のあ「おい、デュエルしろよ…」モバP「やめなさい」 前編

335: ◆Q9Ut3Q1M6s 2014/03/27(木) 22:55:50.57 ID:9DgeE0DDO
小梅「魔法カード…【闇の誘惑】を…発動……デッキから二枚ドローして…闇属性モンスターを……除外…する」


小梅「手札の…闇より出でし絶望を…除外…する、そして…魔法カード【D・D・R】…発動……手札を一枚…捨てて…除外した…闇より出でし絶望を…特殊召喚…」


小梅「【強欲な壺】を発動して……二枚ドロー…そして…ゾンビ・マスターを……召喚して…効果発動……手札の茫漠の死者を捨てて…ゴブリンゾンビを…特殊召喚……するよ」


小梅「更に…魔法カード……【ギャラクシー・クィーンズ・ライト】…発動……私の場のモンスターを……闇より出でし絶望と同じ…レベル8に……するよ」


小梅「そして…レベル8になったゾンビ・マスターとゴブリンゾンビで……オーバーレイ」


小梅「エクシーズ召喚……私の切り札…No.22不乱健」


蘭子「」


小梅「不乱健の効果…発動……手札を一枚捨てて…エクシーズ素材を一つ使って……エンドフェイズまで相手モンスターの効果を…無効に…する」


小梅「私が選ぶのは…プライム・フォトン・ドラゴン」


蘭子「しまった…」


小梅「この効果を使った時……不乱健は守備表示になる…けど……墓地のADチェンジャーを除外して…攻撃表示に……するよ」


小梅「バトル…不乱健で……プライム・フォトン・ドラゴンを…攻撃」


蘭子「くぅっ!」
800→300


小梅「闇より出でし絶望で…ケルベロスを…攻撃」


蘭子「不覚…っ!」
300→0

引用元: ・のあ「おい、デュエルしろよ…」モバP「やめなさい」 



遊戯王OCG デュエルモンスターズ EXTRA PACK 2019 BOX
コナミデジタルエンタテインメント(Konami Digital Entertainment) (2019-09-14)
売り上げランキング: 21
336: ◆Q9Ut3Q1M6s 2014/03/27(木) 23:00:38.25 ID:9DgeE0DDO
七海「こ、怖いけど…頑張るれす!」フンス


飛鳥「気負わずにね…」


蘭子「済まぬ…後は汝に託す!」


幸子「流石は健さん…銀河眼を倒しましたよ!」


輝子「フヒヒ…後は……七海さんに…勝てれば…」


七海・小梅「デュエル!」


小梅「私はこれで……ターン…エンド」
【LP4000・手札0】
【闇より出でし絶望、不乱健(1)(攻)】【シャトー、チケット、ワルツ、伏せ2】

343: ◆Q9Ut3Q1M6s 2014/03/28(金) 17:54:07.80 ID:+Pm4lMqDO
七海「七海のターンれす!」


七海「モンスターとカードを伏せてターンエンドれす!」
【LP4000・手札4】
【伏せ1】【旋風、伏せ1】


小梅「私の…ターン」


小梅「魔法カード…【マジック・プランター】…発動……マドルチェ・ワルツをリリースして…二枚ドロー」


小梅「更に…速攻魔法…【非常食】…発動……シャトーとチケットを破壊して…ライフを2000…回復」
4000→6000


小梅「バトル…闇より出でし絶望で……伏せモンスターを…攻撃」


七海「このモンスターはシャクトパスなのれす!このモンスターを破壊したモンスターはシャクトパスを装備して、攻撃力が0になるのれすよ!」


小梅「不乱健にしなくて…良かった……不乱健で…ダイレクトアタック…」


七海「罠カード【ガード・ブロック】を発動するのれす!ダメージを0にして一枚ドローれすよ!」


小梅「ターン…エンド」
【LP6000・手札1】
【闇より出でし絶望、不乱健(1)(攻)】【D・D・R、伏せ1】

344: ◆Q9Ut3Q1M6s 2014/03/28(金) 17:55:19.27 ID:+Pm4lMqDO
七海「七海のターンれす!」


七海「相手の場に二体以上のモンスターが居る時、手札のパンサー・シャークをリリースなしで召喚出来るのれす!」


七海「そして七海の場にパンサー・シャークが居る時、イーグル・シャークを特殊召喚出来るのれす!」


七海「魔法カード【二重召喚】を発動するのれす!このターン七海はもう一回通常召喚が出来るれすよ!セイバー・シャークを召喚れす」


七海「セイバー・シャークの効果を発動するのれす!1ターンに二回まで場のモンスターのレベルを上げるか下げるか出来るのれす!パンサー、イーグルのレベルを1ずつ下げるのれす!」


七海「レベル4の三匹のおさかなさんでオーバーレイ!エクシーズ召喚…No.32海咬龍シャーク・ドレイク!なのれす!」


七海「更に速攻魔法【サイクロン】を発動するのれす!幸子さんの伏せたくず鉄のかかしを破壊するのれす!」


小梅「しまった…」


七海「バトルれすよ、シャーク・ドレイクで闇より出でし絶望を攻撃れす!闇より出でし絶望はシャクトパスの効果で攻撃力0れすよ」


小梅「回復……しておいて…良かった」
6000→3200


七海「そしてこの瞬間シャーク・ドレイクの効果を発動するのれす!エクシーズ素材をいっこ使って破壊した闇より出でし絶望を攻撃表示で特殊召喚するのれす!ただし攻撃力は1000ポイント下がるれすよ」


小梅「不乱健の効果……発動…シャーク・ドレイクの効果を…無効に…するよ」


七海「残念れす…カードを伏せてターンエンドれす!」
【LP4000・手札0】
【シャーク・ドレイク(2)(攻)】【旋風、伏せ1】


小梅「私の…ターン」


小梅「速攻魔法…【サイクロン】…発動……その伏せカードを…破壊…するよ」


七海「ミラーフォースが破壊されたのれす…」


小梅「不乱健を…攻撃表示にして……バトル…不乱健で……シャーク・ドレイクを…攻撃」


七海「ぅぅぅ…」
4000→2300


小梅「ターン…エンド」
【LP3200・手札0】
【不乱健(0)(攻)】【空】

345: ◆Q9Ut3Q1M6s 2014/03/28(金) 17:55:59.99 ID:+Pm4lMqDO
七海「七海のターンれす!」


七海「魔法カード【強欲な壺】を使うのれす!二枚ドローするのれすよ」


七海「!(いいカードが来たのれす)」


七海「魔法カード【死者蘇生】を使うのれす!蘭子さんのギャラクシーアイズを借りるのれす!」


七海「ターンエンドれすよ!」
【LP2300・手札1】
【ギャラクシーアイズ(攻)】【旋風】


小梅「私の…ターン」


小梅「(二枚目の闇より出でし絶望……召喚は出来ない…)」


小梅「攻撃は無意味……ターン…エンド」
【LP3200・手札1】
【不乱健(0)(攻)】【空】

346: ◆Q9Ut3Q1M6s 2014/03/28(金) 17:57:27.12 ID:+Pm4lMqDO
七海「七海のターンれす!」


七海「ダブルフィン・シャークを召喚れす!効果で墓地のセイバー・シャークの効果を無効にして特殊召喚するのれす!」


七海「そして二体のおさかなさんでオーバーレイ!エクシーズ召喚、バハムート・シャーク!なのれす!」


七海「更にバハムート・シャークのエクシーズ素材を二つ取り除いてエクシーズ・リモーラを特殊召喚するのれす!そしてリモーラの効果でダブルフィン・シャークとシャクトパスを特殊召喚れす!」


七海「特殊召喚した二体のおさかなさんでオーバーレイ!エクシーズ召喚、深淵に潜む者!なのれす!」


七海「バトルれすよ、ギャラクシーアイズで不乱健を攻撃れす!ギャラクシーアイズの効果で二体を除外するのれす!」


小梅「ああ……健さんが…」


七海「これで終わりなのれす!バハムート・シャークと深淵に潜む者でダイレクトアタックするのれす!」


小梅「私の………負け…」
3200→0

347: ◆Q9Ut3Q1M6s 2014/03/28(金) 17:59:27.06 ID:+Pm4lMqDO
七海「勝ったれすよ~」


飛鳥「よくやったね」


蘭子「流石よ!」


小梅「ごめんね……負けちゃった…」


輝子「小梅は…悪くない……よ」


幸子「全力の結果です、悔いは………………ないですよ」グスン


輝子「フヒヒ…その間は……何かな?」


―――――


飛鳥「これでようやくベスト8か…先は長いね」


蘭子「フッ、頂点に立つまで如何な相手であろうと蹴散らすまでよ!」


飛鳥「それで…七海さんは何をしているのかな?」


七海「次のデュエル用にくじを作っているのれす」イソイソ

353: ◆Q9Ut3Q1M6s 2014/03/28(金) 23:22:04.31 ID:+Pm4lMqDO
のあ「相手はまさかの大御所ね…」


アナスタシア「ヤー…」


みく「」アワワ


あずさ「あらあら~」


美希「よろしくー…あふぅ」


雪歩「よ、よろしくお願いします」


―――――


のあ「今回は私からね…」


美希「さっさと終わらせるの」


のあ・美希「デュエル!」

354: ◆Q9Ut3Q1M6s 2014/03/28(金) 23:22:59.52 ID:+Pm4lMqDO
美希「ミキの先行だよ」


美希「モンスターとカードを二枚伏せてターンエンドだよ」
【LP4000・手札3】
【伏せ1】【伏せ2】


のあ「私のターン…」


のあ「モンスターとカードを三枚伏せてターンエンドよ…」
【LP4000・手札2】
【伏せ1】【伏せ3】

355: ◆Q9Ut3Q1M6s 2014/03/28(金) 23:23:43.07 ID:+Pm4lMqDO
美希「ミキのターン」


美希「伏せてたスケルエンジェルを反転召喚して効果発動だよ、デッキから一枚ドロー」


美希「それからスケルエンジェルをリリースして光神テテュスをアドバンス召喚するね」


のあ「天使デッキね…以前の幸子を思い出すわ」


美希「魔法カード【手札断殺】を発動するよ、お互いに手札を二枚捨てて二枚ドローするよ、ミキは失楽の聖女を二枚捨ててドローするよ」


のあ「私はギアギアーノと異次元エスパー・スター・ロビンを墓地に送ってドローするわ…」


美希「引いたのは天使じゃなかったの…まあいいや」


美希「バトルだよ、テテュスで伏せモンスターを攻撃するの」


のあ「このモンスターはダンディライオン…破壊されるけど場に綿毛トークンを残すわ」


美希「ターンエンドなの」
【LP4000・手札3】
【テテュス(攻)】【伏せ2】


のあ「私のターン…」


のあ「綿毛トークン二体をリリースしてモンスターをセット…」


のあ「ターンエンドよ…」
【LP4000・手札2】
【伏せ1】【伏せ3】

357: ◆Q9Ut3Q1M6s 2014/03/28(金) 23:24:46.99 ID:+Pm4lMqDO
美希「ミキのターン」


美希「引いたのは神聖なる魂、次は…」
※以下引いたカード
【ティアラティン、白夜の女王、アテナ、シャインエンジェル、ヴィーナス、ヘカテリス、ブーテン、魔法カード】


美希「まずはヴィーナスを捨てて魔法カード【トレード・イン】を発動するの、デッキから二枚ドローするよ…二枚共天使じゃなかったの」


美希「ヘカテリスの効果を発動するよ、手札から墓地に送ってヴァルハラを手札に加えるの」


美希「更に墓地のヘカテリスとスケルエンジェルを除外して神聖なる魂を特殊召喚するよ」


美希「魔法カード【光神化】を発動するよ、手札のアテナの攻撃力を半分にして特殊召喚するね」


美希「ブーテンを通常召喚してアテナとチューニング、シンクロ召喚、神聖騎士パーシアス」


みく「長いにゃあ…」


アナスタシア「みくさんのデッキも…手札次第で出来ますよ、あれ」


美希「バトル行くの、パーシアスで伏せモンスターを攻撃」


のあ「このモンスターは鉄巨人アイアンハンマー…超過ダメージが発生するわ」


美希「硬すぎなの!」
4000→3100


美希「このターンで終わらせるつもりだったのに計算が狂ったの…カードを二枚伏せてターンエンドだよ」
【LP3100・手札6】
【テテュス、神聖なる魂、パーシアス(攻)】【伏せ4】

358: ◆Q9Ut3Q1M6s 2014/03/28(金) 23:27:26.05 ID:+Pm4lMqDO
のあ「私のターン…」


のあ「永続罠【リミット・リバース】を発動…墓地のギアギアーノを特殊召喚して魔法カード【機械複製術】を発動…デッキから二体のギアギアーノを特殊召喚するわ」


のあ「更に永続罠【リビングデッドの呼び声】を発動…墓地のスター・ロビンを特殊召喚よ」


美希「チェーンはないの」


のあ「魔法カード【ギャラクシー・クィーンズ・ライト】発動…ロビンを選択して私の場のモンスター全てをレベル10にするわ」


のあ「そしてレベル10となった三体のギアギアーノでオーバーレイ…」


美希「え…」


のあ「エクシーズ召喚!私のエース、超次元ロボ ギャラクシー・デストロイヤー!」


美希「」


のあ「ギャラクシー・デストロイヤーの効果発動…エクシーズ素材を一つ使って相手の魔法、罠を全て破壊するわ…この効果は魔法、罠、モンスター効果の妨害は受けないわよ」


美希「…え?」
【伏せ:ヴァルハラ、ミラフォ、光子化、奇跡の光臨】


のあ「更にアイアンハンマーの効果発動…一ターンに一度、選択したモンスターは相手に直接攻撃が出来る…私はギャラクシー・デストロイヤーを選ぶわ」


のあ「バトルよ、ギャラクシー・デストロイヤーでダイレクトアタック!」


美希「…こんなのってないの」
3100→0


雪歩「あわわ…次はわ、私…ですよね」


あずさ「大丈夫よ、負けて元々、って気持ちで頑張ってね」


のあ・雪歩「デュエル!」

のあ「私はこのままターンを終わるわ…」
【LP4000・手札1】
【スター・ロビン、ギャラクシー・デストロイヤー(2)(攻)、アイアンハンマー(守)】【リビングデッド、伏せ1】

359: ◆Q9Ut3Q1M6s 2014/03/28(金) 23:29:19.61 ID:+Pm4lMqDO
雪歩「わ、私のターン」


雪歩「N・グラン・モールを召喚してバトル行きます!グラン・モールでギャラクシー・デストロイヤーを攻撃…そして効果によりお互い手札に戻します!」


のあ「くっ…ギャラクシー・デストロイヤーはエクストラデッキに…」


雪歩「美希さんのモンスターを守備表示にして、カードを二枚伏せてターンエンドです…」
【LP4000・手札4】
【テテュス、神聖なる魂、パーシアス(守)】【伏せ2】


のあ「私のターン…」


のあ「アイアンハンマーの効果発動…対象はスター・ロビンよ…」


のあ「バトル、スター・ロビンでダイレクトアタック」


雪歩「罠カード【攻撃の無力化】を発動します、バトルフェイズを終了にします」


のあ「カードを伏せてターンエンドよ…」
【LP4000・手札1】
【スター・ロビン(攻)、アイアンハンマー(守)】【リビングデッド、伏せ2】

360: ◆Q9Ut3Q1M6s 2014/03/28(金) 23:31:57.44 ID:+Pm4lMqDO
雪歩「私のターン…」


雪歩「もう一度グラン・モールを召喚します…そしてバトルです、グラン・モールでアイアンハンマーを攻撃です」


のあ「また…手札に」


雪歩「カードを一枚伏せて魔法カード【手札抹殺】を発動します、お互いに全ての手札を捨ててその枚数分ドローします」
【捨て:グラン・モール、アクア・ドルフィン、ネオス】


のあ「くっ…」
【捨て:アイアンハンマー、オネスト】


雪歩「これでターンエンドです」
【LP4000・手札3】
【テテュス、神聖なる魂、パーシアス(守)】【伏せ2】


アナスタシア「のあさん…苦しそうですね」


みく「大丈夫かにゃあ…」


のあ「私のターン…」


のあ「魔法カード【貪欲な壺】を発動…墓地のアイアンハンマー、オネスト、ダンディライオン、ギアギアーノ×2をデッキに戻して二枚ドローするわ」


のあ「無頼特急バトレインを召喚…バトルよ」


のあ「スター・ロビンでパーシアスを攻撃」


雪歩「破壊されますぅ…」


のあ「ターンエンドよ」
【LP4000・手札2】
【スター・ロビン、バトレイン(攻)】【リビングデッド、伏せ2】

361: ◆Q9Ut3Q1M6s 2014/03/28(金) 23:33:48.46 ID:+Pm4lMqDO
雪歩「私のターン…」


雪歩「魔法カード【ミラクル・コンタクト】を発動します!墓地のネオス、グラン・モールをデッキに戻してE・HEROグラン・ネオスを召喚です!」


雪歩「そして装備魔法【インスタント・ネオスペース】を装備してグラン・ネオスの効果を発動します、スター・ロビンを手札に戻しますよ!」


のあ「しまった…」


雪歩「バトルです、グラン・ネオスでバトレインを攻撃します!」


のあ「破壊されるわ…」
4000→3300


雪歩「これでターンエンドです」
【LP4000・手札2】
【グラン・ネオス(攻)、テテュス、神聖なる魂、(守)】【インスタント、伏せ2】


のあ「エンドフェイズにバトレインの効果で除雪機関車ハッスル・ラッセルを手札に加えるわ…」


のあ「そして私のターン…」


のあ「カードを伏せて魔法カード【天よりの宝札】を発動…お互い手札が六枚になるまでドロー…」


のあ「…モンスターを伏せてターンエンドよ」
【LP3300・手札5】
【伏せ1】【伏せ3】

362: ◆Q9Ut3Q1M6s 2014/03/28(金) 23:37:58.29 ID:+Pm4lMqDO
雪歩「私のターン」


雪歩「(ハッスル・ラッセルは確か相手のダイレクトアタック宣言で特殊召喚されるモンスター…ならここは)」


雪歩「魔法カード【魔法再生】を発動します、手札の【融合】【NEX】を捨てて墓地の手札抹殺を手札に加えます」


雪歩「そして魔法カード【手札抹殺】を発動です、お互い手札を全て捨てその枚数分ドローです」
【捨て:アナザー・ネオス×2、ネクロダークマン、融合賢者】


のあ「…」
【捨て:ハッスル・ラッセル、スター・ロビン、機械複製術、地獄の暴走召喚、クリボルト】


雪歩「(…よし)グラン・ネオスの効果を発動します、その伏せモンスターを手札に戻して下さい」


のあ「ええ…」


雪歩「バトルです、グラン・ネオスでダイレクトアタック」


のあ「手札のバトルフェーダーの効果を発動…特殊召喚してバトルフェイズを終了させるわ…」


雪歩「うっ…ターンエンドです」
【LP4000・手札4】
【グラン・ネオス(攻)、テテュス、神聖なる魂、(守)】【インスタント、伏せ2】

363: ◆Q9Ut3Q1M6s 2014/03/28(金) 23:39:31.24 ID:+Pm4lMqDO
のあ「私のターン…」


のあ「(何とか来てくれたわね…)魔法カード【死者蘇生】を発動…墓地のスター・ロビンを特殊召喚するわ」


のあ「そしてヒール・ウェーバーを召喚して効果発動…スター・ロビンを選択してロビンのレベル×100ポイントライフを回復…」
3300→4300


のあ「魔法カード【魔法石の採掘】を発動…手札のクリボルトと非常食を墓地に送って魔法カードを一枚手札に戻すわ」


のあ「そして戻した魔法カード【ギャラクシー・クィーンズ・ライト】を発動…場のモンスター全てをロビンと同じレベル10にする…」


のあ「レベル10となったロビン、ウェーバー、フェーダーでオーバーレイ…再び現れよ、超次元ロボ ギャラクシー・デストロイヤー!」


のあ「そして効果発動…エクシーズ素材を一つ使って相手の伏せカード全てを破壊するわ」


雪歩「そんな…」
【伏せ:スキル・サクセサー、ヒーローバリア】


のあ「バトルよ、ギャラクシー・デストロイヤーでグラン・ネオスを攻撃…手札のオネストの効果を使ってギャラクシー・デストロイヤーの攻撃力をグラン・ネオスの攻撃力分アップさせるわ…」
【G・DATK5000→7500】

雪歩「参りました…」
4000→0


のあ「(デッキの残りは…少しぐらいは削れるかしら?)」


あずさ「まさか二人抜きされちゃうなんて~」


雪歩「すみませぇん…」


美希「これでもミキなりに頑張ったの」


あずさ「まあまあ、でも私で何とかなるかしらぁ?」

美希・雪歩「(事務所内デュエル3位が何を…)」


のあ・あずさ「デュエル!」


のあ「私はこれでターンエンドよ…」
【LP4300・手札1】
【ギャラクシー・デストロイヤー(2)(攻)】【伏せ3】

368: ◆Q9Ut3Q1M6s 2014/03/29(土) 21:46:17.78 ID:OchiMVbDO
あずさ「私のターンね」


あずさ「まずはフィールド魔法【幽獄の時計塔】を発動するわね、この瞬間時計カウンターは1になるわ」


あずさ「D‐HEROダイヤモンドガイを召喚して効果を発動するわね、ドロー」【デステニー・ドロー】


あずさ「あらあら~、いきなり嬉しい効果ねぇ…ダイヤモンドガイの効果で引いた魔法カードは墓地に送られて次のターンのメインフェイズにノーコストで発動するわよ~」


あずさ「カードを二枚伏せてターンエンドよ~」
【LP4000・手札2】
【ダイヤモンドガイ(攻)、テテュス、神聖なる魂、(守)】【時計塔(1)、伏せ2】


のあ「私のターン…」


あずさ「この瞬間時計カウンターは2になったわ…更に罠カード【エターナル・ドレッド】を発動するわね、これで時計カウンターは4よ」


のあ「破壊したら上級D‐HEROが来るわね…ならまずはバトルよ、ギャラクシー・デストロイヤーでダイヤモンドガイを攻撃」


あずさ「罠カード【チェンジ・デステニー】発動よ、相手の攻撃を無効にするわね、更に相手モンスターは守備表示になって表示形式の変更は出来なくなるわ」


あずさ「ただし相手はそのモンスターの元々の攻撃力の半分だけ、相手のライフを削るか自分が回復するかの選択が出来るわ…どっちにします?」


あずさ「一応言っておくとこれは効果ダメージだから時計塔の影響はないわね…」


のあ「(後々の展開を予測すれば…)貴女へのダメージを選ぶわ…」


あずさ「じゃあギャラクシー・デストロイヤーの半分…って結構痛いわねぇ」
4000→1500


のあ「(時計塔だけなら今は破壊する意味はないわね…)ターンエンドよ…」
【LP4300・手札2】
【ギャラクシー・デストロイヤー(2)(守)】【伏せ3】

369: ◆Q9Ut3Q1M6s 2014/03/29(土) 21:47:57.02 ID:OchiMVbDO
あずさ「私のターンね…」


あずさ「ここでダイヤモンドガイの効果で墓地に送ったデステニー・ドローの効果を発動よ、二枚ドロー…更に魔法カード【強欲な壺】を使って二枚ドローするわね」


あずさ「うーん…速攻魔法【サイクロン】を発動するわ…真ん中の伏せカードを破壊するわね」


のあ「このカードは【メタル・リフレクト・スライム】よ…」


あずさ「次はダイヤモンドガイの効果を使うわね…何がくるかしら?」
【エターナル・ドレッド】


あずさ「あらあら~、罠カードじゃ効果を使えないわね…」


あずさ「それじゃ光神テテュス、神聖なる魂、ダイヤモンドガイをリリースしてD‐HERO Bloo‐Dを特殊召喚するわ…更に効果発動よ、ギャラクシー・デストロイヤーをBloo‐Dの装備カードにするわ」


のあ「っ!?」


あずさ「そしてBloo‐Dは装備したモンスターの元々の攻撃力の半分だけ攻撃力がアップするわ」
【Bloo‐DATK1900→4400】


あずさ「因みにBloo‐Dが表側表示で存在する時フィールドに存在する相手モンスターの効果は無効化されるわ」


のあ「(ここまで…ね)」


あずさ「バトルよ、Bloo‐Dでダイレクトアタック」


のあ「くっ…」
4300→0


アナスタシア「次は…みくさんですよ」


みく「えー…」


のあ「安心しなさい、みく…」


みく「の、のあにゃん…」ウルウル


のあ「相手に回復さえされなければアーニャが何とかしてくれるから」


みく「」イジイジ

370: ◆Q9Ut3Q1M6s 2014/03/29(土) 21:50:45.88 ID:OchiMVbDO
みく・あずさ「デュエル!」


あずさ「カードを二枚伏せてターンエンドですよ」
【LP1500・手札2】
【Bloo‐D(攻)】【時計塔(4)、GD、伏せ2】


みく「みくのターンにゃ!」


あずさ「特に意味はないけど時計カウンターが5になったわよ」


みく「永続魔法【神の居城‐ヴァルハラ】を発動するにゃ!効果で大天使クリスティアを特殊召喚するにゃ!」


あずさ「罠カード【奈落の落とし穴】を発動するわね、クリスティアは除外されるわ」


みく「」


みく「も、モンスターを伏せてターンエンドにゃ!」
【LP4000・手札3】
【伏せ1】【ヴァルハラ、伏せ2】


のあ「大会が終わったらまた猛特訓ね…」


アナスタシア「ダー、慈悲もなくデュエルをたたき込みましょう…」

371: ◆Q9Ut3Q1M6s 2014/03/29(土) 21:52:08.57 ID:OchiMVbDO
あずさ「私のターンね…」


あずさ「魔法カード【大嵐】を発動するわ、場の魔法、罠を全て破壊するわね」
【伏せ:エターナル・ドレッド】


みく「ヴァルハラがぁ!」
【のあにゃんの伏せ:メタル・リフレクト・スライム、奇跡の残照】


あずさ「そしてカウンターが4以上たまった時計塔が破壊された事でデッキからD‐HEROドレッドガイを特殊召喚するわ…更にドレッドガイの効果で墓地のダイヤモンドガイを特殊召喚するわ」
【ドレッドガイATK1400+1900=3300】


あずさ「因みに時計塔の効果でドレッドガイが特殊召喚されたターン、場のD‐HEROは破壊されず私が受けるダメージも0になるわ」


あずさ「それじゃバトルよ、ダイヤモンドガイで伏せモンスターを攻撃」


みく「このモンスターはコーリング・ノヴァにゃ!破壊されて墓地に行った時デッキから攻撃力1500以下の光属性天使を特殊召喚出来るにゃあ!もう一回コーリング・ノヴァを特殊召喚するにゃ!」


あずさ「その効果は墓地で発生する効果だからBloo‐Dじゃ無効に出来ないわねぇ…なら続けてBloo‐Dでコーリング・ノヴァを攻撃よ」


みく「破壊されてコーリング・ノヴァを特殊召喚にゃ!」


あずさ「最後にドレッドガイでコーリング・ノヴァを攻撃よ」


みく「破壊されて…次はシャインエンジェルを特殊召喚するにゃ!」


あずさ「メインフェイズ2にBloo‐Dの効果を使うわね、シャインエンジェルをBloo‐Dの装備カードとしてセットするわ」
【Bloo‐DATK2600】


みく「そんにゃあー!」


あずさ「カードを二枚伏せてターンエンドよ」
【LP1500・手札0】
【Bloo‐D、ドレッドガイ、ダイヤモンドガイ(攻)】【シャインエンジェル、伏せ2】

372: ◆Q9Ut3Q1M6s 2014/03/29(土) 21:54:20.84 ID:OchiMVbDO
みく「(ピンチにゃ…でもせめてあの内の一体だけでも!)みくのターンにゃ!」


みく「!(これなら!)」


みく「ジェルエンデュオを召喚するにゃ!」


みく「そんでもってバトルにゃ!ジェルエンデュオでBloo‐Dを攻撃するよ!」


あずさ「まさか…」


みく「ダメージステップに手札のオネストの効果を発動するにゃ!ジェルエンデュオの攻撃力はBloo‐Dの攻撃力分アップするにゃ!」
【ジェルエンデュオATK1700+2600=4300】


あずさ「罠カード【ダメージ・ダイエット】を発動するわね、このターン私が受けるダメージは半分になるわ」
1500→650


あずさ「そしてBloo‐Dが破壊された事でドレッドガイの攻撃力もダウンね…」
【ドレッドガイATK3300→1400】


あずさ「でもここで罠カード【デステニー・シグナル】を発動するわ、場のD‐HEROが破壊された事でデッキから新たにD‐HEROを呼べるわ…」


あずさ「そうねぇ…D‐HEROドゥームガイを特殊召喚するわ」
【ドレッドガイATK1400→2400】



みく「う…もう出来る事がないにゃ…カードを伏せてターンエンドにゃ!」
【LP4000・手札1】
【ジェルエンデュオ(攻)】【伏せ1】


あずさ「私のターンね」


あずさ「ドゥームガイをリリースしてD‐HEROダッシュガイを召喚するわ…この瞬間ドレッドガイの攻撃力も変化するわよ」
【ドレッドガイATK1400+2100=3500】


みく「さっきよりも悪化したにゃ!」


あずさ「バトルよ、まずはダッシュガイでジェルエンデュオを攻撃」


みく「破壊耐性はあるけど…みくがダメージを受けた事で破壊されるにゃあ…」4000→3600


あずさ「続けてダッシュガイ、ドレッドガイでダイレクトアタックよ」


みく「みくの負けにゃ…」
3600→2200→0


のあ「まあ上出来だったわね…」


アナスタシア「ダー、Bloo‐Dが場から離れたのは大きいです…」


あずさ・アナスタシア「デュエル!」


あずさ「私はこれでターンエンドよ」
【LP650・手札0】
【ドレッドガイ、ダイヤモンドガイ、ダッシュガイ(攻)】【空】

373: ◆Q9Ut3Q1M6s 2014/03/29(土) 21:56:27.48 ID:OchiMVbDO
アナスタシア「私のターン…」


アナスタシア「(みくさんの伏せは…成程)」


アナスタシア「モンスターとカードを二枚伏せてターンエンド」
【LP4000・手札3】
【伏せ1】【伏せ3】



あずさ「私のターンね」


あずさ「このままバトルよ、ドレッドガイで伏せモンスターを攻撃よ」


アナスタシア「このモンスターはスノー・ドラゴン…破壊された時、相手モンスター全てにアイスカウンターを置きます」


あずさ「あらあら~、なら早めに終わらせないとね…ダッシュガイでダイレクトアタックよ」


アナスタシア「みくさんが残した永続罠【リビングデッドの呼び声】を発動します…墓地のスノー・ドラゴンを特殊召喚します」


あずさ「また…でも仕方がないわね…ダッシュガイでスノー・ドラゴンを攻撃よ」


アナスタシア「罠カード【ガード・ブロック】を発動します…このターン戦闘ダメージを0にして一枚ドローします」


アナスタシア「そしてスノー・ドラゴンが破壊された事で再びアイスカウンターを置きます」


あずさ「一気に六個も…ターンエンドよ」
【LP650・手札1】
【ドレッドガイ、ダイヤモンドガイ、ダッシュガイ(攻)】【空】

374: ◆Q9Ut3Q1M6s 2014/03/29(土) 21:58:41.16 ID:OchiMVbDO
アナスタシア「私のターン…」


アナスタシア「魔法カード【死者蘇生】を発動します…墓地のスノー・ドラゴンを特殊召喚します」


アナスタシア「そしてスノーマン・クリエイターを召喚…効果により相手の場のモンスターにアイスカウンターを二つ置きます…ダッシュガイとダイヤモンドガイに置いて下さい」


アナスタシア「そしてレベル4水属性モンスター二体でオーバーレイ…エクシーズ召喚、スノーダスト・ジャイアント!」


アナスタシア「そして効果を発動…エクシーズ素材を一つ使い手札の水属性モンスターの数だけ相手モンスターにアイスカウンターを置きます…」
【手札:グリズリーマザー、スノーダスト・ドラゴン】


アナスタシア「今私の手札は二枚共水属性モンスター…よってカウンターを二個置きます」


アナスタシア「スノーダスト・ジャイアントの効果…このモンスターが表側表示で存在する限り、水属性以外のモンスターの攻撃力はアイスカウンターの数×200ポイントダウンします」


アナスタシア「今場に存在するアイスカウンターは10…攻撃力は2000ポイントダウン…です」


あずさ「あ…あらあら~…」
【ダイヤモンドガイ1400→0】
【ダッシュガイ2100→100】


アナスタシア「これで終わりです…スノーダスト・ジャイアントでダッシュガイに…攻撃」


あずさ「私の負け…ですねぇ」
650→0

375: ◆Q9Ut3Q1M6s 2014/03/29(土) 22:01:17.85 ID:OchiMVbDO
アナスタシア「イズヴィニーチェ…勝たせて貰いました」


あずさ「いいわよ、こっちも久しぶりに全力出せて楽しかったわ」


美希「あずさが負けたなんて…」


雪歩「はぅぅ…」


―――――


のあ「これでベスト8…後三戦ね」


みく「決勝に残るの前提なのかにゃ…それはそうと次の順番はどうするにゃ?」


アナスタシア「またくじか何かで決めますか…ただみくさんは最初の方が安定しそうですが」


のあ「同意しか出来ないわね…」


みく「酷いにゃあ!」

376: ◆Q9Ut3Q1M6s 2014/03/29(土) 22:12:54.52 ID:OchiMVbDO
モバP「いよいよベスト8で…残ったチームは5ですか」


未央「次も私達の内の誰かがぶつかるのかな?」


紗南「出来ればベスト4までぶつかりたくはなかったねぇ…」


杏「だねー、手の内分かってる相手だとその分楽だし…」


のあ「それで、バッティングは…どのチームが?」


モバP「えーっと…」


モバP「にゃん・にゃん・にゃんとレナさんのチームですね」


レナ「」


のあ「」


※ここからは全デュエル書きますが間が開くのはご容赦を…

380: ◆Q9Ut3Q1M6s 2014/03/30(日) 23:51:35.78 ID:KEoG448DO
Nこ「いい?ここからは勝ったチームはその場で一曲歌って何かしらのPRが出来るのよ!」


Nぞみ「せやなぁ…ウチ等は負けたけど」


Uみ「私達も…」


Kとり「負けちゃったけどね…」


Nこ「まああの 揉み魔のチームに勝ち抜いた貴方達なら…絶対勝ちなさい!」


Hのか「プレッシャーが…そもそもあの時はルールに救われただけみたいな…」


Hなよ「が、頑張ります」


Mき「まあ、あの子より手強い相手はそう居ない…と信じたい」


卯月「話を聞く限り愛海ちゃん倒したチームが相手みたい…」


未央「マジで?すっごく楽しそう」


凛「じゃ、順番決めるよ…アミダでいいよね」


―――――


卯月「よろしくお願いしまーす!」


Hなよ「よろしくお願いします」


卯月・Hなよ「デュエル!」

381: ◆Q9Ut3Q1M6s 2014/03/30(日) 23:52:32.17 ID:KEoG448DO
Hなよ「私の先行、ドロー!」


Hなよ「魔法カード【コンバート・コンタクト】発動!私の場にモンスターが居ない時、手札とデッキからネオスペーシアンを墓地に送ってシャッフルした後二枚ドローします」


Hなよ「手札のフレア・スカラベとデッキのブラック・パンサーを墓地に送って…ドロー!」


Hなよ「N・グロー・モスを召喚、更に魔法カード【NEX】発動!グロー・モスをリリースしてエクストラデッキからティンクル・モスを召喚」


Hなよ「カードを二枚伏せてターンエンド」
【LP4000・手札2】
【ティンクル・モス(攻)】【伏せ2】


卯月「私のターン!」


卯月「永続魔法【凡骨の意地】発動!そしてサファイアドラゴンを召喚!」


卯月「バトル!サファイアドラゴンでティンクル・モスを攻撃します!」


Hなよ「この瞬間ティンクル・モスの効果発動!まずはドロー!」
【E・HEROプリズマー】


Hなよ「モンスターカードを引いた時の効果、このターンのバトルフェイズを強制終了します」


卯月「むー…カードを伏せてターンエンドです!」
【LP4000・手札3】
【サファイアドラゴン(攻)】【凡骨、伏せ1】

382: ◆Q9Ut3Q1M6s 2014/03/30(日) 23:54:54.61 ID:KEoG448DO
Hなよ「私のターン!」


Hなよ「N・エア・ハミングバードを召喚して効果発動!相手の手札の枚数×500ポイントライフを回復します!」
4000→5500


Hなよ「バトル!ティンクル・モスでサファイアドラゴンを攻撃…効果発動、ドロー!」
【光の護封剣】


Hなよ「魔法カードを引いた時の効果、このターンティンクル・モスはダイレクトアタックが出来ます!よってダイレクトアタック!」


卯月「うぐ…」
4000→3500


Hなよ「そして今引いた光の護封剣を発動…ターンエンドです!」
【LP5500・手札2】
【ティンクル・モス、エア・ハミングバード(攻)】【護封剣、伏せ2】


卯月「私のターン!」


卯月「引いたのはハウンド・ドラゴン…次に暗黒の竜王、次は…バニラじゃないです」


卯月「暗黒の竜王を召喚!そしてカードを伏せてターンエンドです!」
【LP3500・手札4】
【サファイアドラゴン、暗黒の竜王(攻)】【凡骨、伏せ2】
【護封剣・後2ターン】

383: ◆Q9Ut3Q1M6s 2014/03/30(日) 23:56:21.27 ID:KEoG448DO
Hなよ「私のターン!」


Hなよ「N・グラン・モールを召喚!」


卯月「罠カード【威嚇する咆哮】発動!このターン相手は攻撃が出来なくなります!」


Hなよ「ならエア・ハミングバードの効果発動!相手の手札×500ポイント分回復」
5500→7500


Hなよ「ターンエンド!」
【LP7500・手札2】
【ティンクル・モス、エア・ハミングバード(攻)】【護封剣、伏せ2】


卯月「私のターン!」


卯月「引いたのはフェアリー・ドラゴン、次は…ベビードラゴン、その次は…バニラじゃないですね」


卯月「魔法カード【スタンピング・クラッシュ】発動!護封剣を破壊して相手に500ポイントのダメージを与えます!」


Hなよ「うっ…」
7500→7000


卯月「フェアリー・ドラゴンを召喚!そしてレベル4のドラゴン三体でオーバーレイ!」


卯月「エクシーズ召喚!現れて、No.91サンダー・スパーク・ドラゴン!」

Hなよ「ナンバーズ!?」


卯月「サンダー・スパーク・ドラゴンの効果発動!エクシーズ素材を三つ取り除いてこのカード以外のフィールド上のモンスター全てを破壊します!」


Hなよ「と、罠カード【スターライト・ロード】発動!カードを二枚以上破壊する効果を無効に…」


卯月「カウンター罠【盗賊の七つ道具】!相手の罠の発動を無効にして破壊、その後ライフを1000払います!」
3500→2500


Hなよ「エー!」


卯月「バトル!サンダー・スパーク・ドラゴンでダイレクトアタック!」


Hなよ「くぅっ!」
7000→4600


卯月「カードを伏せてターンエンドです!」
【LP2500・手札4】
【サンダー・スパーク・ドラゴン(0)(攻)】【凡骨、伏せ1】

384: ◆Q9Ut3Q1M6s 2014/03/30(日) 23:58:11.74 ID:KEoG448DO
Hなよ「ぅぅ…私のターン!」


Hなよ「E・HEROプリズマーを召喚して効果発動!マグマ・ネオスを指定してデッキのネオスを墓地に送って同名カードとして扱います!」


Hなよ「カードを伏せてターンエンドです!」
【LP4600・手札2】
【プリズマー(攻)】【伏せ2】


卯月「私のターン!」


卯月「引いたのはガード・オブ・フレムべル…次は」
※以下引いたカード
【砦を守る翼竜×2、フェアリー・ドラゴン、ベビードラゴン、デビル・ドラゴン×3、プチリュウ×2、地を這うドラゴン×2、エメラルド・ドラゴン×2、サファイアドラゴン、カース・オブ・ドラゴン、魔法カード】


卯月「魔法カード【融合】発動!手札のドラゴン五枚をコストにF・G・Dを召喚します!」


Hなよ「罠カード【神の警告】発動!ライフを2000払ってその召喚を無効にします!」
4600→2600


卯月「なら罠カード【正統なる血統】発動!融合素材にしたエメラルド・ドラゴンを特殊召喚します!」


卯月「そしてハウンド・ドラゴンを通常召喚!」


卯月「バトル!サンダー・スパーク・ドラゴンでプリズマーを攻撃!」


Hなよ「罠カード【攻撃の無力化】発動!バトルフェイズを終了させるよ!」


卯月「残念…ターンエンドです!ディスカードで手札を7枚墓地に送ります」
【LP2500・手札6】
【サンダー・スパーク・ドラゴン(0)、ハウンド・ドラゴン、エメラルド・ドラゴン(攻)】【凡骨、正統なる血統】

385: ◆Q9Ut3Q1M6s 2014/03/30(日) 23:59:48.13 ID:KEoG448DO
Hなよ「私のターン!」


Hなよ「プリズマーを守備表示にして効果発動!アクア・ネオスを指定してアクア・ドルフィンを墓地に送ります!」


Hなよ「モンスターとカードを伏せてターンエンドです!」
【LP2600・手札1】
【プリズマー(攻)、伏せ1】【伏せ1】


卯月「私のターン!」


卯月「引いたのは神竜ラグナロク、次は…」
【ヤマドラン×2、エレキテルドラゴン、天空竜、フェアリー・ドラゴン、ベビードラゴン、効果モンスター】


卯月「(これでデッキの残りは後四枚…もう後がない)」


卯月「スピリット・ドラゴンを召喚!」


卯月「バトル!サンダー・スパーク・ドラゴンでプリズマーを攻撃します!」


Hなよ「罠カード【魔法の筒】発動!その攻撃を相手のライフに返すよ!」


卯月「(よし、残った!)」
2500→100


卯月「エメラルド・ドラゴンで伏せモンスターを攻撃します!」


Hなよ「このモンスターはクロス・ポーター、破壊されるけどデッキからエア・ハミングバードを手札に加えるよ!」


卯月「ハウンド・ドラゴンでプリズマーを攻撃!」


Hなよ「破壊されるよ…」

卯月「これで終わりです、スピリット・ドラゴンでダイレクトアタック!」


Hなよ「たった1000ダメージぐらいどおって事は…」


卯月「ダメージステップにスピリット・ドラゴンの効果を発動します!このモンスターは手札のドラゴン族モンスターを墓地に送る事で一枚につき1000ポイント攻守を上げる事が出来ます!」


卯月「今私の手札は12枚…その全部がドラゴン!これを全て墓地に送ります!」【スピリット・ドラゴンATK1000→13000】


Hなよ「そんなぁ!」
2600→0



Mき「オーバーKILLにも程がある…」


Hのか「次は真姫ちゃんだけど…大丈夫?」


Mき「ええ…相手のデッキは残り僅かだし、流石に全員が同じ戦術で来る筈がないわ」


卯月・Mき「デュエル!」


卯月「私はこれでターンエンドです!」
【LP100・手札0】
【サンダー・スパーク・ドラゴン(0)、ハウンド・ドラゴン、エメラルド・ドラゴン、スピリット・ドラゴン(攻)】【凡骨、正統なる血統】

387: ◆Q9Ut3Q1M6s 2014/03/31(月) 00:01:38.95 ID:f+gkgV/DO
Mき「私のターン!」


Mき「魔法カード【融合】発動!手札のE・HEROオーシャンとフォレストマンを融合してアブソルートZeroを召喚します」


卯月「またHERO!?」


Mき「バトル!Zeroでサンダー・スパーク・ドラゴンを攻撃!」


卯月「うう…ピッタリでやられた」
100→0


未央「次はしぶりんだね、頑張ってー」


凛「うん」


凛・Mき「デュエル!」


Mき「私はカードを三枚伏せてターンエンドです!」
【LP4000・手札0】
【Zero(攻)】【伏せ3】


凛「私のターン…」


凛「魔法カード【ワン・フォー・ワン】発動、手札の伝説の白石を捨ててデッキから伝説の白石を特殊召喚…白石の効果でブルーアイズを手札に加えるよ」


凛「そしてレベル4スピリット・ドラゴン、レベル3ハウンド・ドラゴンにレベル1の白石をチューニング…」


凛「シンクロ召喚、スターダスト・ドラゴン!更に白石の効果でブルーアイズを手札に加えるよ」


凛「魔法カード【古のルール】発動、手札のブルーアイズを特殊召喚するよ…」


凛「バトル、ブルーアイズでZeroを攻撃…」


Mき「破壊されるけど効果発動!Zeroが場から離れた時、相手モンスターを全て破壊する!」
4000→3500


凛「スターダストの効果発動、スターダストをリリースする事で破壊効果を無効にして破壊するよ」


Mき「罠カード【ヒーロー・シグナル】発動!デッキからフォレストマンを守備表示で特殊召喚!」


凛「エメラルド・ドラゴンでフォレストマンを攻撃」


Mき「破壊される…そして罠カード【ヒーロー・シグナル】発動!デッキからフォレストマンを特殊召喚!」


凛「エンドフェイズにスターダストは戻って来るよ…カードを伏せてターンエンド」
【LP4000・手札3】
【エメラルド・ドラゴン、スターダスト、ブルーアイズ(攻)】【凡骨、血統、伏せ1】

388: ◆Q9Ut3Q1M6s 2014/03/31(月) 00:03:28.43 ID:f+gkgV/DO
Mき「私のターン!スタンバイフェイズにフォレストマンの効果でデッキから融合を手札に加える」


Mき「魔法カード【ミラクル・フュージョン】発動!墓地のフレア・スカラベとフォレストマンを除外してE・HEROノヴァマスターを召喚!」


Mき「バトル!ノヴァマスターでエメラルド・ドラゴンを攻撃!」


凛「破壊されるよ…」
4000→3800


Mき「ノヴァマスターが相手モンスターを破壊した時、デッキから一枚ドロー出来る!」


Mき「カードを伏せてターンエンドです!」
【LP3500・手札1】
【ノヴァマスター(攻)】【伏せ2】


凛「私のターン…」


凛「速攻魔法【サイクロン】発動、さっき伏せたカードを破壊するよ」


Mき「ミラフォが…」


凛「ん、正義の味方カイバーマンを召喚、そのまま効果を発動して手札のブルーアイズを特殊召喚するよ」


凛「バトル、ブルーアイズでノヴァマスターを攻撃」


Mき「罠カード【ヒーローバリア】!一度だけ攻撃を無効にする!」


凛「ブルーアイズ(二体目)でノヴァマスターを攻撃」


Mき「うぐ…」
3500→3100


凛「スターダストでダイレクトアタック」


Mき「くっ…」
3100→600


凛「ターンエンドだよ」
【LP3800・手札1】
【スターダスト、ブルーアイズ×2(攻)】【凡骨、伏せ1】

389: ◆Q9Ut3Q1M6s 2014/03/31(月) 00:04:24.98 ID:f+gkgV/DO
Mき「(不味い…このままじゃ押し切られて終わってしまう)私のターン!」


Mき「魔法カード【強欲な壺】発動します!デッキから二枚ドロー!」


Mき「ザ・ヒートを召喚して速攻魔法【超融合】発動!手札の融合を捨ててスターダストとザ・ヒートを融合!現れよグレイト・トルネード!」


Mき「トルネードは召喚成功時相手モンスター全ての攻守を半分にします!」


凛「っ!」
【ブルーアイズATK3000→1500】


Mき「バトルです、トルネードでブルーアイズを攻撃!」


凛「破壊されるよ…」
3800→2500


Mき「ターンエンドです!」
【LP600・手札0】
【トルネード(攻)】【空】


凛「私のターン…」


凛「青き眼の乙女を召喚…ブルーアイズを守備表示にしてターンエンド」
【LP2500・手札1】
【青き眼の乙女(攻)、ブルーアイズ(守)】【凡骨、伏せ1】

390: ◆Q9Ut3Q1M6s 2014/03/31(月) 00:04:59.15 ID:f+gkgV/DO
Mき「私のターン!」


Mき「カードを伏せてバトルです、トルネードでブルーアイズを攻撃!」


凛「破壊されるよ」


Mき「ターンエンドです!」
【LP600・手札0】
【トルネード(攻)】【伏せ1】


凛「私のターン」


凛「カードを伏せてターンエンド」
【LP2500・手札1】
【青き眼の乙女(攻)】【凡骨、伏せ2】

391: ◆Q9Ut3Q1M6s 2014/03/31(月) 00:06:17.38 ID:f+gkgV/DO
Mき「私のターン」


Mき「ワイルドマンを召喚してバトル、ワイルドマンで乙女を攻撃!」


凛「この瞬間乙女の効果発動、攻撃を無効にして乙女を守備表示にするよ…更にデッキからブルーアイズを特殊召喚」


Mき「その効果は一ターンに一回しか使えない筈…トルネードで乙女を攻撃!」


凛「破壊されるよ」


Mき「ターンエンドです!」
【LP600・手札0】
【トルネード、ワイルドマン(攻)】【伏せ1】


凛「私のターン…」


凛「いいタイミングだね…魔法カード【滅びの爆裂疾風弾】発動、このターンブルーアイズが攻撃しない代わりに相手モンスターを全て破壊するよ」


Mき「くっ…」


凛「更に魔法カード【龍の鏡】発動、場と墓地のブルーアイズを除外して融合…ブルーアイズ・アルティメットドラゴンを召喚するよ」


Mき「」


凛「バトル、アルティメットドラゴンでダイレクトアタック」


Mき「参りました…」
600→0


Hのか「まさか究極竜だなんて…」


Mき「すみません、後はお願いします」


凛・Hのか「デュエル!」


凛「これでターンエンドだよ」
【LP2500・手札0】
【究極嫁(攻)】【凡骨、伏せ2】

 

394: ◆Q9Ut3Q1M6s 2014/03/31(月) 12:40:29.90 ID:f+gkgV/DO
Hのか「私のターン」


Hのか「魔法カード【大嵐】発動!更に伏せの【非常食】を発動してライフを1000回復します!」
4000→5000


凛「チェーンして伏せカード【異次元からの埋葬】を発動するよ、除外したブルーアイズ三体を墓地に送る」
【伏せ:竜の転生】


Hのか「行きます、魔法カード【融合】発動!手札のE・HEROボルテック、ネクロダークマン、スパークマンを融合!」


凛「三体融合!っていうか…またHERO!?」


Hのか「現れて、V・HEROトリニティー!トリニティーの効果!召喚に成功したターンは攻撃力は倍になる、更にトリニティーは融合召喚で場に現れた場合三回攻撃出来ます!」
【トリニティーATK2500→5000】


凛「攻撃力5000で三回攻撃!?」


Hのか「バトル!トリニティーで究極竜に攻撃!」


凛「くっ…」
2500→2000


Hのか「もう一回!トリニティーでダイレクトアタック!」


凛「強い…っ!」
2000→0


卯月「あの三回攻撃は厄介だね…」


凛「でも攻撃力増加は召喚したターンだけの筈…後はお願い」


未央「任せて!」


未央・Hのか「デュエル!」


Hのか「後一回攻撃出来ますがルールによりメイン2に移行ですね…カードを伏せてターンエンドです!」【LP5000・手札0】
【トリニティー(攻)】【伏せ1】

395: ◆Q9Ut3Q1M6s 2014/03/31(月) 12:41:21.85 ID:f+gkgV/DO
未央「私のターン!」


未央「(しぶりんが自分でブルーアイズを墓地に戻してくれたし…まずは圧縮しよう)」


未央「モンスターとカードを四枚伏せてターンエンド!」
【LP4000・手札1】
【伏せ1】【伏せ4】


Hのか「私のターン!」


Hのか「バトル!トリニティーで伏せモンスターを攻撃!」


未央「このモンスターは仮面竜、破壊されるけどデッキから仮面竜を特殊召喚するよ!」


Hのか「リクルーター…でもまだ攻撃出来る!トリニティー二回目の攻撃!」


未央「破壊されてデッキから仮面竜を特殊召喚するよ!」


Hのか「三回目の攻撃!」


未央「破壊されて次は軍隊竜を特殊召喚!」


Hのか「速攻魔法【融合解除】発動!トリニティーをエクストラデッキに戻して融合素材にしたボルテック、ネクロダークマン、スパークマンを特殊召喚!」


Hのか「ボルテックで軍隊竜を攻撃!」


未央「破壊されてデッキから軍隊竜を特殊召喚!」


Hのか「またリクルーター…スパークマンで軍隊竜を攻撃!」


未央「破壊されて軍隊竜!」


Hのか「ネクロダークマンで軍隊竜を攻撃!」


未央「破壊されて…ってもうデッキに軍隊竜は居ないや」


Hのか「よし、ターンエンドです!」
【LP5000・手札0】
【ボルテック、ネクロダークマン、スパークマン(攻)】【伏せ1】

396: ◆Q9Ut3Q1M6s 2014/03/31(月) 12:43:05.47 ID:f+gkgV/DO
未央「私のターン!」


未央「(一ターンでリクルーターが全滅とか…でもトリニティーが場に居ない今はチャンス!)」


Hのか「(まさか三人揃ってドラゴンとは…まあ仮に場のHEROが全滅しても5000を一気に0には出来ない筈…)」


未央「リバースカード【砂塵の大竜巻】発動!その伏せカードを破壊するよ!」


Hのか「チェーンして罠カード【ダメージ・ダイエット】を発動するよ!このターン私が受けるダメージは半分になります!」


未央「よし、魔法カード【おろかな埋葬】発動!デッキからレッドアイズを墓地に送るよ!」


未央「そして永続罠【正統なる血統】!墓地のレッドアイズを特殊召喚!」


未央「更にレッドアイズをリリースして…現れろ!真紅眼の闇竜!」


未央「ダークネスドラゴンの効果!墓地のドラゴン一体につき300ポイント攻撃力がアップする!そして墓地のドラゴンは…42体!」
【真紅眼の闇竜ATK2400→15000】


Hのか「!?」


未央「バトル!ダークネスドラゴンでネクロダークマンを攻撃!【ダークネス・ギガ・フレイム】ー!」


Hのか「くぅぅっ!」
5000→0(15000-1600=13400÷2=6700ダメージ)

397: ◆Q9Ut3Q1M6s 2014/03/31(月) 12:49:25.85 ID:f+gkgV/DO
未央「よっしゃー!」


卯月「初期手札で闇竜持ってるのがデフォになってるよねちゃんみお…」


凛「いいじゃん、勝ったんだし」


Hのか「えーと…ごめん」


Hなよ「あれはもう…仕方がないです」


Mき「うん…」


卯月「それじゃ聞いて下さい、ニュージェネレーションで【ミツボシ☆☆★】!」


凛「三人でそれなの!?」


―――――


Nこ「相手がPRを譲ってくれてよかったわ…」


Nぞみ「せやなぁ…これで入学者増えるとええなぁ」ワシワシ

405: ◆Q9Ut3Q1M6s 2014/04/01(火) 23:25:09.66 ID:t2r5NiSDO
Yリカ「貴女達は確かあのちびっ子達に勝ったチームね?」


杏「ちびっ子ってこずえ達の事?確かに勝ちはしたけど…」


Sくら「ここで予選の雪辱を晴らしたかったのですが…」


紗南「あー、予選で当たったんだ…それは御愁傷様で」


Iちご「まあ次の目的は予選であおい達を倒したチームを倒す事だし…といっても手掛かりは『ヤミニノマレヨー』って一言だけなんだけど」


杏・紗南「(蘭子(さん)か…)」


きらり「そいじゃ順番決めよー☆くじ引いてー」


―――――


紗南「よろしく!」


Sくら「宜しくお願い致します」


紗南・Sくら「デュエル!」

406: ◆Q9Ut3Q1M6s 2014/04/01(火) 23:27:46.89 ID:t2r5NiSDO
Sくら「先行は頂きます、ドロー!」


Sくら「魔法カード【ワン・フォー・ワン】を発動致します、手札のスポーアを墓地に送りデッキからイービル・ソーンを特殊召喚します」


紗南「植物か…」


Sくら「そしてイービル・ソーンの効果を発動します、このカードをリリースして相手に300ポイントのダメージを与えてデッキからイービル・ソーン二体を特殊召喚します」


紗南「うむむ…」
4000→3700


Sくら「そして二体のイービル・ソーンをリリースして椿姫ティタニアルをアドバンス召喚します」


Sくら「カードを二枚伏せてターンエンドです」
【LP4000・手札1】
【ティタニアル(攻)】【伏せ2】

407: ◆Q9Ut3Q1M6s 2014/04/01(火) 23:28:27.55 ID:t2r5NiSDO
紗南「あたしのターン!」


紗南「よし、カラクリ小町弐弐四を召喚!このモンスターが表側表示で存在する時、カラクリモンスターに限りもう一回通常召喚が出来るよ!」


Sくら「カラクリですか…」


紗南「ふふん、弐弐四の効果によりカラクリ忍者九壱九を召喚!更に魔法カード【機械複製術】を発動!デッキから二体の弐弐四を特殊召喚!」


Sくら「レベル3エクシーズ…いえ、確か弐弐四はチューナーでしたか」


紗南「行くよ、レベル4九壱九にレベル3弐弐四をチューニング!シンクロ召喚、カラクリ将軍無零!」


紗南「無零がシンクロ召喚に成功した時、デッキからカラクリを特殊召喚出来るよ!よってカラクリ忍者七七四九を特殊召喚!」


紗南「更にレベル5七七四九にレベル3弐弐四をチューニング!シンクロ召喚、カラクリ大将軍無零怒!更に無零怒もデッキからカラクリを特殊召喚出来るよ!」


紗南「無零怒の効果で二体目の七七四九を召喚して弐弐四をチューニング!シンクロ召喚、スターダスト・ドラゴン!」


Sくら「カラクリにスターダスト…厄介なカードばかりを…」


紗南「フィールド魔法【風雲カラクリ城】発動!この効果はカラクリが攻撃した時、相手モンスターの表示形式を変更出来るよ!」


紗南「バトル!無零怒でティタニアルを攻撃!ティタニアルの効果は他に植物族モンスターが居なければ使えない筈!」


Sくら「くっ…」


紗南「続いて無零でダイレクトアタック!」


Sくら「罠カード【ダメージ・ダイエット】を発動致します!このターンにわたくしが受けるダメージは半分になります!」
4000→2700


紗南「このターンじゃ終わらないか…スターダスト・ドラゴンでダイレクトアタック!」


Sくら「この攻撃もダメージは半分になります」
2700→1450


紗南「メイン2に無零の効果発動!無零を守備表示にして更に無零怒の効果発動!一枚ドロー!」


紗南「カードを伏せてターンエンド!」
【LP3700・手札2】
【無零怒、スターダスト(攻)、無零(守)】【カラクリ城、伏せ1】

408: ◆Q9Ut3Q1M6s 2014/04/01(火) 23:30:21.44 ID:t2r5NiSDO
Sくら「わたくしのターン!」


Sくら「ローンファイア・ブロッサムを召喚して効果を発動致します!ブロッサムをリリースしてデッキからギガプラントを特殊召喚です」


Sくら「そして装備魔法【スーペルヴィス】をギガプラントに装備、これによりギガプラントの効果発動、墓地のティタニアルを特殊召喚致します」


Sくら「バトル、ティタニアルでスターダスト・ドラゴンを攻撃します!」


紗南「罠カード【くず鉄のかかし】発動!攻撃を無効にして再びセット!」


Sくら「ではギガプラントで無零に攻撃です」


紗南「くっ…破壊されるよ」


Sくら「ターンエンドです」
【LP1450・手札0】
【ギガプラント、ティタニアル(攻)】【スーペルヴィス、伏せ1】

409: ◆Q9Ut3Q1M6s 2014/04/01(火) 23:31:02.67 ID:t2r5NiSDO
紗南「あたしのターン!」


紗南「魔法カード【ワン・フォー・ワン】発動!手札のカラクリ樽真九六を捨ててデッキからスターダスト・シャオロンを特殊召喚!」


紗南「そして手札のエフェクト・ヴェーラーを通常召喚!」


Sくら「ヴェーラーを召喚?」


紗南「レベル1シャオロンにレベル1ヴェーラーをチューニング!シンクロ召喚、フォーミュラ・シンクロン!効果で一枚ドロー!」


紗南「行くよ、レベル8スターダスト・ドラゴンにレベル2フォーミュラ・シンクロンをチューニング…アクセルシンクロぉ!」


紗南「招来せよ、シューティング・スター・ドラゴン!」


Sくら「シューティング・スター…」


紗南「シューティング・スターの効果発動!デッキトップ五枚を確認して、その中にチューナーが居たらその数だけ攻撃出来る…ドロー!」
【カラクリ守衛参壱参(チューナー)、カラクリ参謀弐四八(チューナー)、借カラクリ蔵(魔法)、サイクロン(魔法)、救世竜セイヴァー・ドラゴン(チューナー)】


紗南「チューナーは三枚…よって三回攻撃出来るよ!」


Sくら「ここまで…ですか」


紗南「バトル!シューティング・スター一回目、ギガプラントに攻撃!」


Sくら「同時にスーペルヴィスも破壊されます…そしてギガプラントを守備表示で特殊召喚致します」
1450→550


紗南「二回目、守備表示のギガプラントに攻撃!」


Sくら「破壊されます…」


紗南「三回目、ティタニアルに攻撃!」


Sくら「破壊されます…」
550→50


紗南「よし、無零怒でダイレクトアタック!」


Sくら「(このカードは次のいちご様の為に…)通します…」
50→0


Iちご「さくらちゃん…」


Sくら「次…お願い致します」


紗南・Iちご「デュエル!」


紗南「ターンエンドだよ!」
【LP3700・手札1】
【無零怒、シューティング・スター(攻)】【カラクリ城、伏せ1】

412: ◆Q9Ut3Q1M6s 2014/04/01(火) 23:35:37.69 ID:t2r5NiSDO
Iちご「わたしのターン!」


Iちご「速攻魔法【サイクロン】発動!かかしを破壊するよ!」


紗南「チェーンは…出来ないよ」


Iちご「魔法カード【光神化】発動!手札の守護天使ジャンヌの攻撃力を半分にして特殊召喚!更に速攻魔法【地獄の暴走召喚】!デッキから二体のジャンヌを特殊召喚するよ!」


紗南「う…無零怒もシューティング・スターもエクストラモンスター…それじゃ召喚出来ない」


Iちご「よし、墓地のイービル・ソーンを除外してスポーアを特殊召喚するよ!この効果によりスポーアのレベルは2になるよ!」


Iちご「速攻魔法【スター・チェンジャー】発動!最初に召喚したジャンヌのレベルを1下げるよ!」


Iちご「レベル6になったジャンヌにレベル2になったスポーアをチューニング!シンクロ召喚、ライトエンド・ドラゴン!」


紗南「たった三枚のカードでそこまで並べるのかぁ…」


Iちご「カードを二枚伏せてターンエンドだよ!」
【LP4000・手札0】
【ジャンヌ×2、ライトエンド(攻)】【伏せ3】


紗南「あたしのターン!」


紗南「(天使が相手だと…手札0の今はチャンス!)」


紗南「永続魔法【機甲部隊の最前線】発動!このカードが存在する時、機械族モンスターが戦闘で破壊されたら破壊されたモンスターより攻撃力が低い同じ属性、種族のモンスターを特殊召喚出来るよ!」


紗南「カードを伏せてバトル!無零怒でジャンヌを攻撃!」


Iちご「罠カード【ドレインシールド】発動!攻撃を無効にして攻撃したモンスターの攻撃力分ライフを回復!」
4000→6800


紗南「くっ…ならシューティング・スターでジャンヌを攻撃!」


Iちご「罠カード【魔法の筒】発動!その攻撃を相手に返すよ!」


紗南「しまったぁ…」
3700→400


紗南「ターンエンドだよ」
【LP400・手札0】
【無零怒、シューティング・スター(攻)】【カラクリ城、最前線、伏せ2】

413: ◆Q9Ut3Q1M6s 2014/04/01(火) 23:38:02.06 ID:t2r5NiSDO
Iちご「わたしのターン!」


Iちご「永続罠【王宮の鉄壁】発動!このカードがある限りお互い除外は出来ないよ!」


紗南「そうきたか…」


Iちご「バトル!ジャンヌでシューティング・スター・ドラゴンを攻撃!」


紗南「まさか今引いたのは…」


Iちご「ダメージステップにオネストの効果を発動!ジャンヌの攻撃力はシューティング・スターの攻撃力分アップ!」
【ジャンヌATK2800→6100】

紗南「やられた…」
400→0


Iちご「そしてジャンヌの効果によりシューティング・スターの元々の攻撃力分ライフを回復」
6800→10100


紗南「きらりさん、次お願い…」


きらり「おけおけー☆」


きらり・Iちご「デュエル!」


Iちご「ターンエンドだよ!」
【LP10100・手札0】
【ジャンヌ×2、ライトエンド(攻)】【鉄壁、伏せ2】

417: ◆Q9Ut3Q1M6s 2014/04/02(水) 23:54:26.48 ID:tw2YLN/DO
きらり「きらりのターン☆」


きらり「D・モバホンを召喚して効果発動ー☆ダイスロール」【4】
【ダブルツールD&C、機械複製術、D・ボードン、ガジェット・トレーラー】


きらり「よっし、D・ボードンを特殊召喚するよ☆このモンスターが守備表示の時、場のディフォーマーは戦闘じゃ破壊されなくなるよ☆」


きらり「バトル、無零怒でジャンヌを攻撃ー、カラクリ城の効果でジャンヌは守備表示になるよ☆」


Iちご「うう…破壊されます」


きらり「カードを伏せてターンエンドだよ☆」
【LP4000・手札4】
【無零怒、モバホン(攻)、ボードン(守)】【カラクリ城、最前線、伏せ2】


Iちご「わたしのターン!」


Iちご「魔法カード【マジック・プランター】発動!鉄壁をリリースして二枚ドロー!更に【強欲な壺】で二枚ドロー!」


Iちご「バトル!ジャンヌでモバホンを攻撃!」


きらり「罠カード【ディフォーム】発動ー☆攻撃を無効にしてモバホンを守備表示にするよ☆」


Iちご「ならライトエンドでボードンを攻撃!」


きらり「破壊されゆ…けど最前線の効果でD・リモコンを特殊召喚するね」


Iちご「カードを二枚伏せてターンエンドだよ!」
【LP10100・手札1】
【ジャンヌ、ライトエンド(攻)】【伏せ2】

418: ◆Q9Ut3Q1M6s 2014/04/02(水) 23:55:46.13 ID:tw2YLN/DO
きらり「きらりのターン☆」


きらり「まずはモバホンを攻撃表示にして効果発動ー☆ダイスロール」【3】
【D・スコープン、サイクロン、死者蘇生】


きらり「D・スコープンを攻撃表示で特殊召喚するよ、更にスコープンの効果で手札のD・パッチンを特殊召喚するね☆」


きらり「更にパッチンの効果発動ー☆一ターンに一度だけパッチン以外のディフォーマーをリリースして相手の場のカードを破壊出来るよ…モバホンをリリースしてライトエンドを破壊すゆね☆」


Iちご「ライトエンドが!」


きらり「行くよー、レベル4パッチンにレベル3スコープンをチューニング☆シンクロ召喚、パワー・ツール・ドラゴン☆」


きらり「それから手札のD・ラジカッセンを通常召喚するね☆ラジカッセンは攻撃表示の時二回攻撃出来るゆ☆」


きらり「最後にパワー・ツール・ドラゴンの効果発動ー☆デッキから装備魔法を三枚選んでシャッフルして…はい、選んでね☆」
【巨大化、団結の力、ダブルツールD&C】


Iちご「まあどれを選んでもあまり変わらないかな…左側のカードで」


きらり「んじゃダブルツールD&Cをパワー・ツールに装備☆」
【パワー・ツールATK2300→3300】


きらり「バトル行くよー、パワー・ツールでジャンヌを攻撃ー☆」


Iちご「罠カード【攻撃の無力化】発動!バトルフェイズを終了させるよ!」


きらり「うゆゆ…カードを伏せてターンエンドだよ☆」
【LP4000・手札2】
【無零怒、パワー・ツール、ラジカッセン(攻)、リモコン(守)】【カラクリ城、最前線、D&C、伏せ2】

419: ◆Q9Ut3Q1M6s 2014/04/02(水) 23:56:54.09 ID:tw2YLN/DO
Iちご「わたしのターン!」


Iちご「速攻魔法【サイクロン】を発動するよ、ダブルツールD&Cを破壊するね!」


きらり「ありゃりゃ…まあ攻撃力増えるのはきらりのターンだけだけどにぃ」


Iちご「魔法カード【天よりの宝札】を発動するよ、お互い手札が六枚になるまでドロー!」


Iちご「墓地のジャンヌ二体を除外して神聖なる魂を特殊召喚、更にハネワタを召喚するよ」


Iちご「レベル6神聖なる魂にレベル1ハネワタをチューニング!シンクロ召喚、エンシェント・ホーリー・ワイバーン!」


Sくら「出ましたわ、いちご様のエースカード!」


Yリカ「予選では出す前にやられたものね…」


Iちご「ホーリー・ワイバーンの攻撃力は相手よりもライフが多い時、その数字の差の分だけアップするよ!」
【ホーリー・ワイバーンATK2100→8200】


Iちご「(無零怒も厄介だけど…今倒すべきは)」


Iちご「バトル!ホーリー・ワイバーンでパワー・ツール・ドラゴンを攻撃!」


きらり「罠カード【パワー・フレーム】発動ー、攻撃を無効にして攻撃対象になったモンスターに装備☆」


きらり「更にこのカードを装備したモンスターは攻撃してきたモンスターと同じ攻撃力になるゆ☆」
【パワー・ツールATK2300→8200】


Iちご「しまったぁ!」


Iちご「ぅぅ…カードを伏せてターンエンド」
【LP10100・手札3】
【ホーリー・ワイバーン(攻)】【伏せ2】

420: ◆Q9Ut3Q1M6s 2014/04/02(水) 23:58:06.85 ID:tw2YLN/DO
きらり「きらりのターン☆」


きらり「速攻魔法【非常食】を発動するよ、カラクリ城を破壊してライフを1000回復ー☆」
4000→5000


Iちご「ライフの差が縮まった事でホーリー・ワイバーンの攻撃力は下がるよ」
【8200→7200】


きらり「よっし、D・ステープランを召喚☆このモンスターが表側攻撃表示の時相手は他のモンスターを攻撃対象に出来ないよ☆」


きらり「バトル行くよー、パワー・ツールでホーリー・ワイバーンを攻撃ー☆」


Iちご「ぅぅ…やっと最高の状態で出せたのに」
10100→9100


きらり「んに、無零怒とラジカッセンとステープランでダイレクトアタックだよ☆さっきも言ったけどラジカッセンは二回攻撃出来るゆ☆」


Iちご「一気に半分以下に減るなんて…」(涙目)
9100→6800→5600→4400→3000


きらり「カードを二枚伏せてターンエンドだよ☆」
【LP5000・手札3】
【無零怒、パワー・ツール、ラジカッセン、ステープラン(攻)リモコン(守)】【最前線、パワー・フレーム、伏せ3】


Iちご「わたしのターン!」


Iちご「(…よし、勝てないまでもせめて今場に居るモンスターだけでもどかす!)」


Iちご「モンスターとカードを三枚伏せてターンエンドだよ!」
【LP3000・手札0】
【伏せ1】【伏せ5】

421: ◆Q9Ut3Q1M6s 2014/04/03(木) 00:00:20.57 ID:pPHS0FPDO
きらり「きらりのターン☆」


きらり「レベル4ラジカッセンにレベル3リモコンをチューニング☆シンクロ召喚、機械竜パワー・ツール☆」


きらり「バトル行くよー、機械竜パワー・ツールで伏せモンスターを攻撃ー☆」


Iちご「罠カード【邪悪なるバリア‐ダークフォース】発動!相手の攻撃宣言時、相手の場の守備表示モンスター全てを除外するよ」


きらり「ほぇ?でも今はみんな攻撃表示…」


Iちご「チェーンして速攻魔法【皆既日食の書】発動!お互いの表側表示のモンスター全てを裏守備表示に変更するよ!」


きらり「という事は…」


Iちご「まず皆既日食の書の効果で裏表示に、そしてダークフォースで除外するよ!」


きらり「全滅しちった…」


Iちご「(あまり使いたい手じゃなかったけど…ユリカちゃんに渡す前に相手の場にシンクロモンスター並べる訳にはいかないし)」


きらり「んむむ…モンスター伏せてターンエンドだよ…」
【LP5000・手札3】
【伏せ1】【最前線、伏せ3】


Iちご「わたしのターン!」


Iちご「伏せてたマシュマロンをリリースして天空騎士パーシアスをアドバンス召喚!」


Iちご「バトル、パーシアスで伏せモンスターに攻撃!」


きらり「うにぃ…リモコンは破壊されゆ、最前線の効果でD・ライトンを召喚するね」
5000→4300


Iちご「パーシアスが相手に戦闘ダメージを与えた事によりデッキから一枚ドロー!」


Iちご「ターンエンドだよ」
【LP3000・手札1】
【パーシアス(攻)】【伏せ3】

422: ◆Q9Ut3Q1M6s 2014/04/03(木) 00:02:00.32 ID:pPHS0FPDO
きらり「きらりのターン☆」


きらり「魔法カード【機械複製術】発動ー☆デッキからライトン二体を特殊召喚するね」


きらり「それから…ライトン一体をリリースしてガジェット・トレーラーをアドバンス召喚だよ☆」


きらり「更にトレーラーの効果発動ー、手札のディフォーマーを任意の枚数墓地に送って一枚につき800ポイント攻撃力を上げるよ…よって二枚墓地に送ゆ」
【捨て:D・リモコン、D・スコープン】
【トレーラーATK1300→2900】


きらり「バトル行くよー、トレーラーでパーシアスを攻撃ー☆」


Iちご「破壊されるよ」
3000→2000


きらり「ん、ターンエンドだよ☆」
【LP4300・手札0】
【トレーラー(攻)リモコン×2(守)】【最前線、伏せ3】


Iちご「わたしのターン!」


Iちご「魔法カード【ブラックホール】発動!場のモンスター全てを墓地に送るよ!」


きらり「カウンター罠【D・バリア】発動ー、破壊を無効にしてデッキからD・スコープンを手札に加えるよ」


Iちご「なら魔法カード【死者蘇生】を発動!もう一度力を貸して…ライトエンド・ドラゴン!」


Iちご「バトル!ライトエンドでトレーラーを攻撃!同時に罠カード【スキル・サクセサー】発動!ライトエンドの攻撃力は400ポイントアップするよ!」


きらり「トレーラーの効果でスコープンを捨てて攻撃力を800ポイントアップするよ!」


Iちご「ライトエンドの効果発動!攻守を500下げてトレーラーの攻撃力を1500ポイント下げるよ!」
【ライトエンド2600→2100+400】
【トレーラー2900→3700→2200】


きらり「うにぃ…」
4300→4000


Iちご「永続罠【リビングデッドの呼び声】発動!墓地から天空騎士パーシアスを召喚してライトンに攻撃!」


きらり「破壊されるよ…でもライトンは戦闘で破壊された時受けるダメージは0になるゆ☆」


Iちご「0じゃパーシアスの効果は発動しない…ターンエンドだよ」
【LP2000・手札0】
【ライトエンド、パーシアス(攻)】【リビングデッド】

423: ◆Q9Ut3Q1M6s 2014/04/03(木) 00:03:41.64 ID:pPHS0FPDO
きらり「きらりのターン☆」


きらり「魔法カード【強欲な壺】で更に二枚ドローするね…よっし、装備魔法【D・D・R】発動ー、手札を一枚捨てて除外されたパワー・ツール・ドラゴンを特殊召喚するよ☆」
【捨て:D・リモコン】


きらり「レベル7パワー・ツールにレベル1ライトンをチューニング!シンクロ召喚、ライフ・ストリーム・ドラゴン☆」


きらり「ライフ変化は今は意味ないけど…バトル行くよー、ライフ・ストリーム・ドラゴンでパーシアスを攻撃ー☆」


Iちご「うっ…」
2000→900


きらり「ターンエンドだよ☆」
【LP4000・手札0】
【ライフ・ストリーム(攻)】【最前線、伏せ3】


Iちご「わたしのターン!」


Iちご「ライトエンドを守備表示に変更して、カードを伏せてターンエンド」
【LP900・手札0】
【ライトエンド(攻)】【伏せ1】


424: ◆Q9Ut3Q1M6s 2014/04/03(木) 00:04:39.94 ID:pPHS0FPDO
きらり「きらりのターン☆」


きらり「永続魔法【マシン・デベロッパー】を発動してバトル行くよー、ライフ・ストリームでライトエンドを攻撃ー☆」


Iちご「(今攻守を下げても次のターンには戻ってる…ここは我慢するしかない)」


きらり「ターンエンドだよ☆」
【LP4000・手札0】
【ライフ・ストリーム(攻)】【最前線、デベロッパー(0)、伏せ3】


Iちご「わたしのターン!」


Iちご「…カードを伏せてターンエンド」
【LP900・手札0】
【空】【伏せ2】


きらり「きらりのターン☆」


きらり「バトル行くよー、ライフ・ストリームでダイレクトアタック☆」


Iちご「うっ…く」
900→0


Yリカ「いちご…何故あのカードを使わなかったのです?」


Iちご「ユリカちゃんなら生かしてくれるって思うから…後はお願いね」


きらり・Yリカ「デュエル!」


きらり「きらりはこれでターンエンドだよ☆」
【LP4000・手札1】
【ライフ・ストリーム(攻)】【最前線、デベロッパー(0)、伏せ3】

430: ◆Q9Ut3Q1M6s 2014/04/04(金) 00:30:13.14 ID:C7DtOZODO
Yリカ「私のターン!」


Yリカ「魔法カード【おろかな埋葬】を発動!デッキからヴァンパイア・ソーサラーを墓地に送るわ!」


Yリカ「(基本的に私のモンスターは攻撃力が低い…まずはあの厄介なシンクロチューナーを利用するとしましょうか…)」


Yリカ「いちごの伏せカード【未来への思い】発動!墓地からレベルの異なるしもべ三体を選び特殊召喚!ただしこの効果で特殊召喚されたしもべは攻撃力0となり効果も無効になる」


Yリカ「私が呼び戻すのはレベル1スポーア、レベル7ジャンヌ、レベル8ティタニアル!」


きらり「確かそのカード使ったターンはエクシーズ以外の召喚が出来なくなるんじゃ…」


Yリカ「承知しているわ、魔法カード【アドバンスドロー】発動!ティタニアルをリリースしてカードを二枚ドロー!」


Yリカ「そしてさくらの伏せカード【ギャラクシー・クィーンズ・ライト】発動!スポーアのレベルをジャンヌと同じ7にする!」


Yリカ「そしてレベル7になった二体のしもべでオーバーレイ!現れよNo.11ビッグ・アイ!」


きらり「」


Yリカ「ビッグ・アイの効果発動!エクシーズ素材を一つ使い相手の場のしもべのコントロールを得る!ただしこの効果を使うターンビッグ・アイは攻撃出来ない」


きらり「ライフ・ストリームが…」


Yリカ「ふふふ…バトル!ライフ・ストリーム・ドラゴンでダイレクトアタック!何かチェーンはあるかしら?」


きらり「ないよー」


Yリカ「ならば速攻魔法【突進】を二枚、ライフ・ストリーム・ドラゴンに使うわ…これによりライフ・ストリーム・ドラゴンの攻撃力は合計1400ポイントアップよ」
【ライフ・ストリームATK2900→4300】


きらり「やられちった…」
4000→0


杏「大丈夫、後は任せとけ…だから離れて」ギブギブ


きらり「エー…」ギューッ


杏・Yリカ「デュエル!」


Yリカ「メイン2にカードを三枚伏せてターンエンドよ」
【LP4000・手札1】
【ライフ・ストリーム(攻)、ビッグ・アイ(守)】【伏せ3】

431: ◆Q9Ut3Q1M6s 2014/04/04(金) 00:32:21.83 ID:C7DtOZODO
杏「杏のターン!」


杏「(チューナーは十分に溜まってる…なら後は攻めるのみ)」


杏「まずボルト・ヘッジホックを墓地に送ってクイック・シンクロンを特殊召喚するよ!」


杏「更にきらりが伏せた魔法カード【ワン・フォー・ワン】発動!手札からニトロ・シンクロンを捨ててチューニング・サポーターを召喚!そしてきらりの伏せた魔法カード【機械複製術】発動!デッキから更に二体のサポーターを特殊召喚するよ」


杏「まずはレベル1サポーター三体にレベル5クイックをチューニング!シンクロ召喚、打ち砕け!ジャンク・デストロイヤー!」


杏「デストロイヤーはチューナーを除くシンクロ素材にしたモンスターの数だけ相手のカードを破壊出来る…三枚の伏せカードを破壊するよ!」


Yリカ「なら罠カード【奈落の落とし穴】を発動するわ、ジャンク・デストロイヤーは除外して貰いましょう」


杏「ぐぬぬ…でも破壊効果は発動するよ、それからサポーターの効果により三枚ドローするよ」


Yリカ「仕方がありませんわね」
【伏せ:魔法の筒、月の書】


杏「よし、シンクロン・エクスプローラーを召喚するよ!このモンスターは召喚に成功した時墓地からシンクロンと名の付くチューナーを効果を無効にして特殊召喚出来る」


杏「エクスプローラーの効果でクイック・シンクロンを特殊召喚…そしてエクスプローラーをチューニング!」


杏「シンクロ召喚、燃え上がれニトロ・ウォリアー!」


Yリカ「次から次へと…」


杏「きらりの最後の伏せカード【メテオ・ストライク】を発動してニトロ・ウォリアーに装備するよ、このカードを装備したモンスターは貫通効果を得る!」ドヤァ


杏「更に魔法カードを発動した事でニトロ・ウォリアーの効果発動!エンドフェイズまで攻撃力は1000ポイントアップだよ!」ドドャァ
【ニトロ・ウォリアーATK2800→3800】


杏「バトル!ニトロ・ウォリアーでライフ・ストリーム・ドラゴンを攻撃!」


Yリカ「くっ…」
4000→3100


杏「更にニトロ・ウォリアーの効果発動!このターンバトルで相手のモンスターを破壊した時、相手の表側守備表示モンスターを攻撃表示にしてもう一回攻撃出来るよ!」ドドドヤァ


Yリカ「なっ!」


杏「ビッグ・アイを攻撃表示にしてニトロ・ウォリアーで攻撃!」


Yリカ「くぅっ…」
3100→1900


杏「カードを伏せてターンエンド」
【LP4000・手札4】
【ニトロ(攻)】【最前線、デベロッパー(0)、メテオ、伏せ1】

432: ◆Q9Ut3Q1M6s 2014/04/04(金) 00:34:00.60 ID:C7DtOZODO
Yリカ「私のターン!」


Yリカ「魔法カード【強欲な壺】を発動し更に二枚ドローよ…」


Yリカ「墓地のヴァンパイア・ソーサラーの効果発動!このしもべを除外する事で一度だけヴァンパイアと名の付くしもべをリリースなしで召喚出来る!」


Yリカ「シャドウ・ヴァンパイアを召喚して効果発動!デッキからカース・オブ・ヴァンパイアを特殊召喚するわ!」


Yリカ「そして二体のヴァンパイアでオーバーレイ!エクシーズ召喚、紅貴士‐ヴァンパイア・ブラム!」


Yリカ「フィールド魔法【ヴァンパイア帝国】発動!このカードがある限り、私のアンデット族モンスターの攻撃力はダメージステップにのみ500ポイントアップするわ」


Yリカ「まあ、このターンはシャドウ・ヴァンパイアの効果で攻撃は出来ないのだけれど…カードを伏せてターンエンドよ」
【LP1900・手札1】
【ヴァンパイア・ブラム(2)(攻)】【帝国、伏せ1】


杏「杏のターン!」


杏「ジャンク・シンクロンを召喚して効果発動だよ、墓地のチューニング・サポーターを特殊召喚するよ」


杏「レベル1サポーターにレベル3ジャンク・シンクロンをチューニング…シンクロ召喚、アームズ・エイド!」


杏「アームズ・エイドは場のシンクロモンスターの装備カードとなって、装備したモンスターの攻撃力を1000ポイントアップするよ!」
【ニトロATK2800→3800】


杏「バトル、ニトロ・ウォリアーでヴァンパイア・ブラムを攻撃!」


Yリカ「罠カード【攻撃の無力化】発動、バトルフェイズを終了させるわ」


杏「ぐぬぬ…ターンエンドだよ」
【LP4000・手札4】
【ニトロ(攻)】【最前線、デベロッパー(0)、アームズ・エイド、メテオ、伏せ1】

433: ◆Q9Ut3Q1M6s 2014/04/04(金) 00:36:48.17 ID:C7DtOZODO
Yリカ「私のターン」


Yリカ「カードを伏せて魔法カード【天よりの宝札】を発動…お互い手札が六枚になるまでドロー」


Yリカ「ヴァンパイア・ブラムの効果発動!エクシーズ素材を一つ使い相手の墓地のモンスターを私の場に特殊召喚するわ!私が選ぶのは…ニトロ・シンクロンよ」


杏「え?確かブラムの効果はその効果で召喚したモンスターでしか攻撃出来なくなるって…」


Yリカ「元よりこのターンは攻撃するつもりはないわ…ニトロ・シンクロンをリリースしてヴァンパイア・グレイスをアドバンス召喚」


Yリカ「そしてグレイスの効果発動、このしもべは一ターンに一度私の宣言する種類のカードを相手のデッキから墓地に送る…私が宣言するのは罠カードよ」


杏「そういう事か…ミラーフォースを墓地に送るよ」

Yリカ「そしてヴァンパイア帝国の効果発動、相手がデッキからカードを墓地に送った時デッキからヴァンパイアを墓地に送る事で相手の場のカードを破壊出来る」


Yリカ「デッキから二枚目のヴァンパイア・ソーサラーを墓地に送って…消えて貰うわよ、ニトロ・ウォリアー!」


杏「うっ…装備カードになってたアームズ・エイドとメテオ・ストライクも墓地に送られるよ」


Yリカ「カードを更に二枚伏せてターンエンドよ」
【LP1900・手札3】
【ヴァンパイア・ブラム(1)、グレイス(攻)】【帝国、伏せ4】

434: ◆Q9Ut3Q1M6s 2014/04/04(金) 00:39:33.24 ID:C7DtOZODO
杏「杏のターン!」


杏「相手の場にのみモンスターが居る時、手札のアンノウン・シンクロンを特殊召喚出来るよ!」


杏「魔法カード【死者蘇生】を発動、墓地からニトロ・ウォリアーを特殊召喚!そしてアンノウン・シンクロンをチューニング…シンクロ召喚!杏の魂、レッド・デーモンズ・ドラゴン!」


杏「魔法カード【調律】発動!デッキからシンクロンと名の付くチューナーを手札に加えてデッキトップを墓地に送るよ…杏が手札に加えるのはジャンク・シンクロン!」
【デッキトップ:ターボ・シンクロン】


杏「ジャンク・シンクロンを召喚して効果発動!今墓地に落ちたターボ・シンクロンを特殊召喚するよ」


Yリカ「まさか…」


杏「レベル8レッド・デーモンズにレベル1ターボとレベル3ジャンクをダブルチューニング!シンクロ召喚!杏の切り札…スカーレッド・ノヴァ・ドラゴン!」


杏「スカーレッド・ノヴァの効果!このモンスターの攻撃力は墓地のチューナーの数×500ポイントアップするよ!そして墓地のチューナーは…合計22体!」
【スカーレッド・ノヴァATK3500→14500】


杏「バトル!スカーレッド・ノヴァでヴァンパイア・ブラムを攻撃!」


Yリカ「罠カード【ガード・ブロック】!ダメージを0にしてカードを一枚ドローするわ!」


杏「カードを二枚伏せてターンエンドだよ」
【LP4000・手札2】
【スカーレッド・ノヴァ(攻)】【最前線、デベロッパー(0)、伏せ3】


Yリカ「私のターン!」


Yリカ「相手によって破壊されたブラムはスタンバイフェイズに守備表示で特殊召喚される!」


Yリカ「グレイスを守備表示にして効果発動!私が宣言するのは魔法カード」


杏「非常食を墓地に送るよ」


Yリカ「では私もデッキからヴァンパイア・キラーを墓地に送って効果発動!」


杏「言っておくけどスカーレッド・ノヴァは効果じゃ破壊出来ないよ?」


Yリカ「…」


Yリカ「一番左にある伏せカードを破壊するわ」


杏「(知らなかったのか…)立ちはだかる強敵が破壊されたよ」


Yリカ「モンスターを伏せてターンエンドよ」
【LP1900・手札3】
【ヴァンパイア・ブラム(0)、グレイス(守)、伏せ1】【帝国、伏せ3】

435: ◆Q9Ut3Q1M6s 2014/04/04(金) 00:41:03.88 ID:C7DtOZODO
杏「杏のターン!」


杏「永続罠【最終突撃命令】発動!場のモンスター全ては攻撃表示になるよ!」


Yリカ「なっ!?」
【伏せモンスター:馬頭鬼】


杏「バトル!スカーレッド・ノヴァでヴァンパイア・ブラムを攻撃!」


Yリカ「罠カード【パワー・フレーム】発動!攻撃を無効にしてブラムの攻撃力は相手の攻撃したモンスターと同じ数値になる!」
【ブラムATK2500→14500】


杏「うっ…カードを伏せてターンエンド」
【LP4000・手札2】
【スカーレッド・ノヴァ(攻)】【最前線、デベロッパー(0)、最終突撃命令、伏せ2】


Yリカ「私のターン!」


Yリカ「ヴァンパイア・キラーを召喚してバトル!これで終演ね!」


Yリカ「ヴァンパイア・ブラムでスカーレッド・ノヴァ・ドラゴンを攻撃!」


杏「ひとつ勘違いしてない?パワー・フレームは【攻撃してきた時の】攻撃力をコピーするんだよ?」


Yリカ「だが帝国があれば私の場のアンデット族の攻撃力は500ポイントアップする!」
【ブラムATK15000】


杏「せめてグレイスの効果を使っておくんだったね…速攻魔法【手札断殺】発動!お互い手札を二枚捨てて二枚ドローだよ」


Yリカ「!」


杏「杏が捨てるのはデブリ・ドラゴンとロード・シンクロン…二枚共チューナーだよ」
【スカノヴァATK15500】


Yリカ「」
1900→1400
【捨て:ヴァンパイア・ベビー、ヴァンパイア・シフト】


Yリカ「(残った伏せカードはダメージ・ダイエットとヴァンパイア・シフト…手は尽きた)」


Yリカ「ターン……エンドよ」
【LP1400・手札3】
【グレイス、馬頭鬼、キラー(攻)】【帝国、伏せ2】


杏「杏のターン」


杏「バトル、スカーレッド・ノヴァでヴァンパイア・グレイスを攻撃」


Yリカ「くっ…」
1400→0

437: ◆Q9Ut3Q1M6s 2014/04/04(金) 00:47:50.17 ID:C7DtOZODO
紗南「お疲れ様ー」


杏「こずえ以上にやりにくい相手だったよ…でも勝った」どやぁ


きらり「杏ちゃんおっつおっつ☆」


Yリカ「完敗ね…」


Iちご「でもいいデュエルだったよ」


Sくら「はい」


きらり「それじゃみんな聞いてねー、きらりと杏ちゃんと紗南ちゃんで【あんずのうた~ハピ☆ハピVer~】」


紗南「勿論カエダーマはないよ」


杏「何…だと…!」


―――――


Iちご「とりあえず決勝までは見ていこっか?」


Yリカ「そうですわね…」

440: ◆Q9Ut3Q1M6s 2014/04/04(金) 22:38:53.70 ID:C7DtOZODO
飛鳥「まさか…ここで彼女達と当たるなんてね」プルプル


蘭子「ククク…いかな相手であろうと」ガタガタ


七海「よろしくれす」


貴音「宜しくお願いします」


春香「よろしくお願いしまーす」


千早「楽しいデュエルにしましょう」


~くじ引き中~


―――――


蘭子「先ずは我の出番か!(わ、私からなんですかー!)」


千早「此方は私からね」


蘭子・千早「デュエル!」

441: ◆Q9Ut3Q1M6s 2014/04/04(金) 22:40:09.85 ID:C7DtOZODO
千早「私の先行ですね、ドロー」


千早「レベル・スティーラーを切ってクイック・シンクロンを特殊召喚、更にクイック・シンクロンのレベルを1下げてスティーラーを特殊召喚、シンクロ召喚ジャンク・ウォリアー」


千早「ジャンク・ウォリアーのレベルを1下げてスティーラーを召喚、シンクロン・エクスプローラーを召喚して効果発動、墓地のクイック・シンクロンを特殊召喚してシンクロ召喚、ロード・ウォリアー」


千早「ロード・ウォリアーのレベルを1下げてスティーラーを召喚してロード・ウォリアーの効果でデッキからターボ・シンクロンを特殊召喚、シンクロ召喚フォーミュラ・シンクロン、効果で一枚ドロー」


千早「ロード・ウォリアーのレベルを1下げてスティーラーを召喚…」


千早「レベル4になったジャンク・ウォリアーとレベル6になったロード・ウォリアーにレベル2フォーミュラ・シンクロンをチューニング!」


千早「シンクロ召喚…シューティング・クェーサー・ドラゴン!」


千早「カードを二枚伏せてターンエンドです」
【LP4000・手札2】
【クェーサー(攻)、スティーラー(守)】【伏せ2】


蘭子「」

442: ◆Q9Ut3Q1M6s 2014/04/04(金) 22:41:58.35 ID:C7DtOZODO
蘭子「わ、我のターン!」


蘭子「!?(入れてて良かった杏さん対策!)」


蘭子「出でよフォトン・スラッシャー!このしもべは我の場にモンスターが居ない時、特殊召喚出来る!」


蘭子「そして速攻魔法【超融合】発動!ドラゴン族シンクロモンスターのシューティング・クェーサー・ドラゴンと戦士族のフォトン・スラッシャーを融合する!」


千早「!」


蘭子「現れよ、波動竜騎士ドラゴエクィテス!」


千早「まさかたった一ターンで処理されるなんて…しかも超融合だとタイミングを逃すからシューティング・スターを召喚出来ない…」


蘭子「(スカーレッド・ノヴァ対策に入れてて本当に良かった…)」


蘭子「そして手札からフォトン・クラッシャーを通常召喚!バトルに入る!」


蘭子「フォトン・クラッシャーでレベル・スティーラーに攻撃!」


千早「罠カード【攻撃の無力化】発動、バトルフェイズを終了させるわ」


蘭子「メイン2、魔法カード【強欲なカケラ】を発動!ドローフェイズにドローした時強欲カウンターを乗せ、二個溜まったこのカードを墓地に送る事で二枚ドロー出来る!」


蘭子「カードを伏せてターンエンド!」
【LP4000・手札0】
【ドラゴエクィテス、クラッシャー(攻)】【強欲なカケラ(0)、伏せ1】

443: ◆Q9Ut3Q1M6s 2014/04/04(金) 22:44:11.03 ID:C7DtOZODO
千早「私のターン」


千早「クェーサーが通用しないなら…デブリ・ドラゴンを召喚して効果発動、墓地のシンクロン・エクスプローラーを特殊召喚するわ」


千早「更にこのターン通常召喚に成功した事で手札のワンショット・ブースターを特殊召喚出来るわ」


千早「レベル1スティーラーとブースター、レベル2エクスプローラーにレベル4デブリ・ドラゴンをチューニング…シンクロ召喚、スターダスト・ドラゴン!」


千早「更に罠カード【エンジェル・リフト】を発動、墓地のフォーミュラ・シンクロンを特殊召喚…そしてスターダストとチューニング、シンクロ召喚、シューティング・スター・ドラゴン!」


蘭子「くっ…」


千早「シューティング・スターの効果発動!デッキの上から五枚確認して、その中にチューナーが居ればその枚数分攻撃出来る」
【ドリル・シンクロン(チューナー)、ジャンク・シンクロン(チューナー)、アンノウン・シンクロン(チューナー)、くず鉄のかかし、サイクロン】


千早「チューナーは三枚、よってシューティング・スターは三回攻撃が出来る」


蘭子「」


千早「バトル、シューティング・スターでドラゴエクィテスを攻撃」


蘭子「くっ…!」
4000→3900


千早「二回目、フォトン・クラッシャーを攻撃」


蘭子「ぐぅっ!」
3900→2600


千早「三回目、シューティング・スターでダイレクトアタック!」


蘭子「罠カード【ガード・ブロック】!ダメージを0にして一枚ドロー!」


千早「上手く凌ぎましたね…ターンエンドです」
【LP4000・手札1】
【シューティング・スター(攻)】【空】

444: ◆Q9Ut3Q1M6s 2014/04/04(金) 22:51:38.94 ID:C7DtOZODO
蘭子「我のターン!この瞬間カケラにカウンターが一つ乗る!」


蘭子「魔法カード【強欲な壺】を発動!更に二枚ドローする!」


蘭子「魔法カード【トレード・イン】発動!手札の銀河眼の光子竜を墓地に送り二枚ドロー!」


蘭子「銀河の魔導師を召喚、更に手札から銀河騎士を召喚する!銀河騎士は我の場にギャラクシー、またはフォトンと名の付くしもべが居れば特殊召喚出来る…ただし攻撃力は1000下がる!」


蘭子「だがこの効果で召喚に成功した時、墓地の銀河眼の光子竜を特殊召喚出来る…現れよ、我が魂!」


蘭子「更に銀河の魔導師は一ターンに一度、レベルを4上げる事が出来る!そしてレベル8ギャラクシーアイズと銀河の魔導師でオーバーレイ!」


蘭子「現れよ、我が魂!No.62ギャラクシーアイズ・プライム・フォトン・ドラゴン!」


千早「くっ…フォトンを使ってる辺り予想はしてたけど」


蘭子「バトル!プライム・フォトンでシューティング・スターを攻撃!この瞬間エクシーズ素材を一つ使い、プライム・フォトンの攻撃力は場のランク×200ポイントアップする!」
【光子竜皇ATK4000→5600】


千早「くっ…シューティング・スターの効果発動!このモンスターを除外して」


蘭子「速攻魔法【禁じられた聖杯】発動!シューティング・スターの効果を無効にする代わりに攻撃力を400アップさせる!」


千早「くっ…」
4000→2100


蘭子「そして銀河騎士でダイレクトアタック!」


千早「何とか残りましたか…」
2100→300


蘭子「我はこれでターンエンド!」
【LP2600・手札0】
【光子竜皇(1)(攻)】【強欲なカケラ(1)】

445: ◆Q9Ut3Q1M6s 2014/04/04(金) 22:57:32.68 ID:C7DtOZODO
千早「私のターン…」


千早「モンスターを伏せてターンエンド」
【LP300・手札1】
【伏せ1】【空】


蘭子「我のターン!」


蘭子「この瞬間、カウンターが二つとなったカケラを墓地に送り二枚ドローする!」


蘭子「バトル!銀河騎士で伏せモンスターを攻撃!」


千早「このモンスターはボルト・ヘッジホック…破壊されるわ」


蘭子「プライム・フォトンでダイレクトアタック!」


千早「私の負け…ですね」
300→0


貴音「まさか…千早がこうも簡単にやられてしまうとは」


千早「言う程簡単にはやられてないわ…次、お願いします」


蘭子・貴音「デュエル!」


蘭子「カードを二枚伏せてターンエンド!」
【LP2600・手札1】
【光子竜皇(1)、銀河騎士(攻)】【伏せ2】

452: ◆Q9Ut3Q1M6s 2014/04/07(月) 00:07:39.78 ID:qXN1eXIDO
貴音「わたくしのターン」


貴音「創造の代行者ヴィーナスを召喚し効果発動…らいふを1500ぽいんと支払い神聖なる球体三体を特殊召喚致します」
4000→2500


貴音「そして三体の球体でオーバーレイ…エクシーズ召喚!No.96ブラック・ミスト!」


貴音「ばとるです、ブラック・ミストで光子竜皇を攻撃!」


蘭子「プライム・フォトンの効果発動!エクシーズ素材を一つ使い場のランク×200ポイント攻撃力が上がる!」
【8+2 2000+4000=6000】


貴音「ならばブラック・ミストの効果も発動!相手モンスターの攻撃力を半分にして、その分攻撃力をあっぷします!」
【6000→3000】
【100→3100】


蘭子「くっ…!」
2600→2500


貴音「ヴィーナスでは騎士を倒せませんね…かーどを二枚伏せ、たーんえんどです」
【LP2500・手札3】
【ブラック・ミスト(2)、代行ヴィーナス(攻)】【伏せ2】

453: ◆Q9Ut3Q1M6s 2014/04/07(月) 00:09:09.05 ID:qXN1eXIDO
蘭子「我のターン!」


蘭子「カードを伏せ魔法カード【天よりの宝札】発動!互いに手札が六枚になるまでドローする!」


蘭子「装備魔法【銀河零式】発動!墓地のギャラクシーアイズの効果を無効にして特殊召喚!」


蘭子「銀河騎士を守備表示にして…カードを伏せターンエンド」
【LP2500・手札4】
【光子竜(攻)銀河騎士(守)】【銀河零式、伏せ4】


貴音「わたくしのターン」


貴音「魔法かーど【RUM‐ヌメロン・フォース】を発動致します!ブラック・ミストを一つ上のランクにかおすえくしーずちぇんじ!」


貴音「現れよ、CNo.96ブラック・ストーム!」


貴音「更にヌメロン・フォースはこのかーどの効果で召喚したもんすたー以外の表側表示のかーどの効果を無効にします!」


貴音「ばとるです、ブラック・ストームで光子竜を攻撃!更にえくしーず素材を一つ使い、光子竜の攻撃力は0となります!」


蘭子「手札の銀河暴竜の効果発動!我が場のギャラクシーと名の付くしもべが攻撃対象となった時、このしもべを守備表示で特殊召喚し、ギャラクシーと名の付くしもべのみを使いエクシーズ召喚が出来る!」


貴音「くっ…手札は無効の対象外…」


蘭子「銀河騎士、ギャラクシーアイズ、銀河暴竜でオーバーレイ!」


蘭子「逆巻く銀河よ…今こそ怒涛の光となりて姿を現すがいい!光臨せよ、我が魂!」


蘭子「エクシーズ召喚!超銀河眼の光子龍!」


蘭子「ネオギャラクシーアイズの効果!ギャラクシーアイズをエクシーズ素材とした時、このしもべ以外の表側表示のカード効果を無効にする!」


貴音「くっ…ばとるを中断します」


貴音「ヴィーナスを守備表示にして、かーどを伏せたーんえんど…です」
【LP2500・手札2】
【ブラック・ストーム(2)(攻)、代行ヴィーナス(守)】【伏せ3】

454: ◆Q9Ut3Q1M6s 2014/04/07(月) 00:10:00.78 ID:qXN1eXIDO
蘭子「我のターン!」


蘭子「ネオギャラクシーアイズの効果発動!エクシーズ素材を一つ使い相手の場のエクシーズ素材を奪い、一つにつき500ポイント攻撃力を上げる!」
【超銀河眼ATK4500→5500】


蘭子「更にネオギャラクシーアイズは奪ったエクシーズ素材の数だけ攻撃出来る!」


蘭子「バトル!ネオギャラクシーアイズでヴィーナスを攻撃!」


貴音「破壊されます…」


蘭子「二回目!ブラック・フォースに攻撃!【アルティメット・フォトン・ストリーム!】」


貴音「やられました…」
2500→0


貴音「春香…後を頼みます」


春香「あ、うん…」


蘭子・春香「デュエル!」


蘭子「我はこれでターンを終える!」
【LP2500・手札5】
【光子龍(攻)】【伏せ4】

455: ◆Q9Ut3Q1M6s 2014/04/07(月) 00:11:13.09 ID:qXN1eXIDO
春香「私のターン!」


春香「夜薔薇の騎士を召喚して効果発動!手札の返り咲く薔薇の大輪を特殊召喚!」


春香「レベル4大輪にレベル3夜薔薇をチューニング…シンクロ召喚!ブラック・ローズ・ドラゴン!」


春香「ブラック・ローズの効果発動!召喚した時、場の全てのカードを破壊!それにチェーンして貴音さんの伏せカード【おジャマトリオ】発動!相手の場におジャマトークンを特殊召喚!」
【貴音の伏せ:あまのじゃくの呪い、神秘の中華なべ】


春香「そしておジャマトークンは破壊…このトークンは破壊された時そのプレイヤーに300ポイントのダメージを与える!三体だから合計900ダメージですよ」


蘭子「なっ!」
2500→1600
【伏せ:スキル・サクセサー、ダメージ・ダイエット、ミラフォ、フォトン・リード】


春香「そして魔法カード【死者蘇生】発動!甦れ、ブラック・ローズ・ドラゴン!」


春香「バトル!ブラック・ローズでダイレクトアタック!」


蘭子「くっ…」
1600→0


飛鳥「次は七海さんだね…頑張って」


七海「はいれす!」


七海・春香「デュエル!」


春香「カードを一枚伏せてターンエンド!」
【LP4000・手札2】
【ブラック・ローズ(攻)】【伏せ1】

456: ◆Q9Ut3Q1M6s 2014/04/07(月) 00:13:20.86 ID:qXN1eXIDO
七海「七海のターンれす!」


七海「デプス・シャークを召喚するのれす!このおさかなさんは七海の場にモンスターが居ない時リリースなしで召喚出来るのれすよ」


七海「更にデプス・シャークは相手のスタンバイフェイズからエンドフェイズまで攻撃力を二倍に出来るのれす!」


七海「カードを三枚伏せてターンエンドれす!」
【LP4000・手札2】
【デプス・シャーク(攻)】【伏せ3】


春香「私のターン!」


七海「このスタンバイフェイズにデプス・シャークの攻撃力は二倍になるれす」
【デプスATK1400→2800】


春香「なら先ずは…魔法カード【『攻撃』封じ】発動!デプス・シャークを守備表示に変更!」


春香「そしてブラック・ローズの効果発動!墓地の大輪を除外してデプス・シャークを攻撃表示にする!ただしこの効果で攻撃表示になったモンスターの攻撃力は0になる!」


七海「おさかなさんが!」
【デプスATK2800→0】


春香「バトル!ブラック・ローズでデプス・シャークを攻撃!」


七海「罠カード【ダメージ・ダイエット】を発動するのれす!このターン七海が受けるダメージは半分になるれすよ!」
4000→2800


春香「流石にすんなりとは行かないか…ターンエンド!」
【LP4000・手札2】
【ブラック・ローズ(攻)】【伏せ1】

457: ◆Q9Ut3Q1M6s 2014/04/07(月) 00:15:15.10 ID:qXN1eXIDO
七海「七海のターンれす!」


七海「速攻魔法【手札断殺】を発動するのれす!お互いに手札を二枚捨てて二枚ドローするれすよ!」
【捨て:ハンマー・シャーク、シャクトパス】


春香「うむむ…」
【捨て:スポーア、スーペルヴィス】


七海「そしてダブルフィン・シャークを召喚して効果を発動するのれす!このターン水属性以外の特殊召喚が出来なくなる代わりに墓地のレベル3~4の水属性モンスターを特殊召喚出来るのれすよ」


七海「さっき墓地に送ったシャクトパスを特殊召喚してオーバーレイ!エクシーズ召喚、バハムート・シャーク!なのれす!」


七海「バトルれす!バハムート・シャークでブラック・ローズ・ドラゴンを攻撃するのれす!」


春香「罠カード【ガード・ブロック】発動!ダメージを0にして一枚ドロー!」


七海「残念れす…カードを伏せてターンエンドれす!」
【LP2800・手札0】
【バハムート・シャーク(2)(攻)】【伏せ3】


春香「私のターン!」


春香「ローンファイア・ブロッサムを召喚して効果発動!ブロッサムをリリースしてデッキからギガプラントを特殊召喚!」


春香「更に装備魔法【スーペルヴィス】発動!このカードを装備したデュアルモンスターは再召喚された事になる!」


春香「そしてギガプラントの効果発動!墓地のブロッサムを特殊召喚してそのままリリース!デッキからダンディライオンを特殊召喚!」


春香「カードを伏せてターンエンド!」
【LP4000・手札1】
【ギガプラント(攻)ダンディライオン(守)】【スーペルヴィス、伏せ1】

458: ◆Q9Ut3Q1M6s 2014/04/07(月) 00:18:33.65 ID:qXN1eXIDO
七海「七海のターンれす!」


七海「バハムート・シャークのエクシーズ素材を二つ使ってエクシーズ・リモーラを特殊召喚するのれす!リモーラはこの効果で召喚した時、墓地のレベル4のおさかなさんを二体特殊召喚出来るのれすよ」


七海「この効果で墓地のダブルフィン・シャークとシャクトパスを特殊召喚して、三体のおさかなさんでオーバーレイ!エクシーズ召喚、No.32海咬龍シャーク・ドレイク!なのれす!」


七海「バトルれす!シャーク・ドレイクでギガプラントを攻撃するのれす!」


春香「罠カード【攻撃の無力化】発動!バトルフェイズを終了させる!」


七海「また躱されたのれす…ターンエンドれすよ」
【LP2800・手札0】
【バハムート・シャーク(2)シャーク・ドレイク(3)(攻)】【伏せ3】


春香「私のターン!」


春香「装備魔法【憎悪の棘】を発動!ギガプラントに装備して攻撃力を600ポイントアップ!」
【ギガプラントATK2400→3000】


春香「このカードを装備したモンスターとのバトルでは相手モンスターを破壊出来ないけど、その代わり攻撃対象になったモンスターはダメージ計算後に攻撃力を600ポイントダウンさせる!」


春香「更にギガプラントの効果発動!墓地のブロッサムを特殊召喚してリリース!デッキから椿姫ティタニアルを特殊召喚!」


春香「バトル!ギガプラントでシャーク・ドレイクを攻撃!」


七海「シャーク・ドレイクが…」
2800→2600
【シャーク・ドレイクATK2800→2200】


春香「そしてティタニアルでシャーク・ドレイクを攻撃!」


七海「うー…」
2600→2200


春香「よし、ターンエンド!」
【LP4000・手札1】
【ギガプラント、ティタニアル(攻)ダンディライオン(守)】【スーペルヴィス、憎悪の棘、伏せ1】

459: ◆Q9Ut3Q1M6s 2014/04/07(月) 00:23:46.45 ID:qXN1eXIDO
七海「七海のターンれす!」


七海「バハムート・シャークを守備表示にするのれす」


七海「…カードを伏せてターンエンドれす!」
【LP2200・手札0】
【バハムート・シャーク(2)(守)】【伏せ4】


春香「私のターン!」


春香「ギガプラントの効果発動!ブロッサムを特殊召喚してリリース!二体目のティタニアルを特殊召喚!」


春香「バトル!ティタニアルでバハムート・シャークを攻撃!」


七海「罠カード【聖なるバリア‐ミラーフォース】発動なのれす!攻撃表示のモンスター全てを破壊するれすよ!」


春香「くっ…速攻魔法【我が身を盾に】発動!ライフを1500ポイント払ってモンスターの破壊を無効にする!」
4000→2500


春香「そして攻撃は続行するよ!」


七海「うー…」


春香「二体目のティタニアルでダイレクトアタック!」


七海「やられたのれす…」2200→0


飛鳥「よく頑張ったね…後は任せて」


七海「お願いするのれす」


飛鳥・春香「デュエル!」


春香「私はこれでターンエンド!」
【LP2500・手札1】
【ギガプラント、ティタニアル×2(攻)ダンディライオン(守)】【スーペルヴィス、憎悪の棘、伏せ1】

 

463: ◆Q9Ut3Q1M6s 2014/04/07(月) 22:55:48.49 ID:qXN1eXIDO
飛鳥「ボクのターン」


飛鳥「永続魔法【黒い旋風】を発動…ブラックフェザーを召喚した時、そのモンスターよりも攻撃力が低いブラックフェザーをサーチ出来る」


飛鳥「BF‐蒼炎のシュラを召喚して旋風の効果発動、月影のカルートを手札に加えるよ」


飛鳥「更にBF‐疾風のゲイル、黒槍のブラストを特殊召喚、ゲイルとブラストは場にBFが居れば特殊召喚が出来る」


飛鳥「そして手札から罠カード【デルタ・クロウ‐アンチ・リバース】を発動、このカードは場にBFが三体居れば手札から発動出来る」


飛鳥「アンチ・リバースは相手の場の魔法、罠を全て破壊するよ」


春香「チェーンして罠カード【ダメージ・ダイエット】を発動!このターン私が受けるダメージは半分になる!」


春香「そしてスーペルヴィスは破壊された時墓地の通常モンスターを特殊召喚出来る…神聖なる球体を特殊召喚!」


飛鳥「このターンじゃ決められなさそうだね…ゲイルの効果発動、相手の場のモンスターの攻守を半分にする…対象はギガプラント」


春香「やっぱり狙われますよね…」
【ギガプラントATK2400→1200】


飛鳥「バトル、シュラでギガプラントを攻撃」


春香「破壊されますがダメージは半分になります」
2500→2200


飛鳥「シュラが相手モンスターを破壊した事によりデッキからBF‐銀盾のミストラルを特殊召喚するよ」


飛鳥「続けてブラストでダンディライオンを攻撃…ブラストは貫通効果を持っているよ」


春香「破壊されますがダンディライオンは場に綿毛トークンを二体残します」
2200→1500


飛鳥「ゲイルとミストラルで綿毛トークンを破壊するよ」


春香「はい…」シュン


飛鳥「メインフェイズ2、レベル4シュラにレベル3ゲイルをチューニング…シンクロ召喚、BF‐アーマード・ウィング!」


飛鳥「レベル4ブラストにレベル2ミストラルをチューニング…シンクロ召喚、BF‐アームズ・ウィング!」


飛鳥「カードを伏せてターンエンドだよ」
【LP4000・手札1】
【アームズ・ウィング、アーマード・ウィング(攻)】【旋風、伏せ1】

464: ◆Q9Ut3Q1M6s 2014/04/07(月) 22:59:01.10 ID:qXN1eXIDO
春香「私のターン!」


春香「(飛鳥さんのあの手札はカルート…迂闊に攻撃は出来ない、なら!)」


春香「まずは二体のティタニアルでオーバーレイ!エクシーズ召喚、森羅の守神アルセイ!」


春香「そして効果発動!まず私が宣言するのは【超栄養太陽】!」
【ドローカード:大嵐】


春香「外れたので大嵐は墓地に送る…けどここでアルセイの効果発動!エクシーズ素材を一つ使って飛鳥さんの場のアームズ・ウィングをデッキに戻します!」


飛鳥「やってくれるね…」


春香「次は…墓地のスポーアの効果発動!ダンディライオンを除外して特殊召喚!この時スポーアのレベルはダンディライオンのレベルを足して4になる!」


春香「そしてグリグルを通常召喚!」


春香「(正直ここで使いたくはなかったけど…仕方ないよね)」


春香「レベル1グリグルとレベル2球体にレベル4になったスポーアをチューニング…シンクロ召喚!月華竜ブラック・ローズ!」


春香「そしてブラック・ローズの効果発動!シンクロ召喚に成功した時、もしくは相手がレベル5以上のモンスターを特殊召喚した時、特殊召喚したモンスターを持ち主の手札に戻します!」


春香「私が選択するのはアーマード・ウィング!」


飛鳥「くっ…」


春香「バトル!ブラック・ローズでダイレクトアタック!」


飛鳥「罠カード【攻撃の無力化】発動…バトルフェイズを終了させるよ」


春香「やっぱり簡単にはいきませんね…カードを伏せてターンエンド!」
【LP1500・手札0】
【月華竜ブラック・ローズ(攻)アルセイ(1)(守)】【伏せ1】

465: ◆Q9Ut3Q1M6s 2014/04/07(月) 23:01:26.80 ID:qXN1eXIDO
飛鳥「ボクのターン」


飛鳥「魔法カード【強欲な壺】を発動…デッキから二枚ドローするよ」


飛鳥「(…よし)BF‐暁のシロッコを召喚…シロッコは場にモンスターが居ない時リリースなしで召喚出来る…これは通常召喚として扱われる為ブラック・ローズの対象にはならない」


春香「くっ…」


飛鳥「旋風の効果でデッキから二枚目の黒槍のブラストを手札に加えるよ」


飛鳥「そして魔法カード【ダーク・バースト】発動…墓地から疾風のゲイルを手札に加えそのまま守備表示で特殊召喚するよ…ゲイルのレベルは3の為やはりブラック・ローズの対象にはならない」


春香「ピンポイントですり抜けられてる…」


飛鳥「そしてゲイルの効果発動…ブラック・ローズの攻守を半分にするよ」


春香「うう…」
【月華竜ATK2400→1200】


飛鳥「バトル、暁のシロッコで月華竜ブラック・ローズを攻撃」


春香「罠カード【攻撃の無敵化】発動!このターンブラック・ローズは戦闘および効果では破壊されなくなります!」


飛鳥「そっちを選んだんだね…ならダメージは受けて貰うよ」


春香「う…」
1500→700


飛鳥「尚ゲイルの効果は場に残る限り永続的に続くよ…ターンエンド」
【LP4000・手札1】
【暁のシロッコ(攻)疾風のゲイル(守)】【旋風】

466: ◆Q9Ut3Q1M6s 2014/04/07(月) 23:04:14.78 ID:qXN1eXIDO
春香「私のターン!」


春香「魔法カード【強欲な壺】発動!カードを二枚ドロー!」


春香「アルセイの効果発動!私が宣言するのは【ブラックホール】!」
【ドローカード:超栄養太陽】


春香「引いた超栄養太陽を捨ててアルセイの効果発動!エクシーズ素材を一つ使って疾風のゲイルをデッキの一番下に戻します!」


飛鳥「くっ…」


春香「そして魔法カード【貪欲な壺】を発動!墓地のブラック・ローズ・ドラゴン、スポーア、夜薔薇の騎士、ギガプラント、椿姫ティタニアルをデッキに戻してシャッフル、その後二枚ドロー!」


春香「カードを三枚伏せて、ブラック・ローズを守備表示にしてターンエンド!」
【LP700・手札0】
【月華竜ブラック・ローズ、アルセイ(0)(守)】【伏せ3】


飛鳥「ボクのターン」


飛鳥「BF‐蒼炎のシュラを召喚、旋風の効果で疾風のゲイルを手札に加えるよ」


飛鳥「そしてゲイルを守備表示で特殊召喚して効果発動、アルセイの攻守を半分にするよ」


春香「う…」
【アルセイDEF3200→1600】


飛鳥「バトル、シュラでアルセイを攻撃」


春香「罠カード【聖なるバリア‐ミラーフォース】発動!攻撃表示モンスター全てを破壊!」


飛鳥「温存しておいて正解だったかな…メインフェイズ2に黒槍のブラストを特殊召喚するよ」


飛鳥「これでターンエンドだよ」
【LP4000・手札1】
【黒槍のブラスト(攻)、疾風のゲイル(守)】【旋風】

467: ◆Q9Ut3Q1M6s 2014/04/07(月) 23:05:32.11 ID:qXN1eXIDO
春香「私のターン!」


春香「(う…これじゃ駄目だ)」


春香「このままターンエンド!」
【LP700・手札1】
【月華竜ブラック・ローズ、アルセイ(0)(守)】【伏せ2】


飛鳥「ボクのターン」


飛鳥「速攻魔法【サイクロン】発動…左側の伏せカードを破壊するよ」


春香「う…【スターライト・ロード】が」


飛鳥「ゲイルの効果発動…ブラック・ローズの攻守を更に半分にするよ」


春香「(不味い…)」
【月華竜DEF450】


飛鳥「バトル、ブラストでブラック・ローズを攻撃」


春香「速攻魔法【月の書】発動!ブラストを裏守備表示に変更します!」


飛鳥「しぶといね…カードを伏せてターンエンドだよ」
【LP4000・手札1】
【黒槍のブラスト(攻)、疾風のゲイル(守)】【旋風、伏せ1】


春香「私のターン!」


春香「(来た!)夜薔薇の騎士を召喚して効果発動!手札のロード・ポイズンを特殊召喚!」


春香「レベル4ポイズンにレベル3夜薔薇をチューニング!シンクロ召喚、再び現れて、ブラック・ローズ・ドラゴン!」


春香「召喚時の効果は使わずにもう一つの効果を発動!墓地のロード・ポイズンを除外して裏表示のブラストを攻撃表示に変更!この効果で攻撃力は0になる!」


飛鳥「ならここで罠カード【ゴッドバードアタック】発動!黒槍のブラストをリリースしてブラック・ローズ・ドラゴンと月華竜ブラック・ローズを破壊するよ」


春香「」


春香「一掃すれば良かった…ターンエンドです」
【LP700・手札0】
【アルセイ(0)(守)】【空】

468: ◆Q9Ut3Q1M6s 2014/04/07(月) 23:07:54.15 ID:qXN1eXIDO
飛鳥「ボクのターン」


飛鳥「BF‐月影のカルートを召喚…旋風の効果で極北のブリザードを手札に加えるよ」


飛鳥「ゲイルの効果発動、アルセイの攻守を半分にするよ」


春香「ここまで…か」
【アルセイDEF1600→800】


飛鳥「ゲイルを攻撃表示にしてバトル、ゲイルでアルセイを攻撃」


春香「破壊されます」


飛鳥「これで終わりだよ、カルートでダイレクトアタック」


春香「…ふぅ」
700→0


春香「目的まで後一歩でしたけど…でも楽しかったです」


飛鳥「こちらこそ…楽しかったよ」


蘭子「次はどの決闘者とぶつかるか!」


七海「次こそ頑張るれすよ!」


―――――


千早「結局見つかった決闘竜は春香のブラック・ローズを除いて三枚だけ…ですか」


貴音「どなたも見事に使いこなしておりました…回収の必要はないでしょう」


春香「あ、でも決勝までは見て行こうよ…気になるし」

473: ◆Q9Ut3Q1M6s 2014/04/09(水) 23:45:50.60 ID:LUP6q8GDO
晶葉「まずは私からだな」


みく「くじ引きすら出来ずに先鋒にゃ…」


アナスタシア「大丈夫ですよ、みくさん」


のあ「私とアーニャで巻き返すから安心しなさい」


みく「せめて頑張れの一言ぐらいないのかにゃあ!」


志希「厳しいねぇ」


レナ「まあいいじゃない…」


晶葉・みく「デュエル!」

474: ◆Q9Ut3Q1M6s 2014/04/09(水) 23:47:08.00 ID:LUP6q8GDO
晶葉「先行は貰った、ドロー!」


晶葉「ブリキンギョを召喚して効果発動!手札のレッドガジェットを特殊召喚して更にデッキからイエローガジェットを手札に加える!」


晶葉「そしてレベル4機械族二体でオーバーレイ!現れろギアギガントX!」


晶葉「カードを二枚伏せてターンエンド!」
【LP4000・手札3】
【ギアギガントX(2)(攻)】【伏せ2】


みく「みくのターンにゃ!」


みく「永続魔法【神の居城‐ヴァルハラ】発動にゃ!この効果で手札のジェルエンデュオを特殊召喚するにゃ!」


みく「それからジェルエンデュオをリリースしてエンジェルO7をアドバンス召喚にゃ!O7は場に存在する限りお互いの場のモンスター効果を無効にするにゃ!」


晶葉「」


みく「速攻魔法【サイクロン】を発動するにゃ!左側の伏せカードを破壊するよ!」


晶葉「【血の代償】が!」


みく「バトルにゃ!O7でギアギガントXを攻撃にゃ!」


晶葉「チェーン…出来ん!」
4000→3800


みく「カードを伏せてターンエンドにゃ!」
【LP4000・手札2】
【O7(攻)】【ヴァルハラ、伏せ1】

475: ◆Q9Ut3Q1M6s 2014/04/09(水) 23:48:43.37 ID:LUP6q8GDO
晶葉「くっ…私のターン!」


晶葉「(奴が居る限りサーチが出来ん!だが除去する手段がない!)」


晶葉「サイバー・ドラゴンを特殊召喚!こいつは相手の場にのみモンスターが居る時特殊召喚出来る!」


晶葉「そしてモンスターを伏せてターンエンド!」
【LP3800・手札2】
【サイバー・ドラゴン(守)、伏せ1】【伏せ1】


みく「みくのターンにゃ!」


みく「シャインエンジェルを召喚にゃ!」


みく「バトルにゃ!O7でサイバー・ドラゴンを攻撃にゃ!」


晶葉「破壊されるぞ」


みく「シャインエンジェルで伏せモンスターを攻撃にゃ!」


晶葉「イエローガジェット…破壊されるぞ」


みく「ターンエンドにゃ!」
【LP4000・手札2】
【O7、シャインエンジェル(攻)】【ヴァルハラ、伏せ1】

476: ◆Q9Ut3Q1M6s 2014/04/09(水) 23:50:23.02 ID:LUP6q8GDO
晶葉「私のターン!」


晶葉「魔法カード【ブラックホール】発動!場のモンスターを一掃する!」


みく「にゃー!」


晶葉「これでモンスター効果が使えるな!グリーン・ガジェットを召喚して効果発動!デッキからレッドガジェットをサーチ!」


晶葉「バトル!グリーン・ガジェットでダイレクトアタック!」


みく「速攻魔法【光神化】発動にゃ!手札のシャインエンジェルの攻撃力を半分にして特殊召喚にゃ!」


晶葉「ならバトルを中断する」


晶葉「ターンエンド!」
【LP3800・手札2】
【グリーン(攻)】【伏せ1】


みく「エンドフェイズに光神化の効果でシャインエンジェルは破壊するにゃ…」

みく「みくのターンにゃ!」


みく「まずはヴァルハラの効果でアテナを特殊召喚にゃ!アテナが場に居る時天使族モンスターを召喚、特殊召喚したら相手に600ダメージを与えるにゃ!」


みく「そしてコーリング・ノヴァを召喚するにゃ!早速アテナの効果で600ダメージにゃ!」


晶葉「くっ…」
3800→3200


みく「バトルにゃ!まずはコーリング・ノヴァでグリーン・ガジェットを攻撃にゃ!」


晶葉「攻撃力は互角、相討ちになるぞ!」


みく「でもコーリング・ノヴァは破壊された時デッキから天使族モンスターを特殊召喚出来るにゃ!よってコーリング・ノヴァを特殊召喚するにゃ!」


晶葉「そしてまた効果ダメージか…」
3200→2600


みく「これで晶葉ちゃんの場はがら空きにゃ!アテナでダイレクトアタックにゃー!」


晶葉「しまった…!」
2600→0


レナ「最初のO7が痛かったわね…思わぬ所で弱点が見つかったわ」


晶葉「まだまだ改良の余地があるな…次は頼む」


みく・レナ「デュエル!」


みく「ターンエンドにゃ!」
【LP4000・手札0】
【アテナ、コーリング・ノヴァ(攻)】【ヴァルハラ】

477: ◆Q9Ut3Q1M6s 2014/04/09(水) 23:51:31.38 ID:LUP6q8GDO
レナ「私のターン」


レナ「モンスターとカードを四枚伏せてターンエンドよ」
【LP4000・手札1】
【伏せ1】【伏せ5】


みく「みくのターンにゃ!」


みく「バトルにゃ!まずはコーリング・ノヴァで伏せモンスターを攻撃にゃ!」


レナ「このモンスターはダイス・ポット、破壊されるけど効果を発動するわ…まずはお互いにダイスロールよ」


みく→【1】
レナ→【6】
※この瞬間>>1と友人の腹筋は氏んだ


レナ「6の目に負けたプレイヤーは6000ポイントのダメージ…よ」


みく「」
4000→0


レナ「(ちょっと可哀想だったかしら?)」


みく「えっと…ごめんにゃ」


のあ「気にしなくていいわ…」


アナスタシア「ダー」


みく「のあにゃん…アーニャん」ウルウル


のあ「元々戦力として数えてないから」


みく「」イジイジ


レナ・アナスタシア「デュエル!」


アナスタシア「私のメイン2からですね…モンスターとカードを二枚伏せてターンエンドです」
【LP4000・手札2】
【アテナ、コーリング・ノヴァ(攻)、伏せ1】【ヴァルハラ、伏せ2】

479: ◆Q9Ut3Q1M6s 2014/04/09(水) 23:55:41.62 ID:LUP6q8GDO
レナ「私のターン」


レナ「まずは晶葉が残した永続罠【リビングデッドの呼び声】を発動、墓地のレッド・ガジェットを特殊召喚するわ…まあ私のデッキにガジェットはいないからサーチは出来ないけど」


レナ「そして手札からルーレットボマーを召喚して…ボマーとガジェットでオーバーレイ!エクシーズ召喚、No.85クレイジー・ボックス!」


レナ「クレイジー・ボックスには攻撃出来ないという欠点があるけれど…まずは効果を発動するわ!エクシーズ素材を一つ使ってダイスロールよ」【5】


レナ「5の目の効果は場のカードを一枚選んで破壊…アテナを破壊して貰うわ」


アナスタシア「ダー…」


レナ「私はこれでターンエンドよ」
【LP4000・手札1】
【クレイジー・ボックス(1)(攻)】【伏せ4】


アナスタシア「私のターン」


アナスタシア「魔法カード【強欲な壺】を発動…更に二枚ドローします」


アナスタシア「氷結界の風水師を召喚します…そして速攻魔法【ディメンション・マジック】を発動…コーリング・ノヴァをリリースして氷の女王を特殊召喚します」


アナスタシア「更にディメンション・マジックの効果によりクレイジー・ボックスを破壊します」


レナ「なら永続罠【ナンバーズ・ウォール】を発動するわ!この効果でナンバーズはナンバーズとのバトル以外では破壊されなくなる」


アナスタシア「ならば…グリズリーマザーを反転召喚…」


アナスタシア「レベル4グリズリーマザーにレベル3風水師をチューニング…シンクロ召喚、氷結界の龍グングニール!」


アナスタシア「グングニールの効果、手札を最大二枚まで墓地に送りその枚数分場のカードを破壊します…私は一枚捨ててナンバーズ・ウォールを破壊します」
【捨て:黄泉ガエル】


レナ「成る程ね…」


アナスタシア「今の戦力ではクレイジー・ボックスは倒せません…ターンエンドです」
【LP4000・手札0】
【氷の女王、グングニール(攻)】【ヴァルハラ、伏せ2】

480: ◆Q9Ut3Q1M6s 2014/04/09(水) 23:57:47.00 ID:LUP6q8GDO
レナ「私のターン」


レナ「まずはクレイジー・ボックスの効果発動、エクシーズ素材を一つ使ってダイスロール」【2】


レナ「2の目の効果は私がデッキから一枚ドローよ」


レナ「そして速攻魔法【サイコロン】を発動、ダイスロールよ」【5】


レナ「5の目の効果は場の魔法、罠を二枚破壊よ…その伏せカード二枚を破壊して貰うわ」


アナスタシア「ならチェーンして速攻魔法【非常食】を発動…伏せカードとヴァルハラを破壊してライフを2000回復します」
4000→6000
【伏せ:ヘイト・クレバス】


レナ「やってくれるわね…モンスターを伏せてターンエンドよ」
【LP4000・手札1】
【クレイジー・ボックス(0)(攻)、伏せ1】【伏せ3】


アナスタシア「私のターン」


アナスタシア「スノーマン・クリエイターを召喚します…このモンスターは召喚した時、私の場の水属性モンスターの数だけ相手モンスターにアイスカウンターを乗せます…」


アナスタシア「更に三つ以上のカウンターを乗せる事に成功した場合、相手の場のカードを選んで破壊出来ます…真ん中の伏せカードを破壊します」


レナ「このカードは【悪魔のサイコロ】よ」


アナスタシア「ターンエンドです」
【LP6000・手札0】
【氷の女王、グングニール、クリエイター(攻)】【空】
【アイスカウンター:3】

481: ◆Q9Ut3Q1M6s 2014/04/09(水) 23:58:52.39 ID:LUP6q8GDO
レナ「私のターン」


レナ「ダイス・ポットを反転召喚、ダイスロールよ」


レナ→【4】
アナスタシア→【5】


レナ「まあこういう時もあるわよね…」
4000→3500


レナ「速攻魔法【月の書】発動、ダイス・ポットを裏表示にしてターンエンドよ」
【LP3500・手札0】
【クレイジー・ボックス(0)(攻)、伏せ1】【伏せ2】


アナスタシア「私のターン」


アナスタシア「スタンバイフェイズに魔法、罠がない場合墓地の黄泉ガエルを特殊召喚出来ます」


アナスタシア「黄泉ガエルとクリエイターをリリースしてアイス・ブリザード・マスターを特殊召喚…このモンスターは場の水属性モンスター二体をリリースして特殊召喚出来ます」


アナスタシア「そしてブリザード・マスターをリリースして効果発動…アイスカウンターが乗ったモンスター全てを破壊します」


レナ「やられた…クレイジー・ボックスは破壊されるわ」


アナスタシア「バトルです、グングニールでダイス・ポットを攻撃」


レナ「破壊されるわ…でも効果は発動するわよ」


レナ→【3】
アナスタシア→【4】


レナ「また…」
3500→3000


アナスタシア「では女王でダイレクトアタックします」


レナ「くっ…」
3000→100


アナスタシア「ターンエンドです」
【LP6000・手札0】
【氷の女王、グングニール(攻)】【空】

482: ◆Q9Ut3Q1M6s 2014/04/10(木) 00:02:23.10 ID:N6LdTBzDO
レナ「私のターン」


レナ「魔法カード【天よりの宝札】発動…お互い手札が六枚になるまでドローよ」



レナ「儀式魔法【高等儀式術】発動…デッキからセイント・バードを二体墓地に送って闇の支配者‐ゾークを召喚…そのまま効果を発動してダイスロールよ」【3】


レナ「3、4、5の目の効果は相手の場のモンスター全てを破壊よ」


アナスタシア「やられました…」


レナ「バトルよ、ゾークでダイレクトアタック」


アナスタシア「回復していて良かった…」
6000→3300


レナ「カードを伏せてターンエンドよ」
【LP100・手札0】
【ゾーク(攻)】【伏せ3】


アナスタシア「私のターン…スタンバイフェイズに黄泉ガエルを特殊召喚します」


アナスタシア「コールド・エンチャンターを召喚して効果発動…手札を四枚捨ててエンチャンターにアイスカウンターを四つ置きます、エンチャンターは場のアイスカウンターの数×300ポイント攻撃力が上がります」
【捨て:スノーダスト・ドラゴン、風水師、グリズリーマザー、大嵐】
【エンチャンターATK1600→2800】


アナスタシア「そしてアイスカウンターを四つ取り除き…スノーダスト・ドラゴンを特殊召喚…このモンスターはアイスカウンターを四つ取り除いた場合のみ特殊召喚出来ます」


アナスタシア「バトルです、スノーダスト・ドラゴンでゾークを攻撃」


レナ「私の負けね…」
100→0


志希「自信ないけど…やるだけやってみるよ~♪」


晶葉「勝って貰わんと賞金が手に入らんじゃないか…」


志希・アナスタシア「デュエル!」


アナスタシア「カードを伏せてターンエンドです」
【LP3300・手札0】
【スノーダスト・ドラゴン、コールド・エンチャンター(攻)、黄泉ガエル(守)】【伏せ1】

493: ◆Q9Ut3Q1M6s 2014/04/11(金) 00:21:24.43 ID:jdb1RI7DO
志希「私のターン」


志希「ハーピィ・チャネラーを召喚して効果発動、ハーピィ・ガールを捨ててデッキからハーピィ・ダンサーを特殊召喚するよ」


志希「それからレナちゃんの伏せカード【正統なる血統】を発動、墓地のセイント・バードを召喚するよ」


志希「で、この三体でオーバーレイ!エクシーズ召喚、ハーピィズペット幻竜!」


アナスタシア「早速お出ましですね…」


志希「魔法カード【二重召喚】発動、このターンもう一度通常召喚するよ…ハーピィ・レディ・SBを召喚」


志希「装備魔法【団結の力】発動、幻竜に装備するよ」
【幻竜ATK2000→3600】


志希「バトル、幻竜でダイレクトアタック!幻竜はエクシーズ素材があればダイレクトアタックが出来るよ」


アナスタシア「罠カード【ダメージ・ダイエット】発動…このターン受けるダメージは半分になります」
3300→1500


志希「ならSBでエンチャンターを攻撃」


アナスタシア「破壊されます」
1500→1400


志希「カードを伏せて…エンドフェイズに幻竜のエクシーズ素材を一つ取ってターンエンドだよ」
【LP4000・手札0】
【SB、幻竜(2)(攻)】【団結、伏せ3】

494: ◆Q9Ut3Q1M6s 2014/04/11(金) 00:22:15.40 ID:jdb1RI7DO
アナスタシア「私のターン」


アナスタシア「魔法カード【天よりの宝札】発動…お互い手札が六枚になるまでドロー」


アナスタシア「ブリキンギョを召喚して効果発動…手札の逆巻くエリアを特殊召喚します」


アナスタシア「そしてこの二体でオーバーレイ…エクシーズ召喚、スノーダスト・ジャイアント!」


アナスタシア「スノーダスト・ジャイアントの効果発動…エクシーズ素材を一つ使い手札の水属性モンスターを見せる事で見せた枚数分のアイスカウンターを置きます」


アナスタシア「私の手札四枚の内三枚が水属性モンスター…よってアイスカウンターを三つ置きます、置くのは幻竜に二つ、それからSBです」
【見せ:氷結界の舞姫、氷結界の風水師、スノー・ドラゴン】


アナスタシア「更にスノーダスト・ジャイアントは場のアイスカウンターの数×200ポイント、水属性以外のモンスターの攻撃力を下げます」


志希「えー…」
【幻竜ATK3600→3000】
【SBATK1800→1200】


アナスタシア「そしてスノーダスト・ドラゴンの効果はこのモンスター以外のアイスカウンターが乗ったモンスターの攻撃を出来なくします」


アナスタシア「ですが今はこちらが攻撃しても返り討ちにあうだけですね…カードを伏せてターンエンドです」
【LP1400・手札3】
【スノーダスト・ドラゴン、ジャイアント(1)(攻)】【伏せ1】
【アイスカウンター:3】

495: ◆Q9Ut3Q1M6s 2014/04/11(金) 00:23:13.04 ID:jdb1RI7DO
志希「私のターン」


志希「(次のターンになったらまたアイスカウンターが増えちゃう…とはいえ今は攻撃出来ないし…仕方がないか)」


志希「魔法カード【ブラックホール】発動だよ、場のモンスター全てを破壊するよ」


アナスタシア「速攻魔法【禁じられた聖衣】発動…スノーダスト・ドラゴンの攻撃力を600ポイント下げて効果での破壊を出来なくします」
【スノーダスト・ドラゴンATK2800→2200】


志希「ここで罠カード【エクシーズ・リボーン】発動、幻竜を特殊召喚してこのカードをエクシーズ素材にするよ」


志希「そしてハーピィ・クィーンを召喚してバトルだよ、幻竜でダイレクトアタック!」


アナスタシア「くっ…」
1400→0


アナスタシア「後はお願いします…」


のあ「任せなさい…」


志希・のあ「デュエル!」


志希「エンドフェイズに幻竜のエクシーズ素材を取り除いて…カードを伏せてターンエンドだよ」
【LP4000・手札4】
【クィーン、幻竜(0)(攻)】【伏せ3】

496: ◆Q9Ut3Q1M6s 2014/04/11(金) 00:24:36.10 ID:jdb1RI7DO
のあ「私のターン…」


のあ「魔法カード【ワン・フォー・ワン】発動…手札のスター・ロビンを捨ててデッキからクリボルトを特殊召喚するわ」


のあ「そしてスノーダスト・ドラゴンとクリボルトをリリースしてモンスターをセット…」


のあ「カードを二枚伏せてターンエンドよ…」
【LP4000・手札1】
【伏せ1】【伏せ2】


志希「私のターン」


志希「魔法カード【死者蘇生】発動、墓地のハーピィ・チャネラーを復活させるよ」


志希「そして効果発動、手札のハーピィ・ガールを捨ててデッキからハーピィ・レディを特殊召喚するよ」

志希「更にレディとチャネラーをリリースしてハーピィズペット竜をアドバンス召喚、このモンスターは場のハーピィの数×300ポイント攻撃力が上がるよ」


志希「永続罠【リビングデッドの呼び声】発動、墓地のハーピィ・レディ・SBを特殊召喚…この瞬間ハーピィズペット竜の攻撃力は600ポイントアップするよ」
【ペット竜ATK2000→2600】


志希「バトル、ハーピィズペット竜で伏せモンスターを攻撃」


のあ「このモンスターはアイアンハンマー…守備力は3500よ」


志希「」
4000→3100


志希「ターンエンド…」
【LP3100・手札2】
【SB、クィーン、幻竜(0)、ハーピィズペット竜(攻)】【リビングデッド、伏せ2】

497: ◆Q9Ut3Q1M6s 2014/04/11(金) 00:30:31.33 ID:jdb1RI7DO
のあ「私のターン…」


のあ「魔法カード【強欲な壺】発動…更に二枚ドロー…」


のあ「永続罠【メタル・リフレクト・スライム】発動…場に同名モンスターとして特殊召喚するわ」


のあ「更にギアギアーノを召喚して魔法カード【機械複製術】発動…デッキからもう二体のギアギアーノを特殊召喚」


のあ「更に魔法カード【ギャラクシー・クィーンズ・ライト】発動…エンドフェイズまでの間私の場のモンスター全てをスライムと同じレベル10とするわ…」


のあ「そしてレベル10として扱う三体のギアギアーノでオーバーレイ…」


のあ「エクシーズ召喚…現れなさい、私の最強モンスター…超次元ロボギャラクシー・デストロイヤー!」


志希「っ!罠カード【奈落の落とし穴】発動!ギャラクシー・デストロイヤーを除外するよ」


のあ「伏せカード【禁じられた聖衣】発動…デストロイヤーの攻撃力を600ポイント下げて奈落の落とし穴を無効にするわ」
【デストロイヤーATK5000→4400】


志希「う…」


のあ「そしてデストロイヤーの効果発動…エクシーズ素材を一つ使い相手の場の魔法、罠全てを破壊よ」


志希「」
【伏せ:ミラフォ】


のあ「聖衣を使った事によりこのターンはアイアンハンマーの効果も無効にされるわね…」


のあ「バトルよ、ギャラクシー・デストロイヤーでハーピィズペット幻竜を攻撃」


志希「破壊されるよ…」
3100→700


のあ「ターンエンドよ…そしてデストロイヤーの攻撃力は元に戻るわ」
【LP4000・手札0】
【ギャラクシー・デストロイヤー(2)(攻)、アイアンハンマー、メタル・リフレクト・スライム(守)】【メタル・リフレクト・スライム】

498: ◆Q9Ut3Q1M6s 2014/04/11(金) 00:31:39.39 ID:jdb1RI7DO
志希「私のターン」


志希「魔法カード【強欲な壺】で更に二枚ドローするよ」


志希「カードを伏せて装備魔法【魔導師の力】【団結の力】をハーピィズペット竜に装備するよ」
【ペット竜ATK2000+300+(500×3)+(800×2)=5300】


志希「バトル、ハーピィズペット竜でギャラクシー・デストロイヤーを攻撃!」


のあ「っ!やってくれたわね…」
4000→3600


志希「これなら何とかなるかな…クィーンを守備表示にしてターンエンドだよ」
【LP700・手札1】
【ハーピィズペット竜(攻)、クィーン(守)】【魔導師の力、団結の力、伏せ1】


のあ「私のターン…」


のあ「魔法カード【マジック・プランター】発動…メタル・リフレクト・スライムをリリースして二枚ドローよ…」


のあ「魔法カード【死者蘇生】発動…甦れギャラクシー・デストロイヤー!」


志希「ここでまたギャラクシー・デストロイヤー?」


のあ「そうよ…そしてアイアンハンマーの効果発動!このターン私が選択したモンスターは相手に直接攻撃が出来るわ」


志希「させないよ!手札のエフェクト・ヴェーラーを墓地に送ってアイアンハンマーの効果を無効にするよ」


のあ「思った通りに動いてくれたわね…これで私の勝ちよ」


のあ「バトル、ギャラクシー・デストロイヤーでハーピィズペット竜を攻撃!」


志希「攻撃力はこっちの方が上だよ!」


のあ「ダメージステップにオネストの効果発動!手札から墓地に送り私の場の光属性モンスターはバトルする相手モンスターの攻撃力分パワーアップするわ」
【ギャラクシー・デストロイヤーATK5000+5400=10400】


志希「しまっ…」
700→0

499: ◆Q9Ut3Q1M6s 2014/04/11(金) 00:34:12.60 ID:jdb1RI7DO
のあ「ふぅ…」


アナスタシア「お疲れ様です、のあさん…」


みく「やっぱりのあにゃんは強いにゃあ…」


志希「ゴメーン、負けたわー」


レナ「まあ仕方がないわ…」


晶葉「開発資金が…」orz


のあ「それではここで一曲…にゃん・にゃん・にゃんで【You're stars shine on me】」


みく「」


―――――


モバP「いやーまさかウチの事務所だけでベスト4が揃うとは…」


凛「私もまさかこうなるとは思わなかったよ…割と真面目に」


蘭子「ふっ…雪辱を晴らすにはうってつけの舞台が整った!」ジロリ


のあ「そうね…私の唯一の敗戦を晴らすにはいい舞台だわ…」ジロリ


杏・紗南「(二人の視線が痛いなぁ…)」


モバP「えーと…会場の都合により準決勝はまた来週になる様なのでそれまではまたデッキの調整と準備を」


モバP「尚惜しくも負けた人達は当日無料で観戦出来るらしいので希望者は早い内に言ってくれ…スケジュール空ける都合があるから」


全員「はーい」

500: ◆Q9Ut3Q1M6s 2014/04/11(金) 00:36:29.72 ID:jdb1RI7DO
~某所~


??「それで…例のカードについて分かった事は?」


?「はい…」


・閃こう竜スターダスト
持ち主:三好紗南(CGプロ所属)
カードは偶然拾った…らしい
今の所闇落ちする気配はない…


・機械竜パワー・ツール
持ち主:諸星きらり(CGプロ所属)
カードはカードショップで買った…らしい
闇落ちする気配はなし、むしろカードから悲鳴が聞こえるとの報告有り


・煉獄竜オーガ・ドラグーン
持ち主:棟方愛海(CGプロ所属)
カードはその前の適合者から譲り受けた…らしい
どうやらカード自身が彼女に力を貸している模様


?「そして噂の域を出ませんが黒井社長も四枚の決闘竜を揃えたと聞いています…」


??「天海くんのブラック・ローズと合わせてこちらが見つけたのは四枚…残るは四枚か」


?「状況次第で適合しそうな決闘者も数名居ます…ですが危険では」


??「だからといって今更中止には出来んよ…そもそも私はこの大会を提案しただけの部外者だからね」


??「今はただ信じるしかない…残る決闘竜の力に振り回されず、使いこなせる決闘者が現れる事を…」


??「(他のカードならともかく…決闘竜はお前の思い通りに使える代物ではないぞ…黒井よ)」

509: ◆Q9Ut3Q1M6s 2014/04/11(金) 23:34:10.36 ID:jdb1RI7DO
―準決勝


卯月「遂にここまで来たねー」


未央「さあ、私達の相手は誰だ!」


蘭子「我等よ!」


飛鳥「楽しくなりそうだね」


卯月・未央「」


凛「ふーん…思わぬ所でリベンジの機会が来たね」


七海「それじゃあくじを引くれすよ~」


―――――


蘭子「またも我からか…」


凛「願ってもない順番だね」


卯月「無理!無理!?私が最後とかむぅーーりぃー!」


未央「覚悟を決めろしまむー!」


蘭子・凛「デュエル!」

510: ◆Q9Ut3Q1M6s 2014/04/11(金) 23:35:24.59 ID:jdb1RI7DO
※ここからは使用デッキそのままにマスター3ルールで


蘭子「我の先行!」


蘭子「フォトン・スラッシャーを特殊召喚!このしもべは場にモンスターが居なければ特殊召喚が出来る!」


蘭子「そしてフォトン・サークラーを召喚しこの二体でオーバーレイ!現れよ、輝光帝ギャラクシオン!」


蘭子「そしてギャラクシオンの効果発動!エクシーズ素材を二つ使いデッキから我が魂を特殊召喚する!現れよ、ギャラクシーアイズ・フォトン・ドラゴン!」


蘭子「カードを二枚伏せてターンエンド!」
【LP4000・手札1】
【ギャラクシーアイズ、ギャラクシオン(0)(攻)】【伏せ2】


凛「私のターン」


凛「モンスターとカードを三枚伏せてターンエンド」
【LP4000・手札2】
【伏せ1】【伏せ3】

511: ◆Q9Ut3Q1M6s 2014/04/11(金) 23:36:07.38 ID:jdb1RI7DO
蘭子「我のターン!」


蘭子「このままバトル!ギャラクシオンで伏せモンスターを攻撃!」


凛「このモンスターは仮面竜、破壊されるけどデッキから仮面竜を特殊召喚」


蘭子「ギャラクシーアイズで仮面竜を攻撃!」


凛「破壊されて仮面竜を特殊召喚」


蘭子「ターンエンド!」
【LP4000・手札2】
【ギャラクシーアイズ、ギャラクシオン(0)(攻)】【伏せ2】


凛「私のターン」


凛「モンスターを伏せてターンエンド」
【LP4000・手札2】
【仮面竜(守)、伏せ1】【伏せ3】


卯月「しぶりんが防戦一方だよちゃんみお!」


未央「落ち着けしまむー!」

512: ◆Q9Ut3Q1M6s 2014/04/11(金) 23:38:25.84 ID:jdb1RI7DO
蘭子「我のターン!」


蘭子「魔法カード【強欲な壺】、更に二枚ドロー!」


蘭子「フォトン・クラッシャーを召喚!」


蘭子「バトル!クラッシャーで仮面竜を攻撃!」


凛「破壊されて次は軍隊竜を召喚」


蘭子「ギャラクシオンで軍隊竜を攻撃!」


凛「破壊されるけど軍隊竜を召喚するよ」


蘭子「ギャラクシーアイズで軍隊竜を攻撃!」


凛「破壊されて軍隊竜」


蘭子「攻撃したクラッシャーは守備表示になる…ターンエンド!」
【LP4000・手札3】
【ギャラクシーアイズ、ギャラクシオン(0)(攻)、クラッシャー(守)】【伏せ2】


凛「私のターン」


凛「モンスターを伏せてターンエンド」
【LP4000・手札2】
【軍隊竜(守)、伏せ2】【伏せ3】


七海「このまま押し切れそーれふかぁ?」


飛鳥「どうかな…ただ彼女がただでやられてくれるとは思えないね」

513: ◆Q9Ut3Q1M6s 2014/04/11(金) 23:39:35.92 ID:jdb1RI7DO
蘭子「我のターン!」


蘭子「フォトン・チャージマンを召喚しクラッシャーとオーバーレイ!現れよ輝光子パラディオス!」


蘭子「バトル!まずはギャラクシオンで軍隊竜を攻撃!」


凛「破壊されるよ…そしてもうデッキに軍隊竜は居ない」


蘭子「パラディオスで先に伏せたモンスターを攻撃!」


凛「伝説の白石、破壊されるけどデッキからブルーアイズを手札に加えるよ」


蘭子「ギャラクシーアイズで最後の伏せモンスターを攻撃!」


凛「スピア・ドラゴン…破壊されるよ」


蘭子「ターンエンド!」
【LP4000・手札3】
【ギャラクシーアイズ、ギャラクシオン(0)パラディオス(2)(攻)】【伏せ2】


凛「私のターン」


凛「魔法カード【天使の施し】発動…デッキから三枚引いて二枚捨てるよ」
【引き:白石、融合、カイバーマン】


凛「白石と最初から持ってた滅びの爆裂疾風弾を墓地に送るよ…そして白石の効果でブルーアイズを手札に加えるよ」


凛「行くよ、カイバーマンを召喚して効果発動!手札のブルーアイズを特殊召喚するよ」


凛「バトル、ブルーアイズでパラディオスを攻撃!」


蘭子「く…っ!だがパラディオスは相手に破壊された時、カードを一枚ドローする!」
4000→3000


凛「ターンエンドだよ」
【LP4000・手札3】
【ブルーアイズ(攻)】【伏せ3】

514: ◆Q9Ut3Q1M6s 2014/04/11(金) 23:41:11.57 ID:jdb1RI7DO
蘭子「我のターン!」


蘭子「銀河の魔導師を召喚!そして効果を発動しレベルを4上げる!」


蘭子「そして魔導師とギャラクシーアイズでオーバーレイ!エクシーズ召喚!No.107ギャラクシーアイズ・タキオン・ドラゴン!」


蘭子「そしてタキオン・ドラゴンの効果発動!エクシーズ素材を一つ使いエンドフェイズまでタキオン以外の場に存在するカードの効果を無効にする!」


蘭子「バトル!タキオン・ドラゴンでブルーアイズを攻撃!」


凛「くっ…」
4000→2500


蘭子「ギャラクシオンでダイレクトアタック!」


凛「う…っ!」
2500→500


蘭子「ターンエンド!」
【LP3000・手札4】
【時空龍(1)、ギャラクシオン(0)(攻)】【伏せ2】


凛「私のターン!」


凛「永続罠【正統なる血統】発動!墓地のブルーアイズを特殊召喚するよ」


凛「魔法カード【融合】発動!手札のブルーアイズ二体と場のブルーアイズを融合!現れて、ブルーアイズ・アルティメットドラゴン!」


凛「バトル!究極竜でギャラクシオンを攻撃!」


蘭子「ぐぅっ!」
3000→500


凛「後一歩…カードを伏せてターンエンド」
【LP500・手札0】
【究極嫁(攻)】【伏せ3】

515: ◆Q9Ut3Q1M6s 2014/04/11(金) 23:43:54.14 ID:jdb1RI7DO
蘭子「我のターン!」


蘭子「銀河騎士を召喚!このしもべは場にフォトン、またはギャラクシーと名の付くモンスターが居ればリリースなしで召喚出来る…更に墓地のギャラクシーアイズを特殊召喚出来る!」


蘭子「更に魔法カード【銀河遠征】発動!場にレベル5以上のフォトン、またはギャラクシーと名の付くしもべが居る時、デッキからレベル5以上のフォトンかギャラクシーを特殊召喚出来る!」


蘭子「現れよ、二体目の銀河騎士よ!そしてこの三体のしもべでオーバーレイ!現れよ、我が魂…ネオギャラクシーアイズ・フォトン・ドラゴン!」


凛「」


蘭子「ギャラクシーアイズをエクシーズ素材としたネオギャラクシーアイズはお互いの場に存在する表側表示のカード効果を無効にする…もっとも今は意味がないがな」


蘭子「バトル!ネオギャラクシーアイズでアルティメットドラゴンを攻撃!」


凛「相討ちするつもり!?」


蘭子「ダメージステップに速攻魔法【フォトン・トライデント】発動!我が魂の攻撃力を700ポイントアップする!」


凛「う…」
500→0


蘭子「そしてこのカードを使ったしもべが相手のしもべを破壊した時魔法、罠を一枚破壊出来る…その右側のカードを破壊する」


凛「【竜の転生】まで破壊されたか…」


未央「流石に事務所内ランク二位は伊達じゃないねぇ…」


凛「リベンジ出来なかったけど…でもチーム戦でまで負けるつもりはないから」


蘭子・未央「デュエル!」


蘭子「このままターンを終了する!」
【LP500・手札2】
【時空龍(1)、超銀河眼(3)(攻)】【伏せ2】

523: ◆Q9Ut3Q1M6s 2014/04/12(土) 23:46:51.16 ID:33NO4JiDO
未央「私のターン!」


未央「まずは速攻魔法【サイクロン】発動!左側の伏せカードを破壊するよ!」


蘭子「くっ…スターライト・ロードが破壊されたか!」


未央「プライム・フォトンまで喚ぶ気だったんかい…なら黒竜の雛を召喚して効果発動!雛をリリースしてレッドアイズを特殊召喚!」


未央「更にレッドアイズをリリースして真紅眼の闇竜を特殊召喚!闇竜の攻撃力は墓地のドラゴン×300ポイントアップするよ!」
【闇竜ATK2400→6900】


蘭子「早くも来たか…」


未央「とりあえず残しておけないのは…バトル!闇竜でタキオン・ドラゴンを攻撃!」


蘭子「速攻魔法【破滅のフォトン・ストリーム】発動!闇竜を除外する!」


未央「ぐぬぬ…メイン2で魔法カード【黙する死者】発動!レッドアイズを守備表示で特殊召喚!」


未央「そして魔法カード【黒炎弾】発動!相手にレッドアイズの元々の攻撃力分のダメージを与える!」


蘭子「え…」
500→0


飛鳥「まさかこんな方法で蘭子さんを倒すとはね…」


七海「次は七海れすねぇ」


未央・七海「デュエル!」


未央「私はこれでターンエンド!」
【LP4000・手札0】
【レッドアイズ(守)】【伏せ3】

524: ◆Q9Ut3Q1M6s 2014/04/12(土) 23:47:58.32 ID:33NO4JiDO
七海「七海のターンれす!」


七海「魔法カード【天使の施し】を使うのれす、デッキから三枚引いて二枚捨てるれすよ」
【エクシーズ・リモーラ、セイバー・シャーク、シャクトパス】


七海「セイバーとシャクトパスを墓地に送って、タキオンとネオギャラクシーアイズのエクシーズ素材をいっこづつ取ってエクシーズ・リモーラを特殊召喚するれす!」


七海「それからリモーラの効果で墓地のセイバー・シャークとシャクトパスを特殊召喚するれす!」



七海「いくれすよ!リモーラ、セイバー、シャクトパスでオーバーレイ!エクシーズ召喚、No.32海咬龍シャーク・ドレイク!」


七海「バトルれす!シャーク・ドレイクでレッドアイズを攻撃れす!」


未央「くぅっ!」


七海「ここでシャーク・ドレイクの効果発動れす!エクシーズ素材をいっこ使って破壊したモンスターを攻撃表示で特殊召喚するれす!ただし攻撃力は1000ポイント下がるのれす」


未央「何だとー!」
【レッドアイズATK2400→1400】


七海「更にシャーク・ドレイクはもう一回攻撃出来るのれす!シャーク・ドレイクでレッドアイズを攻撃れす!」


未央「効くなぁ…」
4000→2600


七海「まだ攻撃は終わってないれすよ!タキオン・ドラゴンでダイレクトアタックれす!」


未央「しぶりんが残してくれた【ピンポイント・ガード】発動!ダイレクトを受ける時墓地からレベル4以下のモンスターを守備表示で特殊召喚出来る!更にこのターンそのモンスターは破壊されない!」


未央「私は仮面竜を特殊召喚するよ!」


七海「残念れす…カードを三枚伏せてターンエンドれすよ」
【LP4000・手札2】
【シャーク・ドレイク(2)、時空竜(0)、超銀河眼(2)(攻)】【伏せ3】

525: ◆Q9Ut3Q1M6s 2014/04/12(土) 23:49:49.53 ID:33NO4JiDO
未央「私のターン!」


未央「こうなったらもう…喚ぶしかないか」


未央「ランサー・ドラゴニュートを召喚!更に永続罠【リミット・リバース】発動!墓地の伝説の白石を特殊召喚するよ!」


卯月「え…まさか」


未央「レベル4ランサー、レベル3仮面竜にレベル1白石をチューニング!シンクロ召喚…えん魔龍レッド・デーモン!」
※相変わらず漢字が出ない…orz


凛「決勝まで温存するとか言ってたのに…」


未央「使わなきゃ負けそうだから仕方がない!」


未央「レッド・デーモンの効果発動!一ターンに一度、レッド・デーモンを除く攻撃表示モンスター全てを破壊するよ!」


七海「!?」


未央「絶対王者の粛清【クリムゾン・ヘル・バーン】!」


七海「おさかなさん達が!」


未央「この効果を使ったターンはレッド・デーモン以外のモンスターは攻撃出来ないけど…とりあえず問題なし!」


未央「バトル!レッド・デーモンでダイレクトアタック!」


七海「うぎゅ…」
4000→1000


未央「よし、ターンエンド!」
【LP2600・手札0】
【レッド・デーモン(攻)】【伏せ1】

527: ◆Q9Ut3Q1M6s 2014/04/12(土) 23:51:45.05 ID:33NO4JiDO
七海「七海のターンれす!」


七海「速攻魔法【ツイスター】を使うのれす、ライフを500払って伏せカードを一枚破壊するのれす!」
1000→500


未央「二枚目のピンポイント・ガードが破壊されちゃったか…」


七海「ダブルフィン・シャークを召喚して効果を発動するのれす!このターン水属性以外の特殊召喚が出来なくなる代わりに墓地のおさかなさんを特殊召喚するれすよ!」


七海「シャクトパスを特殊召喚してダブルフィン・シャークとオーバーレイ!エクシーズ召喚、バハムート・シャーク!」


七海「それから罠カード【エクシーズ・リボーン】を発動するのれす!墓地のシャーク・ドレイクを特殊召喚してこのカードをエクシーズ素材とするのれす!」

七海「そしてシャーク・ドレイクでオーバーレイネットワーク再構築するのれす!カオスエクシーズチェンジ、CNo.32海咬龍シャーク・ドレイク・バイス!なのれす!」


七海「シャーク・ドレイク・バイスの効果を発動するのれす!ライフが1000以下の時、エクシーズ素材をいっこ使って場のモンスターの攻撃力を0にしちゃうのれす!七海が選ぶのはレッド・デーモンれす!」


未央「嘘だーっ!」
【レッド・デーモンATK3000→0】


七海「バトルれす!シャーク・ドレイク・バイスでレッド・デーモンを攻撃れす!」


未央「まさか…こんな」
2600→0


凛「あっさり破壊されたね…切り札」


卯月「うう…自信ないなぁ」


卯月・七海「デュエル!」


七海「ターンエンドれすよ」
【LP500・手札1】
【シャーク・ドレイク・バイス(1)、バハムート・シャーク(2)(攻)】【伏せ2】

528: ◆Q9Ut3Q1M6s 2014/04/12(土) 23:53:46.41 ID:33NO4JiDO
卯月「私のターン!」


卯月「(私のデッキは長期戦には向かないし…早くに終わらせないと)」


卯月「永続魔法【凡骨の意地】を発動します!ドローフェイズに通常モンスターを引いた時、続けてドロー出来る様になります!」


卯月「モンスターとカードを三枚伏せてターンエンドです!」
【LP4000・手札1】
【伏せ1】【凡骨、伏せ3】


七海「七海のターンれす!」


七海「このままバトルれす!バハムート・シャークで伏せモンスターを攻撃れす!」


卯月「このモンスターはガード・オブ・フレムベル、破壊されます」


七海「シャーク・ドレイク・バイスでダイレクトアタックれす!」


卯月「罠カード【くず鉄のかかし】!攻撃を一度だけ無効にして再びセットします!」


七海「ターンエンドれすよ」
【LP500・手札2】
【シャーク・ドレイク・バイス(1)、バハムート・シャーク(2)(攻)】【伏せ2】

529: ◆Q9Ut3Q1M6s 2014/04/12(土) 23:54:56.00 ID:33NO4JiDO
卯月「私のターン!」


卯月「引いたのはカース・オブ・ドラゴン…次は」
※以下引いたカード
【ヤマドラン×2、フェアリー・ドラゴン×3、ベビードラゴン×3、デビル・ドラゴン×3、プチリュウ×2、地を這うドラゴン×2、砦を守る翼竜×3、魔法カード】


卯月「魔法カード【融合】発動!手札のドラゴン五体を墓地に送りF・G・Dを召喚!」


卯月「更にもう一回、【融合】を発動してF・G・Dを召喚!」


卯月「バトル!F・G・Dでバハムート・シャークを攻撃!」


七海「シャーク・ドレイク・バイスの効果発動れす!エクシーズ素材をいっこ使ってそのF・G・Dの攻撃力を0にするのれす!」


卯月「ダメージは受けますけどF・G・Dは光属性モンスター以外との戦闘では破壊されません!」
4000→1400


卯月「続けてもう一体のF・G・Dでバハムート・シャークを攻撃!」


七海「七海の負けなのれす…」
500→0


飛鳥「ボクのモンスターは全て闇属性…厳しいデュエルになりそうだね」


卯月「(効果を使わせるつもりだったとはいえライフにもう余裕がない…)」


卯月・飛鳥「デュエル!」


卯月「メイン2に攻撃力0になったF・G・Dをリリースしてモンスターを伏せてターンエンドです!」
【LP1400・手札6】
【F・G・D(攻)伏せ1】【凡骨、伏せ3】

530: ◆Q9Ut3Q1M6s 2014/04/12(土) 23:56:02.17 ID:33NO4JiDO
飛鳥「ボクのターン」


飛鳥「BF‐精鋭のゼピュロスを召喚…更に疾風のゲイルを特殊召喚するよ」


飛鳥「そしてゲイルの効果発動…F・G・Dの攻守を半分にする」


卯月「しまった…」
【F・G・DATK5000→2500】


飛鳥「バトル、シャーク・ドレイク・バイスでF・G・Dを攻撃」


卯月「うっ…」
1400→1100


飛鳥「メイン2、レベル4ゼピュロスにレベル3ゲイルをチューニング…シンクロ召喚、BF‐アーマード・ウィング!」


飛鳥「カードを伏せてターンエンド」
【LP4000・手札3】
【シャーク・ドレイク・バイス(0)、アーマード・ウィング(攻)】【伏せ3】


卯月「私のターン!」


卯月「引いたのはサファイアドラゴン…次は」
【天空竜、エメラルド・ドラゴン×2、エレキテルドラゴン、ハウンド・ドラゴン、暗黒の竜王、神竜ラグナロク、効果モンスター】


卯月「よし、スピリット・ドラゴンを召喚します!」


飛鳥「罠カード【ゴッドバードアタック】発動…アーマード・ウィングをリリースしてF・G・Dとスピリット・ドラゴンを破壊するよ」


卯月「ま、まだです!永続罠【リビングデッドの呼び声】発動!スピリット・ドラゴンを特殊召喚…」


飛鳥「七海さんの伏せてた【トラップ・スタン】発動…」


卯月「…魔法カード【黙する死者】を発動、手札が六枚になるまで捨ててターンエンドです」
【LP1100・手札6】 
【伏せ2】【凡骨、伏せ2】

532: ◆Q9Ut3Q1M6s 2014/04/13(日) 00:01:15.84 ID:Ty/cxfPDO
飛鳥「ボクのターン」


飛鳥「君達はエン魔龍を見せてくれたのだから、相応のモンスターを見せてあげるよ…」


飛鳥「魔法カード【天使の施し】発動…三枚引いて二枚捨てる」
【引き:ヴァーユ、フェーン、ブリザード】


飛鳥「ヴァーユとフェーンを捨てて…BF‐極北のブリザードを召喚して効果発動、墓地の鉄鎖のフェーンを特殊召喚…更に手札の黒槍のブラストを特殊召喚するよ」


飛鳥「ここで手札から罠カード【デルタ・クロウ‐アンチ・リバース】を発動…このカードは場に三体のブラックフェザーが居れば手札から発動出来る」


飛鳥「効果は相手の場の魔法、罠を全て破壊する…」


卯月「」
【くず鉄のかかし、正統なる血統】


飛鳥「レベル4ブラスト、レベル2フェーンにレベル2ブリザードをチューニング…シンクロ召喚、玄翼龍ブラック・フェザー!」


飛鳥「永続罠【リミット・リバース】を発動して墓地のヴァーユを特殊召喚…そして墓地のゼピュロスの効果発動…場の表側表示のカードを一枚手札に戻して墓地から特殊召喚するよ」


飛鳥「ボクが戻すのはリミット・リバース…ヴァーユは再び墓地に送られるよ…そしてこの効果で特殊召喚した時400ポイントのダメージを受ける」
4000→3600


飛鳥「そしてダメージを受けたこの瞬間ブラック・フェザーの効果が発動…デッキトップを五枚まで墓地に送り、その中にモンスターがあれば攻撃力を400ポイントアップするよ」
【サイクロン、黒い旋風、闇の誘惑、強欲な壺、銀盾のミストラル】


飛鳥「旋風に誘惑に壺が落ちてしまったね…まあ、このデュエルではもう使わないけれどね」


飛鳥「最後に墓地のアーマード・ウィングとヴァーユを除外してBF‐孤高のシルバー・ウィンドを召喚…」


飛鳥「バトル、シルバー・ウィンドで伏せモンスターを攻撃」


卯月「カース・オブ・ドラゴン…破壊されます」


飛鳥「シャーク・ドレイク・バイスで暗黒の竜王を攻撃」


卯月「破壊されます…」


飛鳥「これで終わりだね、玄翼龍ブラック・フェザーでダイレクトアタック」


卯月「私達の負け…ですね」
1100→0

533: ◆Q9Ut3Q1M6s 2014/04/13(日) 00:07:25.63 ID:Ty/cxfPDO
卯月「ごめん…」


未央「気にしないの、負けたのは皆一緒だよ」


凛「そうだよ」


飛鳥「ふぅ…」


蘭子「良くやった!(お疲れ様でした)」


七海「凄かったれす!」


―――――


卯月「やっぱりシンクロ入れた方がいいかなぁ…チューナーだけは入ってるんだし」


凛「融合とエクシーズ入ってるんだしそれでいいじゃん…」


未央「無理につめると事故るよ?」

545: ◆Q9Ut3Q1M6s 2014/04/13(日) 23:28:48.92 ID:Ty/cxfPDO
のあ「蘭子には悪いけど…一足先にリベンジを果たさせて貰うわ」


紗南「あ、やっぱりあたし等狙いだった?」


杏「やった時は一撃で終わらせちゃったしねぇ…仕方がないね」


みく「のあにゃんを一撃ってどういう状況にゃ?」


アナスタシア「後でその映像を見せてあげます…」


きらり「そいじゃくじ引いてー☆」


―――――


紗南「二番手の杏さんに渡す前に可能な限りチューナーを…」


みく「頑張るよー!」


紗南・みく「デュエル!」


アナスタシア「1KILLされるにスシロー奢り」


のあ「二回目の自分ターンに自滅するにスシロー奢り」


きらり「二回目の紗南ちゃんのターンでやられちゃうにスシロー奢り☆」


みく「せめて応援してほしいにゃ!」


杏「何ちゃっかり混じってんのきらり…」

546: ◆Q9Ut3Q1M6s 2014/04/13(日) 23:30:46.51 ID:Ty/cxfPDO
みく「みくの先行にゃ!」


みく「永続魔法【神の居城‐ヴァルハラ】発動にゃ!効果を使って手札の大天使クリスティアを特殊召喚するにゃ!」


みく「それからシャインエンジェルを通常召喚、カードを伏せてターンエンドにゃ!」
【LP4000・手札1】
【クリスティア、シャインエンジェル(攻)】【ヴァルハラ、伏せ1】


紗南「あたしのターン!」


紗南「速攻魔法【サイクロン】発動、その伏せカードを破壊するよ」


みく「ミラフォが割れたにゃ…」


紗南「更に魔法カード【ブラックホール】発動、二体のモンスターを破壊」


みく「全滅したにゃあー!」


紗南「カラクリ小町弐弐四を召喚して効果発動、カラクリに限りもう一回召喚出来るよ…カラクリ兵弐参六を召喚」


紗南「魔法カード【機械複製術】発動、デッキから弐弐四を二体特殊召喚」


紗南「レベル4弐参六にレベル3弐弐四をチューニング、シンクロ召喚、カラクリ将軍無零!」


紗南「無零の効果発動、シンクロ召喚に成功した時、デッキからカラクリを特殊召喚出来る!カラクリ忍者七七四九を特殊召喚!」


紗南「レベル5七七四九にレベル3弐弐四をチューニング…シンクロ召喚、カラクリ大将軍無零怒!無零怒もシンクロ召喚成功時にカラクリを特殊召喚出来るよ!」


紗南「二体目の七七四九を特殊召喚して弐弐四をチューニング!シンクロ召喚、閃こう竜スターダスト!」


紗南「バトル!無零怒とスターダストでダイレクトアタック!」


みく「にゃあー!」
4000→1200→0


みく「ワンキルされたにゃ…」


のあ「貴女の勝ちね、アーニャ」


アナスタシア「ダー、ご馳走になります」


みく「せめて一言ぐらい欲しいにゃ!」


紗南・アナスタシア「デュエル!」


紗南「メイン2に無零の効果発動!無零を守備表示にして無零怒の効果で一枚ドロー!」


紗南「カードを伏せてターンエンド!」
【LP4000・手札1】
【無零怒、スターダスト(攻)、無零(守)】【伏せ1】

547: ◆Q9Ut3Q1M6s 2014/04/13(日) 23:32:56.58 ID:Ty/cxfPDO
アナスタシア「私のターン…」


アナスタシア「モンスターとカードを三枚伏せてターンエンドです…」
【LP4000・手札2】
【伏せ1】【ヴァルハラ、伏せ3】


紗南「あたしのターン!」


紗南「永続魔法【カラクリ解体新書】発動!カラクリが表示形式を変更するたびにカウンターを乗せ、二つ溜まったこのカードを墓地に送る事で二枚ドロー出来るよ!」


紗南「そして無零を攻撃表示に変更、カウンターを乗せて更に無零怒の効果で一枚ドロー!無零の効果を発動して無零を守備表示に変更!これでカウンターは二つ…解体新書を墓地に送り二枚ドロー!」


紗南「バトル!スターダストで伏せモンスターを攻撃!」


アナスタシア「このモンスターはスノー・ドラゴン、破壊されますが相手モンスター全てにアイスカウンターを乗せます」


紗南「無零怒でダイレクトアタック!」


アナスタシア「永続罠【リビングデッドの呼び声】発動…墓地のスノー・ドラゴンを特殊召喚します…戦闘は巻き戻しです」


紗南「(閃こう竜にしたのは正解だったかな…)改めて無零怒でスノー・ドラゴンを攻撃!」


アナスタシア「罠カード【ガード・ブロック】を発動します…一度だけバトルダメージを0にして一枚ドロー」


アナスタシア「そしてスノー・ドラゴンが破壊された事でまたアイスカウンターを置きます」


紗南「一気に六つも溜まっちゃったか…カードを二枚伏せてターンエンド」
【LP4000・手札2】
【無零怒、スターダスト(攻)、無零(守)】【伏せ3】

548: ◆Q9Ut3Q1M6s 2014/04/13(日) 23:35:10.21 ID:Ty/cxfPDO
アナスタシア「私のターン…」


アナスタシア「魔法カード【死者蘇生】発動…墓地のスノー・ドラゴンを特殊召喚します」


アナスタシア「そしてグリズリーマザーを召喚してオーバーレイ…エクシーズ召喚、スノーダスト・ジャイアント」


アナスタシア「ジャイアントの効果発動…エクシーズ素材を一つ使い手札の水属性モンスターを見せる事でアイスカウンターを置きます」
【見せ:黄泉ガエル】


紗南「これでカウンターは七…」


アナスタシア「ジャイアントの効果…場のアイスカウンターの数×200ポイント水属性モンスター以外の攻撃力を下げます」


紗南「地と光だけだから…下がっちゃうね」
【スターダスト2500→1100】
【無零怒2800→1400】


アナスタシア「バトル、スノーダスト・ジャイアントでスターダストを攻撃」


紗南「でもスターダストの効果発動!一ターンに一度だけ、選択したモンスターは戦闘及びカード効果での破壊を防ぐよ!あたしはスターダストを選択!」


アナスタシア「ですがダメージは受けて貰います…」


紗南「攻撃力引くて助かった…」
4000→2900


アナスタシア「ターンエンドです」
【LP4000・手札1】
【ジャイアント(1)(攻)】【ヴァルハラ、伏せ1】
【アイスカウンター:7】


紗南「あたしのターン!」


紗南「(除去する手段が…とりあえず耐えるしかないか)」


紗南「無零怒とスターダストを守備表示に変更…カラクリの表示形式が変わった事で無零怒の効果発動!一枚ドロー!」


紗南「モンスターを伏せてターンエンド」
【LP2900・手札3】
【無零怒、スターダスト、無零(守)伏せ1】【伏せ3】

549: ◆Q9Ut3Q1M6s 2014/04/13(日) 23:39:05.40 ID:Ty/cxfPDO
アナスタシア「私のターン」


アナスタシア「ジャイアントの効果発動、エクシーズ素材を一つ使い手札の水属性モンスターを見せた数だけアイスカウンターを置きます」
【見せ:黄泉ガエル、コールド・エンチャンター】


紗南「これで九個…」


アナスタシア「コールド・エンチャンターを召喚して効果発動…手札を墓地に送りアイスカウンターを置きます」


紗南「これで十個…でもジャイアントの効果じゃ守備力は減らない筈」


アナスタシア「ですがエンチャンターはアイスカウンターの数×300ポイント攻撃力がアップします」
【エンチャンターATK1600→4600】


アナスタシア「バトル、スノーダスト・ジャイアントでスターダストを攻撃」


紗南「スターダストの効果!スターダストを選択して一度だけ破壊されない!」


アナスタシア「ですが次はありません…エンチャンターでスターダストを攻撃」


紗南「くぅっ!」


アナスタシア「アイスカウンターが減った事でエンチャンターの攻撃力はダウンします」
【エンチャンターATK4600→3700】


アナスタシア「ターンエンドです」
【LP4000・手札0】
【エンチャンター、ジャイアント(0)(攻)】【ヴァルハラ、伏せ1】
【アイスカウンター:7】

550: ◆Q9Ut3Q1M6s 2014/04/13(日) 23:40:11.34 ID:Ty/cxfPDO
アナスタシア「私のターン」


アナスタシア「ジャイアントの効果発動、エクシーズ素材を一つ使い手札の水属性モンスターを見せた数だけアイスカウンターを置きます」
【見せ:黄泉ガエル、コールド・エンチャンター】


紗南「これで九個…」


アナスタシア「コールド・エンチャンターを召喚して効果発動…手札を墓地に送りアイスカウンターを置きます」


紗南「これで十個…でもジャイアントの効果じゃ守備力は減らない筈」


アナスタシア「ですがエンチャンターはアイスカウンターの数×300ポイント攻撃力がアップします」
【エンチャンターATK1600→4600】


アナスタシア「バトル、スノーダスト・ジャイアントでスターダストを攻撃」


紗南「スターダストの効果!スターダストを選択して一度だけ破壊されない!」


アナスタシア「ですが次はありません…エンチャンターでスターダストを攻撃」


紗南「くぅっ!」


アナスタシア「アイスカウンターが減った事でエンチャンターの攻撃力はダウンします」
【エンチャンターATK4600→3700】


アナスタシア「ターンエンドです」
【LP4000・手札0】
【エンチャンター、ジャイアント(0)(攻)】【ヴァルハラ、伏せ1】
【アイスカウンター:7】

551: ◆Q9Ut3Q1M6s 2014/04/13(日) 23:41:25.66 ID:Ty/cxfPDO
紗南「あたしのターン!」


紗南「魔法カード【天使の施し】発動!三枚引いて二枚捨てるよ」
【引き:スターダスト・シャオロン、カラクリ樽真九六、時限カラクリ爆弾】
【捨て:シャオロン、樽】


紗南「よし、カラクリ忍者九壱九を召喚!それと伏せてたカラクリ守衛参壱参を反転召喚!」


紗南「レベル4九壱九にレベル4参壱参をチューニング!シンクロ召喚、スターダスト・ドラゴン!」


紗南「スターダスト・ドラゴンが召喚された事で墓地のスターダスト・シャオロンを特殊召喚!」


紗南「更に魔法カード【ワン・フォー・ワン】発動!手札の真九六を捨ててデッキからエフェクト・ヴェーラーを特殊召喚!」


紗南「レベル1シャオロンにレベル1ヴェーラーをチューニング!シンクロ召喚、フォーミュラ・シンクロン!効果で一枚ドロー!」


紗南「レベル8スターダスト・ドラゴンにレベル2フォーミュラ・シンクロンをチューニング…アクセル真九六!シューティング・スター・ドラゴン!」


紗南「そして無零と無零怒を攻撃表示に変更!無零怒の効果で一枚ドロー!」


紗南「シューティング・スターの効果発動!デッキトップ五枚を確認して、その中にチューナーが居ればその数だけ攻撃出来るよ!」
【大嵐(魔法)、ヴェーラー(チューナー)、弐四八(チューナー)、九壱九(モンスター)、死者蘇生(魔法)】


紗南「チューナーは二枚、よって二回攻撃出来るよ!」

552: ◆Q9Ut3Q1M6s 2014/04/13(日) 23:42:15.49 ID:Ty/cxfPDO
紗南「バトル!まずはカウンターが四つ乗った無零でジャイアントを攻撃!」
【無零ATK2600→1200】
2900→1900


紗南「破壊されるけどこれでエンチャンターの攻撃力は下がる!」


アナスタシア「やってくれましたね…」
【エンチャンター3700→2500】


紗南「シューティング・スター一回目の攻撃!まずはスノーダスト・ジャイアント!」


アナスタシア「くっ…」
4000→2900


紗南「これで無零怒の攻撃力は元に戻った!二回目、エンチャンターを攻撃!」


アナスタシア「破壊されます…」
2900→2100


紗南「これで終わりだね、無零怒でダイレク」


アナスタシア「罠カード【激流蘇生】を発動します…このターンバトル、または効果で破壊された水属性モンスターを特殊召喚します」


アナスタシア「更にこの効果で蘇生したモンスター一体につき500ポイントのダメージが発生します」


紗南「ぐぬぬ…」
1900→900


紗南「でもまだ無零怒の攻撃は残ってる…ジャイアントを攻撃!」


アナスタシア「破壊されます」


紗南「これでターンエンド!」
【LP900・手札2】
【シューティング・スター、無零怒(攻)】【伏せ3】

553: ◆Q9Ut3Q1M6s 2014/04/13(日) 23:47:52.63 ID:Ty/cxfPDO
アナスタシア「私のターン」


アナスタシア「魔法カード【天よりの宝札】発動…お互い手札が六枚になるまでドローします」


アナスタシア「スノーマン・クリエイターを召喚して効果発動…私の場の水属性モンスターの数だけ相手モンスターにアイスカウンターを置きます」


アナスタシア「更に置いたカウンターが三つ以上なら場のカードを選択して破壊出来ますが…今回は二個なので意味はありません」


アナスタシア「そして魔法カード【二重召喚】発動…もう一回通常召喚出来ます、二体目のエンチャンターを召喚します」


アナスタシア「そしてエンチャンターとクリエイターをリリースしてアイス・ブリザード・マスターを特殊召喚…」


アナスタシア「まずはエンチャンターでシューティング・スターを攻撃…」
【エンチャンターATK3400】


紗南「うっ…シューティング・スターの効果発動!エンドフェイズまで除外して一度だけ攻撃を無効にするよ!」


アナスタシア「ならブリザード・マスターで無零怒を攻撃」


紗南「攻撃力は無零怒の方が…」


アナスタシア「速攻魔法【禁じられた聖衣】発動…無零怒の攻撃力を600ポイント下げます…効果では破壊出来なくなりますが戦闘では破壊可能です」


紗南「やられた…」
【無零怒ATK2800→2200】
900→600


アナスタシア「カードを伏せてターンエンドです」
【LP2100・手札0】
【ブリザード・マスター、エンチャンター(攻)】【伏せ1】


紗南「エンドフェイズにシューティング・スターは戻って来るよ」

554: ◆Q9Ut3Q1M6s 2014/04/13(日) 23:48:54.60 ID:Ty/cxfPDO
アナスタシア「私のターン」


アナスタシア「魔法カード【天よりの宝札】発動…お互い手札が六枚になるまでドローします」


アナスタシア「スノーマン・クリエイターを召喚して効果発動…私の場の水属性モンスターの数だけ相手モンスターにアイスカウンターを置きます」


アナスタシア「更に置いたカウンターが三つ以上なら場のカードを選択して破壊出来ますが…今回は二個なので意味はありません」


アナスタシア「そして魔法カード【二重召喚】発動…もう一回通常召喚出来ます、二体目のエンチャンターを召喚します」


アナスタシア「そしてエンチャンターとクリエイターをリリースしてアイス・ブリザード・マスターを特殊召喚…」


アナスタシア「まずはエンチャンターでシューティング・スターを攻撃…」
【エンチャンターATK3400】


紗南「うっ…シューティング・スターの効果発動!エンドフェイズまで除外して一度だけ攻撃を無効にするよ!」


アナスタシア「ならブリザード・マスターで無零怒を攻撃」


紗南「攻撃力は無零怒の方が…」


アナスタシア「速攻魔法【禁じられた聖衣】発動…無零怒の攻撃力を600ポイント下げます…効果では破壊出来なくなりますが戦闘では破壊可能です」


紗南「やられた…」
【無零怒ATK2800→2200】
900→600


アナスタシア「カードを伏せてターンエンドです」
【LP2100・手札0】
【ブリザード・マスター、エンチャンター(攻)】【伏せ1】


紗南「エンドフェイズにシューティング・スターは戻って来るよ」

555: ◆Q9Ut3Q1M6s 2014/04/13(日) 23:52:53.18 ID:Ty/cxfPDO
紗南「あたしのターン!」


紗南「バトル!シューティング・スターでエンチャンターを攻撃!」


アナスタシア「罠カード【攻撃の無力化】、バトルフェイズを終了させます」


紗南「ぐぬぬ…カードを伏せてターンエンド」
【LP600・手札6】
【シューティング・スター(攻)】【伏せ4】


アナスタシア「私のターン」


アナスタシア「魔法カード【強欲な壺】、更に二枚ドローします」


アナスタシア「手札を一枚墓地に送りエンチャンターの効果発動…シューティング・スターにアイスカウンターを置きます」
【捨て:グリズリーマザー】


アナスタシア「速攻魔法【禁じられた聖杯】発動…シューティング・スターの効果を無効にします」


アナスタシア「そしてアイス・ブリザード・マスターの効果発動…このモンスターをリリースしてアイスカウンターが乗ったモンスター全てを破壊します」


紗南「効果を無効にされてるから破壊されるしかない…」


アナスタシア「バトル、エンチャンターでダイレクトアタック」


紗南「ここまで…か」
600→0


杏「アーニャんのライフを半分近く削っただけでも上出来だよ、後は杏に任せなさい」


みく「何故か遠回しに馬鹿にされた気がするにゃ!」


のあ「気がするんじゃなくて事実よ、みく」


杏・アナスタシア「デュエル!」


アナスタシア「ターンエンドです」
【LP2100・手札0】
【エンチャンター(攻)】【ヴァルハラ】

565: ◆Q9Ut3Q1M6s 2014/04/15(火) 00:18:16.05 ID:hYYFmJEDO
杏「杏のターン」


杏「相手の場にのみモンスターが存在する時、手札のアンノウン・シンクロンを特殊召喚出来るよ」


杏「更に魔法カード【機械複製術】発動、デッキから二体のアンノウンを特殊召喚するね」


杏「更に更に魔法カード【ワン・フォー・ワン】発動、手札のニトロ・シンクロンを墓地に送ってターボ・シンクロンを特殊召喚」


杏「モンスターを伏せてターンエンド」
【LP4000・手札1】
【アンノウン×3、ターボ(守)、伏せ1】【伏せ4】


アナスタシア「私のターン」


アナスタシア「速攻魔法【ダブル・サイクロン】を発動します…私の場のヴァルハラと杏さんの場の一番左にある伏せカードを破壊します」


杏「このカードは【時限カラクリ爆弾】、破壊されるよ」


アナスタシア「バトル、エンチャンターでターボ・シンクロンを攻撃」


杏「破壊されるよ」


アナスタシア「ターンエンドです」
【LP2100・手札0】
【エンチャンター(攻)】【空】

566: ◆Q9Ut3Q1M6s 2014/04/15(火) 00:19:34.33 ID:hYYFmJEDO
杏「杏のターン」


杏「来た来た、パワード・チューナーを召喚」


アナスタシア「それは…」


杏「パワード・チューナーは場のチューナーの数×500ポイント攻撃力がアップするよ…それと伏せてたロード・シンクロンを反転召喚」
【パワード・チューナーATK1400→3400】


杏「バトル、まずはパワード・チューナーでエンチャンターを攻撃」


アナスタシア「くっ…」
2100→300


杏「ロード・シンクロンでダイレクトアタック」


アナスタシア「やられました…」
300→0


のあ「遂にこの時が来たわね…」


アナスタシア「後はお願いします…」


杏・のあ「デュエル!」


杏「ターンエンドだよ」
【LP4000・手札1】
【パワード・チューナー、ロード・シンクロン(攻)、アンノウン×3(守)】【伏せ3】

567: ◆Q9Ut3Q1M6s 2014/04/15(火) 00:20:43.97 ID:hYYFmJEDO
のあ「私のターン」


のあ「魔法カード【一時休戦】発動、お互いに一枚ドローして次の私のターンまで受けるダメージは全て0にするわ…」


杏「いきなり時間稼ぎ?」


のあ「更に速攻魔法【手札断殺】発動、お互い二枚捨てて二枚ドロー」
【捨て:ギアギアーノ、スター・ロビン】


杏「あー、それを使いたかったのか…」
【捨て:クイック・シンクロン、ボルト・ヘッジホック】


のあ「更に魔法カード【強欲な壺】発動、二枚ドロー…」


のあ「魔法カード【死者蘇生】発動、墓地のロビンを特殊召喚するわ」


のあ「モンスターを伏せてバトル、アンノウン・シンクロンを攻撃」


杏「破壊されるよ」


のあ「カードを二枚伏せてターンエンドよ」
【LP4000・手札2】
【スター・ロビン(攻)、伏せ1】【伏せ2】


杏「杏のターン」


杏「ロード・シンクロンを守備表示にして…チューニング・サポーターを召喚」


杏「レベル4パワード・チューナーとレベル2として扱うチューニング・サポーターにレベル2として扱うロード・シンクロンをチューニング…シンクロ召喚、レッド・デーモンズ・ドラゴン!」


杏「サポーターの効果で一枚ドローするよ」


杏「(ロビンは光…あの手札が怖いな)ターンエンドだよ…エンドフェイズに守備表示のアンノウンは破壊されるよ」
【LP4000・手札3】
【レッド・デーモンズ(攻)】【伏せ3】

568: ◆Q9Ut3Q1M6s 2014/04/15(火) 00:22:34.96 ID:hYYFmJEDO
のあ「私のターン」


のあ「永続罠【リミット・リバース】発動、墓地のギアギアーノを特殊召喚して魔法カード【機械複製術】発動…デッキから二体のギアギアーノを特殊召喚」


のあ「魔法カード【ギャラクシー・クィーンズ・ライト】発動…場のモンスター全てをロビンと同じレベルにするわ」


のあ「そしてレベル10となったギアギアーノ三体でオーバーレイ…エクシーズ召喚、超次元ロボギャラクシー・デストロイヤー!」


杏「早くも来たか…」


のあ「デストロイヤーの効果発動、エクシーズ素材を一つ使い相手の場の魔法、罠を全て破壊するわ」


杏「確かチェーン出来ない効果だったね…それ」
【伏せ:借カラクリ蔵、リビングデッドの呼び声、スキル・サクセサー】


のあ「バトル、ギャラクシー・デストロイヤーでレッド・デーモンズ・ドラゴンを攻撃」


杏「いきなり痛いなぁ…」
4000→2000


のあ「スター・ロビンでダイレクトアタック」


杏「バトルフェーダーの効果発動、このモンスターを特殊召喚してバトルフェイズを終わらせるよ」


のあ「残念ね…ターンエンドよ」
【LP4000・手札1】
【ギャラクシー・デストロイヤー(2)、スター・ロビン(攻)、伏せ1】【伏せ1】

569: ◆Q9Ut3Q1M6s 2014/04/15(火) 00:23:26.87 ID:hYYFmJEDO
杏「杏のターン」


杏「魔法カード【手札抹殺】発動、お互いに手札を全部捨ててその枚数分ドロー」
【捨て:ドリル・シンクロン、非常食】


のあ「…」
【捨て:オネスト】


杏「やっぱり握ってたのか…」


杏「魔法カード【死者蘇生】発動、墓地のレッド・デーモンズを蘇生するよ」


杏「そしてジャンク・シンクロンを召喚して効果発動、墓地のターボ・シンクロンを特殊召喚」


のあ「(来たわね…好都合だわ)」


杏「行くよ、レベル8レッド・デーモンズにレベル1ターボ、レベル3ジャンクをダブルチューニング!シンクロ召喚、スカーレッド・ノヴァ・ドラゴン!」


杏「スカーレッド・ノヴァの攻撃力は墓地のチューナーの数×500ポイントアップするよ…そして今墓地にあるチューナーは16体!」
【スカノヴァATK3500→11500】


杏「バトル!スカーレッド・ノヴァでギャラクシー・デストロイヤーを攻撃!」


のあ「オネストの効果発動、手札から墓地に送り攻撃してきたモンスターの攻撃力分攻撃力がアップするわ」
【デストロイヤーATK5000→16000】


杏「二枚目…だと…!」
2000→0


きらり「のあちゃんの引きすごーい…」


杏「面目ない…」


紗南「でもあれは仕方がないよ…うん」


きらり・のあ「デュエル!」


きらり「召喚権はないから…カードを伏せてターンエンドだよ☆」
【LP4000・手札4】
【フェーダー(守)】【伏せ1】

570: ◆Q9Ut3Q1M6s 2014/04/15(火) 00:25:50.59 ID:hYYFmJEDO
のあ「私のターン…」


きらり「罠カード【威嚇する咆哮】発動ー☆このターンのあちゃんは攻撃出来ないよ☆」


のあ「やってくれるわね…なら」


のあ「スター・ロビンと伏せてたクリボルトをリリースしてモンスターをセット」


のあ「ターンエンドよ…」
【LP4000・手札0】
【ギャラクシー・デストロイヤー(2)(攻)、伏せ1】【伏せ1】


きらり「きらりのターン☆」


きらり「D・スコープンを召喚して効果発動ー☆攻撃表示の時、手札のレベル4ディフォーマーを特殊召喚出来るよ☆」


きらり「D・パッチンを特殊召喚して効果発動するよ、スコープンをリリースして伏せモンスターを破壊すゆ☆」


のあ「アイアンハンマーが…」


きらり「カードを伏せてターンエンドだよ☆」
【LP4000・手札2】
【パッチン(攻)、フェーダー(守)】【伏せ1】

571: ◆Q9Ut3Q1M6s 2014/04/15(火) 00:27:49.35 ID:hYYFmJEDO
のあ「私のターン…」


きらり「永続罠【デモンズ・チェーン】発動ー☆ギャラクシー・デストロイヤーの攻撃、効果の発動を出来なくするよ☆」


のあ「」


杏「流石きらり…」


のあ「なら…野獣戦士ピューマンを召喚」


のあ「バトル、ピューマンでパッチンを攻撃」


きらり「破壊されゆ…」
4000→3600


のあ「ターンエンドよ…」
【LP4000・手札0】
【ピューマン、ギャラクシー・デストロイヤー(2)(攻)】【伏せ1】


きらり「きらりのターン☆」


きらり「D・モバホンを召喚して効果発動ー☆ダイスロール」【2】
【D・スコープン、サイクロン】


きらり「スコープンを守備表示で特殊召喚するよ、守備表示の時はレベルを4として扱えゆ☆」


きらり「更に魔法カード【ワン・フォー・ワン】発動ー☆手札のリモコンを捨ててデッキからモバホンを特殊召喚するよ」


きらり「そんでもー一回効果発動ー☆ダイスロール」【4】
【巨大化、D・ボードン、団結の力、大嵐】


きらり「D・ボードンを特殊召喚するよ、ボードンは攻撃表示の時ディフォーマーはダイレクトアタック出来ゆの☆」


きらり「バトル行くよー、モバホン二体とボードンでダイレクトアタック☆」


のあ「この程度…」
4000→3900→3800→3300


きらり「メイン2にレベル1モバホン二体とフェーダーにレベル4として扱うスコープンをチューニング☆シンクロ召喚、パワー・ツール・ドラゴン☆」


きらり「パワー・ツールの効果発動ー☆デッキから装備魔法を三枚選んで…っと」
【団結の力、ダブルツールD&C、巨大化】


のあ「真ん中のカードを選ぶわ…」


きらり「(D&C…)ターンエンドだよ☆」
【LP3600・手札1】
【パワー・ツール・ドラゴン、ボードン(攻)】【デモンズ・チェーン】

572: ◆Q9Ut3Q1M6s 2014/04/15(火) 00:29:01.23 ID:hYYFmJEDO
のあ「私のターン…」


のあ「魔法カード【天よりの宝札】発動…お互い手札が六枚になるまでドロー…」


のあ「魔法カード【貪欲な壺】発動…スター・ロビン、アイアンハンマー、ギアギアーノ、オネスト二体をデッキに戻してシャッフル…そして二枚ドロー」


のあ「更に魔法カード【天使の施し】発動…三枚引いて二枚捨てるわ」
【引き:アイアンハンマー、除雪機関車ハッスル・ラッセル、クリボルト】
【捨て:ハッスル・ラッセル、クリボルト】


のあ「そしてピューマンの効果発動、このモンスターをリリースしてデッキからスター・ロビンを手札に加えるわ…」


のあ「これで全て揃った…行くわよ」


紗南「まさか…」


のあ「手札の異次元エスパースター・ロビン、鉄巨人アイアンハンマー、野獣戦士ピューマン、鳳凰獣ガルイーダを墓地に送り異次元ジェット・アイアン号を特殊召喚するわ」


きらり「ほぇー…初めて見た」


杏「やっぱり入れてたのかアド損ロマンカード…」


のあ「バトルよ、アイアン号でパワー・ツール・ドラゴンを攻撃」


きらり「破壊されゆ…」
3600→1900


のあ「カードを伏せてターンエンドよ」
【LP3300・手札2】
【アイアン号、ギャラクシー・デストロイヤー(2)(攻)】【伏せ2】

573: ◆Q9Ut3Q1M6s 2014/04/15(火) 00:31:11.56 ID:hYYFmJEDO
きらり「きらりのターン☆」


きらり「カードを二枚伏せてD・リモコンを召喚するね」


きらり「レベル4ボードンにレベル3リモコンをチューニング…シンクロ召喚、機械竜パワー・ツール☆」


きらり「更に装備魔法【巨大化】【団結の力】発動ー☆パワー・ツールに装備して効果で一枚ドロー☆」
【機械竜ATK2300→4600→5400】


きらり「バトル行くよー、パワー・ツールでアイアン号を攻撃☆」


のあ「破壊されるわ…」
3300→1900


きらり「ライフが同じになったから巨大化の効果がなしになるゆ」
【機械竜ATK5400→3100】


きらり「これなら何とかなるかな…ターンエンドだよ☆」
【LP1900・手札3】
【機械竜(攻)】【デモンズ・チェーン、巨大化、伏せ2】

574: ◆Q9Ut3Q1M6s 2014/04/15(火) 00:33:02.17 ID:hYYFmJEDO
のあ「私のターン…」


のあ「…このままターンエンドよ」
【LP2700・手札3】
【ギャラクシー・デストロイヤー(2)(攻)】【伏せ2】


きらり「きらりのターン☆」


きらり「D・ラジカッセンを召喚☆更に永続罠【リビングデッドの呼び声】発動ー☆パワー・ツール・ドラゴン復活☆」


きらり「更に永続罠【リミット・リバース】発動ー☆D・モバホンを召喚するけど効果は使わないよ」


みく「のあにゃんが大ぴんちにゃあ!」


きらり「バトルだよ、パワー・ツールでギャラクシー・デストロイヤーを攻撃☆」
【機械竜ATK5500】


のあ「これで終わりね…オネストの効果発動!手札から墓地に送り攻撃力をアップさせるわ」
【ギャラクシー・デストロイヤーATK5000→10500】


きらり「」
1900→0

576: ◆Q9Ut3Q1M6s 2014/04/15(火) 00:38:31.86 ID:hYYFmJEDO
のあ「リベンジ終了ね…後は優勝するだけよ」


みく「のあにゃんが既に勝った気でいるにゃあ…」


アナスタシア「ダー、当然でしょう…」


きらり「…ごめんちゃい」


杏「気にしないの、あれは仕方がない」


紗南「それにしてものあさんって良くキーカードをピンポイントで引けるよね…羨ましい」


―――――


杏「賞金は惜しかったけど久しぶりにやりごたえのあるデュエルが出来て満足かな…」


紗南「あたしもー」


きらり「楽しかったにぃ☆」


アナスタシア「ヤー…あの前向きさは見習いたいですね」


のあ「そうね…でもあの時オネストが引けなかったら私が負けてたわ」


みく「複雑すぎて途中からついていけなかったにゃ…」


のア「失みフ辞」


みく「」

584: ◆Q9Ut3Q1M6s 2014/04/15(火) 21:23:39.88 ID:hYYFmJEDO
―観客席


愛海「いやー中々見応えのあるおっp…デュエルだったね」


幸子「今何を言い掛けましたか!」


輝子「フヒヒ…」


―――――


愛海「決勝の前にお菓子とジュース買っておかなきゃ…売店どっちだったっけ」

???「ミツケタゾ…」


愛海「ん?」


???「ソレヲ…ワタシテモラウゾ」


愛海「何これ?」


???「…デュエル!」


愛海「謎の生物にデュエル申し込まれた!?」


???「センコウハキサマダ…」


愛海「んじゃ…って先行ドローはなしだっけ」


愛海「まず闇の誘惑で二枚引いてからデーモン除外して手札抹殺発動して…(中略)…シンクロオガドラ、シンクロアイドラ、ガン墓地でシンクロデスドラ、ジェネラル除外ネクロビースト、エクシーズリヴァイエール、効果でデーモンss、バリアサーチ伏せ、ターンエンド」


???「」


???「サレンダーデ」


愛海「あっはい」

585: ◆Q9Ut3Q1M6s 2014/04/15(火) 21:25:29.99 ID:hYYFmJEDO
―控え室


未央「あらら、まさかきらりん達も負けちゃった?」


杏「のあにゃんのデスティニードローには勝てなかったよ」


紗南「そういうニュージェネも負けちゃった?」


卯月「二代目シンデレラには勝てなかったよ…」


きらり「でも面白かったにぃ☆」


凛「そうだね…」


???「ミツケタゾ…」


六人「…?」


???「ソレヲ…ヨコセ」


六人「!?」


―――――


未央「……ってここは何処だー!」


紗南「何であたし等こんな所に!?」


きらり「杏ちゃん達はどこ?」


???「モッテイルノハオマエタチダケカ…」


未央「見つけただの持っているだの…何が目的!」


???「決闘龍…ワタシテモラウゾ…」


三人「…何それ?」


???「………」

586: ◆Q9Ut3Q1M6s 2014/04/15(火) 21:28:18.61 ID:hYYFmJEDO
~謎生物説明中~


未央「ふーん…ファンから貰ったカードにそんな力が…」【レッド・デーモン】


きらり「300円で買ったカードにそんな力が…」【パワー・ツール】


紗南「たまたま拾ったカードにそんな力が…」【スターダスト】


???「アノー…ワタシテハモラエナイデショウカ?」


三人「だが断る」


???「デスヨネー…」


???「オーガ・ドラグーンノモチヌシモユズッテハクレマセンデシタシネェ…」


???「デュエルデウバオウトシタラカエリウチニアウシ…ハァ」


未央「愛海にも挑んだんだ…そりゃ返り討ちに合っても仕方がないよ」


紗南「で…この展開だとあたし等もデュエルしなきゃ帰れない?」


???「エエ、マア…」


未央「バトルロイヤル?それともシングル三回?」


???「ア…デキレバシングルデ」


~ROUND1~


未央「闇竜でダイレクトアタック!」


???「GYAAAAAAAAAA!」
1500→0


~ROUND2~


紗南「リミッター解除発動!無零怒でダイレクトアタック!」


???「アンギャー!」
3200→0


~ROUND3~


きらり「機械竜パワー・ツールでダイレクトアタック☆」


???「イギャー!」
2000→0

587: ◆Q9Ut3Q1M6s 2014/04/15(火) 21:30:47.90 ID:hYYFmJEDO
紗南「清々しいまでに連敗したね…」


未央「見てて可哀想になってきた…」


きらり「だいじょーぶ?」


???「」ピクピク


きらり「あり?消えちった…」


未央「あ、戻った…」


紗南「カードは…ちゃんとあるね」


きらり「でもアレって…何だったのかにぃ?」


二人「さぁ?」


―――――


??「またもや失敗か…」


???「スイマセン…デスガ」


??「まあいい…彼女達が強すぎるのは良くわかった」


???「(そもそも魔法40枚デッキで挑ませんじゃねーよ、シンクロかエクシーズ突っ込んでくれなきゃ3ターン持たねーよ、せめて自分のデッキを使わせてくれよ…)」


??「持ち主は分かっただけでも今は良しとしよう…いや、ご苦労だった」


???「(転職しようかなぁ…もうやだこの社長)」

595: ◆Q9Ut3Q1M6s 2014/04/17(木) 23:04:50.85 ID:sd5ffIWDO
蘭子「待ち侘びたぞ…この瞬間を!」


飛鳥「そういえば蘭子さんはこの前のあさんに負けたんだったね…」


のあ「フフフ…果たして私に届くかしら?アーニャも私と同じぐらい強いわよ」


アナスタシア「ダー、これで最後ですからね…全力以上で挑みます」


みく「最後ぐらいみくの名前出してくれたっていいんじゃないかにゃあ…」イジイジ


七海「どんまいれすよ」


―――――


七海「頑張りまふ!」


みく「頑張るにゃ!」


七海・みく「デュエル!」

596: ◆Q9Ut3Q1M6s 2014/04/17(木) 23:06:48.65 ID:sd5ffIWDO
七海「七海の先行れす!」


七海「モンスターとカードを二枚伏せてターンエンドれす!」
【LP4000・手札2】
【伏せ1】【伏せ2】


みく「みくのターンにゃ!」


みく「モンスターとカードを伏せてターンエンドにゃ!」
【LP4000・手札4】
【伏せ1】【伏せ1】


アナスタシア「珍しく慎重ですね…」


のあ「基本から叩き直したもの…進歩してなきゃ困るわ」

597: ◆Q9Ut3Q1M6s 2014/04/17(木) 23:08:53.92 ID:sd5ffIWDO
七海「七海のターンれす!」


七海「カードを二枚伏せて【天よりの宝札】を発動するのれす、お互いに手札六枚になるまでドローするのれす」


七海「速攻魔法【手札断殺】を発動するのれす、お互いに二枚捨ててドローするれすよ」
【捨て:メタボ・シャーク、ゲイザー・シャーク】


みく「むむむ…」
【捨て:パーシアス、ジェルエンデュオ】


七海「行くれすよ、まずはツーヘッド・シャークを反転召喚するれす!それからハンマー・シャークを召喚して効果発動れす!ハンマー・シャークのレベルを1下げて手札からレベル3以下のモンスターを特殊召喚するれす!」


七海「この効果で手札のビッグ・ジョーズを特殊召喚れす!更におさかなさんが召喚された事で手札のシャーク・サッカーを特殊召喚するのれす!」


七海「そしてレベル3になったハンマー・シャークとビッグ・ジョーズでオーバーレイれす!」


七海「エクシーズ召喚!No.47ナイトメア・シャーク!なのれす!」


七海「ナイトメア・シャークは召喚した時手札か場のおさかなさんをエクシーズ素材に出来るれす、シャーク・サッカーをエクシーズ素材にするれす!」


七海「そしてナイトメア・シャークの効果を使うのれす!エクシーズ素材をいっこ使って場のおさかなさん一匹以外の攻撃を出来なくする代わりに選んだおさかなさんはダイレクトアタック出来るのれす!」


七海「七海が選ぶのはツーヘッド・シャークれす!更にツーヘッド・シャークは二回攻撃が出来るのれす!」


みく「」(頭から煙)


アナスタシア「どうやら理解を上回る展開だった様ですね…」


のあ「夕飯はスシローで決まりね…」


七海「バトルれす!ツーヘッド・シャークでダイレクトアタック×2れすよ!」


みく「」
4000→2800→1600


七海「これでターンエンドれす!」
【LP4000・手札3】
【ツーヘッド・シャーク、ナイトメア・シャーク(2)(攻)】【伏せ4】


みく「…ハッ!みくのターンにゃ!」


みく「シャインエンジェルを召喚して魔法カード【大嵐】発動にゃ!お互いの場の魔法、罠を全て破壊するにゃ!」


七海「カウンター罠【マジック・ジャマー】を発動するのれす!手札のシャクトパスを捨てて大嵐を無効にするれすよ!」


みく「ぐぬぬ…ならバトルにゃ!シャインエンジェルでツーヘッド・シャークを攻撃にゃ!」


七海「罠カード【攻撃の無力化】発動れす!バトルフェイズを終わりにするれすよ!」


みく「…カードを二枚伏せてターンエンドにゃ」
【LP1600・手札2】
【シャインエンジェル(攻)、伏せ1】【伏せ3】

598: ◆Q9Ut3Q1M6s 2014/04/17(木) 23:11:08.92 ID:sd5ffIWDO
七海「七海のターンれす!」


七海「ダブルフィン・シャークを召喚して効果発動れす!墓地のシャクトパスの効果を無効にして特殊召喚するのれす!」


七海「それからダブルフィン・シャークとシャクトパスでオーバーレイれす!エクシーズ召喚、バハムート・シャーク!なのれす!」


七海「そして魔法カード【エクシーズ・ギフト】を発動するのれす、バハムート・シャークのエクシーズ素材二つを墓地に送って二枚ドローするのれす!」


七海「バトルれす!バハムート・シャークでシャインエンジェルを攻撃れす!」

みく「にゃー!でも効果でシャインエンジェルを特殊召喚するにゃ!」
1600→400


七海「これで終わりなのれす!ナイトメア・シャークでシャインエンジェルを攻撃れす!」


みく「で、でもデッキからホーリー・エルフを特殊召喚…にゃ」チーン
400→0


のあ「文字通り手も足も出なかったわね…」


みく「面目ないにゃ…」


七海・アナスタシア「デュエル!」


七海「このままターンエンドれすよ!」
【LP4000・手札4】
【ツーヘッド・シャーク、ナイトメア・シャーク(2)、バハムート・シャーク(0)(攻)】【伏せ3】

599: ◆Q9Ut3Q1M6s 2014/04/17(木) 23:12:01.35 ID:sd5ffIWDO
アナスタシア「私のターン…」


アナスタシア「ホーリー・エルフをリリースしてブリザード・プリンセスを召喚…レベルは8ですがプリンセスは魔法使い族一体でアドバンス召喚が出来ます」


アナスタシア「更にプリンセスの効果、召喚したターンの間相手は伏せカードを発動出来ません」


七海「嫌な予感がするのれす…」


アナスタシア「バトル、プリンセスでナイトメア・シャークを攻撃」


七海「破壊されるのれす…」
4000→3200


アナスタシア「速攻魔法【ディメンション・マジック】発動…プリンセスをリリースして手札の氷の女王を召喚」


アナスタシア「更にディメンション・マジックの効果でバハムート・シャークを破壊するよ」


七海「」


アナスタシア「そして女王でツーヘッド・シャークを攻撃」


七海「辛うじてライフは残るれす…」
3200→1500


アナスタシア「カードを伏せてターンエンド…」
【LP4000・手札2】
【氷の女王(攻)、伏せ1】【伏せ4】

600: ◆Q9Ut3Q1M6s 2014/04/17(木) 23:13:02.83 ID:sd5ffIWDO
七海「七海のターンれす!」


七海「魔法カード【簡易融合】を発動れす!ライフを1000払ってエクストラデッキからレア・フィッシュを召喚するのれす!」
1500→500


七海「そしてダブルフィン・シャークを召喚して効果発動れす!墓地のシャクトパスを特殊召喚するのれす!」


七海「三匹のおさかなさんでオーバーレイ!エクシーズ召喚、No.32海咬龍シャーク・ドレイク!なのれす!」


七海「更にシャーク・ドレイクでオーバーレイネットワーク再構築!カオスエクシーズチェンジ、CNo.32海咬龍シャーク・ドレイク・バイス!なのれす!」


七海「そしてライフが1000以下の時効果を発動出来るのれす!エクシーズ素材をいっこ使って更に墓地のシャーク・サッカーを除外して氷の女王の攻撃力を0にするのれす!」


アナスタシア「これは…まずいね」
【女王ATK2900→0】


七海「バトルれす!シャーク・ドレイク・バイスで氷の女王を攻撃するのれす!」


アナスタシア「罠カード【攻撃の無力化】発動…バトルフェイズを終了するよ」


七海「ターンエンドれす」
【LP500・手札4】
【シャーク・ドレイク・バイス(3)(攻)】【伏せ3】


アナスタシア「私のターン…」


アナスタシア「女王を守備表示にしてターンエンド…」
【LP4000・手札3】
【氷の女王(守)、伏せ1】【伏せ3】

601: ◆Q9Ut3Q1M6s 2014/04/17(木) 23:14:09.13 ID:sd5ffIWDO
七海「七海のターンれす!」


七海「バトルれす!シャーク・ドレイク・バイスで氷の女王を攻撃れす!」


アナスタシア「破壊されるよ…」


七海「ターンエンドれす!」
【LP500・手札5】
【シャーク・ドレイク・バイス(3)(攻)】【伏せ3】


アナスタシア「私のターン…」


アナスタシア「…このままターンエンド」
【LP4000・手札3】
【伏せ1】【伏せ3】


七海「七海のターンれす!」


七海「シャーク・ドレイク・バイスで伏せモンスターを攻撃するのれす!」


アナスタシア「このモンスターはマシュマロン…戦闘では破壊されず、更に攻撃された時相手に1000ポイントのダメージを与える…」


七海「」
500→0


アナスタシア「(流石に可哀想だったかな…でも飛鳥とやる前にライフを削りたくはなかったし)」


七海「ぅぅぅ…ごめんなさいれす」ウルウル


飛鳥「気にしなくていいよ…ボクも彼女とは全力でやりたかったからね」


飛鳥・アナスタシア「デュエル!」


飛鳥「幸い召喚権は残っている…モンスターを伏せてターンエンドだよ」
【LP500・手札4】
【シャーク・ドレイク・バイス(3)(攻)、伏せ1】【伏せ3】

609: ◆Q9Ut3Q1M6s 2014/04/18(金) 23:11:01.83 ID:0UWKhC9DO
アナスタシア「私のターン…」


アナスタシア「永続罠【リビングデッドの呼び声】発動…墓地の氷の女王を特殊召喚するよ」


アナスタシア「そしてスノーマン・クリエイターを召喚して効果発動、シャーク・ドレイク・バイスにアイスカウンターを二つ置きます」


アナスタシア「バトル、氷の女王でシャーク・ドレイク・バイスを攻撃」


飛鳥「破壊されるね…」
4000→3900


アナスタシア「クリエイターで伏せモンスターを攻撃」


飛鳥「このモンスターは大旋のヴァーユ…破壊されるよ」


アナスタシア「ターンエンド…」
【LP4000・手札3】
【氷の女王、クリエイター(攻)、マシュマロン(守)】【リビングデッド、伏せ2】


飛鳥「ボクのターン…」


飛鳥「BF‐暁のシロッコを召喚…このモンスターは場にモンスターが居ない時リリースなしで召喚出来る」


飛鳥「更にBF‐黒槍のブラストを特殊召喚…場にBFが居れば特殊召喚が出来る」


飛鳥「そしてシロッコの効果発動…このターン一体のみ攻撃する代わりにバトルしない代わりに場のブラックフェザーの攻撃力を一体に集中させる…ボクは黒槍のブラストを選択するよ」
【ブラストATK1700→3700】


飛鳥「バトル、黒槍のブラストで氷の女王を攻撃」


アナスタシア「やりますね…」
4000→3200


飛鳥「ターンエンドだよ」
【LP3900・手札3】
【シロッコ、ブラスト(攻)】【伏せ3】

610: ◆Q9Ut3Q1M6s 2014/04/18(金) 23:12:15.47 ID:0UWKhC9DO
アナスタシア「私のターン」


アナスタシア「魔法カード【強欲な壺】発動…更に二枚ドローします」


アナスタシア「グリズリーマザーを召喚…そしてクリエイターとオーバーレイ…エクシーズ召喚、スノーダスト・ジャイアント」


アナスタシア「ジャイアントの効果発動、エクシーズ素材を一つ使い手札の水属性モンスターを見せた数だけマシュマロンにアイスカウンターを置きます」
【コールド・エンチャンター、氷結界の風水師、スノーダスト・ドラゴン】


飛鳥「三つか…穏やかじゃないね」


アナスタシア「更にジャイアントが表側表示で存在する限り水属性以外のモンスターはアイスカウンターの数×200ポイント攻撃力がダウンします」
【ブラストATK1100】
【シロッコATK1400】


アナスタシア「バトル、ジャイアントで暁のシロッコを攻撃」


飛鳥「受けるしかないね…」
3900→3100


アナスタシア「カードを伏せてターンエンドです」
【LP3200・手札3】
【ジャイアント(1)(攻)、マシュマロン(守)】【伏せ3】
【アイスカウンター:3】


飛鳥「ボクのターン」


飛鳥「永続魔法【黒い旋風】発動…BFを召喚した時、そのBFよりも攻撃力が低いBFをサーチ出来る」


飛鳥「BF‐蒼炎のシュラを召喚して旋風の効果発動、デッキから月影のカルートを手札に加えるよ」


飛鳥「バトル、まずはブラストでマシュマロンを攻撃…ブラストは貫通効果を持っているよ」


アナスタシア「罠カード【攻撃の無敵化】発動…このターン私が受けるダメージは0になります」


飛鳥「ダメージは与えられなくても…シュラでスノーダスト・ジャイアントを攻撃…更にカルートの効果を使って攻撃力を1400ポイントアップするよ」
【シュラATK1800→1200→2600】


アナスタシア「ジャイアントが…」


飛鳥「これで攻撃力は元に戻るね…カードを伏せてターンエンド」
【LP3100・手札1】
【シュラ、ブラスト(攻)】【伏せ4】

611: ◆Q9Ut3Q1M6s 2014/04/18(金) 23:13:17.61 ID:0UWKhC9DO
アナスタシア「私のターン…」


アナスタシア「罠カード【エクシーズ・リボーン】発動…墓地のスノーダスト・ジャイアントを特殊召喚して更にこのカードをエクシーズ素材にします」


アナスタシア「そして効果発動…エクシーズ素材を一つ、手札の水属性モンスターを見せる」
【コールド・エンチャンター、氷結界の風水師、スノーダスト・ドラゴン、黄泉ガエル】


アナスタシア「今回はマシュマロンに二つ、シュラとブラストに一つずつ置きます」


飛鳥「くっ…」


アナスタシア「そしてコールド・エンチャンターを召喚、更にマシュマロンのアイスカウンターを四つ取り除いてスノーダスト・ドラゴンを特殊召喚します」


アナスタシア「そしてエンチャンターの効果発動、手札を二枚捨ててアイスカウンターを二つ…マシュマロンに置きます」
【エンチャンターATK1600→3100】


飛鳥「そしてジャイアントの効果でBF達の攻撃力が下がる…か」
【シュラATK1800→300】
【ブラストATK1700→200】


アナスタシア「バトル、スノーダスト・ドラゴンでシュラを攻撃」


飛鳥「七海さんが残した罠カード【ガード・ブロック】発動…ダメージを一度だけ0にして一枚ドロー…」


アナスタシア「ならコールド・エンチャンターでブラストを攻撃」


飛鳥「罠カード【くず鉄のかかし】発動…攻撃を無効にして再びセットするよ」

アナスタシア「スノーダスト・ジャイアントでダイレクトアタック」


飛鳥「流石に防ぎ切れなかったね」
3100→900


アナスタシア「ターンエンドです」
【LP3200・手札0】
【エンチャンター、スノーダスト・ドラゴン、ジャイアント(0)(攻)、マシュマロン(守)】【伏せ2】
【アイスカウンター:5】

612: ◆Q9Ut3Q1M6s 2014/04/18(金) 23:14:34.87 ID:0UWKhC9DO
飛鳥「ボクのターン…」


飛鳥「(これだけは蘭子さんに残したかったけど…仕方がないね)」


飛鳥「罠カード【エクシーズ・リボーン】発動…墓地のエクシーズモンスターを特殊召喚してこのカードをエクシーズ素材にする」


飛鳥「ボクが選択するのは…シャーク・ドレイク!」


アナスタシア「水属性モンスターではジャイアントの効果は適用されません…」


飛鳥「更に魔法カード【おろかな埋葬】発動…デッキから漆黒のエルフェンを墓地に送るよ」


飛鳥「そして墓地のヴァーユの効果発動、ヴァーユとエルフェンを除外してシンクロ召喚する…現れろ、BF‐アーマード・ウィング!」


飛鳥「ただしこの効果で召喚したモンスターの効果は無効になるよ…」


飛鳥「そしてBF‐極北のブリザードを召喚して効果発動、墓地のブラストを特殊召喚してそのままチューニング…シンクロ召喚、BF‐アームズ・ウィング!」


飛鳥「バトル、まずはシャーク・ドレイクでスノーダスト・ジャイアントを攻撃」


アナスタシア「くっ…」
3200→2600


飛鳥「そしてシャーク・ドレイクの効果発動、エクシーズ素材を一つ使って破壊したモンスターを特殊召喚させる…ただし攻撃力は1000ポイントダウンするよ」


アナスタシア「」
【ジャイアントATK2200→1200】


飛鳥「そしてシャーク・ドレイクはもう一度バトル出来る…再びジャイアントを攻撃」


アナスタシア「うっ…」
2600→1000


飛鳥「これで攻撃力は元に戻る…アームズ・ウィングでマシュマロンを攻撃、このモンスターは守備モンスターを攻撃する時攻撃力を500ポイントアップするよ」


アナスタシア「かくなる上は…罠カード【ダイヤモンド・ダスト】を発動…場の水属性モンスター全てを破壊して、破壊した数×500ポイントのダメージを相手に与えます」


アナスタシア「破壊の対象はコールド・エンチャンター、スノーダスト・ドラゴン、シャーク・ドレイク…合計1500です」


飛鳥「でも…攻撃は止まらないよ」
900→0


アナスタシア「分かっています…」
1000→0

613: ◆Q9Ut3Q1M6s 2014/04/18(金) 23:18:10.26 ID:0UWKhC9DO
アナスタシア「スミマセン…引き分けに持ち込むのがやっとでした」


のあ「でも…いいデュエルだったわ、アーニャ」


みく「みくと対応が違い過ぎにゃ…」


飛鳥「済まない…まさかあんな方法を使うとは思わなかったよ」


七海「でもいいデュエルだったのれすよ」


蘭子「だが…これで我が悲願が叶う!」


―――――


審査員「えー、主催者及び両者の希望により最後のデュエルは場、墓地、除外ゾーンをリセットして最初から開始となります」


のあ「全力で来なさい」


蘭子「往くぞ…今こそ雪辱を晴らす!」


蘭子・のあ「デュエル!」

621: ◆Q9Ut3Q1M6s 2014/04/21(月) 23:36:21.95 ID:X8nj0cYDO
のあ「私のターン…」


のあ「モンスターとカードを二枚伏せてターンエンド」
【LP4000・手札2】
【伏せ1】【伏せ2】


蘭子「我のターン!」


蘭子「フォトン・スラッシャーを特殊召喚!更にフォトン・クラッシャーを召喚してオーバーレイ!エクシーズ召喚、輝光帝ギャラクシオン!」


蘭子「ギャラクシオンの効果発動!エクシーズ素材を二つ使いデッキから我が魂を特殊召喚する!」


蘭子「バトル!まずはギャラクシオンで伏せモンスターを攻撃!」


のあ「このモンスターはダンディライオン…破壊されるけど場に綿毛トークンを二体残すわ」


蘭子「ギャラクシーアイズで綿毛トークンを攻撃!」


のあ「罠カード【攻撃の無力化】発動…バトルフェイズを終了するわ」


蘭子「ならばメイン2、永続魔法【強欲なカケラ】を発動!」


蘭子「カードを伏せてターンエンド!」
【LP4000・手札1】
【ギャラクシーアイズ、ギャラクシオン(0)(攻)】【カケラ(0)、伏せ1】

622: ◆Q9Ut3Q1M6s 2014/04/21(月) 23:37:01.72 ID:X8nj0cYDO
のあ「私のターン…」


のあ「綿毛トークン二体をリリースしてモンスターを伏せるわ」


のあ「ターンエンドよ…」
【LP4000・手札2】
【伏せ1】【伏せ2】


蘭子「我のターン!強欲なカケラに強欲カウンターを一つ乗せる!」


のあ「この瞬間永続罠【王宮の鉄壁】発動…お互い除外する効果を無効にするわ」



蘭子「ギャラクシーアイズの除外を無効にしてきたか…」


蘭子「(二体リリースで伏せって事は…間違いなくアイアンハンマーだよね)」


蘭子「くっ…カードを伏せてターンエンド!」
【LP4000・手札2】
【ギャラクシーアイズ、ギャラクシオン(0)(攻)】【カケラ(1)、伏せ2】

623: ◆Q9Ut3Q1M6s 2014/04/21(月) 23:38:22.22 ID:X8nj0cYDO
のあ「私のターン…」


のあ「(流石に攻めては来なかったわね…)」


のあ「速攻魔法【手札断殺】発動…お互い手札を二枚捨てて二枚ドローよ」
【捨て:ギアギアーノ、鳳王獣ガルイーダ】


蘭子「くっ…」
【捨て:破滅のフォトン・ストリーム、オービタル7】


のあ「モンスターとカードを伏せてターンエンドよ…」
【LP4000・手札0】
【伏せ2】【鉄壁、伏せ2】


蘭子「我のターン!この瞬間カケラに二つ目のカウンターが乗る!」


蘭子「カケラを墓地に送り二枚ドロー!」


蘭子「魔法カード【フォトン・サンクチュアリ】発動!我の場にフォトントークンを二体特殊召喚する!このトークンは光属性の召喚にしか使えない!」


蘭子「そして二体のトークンをリリースしフォトン・カイザーをアドバンス召喚して効果発動!デッキからフォトン・カイザーを特殊召喚する!」


蘭子「二体のカイザーとギャラクシーアイズでオーバーレイ!光臨せよ、我が魂!エクシーズ召喚…超銀河眼の光子龍!」


のあ「早速お出ましね…」

蘭子「ギャラクシーアイズをエクシーズ素材にした時、表側表示のカードの効果は無効になる!」


蘭子「バトル!ネオギャラクシーアイズで先に伏せたモンスターを攻撃!」


のあ「このモンスターはアイアンハンマー…破壊されるわ」


蘭子「ギャラクシオンで残った伏せモンスターを攻撃!」


のあ「無頼特急バトレイン…破壊されるわ」


蘭子「これでターンエンド!」
【LP4000・手札2】
【ギャラクシーアイズ、ギャラクシオン(0)(攻)】【伏せ2】


のあ「バトレインが破壊されたエンドフェイズ、デッキから地属性、レベル10の機械族モンスターを手札に加える事が出来る…除雪機関車ハッスル・ラッセルを手札に加えるわ」

624: ◆Q9Ut3Q1M6s 2014/04/21(月) 23:39:31.68 ID:X8nj0cYDO
のあ「私のターン…」


のあ「王宮の鉄壁をリリースして魔法カード【マジック・プランター】発動…二枚ドローするわ」


のあ「永続罠【メタル・リフレクト・スライム】発動…このまま場に特殊召喚するわ」


のあ「更に永続罠【リミット・リバース】発動、墓地のギアギアーノを特殊召喚して魔法カード【機械複製術】発動…デッキから二体のギアギアーノを特殊召喚よ」


のあ「魔法カード【ギャラクシー・クィーンズ・ライト】発動…スライムを選択してギアギアーノのレベルを10にする…そして三体のギアギアーノでオーバーレイ!現われなさい、ギャラクシー・デストロイヤー!」


蘭子「ならばこの瞬間罠カード【ダメージ・ダイエット】発動!このターン、我の受けるダメージを半分にする!」


のあ「流石ね…ギャラクシー・デストロイヤーの効果発動、エクシーズ素材を一つ使って相手の場の魔法、罠を全て破壊するわ」


蘭子「やむを得ぬ…」
【伏せ:反射光子流】


のあ「バトルよ、ギャラクシー・デストロイヤーでネオギャラクシーアイズを攻撃」


蘭子「だがダメージは半分となっている!」
4000→3750


のあ「ターンエンドよ…」
【LP4000・手札1】
【ギャラクシー・デストロイヤー(2)(攻)、スライム(守)】【スライム】


蘭子「我のターン!」


蘭子「我が引いたのは【RAM‐七皇の剣】!このカードを使うには通常ドローで引いた時、公開せねばならない!」


蘭子「そしてメインフェイズ!【RAM‐七皇の剣】発動!墓地かエクストラデッキのNo.101~107までのしもべを特殊召喚し、その上に同じナンバーのCNo.をエクシーズ召喚扱いで特殊召喚する!」


蘭子「現れよNo.107ギャラクシーアイズ・タキオン・ドラゴン!そしてCNo.107ネオギャラクシーアイズ・タキオン・ドラゴン!」


のあ「随分と協力なモンスターを喚んだわね…」


蘭子「バトル!タキオン・ドラゴンでスライムを攻撃!」


のあ「破壊されるわ…」


蘭子「ターンエンド!」
【LP3750・手札2】
【超時空龍(1)(攻)】【空】

625: ◆Q9Ut3Q1M6s 2014/04/21(月) 23:40:36.89 ID:X8nj0cYDO
のあ「私のターン…」


のあ「…(あの手札…嫌な気配がするわね)」


のあ「魔法カード【手札抹殺】発動…お互い手札を全て捨てて捨てた枚数分ドロー」
【捨て:ハッスル・ラッセル】


蘭子「」
【捨て:オネスト、フォトン・リード】


のあ「(やっぱりね…)」


のあ「バトルよ、ギャラクシー・デストロイヤーでタキオン・ドラゴンを攻撃」


蘭子「破壊…される」
3750→3250


のあ「カードを伏せてターンエンドよ…」
【LP4000・手札0】
【ギャラクシー・デストロイヤー(2)(攻)】【伏せ1】


蘭子「我のターン!」


蘭子「魔法カード【強欲な壺】発動!更に二枚ドローする!」


蘭子「…よし!儀式魔法【光子竜降臨】発動!フォトン・サークラーをコストに光子竜の聖騎士を召喚する!」


蘭子「そして銀河騎士を召喚!場にフォトンが居る為条件は満たしている!更に効果で墓地のギャラクシーアイズを特殊召喚しオーバーレイ!」


蘭子「現れよ…我が最強のしもべ!No.62ギャラクシーアイズ・プライム・フォトン・ドラゴン!」


蘭子「そして聖騎士の効果発動!このしもべをリリースしデッキから二体目のギャラクシーアイズを特殊召喚!」


蘭子「バトル!プライム・フォトンでギャラクシー・デストロイヤーを攻撃!ダメージステップに効果発動!エクシーズ素材を一つ使い場のランク×200ポイント攻撃力を上げる!」


蘭子「今のランクはプライム・フォトンの8、デストロイヤーの10の合計18!」
【光子竜皇ATK4000→7600】


のあ「罠カード【ダメージ・ダイエット】発動…このターン私が受けるダメージは半分になるわ…」
4000→2700


蘭子「このターンでは倒せぬか…ギャラクシーアイズでダイレクトアタック!」


のあ「くっ…」
2700→1200


蘭子「ターンエンド!」
【LP3250・手札0】
【光子竜皇(1)、ギャラクシーアイズ(攻)】【空】

626: ◆Q9Ut3Q1M6s 2014/04/21(月) 23:42:41.02 ID:X8nj0cYDO
のあ「私のターン…」


のあ「魔法カード【強欲な壺】発動…更に二枚ドローするわ」


のあ「更に魔法カード【貪欲な壺】発動…墓地のハッスル・ラッセル、バトレイン、ダンディライオン、ギアギアーノ二枚をデッキに戻してシャッフル、その後二枚ドローするわ」


のあ「魔法カード【死者蘇生】発動…蘇りなさい、ギャラクシー・デストロイヤー!」


のあ「更に速攻魔法【リミッター解除】発動…私の場の機械族モンスターの攻撃力を二倍にするわ」
【ギャラクシー・デストロイヤーATK5000→10000】


のあ「バトルよ、ギャラクシー・デストロイヤーでプライム・フォトンを攻撃」

蘭子「くっ…プライム・フォトンの効果発動!エクシーズ素材を一つ使い場のランク×200ポイント攻撃力を上げる!」
3250→850


のあ「エンドフェイズにリミッター解除の効果でギャラクシー・デストロイヤーは破壊されるわ…」


のあ「カードを伏せてターンエンドよ…」
【LP1200・手札0】
【空】【伏せ1】


蘭子「我のターン!」


蘭子「(クリフォトン…今のライフじゃ効果は使えないけど召喚する意味もないかな)」


蘭子「バトル!ギャラクシーアイズでダイレクトアタック!」


のあ「罠カード【エクシーズ・リボーン】発動…ギャラクシー・デストロイヤーを特殊召喚してこのカードをエクシーズ素材にするわ…」


蘭子「くっ…ターンエンド!」
【LP850・手札1】
【ギャラクシーアイズ(攻)】【空】

627: ◆Q9Ut3Q1M6s 2014/04/21(月) 23:44:32.30 ID:X8nj0cYDO
のあ「私のターン…」


のあ「(クリボルト…今は召喚しても窮地に陥るだけね)」


のあ「…このままターンエンドよ」
【LP1200・手札1】
【ギャラクシー・デストロイヤー(1)(攻)】【空】


蘭子「我のターン!」


蘭子「(フォトン・ベール…これじゃ駄目だ)」


蘭子「ターンエンド!」
【LP850・手札2】
【ギャラクシーアイズ(攻)】【空】


のあ「私のターン…」


のあ「カードを伏せてターンエンドよ…」
【LP1200・手札1】
【ギャラクシー・デストロイヤー(1)(攻)】【伏せ1】


―――――


みく「何で二人共ドロー→エンドの繰り返しなのかにゃあ?」


アナスタシア「ギャラクシーアイズにはバトルするモンスターと共に自身をバトルフェイズが終わるまで除外する効果があります…つまり現状だとお互いの場ががら空きになります」


アナスタシア「つまり…どちらかが相手のライフを0に出来るモンスター、もしくはそれを出来る魔法、罠を引かない限りこの状態が続きます」


みく「」プスプス

628: ◆Q9Ut3Q1M6s 2014/04/21(月) 23:45:19.42 ID:X8nj0cYDO
蘭子「我のターン!」


蘭子「(来た!)バトル!ギャラクシーアイズでギャラクシー・デストロイヤーを攻撃!」


のあ「っ!?」


蘭子「そしてオネストの効果を…」


のあ「罠カード【光子化】発動!相手の攻撃宣言時、攻撃を無効にしてその攻撃力分、私の場の光属性モンスターの攻撃力を上げるわ」
【ギャラクシー・デストロイヤーATK5000→8000】


蘭子「迂闊…ターンエンド!」
【LP850・手札3】
【ギャラクシーアイズ(攻)】【空】


のあ「私のターン…」


のあ「魔法カード【光の護封剣】発動…今から3ターンの間、貴女は攻撃出来なくなるわ」


蘭子「くっ…」


のあ「(今はこれしか手がない…)ターンエンドよ…」


のあ「そしてエンドフェイズにギャラクシー・デストロイヤーの攻撃力は元に戻るわ…」
【LP1200・手札1】
【ギャラクシー・デストロイヤー(1)(攻)】【護封剣】


蘭子「我のターン!」


蘭子「このままターンエンド!」
【LP850・手札4】
【ギャラクシーアイズ(攻)】【空】
【護封剣:後2ターン】

629: ◆Q9Ut3Q1M6s 2014/04/21(月) 23:46:10.41 ID:X8nj0cYDO
のあ「私のターン…」


のあ「(後一枚…)ターンエンドよ」
【LP1200・手札2】
【ギャラクシー・デストロイヤー(1)(攻)】【護封剣】


蘭子「我のターン!」


蘭子「くっ…ターンエンド!」
【LP850・手札4】
【ギャラクシーアイズ(攻)】【空】
【護封剣:後1ターン】


のあ「私のターン…」


のあ「魔法カード【魔法石の採掘】発動…手札のサイクロンとクリボルトを墓地に送り、手札抹殺を手札に戻すわ」


のあ「そして【手札抹殺】発動…私の手札はこれで0だけれどね」


蘭子「」
【クリフォトン、オネスト、フォトン・ベール、手札断殺、マジック・プランター】


のあ「ターンエンドよ」
【LP1200・手札0】
【ギャラクシー・デストロイヤー(1)(攻)】【護封剣】


蘭子「我のターン!」


蘭子「魔法カード【貪欲な壺】発動!墓地のネオギャラクシーアイズ、プライム・フォトン、オネスト二体、銀河騎士をデッキに戻しシャッフル!二枚ドロー!」


蘭子「銀河騎士を召喚!攻撃力は1000ポイント下がるが墓地のギャラクシーアイズを特殊召喚出来る!そして騎士と守備表示のギャラクシーアイズでオーバーレイ!」


蘭子「今一度我が前に現れよ!ギャラクシーアイズ・プライム・フォトン・ドラゴン!」


蘭子「このターンで光の剣もその力を失う…ターンエンド!」
【LP850・手札5】
【ギャラクシーアイズ、光子竜皇(2)(攻)】【空】
【護封剣:消滅】

630: ◆Q9Ut3Q1M6s 2014/04/21(月) 23:48:06.29 ID:X8nj0cYDO
のあ「私のターン…」


のあ「…バトルよ、ギャラクシー・デストロイヤーでプライム・フォトンを攻撃」


蘭子「っ!ならばプライム・フォトンの効果発動!エクシーズ素材を一つ使い場のランク×200ポイント攻撃力を上げる!」
【光子竜皇ATK4000→7600】


のあ「オネストの効果発動!手札から墓地に送って相手モンスターの攻撃力分攻撃力を上げる!」
【ギャラクシー・デストロイヤーATK5000→12600】


蘭子「もう…他に手はない」
850→0

631: ◆Q9Ut3Q1M6s 2014/04/22(火) 00:00:25.05 ID:ZzDFXCEDO
のあ「ふぅ…何とか勝てたわね」


アナスタシア「ヤー、お疲れ様です」


みく「」プシュー


のあ「…また理解が追い付かなかったのかしら?今回はそんなに複雑じゃなかった筈だけど」


 


蘭子「済まぬ同胞よ…」


飛鳥「いいんだよ、それなりに楽しかったしね」


七海「そうれすよぉ」


―――――


主催者「優勝おめでとうございます、まず優勝チームに賞金を贈呈致します」っ【10万】


アナスタシア「とりあえず夕飯のスシロー代は確保しましたね」


みく「」ビクッ


主催者「更に今大会では敗退はしたけど素晴らしい戦績を残したデュエリストにも副賞を用意しております…観客席に居ましたらこの場まで移動をお願い致します」


※副賞貰える人>>633~↓5(被ったら下)
・モバマスでなくても…可

643: ◆Q9Ut3Q1M6s 2014/04/23(水) 00:18:34.50 ID:Lj+ji9aDO
主催者「えー、まず貴方は常にメンバーを支え勝ち続けましたのでこれを進呈します」


小梅「エヘヘ……面白いカードを…貰えた」
【冥界龍ドラゴネクロ】


主催者「次に貴方はメンバーの足りない部分を補い繋ぎ続けてましたのでこれを進呈します」


飛鳥「ふむ…丁度探していたカードだね」
【ブラックフェザー・ドラゴン】


主催者「貴方は常に思い切った戦術で勝ち続けましたのでこれを進呈します」


蘭子「フッ…」
【Lillybot】


主催者「貴方は途中敗退しましたが参加者中唯一全戦全勝という記録を残しました、マジスゲェ…」


愛海「まさかこれを貰えるとは思わなかったよ…」
【インフェルニティ・ゼロ(TFオリジナル)】


主催者「逆に貴方は自分の敗北すら気に留めずチームの為のデッキで戦いました…尊敬するわマジで」


卯月「一体これをどう使えって言うんでしょうか…」
【蒼眼の銀龍】


主催者「貴方のデッキは…あれでよくあそこまで戦えましたね」


レナ「放っといて頂戴…」
【ギャンブル】


主催者「続きまして優勝チームに…まず貴方にはこれを進呈します」


みく「」
【ゴーストリックの猫娘】


主催者「次に貴方は…これでご容赦を」


アナスタシア「ダー、ありがとうございます」
【アイスバーン】


主催者「最後に貴方は…気に入って頂けるかどうか…」


のあ「あら…」
【超弩級砲塔列車グスタフ・マックス】【超巨大空中宮殿ガンガリディア】


主催者「ではこれにて本大会を終了致します…皆様お疲れ様でした」

644: ◆Q9Ut3Q1M6s 2014/04/23(水) 00:24:46.96 ID:Lj+ji9aDO
~○シロー~


のあ「…という訳で今日は私達が奢るから好きなだけ食べなさい、特にみく」


みく「嫌にゃあー!」フシャー


アナスタシア「逃がしませんよ、みく」


卯月「ちゃんみおー、そこのお醤油取って」


凛「おっと、イクラ取るよ」ヒョイッ


未央「あ、ウニだ」ヒョイッ


きらり「きらりはパフェ注文するよ☆」


杏「きらりー、玉子来たら取って、もしくは一緒に注文して」


紗南「あたしはかんぴょう巻きで」


真奈美「おっと、エンガワを貰っておこう」ヒョイッ


まゆ「鰺のついでに何か注文しますかぁ?」


愛海「じゃあタコお願い」


輝子「フヒヒ……エリンギ…ゲット」ヒョイッ


小梅「マグロ…カツオ……鉄火巻…」ヒョイヒョイッ


幸子「ちょっ!その鉄火巻はボクのですよ!」

645: ◆Q9Ut3Q1M6s 2014/04/23(水) 00:25:30.51 ID:Lj+ji9aDO
七海「おさかなさんが一杯れすよぉ」キラキラ


飛鳥「捌かれた後だけどね…おっと、まずはイカから」ヒョイッ


蘭子「ならば我は雪の腸を喰らってくれる!(タラの白子を注文しますねー)」


ありす「イチゴはありませんか?」


仁奈「ありすおねーさん、寿司屋に来たらまず寿司を食うでごぜーますよ!」


こずえ「なっとーまき…おいしーねぇ」


志希「レナちゃん次はサーモン取ってー」


晶葉「炙ったサーモンもな」


レナ「はいはい、注文するわよ」


みく「せめてサイドメニューを注文させるにゃあー!」


アナスタシア「駄目です」っ【イワシ】


のあ「初心者とはいえ私達の足を引っ張った罰よ」っ【シメサバ】


みく「お願いだからお肉をたべさせてにゃー!」


~終われ~


モバP「はぁ…俺もスシ○ー行きたかったな」カタカタ


モバP「それもこれも全部仕事残して定時に帰った緑の事務員のせいだ…ファッキューちっひ」カタカタ


モバP「もう二度とスタエナ買わないぞチクショウ…おや?何だこのメール」


~今度こそ終わる~

657: ◆Q9Ut3Q1M6s 2014/04/24(木) 23:39:11.65 ID:LAqJ7L9DO
杏「前作同様にデッキ解説に呼ばれた杏だよ」


紗南「同じく紗南だよ」


卯月「何故か呼ばれた島村でーす」


杏「とりあえず先に行っておくけど…まあ既に気が付いてる人も居るだろうけどね」


紗南「今作は同じデッキを何人かで使い回してたりしてました…流石に結構な人数が居たし」
【みくにゃんのデッキ→美希、Iちご】
【雪歩→Hなよ】
【春香→Sくら】
【ちひゃー→Kとり】


杏「まあ使う人に合わせてサイドとかから弄ったりしたけどね…」


卯月「というかみくにゃん→Iちごはモンスター総取り替えじゃないですか…」


紗南「人数分一から組んでもよかったけどそれっぽいデッキとなると『むぅーりぃー!』と言わざるを得なかったからね…」


杏「ちかたないよね」


紗南「後面倒だから強欲、施し、宝札は全員共通って事で表記してません、あしからず」


卯月「仕方ないですよね」

658: ◆Q9Ut3Q1M6s 2014/04/24(木) 23:44:24.91 ID:LAqJ7L9DO
のあにゃんのデッキ【乙女の浪漫『改』】


クリボルト×2
バトルフェーダー
尾も白い黒猫
ダンディライオン
ギアギアーノ×3
オネスト×2
無頼特急バトレイン
ヒール・ウェーバー
野獣戦士ピューマン×2
鳳王獣ガルイーダ
鉄巨人アイアンハンマー
異次元エスパースター・ロビン
異次元ジェット・アイアン号
除雪機関車ハッスル・ラッセル
深夜急行騎士ナイト・エクスプレス・ナイト


サイクロン
大嵐
非常食
機械複製術
地獄の暴走召喚
死者蘇生
臨時ダイヤ×2
魔法石の採掘
手札断殺
マジック・プランター
アドバンスドロー
ギャラクシー・クィーンズ・ライト
リミッター解除
貪欲な壺


リビングデッドの呼び声
リミット・リバース
奇跡の残照
ミラーフォース
攻撃の無力化
ガード・ブロック
王宮の鉄壁
メタル・リフレクト・スライム×3


超次元ロボ ギャラクシー・デストロイヤー×3


杏「アイアン号も浪漫だよね…出し辛いけど」


紗南「事実一回しか出せなかったもんね…」


卯月「というかGD三積みしてたんですね」


のあ「でも出せたら楽しいでしょ?色んな意味で…」


杏・紗南「モチロンSA!」


卯月「(でもこういうのって男の子の方が好きなんじゃ…?)」


のあ「(女の子だって好きなのよ…察しなさい)」


卯月「(のあさん、直接脳内に!)」

659: ◆Q9Ut3Q1M6s 2014/04/24(木) 23:47:15.54 ID:LAqJ7L9DO
みくにゃんのデッキ【面影無きストラクチャー】


またたびキャット
マシュマロン
ヘカテリス2
シャインエンジェル3
コーリングノヴァ3
ホーリー・エルフ
ジェルエンデュオ2
オネスト2
天空騎士パーシアス2
アテナ
エンジェルO7
The splendid VENUS
大天使クリスティア


サイクロン
大嵐
精神操作
死者蘇生
神の居城‐ヴァルハラ2
トレードイン
アドバンスドロー
光神化
二重召喚
ダグラの剣2


ミラーフォース
魔法の筒
攻撃の無力化
ガード・ブロック
くず鉄のかかし
リミットリバース
リビングデッドの呼び声


杏「中々事故らないでかつ火力もそこそこ…何で勝てない?」


紗南「大抵の場合初手でクリスティア握ってて何故勝てないのか…」


卯月「ホーリーエルフの浮き方が半端ないですねー」


みく「好きで負けてる訳じゃないにゃ!後エルフはアーニャんのサポート用にゃ!」


卯月「みくにゃん(と>>1)が天使向いてないだけじゃ?」


杏・紗南「失みフ辞」


みく「」

660: ◆Q9Ut3Q1M6s 2014/04/24(木) 23:49:32.52 ID:LAqJ7L9DO
小梅のデッキ【ゾンビM@STER】


ゾンビキャリア
ADチェンジャー×2
魂を削る死霊
ゾンビ・マスター×2
闇よりの恐怖×2
ゴブリンゾンビ×3
ピラミッド・タートル×3
馬頭鬼
ダブルコストン
茫漠の死者
闇より出でし絶望×2
バーサーク・デッド・ドラゴン


サイクロン
大嵐
闇の誘惑
手札断殺
暗黒界の取引
デーモンとの駆け引き
マジック・プランター
ギャラクシー・クィーンズ・ライト
D・D・R
非常食
生者の書‐禁断の呪術
貪欲な壺


ミラーフォース
魔法の筒
リビングデッドの呼び声
王宮の鉄壁
最終突撃命令
死霊ゾーマ×3
立ちはだかる強敵


デスカイザー・ドラゴン
アンデット・スカル・デーモン
No.22不乱健
巡死神リーパー


杏「シンクロまで入ってたとは気が付かなかった」


小梅「大抵は……健さん出すのを…優先するし」


紗南「ハ・デス出せれば安定感増すんじゃない?」


卯月「ペインペインターとかも」


小梅「二つとも…持ってない………グスン」

661: ◆Q9Ut3Q1M6s 2014/04/24(木) 23:52:17.62 ID:LAqJ7L9DO
輝子のデッキ【弱肉定食(笑)】


ガード・オブ・フレムベル×2
きのこマン×3
他レベル1~2の植物族、アンデット族通常モンスター×14
マタンゴ×3


弱肉一色×3
魔の試着部屋×2
トライアングルパワー×2
スター・チェンジャー
デルタ・アタッカー
下克上の首飾り×3
黙する死者
死者蘇生


神の宣告
同姓同名同盟
シンクロ・バリアー
ミラーフォース


波動竜フォノン・ドラゴン
アームズ・エイド
ブラックローズ・ドラゴン
巨星のミラ
ダイガスタ・フェニクス


輝子「フヒヒ……きのこマンを活かしたデュエルを…模索してたら……こうなった…よ」


杏「まさに弱肉祭り」


紗南「飛鳥さんとデュエルした時フェニクス出せばまだ分からなかったんじゃ?」


卯月「ブラック・ミスト入れても良さそうてすよね…」


輝子「フヒヒ……マイフェイバリットカードは…エクシーズ素材には…しないよ……絶対に」

662: ◆Q9Ut3Q1M6s 2014/04/24(木) 23:56:53.70 ID:LAqJ7L9DO
飛鳥のデッキ【G様掛かってこいや!】


大旋のヴァーユ
鉄鎖のフェーン×2
極北のブリザード×2
銀盾のミストラル
疾風のゲイル
月影のカルート
精鋭のゼピュロス
黒槍のブラスト×3
蒼炎のシュラ×2
暁のシロッコ×2
漆黒のエルフェン


サイクロン
大嵐
黒い旋風×2
闇の誘惑
黒羽の宝札
死者蘇生
手札断殺
ダーク・バースト×2
シンクロキャンセル
団結の力


デルタ・クロウ‐アンチ・リバース×2
ゴッドバードアタック×2
アゲインスト・ウィンド
BF‐アンカー
黒羽の導き
重力解除
ミラーフォース
緊急同調
リビングデッドの呼び声


アームズ・ウィング
アーマード・ウィング
孤高のシルバー・ウィンド
黒翼竜ブラック・フェザー
ラヴァルバル・チェイン


飛鳥「とりあえずこのデッキにこんな名前を付けた理由が知りたいね…」


杏「入れてたのかよエクシーズ…」


紗南「何度か出す機会あったのに…」


飛鳥「墓地肥やしよりもダメージを優先したかったからね…」


卯月「グラムは入ってないんだね…」


飛鳥「グラム入れるよりもカタストル入れた方がアド的にいい気がしてね…まあ、デッキはガチにはしないって事でどっちも抜いたよ」
※普段使う時はどっちも入れてる

663: ◆Q9Ut3Q1M6s 2014/04/24(木) 23:59:35.37 ID:LAqJ7L9DO
レナさんのデッキ【ダイスdeデュエル】


運命のろうそく×3
ジャグラー×2
セイント・バード×3
ダイス・アルマジロ×2
ダイス・ポット×3
ルーレットボマー×2
スナイプストーカー×2
マキシマム・シックス
闇の支配者‐ゾーク


サイコロン×3
天使のサイコロ×3
高等儀式術
月の書
皆既日食の書
デンジャラスマシン‐TYPE6
スター・チェンジャー
ギャラクシー・クィーンズ・ライト
エクシーズ・ユニット×2
オーバーレイ・リジェネレート×2


悪魔のサイコロ×2
正統なる血統
ダメージ・ダイエット
ナンバーズ・ウォール
エクシーズ・リボーン


No.7ラッキー・ストライプ
No.85クレイジー・ボックス


杏「バーンカードは入ってないんだね…ダーツとか」


紗南「デーモン系も入ってないんだね」


卯月「無差別破壊とかも」


レナ「だって必要ないもの、ダイス・ポットさえあれば」キッパリ

664: ◆Q9Ut3Q1M6s 2014/04/25(金) 00:02:51.50 ID:qEVNUFMDO
師匠(と>>1)のデッキ【満足】


・インフェルニティ
ミラージュ×3
リベンジャー
ドワーフ
ビートル×3
ビースト
ネクロマンサー×3
デーモン×3
ガーディアン
アーチャー
デストロイヤー
ジェネラル
・他モンスター
ヘルウェイ・パトロール×2


インフェルニティガン
無の煉獄
ZERO‐MAX
虚無の波動
闇の誘惑
手札抹殺
手札断殺
死者蘇生
RAM‐リミテッド・バリアンズ・フォース
おろかな埋葬
異次元からの埋葬
貪欲な壺


インフェルニティ・バリア×3
インフェルニティ・リフレクター
インフェルニティ・インフェルノ
リビングデッドの呼び声
リミット・リバース


アームズ・エイド
インフェルニティ・デス・ドラゴン
煉獄龍オーガ・ドラグーン
ワンハンドレッド・アイ・ドラゴン
虚空海竜リヴァイエール
ラヴァルバル・チェイン
ダイガスタ・エメラル
竜魔人クィーン・ドラグーン
No.106巨岩掌ジャイアント・ハンド
CNo.106溶岩掌ジャイアント・ハンド・レッド

杏「これでよく回せたよね…しかもほぼ1KILL」


紗南「ガチじゃないのにガチっぽい…というかガチかこれ?」


愛海「デッキとの絆とお山への愛があればどんなデッキでも応えてくれるんだよ!」ドヤァ


卯月「確か前作では地縛神入ってませんでしたっけ?」


愛海「前作で手札にそれが来てハンドレス崩れて負けたから外したよ…」

665: ◆Q9Ut3Q1M6s 2014/04/25(金) 00:05:51.48 ID:qEVNUFMDO
幸子のデッキ(新)【新・ボクカワイイ!】


・マドルチェ
ミィルフィーヤ×3
クロワンサン
ホーットケーキ×2
ピョコレート
シューバリエ×2
マジョレーヌ
バトラスク
マーマメイド×2
メッセンジェラート×2
プディンセス


マドルチェ・シャトー×2
マドルチェ・チケット×3
フィールドバリア
ブラックホール
おろかな埋葬
二重召喚
アドバンスドロー
団結の力
魔導師の力


マドルチェ・マナー
マドルチェ・ティーブレイク×3
マドルチェ・ワルツ×2
魔導人形の夜×2
スターライト・ロード
局地的大ハリケーン
マジシャンズ・サークル
攻撃の無力化
くず鉄のかかし
ダメージ・ダイエット


クイーンマドルチェ・ティアラミス
スターダスト・ドラゴン


杏「うわースキドレ張りたーい」


紗南「マクロも張りたーい」


卯月「封印したデッキデス使いたーい」


幸子「酷いですよ!」


杏「まあ冗談はさておき…意外と回るよねマドルチェ」


紗南「甘ったるそうな名前のせいで>>1はあまり使いたがらないけど」


卯月「組んだ当初は愛梨ちゃんorかな子ちゃんor幸子ちゃんで悩んだみたい…」


幸子「そしてボクが選ばれたんですね!」ドヤァ


>>1「いんや、結局アミダくじで決めたらさっちんになっただけ」


幸子「」

666: ◆Q9Ut3Q1M6s 2014/04/25(金) 00:08:33.67 ID:qEVNUFMDO
真奈美さんのデッキ【多分グッドスタッフ…?】


バトルフェーダー×2
エフェクト・ヴェーラー×2
増殖するG×2
メタモルポッド
昇霊術師ジョウゲン×2
霊滅術師カイクウ×2
魔導戦士ブレイカー
ライオウ×2
オネスト×2
邪帝ガイウス×2
冥府の使者ゴーズ
トラゴエディア


サイクロン
大嵐
ブラックホール
巨大化
月の書
死者蘇生
魔導師の力
闇の誘惑
進化する人類


神の宣告
神の警告
奈落の落とし穴×2
激流葬
トラップ・スタン
リビングデッドの呼び声
ガード・ブロック
スキル・サクセサー×2
ダメージ・ダイエット


杏「正直>>1はグッドスタッフがよく分かってないのに組んだ結果がこれだよ」


真奈美「だが何度か回したが事故った事は一度もないね」


紗南「ジャマー系カードはありったけ詰め込みました感が半端ないね」


卯月「後微妙に火力が足りてませんね…」


真奈美「何、攻撃力なんてどうとでもなる物さ…」

667: ◆Q9Ut3Q1M6s 2014/04/25(金) 00:10:13.76 ID:qEVNUFMDO
これにて終了ー
読んでくれてありがとうございました


ではまた次のスレでお会いしましょう



次回 紗南「もっと速く疾し」杏「ストーップ!」