは誰になるんだろうなぁ・・・3期始まるのわからんけど、新人さん起用かな。やっぱり
 個人的にオティヌスは、ゆかなさんを推す。
 ふと思ったけど、五和の声が変わっちゃう可能性あるのかな・・・かやのんシンフォギア行ってるし・・・

747: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/08/11(金) 18:45:36.73 ID:sN7V1cvao
さろにゃんこ

748: 1  2017/08/11(金) 18:54:54.61 ID:UHW8TB//0

 -収録スタジオ-
 

 サローニャ「こんばんはー」


 「あ、サローニャちゃん。悪いね、さっきまで生出演してたのに」


 サローニャ「大丈夫大丈夫!お仕事だから」


 「ホントに悪いね。まぁ、すぐに終わると思うから、気楽にね?」


 サローニャ「うんっ!」ニコリ



 どうなる?
 >>749

749: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/08/11(金) 18:56:03.13 ID:8ThhjLyGO
普通の演技はかなり上手いが濡れ場になると未経験からかイマイチになってしまう

750: 1  2017/08/11(金) 19:01:29.66 ID:UHW8TB//0

 「この場面のところを少し修正入れたんだ。そこを再収録するよ」


 サローニャ「了解ちゃーん」




 サローニャ「さーて、やりますか~」


 サローニャ「んっ、んんっ・・・」コホンッ


 サローニャ「あー、あーー、あー・・・よしっ」


 サローニャ「えっと・・・」ペラッ


 サローニャの役は?
 >>751


751: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/08/11(金) 19:04:53.32 ID:8ThhjLyGO
YES

クーデレヒロイン

752: 1 >>751 おkです 2017/08/11(金) 19:12:00.36 ID:UHW8TB//0

 サローニャ「クーデちゃんってやっぱりフィアンマちゃんに似てるなぁ~」クスクスッ

 
 サローニャ「俺様とまでは言わないけど・・・」

 
 「サローニャちゃん。10秒前だよ」


 サローニャ「おっ。はーい」




 サローニャ「それで自分が満足できていると言うのなら・・・その答えは・・・見つけられる」


 サローニャ「貴方だけが守れるものが・・・きっとあるはずよ」

 
 サローニャ「頑張りなさい」




 「よーし、次ので最後だよ」


 サローニャ「ふぅ~(サクサクといってるから、この調子だとテッペンまでには終わるか)」


 サローニャ「さてと・・・次の台詞は・・・」ペラッ


 台本『>>753』

753: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/08/11(金) 19:17:12.27 ID:sG87+9okO
あなたを見てると●●●●してくる

754: 1  2017/08/11(金) 19:35:51.05 ID:UHW8TB//0

 台本『あなたを見てると●●●●してくる』
 

 サローニャ「・・・あぁ、クーデちゃん特有のセクハラ話術かぁ~」

 
 サローニャ「これ結構・・・苦手ちゃんなんだよね~」

 
 「本番、30秒前」

 
 サローニャ「・・・これを言う前の台詞も結構、言い難いなぁ・・・」


 

 サローニャ「ふふ・・・そんなに見つめて・・・なぁに?」


 サローニャ「ふーん・・・結構ウブなとこ、あるじゃない・・・」

 
 サローニャ「あ・・・あなたを見てると●●●●、してくる」


 サローニャ「・・・カットで」
 

 「カット。やっぱりキツイ?サローニャちゃん」

 
 サローニャ「な、慣れないといけないから頑張るっ」

 
 「オケ。5分空けて、もう一回」
 

 サローニャ「うん・・・」


 サローニャ「・・・どうしよ・・・これ、テッペンいっちゃいそうだ・・・」


 
 「本番、3,2・・・」

 
 サローニャ「・・・」


 サローニャ「ふふ・・・そんなに見つめて・・・なぁに?」


 サローニャ「ふーん・・・結構ウブなとこ、あるじゃない・・・」

 


 サローニャ「あなたを見てると●●●●してくる」 01~32 ゾロ目
 サローニャ「あなたを見てっと●●●●してくる」 34~67
 サローニャ「あーたを見てると●●●●してくる」 68~98

 >>755

755: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/08/11(金) 19:37:05.18 ID:dRd6wR3s0
はい

756: 1 2017/08/11(金) 19:49:17.61 ID:UHW8TB//0
 
 サローニャ「あなたを見てると●●●●してくる」 


 サローニャ「(言えたっ!)」


 サローニャ「・・・さーて、そろそろ準備をしないとねっ」


 サローニャ「・・・あなたと、楽しめる日が来る準備を・・・」




 「いやぁ、よかったよサローニャちゃん。少しだけしか時間がかからなかったから大助かりだ」


 サローニャ「どういたしまして♪」


 「それじゃあ気をつけて帰ってね?」


 サローニャ「はーい」ニコリ




 サローニャ「はぁ・・・疲れた~」ノビーッ


 サローニャ「さて・・・もうご飯は食べ終わってると思うし、お家ちゃんに帰ろうっと」


 
 フィアンマ「ん?終わったか」 偶数 ゾロ目
 一人で帰る          奇数

 >>757

759: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/08/11(金) 19:57:40.48 ID:W74WnHwE0
ん?

761: 1  2017/08/11(金) 20:06:07.56 ID:UHW8TB//0

 フィアンマ「ん?終わったか」


 サローニャ「・・・え?」


 フィアンマ「どうした。間抜けな面をして」


 サローニャ「フィ、フィアンマちゃん?ど、どうして・・・?」アセアセ


 フィアンマ「どうして、とは・・・」


 フィアンマ「>>761」

762: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/08/11(金) 20:07:38.83 ID:sN7V1cvao
迎えに来たらいけないか?

764: 1  2017/08/11(金) 20:22:39.07 ID:UHW8TB//0

 フィアンマ「迎えに来たらいけないか?」


 サローニャ「そ、そんなわけないじゃん!その・・・まさか、来てるとは思ってなかったから」


 フィアンマ「・・・そうか。確かに、らしくないもんな」


 サローニャ「そんなことないよ。私は・・・凄く嬉しいから」ニコリ

 
 フィアンマ「・・・なら、いい。帰るぞ」


 サローニャ「うん。・・・フィアンマちゃん」


 フィアンマ「なんだ?」


 サローニャ「ありがとう。>>765」



 >>763 了解ッス

765: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/08/11(金) 20:27:08.04 ID:sN7V1cvao
寄り道しない?

766: 1  2017/08/11(金) 20:36:15.44 ID:UHW8TB//0

 サローニャ「寄り道しない?」


 フィアンマ「む?どこに行くんだ?」


 サローニャ「まぁ・・・適当に歩いて見つける」

 
 フィアンマ「・・・そうか。好きにしろ」


 サローニャ「ありがと♪」



 
 サローニャ「ん~・・・夜の街並みちゃんも良い物だね~」


 フィアンマ「そうか?


 サローニャ「うん。街灯とか星空、窓から出てる明かりでキラキラしてて綺麗だと思わない?」


 フィアンマ「・・・ふむ。まぁ、そうだな」


 サローニャ「でしょ?・・・あ、あそこ行こ?」


 フィアンマ「む?」


 
 サローニャが見つけたのは?
 >>767

767: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/08/11(金) 20:37:41.98 ID:sQUyVRDHO
静かなバー

768: 1 2017/08/11(金) 20:48:13.51 ID:UHW8TB//0
 
 フィアンマ「・・・いや、あれはバーだぞ?買い物するところじゃない」


 サローニャ「うん。それくらいは知ってるよ」

 
 フィアンマ「なら何故」


 サローニャ「ほら、行こ行こ♪」

 
 フィアンマ「お、おいっ・・・」アセアセ


 http://davidoffgeneva.jp/blog/wp-content/uploads/2013/10/royalbar_0011-1024x682.jpg
 「いらっしゃいませ。お二人ですか?」


 サローニャ「うん。そうだよ」

 
 フィアンマ「・・・(どうなっても知らんぞ・・・)」


 「かしこまりました。こちらへ、お掛けください」


 サローニャ「はーい」

 
 フィアンマ「・・・」コクリ



 サローニャ「わぁ~・・・何だか大人っぽいね」

 
 フィアンマ「それはそうだろう・・・」


 
 どうする?orどうなる?
 >>769

769: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/08/11(金) 21:00:38.55 ID:sQUyVRDHO
フィアンマにお仕事について話してみる

771: 1  2017/08/11(金) 21:21:09.95 ID:UHW8TB//0

 サローニャ「ねぇねぇ、フィアンマちゃん。まだ少ししかしてないけど、歌手のお仕事どう思ってる?」


 フィアンマ「どう・・・と言われると、難しいな・・・」


 サローニャ「そっか。まぁ、ゆっくり考えて教えて?マスター、ホワイト・ルシアンを一つ」


 「かしこまりました」


 フィアンマ「・・・おい」

 
 サローニャ「ん?」


 フィアンマ「それはなんだ?ルシアンとはロシアのことだったな?」


 サローニャ「うん。そうそうウォッカベースの、コーヒー・リキュール。生クリームで作るカクテルちゃんだよ」


 フィアンマ「馬鹿者っ!」クワッ


 「」ピタッ


 サローニャ「ひえっ!?」ビクッ


 フィアンマ「俺様も流石にそれは許さないぞ。背伸びしてすることではない」キッ


 サローニャ「ご、ごめん・・・」
 
 
 フィアンマ「マスター、すまないがミルクで頼む」

 
 「・・・かしこまりました」

 
 サローニャ「ご、ごめんね?マスター・・・」
 
 
 「お気になさらず」ペコッ


 サローニャちゃん。「そ、そっか・・・」


 フィアンマ「・・・仕事のことだったな」


 フィアンマ「>>772」

772: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/08/11(金) 21:30:51.74 ID:sQUyVRDHO
声のお仕事をしているのだから喉を労れ、無理したら俺様が許さん

773: 1 2017/08/11(金) 21:47:34.48 ID:UHW8TB//0

 フィアンマ「声のお仕事をしているのだから喉を労れ、無理したら俺様が許さん」


 サローニャ「う、うん・・・」


 フィアンマ「今日は急に入った仕事だから仕方ないが・・・」


 フィアンマ「歌手としても声優としても、一番大事なのは喉を傷つけないことだ」


 サローニャ「・・・うん」


 フィアンマ「だから・・・お前にまだ酒はダメだ。いいな?」


 サローニャ「はい・・・」


 フィアンマ「・・・わかってくれたならいい」


 「ミルクです」


 サローニャ「ありがとう、マスター」スッ、ゴクゴクッ


 フィアンマ「・・・俺様はシンデレラを頼む」



 バードウェイ「むっ」ピクンッ


 上条「ん?どうした?バードウェイ」


 バードウェイ「>>774」

776: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/08/11(金) 21:57:33.95 ID:1+MflXIwo
この両名、いつタレントになったんだ?

778: 1 2017/08/11(金) 22:07:11.86 ID:UHW8TB//0

 バードウェイ「いや・・・どこかで私のアイデンティティが奪われたような」


 上条「え?」


 バードウェイ「・・・それにしても・・・」

  
 サローニャ・フィアンマ『『行こう!最高の絆道しるべに~♪何があっても恐れ知らずに~』』


 サローニャ・フィアンマ『かけがえのない 希望のかけら 握りしめ 今ぁ~♪』』


 サローニャ『どんな運命も 越えて行ける~♪』

 
 バードウェイ「この両名、いつタレントになったんだ?」


 上条「いや、タレントつーかシンガーだな」


 バードウェイ「・・・(何か、悪さをするような事があれば容赦はしないでおこう)」



 サローニャ「ん・・・甘くて美味しい」


 「お気に召されましたか」クスリ


 サローニャ「うん」ニコリ


 フィアンマ「・・・」ゴクッ



 どうする?orどうなる?
 >>779

779: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/08/11(金) 23:22:01.00 ID:PuW7iSvq0
こっそりお酒飲むサローニャちゃん

780: 1 2017/08/11(金) 23:29:18.63 ID:UHW8TB//0

 フィアンマ「・・・」ガタッ


 サローニャ「んあれ?どうしたの?」


 フィアンマ「手洗いだ。マスター、あそこの奥だったな?」


 「はい、そうですよ」


 フィアンマ「そうか。サローニャ、待っていろ」スタスタ


 サローニャ「はーい」


 サローニャ「・・・」チラッ


 「氷を・・・」ガラガラッ


 サローニャ「・・・」ニヨリ




 フィアンマ「・・・」スタスタ


 フィアンマ「・・・む?」ピタッ


 サローニャどうなってる?orどうなってた?
 >>781

781: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/08/11(金) 23:33:38.16 ID:HBS/knN4O
平常運転。ロシア産まれ舐めんなとばかりに酒強いサローニャ

782: 1 2017/08/11(金) 23:48:28.91 ID:UHW8TB//0

 サローニャ「あ、おかえり」


 フィアンマ「・・・ああ」


 サローニャ「?。どうかした?」


 フィアンマ「いや・・・てっきり俺が居ない合間にこっそり飲んでるのかと思ってな」


 サローニャ「あはははっ、まっさか~。と言うか今の時点でカクテルちゃん、まだ出来上がる前になるし」


 フィアンマ「それもそうか」ストンッ


 サローニャ「(まぁ、その通りでこっそり飲んだけどねぇ~)」




 サロニャンが飲んだのは?

 ウォッカ  00~33
 バーボン  34~67
 スピリタス 68~99
 
 >>783

783: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/08/12(土) 00:08:07.05 ID:qbfgRkPlO
今ならチャンス

784: 1  2017/08/12(土) 00:20:00.27 ID:jmeERTVA0

 サローニャ「(やっぱりウォッカちゃんは最高だね~)」クスッ


 フィアンマ「気になったんだが・・・サローニャ、お前は普段でも飲んだりしたことあるのか?」


 サローニャ「え?」ドキッ


 フィアンマ「ロシアは酒飲み馬鹿の聖地だからな。聞いた話では、ウォッカとは水を意味する言葉らしいな」


 サローニャ「ま、まぁ、そ、そうだね。うん。パパもウォッカちゃん大好きだし・・・」


 フィアンマ「そうか・・・」


 サローニャ「ママも少しは飲むかな。程々にしてるっぽけど」


 フィアンマ「・・・お前はどうなんだ?」


 サローニャ「わ、私?私は・・・>>785」

785: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/08/12(土) 01:04:14.22 ID:qbfgRkPlO
すごく薄くして飲むかな…

786: 1  2017/08/12(土) 07:16:03.12 ID:jmeERTVA0

 サローニャ「すごく薄くして飲むかな・・・」


 フィアンマ「どれくらいだ?」


 サローニャ「えっと・・・水が8でお酒ちゃんは2かな?」


 サローニャ「(ホントは晩酌でウォッカちゃんをストレートとかロックで飲むけど・・・)」


 フィアンマ「そうか・・・」


 フィアンマ「・・・8割で水で味がわかるのか?そもそも旨いのか?それは」


 サローニャ「ま、まぁ、わかるよ?じゃないと飲まないでしょ」


 フィアンマ「・・・それもそうか」


 サローニャ「う、うん」


 サローニャ「(水で薄めるなんてそんな勿体無いことする訳ないでしょ。フィアンマちゃん)」


 フィアンマ「>>787」

787: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/08/12(土) 08:03:38.29 ID:EHziktLFO
とか言うと思ったか?お前のことだ。どうせウォッカを晩酌にストレートだのロックだので飲んでいるんだろう。前にグラスとボトルが放置されていたのを見た。そこに水のボトルなどなかったではないか…。

788: 1  2017/08/12(土) 08:15:50.58 ID:jmeERTVA0

 フィアンマ「とか言うと思ったか?」


 サローニャ「え」ギクッ


 フィアンマ「お前のことだ。どうせウォッカを晩酌にストレートだのロックだので飲んでいるんだろう」


 サローニャ「」ギクッギクッ


 サローニャ「・・・な、何で、わかったの?」ダラー

 
 フィアンマ「前にグラスとボトルが放置されていたのを見た。そこに水のボトルなどなかったではないか・・・」


 サローニャ「か、か、片付けたと言う発想は」


 フィアンマ「さっきの疑問文の問いかけで誤魔化せないぞ」


 サローニャ「カ、カマちゃんかけてたの!?」


 フィアンマ「いや?ただ聞いてお前が勝手に答えただけだ」


 サローニャ「うっ・・・。・・・はいはいちゃん、私サローニャ=A=イリヴィカは割らずに飲むお酒ちゃんが大好きなんですよ!」


 サローニャ「・・・その、ごめんなさい」シュン


 フィアンマ「>>579」

790: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/08/12(土) 08:21:41.08 ID:l4wah9zVO
で、ストレートとロックのどっち派なんだ?

791: 1  2017/08/12(土) 08:26:31.67 ID:jmeERTVA0

 フィアンマ「で、ストレートとロックのどっち派なんだ?」


 サローニャ「え?んー、そうだなぁ・・・」ウーン


 フィアンマ「・・・」


 フィアンマ「(まだ15で、この問いかけを普通に考える少女などお前くらいだぞ・・・)」


 サローニャ「基本オフの時はストレートちゃんでお仕事がある日とかはロックで我慢してるよ」

 
 フィアンマ「我慢って・・・お前、そんなにまで薄めたくないのか?」


 サローニャ「>>592」

792: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/08/12(土) 08:46:32.43 ID:xmcwCUfR0
味、だけの問題ではないんだよ。私は”お酒”ちゃんが飲みたいの。ロックや他の飲み方も美味しいけど『コレを飲んだらこうなる』物をのみたいのに、それを歪めたらそれを飲んだ事にならないのがイヤなのね?

793: 1  2017/08/12(土) 08:56:17.84 ID:jmeERTVA0

 サローニャ「味、だけの問題ではないんだよ」


 フィアンマ「と言うと・・・?」


 サローニャ「私は”お酒”ちゃんが飲みたいの」


 サローニャ「ロックや他の飲み方も美味しいけど『コレを飲んだらこうなる』物を飲みたいのに、それを歪めたらそれを飲んだ事にならないのがイヤなのね?」


 フィアンマ「・・・要するに混ぜ物は無理と言うことか?」

 
 サローニャ「そう言うこと。まぁ、お酒ちゃんだけだよ?」


 フィアンマ「・・・なるほどな」


 フィアンマ「(サローニャは本当に酒が好きなんだな)」クスッ


 サローニャ「・・・まぁ、これからはちょっと控えるね?忙しくなりそうだし」

 
 フィアンマ「ああ。そうすることを薦める」


 フィアンマ「・・・ただ、まぁ。たまにご褒美で飲むのは許してやる」


 サローニャ「!。いいの?」ズイッ

 
 フィアンマ「っ、あ、ああ(顔、近いぞ。吐息が・・・)」


 サローニャ「やったー!ありがとう、フィアンマちゃんつ♪」ギュウッ


 フィアンマ「お、おいっ」アセアセ


 サローニャ「えへへへ~♪」


 フィアンマ「・・・」ハァ


 フィアンマ「・・・(困ったやつだな、まったく)」クスリッ



 3月31日終了

794: 1  2017/08/12(土) 09:00:09.05 ID:jmeERTVA0

 4月1日 エイプリルフール


 誰視点?
 >>795

795: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/08/12(土) 09:48:32.41 ID:6U30lZIgo
神裂さん

796: 1  2017/08/12(土) 09:55:54.67 ID:jmeERTVA0

 -イギリス イギリス清教女子寮-


 神裂「やっと4月ですね・・・」


 神裂「日本では桜が咲く季節ですか・・・」


 神裂「・・・天草式の皆さんとお花見にでも行きたいですね・・・」


 
 誰が来る?
 >>797

797: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/08/12(土) 10:08:06.13 ID:6U30lZIgo
オルソラ

798: 1  2017/08/12(土) 10:14:21.03 ID:jmeERTVA0
 
 オルソラ「神裂さん。おはようございます」ニコリ


 神裂「あ、オルソラ。おはようございます」


 オルソラ「今日も良い日和でございますね」


 神裂「・・・え?」チラッ


 ザーーーーッ ザーーーーッ


 
 アンジェレネ「チェイスさん!>>1さん早く洗濯物を~!」


 チェイス「わかっている」サッサッサッ


 天草式>>1「なんで俺も手伝わんといけんのじゃろか」サッサッ


 
 神裂「・・・お、大雨ですが・・・」


 オルソラ「>>800」

800: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/08/12(土) 11:20:30.91 ID:h1L4aUovO
これくらいの方が戦うにはちょうどよいのです

801: 1  2017/08/12(土) 11:29:23.44 ID:jmeERTVA0

 オルソラ「これくらいの方が戦うにはちょうどよいのです」


 神裂「はい?」


 オルソラ「雨は時に敵の視界を遮る味方になり、時に逆手を取って視界を遮ってしまう敵となってしまいます・・・」


 オルソラ「それは我が主が見出した答えなのだと思うのでございますよ」


 神裂「・・・は、はぁ・・・(恐らく自分か敵のどっちが正しいかで神は味方にも敵にもなると・・・言う意味でしょうか・・・)」



 オルソラ「チェイスさんとルチアさんはそろそろ、お引っ越しされるのでしょうか?」 00~70
 オルソラ「>>1さん、最近少しお太りになられたように見えるのでございますよ」    71~99

 >>802

802: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/08/12(土) 11:30:09.78 ID:MM9IS1a8o
そらっ

803: 1  2017/08/12(土) 11:36:12.68 ID:jmeERTVA0

 オルソラ「>>1さん、最近少しお太りになられたように見えるのでございますよ」


 神裂「え?」



 天草式>>1「ふぅ・・・」


 チェイス「>>1、すまなかったな。急に手伝えと言ってしまって」


 天草式>>1「あぁ、いいっすよ。・・・ただ、タオルをください」


 アンジェレネ「ど、どうぞっ」スッ


 天草式>>1「おんっ、ありがと」フキフキ




 神裂「・・・まぁ、少しふっくらした様には見えますね」


 オルソラ「浦上さんのお食事を沢山食べて、幸福な毎日なのでございましょうね」ニコリ


 神裂「そうでしょうね」


 オルソラ「>>804」




 最近1㎏増えた。でも痩せた(-3kg)

804: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/08/12(土) 11:44:22.44 ID:6U30lZIgo
私も見つけたいですがなかなか…

805: 1  2017/08/12(土) 11:51:48.19 ID:jmeERTVA0

 オルソラ「私も見つけたいですがなかなか・・・」


 神裂「!?」


 神裂「(オ、オルソラでも・・・そう言った事は考えていたりしてたのですか・・・)」キョトン


 オルソラ「イギリス清教に居る方はほぼ女性が多く所属しているような気もいたしますので・・・」


 オルソラ「上手く殿方様と出会う機会が少ないのでございますよ」


 神裂「あぁ・・・それは言えてますね」


 オルソラ「私がご存知の男性の方はお付き合いなされている方がほとんどでございますし・・・」


 神裂「例えば・・・?」


 オルソラ「チェイスさん、>>1さんはもちろん。建宮さんも情人の方がいらっしゃるのでございますよ」




 神裂「あぁ、フロリスの事ですか」     偶数 ゾロ目
 神裂「・・・え?た、建宮に、恋人が!?」 奇数 

 >>806


 >>804 すげぇぇw!!クアドラプルゾロ目ってw

806: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/08/12(土) 11:55:50.81 ID:6U30lZIgo
クワトロならサービスを…

807: 1  2017/08/12(土) 12:05:44.65 ID:jmeERTVA0

 神裂「・・・え?た、建宮に、恋人が!?」 


 オルソラ「あらあら、ご存知なかったのでございますか?」


 神裂「は、はい・・・」


 神裂「(いつの間に交際をなさってたのですか、建宮は・・・)」


 オルソラ「バレンタイデーの日に、交際を求められ承諾したそうなのでございますよ」


 神裂「バレンタインデーですか・・・」


 神裂「(確かその日は鍛錬をしに、どこかへ行っていましたね・・・フロリスと一緒に)」


 神裂「・・・ちなみにどんな方か、オルソラはご存知なのですか?」


 オルソラ「>>808」



 >>806 もちろん∠(@ω@) ビシッ!
 (現在:サービス券7枚)

808: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/08/12(土) 12:11:17.42 ID:6U30lZIgo
あなたもよくご存知の頑張り屋さんでございますよ

809: 1  2017/08/12(土) 12:20:36.58 ID:jmeERTVA0

 オルソラ「あなたもよくご存知の頑張り屋さんでございますよ」


 神裂「え・・・?わ、私の知人ですか?」


 オルソラ「はい」ニコリ


 神裂「(と、言われると・・・ルチア、浦上・・・シェリーも除いて対馬、五和、アニェーゼ、フロリス・・・)」


 神裂「(・・・誰でしょうか・・・と言うより、最後から二番目とその最後の二人は対象年齢が低すぎてますから、あり得ませんよね)」


 オルソラ「見当がつかないのでございますか?」


 神裂「・・・はい」


 オルソラ「>>810」

810: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/08/12(土) 12:24:44.40 ID:6U30lZIgo
ヒントは天草式の方ではないのでございます

811: 1  2017/08/12(土) 12:30:02.04 ID:jmeERTVA0

 オルソラ「ヒントは天草式の方ではないのでございます」


 神裂「そうですか・・・」


 神裂「(では五和と対馬、ワンピースとおかっぱもホシでは無いと・・・)」


 神裂「・・・その方は金髪ですか?」


 オルソラ「はい。その通りでございます」


 神裂「!・・・では、答えましょう」


 オルソラ「はい」


 神裂「・・・建宮は」


 

 神裂「・・・フロリス、と、交際しているのですか?」                01~32 ゾロ目
 神裂「シェリーと・・・傷を癒やす仲になっていると」                34~67
 神裂「キャーリサ第二王女と婚期を逃した者同士のお付き合いをなさっているのですか」 68~98

 >>812

812: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/08/12(土) 12:33:43.52 ID:6U30lZIgo
ほき

813: 1  2017/08/12(土) 12:35:42.10 ID:jmeERTVA0

 神裂「シェリーと・・・傷を癒やす仲になっていると」 


 オルソラ「違います」キッパリ


 神裂「え」


 オルソラ「シェリーさんではありません。金髪ではあるのでございますけど・・・」


 神裂「ち、違うのですか・・・」


 オルソラ「フロリスさんと交際なさっているのでございますよ」


 神裂「あぁ、フロリスと・・・」


 オルソラ「はい。フロリスさんです」ニコリ


 神裂「フロリスと・・・。・・・」


 神裂「>>815」

815: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/08/12(土) 12:36:47.49 ID:ScDg3wFfO
ちょっと問い詰めてきます……変身!

816: 1  2017/08/12(土) 12:41:52.38 ID:jmeERTVA0

 神裂「・・・え?フ、フロリスと?」


 オルソラ「はい」


 神裂「」


 神裂「・・・ちょっと問い詰めてきます・・・」コツコツ


 オルソラ「神裂さん?」


 神裂「変身!」


 [CHANGE]


 カリス(神裂)「建宮斎字ィィイイイイイ!!!」ダダダッ!


 オルソラ「まぁまぁ・・・」




 オルソラ実は知らなかったのに当たってた     00~50
 オルソラ「・・・建宮さん、申し訳ございません」 51~99

>>817

817: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/08/12(土) 12:45:57.50 ID:6U30lZIgo
ほい

819: 1  2017/08/12(土) 13:00:32.83 ID:jmeERTVA0

 オルソラ「・・・エイプリルフールなので、ちょっとした冗談だったのでございますけど・・・」


 オルソラ「・・・建宮さん、申し訳ございません」



 カリス(神裂)「>>1!」


 天草式>>1「は、はい!?(え?なんで変身してるんですか!?)」


 カリス(神裂)「建宮の居場所はわかりますか?!」

 
 天草式>>1「え?あぁ・・・今日は休むと言ってましたから、自室に居るかと」

 
 カリス(神裂)「ありがとうございます!」ダダッ!


 カリス(神裂)「建宮斎字ィィイイイイイ!!!」

 
 天草式>>1「・・・建宮さん、何やらかしたんじゃろ」




 視点変更
 このまま

 >>820 

820: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/08/12(土) 13:03:55.03 ID:6U30lZIgo
このまま

821: 1  2017/08/12(土) 13:17:00.30 ID:jmeERTVA0

 建宮「」グー・・・グー・・・


 ウワ!?プ、プリエステスサマ!?
 トイウカナンデヘンシンシテ
 

 建宮「」グー・・・


 ウシブカ!ツシマ!タテミヤハジシツデスカ!?
 エ?ハ、ハイ、ジシツデネテルカト・・・
 ワカリマシタッ!タテミヤサイジィィイイイ!!
 チョッ!プリエステスサマ!?


 建宮「んん・・・うるさいのよな・・・」ムニャムニャ


 ドンドンドンッ!
 タテミヤ!オキナサイッ!タテミヤァッ!


 建宮「ふがっ!?・・・あの声は女教皇様?」ムクッ、ストン、トコトコ


 建宮「はいはい、どうしたのよなってうぉおおああっ!?」ガシッ!


 カリス(神裂)「建宮!貴方って人はぁ~~~!」ガルルルッ!


 建宮「プ、プ、プ、女教皇様、な、何が、どうなって」アセアセ


 カリス(神裂)「>>824」

823: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/08/12(土) 13:17:22.93 ID:1yc/CAkSO
神への祈りを済ませなさい

827: 1  2017/08/12(土) 13:20:08.96 ID:jmeERTVA0

 カリス(神裂)「神への祈りを済ませなさい」グググッ!


 建宮「が、あ、あが、があぁ・・・!」ギチギチ


 対馬「女教皇様、ってぇ!?な、何してるんですか!?」


 牛深「お、落ち着いてくださいっ!女教皇様!」ガシッ!

 
 カリス(神裂)「離しなさい牛深ぁっ!この男だけはぁ~~!」グググッ


 建宮「」ブクブクッ


 対馬「やっばい、泡吹いてるっ!」アセアセ


 
 どうする?orどうなる?
 >>827

828: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/08/12(土) 13:23:14.02 ID:fY2NOyOH0
フロリスが来る

829: 1  2017/08/12(土) 13:28:51.25 ID:jmeERTVA0

 フロリス「ふ♪ふ♪ふふん♪」トコトコ


 フロリス「・・・ん?何か騒がしいな・・・」



 カリス(神裂)「建宮!答えなさいっ!貴方は少女に●●して!」ギチギチッ


 建宮「」ブクブク


 牛深「女教皇様!気絶してるのに答えられるわけないでしょう!?」


 フロリス「何の騒ぎ・・・。・・・え?」

 
 カリス(神裂)「っ!。フロリス・・・!」パッ


 建宮「」ドサッ、チーン


 フロリス「た、建宮さんっ!?」ダッ!ササッ


 フロリス「建宮さん?建宮さんっ!しっかりして!」ユサユサ


 建宮「」


 フロリス「・・・神裂・・・なんで・・・なんでこんなことしたのっ!?」チャィンッ


 牛深「ばっ!鬼の力を使おうとするなっ!」ガシッ!


 フロリス「離して牛深さんっ!神裂が、神裂がっ!」


 カリス(神裂)「・・・>>831」

830: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/08/12(土) 13:33:03.98 ID:4CPSR+NHO
フロリス、私はあなたを心配してるんです!

832: 1  2017/08/12(土) 14:08:36.46 ID:jmeERTVA0

 カリス(神裂)「フロリス、私はあなたを心配してるんです!」


 フロリス「し、心配って・・・」


 カリス(神裂)「オルソラから聞きました。貴方は・・・建宮と・・・」


 フロリス「え!?ちょ、ちょっと待って待って!わ、私、オルソラさんに一言も話してないんだけど!?」
  

 カリス(神裂)「え・・・?」


 対馬「あ、あのー・・・話が理解できないんですけど・・・」


 牛深「何がどうして、どうしたんですか?」


 建宮「」チーン


 カリス(神裂)「・・オルソラが建宮とフロリスが交際をしていると言ってましたので、それで」


 牛深「おぉうっ!?」


 対馬「・・・え?マジ?」


 フロリス「そ、その・・・そう、だけど///・・・オルソラさんには教えてないはず・・・」


 カリス(神裂)「・・・では彼女の勘でしょうか」


 対馬「(あぁ・・・確かに、あり得る・・・)」


 フロリス「・・・って、それはそれとして!私のためって言ってるけどやり過ぎ!建宮さん、気絶しちゃってるじゃん!しかも泡吹いてるしっ!」

 
 建宮「」チーン


 カリス(神裂)「>>833」

833: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/08/12(土) 14:09:32.66 ID:uMs6Xu7sO
そんなヤワな男なら貴方にはふさわしくありませんよ

834: 1  2017/08/12(土) 14:18:26.82 ID:jmeERTVA0

 カリス(神裂)「そんなヤワな男なら貴方にはふさわしくありませんよ」


 フロリス「なっ!?」ムカッ


 対馬「い、いや、女教皇様?変身してるのですから普段の握力よりも倍になってますし・・・聖人ですから、出会い頭にやられれば誰だって」


 カリス(神裂)「対馬。建宮も仮面ライダーです」


 対馬「え?は、はい・・・?」


 カリス(神裂)「いついかなる時でも油断はなりません。人々を守るのが仮面ライダーの使命なのですから」


 カリス(神裂)「つまりフロリスも守れるくらいの器量がなければなりません」


 対馬「ま、まあ・・・そう言われれば、そうですけど・・・」


 フロリス「神裂・・・」


 牛深「・・・フロリス、落ち着け。変身したらダメだ」


 フロリス「・・・」スッ、ゴソゴソ


 牛深「」ホッ


 建宮「・・・う、うーん・・・?」


 フロリス「!。建宮さん・・・っ!」ギュウッ


 建宮「あ、あれ?フロリス・・・対馬と牛深も・・・俺は・・・何があったんだ?」



 どうする?orどうなる?
 >>835

835: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/08/12(土) 14:20:55.98 ID:uMs6Xu7sO
カリスのまま冷静に縦宮へフロリスの事をどう思って接しているのかと聞き出す神裂さん

836: 1  2017/08/12(土) 14:27:12.02 ID:jmeERTVA0

 カリス(神裂)「・・・建宮斎字」


 建宮「は、はい?(何故変身してるのよな・・・)」


 カリス(神裂)「貴方は鬼として、フロリスの師匠を務めていますね」


 建宮「は、はい。そうなのよな」


 カリス(神裂)「大切な一番弟子として、一緒に鍛えているのは私自身でもよく知っています・・・」

 
 建宮「」コクコク


 カリス(神裂)「・・・では、フロリスの事をどう思って接しているのですか?」


 建宮「え・・・?」


 対馬「(女教皇様にフロリスと交際してるの、バレてるわよ)」


 建宮「」


 フロリス「わ、私は言ってないんだよ?オルソラさんが・・・勘で当てちゃったみたいで・・・」


 建宮「(お、恐るべしっ!オルソラ=アクィナスッ・・・!)」

 
 カリス(神裂)「さぁ、答えなさい。どうなのですか?」つカリスアロー


 建宮「どぁっ!?・・・は、はいっ」


 建宮「・・・>>837、>>838」

837: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/08/12(土) 14:28:30.08 ID:6U30lZIgo
大事な妹分として育てています、傷付けるようなことはしてないのよな!

838: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/08/12(土) 14:31:11.98 ID:TQbeKV3FO
もっと大きく育ってほしいのよな

839: 1  2017/08/12(土) 14:37:29.69 ID:jmeERTVA0

 建宮「大事な妹分として育てています、傷付けるようなことはしてないのよな!」


 建宮「・・・言えば、変と思われるかもしれないが、恋人としても弟子としても・・・もっと大きく育ってほしいのよな」


 フロリス「建宮さん・・・」


 カリス(神裂)「・・・そうですか」


 対馬「(ホントに付き合ってたんだんだ・・・)」


 牛深「(建宮さん・・・今何歳だっけ・・・)」


 カリス(神裂)「・・・建宮。フロリスと共に生きていくことを神と私に誓いますか?」


 建宮「・・・も、もちろんなのよな」
 
 
 フロリス「・・・//(な、何かすっごい恥ずかしいな・・・///)」


 カリス(神裂)「>>840」

840: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/08/12(土) 14:41:34.85 ID:TQbeKV3FO
あなたを信じましょう、ただし……

愛の結晶を作る決意ができたら私に報告しなさい、お赤飯の支度をしますから

841: 1  2017/08/12(土) 14:46:35.39 ID:jmeERTVA0

 カリス(神裂)「あなたを信じましょう」


 建宮「女教皇様・・・」


 フロリス「神裂・・・」

 
 カリス(神裂)「ただし・・・」


 建宮「っ・・・はい」


 カリス(神裂)「愛の結晶を作る決意ができたら私に報告しなさい、お赤飯の支度をしますから」

  
 建宮「・・・なっ?!///」

 
 フロリス「?」


 対馬「プ、プ、女教皇様・・・っ」


 牛深「そ、そりゃぁ・・・気が早すぎるんじゃ・・・」


 カリス(神裂)「いえ、建宮も良い歳を過ぎているのですから」


 建宮「い、いや、そもそもまだフロリスが・・・」


 フロリス「ねぇ。対馬さん、何の話し?」


 対馬「えっ!?え、えーっと・・・。・・・>>842」

842: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/08/12(土) 14:48:40.04 ID:6U30lZIgo
大人の儀式の話かなさんで

844: 1  2017/08/12(土) 14:54:24.32 ID:jmeERTVA0

 対馬「大人の儀式の話かな」


 フロリス「大人の儀式・・・?」


 対馬「そ、そうそう・・・ま、まぁ、何れわかる時が来るから、それまで待ちなさい。いいわね?」


 フロリス「う、うん・・・」


 カリス(神裂)「名付け親は私か次期最大主教が考えましょうか?」


 建宮「い、いや、だからまだ早いって」


 牛深「それか天草式全員で考えるか」


 建宮「おーい」


 カリス(神裂)「それはいい案ですね、牛深」グッ


 建宮「(聞いてないのよな・・・)」ズーンッ


 フロリス「・・・建宮さん」


 建宮「うん?」


 フロリス「・・・大人の儀式、楽しみにしてるね」ニコリ


 建宮「つ、対馬ぁっ!?」


 対馬「わ、私は何も言ってないわよ!?」アセアセ


 フロリス「?」



 視点変更
 
 誰視点?
 >>845


 そだそだ。ラン望、妊娠危機ナウ(3月29日時点)

845: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/08/12(土) 14:55:14.99 ID:6U30lZIgo
滝壺さん

846: 1  2017/08/12(土) 14:57:47.25 ID:jmeERTVA0

 -日本 学園都市-

 滝壺「・・・」ゴクゴクッ


 滝壺「ぷはっ・・・」フキフキ



 滝壺何してる?or何してた?
 >>848

848: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/08/12(土) 15:00:09.76 ID:Ul0Ic9O+O
麦野とトレーニング&ストレッチ

849: 1  2017/08/12(土) 15:03:59.85 ID:jmeERTVA0

 滝壺「むぎの、はい」スッ

 
 麦野「お、ありがとっ」


 麦野「」ゴクゴクッ


 滝壺「スポーツドリンクはポカリが一番」


 麦野「んっ、ぷはぁーっ。そうね」フキフキッ
 

 滝壺「むぎの、次はどうする?」


 麦野「ん?そうね・・・」


 麦野「>>850」

850: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/08/12(土) 15:09:55.34 ID:BT5c0E1IO
滝壺が体調悪い時とか私が使えるようにG4の練習を見てくれない?

851: 1  2017/08/12(土) 15:15:25.71 ID:jmeERTVA0

 麦野「滝壺が体調悪い時とか私が使えるようにG4の練習を見てくれない?」


 滝壺「うん。いいよ」


 麦野「じゃあ・・・貸して?」
 

 滝壺「はい」つケースG4

 


 G4(麦野)「よしっ・・・やっぱりG3-Xに着慣れてるから違和感あるわね」


 滝壺「そっか」


 麦野「滝壺は違和感とか無いの?私がG3-Xの後継をして、G4着るようになった当初は」


 滝壺「うーん・・・」


 滝壺「>>852」

852: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/08/12(土) 15:17:39.21 ID:BT5c0E1IO
ううん、むぎのの戦い方とか参考にしたいからむしろうれしいかな
AIは大丈夫?

853: 1  2017/08/12(土) 15:24:45.98 ID:jmeERTVA0

 滝壺「ううん、むぎのの戦い方とか参考にしたいから、むしろうれしいかな」


 G4(麦野)「そう。それならよかった」クスッ


 滝壺「うん・・・AIは大丈夫?」


 G4(麦野)「・・・ええ。安定してるから、大丈夫」


 滝壺「わかった」




 G4(麦野)「シッ!シッ!」ブンッ!ビュッ!


 滝壺「」パンパンパンパンッ


 G4(麦野)「シッ!フッ!テアッ!」ビュッ!ブンッ!ブンッ!


 滝壺「・・・フック、100回終わり」


 G4(麦野)「ふぅ・・・よし、次っ」


 滝壺「うん」


 

 G4(麦野)「ぐぬぬっ・・・」


 滝壺「逆立ち5分維持」


 G4(麦野)「く、おぉ・・・」


 滝壺「・・・むぎの」


 G4(麦野)「え。な、なに・・・?」


 滝壺「>>855」

854: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/08/12(土) 15:26:48.09 ID:X1bXbcoXO
むぎのっててれすてぃーなと恋人関係なの?

855: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/08/12(土) 15:29:43.38 ID:5+bX4wkmO
↑+普段から仲良しだけど

856: 1  2017/08/12(土) 15:38:43.46 ID:jmeERTVA0

 滝壺「むぎのっててれすてぃーなと恋人関係なの?普段から仲良しだけど」


 G4(麦野)「え」ズルッ


 G4(麦野)「」ゴキッ


 滝壺「あ・・・」


 G4(麦野)「ぐぉぉお・・・!」モンゼツ


 滝壺「大丈夫?4分55秒・・・もう少しだったけど」


 G4(麦野)「いやいやいや、そんなことよりっ・・・」ムクッ、プシューッ

 
 麦野4「な、何で私がテレスと恋人関係になってるの!?」


 滝壺「普段から仲良しだから」


 麦野4「いや、それだけで確定っぽく考えないでよ・・・」


 滝壺「違うの?」


 麦野4「違うわよっ!あたしにその気はないってのっ!」


 滝壺「うん。知ってる」

 
 麦野4「し、知ってるなら何でテレスと私が」


 滝壺「むぎの・・・今日は何月何日?」


 麦野4「え?・・・今日は4月1日・・・。・・・あ」

 
 滝壺「」テッテレー


 麦野4「ちっちゃい看板・・・作ったの?」


 滝壺「売ってたから買った」


 麦野4「あぁ・・・そう・・・でも本当に私はテレスとそう言う関係じゃないからね?」


 滝壺「うん。わかった」コクリ


 麦野4「もう・・・」ハァー


 滝壺「>>857」



 テレスに目を惹いてるのは絹ぽんっぽいかな。

857: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/08/12(土) 15:40:15.37 ID:5+bX4wkmO
でもきぬはたと仲いいよね、もし二人がそうなったらリーダーはどうするの?

858: 1  2017/08/12(土) 15:46:31.69 ID:jmeERTVA0

 滝壺「でも、きぬはたとも仲いいよね」


 麦野4「まぁ・・・そうね。と言うか絹旗の方がテレスと居る時多い気がするわ」


 滝壺「もし二人がそうなったらリーダーはどうするの?」


 麦野4「え」


 滝壺「そー言うのは認める?」


 麦野4「そ、それは・・・うーん・・・」


 麦野4「(絹旗はまだまだ青い果実のちびっ子だしなぁ・・・まだまだこれからなのに、そう言うのに手を出したら後戻りは難しいわよね・・・)」


 滝壺「・・・」


 麦野4「・・・ま、まぁ、でもさ?テレスがどうにかしてくれるでしょ?」

 
 滝壺「てれすてぃーなが?」


 麦野4「だって私より上で、大人なんだから気持ちの理解とかも考えてくれると思うしにゃーん」


 滝壺「・・・そっか」


 麦野4「そうそう」


 滝壺「>>859」

859: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/08/12(土) 15:48:27.64 ID:5+bX4wkmO
この前二人で銭湯に行ったとか聞いたし進んでるんだね

860: 1  2017/08/12(土) 15:55:42.51 ID:jmeERTVA0
 
 滝壺「この前、二人で銭湯に行ったとか聞いたから、進んでるんだね」


 麦野4「いやいやいやいや、だから!普通、誘われて遊びに行くのは誰でもあるでしょう?」


 滝壺「うん」


 麦野4「それと同じでただ二人は楽しんでただけだってば」


 麦野4「確かにお風呂に一緒に入りに行くって聞いたら、何かこう・・・い、色々考えちゃうかもしれないけど、深く考えるもんじゃないの」


 麦野4「と言うより、そう考えたら二人に失礼でしょ?」


 滝壺「・・・そうだね。ごめん・・・」


 麦野4「わかってくれたならいいわ」ホッ


 麦野4「(・・・でも、実際の所・・・気になってたりはするのよね)」

  
 滝壺「むぎの、逆立ちもう一回する?」


 麦野4「あ、え、ええ」


 
 
 G4(麦野)「はぁ~・・・練習終わり~」プシューッ


 滝壺「お疲れ様」


 麦野4「じゃあシャワー浴びてくるわね」


 滝壺「うん」コクリ

 
 
 どうする?orどうなる?
 >>861

861: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/08/12(土) 15:58:30.32 ID:ak/VqTZFO
待ってる間に自分もG4を着てトレーニングをしていると絹旗と手をつなぐテレスティーナが見えたので観察することに

862: 1  2017/08/12(土) 16:14:49.77 ID:jmeERTVA0

 麦野「はい、G4返すわ」スッ


 滝壺「うん。また使いたくなったら言って?」


 麦野「ええ」スタスタ




 G4(滝壺)「」シュッシュッ!


 G4(滝壺)「・・・でんぷしーろーる」ギュンギュンッ!

 
 G4(滝壺)「・・・ん?」チラッ




 絹旗「それで、その映画が超くっだらなくて」クスクスッ


 テレスティーナ「そうなの」クスクス



 G4(滝壺)「あ、きぬはたとてれすてぃーな・・・」


 G4(滝壺)「・・・(まじっくみらーだから二人には見えてないんだ・・・)」

 
 G4(滝壺)「(・・・手をつないで、楽しそう・・・目の前のお店に入るみたい)」




 「申し訳ございません。お外の席でしたら空いてますが、どうなされますか?」


 テレスティーナ「あら、そうなの・・・外でいい?絹旗」


 絹旗「はい!超問題ないです」


 

 G4(滝壺)「あ。出てきた・・・外の席に座ってる・・・」


  
 
 テレスティーナ「絹旗はホントに映画が好きなのね」


 絹旗「ちっちっちっ、テレス超違いますよ。ただ映画が超好きなんじゃないんです」


 絹旗「私が超追い求めているのは超B級以下の作品及び、超本気でハリウッド映画に挑んだけど結果的にC級映画になっちゃった超天然物が超好みなんです」


 テレスティーナ「そう・・・こだわりがあるのね」クスッ


 絹旗「超それほどでも」フフン


 
 どうする?orどうなる?
 >>864

864: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/08/12(土) 16:26:30.51 ID:QV88l6KRO
視点変更で上条さん

867: 1  2017/08/12(土) 16:28:03.73 ID:jmeERTVA0
んじゃあ、絹テレ視点終わり次第で。

871: 1  2017/08/12(土) 16:34:27.91 ID:jmeERTVA0

 絹旗「ん~~!超美味しいですね♪」


 テレスティーナ「そう」クスッ


 絹旗「テレスのも超美味しいですか?」


 テレスティーナ「ええ、もちろん」モグモグ




 G4(滝壺)「ご飯食べてる・・・」


 G4(滝壺)「・・・美味しそう・・・」ゴクリッ

 


 テレスティーナ「食べてみる?」


 絹旗「いいんですか?じゃあ、超お願いします」アーン
 

 テレスティーナ「ふふ・・・」スッ


 絹旗「はむっ・・・うん。超美味しいですね!」ニコリ


 テレスティーナ「それならよかったわ」クスリ


 絹旗「>>873」

873: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/08/12(土) 16:37:29.31 ID:760Ly/g8O
はい、テレスティーナもどうぞアーン

874: 1  2017/08/12(土) 16:42:45.05 ID:jmeERTVA0

 絹旗「はい、テレスもどうぞ」スッ

 
 テレスティーナ「あら、ありがとう」アーン


 テレスティーナ「ん・・・」パク、モグモグ


 絹旗「どうですか?」


 テレスティーナ「うん。美味しいわ」ニコリ


 絹旗「えへへ・・・」ニコリ


 
 
 G4(滝壺)「・・・」
 

 G4(滝壺)「二人とも本当に仲良さそう・・・」




 テレスティーナ「今日は天気が良いわね~」


 絹旗「そうですね。もう春が超来ますよ」


 テレスティーナ「あら、そう言えばそうね」


 絹旗「はいっ」


 絹旗「・・・あの、テレス」


 テレスティーナ「ん?何?」


 絹旗「>>875」

875: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/08/12(土) 16:44:43.32 ID:dzh8cYlmO
良ければ一緒に住みませんか?
1人は少しその……寂しいというか

876: 1  2017/08/12(土) 16:50:35.07 ID:jmeERTVA0

 絹旗「良ければ超一緒に住みませんか?」

 
 テレスティーナ「え・・・?」


 絹旗「実は・・・前まで私、黒夜って言う子と超一緒に住んでたんです」

 
 テレスティーナ「ええ・・・」


 絹旗「けど、去年超突然に一人暮らし始めるから、じゃね☆って言ったきり超出て行ったんです・・・」


 テレスティーナ「そ、そうなの・・・」


 絹旗「最初は超戸惑って超呆れてたんですけど・・・日に日に一人でやってることが多くなって・・・」


 絹旗「1人は少しその・・・寂しいというか・・・」

 
 テレスティーナ「絹旗・・・」


 G4(滝壺)「(きぬはた

 G4(滝壺)「・・・(何だか、二人とも顔が暗く見える・・・)」


 G4(滝壺)「(何かあったのかな・・・?)」


 


 麦野「


 G4(滝壺)「


 麦野「


 G4(滝壺)「

 

877: 1  2017/08/12(土) 16:53:04.01 ID:jmeERTVA0

 テレスティーナ「そうね・・・」


 テレスティーナ「(別に・・・絹旗と住みたくないって訳じゃないけど、むしろそれなら一緒に居てあげたいし)」


 テレスティーナ「(でもそうなると・・・どちらかが、引っ越す、もしくは家を買うことになるわね・・・)」


 絹旗「・・・ダメ、ですか?」


 テレスティーナ「・・・うーん・・・」



 どうする?orどうなる?
 >>878

878: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/08/12(土) 17:12:02.02 ID:fY2NOyOH0
テレスが困っているのを察して自分がテレス宅に引っ越すという絹旗

879: 1  2017/08/12(土) 17:18:09.36 ID:jmeERTVA0

 テレスティーナ「・・・(私が引っ越すことになれば・・・機材とか機械を・・・)」


 絹旗「・・・あ」


 絹旗「(そ、そうでした。テレスティーナが私の家に超住むことになったら・・・機械とか色々移動させないといけなくなりますよね・・・)」


 絹旗「あ、あの、テレス」

 
 テレスティーナ「あ、うん?」


 絹旗「その・・・超一緒に住むのはいいですか?」

 
 テレスティーナ「あぁ、ええ。それはいいわよ」


 絹旗「じゃ、じゃあ!私がテレスの家に超住むことにしますよ!」

 
 テレスティーナ「え・・・?」


 絹旗「テレスが私の家に超来るとなると、機械とかを超移動させるの超大変そうですから」

 
 テレスティーナ「絹旗・・・」


 絹旗「それで・・・どうですか?」


 テレスティーナ「・・・そうね・・・」

 
 どうする?
 >>880

880: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/08/12(土) 17:20:12.25 ID:dzh8cYlmO
麦野らに相談して浜面に手伝ってもらう

881: 1  2017/08/12(土) 17:26:46.55 ID:jmeERTVA0

 テレスティーナ「・・・でも、絹旗の荷物も移動させないといけなくなるわよ?」


 絹旗「あ・・・」

 
 テレスティーナ「映画コレクション130本とか確か、一部屋ホームシアターにしてたわよね?」


 絹旗「うぐ・・・」


 絹旗「(ちょ、超忘れてました・・・)」ガクッ

 
 テレスティーナ「・・・あ、そうだ。麦野に相談してみましょうか」


 絹旗「え?麦野にですか?」


 テレスティーナ「そう。>>883」

883: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/08/12(土) 17:40:58.14 ID:N3r47z8CO
そうだ、絹旗荘を作ろう

885: 1  2017/08/12(土) 18:01:42.29 ID:jmeERTVA0

 テレスティーナ「超能力者だから良い物件とか知っているはずよ」
 
 
 絹旗「おぉ、なるほど」


 テレスティーナ「ええ。・・・もしくは、きぬはた荘を作ったりとか」クスッ


 絹旗「はえ?」

 
 テレスティーナ「何でもないわ。気にしないで」


 絹旗「は、はぁ・・・?」

 
 テレスティーナ「じゃあさっそく電話してみましょうか」ピッピッ


 絹旗「確か、今日は滝壺さんと一緒にどこかで超トレーニングしてくるって超言ってましたね」

 
 テレスティーナ「ええ・・・出るかしら・・・」



 麦野「はぁ~~、さっぱり・・・って滝壺?なんでG4装着してるのよ」


 G4(滝壺)「・・・」ジーッ


 麦野「・・・滝壺-?おーい」コンコンッ
 

 G4(滝壺)「あ、むぎの・・・どうしたの?」


 麦野「いや、アンタが反応してないしG4着てたから・・・あ、もしかしてトレーニングしてたの?」


 G4(滝壺)「うん。でも、きぬはたとてれすてぃーなが外でお話してるの見つけて、やめてた」


 麦野「え?絹旗とテレスが?」


 G4(滝壺)「すぐそこに居るよ。てれすてぃーなが誰かに電話をかけてる」


 麦野「誰か?」<♪~♪♪~

 
 麦野「・・・。・・・あ、テレスから・・・」


886: 1  2017/08/12(土) 18:05:54.49 ID:jmeERTVA0
    
 麦野「・・・わかったわ。すぐに行くから・・・ええ、じゃあ」ピッ


 麦野「今からあっちに行くわ。滝壺も来る?」


 G4(滝壺)「ん~・・・私はもうちょっとトレーニングしてるね」


 麦野「そう。わかったわ」


 G4(滝壺)「行ってらっしゃい」

  
 

 麦野「お待たせにゃーん」 


 絹旗「あ、麦野。来てくれて超感謝です!」


 麦野「いいのよ。それで・・・良い物件がないかだっけ?」

 
 テレスティーナ「そう。・・・絹旗が、私と一緒に住みたいって」


 麦野「え?」チラッ


 絹旗「え、えへへ・・・その・・・超色々あったって言いましょうか」


 麦野「・・・そ、そう」

 
 テレスティーナ「どうかしら?何か宛てはある?」


 麦野「うーん・・・そうね・・・」



 どうする?orどうなる?
 >>887


 サバタイって知ってる人いるかな?

887: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/08/12(土) 18:11:00.24 ID:UP6LQ1S1O
あったなあ
安価でとある魔術の禁書目録
コンマが鬼だった

安価はそれならアイテムで住めるようにマンション買おうか?と麦野が聞いてくる
デザイナーズマンションだからそれなりに安いとか

888: 1  2017/08/12(土) 18:29:30.68 ID:jmeERTVA0

 麦野「それならアイテムで住めるようにマンション買おうか?」


 絹旗「えぇ!?」


 テレスティーナ「そ、そこまではいいわよ?私と絹旗で住むから・・・」


 絹旗「そ、そうですよ、麦野。そこまで超気遣っていただかなくても・・・」


 麦野「そう?デザイナーズマンションだから、それなりに安いわよ」


 絹旗「え、えっと・・・その・・・」


 麦野「ん?・・・(あれ?もしかして絹旗・・・テレスティーナとがいいのかしら・・・)」


 麦野「あぁ、・・・それなら普通のでいいわね」


 テレスティーナ「ええ。そうしてもらえると嬉しいわ」


 絹旗「は、はい・・・」



 どうする?orどうなる?

 >>889



889: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/08/12(土) 18:30:51.41 ID:LkQ5wuuPO
G4により浜面が連行されてくる
スキルアウト時代にアジト探しをしていたから得意とのこと

890: 1  2017/08/12(土) 18:37:20.19 ID:jmeERTVA0

 麦野「・・・ちょっと待ってて。適任者呼ぶから」


 テレスティーナ「適任者?」


 絹旗「誰ですか?」


 麦野「アイツ」


 テレスティーナ・絹旗「「ああ」」


 麦野「あ、私。アイツ連れてきて」


  
 
 G4(滝壺)「お待たせ」キキィッ


 麦野「ご苦労にゃーん。滝壺~」


 浜面「え、えっと・・・あの、滝壺さん?」


 テレスティーナ「ごめんなさいね、浜面。今度奢るから」
 

 浜面「え?あ、お、おう・・・おう?」


 G4(滝壺)「それじゃあはまづら、またね?」ブロロローッ


 浜面「・・・あれー?デートするって言ってたんだけど・・・」


 麦野「浜面。アンタ、スキルアウト時代にアジト探しをしていたから得意って言ってたわよね?」


 浜面「え?あ、あぁ、まぁ・・・え?どう言う事だ?」


 絹旗「超かくかくしかじかです」


 浜面「それで俺をわざわざ呼んだのか・・・」


 麦野「いいでしょ?今日から明明後日まで休日なんだし」


 浜面「そう言う問題かよ・・・まぁ、いくつか目星をつけてたとこならいいぜ」


 テレスティーナ「ホント?ありがとう、浜面」ニコリ


 絹旗「超感謝シマース」


 浜面「おい、思いっきり棒読みで言ったよな」



 どうする?orどうなる?
 >>891

891: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/08/12(土) 18:38:47.77 ID:LkQ5wuuPO
2人から住みたい物件の条件を聞いていく浜面
できたらパソコンでそれを満たした物件を即座にピックアップする

892: 1  2017/08/12(土) 18:48:16.50 ID:jmeERTVA0

 浜面「じゃあ・・・引っ越しでいいんだな?絹旗とテレスの二人で住める家で」カタカタッ


 麦野「そう言う事だにゃーん」


 絹旗「・・・浜面ってパソコン超扱えるんですか」


 浜面「え?まぁ、それなりにはな」


 絹旗「へぇ~、意外と超器用なんですね。アニメ版は超イケメン顔で超イケボで似合いそうですけど、原作では超ゴリラ顔だから超似合わなそうですし」


 浜面「余計なお世話だっつの、てかアニメ版やら原作ってなんだよ・・・」


 浜面「あぁ、でだ。これから物件をピックアップするけど、二人に聞くがどんなとこに住みたいんだ?」


 テレスティーナ「そうね・・・」


 絹旗「私は>>893」


 テレスティーナ「>>894」

893: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/08/12(土) 18:49:43.14 ID:xOA+4moN0
映画館が超近い所ならこだわりません

894: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/08/12(土) 18:50:19.15 ID:LkQ5wuuPO
少し研究で使うパソコンが置ければ、あとお風呂が二人で入れるくらいだと最高

895: 1  2017/08/12(土) 18:57:14.07 ID:jmeERTVA0

 絹旗「映画館が超近い所ならこだわりません」


 テレスティーナ「少し研究で使うパソコンが置ければ、あとお風呂が二人で入れるくらいだと最高」


 浜面「えっと映画が近くて・・・そのパソコンってのはどれくらいのデカさだ?」カタカタ


 テレスティーナ「10画面の1.6mくらいかしら」


 麦野「それ目疲れないの?」


 テレスティーナ「慣れるものよ」クスッ


 浜面「えーっと、デカイパソコンを置けるスペース・・・で・・・風呂二人は入れるくらいデカイ風呂がある家・・・」カタカタ

 
 浜面「よし、これでピックアップしてみるか」カタッ


  
 
 浜面「・・・おっ。出たぞ」


 麦野「あるもんなのね(しかも7件も・・・)」タラー


 テレスティーナ「へぇ・・・色々あるのね」


 絹旗「あっ・・・!」


 テレスティーナ「ん?気になるのあった?」


 絹旗「え、えっと・・・これが・・・」モジモジ、スッ


 浜面「これか?」


 絹旗が気になったのは?

 >>896 偶数
 >>897 奇数

コンマ
 
 >>898 ゾロ目

896: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/08/12(土) 19:00:40.15 ID:LkQ5wuuPO
すぐ近くにレンタルビデオ屋がある

899: 1  2017/08/12(土) 19:11:02.05 ID:jmeERTVA0

 テレスティーナ「へぇ・・・綺麗な物件ね」


 絹旗「映画も超近くて、すぐ近くにレンタルビデオ屋があるって・・・超~~~最高じゃないですか!」キラキラ


 テレスティーナ「あ・・・お風呂の方がどう?」


 浜面「画像あるぞ。ほら」カタカタッ、スッ


 テレスティーナ「ふーん・・・問題はなさそうね」


 麦野「値段も手頃だし、ここでいいんじゃないの?」


 テレスティーナ「そうね・・・絹旗はここでいい?」


 絹旗「は、はいっ!超問題ないですっ!」


 テレスティーナ「そう。じゃあ、浜面。ここの物件を取り扱ってる不動産会社を教えて?」

 
 浜面「はいよ」カタカタ


 麦野「よかったわね。絹旗」


 絹旗「はいっ!超夢のような生活が始まりそうですよ!」


 テレスティーナ「(よかった、絹旗・・・嬉しそうで)」クスリ




 テレスティーナ「ありがとう、浜面。おかげで助かったわ」


 浜面「いいってことだ。んじゃ、またな」ヒラヒラ


 絹旗「浜面~、超ありがとうございました~」


 麦野「・・・さてと、もう夕方ね」


 麦野「私は滝壺のところに戻って、片付けてから帰るけど二人は?」


 絹旗「あ、これから映画超観に行くんで」


 麦野「そう。わかった」


 テレスティーナ「麦野もありがとう。助かったわ」


 麦野「気にしなくていいわ。じゃあ二人とも楽しんでいきなさいね」


 絹旗「超そのつもりですっ」

 
 テレスティーナ「ええ」


 麦野「じゃあ」ヒラヒラ


 テレスティーナ「・・・さてと、映画に行きましょうか」


 絹旗「はい!」

900: 1  2017/08/12(土) 19:14:32.64 ID:jmeERTVA0

 上条「よーし、今日も収穫は大量だな」


 上条「肉と白菜に味噌、豆腐、玉葱、ごぼう・・・これだけあれば十分だな」


 上条「さてと帰るか」


 
 上条「あいつらが来て4ヶ月過ぎたか・・・」


 上条「色んなことがありすぎて遅く感じるな・・・」


 
 何か起きる  偶数
 このまま帰宅 奇数

 >>901

901: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/08/12(土) 19:15:02.57 ID:YOMMkG80O

902: 1  2017/08/12(土) 19:23:55.22 ID:jmeERTVA0

 上条「そう言えば、そろそろ新入生が入ってるな」


 上条「トールが帆風さんがそっちに入学するからよろしくって言ってたな」


 上条「・・・確か、光貴もだったっけ・・・)

 
 上条「上条さんは先輩として頑張らないといけないってことでせうか~・・・頑張ろう」



 上条「ただいまー」



 上条宅どうなってる?orどうなってた?
 >>904

903: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/08/12(土) 19:33:14.05 ID:rBP8uL8dO
インデックスさんとバードウェイが変身して対峙中

905: 1  2017/08/12(土) 19:40:02.24 ID:jmeERTVA0

 ドライブ(インデックス)「・・・」ジリッ


 555(バードウェイ)「・・・」ジリッ


 上条「・・・へ?」


 香焼「あ、兄貴・・・」


 レッサー「と、当麻さん・・・」


 上条「な、何で二人とも変身してるんだ?」アセアセ


 香焼「>>906」

906: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/08/12(土) 19:42:11.83 ID:grON6gV7o
一個だけ残ったエクレアをめぐって、
ものすごくいがみ合ってるんで……

908: 1  2017/08/12(土) 19:48:22.76 ID:jmeERTVA0

 香焼「一個だけ残ったエクレアをめぐって、ものすごくいがみ合ってるんで・・・」


 上条「」ズコーッ


 上条「・・・ま、まぁ、大体そう言う予想はしてたよ」


 レッサー「ベルトさんがインデックスさんを止めようとしてるんですけど・・・食べ物のことになるとインデックスさん自分の制御が効かないみたいで・・・」


 上条「うん。俺がよーーく知ってます」


 レッサー「さ、流石です・・・」


 香焼「兄貴・・・どうにか出来ませんか?」

 
 上条「そうだな・・・」ハァ


 
 どうする?orどうなる?
 >>908

909: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/08/12(土) 19:51:17.48 ID:TgZG0BiL0
アップデートしたバースドライバーの試運転もかねてインデックスを力ずくで止める
(アップデートの内容は>>719)

910: 1  2017/08/12(土) 20:06:56.37 ID:jmeERTVA0

 上条「・・・じゃあ仕方ないな。愛の掟だ」スッ


 香焼「え?あ、兄貴も変身するんっすか?」アセアセ


 上条「ああ」


 レッサー「で、でも今のお二人結構やばいですよ?近づけないくらい気迫出してますし・・・」アセアセ

 
 上条「大丈夫だって。実はさドライバーをアップデートしたから、その試運転をしてみようと思ってたんだ」


 香焼「アップデート・・・?」


 上条「そうだ。>>912に頼んでな」

912: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/08/12(土) 20:08:17.70 ID:grON6gV7o
天草式>>1

913: 1  Σ(OWO)ウェッ!? 2017/08/12(土) 20:18:20.53 ID:jmeERTVA0

 上条「天草式>>1って人に頼んでな」


 香焼「え?>>1さんに?」


 レッサー「お知り合いなんですか?」


 上条「同じ天草式の人なんだよな?」


 香焼「は、はい。そうっすけど・・・え?>>1さん、そんな技術というかそんな事事態出来たっすかね・・・」


 レッサー「香焼でも知らなかったんですか?」


 香焼「勉学は普通って言ってたっすけど・・・」


 上条「>>914」

914: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/08/12(土) 20:22:20.87 ID:XrMfDk1yO
たまたまできたんだろうな

916: 1  2017/08/12(土) 20:29:31.51 ID:jmeERTVA0

 上条「たまたまできたんだろうな」


 香焼「そ、そうなんっすか?」


 上条「いや、>>1が見せてほしいって言って見せたらアップデート出来そうな気がするって言ってさ」


 香焼「は、はぁ・・・」


 上条「しばらくしたら・・・すごいハイスペックになってさ」


 レッサー「どれくらいですか?」


 上条「まず土御門とかテレスティーナが変身するライダーのクロックアップが使えるようになった」


 上条「次にパワーとスピード、ジャンプ力、キック力が倍増されたぞ」


 香焼「マジっすか」


 上条「ああ」



 上条「>>1自身も、ワープ機能を自分で搭載したって言ってたぞ」 68~98
 上条「あと>>917も追加されたぞ」               34~67
 上二つ                            01~32 ゾロ目

 >>917


 どんな機能が追加されたか書いてくだされ

917: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/08/12(土) 20:33:07.47 ID:TgZG0BiL0
ハイパークロックアップとフリーズ(カッシスワームが使ってたやつ)

918: 1  2017/08/12(土) 20:44:24.44 ID:jmeERTVA0

 上条「ハイパークロックアップとフリーズも追加されたぞ」


 香焼「何っすかそれ」


 レッサー「クロックアップがハイパーして止っちゃうんですか?」


 上条「いやいや、ハイパーしてクロックアップよりも速く動いて時を遡ったり出来るんだよ」


 香焼「またまた~」


 レッサー「胡散臭いですよ。当麻さん」

 
 上条「俺も最初はそう思ってる。まだ使ったこと無いからわからないけど」


 香焼「フリーズはなんっすか?」


 上条「時の流れを逆らったり遡ったりするのとは違って時を止めることができるんだ」


 レッサー「それはまだ信用性はありますね」



 上条「だろ?けど、使えるのは1レスの1スレまでって言ってた」
 上条「だろ?しかも無制限なんだぜ?」

 >>919

919: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/08/12(土) 20:46:46.24 ID:N3r47z8CO
だろ?しかも無制限なんだぜ?

920: 1   2017/08/12(土) 21:01:37.64 ID:jmeERTVA0

 上条「だろ?しかも無制限なんだぜ?」


 香焼・レッサー「「へー」」


 上条「・・・まぁ、俺も信じてないけどな」


 香焼「そうっすよね」


 レッサー「と言うか、早く止めてくださいよ」アセアセ


 上条「あぁ、そうだな」カシャンッ、キーンッ、パシッ


 上条「変身」キリッ、キリッ、カポーン


 バース(上条)「よーし、さっそく・・・」シュンッ


 香焼「・・・あれ?あ、兄貴?」キョロキョロ


 レッサー「消えちゃいました・・・」



 バース(上条)「おぉ、ホントに景色が止って見えるな・・・って早くしないと制限時間になっちまうな」


 バース(上条)「ほら、インデックスさん。エクレアくらいまた買ってやるから。変身解除」カチャッ


 バース(上条)「ついでにバードウェイも」ピロリッ


 
 インデックス「・・・え?あれ?」


 バードウェイ「・・・む?」
 

 香焼「あれ?いつの間にお二人共、変身を解いて・・・」


 インデックス「わ、私何もしてないんだよ!?」


 バードウェイ「どういうことだ・・・?」


 バース(上条)「こう言うことだ」


 ベルトさん「Nice Drive・・・おや?」


 香焼「兄貴!?」


 レッサー「それお二人のベルトじゃ・・・」


 インデックス「い、いつの間に取ったの当麻!?」


 バードウェイ「目に見えない速さで取ったのか?」


 バース(上条)「おっ、バードウェイ正解」



 どうする?orどうなる?
 >>921

コンマ・・・まぁサービス券たんまりあるからいっか☆

921: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/08/12(土) 21:04:19.10 ID:XrMfDk1yO
バースにしがみつくレッサー

923: 1  2017/08/12(土) 21:12:33.55 ID:jmeERTVA0

 バース(上条)「で、エクレアで変身して喧嘩寸前になってたんだって?」


 インデックス「え、えっと・・・」


 バードウェイ「まぁ、そうだな。ついエキサイトしちゃったのが失敗だ」


 バードウェイ「・・・事の発展は私だから、インデックス・・・あげるよ」スッ


 インデックス「え?いいの・・・?」


 バードウェイ「ああ」


 インデックス「あ、ありがとう、なんだよ。バードウェイ」ニコリ


 バース(上条)「うんうん、仲が良いことが一番だな。・・・で、レッサーさん?何故上条さんにしがみついてるんでせうか?」


 レッサー「>>924」

924: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/08/12(土) 21:13:45.14 ID:6U30lZIgo
身体が勝手に…///

926: 1  2017/08/12(土) 21:20:41.41 ID:jmeERTVA0

 レッサー「身体が勝手に・・・///」


 バース(上条)「はい?」


 レッサー「む、無意識になってるですよ~・・・///」


 バードウェイ「おい。レッサー、あまり調子に乗ると私のブラックホールが吹き荒れるぞ」ゴゴゴゴッ
 

 香焼「バ、バードウェイさん落ち着いてっ」アセアセ


 インデックス「どうどうなんだよ」アセアセ



 バードウェイ「・・・あれ?///」ギュウッ 00~50
 どうする?orどうなる?         51~99

 >>927

927: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/08/12(土) 21:23:08.29 ID:grON6gV7o
せいや

928: 1   2017/08/12(土) 21:26:28.34 ID:jmeERTVA0

 バードウェイ「・・・あれ?///」ギュウッ
 

 バース(上条)「へ?」


 バードウェイ「な、なんで・・・///」ギュウッ


 バース(上条)「あ、あのー・・・バードウェイさん?」


 バードウェイ「ち、違っ!///わ、私の意志じゃ無いんだっ!///」アセアセ


 レッサー「当麻さぁん・・・///」


 香焼「・・・あ、もしかしてそのハイパークロックアップの副作用なんじゃ・・・」


 インデックス「副作用・・・?」


 香焼「北海道へ行ったとき、バードウェイさんがベルトを巻いたら大人になったじゃないっすか。最近は副作用も消えてなってないっすけど」


 インデックス「あ。あれのこと」


 バードウェイ「ぐっ・・・厄介な副作用だな・・・///」ギュウッ


 どうする?orどうなる?
 >>930

929: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/08/12(土) 21:29:44.01 ID:6U30lZIgo
香焼くん開発主に電話

931: 1  2017/08/12(土) 21:42:14.80 ID:jmeERTVA0

 レッサー「当麻さん・・・///」ギュウッ


 バードウェイ「くっ・・・おにぃ・・・///」


 バース(上条)「ふ、二人とも、大丈夫か?」アセアセ




 ベルトさん「これは・・・二人ともある種の洗脳の様な効果で上条に抱きついているようだね」


 香焼「そうっすね」


 インデックス「ど、どうしればいいの?ベルトさん」アセアセ


 ベルトさん「ふむ・・・あのベルトをアップデートした>>1に聞けばなんとかしてくれるんじゃないのかな?」


 香焼「あ、なるほど。じゃあ電話してみるっす」ピッピッ


 香焼「・・・あ、もしもし。>>1さんっすか?」

 
 天草式>>1『うん。どうしたん?香焼君』


 香焼「実はかくかくしかじかでして」


 天草式>>1『え?マジで?あぁ・・・』


 
 天草式>>1『ちょっと・・・今からじゃ無理じゃけぇ、明日まで待っててくれんかって聞いて』 奇数
 天草式>>1『今すぐそっち行くけん、ちょっと待ってて?』                 偶数 ゾロ目 01~49

 >>932

932: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/08/12(土) 21:45:46.38 ID:TgZG0BiL0
輝け流星の如く

933: 1  2017/08/12(土) 21:58:03.18 ID:jmeERTVA0

 天草式>>1『今すぐそっち行くけん、ちょっと待ってて?』 


 香焼「へ?・・・>>1さん、今イギリスっすよね?』


 天草式>>1『まぁ、すぐわかるから』


 香焼「は、はぁ・・・」


 ヒュンッ


 天草式>>1「あてっ」ドタッ


 香焼「うわあぁっ!?」ビクッ


 ベルトさん「>、>>1じゃないか。どうやってここまで・・・!?」


 天草式>>1「あぁいてぇ、尻打ったぁ・・・。・・・あ、よいっす。ワープ機能でイギリスから日本までひとっ飛びしてきた」ドヤッ


 香焼「そ、そうっすか・・・」


 インデックス「ベルトさん。ワープって何?」


 ベルトさん「空間を曲げたり歪めたりするすることで行う瞬間移動のことだよ」

 
 インデックス「くろこが使ってるあれのこと?」

 
 ベルトさん「白井が使うのは空間移動であり、あれは念動力による移動、いわゆる超能力的な瞬間移動だから>>1が見せたワープとは違うことになるかな」


 インデックス「へぇ・・・」



 天草式>>1「あぁ、上条君。ごめんね?今ちょっと直してみるから」


 バース(上条)「で、出来ればお早く」


 天草式>>1「オケオケ。変身解ける?」


 バース(上条)「あ、ああ・・・」カチャッ、キュイーン


 上条「た、頼んだっ」スッ


 天草式>>1「ほいさっ」スッ


 バードウェイ「・・・///」ギュウッ
 
 
 レッサー「ふにゃぁん・・・///」ギュウッ


 上条「(ぐっ・・・///レ、レッサーの柔らかい禁断の果実が変身してたからわからなかったけど、今だと直に・・・///)」ドキドキッ


 天草式>>1「えぇっとこれがこーなってこうでこうで、ほいでこうで・・・」



 直った  01~49 ゾロ目
 悪化する 50~98

 >>932

934: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/08/12(土) 21:59:02.28 ID:grON6gV7o
うりゃ

935: 1   2017/08/12(土) 22:03:34.59 ID:jmeERTVA0

 バードウェイ「はぁ・・・なんとか治まったな・・・//」


 レッサー「うぅ~///恥ずかしいです///」


 香焼「(にしてはすごい嬉しそうっすね)」


 天草式>>1「いやぁ、ごめんね?上条君」
 

 上条「い、いや、直ったならよかったよ。サンキュな、>>1」


 天草式>>1「ん♪じゃあ、帰るね?」


 香焼「あ、はい。ありがとうございました」

 
 バードウェイ「元々の原因はお前なんだがな」フンス


 天草式>>1「あははははっ。そうだよね」ケラケラ


 天草式>>1「あ、そうそう。レッサーちゃん、香焼君」


 レッサー「え?あ、はい?」

 
 香焼「何っすか?」


 天草式>>1「・・・建宮さんとフロリスちゃんのに×入ったよ。・・・交際なう」プークスクス


 香焼「>>936」


 レッサー「>>937」

936: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/08/12(土) 22:07:27.19 ID:TgZG0BiL0
第三者が口を出すことじゃないな。

937: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/08/12(土) 22:22:46.18 ID:xOA+4moN0
それはつまり貴方の口を縫い付けていいってことですか?

938: 1  2017/08/12(土) 22:25:39.36 ID:jmeERTVA0

 香焼「第三者が口を出すことじゃないっすね」


 レッサー「それはつまり貴方の口を縫い付けていいってことですか?」


 天草式>>1「だぁぁああ!ごめんごめん!ミッフィーちゃんにはなりたくないから!」アセアセ


 香焼「まったく・・・今日がエイプリルフールだからってそんな嘘」

 
 レッサー「そうですよ。私の大切な仲間を笑うなんて言語道断ですっ」プンスコ


 天草式>>1「・・・」ゴソゴソッ、スッ


 レッサー「?。これは・・・。・・・」キョトン


 天草式>>1「合成無し。マジもんだよ」


 レッサー「・・・嘘」


 
 俺がレッサーに見せた写真は?
 >>939

939: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/08/12(土) 23:02:45.85 ID:xOA+4moN0
見たことの無い仮面ライダー(ギルス)が怪人を倒した瞬間

942: 1  2017/08/12(土) 23:46:18.14 ID:jmeERTVA0

 レッサー「・・・ってただ修行してるところじゃないですか」


 天草式>>1「そう見えるよね・・・よーく見てみ」


 レッサー「え?」


 天草式>>1「アハ体験よりかはわかりやすいから」


 レッサー「?・・・あぁっ!」


 天草式>>1「わかった?」

 
 レッサー「>>943!」

943: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/08/13(日) 07:04:10.64 ID:l9niJaU0o
フロリスの顔が赤い、あと首から下がなんか黒いけど大丈夫?

944: 1  2017/08/13(日) 08:04:38.97 ID:gq21lZ+g0

 レッサー「フロリスの顔が赤いです!」


 天草式>>1「そう。写真を撮る直前の話によると、抱き締められて耳元で、頑張れって励まされて額にキスしてもらったそうだよ」


 レッサー「何でそれを撮らなかったんですか!?」


 天草式>>1「いやぁ、何分たまたま見掛けてそれを見たからさ。ごめんね」アハハッ


 レッサー「むぅ・・・あと首から下がなんか焦げ茶色になってますけど、これなんですか?」


 天草式>>1「それは建宮さん達の変身するライダーの系統の特徴で、体はそのままにして仮面だけを取ったマスクオフって言う状態になってるんだよ」

 
 レッサー「なるほど~・・・」


 香焼「>>1さん、いつから二人は交際を始めてたか知ってるんっすか?」


 天草式>>1「バレンタインデーの日にフロリスが告白して建宮さんがOKしたんだって。で、今日は女教皇様に知られて殺されかけてたらしい」


 香焼「あぁ・・・まぁ、そうなるっすよね。許してもらえたんっすか?」


 天草式>>1「子供が出来たら赤飯炊くって。後名付け親にもなろうかと」


 香焼「許してるんっすね。甘過ぎるぐらい・・・」タラー


 天草式>>1「うん。じゃあ・・・帰るね」


 香焼「あ、はいっす。・・・あ、>>1さん」

 
 天草式>>1「ん?」


 香焼「>>945」

945: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/08/13(日) 08:06:36.17 ID:l9niJaU0o
どこまでちなみに行きました?
浦上さんと

946: 1  2017/08/13(日) 08:20:13.22 ID:gq21lZ+g0

 香焼「どこまでちなみに行きました?浦上さんと」


 天草式>>1「え!?何で知ってるん!?」


 香焼「五和から聞いたっす。たまにイギリスから日本まで鏡通じて来てるんで」


 天草式>>1「あ。あー・・・なる。んー、まぁ、手繋いだり、朝食で料理一緒に作ったり・・・キスしたり///」デレデレ


 香焼「へぇ、意外と奥手っぽく感じてたっすけどやるときゃやるんっすね」


 天草式>>1「まぁね///」ポリポリ


 天草式>>1「じゃ、じゃあ、浦上ちゃん待たせてるし、またね?何かあったらすぐに来るから」


 香焼「了解っす」


 天草式>>1「ほんじゃ。さいなら」ヒュンッ


 香焼「・・・レッサーさん、ウチの元教皇代理がフロリスに手を出したこと、申し訳ないっす」ペコッ


 レッサー「>>947」

947: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/08/13(日) 08:26:40.60 ID:l9niJaU0o
愛があるならまあ認めてあげますよ

948: 1  2017/08/13(日) 08:35:19.14 ID:gq21lZ+g0

 レッサー「愛があるならまあ認めてあげますよ」


 香焼「そうっすか・・・」


 レッサー「それに・・・フロリスも幸せそうですから」クスッ


 
 
 上条「皿洗いしとくぞ」


 香焼「お願いします」


 バードウェイ「おにぃ、手伝うぞ」


 上条「おっ。サンキュな、バードウェイ」

 
 バードウェイ「気にするな」




 上条「♪~」ゴシゴシッ


 バードウェイ「・・・おにぃ」ゴシゴシッ


 上条「ん?どうした?」カチャッ


 バードウェイ「>>550」

950: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/08/13(日) 08:37:12.81 ID:l9niJaU0o
勝負して欲しいな、また離れなくなったときの対処法にしたい

951: 1  2017/08/13(日) 08:55:01.52 ID:gq21lZ+g0

 バードウェイ「勝負して欲しいな、また離れなくなったときの対処法にしたい」


 上条「いや、勝負して意味あるもんなのか?」ゴシゴシッ


 バードウェイ「やってみなければわからないだろう?」カチャッ


 上条「そ、それは・・・てか、もう直ったならする必要ないだろ」


 バードウェイ「ふんっ・・・甘いな、おにぃ。この間本でコトワザを見たが、こういう言葉があるな?」ゴシゴシッ


 バードウェイ「一度あることは二度あると」


 上条「ん~・・・そう言われると若干不安だな」ゴシゴシッ


 バードウェイ「だろう?だから・・・頼む」


 上条「・・・>>952」

952: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/08/13(日) 09:02:47.93 ID:l9niJaU0o
良いぞ

953: 1  2017/08/13(日) 09:08:54.95 ID:efWrnf+PO

 上条「いいぞ。付き合ってやる」


 バードウェイ「そうか、ありがとう」ニコリ


 上条「ああ。俺もちょっと腕試しをしてみたかったからさ」


 バードウェイ「なら・・・ちょっとだけ全力出して構わないか?」ゴシゴシッ


 上条「・・・分かった。いいぜ」


 バードウェイ「よし。もし私が勝てば>>954」

954: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/08/13(日) 09:11:05.78 ID:jG3FS1zjo
オーストラリアへ連れてって

957: 1 サービス券まだあるんでサービスサービス♪ 2017/08/13(日) 09:30:22.31 ID:efWrnf+PO

 バードウェイ「オーストラリアへ連れてって。1日デートだ」


 上条「へ?お、おーすとらりら?」


 バードウェイ「そうだ!おにぃが勝ってもオーストラリアで私と1日デート。バカンスを楽しもうではないか」フフン


 上条「・・・いや、普通に行こうぜ?勝負しないで」


 バードウェイ「いや。私が勝った場合はちゅーな!口と口でチューな!」


 上条「はあ!?」


 バードウェイ「と言うわけで。皿洗いは終わったから、テレビでも見る」


 上条「お、おい!バードウェイ・・・!」


 上条「行っちまった・・・はぁー・・・不幸、なのかわからん」



 4月1日 エイプリルフール 終了

958: 1  2017/08/13(日) 09:39:17.48 ID:efWrnf+PO
 
 4月3日     海オリ
 4月5日     一方さん 本を出す
 4月6日     春の祭典
 4月3日5日6日 誰視点か書く

 >>959

959: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/08/13(日) 09:52:20.25 ID:l9niJaU0o
海オリ

961: 1  2017/08/13(日) 09:57:38.52 ID:efWrnf+PO

 海原@とある高校制服「うん・・・サイズは問題ありませんね」


 オリアナ「似合ってるわよ。光貴」


 海原「ありがとうございます」ニコリ


 オリアナ「何て言うか・・・一段と男っぽく見えるわ」クスッ


 海原「そうでしょうか?」テレ


 オリアナ「ええ」ニコリ



 どうする?orどうなる? 
 >>961

963: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/08/13(日) 12:18:30.91 ID:z80Tz/UUO
オリアナさんバイクに乗せて学校へ送る

964: 1  2017/08/13(日) 12:32:16.19 ID:gq21lZ+g0

 4月3日


 海原「学ランは初めて着たんですけど・・・意外としっくりきますね」


 オリアナ「・・・ねぇ、光貴。これからとある高校・・・行ってみない?」


 海原「え?・・・入学式は4日後ですよ?」


 オリアナ「だから下見に行くの。私も日本の学校ってどんなところか興味あって」


 海原「あ、そうですか・・・はい。わかりました、いいですよ」ニコリ


 オリアナ「ありがとう、光貴♪」

 
 
 オリアナ「あ、うっすらとピンク色の花が咲いてるわね。あれって・・・サクラ、だったかしら?」ブロローッ


 海原「はい、そうですよ。春が来たという感じがしますね」


 オリアナ「そうなの。・・・綺麗な色ね、素敵」クスッ、ブロロローッ


 
 -とある高校-


 オリアナ「ここ?」キキィッ

 
 海原「はい。あそこがとある高校ですよ」 


 オリアナ「意外と大きい学校ね・・・」オォ~・・・


 海原「変則的な造りの学校が多々ある学園都市において、あくまでスタンダードを極めようとしたのですが、余りに平凡すぎて個性がないって言われてますけど」クスッ


 オリアナ「えぇ・・・」クスクスッ



 どうする?orどうなる?
 >>965

965: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/08/13(日) 13:21:04.65 ID:5fxjw4rsO
食蜂が来ていた

966: 1  2017/08/13(日) 13:29:21.31 ID:gq21lZ+g0

 海原「校内へは入れるようですけど、入りますか?」


 オリアナ「そうね・・・中がどうなってるか見てみたいし、そうするわ」ニコリ


 海原「では、入ってみましょうか」


 オリアナ「ええ♪」




 海原「・・・ん?」


 食蜂「・・・」


 オリアナ「どうかしたの?」


 海原「いえ、あちらの・・・常盤台中学の生徒の方のようですけど、何故ここに居るのかと思いまして」


 
 食蜂「・・・」



 みさきち何してた?or何してる?
 (4月3日は休日なので上条さん達は居りません)
 >>967

967: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/08/13(日) 13:44:47.03 ID:AnmnzC8U0
普通に見学

968: 1  2017/08/13(日) 13:55:09.16 ID:gq21lZ+g0

 食蜂「ここがとある高校ねぇ。帆風さんが通うことになる・・・」キョロキョロ


 食蜂「当麻さんには一応よろしくって言ってあるから、私が中を見学する必要ないけどぉ・・・一応しておかないといけないわねぇ」トコトコ




 オリアナ「あの子も見学してるみたいね」


 海原「そうですね(どこかで見たことのある様な気もしますが・・・気のせいでしょうか・・・)」



 食蜂「さて、ここは良いとして次に行きましょうかぁ」トコトコ



 オリアナ「あ、どこかに行っちゃったわね」


 海原「はい。・・・では僕らも行きましょうか」


 オリアナ「そうね」ニコリ




 オリアナ「へぇ・・・日本の学校ってこんなところなのね」キョロキョロ


 海原「オリアナさんの学校はどんなところだったんですか?」


 オリアナ「日本とは違うわね。>>969」

969: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/08/13(日) 14:05:36.08 ID:z80Tz/UUO
もっと広かったかしら

970: 1  2017/08/13(日) 14:22:01.42 ID:gq21lZ+g0

 オリアナ「もっと広かったかしら」


 オリアナ「小学校までしか学校は行かなかったけど、同い年くらいの子達が元気に走り回ってたわ」クスッ


 海原「そうなんですか」


 オリアナ「ええ。私も調子に乗って走り回って、先生に怒られたことがあったっけ」


 海原「・・・オリアナさん、結構お転婆だったんですか?」クスッ


 オリアナ「そう言われれば否定できないかも」クスクスッ


 海原「そうですか・・・」クスッ




 オリアナ「ここは・・・」


 海原「ここは>>971室ですね」

971: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/08/13(日) 14:26:26.71 ID:z80Tz/UUO
保健

972: 1  2017/08/13(日) 14:33:58.29 ID:gq21lZ+g0

 海原「保健室ですね」


 オリアナ「ほけんしつ・・・?」


 海原「具合が悪くなったり怪我をしたら手当をするところですよ。メディカルセンターみたいなものです」


 オリアナ「あぁ、なるほど」


 海原「・・・」スッ


 
 開いてる         奇数
 先生居ないから開いてない 偶数

 ↓1

973: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/08/13(日) 14:40:20.21 ID:z80Tz/UUO
ほい

974: 1  2017/08/13(日) 14:44:43.53 ID:gq21lZ+g0

 海原「」ガララッ


 海原「あ、開いてますね」


 オリアナ「ちょっと中見てみようかしら♪」スタスタ


 海原「あ、オ、オリアナさんっ」アセアセ




 -保健室-

 オリアナ「うぐ・・・」ヒクッ


 海原「ど、どうしました?」


 オリアナ「な、何か・・・すごい、匂いね」


 海原「あ、怪我をした時に塗る消毒液の匂いですね」


 オリアナ「へぇ・・・光貴は大丈夫なの?」


 海原「日本人なので」アハハ


 オリアナ「そ、そう・・・」

 
 
 どうする?orどうなる? 
 >>975

975: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/08/13(日) 14:47:20.09 ID:z80Tz/UUO
白衣を羽織ってみるオリアナ

976: 1  2017/08/13(日) 14:54:58.27 ID:gq21lZ+g0

 オリアナ「これが匂いの正体ね・・・」


 海原「見るのはいいですけど・・・触らないことをおすすめしますよ」クスッ


 オリアナ「もちろん、そうするわ」


 オリアナ「ん?・・・これは・・・」パサッ


 海原「白衣ですよ。保健室の先生が着ているものだと思います」


 オリアナ「へぇ・・・。・・・入るかしら・・・」スッ、パサッ


 オリアナ「どう?」ヒラ、クルッ


 海原「に、似合ってはいますが・・・(露出が高すぎる保健室の先生なんて見たことないですね・・・)」


 オリアナ「ん?」キョトン


 海原「あ、いえ・・・>>977」





 オリアナさんがいつもの格好で保健室の先生やってたら鼻血で貧血起こす生徒が溢れかえるな

977: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/08/13(日) 14:57:07.53 ID:GyR92j3L0
生徒に大人気の保険医の誕生だと思いまして

978: 1  2017/08/13(日) 15:07:21.63 ID:gq21lZ+g0

 海原「生徒に大人気の保健室の先生の誕生だと思いまして」


 オリアナ「あら、そうかしら?」クスッ


 海原「まぁ・・・貧血起こす生徒の方が頻繁に搬送されそうですけど」ボソッ


 オリアナ「?」


 http://pbs.twimg.com/media/CHsNaJzUMAAMMnD.png
 (白衣じゃないけど教師服verのオリアナさん)




 オリアナ「やっぱり日本の学校って面白いわね」


 海原「楽しんでいただけでよかったです」ニコリ


 オリアナ「・・・私もまだ18だから、チャンスあるかしらね・・・」ボソッ


 海原「え?」


 オリアナ「あ、ううん。何でもないっ」クスッ


 海原「そうですか・・・」



 どうする?orどうなる?
 >>979

979: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/08/13(日) 15:45:38.80 ID:l9niJaU0o
クラっとして抱きつく海原

980: 1  2017/08/13(日) 15:51:57.56 ID:gq21lZ+g0

 オリアナ「ねぇ、次はどこに行く?」


 オリアナ「私、前々から聞いてたんだけど理科室と図書室に行ってみたいわ」


 海原「では、理科室に行ってみましょうか。学校案内のパンフレットには・・・」ペラッ、コツッ


 海原「おっと」クラッ


 オリアナ「あっ」スッ



 ムニュッ♡  00~33
 ワシッ!  34~68
 ガシッ    69~99

 >>981

981: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/08/13(日) 15:55:40.27 ID:l9niJaU0o
むにゅりんこ

982: 1  2017/08/13(日) 16:01:25.62 ID:gq21lZ+g0

 オリアナ「危ないっ・・・」ガシッ


 海原「あ、す、すみません」スクッ


 オリアナ「大丈夫?光貴」アセ


 海原「はい、大丈夫ですよ」ニコリ


 オリアナ「よかった」ニコッ


 海原「あはは・・・は・・・あ・・・」ムニュウッ


 海原「・・・////」ボンッ


 オリアナ「?(顔が真っ赤に・・・)」


 海原「(あわわわ///オ、オリ、オリアナさんの、む、む・・・///)」カァァァ


 海原「え、えっと、も、もう大丈夫なので、う、腕を離して大丈夫ですよ///」アセアセ


 オリアナ「そう?」パッ


 海原「・・・///」


 オリアナ「・・・大丈夫?顔が赤いけど・・・さっきの保健室で休む?」


 海原「だ、大丈夫です!//問題無いですから//」アハハ


 オリアナ「そう・・・」


 海原「で、では、理科室に・・・//」


 オリアナ「あ、ええ」コクリ



 -理科室-


 海原「ここが理科室です」


 オリアナ「ここも・・・何かの焦げた匂いとかさっきの保健室と違う薬の刺激臭がするわね・・・」


 海原「そうですね」


 海原「(オリアナさんは科学的な臭覚には弱いのでしょうか・・・)」


 
 どうする?orどうなる? 
 >>983

983: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/08/13(日) 17:02:05.39 ID:l9niJaU0o
人体模型を見て驚くオリアナ

984: 1  2017/08/13(日) 17:07:31.12 ID:gq21lZ+g0

 オリアナ「・・・ん?」


 人体模型「」ヤァ


 オリアナ「キャアアアッ!!」ガバッ、ダキッ


 海原「うわぁあっ!?」ドキッ


 オリアナ「な、な、何これっ!?気持ち悪いっ!」ギュウッ、ムニュウッ


 海原「(あわあわわわわあわ///む、む、胸がっ・・・///)」アセアセ


 海原「お、落ち着いてください///あれは人体模型ですよ///体の造りがどうなっているのかを見るための模型です・・・///」


 オリアナ「え?も、模型・・・?」


 海原「は、はい・・・///」


 オリアナ「そ、そうなの・・・あ、ご、ごめんなさい、いきなり抱きついて・・・//」


 海原「い、いえ・・・//」



 どうする?orどうなる?
 >>985

985: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/08/13(日) 17:08:25.17 ID:rvHQqoMsO
人体模型が動き出す

986: 1  2017/08/13(日) 17:17:38.96 ID:gq21lZ+g0

 オリアナ「ふーん・・・体ってこうなってるんだ」マジマジ


 海原「(もう慣れてるようですね・・・)」クスッ


 オリアナ「魔術を習ってた頃にこう言った人体の類いのは見づらい本でしか見たこと無かったけど・・・こうもハッキリするとエグいのね・・・」


 海原「それは誰しも思いますよ」クスッ


 オリアナ「そう・・・」


 オリアナ「・・・これって動かせるの?」


 海原「はい、腕とか臓器を取り出せるかと」


 オリアナ「へぇ・・・」


 人体模型「」・・・カタカタ


 オリアナ「・・・え?」


 海原「?。どうかしましたか?」

 
 オリアナ「・・・い、今・・・」


 人体模型「」カタカタ、ギョロッ


 オリアナ「」


 人体模型「」コツコツコツ


 海原「!?」
 

 オリアナ「ひぃっ!?」

 
 
 どうする?orどうなる?
 >>987

987: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/08/13(日) 17:20:12.54 ID:l9niJaU0o
着ぐるみであることに気がつく海原
チャックを開けようと試みるも上手くいかない

988: 1  2017/08/13(日) 17:27:04.60 ID:gq21lZ+g0

 人体模型「」コツコツコツ


 オリアナ「」ガタガタガタ!


 海原「オ、オリアナさんっ!こっちに!」ガシッ!


 オリアナ「あ・・・!」


 人体模型「」コツコツコツ





 海原「くっ!」タッタッタッ


 人体模型「」コツコツコツ


 オリアナ「ま、まだ追いかけてくるわっ!」


 海原「(なんで人体模型が勝手に・・・。・・・ん?)」


 人体模型「」コツコツコツ


 海原「(・・・!!。間接や首に切れ目が無いっ!あれは・・・!)」


 海原「オリアナさんっ!階段の方にっ!」キキィッ、グルンッ
 

 オリアナ「えっ!?きゃっ!?」


 人体模型「」コツコツコツ




 海原「それっ!」アシヒッカケ


 人体模型「」コケッ、ゴトッバキッゴトッ


 人体模型「」チーン


 海原「今だっ!」ガバッ!


 人体模型「」ジタバタ

 
 海原「あ、暴れるなっ・・・!・・・っ!(あった!このチャックを開ければっ!)」ジッ


 人体模型「」ゴロゴロゴロ


 海原「ぐわっ!ぐふっ!つっ!」


 オリアナ「み、光貴っ!」アセアセ


 オリアナ「(ど、どうにかしないとっ・・・!)」


 
 どうする?
 >>989

989: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/08/13(日) 17:33:50.20 ID:AnmnzC8U0
能力を使ってあける

991: 1  2017/08/13(日) 17:37:45.44 ID:gq21lZ+g0

 オリアナ「・・・!(拘束してっ)」ビリッ、プッ


 オリアナ「光貴!今助けるわっ!」シュルルルッ!


 人体模型「」ギチギチッ


 海原「!。ありがとうございます!オリアナさん!」


 オリアナ「どうってことないわ」ニコリ


 海原「さて・・・」


 人体模型「」ギチギチッ


 海原「もう観念してください」ジッジッ


 海原「あ・・・チャックが噛んで・・・(・・・仕方ない)」


 海原「少し手荒ですが・・・怒らないでくださいねっ」ビリィッ!


 「!」


 
 中に入ってたのは?

 >>991 偶数
 >>992 奇数

コンマ安価
 
 >>993 ゾロ目

992: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/08/13(日) 17:38:09.79 ID:miUawoM+O
メビオ



996: 1 2017/08/13(日) 18:04:25.49 ID:gq21lZ+g0
 
 メビオ「ぷはぁっ!」


 海原「えっ・・・?」


 オリアナ「お、女の子・・・?」


 メビオ「ハァ・・・ハァ・・・」

 
 海原「あ、あの・・・?」


 メビオ「ハァ・・・フー・・・ン?なんだ?」


 海原「あ、貴女は・・・?」


 メビオ「・・・あ(リントに訪ねられた時は自分から名乗ることと、クウガが言っていたな)」


 メビオ「ズ・メビオ・ダ、だ」


 海原「ズ、ズ・メビオ・ダ・・・え、えっと、メビオさんでよろしいでしょうか?」


 メビオ「ン」コクコク


 オリアナ「どうして・・・それを着てあそこにいたの?」


 メビオ「>>1000」

999: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/08/13(日) 18:12:39.85 ID:AnmnzC8U0
入ってみたいってツタンカー....何?言っちゃダメ?....コホン、私が着たくなったからそうした

1000: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/08/13(日) 18:13:42.16 ID:NDVv7kgnO
↑+クウガが遊んでくれないから