前回 【安価】提督「提督として生きること」神威「その22」【艦これ】

5: ◆I045Kc4ns6 2017/07/06(木) 23:01:19.31 ID:ep56i8lxo


提督「……ごめん。流石に夜まで待ってくれ」


赤城「あ、はい……」


赤城「ごめんなさい、私……自分のことだけで」


提督「いいんだよ。そんなに求めてくれたら……俺も嬉しい」


赤城「……はい」











↓1 どうなる?

引用元: ・【安価】提督「提督として生きること」春日丸「その21」【艦これ】 



6: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/07/06(木) 23:01:53.40 ID:7X3rCmie0
提督は飛龍のことを思い出す
赤城「独り占めしませんよ、今だけは・・・二人きりにして」

7: ◆I045Kc4ns6 2017/07/06(木) 23:03:55.39 ID:ep56i8lxo




赤城「……」


赤城(飛龍……)


ギュウッ…


提督「あ、赤城?」


赤城「……独り占めしたいとはいいません。でも、今は……」


提督「……わかった。今は二人でいよう」











↓1 どうなる?

8: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/07/06(木) 23:04:40.46 ID:GRgWxXcp0
二人を覗く飛龍

9: ◆I045Kc4ns6 2017/07/06(木) 23:06:13.54 ID:ep56i8lxo




ギュウッ…







飛龍「……」ソッ…


飛龍(赤城……いいなあ)


飛龍(提督、私のことは……どうでもいいのかな……)


飛龍(ううん、そんなことないよね。今夜……きっとわかるはず)












↓1 どうなる?

10: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/07/06(木) 23:07:04.54 ID:rqq2CrxqO
提督と赤城がみんなの夕食を作る

11: ◆I045Kc4ns6 2017/07/06(木) 23:09:20.80 ID:ep56i8lxo




タッタッタッタッタッ…


長波「てーとく!腹減った!」


提督「ん、長波……」


赤城「もう夕方ですし、ずっと遊んでたなら仕方ないわね」


提督「食材はあるから、なんか作っとくよ。お前たちはまだ遊んでな」


長波「ん、わかった!」


タッタッタッタッタッ…


赤城「……あの、提督。よければ手伝わせてくれませんか?」


提督「いいのか?助かるよ」












↓1 どうなる?

12: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/07/06(木) 23:10:43.04 ID:7X3rCmie0
並べて料理する二人
赤城「提督・・・私は幸せです///」
提督(・・・こっちまで恥ずかしくなってきた///)

13: ◆I045Kc4ns6 2017/07/06(木) 23:13:20.23 ID:ep56i8lxo



トントントン…


提督「……」


赤城「……」


提督(こうしてると、ほんとに夫婦みたいだな……)


赤城「あの、提督」


提督「ん?」


赤城「こうしてると、夫婦みたいで……私、幸せです///」


提督「っ!」ドキッ


提督「そ、そう、だな……///」










↓1 どうなる?

14: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/07/06(木) 23:14:05.53 ID:GRgWxXcp0
加賀(・・・今日だけは譲ってあげます)
黒サラ(ふふっ)

15: ◆I045Kc4ns6 2017/07/06(木) 23:16:16.89 ID:ep56i8lxo



スタスタスタ…


黒サラ「お腹空きましたね……」


加賀(……二人はどこに)


加賀「あ、赤城さ……」







赤城「ーーー、ーー?」


提督「ーーー」








加賀「……」


黒サラ「カガ?」


加賀「今日は……譲ってあげます」


黒サラ「ふふ、そうね♪」










↓1 どうなる?

16: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/07/06(木) 23:18:24.31 ID:7X3rCmie0
加賀と黒サラは覗く最中の飛龍を発見

17: ◆I045Kc4ns6 2017/07/06(木) 23:19:57.70 ID:ep56i8lxo



加賀「ここにいては何ですし、外に……」


黒サラ「あら」


飛龍「……」


加賀「何をしているの、飛龍」


飛龍「あ、加賀に、サラ……」


黒サラ「気になるのね、二人が」


飛龍「それは、まあ……」












↓1 どうなる?

18: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/07/06(木) 23:22:05.87 ID:RLz2KHk+0
夕食が完成した、みんなを呼ぶ

19: ◆I045Kc4ns6 2017/07/06(木) 23:23:15.53 ID:ep56i8lxo



提督「よし、できた……」


提督「赤城、俺みんなを呼んでくるよ」


赤城「はい、わかりました」


スタスタスタ…


赤城「……」


赤城「……ふふ、幸せ……///」







飛龍(……赤城)








↓1 どうなる?

20: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/07/06(木) 23:24:32.74 ID:7X3rCmie0
提督は飛龍に向かってくる
飛龍(え?)

21: ◆I045Kc4ns6 2017/07/06(木) 23:26:08.05 ID:ep56i8lxo



飛龍「……あれ?」


提督「……」スタスタスタ…


飛龍「え、こっち来てる……?皆を呼びに行ったはずじゃ……」


提督「ここにいたのか、飛龍」


飛龍「あ、は、はい!私に何か用?」










↓1 どうなる?

22: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/07/06(木) 23:26:59.14 ID:KaB/wiAH0
人払いは赤城に任せて、飛龍の手を繋いで海へ

23: ◆I045Kc4ns6 2017/07/06(木) 23:28:53.02 ID:ep56i8lxo




赤城「提督」ヒョコッ


飛龍「あ、赤城まで……」


赤城「ここは私に任せてください……ね?」


提督「ああ。さ、飛龍」


飛龍「ちょ、ちょっと……!」









提督「……」


飛龍「あの……どうしたの?」










↓1 どうする?どうなる?

24: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/07/06(木) 23:30:31.06 ID:7X3rCmie0
問題を答えず、しばらく飛龍と海上散歩

25: ◆I045Kc4ns6 2017/07/06(木) 23:32:13.14 ID:ep56i8lxo



提督「いや、ちょっとな……」


提督「腹空いてないか?少し散歩でもと思って」


飛龍「えっと……うん。いいよ」


飛龍「私いま艤装ないから……浜辺をちょっと歩くくらいかな?」


提督「そうだな。さ、いこう」









↓1 どうなる?

26: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/07/06(木) 23:33:37.74 ID:7X3rCmie0
緊張してきた飛龍

27: ◆I045Kc4ns6 2017/07/06(木) 23:34:50.76 ID:ep56i8lxo



ザァァァ… ザァァァ…


提督「……夕焼けが綺麗だな」


飛龍「うん。とっても……」


飛龍(なんだか、ロマンチック……それに、これって……)


飛龍(提督、私のこと……ああ、緊張してきた……っ///)










↓1 どうなる?

28: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/07/06(木) 23:35:35.24 ID:GRgWxXcp0
提督「少しだけ、目を閉じてくれないか?」

29: ◆I045Kc4ns6 2017/07/06(木) 23:36:50.85 ID:ep56i8lxo



提督「飛龍」


飛龍「ひゃっ!な、なに!?///」


提督「少し、目を閉じていてくれないか?」


飛龍「……う、うん。わかった///」


スッ…


飛龍「……///」ドキドキ…










↓1 どうなる?

30: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/07/06(木) 23:37:51.36 ID:7X3rCmie0
指輪の触感を伝えるとき、目を閉じたまま涙が出る

31: ◆I045Kc4ns6 2017/07/06(木) 23:39:31.21 ID:ep56i8lxo




ピクッ…


飛龍(あ、これ……)


飛龍(ゆび、わ……)


ツー…


提督「……待たせてごめんな」


飛龍「ほんとだよ……もう、寂しかったんだからぁ……」











↓1 どうする?どうなる?

32: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/07/06(木) 23:40:51.16 ID:Kl8TWOLN0
提督「泣くなよ・・・綺麗な顔が台無しじゃないか」

33: ◆I045Kc4ns6 2017/07/06(木) 23:43:33.26 ID:ep56i8lxo



飛龍「うぅ……うぅぅ」ポロポロ…


提督「泣くなよ……きれいな顔が台無しじゃないか」


飛龍「っ、バカっ!」


ギュウッ…


提督「……ん」


飛龍「……提督、覚えてる?私とした約束……」


提督「……約束?」


飛龍「うん。昔した、約束……」


提督「……」










選択肢安価

1 覚えてるよ

2 ……ごめん



↓1

34: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/07/06(木) 23:44:18.85 ID:RLz2KHk+0
1

35: ◆I045Kc4ns6 2017/07/06(木) 23:47:08.22 ID:ep56i8lxo




提督「覚えてるよ……」


提督「女主人のバーで、戦いが終わったら結婚しようって……誓ったもんな」


飛龍「うん……」


飛龍「でも、終わるまで待てなくなっちゃった……」


提督「いいんだよ。それでも……」


飛龍「うん……っ」











↓1 どうなる?

36: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/07/06(木) 23:48:05.48 ID:7X3rCmie0
しばらく提督に抱きつく
飛龍(赤城に負けないもん!///)

37: ◆I045Kc4ns6 2017/07/06(木) 23:50:35.85 ID:ep56i8lxo




飛龍「……」ギュウッ…


提督「……」ナデナデ…


飛龍(赤城には、負けないもん……っ///)


飛龍(今夜は、頑張らなきゃ……!///)










↓1 どうなる?

38: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/07/06(木) 23:52:10.14 ID:GRgWxXcp0
飛龍の腹からかわいいの音が鳴る

39: ◆I045Kc4ns6 2017/07/06(木) 23:53:41.02 ID:ep56i8lxo



ぐぅぅぅ~っ



飛龍「……あ///」


提督「ふっ、はははっ」


飛龍「も、もう!笑わないでよ!///」


提督「ごめんごめん……戻ろうか」


飛龍「うん……♪」











↓1 どうなる?

40: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/07/06(木) 23:55:48.85 ID:7X3rCmie0
皆のところに戻ったら、赤城以外は食事を終えて、鎮守府へ帰えた

41: ◆I045Kc4ns6 2017/07/06(木) 23:58:11.16 ID:ep56i8lxo




ガチャ…


提督「ただい……あれ?」


飛龍「赤城だけ?」


赤城「他の皆は食べ終わって鎮守府に帰りました」


提督「そうか……赤城はもう食べたのか?」


赤城「いえ、待ってました……もうお腹ペコペコですから、早く食べましょう?」


飛龍「うん。いただきます」










↓1 食事中イベント どうなる?

42: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/07/06(木) 23:59:19.09 ID:Kl8TWOLN0
二人に挟まれた提督

43: ◆I045Kc4ns6 2017/07/07(金) 00:01:17.97 ID:+EjF1laIo




赤城「……///」ギュー…


飛龍「……///」ギュー…


提督「……あの、二人共」


赤城「どうしました、提督?///」


飛龍「何か問題でも……?///」


提督「いや、えっと……」










↓1 どうなる?

44: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/07/07(金) 00:02:40.50 ID:FJtwNoHz0
両側から耳打ち
赤城「提督、今夜は・・・///」ギュー…
飛龍「帰りたくないよ・・・///」ギュー…

45: ◆I045Kc4ns6 2017/07/07(金) 00:05:30.63 ID:+EjF1laIo




赤城「提督、あの……今夜は……///」ギュー…


飛龍「帰りたくないです……///」ギュー…


提督「っ……」


提督「じゃあ、今夜はここに泊まろうか……」


提督「三人で……ゆっくり、じっくり……」


赤城 飛龍「「……///」」ゴクリ…










↓1 どうなる?

46: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/07/07(金) 00:08:47.41 ID:JkAYcdJa0
お風呂

47: ◆I045Kc4ns6 2017/07/07(金) 00:10:10.59 ID:+EjF1laIo




『ごちそうさまでした』


赤城「はぁ……汗をかいてしまいました」


飛龍「提督、お風呂は?」


提督「ん?んー……」











↓1 別荘に風呂はある?

シャワーとか、外にあるとかそういう感じでも構いません

48: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/07/07(金) 00:11:56.11 ID:9OtSCUz+0
あるけどできたばかり

50: ◆I045Kc4ns6 2017/07/07(金) 00:14:47.44 ID:+EjF1laIo



提督「あるけど、できたばかりだぞ」


赤城「でも、新品ってことじゃないですか」


飛龍「お風呂がきれいなのはいいことじゃない?」


提督「まあそうだな。それで……どうする?先に入るか?それとも……」










選択肢安価

1 一人ずつ

2 提督と赤城、提督と飛龍で二人ずつ

3 三人一緒に





↓1

51: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/07/07(金) 00:16:01.94 ID:9LegWObQ0
3

52: ◆I045Kc4ns6 2017/07/07(金) 00:18:42.44 ID:+EjF1laIo



赤城「せっかくですから、その……///」


飛龍「三人一緒がいいな……///」


提督「ん、わかった……広いから多分三人でも大丈夫だろう」


赤城「……///」








【脱衣所】


提督「……」ヌギヌギ


赤城(……昼には夜戦もしたのに)


飛龍(なんで、ただ服を脱ぐだけでこうも恥ずかしいのかな……///)










↓1 どうなる?

53: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/07/07(金) 00:22:45.75 ID:FJtwNoHz0
二人「///」じー

54: ◆I045Kc4ns6 2017/07/07(金) 00:24:49.05 ID:+EjF1laIo



赤城 飛龍「「……///」」ジー…


提督「……なんだよ」


赤城「あ、い、いえ……///」


飛龍「提督は恥ずかしくないのかなって……///」


提督「……恥ずかしいのなら、俺が脱がしてやろうか?」


飛龍「えっ!?だ、大丈夫だから///」









↓1 どうなる?

55: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/07/07(金) 00:27:01.51 ID:yyFJp00X0
無視して二人の服を剥ぐ

56: ◆I045Kc4ns6 2017/07/07(金) 00:28:55.99 ID:+EjF1laIo



提督「いいから、ほら」スッ…


飛龍「きゃあっ!?///」


提督「赤城も」


赤城「え、じ、自分で脱げま……っ///」


提督(やっぱり、二人共なかなか……)










↓1 どうなる?

57: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/07/07(金) 00:30:37.15 ID:FJtwNoHz0
提督「もう初めてじゃないのに、今更・・・」
飛龍「だって・・・///」

58: ◆I045Kc4ns6 2017/07/07(金) 00:32:33.45 ID:+EjF1laIo

提督「……二人共、初めてじゃないだろうに」


飛龍「だ、だって、こういうのは……///」


赤城「夜戦とは、勝手が違いますから……///」


赤城「提督とお風呂と考えると……ね?///」


飛龍「うん。なんか、緊張しちゃって……///」











↓1 どうなる?

59: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/07/07(金) 00:35:32.33 ID:9LegWObQ0
二人が身体を洗ってる途中で耳に息をかける

60: ◆I045Kc4ns6 2017/07/07(金) 00:37:21.82 ID:+EjF1laIo



赤城「……///」ゴシゴシ…


飛龍「……///」ゴシゴシ…


提督「……」ソローリ…


赤城「ひゃっ!」


飛龍「ひうっ!」


赤城「も、もう!何するんですか///」


提督「怒るなよ。ただのいたずらだろ?」


飛龍「い、いい加減にしないと怒りますから……///」










↓1 どうなる?

61: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/07/07(金) 00:38:28.87 ID:FJtwNoHz0
先に風呂から出る二人

62: ◆I045Kc4ns6 2017/07/07(金) 00:40:49.42 ID:+EjF1laIo



赤城「私たち、先に上がりますからっ///」


提督「え?」


飛龍「提督はゆっくり身体洗ってて!」


提督「あ、おい!」


ピシャッ…


飛龍「……はぁ。まだドキドキしてる……///」


赤城「飛龍、一度……落ち着きましょう?舞い上がってると、失敗しそうで怖いわ……」


飛龍「そうだね……提督が上がるまでに、ゆっくり落ち着こうか」











↓1 どうなる?

63: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/07/07(金) 00:43:25.59 ID:hxYUEBaG0
提督も風呂から出るだが、更衣室で二人の服だけが発見した
提督(まさか・・・)ゴクリ…

64: ◆I045Kc4ns6 2017/07/07(金) 00:44:38.72 ID:+EjF1laIo




提督「……よし」


ガララッ


提督「ちょっとふざけすぎたかな……と」


提督「……ん?」


提督(二人の服しかない……まさか)ゴクリ…









↓1 どうなる?

65: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/07/07(金) 00:45:47.31 ID:FJtwNoHz0
二人はYES/YES枕だけで裸の身体を隠して、提督を待っていた

66: ◆I045Kc4ns6 2017/07/07(金) 00:49:31.02 ID:+EjF1laIo



【寝室】


ガララッ


提督「……」


飛龍「……提督///」


赤城「お待ちしてました……///」


提督「服も着ないで待ってたのか……」


赤城「だって……ね?///」


飛龍「これから脱ぐんだし、それに……その方が、興奮すると思って///」


赤城「もちろん、提督が望むなら……わたしたちはどんなことでもやりますが……///」


提督「……」ゴクリ…







↓1 何かする?

68: ◆I045Kc4ns6 2017/07/07(金) 00:53:42.66 ID:+EjF1laIo



提督「……昼間あれだけしたのに、二人を見てたら抑えられなくなってしまった」


提督「最初は二人に任せるよ……」


飛龍「はい、わかりました……///」


赤城「きもちよく、してあげますね……///」










↓1 どうする?

それともこのまま夜戦突入する?

78: ◆I045Kc4ns6 2017/07/07(金) 23:00:08.24 ID:+EjF1laIo





チュルッ… ピチャ…


提督「ん……赤城」


赤城「ふふ、提督……もっと甘えてください……♥」ギュー…


飛龍「もう、赤城……少ししたら交代だからね?」


赤城「ええ。それじゃ……」


飛龍「えへへ、提督♥」ギュー…


提督「ん……」











↓1 どうなる?

79: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/07/07(金) 23:00:48.32 ID:FJtwNoHz0
部屋の明かりを消す
提督「外を見てごらん」

80: ◆I045Kc4ns6 2017/07/07(金) 23:02:18.99 ID:+EjF1laIo



提督「……ありがとう、二人とも」


赤城「いえ、こちらこそ……」


飛龍「提督といっしょでよかった……♪」


提督「……ちょっと、外を見てくれるか?電気も消すから」


赤城「? なんですか?」


提督「まあ、見てなって」















↓1 どうなる?

81: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/07/07(金) 23:04:21.27 ID:C6rQgZ6w0

82: ◆I045Kc4ns6 2017/07/07(金) 23:05:37.88 ID:+EjF1laIo



飛龍「あ……きれい」


提督「周りに建物がないから、こんなに綺麗に映るんだ」


提督「……愛する人と、一緒に見られてよかった。幸せだ」


赤城「……提督」










↓1 どうする?どうなる?

83: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/07/07(金) 23:06:38.07 ID:FJtwNoHz0
提督「来年も一緒に来てくれる?」
二人「うん!!」

84: ◆I045Kc4ns6 2017/07/07(金) 23:08:30.44 ID:+EjF1laIo



提督「……来年も、こうして一緒にいたい」


提督「二人も……来てくれるか?」


飛龍「はいっ!もちろん!」


赤城「ええ……でも」

 
ギュウッ…


赤城「そのときは、子供も、一緒に……♥」


提督「……ああ」










赤城編 完

前スレ1000はじめまーす

85: ◆I045Kc4ns6 2017/07/07(金) 23:10:43.74 ID:+EjF1laIo



【鎮守府 掲示板】


??「……ん?」


??「『非嫁艦の会』……?」


??「『嫁艦じゃない艦娘で、お茶を飲んだりお菓子を食べながらお話しましょう』……ね」


??「……行ってみようかしら」










↓5分後までで 非嫁艦の会参加者

非嫁艦なら艦種も問いません。なんなら深海棲艦でも

多すぎた場合は先着五人くらいで行きます。複数可です

92: ◆I045Kc4ns6 2017/07/07(金) 23:16:28.78 ID:+EjF1laIo



【会議室】


伊勢「……これで、全員?」


日向「……」


雷「足柄さん、もう来ないよね……寂しくもあるし、嬉しくもあるけど」


妙高「あの子、毎日幸せそうで……羨ましい」


霧島「えっと、とにかく始めましょうか。非嫁艦の会、ここに開始します!」










↓1 どうなる?

93: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/07/07(金) 23:18:31.50 ID:C6rQgZ6w0
みんなの目が死んでる

94: ◆I045Kc4ns6 2017/07/07(金) 23:20:22.00 ID:+EjF1laIo



伊勢「……しかし、ねぇ」


伊勢「飛龍と赤城も常連だったのに……結婚しちゃったね」


雷「そうね……それに司令官、新しく来た子にも指輪を渡して……」


霧島「なぜ私たちは……まあ、わかってはいるのですが」


妙高「……」









↓1 どうなる?

95: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/07/07(金) 23:21:02.77 ID:9OtSCUz+0
白露型は一人もいない
朝潮型も、いない

96: ◆I045Kc4ns6 2017/07/07(金) 23:23:18.79 ID:+EjF1laIo




霧島「えっと、今嫁艦ってどのくらい……?」


日向「まあ、かなり増えたな」


日向「白露型は全員結婚済だ。朝潮型も、な……」


雷「う、うぅ……」


妙高「雷、泣いちゃだめよ」


雷「だ、だって……」










↓1 どうなる?

97: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/07/07(金) 23:24:15.55 ID:FJtwNoHz0
日向は聞き流しながら瑞雲模型を作る
日向「なんた、提督を信じないのか?」

98: ◆I045Kc4ns6 2017/07/07(金) 23:26:08.44 ID:+EjF1laIo



カチャカチャ…


日向「なんだ。雷は提督のことを信じていないのか?」


雷「……」ピクッ…


雷「し、信じてるわよ……司令官のことは、信じてるもん!」


日向「なら、待てるだろう?」


雷「うっ、で、でも……」


伊勢「ちょっと日向、大人げない……」


雷「うぅ……」









↓1 どうなる?

99: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/07/07(金) 23:27:17.91 ID:zzR3Kv660
伊勢「長門は・・・結婚する気があるかな?」

100: ◆I045Kc4ns6 2017/07/07(金) 23:28:59.53 ID:+EjF1laIo



伊勢「……そういえばさ」


霧島「なに?」


伊勢「長門は、結婚する気あるのかな?」


妙高「……どうかしら?」


霧島「提督とよく話をしてるけど、陸奥はああだしね……それに」


伊勢「長門、ちっちゃい子が好きだもんね……」


日向「……それなら提督がショタになればいいのか?」










↓1 どうなる?

101: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/07/07(金) 23:30:36.48 ID:Ggvy69AJO
択捉と国後の話をする霧島

102: ◆I045Kc4ns6 2017/07/07(金) 23:32:22.12 ID:+EjF1laIo



霧島「小さい子と言えば、択捉と国後……」


雷「択捉お姉ちゃんのこと?」


日向「……お姉ちゃん?」


伊勢「その二人がどうしたの?」


霧島「いや、その……幼いわよね」


伊勢「そうだね。駆逐艦よりずっと……」

 
霧島「そう考えると、提督ってやっぱり……」










↓1 どうなる?

103: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/07/07(金) 23:33:29.67 ID:FJtwNoHz0
日向「提督と一緒にいたいなら、なんで提督を探ずにここにいるんだ?」
伊勢「日向!!」

104: ◆I045Kc4ns6 2017/07/07(金) 23:35:14.10 ID:+EjF1laIo




日向「……やれやれ」


日向「気になるなら、直接提督に聞けばいいだろう」


伊勢「そ、それはそうだけどさ……」


日向「だいたい、自分からアタックもせずにこんな場所で愚痴ってばかりだから結婚できないんじゃないか」


伊勢「ちょ、日向!ストップ!」










↓1 どうなる?

105: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/07/07(金) 23:36:38.03 ID:zzR3Kv660
伊勢以外は日向の話で轟沈した

106: ◆I045Kc4ns6 2017/07/07(金) 23:38:09.42 ID:+EjF1laIo



伊勢「そういうこの会を根底から破壊するようなことを……」


日向「もう遅いな」


チーン…


伊勢「うわあっ!?み、みんな!」


雷「……日向さんの言うとおりね」


妙高「結局のところ、わたしたちは……」










↓1 どうなる?

107: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/07/07(金) 23:39:08.92 ID:9OtSCUz+0
会議室の外から聞き耳を立てる択捉とヒトミ

108: ◆I045Kc4ns6 2017/07/07(金) 23:41:55.02 ID:+EjF1laIo




択捉「……」


ヒトミ「……」


択捉「……先輩たち、そんなに苦労してたなんて」


ヒトミ「私達、悪いこと……したかしら……」


択捉「わかりません……でも」


ヒトミ「なんとか、しなくちゃ……」










↓1 どうなる?

109: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/07/07(金) 23:42:47.71 ID:FJtwNoHz0
日向「よし、できた」つ瑞雲模型
伊勢「なんでそんなに他人事なの・・・」

110: ◆I045Kc4ns6 2017/07/07(金) 23:44:35.82 ID:+EjF1laIo




伊勢「ど、どうしよう……日向、あんたのせい……」


日向「よし、できた」スッ…


伊勢「もうっ!なんでそんな他人事なの!?」


日向「おいおい、そう熱くなるな」


伊勢「うるさい!はぁ……」









↓1 どうなる?

111: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/07/07(金) 23:47:18.36 ID:qvmB/h3A0
日向「仕方ない、代わりに提督の話を聞いてやるよ」

112: ◆I045Kc4ns6 2017/07/07(金) 23:48:54.14 ID:+EjF1laIo



日向「仕方ない。そういうなら私が聞き役となろう」


霧島「……なんでそんなに偉そうなのか分からないけど」


妙高「愚痴が言える相手は、ありがたいわね」


日向「そうだろう?それじゃ、遠慮せず話してみろ」











↓1 どうなる?

113: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/07/07(金) 23:52:15.40 ID:FJtwNoHz0
妙高「足柄の自慢話が・・・」
霧島「私だけがまで結婚していない・・・」

114: ◆I045Kc4ns6 2017/07/07(金) 23:54:44.86 ID:+EjF1laIo




妙高「足柄ったら……結婚してから指輪を見せつけるみたいにして……」


妙高「提督と出かけた翌日は、どんな内容だったかを話してくるの……」


日向「ふむ」


霧島「金剛姉様は妊娠して、比叡姉様も結婚済み……榛名も指輪をもらって」


霧島「私だけ取り残されて……はぁ」


日向「なるほどな」








↓1 どうなる?

115: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/07/07(金) 23:57:07.95 ID:9OtSCUz+0
日向「足柄には今度痛い目にあってもらおう」
妙高「四人姉妹で一人だけ取り残されるってどんな感じ?」

116: ◆I045Kc4ns6 2017/07/08(土) 00:02:56.11 ID:O/w7LizJo



日向「まあ、足柄には今度痛い目にあってもらうか」


妙高「ええ。あの娘にはいい薬でしょう」


妙高「しかし、霧島さん……四姉妹で一人残されるなんてどんな気持ちなのかしら……」


霧島「……辛いわ。私だけ、どこか仲間はずれにされているような気がして」


雷「……うん、わかるわ」










↓1 どうなる?

117: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/07/08(土) 00:03:23.26 ID:LHoBALFa0
ブラックサンダー「暁お姉ちゃんのドヤ顔がうざい」

118: ◆I045Kc4ns6 2017/07/08(土) 00:05:25.53 ID:O/w7LizJo




雷「私も……おんなじようなこと、考えたことあるから」


伊勢「雷も?」


雷「うん……暁の、ドヤ顔がね」


雷「ちょっと……ね」


日向「……なるほどな」


雷「しれーかん……」










↓1 どうなる?

119: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/07/08(土) 00:06:11.15 ID:4aJ4gF2r0
日向「黒髪ロングに黒タイツだからな。こればかりは残念だが最初から勝負は決まってた」

120: ◆I045Kc4ns6 2017/07/08(土) 00:07:46.88 ID:O/w7LizJo




日向「黒髪ロングに黒タイツだからな。こればかりは残念だが、最初から勝負は決まってた」


伊勢「どういうこと?」


日向「ん?提督の趣味だ。あの男は黒髪黒タイツ好きだからな」


雷「そうなの?」


霧島「でも、黒髪でも扶桑とか飛鷹は?それに黒タイツでも叢雲とか……」


日向「む……」











↓1 どうなる?

121: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/07/08(土) 00:08:46.37 ID:LHoBALFa0
日向「よし、提督に聞いてみる」
「「!?」」

122: ◆I045Kc4ns6 2017/07/08(土) 00:10:37.38 ID:O/w7LizJo



日向「よし、提督に聞いてみるか」


「「!?」」


伊勢「ちょっ、日向!?」


霧島「あなた、何考えて……」


日向「……」ピッピッ


日向「……もしもし。提督か?」


妙高「あっ……」










↓1 どうなる?

123: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/07/08(土) 00:12:06.17 ID:p4BGw/1AO
特に何も話さずにすぐ切られた

124: ◆I045Kc4ns6 2017/07/08(土) 00:14:45.31 ID:O/w7LizJo



日向「いや、叢雲のことで……」


プツッ…


日向「……切られてしまった」


伊勢「ああ、もう……あんたのことだから変なこと言い出さないか心配だったわ」


日向「変なこととはなんだ」


霧島「……そういうあなたは、提督のことをどう思ってるの?」


日向「……私か?」









↓1 日向は提督のこと、どう思ってる?

125: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/07/08(土) 00:15:20.58 ID:LHoBALFa0
日向「・・・よし、執務室へ押し込むぞ」
伊勢(あ、逃げた)

126: ◆I045Kc4ns6 2017/07/08(土) 00:18:24.70 ID:O/w7LizJo



日向「……よし」


伊勢「……」ゴクリ…


日向「執務室にいこう」


ガクッ…


伊勢(逃げた……)


日向「急ぐぞ。善は急げだ」


霧島「あ、待ちなさい!」









↓1 どうなる?

127: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/07/08(土) 00:19:03.18 ID:p4BGw/1AO
提督は暁と夜戦してた
暁に顔面騎乗させてる

128: ◆I045Kc4ns6 2017/07/08(土) 00:21:09.08 ID:O/w7LizJo




【執務室】


日向「入るぞ、提督」


妙高「あ、ノック……」


ガチャ…


「あっ♥ひゃうんっ♥」


雷「え?」


暁「し、しれーかん♥はずかしいっ♥」


提督「でも気持ちいいだろ?」ジュルルッ


暁「そ、そうだけど……え?」


雷「……」










↓1 どうなる? 

129: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/07/08(土) 00:23:10.22 ID:LHoBALFa0
日向「よし、ヤれ」
提督「ちょっ」

130: ◆I045Kc4ns6 2017/07/08(土) 00:25:26.90 ID:O/w7LizJo



提督「んっ」ジュルルッ


暁「……し、しれーかん……」プルプル…


提督「どうした暁?」


暁「み、皆が……」


提督「……みんな?」


一同『……』


提督「おわあっ!?」


雷「……しれーかん」ジトー…


提督「お、お前ら!ノックくらいしろ!」


日向「……提督、続けてくれ」


提督「は!?」









↓1 どうなる?

131: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/07/08(土) 00:27:07.50 ID:4aJ4gF2r0
霧島「司令はその娘と夜戦する時、毎回そうしてるけどそんなにその娘のが美味しいの?」

133: ◆I045Kc4ns6 2017/07/08(土) 00:28:54.09 ID:O/w7LizJo





提督「つ、続けろって……」


暁「続けやれるわけ無いでしょ!あっちいってて///」


霧島「……あの、提督」


霧島「提督は暁と夜戦するとき毎回そうしてるけど……お、おいしいの?///」


暁「……っ///」かぁぁぁっ









↓1 どうなる?

132: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/07/08(土) 00:27:30.69 ID:o0WJ7h0U0
囲まれる提督、その内に逃げた日向

135: ◆I045Kc4ns6 2017/07/08(土) 00:31:08.70 ID:O/w7LizJo



雷「もうもうもーっ!暁ばかりずるい!///」


雷「しれーかん!雷にもして!///」


提督「で、できるわけ無いだろ!?」


妙高「それなら、ぜひ私と……」


伊勢「みょ、妙高ずるい!」


ズイズイ…


日向「……」


バタンッ…










↓1 どうなる?

136: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/07/08(土) 00:35:03.43 ID:uEZgQyrVO
日向「茶会だよな?」(´・ω・`)

137: ◆I045Kc4ns6 2017/07/08(土) 00:36:37.91 ID:O/w7LizJo





日向「やれやれ、全く何をやってるのやら……」


日向「仕方ないから、戻って待ってるか」






【会議室】


日向「……」ぽりぽり…


日向「ん、この茶菓子うまいな……」







↓1 どうなる?

138: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/07/08(土) 00:37:54.62 ID:LHoBALFa0
会議室のドアが開けられた
提督「日向ー!これがお前の仕業だろ!」ボロボロ・・・
日向「まあ、そうなるな・・・」

140: ◆I045Kc4ns6 2017/07/08(土) 00:39:28.01 ID:O/w7LizJo



ガチャ!


日向「ん、おかえり」


提督「おかえりじゃない!これはお前の仕業だろう、日向!」ボロボロ…


日向「……」


日向「まあ、そうなるな……」


提督「おーまーえーなー!」


日向「まあまあ、そう怒るな」









↓1 どうなる?

141: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/07/08(土) 00:41:48.76 ID:K8W4SWsE0
日向「せっかくの茶会だから、君も一緒にどうだい?」

142: ◆I045Kc4ns6 2017/07/08(土) 00:43:17.15 ID:O/w7LizJo



日向「せっかく茶とうまい菓子があるんだ。君もどうだ?」


提督「はぁ……まったく」


ドサッ…


提督「……」ぽりぽり… 


提督(暁はスネちゃったし、俺も途中でやめたからム ム するし……)


提督(まったく……)










↓1 どうなる?

143: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/07/08(土) 00:45:08.82 ID:g0cNN9tt0
提督「って、なんで急に俺のところに来るんだ?」

144: ◆I045Kc4ns6 2017/07/08(土) 00:47:14.09 ID:O/w7LizJo



提督「……しかし、さっきはなんで急に俺のところに来たんだ?」


日向「君が電話を切ったからだろ」


提督「電話……ああ、あれか」


提督「あれは、悪かったよ。暁が甘えてきてな……」


日向「なるほど。そういうことだったのか」










↓1 どうなる?

145: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/07/08(土) 00:48:29.14 ID:4aJ4gF2r0
他のメンバーも戻ってくる

147: ◆I045Kc4ns6 2017/07/08(土) 00:51:20.34 ID:O/w7LizJo


ガチャ…


ゾロゾロ…


雷「まったく……あ、しれーかん!」ギュウッ!


提督「ん、雷……」


伊勢「あ、提督……さっきはすみません」


提督「ああ……もういいよ」


雷「しれーかん!雷がお茶注いであげるわ!」


提督「ほいほい、ありがとう……」









↓1 どうなる?


148: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/07/08(土) 00:51:45.46 ID:LHoBALFa0
伊勢「日向~さっきはなんで逃げたの?」

149: ◆I045Kc4ns6 2017/07/08(土) 00:54:04.55 ID:O/w7LizJo




伊勢「……ねえねえ日向?」


日向「なんだ、伊勢?」


伊勢「さっきはさ~、なんでにげたのさ~?」 


日向「……なんのことだ?」


伊勢「とぼけないでよ!ねぇねぇ、日向~?」ニヤニヤ









↓1 どうなる?

150: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/07/08(土) 00:56:21.51 ID:K8W4SWsE0
伊勢をスルーして提督の唇を奪う
日向「愛する人に会いたいだけだが?」

151: ◆I045Kc4ns6 2017/07/08(土) 00:58:19.79 ID:O/w7LizJo



伊勢「ねえねえ?ねえねえ?」ニヤニヤ


日向「……やれやれ」ガタッ


提督「ん、ひゅ……んっ!?」 


妙高「あら……」


雷「あーっ!」


日向「……愛する人に会いたかっただけだ」


伊勢「」










↓1 どうなる?

152: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/07/08(土) 00:59:41.56 ID:LHoBALFa0
乙です

そのままクールに去る日向

155: ◆I045Kc4ns6 2017/07/10(月) 23:00:19.96 ID:89KQ5hwjo



日向「……ふっ」


バタンッ…


提督「……なんなんだあいつは」


伊勢「な、なんなんだろうねー?///」ソワソワ…


霧島「……///」ゴクリ…


妙高「……」ジー…


雷「しれーかん……♥」







↓1 どうなる? 

156: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/07/10(月) 23:00:59.96 ID:N4gj9OLm0
皆が提督に迫る
提督(日向!謀ったな!?)

瑞雲祭りの由良さんがやばい、気がついたら指輪を渡してしまった・・・

157: ◆I045Kc4ns6 2017/07/10(月) 23:02:45.81 ID:89KQ5hwjo



ジリ…


ジリジリ…


提督「お、お前ら?」


伊勢「日向にしたんだからさ……あたしたちも、ね?」


雷「そうよ司令官!キスだけだから、ね?ね?」


提督「ひぃ」


提督(ど、どうしたら……)












↓1 どうなる?

158: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/07/10(月) 23:03:17.18 ID:UuQIpBx80
提督は逃げた
提督「続きをしてやらないと。またな」

159: ◆I045Kc4ns6 2017/07/10(月) 23:04:59.58 ID:89KQ5hwjo



提督「す、すまんが、暁を待たせてるんだ!またな!」


ガチャッ!


雷「あ、しれーかん!」


バタンッ…


妙高「……行ってしまいましたね」


霧島「……はぁ」


伊勢「もう……お開きにしとく?」

 
雷「うーん……」










↓1 これでお開き(終了)する?

160: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/07/10(月) 23:05:58.24 ID:N4gj9OLm0
日向は会議室に戻る
日向「このチャンスを逃がすか・・・やれやれ」
伊勢「だからなんでそんなに偉そうなのよ・・・」

161: ◆I045Kc4ns6 2017/07/10(月) 23:08:40.53 ID:89KQ5hwjo



ガチャ…


日向「……」


伊勢「あ、日向……」


日向「このチャンスを逃がすとはな……やれやれ」


伊勢「だからなんでそんなに偉そうなのよ……」


妙高「そもそも、あのキスは何なのですか?」


霧島「やっぱり、日向も……」


日向「……」









↓1 どうなる?

162: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/07/10(月) 23:10:04.05 ID:UuQIpBx80
長門が現れる
長門「お前たちにチャンス(次の主役)を与えよう。このルーレットで決めるんだ」

163: ◆I045Kc4ns6 2017/07/10(月) 23:12:45.11 ID:89KQ5hwjo


ガチャ…


長門「おい。何をしてるんだ、こんなところで」


伊勢「あ、長門……」


妙高「実は……」









長門「……なるほど。そういうことなら私に任せろ」


雷「何する気なの?」


長門「心配するな。皆はこのルーレットを回せばいい」


妙高「……よくわからないけど、長門さんがそういうなら」










↓三分後に最も近いレス 主役昇格する艦娘

次の主役ではなくフラグ化させます

164: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/07/10(月) 23:15:44.90 ID:N4gj9OLm0
日向

167: ◆I045Kc4ns6 2017/07/10(月) 23:17:29.39 ID:89KQ5hwjo



日向「……ん、私か」


伊勢「ええーっ!?なんで日向ばっかり……」


妙高「それで、これはなんのルーレットなんですか?」


長門「……知らん」


雷「知らないの?」


長門「まあ、選ばれた日向は何かいいことがあるだろう。期待して待っていろ」


日向「……」











↓3分後まで 何もなければこれで終わります


168: ◆I045Kc4ns6 2017/07/10(月) 23:21:55.30 ID:89KQ5hwjo


伊勢「……日向、嬉しそうだね?」


日向「ん、まあな。何か起こりそうな気がする……」


日向「ゆっくり待ってるさ。何が起こるのかを……」









前スレ1000終了

↓五分後に最も近いレス

次の主役安価


174: ◆I045Kc4ns6 2017/07/10(月) 23:29:09.00 ID:89KQ5hwjo


神威了解です






【建物裏】


神威「……」キョロキョロ…


神威「誰も、ついてきてない……よし」


プルルルル…


『神威か?』


神威「はい。定時報告です」


『そうか。どうだ、その鎮守府は?』


神威「……」









↓1 神威の返答 まあ神威が鎮守府のことどう思ってるかということで

175: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/07/10(月) 23:30:59.37 ID:G8hH1V3vO
いい鎮守府だと思う

176: ◆I045Kc4ns6 2017/07/10(月) 23:32:17.64 ID:89KQ5hwjo



神威「……いい鎮守府だと、思います。提督も艦娘の皆さんも、とても優しくて……」


『……お前の役目、忘れたわけではないよな?』


神威「も、もちろんです!このまま監視は任せてください」


『よし、頼むぞ』










↓1 どうする?どうなる?

177: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/07/10(月) 23:33:48.99 ID:N4gj9OLm0
神威(みんながいい人だけど、何が隠したことあった気がする・・・)

179: ◆I045Kc4ns6 2017/07/10(月) 23:35:38.38 ID:89KQ5hwjo




プツッ…


神威「……ふう」


神威(皆さん、いい人だとは思うけど……何か隠してるような)


神威(新参者の私には教えてくれないだけかもしれないけど……)


神威「……気になるなぁ」











↓1 どうなる?

178: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/07/10(月) 23:33:49.16 ID:54zB2j3N0
とりあえずその辺をプラプラと

181: ◆I045Kc4ns6 2017/07/10(月) 23:37:17.94 ID:89KQ5hwjo



神威(でも、あまり嗅ぎ回るのも……)


神威(今はこのまま、おとなしくしていよう……)


神威「んん、んーっ……散歩でもしようかしら」


スタスタスタ…









↓1 どうなる?

182: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/07/10(月) 23:38:46.74 ID:N4gj9OLm0
コンマ判定

偶数 提督と会う
奇数 艦娘と会う
ゾロ目 怪しい部屋を発見

183: ◆I045Kc4ns6 2017/07/10(月) 23:41:01.44 ID:89KQ5hwjo



スタスタスタ…


神威「~~~♪……あ」


提督「お、神威」


神威「提督。い、イランカラプテ」


提督「イランカラプテ……こんにちはだっけ?」


神威「はい。こんにちは、提督」


提督「……こんにちは」












↓1 どうなる?

184: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/07/10(月) 23:42:18.79 ID:54zB2j3N0
提督「鎮守府には慣れたか?」

185: ◆I045Kc4ns6 2017/07/10(月) 23:43:52.91 ID:89KQ5hwjo



提督「どうだ?鎮守府には慣れたか?」


神威「はい。皆さん優しい方ばかりで……もちろん提督も」


神威(……隠し事について、聞いてみるべきかしら?)


神威「……」


提督「……神威?」









↓1 皆が隠してることについて、聞いてみる?

186: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/07/10(月) 23:45:43.74 ID:N4gj9OLm0
しない、代わりに提督と一緒に行動
神威(これは・・・チャンスかもしれません)

188: ◆I045Kc4ns6 2017/07/10(月) 23:47:39.59 ID:89KQ5hwjo



神威(ここで聞いても、はぐらかされそう……でも)


神威「あの、提督。今日はそばにいてもよろしいですか?」


提督「ん?ああ、いいけど……お前はいいのか?」


神威「私は大丈夫です。まだ鎮守府でも分からないところがあるので……その時教えて貰えれば」


提督「そうか。それならいいんだ」











↓1 提督と一緒に、これからどうする?

189: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/07/10(月) 23:50:14.56 ID:bZTFJMCM0
工廠へ

191: ◆I045Kc4ns6 2017/07/10(月) 23:51:30.41 ID:89KQ5hwjo



提督「それじゃ、早速工廠へ行こう」


神威「工廠ですか?」


提督「ああ。あそこは暑いからな。覚悟しとけよ」


神威「暑いのは苦手ですが……わ、わかりました」










↓1 工廠にて、どうなる?

192: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/07/10(月) 23:53:51.86 ID:N4gj9OLm0
択捉が震電改を量産中
神威(ファッ!?)

193: ◆I045Kc4ns6 2017/07/10(月) 23:55:53.56 ID:89KQ5hwjo



【工廠】



択捉「……」カンカンカン


提督「おーい、択捉」


択捉「あ、パ……司令官!それに神威さんも!」


神威(パ?)


神威「それより、今何を開発してたんですか?」


択捉「はい、震電改です!」


神威「……え?」


提督「汗かいてるぞ。ほら、ちゃんと水飲め」


択捉「あ、ありがとうございます」











↓1 どうなる?

194: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/07/10(月) 23:58:51.13 ID:Fa+X6xFt0
提督「あれはロボットだよ(卯月ロボ)」
神威「え?」

195: ◆I045Kc4ns6 2017/07/11(火) 00:00:21.43 ID:KaxG/8U2o



択捉「……♪」ゴクゴク…


提督「……しかし、暑いな」


神威「そうですね……あれ?あそこにいる卯月ちゃんは汗をかいてないような……」


提督「あ?ああ、あれはロボだからな」


神威「え?」


神威(ろ、ろぼ?)









↓1 どうなる?

196: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/07/11(火) 00:01:15.91 ID:8bDmMIvd0
触ってみる

197: ◆I045Kc4ns6 2017/07/11(火) 00:03:07.62 ID:KaxG/8U2o



提督「おーい、ロボ!」


卯月ロボ「ぴょん?」


神威「え、えっと……」


提督「ほっぺ、触ってみな」


神威「そ、そういうことなら……失礼します」


フニ


神威「あ、たしかに……冷たい。汗もかいてないですね」


択捉「私も始めてみた時は、驚きました」


神威「すごい……」











↓1 どうなる?

198: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/07/11(火) 00:04:17.85 ID:K8A1i+5Y0
背後にロボじゃない方の卯月もいる

199: ◆I045Kc4ns6 2017/07/11(火) 00:06:12.99 ID:KaxG/8U2o



卯月「うぅー……てーとく、あついぴょん……」


提督「卯月。お前もいたのか」


神威「あ、あちらは本物の……」


卯月「あ、神威さんだぴょん!ウコチャヌプコロー!」


神威「う、ウコッ……///」


提督「うこちゃ……何?」


択捉「どういう意味なんですか?」


神威「……///」










↓1 どうなる?

200: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/07/11(火) 00:06:59.15 ID:mggyx6Yq0
卯月は神威にスカートめくり、ロボの方はそのまま写真を撮る

201: ◆I045Kc4ns6 2017/07/11(火) 00:08:41.70 ID:KaxG/8U2o



神威「え、えっと……ウコチャヌプコロっていうのは……///」


卯月「隙ありー!」バッ!


神威「えっ、きゃっ!?///」


卯月「あはは、ふんどしふんどしー!写真撮るぴょん!」


卯月ロボ「ぴょん!」


神威「や、やめて!やめてー!///」


提督「……」ゴクリ…









↓1 どうなる?

202: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/07/11(火) 00:09:53.53 ID:piyadcvr0
二人の卯月はワープで逃げる

203: ◆I045Kc4ns6 2017/07/11(火) 00:12:24.85 ID:KaxG/8U2o



提督「こら卯月!いい加減にしろ!」


卯月「きゃーっ!逃げるぴょん!」


シュンッ!


神威「はぁ……///」ヘナヘナ…


択捉「大丈夫ですか?」


提督「ごめん。もっと早く止めるべきだったな……」


神威「いえ……大丈夫です。けど……」


神威(み、見られちゃった……///)


神威(はずかしい……///)モジモジ…









↓1 どうなる?

204: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/07/11(火) 00:14:24.30 ID:mggyx6Yq0
提督の携帯にさっきの写真が・・・

205: ◆I045Kc4ns6 2017/07/11(火) 00:16:02.00 ID:KaxG/8U2o




提督「……ん?」


択捉「司令官?」


提督「いや、メールがな……っ!?」


『うーちゃんからおすそわけぴょん!』


『神威のふんどし画像』


提督「……」


神威「あの……提督……///」プルプル…


提督「え、あ、えっと……」









↓1 写真、どうする?

206: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/07/11(火) 00:17:14.24 ID:tt5SFkJ/O
消すように頼む

207: ◆I045Kc4ns6 2017/07/11(火) 00:19:00.42 ID:KaxG/8U2o



神威「消して、くれますよね……?///」


提督「あ、ああ。当たり前だろ?」


カチカチ…


提督「ほら、消したぞ」


神威「はぁ……ありがとうございます」


択捉「……」ジトー…


提督「な、なんだ、択捉?」


択捉「……なんでもないですっ」









↓1 どうする?どうなる?

208: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/07/11(火) 00:20:18.88 ID:K8A1i+5Y0
残念ながら青葉の手にも渡ってる

210: ◆I045Kc4ns6 2017/07/11(火) 00:22:30.36 ID:KaxG/8U2o



提督「……」


提督(勿体無いな……せっかくいい画像だったのに)


神威「……提督?」


提督「な、なんでもないよ……」


提督「しかしこの様子だと、青葉にも写真渡ってるかもな」


神威「えぇっ!?」


神威「こ、困ります提督!取り返しに行きましょう!///」


提督「しかしな……」









↓1 どうなる?

190: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/07/10(月) 23:50:32.56 ID:54zB2j3N0
鹿島の元へ
提督「妹を紹介しよう」
神威(ファッ!?)

213: ◆I045Kc4ns6 2017/07/11(火) 00:25:17.55 ID:KaxG/8U2o



提督「……このあとは外せない用事があるんだ」


神威「よ、用事ですか?……そういうことなら」


提督「すまんな。神威にもそろそろ紹介しておくべきだと思って」


神威「……紹介?」


提督「ああ。妹を紹介しようと思う」


神威「……妹」










↓1 現在の鹿島の状態

214: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/07/11(火) 00:26:12.57 ID:W/bGFfzE0
問題なし

215: ◆I045Kc4ns6 2017/07/11(火) 00:28:09.20 ID:KaxG/8U2o




【鹿島の部屋】


コンコン…


提督「……俺だ。入るぞ」


ガチャ…


鹿島「提督さん、おかえ……」


神威「っ!?あ、あなたは……!?」


鹿島「おに……提督さん、大丈夫なの?」


提督「……神威、紹介するよ。俺の妹だ」


神威「妹って……提督!この人は重罪人の……!」


鹿島「……」










↓1 どうなる?

216: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/07/11(火) 00:29:27.51 ID:whTxCZCv0
提督「…確かに鹿島は大きな過ちを犯した。だが俺の妹であることには変わりない。」

217: ◆I045Kc4ns6 2017/07/11(火) 00:31:28.07 ID:KaxG/8U2o



提督「……確かに、鹿島は大きな過ちを犯した」


提督「だが、それでも俺の妹であることに変わりはない」


鹿島「……提督さん」


神威「そんな……」


提督「すべて終われば、罪を償わせる。鹿島もそのつもりだ」


提督「隠し事はしたくなかったんだ。神威、このことは黙っていてほしい」


神威「……」











↓1 どうなる?

218: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/07/11(火) 00:32:38.19 ID:mggyx6Yq0
神威「・・・少し時間をください」

219: ◆I045Kc4ns6 2017/07/11(火) 00:34:16.26 ID:KaxG/8U2o



神威「……少し、時間を貰えますか?」


提督「……ああ」


鹿島「提督さん……」


提督「大丈夫。俺はここで鹿島といるから……」


神威「わかり、ました……」


バタンッ…


神威「……私、どうしたら」










↓1 どうする?どうなる?

220: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/07/11(火) 00:36:24.14 ID:2oqBSVV/0
天井裏から川内の声
川内「いいの、あいつは大本営の犬だよ?」

221: ◆I045Kc4ns6 2017/07/11(火) 00:38:21.55 ID:KaxG/8U2o



コトコト…


神威(……天井裏から?)


「いいの?あの人……大本営と繋がってるけど」


神威「!?」


神威(そんな、バレて……!)


神威(報告しなくちゃ……でも、そうしたら提督の信頼を裏切ることになっちゃう……)


神威(……わ、私は……)









↓1 どうする?どうなる?

222: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/07/11(火) 00:39:15.03 ID:whTxCZCv0
仕事は全うする、報告

223: ◆I045Kc4ns6 2017/07/11(火) 00:41:49.95 ID:KaxG/8U2o




神威「……任務」


神威「任務は、果たさなくちゃ……!」


タッタッタッタッタッ…








神威「こ、ここなら……!」


神威「……早く、連絡を」


スッ…


神威「え……きゃあっ!?」


ドサッ…



226: ◆I045Kc4ns6 2017/07/11(火) 00:43:48.78 ID:KaxG/8U2o




神威「う、うぅ……」


「気がついたか」


神威「……わ、私……」


グラーフ「だから私は反対したんだ……」


提督「黙っているわけにもいかないだろう」


神威「あ、て、提督……」


提督「……残念だよ、神威」


神威「そんな、私は……っ!」


ジャラッ!


神威(あ、こ、拘束されてる……っ!?)


提督「……」










↓1 どうする?どうなる?

225: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/07/11(火) 00:43:08.45 ID:K8A1i+5Y0
睡眠薬で眠らされる
鹿島の事も忘れさせられる

227: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/07/11(火) 00:46:25.77 ID:mggyx6Yq0
>>225
提督「ごめんな・・・」

228: ◆I045Kc4ns6 2017/07/11(火) 00:49:45.57 ID:KaxG/8U2o



神威「わ、私を……どうするつもりですかっ!?」


提督「ただ、忘れてもらうだけだよ」


神威「いやっ!来ないでくださいっ!」


提督「ごめんな……」


プスッ…


神威「っ、ぅ……」


提督「……」


グラーフ「……甘いな、Admiral」


提督「何がだよ?」


グラーフ「彼女は起きれば少なからず違和感を感じる。近いうちに同じことをするかもしれない」


提督「じゃあどうしろってんだよ……」


グラーフ「わかるだろう?篭絡すればいい」


グラーフ「それか、骨抜きにするかだな」


提督「冗談だろ……」









↓1 どうなる?

神威視点でも提督視点でも構いません

229: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/07/11(火) 00:50:45.10 ID:K8A1i+5Y0
提督「俺たちにも俺たちなりの正義がある。いくら大本営でもそれは止められない」

231: ◆I045Kc4ns6 2017/07/11(火) 00:53:44.14 ID:KaxG/8U2o



グラーフ「Admiral……」


提督「俺たちにも俺たちなりの正義がある。いくら大本営でもそれは止められない」


提督「ここでいま神威を汚すのは……」


グラーフ「……」


グラーフ「わかった。あなたはそういう人だからな」


提督「すまん……」


グラーフ「気にするな。私は席を外すから、好きにしろ」


バタンッ…


神威「すぅ……」


提督「……」










↓1 どうなる?

232: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/07/11(火) 00:54:20.77 ID:mggyx6Yq0
神威は起きる、記憶は>>210まで戻る

234: ◆I045Kc4ns6 2017/07/11(火) 00:57:11.44 ID:KaxG/8U2o




神威「……」パチッ…


提督「神威、よかった」


神威「あれ、提督……私は……」


提督「急に倒れたから驚いたぞ。暑さにやられたんだろうな」


神威「そう、でしたか……確か、私……写真……」


提督(……記憶は消されてるようだな。よかった)











↓1 どうなる?

212: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/07/11(火) 00:23:22.56 ID:2oqBSVV/0
卯月からのメール
『ウコチャヌプコロの意味』

236: ◆I045Kc4ns6 2017/07/11(火) 01:01:44.77 ID:KaxG/8U2o



提督「……」


神威「……提督さん?」


提督「ん、なんだ?」


神威「いや、携帯鳴ってますけど……」


提督「お、おっと!」


『うーちゃんが司令官に教えてあげるぴょん!

ウコチャヌプコロは、動物のこーびの意味だぴょん!』


提督「……こーび?あ、●●か」


神威「は、はい……動物が相手だと、ウコチャヌプコロで……///」


神威「人同士だと、えっと、オチウって……いいます……///」


提督「そ、そうなのか……」










↓1 どうなる?

237: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/07/11(火) 01:03:15.64 ID:mggyx6Yq0
兎に角青葉の処へ、ついでに神威を監視する

238: ◆I045Kc4ns6 2017/07/11(火) 01:05:29.12 ID:KaxG/8U2o

提督「……と、とにかく、青葉のところに行こう。写真をどうにかしなくちゃならないだろ?」


神威「あ、は、はい!そうですね!」


神威「青葉さん、どこにいるかしら……」


提督(……神威の監視は、俺がやらなきゃならないな)


提督(場合によっては、グラーフの言うとおりのことを……だが)











↓1 どうなる?

239: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/07/11(火) 01:14:43.43 ID:s/EoyMw50
改めて神威の容姿を見る

240: ◆I045Kc4ns6 2017/07/11(火) 23:00:18.24 ID:KaxG/8U2o



提督「……」ジッ…


神威「……提督?」


提督(改めて見ると、すごい服装だ……)


提督(胸を強調するような服に、下は前垂れだけで太腿が露出してて……)


提督(神威の豊かなボディラインが、丸見えになってる……)ゴクリ…


神威「……あの?」










↓1 どうなる?

241: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/07/11(火) 23:01:00.54 ID:mggyx6Yq0
神威が知ってはいけないことを考える
提督(鹿島(重罪人)や山風(脱走兵)と海風たち(洗脳されたとはいえ、鹿島の犯行に加担した)・・・多いな・・・)

242: ◆I045Kc4ns6 2017/07/11(火) 23:02:55.64 ID:KaxG/8U2o



提督「ああ、いや……なんでもないよ」


提督「……行こうか」


神威「はい」


スタスタスタ…


提督(神威に知られちゃいけないのは……)


提督(鹿島や山風、それに海風たちか……多いな……)


提督(俺の権力で揉み消せるのも限界があるし、これは警戒しておかないと……)








↓1 どうなる?

243: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/07/11(火) 23:04:18.33 ID:s/EoyMw50
先手を打つ
提督「・・・神威、何かを隠すことがあるか?」

244: ◆I045Kc4ns6 2017/07/11(火) 23:06:03.54 ID:KaxG/8U2o



神威「……」


提督「……神威」


神威「は、はい。なんでしょうか?」


提督「その……何か隠すことでもあるのか?」


神威「っ……!?」


提督「最近、お前が不審な行動をしていると報告が入ってるんだ……」


提督「まさか、違うよな?」


神威「そ、れは……」










↓1 どうなる?

245: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/07/11(火) 23:06:42.95 ID:mggyx6Yq0
神威の反応がバレバレすぎて逆に心配してきた

246: ◆I045Kc4ns6 2017/07/11(火) 23:08:34.25 ID:KaxG/8U2o



神威「も、ももももちろんです!」


神威「私、怪しいことなんてやってませんから!///」


提督「……」


提督(……この娘に諜報は無理だな。というか、こんなんじゃ逆に利用されるぞ)


神威「その、提督……?///」











↓1 どうなる?

247: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/07/11(火) 23:09:27.34 ID:kqWikSxQ0
青葉の部屋へ
青葉は部屋で新しい記事を書いてる

248: ◆I045Kc4ns6 2017/07/11(火) 23:10:59.80 ID:KaxG/8U2o



提督「いや、疑って悪かったよ。行こう」


神威「……」ホ…






【青葉の部屋】


青葉「……それで青葉の部屋に来たんですね」


神威「そうです!あの、写真は……///」


提督「……というか、また新聞書いてたんだな」


青葉「はい!司令官も読みます?」










↓1 青葉の新しい新聞の記事の内容

249: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/07/11(火) 23:12:28.77 ID:oOXQIhVn0
瑞雲祭り

250: ◆I045Kc4ns6 2017/07/11(火) 23:14:01.52 ID:KaxG/8U2o



提督「……ああ、例の祭りか」


神威「すごい人気ですよね。これで艦娘への理解が深まればいいんですが……」


神威「お、おっと……それより、写真です!持ってるんですか!?持ってないんですか!?///」


青葉「えーっと、どうだったかな~」











↓1 青葉は持ってる?持ってない?

ウソをつくのもありです

251: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/07/11(火) 23:15:28.51 ID:mggyx6Yq0
持ってるけど、提督に聞こえないように話しかける
青葉「消して欲しいの写真は恥ずかしいの写真?・・・それとも」
  「「誰に報告してる」の録音?」

252: ◆I045Kc4ns6 2017/07/11(火) 23:17:34.39 ID:KaxG/8U2o



青葉「……神威さん」スッ…


神威「っ? な、なんですか?」


青葉「写真は、持ってますよ?持ってますけど……」


青葉「本当に消してほしいのは、恥ずかしい写真だけですか?」


青葉「『誰かと話してる録音』も、消してほしいんじゃないですか……?」ニヤ…


神威「!」


提督「……青葉?」










↓1 どうする?どうなる?

253: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/07/11(火) 23:18:53.48 ID:s/EoyMw50
提督「どうした神威、どこか具合が悪いか?」

254: ◆I045Kc4ns6 2017/07/11(火) 23:20:27.29 ID:KaxG/8U2o



神威「え、あ……」ガタガタ…


青葉「……」


提督「……どうした神威」スッ…


神威「ひっ!?」


提督「どこか悪いのか?」


神威「ち、ちが……私は……っ」ガタガタ…









↓1 どうなる?

255: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/07/11(火) 23:21:42.92 ID:mggyx6Yq0
とどめに明石の電話
明石『提督、神威さんの代わり(ロボ)がそろそろできますよ。』
明石『本物の方はどうしますか?「消しますか?」』

256: ◆I045Kc4ns6 2017/07/11(火) 23:23:42.68 ID:KaxG/8U2o



プルルルル…


提督「おっと、すまん……もしもし?」


明石『あ、提督。神威さんの代わりのロボ、もうすぐ出来ますよ』


神威「っ……!?」


明石『どうします?『消しますか?』』


神威「い、あ……」


提督「……」


神威「て、提督っ、私は……っ」











↓1 どうなる?

257: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/07/11(火) 23:24:54.73 ID:kqWikSxQ0
神威は逃げ出した

258: ◆I045Kc4ns6 2017/07/11(火) 23:26:09.65 ID:KaxG/8U2o


提督「神威……」


神威「ひっ、い、いやぁぁ!」


タッタッタッタッタッ…


明石『あ、あれ?提督?』


提督「馬鹿。あとで説教だからな」


青葉「どうします司令官?」


提督「決まってるだろ……」










↓1 どうなる?

259: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/07/11(火) 23:28:07.11 ID:mggyx6Yq0
提督(早めに説得しないと・・・神威が誰に消されるの可能性が・・・)

260: ◆I045Kc4ns6 2017/07/11(火) 23:29:38.40 ID:KaxG/8U2o



タッタッタッタッタッ…


提督「どこにいったんだまったく……」


提督(監視隊はどいつもこいつも血の気が多いから、下手に見つかったら殺されるぞ……)


提督(一応連絡は入れたが……)


提督「神威、どこだ……!?」











↓1 どうなる?

261: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/07/11(火) 23:30:51.51 ID:s/EoyMw50
神威視点
みんなの目線が変わった気がする

262: ◆I045Kc4ns6 2017/07/11(火) 23:32:32.17 ID:KaxG/8U2o


タッタッタッタッタッ…


神威「はぁ、はぁっ、はぁっ!」


「あれ、神威さん?どうし……」


神威「ど、退いてください!」


ドンッ!


神威「ご、ごめんなさい!」


神威(み、みんなの視線がまるで変わってる……!私のこと、狙ってるみたいに……)


神威(あんなに優しかったのに、どうして……っ!?)










↓1 どうなる?

263: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/07/11(火) 23:33:33.24 ID:mggyx6Yq0
ポーラに通信を切られた

264: ◆I045Kc4ns6 2017/07/11(火) 23:35:28.44 ID:KaxG/8U2o



神威「と、とにかく大本営に……」


プルルルル…


『どうした、神……』


神威「た、助けてください!提督に、監視のことが……」


神威「あ、あれ!?もしもし!?もしもし!?」


神威「き、切れた……か、掛け直せない!?」


神威「そんな、ど、どうしたら……」










↓1 どうなる?

265: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/07/11(火) 23:36:03.76 ID:KRSmsnRGO
逃げる神威の前に立ち塞がる二人

川内「ドーモ、神威=サン。川内デス。」
風雲「あーあ、出会ってしまったわね…?」

266: ◆I045Kc4ns6 2017/07/11(火) 23:37:52.53 ID:KaxG/8U2o



神威「に、逃げなきゃ……とにかく、逃げ……」


「あ、いたっ」


神威「ひっ……」


川内「やっと見つけたよもー……」


風雲「……鬼ごっこは終わりよ」


神威「そん、な……」


川内(どうする?風雲)


風雲(……)










↓1 二人は神威にどうする?

267: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/07/11(火) 23:40:21.20 ID:mggyx6Yq0
その前に、神威の後ろからホッケーマスクを被ってるイヨとヒトミがいた
イヨ「・・・」(鉈を持ってる)
ヒトミ「・・・」(手斧を持ってる)

269: ◆I045Kc4ns6 2017/07/11(火) 23:42:42.51 ID:KaxG/8U2o




神威「っ、あ、あぁ……っ!」


川内「あ、待って!」


ザッ…


イヨ ヒトミ「「……」」


風雲「……何してるのよ?」


イヨ「ん?捕まえるの、手伝おうと思って!」


川内「無駄だって。もうそんな気力もなさそうだから」


神威「あ、ああ……」


風雲「……やれやれ」











↓1 どうなる?

270: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/07/11(火) 23:43:27.12 ID:KRSmsnRGO
神威「許してください!何でもしますから!
どうか命だけは…!」

川内「ん?今何でもするって言ったよね?」

271: ◆I045Kc4ns6 2017/07/11(火) 23:45:17.65 ID:KaxG/8U2o



神威「ゆ……」


ヒトミ「?」


神威「ゆ、許して、ください……どうか、命だけは……」


神威「消されるのは、嫌です……!何でもしますから……」ガタガタ…


風雲「……言質は取ったわよ」


川内「オーケー。それじゃ、連れて行こうか。二人も手伝って」


ヒトミ「は、はい……」


神威「……」ガタガタ…










↓1 どうなる?

272: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/07/11(火) 23:45:51.50 ID:mggyx6Yq0
やっと来た提督

273: ◆I045Kc4ns6 2017/07/11(火) 23:47:36.61 ID:KaxG/8U2o



提督「あ、お前ら!」


川内「遅いよ、提督!」


提督「遅いよじゃない!何もしてないだろうな……」


風雲「してないわよ」


提督「じゃあ何でこんな大人しくしてるんだ……」


イヨ「自分から言ったんだよ?なんでもするから許してって」


提督「……おいおい」


神威「……」ガタガタ…










↓1 どうなる?

274: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/07/11(火) 23:48:36.23 ID:s/EoyMw50
ごめんなさいと繰り返す神威

276: ◆I045Kc4ns6 2017/07/11(火) 23:50:30.98 ID:KaxG/8U2o



提督「神威……」


神威「っ!ご、ごめんなさい!ごめんなさい!」


提督「落ち着け、一度話を……」


神威「ごめんなさい、ごめんなさいごめんなさいごめんなさい……」


川内「……ね?」


提督「……仕方ない。地下室に連れて行こう」


風雲「ふふ、そう来なくちゃ」


神威「……」ガタガタ…











↓1 どうなる?

275: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/07/11(火) 23:48:59.41 ID:KRSmsnRGO
風雲「ちょっと皆で『お話』してくるわ… 別に殺/したりはしないから。」

278: ◆I045Kc4ns6 2017/07/11(火) 23:52:16.49 ID:KaxG/8U2o



神威「あの、私は……何を……」


風雲「ん?大丈夫、少しお話するだけよ」


風雲「安心しなさい……殺したりはしないから……」


神威「……」


提督「……はぁ」









↓1 地下室にて どうする?どうなる?

279: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/07/11(火) 23:53:20.42 ID:whTxCZCv0
潜入活動の下手さなどをひたすら責め立てる。言葉責めで神威の自尊心を崩す。

280: ◆I045Kc4ns6 2017/07/11(火) 23:57:26.16 ID:KaxG/8U2o



【地下室】


ジャラ…


神威「……あ、う、動けない……」


風雲「……やるけど、いいわよね?」


提督「こればかりは、仕方ない。やってくれ」


風雲「了解……ねぇ、神威さん。あなたの諜報活動、いつからバレてたと思う?」


神威「えっ……?」


風雲「ずっと前からよ。あなた、向いてないのよ。そういうことにね」


風雲「ドジで落ち着きがないから、すぐ分かったわ。それで勝手に私達のことを仲間だと思ってたの?」


神威「や、やめて……」


風雲「提督も私も、皆も、冗談だと思ってたのに……下手くそだからバレるのよ」


風雲「戦闘もだめ、諜報もだめ……なんの役にも、立ちやしない」


神威「あ、い……いやっ、だからって、解体は……!」










↓1 どうなる?

281: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/07/11(火) 23:58:45.73 ID:mggyx6Yq0
そして提督が神威に慰めの言葉

282: ◆I045Kc4ns6 2017/07/12(水) 00:01:19.30 ID:xGvHaSvco



神威「ひぐっ、ぐすっ……」


「神威」


神威「あ、て、提督……」


提督「そう泣くんじゃない」


神威「でも、私……風雲さんの言うとおりで……」


神威「戦闘もだめで、諜報だって……上手くやれないから、皆さんとこんなことになって……」


神威「なんの、やくにも……っ」ポロポロ…


提督「……そんなことないよ」


提督「俺は、神威が必要だ」


神威「……え?」


提督「……」










↓1 どうなる?

283: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/07/12(水) 00:02:39.09 ID:9mmIPamGO
風雲「このまま本国に戻って『何の成果も得られませんでした!』だなんて報告したら、貴女どんな目に遭うかしらね…役立たずさん
貴女、死にたくないんでしょう?だったらどうするべきか、考えてみれば?」クスクス

284: ◆I045Kc4ns6 2017/07/12(水) 00:04:39.52 ID:xGvHaSvco



風雲「神威さん……」


神威「っ!」ビクビク…


風雲「このまま鎮守府から逃げて本国に戻ったとして、用無しなあなたを許してくれると思う?」


風雲「死にたくないなら……どうしたらいいと思う?役立たずさん?」


神威「わ、私は……」


提督「神威……」


神威「私、は……」












↓1 どうなる?

285: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/07/12(水) 00:06:10.97 ID:kWk/QLeq0
提督に懐いたが、代わりに他の艦娘に不信感を抱くようになった

286: ◆I045Kc4ns6 2017/07/12(水) 00:09:06.57 ID:xGvHaSvco



神威「……提、督」


提督「ん?」


神威「私のこと……役立てて、ください……」


提督「……わかった」


風雲「賢い選択ね」


神威「……」ビクビク…


風雲「……何よ」


神威「な、なにも……」


提督(……これは依存させてるなぁ)


神威「……提督」









↓1 どうする?どうなる?

287: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/07/12(水) 00:10:15.34 ID:7HxkoHlt0
風雲は捨て台詞を残して去る
風雲「裏切りたら・・・分かるよな?」

288: ◆I045Kc4ns6 2017/07/12(水) 00:13:09.86 ID:xGvHaSvco



風雲「……提督、あとは任せるから」


提督「ん」


風雲「……今度裏切ったら、どうなるか分かってるわよね?」


神威「っ……!」ゾクッ…


バタンッ…


神威「……」ガタガタ…


提督「……神威」


提督(……より墜とすなら今だろうが、さて……)










選択肢安価

1 神威の拘束を外し、落ち着かせる

2 神威に畳み掛け、より強く依存させる



↓3までで、多数決です

291: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/07/12(水) 00:13:59.43 ID:7HxkoHlt0
2

293: ◆I045Kc4ns6 2017/07/12(水) 00:16:25.02 ID:xGvHaSvco



提督「……大丈夫だよ、神威」


神威「て、ていとく……?」


提督「言ったろ?俺は神威が必要だって……」


神威「あっ……提督、嬉しいです……」


神威「それで、私は何をすれば……」


提督「ん?分からないか?」


スッ…


神威「っ!?」


提督「俺を悦ばせてくれ」ボソッ…


神威「え、あ……?」










↓1 どうする?どうなる?

294: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/07/12(水) 00:18:31.83 ID:kWk/QLeq0
手の拘束だけを外して、神威に任せる

295: ◆I045Kc4ns6 2017/07/12(水) 00:21:25.12 ID:xGvHaSvco



提督「痛いだろう?外してやるよ」


神威「あ、ありがとう、ございま……」


神威「っ……あ、あの……」


提督「どうした?」


神威「こんなことするなんて……私……」


提督「……なんでもするって言ったのはお前だぞ?」


提督「それに、これは罰なんだ。お前が俺たちを騙していたことのな」


神威「だま、して……」


提督「許してほしいだろう?」


神威「は、はい……」


提督「それじゃ、自分で考えてやってみな」


神威「……」コクリ…










↓1 どうなる?

296: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/07/12(水) 00:22:58.18 ID:xwIHqahD0
神威「えっと…な、何をすればいいのでしょう…?」
提督「…ん、本当に思いつかないのか?なら手本を見せてやるか…」
(嫁艦を一人呼び出し、奉仕させる)

297: ◆I045Kc4ns6 2017/07/12(水) 00:24:33.03 ID:xGvHaSvco



神威「……あ、あの」


提督「ん?」


神威「私、なにを……どうしたら、いいんでしょうか……?」


提督「……本当にわからないのか?」


神威「す、すみません……」


提督「いや、いいんだよ。仕方ないな……」










↓1 呼び出した嫁艦

298: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/07/12(水) 00:24:49.64 ID:kWk/QLeq0
青葉

299: ◆I045Kc4ns6 2017/07/12(水) 00:27:23.46 ID:xGvHaSvco




青葉「司令官!青葉をお呼びで……」


神威「……」ガタガタ…


青葉「……これ、どういう状況なんです?」


提督「分かるだろ?青葉には手本を頼みたいんだ」


青葉「まあ、いいですけど……わざわざ頼むってことは、青葉のが上手ってことですか?」


提督「暇そうだったからだよ」


青葉「うっ……ま、まあいいでしょう。神威さん、こっちへ」


神威「は、はい……」










↓1 どうする?どうなる?

描写はキンクリしても構いません

300: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/07/12(水) 00:30:12.40 ID:7HxkoHlt0
神威の前で提督とする、キンクリ

302: ◆I045Kc4ns6 2017/07/12(水) 00:32:38.11 ID:xGvHaSvco




神威「ぁ、ぁ……///」


青葉「あ~~♥はぁ~~♥」ビクビクッ!


提督「なんで最後までしてるんだよ……」


青葉「手間賃ですよ手間賃♥それに、青葉も寂しかったんですから……♥」


青葉「おっと、神威さん。こんなふうにすればだいじょ……神威さん?」


神威「……///」ボケー…











↓1 どうなる?

303: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/07/12(水) 00:34:00.27 ID:kWk/QLeq0
青葉「ここにいるほとんどの皆さんはこれくらい普通にできますよ?」

304: ◆I045Kc4ns6 2017/07/12(水) 00:36:03.73 ID:xGvHaSvco




青葉「……もしもし?」


神威「あっ、す、すみません……!す、すごくて、つい……///」


青葉「……ここにいる艦娘のほとんどは、このくらい普通にできますよ?」


神威「えっ……」


青葉「つまり、神威さんもこのくらいしないと……ね?」


提督「……まあ、そうだな」


神威「……///」


神威(私も、あんなふうに……///)ドキドキ…










↓1 どうなる?

305: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/07/12(水) 00:38:11.04 ID:9mmIPamGO
話を聞きつけた黒サラが登場
黒サラ「新しい子が入ったと聞いて」

306: ◆I045Kc4ns6 2017/07/12(水) 00:40:20.62 ID:xGvHaSvco



ガチャ


黒サラ「ハァイ♪」


提督「サラ、お前まで……」


黒サラ「新しい娘が来たと聴いてきたんですが……ふふ、あなただったのね」


神威「!」ビクッ…


黒サラ「……提督、この娘私に貸してくれません?」


提督「だめ」


青葉「ほんと開放的ですね……」










↓1 どうなる?

307: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/07/12(水) 00:41:37.29 ID:kWk/QLeq0
神威「お願いします、初めてだけは・・・二人きりで・・・///」
三人「・・・・・・・・・」ゴクリ…

308: ◆I045Kc4ns6 2017/07/12(水) 00:44:12.97 ID:xGvHaSvco




神威「あ、あの……」

 
提督「ん?」


神威「お願いします……初めては、その……二人きりで……///」


提督「……」


青葉(どうするんですか司令官?あの様子からして、二人きりじゃないと上手くできそうにないですよ?)


黒サラ(NO。こういう娘は羞恥心を刺激させないとね)


提督(…………)










↓1 二人きり(地下室)でする?

場所を変えても、青葉たちがいるままでも構いません

311: ◆I045Kc4ns6 2017/07/12(水) 00:48:08.55 ID:xGvHaSvco



提督「ダメだ。罰だって言ったろ?」


提督「残念だけど、俺はまだお前を信用していない。油断しているところを襲われちゃ堪んないからな」


神威「っ……///」


黒サラ「……ふふ♪」


神威「な、なら……あの、せめて、シャワーを……」


神威「緊張したのと、暑さで……すごく汗かいてますから……」


提督「……」










↓1 シャワーは浴びせる?

浴びせる場合青葉とサラが監視します

313: ◆I045Kc4ns6 2017/07/12(水) 00:53:08.66 ID:xGvHaSvco



提督「はぁ……」


神威「え……ていと、きゃっ!?」


ドサッ


提督「本当に分かってないな。主導権はお前にはないんだぞ、神威?」


神威「あ、ぁ……///」


シュルッ…


提督「抵抗もしないで、簡単に言うと受け入れて……」


提督「お前は犬だ。目先の欲望に尻尾を振る犬だ」


神威「い、犬……///」


提督「そうだ。卑しい……メス犬だ」


神威「……///」










↓1 夜戦突入する?まだ焦らす?

315: ◆I045Kc4ns6 2017/07/12(水) 00:56:38.28 ID:xGvHaSvco

神威「……///」ボソ…


提督「ん?」


神威「わ、わん……///」


神威「わん、わん……///」


提督「……よしよし、いい子だ」


提督「まずは俺に奉仕するんだ。うまく出来たら、ご褒美だからな」


神威「っ、はい……///」










↓3までで多数決 キンクリする?しない?

332: ◆I045Kc4ns6 2017/07/12(水) 23:02:47.11 ID:xGvHaSvco



神威「はぁ、はぁ……ん♥」


提督「……」


提督(神威が騙していたことは事実……鹿島を守らなければならない)


提督(しかし、こんなやり方は……)


神威「てい、とく……休憩ですか?♥」


提督「あ、ああ……」


神威「わかりました、私も休みます……♥」











↓1 どうなる?

333: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/07/12(水) 23:03:31.67 ID:GQfjxYP20
提督(これではスパイと変わらないじゃないか…)

335: ◆I045Kc4ns6 2017/07/12(水) 23:04:48.54 ID:xGvHaSvco



提督(……これじゃ葛城にスパイがしたことと同じだ)


提督(あいつと、あんなやつと……同じだなんて)


神威「……提督?」


青葉「あの、司令官?」


提督「ああ……大丈夫だよ」


神威「……」










↓1 どうなる?

336: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/07/12(水) 23:06:09.69 ID:kWk/QLeq0
提督(許されないかもしれないが、全てが終わったら神威に謝って、できる限り償おう)

337: ◆I045Kc4ns6 2017/07/12(水) 23:07:23.71 ID:xGvHaSvco



提督「……」


提督(許されないことかもしれないが……)


提督(せめて、全てが終わったら神威に謝ろう……)


神威「……提督♥」


ピト… スリスリ…


提督「神威……」


神威「……♥」










↓1 どうなる?

334: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/07/12(水) 23:03:50.20 ID:YYPMDdp40
神威からちょっと離れると、即座に近づいてくる

339: ◆I045Kc4ns6 2017/07/12(水) 23:09:59.71 ID:xGvHaSvco



提督「……暑いだろう?もう離れてもいいんだぞ」


神威「だ、大丈夫です。私は……」


提督「……」


バッ…


神威「あ……♥」


ピトッ


神威「ていとく……♥」ギュー…


提督「……参ったな」









↓1 どうなる?

340: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/07/12(水) 23:10:23.21 ID:xwIHqahD0
提督(…いつになれば全てを終わらせられるだろうか? 今のままでは、ただ引き伸ばして逃げてるだけに思える…)

尚神威は真面目に考え込む提督と対照的にただしゃぶってる模様

341: ◆I045Kc4ns6 2017/07/12(水) 23:12:40.94 ID:xGvHaSvco



神威「ていとく……ん♥」


提督「……」


提督(全て終われば、か……いつになるのかな)


提督(……今のままでは、ただ引き伸ばして逃げてるだけに思える……)


提督(時間が流れれば、分かることだってあるかもしれないが……)


神威「ちゅっ♥ん、おいひい……♥」









↓1 どうなる?

342: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/07/12(水) 23:13:30.86 ID:l290UB3l0
神威に今の大本営の状態を聞く

343: ◆I045Kc4ns6 2017/07/12(水) 23:15:25.99 ID:xGvHaSvco



提督「……神威」


神威「ん~……♥」


提督「こら、神威!」


神威「はひっ、す、すみません……」


提督「お前に聞きたいんだが、今の大本営の状況はどうなんだ?」


神威「状況、ですか?うーん……」





 




↓1 大本営の状況

344: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/07/12(水) 23:16:06.65 ID:kWk/QLeq0
大本営の中で約二割が提督の反対派になってる

345: ◆I045Kc4ns6 2017/07/12(水) 23:18:12.35 ID:xGvHaSvco




神威「今、大本営の二割の将校は……提督のことをよく思ってないです」


神威「私が送られたのも、その派閥からで……」


黒サラ「派閥ね……」


提督「人がわざわざこんな僻地にいるのに、僻むやつはいるもんだな……」









↓1 どうする?どうなる?

346: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/07/12(水) 23:22:53.99 ID:NOxJPOp50
提督(一度、本国に戻るか?)

347: ◆I045Kc4ns6 2017/07/12(水) 23:26:00.66 ID:xGvHaSvco



提督(こうなったら、一度本国に戻ったほうがいいかもな)


青葉「司令官?」


提督「いや、一度本国に戻ろうと思って」


黒サラ「いいんじゃないですか?警戒されてる方にも、顔を見せれば安心しますよ」


提督「ああ、そうしよう。近いうちに帰還すると連絡するか」











※フラグに本国帰還が追加されました

↓1 どうする?どうなる?

348: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/07/12(水) 23:27:17.47 ID:WFN6AG0e0
黒サラ「私は愛して下さいませんの?」

351: ◆I045Kc4ns6 2017/07/12(水) 23:29:27.39 ID:xGvHaSvco



黒サラ「……♥」スッ…


提督「ん?サラ?」


黒サラ「私は愛してくださらないのですか……?♥」


提督「お前な……散々●●てるだろう……」


黒サラ「あんな激しい夜戦見せつけられては、深海棲艦の血が昂ぶって仕方ないんです……♥」


黒サラ「お願い、提督……ね♥」


提督「……」











↓1 どうする?どうなる?

350: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/07/12(水) 23:29:26.78 ID:xwIHqahD0
神威は一度黒サラ達に任せ、風雲の元へ
提督「すまない、憎まれ役を引き受けさせてしまって」
風雲「構わないわ…ああいうの、昔よくしてたし。私の話術が役立ったのなら何よりよ。」

354: ◆I045Kc4ns6 2017/07/12(水) 23:32:34.68 ID:xGvHaSvco



提督「だめ。さすがに疲れてるから……」


黒サラ「ああ、そんなぁ……♥」


提督「ちょっと出てくるから、神威のこと任せたぞ」


青葉「はーい」





【風雲の部屋】



提督「……すまないな。憎まれ役を引き受けさせて」


風雲「構わないわよ。ああいうの、昔よくしてたし。私の話術が役立ったのなら何よりよ」


風雲「……私も、あなたの役に立ちたいの。使ってくれるなら、ありがたいから」


提督「……風雲」








↓1 どうなる?

355: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/07/12(水) 23:34:20.74 ID:kWk/QLeq0
二人は幸せなキスをして終了

358: ◆I045Kc4ns6 2017/07/12(水) 23:36:02.39 ID:xGvHaSvco



提督「……」ギュー…


風雲「ちょ、ちょっと……」


提督「ありがとう……」


風雲「……私は、恩を返してるだけなんだから」


風雲「だから、お礼なんて……っ!?」


提督「ん……」


風雲「っ、ん……」










↓1 これで終わる?もしくは、まだ続ける?

359: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/07/12(水) 23:37:02.63 ID:ncLaCU0C0
突然、提督の背筋に悪寒が走る

360: ◆I045Kc4ns6 2017/07/12(水) 23:39:05.10 ID:xGvHaSvco



風雲「……何するのよ、もう///」


提督「かわいいよ、風雲」


風雲「バカ……///」 


提督「ははは……っ!?」ゾクッ…


提督(な、なんだ、この感覚……!?)









↓1 どうなる?

361: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/07/12(水) 23:39:37.46 ID:DBIKXNNA0
ホッケーマスクのイヨとヒトミが羨ましそうに見ていた

363: ◆I045Kc4ns6 2017/07/12(水) 23:41:28.73 ID:xGvHaSvco




ヒトミ イヨ「「……///」」ジー…


提督「い、イヨにヒトミか?なんだその格好は……」


ヒトミ「……いいなぁ、風雲さん///」


イヨ「提督、最近イヨたちに冷たいもんね……///」


提督「……なんだ、妬いてるのか」


ヒトミ「そ、そんなんじゃ……うぅぅ///」









↓1 どうなる?

366: ◆I045Kc4ns6 2017/07/12(水) 23:44:19.36 ID:xGvHaSvco



【地下室】



神威「あ~♥あ~♥」


深海海月姫「ふふ、どうかしら?提督ほどじゃないけど、気持ちいいでしょ?」


青葉「うわ、深海棲艦の触手が……エゲツないですねぇ」


深海海月姫「ええ。でも、提督のアレはこんなものじゃ……ああ、オアズケなんて……♥」




神威「ひぐっ♥ひ、ひぁ……♥」









↓1 どうなる?

365: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/07/12(水) 23:42:28.18 ID:kWk/QLeq0
そして、ドアの向こうから古鷹の声が・・・
「・・・提督、神威さんに何をしてたの?」

368: ◆I045Kc4ns6 2017/07/12(水) 23:46:39.63 ID:xGvHaSvco



「……提督」


提督「だ、誰だ……!?」


提督「……古、鷹か?」


「神威さんに、何をしたんですか……?」


風雲「……」


提督「な、なんでお前がそれを……」


提督「いや、それより……神威のことは……」










↓1 どうなる?

369: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/07/12(水) 23:48:19.70 ID:lQu59LfC0
提督たちの悲鳴と共に終わり

370: ◆I045Kc4ns6 2017/07/12(水) 23:50:30.71 ID:xGvHaSvco




古鷹「あんなこと……この子が見たらどうするつもりだったんですか……!?」ゴゴゴゴゴ…


ふるたか「……パパ」


提督「ふ、ふるたかまで!?」


ふるたか「ママ、怒ってるよ」


提督「わ、悪かったって!それに、これには事情が……」


「ぎゃーーーっ!!」










↓5分後までに何もなければ

五分後に最も近いレスで主役安価とります


372: ◆I045Kc4ns6 2017/07/12(水) 23:55:49.27 ID:xGvHaSvco




風雲「……はぁ、古鷹」


古鷹「えっ、な、なに?」


風雲「母親は夫より子供を優先しなきゃだめじゃない。提督のことは私たちに任せてよ」


古鷹「あ、う、うん……」


提督「古鷹、事情は後で説明するから……」


古鷹「は、はい……」


バタンッ…


提督(た、たすかった……)










↓1 どうなる?

373: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/07/12(水) 23:56:53.00 ID:nFyydAdIO
終わる

380: ◆I045Kc4ns6 2017/07/13(木) 00:06:36.17 ID:zvfcC/wco

【呉鎮守府 早霜の部屋】


早霜「んん、ん……」モゾモゾ…


早霜「……暑い」


早霜「もう夏ね……大変な季節になってきたわ……」


早霜「はぁ……」










↓1 どうする?どうなる?

381: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/07/13(木) 00:08:18.67 ID:T7F+zwHV0
店の準備

382: ◆I045Kc4ns6 2017/07/13(木) 00:09:44.83 ID:zvfcC/wco



スタスタスタ…


早霜(夏はお酒が痛みやすくて困るわ……今のうちから準備しておかないと)


早霜(呉さんは起きるのが遅いから、私だけでやっておきましょう……)


ガチャ…


早霜「……ここは涼しくていいわね」









↓1 どうなる?

383: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/07/13(木) 00:10:17.45 ID:36iPPNGZ0
早霜(レーベは何をしてるだろう・・・)

384: ◆I045Kc4ns6 2017/07/13(木) 00:13:04.68 ID:zvfcC/wco



カチャカチャ…


早霜(……レーベは、何をしてるかしら)


早霜(だめね、私ったら……彼女のことは諦めたつもりだったのに……)


早霜(流石にそう何度も鎮守府を訪れるのも……)









↓1 どうなる?

385: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/07/13(木) 00:14:25.82 ID:O/kcPD8H0
気がついたら、早霜はレーベが使ったメイド服に着替えた
早霜「はぁ・・・」

386: ◆I045Kc4ns6 2017/07/13(木) 00:15:36.39 ID:zvfcC/wco




早霜「……あら、これ」


早霜「レーベの着ていたメイド服……」


早霜「……」







早霜「ふふ……丈もぴったりね……♪」


早霜「はぁ……レーベ……」







↓1 どうなる?

387: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/07/13(木) 00:17:16.18 ID:36iPPNGZ0
呉(こりゃ重症だわ・・・)

388: ◆I045Kc4ns6 2017/07/13(木) 00:19:06.15 ID:zvfcC/wco



呉「……」ジー…


呉(……これは重症だわ)


呉(女の子が好きって言われた時も驚いたけど、きっぱり別れたはずなのにここまで引きずるなんて……)


呉(……何とかしてやりたいんだけど……)








↓1 どうなる?

389: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/07/13(木) 00:20:39.23 ID:caipZ1mBO
速吸「レーベより可愛い娘なんていくらでもいるのになんであんな少し優しくしただけでのこのこと付いて行っちゃうような娘なんかに執着するの?」

391: ◆I045Kc4ns6 2017/07/13(木) 00:23:06.66 ID:zvfcC/wco



速吸「……私、がつんといいましょうか?」


呉「いいわよ。速吸ちゃんそういうの苦手そうだし」


速吸「そんなことありませんよ!早霜さん!」


早霜「! 速吸さん……!」


速吸「元気出してください!レーベさんと同じくらい可愛い娘もたくさんいますよ!」


早霜「……でも」


速吸「そもそも、レーベさんだってちょっと優しくしたらついてきたようなものですし……」


早霜「……」










↓1 どうなる?

392: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/07/13(木) 00:24:58.12 ID:QG+KmhaKO
早霜「なんでだろうね…」
涙が一筋

393: ◆I045Kc4ns6 2017/07/13(木) 00:26:16.66 ID:zvfcC/wco



早霜「さぁ……」


早霜「なんでかしらね……」


ポロ…


速吸「あ、は、早霜さん……」オロオロ…


呉「だから行ったでしょ……」


早霜「……呉さん」


呉「はぁ……」









↓1 どうなる?

394: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/07/13(木) 00:26:52.29 ID:36iPPNGZ0
早霜「お願い、もう彼女の悪口を言わないて・・・」ポロポロ…

395: ◆I045Kc4ns6 2017/07/13(木) 00:29:09.82 ID:zvfcC/wco



早霜「速吸さん……」


速吸「は、はいっ」


早霜「お願いだから……もう彼女の悪口を言わないで……」ポロポロ…


速吸「は、はいっ、ごめんなさいっ……」


呉「……」











↓1 どうする?どうなる?

396: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/07/13(木) 00:30:45.01 ID:QG+KmhaKO
呉「湿っぽい話はここまで、開店準備するよ」

397: ◆I045Kc4ns6 2017/07/13(木) 00:31:57.20 ID:zvfcC/wco



呉「ともかく、湿っぽい話はここまで」


呉「早霜、顔洗ってきなさい。回転するわよ」


早霜「わかりました……」


呉(こういうのは、時間に任せるしかないわね……)









↓1 どうなる?

398: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/07/13(木) 00:32:19.70 ID:36iPPNGZ0
すっかり常連になってるグラーフ

399: ◆I045Kc4ns6 2017/07/13(木) 00:35:49.71 ID:zvfcC/wco



カランカラン…


グラーフ「……」


呉「あら……また来たの?」


沖波「いらっしゃいませ!」


速吸「わざわざ鎮守府から、ありがとうございます」


グラーフ「気にするな、遣いの帰りだ……それにそれだけの価値がある店だ」


呉「あら、ありがとう……」


呉(命を狙ってたとは思えないほど親しくしてくるけど……)


呉(それに雰囲気も柔らかくなったわね。提督のおかげか……)










↓1 どうなる?

400: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/07/13(木) 00:40:11.58 ID:q3PeR2VI0
グラーフにレーベをことを聞く

401: ◆I045Kc4ns6 2017/07/13(木) 00:41:21.66 ID:zvfcC/wco



呉「……グラーフ、少しいいかしら?」


グラーフ「なんだ?」


呉「早霜には内緒にね……今、レーベの様子はどう?」


グラーフ「……レーベか」










↓1 鎮守府でのレーベの様子

402: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/07/13(木) 00:43:43.74 ID:QG+KmhaKO
落ち着いて、幸せそうにしてる。

403: ◆I045Kc4ns6 2017/07/13(木) 00:45:14.28 ID:zvfcC/wco


グラーフ「落ち着いてるよ。傍から見れば、幸せそうだ」


呉「……そう」


グラーフ「陽炎とも上手くやってる……私から言わせれば、早霜の入る余地はないな」


呉「……ありがとう。あとは私から伝えておくから」


グラーフ「ああ」










↓1 どうなる?

404: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/07/13(木) 00:47:55.38 ID:36iPPNGZ0
なお、事実はグラーフの言葉と真逆でした

405: ◆I045Kc4ns6 2017/07/13(木) 00:49:52.72 ID:zvfcC/wco




グラーフ「……」


グラーフ(レーベも陽炎も、本当はうまく行ってなどいない。溝はちぢまってはいない……)


グラーフ(提督とレーベの間で揺れる陽炎と、それを信じるレーベ……)


グラーフ(事実としては逆だが、入る余地がないのは……本当だな)











↓1 どうなる?

406: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/07/13(木) 00:51:02.65 ID:3iAoFUuy0
早霜に知らない番号から電話が来た

407: ◆I045Kc4ns6 2017/07/13(木) 00:52:15.58 ID:zvfcC/wco



早霜「……」


早霜(……レーベ)


~~♪


早霜「? 電話……?」


早霜「知らない、番号から……?」


早霜「もしもし……?」










↓1 どうなる?

408: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/07/13(木) 00:54:32.95 ID:36iPPNGZ0
マックス「・・・レーベについで話したいことがある、時間はある?」

409: ◆I045Kc4ns6 2017/07/13(木) 00:56:05.30 ID:zvfcC/wco



マックス『もしもし?私よ』


早霜「その声は……マックスさん?」


マックス『レーベのことで話したいことがあるの。時間はある?』


早霜「少しなら……」


マックス『……分かったわ。手短に離すわね』









↓1 マックスの話の内容

410: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/07/13(木) 00:59:34.33 ID:6OMWGZ+Q0
405の内容

411: ◆I045Kc4ns6 2017/07/13(木) 01:03:05.84 ID:zvfcC/wco

マックス『レーベは、今悩んでるの』 

 
早霜「……レーベさんには、陽炎さんが」


マックス『その陽炎が問題なのよ。提督とレーベの間で板挟みになってて……』


マックス『私の話も聞いてくれない……もうどうしたら』
 

早霜「……それで私に、どうしろと?」 


マックス『……』








↓1 マックスの返答

412: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/07/13(木) 01:05:03.37 ID:AN59w9I00
マックス『あなたにとって酷いかもしれないけど、二人の仲直しに手伝って欲しい』

413: ◆I045Kc4ns6 2017/07/13(木) 23:00:20.03 ID:zvfcC/wco

マックス『……あなたにとって酷いことかもしれないけど』


マックス『レーベと陽炎……二人の仲直りの手伝いをしてほしいの』


早霜「……」


マックス『……お願い、できないかしら』


早霜「……」










↓1 早霜の返答

414: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/07/13(木) 23:01:10.44 ID:36iPPNGZ0
早霜「どうやって?」

415: ◆I045Kc4ns6 2017/07/13(木) 23:02:57.48 ID:zvfcC/wco




早霜「……どうやって?」


マックス『それは、その……レーベと話をしたりとか』


マックス『私の話は全く聞いてくれないの……でも、あなたなら』


早霜「……」


早霜(……レーベさん……)











↓1 どうする?どうなる?

416: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/07/13(木) 23:04:35.93 ID:/kZ4hdPu0
早霜「もし、レーベさんも二股をかけたら、陽炎さんと分かり合うじゃないかしら?」
マックス『・・・ひどい人ね、あなた』

417: ◆I045Kc4ns6 2017/07/13(木) 23:06:36.76 ID:zvfcC/wco



早霜「……ようは陽炎さんが二股するかしないかで悩んでるということでしょう?」


早霜「なら、レーベが二股したら陽炎さんとも分かり合えるんじゃない?」


マックス『……』


マックス『あなた……最低ね』


早霜「ふふ、冗談よ……」










↓1 どうなる?

418: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/07/13(木) 23:08:16.94 ID:36iPPNGZ0
言葉を残して、電話を切る
早霜「もう・・・諦めたくないわ」

419: ◆I045Kc4ns6 2017/07/13(木) 23:09:21.20 ID:zvfcC/wco



早霜「……もう、諦めたくないの」


プツッ…


早霜「……」


呉「早霜?どうしたの?」


早霜「なんでもありません……台、拭いてますね」   









↓1 どうなる?

420: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/07/13(木) 23:13:36.15 ID:T7F+zwHV0
早霜「……呉さん、今日は早退してもいいかしら?」

421: ◆I045Kc4ns6 2017/07/13(木) 23:15:18.52 ID:zvfcC/wco




早霜「……呉さん」


呉「何?」


早霜「今日は……早退してもいいかしら?」


呉「え……珍しいわね。あんたが……」


呉「……いいわよ。たまには休みなさい」


早霜「ありがとうございます……」










↓1 どうなる?

422: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/07/13(木) 23:16:36.66 ID:36iPPNGZ0
早霜(レーベさんを説得して、陽炎さんの二股に納得する)
早霜(あるいは、陽炎さんを説得して、提督さんとレーベさんからどっちを選ふ)
早霜(それとも・・・)

423: ◆I045Kc4ns6 2017/07/13(木) 23:18:00.44 ID:zvfcC/wco




早霜(……)


早霜(レーベさんを説得するには……)


早霜(陽炎さんの二股に納得させるか
、あるいは陽炎さんを説得して、提督さんとレーベさんから、どちらかを選ぶか……)


早霜(それとも……)












↓1 どうなる?

424: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/07/13(木) 23:20:06.82 ID:KGAcc0A00
こっそりと鎮守府から出る

425: ◆I045Kc4ns6 2017/07/13(木) 23:21:46.59 ID:zvfcC/wco




早霜「……私ったら、悪い娘ね。きっと呉さんは心配するわ……」


早霜「できるだけ急いで、早く帰るようにしましょう……」


早霜「でないと、またレーベに……」


ギュウウッ…


早霜「……」











↓1 移動中、もしくは提督の鎮守府についてから

移動方法は任せます

426: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/07/13(木) 23:23:57.37 ID:36iPPNGZ0
艤装を展開して、海から提督の鎮守府へ

427: ◆I045Kc4ns6 2017/07/13(木) 23:25:11.98 ID:zvfcC/wco




早霜「いつものように飛行機ではいけないし……こうするしかないわね」


ジャキッ!


早霜「……鎮守府までは遠いけど、やるしかないもの」


早霜「早霜、出撃します……」










↓1 どうなる?

428: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/07/13(木) 23:26:10.51 ID:dCWskLTp0
提督の遠征部隊に会う

430: ◆I045Kc4ns6 2017/07/13(木) 23:27:41.87 ID:zvfcC/wco



ザァァァ…


早霜「……暑い」


早霜「水を持ってきておいて正解だったわ……干からびてしまうところだった」


早霜「日陰がまったくないとここまで……あら?」


早霜「あれは……」









↓1と↓2 遠征部隊に参加していた艦娘

複数可です

431: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/07/13(木) 23:29:04.58 ID:36iPPNGZ0
秋雲

432: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/07/13(木) 23:29:38.18 ID:/kZ4hdPu0
不知火

433: ◆I045Kc4ns6 2017/07/13(木) 23:31:24.61 ID:zvfcC/wco




秋雲「んぁ~、溶けるぅ~……」


不知火「しゃきっとしなさい。こちらまで熱くなります……」


秋雲「そうはいってもさ……あれ?」


早霜「どうも……」


不知火「早霜?どうしてあなたがここにいるのです?」


早霜「少しね……鎮守府に用があるの」


秋雲「……」









↓1 どうする?どうなる?

434: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/07/13(木) 23:33:55.93 ID:KGAcc0A00
何かを察した秋雲
秋雲「……まぁ、頑張れよ」

435: ◆I045Kc4ns6 2017/07/13(木) 23:35:43.36 ID:zvfcC/wco



秋雲「……まあ、頑張ってよ」


早霜「……はい」


不知火「……とりあえず、鎮守府に向かうなら一緒に行きましょう。私達は帰投中ですから」


早霜「わかりました……ありがとうございます」


秋雲(やれやれ……)











↓1 どうなる?

429: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/07/13(木) 23:26:37.87 ID:O5F0UUNr0
レーベに電話をかける

436: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/07/13(木) 23:38:35.03 ID:36iPPNGZ0
>>429
早霜「レーベさん、今からお側に参ります」

437: ◆I045Kc4ns6 2017/07/13(木) 23:40:35.16 ID:zvfcC/wco



ザァァァ…


早霜「……」ピッピッ…


プルルルル… ガチャ


『……もしもし?』


早霜「もしもし、レーベさん?」


『……どうしたの早霜さん。何か用でも……』


早霜「今から、お側に参ります……」


『えっ……』


『……うん。待ってるから』










↓1 どうなる?

438: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/07/13(木) 23:41:40.51 ID:/kZ4hdPu0
突然の電話にちょっと混乱するレーベ

439: ◆I045Kc4ns6 2017/07/13(木) 23:43:02.33 ID:zvfcC/wco



【レーベの部屋】


レーベ「……」


レーベ「早霜さん、今になって……どうして……」


レーベ「陽炎さんと上手く行ってないの、バレちゃったかな……」


レーベ「……どんな顔して迎えたらいいんだろう」










↓1 どうなる?

440: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/07/13(木) 23:45:07.09 ID:36iPPNGZ0
到着

441: ◆I045Kc4ns6 2017/07/13(木) 23:46:24.67 ID:zvfcC/wco



【鎮守府】


早霜「っ、はぁ……」


早霜(無補給でこの距離は流石に……)


不知火「早霜、補給はやっておくから、早く行きなさい」


早霜「……ありがとう」


早霜(……レーベさん)










↓1 どうなる?

442: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/07/13(木) 23:49:24.34 ID:KGAcc0A00
レーベの部屋の前で止める

443: ◆I045Kc4ns6 2017/07/13(木) 23:50:37.27 ID:zvfcC/wco


スタスタスタ…


早霜「……ここね」


早霜(たぶん、レーベさんはいるはず……)


早霜「……よし」


コンコン…


早霜「……レーベさん?」









↓1 どうなる?

444: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/07/13(木) 23:51:39.30 ID:36iPPNGZ0
ドアが開いてる

445: ◆I045Kc4ns6 2017/07/13(木) 23:53:11.80 ID:zvfcC/wco



早霜(ドアは、開いてる……)


早霜「……入りますよ?」


ギィ…


早霜「……レーベさん」


レーベ「や、やあ、早霜さん。急に来るっていうから、驚いちゃったよ」


早霜「……そうですね。先に言うべきでした」


レーベ「……それで、何しに来たの?」











↓1 どうなる?

446: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/07/13(木) 23:57:01.35 ID:ZKr860s10
宣言してきた
早霜「……レーベさん、私、もう諦めない」

447: ◆I045Kc4ns6 2017/07/13(木) 23:59:14.81 ID:zvfcC/wco

うーん、早霜とくっつくのは無しなのですが……

まあ、宣言だけなら…








早霜「……レーベさん」


レーベ「な、何?」


早霜「私、もう……諦めません……」


レーベ「早霜さん……そう言ってくれるのは、ありがたいけど……」


レーベ「僕にはもう陽炎さんが……君だって応援してくれるって……」










↓1 どうなる?

448: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/07/13(木) 23:59:56.26 ID:36iPPNGZ0
早霜「レーベさんも、諦めたくないでしょう?」
レーベ「・・・っ!」

449: ◆I045Kc4ns6 2017/07/14(金) 00:02:14.29 ID:9m2FOvtJo




早霜「……レーベさんも、諦めたくないでしょう?」


レーベ「っ……なんのこと?」


早霜「私は、応援すると決めましたから……あなたを笑顔にするためなら、全力を尽くします……」


早霜「また、諦めるんですか?陽炎さんのことを……」


レーベ「……そんなの、嫌だよ。陽炎さんと離れるのは、もう嫌だ」


早霜「……それなら、私に任せてください。ね?」









↓1 どうなる?

450: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/07/14(金) 00:04:06.75 ID:tYz3J5ir0
423の選択肢を出してみる

451: ◆I045Kc4ns6 2017/07/14(金) 00:06:07.30 ID:9m2FOvtJo



早霜「解決策はいくつかあります……」


早霜「ひとつは、陽炎さんを説得して……提督のことを諦めてもらうこと」


早霜「もう一つは、レーベさん。あなたが陽炎さんの二股を認めること……」


早霜「3つめは……今はやめておきましょうか」


レーベ「……」


早霜「……どうします、レーベさん?」


レーベ「え、えっと……」









↓1 レーベはどれを選んだ?

452: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/07/14(金) 00:07:49.15 ID:B+byIZPU0
選べない

453: ◆I045Kc4ns6 2017/07/14(金) 00:09:54.03 ID:9m2FOvtJo



レーベ「……え、選べないよ……」


早霜「……」


レーベ「陽炎さんの、提督への想いは……そう簡単には割り切れないだろうし」


レーベ「でも、僕だって……陽炎さんが、提督に抱かれるのは……」


早霜「……はぁ」


早霜(……甘いのね、レーベさん。でも、そんなことだからこんなに悩むんじゃないかしら……)











↓1 どうする?どうなる?

454: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/07/14(金) 00:11:29.46 ID:xexofkhg0
レーベを押し倒して、第三の選択肢を出す
早霜「陽炎さんの気持ち、感じてみる?」

455: ◆I045Kc4ns6 2017/07/14(金) 00:13:18.89 ID:9m2FOvtJo





早霜「……それなら、3つ目の選択肢ね」
  

レーベ「3つ目……わっ!?」


ドサッ


レーベ「は、早霜さん……」


早霜「陽炎さんの気持ち、感じてみる……?」


レーベ「き、気持ちって……」


早霜「ふふっ……♪」











↓1 どうなる? 

456: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/07/14(金) 00:16:24.03 ID:B+byIZPU0
少し間を置いて、裸で抱き合う二人
レーベ「・・・どうしよう?」
早霜「ふふっ・・・」

457: ◆I045Kc4ns6 2017/07/14(金) 00:19:21.01 ID:9m2FOvtJo



レーベ「……」


早霜「ふふっ……やって、しまったわね……♥」


レーベ「……僕は、なんてことを……」


レーベ「君とは、関係を断ったつもりだったのに……」


早霜「でも、これで……陽炎さんの気持は分かったでしょう?」


レーベ「……」


早霜「陽炎さんも今のレーベさんと同じ。提督とレーベさんとの間で揺れている……」


早霜「これで、おあいこじゃないかしら……♥」


レーベ「そう簡単に……」










↓1 どうなる?

458: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/07/14(金) 00:20:39.57 ID:KxRhTQIq0
レーベ「早霜さんのせいだよ……」
早霜「敬語は、無しですよ?レーベ」

459: ◆I045Kc4ns6 2017/07/14(金) 00:22:40.92 ID:9m2FOvtJo



レーベ「……早霜さんのせいだよ」


早霜「敬語は無しですよ、レーベ……?」


レーベ「い、いい加減にしてよっ!」


レーベ「君はまた、僕を誑かそうとしてるの!?」


早霜「そんなことは決して……」


早霜「私は、あなたに幸せになってほしいんです……」


レーベ「っ、で、でも……」










↓1 どうなる?

460: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/07/14(金) 00:24:19.28 ID:B+byIZPU0
レーベ「・・・もうどうでもいい気がした、ありがとう、早霜」

461: ◆I045Kc4ns6 2017/07/14(金) 00:25:33.88 ID:9m2FOvtJo



レーベ「はぁ……」


レーベ「確かに……色々悩んでたのが馬鹿みたいに思えてきたよ」


レーベ「……ありがとう、早霜さん」


早霜「……どういたしまして」


早霜「……それで、どうするんですか?」


レーベ「……」










↓1 レーベはどうする?どうなる?

462: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/07/14(金) 00:27:52.67 ID:MMZBxue90
レーベ「陽炎さんと話してくる、一緒に来て」

463: ◆I045Kc4ns6 2017/07/14(金) 00:29:35.03 ID:9m2FOvtJo



レーベ「陽炎さんと話してくる……一緒に来てくれる?」


早霜「ええ、もちろん……」


早霜(……もしもの時は、私が何とかしなくては)






【陽炎の部屋】


コンコン…


レーベ「……陽炎さん?」


レーベ「入るよ……」










↓1 どうなる?

464: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/07/14(金) 00:30:59.33 ID:SyH6khHR0
陽炎は寝てる

465: ◆I045Kc4ns6 2017/07/14(金) 00:33:07.61 ID:9m2FOvtJo




ガチャ…


陽炎「すぅすぅ……」


レーベ「……あ、寝てたんだ」


早霜「どうします?起きるまで外で待っていても……」


レーベ「ううん。そばにいたいだ……」


レーベ「陽炎さん……」ナデナデ…


陽炎「ん、んん……」










↓1 どうなる?

466: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/07/14(金) 00:34:38.40 ID:B+byIZPU0
早霜「キスで起こすれば?」
レーベ「早霜さん!!///」

467: ◆I045Kc4ns6 2017/07/14(金) 00:36:53.57 ID:9m2FOvtJo



レーベ「……」ジッ…


早霜「キスしたらどうですか?起きるかもしれませんよ……」


レーベ「も、もうっ!早霜さんっ!!///」 


早霜「ふふっ……冗談ですよ」


早霜(まだ身体を重ねたこともないみたいだし……真面目ね)









↓1 どうなる?

468: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/07/14(金) 00:38:44.74 ID:srCE2BkV0
早霜のキスで陽炎を起こす
レーベ「あーー!!///」

469: ◆I045Kc4ns6 2017/07/14(金) 00:40:43.33 ID:9m2FOvtJo




レーベ(き、キスか……まだ数回しかしたこと……///)


レーベ(二人で大切なときにしようって決めたもんね……///)


早霜「……」スッ…


早霜「ふふ……♪」


チュー…


レーベ「え……」


レーベ「えーーっ!?///」


陽炎「んん、ん……んっ!?」










↓1 どうなる?

470: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/07/14(金) 00:42:32.92 ID:B+byIZPU0
離さないように陽炎の顔をしっかり掴む

471: ◆I045Kc4ns6 2017/07/14(金) 00:44:14.90 ID:9m2FOvtJo



早霜「んっ……♥」


ガシッ


陽炎「んんんっ!?んんーっ!?」ジタバタ


レーベ「や、やめて早霜さん!やめてってば!///」


早霜「ん、ちゅっ……♥」


レーベ「ちょっと!話を聞いてよ!///」










↓1 どうなる?

472: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/07/14(金) 00:46:24.62 ID:KxRhTQIq0
陽炎は力なくベッドに倒れる

473: ◆I045Kc4ns6 2017/07/14(金) 00:47:51.99 ID:9m2FOvtJo



早霜「っ、はぁ……♥」


陽炎「はぁ、はぁ……///」ドサ…


早霜「御馳走様でした……///」


レーベ「御馳走様じゃないよ!早霜さん、一体何を……///」


早霜「……起こしただけですが?」


レーベ「そうじゃないでしょ!もうっ!///」









↓1 どうなる?

474: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/07/14(金) 00:51:22.51 ID:B+byIZPU0
レーベの耳に呟く
早霜「今の陽炎さん、どう思いますか?」
レーベ「・・・」ゴクリ…

475: ◆I045Kc4ns6 2017/07/14(金) 00:52:52.57 ID:9m2FOvtJo



早霜「まあまあ、レーベさん……」スッ…


レーベ「っ……」


早霜「今の陽炎さん、どう思いますか……?」


レーベ「ど、どうって……///」


早霜「凛とした彼女が、頬を赤く染めて興奮した様子で倒れ込んでいる……」


早霜「さあ、正直に……言ってみてください♪」


レーベ「……///」










↓1 どうなる?

476: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/07/14(金) 00:54:06.66 ID:czz/r0Zr0
ゆっくりと陽炎に迫る二人

477: ◆I045Kc4ns6 2017/07/14(金) 00:55:26.79 ID:9m2FOvtJo




陽炎「っ、はぁ、はぁ……早霜、あんたね……」


レーベ「……陽炎さん///」


陽炎「れ、レーベ?どうしたの……?」


レーベ「陽炎さん、すごく……綺麗だよ……///」


陽炎「れ、レーベ……?早霜、あなた何を……」


早霜「うふふっ……」









↓1 どうなる?

478: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/07/14(金) 00:56:57.10 ID:B+byIZPU0
陽炎、散る(意味深)

479: ◆I045Kc4ns6 2017/07/14(金) 00:58:53.24 ID:9m2FOvtJo





陽炎「っ、はぁ、はぁ……///」


レーベ「陽炎さん……♥」スリスリ…


陽炎「レーベ……」ギュウウッ…


早霜「ふふ、お疲れ様でした……♥」


陽炎「……あたし、まだあんたのこと怒ってるからね」


早霜「あら、そうなんですか?」


陽炎「当たり前よ!もうっ……」











↓1 どうなる?

480: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/07/14(金) 01:02:02.56 ID:xexofkhg0
早霜「じゃあ、怒らないまでしょうか」
レーベ「……そうだね」
陽炎「!?///」

481: ◆I045Kc4ns6 2017/07/14(金) 01:03:37.50 ID:9m2FOvtJo



早霜「それなら、怒る気がなくなるまでやりましょうか……♥」


レーベ「うん、そうだね……♥」


陽炎「ちょっ、ちょっと待って!」


陽炎「レーベ……あんた、その……」


レーベ「……何かな?」


陽炎「……あたし、その……司令官のことも……」


レーベ「……」










↓1 レーベの返答

482: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/07/14(金) 01:06:52.70 ID:B+byIZPU0
レーベ「大丈夫だよ」
レーベ「僕は陽炎さんのことが好き、陽炎さんも僕のことが好き」
レーベ「何も変らないよ」

483: ◆I045Kc4ns6 2017/07/14(金) 01:08:17.35 ID:9m2FOvtJo


レーベ「大丈夫だよ」


レーベ「僕は陽炎さんのことが好き。陽炎さんも僕のことが好き。そうでしょ?」


レーベ「そこに何も変らないから……」


陽炎「れ、レーベ……」


レーベ「大好きだよ、陽炎さん……♥」


陽炎「……うん。あたしも、大好きだから……」











↓1 どうなる?

484: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/07/14(金) 01:12:45.75 ID:xexofkhg0
レーベは二人の手を繋ぐ
レーベ(僕は……)

485: ◆I045Kc4ns6 2017/07/14(金) 23:00:57.13 ID:9m2FOvtJo



陽炎「はぁ、はぁ……」


早霜「んん……」


レーベ「……」ギュウウッ…


レーベ(僕は……)


陽炎「……レーベ?」









↓1 どうなる?

486: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/07/14(金) 23:01:27.60 ID:B+byIZPU0
早霜の手が少し震える
早霜(私の役目も、そろそろ終わりますね・・・)

エトロフチャン…(^q^)

487: ◆I045Kc4ns6 2017/07/14(金) 23:02:57.16 ID:9m2FOvtJo



レーベ「陽炎さん……」ギュウウッ…


陽炎「ん……」





早霜「……」


プルプル…


早霜(私の役目も……もう終わりね……)


早霜(短かったけど、また夢を見れて……満足だわ)


早霜「……」










↓1 どうなる?

488: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/07/14(金) 23:03:56.25 ID:/IdDRjUtO
離れようとするか、レーベは早霜の手を離さなかった

489: ◆I045Kc4ns6 2017/07/14(金) 23:05:30.15 ID:9m2FOvtJo



早霜「……」


スッ…  ギュウッ


レーベ「……早霜さん」


早霜「え……レーベ?」


レーベ「……離したくないんだ」


早霜「……だめよ、レーベ。あなたには陽炎さんが……」










↓1 どうなる?

490: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/07/14(金) 23:06:47.36 ID:B+byIZPU0
レーベ「必ず、迎えに行くから」
早霜「・・・・・・え?///」

491: ◆I045Kc4ns6 2017/07/14(金) 23:08:16.32 ID:9m2FOvtJo



レーベ「……必ず」


レーベ「必ず、迎えに行くから……」


早霜「え……///」


レーベ「……陽炎さん、ごめんね。僕は……」


陽炎「いいわよ……あたしもなんか、バカらしくなったし」


陽炎(でも、提督にはなんて言おうかな……)


早霜「あの、レーベ……本当にいいの?///」


レーベ「うん、だから待ってて」











↓1 どうなる?

492: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/07/14(金) 23:09:20.93 ID:dXX+gSQM0
提督|ω・`)チラッチラッ

493: ◆I045Kc4ns6 2017/07/14(金) 23:11:01.30 ID:9m2FOvtJo




提督「……」ジー…


提督(呉が早霜がいなくなったなんていうから見に来たら、案の定……)


提督(というか、陽炎まで巻き込んだのか早霜……)


提督(……まあ、当人たちは幸せそうだし、いいか)










↓1 どうなる?

494: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/07/14(金) 23:12:00.40 ID:1vn97cFi0
せっかくなので鎮守府の他の場所も見ていく
提督はこれから嫁艦と出かけるらしい

496: ◆I045Kc4ns6 2017/07/14(金) 23:14:10.64 ID:9m2FOvtJo





レーベ「せっかく来たんだから、早霜さんに鎮守府を案内するよ」


早霜「あら……ありがとう。提督には挨拶しなくていいのかしら?」


陽炎「司令官これから嫁艦と出かけるみたいだから……いいわよ」


早霜「……へぇ、嫁艦と、ねぇ」ニヤニヤ


レーベ「陽炎さん、羨ましい?」


陽炎「べ、別にそんな……///」










↓1 どうなる?

495: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/07/14(金) 23:12:02.67 ID:B+byIZPU0
呉の連絡が来る
呉『すまない、迷惑をかけたようね』

498: ◆I045Kc4ns6 2017/07/14(金) 23:18:57.64 ID:9m2FOvtJo




呉『……ごめんなさい。迷惑かけたようね』


提督「まあ、いいさ。レーベの悩みも晴れたみたいだし」


呉『悩み?彼女は悩みはないってグラーフが……』


グラーフ「Admiral、どうした?出かけないのか?」


提督「あ、待て……グラーフ、お前呉に……」


グラーフ「???」










↓1 どうなる?

499: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/07/14(金) 23:22:27.46 ID:aQUWaqvj0
グラーフと一緒に呉の鎮守府へ

500: ◆I045Kc4ns6 2017/07/14(金) 23:23:28.81 ID:9m2FOvtJo



グラーフ「……すまない。まさかこんなことになるとは」


呉『いや、いいのよ。こちらこそ気を使わせて、悪かったわね』


提督「しかし、あの様子だと……早霜は……」


呉『……』


提督「……これからそっちに向かう。少し話し合おう」


呉『……ええ』










↓1 どうなる?

501: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/07/14(金) 23:24:35.03 ID:B+byIZPU0
早霜視点
黒サラが登場
黒サラ「(●●の)仲間が入ったと聞いて」

502: ◆I045Kc4ns6 2017/07/14(金) 23:27:00.58 ID:9m2FOvtJo




スタスタスタ…


早霜「……本当に艦娘が多いですね」


レーベ「僕達含めて海外艦もたくさん来てるからね」


陽炎「……あ」


黒サラ「あら、あなたは……」


早霜「……夕雲型駆逐艦、早霜です」


黒サラ「Hi!Nice to meet you!」










↓1 どうなる?

503: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/07/14(金) 23:29:32.91 ID:/IdDRjUtO
黒サラ「・・・陽炎さんがかわいいですね」ニッコリ
早霜「・・・そうですね」ニッコリ

504: ◆I045Kc4ns6 2017/07/14(金) 23:32:22.32 ID:9m2FOvtJo




黒サラ「ハヤシモの髪、艷やかでとってもきれいね……」


早霜「ふふ、ありがとうございます……」


陽炎(……私、サラさんってどうも……)


黒サラ「カゲロウ、あなたも……とっても引き締まった身体をしていて……」


早霜「……そそります」ニコッ


陽炎「げっ!……な、なんなのよ……」










↓1 どうなる?



次回 【安価】提督「提督として生きること」春日丸「その21」【艦これ】 後編