前回 夕張「できましたよ提督!零式好感度測定機です!」 その3

16: ◆hxRtpcuyqE 2014/04/28(月) 01:50:56.84 ID:nZddecx0o
前回のあらすじ
残念最新鋭
  矢矧
打倒お艦筆頭
  初霜
不幸(浜風)に惹かれる女
  雪風
常識人
  霞
奇跡の駆逐艦
  浜風
泣き上戸
  大和

みんな揃って第一遊撃部隊


次スレそうそう今回はここまでなのです
明日仕事なのです

引用元: ・夕張「できましたよ提督!零式好感度測定機です!」 その4 


90: ◆hxRtpcuyqE 2014/04/28(月) 20:09:21.94 ID:jnABmd0Qo
矢矧「じゃあ……最後は大和ね」

大和「え? あ、そっか……私まだでしたね……」

大和「で、では……」ピッ

大和
↑矢矧 ↓レス
↑霞  ↓2レス
↑初霜 ↓3レス
↑浜風 ↓4レス
↑雪風 ↓5レス
↑提督 ↓6レス

91: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/04/28(月) 20:09:59.02 ID:IzvfHcRk0

92: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/04/28(月) 20:10:01.27 ID:xhHiKSHv0

93: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/04/28(月) 20:10:09.82 ID:vxZblnTr0

94: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/04/28(月) 20:10:09.92 ID:bYZ+2CVCo
ああああ

95: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/04/28(月) 20:10:25.05 ID:VgH9IoyPo
てー

96: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/04/28(月) 20:10:49.66 ID:CyuuQXKaO
それ

119: ◆hxRtpcuyqE 2014/04/28(月) 20:34:39.03 ID:nZddecx0o
大和
↑矢矧 02
↑霞  27
↑初霜 82
↑浜風 92
↑雪風 05
↑提督 66

大和「…………」

浜風「ちょっと待ってください」

大和「…………う」ジワッ

浜風「………ちょっと待ってください!!!!」

浜風「初霜以外全員立ってください!!」

提督「……俺も?」

浜風「当たり前です!!!」

124: ◆hxRtpcuyqE 2014/04/28(月) 20:41:01.88 ID:nZddecx0o
逆を書き忘れた

大和
↑矢矧 02(98)
↑霞  27(75)
↑初霜 82(67)
↑浜風 92(92)
↑雪風 05(90)
↑提督 66(88)

135: ◆hxRtpcuyqE 2014/04/28(月) 21:03:05.12 ID:nZddecx0o
浜風「霞、さっき私になんて言いました? "提督のことしか認識できてない"みたいなこと言いましたよね」

浜風「あなたたちこそ何を見てたんですか」

霞「……」

浜風「まさか今までの大和の振る舞いを『どうせ演技なんだろ』とか思ってるんですか? 測定機が化け物みたいな数値叩き出してるのに?」

雪風「……」

浜風「大和がどれだけ私たちを愛してくれてるのか、どれだけ私たちを誇りに思ってくれてるのか……それを実感してなお、この評価だと言うなら……私は何も言えないのですが……」

浜風「何も言えないのですが……矢矧ィ!!!」

矢矧「」ビクッ

152: ◆hxRtpcuyqE 2014/04/28(月) 21:20:16.01 ID:nZddecx0o
大和「……ちょっと待って、浜風。そうやって個人を責めるのはよくないと思うの……」

浜風「……し、しかし」

大和「浜風だって、苦手な子がいたりするでしょ? 私情なんて、誰でも抱えてるものよ……」

浜風「」グサッ

大和「好感度を測るっていうのがそもそも間違いなのかもしれないけど……」

提督「」グサッ

大和「見てしまったものはしょうがないじゃない……嫌われてることを追及するんじゃなくて、『じゃあ好かれるように努力しよう』で良いと思うの……それに……」

大和「嫌われる方にも、嫌われるなりの理由なり欠点があるものなのよ……」

浜風「ぐはぁっ!!」ドスッ

184: ◆hxRtpcuyqE 2014/04/28(月) 21:40:23.99 ID:nZddecx0o
浜風(嫌われるなりの理由……好かれるように努力……)

浜風(私……何やってんだろ……提督から好かれてる子に牙むいて……嫌われてる子に媚び売って……)ズーン

初霜(提督基準で全ての好感度を決めてた浜風に言われたくない……って、何人が思ったのかしら)

霞(『お前が言うな』って言いたかったけど、負い目があるだけに何も言えない)

矢矧(全てを忘れて孤独に生きたい)

雪風(死にたい)

200: ◆hxRtpcuyqE 2014/04/28(月) 22:25:53.51 ID:nZddecx0o
大和「あ、あのね、みんな……私みんなにどれだけ嫌われてても……みんなのこと好きなのは……その……どうしようもないというか……ごめんなさい……」

初霜(……さすがにお人好しがすぎるのでは)

矢矧(悪いのは私なのに謝るのはやめて大和……主に私の心はもうズタボロなのよ)

大和「わ、私がんばるから! だから……もうちょっとだけ見捨てないで欲しいの!」

浜風「大和……」

大和「……浜風、さっきは私のために怒ってくれてありがとう。浜風は優しい子ね」

浜風「……ぐすっ」

大和(……ちゃんと見直される努力、しないとね。浜風に申し訳が立たないわ)

大和(嫌われる理由……嫌われる理由かぁ……)

大和(やっぱり、食べ過ぎかなぁ……)

212: ◆hxRtpcuyqE 2014/04/28(月) 22:54:34.93 ID:nZddecx0o
坊ノ岬艦隊編、完
みんな多分まだ出番はあるからね、心配しないでね

216: ◆hxRtpcuyqE 2014/04/28(月) 22:57:17.17 ID:nZddecx0o
………………………

叢雲「……執務室の片づけを私一人にやらせて、どこに行ってたのやら」

提督「ちょっとミーティングに……」

叢雲「もうちょっとマシな言い訳をお願い」

提督「いや待て。そもそもお前にここの片づけを頼んだ覚えがない」

叢雲「ちょっとあんたに用があって来たのにいないし、散らかり放題だから整理しといてあげたのよ」

叢雲「良かったわね。たまたま執務室に来たのが小姑みたいにうるさい奴じゃなくて、私みたいなボランティア精神溢れる女で」

提督「…………」

226: ◆hxRtpcuyqE 2014/04/28(月) 23:08:36.27 ID:nZddecx0o
提督「ま、まあちょうど良かった。お前で試したいことが……」

叢雲「?」

提督「げふん、なんでもない。それで、用ってなんだ?」

叢雲「あんたに手紙。大本営とか、他の司令部とかから色々。後、演習とか遠征に関しての報告もけっこうあるんだけど」

提督「なるほど。話してくれ」

叢雲「えーと……まず、月末の観艦式のことなんだけど……」ペラッ

提督「……」ピッ

提督
↑叢雲 ↓レス

227: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/04/28(月) 23:08:46.15 ID:cBT/Xiueo

240: ◆hxRtpcuyqE 2014/04/28(月) 23:16:06.63 ID:nZddecx0o
提督「…………」

叢雲「やっぱり参加したいって艦を優先するべきかと思って」

提督「…………」

叢雲「まあ、みんな割と積極的なんだけど……って、聞いてんの?」

提督「……ああ、いや。ここまでは知ってた」

叢雲「はあ? なら、さっさと言いなさいよ。二度手間じゃない……ったく」

提督(さて……試したいのはここからだな……どうしようかな)

246: ◆hxRtpcuyqE 2014/04/28(月) 23:30:57.92 ID:nZddecx0o
叢雲「……じゃあ、次は演習の話ね。この前大和と武蔵が……」

提督「なあ、叢雲。お前、俺のことどう思う?」

叢雲「……は?」

叢雲「……今、真面目な話してるんだけど」

提督「いや、こっちも至極真面目な話だ。忌憚ない意見を聞かせてもらいたい」

叢雲「……まさかさっき言ってたミーティングってそれをみんなに聞いて回ってたんじゃないでしょうね」

提督(半分当たりだな……)

叢雲「……そうね、率直にいうのは憚られるからやんわり言わせてもらうと」

叢雲「あんた提督に向いてないんじゃない?」

提督「……」

253: ◆hxRtpcuyqE 2014/04/28(月) 23:47:47.60 ID:nZddecx0o
叢雲「……自分で聞いといて何凹んでるの」

提督「いや……最近俺もそれを自覚し始めてるだけにな……心にくる……」

叢雲「はぁ……冗談よ。ホントに向いてなかったら今頃崩壊してるわよこの鎮守府」

叢雲「あんたを慕ってる子だっていっぱいいるわよ」

提督(これから崩壊するかもしれない……それはホントにすまん)

叢雲「ま、あんた中間管理職だもんね。色々苦労してるし、これからもするんじゃないの」

提督「ああ、お前にも苦労かけるな。頼りにしてるよ」

叢雲「な、何よ……気色悪いわね」

263: ◆hxRtpcuyqE 2014/04/29(火) 00:04:52.81 ID:hRZ+7Fg6o
提督「まあ、お前とは一番つき合いが長いからな。お前がいたからここまで来れたわけだし……たまには感謝しないと」

叢雲「微妙な差じゃない……」

叢雲「……ま、あんたの悪いところはたくさん知ってるし、良いところもちょっとは知ってるつもりよ。他の子よりほんの少しね」

提督(……さて)

提督(……すまん、叢雲。ちょっとした実験なんだ)ピッ

提督
↑叢雲 ↓レス

264: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/04/29(火) 00:05:05.75 ID:pz3EKYXLo
てい

273: ◆hxRtpcuyqE 2014/04/29(火) 00:14:48.74 ID:hRZ+7Fg6o
提督「………………」

叢雲「って、こんな話してる場合じゃないから。報告さっさと終わらせるわよ」

叢雲「……何頭抱えてんの?」

提督「いや……冷静に考えたら……これお前だからこうなのかもしれないと思ってな……」

叢雲「?」

提督「いや、俺はお前のそういう単純なところが好きだぞ」

叢雲「……頭大丈夫?」

286: ◆hxRtpcuyqE 2014/04/29(火) 00:40:44.68 ID:hRZ+7Fg6o
叢雲「私はあんたのたまにわけわかんないところが嫌いよ……」

提督「そうか……じゃあ俺の好きなところはどこだ?」

叢雲「は、はぁ!?」

提督「さっき言ってたろ。俺の良いところもちょっとは知ってるって」

提督「俺はお前の良いところをたくさん知ってるぞ。今挙げても良いぞ」

叢雲「い、良いから! マジであんた何なの今日!?」

提督(自分で言っといて……これはどうなんだろうな)ピッ

提督
↑叢雲 ↓レス

287: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/04/29(火) 00:41:01.66 ID:5Gg8gOqP0

291: ◆hxRtpcuyqE 2014/04/29(火) 00:51:12.19 ID:hRZ+7Fg6o
提督(逆効果だったか……)ズーン

叢雲「……なんかホントおかしいわよ……熱でもあんじゃないの?」ズイッ

叢雲「? 何これ?」ヒョイ

提督「あっ」

叢雲「……あんたもしかして今までこの変な機械で遊んでたわけじゃないでしょうね」

叢雲(? スイッチ?)ピッ

叢雲
↑提督 ↓レス

292: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/04/29(火) 00:51:33.53 ID:AFulkMdB0

298: ◆hxRtpcuyqE 2014/04/29(火) 00:58:24.47 ID:hRZ+7Fg6o
叢雲「…………何これ?」

提督「これはあれだ。新しい電t」

叢雲「ごまかしは無しで」

提督「好感度測定機です。相手が自分をどれだけ好きかがわかります、はい」

叢雲「53は高いの? 低いの?」

提督「普通」

叢雲「禿げろ!」

ガチャ バタン

提督「…………」

317: ◆hxRtpcuyqE 2014/04/29(火) 01:20:34.42 ID:hRZ+7Fg6o
書き忘れてた
vs叢雲 結果
提督
↑叢雲 15→75→66

叢雲
↑提督 53


提督の名誉のために言っておくと提督は叢雲ちゃんなら許してくれると思ってやったんだよ
叢雲ちゃんもあきれただけでさして怒ってないよ
ホントだよ

次回、"「クソが」は本心なのか"
鎮守府の明日はどっちだ

343: ◆hxRtpcuyqE 2014/04/29(火) 15:38:26.98 ID:efMbcUQ6o
……………………

愛宕「"中"ってさっきどこかで見た気がするわ」

摩耶「高雄の前辺りにあった気がするな」

愛宕「じゃあ、これで」クルッ

高雄「あっ、それ知ってるわ。イーピンとかいうやつね」

鳥海「…………」

提督「何やってんだお前たち……雀卓なんて引っ張り出して」

鳥海「あ、提督……姉さんたちに麻雀のルールを教えてほしいと言われたので教えたんですが……役の説明をしたあたりで三人とも飽きてしまったようです」

鳥海「それから何故か神経衰弱が始まってしまいました」

摩耶「麻雀って面白いのなー」ジャラジャラ

高雄「麻雀とは少し違う気がするわ」

提督「少しじゃない。後、その脇によけてある白いのは予備じゃない」

344: ◆hxRtpcuyqE 2014/04/29(火) 15:39:54.07 ID:efMbcUQ6o
摩耶「鳥海、ちょっと取りすぎだろ」

鳥海「摩耶姉さんはもうちょっと記憶力を鍛えた方がいいわ」

摩耶「う、うるさい」

提督(ちょうど良いから高雄たちが遊びに夢中の間に……)ピッ

提督
↑高雄 ↓レス
↑愛宕 ↓2レス
↑摩耶 ↓3レス
↑鳥海 ↓4レス

345: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/04/29(火) 15:40:14.86 ID:AFulkMdB0
a

346: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/04/29(火) 15:41:02.33 ID:Kpc3gFElo
へい

347: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/04/29(火) 15:42:48.96 ID:RX6gqIKWo
ぱんぱかぱーん

348: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/04/29(火) 15:42:58.39 ID:1turez4oo
えい

356: ◆hxRtpcuyqE 2014/04/29(火) 15:57:58.70 ID:8iKv+5ZLo
提督
↑高雄 86
↑愛宕 33
↑摩耶 96
↑鳥海 39

提督「!? ぶっ!」

高雄「?」

鳥海「どうしました?」

提督「い、いや……なんでも……」

摩耶「なんだよ……あ、もしかして提督もやりたいのか、麻雀」

提督「違う。というか、お前たちがやってるそれは麻雀じゃない」

摩耶「マジかよ」

鳥海「だからさっきルールを……」

提督(愛宕と鳥海は……うーん、微妙に苦手に思われてるんだろうか)

提督(高雄はまあ、初対面でいきなり"素敵な提督で良かった"とか言ってくれたから、うん……)

提督(……………摩耶がわからん)

391: ◆hxRtpcuyqE 2014/04/29(火) 22:35:13.21 ID:hRZ+7Fg6o
『こんなになるまでこき使いやがって……クソが!』

提督「…………」

『提督、お前ちょっと……ウザい!』

提督「…………やっぱりわからん」

愛宕「何がかしら?」

摩耶(え……提督、麻雀わかんねーのか……?)

摩耶(あれ……でもこの前……やってたし、今も知ってる風な口振りだったし……あれぇ?)

摩耶(なんだよ……提督できねーなら麻雀覚えても意味ねぇじゃん……ちぇっ……)

406: ◆hxRtpcuyqE 2014/04/29(火) 23:06:18.36 ID:hRZ+7Fg6o
摩耶「やめようぜ麻雀……」ガシャガシャ

高雄「飽きるの早くない?」

摩耶「なー、提督。なんか最近ハマってる遊びとかねーの? あったらあたしに教えてくれよー」

提督「遊び……遊びなぁ……」

提督(少なくとも"これ"は遊びではないよな……)

鳥海「そういえばその見慣れない機械は何なのですか?」

提督「……気になるか。試してみるか」

鳥海「え? は、はい」

提督(ああ……ただただお前たちが仲良くやれてるのかだけが気になって仕方がない。どうにも止められん)

411: ◆hxRtpcuyqE 2014/04/29(火) 23:08:57.21 ID:hRZ+7Fg6o
提督「じゃあ鳥海。このスイッチを押してみてくれ」

鳥海「はあ……わかりました」ピッ

鳥海
↑高雄 ↓レス
↑愛宕 ↓2レス
↑摩耶 ↓3レス
↑提督 ↓4レス

412: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/04/29(火) 23:09:07.00 ID:OWxA4arso
カーニバルダヨ!

413: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/04/29(火) 23:09:09.30 ID:6B3QBoJv0
いけー

414: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/04/29(火) 23:09:12.72 ID:pz3EKYXLo
てい

415: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/04/29(火) 23:09:20.01 ID:P80qJkQio
うんぬ

436: ◆hxRtpcuyqE 2014/04/29(火) 23:20:00.01 ID:hRZ+7Fg6o
鳥海
↑高雄 100
↑愛宕 30
↑摩耶 72
↑提督 01

提督(今思った。俺なんで最初に鳥海にやらせたんだろう)

鳥海「あの……これは?」

愛宕「何の意味があるのかしら?」

提督「待て、待ってくれ。とりあえず四人ともスイッチをこれを使ってみて欲しい。話はそれからにしたい」

摩耶「はあ? まあ……別に良いけどさぁ……ちゃんと教えてくれよな」

提督(俺は本当にアホだな)ズーン

446: ◆hxRtpcuyqE 2014/04/29(火) 23:25:52.95 ID:hRZ+7Fg6o
提督「じゃあ次……愛宕」

愛宕「はいはーい」ピッ

摩耶「よくわかんねーのにノリノリだな」

提督(微妙に鳥海に心を開いてない感じがあったけど……姉妹仲良好でありますように)

提督(俺が姉妹仲心配してる場合じゃないけど)

愛宕
↑高雄 ↓レス
↑摩耶 ↓2レス
↑鳥海 ↓3レス
↑提督 ↓4レス

447: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/04/29(火) 23:26:01.53 ID:1Hqv3+PUo
いっちばーん

448: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/04/29(火) 23:26:03.81 ID:yR0rfKAzo
ほい

449: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/04/29(火) 23:26:05.13 ID:OWxA4arso
カーニバルダヨ !

450: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/04/29(火) 23:26:08.79 ID:AFulkMdB0

470: ◆hxRtpcuyqE 2014/04/29(火) 23:35:14.12 ID:hRZ+7Fg6o
愛宕
↑高雄 53
↑摩耶 81
↑鳥海 13
↑提督 79

提督(鳥海と愛宕か……)

高雄「何これ? 胸囲?」

摩耶「バスト13cmって化け物かよ」

鳥海「53cmもかなり……」

愛宕「さっきと数値が変わってるからねぇ」

476: ◆hxRtpcuyqE 2014/04/29(火) 23:40:03.06 ID:hRZ+7Fg6o
鳥海
↑高雄 100
↑愛宕 30(13)
↑摩耶 72
↑提督 01(39)

愛宕
↑高雄 53
↑摩耶 81
↑鳥海 13(30)
↑提督 79(33)

逆を書き忘れてた

478: ◆hxRtpcuyqE 2014/04/29(火) 23:46:44.04 ID:hRZ+7Fg6o
高雄「まあ、答え合わせは後らしいから、とりあえず押してみましょう」ピッ

摩耶「あっ、あたし最後かよ!」

提督(答え合わせが怖い……)

高雄
↑愛宕 ↓レス
↑摩耶 ↓2レス
↑鳥海 ↓3レス
↑提督 ↓4レス

479: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/04/29(火) 23:46:52.03 ID:Ew+N9P94O
はい

480: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/04/29(火) 23:46:53.47 ID:LGt0NY5KO
じあ

481: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/04/29(火) 23:46:56.95 ID:AFulkMdB0

482: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/04/29(火) 23:46:58.36 ID:EYr72p6l0
むん

499: ◆hxRtpcuyqE 2014/04/29(火) 23:58:49.82 ID:hRZ+7Fg6o
高雄
↑愛宕 03(53)
↑摩耶 47
↑鳥海 95(100)
↑提督 36(86)

提督「んんんんんぐぐ……」

摩耶「ど、どうした提督? お腹痛いのか?」

提督「なんかもう……複雑すぎる……」

愛宕「?」

提督(それでも……それでも多摩よりはな……)

高雄「何故遠い目をしてるの?」

提督(そして高雄に何やら申し訳ない)

504: ◆hxRtpcuyqE 2014/04/30(水) 00:07:56.77 ID:WmKbP52Bo
摩耶「よくわかんねーけど、これ押せば良いんだよな?」

提督「え? あ、ああ……」

摩耶(んー……なんの数字なんだろうなーこれ……)

摩耶(まあ、提督のことだし、おかしなことではないだろ)ピッ

摩耶
↑高雄 ↓レス
↑愛宕 ↓2レス
↑鳥海 ↓3レス
↑提督 ↓4レス

505: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/04/30(水) 00:08:09.54 ID:0Bpitumjo
いっちばーん

506: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/04/30(水) 00:08:17.77 ID:YlwPEd5FO
オラァ

507: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/04/30(水) 00:08:21.21 ID:nhvGRaeno
てい

508: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/04/30(水) 00:08:23.91 ID:2/7ujdWe0

538: ◆hxRtpcuyqE 2014/04/30(水) 00:19:19.76 ID:WmKbP52Bo
摩耶
↑高雄 54(47)
↑愛宕 77(81)
↑鳥海 21(72)
↑提督 91(96)

提督(愛宕……ッ! 孤立してなかった……! 良かった……!)

高雄「何を泣いているんですか?」

摩耶「さ、提督。答え合わせを頼むぜ」

提督(……言ってもいいのかなこれ。ま、まあそれほど惨事にはならないだろ)

提督(せいぜい俺が鳥海に殴られるくらいだろ)

提督(何より、摩耶の反応が見てみたい)

550: ◆hxRtpcuyqE 2014/04/30(水) 00:31:33.63 ID:WmKbP52Bo
提督「かくかくしかじか」

高雄「…………」

愛宕「…………」

摩耶「…………」

鳥海「…………」

提督「思ったより複雑な表情だな……」

高雄「まあ……なんと言えば良いのか」

鳥海(提督……私のことそこまでお嫌いでしたか)

555: ◆hxRtpcuyqE 2014/04/30(水) 00:50:27.01 ID:WmKbP52Bo
鳥海「悪いところを見ても仕方ないことです。良いところを見ましょう」

愛宕「そ、そうねぇ……」

鳥海「私と高雄姉さんはとても相性が良いようです」

提督「とてもってレベルじゃないな」

高雄「ひ、贔屓するのはよくないこととわかってるんですけどね……やっぱり頼りになるし……」

鳥海「こ、光栄です。私もとても尊敬してますよ、高雄姉さん」

提督(うーん、長女は末っ子を可愛がる傾向にあるんだろうか……)

愛宕「私は……なんだか……アレよねぇ」

鳥海「愛宕姉さんは摩耶姉さんと相性が良いですね」

摩耶「ちょ、ちょ、ちょっと待ってくれ」

摩耶「て、てて提督に聞きたいことがある!」

提督(肉食獣の目になってるんだが)

565: ◆hxRtpcuyqE 2014/04/30(水) 01:16:36.26 ID:WmKbP52Bo
摩耶「お、お前……まさかあたしたちの好感度覗き見たりしてないだろうな……」

提督「……」

愛宕「うわぁ……」

鳥海「ちょっと引きます」

提督「はい……本当にすみません」

鳥海「ちなみに結果は? まあ……おのおのわかってるとは思いますが」

提督
↑高雄 86(39)
↑愛宕 33(79)
↑摩耶 96(91)
↑鳥海 39(01)

提督「こう」

愛宕「あらあらー……」

570: ◆hxRtpcuyqE 2014/04/30(水) 01:30:08.51 ID:WmKbP52Bo
高雄(割と残念なんだけど……摩耶と鳥海が強烈すぎて何も言えないわ)

愛宕(普段の摩耶を見てる限り、割と納得なのよねぇ……)

摩耶「あ、あの……あたし、提督……」

提督「正直、驚いたぞ……お前はまず間違いなく俺のこと嫌いなんだろうと思ってたからな……」

摩耶「て、提督……その……」

鳥海「しかし提督はそんな摩耶姉さんのことが好き……と」

愛宕「マゾヒストなのねぇ」

提督「もうそれやめてくれ……」

摩耶「そ、その……あの……」

高雄「さっきからそのとかあのとかしか言ってないわ、摩耶」

573: ◆hxRtpcuyqE 2014/04/30(水) 01:48:35.01 ID:WmKbP52Bo
摩耶「あの……提督……やっぱりあたし、口悪い……よな」

提督「お世辞にも良いとは言えないな。提督が俺じゃなかったら問題になってるレベルかもしれない」

摩耶「わる……ごめんなさい」

鳥海「『提督が俺(みたいに特殊性癖)じゃなかったら』」

高雄「マゾヒスト……と言って差し上げますわ」

提督「わかったよ! もうそういうことでいいよ!」

578: ◆hxRtpcuyqE 2014/04/30(水) 02:09:46.99 ID:WmKbP52Bo
高雄「摩耶、他に言いたいことは?」

摩耶「提督……あのさ……あのね……」

摩耶「あたしのこと、嫌いにならないでくれてありがとう……あたし、なるべく態度直すようにするから……」

提督「いや、いつもの摩耶のままで良いと思うぞ。少なくとも俺に対しては」

鳥海「マ……」

提督「畜生! そうだよ! 罵られて喜んでる変態提督だよ!」

鳥海「冗談ですよ……」

摩耶(あー……あたし、幸せ者だなー……えへへ)

580: ◆hxRtpcuyqE 2014/04/30(水) 02:12:37.35 ID:WmKbP52Bo
今回はここまで

提督との相性合計値 トップ3

1.提督→95 97←鳳翔(合計値192)
2.提督→97 93←初霜 (合計値190)
3.提督→91 96←摩耶(合計値187)

587: ◆hxRtpcuyqE 2014/04/30(水) 02:33:15.02 ID:WmKbP52Bo
>>544
>>491
と、思うでしょう?
上には上がいるのです

艦娘同士の相性合計値 トップ5
1.イムヤ→100 98←イク(合計値198)
2.高雄→100 95←鳥海(合計値195)
3.浜風→98 95←霞(合計値193)
4.千歳→99 93←隼鷹(合計値192)
5.金剛→89 98←比叡(合計値187)

漏れてたらごめんね

610: ◆hxRtpcuyqE 2014/04/30(水) 19:49:37.21 ID:krRoAvz9o
……………………

最上「うわっ……やあ、提督……」

提督「さっきぶりだな、最上。挨拶の前の"うわっ"って何だ」

三隈「ごきげんよう提督。くまりんこ」

提督「やあ、三隈。くまりんこ」

鈴谷「気持ち悪い!」

提督「……」

鈴谷「良い年こいたおじさんの挨拶じゃないよ、くまりんこ」

熊野(良い年こいてなくてもどうかと思うのですが)

619: ◆hxRtpcuyqE 2014/04/30(水) 20:24:21.98 ID:a3Whx+2No
熊野「……で? それが悪評高い例の機械ですの?」

提督「悪評高い例の機械だな」

最上「もー、開き直らないでよ」

鈴谷「私たちもやんの、それ?」

提督「できることなら」

鈴谷「できない!」

提督「そこをなんとか!」

熊野「良い機会じゃありませんの。この際私たちの仲をはっきり確かめておきましょう」

熊野「気を使ったまま仲良しごっこな生活している人がこの中にいるかもわかりませんし」

提督(そうでないことを願うばかりだよ)

622: ◆hxRtpcuyqE 2014/04/30(水) 20:30:01.79 ID:a3Whx+2No
最上「で、例によって最初は提督と……」

提督「ああ」ピッ

最上(どうかなー……三人とも提督にはそこまで関心なさそうだけど……)

提督
↑三隈 ↓レス
↑鈴谷 ↓2レス
↑熊野 ↓3レス

623: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/04/30(水) 20:30:10.23 ID:VTd6ITZxo
はい

624: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/04/30(水) 20:30:12.97 ID:PRMRZWzXo
こい

625: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/04/30(水) 20:30:15.84 ID:vrR5aJ99o
いっちばーん

634: ◆hxRtpcuyqE 2014/04/30(水) 20:40:32.38 ID:BDU4Wa8Vo
提督
↑最上 48(61)
↑三隈 23
↑鈴谷 97
↑熊野 84

最上(ああー! ぜんぜんそんなことなかった! 三隈があれだけど!)

鈴谷「ああああぁぁぁぁ!!」

熊野「うるさいですわ」

鈴谷「うわあああぁぁぁ!!」

熊野「うるさいってば、鈴谷」

鈴谷(だからイヤだったのにぃぃぃ!!)

熊野「やかましい!!」

鈴谷「…………」

642: ◆hxRtpcuyqE 2014/04/30(水) 20:55:23.02 ID:migzcoODo
三隈「く、くまりん……」

提督「気にするなくまりんこ。お前が俺のこと苦手なら、これから好かれるよう努力をするだけだ」

提督(って、大和さんに教えてもらいました)

熊野「大人ですのね、提督」

最上「熊野はかなり提督のこと好きなんだねぇ」

熊野「べ、別に……意外でもないでしょう。いつもお世話になってる身ですし」

最上「鈴谷は……うん……」

鈴谷「くっそー!! 好きで悪いか!!」

647: ◆hxRtpcuyqE 2014/04/30(水) 21:09:19.19 ID:wtsU9L6ao
提督「じゃ、次は最上な」

最上「ええー……僕、もうそれやだなぁ……」

提督「いままでの例から判断すると、長女と末っ子は相性が良いようだぞ」ボソッ

最上「ねえ、提督。うちに川内型っていう軽巡がいるんだけどさ……」

提督「やめよう、その話は」

最上(……なんか山城の幻影が見える……怖い……)ピッ

最上
↑三隈 ↓レス
↑鈴谷 ↓2レス
↑熊野 ↓3レス

648: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/04/30(水) 21:09:36.45 ID:A3Z/Wjil0
ho

649: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/04/30(水) 21:09:39.15 ID:VTd6ITZxo
はい

650: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/04/30(水) 21:09:44.22 ID:2/7ujdWe0

666: ◆hxRtpcuyqE 2014/04/30(水) 21:33:28.56 ID:0vgzJoObo
最上 
↑提督 61(48) 
↑三隈 45 
↑鈴谷 15 
↑熊野 22 

最上「……不幸だ」

提督「お前たち、長女に対するなんか……なんかアレはないのか」

鈴谷「アレと言われても……」

熊野「私たち厳密には鈴谷型ですし」

提督「……三隈はもっと高くてもおかしくないと思ったが」

三隈「くまr」

最上「それは今、良いから……」

三隈「…………」

鈴谷(衝突の件、根に持ってたりするのかな)

681: ◆hxRtpcuyqE 2014/04/30(水) 21:51:01.02 ID:a3Whx+2No
最上「もう次行こうか……三隈」

三隈「あ、あのモガミン。別に私、あなたのこと嫌いなわけでは……」

最上「そうだよね……普通くらいだよね……」

三隈「……」

熊野「さ、三隈の番ですわ」

三隈「くまー……」ピッ

三隈
↑提督 ↓レス
↑最上 ↓2レス
↑鈴谷 ↓3レス
↑熊野 ↓4レス

682: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/04/30(水) 21:51:13.63 ID:DqJRHOKro
こい

683: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/04/30(水) 21:51:18.64 ID:cuRSUeZUO
はい

684: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/04/30(水) 21:51:18.79 ID:0Bpitumjo
いっちばーん

685: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/04/30(水) 21:51:19.51 ID:X4yXbfZxo
さて

699: ◆hxRtpcuyqE 2014/04/30(水) 21:59:55.76 ID:pZyvFvXlo
三隈
↑提督 63(23)
↑最上 64(45)
↑鈴谷 79
↑熊野 51

三隈「ふ、普通ですね……」

熊野「鈴谷が少し高いくらいですわね」

鈴谷「くまりんこ!」

三隈「あ、気に入ってくれてるんですね、それ」

提督(誰からも嫌われてはいないか……だからこそ、なおさら最上の悲惨さが……)

最上「僕と三隈の差……どこかなぁ……」

最上(日向……僕、頑張れないかもしれない)

710: ◆hxRtpcuyqE 2014/04/30(水) 22:17:57.86 ID:la0m/zpmo
鈴谷(つ、次は順番的に私かぁ……見たいような……見たくないような……)ソワソワ

鈴谷(というか、今の時点で既に提督とまともに接していける自信がない……)

鈴谷("私の気持ちを知ったからには責任取ってよね!"とか言えばなんとか押していけないかなぁ)ソワソワソワソワ

鈴谷(あぁぁぁ、怖い! 『提督じゃん! ちーっす!』ってなんだよ! もっと女の子らしい挨拶を普段から身につけておけば良かった……!)

熊野「鈴谷は放心中のようなので私が先に」ピッ

鈴谷「あっ」

熊野
↑提督 ↓レス
↑最上 ↓2レス
↑三隈 ↓3レス
↑鈴谷 ↓4レス

711: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/04/30(水) 22:18:05.75 ID:2/7ujdWe0

712: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/04/30(水) 22:18:08.17 ID:nhvGRaeno
ほい

713: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/04/30(水) 22:18:12.48 ID:0Bpitumjo
いっちばーん

714: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/04/30(水) 22:18:14.16 ID:/iuXUBXAo
ほい

728: ◆hxRtpcuyqE 2014/04/30(水) 22:31:41.46 ID:O9iOX8rPo
熊野
↑提督 75(84)
↑最上 17(22)
↑三隈 48(51)
↑鈴谷 16

熊野「……なるほど。三隈と私はまあ、ある意味良い距離感ですわね」

三隈「そう……なんですかね?」

熊野「最上と私もまあ……ある意味」

最上「いや、良くないと思うよこれは。自分で言うのもなんだけど」

熊野「まあ、ひとまず満足ですわ」

熊野「提督となかなか良好な関係を築けているようですから」チラッ

鈴谷「!!」

熊野(さて……あなたにとっての仲良しごっこはこれまでですわね、鈴谷。後はあなた次第ですけど)

736: ◆hxRtpcuyqE 2014/04/30(水) 22:38:11.89 ID:O9iOX8rPo
熊野「さ、どうぞ鈴谷。その目で確かめてごらんなさい」

鈴谷「…………」ピッ

最上(世間一般で言う"女子校"っていうのはこんな感じなのかな……)

三隈(二人とも目が怖いわ)

鈴谷
↑提督 ↓レス
↑最上 ↓2レス
↑三隈 ↓3レス
↑熊野 ↓4レス

737: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/04/30(水) 22:38:15.01 ID:PRMRZWzXo
ぽい

738: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/04/30(水) 22:38:17.26 ID:cuRSUeZUO
はい

739: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/04/30(水) 22:38:22.95 ID:+AbM4SHqo

740: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/04/30(水) 22:38:28.02 ID:2/7ujdWe0

801: ◆hxRtpcuyqE 2014/04/30(水) 22:57:37.21 ID:2pBAziYlo
鈴谷
↑提督 01(97)
↑最上 26(15)
↑三隈 95(79)
↑熊野 02(16)

鈴谷「…………………?」

最上(提督……君って人は……ホントにさ……)

提督(これはダメだ……最悪な流れだ……)

三隈「あの……あの……」オロオロ

熊野「……私にとっての仲良しごっこもこれまでですわね、鈴谷」

825: ◆hxRtpcuyqE 2014/04/30(水) 23:09:52.73 ID:9I73287Fo
鈴谷「これさ……いいんだよね……」

最上「?」

鈴谷「わたしが提督に……嫌われてるってことで……い、いいんだよね……!」ボロボロ

最上「」

三隈「」

鈴谷「う……うぅっ……!!」

鈴谷「うわあああぁぁぁ!!!」ボロボロ

鈴谷「やだ……やだよぉ……! 鈴谷……悪いことしたなら謝るからぁ……!」

鈴谷「す、鈴谷のこと……嫌いに……うあああぁぁぁ……!!」

853: ◆hxRtpcuyqE 2014/04/30(水) 23:25:31.22 ID:vrR5aJ99o
提督「鈴谷……」

熊野「何も言わなくて宜しくてよ、提督。半端な同情は敗者を余計惨めにさせるだけですわ」

最上「ちょっと、熊野……」

熊野「……なんて。私、イヤな女でしょう?」

三隈「い、言い過ぎではないかしら……」

熊野「でも、私も別に勝者というわけではありませんわ。私以上に提督を慕う方々はたくさんいるでしょうし」

熊野「現に、鈴谷が提督を思う気持ちには到底及びませんから。仮に提督から嫌われていたとして……こんなに涙を流せる自信もありませんわ」

熊野「幸せ者ですのね、提督」

提督「……」

熊野「……やっぱり私、イヤな女ね。嫌いになっても宜しくてよ?」

870: ◆hxRtpcuyqE 2014/04/30(水) 23:53:32.14 ID:bpX+LL7Ro
鈴谷「う……ひっぐ……うええぇぇぇぇん……!」

熊野「……さ、もう興は終わりましたわ。しめやかに退出していってくださいな、提督」

鈴谷「や、やだ……! 提督、待っ……!」

熊野「……何か?」

鈴谷「ぐすっ……なん……でもない……」

熊野「さあ、提督」

提督「……しかし」

熊野「心配せずとも、鈴谷は恐ろしい考えを起こすようなタイプではありませんわ。良くも悪くも、あの子のことは私が一番よく知っていると自負してますのよ。好感度とやらはまた別の話であって」

提督「そういう心配をしているんじゃない……」

熊野「あら、失敬。下衆の勘ぐりでしたわね。嫌いになっても宜しくてよ?」

提督「……」

熊野「ふふっ、こんな私でよろしければ……まあ、心の片隅にでも居場所を作っておいてくださいな」

熊野「では、ごきげんよう提督。女遊びは程々に」

バタン

889: ◆hxRtpcuyqE 2014/05/01(木) 00:28:12.02 ID:ZqeJpv8xo
…………………

夕張「はーい、提督。どう? あの機械の調子は」

提督「おお……夕張か」

夕張「……なんかこの短時間で年取ってません? 平気?」

提督「取ったかもしれないな……」

夕張「それで? 良い相手は見つかりました?」

提督「相手?」

夕張「もう! 限定解除の相手ですよ!」

提督「………? ケッコンカッコカリのことか?」

夕張「その名称正直恥ずかしいんですけど」

提督「大本営に言ってくれ……」

902: ◆hxRtpcuyqE 2014/05/01(木) 00:37:39.41 ID:ZHIorAcuo
夕張「あれ、強い絆で結ばれてないとダメらしいじゃないですか。だから相手を選ぶ目安にでもなればと思って作ったんですよ」

夕張「まあ、うち提督含めてザ・仲良し鎮守府って感じじゃないですか。みんなあんまり差がなくてわかりにくかったんじゃないですか? ホントはもっと数値を細分化できたらわかりやすかったんですけどね」

提督「…………」

夕張「あれ? もしかしてまだ相手を決めかねてる感じですか? まだ気になる子がいる感じ?」

夕張「じゃあ私も一緒に行きますから! いざ提督の結婚相手探しへ! さあさあ!」

931: ◆hxRtpcuyqE 2014/05/01(木) 01:16:53.03 ID:q0tRVN90o
…………………

レーベ「やあ提督。珍しいね」

マックス「Guten tag……」ボリボリ モグモグ

提督「グーテンターク。マックス、おやつか? 何食べてるんだ?」

マックス「たくあん。 江戸時代に臨済宗の僧・沢庵宗彭が考案したという言い伝えがある、大根を糠と塩で漬けた日本の伝統料理。アラバスター単位でシュールストレミングの20分の1くらいの臭さを誇る」モグモグ

提督「…………そうか」

マックス「でもとっても美味しいわ」ボリボリ

ビスマルク「夕張じゃない。この前は私の主砲の調整、手伝ってくれてありがとね」

夕張「こちらこそー! よかったらまたいじらせてください!」

提督「……変な改造加えてないだろうな」

夕張「し、してませんよ!」

939: ◆hxRtpcuyqE 2014/05/01(木) 01:45:13.36 ID:h3dNQNjAo
夕張「さあ、提督」

提督「夕張……これでケッコンカッコカリの相手を選ぶのはちょっと……」

夕張「戦艦と結婚できたら鎮守府的にも安泰ですね提督」ボソボソ

夕張「特にビスマルクさんなんて、かっこよくてスタイルも良い、インターナショナルな最高の奥さんじゃないですか」ボソボソ

提督「……あのな、ケッコンカッコカリってホントに結婚するわけじゃ」

夕張「駆逐艦の二人もかわいくて気遣いできそうですし、選り取り見取りですね、提督!」ボソボソ

夕張「それじゃ、れっつごー」グイッ

提督「」

提督
↑レーベ   ↓レス
↑マックス  ↓2レス
↑ビスマルク ↓3レス

940: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/05/01(木) 01:45:29.85 ID:jWQw1zD5o

941: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/05/01(木) 01:45:53.29 ID:NmK21Y1O0

942: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/05/01(木) 01:45:58.89 ID:77uaWrSY0

951: ◆hxRtpcuyqE 2014/05/01(木) 01:57:35.56 ID:uEBw9rr5o
提督
↑レーベ   85
↑マックス  29
↑ビスマルク 89

夕張(マックスが低い……)

提督(みんな高いな……)

夕張(うーん……けっこう当たりの強い性格みたいだけど……今流行りのクーデレっていうアレでは無かったのかなぁ……)

夕張(でもでも! レーベとビスマルクさんは提督のことかなり好きみたい!)

夕張(これは期待できるわ)ワクワク

レーベ「? その機械は何?」

夕張「あ、ご、ごめんなさい、何と言わずに」

夕張「これは零式好感度測定機といって……」

提督(あ、言っちゃったよ……)



次回 夕張「できましたよ提督!零式好感度測定機です!」 その5