苗木(最後くらいは、綺麗に終わろう)

苗木「さやか……」スッ

舞園「……んっ❤」

苗木は舞園の顔に手を伸ばした……

苗木「……いいかな?」

舞園「……キス、して欲しいです///」

2人の唇の距離が近づいている……

5cm……3cm……1cm……

そして……

……

舞園と4回、キスをした……

苗木の≪美声≫が辺りに響き渡る……

舞園の好感度が少し上昇した!

成績優秀な苗木に注目が集まる……

舞園の好感度が少し上昇した!

恋人同士特有の甘い雰囲気が漂う……

舞園の好感度が少し上昇した!

事後特有の気だるい雰囲気が漂う……

舞園の好感度が少し上昇した!

舞園はますます苗木を好きになっていく……

舞園と一緒にまどろんだ……

―――
――

引用元: ・【安価】苗木「今日から2年生か……」19らーぶらーぶ目【ダンガンロンパ1+2】 



12: ◆igI1RpSKDI 2014/03/08(土) 01:18:02.99 ID:YjIZ1U3H0
7月22日(月・休)曇り後晴れ
朝 → 昼
旅館・個室 → ショッピングモール

苗木(昼はここでデートになっている)

苗木(前に来たのがもう2ヶ月も前になるのかな?)

苗木(ちなみに、さやかの『経験回数』は気にしてはいけない)

苗木(……で、どうしようか?)

1:辺りをぶらつく
2:店に入る(内容を挙げて下さい)
3:会話する(内容を挙げて下さい)
4:その他(内容を挙げて下さい)
※内容によっては次の候補に移させてもらいます。
※指定時間内に安価がなかった場合は世間話をします。

1:22まで(コンマが一番小さい安価を採用します)

20: ◆igI1RpSKDI 2014/03/08(土) 01:30:18.39 ID:YjIZ1U3H0
苗木「前と同じく、服屋に行こうよ」

舞園「はい!」

―――
――


舞園「その、最初に私の方から決めても構いませんか?」

苗木「うん、いいよ」

舞園「前は私が3着に絞って決めてもらいましたけど……今度は、誠君にある程度の方向性を決めてもらいたいんです」

苗木「方向性?」

舞園「可愛い感じとか、モダンチックとか、そういうので結構ですよ」

舞園「あ、直接指定ももちろん大歓迎です!」

苗木「そうだね……」

※舞園の服選びを安価で決定します。
※方向性を挙げるか、具体例を挙げて下さい。

1:34まで(コンマが一番大きい安価を採用します)

23: ◆igI1RpSKDI 2014/03/08(土) 01:44:02.29 ID:YjIZ1U3H0
苗木「さやかの髪にマッチするように、青系の可愛い感じ……でいいのかな?」

舞園「はい、大丈夫ですよ! 青系ですね……と、なると……」♪♪<ピロリロリーン

―――
――


舞園「これなんてどうですか? 青と言うには薄いですけど……」

苗木(水色ワンピースかな? シフォン素材に花柄があしらってある。それと腰に革ベルト……)

苗木「いいんじゃないかな? ボクは気に入ったよ。きっと似合うはずだ」

舞園「……では、これを買いますね♪」

苗木「ボクが買うよ。プレゼントさせて欲しい」

舞園「でも……」

苗木「ちょっとした男のプライドってやつだよ」

舞園「……では、お願いします」

―――
――


舞園「次は誠君の服を選びましょうか。どのような服を買うか決めているんですか?」

苗木「うーんと……」

1:決めている(内容を挙げて下さい)
2:決めていない

1:48まで(コンマが一番小さい安価を採用します)

27: ◆igI1RpSKDI 2014/03/08(土) 01:52:37.40 ID:YjIZ1U3H0
苗木「いや、決まってないかな」

舞園「そうですか……では、一緒に決めましょうよ」

苗木「うん、さやかがいると心強いかな」

苗木と舞園はそれぞれ自分の服を選んだ……

舞園の好感度が上昇した!

苗木の≪美声≫が辺りに響き渡る……

舞園の好感度が少し上昇した!

成績優秀な苗木に注目が集まる……

舞園の好感度が少し上昇した!

恋人同士特有の甘い雰囲気が漂う……

舞園の好感度が少し上昇した!

舞園はますます苗木を好きになっていく……

いちゃいちゃし合いながらも服を購入した……

―――
――

28: ◆igI1RpSKDI 2014/03/08(土) 01:54:34.46 ID:YjIZ1U3H0
苗木「そう言えばお昼がまだだね」

舞園「じゃあ食べちゃいましょうか」

―――
――


苗木(「そこに隠し通路あるぞ」 新聞を読みながら教えてくれた親父は、昔 光の戦士だった。)

1:話し合う(詳しい内容を挙げて下さっても構いません)
 a:食事の事
 b:試験結果の事
 c:夏季休暇の事
 d:自分の身の上話
 e:嫁掲示板について
 f:デートについて
 g:願い事について
 h:舞園の胸について
 i:舞園の尻について
 j:舞園の●●●の色
 k:髪の毛くんかくんか
 l:恋人の人数
 m:食べさせ合う
 n:惚気合う
 o:その他(内容を挙げて下さい)
2:食事に集中する
※内容によっては次の候補に移させてもらいます。
※会話の内容での好感度変動はありません。(クリティカルや指定時間以内に10レス以上あった場合は別)
※指定時間内に安価がなかった場合は自動的に2が選択されます。

1:59まで(コンマが一番大きい安価を採用します)

35: ◆igI1RpSKDI 2014/03/08(土) 02:04:34.96 ID:YjIZ1U3H0
苗木「旅館の食事は美味しかったね」

舞園「そうですね。でも……」

苗木「?」

舞園「私は、誠君の手料理が一番美味しいと思います///」

苗木「あはは、ありがとう///」

舞園と食事について話し合った……

舞園の好感度が上昇した!

苗木の≪美声≫が辺りに響き渡る……

舞園の好感度が少し上昇した!

成績優秀な苗木に注目が集まる……

舞園の好感度が少し上昇した!

恋人同士特有の甘い雰囲気が漂う……

舞園の好感度が少し上昇した!

舞園はますます苗木を好きになっていく……

舞園の分の食器も片付けた……

―――
――

36: ◆igI1RpSKDI 2014/03/08(土) 02:05:29.15 ID:YjIZ1U3H0
苗木(さてと、寄宿舎に帰る事も考えると、これがラストかな)

1:辺りをぶらつく
2:店に入る(内容を挙げて下さい)
3:会話する(内容を挙げて下さい)
4:その他(内容を挙げて下さい)
※内容によっては次の候補に移させてもらいます。
※指定時間内に安価がなかった場合は世間話をします。

2:10まで(コンマが一番小さい安価を採用します)

41: ◆igI1RpSKDI 2014/03/08(土) 02:18:32.06 ID:YjIZ1U3H0
 

苗木「あの店はなんだろう?」

舞園「パワーストーンを扱っているお店みたいですね」

苗木「ちょっと行ってみようか」

―――
――


舞園「どうやら、今セール中で1個買うともう1個ついてくるみたいですね」

苗木「せっかくだから買ってこうか」

舞園「いいんですか?」

苗木「見栄を張らせてよ」

舞園「ふふ、分かりました」

苗木(いろいろあるな……何を買おうか?)

1:金運
2:健康
3:恋愛
4:結婚
5:勤勉
6:その他(内容を挙げて下さい)
※内容によっては次の候補に移させてもらいます。

2:23まで(コンマが一番大きい安価を採用します)

49: ◆igI1RpSKDI 2014/03/08(土) 02:35:05.81 ID:YjIZ1U3H0
苗木「よし、『アメジスト』と『ローズクォーツ』のブレスレットを買おう」

舞園「ちなみに、選んだ理由は?」

苗木「結婚に関するパワーストーンだからだよ。真実の愛を守る力があるみたいだ」

舞園「……私、肌身離さずつけますね///」♪♪♪<ピロリロリロリーン!

パワーストーンを購入した……

苗木の≪美声≫が辺りに響き渡る……

舞園の好感度が少し上昇した!

成績優秀な苗木に注目が集まる……

舞園の好感度が少し上昇した!

恋人同士特有の甘い雰囲気が漂う……

舞園の好感度が少し上昇した!

舞園はますます苗木を好きになっていく……

恋人繋ぎで店を出て行った……

―――
――

50: ◆igI1RpSKDI 2014/03/08(土) 02:42:55.42 ID:YjIZ1U3H0
ショッピングモール → 寄宿舎入口前

舞園「誠君、今回は本当にありがとうございます」

苗木「ああいうところに泊まったのは初めてだったけど、凄くよかったね」

舞園「はい。一杯愛して頂けましたし……///」

苗木「ああ、うん。……なんというか、堪え性がなくてごめん」

舞園「いいんです。たくさん愛して頂ければ頂けるほど、私もとっても嬉しくなりますから///」

舞園「だから、これからも遠慮しないで下さいね❤」

舞園と温泉旅行に行った……

舞園の好感度が上昇した!

苗木の≪美声≫が辺りに響き渡る……

舞園の好感度が少し上昇した!

成績優秀な苗木に注目が集まる……

舞園の好感度が少し上昇した!

恋人同士特有の甘い雰囲気が漂う……

舞園の好感度が少し上昇した!

苗木(そう言えばアイテムを持っているな……)

苗木(さやかは『青いマフラー』『凪のしおから』『2.5Dイヤホン』『家族計画』を喜び、『アンティークドール』『エンゲージリング』を特に喜ぶだろう)

苗木(さやかに何かプレゼントしようかな?)

舞園に渡しますか?

1:渡す(≪人心掌握≫≪フィルター≫適用済)
 a:ミスリル銀×1
 b:青いマフラー×1
 ×:新品のサラシ×2
 d:魔邪捨椅子×1
 e:ローラースリッパ×1
 f:小型縮退炉×1
 g:凪のしおから×1
 h:ロマンツェリキュール×2
 i:花咲きアロハ×1
 j:紅蓮露丸×1
 k:アンティークドール×1
 l:2.5Dイヤホン×1
 m:転ばぬ先の杖×1
 n:家族計画×1
 o:エンゲージリング×2
2:渡さない

2:46まで(コンマが一番小さい安価を採用します)

55: ◆igI1RpSKDI 2014/03/08(土) 02:49:58.53 ID:YjIZ1U3H0
苗木(……別にいいか……)

成績優秀な苗木に注目が集まる……

舞園の好感度が少し上昇した!

恋人同士特有の甘い雰囲気が漂う……

舞園の好感度が少し上昇した!

苗木(このまま別れるか……それとも……)

1:キスをする
2:胸を揉む
3:尻を触る
4:髪を嗅ぐ
5:物を貰う
 a:●●●
 b:●●●●●
 c:靴下(ソックス)
6:誘う
7:何もしない
※指定時間内に安価がなかった場合は自動的に7が選択されます。

2:53まで(コンマが一番大きい安価を採用します)

59: ◆igI1RpSKDI 2014/03/08(土) 02:58:15.43 ID:YjIZ1U3H0
 

苗木(さやかはああ言ってたけど、遠慮しよう。うん)

舞園「……」

苗木(多分お得意のエスパーでボクの内心を読んだんだろう、ちょっとがっかりしてる)

舞園はますます苗木を好きになっていく……

しばらく舞園といちゃいちゃしてから別れた……

―――
――

73: ◆igI1RpSKDI 2014/03/08(土) 20:13:40.43 ID:YjIZ1U3H0
7月22日(月・休)曇り後晴れ
昼 → 夕
寄宿舎入口前 → 自室

苗木(一人のために、全てを滅ぼせ)

1:誰かと過ごす(名前を挙げて下さい。複数人可能です。≪カリスマ≫≪コネクト≫≪トランス≫≪美声≫適用済) ●
2:誰かにメールする(名前と要件を挙げて下さい。複数人可能です。≪カリスマ≫≪コネクト≫≪コーチング≫≪トランス≫適用済)
3:嫁掲示板を見る
4:購買部に行く
5:娯楽室に行く
6:プールに行く(≪豪傑≫≪波紋法≫適用済) ●
7:図書室に行く
8:実験室に行く(≪アルゴリズム≫≪無為自然≫適用済) ●
9:情報技術室に行く(≪アルゴリズム≫≪無為自然≫適用済) ●
10:射撃場に行く(≪豪傑≫≪波紋法≫適用済) ●
11:自室で勉強する(≪アルゴリズム≫適用済) ●
12:自室で本を読む(≪アルゴリズム≫≪豪傑≫≪波紋法≫≪無為自然≫適用済) ●
 a:『ツバキ大戦~恋せよ漢女~』(全5章・知識+中・勇気+中・≪????≫習得)0/5
 b:『moho’sキッチン』(全5章・知識+中・運動+中・≪?????≫習得)0/5
13:校舎辺りをうろつく
14:寄宿舎辺りをうろつく
15:自室で仮眠をとる ●
※●は時間が経過する選択肢です。
※らーぶらーぶ度上昇のイベントは単独で平日は昼・夕・夜に、休日なら昼も含みます。
※指定時間内に安価がなかった場合は自動的に15が選択されます。

20:19まで(コンマが一番大きい安価を採用します。>>4の「条件2」を適用)

81: ◆igI1RpSKDI 2014/03/08(土) 20:29:53.64 ID:YjIZ1U3H0
苗木(日向クンと話でもしようかな)

―――
――


自室 → 寄宿舎廊下

ピンポーン

苗木「日向クン、苗木だけど」

日向『苗木、どうかしたか?』

苗木「暇ならボクと話でもしない?」

日向『……そうだな。そうしようか』

―――
――


寄宿舎廊下 → 日向創の部屋

日向「話ってまたこの前の続きか?」

苗木「まあそうかな」

苗木「でも、この前とは打って変わってるね」

苗木「なんだろう、やる気が漲っているというか……」

日向「前までとは違うからな」

日向「はやく、あいつらのいる教室に行きたいし……」

日向「……苗木、ありがとう。お前がいなければ、俺はきっと腐ったままだった」

1:そんな事はないさ
2:そうだ、感謝しろ
3:だって親友だろう?

下3

85: ◆igI1RpSKDI 2014/03/08(土) 20:45:54.83 ID:YjIZ1U3H0
苗木「お礼の言葉なんていらないよ。だってボク達、親友でしょ?」

日向「……親、友……」♪♪♪<ピロリロリロリーン!

苗木の態度は≪カリスマ≫に溢れている……

日向の好感度が少し上昇した!

苗木「あ、あれ、違ったかな? ボクの一方的な思い込み?」

日向「ははは、そんな事ないだろ! ありがてえよ、俺の事をそう思ってくれているなんて」

日向「苗木……親友と言ってくれたお前に、これを持っていてほしい」

苗木「これは……カムクライズルプロジェクトの被験者になる事の同意書?」

日向「ああ。学園長が俺にくれたんだ。これを世間に公表すれば、彼は加害者、俺は被害者となる」

日向「だが……これにサインしてしまったのは、俺の甘さからくるものだ」

日向「だから、もうこんなものには頼らない。苗木が持っていてくれれば、俺は迷いはしない」

苗木「……分かったよ」

86: ◆igI1RpSKDI 2014/03/08(土) 20:46:22.83 ID:YjIZ1U3H0
日向が親友になった!

貴重品『実験参加同意書』を手に入れた!

日向の好感度が大きく上昇した!

苗木の≪美声≫が辺りに響き渡る……

日向の好感度が少し上昇した!

成績優秀な苗木に注目が集まる……

日向の好感度が少し上昇した!

日向とのらーぶらーぶ度が上昇した!

RANK9 → 10

日向のらーぶらーぶ度がRANK10に達した!

日向の通信簿が全て埋まった!

心の奥底から確かな希望を感じる……

日向との希望のカケラが1個集まった!

RANK5 → 6

日向との希望のカケラが完成した!

苗木(そう言えばアイテムを持っているな……)

苗木(日向クンは『青いマフラー』『凪のしおから』『家族計画』を喜び、『転ばぬ先の杖』を特に喜ぶだろう)

苗木(日向クンに何かプレゼントしようかな?)

日向に渡しますか?

1:渡す(≪人心掌握≫≪フィルター≫適用済)
 a:ミスリル銀×1
 b:青いマフラー×1
 c:新品のサラシ×2
 d:魔邪捨椅子×1
 e:ローラースリッパ×1
 f:小型縮退炉×1
 g:凪のしおから×1
 h:ロマンツェリキュール×2
 i:花咲きアロハ×1
 j:紅蓮露丸×1
 k:アンティークドール×1
 l:2.5Dイヤホン×1
 m:転ばぬ先の杖×1
 n:家族計画×1
 ×:エンゲージリング×2
2:渡さない

20:48まで(コンマが一番小さい安価を採用します)

90: ◆igI1RpSKDI 2014/03/08(土) 20:55:15.90 ID:YjIZ1U3H0
苗木(『転ばぬ先の杖』を渡そうかな?)

苗木「日向クン、これあげるよ」

日向「お前からこれを貰うのは初めてではないが……ともかく、ありがとうな」♪♪♪<ピロリロリロリーン!

苗木(どうやら凄く喜んでくれたようだ!!)

プレゼントでさらに≪人心掌握≫していく……

日向の好感度が少し上昇した!

苗木の≪美声≫が辺りに響き渡る……

日向の好感度が少し上昇した!

成績優秀な苗木に注目が集まる……

日向の好感度が少し上昇した!

もう日向とは十分に深い絆で結ばれている……

日向「……なあ、1つ言っていいか?」

苗木「うん、遠慮しないで言ってよ」

日向「せっかくだし、お互いの事を名前で呼び合わないか?」

苗木「……いいよ、創クン」

日向「ああ、誠」

日向としばらく話し合ってから自室へと戻っていった……

―――
――

92: ◆igI1RpSKDI 2014/03/08(土) 21:02:11.59 ID:YjIZ1U3H0
日向創の部屋 → 自室

苗木(まだ時間もある……今度は唯吹の部屋に行こうかな?)

―――
――


自室 → 寄宿舎廊下

ピンポーン

苗木「唯吹ー、ボクだけどー」

澪田『誠ちゃんっすか!? ウェルカムっす!』

―――
――


寄宿舎廊下 → 澪田唯吹の部屋

苗木「ごめんね、急に」

澪田「モーマンタイっすよ! 誠ちゃんと唯吹の関係じゃないっすか~!」

苗木「親しき仲にも礼儀あり、って言うじゃないか」

澪田「さすが誠ちゃんっすね、唯吹の口からは到底出なそうな言葉が!」

澪田「でも唯吹としてはじゃんじゃん誠ちゃんが部屋に来てくれたほうが嬉しいっす!」

澪田「これが『恋人同士』ってやつなんじゃないっすか!?」

苗木「そうだね、じゃあ今度からはちゃんと来るよ」

澪田「ひゃっはー! めでたいっす!」

澪田「……ちょっと最初から飛ばし過ぎたかもっす。誠ちゃん、リップクリーム持ってないっすか? 唇が……」

1:手持ちにはないな、すまない
2:たまたま持っていた、使ってくれ
3:もっといい唇の渇きを取る方法がある

下3

97: ◆igI1RpSKDI 2014/03/08(土) 21:12:24.88 ID:YjIZ1U3H0
苗木「『リップクリーム』よりも、もっといいものがあるよ」

澪田「えっ、マジっすか!? それは一体……?」

苗木「クリームを使わないんだ。つまり、クリームという言葉を取ると……」

澪田「取ると……………っ!///」♪♪♪<ピロリロリロリーン!

苗木の態度は≪カリスマ≫に溢れている……

澪田の好感度が少し上昇した!

苗木「おっ、分かったみたいだね?」

澪田「……よ、よく思いつくっすね///」

苗木「何をボクが思いついたのかな? 言ってくれなければ分からないよ」

澪田「ううー、誠ちゃんがイジワルモードっす///」

澪田「……このままだと埒が明かないので、言うっす///」

98: ◆igI1RpSKDI 2014/03/08(土) 21:14:40.56 ID:YjIZ1U3H0



澪田「唯吹の唇を、誠ちゃんの唇に重ねて欲しい……ラブラブちゅっちゅ、したいっす!」



99: ◆igI1RpSKDI 2014/03/08(土) 21:17:47.48 ID:YjIZ1U3H0
苗木「うん……」

2人の唇の距離が近づいている……

5cm……3cm……1cm……

そして……

……

澪田とキスをした……

―――
――


100: ◆igI1RpSKDI 2014/03/08(土) 21:20:34.35 ID:YjIZ1U3H0
苗木「……どう、渇きがなくなった?」チュッ

澪田「お陰さまで……心も、潤った気分っす」チュッ

澪田「やっぱり、誠ちゃんが唯吹の運命の人だって……キスしてて、思ったっす」

澪田「だから、誠ちゃん……唯吹の事、離さないで下さい」

澪田と初めてキスをした……

澪田の好感度が大きく上昇した!

苗木の≪美声≫が辺りに響き渡る……

澪田の好感度が少し上昇した!

成績優秀な苗木に注目が集まる……

澪田の好感度が少し上昇した!

恋人同士特有の甘い雰囲気が漂う……

澪田の好感度が少し上昇した!

澪田とのらーぶらーぶ度が上昇した!

RANK9 → 10

澪田のらーぶらーぶ度がRANK10に達した!

澪田の通信簿に新たなページが出来た!

心の奥底から確かな希望を感じる……

澪田との希望のカケラが1個集まった!

RANK5 → 6

澪田との希望のカケラが完成した!

苗木(そう言えばアイテムを持っているな……)

苗木(唯吹は『凪のしおから』『魔邪捨椅子』『ローラースリッパ』『凪のしおから』『花咲きアロハ』『家族計画』を喜び、『アンティークドール』『2.5Dイヤホン』『エンゲージリング』を特に喜ぶだろう)

苗木(唯吹に何かプレゼントしようかな?)

澪田に渡しますか?

1:渡す(≪人心掌握≫≪フィルター≫適用済)
 a:ミスリル銀×1
 b:青いマフラー×1
 c:新品のサラシ×2
 d:魔邪捨椅子×1
 e:ローラースリッパ×1
 f:小型縮退炉×1
 g:凪のしおから×1
 h:ロマンツェリキュール×2
 i:花咲きアロハ×1
 j:紅蓮露丸×1
 k:アンティークドール×1
 l:2.5Dイヤホン×1
 m:家族計画×1
 n:エンゲージリング×2
2:渡さない

21:25まで(コンマが一番大きい安価を採用します)

108: ◆igI1RpSKDI 2014/03/08(土) 21:29:23.61 ID:YjIZ1U3H0
苗木(『エンゲージリング』を渡そうかな?)

苗木「唯吹……これ、受け取ってくれるかな?」

澪田「!!! ……いいんっすか、こんなに大切な物を……誠ちゃん、愛してるっす! フォーリンラブっす!!///」♪♪♪<ピロリロリロリーン!

苗木(どうやら凄く喜んでくれたみたいだ!!)

プレゼントでさらに≪人心掌握≫していく……

澪田の好感度が少し上昇した!

成績優秀な苗木に注目が集まる……

澪田の好感度が少し上昇した!

恋人同士特有の甘い雰囲気が漂う……

澪田の好感度が少し上昇した!

そろそろ澪田ともっと深い仲になれそうだ……

夜になるまで澪田といちゃいちゃした……

―――
――

109: ◆igI1RpSKDI 2014/03/08(土) 21:34:41.09 ID:YjIZ1U3H0
7月22日(月・休)曇り後晴れ
夕 → 夜
澪田唯吹の部屋 → 自室

苗木(今日は花村クンだったはずだ)

苗木(食堂へGO!)

―――
――


自室 → 寄宿舎食堂

苗木(記憶の鎖はほどけても、記憶のかけらが消えることはない)

1:誰か誘う(名前を挙げて下さい。複数人可能です。≪コネクト≫≪トランス≫≪美声≫適用済)
2:どこかのグループに混ぜてもらう(≪美声≫適用済)
3:一人で食べる
※指定時間内に安価がなかった場合は自動的に3が選択されます。

21:45まで(コンマが一番小さい安価を採用します)

 

118: ◆igI1RpSKDI 2014/03/08(土) 22:19:32.28 ID:YjIZ1U3H0
苗木(千秋と一緒に食べようか)

苗木「千秋」

七海「誠くん」

苗木「夕食を一緒に食べようか」

七海「りょーかい」

1:話し合う(詳しい内容を挙げて下さっても構いません)
 a:食事の事
 b:試験結果の事
 c:夏季休暇の事
 d:自分の身の上話
 e:嫁掲示板について
 f:デートについて
 g:ゲームについて
 h:七海の胸について
 i:七海の尻について
 j:七海の●●●の色
 k:髪の毛くんかくんか
 l:恋人の人数
 m:食べさせ合う
 n:惚気合う
 o:その他(内容を挙げて下さい)
2:食事に集中する
※内容によっては次の候補に移させてもらいます。
※会話の内容での好感度変動はありません。(クリティカルや指定時間以内に10レス以上あった場合は別)
※指定時間内に安価がなかった場合は自動的に2が選択されます。

22:24まで(コンマが一番大きい安価を採用します)

123: ◆igI1RpSKDI 2014/03/08(土) 22:28:24.10 ID:YjIZ1U3H0
苗木「もう苦手なゲームはないんだよね?」

七海「うん。これで正真正銘のゲーマーになったよ」

七海とゲームの事について話し合った……

七海の好感度が上昇した!

苗木の≪美声≫が辺りに響き渡る……

七海の好感度が少し上昇した!

成績優秀な苗木に注目が集まる……

七海の好感度が少し上昇した!

恋人同士特有の甘い雰囲気が漂う……

七海の好感度が少し上昇した!

そろそろ七海ともっと深い仲になれそうだ……

七海の分の食器も片付けて自室へと戻っていった……

―――
――

124: ◆igI1RpSKDI 2014/03/08(土) 22:30:18.61 ID:YjIZ1U3H0
寄宿舎食堂 → 自室

苗木(2000年前の歌が、俺を大人に変えていく)

1:誰かと過ごす(名前を挙げて下さい。複数人可能です。≪カリスマ≫≪コネクト≫≪トランス≫≪美声≫適用済) ●
2:誰かにメールする(名前と要件を挙げて下さい。複数人可能です。≪カリスマ≫≪コネクト≫≪コーチング≫≪トランス≫適用済)
3:嫁掲示板を見る
4:勉強する(≪アルゴリズム≫適用済) ●
5:本を読む(≪アルゴリズム≫≪豪傑≫≪波紋法≫≪無為自然≫適用済) ●
 a:『ツバキ大戦~恋せよ漢女~』(全5章・知識+中・勇気+中・≪????≫習得)0/5
 b:『moho’sキッチン』(全5章・知識+中・運動+中・≪?????≫習得)0/5
6:娯楽室に行く(≪スティング≫≪レイズ≫適用済)
7:食堂に行く
8:辺りをうろつく
9:寝る ●
※●は時間が経過する選択肢です。
※らーぶらーぶ度上昇のイベントは単独で平日は昼・夕・夜に、休日なら朝も含みます。
※指定時間内に安価がなかった場合は自動的に9が選択されます。

22:35まで(コンマが一番小さい安価を採用します。>>4の「条件1」を適用)

134: ◆igI1RpSKDI 2014/03/08(土) 22:42:08.30 ID:YjIZ1U3H0
苗木(石丸クンと話でもしようかな?)

―――
――


自室 → 寄宿舎廊下

ピンポーン

苗木「石丸クン、苗木だけど」

石丸『苗木くんか! どうかしたのかね?』

苗木「話でもしようよ」

石丸『ふむ……了解だ』

―――
――


寄宿舎廊下 → 石丸清多夏の部屋

苗木「お邪魔します」

石丸「遠慮せずに入っていいぞ」

苗木「お言葉に甘えて……」

石丸「それで、話とは一体なんだね?」

苗木「そうだね……それじゃあ、この前の続きから」

1:何故そこまで凡才にこだわる?
2:努力しても無駄なものはある
3:大和田とはイイ仲なのか?

下3

138: ◆igI1RpSKDI 2014/03/08(土) 22:53:18.36 ID:YjIZ1U3H0
苗木「石丸クンが『努力』を重視している理由……凡才の事を聞きたいな」

石丸「……天才は、いつか足元を掬われてしまう」♪♪♪<ピロリロリロリーン!

プレゼントでさらに≪人心掌握≫していく……

石丸の好感度が少し上昇した!

石丸「僕の祖父は、まさに『天才』と言っていい人物だった」

石丸「僕も尊敬していた……いつか祖父のようになると志した」

石丸「だが、祖父は悲劇に見舞われた……天才だったせいなんだ」

苗木「石丸クン……」

石丸「……天才は万能じゃないんだ」

石丸「だから、僕は……」


――
―――

139: ◆igI1RpSKDI 2014/03/08(土) 22:56:19.55 ID:YjIZ1U3H0
ココロンパ 開始!

石丸「自分には、兄弟のような秀でたものなどない……」

石丸「努力し、【よい成績を修め、親に褒められる事】ぐらいしか出来ないんだ……」

石丸「だが、逆に言えば【それこそが天才に勝る方法】でもあると教訓を得られた」

石丸「他でもない自分の祖父のおかげで……だ」

石丸「自分は、【いつか祖父を越えたい】。努力が才能に勝るのを証明したい」

苗木(石丸クンの言葉に、肯定か否定かを示すんだ!)

※『肯定』か『否定』をして下さい。

1:よい成績を修め、親に褒められる事
2:それこそが天才に勝る方法
×:いつか祖父を越えたい

下3

143: ◆igI1RpSKDI 2014/03/08(土) 23:10:44.02 ID:YjIZ1U3H0
石丸「努力し、【よい成績を修め、親に褒められる事】ぐらいしか出来ないんだ……」

苗木「それは違うよ!」否定!

苗木「そんな事はない! 成績以外にもあるはずだ!」

石丸「……僕の肩書きは『超高校級の風紀委員』。それは変わらない」

苗木(……これは指摘する位置が悪いな。もう少し右なら……)

苗木(何を言ってるんだろう)

苗木(……考えろ、考えるんだ……!)

石丸「凡才が対抗するには、あるものが必要だ」

石丸「自分には、兄弟のような秀でたものなどない……」

石丸「努力し、【よい成績を修め、親に褒められる事】ぐらいしか出来ないんだ……」

石丸「だが、逆に言えば【それこそが天才に勝る方法】でもあると教訓を得られた」

石丸「他でもない自分の祖父のおかげで……だ」

石丸「自分は、【いつか祖父を越えたい】。努力が才能に勝るのを証明したい」

苗木(石丸クンの言葉に、肯定か否定かを示すんだ!)

※『肯定』か『否定』をして下さい。

1:よい成績を修め、親に褒められる事(×否定)
2:それこそが天才に勝る方法
×:いつか祖父を越えたい

下3

147: ◆igI1RpSKDI 2014/03/08(土) 23:22:18.00 ID:YjIZ1U3H0
石丸「だが、逆に言えば【それこそが天才に勝る方法】でもあると教訓を得られた」

苗木「それは違うよ!」否定!

苗木「努力は天才に劣るんだ!」

石丸「……苗木くん、すまないがもう1度言ってくれないか?」

苗木「い、いや、なんでもないよ……」

苗木(失言だった……そうじゃないんだ……)

苗木(……考えろ、考えるんだ……!)

石丸「凡才が対抗するには、あるものが必要だ」

石丸「自分には、兄弟のような秀でたものなどない……」

石丸「努力し、【よい成績を修め、親に褒められる事】ぐらいしか出来ないんだ……」

石丸「だが、逆に言えば【それこそが天才に勝る方法】でもあると教訓を得られた」

石丸「他でもない自分の祖父のおかげで……だ」

石丸「自分は、【いつか祖父を越えたい】。努力が才能に勝るのを証明したい」

苗木(石丸クンの言葉に、肯定か否定かを示すんだ!)

※『肯定』か『否定』をして下さい。

1:よい成績を修め、親に褒められる事(×否定)
2:それこそが天才に勝る方法(×否定)
×:いつか祖父を越えたい

下3

151: ◆igI1RpSKDI 2014/03/08(土) 23:31:24.74 ID:YjIZ1U3H0
石丸「だが、逆に言えば【それこそが天才に勝る方法】でもあると教訓を得られた」

苗木「そ の 意 見 に 賛 成 だ !」肯定!!

―――
――


苗木「……石丸クン」

苗木「持つ者と持たぬ者の差は、確かに厳しい」

苗木「やはり、天才には勝てない……そう思いがちだ」

苗木「だけど、キミの言う『努力』を重ねれば、きっと天才にも打ち勝てる」

苗木「キミのお爺さんが、身を以て教えてくれたんだ」

苗木「石丸クンなら、きっとやり遂げられるはずだよ」

石丸「ああ……そうだといいんだがな……」

石丸「だが、いざこうしてみると……やはり壁は高いと痛感するよ」

石丸「努力し、努力を重ねても、五里霧中……言葉だけは勇ましいのが皮肉だよ……」

石丸は苦笑いを浮かべている……

石丸の好感度が大きく上昇した!

苗木の≪美声≫が辺りに響き渡る……

石丸の好感度が少し上昇した!

成績優秀な苗木に注目が集まる……

石丸の好感度が少し上昇した!

石丸とのらーぶらーぶ度が上昇した!

RANK7 → 8

心の奥底から確かな希望を感じる……

石丸との希望のカケラが1個集まった!

RANK4 → 5

苗木(そう言えばアイテムを持っているな……)

苗木(石丸クンは『青いマフラー』『魔邪捨椅子』を特に喜ぶだろう)

苗木(石丸クンに何かプレゼントしようかな?)

石丸に渡しますか?

1:渡す(≪人心掌握≫≪フィルター≫適用済)
 a:ミスリル銀×1
 b:青いマフラー×1
 c:新品のサラシ×2
 d:魔邪捨椅子×1
 e:ローラースリッパ×1
 f:小型縮退炉×1
 g:凪のしおから×1
 h:ロマンツェリキュール×2
 i:花咲きアロハ×1
 j:紅蓮露丸×1
 k:アンティークドール×1
 l:2.5Dイヤホン×1
 m:転ばぬ先の杖×1
 ×:家族計画×1
 ×:エンゲージリング×1
2:渡さない

23:35まで(コンマが一番大きい安価を採用します)

156: ◆igI1RpSKDI 2014/03/08(土) 23:41:48.36 ID:YjIZ1U3H0
 

苗木(『青いマフラー』を渡そうかな?)

苗木「石丸クン、これあげるよ」

石丸「正義のヒーローがつけているマフラー……自分もこうあればいいのだがな」♪♪♪<ピロリロリロリーン!

苗木(どうやら凄く喜んでくれたようだ!!)

プレゼントでさらに≪人心掌握≫していく……

石丸の好感度が少し上昇した!

苗木の≪美声≫が辺りに響き渡る……

石丸の好感度が少し上昇した!

成績優秀な苗木に注目が集まる……

石丸の好感度が少し上昇した!

まだ石丸ともっと深い仲にはなれないだろう……

石丸が覚醒するには、彼の『大親友』に認められる必要があるだろう……

石丸と別れて自室へと戻っていった……

―――
――

157: ◆igI1RpSKDI 2014/03/08(土) 23:50:30.65 ID:YjIZ1U3H0
石丸清多夏の部屋 → 自室

苗木(就寝時間まではまだ時間が余ってるな……ペコの部屋にでもお邪魔しようかな?)

―――
――


自室 → 寄宿舎廊下

ピンポーン

苗木「ペコー、ボクだけどー」

辺古山『誠か、少し待っていてくれないか?』

―――
――


寄宿舎廊下 → 辺古山ペコの部屋

辺古山「その……どうしたんだ?」

苗木「ペコと一緒に過ごそうかと思って」

辺古山「そ、そうか」

辺古山「……誠、相談に乗ってもらってもいいか?」

苗木「もちろんだよ」

辺古山「ありがとう。実は、この前にジャバウォック島で私がクロとなってオシオキされる夢を見てな……」

辺古山「確かに私は人を殺めた事は1度や2度ではない。だが……」

辺古山「いざ自分がああいう立場になると思うと、情けない事に震えが止まらないんだ」

1:とっとと忘れてしまった方がいい
2:そのうち正夢になったりしてな
3:その恐怖心を取り除く方法がある

下3

163: ◆igI1RpSKDI 2014/03/08(土) 23:59:15.53 ID:YjIZ1U3H0
苗木「大丈夫だよ、その震えを止める方法がある」

辺古山「本当か? それは何だ?」♪♪♪<ピロリロリロリーン!

苗木の態度は≪カリスマ≫に溢れている……

辺古山の好感度が少し上昇した!

苗木「ようは、ペコは恐怖心を抱いているわけだ。その恐怖心を取り除けばいい」

苗木「そこに言葉はいらない。唇から想いが伝わるから」

辺古山「唇から……………っ!///」

苗木「結構正解に近い事を言ったから、さすがに分かったかな?」

辺古山「ああ……た、確かにその方法なら……///」

苗木「じゃあ、ボクにお願いしてよ」

辺古山「……ああ///」

164: ◆igI1RpSKDI 2014/03/09(日) 00:03:32.75 ID:XIT2RDAf0



辺古山「誠……私とキスをして、お前に夢中にさせてくれ……」



165: ◆igI1RpSKDI 2014/03/09(日) 00:05:52.91 ID:XIT2RDAf0
苗木「うん……」

2人の唇の距離が近づいている……

5cm……3cm……1cm……

そして……

……

辺古山とキスをした……

―――
――

166: ◆igI1RpSKDI 2014/03/09(日) 00:09:42.46 ID:XIT2RDAf0
苗木「どう? 落ちついた?」チュッ

辺古山「……うん。心に安寧が訪れている」チュッ

辺古山「最近の自分は、失ったものを取り戻すかの如く感情が溢れている気がする……」

辺古山「こんな気持ちなど、前の自分では想像もつかなかった」

辺古山「……誠、お前だからこそ、こんな気持ちになるんだ」

辺古山と初めてキスをした……

辺古山の好感度が大きく上昇した!

苗木の≪美声≫が辺りに響き渡る……

辺古山の好感度が少し上昇した!

成績優秀な苗木に注目が集まる……

辺古山の好感度が少し上昇した!

恋人同士特有の甘い雰囲気が漂う……

辺古山の好感度が少し上昇した!

辺古山とのらーぶらーぶ度が上昇した!

RANK9 → 10

辺古山のらーぶらーぶ度がRANK10に達した!

辺古山の通信簿に新たなページが出来た!

心の奥底から確かな希望を感じる……

辺古山との希望のカケラが1個集まった!

RANK5 → 6

辺古山との希望のカケラが完成した!

苗木(そう言えばアイテムを持っているな……)

苗木(ペコは『新品のサラシ』『凪のしおから』『花咲きアロハ』『2.5Dイヤホン』『家族計画』を喜び、『ロマンツェリキュール』『アンティークドール』『エンゲージリング』を特に喜ぶだろう)

苗木(ペコに何かプレゼントしようかな?)

辺古山に渡しますか?

1:渡す(≪人心掌握≫≪フィルター≫適用済)
 a:ミスリル銀×1
 b:新品のサラシ×2
 c:魔邪捨椅子×1
 d:ローラースリッパ×1
 ×:小型縮退炉×1
 f:凪のしおから×1
 g:ロマンツェリキュール×2
 h:花咲きアロハ×1
 i:紅蓮露丸×1
 j:アンティークドール×1
 k:2.5Dイヤホン×1
 l:家族計画×1
 m:エンゲージリング×1
2:渡さない

0:13まで(コンマが一番大きい安価を採用します)

174: ◆igI1RpSKDI 2014/03/09(日) 00:18:17.37 ID:XIT2RDAf0
 

苗木(『エンゲージリング』を渡そうかな?)

苗木「ペコ……これ、受け取ってくれるかな?」

辺古山「!!! 誠はそこまで、私の事を……私も、誠の事が大好きだ……愛している///」♪♪♪<ピロリロリロリーン!

苗木(どうやら凄く喜んでくれたみたいだ!!)

プレゼントでさらに≪人心掌握≫していく……

辺古山の好感度が少し上昇した!

成績優秀な苗木に注目が集まる……

辺古山の好感度が少し上昇した!

恋人同士特有の甘い雰囲気が漂う……

辺古山の好感度が少し上昇した!

そろそろ辺古山ともっと深い仲になれそうだ……

就寝時間直前まで辺古山といちゃいちゃした……

―――
――

175: ◆igI1RpSKDI 2014/03/09(日) 00:21:36.99 ID:XIT2RDAf0
7月22日(月・休)曇り後晴れ → 7月23日(火・休)晴れ
辺古山ペコの部屋 → 自室

苗木(今日はお昼から千尋と旅行だ)

苗木(朝食を食べに行こう)

―――
――


自室 → 寄宿舎食堂

苗木(いくらでもこのからだ、使ってほしい)

1:誰か誘う(名前を挙げて下さい。複数人可能です。≪コネクト≫≪トランス≫≪美声≫適用済)
2:どこかのグループに混ぜてもらう(≪美声≫適用済)
3:一人で食べる
※指定時間内に安価がなかった場合は自動的に3が選択されます。

0:25まで(コンマが一番小さい安価を採用します)

181: ◆igI1RpSKDI 2014/03/09(日) 00:28:14.66 ID:XIT2RDAf0
苗木(さやかと一緒に食べようか)

苗木「さやか」

舞園「はい❤」

苗木「朝食、一緒にどう?」

舞園「こちらから誘おうと思っていたところです」

苗木「以心伝心だね」

1:話し合う(詳しい内容を挙げて下さっても構いません)
 a:食事の事
 b:試験結果の事
 c:夏季休暇の事
 d:自分の身の上話
 e:嫁掲示板について
 f:デートについて
 g:願い事について
 h:舞園の胸について
 i:舞園の尻について
 j:舞園の●●●の色
 k:髪の毛くんかくんか
 l:恋人の人数
 m:食べさせ合う
 n:惚気合う
 o:その他(内容を挙げて下さい)
2:食事に集中する
※内容によっては次の候補に移させてもらいます。
※会話の内容での好感度変動はありません。(クリティカルや指定時間以内に10レス以上あった場合は別)
※指定時間内に安価がなかった場合は自動的に2が選択されます。

0:32まで(コンマが一番大きい安価を採用します)

188: ◆igI1RpSKDI 2014/03/09(日) 00:37:19.46 ID:XIT2RDAf0
苗木「その、今更だけど、温泉旅行退屈じゃなかった?」

舞園「いえ、そんな事はありませんよ。とても楽しかったです」

舞園「あれだけ愛してくれて、不満に思う女の子はいません」

苗木「それならいいんだけど……」

舞園とデートについて話し合った……

舞園の好感度が上昇した!

苗木の≪美声≫が辺りに響き渡る……

舞園の好感度が少し上昇した!

成績優秀な苗木に注目が集まる……

舞園の好感度が少し上昇した!

恋人同士特有の甘い雰囲気が漂う……

舞園の好感度が少し上昇した!

舞園はますます苗木を好きになっていく……

舞園の分の食器も片付けて自室へと戻っていった……

―――
――

189: ◆igI1RpSKDI 2014/03/09(日) 00:38:31.17 ID:XIT2RDAf0
寄宿舎食堂 → 自室

苗木(生きる、死ぬ、託す)

1:誰かと過ごす(名前を挙げて下さい。複数人可能です。≪カリスマ≫≪コネクト≫≪トランス≫≪美声≫適用済) ●
2:誰かにメールする(名前と要件を挙げて下さい。複数人可能です。≪カリスマ≫≪コネクト≫≪コーチング≫≪トランス≫適用済)
3:嫁掲示板を見る
4:購買部に行く
5:娯楽室に行く
6:プールに行く(≪豪傑≫≪波紋法≫適用済) ●
7:図書室に行く
8:実験室に行く(≪アルゴリズム≫≪無為自然≫適用済) ●
9:情報技術室に行く(≪アルゴリズム≫≪無為自然≫適用済) ●
10:射撃場に行く(≪豪傑≫≪波紋法≫適用済) ●
11:自室で勉強する(≪アルゴリズム≫適用済) ●
12:自室で本を読む(≪アルゴリズム≫≪豪傑≫≪波紋法≫≪無為自然≫適用済) ●
 a:『ツバキ大戦~恋せよ漢女~』(全5章・知識+中・勇気+中・≪????≫習得)0/5
 b:『moho’sキッチン』(全5章・知識+中・運動+中・≪?????≫習得)0/5
13:校舎辺りをうろつく
14:寄宿舎辺りをうろつく
15:自室で仮眠をとる ●
※●は時間が経過する選択肢です。
※らーぶらーぶ度上昇のイベントは単独で平日は昼・夕・夜に、休日なら昼も含みます。
※指定時間内に安価がなかった場合は自動的に15が選択されます。

0:43まで(コンマが一番小さい安価を採用します)

196: ◆igI1RpSKDI 2014/03/09(日) 00:51:39.95 ID:XIT2RDAf0
 

苗木(真昼と一緒に過ごそうか)

―――
――


自室 → 寄宿舎廊下

ピンポーン

苗木「真昼ー、ボクだけどー」

小泉『誠ね、入っていいわよ』

―――
――


寄宿舎廊下 → 小泉真昼の部屋

小泉「おはよう、誠」

苗木「おはよう、真昼。……その写真は?」

小泉「私の母が送ってきてくれたの。やっぱり、上手よね。とても自然で、かつ、魂がこもっていると言うか……」

小泉「まだまだ、母親の腕には遠く及ばないのかも」

苗木(これも、笑顔の写真だ。満面の笑みを浮かべていて、見ているこちらも笑みが浮かびそうだ)

1:これから頑張っていけばいい
2:小泉の写真も負けてはいない
3:母親はやはり美人なのか?

下3

201: ◆igI1RpSKDI 2014/03/09(日) 01:02:27.48 ID:XIT2RDAf0
苗木「いや、真昼の写真だって負けてないと思うよ」

小泉「ありがとう。でも……やっぱり、差は歴然としてるよ」♪♪<ピロリロリーン

苗木「なら、これから先、頑張っていけばいいさ」

苗木「ボクもずっと真昼についていくから。……心もとないかもしれないけど」

小泉「そんな事ない。月並みだけど、好きな人がいてくれるだけで、凄く元気が出るもの」

小泉「……」

小泉「……ね、誠」

苗木「?」

小泉「アタシ達が恋人になって、幸せな日々が続いている……」

小泉「前のキスもよかったよ……でも、アタシの心にはほんの小さな、穴が空いているようで……」

小泉「だからこそ、アタシはもう1歩……踏み込んでいきたいな///」

苗木「踏み込む?」

小泉「うん……その、なんて事を言うんだと思うかもしれないけど……///」

小泉「それでも、アタシは誠に『愛されたい』……かな///」

苗木「いや、今でも十分に……」

小泉「うん。十分なんだと思う。これはアタシの我がままかもしれない。でも、そういう意味じゃなくて……///」 

202: ◆igI1RpSKDI 2014/03/09(日) 01:07:15.51 ID:XIT2RDAf0



小泉「こんなアタシを好きになってくれたあなたに……『ハジメテ』を、貰って欲しい」



203: ◆igI1RpSKDI 2014/03/09(日) 01:10:40.76 ID:XIT2RDAf0
 

苗木「……え、ええと……」

苗木(そ、そういう意味……としか考えられないよね?///)

小泉「……/////」

苗木(ちゃ、ちゃんと返事をしなければ……)

苗木(しっかりしろ、苗木誠!)

苗木「……いいんだね?」

小泉「アタシ、誠と結ばれたいから……/////」

苗木(それはそうか……)

苗木「真昼……///」

小泉をベッドに押し倒した……

2人の唇が重なり、そして……

……

…………

………………

204: ◆igI1RpSKDI 2014/03/09(日) 01:11:48.25 ID:XIT2RDAf0
長い間、小泉と一緒に過ごした……

小泉の好感度が大きく上昇した!

苗木の≪美声≫が辺りに響き渡る……

小泉の好感度が少し上昇した!

成績優秀な苗木に注目が集まる……

小泉の好感度が少し上昇した!

恋人同士特有の甘い雰囲気が漂う……

小泉の好感度が少し上昇した!

小泉とのらーぶらーぶ度が上昇した!

RANK11 → 12

苗木(……ふぅ、そう言えばアイテムを持っているな……)

苗木(真昼は『凪のしおから』『2.5Dイヤホン』『家族計画』を喜び、『アンティークドール』を特に喜ぶだろう)

苗木(真昼に何かプレゼントしようかな?)

小泉に渡しますか?

1:渡す(≪人心掌握≫≪フィルター≫適用済)
 a:ミスリル銀×1
 ×:新品のサラシ×2
 c:魔邪捨椅子×1
 d:ローラースリッパ×1
 e:小型縮退炉×1
 f:凪のしおから×1
 g:ロマンツェリキュール×2
 ×:花咲きアロハ×1
 i:紅蓮露丸×1
 j:アンティークドール×1
 k:2.5Dイヤホン×1
 l:家族計画×1
2:渡さない

1:15まで(コンマが一番大きい安価を採用します)

208: ◆igI1RpSKDI 2014/03/09(日) 01:20:29.04 ID:XIT2RDAf0
苗木(『アンティークドール』を渡そうかな?)

苗木「真昼、これあげるよ」

小泉「あら、可愛い人形……作りも精巧ね。部屋に飾っておくよ、ありがとう///」♪♪♪<ピロリロリロリーン!

苗木(どうやら凄く喜んでくれたようだ!!)

プレゼントでさらに≪人心掌握≫していく……

小泉の好感度が少し上昇した!

成績優秀な苗木に注目が集まる……

小泉の好感度が少し上昇した!

恋人同士特有の甘い雰囲気が漂う……

小泉の好感度が少し上昇した!

苗木(……うーん……)

1:キスをする
2:胸を揉む
3:尻を触る
4:髪を嗅ぐ
5:物を貰う
 a:●●●
 b:●●●●●
 c:靴下(ソックス)
6:覆い被さる
7:何もしない
※指定時間内に安価がなかった場合は自動的に7が選択されます。

1:24まで(コンマが一番小さい安価を採用します)

213: ◆igI1RpSKDI 2014/03/09(日) 01:28:42.55 ID:XIT2RDAf0
苗木(……に、肉食系になったと思えば……うん)

苗木「真昼……」ガバッ

小泉「ま、誠?///」

苗木は小泉に覆い被さった……

苗木「また……いいかな?」

小泉「……もうちょっとだけ、激しくしてもいいよ?///」

2人の唇が重なり、そして……

……

…………

………………

長い間、小泉と一緒に過ごした……

小泉と3回、愛し合った……

小泉の好感度が大きく上昇した!

そろそろ小泉ともっと深い仲になれそうだ……

小泉と一緒に寝て、昼になってからぎこちない足取りの小泉に別れを告げて、自室に戻っていった……

―――
――

214: ◆igI1RpSKDI 2014/03/09(日) 01:31:48.32 ID:XIT2RDAf0
7月23日(火・休)晴れ
朝 → 昼
小泉真昼の部屋 → 自室

苗木(……お昼になった)

苗木(行こう)

―――
――


自室 → 寄宿舎食堂

苗木(独走する、一撃の美学)

1:誰か誘う(名前を挙げて下さい。複数人可能です。≪コネクト≫≪トランス≫≪美声≫適用済)
2:どこかのグループに混ぜてもらう(≪美声≫適用済)
3:一人で食べる
※指定時間内に安価がなかった場合は自動的に3が選択されます。

1:35まで(コンマが一番大きい安価を採用します)

219: ◆igI1RpSKDI 2014/03/09(日) 01:40:39.55 ID:XIT2RDAf0
苗木(白夜クンと狛枝クンを誘おうかな?)

苗木「白夜クン、狛枝クン」

十神「……余計な者までいるな」

狛枝「希望に溢れる十神クンにそう言われるのも無理はないね!」

苗木「え、えーと……昼食、一緒にどうかな?」

十神「……まあいい。付き合おう」

狛枝「ボクみたいなゴク潰しが申し訳ないよ! あはは!」

1:話し合う(詳しい内容を挙げて下さっても構いません)
 a:食事の事
 b:試験結果の事
 c:夏季休暇の事
 d:自分の身の上話
 e:十神の援助
 f:狛枝の希望
 g:77期生の様子
 h:78期生の様子
 i:その他(内容を挙げて下さい)
2:食事に集中する
※内容によっては次の候補に移させてもらいます。
※会話の内容での好感度変動はありません。(クリティカルや指定時間以内に10レス以上あった場合は別)
※指定時間内に安価がなかった場合は自動的に2が選択されます。

1:45まで(コンマが一番小さい安価を採用します)

222: ◆igI1RpSKDI 2014/03/09(日) 01:52:27.08 ID:XIT2RDAf0
 

苗木「あっ、白夜クン。温泉旅館のチケット、ありがとうね」

十神「気にするな。今日も行くのだろう? 受け取れ」

苗木「うん、ありがとう」

狛枝「旅行から帰ってきた舞園さんは希望に満ち溢れていたよ」

苗木「そ、そうなんだ」

十神に援助のお礼を言った……

十神・狛枝の好感度が上昇した!

苗木の≪美声≫が辺りに響き渡る……

十神・狛枝の好感度が少し上昇した!

成績優秀な苗木に注目が集まる……

十神・狛枝の好感度が少し上昇した!

そろそろ狛枝ともっと深い仲になれそうだ……

もう十神とは十分に深い絆で結ばれている……

食器を片づけて自室へと戻っていった……

―――
――

237: ◆igI1RpSKDI 2014/03/09(日) 20:13:28.16 ID:XIT2RDAf0
寄宿舎食堂 → 自室


苗木(そろそろ時間かな?)

苗木(入口前に行こうか)

―――
――


自室 → 寄宿舎入口前

苗木「おりょ?」

不二咲「あっ、誠くぅん!」

1:そっちも今来たところ?
2:先に来て待っていたぞ
3:お前がナンバーワンだ
4:●●●を見せてくれない?
5:その他(セリフを挙げて下さい)

20:17まで(コンマが一番小さい安価を採用します)

239: ◆igI1RpSKDI 2014/03/09(日) 20:26:16.83 ID:XIT2RDAf0
苗木「待たせちゃったかな? それと服、気合い入ってるね」

苗木(正直、事情を知ってるボクでも女の子だと思ってしまいそうだ)

不二咲「えへへ、そうかなぁ?///」♪♪♪<ピロリロリロリーン!

不二咲「偶然にも、同時に来たみたいだねぇ」

苗木「新しいパターンだね……」

苗木「それじゃあ、早速行こうか」

不二咲「うん!」

苗木と不二咲は恋人繋ぎをして目的地へと向かって行った……

―――
――


寄宿舎入口前 → 温泉街

苗木(さやかと来た時とは違う場所だ)

苗木(だからと言って行える事が変わるかと言われればそうじゃないけど……)

苗木(……何を思ってるんだろう、ボク)

苗木(夜になるまでに旅館へ行けばいいが、早いうちに行くのも手だ)

苗木(どうしようか?)

1:辺りをぶらぶらする
2:足湯に行く
3:土産屋に行く
4:射的屋に行く
5:神社に行く
6:会話する(内容を挙げて下さい)
7:旅館に直行する
8:その他(内容を挙げて下さい)

20:30まで(コンマが一番大きい安価を採用します)

244: ◆igI1RpSKDI 2014/03/09(日) 20:33:45.44 ID:XIT2RDAf0
苗木「へぇ、こういう街には射的屋があるんだ……」

不二咲「なんだかお祭りみたいだねぇ」

苗木「行ってみようか」

不二咲「うん!」

―――
――


苗木(お金には余裕があるけど、何度も挑戦するのはアレだからな……3回ぐらいがちょうどいいかな)

苗木(どうしようか?)

1:射的をする
2:冷やかす

下3

249: ◆igI1RpSKDI 2014/03/09(日) 20:40:52.04 ID:XIT2RDAf0
苗木「よし、やってみようかな」

不二咲「誠君、頑張ってぇ~!」

苗木(大体こう言うのは、豪華景品は落ちないように細工されているが……)

苗木(かと言って、子供だましな景品だけと言うのも……)

苗木(作戦はどうしよう?)

1:コツコツと小物を狙う
2:ドカンと大物を狙う

下3

253: ◆igI1RpSKDI 2014/03/09(日) 20:51:20.06 ID:XIT2RDAf0
苗木(弾は3発……この3発全てを使って、豪華景品である『BeForce GTC Loki』をゲットしよう)

苗木(有象無象の区別無く ボクの弾頭は許しはしない)

苗木(まずは1発目……!)

※景品が倒れたかどうかコンマで決定します。
※範囲内で3つ全てがぞろ目かクリティカル:倒れた それ以外:倒れない

下1・2・3

257: ◆igI1RpSKDI 2014/03/09(日) 20:55:16.33 ID:XIT2RDAf0
カーン!

不二咲「流し斬りが完全に入ったのにぃ……」

苗木(まあこんなものだ。1発で倒れるとは思っちゃいない)

苗木(ただ、ひるみは確実に発生している。その隙に2発目を当てて……!)

※景品が倒れたかどうかコンマで決定します。
※範囲内で2つ以上がぞろ目かクリティカル:倒れた それ以外:倒れない

下1・2・3

261: ◆igI1RpSKDI 2014/03/09(日) 20:59:37.08 ID:XIT2RDAf0
カーン!

不二咲「あっ……!」

苗木(妙に艶のある声を出すな……)

苗木(2発目でも倒れるとは思ってない。今までのは全てこの1発のため……!)

苗木(貫け―――!)

※景品が倒れたかどうかコンマで決定します。
※範囲内で1つでもぞろ目かクリティカル:倒れた 範囲内で2つ以上ぞろ目かクリティカル:??? それ以外:倒れない

下1・3・5

269: ◆igI1RpSKDI 2014/03/09(日) 21:05:44.06 ID:XIT2RDAf0
カーン!

苗木(なん……だと……?)

不二咲「あうぅ……」

苗木(くそっ、揺れてはいるのだが……屋台のおじさんの反応を見る限り、磁石でも使ってあるのか?)

苗木(仕方ない、お金を浪費するわけにはいかないからな……これで終わりにしよう)

苗木「ごめんね、千尋……」

不二咲「ううん、ナイスファイト! だよぉ!」♪<ピロリーン

射的屋を後にした……

―――
――

270: ◆igI1RpSKDI 2014/03/09(日) 21:06:52.84 ID:XIT2RDAf0
苗木(あの失態をどう取り返せばいいのやら……)

苗木(まだ夕方になるには時間に余裕がある。どうしようか?)

1:辺りをぶらぶらする
2:足湯に行く
3:土産屋に行く
4:射的屋に行く
5:神社に行く
6:会話する(内容を挙げて下さい)
7:旅館に直行する
8:その他(内容を挙げて下さい)

21:10まで(コンマが一番小さい安価を採用します)

277: ◆igI1RpSKDI 2014/03/09(日) 21:16:40.03 ID:XIT2RDAf0
不二咲「誠君、あそこにお土産を売っているところがあるよぉ!」

苗木「今度はそこに行ってみようか」

―――
――


苗木(なんか色々な物が置いてある。なんかマシーンから出てくるものまであるぞ……)

苗木(何か買おうかな?)

1:買う(内容を挙げて下さい。温泉街で売ってそうな物なら何でもありです)
2:買わない

21:20まで(コンマが一番大きい安価を採用します)

281: ◆igI1RpSKDI 2014/03/09(日) 21:22:26.14 ID:XIT2RDAf0
苗木(定番の温泉饅頭だ。これを買って旅館で食べようか)

―――
――


不二咲「おまたせぇ!」

苗木「結構買ったね?」

不二咲「あははぁ……誠君は1つだけぇ?」

苗木「うん、温泉饅頭。後で旅館で一緒に食べようよ」

不二咲「ありがとぉ!」♪♪<ピロリロリーン

土産屋を後にした……

―――
――

282: ◆igI1RpSKDI 2014/03/09(日) 21:23:05.79 ID:XIT2RDAf0
苗木(あと少しで夕方になる。今度はどうしようか?)

1:辺りをぶらぶらする
2:足湯に行く
3:土産屋に行く
4:射的屋に行く
5:神社に行く
6:会話する(内容を挙げて下さい)
7:旅館に直行する
8:その他(内容を挙げて下さい)

21:27まで(コンマが一番小さい安価を採用します)

286: ◆igI1RpSKDI 2014/03/09(日) 21:29:00.58 ID:XIT2RDAf0
苗木(足湯……いや、神社も……)

苗木(うーん、どっちにしよう?)

1:足湯
2:神社

下3

290: ◆igI1RpSKDI 2014/03/09(日) 21:34:59.73 ID:XIT2RDAf0
苗木「どうやら近くに神社があるみたいだ。行ってみようか」

不二咲「うん」

―――
――


苗木(誰もいないみたいだ。まあこの時間帯だし、盛っているカップルもいないだろう)

苗木「お参りしよう」

不二咲「分かったよぉ」

苗木(何を願おうかな?)

※苗木が願う内容を安価で決定します。
※内容によって叶いやすくなったり、叶いにくくなったりします。

21:38まで(コンマが一番大きい安価を採用します)

293: ◆igI1RpSKDI 2014/03/09(日) 21:40:16.14 ID:XIT2RDAf0
苗木(千尋の願い事が叶いますように……)

苗木(……何を願ってるかは分からないけど……)

※不二咲の願いが届いたかコンマで決定します。
※下記の判定は前の方に書いてあるものが優先されます。
※範囲内で1つでもファンブルがある:叶わない 範囲内が全てぞろ目・ファンブル以外:叶う 範囲内で1つでもぞろ目がある:???

下1・3・5

300: ◆igI1RpSKDI 2014/03/09(日) 21:47:52.71 ID:XIT2RDAf0
苗木「……」

不二咲「……」

苗木「……ふぅ」

不二咲「……えへへぇ///」

苗木「ん? どうしたの?」

不二咲「お願い事が叶ったような気がするんだぁ///」

苗木「そうだね、ボクの願い事も叶ってればいいな」

不二咲の願いが叶った!

不二咲の好感度が大きく上昇した!

苗木の≪美声≫が辺りに響き渡る……

不二咲の好感度が少し上昇した!

成績優秀な苗木に注目が集まる……

不二咲の好感度が少し上昇した!

恋人同士特有の甘い雰囲気が漂う……

不二咲の好感度が少し上昇した!

不二咲はますます苗木を好きになっていく……

神社を後にした……

―――
――

301: ◆igI1RpSKDI 2014/03/09(日) 21:49:49.42 ID:XIT2RDAf0
7月23日(火・休)晴れ
昼 → 夕

苗木(夕方になったようだ)

不二咲「結構楽しめたねぇ。それで……どうするのぉ?」

苗木(このまま温泉街を楽しむか、先に旅館に行くか……)

苗木(うーむ……)

1:辺りをぶらぶらする
2:足湯に行く
3:土産屋に行く
4:射的屋に行く
5:神社に行く
6:会話する(内容を挙げて下さい)
7:旅館に直行する
8:その他(内容を挙げて下さい)

21:54まで(コンマが一番小さい安価を採用します)

306: ◆igI1RpSKDI 2014/03/09(日) 21:57:39.83 ID:XIT2RDAf0
苗木「おっ、あそこに足湯がある……行こうか、千尋」

不二咲「あ、う、分かったよぉ」

―――
――


苗木「足湯は初めてだけど、気持ちいいなぁ……」

不二咲「そうだねぇ……」

苗木(なんか話題でも振ってみようかな?)

1:話し合う(詳しい内容を挙げて下さっても構いません)
 a:食事の事
 b:試験結果の事
 c:夏季休暇の事
 d:自分の身の上話
 e:嫁掲示板について
 f:デートについて
 g:願い事について
 h:不二咲の胸について
 i:不二咲の尻について
 j:不二咲の●●●の色
 k:髪の毛くんかくんか
 l:恋人の人数
 m:食べさせ合う
 n:惚気合う
 o:その他(内容を挙げて下さい)
2:食事に集中する
※内容によっては次の候補に移させてもらいます。
※会話の内容での好感度変動はありません。(クリティカルや指定時間以内に10レス以上あった場合は別)
※指定時間内に安価がなかった場合は自動的に2が選択されます。

22:02まで(コンマが一番大きい安価を採用します)

309: ◆igI1RpSKDI 2014/03/09(日) 22:05:34.58 ID:XIT2RDAf0
苗木「神社で何をお願いしたの?」

不二咲「え、えーとぉ……言わなきゃダメェ?」

苗木「いや、そういうわけじゃないけど……」

不二咲「じゃあ、秘密のままでいいかなぁ?」

苗木「分かったよ」

不二咲と願い事について話し合った……

不二咲の好感度が上昇した!

苗木の≪美声≫が辺りに響き渡る……

不二咲の好感度が少し上昇した!

成績優秀な苗木に注目が集まる……

不二咲の好感度が少し上昇した!

恋人同士特有の甘い雰囲気が漂う……

不二咲の好感度が少し上昇した!

不二咲はますます苗木を好きになっていく……

神社を後にした……

―――
――

310: ◆igI1RpSKDI 2014/03/09(日) 22:06:47.94 ID:XIT2RDAf0
苗木(夜になるまでまだ時間はあるが……どうするべきかな)

1:辺りをぶらぶらする
2:足湯に行く
3:土産屋に行く
4:射的屋に行く
5:神社に行く
6:会話する(内容を挙げて下さい)
7:旅館に直行する
8:その他(内容を挙げて下さい)

22:11まで(コンマが一番小さい安価を採用します)

314: ◆igI1RpSKDI 2014/03/09(日) 22:20:33.33 ID:XIT2RDAf0
苗木「そろそろ旅館に行こうか」

不二咲「うん!」

―――
――


温泉街 → 旅館・受付前

苗木(ここも十神財閥が経営している)

苗木(またもや夫婦扱いだが、その通りなので何も言わないでおく)

苗木(さやかと行った時と同じ系列だから中身も同じなはずだ)

苗木と不二咲は受付をすませて部屋へと案内された……

―――
――


苗木(部屋に着き、一通りの説明が終わった)

苗木(今は浴衣を着た後だ)

苗木(千尋にはボクから着方を手取り足取り指導した)

苗木(部屋に料理が運ばれてくるまでは時間があるみたいだが、どうしようか?)

1:何か話す(内容を挙げて下さい。≪カリスマ≫≪美声≫適用済)
2:何かする(内容を挙げて下さい。≪カリスマ≫≪美声≫適用済)
3:嫁掲示板を見る
4:本を読む
 a:『ツバキ大戦~恋せよ漢女~』(全5章・知識+中・勇気+中・≪????≫習得)0/5
 b:『moho’sキッチン』(全5章・知識+中・運動+中・≪?????≫習得)0/5
5:キスをする
6:胸を揉む
7:尻を触る
8:髪を嗅ぐ
9:物を貰う
 a:●●●
 ×:●●●●●
 c:靴下(ソックス)
10:押し倒す
11:ゲームコーナーに行く
12:温泉街に出る
13:時間を適当に潰す
14:その他(内容を挙げて下さい)
※内容によっては次の候補に移させてもらいます。
※指定時間内に安価がなかった場合は自動的に13が選択されます。

22:30まで(コンマが一番大きい安価を採用します)

 

326: ◆igI1RpSKDI 2014/03/09(日) 23:02:43.04 ID:XIT2RDAf0
 

苗木(『moho’sキッチン』を読もうかな? なんか集中出来そうだ)

『moho’sキッチン』を読んでみた……

熱いパトスが迸る男達から送られた料理相談のお便りを見て、モホミチと呼ばれる男性がオリーブオイルを多用した意中の男を仕留める料理を作る様がレシピ付きで書かれている……

何故か分からない、いつもよりページをめくるのが早くなっている気がする……

≪速読≫しているため、いつもより多くのページを読む事が出来る……

4章まで読み終わった! あと1章で読破できる。頑張ろう!

不二咲「ボクもこの本みたいに、誠君のために料理を作ろうかなぁ///」

苗木「いつかお願いするよ」

本を読み終わった……

―――
――

328: ◆igI1RpSKDI 2014/03/09(日) 23:04:53.63 ID:XIT2RDAf0
7月23日(火・休)晴れ
夕 → 夜

苗木(夜になった。もう少しすれば夕食の時間だ)

苗木(それまでどうしようか?)

1:何か話す(内容を挙げて下さい。≪カリスマ≫≪美声≫適用済)
2:何かする(内容を挙げて下さい。≪カリスマ≫≪美声≫適用済)
3:嫁掲示板を見る
4:本を読む
 a:『ツバキ大戦~恋せよ漢女~』(全5章・知識+中・勇気+中・≪????≫習得)0/5
 b:『moho’sキッチン』(全5章・知識+中・運動+中・≪?????≫習得)4/5
5:キスをする
6:胸を揉む
7:尻を触る
8:髪を嗅ぐ
9:物を貰う
 a:●●●
 ×:●●●●●
 c:靴下(ソックス)
10:押し倒す
11:ゲームコーナーに行く
12:温泉街に出る
13:時間を適当に潰す
14:その他(内容を挙げて下さい)
※内容によっては次の候補に移させてもらいます。
※指定時間内に安価がなかった場合は自動的に13が選択されます。

23:10まで(コンマが一番小さい安価を採用します)

336: ◆igI1RpSKDI 2014/03/09(日) 23:18:44.70 ID:XIT2RDAf0
苗木(ゲームコーナーに行ってみようかな?)

苗木「ちょっとゲームコーナーに行ってくるよ」

不二咲「じゃあ、僕もそこに行こうかなぁ」

―――
――


旅館・個室 → 旅館・ゲームコーナー

不二咲「あ、あそこにあるのってぇ……」

苗木「……みなまで言わなくていいよ」

苗木(モノモノマシーン……やるべきか?)

1:やる
2:やらない

下3

343: ◆igI1RpSKDI 2014/03/09(日) 23:21:32.44 ID:XIT2RDAf0
苗木(……まあ、やるか。格ゲーはまた今度にしよう)

不二咲「あ、回すのぉ?」

苗木「うん。何が出るんだろうね」

1:慎重に回す(景品をコンマで決定し当たりをダイスで決定します。≪スティング≫≪レイズ≫適用済)
2:大胆に回す(当たりをコンマで決定し景品をダイスで決定します。≪スティング≫≪レイズ≫適用済)
3:普通に回す(景品・当たりともにダイスで決定します。≪スティング≫≪レイズ≫適用済)
4:慎重かつ大胆に回す(景品・当たりともにコンマで決定します。≪スティング≫≪レイズ≫適用済)
※指定時間内に安価がなかった場合は何もしないまま時間が経過します。

23:25まで(コンマが一番大きい安価を採用します)

347: ◆igI1RpSKDI 2014/03/09(日) 23:26:31.53 ID:XIT2RDAf0
苗木(よし、慎重かつ大胆に回そう)

※景品判定と当たり判定を安価で決定します。
※コンマ20以下で当たりなので、当たった場合は更に下に安価が増えます。最大で下20まで。
※本文は希望に溢れるものでも絶望に溢れるものでも(適当で)いいです。

下1・3・5・7・9(景品判定) 下2・4・6・8・10(当たり判定)

366: ◆igI1RpSKDI 2014/03/09(日) 23:39:04.70 ID:XIT2RDAf0
判定
1回目:安価 → 55(ブリオッシュ) / 安価 → 57(外れ)
2回目:安価 → 01(ミネラルウォーター) / 安価 → 20(当たり) LUCKY! 当たりが出たのでもう1回!
3回目:安価 → 100(エンゲージリング) / 安価 → 60(外れ)
4回目:安価 → 41(アンティークドール) / 安価 → 97(外れ)
5回目:安価 → 100(エンゲージリング) / 安価 → 47(外れ)
6回目:安価 → 16(青いマフラー) / 安価 → 04(大当たり) VERY LUCKY! 豪華景品プレゼント! 当たりが出たのでもう1回!
7回目:安価 → 81(花咲きアロハ) / 安価 → 06(当たり) LUCKY! 当たりが出たのでもう1回!
8回目:安価 → 77(超技林 改訂版) / 安価 → 01(大当たり) VERY LUCKY! 豪華景品プレゼント! 当たりが出たのでもう1回!
9回目:安価 → 05(ブリオッシュ) / 安価 → 48(外れ)

豪華景品
イン・ビトロ・ローズ×1 薔薇の花束×1

苗木(一杯出てきたぞ!)

苗木(『ミネラルウォーター』……水道水に満足できない現代人のために海洋深層水を加工した飲料だ。色々種類があるけど皆は何派なのかな?)

不二咲「凄いよぉ誠君!」

苗木「たまたまだよ、たまたま」

ゲームコーナーを離れ個室へと戻っていった……

―――
――

367: ◆igI1RpSKDI 2014/03/09(日) 23:41:14.09 ID:XIT2RDAf0
旅館・ゲームコーナー → 旅館・個室

苗木(夕食の時間だ。迂闊な事を言うと突っ込まれるのでご想像にお任せしよう)

苗木(……なんら対策になってない。恥ずかしくないの?)

苗木(……ゴホン、何か話そうかな?)

1:話し合う(詳しい内容を挙げて下さっても構いません)
 a:食事の事
 b:試験結果の事
 c:夏季休暇の事
 d:自分の身の上話
 e:嫁掲示板について
 f:デートについて
 g:願い事について
 h:不二咲の胸について
 i:不二咲の尻について
 j:不二咲の●●●の色
 k:髪の毛くんかくんか
 l:恋人の人数
 m:食べさせ合う
 n:惚気合う
 o:その他(内容を挙げて下さい)
2:食事に集中する
※内容によっては次の候補に移させてもらいます。
※会話の内容での好感度変動はありません。(クリティカルや指定時間以内に10レス以上あった場合は別)
※指定時間内に安価がなかった場合は自動的に2が選択されます。

23:45まで(コンマが一番小さい安価を採用します)

373: ◆igI1RpSKDI 2014/03/09(日) 23:49:42.17 ID:XIT2RDAf0
苗木「千尋も嫁掲示板にこの旅行についてスレ建てしているの?」

不二咲「いや、そういう内容のスレが今4スレ目に達しているから、そこに書き込んでいるよぉ」

苗木(さやかのスレがパート化したのか……)

苗木「ちなみに総合スレは?」

不二咲「苗木誠総合スレの事ぉ? それなら、この前300スレを突破したんだぁ!」

苗木(早すぎィ!)

不二咲と嫁掲示板について話し合った……

不二咲の好感度が上昇した!

苗木の≪美声≫が辺りに響き渡る……

不二咲の好感度が少し上昇した!

成績優秀な苗木に注目が集まる……

不二咲の好感度が少し上昇した!

恋人同士特有の甘い雰囲気が漂う……

不二咲の好感度が少し上昇した!

不二咲はますます苗木を好きになっていく……

食器を引き下げてもらった……

―――
――

374: ◆igI1RpSKDI 2014/03/09(日) 23:51:12.65 ID:XIT2RDAf0
苗木(食事が終わった。あと少ししたらお風呂の時間だ)

苗木(前と同じく、大浴場と露天風呂がある)

苗木(それまではどうしようかな?)

1:何か話す(内容を挙げて下さい。≪カリスマ≫≪美声≫適用済)
2:何かする(内容を挙げて下さい。≪カリスマ≫≪美声≫適用済)
3:嫁掲示板を見る
4:本を読む
 a:『ツバキ大戦~恋せよ漢女~』(全5章・知識+中・勇気+中・≪????≫習得)0/5
 b:『moho’sキッチン』(全5章・知識+中・運動+中・≪?????≫習得)4/5
5:キスをする
6:胸を揉む
7:尻を触る
8:髪を嗅ぐ
9:物を貰う
 a:●●●
 ×:●●●●●
 c:靴下(ソックス)
10:押し倒す
11:ゲームコーナーに行く
12:温泉街に出る
13:時間を適当に潰す
14:その他(内容を挙げて下さい)
※内容によっては次の候補に移させてもらいます。
※指定時間内に安価がなかった場合は自動的に13が選択されます。

23:56まで(コンマが一番大きい安価を採用します)

381: ◆igI1RpSKDI 2014/03/10(月) 00:01:21.77 ID:AJgxXERU0
苗木(『moho’sキッチン』を読み終えよう)

『moho’sキッチン』を読んでみた……

熱いパトスが迸る男達から送られた料理相談のお便りを見て、モホミチと呼ばれる男性がオリーブオイルを多用した意中の男を仕留める料理を作る様がレシピ付きで書かれている……

≪速読≫しているため、いつもより多くのページを読む事が出来る……

『moho’sキッチン』を読破した!

知識はもう十分過ぎるほど成長している……

運動はもう十分過ぎるほど成長している……

≪フレーバー≫を習得した!

効果:料理を作る時のランクが1段階上昇する。

『moho’sキッチン』を帰った時に返却しよう……

不二咲「なかなか参考になったよぉ」

苗木「だね。これで人に教えるのも上手くいきそうだ」

本を読み終えた……

―――
――

382: ◆igI1RpSKDI 2014/03/10(月) 00:04:19.37 ID:AJgxXERU0
苗木(お風呂の時間だ)

苗木(千尋は男なので、男湯でも一緒に入る事になる)

苗木(露天風呂との違いは、他の人がいるかいないかになる)

苗木(どれに入ろうか?)

1:大浴場の男湯に入る
2:大浴場の混浴に入る
3:露天風呂に1人で入る
4:露天風呂に2人で入る

0:08まで(コンマが一番小さい安価を採用します)

390: ◆igI1RpSKDI 2014/03/10(月) 00:10:20.51 ID:AJgxXERU0
苗木(男同士だし、うん)

苗木「千尋。一緒に露天風呂に入ろうか」

不二咲「……うん///」

―――
――


旅館・個室 → 旅館・露天風呂

苗木(風呂にタオルをつけたまま入るのはマナー違反)

苗木(というわけで、ボクも千尋も、湯につけるまではタオルをつけていたが、今は頭の上)

苗木(つまり互いに裸という事だ)

苗木(正直言って、キスだけのプラトニックな関係だったらマナー違反であってもタオルをつけてただろう。男同士だけど)

苗木(……何か話して気でも紛らわそうかな? それとも……)

1:何か話す(内容を挙げて下さい。≪美声≫適用済)
2:何かする(内容を挙げて下さい。≪美声≫適用済)
3:キスをする
4:胸を揉む
5:尻を触る
6:髪を嗅ぐ
7:誘う
8:その他(内容を挙げて下さい)
※内容によっては次の候補に移させてもらいます。
※指定時間内に安価がなかった場合は世間話をします。

0:13まで(コンマが一番大きい安価を採用します)

396: ◆igI1RpSKDI 2014/03/10(月) 00:17:44.05 ID:AJgxXERU0
苗木(……愛は、性別を越える)

苗木「千尋」

不二咲「どうしたのぉ?」

苗木「温泉の中で……いいかな?」

不二咲「……っ!///」

不二咲「ちょ、ちょっと恥ずかしいなぁ///」

2人の唇が重なり、そして……

……

…………

………………

長い間、不二咲と一緒に過ごした……

不二咲と1回、愛し合った……

不二咲の好感度が大きく上昇した!

苗木(……ふぅ)

苗木(ピロートーク。トークじゃなくてもいい)

1:何か話す(内容を挙げて下さい。≪カリスマ≫≪美声≫適用済)
2:何かする(内容を挙げて下さい。≪カリスマ≫≪美声≫適用済)
3:キスをする
4:胸を揉む
5:尻を触る
6:覆い被さる
7:何もしない
※指定時間内に安価がなかった場合は自動的に7が選択されます。

0:22まで(コンマが一番小さい安価を採用します)

402: ◆igI1RpSKDI 2014/03/10(月) 00:27:18.35 ID:AJgxXERU0
苗木「……千尋、汚してしまったから体を洗ってあげるよ」

不二咲「うん、ありがとぉ❤」

―――
――


苗木「かゆいところはない?」ゴシゴシ

不二咲「うん、ないよぉ」

苗木「そっかぁ……」ゴシゴシ

苗木(背中、抱きしめたら壊れそうなぐらいに小さいな……)ゴシゴシ

苗木(しみ1つないと言うのが、さすがと言うか何と言うか……)ゴシゴシ

不二咲「……んっ、ふ……はぁ、んんぁ……❤」

苗木(よし、大方背中の方は洗い終えたけど……)

1:前も洗う
2:交代する

下3

407: ◆igI1RpSKDI 2014/03/10(月) 00:34:01.48 ID:AJgxXERU0
苗木(……男同士なんだ、前を洗っても問題ない)

苗木「前も洗うよ」

不二咲「ま、前ぇ?///」

苗木「うん」

不二咲「……ど、どうぞぉ///」

苗木(股座がいきり立っているのはスルーして……)

苗木「……顔が近いね///」ゴシゴシ

不二咲「そ、そうだねぇ///」

苗木「足の部分も……///」ゴシゴシ

不二咲「あ、ありがとぉ///」

苗木(……ある1点を除いて終わった。どうしようか?)

1:ちゃんと洗う
2:交代する

下3

412: ◆igI1RpSKDI 2014/03/10(月) 00:39:41.12 ID:AJgxXERU0
苗木(……責任をもって洗おう、うん)

苗木「……『そこ』も洗うよ」

不二咲「え、ええ!? い、いいよぉ///」

苗木「遠慮しないでよ、さっきのお礼と思って」

不二咲「う、ううぅ……///」

苗木「それじゃあ……」

―――
――


苗木「スッキリした?」

不二咲「う、うん///」

不二咲「それじゃあ、今度は僕が誠君を洗うよぉ!」

苗木「頼むよ」

不二咲「最初は背中から……」

―――
――


不二咲「そ、そのぉ……『そこ』以外は終わったけどぉ……///」

苗木(どうしようかな?)

1:そこも洗ってもらう
2:ご奉仕してもらう
3:後は自分で洗う

下3

416: ◆igI1RpSKDI 2014/03/10(月) 00:45:46.28 ID:AJgxXERU0
苗木(……普通に洗ってもらおう)

苗木「『そこ』も洗ってほしいな」

不二咲「あ、洗うだけでいいのぉ?///」

苗木「うん」

不二咲「……そ、そっかぁ……」

不二咲「ええと、じゃあ、失礼してぇ……///」

互いの体を洗いっこした……

不二咲の好感度が上昇した!

苗木の≪美声≫が辺りに響き渡る……

不二咲の好感度が少し上昇した!

成績優秀な苗木に注目が集まる……

不二咲の好感度が少し上昇した!

恋人同士特有の甘い雰囲気が漂う……

不二咲の好感度が少し上昇した!

事後特有の気だるい雰囲気が漂う……

不二咲の好感度が少し上昇した!

不二咲はますます苗木を好きになっていく……

不二咲としばらく温泉につかった……

―――
――

417: ◆igI1RpSKDI 2014/03/10(月) 00:46:34.29 ID:AJgxXERU0
旅館・露天風呂 → 旅館・個室

苗木(どうやら露天風呂に入っていた間に布団を敷いてくれたみたいだ)

苗木(奥の部屋にあるみたいだが……)

苗木(……)

苗木(2つの布団がピッタリとくっついている……そして意味深な枕元のティッシュ……)

1:このままでいいか
2:互いの布団を離そうと言う
3:1つの布団に2つの枕を提案する
4:1つの布団に1つの枕を提案する

0:51まで(コンマが一番大きい安価を採用します)

423: ◆igI1RpSKDI 2014/03/10(月) 00:55:55.04 ID:AJgxXERU0
苗木(……なにを戸惑っているんだ、ボクは)

苗木(ボク達はもう夫婦じゃないか)

苗木(……日本の法律上は無効だけど)

苗木「千尋、せっかくだし片方だけの布団で一緒に寝ようか」

不二咲「そ、それってもりかしてぇ……///」

苗木「修学旅行の初日でもしたよね」

不二咲「誠君の腕枕……はうぅ……///」♪♪♪<ピロリロリロリーン!

苗木(さて、寝る時間まであと少し……)

1:何か話す(内容を挙げて下さい。≪カリスマ≫≪美声≫適用済)
2:何かする(内容を挙げて下さい。≪カリスマ≫≪美声≫適用済)
3:嫁掲示板を見る
4:本を読む
 a:『ツバキ大戦~恋せよ漢女~』(全5章・知識+中・勇気+中・≪????≫習得)0/5
5:キスをする
6:胸を揉む
7:尻を触る
8:髪を嗅ぐ
9:物を貰う
 a:●●●
 ×:●●●●●
 c:靴下(ソックス)
10:押し倒す
11:ゲームコーナーに行く
12:温泉街に出る
13:時間を適当に潰す
14:その他(内容を挙げて下さい)
※内容によっては次の候補に移させてもらいます。
※指定時間内に安価がなかった場合は自動的に13が選択されます。

1:01まで(コンマが一番大きい安価を採用します)

429: ◆igI1RpSKDI 2014/03/10(月) 01:05:23.65 ID:AJgxXERU0
苗木(……デジャ・ヴュが……)

苗木(……いや、気にする事はないか)

苗木「千尋……」

不二咲「誠君……///」ドサッ

苗木は不二咲を押し倒した……

苗木「……」

不二咲「……///」コクン

2人の唇が重なり、そして……

……

…………

………………

長い間、不二咲と一緒に過ごした……

不二咲と1回、愛し合った……

不二咲の好感度が大きく上昇した!

苗木(……ふぅ)

苗木(ダイス運に恵まれない……)

苗木(さて、ピロートークだが……)

1:何か話す(内容を挙げて下さい。≪美声≫適用済)
2:何かする(内容を挙げて下さい。≪美声≫適用済)
3:キスをする
4:胸を揉む
5:尻を触る
6:髪を嗅ぐ
7:物を貰う
 a:●●●
 b:●●●●●
 c:靴下(ソックス)
8:覆い被さる
9:何もしない
※指定時間内に安価がなかった場合は自動的に9が選択されます。

1:10まで(コンマが一番小さい安価を採用します)

433: ◆igI1RpSKDI 2014/03/10(月) 01:14:40.42 ID:AJgxXERU0
苗木(休憩も入れないとね……)

苗木「千尋……」スッ

不二咲「……んっ❤」

苗木は不二咲の顔に手を伸ばした……

苗木「……いいかな?」

不二咲「……うん、してぇ///」

2人の唇の距離が近づいている……

5cm……3cm……1cm……

そして……

……

不二咲と4回、キスをした……

苗木(いいムードだ)

1:何か話す(内容を挙げて下さい。≪美声≫適用済)
2:何かする(内容を挙げて下さい。≪美声≫適用済)
3:キスをする
4:胸を揉む
5:尻を触る
6:髪を嗅ぐ
7:物を貰う
 a:●●●
 b:●●●●●
 c:靴下(ソックス)
8:覆い被さる
9:何もしない
※指定時間内に安価がなかった場合は自動的に9が選択されます。

1:18まで(コンマが一番大きい安価を採用します)

436: ◆igI1RpSKDI 2014/03/10(月) 01:24:06.75 ID:AJgxXERU0
苗木(……旅行に来たからには、目的は1つ)

苗木「千尋……」ガバッ

不二咲「あんっ///」

苗木「いい……かな?」

不二咲「うん。一杯、愛し合おうよぉ///」

2人の唇が重なり、そして……

……

…………

………………

長い間、不二咲と一緒に過ごした……

不二咲と1回、愛し合った……

不二咲の好感度が大きく上昇した!

苗木の≪美声≫が辺りに響き渡る……

不二咲の好感度が少し上昇した!

成績優秀な苗木に注目が集まる……

不二咲の好感度が少し上昇した!

恋人同士特有の甘い雰囲気が漂う……

不二咲の好感度が少し上昇した!

事後特有の気だるい雰囲気が漂う……

不二咲の好感度が少し上昇した!

不二咲はますます苗木を好きになっていく……

不二咲と一緒に寝た……

―――
――

437: ◆igI1RpSKDI 2014/03/10(月) 01:25:24.09 ID:AJgxXERU0
7月23日(火・休)晴れ → 7月24日(水・休)晴れ

苗木(……ふぅ)

苗木(どうやらまだ千尋は夢の中なようだ)

苗木(腕枕してるから、千尋がどいてくれないと起きれないが……)

1:起こす(方法を挙げて下さい)
2:起こさない
3:その他(内容を挙げて下さい)

1:30まで(コンマが一番小さい安価を採用します)

440: ◆igI1RpSKDI 2014/03/10(月) 01:35:50.18 ID:AJgxXERU0
苗木(……起こそうか)

苗木「千尋……」チュッ

不二咲「……ん……あ、誠君だぁ……❤」チュッ

不二咲と1回キスをした……

苗木「目が覚めた?」

不二咲「うん///」

苗木「……じゃあ、朝食を食べちゃおうか。さっき料理を置いてくれたみたいだし」

―――
――


苗木(人類は、何も学ばない)

1:話し合う(詳しい内容を挙げて下さっても構いません)
 a:食事の事
 b:試験結果の事
 c:夏季休暇の事
 d:自分の身の上話
 e:嫁掲示板について
 f:デートについて
 g:願い事について
 h:不二咲の胸について
 i:不二咲の尻について
 j:不二咲の●●●の色
 k:髪の毛くんかくんか
 l:恋人の人数
 m:食べさせ合う
 n:惚気合う
 o:その他(内容を挙げて下さい)
2:食事に集中する
※内容によっては次の候補に移させてもらいます。
※会話の内容での好感度変動はありません。(クリティカルや指定時間以内に10レス以上あった場合は別)
※指定時間内に安価がなかった場合は自動的に2が選択されます。

1:40まで(コンマが一番小さい安価を採用します)

443: ◆igI1RpSKDI 2014/03/10(月) 01:46:00.97 ID:AJgxXERU0
苗木「……千尋、昨日は可愛かったよ///」

不二咲「あう、えと、誠君も……凄く、カッコよかったよぉ///」

不二咲「僕、希望ヶ峰に入学してよかったよぉ///」

苗木「ボクもだ。千尋がいない人生なんて考えられないよ」

不二咲と惚気合った……

不二咲の好感度が上昇した!

苗木の≪美声≫が辺りに響き渡る……

不二咲の好感度が少し上昇した!

成績優秀な苗木に注目が集まる……

不二咲の好感度が少し上昇した!

恋人同士特有の甘い雰囲気が漂う……

不二咲の好感度が少し上昇した!

不二咲はますます苗木を好きになっていく……

食器を引き下げてもらった……

―――
――

444: ◆igI1RpSKDI 2014/03/10(月) 01:46:56.30 ID:AJgxXERU0
苗木(昼までには向こうに着かないといけないから……)

苗木(あと少ししたら帰る必要があるだろう)

苗木(さて、どうしようか?)

1:何か話す(内容を挙げて下さい。≪カリスマ≫≪美声≫適用済)
2:何かする(内容を挙げて下さい。≪カリスマ≫≪美声≫適用済)
3:嫁掲示板を見る
4:本を読む
 a:『ツバキ大戦~恋せよ漢女~』(全5章・知識+中・勇気+中・≪????≫習得)0/5
5:キスをする
6:胸を揉む
7:尻を触る
8:髪を嗅ぐ
9:物を貰う
 a:●●●
 ×:●●●●●
 c:靴下(ソックス)
10:押し倒す
11:ゲームコーナーに行く
12:温泉街に出る
13:時間を適当に潰す
14:その他(内容を挙げて下さい)
※内容によっては次の候補に移させてもらいます。
※指定時間内に安価がなかった場合は自動的に13が選択されます。

1:52まで(コンマが一番大きい安価を採用します)

452: ◆igI1RpSKDI 2014/03/10(月) 01:59:00.47 ID:AJgxXERU0
 

苗木「……千尋、帰ったらお互いに料理を作りあおうか」

不二咲「あ、あの本を誠君が読んでた時の……」

不二咲「誠君は予定が色々あって忙しいだろうから、無理しなくていいよぉ」

苗木「いやいや、大丈夫だよ。決まったら連絡するから」

不二咲と料理を作りあう約束をした……

不二咲の好感度が上昇した!

苗木の≪美声≫が辺りに響き渡る……

不二咲の好感度が少し上昇した!

成績優秀な苗木に注目が集まる……

不二咲の好感度が少し上昇した!

恋人同士特有の甘い雰囲気が漂う……

不二咲の好感度が少し上昇した!

不二咲はますます苗木を好きになっていく……

食器を引き下げてもらった……

―――
――

453: ◆igI1RpSKDI 2014/03/10(月) 02:04:02.77 ID:AJgxXERU0
苗木(なんだかワンパターンだぞ……いや、でも……)

苗木「千尋……」

不二咲「誠君、するのぉ?///」ドサッ

苗木は不二咲を押し倒した……

苗木「……いいかな?」

不二咲「もちろんだよぉ。旅行の思い出、つくろうねぇ///」

2人の唇が重なり、そして……

……

…………

………………

長い間、不二咲と一緒に過ごした……

不二咲と2回、愛し合った……

不二咲の好感度が大きく上昇した!

苗木(あと少し……これが終わったら、帰らなければ……)

1:何か話す(内容を挙げて下さい。≪美声≫適用済)
2:何かする(内容を挙げて下さい。≪美声≫適用済)
3:キスをする
4:胸を揉む
5:尻を触る
6:髪を嗅ぐ
7:物を貰う
 a:●●●
 b:●●●●●
 c:靴下(ソックス)
8:覆い被さる
9:何もしない
※指定時間内に安価がなかった場合は自動的に9が選択されます。

2:09まで(コンマが一番小さい安価を採用します)

460: ◆igI1RpSKDI 2014/03/10(月) 02:11:59.16 ID:AJgxXERU0
苗木(最後くらいは、綺麗に終わろう)

苗木(……と、前も思ってたはず)

苗木「千尋……」スッ

不二咲「……んっ❤」

苗木は不二咲の顔に手を伸ばした……

苗木「……いいかな?」

不二咲「……最後は、キス、だねぇ?///」

2人の唇の距離が近づいている……

5cm……3cm……1cm……

そして……

……

不二咲と5回、キスをした……

苗木の≪美声≫が辺りに響き渡る……

不二咲の好感度が少し上昇した!

成績優秀な苗木に注目が集まる……

不二咲の好感度が少し上昇した!

恋人同士特有の甘い雰囲気が漂う……

不二咲の好感度が少し上昇した!

事後特有の気だるい雰囲気が漂う……

不二咲の好感度が少し上昇した!

不二咲はますます苗木を好きになっていく……

不二咲と一緒にまどろんだ……

―――
――

461: ◆igI1RpSKDI 2014/03/10(月) 02:18:15.79 ID:AJgxXERU0
旅館・個室 → 寄宿舎入口前

不二咲「誠君、温泉旅行に誘ってくれてありがとうねぇ!」

苗木「千尋が喜んでくれたのなら幸いだよ」

苗木「結局、ちゃんと観光したのは最初のみで、最後は……///」

不二咲「う、うん。でも、僕もちょっぴり期待してたからぁ……///」

苗木「……ちょっぴり?」

不二咲「え、ええっとぉ……そ、それなりにぃ……///」

不二咲と温泉旅行に行った……

不二咲の好感度が上昇した!

苗木の≪美声≫が辺りに響き渡る……

不二咲の好感度が少し上昇した!

成績優秀な苗木に注目が集まる……

不二咲の好感度が少し上昇した!

恋人同士特有の甘い雰囲気が漂う……

不二咲の好感度が少し上昇した!

苗木(そう言えばアイテムを持っているな……)

苗木(千尋は『青いマフラー』『ローラースリッパ』『凪のしおから』『花咲きアロハ』『家族計画』を喜び、『超技林 改訂版』『イン・ビトロ・ローズ』『薔薇の花束』『アンティークドール』『2.5Dイヤホン』『エンゲージリング』を特に喜ぶだろう)

苗木(千尋に何かプレゼントしようかな?)

不二咲に渡しますか?

1:渡す(≪人心掌握≫≪フィルター≫適用済)
 a:ミネラルウォーター×1
 b:ブリオッシュ×2
 c:ミスリル銀×1
 d:青いマフラー×1
 ×:新品のサラシ×2
 f:魔邪捨椅子×1
 g:ローラースリッパ×1
 h:小型縮退炉×1
 i:凪のしおから×1
 ×:ロマンツェリキュール×2
 k:超技林 改訂版×1
 l:イン・ビトロ・ローズ×1
 m:薔薇の花束×1
 n:花咲きアロハ×2
 o:紅蓮露丸×1
 p:アンティークドール×1
 q:2.5Dイヤホン×1
 r:家族計画×1
 s:エンゲージリング×2
2:渡さない

2:22まで(コンマが一番大きい安価を採用します)

466: ◆igI1RpSKDI 2014/03/10(月) 02:25:55.13 ID:AJgxXERU0
苗木(『エンゲージリング』を渡そうかな?)

苗木「千尋……これ、受け取ってくれるかな?」

不二咲「!!! ……ま、まさか3個目が貰えるとは思ってなかったよぉ///」♪♪♪<ピロリロリロリーン!

苗木(どうやら凄く喜んでくれたようだ!!)

プレゼントでさらに≪人心掌握≫していく……

不二咲の好感度が少し上昇した!

成績優秀な苗木に注目が集まる……

不二咲の好感度が少し上昇した!

恋人同士特有の甘い雰囲気が漂う……

不二咲の好感度が少し上昇した!

苗木(このまま別れるか……それとも……)

1:キスをする
2:胸を揉む
3:尻を触る
4:髪を嗅ぐ
5:物を貰う
 a:●●●
 ×:●●●●●
 c:靴下(ソックス)
6:誘う
7:何もしない
※指定時間内に安価がなかった場合は自動的に7が選択されます。

2:30まで(コンマが一番小さい安価を採用します)

471: ◆igI1RpSKDI 2014/03/10(月) 02:35:28.44 ID:AJgxXERU0
苗木(いつまでも同じとは限らないぞ)

苗木「千尋」

不二咲「うん?」

苗木「この後、千尋の部屋で……いいかな?」

不二咲「っ!///」

不二咲「僕も……同じ気持ちだよぉ///」

―――
――


寄宿舎・入口前 → 不二咲千尋の部屋

苗木「千尋……」

不二咲「誠君……///」ドサッ

2人の唇が重なり、そして……

……

…………

………………

長い間、不二咲と一緒に過ごした……

不二咲と1回、愛し合った……

不二咲の好感度が大きく上昇した!

不二咲はますます苗木を好きになっていく……

不二咲と一緒に寝て、昼間になってから幸せな笑みを浮かべた不二咲に別れを告げて、自室に戻っていった……

―――
――

483: ◆igI1RpSKDI 2014/03/10(月) 20:22:53.49 ID:AJgxXERU0
7月24日(水・休)晴れ
朝 → 昼
不二咲千尋の部屋 → 自室

苗木(ここから先はしばらく何もないな……)

苗木(そうだ! 7月26日から27日にかけて真昼と温泉旅行にでも行こうかな?)

苗木(とりあえず、連絡しないと……)

苗木(時間帯はどうしようか?)

×:26日朝から27日昼前まで
2:26日昼から27日昼前まで
×:26日昼から27日夕前まで
4:26日夕から27日昼前まで
5:26日夕から27日夕前まで
×:26日夕から27日夜前まで

20:27まで(コンマが一番小さい安価を採用します)

487: ◆igI1RpSKDI 2014/03/10(月) 20:32:43.61 ID:AJgxXERU0
苗木(当日のお昼に出発して、翌日の朝に帰省、かな?)

苗木(さっそくメールを送ろう)

苗木(『今月26日のお昼から、翌日の朝にかけて温泉旅行にでも行かない? 誠』)

―――
――


PiPiPi……

苗木(『もちろんいいわよ。当日はエスコートお願いね? 真昼』)

苗木(了承してくれたみたいだ)

苗木(よし、食堂に行こう)

―――
――


自室 → 寄宿舎食堂

苗木(この霧を晴らすのは、僕たち。)

1:誰か誘う(名前を挙げて下さい。複数人可能です。≪コネクト≫≪トランス≫≪美声≫適用済)
2:どこかのグループに混ぜてもらう(≪美声≫適用済)
3:一人で食べる
※指定時間内に安価がなかった場合は自動的に3が選択されます。

20:37まで(コンマが一番大きい安価を採用します)

496: ◆igI1RpSKDI 2014/03/10(月) 20:43:14.61 ID:AJgxXERU0
苗木(石丸クン、大和田クン、桑田クン、山田クン、葉隠クンと一緒に食べようかな?)

苗木「石丸クン、大和田クン、桑田クン、山田クン、葉隠クン」

石丸「……む、苗木くんか」

大和田「前にもこのメンバーで食った覚えが……」

苗木「うん。という訳で、昼食一緒にどうかな?」

桑田「まあ舞園ちゃんもいないし、構わないけどよ……」

山田「夏休み、という感じがしませんな」

葉隠「俺は毎日が日曜日だべ!」

苗木「働こう、ねえ」

1:話し合う(詳しい内容を挙げて下さっても構いません)
 a:食事の事
 b:試験結果の事
 c:夏季休暇の事
 d:自分の身の上話
 e:石丸の生活
 f:大和田の計画
 g:桑田の下ネタトーク
 h:山田の聖戦
 i:葉隠の占い
 j:その他(内容を挙げて下さい)
2:食事に集中する
※内容によっては次の候補に移させてもらいます。
※会話の内容での好感度変動はありません。(クリティカルや指定時間以内に10レス以上あった場合は別)
※指定時間内に安価がなかった場合は自動的に2が選択されます。

20:47まで(コンマが一番小さい安価を採用します)

501: ◆igI1RpSKDI 2014/03/10(月) 20:53:35.05 ID:AJgxXERU0
山田「時に苗木誠殿。8月10日から12日にかけて開催されるイベントを御存じですか?」

苗木「夏のコミックマーケットだっけ。今年はその3日間なんだ」

葉隠「苗木っちがオタクに染まったべ!」

桑田「ああいうのは理解出来ねえなー。なんであそこまで並ぶんだよ」

石丸「な、なんの話だね?」

大和田「分からなきゃそのままでいいんだ、兄弟……」

石丸・大和田・桑田・山田・葉隠と夏コミについて話をした……

苗木の≪美声≫が辺りに響き渡る……

石丸・大和田・桑田・山田・葉隠の好感度が少し上昇した!

成績優秀な苗木に注目が集まる……

石丸・大和田・桑田・山田・葉隠の好感度が少し上昇した!

まだ石丸ともっと深い仲にはなれないだろう……

そろそろ大和田・桑田・山田・葉隠ともっと深い仲になれそうだ……

食器を片づけて自室へと戻っていった……

―――
――

502: ◆igI1RpSKDI 2014/03/10(月) 20:55:03.26 ID:AJgxXERU0
寄宿舎食堂 → 自室

苗木(また明日君に会うために、今日僕は命をかける)

1:誰かと過ごす(名前を挙げて下さい。複数人可能です。≪カリスマ≫≪コネクト≫≪トランス≫≪美声≫適用済) ●
2:誰かにメールする(名前と要件を挙げて下さい。複数人可能です。≪カリスマ≫≪コネクト≫≪コーチング≫≪トランス≫適用済)
3:嫁掲示板を見る
4:購買部に行く
5:娯楽室に行く
6:プールに行く(≪豪傑≫≪波紋法≫適用済) ●
7:図書室に行く
8:実験室に行く(≪アルゴリズム≫≪無為自然≫適用済) ●
9:情報技術室に行く(≪アルゴリズム≫≪無為自然≫適用済) ●
10:射撃場に行く(≪豪傑≫≪波紋法≫適用済) ●
11:自室で勉強する(≪アルゴリズム≫適用済) ●
12:自室で本を読む(≪アルゴリズム≫≪豪傑≫≪波紋法≫≪無為自然≫適用済) ● 
 a:『ツバキ大戦~恋せよ漢女~』(全5章・知識+中・勇気+中・≪????≫習得)0/5  
13:校舎辺りをうろつく
14:寄宿舎辺りをうろつく
15:自室で仮眠をとる ●
※●は時間が経過する選択肢です。
※らーぶらーぶ度上昇のイベントは単独で平日は昼・夕・夜に、休日なら昼も含みます。
※指定時間内に安価がなかった場合は自動的に15が選択されます。

21:00まで(コンマが一番大きい安価を採用します。>>4の「条件2」を適用)

510: ◆igI1RpSKDI 2014/03/10(月) 21:11:37.99 ID:AJgxXERU0
 

苗木(狛枝クンと話でもしようかな?)

―――
――


自室 → 寄宿舎廊下

ピンポーン

苗木「狛枝クン、苗木だけど」

狛枝『希望の登場だね! こんな掃き溜めに何の用かな?』

苗木「いや、狛枝クンと話がしたくて」

狛枝『なんてボクは幸運なんだ! ゾクゾクしちゃうよ!』

―――
――


寄宿舎廊下 → 狛枝凪斗の部屋

苗木「お邪魔します」

狛枝「どうぞどうぞ! わざわざ来てもらって申し訳ないよ!」

苗木「いや、連絡とかしてなかったわけだし……」

苗木「そうだ、最近はどう? 幸運かな?」

狛枝「いや、不運だね。底なし沼にいるみたいだ……」

狛枝「……苗木クンなら、こんな時にどうするんだい?」

苗木(当てもなく『希望』を求め、縋っている狛枝クン……)

苗木(ボクならば……)

1:希望を追い求める
2:自らを信じる
3:不運だと諦める

下3

514: ◆igI1RpSKDI 2014/03/10(月) 21:23:11.95 ID:AJgxXERU0
苗木「……自分が追い込まれている時こそ、自分を信じるんだ」

苗木「自分すら信じられなければ、一体何が出来ると言うのか」

苗木「……狛枝クン、君の心の奥底で眠りについている『希望』……」

苗木「それを信じればいいんだ。それだけだよ」

狛枝「また堂々巡りになりそうな気がするなあ……」♪♪♪<ピロリロリロリーン!

苗木の態度は≪カリスマ≫に溢れている……

狛枝の好感度が少し上昇した!

狛枝「……ボクは、苗木クンとは違う。あるのは、不平等な『幸運』と『不運』だけ……」

狛枝「入学する前からずっとそうだった。だから『希望』を探した。そのためには踏み台になる事さえ……」


――
―――

515: ◆igI1RpSKDI 2014/03/10(月) 21:25:02.88 ID:AJgxXERU0
ココロンパ 開始!

狛枝「ボクは、この学園に入学して自分の無為さを改めてしった」

狛枝「他の人の希望の踏み台になれれば……そう思っていたけど……」

狛枝「結局は、その【希望に一番近いのは苗木クン】……」

狛枝「つまり、【苗木クンにしかない、希望】と言うわけなんだよ!」

狛枝「これにはビックリだなあ! 【この結末は予想してなかった】よ!」

苗木(日向クンの言葉に、肯定か否定かを示すんだ!)

※『肯定』か『否定』をして下さい。

1:希望に一番近いのは苗木クン
2:苗木クンにしかない、希望
×:この結末は予想してなかった

下3

521: ◆igI1RpSKDI 2014/03/10(月) 21:37:11.10 ID:AJgxXERU0
狛枝「つまり、【苗木クンにしかない、希望】と言うわけなんだよ!」

苗木「そ れ は 違 う よ !」否定!!

―――
――


苗木「……狛枝クン」

苗木「ボクだけが、希望を持っているわけじゃない」

苗木「キミが疎ましく思っている創クンだって、希望を持っている」

苗木「彼の頑張りを知っている、狛枝クン?」

狛枝「……痛いところを突かれたね」

狛枝「確かに、最近の日向クンは前と違う……」

苗木「予備学科生にも『希望』はある。なら、本学科生である狛枝クンにだってあるはずだ」

狛枝「……日向クンが、希望……」

狛枝「彼は、本当に……? いや、でも……しかし……」

狛枝は戸惑っている……

狛枝の好感度が大きく上昇した!

苗木の≪美声≫が辺りに響き渡る……

狛枝の好感度が少し上昇した!

成績優秀な苗木に注目が集まる……

狛枝の好感度が少し上昇した!

狛枝とのらーぶらーぶ度が上昇した!

RANK7 → 8

心の奥底から確かな希望を感じる……

狛枝との希望のカケラが1個集まった!

RANK4 → 5

苗木(そう言えばアイテムを持っているな……)

苗木(狛枝クンは『魔邪捨椅子』『凪のしおから』『薔薇の花束』を喜ぶだろう)

苗木(狛枝クンに何かプレゼントしようかな?)

狛枝に渡しますか?

1:渡す(≪人心掌握≫≪フィルター≫適用済)
 a:ミネラルウォーター×1
 b:ブリオッシュ×2
 c:ミスリル銀×1
 d:青いマフラー×1
 e:新品のサラシ×2
 f:魔邪捨椅子×1
 ×:ローラースリッパ×1
 h:小型縮退炉×1
 i:凪のしおから×1
 j:ロマンツェリキュール×2
 k:超技林 改訂版×1
 l:イン・ビトロ・ローズ×1
 m:薔薇の花束×1
 n:花咲きアロハ×2
 o:紅蓮露丸×1
 p:アンティークドール×1
 q:2.5Dイヤホン×1
 r:家族計画×1
 ×:エンゲージリング×1
2:渡さない

21:40まで(コンマが一番大きい安価を採用します)

527: ◆igI1RpSKDI 2014/03/10(月) 21:44:42.98 ID:AJgxXERU0
 

苗木(……うーん、いいか別に……)

成績優秀な苗木に注目が集まる……

狛枝の好感度が少し上昇した!

そろそろ狛枝ともっと深い仲になれそうだ……

狛枝と別れて自室へと戻っていった……

―――
――

528: ◆igI1RpSKDI 2014/03/10(月) 21:48:25.14 ID:AJgxXERU0
7月24日(水・休)晴れ
昼 → 夕
狛枝凪斗の部屋 → 自室

苗木(此処ではない何処かへ、今では無い何時かへ。)

1:誰かと過ごす(名前を挙げて下さい。複数人可能です。≪カリスマ≫≪コネクト≫≪トランス≫≪美声≫適用済) ●
2:誰かにメールする(名前と要件を挙げて下さい。複数人可能です。≪カリスマ≫≪コネクト≫≪コーチング≫≪トランス≫適用済)
3:嫁掲示板を見る
4:購買部に行く
5:娯楽室に行く
6:プールに行く(≪豪傑≫≪波紋法≫適用済) ●
7:図書室に行く
8:実験室に行く(≪アルゴリズム≫≪無為自然≫適用済) ●
9:情報技術室に行く(≪アルゴリズム≫≪無為自然≫適用済) ●
10:射撃場に行く(≪豪傑≫≪波紋法≫適用済) ●
11:自室で勉強する(≪アルゴリズム≫適用済) ●
12:自室で本を読む(≪アルゴリズム≫≪豪傑≫≪波紋法≫≪無為自然≫適用済) ●
 a:『ツバキ大戦~恋せよ漢女~』(全5章・知識+中・勇気+中・≪????≫習得)0/5
13:校舎辺りをうろつく
14:寄宿舎辺りをうろつく
15:自室で仮眠をとる ●
※●は時間が経過する選択肢です。
※らーぶらーぶ度上昇のイベントは単独で平日は昼・夕・夜に、休日なら昼も含みます。
※指定時間内に安価がなかった場合は自動的に15が選択されます。

21:54まで(コンマが一番小さい安価を採用します。>>4の「条件1」を適用)

539: ◆igI1RpSKDI 2014/03/10(月) 22:01:37.42 ID:AJgxXERU0
苗木(さくらと一緒に過ごそうかな?)

―――
――


自室 → 寄宿舎廊下

ピンポーン

苗木「さくらー、ボクだけどー」

大神『誠か? しばし待ってくれ』

―――
――


寄宿舎廊下 → 大神さくらの部屋

苗木「ごめんね、急に来て」

大神「いや、構わぬ」

苗木「そっか、ありがとう」

苗木「そういえば、ケンイチロウさんの容体はどうなの?」

大神「……そのままだ」

大神「このままでは、いつになるか分からぬ……」

大神「早く目覚めて欲しいものだが……」

1:お祈りでもするか?
2:果報は寝て待てだな
3:待つ事もまた特訓になる

下3

543: ◆igI1RpSKDI 2014/03/10(月) 22:19:14.60 ID:AJgxXERU0
苗木「焦る気持ちも分かるけど、じっと待つのもまた強さだと思う」

大神「そうか……そうだな、我もまだまだだ」♪♪♪<ピロリロリロリーン!

苗木の態度は≪カリスマ≫に溢れている……

苗木の好感度が少し上昇した!

大神「また誠から強さを教わったな。さすがだ」

苗木「そ、そんな事ないって」

大神から確かな信頼を感じる……

大神の好感度が大きく上昇した!

苗木の≪美声≫が辺りに響き渡る……

大神の好感度が少し上昇した!

成績優秀な苗木に注目が集まる……

大神の好感度が少し上昇した!

恋人同士特有の甘い雰囲気が漂う……

大神の好感度が少し上昇した!

大神とのらーぶらーぶ度が上昇した!

RANK10 → 11

苗木(そう言えばアイテムを持っているな……)

苗木(さくらは『ブリオッシュ』『青いマフラー』『凪のしおから』『2.5Dイヤホン』『家族計画』を喜び、『新品のサラシ』『イン・ビトロ・ローズ』『薔薇の花束』『アンティークドール』『エンゲージリング』を特に喜ぶだろう)

苗木(さくらに何かプレゼントしようかな?)

大神に渡しますか?

1:渡す(≪人心掌握≫≪フィルター≫適用済)
 a:ミネラルウォーター×1
 b:ブリオッシュ×2
 c:ミスリル銀×1
 d:青いマフラー×1
 e:新品のサラシ×2
 f:魔邪捨椅子×1
 g:ローラースリッパ×1
 h:小型縮退炉×1
 i:凪のしおから×1
 j:ロマンツェリキュール×2
 k:超技林 改訂版×1
 l:イン・ビトロ・ローズ×1
 m:薔薇の花束×1
 n:花咲きアロハ×2
 o:紅蓮露丸×1
 p:アンティークドール×1
 q:2.5Dイヤホン×1
 r:家族計画×1
 s:エンゲージリング×1
2:渡さない

22:30(コンマが一番大きい安価を採用します)
 

556: ◆igI1RpSKDI 2014/03/10(月) 23:00:08.45 ID:AJgxXERU0
苗木(『エンゲージリング』を渡そうかな?)

苗木「さくら……これ、受け取ってくれるかな?」

大神「!!! ……我にこのような物を送るとは……誠、本気なのだな。お主を好きになって、本当によかった///」♪♪♪<ピロリロリロリーン!

苗木(どうやら凄く喜んでくれたようだ!!)

プレゼントでさらに≪人心掌握≫していく……

大神の好感度が少し上昇した!

成績優秀な苗木に注目が集まる……

大神の好感度が少し上昇した!

恋人同士特有の甘い雰囲気が漂う……

大神の好感度が少し上昇した!

そろそろ大神ともっと深い仲になれそうだ……

苗木(……うーん……)

1:キスをする
2:胸を揉む
3:尻を触る
4:髪を嗅ぐ
5:物を貰う
 a:●●●
 b:●●●●●
 c:靴下(ソックス)
×:押し倒す
7:何もしない
※指定時間内に安価がなかった場合は自動的に7が選択されます。

23:03まで(コンマが一番小さい安価を採用します)

561: ◆igI1RpSKDI 2014/03/10(月) 23:06:24.01 ID:AJgxXERU0
苗木(彼女への愛を……示すんだ)

苗木「さくら……」スッ

大神「……むう///」

苗木は大神の顔に手を伸ばした……

苗木「……いいかな?」

大神「……本当に、いい意味で変わり者だな……誠は///」

2人の唇の距離が近づいている……

5cm……3cm……1cm……

そして……

……

大神と5回、キスをした……

大神の好感度が大きく上昇した!

そろそろ大神ともっと深い仲になれそうだ……

夜になるまで大神といちゃいちゃした……

―――
――

563: ◆igI1RpSKDI 2014/03/10(月) 23:10:39.57 ID:AJgxXERU0
7月24日(水・休)晴れ
夕 → 夜
大神さくらの部屋 → 自室

苗木(今日は多分蜜柑と唯吹の日かな)

苗木(明日から当番のサイクルが変化するみたいだ。はてさて、どうなる事やら……)

―――
――


自室 → 寄宿舎食堂

苗木(トリツクことで、たドリツク、死の真相)

1:誰か誘う(名前を挙げて下さい。複数人可能です。≪コネクト≫≪トランス≫≪美声≫適用済)
2:どこかのグループに混ぜてもらう(≪美声≫適用済)
3:一人で食べる
※指定時間内に安価がなかった場合は自動的に3が選択されます。

23:15まで(コンマが一番大きい安価を採用します)

570: ◆igI1RpSKDI 2014/03/10(月) 23:21:59.05 ID:AJgxXERU0
苗木(豚神クン、田中クン、左右田クン、花村クン、弐大クンと一緒に食べようかな?)

苗木「豚神クン、田中クン、左右田クン、花村クン、弐大クン」

豚神「ふん、またか」

田中「終わらない旋律……変わり映えのしない日々こそ、長期休暇というものだ」

苗木「え、えーと、夕食を一緒に食べてもいい?」

左右田「オ、オレには、ソニアさんがだな……」

花村「諦めなって。ぼくと左右田くんはいいよ」

弐大「ワシも直々にノるとするかのう」

苗木(今までは直々じゃなかったの?)

1:話し合う(詳しい内容を挙げて下さっても構いません)
 a:食事の事
 b:試験結果の事
 c:夏季休暇の事
 d:自分の身の上話
 e:豚神の変身術
 f:田中の独白
 g:左右田の報告
 h:花村の下ネタトーク
 i:弐大のアレ
 j:その他(内容を挙げて下さい)
2:食事に集中する
※内容によっては次の候補に移させてもらいます。
※会話の内容での好感度変動はありません。(クリティカルや指定時間以内に10レス以上あった場合は別)
※指定時間内に安価がなかった場合は自動的に2が選択されます。

23:26まで(コンマが一番小さい安価を採用します)

574: ◆igI1RpSKDI 2014/03/10(月) 23:33:27.74 ID:AJgxXERU0
左右田「聞いてくれよ! この前ソニアさんと一緒に食事出来たんだぜ! まあ他にも数名余計なのがいたけど……これってオレに気があるんだよな!?」

弐大「がはははは、左右田よ、一皮剥けたのう!」

花村「左右田くんはこう言っていますが解説の苗木さん」

苗木「いや、その周りの人達が賛成していたから仕方なくソニアも左右田くんと一緒に食べたんだと思うよ」

豚神「まあ、そんなところだろうな」

田中「哀れなヤギだ……」

苗木「あはは……」

左右田の報告を聞いた……

豚神・田中・左右田・花村・弐大の好感度が上昇した!

苗木の≪美声≫が辺りに響き渡る……

豚神・田中・左右田・花村・弐大の好感度が少し上昇した!

成績優秀な苗木に注目が集まる……

豚神・田中・左右田・花村・弐大の好感度が少し上昇した!

そろそろ豚神・田中・左右田・花村・弐大ともっと深い仲になれそうだ……

食器を片づけて自室へと戻っていった……

―――
――

575: ◆igI1RpSKDI 2014/03/10(月) 23:35:00.00 ID:AJgxXERU0
寄宿舎食堂 → 自室

苗木(その恐怖、何より深くそして儚い)

1:誰かと過ごす(名前を挙げて下さい。複数人可能です。≪カリスマ≫≪コネクト≫≪トランス≫≪美声≫適用済) ●
2:誰かにメールする(名前と要件を挙げて下さい。複数人可能です。≪カリスマ≫≪コネクト≫≪コーチング≫≪トランス≫適用済)
3:嫁掲示板を見る
4:勉強する(≪アルゴリズム≫適用済) ●
5:本を読む(≪アルゴリズム≫≪豪傑≫≪波紋法≫≪無為自然≫適用済) ●
 a:『ツバキ大戦~恋せよ漢女~』(全5章・知識+中・勇気+中・≪????≫習得)0/5
6:娯楽室に行く(≪スティング≫≪レイズ≫適用済)
7:食堂に行く
8:辺りをうろつく
9:寝る ●
※●は時間が経過する選択肢です。
※らーぶらーぶ度上昇のイベントは単独で平日は昼・夕・夜に、休日なら朝も含みます。
※指定時間内に安価がなかった場合は自動的に9が選択されます。

23:40まで(コンマが一番大きい安価を採用します)

582: ◆igI1RpSKDI 2014/03/10(月) 23:48:40.27 ID:AJgxXERU0
 

苗木(千秋と一緒に過ごそう)

―――
――


自室 → 寄宿舎廊下

ピンポーン

苗木「千秋ー、ボクだけどー」

七海『わあ、誠くんだ。入って入って』

―――
――


寄宿舎廊下 → 七海千秋の部屋

七海「嬉しいな。誠くんが来てくれて///」

苗木「喜んでもらえたなら光栄だよ」

苗木「それで、今は何かしてたの?」

七海「さっきまで『仕事中』だったんだ」

苗木「仕事?」

1:アルバイトを隠れてしてるのか?
2:前に言ってたゲーム作成の事か?
3:まさかいかがわしい商売を……?

下3

586: ◆igI1RpSKDI 2014/03/10(月) 23:56:42.71 ID:AJgxXERU0
苗木「もしかして『ゲーム』の事?」

七海「うん。やっぱり作る側は苦労するね……今回のでそれがよく分かったよ」♪♪♪<ピロリロリロリーン!

苗木の態度は≪カリスマ≫に溢れている……

七海の好感度が少し上昇した!

苗木「どれぐらい完成したの?」

七海「外堀は完成した、って感じかな?」

苗木「また何とも言えない例えだね。どんなゲームなの」

七海「うーん……ナイショ♪」

苗木「それは残念」

七海から確かな愛情を感じる……

七海の好感度が大きく上昇した!

苗木の≪美声≫が辺りに響き渡る……

七海の好感度が少し上昇した!

成績優秀な苗木に注目が集まる……

七海の好感度が少し上昇した!

恋人同士特有の甘い雰囲気が漂う……

七海の好感度が少し上昇した!

七海とのらーぶらーぶ度が上昇した!

RANK13 → 14

苗木(そう言えばアイテムを持っているな……)

苗木(千秋は『青いマフラー』『凪のしおから』『アンティークドール』『家族計画』を喜び、『超技林 改訂版』『イン・ビトロ・ローズ』『薔薇の花束』『2.5Dイヤホン』『エンゲージリング』を特に喜ぶだろう)

苗木(千秋に何かプレゼントしようかな?)

七海に渡しますか?

1:渡す(≪人心掌握≫≪フィルター≫適用済)
 a:ミネラルウォーター×1
 b:ブリオッシュ×2
 c:ミスリル銀×1
 d:青いマフラー×1
 e:新品のサラシ×2
 f:魔邪捨椅子×1
 g:ローラースリッパ×1
 h:小型縮退炉×1
 i:凪のしおから×1
 j:ロマンツェリキュール×2
 k:超技林 改訂版×1
 l:イン・ビトロ・ローズ×1
 m:薔薇の花束×1
 n:花咲きアロハ×2
 o:紅蓮露丸×1
 p:アンティークドール×1
 q:2.5Dイヤホン×1
 r:家族計画×1
2:渡さない

0:01まで(コンマが一番小さい安価を採用します)

590: ◆igI1RpSKDI 2014/03/11(火) 00:05:30.00 ID:yopw/JOj0
苗木(『超技林 改訂版』を渡そうかな?)

苗木「千秋、これあげるよ」

七海「ありがとう、誠くん。ゲーム制作も捗るかもしれない……と思うよ?///」♪♪♪<ピロリロリロリーン!

苗木(どうやら凄く喜んでくれたみたいだ!!)

プレゼントでさらに≪人心掌握≫していく……

七海の好感度が少し上昇した!

成績優秀な苗木に注目が集まる……

七海の好感度が少し上昇した!

恋人同士特有の甘い雰囲気が漂う……

七海の好感度が少し上昇した!

苗木(しかし、千秋と恋人同士になってから、さらに深い関係になっていったな……)

苗木(そろそろ自分の身の振り方……1つの『答え』を、出す時が近づいているのかもしれない……)

苗木(覚悟を決める必要がありそうだ)

1:キスをする
2:胸を揉む
3:尻を触る
4:髪を嗅ぐ
5:物を貰う
 a:●●●
 b:●●●●●
 c:靴下(ソックス)
6:押し倒す
7:何もしない
※指定時間内に安価がなかった場合は自動的に7が選択されます。

0:10まで(コンマが一番大きい安価を採用します)

595: ◆igI1RpSKDI 2014/03/11(火) 00:15:24.16 ID:yopw/JOj0
苗木(まあ、それはそれとして。恋人同士の男女が夜に2人きり……)

苗木「千秋……」

七海「あ、誠くん……///」ドサッ

苗木は七海を押し倒した……

苗木「……いいかな?」

七海「私の体は、誠くんのためだけにあるから///」

2人の唇が重なり、そして……

……

…………

………………

長い間、七海と一緒に過ごした……

七海と1回、愛し合った……

七海の好感度が大きく上昇した!

そろそろ七海ともっと深い仲になれそうだ……

七海と一緒に寝て、翌朝になってから幸せな笑みを浮かべた七海に別れを告げて、自室に戻っていった……

―――
――

596: ◆igI1RpSKDI 2014/03/11(火) 00:19:21.54 ID:yopw/JOj0
7月24日(水・休)晴れ → 7月25日(木・休)晴れ
七海千秋の部屋 → 自室

苗木(今日はなにもない日だ)

苗木(食堂に行こう)

―――
――


自室 → 寄宿舎食堂

苗木(人間のカラダを捨てた。人間でいるために。)

1:誰か誘う(名前を挙げて下さい。複数人可能です。≪コネクト≫≪トランス≫≪美声≫適用済)
2:どこかのグループに混ぜてもらう(≪美声≫適用済)
3:一人で食べる
※指定時間内に安価がなかった場合は自動的に3が選択されます。

0:23まで(コンマが一番小さい安価を採用します)

605: ◆igI1RpSKDI 2014/03/11(火) 00:28:48.17 ID:yopw/JOj0
 

苗木(ソニアと一緒に食べようか)

苗木「ソニア」

ソニア「誠さん、おっはーです!」

苗木「おはよう。朝食、一緒に食べようよ」

ソニア「当たり前田のクラッカーです!」

1:話し合う(詳しい内容を挙げて下さっても構いません)
 a:食事の事
 b:試験結果の事
 c:夏季休暇の事
 d:自分の身の上話
 e:嫁掲示板について
 f:デートについて
 g:左右田について
 h:ソニアの胸について
 i:ソニアの尻について
 j:ソニアの●●●の色
 k:髪の毛くんかくんか
 l:恋人の人数
 m:食べさせ合う
 n:惚気合う
 o:その他(内容を挙げて下さい)
2:食事に集中する
※内容によっては次の候補に移させてもらいます。
※会話の内容での好感度変動はありません。(クリティカルや指定時間以内に10レス以上あった場合は別)
※指定時間内に安価がなかった場合は自動的に2が選択されます。

0:33まで(コンマが一番大きい安価を採用します)

611: ◆igI1RpSKDI 2014/03/11(火) 00:39:00.46 ID:yopw/JOj0
苗木「……ソニア、これ食べる?」

ソニア「いいんですか?」

苗木「うん。はい、あーん」

ソニア「……美味しいです///」

苗木「いわゆる学食メニューだけどね」

ソニア「ふふふ、あーんして下さい」

苗木「……ソニアに食べさせてもらえるなんて幸せだよ」

ソニアと食べさせ合った……

ソニアの好感度が上昇した!

苗木の≪美声≫が辺りに響き渡る……

ソニアの好感度が少し上昇した!

成績優秀な苗木に注目が集まる……

ソニアの好感度が少し上昇した!

恋人同士特有の甘い雰囲気が漂う……

ソニアの好感度が少し上昇した!

そろそろソニアともっと深い仲になれそうだ……

ソニアの分の食器も片付けて自室へと戻っていった……

―――
――

612: ◆igI1RpSKDI 2014/03/11(火) 00:41:08.95 ID:yopw/JOj0
寄宿舎食堂 → 自室

苗木(実は今日は葉隠クンの誕生日だ。教えてくれた親切な紅の豚さんありがとう)

苗木(早速、これから葉隠クンの誕生日パーティの準備を始める)

苗木(空き大部屋に行こう)

―――
――


自室 → 空き大部屋

苗木(どうやら揃ったようだな……)

苗木「皆、今日はわざわざありがとう」

苗木「葉隠クンの誕生日パーティを開くためにも、役割を分担してこなしていこうと思う」

苗木「肝心の役割だけど、『買い出し』、『料理』、『飾り付け』、『誘導』の4つだ」

苗木(振り分けはどうしよう?)

1:指名安価で決める
2:コンマ安価で決める
3:ダイスで決める
4:苗木が決める

0:45まで(コンマが一番小さい安価を採用します)

615: ◆igI1RpSKDI 2014/03/11(火) 00:49:43.86 ID:yopw/JOj0
 

苗木(……なんだか猛烈に自分の頭の中で決めなくてはいけない気がしてきた……)

苗木「えっと、それぞれの役割につく人に関してだけど……」

苗木「『買い出し』が十神クン、桑田クン、さやか、冬子、江ノ島さん」

苗木「『料理』が葵、さくら、多恵子、千尋」

苗木「『飾り付け』が石丸クン、大和田クン、山田クン、響子、むくろ」

苗木「『誘導』がボク」

苗木「以上でいいかな?」

苗木「異論がなかったら早速行動を開始しよう」

苗木「準備が出来たら空メールでもいいからボクの携帯にメールを送ってね」

苗木(なんとか葉隠クンがここまで来ないよう、話をしたり何かしたりして時間を潰させないとね)

苗木(責任重大だな……)

―――
――

617: ◆igI1RpSKDI 2014/03/11(火) 00:53:14.02 ID:yopw/JOj0
空き大部屋 → 寄宿舎廊下

苗木(多分、部屋にいるよね?)

ピンポーン

苗木「葉隠クン、苗木だけど」

葉隠『苗木っちか、何のようだべ?』

苗木「葉隠クンと話がしたかったんだ」

葉隠『いいべいいべ、ちょっと待ってて欲しいべ!』

―――
――


寄宿舎廊下 → 葉隠康比呂の部屋

苗木「お邪魔します」

葉隠「苗木っち、話を聞かせるべ!」

苗木(なんとかして時間稼ぎをしよう)

1:何か話す(内容を挙げて下さい。≪カリスマ≫≪美声≫適用済)
2:何かする(内容を挙げて下さい。≪カリスマ≫≪美声≫適用済)
※内容によっては次の候補に移させてもらいます。
※指定時間内に安価がなかった場合は世間話をします。

0:57まで(コンマが一番大きい安価を採用します)

620: ◆igI1RpSKDI 2014/03/11(火) 01:01:46.33 ID:yopw/JOj0
 

苗木「ええっと、葉隠クンがコレクションしているオーパーツを見てみたいなぁ……って……」

葉隠「さすが苗木っち、目の付けどころがシャークだべ!」♪♪♪<ピロリロリロルーン!

葉隠「まず1つ目は、この前僅か50万円で購入した……」

―――
――


葉隠「で、これの効果はもう折り紙つきと言った感じだべ!」

苗木「う、うん、よく分かったよ」

苗木(どれだけあるんだ……浪費し過ぎだよ……)

葉隠のオーパーツ話に付き合った……

苗木の≪美声≫が辺りに響き渡る……

葉隠の好感度が少し上昇した!

成績優秀な苗木に注目が集まる……

葉隠の好感度が少し上昇した!

なんだか眠たくなってきた……

―――
――

621: ◆igI1RpSKDI 2014/03/11(火) 01:02:32.46 ID:yopw/JOj0
苗木(まだまだ時間はかかるだろう)

苗木(引き続き、任務を遂行していく)

1:何か話す(内容を挙げて下さい。≪カリスマ≫≪美声≫適用済)
2:何かする(内容を挙げて下さい。≪カリスマ≫≪美声≫適用済)
※内容によっては次の候補に移させてもらいます。
※指定時間内に安価がなかった場合は世間話をします。

1:07まで(コンマが一番小さい安価を採用します)

625: ◆igI1RpSKDI 2014/03/11(火) 01:12:24.26 ID:yopw/JOj0
苗木「響子の今後を占ってほしいな」

葉隠「任されたべ! 料金は……」

苗木「白夜クンに請求しといて」

葉隠「分かったべ! それじゃあいくべ……」♪♪<ピロリロリーン

葉隠「……プロポーズは来年になりそうだべ。ノヴォセリック編でも受精安価が連戦連敗だけど、なんとかなるべ!」

苗木「ありがとう」

葉隠に占ってもらった……

苗木の≪美声≫が辺りに響き渡る……

葉隠の好感度が少し上昇した!

成績優秀な苗木に注目が集まる……

葉隠の好感度が少し上昇した!

葉隠の占いが終わった……

―――
――

626: ◆igI1RpSKDI 2014/03/11(火) 01:13:41.54 ID:yopw/JOj0
苗木(まだかな……)

葉隠「そういえば、苗木っち」

苗木「うん?」

葉隠「今日は何の日か分かるか?」

苗木「え!? えっとぉ……」

苗木(ま、まずい。ここで気付かれてもしたら……!)

苗木(ご、ごまかさないと!)

※葉隠を上手く誤魔化して下さい。

1:18まで(コンマが一番大きい安価を採用します)

628: ◆igI1RpSKDI 2014/03/11(火) 01:21:16.10 ID:yopw/JOj0
苗木「確か……そうだ! 日本かき氷協会が7月25日をかき氷の日に制定したんだよね。今から作ってこようか?」

葉隠「知らなかったべ! お願いするべ!」

苗木「分かったよ、待っててね」

苗木(なんとか誤魔化せたかな……)

―――
――

629: ◆igI1RpSKDI 2014/03/11(火) 01:23:03.32 ID:yopw/JOj0
葉隠康比呂の部屋 → 寄宿舎廊下

PiPiPi……

苗木(メールだ。千尋からだ)

苗木(『誠君、葉隠クンの誕生日プレゼントは買ってあるぅ? 千尋』)

苗木(返信しよう)

1:そっちで買ってほしい(アイテムを失いたくない人向け)
2:用意してあるから大丈夫(好感度をより上げたい人向け)

1:27まで(コンマが一番小さい安価を採用します)

632: ◆igI1RpSKDI 2014/03/11(火) 01:29:48.51 ID:yopw/JOj0
苗木(さやかに買ってきてもらうよう言っておくか)

苗木(『さやかに頼んでおくよ 誠』)

―――
――


苗木(それで、葉隠クンに送るプレゼントだけど……何にしようか?)

※葉隠へ送るプレゼントを決定します。
※真面目でも適当でも受け狙いでもなんでもいいです。

1:34まで(コンマが一番大きい安価を採用します)

637: ◆igI1RpSKDI 2014/03/11(火) 01:40:26.09 ID:yopw/JOj0
 

苗木(いや、やっぱりボクの手持ちから渡そうか)

―――
――


寄宿舎廊下 → 葉隠康比呂の部屋

葉隠「ふぃー、美味かったべ!」

苗木「どういたしまして」

PiPiPi……

苗木「ごめん、メールだ」

苗木(『準備が整いました! 葉隠クンを連れて来て下さいね♪ さやか』)

苗木「葉隠クン、ついてきて欲しいんだ。行きたい場所があって」

葉隠「うーん……分かったべ!」

苗木「ありがとう」

葉隠を連れて空き大部屋へと向かっていった……

―――
――

638: ◆igI1RpSKDI 2014/03/11(火) 01:45:38.97 ID:yopw/JOj0
葉隠康比呂の部屋 → 空き大部屋

苗木「葉隠クンを連れてきたよ」

葉隠「苗木っち、こんな場所に何の―――」

葉隠以外の78期生「「「「「「「「「「「「「「「Happy Birthday!!!」」」」」」」」」」」」」」」

パァン! パパァン!!

葉隠「ク、クラッカーの先制攻撃だべ!?」

苗木「今日は葉隠クンの誕生日でしょ? だから皆でサプライズパーティを企画したんだ」

葉隠「苗木っち……全く、小憎たらしい事をしてくれるべ!」

苗木「あはは……」

苗木(褒めているんだろう、おそらく)

苗木「まず最初に、皆からプレゼントがあるんだ! ボクからはこれをあげるよ!」

苗木(葉隠クンは『凪のしおから』『ロマンツェリキュール』『薔薇の花束』を喜び、『ミスリル銀』を特に喜ぶだろう)

※葉隠へ送るプレゼントを決定します。

a:ミネラルウォーター×1
b:ブリオッシュ×2
c:ミスリル銀×1
d:青いマフラー×1
e:新品のサラシ×2
f:魔邪捨椅子×1
g:ローラースリッパ×1
h:小型縮退炉×1
i:凪のしおから×1
j:ロマンツェリキュール×2
k:イン・ビトロ・ローズ×1
l:薔薇の花束×1
m:花咲きアロハ×2
n:紅蓮露丸×1
×:アンティークドール×1
p:2.5Dイヤホン×1
×:家族計画×1

1:50まで(コンマが一番小さい安価を採用します)

642: ◆igI1RpSKDI 2014/03/11(火) 01:52:53.27 ID:yopw/JOj0
苗木「ボクからは『ミスリル銀』をプレゼントするよ」

葉隠「おお、なんだか凄そうな石だべ! 俺が貰っておくべ!」♪♪♪<ピロリロリロリーン!

苗木(どうやら凄く喜んでくれたみたいだ!!)

プレゼントでさらに≪人心掌握≫していく……

葉隠の好感度が少し上昇した!

成績優秀な苗木に注目が集まる……

葉隠の好感度が少し上昇した!

苗木「次に、クラスメートの男子達からのプレゼントだね」

※葉隠へ送るプレゼントを決定します。
※真面目でも適当でも受け狙いでもなんでもいいです。

下1(石丸)・下2・(十神)・下3(大和田)・下4(桑田)・下5(不二咲)

648: ◆igI1RpSKDI 2014/03/11(火) 02:03:59.28 ID:yopw/JOj0
石丸「僕からは『武士道論書「葉隠」』だ! 是非読んでくれたまえ!」

葉隠「なんだか難しそうだべ! 読みたくないべ!」

十神「俺からは『水晶玉のスペア』だ。大切にしろ」

葉隠「と、十神っち……! 恩に着るべ!」

大和田「オレは『高級水晶』だ。十神と似ちまったな」

葉隠「いや、構わないべ! いくつあっても困らないべ!」

桑田「オレは『桑田○祐のCD』をプレゼントだ! いずれはオレ自身のCDを買ってもらうぜ!」

葉隠「それは断るんだべ!」

山田「僕からは『葉隠×十神の同人誌』ですな」

葉隠「表紙から既にアウトだべ……気分が悪いべ……」

不二咲「僕のプレゼントは『ブルース.EXEのフィギュア』だよぉ!」

葉隠「なんだかよく分からないべ。後で質屋に入れるべ」

苗木「その次は、クラスメートの女子達からのプレゼントだね」

※葉隠へ送るプレゼントを決定します。
※真面目でも適当でも受け狙いでもなんでもいいです。

下1(霧切)・下2(朝日奈)・下3(腐川)・下4(大神)・下5(セレス)・下6(江ノ島)

657: ◆igI1RpSKDI 2014/03/11(火) 02:20:18.27 ID:yopw/JOj0
舞園「私からは『黒ニャンコ先生の置物』です」

葉隠「なんかこの猫の顔がむかつくんだべ……」

霧切「私は『イリジウム衛星携帯電話』をあげるわ」

葉隠「バナジウム? とにかくなんか凄そうだべ!」

朝日奈「私は、えっと……『玉串』!」

葉隠「食べれるのか、これ? 気になるべ……」

腐川「わ、私は『葉隠死す』という小説よ……」

葉隠「タイトルで思いっきりネタバレされてるべ……」

大神「我は『腹巻』を送ろう。とても暖かいぞ」

葉隠「ジジ臭いべ。貰ってはおくんだべ」

セレス「わたくしの献上する物は『黄金のスペースシャトル』ですわ」

葉隠「やっとまともなのが来たべ! 感謝だべ!」

戦刃「私はね、『金箔の模擬刀』を選んだんだ!」

葉隠「なんだかチンパンジーを感じるべ……」

江ノ島「トリを務める私様はぁー! 小説『忘れっぽい音無さん』!」

葉隠「この子可愛いべ! サンキュー江ノ島っち!」

―――
――

663: ◆igI1RpSKDI 2014/03/11(火) 20:13:50.56 ID:yopw/JOj0
7月25日(木・休)晴れ
朝 → 昼

苗木(食事タイムとなった。料理担当が腕によりをかけた料理の数々がならんでいる)

苗木(せっかくだから話しながら回っていこうかな?)

苗木(誰のところに行こうか?)

※人物名を挙げて下さい(複数人可能。ただしその場合はコミュは発生しない)

20:18まで(コンマが一番小さい安価を採用します。>>4の「条件1」を適用)

671: ◆igI1RpSKDI 2014/03/11(火) 20:25:37.95 ID:yopw/JOj0
苗木(葵のところにお邪魔しようかな)

―――
――


苗木「葵」

朝日奈「あっ、誠! 引きとめお疲れ様!」

苗木「本当に疲れたよ……」

朝日奈「あはは、葉隠相手だしねー」

苗木「うん、葉隠クン相手だからね」

苗木(さて、どうしようか?)

1:廊下へ場所を移す(コミュイベントが発生します)
2:何か話す(内容を挙げて下さい。≪カリスマ≫適用済)
3:何かする(内容を挙げて下さい。≪カリスマ≫適用済)
4:他の人も呼ぶ(名前を挙げて下さい。≪コネクト≫≪トランス≫適用済)
5:キスをする
6:胸を揉む
7:尻を触る
8:髪を嗅ぐ
9:物を貰う
10:物を貰う
  a:●●●
  b:●●●●●
  c:靴下(ソックス)
×:誘う
※内容によっては次の候補に移させてもらいます。
※指定時間内に安価がなかった場合は世間話をします。

20:30まで(コンマが一番大きい安価を採用します)

675: ◆igI1RpSKDI 2014/03/11(火) 20:39:33.13 ID:yopw/JOj0
苗木「ちょっと、廊下に場所を移さない?」

朝日奈「ん? いいけど……」

―――
――


空き大部屋 → 寄宿舎廊下

苗木「さすがに静かだね」

朝日奈「だね。で、どうしたの?」

苗木「ああ、うん。なんか話でもと思ってね、ここら辺なら静かだし」

朝日奈「話……あっ、そうだ! 聞いて聞いて!」

苗木「ちゃんと聞いてるよ」

朝日奈「結構前にだけど、誠と約束した事があったじゃん! 覚えてるよね?」

苗木「もしかして……」

1:水泳の特訓に付き合う事?
2:ダイエットの結果を見守る事?
3:胸が変じゃないか確かめる事?

下3

679: ◆igI1RpSKDI 2014/03/11(火) 20:54:39.15 ID:yopw/JOj0
苗木「きちんと痩せているかどうか見ててほしい……って話?」

朝日奈「そうそう! さっすが誠、ちゃんと覚えててくれたんだ!」♪♪♪<ピロリロリロリーン!

苗木の態度は≪カリスマ≫に溢れている……

朝日奈の好感度が少し上昇した!

苗木「まあね。で、それがどうかしたの?」

朝日奈「実は……道のりは険しくて……」

苗木「あー……」

苗木(ドーナツを主として甘い物を食べているからねぇ……)

苗木「大丈夫だよ、ボクだってついている。二人三脚で一緒に頑張ろう」

朝日奈「ありがとう、誠……」

朝日奈から確かな信頼を感じる……

朝日奈の好感度が大きく上昇した!

苗木の≪美声≫が辺りに響き渡る……

朝日奈の好感度が少し上昇した!

成績優秀な苗木に注目が集まる……

朝日奈の好感度が少し上昇した!

恋人同士特有の甘い雰囲気が漂う……

朝日奈の好感度が少し上昇した!

朝日奈とのらーぶらーぶ度が上昇した!

RANK10 → 11

苗木(そう言えばアイテムを持っているな……)

苗木(葵は『ブリオッシュ』『凪のしおから』『アンティークドール』『2.5Dイヤホン』『家族計画』を喜び、『青いマフラー』『イン・ビトロ・ローズ』『薔薇の花束』を特に喜ぶだろう)

苗木(葵に何かプレゼントしようかな?)

朝日奈に渡しますか?

1:渡す(≪人心掌握≫≪フィルター≫適用済)
 a:ミネラルウォーター×1
 b:ブリオッシュ×2
 c:青いマフラー×1
 d:新品のサラシ×2
 e:魔邪捨椅子×1
 f:ローラースリッパ×1
 ×:小型縮退炉×1
 h:凪のしおから×1
 i:ロマンツェリキュール×2
 j:イン・ビトロ・ローズ×1
 k:薔薇の花束×1
 l:花咲きアロハ×2
 m:紅蓮露丸×1
 n:アンティークドール×1
 o:2.5Dイヤホン×1
 p:家族計画×1
2:渡さない

20:58まで(コンマが一番小さい安価を採用します)

684: ◆igI1RpSKDI 2014/03/11(火) 21:08:07.95 ID:yopw/JOj0
 
苗木(『青いマフラー』を渡そうかな?)

苗木「葵、これあげるよ」

朝日奈「冬になったら、これをして外に出ようかな……///」♪♪♪<ピロリロリロリーン!

苗木(どうやら凄く喜んでくれたようだ!!)

プレゼントでさらに≪人心掌握≫していく……

朝日奈の好感度が少し上昇した!

成績優秀な苗木に注目が集まる……

朝日奈の好感度が少し上昇した!

恋人同士特有の甘い雰囲気が漂う……

朝日奈の好感度が少し上昇した!

朝日奈としばらくいちゃいちゃしてから空き大部屋へと戻っていった……

―――
――

685: ◆igI1RpSKDI 2014/03/11(火) 21:10:21.61 ID:yopw/JOj0
寄宿舎廊下 → 空き大部屋

苗木(葵はさくらのところに戻っていった。仲が睦ましい事で)

苗木(さて、パーティが終わるにはまだまだ時間がある)

苗木(今度は誰のところに行こうか?)

※人物名を挙げて下さい(複数人可能。ただしその場合はコミュは発生しない)

21:15まで(コンマが一番大きい安価を採用します。>>4の「条件2」を適用)

692: ◆igI1RpSKDI 2014/03/11(火) 21:22:32.64 ID:yopw/JOj0
苗木(山田クンのところにお邪魔しようかな?)

苗木「山田クン」

山田「あら、珍しいですな。こんなところに来るだなんて」

苗木「そうかな?」

山田「そうですぞ。いつも女子と一緒にいるではありませんか。ついさっきも」

苗木「……ごめんなさい」

苗木(男子とはあまり交流していないからな……気をつけないと)

山田「さて、ここに苗木誠殿が来たのも何かの縁。どうですかな、外で話でも」

1:御意(ヤー)
2:否(ナイン)

下3

698: ◆igI1RpSKDI 2014/03/11(火) 21:35:09.76 ID:yopw/JOj0
苗木「うん、いいよ」

山田「それでは場所を移しましょうか」

―――
――


空き大部屋 → 寄宿舎廊下

苗木「そういえば、誕生日プレゼントとして自作の同人誌を渡していたね」

山田「まあ、誕生日ですからな。自分はああいうものぐらいしか出来ないので……」

山田「だからと言って、物足りなさが満たされたわけではないのですが」

苗木「そうなんだ……」

山田「夏コミへ向けて早いところ、新刊を仕上げなければならないんですがな」

山田「待っている読者の同士のためにも……」

苗木「……山田クン。キミの言う『物足りなさ』は……」

1:もち☆プリに飽きたからだな
2:現状の不満から来るんじゃないか?
3:気のせいだろう。言い訳をするな

下3

702: ◆igI1RpSKDI 2014/03/11(火) 21:46:31.62 ID:yopw/JOj0
苗木「今の山田クン自身が何か『物足りない』と思っているんじゃないかな」

苗木「何か自分がしたいけど、それが出来ないとか……」

山田「現状の不満、ですか……」♪♪♪<ピロリロリロリーン!

苗木の態度は≪カリスマ≫に溢れている……

山田の好感度が少し上昇した!

苗木「何か思い当たる事はあった?」

山田「……いや……」

苗木「本当に?」

山田「……いや、あるかもしれませんな」

山田「僕が抱く『夢』……これが、原因かどうかは分かりませんが……」


――
―――

703: ◆igI1RpSKDI 2014/03/11(火) 21:51:37.25 ID:yopw/JOj0
ココロンパ 開始!

山田「自分は同人作家として【様々な作品と関わってきました】」

山田「だが一方で、自分は……」

山田「【同人される側になりたい】……自分が同人作品の対象となりたい、と思っていたのですぞ」

山田「【おかしな夢であると思う】でしょう、苗木誠殿?」

山田「僕だって、正直……諦めていましたからな」

苗木(山田クンの言葉に、肯定か否定かを示すんだ!)

※『肯定』か『否定』をして下さい。

1:様々な作品と関わってきました
×:同人される側になりたい
3:おかしな夢であると思う

下3

708: ◆igI1RpSKDI 2014/03/11(火) 22:03:31.99 ID:yopw/JOj0
山田「【おかしな夢であると思う】でしょう、苗木誠殿?」

苗木「そ れ は 違 う よ !」否定!!

―――
――


苗木「……山田クン」

苗木「ボクは、そういう創作物についてはよく分からないけど……」

苗木「でも、キミの夢がおかしいとは到底思わない」

苗木「立派な夢だ。全面に押し出したっていい」

苗木「卑屈になる事はないと思うよ」

山田「……ですがな、苗木誠殿」

山田「この夢は、1人では不可能なのですぞ」

山田「相手がいなければ、叶いやしない」

山田「そして、その相手は……」

山田は諦観している……

山田の好感度が大きく上昇した!

苗木の≪美声≫が辺りに響き渡る……

山田の好感度が少し上昇した!

成績優秀な苗木に注目が集まる……

山田の好感度が少し上昇した!

山田とのらーぶらーぶ度が上昇した!

RANK7 → 8

心の奥底から確かな希望を感じる……

山田との希望のカケラが1個集まった!

RANK4 → 5

苗木(そう言えばアイテムを持っているな……)

苗木(山田クンは『薔薇の花束』『花咲きアロハ』『アンティークドール』を喜び、『凪のしおから』を特に喜ぶだろう)

苗木(山田クンに何かプレゼントしようかな?)

山田に渡しますか?

1:渡す(≪人心掌握≫≪フィルター≫適用済)
 a:ミネラルウォーター×1
 b:ブリオッシュ×2
 c:新品のサラシ×2
 ×:魔邪捨椅子×1
 ×:ローラースリッパ×1
 f:小型縮退炉×1
 g:凪のしおから×1
 h:ロマンツェリキュール×2
 i:イン・ビトロ・ローズ×1
 j:薔薇の花束×1
 k:花咲きアロハ×2
 l:紅蓮露丸×1
 m:アンティークドール×1
 n:2.5Dイヤホン×1
 ×:家族計画×1
2:渡さない

22:15まで(コンマが一番小さい安価を採用します)
 
716: ◆igI1RpSKDI 2014/03/11(火) 22:49:22.22 ID:yopw/JOj0
苗木(『凪のしおから』を渡そうかな?)

苗木「山田クン、これをあげるよ」

山田「これは、『凪のしおから』ですかな? いやぁー、このデザインもそうですが味もまた美味しいというのがこの手の作品にしては……」♪♪♪<ピロリロリロリーン!

苗木(どうやら凄く喜んでくれたようだ!!)

プレゼントでさらに≪人心掌握≫していく……

山田の好感度が少し上昇した!

成績優秀な苗木に注目が集まる……

山田の好感度が少し上昇した!

そろそろ山田ともっと深い仲になれそうだ……

山田と共に空き大部屋へと戻っていった……

―――
――

717: ◆igI1RpSKDI 2014/03/11(火) 22:55:36.78 ID:yopw/JOj0
寄宿舎廊下 → 空き大部屋

苗木(山田クンは元の場所に戻っていった)

苗木(さて、パーティが終わるにはあと少し時間がある)

苗木(主賓の葉隠クンのところにお邪魔しようかな?)

苗木「葉隠クン」

葉隠「おお、苗木っち! サンキューだべ!」

苗木「喜んでくれてよかったよ」

葉隠「そうだ、苗木っちは時間あるか?」

葉隠「あの時部屋で言えなかった事があるんだべ」

1:ある
2:ない

下3

721: ◆igI1RpSKDI 2014/03/11(火) 23:07:04.61 ID:yopw/JOj0
苗木「まあ、終わるまで特になにもないけど……」

葉隠「でかしたべ! ついてくるべ、苗木っち!」

―――
――


空き大部屋 → 寄宿舎廊下

苗木「さっきとは逆だね」

葉隠「さっきって何だ?」

苗木「ボクが葉隠クンの事をあの部屋までつれてきた事」

葉隠「なるほど、確かに立場が逆だべ!」

苗木「で、話って?」

葉隠「実は、苗木っちに耳よりな話があるんだべ」

葉隠「履くと身長が伸びる摩訶不思議な靴があって、特別に49万8000円で……」

苗木「それ、シークレットブーツだよね」

苗木「……葉隠クン」

1:隠れてアルバイトでもしたら?
2:もう少し安くする事は出来る?
3:何か隠しているんじゃないか?

下3

726: ◆igI1RpSKDI 2014/03/11(火) 23:13:46.94 ID:yopw/JOj0
苗木「ボクに対して色々話を持ちかけてきて、それは全て金銭が関わるけど……」

苗木「どうしてそこまでお金に? 何かあるの?」

葉隠「な、何かって、な、何もないべ!」

苗木「何も?」

葉隠「ぐ……ぐ……」♪♪♪<ピロリロリロリーン!

苗木の態度は≪カリスマ≫に溢れている……

葉隠の好感度が少し上昇した!

葉隠「……苗木っちはいつも俺の誘いを飄々と避けるべ」

葉隠「一番標的にしやすそうだったのに……中々やるべ」

苗木(酷い事言われてるぞ、ボク)

葉隠「その苗木っちに免じて、特別に話すんだべ」

葉隠「俺の秘密を……」


――
―――

727: ◆igI1RpSKDI 2014/03/11(火) 23:15:48.45 ID:yopw/JOj0
ココロンパ 開始!

葉隠「……実は、苗木っち、と言うよりは皆に黙っていた事があるんだべ……」

葉隠「俺は、【苗木っちや他のクラスメート達より歳が3つも上】なんだべ」

葉隠「この【学園に来たのだって、逃げてきた】ようなもので……」

葉隠「【もうどうしようもない】から、苗木っちを犠牲に……」

葉隠「す、すまないべ、苗木っち!」

苗木(葉隠クンの言葉に、肯定か否定かを示すんだ!)

※『肯定』か『否定』をして下さい。

1:苗木っちや他のクラスメート達より歳が3つも上
×:学園に来たのだって、逃げてきた
3:もうどうしようもない

下3

732: ◆igI1RpSKDI 2014/03/11(火) 23:29:32.33 ID:yopw/JOj0
葉隠「【もうどうしようもない】から、苗木っちを犠牲に……」

苗木「そ れ は 違 う よ !」否定!!

―――
――


苗木「……葉隠クン」

苗木「どうしようもなくないんだ」

苗木「まだ手立てはある」

葉隠「な、何なんだ、それは?」

苗木「葉隠クン自身の才能があるじゃないか」

苗木「まあ、設定金額は下げたほうがいいけど……」

苗木「あとは、当たる確率が少しでも上がるように努力するべきかな」

苗木「まずは小さな事からやっていこう。そのうち、どでかい金額が動くようになるさ」

葉隠「……そ、そんな事言われてもよ……」

葉隠「そんなんで大金なんか……」

葉隠は疑っている……

葉隠の好感度が大きく上昇した!

苗木の≪美声≫が辺りに響き渡る……

葉隠の好感度が少し上昇した!

成績優秀な苗木に注目が集まる……

葉隠の好感度が少し上昇した!

葉隠とのらーぶらーぶ度が上昇した!

RANK7 → 8

心の奥底から確かな希望を感じる……

葉隠との希望のカケラが1個集まった!

RANK4 → 5

苗木(そう言えばアイテムを持っているな……)

苗木(葉隠クンは『ロマンツェリキュール』『薔薇の花束』を喜ぶだろう)

苗木(葉隠クンに何かプレゼントしようかな?)

葉隠に渡しますか?

1:渡す(≪人心掌握≫≪フィルター≫適用済)
 a:ミネラルウォーター×1
 b:ブリオッシュ×2
 c:新品のサラシ×2
 d:魔邪捨椅子×1
 e:ローラースリッパ×1
 f:小型縮退炉×1
 g:ロマンツェリキュール×2
 h:イン・ビトロ・ローズ×1
 i:薔薇の花束×1
 j:花咲きアロハ×2
 k:紅蓮露丸×1
 ×:アンティークドール×1
 m:2.5Dイヤホン×1
 ×:家族計画×1
2:渡さない

23:34まで(コンマが一番大きい安価を採用します)

736: ◆igI1RpSKDI 2014/03/11(火) 23:38:33.33 ID:yopw/JOj0
苗木(さっき渡したし、いいか別に……)

成績優秀な苗木に注目が集まる……

葉隠の好感度が少し上昇した!

そろそろ葉隠ともっと深い仲になれそうだ……

葉隠と共に空き大部屋へと戻っていった……

―――
――

737: ◆igI1RpSKDI 2014/03/11(火) 23:40:33.99 ID:yopw/JOj0
寄宿舎廊下 → 空き大部屋

苗木「料理もなくなったし、そろそろ片づけて解散しようか」

葉隠「頼んだべ苗木っち!」

苗木(……葉隠クンらしいな)

葉隠以外のクラスメート全員で片づけた……

―――
――

739: ◆igI1RpSKDI 2014/03/11(火) 23:42:52.10 ID:yopw/JOj0
7月25日(木・休)晴れ
昼 → 夕
空き大部屋 → 自室

苗木(もう少し、子どものままで、いいですか。)

1:誰かと過ごす(名前を挙げて下さい。複数人可能です。≪カリスマ≫≪コネクト≫≪トランス≫≪美声≫適用済) ●
2:誰かにメールする(名前と要件を挙げて下さい。複数人可能です。≪カリスマ≫≪コネクト≫≪コーチング≫≪トランス≫適用済)
3:嫁掲示板を見る
4:購買部に行く
5:娯楽室に行く
6:プールに行く(≪豪傑≫≪波紋法≫適用済) ●
7:図書室に行く
8:実験室に行く(≪アルゴリズム≫≪無為自然≫適用済) ●
9:情報技術室に行く(≪アルゴリズム≫≪無為自然≫適用済) ●
10:射撃場に行く(≪豪傑≫≪波紋法≫適用済) ●
11:自室で勉強する(≪アルゴリズム≫適用済) ●
12:自室で本を読む(≪アルゴリズム≫≪豪傑≫≪波紋法≫≪無為自然≫適用済) ●
  a:『ツバキ大戦~恋せよ漢女~』(全5章・知識+中・勇気+中・≪????≫習得)0/5
13:校舎辺りをうろつく
14:寄宿舎辺りをうろつく
15:自室で仮眠をとる ●
※●は時間が経過する選択肢です。
※らーぶらーぶ度上昇のイベントは単独で平日は昼・夕・夜に、休日なら昼も含みます。
※指定時間内に安価がなかった場合は自動的に15が選択されます。

23:48まで(コンマが一番小さい安価を採用します)

748: ◆igI1RpSKDI 2014/03/11(火) 23:57:10.82 ID:yopw/JOj0
苗木(ソニアと一緒に過ごそうかな)

―――
――


自室 → 寄宿舎廊下

ピンポーン

苗木「ソニアー、ボクだけどー」

ソニア『誠さん、ようこそです!』

―――
――


寄宿舎廊下 → ソニア・ネヴァーマインドの部屋

苗木「やあ、ソニア」

ソニア「誠さん、来て下さって嬉しいです///」

苗木「そう思ってくれたならボクも嬉しいな」

苗木「せっかくだし、話でもしようか」

ソニア「そうですね」

苗木「ソニアは、日本に来て驚いた事とかあった?」

ソニア「モノミさんが魔法を使えると知って驚きました。まさか我が国の技術が日本でも用いられているとは……」

苗木「……え?」

1:ノヴォセリックには魔法が?
2:耳が遠くなって幻聴が……
3:非科学的な物など認められない

下3

752: ◆igI1RpSKDI 2014/03/12(水) 00:09:18.10 ID:LpOpLQ4p0
苗木「ノ、ノヴォセリック王国には魔法があるの?」

ソニア「ええ。他には、千秋さんが遊んでいたゲームで出てきた『モンスター』もいますのよ?」♪♪♪<ピロリロリロリーン!

苗木の態度は≪カリスマ≫に溢れている……

ソニアの好感度が少し上昇した!

苗木「そ、そんな非現実的な……」

ソニア「そうおっしゃるのも無理はありません。やはり、わたくしとは……」

苗木「い、いや。少し驚いただけだよ。ソニアへの想いがそれで揺らぐものか」

ソニア「誠さん……///」

ソニアから確かな愛情を感じる……

ソニアの好感度が大きく上昇した!

苗木の≪美声≫が辺りに響き渡る……

ソニアの好感度が少し上昇した!

成績優秀な苗木に注目が集まる……

ソニアの好感度が少し上昇した!

恋人同士特有の甘い雰囲気が漂う……

ソニアの好感度が少し上昇した!

ソニアとのらーぶらーぶ度が上昇した!

RANK12 → 13

苗木(そう言えばアイテムを持っているな……)

苗木(ソニアは『魔邪捨椅子』『ローラースリッパ』『小型縮退炉』『2.5Dイヤホン』『家族計画』を喜び、『ブリオッシュ』『イン・ビトロ・ローズ』『薔薇の花束』を特に喜ぶようだ)

苗木(ソニアに何かプレゼントしようかな?)

ソニアに渡しますか?

1:渡す(≪人心掌握≫≪フィルター≫適用済)
 a:ミネラルウォーター×1
 b:ブリオッシュ×2
 c:新品のサラシ×2
 d:魔邪捨椅子×1
 e:ローラースリッパ×1
 f:小型縮退炉×1
 g:ロマンツェリキュール×2
 h:イン・ビトロ・ローズ×1
 i:薔薇の花束×1
 j:花咲きアロハ×2
 k:紅蓮露丸×1
 l:アンティークドール×1
 m:2.5Dイヤホン×1
 n:家族計画×1
2:渡さない

0:13まで(コンマが一番大きい安価を採用します)

758: ◆igI1RpSKDI 2014/03/12(水) 00:20:54.51 ID:LpOpLQ4p0
苗木(『ブリオッシュ』を渡そうかな?)

苗木「ソニア、これあげるよ」

ソニア「ありがとうございます、誠さん」♪♪♪<ピロリロリロリーン!

苗木(どうやら凄く喜んでくれたようだ!!)

プレゼントでさらに≪人心掌握≫していく……

ソニアの好感度が少し上昇した!

成績優秀な苗木に注目が集まる……

ソニアの好感度が少し上昇した!

恋人同士特有の甘い雰囲気が漂う……

ソニアの好感度が少し上昇した!

そろそろソニアともっと深い仲になれそうだ……

苗木(……むむむ……)

1:キスをする
2:胸を揉む
3:尻を触る
4:髪を嗅ぐ
5:物を貰う
 a:●●●
 b:●●●●●
 c:靴下(ソックス)
6:誘う
7:何もしない
※指定時間内に安価がなかった場合は自動的に7が選択されます。

0:25まで(コンマが一番小さい安価を採用します)

763: ◆igI1RpSKDI 2014/03/12(水) 00:27:52.32 ID:LpOpLQ4p0
苗木(ソニアへの想いを、行動で示すんだ!)

苗木「ソニア……」

ソニア「あっ……///」ドサッ

苗木はソニアを押し倒した……

苗木「……いいかな?」

ソニア「ええ。誠さんの想い、注ぎ込んで下さい///」

2人の唇が重なり、そして……

……

…………

………………

長い間、ソニアと一緒に過ごした……

ソニアと3回、愛し合った……

ソニアの好感度が大きく上昇した!

そろそろソニアともっと深い仲になれそうだ……

ソニアと一緒に寝て、夜になってから幸せな笑みを浮かべたソニアに別れを告げて、自室に戻っていった……

―――
――

764: ◆igI1RpSKDI 2014/03/12(水) 00:30:53.50 ID:LpOpLQ4p0
7月25日(木・休)晴れ
夕 → 夜
ソニア・ネヴァーマインドの部屋 → 自室

苗木(当番制がどうやら変更されたようだ。今日は花村クンだ)

苗木(食堂へ行こう)

―――
――


苗木(僕らは、宇宙でやっと自由になれる)

1:誰か誘う(名前を挙げて下さい。複数人可能です。≪コネクト≫≪トランス≫≪美声≫適用済)
2:どこかのグループに混ぜてもらう(≪美声≫適用済)
3:一人で食べる
※指定時間内に安価がなかった場合は自動的に3が選択されます。

0:35まで(コンマが一番大きい安価を採用します)

770: ◆igI1RpSKDI 2014/03/12(水) 00:42:06.70 ID:LpOpLQ4p0
苗木(冬彦クン、ペコと一緒に食べようかな?)

苗木「冬彦クン、ペコ」

九頭龍「おう、どうした誠」

辺古山「この3人というのも珍しいな」

苗木「そうだね。だから一緒に夕食でもどう?」

九頭龍「上手い具合に持っていったな」

辺古山「断るわけがあるまい」

苗木「ありがとう」

1:話し合う(詳しい内容を挙げて下さっても構いません)
 a:食事の事
 b:試験結果の事
 c:夏季休暇の事
 d:自分の身の上話
 e:九頭龍の話
 f:辺古山の話
 g:77期生の様子
 h:お胸のお話
 i:その他(内容を挙げて下さい)
2:食事に集中する
※内容によっては次の候補に移させてもらいます。
※会話の内容での好感度変動はありません。(クリティカルや指定時間以内に10レス以上あった場合は別)
※指定時間内に安価がなかった場合は自動的に2が選択されます。

0:46まで(コンマが一番小さい安価を採用します)

774: ◆igI1RpSKDI 2014/03/12(水) 00:51:33.01 ID:LpOpLQ4p0
九頭龍「そうそう、こんな事があったんだけどよ……」

辺古山「ふむふむ……」

苗木「……なるほど」

九頭龍の話に付き合った……

九頭龍・辺古山の好感度が上昇した!

苗木の≪美声≫が辺りに響き渡る……

九頭龍・辺古山の好感度が少し上昇した!

成績優秀な苗木に注目が集まる……

九頭龍・辺古山の好感度が少し上昇した!

恋人同士特有の甘い雰囲気が漂う……

辺古山の好感度が少し上昇した!

そろそろ辺古山ともっと深い仲になれそうだ……

もう九頭龍とは十分に深い絆で結ばれている……

辺古山の分の食器も片付けて自室へと戻っていった……

―――
――

775: ◆igI1RpSKDI 2014/03/12(水) 00:52:55.01 ID:LpOpLQ4p0
寄宿舎食堂 → 自室

苗木(エースによって語られる、エースの生き様)

1:誰かと過ごす(名前を挙げて下さい。複数人可能です。≪カリスマ≫≪コネクト≫≪トランス≫≪美声≫適用済) ●
2:誰かにメールする(名前と要件を挙げて下さい。複数人可能です。≪カリスマ≫≪コネクト≫≪コーチング≫≪トランス≫適用済)
3:嫁掲示板を見る
4:勉強する(≪アルゴリズム≫適用済) ●
5:本を読む(≪アルゴリズム≫≪豪傑≫≪波紋法≫≪無為自然≫適用済) ● 
 a:『ツバキ大戦~恋せよ漢女~』(全5章・知識+中・勇気+中・≪????≫習得)0/5
6:娯楽室に行く(≪スティング≫≪レイズ≫適用済)
7:食堂に行く
8:辺りをうろつく
9:寝る ●
※●は時間が経過する選択肢です。
※らーぶらーぶ度上昇のイベントは単独で平日は昼・夕・夜に、休日なら朝も含みます。
※指定時間内に安価がなかった場合は自動的に9が選択されます。

0:58まで(コンマが一番大きい安価を採用します。>>4の「条件2」を適用)

781: ◆igI1RpSKDI 2014/03/12(水) 01:05:30.58 ID:LpOpLQ4p0
 

苗木(日寄子と過ごそうかな?)

―――
――


自室 → 寄宿舎廊下

ピンポーン

苗木「日寄子ー、ボクだけどー」

西園寺『誠おにぃ、ちょっと待っててねー』

―――
――


苗木「こんばんは」

西園寺「誠おにぃ、どうしたの?」

苗木「日寄子に会いたくなって」

西園寺「……もぅ///」

西園寺「そ、それで、本当の要件は!?///」

苗木「さっきのも嘘じゃないんだけど……その、蜜柑の事で」

西園寺「……罪木?」

苗木「そう」

1:どんなところが好きなんだ?
2:罪木の方がずっと好きだ
3:呼び方を変えないのか?

下3

786: ◆igI1RpSKDI 2014/03/12(水) 01:21:52.67 ID:LpOpLQ4p0
苗木「……どうして、呼び方が『罪木』のままなの?」

西園寺「……………」

苗木「蜜柑との間に何があったのか、ボクは知らないけど……」

苗木「仲良くして欲しいな、2人には」

苗木「……日寄子、お願い」

西園寺「……なんで誠おにぃが頭下げてるのかなー」♪♪♪<ピロリロリロリーン!

苗木の態度は≪カリスマ≫に溢れている……

西園寺の好感度が少し上昇した!

西園寺「……分かってるよ。いつまでも、つまらない意地を張っているなんて……子供だしね」

西園寺「今度、アイツに会ったら呼んでみるよ。……『蜜柑おねぇ』って」

西園寺から確かな信頼を感じる……

西園寺の好感度が大きく上昇した!

苗木の≪美声≫が辺りに響き渡る……

西園寺の好感度が少し上昇した!

成績優秀な苗木に注目が集まる……

西園寺の好感度が少し上昇した!

恋人同士特有の甘い雰囲気が漂う……

西園寺の好感度が少し上昇した!

西園寺とのらーぶらーぶ度が上昇した!

RANK10 → 11

苗木(そう言えばアイテムを持っているな……)

苗木(日寄子は『ローラースリッパ』『2.5Dイヤホン』『家族計画』を喜び、『イン・ビトロ・ローズ』『薔薇の花束』『アンティークドール』を特に喜ぶようだ)

苗木(日寄子に何かプレゼントしようかな?)

西園寺に渡しますか?

1:渡す(≪人心掌握≫≪フィルター≫適用済)
 a:ミネラルウォーター×1
 b:ブリオッシュ×1
 夏:新品のサラシ×2
 d:魔邪捨椅子×1
 e:ローラースリッパ×1
 f:小型縮退炉×1
 ×:ロマンツェリキュール×2
 h:イン・ビトロ・ローズ×1
 i:薔薇の花束×1
 j:花咲きアロハ×2
 k:紅蓮露丸×1
 l:アンティークドール×1
 m:2.5Dイヤホン×1
 n:家族計画×1
2:渡さない

1:26まで(コンマが一番小さい安価を採用します)

790: ◆igI1RpSKDI 2014/03/12(水) 01:30:54.82 ID:LpOpLQ4p0
苗木(『アンティークドール』を渡そうかな?)

苗木「日寄子、これあげるよ」

西園寺「これ貴重品なのに、よく手に入れられたね誠おにぃ。……ありがとう///」♪♪♪<ピロリロリロリーン!

苗木(どうやら凄く喜んでくれたようだ!!)

プレゼントでさらに≪人心掌握≫していく……

西園寺の好感度が少し上昇した!

成績優秀な苗木に注目が集まる……

西園寺の好感度が少し上昇した!

恋人同士特有の甘い雰囲気が漂う……

西園寺の好感度が少し上昇した!

そろそろ西園寺ともっと深い仲になれそうだ……

苗木(そうだね……)

1:キスをする
2:胸を揉む
3:尻を触る
4:髪を嗅ぐ
5:物を貰う
 a:●●●
 b:●●●●●
 c:靴下(ソックス)
×:誘う
7:何もしない
※指定時間内に安価がなかった場合は自動的に7が選択されます。

1:35まで(コンマが一番大きい安価を採用します)

794: ◆igI1RpSKDI 2014/03/12(水) 01:38:31.49 ID:LpOpLQ4p0
苗木(日寄子に勇気を分け与えよう)

苗木「日寄子……」スッ

西園寺「ま、誠おにぃ?///」

苗木は西園寺の顔に手を伸ばした……

苗木「……いいかな?」

西園寺「……仕方ないなあ。チュー、してあげるよ///」

2人の唇の距離が近づいている……

5cm……3cm……1cm……

そして……

……

西園寺と4回、キスをした……

西園寺の好感度が大きく上昇した!

そろそろ西園寺ともっと深い仲になれそうだ……

就寝時間直前まで西園寺といちゃいちゃした……

―――
――

795: ◆igI1RpSKDI 2014/03/12(水) 01:41:00.53 ID:LpOpLQ4p0
7月25日(木・休)晴れ → 7月26日(金・休)晴れ後曇り
西園寺日寄子の部屋 → 自室

苗木(お昼から真昼との旅行だ)

苗木(食堂へ行こう)

―――
――


自室 → 寄宿舎食堂

苗木(人は生まれる時代も世界も選ぶことはできない。しかし、どう生きるかを選ぶことはできる。)

1:誰か誘う(名前を挙げて下さい。複数人可能です。≪コネクト≫≪トランス≫≪美声≫適用済)
2:どこかのグループに混ぜてもらう(≪美声≫適用済)
3:一人で食べる
※指定時間内に安価がなかった場合は自動的に3が選択されます。

1:45まで(コンマが一番小さい安価を採用します)

803: ◆igI1RpSKDI 2014/03/12(水) 01:51:20.71 ID:LpOpLQ4p0
苗木(真昼と一緒に食べようかな)

苗木「真昼」

小泉「誠、覚えてるよね?」

苗木「当然じゃないか。ところで、朝食一緒に食べない?」

小泉「ええ、もちろんよ」

1:話し合う(詳しい内容を挙げて下さっても構いません)
 a:食事の事
 b:試験結果の事
 c:夏季休暇の事
 d:自分の身の上話
 e:嫁掲示板について
 f:デートについて
 g:家族について
 h:小泉の胸について
 i:小泉の尻について
 j:小泉の●●●の色
 k:髪の毛くんかくんか
 l:恋人の人数
 m:食べさせ合う
 n:惚気合う
 o:その他(内容を挙げて下さい)
2:食事に集中する
※内容によっては次の候補に移させてもらいます。
※会話の内容での好感度変動はありません。(クリティカルや指定時間以内に10レス以上あった場合は別)
※指定時間内に安価がなかった場合は自動的に2が選択されます。

1:56まで(コンマが一番大きい安価を採用します)

808: ◆igI1RpSKDI 2014/03/12(水) 02:02:28.87 ID:LpOpLQ4p0
苗木「真昼との旅行、楽しみだなあ」

小泉「そ、そうね。アタシも楽しみにしているから///」

苗木「着いたら何しよっか?」

小泉「そうね……たまには景色でも撮ろうかな」

小泉と旅行について話し合った……

小泉の好感度が上昇した!

苗木の≪美声≫が辺りに響き渡る……

小泉の好感度が少し上昇した!

成績優秀な苗木に注目が集まる……

小泉の好感度が少し上昇した!

恋人同士特有の甘い雰囲気が漂う……

小泉の好感度が少し上昇した!

そろそろ小泉ともっと深い仲になれそうだ……

小泉の分の食器を片づけて自室へと戻っていった……

―――
――

825: ◆igI1RpSKDI 2014/03/12(水) 20:14:03.83 ID:LpOpLQ4p0
寄宿舎食堂 → 自室

苗木(人も、世界も、生きている。)

1:誰かと過ごす(名前を挙げて下さい。複数人可能です。≪カリスマ≫≪コネクト≫≪トランス≫≪美声≫適用済) ●
2:誰かにメールする(名前と要件を挙げて下さい。複数人可能です。≪カリスマ≫≪コネクト≫≪コーチング≫≪トランス≫適用済)
3:嫁掲示板を見る
4:購買部に行く
5:娯楽室に行く
6:プールに行く(≪豪傑≫≪波紋法≫適用済) ●
7:図書室に行く
8:実験室に行く(≪アルゴリズム≫≪無為自然≫適用済) ●
9:情報技術室に行く(≪アルゴリズム≫≪無為自然≫適用済) ●
10:射撃場に行く(≪豪傑≫≪波紋法≫適用済) ●
11:自室で勉強する(≪アルゴリズム≫適用済) ●
12:自室で本を読む(≪アルゴリズム≫≪豪傑≫≪波紋法≫≪無為自然≫適用済) ●
  a:『ツバキ大戦~恋せよ漢女~』(全5章・知識+中・勇気+中・≪????≫習得)0/5
13:校舎辺りをうろつく
14:寄宿舎辺りをうろつく
15:自室で仮眠をとる ●
※●は時間が経過する選択肢です。
※らーぶらーぶ度上昇のイベントは単独で平日は昼・夕・夜に、休日なら朝も含みます。
※指定時間内に安価がなかった場合は自動的に15が選択されます。

20:19まで(コンマが一番小さい安価を採用します。>>4の「条件1」を適用)

834: ◆igI1RpSKDI 2014/03/12(水) 20:25:36.41 ID:LpOpLQ4p0
苗木(多恵子と一緒に過ごそうかな?)

―――
――


自室 → 寄宿舎廊下

ピンポーン

苗木「多恵子ー、ボクだけどー」

セレス『あら誠君、おはようございます』

―――
――


寄宿舎廊下 → セレスティア・ルーデンベルクの部屋

苗木「あれ、いつもつけているウィッグは?」

セレス「そこに置いてありますわよ」

苗木(結構な存在感が……)

苗木「どうしてまた?」

セレス「わたくしだって常日頃あれをつけているわけではありませんわ」

セレス「自室ぐらい取ってもいいではありませんか」

1:ウィッグがない方が好みだ
2:なんか物足りない感覚になる
3:もっとセレスの事を知りたい

下3

839: ◆igI1RpSKDI 2014/03/12(水) 20:36:23.93 ID:LpOpLQ4p0
苗木「へぇ、知らなかったなあ。でも、その髪の方がいいと思うよ」

セレス「そ、そうですか? わたくしはあまり好きではないのですが……」♪♪<ピロリロリーン

苗木「もったいない。でも、新たな多恵子の一面を知る事が出来たかな」

苗木「もっと多恵子の事を知りたいよ」

セレス「もっと……」

セレス「……」

セレス「……誠君?」

苗木「?」

セレス「わたくし達が恋仲となり、関係は今も良好……」

セレス「誓いの口づけだってしましたし……このまま続けばいいと思った……ですが、誠君の言葉で目が覚めましたわ」

セレス「わたくし達はもう1歩……踏み込んでいかなければならないのです///」

苗木「踏み込む?」

セレス「ええ。わたくしの事を知ってもらうために、そして、誠君の事を知るために///」

セレス「わたくしは誠君に『愛されたい』……です///」

苗木「いや、今でも十分に……」

セレス「そうですわね、わたくしだってそう思っていた。でも、そういう意味ではなく……///」

840: ◆igI1RpSKDI 2014/03/12(水) 20:40:39.50 ID:LpOpLQ4p0



セレス「わたくしは、誠君と目合いたい。……ですから、『ハジメテ』、貰って頂けませんか?」



841: ◆igI1RpSKDI 2014/03/12(水) 20:43:43.72 ID:LpOpLQ4p0
苗木「……え、ええと……」

苗木(そ、そういう意味……としか考えられないよね?///)

セレス「……/////」

苗木(ちゃ、ちゃんと返事をしなければ……)

苗木(しっかりしろ、苗木誠!)

苗木「……いいんだね?」

セレス「に、2度は言いませんわ……/////」

苗木(それはそうか……)

苗木「多恵子……///」

セレスをベッドに押し倒した……

2人の唇が重なり、そして……

……

…………

………………

842: ◆igI1RpSKDI 2014/03/12(水) 20:46:15.91 ID:LpOpLQ4p0
長い間、セレスと一緒に過ごした……

セレスの好感度が大きく上昇した!

苗木の≪美声≫が辺りに響き渡る……

セレスの好感度が少し上昇した!

成績優秀な苗木に注目が集まる……

セレスの好感度が少し上昇した!

恋人同士特有の甘い雰囲気が漂う……

セレスの好感度が少し上昇した!

セレスとのらーぶらーぶ度が上昇した!

RANK11 → 12

苗木(……ふぅ、そう言えばアイテムを持っているな……)

苗木(多恵子は『ブリオッシュ』『ロマンツェリキュール』『2.5Dイヤホン』『家族計画』を喜び、『イン・ビトロ・ローズ』『薔薇の花束』を特に喜ぶだろう)

苗木(多恵子に何かプレゼントしようかな?)

セレスに渡しますか?

1:渡す(≪人心掌握≫≪フィルター≫適用済)
 a:ミネラルウォーター×1
 b:ブリオッシュ×1
 c:新品のサラシ×2
 ×:魔邪捨椅子×1
 ×:ローラースリッパ×1
 f:小型縮退炉×1
 g:ロマンツェリキュール×2
 h:イン・ビトロ・ローズ×1
 i:薔薇の花束×1
 j:花咲きアロハ×2
 k:紅蓮露丸×1
 l:2.5Dイヤホン×1
 m:家族計画×1
2:渡さない

20:50まで(コンマが一番大きい安価を採用します)

846: ◆igI1RpSKDI 2014/03/12(水) 20:54:59.94 ID:LpOpLQ4p0
苗木(『イン・ビトロ・ローズ』を渡そうかな?)

苗木「多恵子、これあげるよ」

セレス「……わたくしも、まさに誠君に灼熱の恋をしていますわ。その、ありがとうございます///」♪♪♪<ピロリロリロリーン!

苗木(どうやら凄く喜んでくれたようだ!!)

プレゼントでさらに≪人心掌握≫していく……

セレスの好感度が少し上昇した!

成績優秀な苗木に注目が集まる……

セレスの好感度が少し上昇した!

恋人同士特有の甘い雰囲気が漂う……

セレスの好感度が少し上昇した!

苗木(……ええっと……)

1:キスをする
2:胸を揉む
3:尻を触る
4:髪を嗅ぐ
5:物を貰う
 a:●●●
 b:●●●●●
 c:靴下(ソックス)
6:覆い被さる
7:何もしない
※指定時間内に安価がなかった場合は自動的に7が選択されます。

20:59まで(コンマが一番小さい安価を採用します)

853: ◆igI1RpSKDI 2014/03/12(水) 21:03:18.64 ID:LpOpLQ4p0
苗木(もっと多恵子の事を知らなきゃいけないし、うん)

苗木「多恵子……」ガバッ

セレス「ま、誠君……///」

苗木はセレスに覆い被さった……

苗木「また……いいかな?」

セレス「……もっと誠君の事、教えて下さいませんこと?///」

2人の唇が重なり、そして……

……

…………

………………

長い間、セレスと一緒に過ごした……

セレスと1回、愛し合った……

セレスの好感度が大きく上昇した!

そろそろセレスともっと深い仲になれそうだ……

セレスと一緒に寝て、昼になってからぎこちない足取りのセレスに別れを告げて、自室に戻っていった……

―――
――

854: ◆igI1RpSKDI 2014/03/12(水) 21:05:43.98 ID:LpOpLQ4p0
7月26日(金・休)晴れ後曇り
朝 → 昼
セレスティア・ルーデンベルクの部屋 → 自室

苗木(大分『ハジメテ』の人相手も慣れてきたな……)

苗木(……何を考えているんだ、ボクは)

苗木(食堂に行って頭を切り替えよう)

―――
――


自室 → 寄宿舎食堂

苗木(それは、心をつなぐ、とある絆の物語。)

1:誰か誘う(名前を挙げて下さい。複数人可能です。≪コネクト≫≪トランス≫≪美声≫適用済)
2:どこかのグループに混ぜてもらう(≪美声≫適用済)
3:一人で食べる
※指定時間内に安価がなかった場合は自動的に3が選択されます。

21:10まで(コンマが一番大きい安価を採用します)

862: ◆igI1RpSKDI 2014/03/12(水) 21:16:47.75 ID:LpOpLQ4p0
苗木(千秋と一緒に食べようかな?)

苗木「千秋」

七海「お昼のお誘い、誠くん?」

苗木「うん。一緒にどうかな?」

七海「私も誘おうかと思っていたから///」

苗木「はは、そうなんだ」

1:話し合う(詳しい内容を挙げて下さっても構いません)
 a:食事の事
 b:試験結果の事
 c:夏季休暇の事
 d:自分の身の上話
 e:嫁掲示板について
 f:デートについて
 g:ゲームについて
 h:七海の胸について
 i:七海の尻について
 j:七海の●●●の色
 k:髪の毛くんかくんか
 l:恋人の人数
 m:食べさせ合う
 n:惚気合う
 o:その他(内容を挙げて下さい)
2:食事に集中する
※内容によっては次の候補に移させてもらいます。
※会話の内容での好感度変動はありません。(クリティカルや指定時間以内に10レス以上あった場合は別)
※指定時間内に安価がなかった場合は自動的に2が選択されます。

21:21まで(コンマが一番小さい安価を採用します)

868: ◆igI1RpSKDI 2014/03/12(水) 21:29:06.12 ID:LpOpLQ4p0
苗木「なんか、日に日に千秋は美しく、そして可愛くなってるよね」

七海「そっ、そんな事ないと思う!///」

七海「それを言うなら……誠くんだって、ずっとカッコいいから……」

苗木「身長低いけどね」

七海「そういう事じゃなくって……とにかく、誠くんの恋人になれてよかったな///」

七海と惚気合った……

七海の好感度が上昇した!

苗木の≪美声≫が辺りに響き渡る……

七海の好感度が少し上昇した!

成績優秀な苗木に注目が集まる……

七海の好感度が少し上昇した!

恋人同士特有の甘い雰囲気が漂う……

七海の好感度が少し上昇した!

そろそろ七海ともっと深い仲になれそうだ……

七海の分の食器も片付けて自室へと戻っていった……

―――
――

869: ◆igI1RpSKDI 2014/03/12(水) 21:31:46.67 ID:LpOpLQ4p0
寄宿舎食堂 → 自室

苗木(そろそろ時間かな?)

苗木(入口前に行こうか)

―――
――


自室 → 寄宿舎入口前

苗木(……真昼、来ないな……)

苗木(準備に手間取っているのかな?)

1:もう少しここで待つ事にする
2:ここを離れ小泉の部屋に行く
3:小泉にメールをしてみる
4:来たら●●●を要求する
5:その他(セリフを挙げて下さい)

21:35まで(コンマが一番大きい安価を採用します)

876: ◆igI1RpSKDI 2014/03/12(水) 21:44:09.69 ID:LpOpLQ4p0
苗木(メールしてみるかな……)

苗木(『真昼、もう少し時間かかりそう? 誠』)

苗木(それじゃあ、送信っと)

苗木(返事が来るまで手持無沙汰だから、何か……)

小泉「ごめん、誠!」

苗木「あっ、真昼!」

苗木(スーツケースがパンパンだ……あと、凄いオシャレをしている)

苗木(普段の私服は……何と言うか、目立たない感じなんだけど……)

苗木「えっと、早速行こうか」

小泉「そうね、私のせいで時間が……」

苗木「気にしなくていいさ」

―――
――


寄宿舎入口前 → 温泉街

苗木(また違う場所である)

苗木(……何を思ってるんだろう、ボク)

苗木(夜になるまでに旅館へ行けばいいが、早いうちに行くのも手だ)

苗木(どうしようか?)

1:辺りをぶらぶらする
2:足湯に行く
3:土産屋に行く
4:射的屋に行く
5:神社に行く
6:会話する(内容を挙げて下さい)
7:旅館に直行する
8:その他(内容を挙げて下さい)

21:55まで(コンマが一番小さい安価を採用します)
 

884: ◆igI1RpSKDI 2014/03/12(水) 22:29:58.81 ID:LpOpLQ4p0
苗木(射的屋……うっ、頭が……)

苗木(……まあ、前と違うところだし、行ってみるか……)

苗木「そこに射的屋があるみたいだ、行ってみようか」

小泉「そうね、そうしましょうか」

―――
――


苗木(お金には余裕があるけど、何度も挑戦するのはアレだからな……3回ぐらいがちょうどいいかな)

苗木(どうしようか?)

1:射的をする
2:冷やかす

下3

888: ◆igI1RpSKDI 2014/03/12(水) 22:34:44.56 ID:LpOpLQ4p0
苗木「よし、やってみようかな」

小泉「誠、男を見せてね!」

苗木(豪華景品は落ちないように細工されているだろう、前みたいに)

苗木(かと言って、子供だましな景品だけと言うのも……)

苗木(作戦はどうしよう?)

1:コツコツと小物を狙う
2:ドカンと大物を狙う

下3

892: ◆igI1RpSKDI 2014/03/12(水) 22:40:42.33 ID:LpOpLQ4p0
苗木(弾は3発……なれば、一か八かの大物より可能性が高い小物を……!)

苗木(有象無象の区別無く ボクの弾頭は許しはしない)

苗木(まずは1発目……!)

※景品が倒れたかどうかコンマで決定します。
※範囲内で偶数の方が多い:倒れた 奇数の方が多い:倒れない

下1・2・3

897: ◆igI1RpSKDI 2014/03/12(水) 22:46:42.47 ID:LpOpLQ4p0
スカッ……

小泉「ああっ!」

苗木(ぐっ、当たらず!)

苗木(……落ちつけ。次を当てればいいんだ)

苗木(2発目……ファイア!)

※景品が倒れたかどうかコンマで決定します。
※範囲内で偶数の方が多い:倒れた 奇数の方が多い:倒れない

下1・2・3

901: ◆igI1RpSKDI 2014/03/12(水) 22:54:13.12 ID:LpOpLQ4p0
スカッ……!

小泉「ま、誠?」

苗木(ま、またもや当たらず……)

苗木(このままだとノーコンになってしまう……)

苗木(貫け―――!)

※景品が倒れたかどうかコンマで決定します。
※範囲内で2つ以上のぞろ目もしくは1つ以上のクリティカルがある:??? 1つぞろ目がある:ダブルゲット 偶数の方が多い:倒れた 奇数の方が多い:倒れない

下1・3・5

907: ◆igI1RpSKDI 2014/03/12(水) 23:02:10.97 ID:LpOpLQ4p0
スカッ……!

小泉「……」

苗木「……」

射的屋を後にした……

―――
――

908: ◆igI1RpSKDI 2014/03/12(水) 23:02:53.25 ID:LpOpLQ4p0
苗木(空気が重い)

1:辺りをぶらぶらする
2:足湯に行く
3:土産屋に行く
4:射的屋に行く
5:神社に行く
6:会話する(内容を挙げて下さい)
7:旅館に直行する
8:その他(内容を挙げて下さい)

23:07まで(コンマが一番大きい安価を採用します)

913: ◆igI1RpSKDI 2014/03/12(水) 23:10:54.44 ID:LpOpLQ4p0
苗木(……神社に行こうかな)

苗木「その、神社に行ってもいいかな?」

小泉「……ええ」

―――
――


苗木(どこも神社には人がいないのか……まあ名前を聞いた事ないからなあ)

苗木「お参りしよう」

小泉「そうね」

苗木(何を願おうかな?)

※苗木が願う内容を安価で決定します。
※内容によって叶いやすくなったり、叶いにくくなったりします。

23:15まで(コンマが一番大きい安価を採用します)

918: ◆igI1RpSKDI 2014/03/12(水) 23:17:12.42 ID:LpOpLQ4p0
苗木(真昼の願い事が叶いますように……)

苗木(……何を願ってるかは分からないけど……)

苗木(……他人の幸せばっかり願ってるなあ……)

※小泉の願いが届いたかコンマで決定します。
※下記の判定は前の方に書いてあるものが優先されます。
※範囲内で1つでもファンブルがある:叶わない 範囲内が全てぞろ目・ファンブル以外:叶う 範囲内で1つでもぞろ目がある:???

下1・3・5

924: ◆igI1RpSKDI 2014/03/12(水) 23:28:29.36 ID:LpOpLQ4p0
苗木「……」

小泉「……」

苗木「……ふぅ」

小泉「……あれ?」

苗木「どうしたの?」

小泉「ほら、アタシの目の前に紙切れが……」

苗木「……見てみる?」

小泉「……うん」

『お主の願い、しかと聞き届けた。』

小泉「……なに、これ?」

苗木「きっとここに祀られている神様が真昼の願いを叶えてくれたんだよ」

小泉「……確かに、この摩訶不思議な状況を解決するにはそう考えた方がいいんだろうけど……」

苗木「ちなみに何を願ったの?」

小泉「1発も当てれなかった人には教えなーい♪」

小泉の願いが叶った!

小泉の好感度が大きく上昇した!

苗木の≪美声≫が辺りに響き渡る……

小泉の好感度が少し上昇した!

成績優秀な苗木に注目が集まる……

小泉の好感度が少し上昇した!

恋人同士特有の甘い雰囲気が漂う……

小泉の好感度が少し上昇した!

そろそろ小泉ともっと深い仲になれそうだ……

神社を後にした……

―――
――

925: ◆igI1RpSKDI 2014/03/12(水) 23:29:26.90 ID:LpOpLQ4p0
苗木(あと少しで夕方かな)

苗木(どうしようか?)

1:辺りをぶらぶらする
2:足湯に行く
3:土産屋に行く
4:射的屋に行く
5:神社に行く
6:会話する(内容を挙げて下さい)
7:旅館に直行する
8:その他(内容を挙げて下さい)

23:34まで(コンマが一番小さい安価を採用します)

928: ◆igI1RpSKDI 2014/03/12(水) 23:42:08.30 ID:LpOpLQ4p0
苗木「そう言えば、景色を撮りたいとか言ってたよね?」

小泉「朝食の事?」

苗木「うん。せっかくだし、撮りに行こうか」

小泉「ありがとう、誠」

―――
――


苗木「景色と言いつつ、ボクも撮られたんだけど……」

小泉「何よ、撮られたら不味い事でもあるの?」

苗木「いや、そうじゃないけど……」

小泉「ならいいじゃない」

苗木「……そうですね」

―――
――

929: ◆igI1RpSKDI 2014/03/12(水) 23:43:41.93 ID:LpOpLQ4p0
7月26日(金・休)晴れ後曇り
昼 → 夕

苗木(夕方になったようだ)

小泉「結構疲れたわね。誠、どうするの?」

苗木(このまま温泉街を楽しむか、先に旅館に行くか……)

苗木(うーむ……)

1:辺りをぶらぶらする
2:足湯に行く
3:土産屋に行く
4:射的屋に行く
5:神社に行く
6:会話する(内容を挙げて下さい)
7:旅館に直行する
8:その他(内容を挙げて下さい)

23:48まで(コンマが一番大きい安価を採用します)

934: ◆igI1RpSKDI 2014/03/12(水) 23:53:51.34 ID:LpOpLQ4p0
 

苗木「この辺をぶらぶらしようか?」

小泉「……はぁ、分かったわよ」

―――
――


苗木「温泉街を歩いていると、なんだか昔にタイムスリップしたみたいだ」

小泉「希望ヶ峰らへんとは大違いだしね」

小泉「景観の維持にも努めているんだと思う」

苗木「そうだね」

苗木(……平和だ。何か起こらなければいいが……)

※ハプニングが起こるかどうかコンマで決定します。
※ハプニングの内容を挙げて下さい。
※コンマがクリティカルかぞろ目:??? 奇数:起こる 偶数:起こらない

23:58まで(コンマが一番小さい安価を採用します)

938: ◆igI1RpSKDI 2014/03/13(木) 00:01:39.53 ID:jbEkjihg0
苗木(……このままいけそうだな……)

苗木「せっかくだし、腕でも組まない?」

小泉「う、うん///」

小泉と腕を組みながら辺りをうろついた……

―――
――

939: ◆igI1RpSKDI 2014/03/13(木) 00:02:34.55 ID:jbEkjihg0
苗木(夜になるまでまだ時間はあるが……どうするべきかな)

1:辺りをぶらぶらする
2:足湯に行く
3:土産屋に行く
4:射的屋に行く
5:神社に行く
6:会話する(内容を挙げて下さい)
7:旅館に直行する
8:その他(内容を挙げて下さい)

0:07まで(コンマが一番大きい安価を採用します)

946: ◆igI1RpSKDI 2014/03/13(木) 00:10:36.82 ID:jbEkjihg0
苗木「今度は足湯に行こうか」

小泉「……はいはい」

―――
――


苗木「足湯は前に初めて利用したけど、気持ちいいなぁ……」

小泉「足だけ浸かるというのもよく考えたと思うな……」

苗木(なんか話題でも振ってみようかな?)

1:話し合う(詳しい内容を挙げて下さっても構いません)
 a:食事の事
 b:試験結果の事
 c:夏季休暇の事
 d:自分の身の上話
 e:嫁掲示板について
 f:デートについて
 g:願い事について
 h:小泉の胸について
 i:小泉の尻について
 j:小泉の●●●の色
 k:髪の毛くんかくんか
 l:恋人の人数
 m:食べさせ合う
 n:惚気合う
 o:その他(内容を挙げて下さい)
2:食事に集中する
※内容によっては次の候補に移させてもらいます。
※会話の内容での好感度変動はありません。(クリティカルや指定時間以内に10レス以上あった場合は別)
※指定時間内に安価がなかった場合は自動的に2が選択されます。

0:15まで(コンマが一番小さい安価を採用します)

949: ◆igI1RpSKDI 2014/03/13(木) 00:19:17.12 ID:jbEkjihg0
苗木「真昼って今までに足湯を経験した事がある?」

小泉「いや、ないけど……」

苗木「どう、気に入った?」

小泉「そうね……うん、気に入ったかな」

小泉と足湯について話し合った……

小泉の好感度が大きく上昇した!

苗木の≪美声≫が辺りに響き渡る……

小泉の好感度が少し上昇した!

成績優秀な苗木に注目が集まる……

小泉の好感度が少し上昇した!

恋人同士特有の甘い雰囲気が漂う……

小泉の好感度が少し上昇した!

そろそろ小泉ともっと深い仲になれそうだ……

足湯を後にした……

―――
――

950: ◆igI1RpSKDI 2014/03/13(木) 00:19:51.33 ID:jbEkjihg0
苗木(夜になるまで時間ももうない……どうするべきかな)

1:辺りをぶらぶらする
2:足湯に行く
3:土産屋に行く
4:射的屋に行く
5:神社に行く
6:会話する(内容を挙げて下さい)
7:旅館に直行する
8:その他(内容を挙げて下さい)

0:24まで(コンマが一番大きい安価を採用します)

954: ◆igI1RpSKDI 2014/03/13(木) 00:28:32.57 ID:jbEkjihg0
苗木「そろそろ旅館に行こうか」

小泉「早く行こうよ、誠!」

―――
――


温泉街 → 旅館・受付前

苗木(ここも十神財閥が経営している)

苗木(今度は夫婦扱いではなかった)

苗木(中身は相も変わらず同じなはずだ)

苗木と小泉は受付をすませて部屋へと案内された……

―――
――


苗木(部屋に着き、一通りの説明が終わった)

苗木(今は浴衣を着た後だ)

苗木(さすが真昼と言うべきか、テキパキと着替えていった)

苗木(部屋に料理が運ばれてくるまでは時間があるみたいだが、どうしようか?)

1:何か話す(内容を挙げて下さい。≪カリスマ≫≪美声≫適用済)
2:何かする(内容を挙げて下さい。≪カリスマ≫≪美声≫適用済)
3:嫁掲示板を見る
4:本を読む
 a:『ツバキ大戦~恋せよ漢女~』(全5章・知識+中・勇気+中・≪????≫習得)0/5
5:キスをする
6:胸を揉む
7:尻を触る
8:髪を嗅ぐ
9:物を貰う
 a:●●●
 b:●●●●●
 c:靴下(ソックス)
10:押し倒す
11:ゲームコーナーに行く
12:温泉街に出る
13:時間を適当に潰す
14:その他(内容を挙げて下さい)
※内容によっては次の候補に移させてもらいます。
※指定時間内に安価がなかった場合は自動的に13が選択されます。

0:33まで(コンマが一番小さい安価を採用します)

959: ◆igI1RpSKDI 2014/03/13(木) 00:37:15.07 ID:jbEkjihg0
苗木(なんだかいいところを見せてないので、お詫びを行動で表そう)

苗木「真昼……」スッ

小泉「その、誠?///」

苗木は小泉の顔に手を伸ばした……

苗木「……いいかな?」

小泉「……うん。誠、好き///」

2人の唇の距離が近づいている……

5cm……3cm……1cm……

そして……

……

小泉と5回、キスをした……

苗木の≪美声≫が辺りに響き渡る……

小泉の好感度が少し上昇した!

成績優秀な苗木に注目が集まる……

小泉の好感度が少し上昇した!

恋人同士特有の甘い雰囲気が漂う……

小泉の好感度が少し上昇した!

事後特有の気だるい雰囲気が漂う……

小泉の好感度が少し上昇した!

そろそろ小泉ともっと深い仲になれそうだ……

小泉と一緒にいちゃいちゃした……

―――
――

960: ◆igI1RpSKDI 2014/03/13(木) 00:38:56.79 ID:jbEkjihg0
苗木(夕食の時間だ。ボクにとっては既に見慣れた品である)

苗木(さて、何か話でもしようかな?)

1:話し合う(詳しい内容を挙げて下さっても構いません)
 a:食事の事
 b:試験結果の事
 c:夏季休暇の事
 d:自分の身の上話
 e:嫁掲示板について
 f:デートについて
 g:願い事について
 h:小泉の胸について
 i:小泉の尻について
 j:小泉の●●●の色
 k:髪の毛くんかくんか
 l:恋人の人数
 m:食べさせ合う
 n:惚気合う
 o:その他(内容を挙げて下さい)
2:食事に集中する
※内容によっては次の候補に移させてもらいます。
※会話の内容での好感度変動はありません。(クリティカルや指定時間以内に10レス以上あった場合は別)
※指定時間内に安価がなかった場合は自動的に2が選択されます。

0:43まで(コンマが一番大きい安価を採用します)

963: ◆igI1RpSKDI 2014/03/13(木) 00:47:30.12 ID:jbEkjihg0
苗木「真昼と恋人同士になれてよかったなあ」

小泉「ど、どうしたの急に?///」

苗木「だって、可愛くて世話好きでしっかりものじゃないか。頭が上がらないよ」

小泉「好きでやっているだけだし……その、誠だから色々としてあげたいって思うの///」

小泉と惚気合った……

小泉の好感度が上昇した!

苗木の≪美声≫が辺りに響き渡る……

小泉の好感度が少し上昇した!

成績優秀な苗木に注目が集まる……

小泉の好感度が少し上昇した!

恋人同士特有の甘い雰囲気が漂う……

小泉の好感度が少し上昇した!

そろそろ小泉ともっと深い仲になれそうだ……

食器を引き下げてもらった……

―――
――

964: ◆igI1RpSKDI 2014/03/13(木) 00:48:29.89 ID:jbEkjihg0
苗木(食事が終わった。あと少ししたらお風呂の時間だ)

苗木(前と同じく、大浴場と露天風呂がある)

苗木(それまではどうしようかな?)

1:何か話す(内容を挙げて下さい。≪カリスマ≫≪美声≫適用済)
2:何かする(内容を挙げて下さい。≪カリスマ≫≪美声≫適用済)
3:嫁掲示板を見る
4:本を読む
 a:『ツバキ大戦~恋せよ漢女~』(全5章・知識+中・勇気+中・≪????≫習得)0/5
5:キスをする
6:胸を揉む
7:尻を触る
8:髪を嗅ぐ
9:物を貰う
 a:●●●
 b:●●●●●
 c:靴下(ソックス)
10:押し倒す
11:ゲームコーナーに行く
12:温泉街に出る
13:時間を適当に潰す
14:その他(内容を挙げて下さい)
※内容によっては次の候補に移させてもらいます。
※指定時間内に安価がなかった場合は自動的に13が選択されます。

0:53まで(コンマが一番小さい安価を採用します)

970: ◆igI1RpSKDI 2014/03/13(木) 00:55:09.86 ID:jbEkjihg0
苗木(……そういう事をしたい気分でもあるし、一方でゲームコーナーに行きたい気分でもある)

苗木(うーん、どっちにしよう?)

1:押し倒す
2:ゲームコーナーに行く

下3

974: ◆igI1RpSKDI 2014/03/13(木) 01:07:19.56 ID:jbEkjihg0
苗木(……三大欲求には逆らえない)

苗木「真昼……」

小泉「あっ……///」ドサッ

苗木は小泉を押し倒した……

苗木「……いいかな?」

小泉「ま、まあ、旅行に来たんだし……ね///」

2人の唇が重なり、そして……

……

…………

………………

長い間、小泉と一緒に過ごした……

小泉と1回、愛し合った……

小泉の好感度が大きく上昇した!

苗木(……ふぅ)

苗木(さて、ピロートークだけど……)

1:何か話す(内容を挙げて下さい。≪美声≫適用済)
2:何かする(内容を挙げて下さい。≪美声≫適用済)
3:キスをする
4:胸を揉む
5:尻を触る
6:髪を嗅ぐ
7:物を貰う
 a:●●●
 b:●●●●●
 c:靴下(ソックス)
8:覆い被さる
9:何もしない
※指定時間内に安価がなかった場合は自動的に9が選択されます。

1:12まで(コンマが一番小さい安価を採用します)

979: ◆igI1RpSKDI 2014/03/13(木) 01:19:12.14 ID:jbEkjihg0
苗木(……うん、仕方ないね)

苗木「真昼……」ガバッ

小泉「ま、またぁ?///」

苗木は小泉に覆い被さった……

苗木「また……いいかな?」

小泉「……誠ったら●●●ね。でも、それを嬉しいと思っているアタシも……///」

2人の唇が重なり、そして……

……

…………

………………

長い間、小泉と一緒に過ごした……

小泉と2回、愛し合った……

小泉の好感度が大きく上昇した!

苗木の≪美声≫が辺りに響き渡る……

小泉の好感度が少し上昇した!

成績優秀な苗木に注目が集まる……

小泉の好感度が少し上昇した!

恋人同士特有の甘い雰囲気が漂う……

小泉の好感度が少し上昇した!

そろそろ小泉ともっと深い仲になれそうだ……

小泉と一緒にまどろんだ……

―――
――



次回  【安価】苗木「今日から2年生か……」20らーぶらーぶ目【ダンガンロンパ1+2】