1 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/06/30(日) 17:36:46 ID:q6ZsyNfU
エレン「早く女子寮に帰れよ!」

アルミン「......え?......えぇ!?」

エレン「ミカサですら女子寮で大人しくしてんぞ?」

アルミン「.......ちょっと意味がわからないよ!」

エレン「こっちが意味わんねぇよ!!ここは男子寮だぞ!?」 



進撃の巨人2 -Final Battle - PS4
コーエーテクモゲームス (2019-07-04)
売り上げランキング: 310
4 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/06/30(日) 17:45:13 ID:q6ZsyNfU
アルミン「そうだよ!男子寮だよ!いいじゃないか!?」

エレン「良くねぇよ!何でいつもお前は男子寮で寝てんだよ?」

アルミン「.......さっきからエレンは何が言いたいの!?」

エレン「いや、だから何で女子のお前が男子寮で生活してるか聞いてんだよ?」

アルミン「女.........子......?」

エレン「おう、何でだよ?」

アルミン「.......僕が?............女子?.................ファッ!?」 

6 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/06/30(日) 17:51:33 ID:q6ZsyNfU
エレン「皆ずっと疑問に思ってたんだぞ.........なぁ?」

ライナー「おうよ、何で男子寮で生活してるんだ?」

アルミン「いやいやいや、僕は女子じゃなry」

ベルトルト「性同一性障害.......だっけ?」

アルミン「ファッファッ!?」 


10 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/06/30(日) 17:57:29 ID:q6ZsyNfU
エレン「あ!.....たしかそんな病気があったような......」

ライナー「あぁ、俺達ちょっと無神経だったな.......」

ベルトルト「ごめんねアルミン.....」


アルミン「僕........普通に男なんだけど.....」

エレン「...........そうだな!アルミンは男だ」ニコッ

アルミン「何で不自然に優しいんだよ!?」 

14 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/06/30(日) 18:09:59 ID:q6ZsyNfU
ライナー「おい、もうこの話はやめにしよう!」

ベルトルト「そうだね、アルミンは男子.....これでいいじゃないか!」

アルミン「.......」

アルミン「皆.......じゃあこれ見てよ」

エレン「ア.......アルミン!?」

アルミン「エレンが悪いんだよ.....僕に何てことさせるんだ///」 


19 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/06/30(日) 18:38:13 ID:q6ZsyNfU
ベルトルト「アルミン........君は.....」

ライナー「手術するまで.........追い詰められてたんだな.....」

エレン「すまん!!俺が無神経なばかりにっ........!」グス

アルミン「.......ファ......」

ライナー「アルミン、もう無理すんな.......しまってくれ」

アルミン「ファッフッァファーーーファッ!?!?!?」 



21 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/06/30(日) 18:42:19 ID:q6ZsyNfU
翌日 終礼

キース「今日の訓練は以上で終わりだ、解散!」

104期生「ハッ!!」

キース「......アルレルト訓練兵、話がある」

アルミン「?.....はい」 



24 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/06/30(日) 18:49:26 ID:q6ZsyNfU
キース「イェーガー訓練兵から聞いたんだが、貴様は今日から女子寮に移ってもらう...」

アルミン「え!?どうして.....ですか?」

キース「病気なのは仕方ないが、やはり兵士の道を選らんだからには......な?」

キース「性別は厳密に隔てて生活しなければならんのだ」

アルミン「......僕は男ですよ」 

25 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/06/30(日) 18:55:14 ID:q6ZsyNfU
キース「運動は苦手だが、座学が得意で手先が器用......明らかに女性だ」

アルミン「それだけでの理由で......」

キース「外見もしっかり女子しているではないか.....」

アルミン「.......フry」

キース「これは命令だ!!」

アルミン「......はい」

キース「他の訓練兵にはもう事情を話してある、心配はいらん」 



27 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/06/30(日) 19:01:25 ID:q6ZsyNfU
女子風呂

ミカサ「アルミン......今まで気付かなくてごめん」ゴシゴシ

アルミン「あ、うん///」

アニ「何でも一人で抱え込んだら良くないよ....」

アルミン「......うん///」

クリスタ「何でも相談していいんだよ!」

アルミン「.....ん///」

アルミン「(これはこれで良いかもしれない....)」

完 

28 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/06/30(日) 19:12:24 ID:q6ZsyNfU
後日談

キース「相談とは何だ?」

ミカサ「実は私は男.......男子寮に移るべきと判断しました」

キース「まぁ.....貴様は男の方がしっくりくるが......」

ミカサ「それは仕方ないこと........私は男だから......」

キース「わかった、許可しよう!今日から男子寮で生活するといい!!」

キース「実は今日からイェーガー訓練兵にアルミンの心の拠り所として、女子寮移住
を命令したからな、丁度ベットが一つ空いたのだ、良かったな!!」

ミカサ「」

本当に完 適当でごめん