苗木(お風呂の時間だ)

苗木(混浴か露天風呂に2人で入れば真昼と一緒に、そうでなければボク1人で入る事になる)

苗木(露天風呂と混浴の違いは、他の人がいるかいないか。他の人がいれば公序良俗を守らなければいけない)

苗木(どれに入ろうか?)

1:大浴場の男湯に入る
2:大浴場の混浴に入る
3:露天風呂に1人で入る
4:露天風呂に2人で入る

20:40まで(コンマが一番小さい安価を採用します)

引用元: ・ 【安価】苗木「今日から2年生か……」20らーぶらーぶ目【ダンガンロンパ1+2】 



10: ◆igI1RpSKDI 2014/03/14(金) 20:42:59.30 ID:damTKJ+00
苗木(まあ、せっかく来たんだし……ね)

苗木「真昼。一緒に露天風呂に入ろうか」

小泉「……うん///」

―――
――


旅館・個室 → 旅館・露天風呂

苗木(風呂にタオルをつけたまま入るのはマナー違反)

苗木(というわけで、ボクも真昼も、湯につけるまではタオルをつけていたが、今は頭の上)

苗木(つまり互いに裸という事だ)

苗木(正直言って、キスだけのプラトニックな関係だったらマナー違反であってもタオルをつけてただろう)

苗木(……何か話して気でも紛らわそうかな? それとも……)

1:何か話す(内容を挙げて下さい。≪カリスマ≫≪美声≫適用済)
2:何かする(内容を挙げて下さい。≪カリスマ≫≪美声≫適用済)
3:キスをする
4: を む
5:尻を触る
6:髪を嗅ぐ
7:誘う
8:その他(内容を挙げて下さい)
※内容によっては次の候補に移させてもらいます。
※指定時間内に安価がなかった場合は世間話をします。

20:47まで(コンマが一番大きい安価を採用します)

13: ◆igI1RpSKDI 2014/03/14(金) 20:51:48.84 ID:damTKJ+00
苗木(露天風呂に一緒に入るたびに……いや、しょうがないもの)

苗木「真昼」

小泉「ん、なーに?」

苗木「温泉の中で……いいかな?」

小泉「……っ!///」

小泉「しょ、しょうがないなあ、誠は///」

2人の唇が重なり、そして……

……

…………

………………

長い間、小泉と一緒に過ごした……

小泉と2回、愛し合った……

小泉の好感度が大きく上昇した!

苗木(……ふぅ)

苗木(ピロートーク。トークじゃなくてもいい)

1:何か話す(内容を挙げて下さい。≪カリスマ≫≪美声≫適用済)
2:何かする(内容を挙げて下さい。≪カリスマ≫≪美声≫適用済)
3:キスをする
4: を む
5:尻を触る
6:覆い被さる
7:何もしない
※指定時間内に安価がなかった場合は自動的に7が選択されます。

20:56まで(コンマが一番小さい安価を採用します)

19: ◆igI1RpSKDI 2014/03/14(金) 21:02:37.59 ID:damTKJ+00
苗木「真昼の体って……健康的だよね」

小泉「……それって胸が小さいって事?」

苗木「もしかして気にしてた?」

小泉「まあ、女だし……やっぱり、男って胸が大きい方が好きなの?」

苗木「それは人それぞれかなぁ。ボクは胸の大きさで好き嫌いするわけじゃないし」

小泉「見境なく本学科の女の子を恋人にしてるものね」

苗木「み、見境なくないよ!」

小泉の裸について話し合った……

小泉の好感度が上昇した!

苗木の≪美声≫が辺りに響き渡る……

小泉の好感度が少し上昇した!

成績優秀な苗木に注目が集まる……

小泉の好感度が少し上昇した!

恋人同士特有の甘い雰囲気が漂う……

小泉の好感度が少し上昇した!

事後特有の気だるい雰囲気が漂う……

小泉の好感度が少し上昇した!

そろそろ小泉ともっと深い仲になれそうだ……

小泉としばらく温泉につかった……

―――
――

20: ◆igI1RpSKDI 2014/03/14(金) 21:03:31.43 ID:damTKJ+00
旅館・露天風呂 → 旅館・個室

苗木(どうやら露天風呂に入っていた間に布団を敷いてくれたみたいだ)

苗木(奥の部屋にあるみたいだけど、多分予想通り……)

苗木(……うん)

苗木(2つの布団がピッタリとくっついている……そして意味深な枕元のティッシュ……)

1:このままでいいか
2:互いの布団を離そうと言う
3:1つの布団に2つの枕を提案する
4:1つの布団に1つの枕を提案する

21:07まで(コンマが一番大きい安価を採用します)

24: ◆igI1RpSKDI 2014/03/14(金) 21:12:44.76 ID:damTKJ+00
苗木(……なにを戸惑っているんだ、ボクは)

苗木(ボク達は……まだ夫婦ではないけど、恋人同士)

苗木(将来のために……うん)

苗木「真昼、せっかくだし片方だけの布団で一緒に寝ようか」

小泉「あの、あれよね、布団1つに枕が2つってやつ……///」

苗木「枕も1つで十分だよ。腕枕してあげるからさ」

小泉「ちょ、ちょっとアタシ達には早いような……で、でも……うん///」♪♪♪<ピロリロリロリーン!

苗木(さて、寝る時間まであと少し……)

1:何か話す(内容を挙げて下さい。≪カリスマ≫≪美声≫適用済)
2:何かする(内容を挙げて下さい。≪カリスマ≫≪美声≫適用済)
3:嫁掲示板を見る
4:本を読む
 a:『ツバキ大戦~恋せよ漢女~』(全5章・知識+中・勇気+中・≪????≫習得)0/5
5:キスをする
6: を む
7:尻を触る
8:髪を嗅ぐ
9:物を貰う
 a:●●●
 b:●●●●●
 c:靴下(ソックス)
10:押し倒す
11:ゲームコーナーに行く
12:温泉街に出る
13:時間を適当に潰す
14:その他(内容を挙げて下さい)
※内容によっては次の候補に移させてもらいます。
※指定時間内に安価がなかった場合は自動的に13が選択されます。

21:17まで(コンマが一番小さい安価を採用します)

30: ◆igI1RpSKDI 2014/03/14(金) 21:20:31.33 ID:damTKJ+00
苗木(さすがにデジャ・ヴュを否定できないぞ)

苗木(……いや、気にする事はないか)

苗木「真昼……」

小泉「誠……///」ドサッ

苗木は小泉を押し倒した……

苗木「……」

小泉「……///」コクン

2人の唇が重なり、そして……

……

…………

………………

長い間、小泉と一緒に過ごした……

小泉と2回、愛し合った……

小泉の好感度が大きく上昇した!

苗木(……ふぅ)

苗木(さて、ピロートークだが……)

1:何か話す(内容を挙げて下さい。≪美声≫適用済)
2:何かする(内容を挙げて下さい。≪美声≫適用済)
3:キスをする
4: を む
5:尻を触る
6:髪を嗅ぐ
7:物を貰う
 a:●●●
 b:●●●●●
 c:靴下(ソックス)
8:覆い被さる
9:何もしない
※指定時間内に安価がなかった場合は自動的に9が選択されます。

21:25まで(コンマが一番大きい安価を採用します)

36: ◆igI1RpSKDI 2014/03/14(金) 21:33:58.48 ID:damTKJ+00
苗木「……将来的に、子供は何人欲しい?」

小泉「そうね……1人でもいいかな///」

苗木「その心は?」

小泉「多くいると、1人ひとりに構う時間が少なくなっちゃうかもしれないし、誠がヤキモチを焼くかもしれないしね❤」

苗木「さ、さすがに自分の子供相手にヤキモチは……」

小泉「分からないよ? でも、ヤキモチを焼くって事はそれだけ相手の事が好きって意味だし……///」

1:何か話す(内容を挙げて下さい。≪美声≫適用済)
2:何かする(内容を挙げて下さい。≪美声≫適用済)
3:キスをする
4: を む
5:尻を触る
6:髪を嗅ぐ
7:物を貰う
 a:●●●
 b:●●●●●
 c:靴下(ソックス)
8:覆い被さる
9:何もしない
※指定時間内に安価がなかった場合は自動的に9が選択されます。

21:38まで(コンマが一番小さい安価を採用します)

42: ◆igI1RpSKDI 2014/03/14(金) 21:45:12.02 ID:damTKJ+00
 

苗木「真昼、今のこの状態を写真で撮ってよ」

小泉「な、なな……む、無理だよ! だ、だって……お互いに裸で……///」

苗木「旅行の記念になると思うけど……」

小泉「いやいや、こんな記念危ないから!///」

苗木(なかなか首を振ってもらえないが……)

1:撮るように説得する
2:仕方ないから諦める
3:代わりに●●●を貰う

下3

47: ◆igI1RpSKDI 2014/03/14(金) 21:54:23.71 ID:damTKJ+00
苗木(いや、ここで諦めてどうするんだ、苗木誠……!)

苗木「でも、せっかく真昼と旅行に来た記念だし……」

小泉「そ、それなら明日の朝撮るわよ!///」

苗木「いやいや、この状態を撮る事に意義が……」

小泉「そんな意義ないでしょ! 大体……」

―――
――


30分後……

小泉「……も、もう分かったから……そんなに言うなら、撮るよ……」

苗木(やったぜ。)

苗木「ほら真昼、もっと寄って」グイッ

小泉「きゃっ! ま、誠がこんなに近くに……/////」

苗木(2つのポッチが当たっているが……耐えるんだ……!)

小泉「そ、それじゃあいくね?」

苗木「うん」

小泉「はい、チーズ」

パシャ!

小泉「……うう、撮っちゃったぁ……」

苗木「ありがとう、真昼」

小泉「こ、今回限りだからね! もう次からはやらないから!/////」

小泉にアブナイ写真を撮ってもらった…

小泉の好感度が少し上昇した!

苗木の≪美声≫が辺りに響き渡る……

小泉の好感度が少し上昇した!

成績優秀な苗木に注目が集まる……

小泉の好感度が少し上昇した!

恋人同士特有の甘い雰囲気が漂う……

小泉の好感度が少し上昇した!

事後特有の気だるい雰囲気が漂う……

小泉の好感度が少し上昇した!

そろそろ小泉ともっと深い仲になれそうだ……

小泉と一緒に寝た……

―――
――

48: ◆igI1RpSKDI 2014/03/14(金) 22:01:05.50 ID:damTKJ+00
7月26日(金・休)晴れ後曇り → 7月27日(土・休)曇り

苗木(……ふぅ)

苗木(どうやらまだ真昼は夢の中なようだ)

苗木(腕枕してるから、真昼がどいてくれないと起きれないが……)

1:起こす(方法を挙げて下さい)
2:起こさない
3:その他(内容を挙げて下さい)

22:10まで(コンマが一番大きい安価を採用します)

 

54: ◆igI1RpSKDI 2014/03/14(金) 22:40:49.58 ID:damTKJ+00
苗木(よし、真昼を縛って動けなくしようか)

苗木(……ちょちょちょ! 何を考えているんだボクは!)

苗木(……今思い浮かんだ事を実行するのなら、それなりの『覚悟』を背負う必要がある)

苗木(例え行きつく先が地獄だったとしても……だ)

苗木(……どうする?)

※重要な安価です。よく考えて選択して下さい。

1:止めろ!止めるんだ!
2:いいや限界だ!やるね!
3:代わりに●●●を脱がせる

下3

61: ◆igI1RpSKDI 2014/03/14(金) 22:53:25.78 ID:damTKJ+00
苗木(……くっ、こんな考えが思い浮かぶのも山田クンが半ば無理やり貸してきたゲームに毒されたのかな……)

苗木(最近貸してくれたのは、『ゴ○・スク○ーミング・シ○ウ』だっけ……)

苗木(とにかく、何もしないのが一番だ)

―――
――


小泉「ん……あ、誠……」

苗木「おはよう」

小泉「おはよう……なんだか新鮮な気分ね」

苗木「外泊なんて滅多に出来ないしね」

小泉「うん……あと少しで帰らなくちゃいけないしね」

苗木「……そうだね」

苗木「……じゃあ、朝食を食べちゃおうか。さっき料理を置いてくれたみたいだし」

―――
――


苗木(抗え、最後まで。)

1:話し合う(詳しい内容を挙げて下さっても構いません)
 a:食事の事
 b:試験結果の事
 c:夏季休暇の事
 d:自分の身の上話
 e:嫁掲示板について
 f:デートについて
 g:願い事について
 h:小泉の胸について
 i:小泉の尻について
 j:小泉の●●●の色
 k:髪の毛くんかくんか
 l:恋人の人数
 m:食べさせ合う
 n:惚気合う
 o:その他(内容を挙げて下さい)
2:食事に集中する
※内容によっては次の候補に移させてもらいます。
※会話の内容での好感度変動はありません。(クリティカルや指定時間以内に10レス以上あった場合は別)
※指定時間内に安価がなかった場合は自動的に2が選択されます。

22:58まで(コンマが一番小さい安価を採用します)

64: ◆igI1RpSKDI 2014/03/14(金) 23:02:27.48 ID:damTKJ+00
苗木「旅行はどうだった? 楽しめた?」

小泉「最初と最後がねえ?」

苗木「うっ……」

苗木(射的は……いや、あれも文句が言えない出来だな。あと、写真強要は不味かったか……)

小泉と旅行について話し合った……

小泉の好感度が上昇した!

苗木の≪美声≫が辺りに響き渡る……

小泉の好感度が少し上昇した!

成績優秀な苗木に注目が集まる……

小泉の好感度が少し上昇した!

恋人同士特有の甘い雰囲気が漂う……

小泉の好感度が少し上昇した!

事後特有の気だるい雰囲気が漂う……

小泉の好感度が少し上昇した!

そろそろ小泉ともっと深い仲になれそうだ……

食器を引き下げてもらった……

―――
――

65: ◆igI1RpSKDI 2014/03/14(金) 23:05:21.51 ID:damTKJ+00
小泉「その、時間はあるけど……どうするの?」

苗木(そこまで時間に余裕があるわけではない……が、全くないわけでもない)

苗木(さて、どうしようか?)

1:何か話す(内容を挙げて下さい。≪カリスマ≫≪美声≫適用済)
2:何かする(内容を挙げて下さい。≪カリスマ≫≪美声≫適用済)
3:嫁掲示板を見る
4:本を読む
 a:『ツバキ大戦~恋せよ漢女~』(全5章・知識+中・勇気+中・≪????≫習得)0/5
5:キスをする
6: を む
7:尻を触る
8:髪を嗅ぐ
9:物を貰う
 a:●●●
 b:●●●●●
 c:靴下(ソックス)
10:押し倒す
11:ゲームコーナーに行く
12:温泉街に出る
13:時間を適当に潰す
14:その他(内容を挙げて下さい)
※内容によっては次の候補に移させてもらいます。
※指定時間内に安価がなかった場合は自動的に13が選択されます。

23:10まで(コンマが一番大きい安価を採用します)

71: ◆igI1RpSKDI 2014/03/14(金) 23:15:04.61 ID:damTKJ+00
苗木(ゲームコーナーに行くか……)

苗木「ちょっとゲームコーナーに行ってくるね」

小泉「え、あ、うん……」

―――
――


旅館・個室 → 旅館・ゲームコーナー

苗木(朝でも人はいるんだな……)

苗木(……相変わらずのモノモノマシーンだな……)

1:男は度胸!なんでも回してみる
2:回さない、現実は非情である

下3

76: ◆igI1RpSKDI 2014/03/14(金) 23:20:09.30 ID:damTKJ+00
苗木(やってみよう。格ゲーは対戦出来たが……また今度だな)

苗木(さて、何が出るやら……)

1:慎重に回す(景品をコンマで決定し当たりをダイスで決定します。≪スティング≫≪レイズ≫適用済)
2:大胆に回す(当たりをコンマで決定し景品をダイスで決定します。≪スティング≫≪レイズ≫適用済)
3:普通に回す(景品・当たりともにダイスで決定します。≪スティング≫≪レイズ≫適用済)
4:慎重かつ大胆に回す(景品・当たりともにコンマで決定します。≪スティング≫≪レイズ≫適用済)
※指定時間内に安価がなかった場合は何もしないまま時間が経過します。

23:24まで(コンマが一番小さい安価を採用します)

80: ◆igI1RpSKDI 2014/03/14(金) 23:31:12.78 ID:damTKJ+00
苗木(よし、大胆に回してみるか……)

当たり判定
※当たり判定を安価で決定します。
※コンマ20以下で当たりなので、当たった場合は更に下に安価が増えます。最大で下10まで。
※本文は希望に溢れるものでも絶望に溢れるものでも(適当で)いいです。

下1・2・3・4・5

88: ◆igI1RpSKDI 2014/03/14(金) 23:38:50.96 ID:damTKJ+00
判定
1回目:1D100 → 85(ドクロマスク) / 安価 → 86(外れ)
2回目:1D100 → 25(ハーバー土台学) / 安価 → 60(外れ)
3回目:1D100 → 52(ルアックコーヒー) / 安価 → 09(当たり) LUCKY! 当たりが出たのでもう1回!
4回目:1D100 → 55(ブリオッシュ) / 安価 → 13(当たり) LUCKY! 当たりが出たのでもう1回!
5回目:1D100 → 32(紅蓮露丸) / 安価 → 45(外れ)
6回目:1D100 → 100(エンゲージリング) / 安価 → 96(外れ)
7回目:1D100 → 57(ひまわりの種) / 安価 → 29(外れ)

苗木(前に比べたら微妙だな……)

ゲームコーナーを離れ個室へと戻っていった……

―――
――

89: ◆igI1RpSKDI 2014/03/14(金) 23:39:41.42 ID:damTKJ+00
苗木(あと少し……これが終わったら、帰らなければ……)

1:何か話す(内容を挙げて下さい。≪カリスマ≫≪美声≫適用済)
2:何かする(内容を挙げて下さい。≪カリスマ≫≪美声≫適用済)
3:嫁掲示板を見る
4:本を読む
 a:『ツバキ大戦~恋せよ漢女~』(全5章・知識+中・勇気+中・≪????≫習得)0/5
5:キスをする
6: を む
7:尻を触る
8:髪を嗅ぐ
9:物を貰う
 a:●●●
 b:●●●●●
 c:靴下(ソックス)
10:押し倒す
11:ゲームコーナーに行く
12:温泉街に出る
13:時間を適当に潰す
14:その他(内容を挙げて下さい)
※内容によっては次の候補に移させてもらいます。
※指定時間内に安価がなかった場合は自動的に13が選択されます。

23:44まで(コンマが一番大きい安価を採用します)

94: ◆igI1RpSKDI 2014/03/14(金) 23:50:09.30 ID:damTKJ+00
苗木(なんだか呪縛から解き放たれた気分だぞ)

苗木(『ツバキ大戦~恋せよ漢女~』でも読もうかな)

『ツバキ大戦~恋せよ漢女~』を読んでみた……

登場人物が全員男性である事以外は史実に基づいた、第二次降魔大戦から大久保長安事件までの4度の大戦を乗り越えた大神隊長率いる帝国楚檄団・花組の恋愛模様が書かれている……

≪速読≫しているため、いつもより多くのページを読む事が出来る……

2章まで読み終わった! あと3章で読破できる。頑張ろう!

小泉「わざわざ花組を男にする意味があったのかしら?」

苗木「薔薇組があるのにね……」

本を読み終えた……

―――
――

95: ◆igI1RpSKDI 2014/03/14(金) 23:56:44.40 ID:damTKJ+00
旅館・個室 → 寄宿舎入口前

小泉「温泉旅行は何だかんだあったけど……どっちかと言えば、楽しかったよ」

苗木「あはは……面目ない……」

苗木「その、またデートするような事があったら汚名返上するからさ」

小泉「それは楽しみ……かな」

小泉と温泉旅行に行った……

小泉の好感度が上昇した!

苗木の≪美声≫が辺りに響き渡る……

小泉の好感度が少し上昇した!

成績優秀な苗木に注目が集まる……

小泉の好感度が少し上昇した!

恋人同士特有の甘い雰囲気が漂う……

小泉の好感度が少し上昇した!

苗木(そう言えばアイテムを持っているな……)

苗木(真昼は『2.5Dイヤホン』『家族計画』を喜び、『薔薇の花束』『エンゲージリング』を特に喜ぶだろう)

苗木(真昼に何かプレゼントしようかな?)

小泉に渡しますか?

1:渡す(≪人心掌握≫≪フィルター≫適用済)
 a:ミネラルウォーター×1
 b:ルアックコーヒー×1
 c:ブリオッシュ×2
 d:ひまわりの種×1
 ×:新品のサラシ×2
 f:魔邪捨椅子×1
 g:ローラースリッパ×1
 h:小型縮退炉×1
 i:ハーバー土台学×1
 ×:ロマンツェリキュール×2
 k:薔薇の花束×1
 ×:花咲きアロハ×2
 m:紅蓮露丸×2
 n:ドクロマスク×1
 o:2.5Dイヤホン×1
 p:家族計画×1
 q:エンゲージリング×1
2:渡さない

0:01まで(コンマが一番小さい安価を採用します)

103: ◆igI1RpSKDI 2014/03/15(土) 00:05:37.75 ID:DTZhSS/x0
 

苗木(『エンゲージリング』を渡そうかな?)

苗木「真昼……これ、受け取ってくれるかな?」

小泉「!!! ……アタシより、響子ちゃんやこまるちゃんにあげた方が……でも、ありがとうね///」♪♪♪<ピロリロリロリーン!

苗木(どうやら凄く喜んでくれたようだ!!)

プレゼントでさらに≪人心掌握≫していく……

小泉の好感度が少し上昇した!

成績優秀な苗木に注目が集まる……

小泉の好感度が少し上昇した!

恋人同士特有の甘い雰囲気が漂う……

小泉の好感度が少し上昇した!

そろそろ小泉ともっと深い仲になれそうだ……

苗木(このまま別れるか……それとも……)

1:キスをする
2: を む
3:尻を触る
4:髪を嗅ぐ
5:物を貰う
 a:●●●
 b:●●●●●
 c:靴下(ソックス)
6:誘う
7:何もしない
※指定時間内に安価がなかった場合は自動的に7が選択されます。

0:10まで(コンマが一番大きい安価を採用します)

111: ◆igI1RpSKDI 2014/03/15(土) 00:13:37.16 ID:DTZhSS/x0
苗木(円環の理に導かれるのか……)

苗木「真昼……」

小泉「誠?」

苗木「この後、真昼の部屋で……いいかな?」

小泉「っ!///」

小泉「しばらくは会えないかもしれないから……いっぱいシて?///」

―――
――


寄宿舎・入口前 → 小泉真昼の部屋

苗木「千尋……」

小泉「誠……///」ドサッ

2人の唇が重なり、そして……

……

…………

………………

長い間、小泉と一緒に過ごした……

小泉と1回、愛し合った……

小泉の好感度が大きく上昇した!

そろそろ小泉ともっと深い仲になれそうだ……

小泉と一緒に寝て、昼間になってから幸せな笑みを浮かべた小泉に別れを告げて、自室に戻っていった……

―――
――

112: ◆igI1RpSKDI 2014/03/15(土) 00:15:53.71 ID:DTZhSS/x0
7月27日(土・休)曇り
朝 → 昼
小泉真昼の部屋 → 自室

苗木(今回の旅行は反省するべき点が多そうだな……)

苗木(よし、食堂に行こう)

―――
――

自室 → 寄宿舎食堂

苗木(すべての命はいつか海へと還る。)

1:誰か誘う(名前を挙げて下さい。複数人可能です。≪コネクト≫≪トランス≫≪美声≫適用済)
2:どこかのグループに混ぜてもらう(≪美声≫適用済)
3:一人で食べる
※指定時間内に安価がなかった場合は自動的に3が選択されます。

0:20まで(コンマが一番小さい安価を採用します)

116: ◆igI1RpSKDI 2014/03/15(土) 00:25:49.99 ID:DTZhSS/x0
 

苗木(千尋、千秋と一緒に食べようかな?)

苗木「千尋、千秋」

不二咲「あ、誠君! おかえりぃ!」

七海「あの写真は早速嫁掲示板に投稿されてるよ」

苗木「えっ何それは……ゴホン、昼食どうかな?」

不二咲「もちろんだよぉ!」

七海「うん、一緒に食べたいな」

1:話し合う(詳しい内容を挙げて下さっても構いません)
 a:食事の事
 b:試験結果の事
 c:夏季休暇の事
 d:自分の身の上話
 e:嫁掲示板について
 f:デートについて
 g:不二咲と七海について
 h:不二咲と七海の胸について
 i:不二咲と七海の尻について
 j:不二咲と七海の●●●の色
 k:髪の毛くんかくんか
 l:恋人の人数
 m:食べさせ合う
 n:惚気合う
 o:その他(内容を挙げて下さい)
2:食事に集中する
※内容によっては次の候補に移させてもらいます。
※会話の内容での好感度変動はあります。
※指定時間内に安価がなかった場合は自動的に2が選択されます。

0:30まで(コンマが一番大きいい安価を採用します)

123: ◆igI1RpSKDI 2014/03/15(土) 00:35:31.61 ID:DTZhSS/x0
苗木「千尋と千秋についてなんだけど……」

不二咲と七海について話し合った……

不二咲・七海の好感度が上昇した!

苗木の≪美声≫が辺りに響き渡る……

不二咲・七海の好感度が少し上昇した!

成績優秀な苗木に注目が集まる……

不二咲・七海の好感度が少し上昇した!

恋人同士特有の甘い雰囲気が漂う……

不二咲・七海の好感度が少し上昇した!

そろそろ七海ともっと深い仲になれそうだ……

不二咲はますます苗木を好きになっていく……

不二咲と七海の分の食器も片付けて自室へと戻っていった……

―――
――

126: ◆igI1RpSKDI 2014/03/15(土) 00:37:09.38 ID:DTZhSS/x0
寄宿舎食堂 → 自室

苗木(綺麗な嘘と、汚れた真実。それでも、僕たちは生きていく。)

1:誰かと過ごす(名前を挙げて下さい。複数人可能です。≪カリスマ≫≪コネクト≫≪トランス≫≪美声≫適用済) ●
2:誰かにメールする(名前と要件を挙げて下さい。複数人可能です。≪カリスマ≫≪コネクト≫≪コーチング≫≪トランス≫適用済)
3:嫁掲示板を見る
4:購買部に行く
5:娯楽室に行く
6:プールに行く(≪豪傑≫≪波紋法≫適用済) ●
7:図書室に行く
8:実験室に行く(≪アルゴリズム≫≪無為自然≫適用済) ●
9:情報技術室に行く(≪アルゴリズム≫≪無為自然≫適用済) ●
10:射撃場に行く(≪豪傑≫≪波紋法≫適用済) ●
11:自室で勉強する(≪アルゴリズム≫適用済) ●
12:自室で本を読む(≪アルゴリズム≫≪豪傑≫≪波紋法≫≪無為自然≫適用済) ●
  a:『ツバキ大戦~恋せよ漢女~』(全5章・知識+中・勇気+中・≪????≫習得)2/5
13:校舎辺りをうろつく
14:寄宿舎辺りをうろつく
15:自室で仮眠をとる ●
※●は時間が経過する選択肢です。
※らーぶらーぶ度上昇のイベントは単独で平日は昼・夕・夜に、休日なら朝も含みます。
※指定時間内に安価がなかった場合は自動的に15が選択されます。

0:42まで(コンマが一番小さい安価を採用します。>>4の「条件1」を適用)

137: ◆igI1RpSKDI 2014/03/15(土) 00:50:09.10 ID:DTZhSS/x0
苗木(気が早いけど、冬彦クンの誕生日を祝うためにメールを送ろうか)

苗木(『まだまだ先の話ではありますが、8月16日の冬彦クンの誕生日を祝うために、サプライズパーティーを開こうと思います。当日の……』)

1:朝から夕前まで
2:朝から夜前まで
3:昼から夜前まで

0:54まで(コンマが一番大きい安価を採用します)

140: ◆igI1RpSKDI 2014/03/15(土) 00:58:42.54 ID:DTZhSS/x0
苗木(『朝食後に空き大部屋に集合して下さい。今回はなんと夕食前までやります。長丁場ですがご協力下さい 苗木』)

苗木(しかし、当日に覚えているかな……無理だろうな……)

苗木(まあいいや。誰か教えてくれるだろう)

苗木(さて、メールは送ったぞ。どうしようか?)

1:誰かと過ごす(名前を挙げて下さい。複数人可能です。≪カリスマ≫≪コネクト≫≪トランス≫≪美声≫適用済) ●
×:誰かにメールする(名前と要件を挙げて下さい。複数人可能です。≪カリスマ≫≪コネクト≫≪コーチング≫≪トランス≫適用済)
3:嫁掲示板を見る
4:購買部に行く
5:娯楽室に行く
6:プールに行く(≪豪傑≫≪波紋法≫適用済) ●
7:図書室に行く
8:実験室に行く(≪アルゴリズム≫≪無為自然≫適用済) ●
9:情報技術室に行く(≪アルゴリズム≫≪無為自然≫適用済) ●
10:射撃場に行く(≪豪傑≫≪波紋法≫適用済) ●
11:自室で勉強する(≪アルゴリズム≫適用済) ●
12:自室で本を読む(≪アルゴリズム≫≪豪傑≫≪波紋法≫≪無為自然≫適用済) ●
  a:『ツバキ大戦~恋せよ漢女~』(全5章・知識+中・勇気+中・≪????≫習得)2/5
13:校舎辺りをうろつく
14:寄宿舎辺りをうろつく
15:自室で仮眠をとる ●
※●は時間が経過する選択肢です。
※らーぶらーぶ度上昇のイベントは単独で平日は昼・夕・夜に、休日なら朝も含みます。
※指定時間内に安価がなかった場合は自動的に15が選択されます。

1:04まで(コンマが一番小さい安価を採用します。>>4の「条件1」を適用)

150: ◆igI1RpSKDI 2014/03/15(土) 01:15:08.10 ID:DTZhSS/x0
苗木(千秋と一緒に過ごそうかな?)

―――
――


自室 → 寄宿舎廊下

ピンポーン

苗木「千秋ー、ボクだけどー」

七海『誠くん? また会えるだなんて嬉しいな』

―――
――


寄宿舎廊下 → 七海千秋の部屋

七海「結構いいタイミングで来た……と思うよ?」

苗木「いいタイミングって?」

七海「実は……デキたんだ」

苗木「ああ、ゲームの事? ついに完成したんだ……」

七海「うん、これ……」

苗木(ええっと、タイトルは……『ダントウロンパ』……なんだか色んな意味で寒気を感じるタイトルだな)

苗木「どんなゲームなの?」

七海「学園に閉じ込められた生徒達が、命がけのコロシアイと学級裁判を行って、外の世界に出ようとする……」

苗木「どこかで聞いた事あるような話だね」

七海「うん。『あの人』も一枚噛んでいるから」

苗木「あの人って……」

1:不二咲千尋
2:江ノ島盾子
3:戦刃むくろ

下3

156: ◆igI1RpSKDI 2014/03/15(土) 01:31:33.72 ID:DTZhSS/x0
 

苗木「江ノ島さんの事だよね?」

七海「うん。大本の骨組みは彼女が考えたんだ」♪♪♪<ピロリロリロリーン!

苗木の態度は≪カリスマ≫に溢れている……

七海の好感度が少し上昇した!

苗木「で、でも……」

七海「大丈夫だよ。今の私なら江ノ島さんのウィルスもへっちゃらだし、そもそも本人もその気はないみたいだし」

苗木(今一信じきれないな……)

苗木「でも、なんでこれを作ろうと思ったの?」

七海「……証が欲しかった」

七海「私がこの『世界』に『存在』する、確かな……証が……」

七海「プログラムという、おぼろげな存在である私が、この世界に存在した事を形ある物として残したかった」

苗木「……そ、そういう言い方をするって事は……」

七海「大丈夫だよ。私は消えない。この世界にはまだまだ知らない事がたくさんある」

七海「それを誠くんと一緒に知っていきたい。……誠くんと、一緒に生きたいから」

苗木(……千秋の真剣な想いが伝わってくる)

苗木(前に思った事……その『答え』を、出す時が来たのかもしれないな)

苗木「……千秋」

七海「どうかしたの?」

苗木「大事な話があるんだ。聞いて欲しい」

七海「……うん、寝たりしないよ」

苗木「ボク達は、いわゆる恋人同士だけど……」

苗木「ボクは、もっとその先に進みたいと思っている」

七海「……ほ、本当に? わ、私の思い違いじゃないよね?」

苗木「……うん」

157: ◆igI1RpSKDI 2014/03/15(土) 01:35:03.84 ID:DTZhSS/x0





苗木「七海千秋さん。ボクと……結婚してくれませんか?」





158: ◆igI1RpSKDI 2014/03/15(土) 01:38:57.02 ID:DTZhSS/x0
七海「……念を押すけど、本当なんだよね?」

苗木「本当だよ。まだ法律上は無理だから、口約束になってしまうけど……」

苗木「でも、この気持ちは本物だ」

七海「……………」

苗木「その、返事は別に今じゃなくても……」

七海「……ううん、今言うから」

七海「私の気持ちは、決まり切っている」

159: ◆igI1RpSKDI 2014/03/15(土) 01:42:10.39 ID:DTZhSS/x0





七海「―――苗木誠くんのお嫁さんに、させて下さい!」





160: ◆igI1RpSKDI 2014/03/15(土) 01:43:59.68 ID:DTZhSS/x0
七海が3人目の嫁になった!

七海の好感度が大きく上昇した!

苗木の≪美声≫が辺りに響き渡る……

七海の好感度が少し上昇した!

成績優秀な苗木に注目が集まる……

七海の好感度が少し上昇した!

恋人同士特有の甘い雰囲気が漂う……

七海の好感度が少し上昇した!

七海とのらーぶらーぶ度が上昇した!

RANK14 → 15

七海のらーぶらーぶ度がRANK15に達した!

七海の通信簿が更新された!

七海の通信簿が全て埋まった!

苗木(そう言えばアイテムを持っているな……)

苗木(千秋は『ひまわりの種』『家族計画』を喜び、『薔薇の花束』『ドクロマスク』『2.5Dイヤホン』を特に喜ぶだろう)

苗木(千秋に何かプレゼントしようかな?)

七海に渡しますか?

1:渡す(≪人心掌握≫≪フィルター≫適用済)
 a:ミネラルウォーター×1
 b:ルアックコーヒー×1
 c:ブリオッシュ×2
 d:ひまわりの種×1
 e:新品のサラシ×2
 f:魔邪捨椅子×1
 g:ローラースリッパ×1
 h:小型縮退炉×1
 i:ハーバー土台学×1
 j:ロマンツェリキュール×2
 k:薔薇の花束×1
 l:花咲きアロハ×2
 m:紅蓮露丸×2
 n:ドクロマスク×1
 o:2.5Dイヤホン×1
 p:家族計画×1
2:渡さない

1:48まで(コンマが一番大きい安価を採用します)

166: ◆igI1RpSKDI 2014/03/15(土) 01:56:09.38 ID:DTZhSS/x0
苗木(『ドクロマスク』を渡そうかな?)

苗木「千秋、これあげるよ」

七海「最近は誠くんから貰ってなかったよね……新しいコレクションとして、ちゃんと飾っておくね///」♪♪♪<ピロリロリロリーン!

苗木(どうやら凄く喜んでくれたようだ!!)

プレゼントでさらに≪人心掌握≫していく……

七海の好感度が少し上昇した!

七海「誠くん。私の処女作、貰ってくれないかな?///」

苗木「ありがたく頂戴するよ。時間があったらプレイしてみるね」

七海「うん。感想、待ってるね///」

貴重品『ダントウロンパ』を手に入れた!

成績優秀な苗木に注目が集まる……

七海の好感度が少し上昇した!

恋人同士特有の甘い雰囲気が漂う……

七海の好感度が少し上昇した!

七海はますます苗木を好きになっていく……

七海「……えっと、お願いしても……いい、かな……?///」

苗木「何かな?」

七海「誠くんのお嫁さんになれた記念に……愛し合って欲しいな///」

苗木「千秋……///」

七海をベッドに押し倒した……

2人の唇が重なり、そして……

……

…………

………………

長い間、七海と一緒に過ごした……

苗木(ふぅ……どうしようかな?)

1:キスをする
2: を む
3:尻を触る
4:髪を嗅ぐ
5:物を貰う
 a:●●●
 b:●●●●●
 c:靴下(ソックス)
6:覆い被さる
7:何もしない
※指定時間内に安価がなかった場合は自動的に7が選択されます。

2:00まで(コンマが一番小さい安価を採用します)

171: ◆igI1RpSKDI 2014/03/15(土) 02:08:01.45 ID:DTZhSS/x0
苗木(……ボクの千秋への愛は、こんなものじゃない)

苗木「千秋……」ガバッ

七海「誠くん……///」

苗木「……いいよね?」

七海「うん。誠くんの愛、いっぱい私の中に  込んで///」

2人の唇が重なり、そして……

……

…………

………………

長い間、七海と一緒に過ごした……

七海と2回、愛し合った……

七海の好感度が大きく上昇した!

七海はますます苗木を好きになっていく……

七海と一緒に寝て、夕方になってから幸せな笑みを浮かべた七海に別れを告げて、自室に戻っていった……

―――
――

172: ◆igI1RpSKDI 2014/03/15(土) 02:11:42.97 ID:DTZhSS/x0
本日はこれで終了します。
安価して下さった方、雑談等で色々盛り上げてくれた方、本当にありがとうございました。
下らない事でも構いませんので、これから先もどうぞ遠慮せずに投稿して下さい。返信の励みになりますし、眠気も覚めます。
次回は今日20:00頃より投稿する予定です。
ここまでお付き合いいただき誠にありがとうございます。

質問等がありましたらどうぞご投稿下さい。次回の投下前に返信致します。
投下中に出た質問も次回の投下前に返信致します。
その他、ご自由にお書き下さい。



                         __ __
                 ァ'´   /-=ミヽ
                 __ ,,イ.  /.'     '
                〃ア.    '  i`ヽ     ',
              //ィ     j{.     !.}
             (´/.,,イ. /   i{ヽ  ',.  i八 __   ……私、存在してもいいんだよね?
                八( V /  xハ ',   !ノ/ _)   誠くんの妻になって……いいんだよね?
             ー=彡r‐‐ノ {⌒ヾ、. }ノ乂/
                /⌒.≧=-=<人_=ー、〉___
              Y´: : : : :. :. :.ー彡: : :. :.∧_.  }
.                /:\\: 「l: :ヽ _/}: : :.': : :.几.ノ
.                ',.: : : :∧l」: : : : :.{_}//: : /
.                冫 :_/: :`>=--<: : : :イ}⊃
                 ∨{.≧==ー--‐‐,彡⌒ヾ{⊇
                   ,{ 乂 __jI斗f七'´: :,,I斗-=ミ,,ー-ミ,,
            _jI斗. ''": : :. :. :. :.,jI斗*≦.  |ー-ミ,,_≧s。_`ヽ
         ァ'´,,_jIェエニ=-<⌒´==‐‐-- ミ}     ̄´⌒ヽ`Y
      /ア´         从ー―……‐‐-くi.          }_ノ
     /イ          // / / /  ', ', ∨
.                _// /  '  '   i.  ,. ∨
           ,ァ'´   ' 〃  !   !   l  }  ∨、
.            / __/ / {  | __!  ノ  ' ' ∨\
          ` <  ̄!´>‐‐ァ'__}  |  l  \ ,,斗=-
.               \',       丈__ |  | ァ´厂
                '      j{   ̄´⌒ '
                  ',       i{      '
                    ',: :.     :;| . . . . . /
                     ',: : : : :. :.;|: : :. :. :. :.'
                ',: : :. :. :.i|: : : : :. :.i{
                 ',: : : : :.i|..: : :. :. :.ij
                     ` …‥|.: : :. :. :.从
                       `. …‥

182: ◆igI1RpSKDI 2014/03/15(土) 20:19:36.56 ID:DTZhSS/x0
7月27日(土・休)曇り
昼 → 夕
七海千秋の部屋 → 自室

苗木(千秋……幸せにしてあげよう)

苗木(さて、どうしようかな?)

1:誰かと過ごす(名前を挙げて下さい。複数人可能です。≪カリスマ≫≪コネクト≫≪トランス≫≪美声≫適用済) ●
2:誰かにメールする(名前と要件を挙げて下さい。複数人可能です。≪カリスマ≫≪コネクト≫≪コーチング≫≪トランス≫適用済)
3:嫁掲示板を見る
4:購買部に行く
5:娯楽室に行く
6:プールに行く(≪豪傑≫≪波紋法≫適用済) ●
7:図書室に行く
8:実験室に行く(≪アルゴリズム≫≪無為自然≫適用済) ●
9:情報技術室に行く(≪アルゴリズム≫≪無為自然≫適用済) ●
10:射撃場に行く(≪豪傑≫≪波紋法≫適用済) ●
11:自室で勉強する(≪アルゴリズム≫適用済) ●
12:自室で本を読む(≪アルゴリズム≫≪豪傑≫≪波紋法≫≪無為自然≫適用済) ●
  a:『ツバキ大戦~恋せよ漢女~』(全5章・知識+中・勇気+中・≪????≫習得)2/5
13:校舎辺りをうろつく
14:寄宿舎辺りをうろつく
15:自室で仮眠をとる ●
※●は時間が経過する選択肢です。
※らーぶらーぶ度上昇のイベントは単独で平日は昼・夕・夜に、休日なら朝も含みます。
※指定時間内に安価がなかった場合は自動的に15が選択されます。

20:25まで(コンマが一番大きい安価を採用します。>>4の「条件2」を適用)

 

苗木(ソニアと一緒に過ごそうかな?)

―――
――


自室 → 寄宿舎廊下

ピンポーン

苗木「ソニアー、ボクだけどー」

ソニア『あら、誠さん。少し待って下さい』

―――
――


寄宿舎廊下 → ソニア・ネヴァーマインドの部屋

ソニア「実は誠さん、大変な話があるのです」

苗木「何かな?」

ソニア「『黄金のマカンゴ』の消息が……途絶えたとの知らせが入って来たのです」

苗木「な、なんだって!?」

苗木(え、消息って事は……生物なの?)

苗木(その前に、なんで分かったの? 狩り場でもあったの?)

ソニア「どうしましょう……これでは、2人で黄金のマカンゴをハッとしてグーする事が出来ません……」

1:普通のマカンゴではダメなのか?
2:いなくなったのなら諦める他ない
3:しきたりに従う事が全てではない

下3

193: ◆igI1RpSKDI 2014/03/15(土) 20:50:43.66 ID:DTZhSS/x0
苗木「そのしきたりは古くから続く大切なものだというのは分かる……」

苗木「けど、だからと言ってそれに従う事が全てじゃないと思うんだ?」

ソニア「ま、誠さん?」

苗木「そのしきたりがなければ、ボク達が恋人として認められないなら……ない方がいい」

苗木「誰が何と言おうと、ボク達は恋人だ。そして、ボクはソニアを好きでいる。……ソニアは?」

ソニア「もちろん、わたくしも誠さんをお慕いしております!」♪♪♪<ピロリロリロリーン!

苗木の態度は≪カリスマ≫に溢れている……

ソニアの好感度が少し上昇した!

苗木「なら、それで十分じゃないか。王族は対外へ向けてサインを発する必要があるのだろうけど……」

苗木「それがあのしきたりである必要性はない。好き合う2人に、そういうのはいらないよ」

ソニア「……また1つ、誠さんから教わりました」

ソニア「感謝しています。そして改めて、お慕い申し上げております////」

ソニアから確かな愛情を感じる……

ソニアの好感度が大きく上昇した!

苗木の≪美声≫が辺りに響き渡る……

ソニアの好感度が少し上昇した!

成績優秀な苗木に注目が集まる……

ソニアの好感度が少し上昇した!

恋人同士特有の甘い雰囲気が漂う……

ソニアの好感度が少し上昇した!

ソニアとのらーぶらーぶ度が上昇した!

RANK13 → 14

苗木(そう言えばアイテムを持っているな……)

苗木(ソニアは『ルアックコーヒー』『魔邪捨椅子』『ローラースリッパ』『小型縮退炉』『2.5Dイヤホン』『家族計画』を喜び、『ブリオッシュ』『薔薇の花束』を特に喜ぶだろう)

苗木(ソニアに何かプレゼントしようかな?)

ソニアに渡しますか?

1:渡す(≪人心掌握≫≪フィルター≫適用済)
 a:ミネラルウォーター×1
 b:ルアックコーヒー×1
 c:ブリオッシュ×2
 ×:ひまわりの種×1
 e:新品のサラシ×2
 f:魔邪捨椅子×1
 g:ローラースリッパ×1
 h:小型縮退炉×1
 i:ハーバー土台学×1
 j:ロマンツェリキュール×2
 k:薔薇の花束×1
 l:花咲きアロハ×2
 m:紅蓮露丸×2
 n:2.5Dイヤホン×1
 o:家族計画×1
2:渡さない

20:54まで(コンマが一番小さい安価を採用します)

198: ◆igI1RpSKDI 2014/03/15(土) 20:57:48.59 ID:DTZhSS/x0
苗木(『ブリオッシュ』を渡そうかな?)

苗木「ソニア、これあげるよ」

ソニア「ありがとうございます、誠さん」♪♪♪<ピロリロリロリーン!

苗木(どうやら凄く喜んでくれたようだ!!)

プレゼントでさらに≪人心掌握≫していく……

ソニアの好感度が少し上昇した!

成績優秀な苗木に注目が集まる……

ソニアの好感度が少し上昇した!

恋人同士特有の甘い雰囲気が漂う……

ソニアの好感度が少し上昇した!

苗木(しかし、ソニアと恋人同士になってから、さらに深い関係になっていったな……)

苗木(そろそろ自分の身の振り方……1つの『答え』を、出す時が近づいているのかもしれない……)

苗木(覚悟を決める必要がありそうだ)

1:キスをする
2: を む
3:尻を触る
4:髪を嗅ぐ
5:物を貰う
 a:●●●
 b:●●●●●
 c:靴下(ソックス)
6:押し倒す
7:何もしない
※指定時間内に安価がなかった場合は自動的に7が選択されます。

21:02まで(コンマが一番大きい安価を採用します)

203: ◆igI1RpSKDI 2014/03/15(土) 21:05:53.29 ID:DTZhSS/x0
苗木(ソニアとの愛を確かめ合うためだから……うん)

苗木「ソニア……」

ソニア「誠さん、その……///」ドサッ

苗木はソニアを押し倒した……

苗木「……いいかな?」

ソニア「ええ、来て下さい///」

2人の唇が重なり、そして……

……

…………

………………

長い間、ソニアと一緒に過ごした……

ソニアと1回、愛し合った……

ソニアの好感度が大きく上昇した!

そろそろソニアともっと深い仲になれそうだ……

ソニアと一緒に寝て、夜になってから幸せな笑みを浮かべたソニアに別れを告げて、自室に戻っていった……

―――
――

204: ◆igI1RpSKDI 2014/03/15(土) 21:08:50.70 ID:DTZhSS/x0
7月27日(土・休)曇り
夕 → 夜
ソニア・ネヴァーマインドの部屋 → 自室

苗木(ふむ、今日は響子と千秋みたいだ)

苗木(響子の料理……楽しみだな)

―――
――


自室 → 寄宿舎食堂

苗木(それは、とてもとても古いお話。多分、今でも続いてる、長い、長い物語。)

1:誰か誘う(名前を挙げて下さい。複数人可能です。≪コネクト≫≪トランス≫≪美声≫適用済)
2:どこかのグループに混ぜてもらう(≪美声≫適用済)
3:一人で食べる
※指定時間内に安価がなかった場合は自動的に3が選択されます。

21:13まで(コンマが一番小さい安価を採用します)

211: ◆igI1RpSKDI 2014/03/15(土) 21:21:26.10 ID:DTZhSS/x0
苗木(日寄子、千尋、創クン、狛枝クン、江ノ島さん、冬彦クン、こまると一緒に食べようかな?)

苗木「日寄子、千尋、創クン、狛枝クン、江ノ島さん、冬彦クン、こまる」

西園寺「おっ、久しぶりに大人数だね誠おにぃ」

不二咲「人選も変則的だねぇ」

日向「俺は場違いな気がするが……」

苗木「そんな事ないって。夕食、一緒にどう?」

狛枝「色んな意味でこれは試練なんだね、きっと!」

江ノ島「うぷぷぷ、よくぞ誘ったわね! お受けしましょう、そうしよう!」

九頭龍「この2人濃いな、おい。まあ、付き合うぜ」

こまる「お兄ちゃん、一緒に食べよ!」

1:話し合う(詳しい内容を挙げて下さっても構いません)
 a:食事の事
 b:試験結果の事
 c:夏季休暇の事
 d:自分の身の上話
 e:西園寺の匂い
 f:不二咲の発明
 g:日向の努力
 h:狛枝の試練
 i:江ノ島の挑戦
 j:九頭龍の抗争
 k:こまるの惚気
 l:お胸のお話
 m:その他(内容を挙げて下さい)
2:食事に集中する
※内容によっては次の候補に移させてもらいます。
※会話の内容での好感度変動はありません。(クリティカルや指定時間以内に10レス以上あった場合は別)
※内容が挙がっていない場合、簡略化される可能性があります。
※指定時間内に安価がなかった場合は自動的に2が選択されます。

21:26まで(コンマが一番大きい安価を採用します)

217: ◆igI1RpSKDI 2014/03/15(土) 21:31:12.72 ID:DTZhSS/x0
九頭龍「最近よぉ、近江連合とかいう奴らが来てるらしいんだが……」

苗木「なんだか怖い話だけど……」

九頭龍の話を聞いた……

江ノ島・不二咲・日向・狛枝・九頭龍・西園寺・こまるの好感度が上昇した!

苗木の≪美声≫が辺りに響き渡る……

江ノ島・不二咲・日向・狛枝・九頭龍・西園寺・こまるの好感度が少し上昇した!

成績優秀な苗木に注目が集まる……

江ノ島・不二咲・日向・狛枝・九頭龍・西園寺・こまるの好感度が少し上昇した!

恋人同士特有の甘い雰囲気が漂う……

不二咲・西園寺・こまるの好感度が少し上昇した!

まだ江ノ島ともっと深い仲にはなれないだろう……

そろそろ狛枝・西園寺・こまるともっと深い仲になれそうだ……

もう日向・九頭龍とは十分に深い絆で結ばれている……

不二咲はますます苗木を好きになっていく……

恋人達の分の食器も片付けて自室へと戻っていった……

―――
――

218: ◆igI1RpSKDI 2014/03/15(土) 21:35:30.39 ID:DTZhSS/x0
寄宿舎食堂 → 自室

苗木(男たちは己の悲運より、友のために涙を流した)

1:誰かと過ごす(名前を挙げて下さい。複数人可能です。≪カリスマ≫≪コネクト≫≪トランス≫≪美声≫適用済) ●
2:誰かにメールする(名前と要件を挙げて下さい。複数人可能です。≪カリスマ≫≪コネクト≫≪コーチング≫≪トランス≫適用済)
3:嫁掲示板を見る
4:勉強する(≪アルゴリズム≫適用済) ●
5:本を読む(≪アルゴリズム≫≪豪傑≫≪波紋法≫≪無為自然≫適用済) ●
 a:『ツバキ大戦~恋せよ漢女~』(全5章・知識+中・勇気+中・≪????≫習得)2/5
6:娯楽室に行く(≪スティング≫≪レイズ≫適用済)
7:食堂に行く
8:辺りをうろつく
9:寝る ●
※●は時間が経過する選択肢です。
※らーぶらーぶ度上昇のイベントは単独で平日は昼・夕・夜に、休日なら朝も含みます。
※指定時間内に安価がなかった場合は自動的に9が選択されます。

21:45まで(コンマが一番小さい安価を採用します。>>4の「条件1」を適用)

 

234: ◆igI1RpSKDI 2014/03/15(土) 22:32:48.48 ID:DTZhSS/x0
苗木(唯吹と一緒に過ごそうかな)

―――
――


自室 → 寄宿舎廊下

ピンポーン

苗木「唯吹ー、ボクだけどー」

澪田『誠ちゃんっすね! 今開けるっす!』

―――
――


寄宿舎廊下 → 澪田唯吹の部屋

苗木「お邪魔します」

澪田「誠ちゃんは真面目っすねー。唯吹なら勝手知ったるなんとやらっすよ!」

苗木「親しき仲にもなんとやら、だよ」

苗木「それで、えっと……何してるの?」

澪田「見て分からないっすか?」

苗木「分からないから聞いてるんだけど……」

澪田「まだまだ青二才っすねー、誠ちゃん。じゃあ、ヒントをあげるっす。唯吹の趣味は次のうちどれでしょーか!?」

1:かけっこ
2:あやとり
3:●●●ハント

下3

238: ◆igI1RpSKDI 2014/03/15(土) 22:43:22.09 ID:DTZhSS/x0
苗木「かけっこ、だよね」

澪田「その通りっす! まあ、他にも色々あるっすけど……」♪♪♪<ピロリロリロリーン!

苗木の態度は≪カリスマ≫に溢れている……

澪田の好感度が少し上昇した!

苗木「……で、その趣味とそれに関係が?」

澪田「当たり前っす! 誠ちゃんにも関係あるっすよ!」

苗木「……見た感じ、メモをしているみたいだけど……」

澪田「誠ちゃんと共にかけっこする場所の候補を書いていたっす!」

苗木「はぁ……さいですか……」

澪田から確かな信頼を感じる……

澪田の好感度が大きく上昇した!

苗木の≪美声≫が辺りに響き渡る……

澪田の好感度が少し上昇した!

成績優秀な苗木に注目が集まる……

澪田の好感度が少し上昇した!

恋人同士特有の甘い雰囲気が漂う……

澪田の好感度が少し上昇した!

澪田とのらーぶらーぶ度が上昇した!

RANK10 → 11

苗木(そう言えばアイテムを持っているな……)

苗木(唯吹は『ルアックコーヒー』『魔邪捨椅子』『ローラースリッパ』『家族計画』を喜び、『薔薇の花束』『2.5Dイヤホン』を特に喜ぶだろう)

苗木(唯吹に何かプレゼントしようかな?)

澪田に渡しますか?

1:渡す(≪人心掌握≫≪フィルター≫適用済)
 a:ミネラルウォーター×1
 b:ルアックコーヒー×1
 c:ブリオッシュ×1
 d:ひまわりの種×1
 e:新品のサラシ×2
 f:魔邪捨椅子×1
 g:ローラースリッパ×1
 ×:小型縮退炉×1
 i:ハーバー土台学×1
 j:ロマンツェリキュール×2
 k:薔薇の花束×1
 l:花咲きアロハ×2
 m:紅蓮露丸×2
 n:2.5Dイヤホン×1
 o:家族計画×1
2:渡さない

22:48まで(コンマが一番大きい安価を採用します)

242: ◆igI1RpSKDI 2014/03/15(土) 22:51:03.04 ID:DTZhSS/x0
苗木(『2.5Dイヤホン』を渡そうかな?)

苗木「唯吹、これあげるよ」

澪田「ムッハー! 『2.5Dイヤホン』っすね! ありがとうっす、誠ちゃん!」♪♪♪<ピロリロリロリーン!

苗木(どうやら凄く喜んでくれたようだ!!)

プレゼントでさらに≪人心掌握≫していく……

澪田の好感度が少し上昇した!

成績優秀な苗木に注目が集まる……

澪田の好感度が少し上昇した!

恋人同士特有の甘い雰囲気が漂う……

澪田の好感度が少し上昇した!

苗木(……うーん……)

1:キスをする
2: を む
3:尻を触る
4:髪を嗅ぐ
5:物を貰う
 a:●●●
 b:●●●●●
 c:靴下(ソックス)
×:押し倒す
7:何もしない
※指定時間内に安価がなかった場合は自動的に7が選択されます。

22:55まで(コンマが一番小さい安価を採用します)

 

苗木(……唇は乾いてないだろうけど……)

苗木「唯吹……」スッ

澪田「……誠ちゃんの手///」

苗木は澪田の顔に手を伸ばした……

苗木「……いいかな?」

澪田「……ちょ、ちょうど唇に潤いが欲しいところだったっす///」

2人の唇の距離が近づいている……

5cm……3cm……1cm……

そして……

……

澪田と5回、キスをした……

澪田の好感度が大きく上昇した!

そろそろ澪田ともっと深い仲になれそうだ……

就寝時間直前まで澪田といちゃいちゃした……

―――
――

247: ◆igI1RpSKDI 2014/03/15(土) 23:01:52.30 ID:DTZhSS/x0
7月27日(土・休)曇り → 7月28日(日・休)晴れ
澪田唯吹の部屋 → 自室

苗木(今日の昼から唯吹と箱根へ行くんだったな……)

苗木(まずは食堂へ行こう)

―――
――


自室 → 寄宿舎食堂

苗木(信じる道ならば進むのでしょう。それは、人の性なのですから。)

1:誰か誘う(名前を挙げて下さい。複数人可能です。≪コネクト≫≪トランス≫≪美声≫適用済)
2:どこかのグループに混ぜてもらう(≪美声≫適用済)
3:一人で食べる
※指定時間内に安価がなかった場合は自動的に3が選択されます。

23:06まで(コンマが一番大きい安価を採用します)

253: ◆igI1RpSKDI 2014/03/15(土) 23:12:18.46 ID:DTZhSS/x0
 

苗木(さやかと一緒に食べよう)

苗木「さやか」

舞園「はい」

苗木「一緒に食べようか」

舞園「席はあそこにしましょう」

1:話し合う(詳しい内容を挙げて下さっても構いません)
 a:食事の事
 b:試験結果の事
 c:夏季休暇の事
 d:自分の身の上話
 e:嫁掲示板について
 f:デートについて
 g:CDについて
 h:舞園の胸について
 i:舞園の尻について
 j:舞園の●●●の色
 k:髪の毛くんかくんか
 l:恋人の人数
 m:食べさせ合う
 n:惚気合う
 o:その他(内容を挙げて下さい)
2:食事に集中する
※内容によっては次の候補に移させてもらいます。
※会話の内容での好感度変動はあります。
※内容が挙がっていない場合、簡略化される可能性があります。
※指定時間内に安価がなかった場合は自動的に2が選択されます。

23:17まで(コンマが一番小さい安価を採用します)

259: ◆igI1RpSKDI 2014/03/15(土) 23:24:59.43 ID:DTZhSS/x0
苗木「CDはどう? 売れてる?」

舞園「はい。そのうち、誠君と会った時ぐらいの地位になるかと思います」

舞園とCDについて話し合った……

舞園の好感度が上昇した!

苗木の≪美声≫が辺りに響き渡る……

舞園の好感度が少し上昇した!

成績優秀な苗木に注目が集まる……

舞園の好感度が少し上昇した!

恋人同士特有の甘い雰囲気が漂う……

舞園の好感度が少し上昇した!

舞園はますます苗木を好きになっていく……

舞園の分の食器を片づけて自室へと戻っていった……

―――
――

260: ◆igI1RpSKDI 2014/03/15(土) 23:26:39.67 ID:DTZhSS/x0
寄宿舎食堂 → 自室

苗木(その意志が、全てを変える)

1:誰かと過ごす(名前を挙げて下さい。複数人可能です。≪カリスマ≫≪コネクト≫≪トランス≫≪美声≫適用済) ●
2:誰かにメールする(名前と要件を挙げて下さい。複数人可能です。≪カリスマ≫≪コネクト≫≪コーチング≫≪トランス≫適用済)
3:嫁掲示板を見る
4:購買部に行く
5:娯楽室に行く
6:プールに行く(≪豪傑≫≪波紋法≫適用済) ●
7:図書室に行く
8:実験室に行く(≪アルゴリズム≫≪無為自然≫適用済) ●
9:情報技術室に行く(≪アルゴリズム≫≪無為自然≫適用済) ●
10:射撃場に行く(≪豪傑≫≪波紋法≫適用済) ●
11:自室で勉強する(≪アルゴリズム≫適用済) ●
12:自室で本を読む(≪アルゴリズム≫≪豪傑≫≪波紋法≫≪無為自然≫適用済) ●
  a:『ツバキ大戦~恋せよ漢女~』(全5章・知識+中・勇気+中・≪????≫習得)2/5
13:校舎辺りをうろつく
14:寄宿舎辺りをうろつく
15:自室で仮眠をとる ●
※●は時間が経過する選択肢です。
※らーぶらーぶ度上昇のイベントは単独で平日は昼・夕・夜に、休日なら朝も含みます。
※指定時間内に安価がなかった場合は自動的に15が選択されます。

23:32まで(コンマが一番大きい安価を採用します。>>4の「条件2」を適用)

267: ◆igI1RpSKDI 2014/03/15(土) 23:53:19.88 ID:DTZhSS/x0
苗木(ソニアと一緒に過ごそうか)

―――
――


自室 → 寄宿舎廊下

ピンポーン

苗木「ソニアー、ボクだけどー」

ソニア『誠さん、どうぞ入って下さい』

―――
――


寄宿舎廊下 → ソニア・ネヴァーマインドの部屋

ソニア「……誠さん、1つお話があります」

苗木(……この目、どうやら真剣な話のようだ)

苗木「どうしたの?」

ソニア「誠さんは、わたくしの事を好きだと言ってくれましたね?」

苗木「うん、そうだけど」

ソニア「……わたくしと一緒に、ノヴォセリックへ行く事になりますよ?」

苗木「承知の上だよ」

ソニア「……ノヴォセリックの周辺国は、必ずしも友好国や平和主義ばかりではありません」

ソニア「いざという時は、あなたが責任を背負う事になります」

ソニア「場合によっては、多くの国民の死を覚悟しなくてはなりません」

ソニア「……誠さん、覚悟は出来ていますか?」

1:出来ている
2:出来てない
3:分からない

下3

273: ◆igI1RpSKDI 2014/03/16(日) 00:10:48.21 ID:NJ1RdwOP0
苗木「……正直に言うと、ボクはなんてことのない一般市民だから、おぼろげながらにしか想像が出来ない」

苗木「……でも、ボクにはソニアがついている。キミとなら、きっとなんだって乗り越えられる」

苗木「……これじゃあダメかな?」

ソニア「……いえ。誠さんの覚悟、聞かせてもらいました」♪♪♪<ピロリロリロリーン!

苗木の態度は≪カリスマ≫に溢れている……

ソニアの好感度が少し上昇した!

ソニア「誠さん……あなたを好きになって、本当によかった」

ソニア「わたくしも、あなたに全てを捧げる覚悟が出来ていますのよ?」

苗木(……ソニアの真剣な想いが伝わってくる)

苗木(前に思った事……その『答え』を、出す時が来たのかもしれないな)

苗木「……ソニア」

ソニア「どうされました?」

苗木「大事な話があるんだ。聞いて欲しい」

ソニア「……なるほど、今度は誠さんの番ですね」

苗木「ボク達は、いわゆる恋人同士だけど……」

苗木「ボクは、もっとその先に進みたいと思っている」

ソニア「……具体的な言葉で、言ってもらえないでしょうか?」

苗木「……うん」

274: ◆igI1RpSKDI 2014/03/16(日) 00:14:30.77 ID:NJ1RdwOP0





苗木「ソニア・ネヴァーマインドさん。ボクと……結婚してくれませんか?」





275: ◆igI1RpSKDI 2014/03/16(日) 00:16:58.50 ID:NJ1RdwOP0
ソニア「……後戻りはできませんわよ? 嘘なら……」

苗木「本当だよ。まだ法律上は無理だから、口約束になってしまうけど……」

苗木「でも、この気持ちは本物だ」

ソニア「……………」

苗木「その、返事は別に今じゃなくても……」

ソニア「……いえ、今言います」

ソニア「わたくしの気持ちは、もう変わりはしない」

276: ◆igI1RpSKDI 2014/03/16(日) 00:18:58.26 ID:NJ1RdwOP0





ソニア「―――謹んでお受けします、ダーリン」





277: ◆igI1RpSKDI 2014/03/16(日) 00:21:10.13 ID:NJ1RdwOP0
ソニアが4人目の嫁になった!

ソニアの好感度が大きく上昇した!

苗木の≪美声≫が辺りに響き渡る……

ソニアの好感度が少し上昇した!

成績優秀な苗木に注目が集まる……

ソニアの好感度が少し上昇した!

恋人同士特有の甘い雰囲気が漂う……

ソニアの好感度が少し上昇した!

ソニアとのらーぶらーぶ度が上昇した!

RANK14 → 15

ソニアのらーぶらーぶ度がRANK15に達した!

苗木の通信簿が更新された!

ソニアの通信簿が更新された!

ソニアの通信簿が全て埋まった!

苗木(そう言えばアイテムを持っているな……)

苗木(ソニアは『ルアックコーヒー』『魔邪捨椅子』『ローラースリッパ』『小型縮退炉』『家族計画』を喜び、『ブリオッシュ』『薔薇の花束』を特に喜ぶだろう)

苗木(ソニアに何かプレゼントしようかな?)

ソニアに渡しますか?

1:渡す(≪人心掌握≫≪フィルター≫適用済)
 a:ミネラルウォーター×1
 b:ルアックコーヒー×1
 c:ブリオッシュ×1
 ×:ひまわりの種×1
 e:新品のサラシ×2
 f:魔邪捨椅子×1
 g:ローラースリッパ×1
 h:小型縮退炉×1
 i:ハーバー土台学×1
 j:ロマンツェリキュール×2
 k:薔薇の花束×1
 l:花咲きアロハ×2
 m:紅蓮露丸×2
 n:家族計画×1
2:渡さない

0:25まで(コンマが一番小さい安価を採用します)

283: ◆igI1RpSKDI 2014/03/16(日) 00:35:16.17 ID:NJ1RdwOP0
 

苗木(『薔薇の花束』を渡そうかな?)

苗木「ソニア、これあげるよ」

ソニア「綺麗な白いバラ……うふふ、白馬の王子様から求婚されたみたいです。……いえ、みたいではなく、まさしくそうですわね。わたくしにとって、誠さんは白馬の王子様ですから///」♪♪♪<ピロリロリロリーン!

苗木(どうやら凄く喜んでくれたみたいだ!!)

プレゼントでさらに≪人心掌握≫していく……

ソニアの好感度が少し上昇した!

ソニア「誠さん、これを……///」

苗木「これは……王冠?」

ソニア「ノヴォセリック国王が付けるもののレプリカです。その、持っていて下さい///」

苗木「……ありがとう、ソニア」

貴重品『クラウンレプリカ』を手に入れた!

成績優秀な苗木に注目が集まる……

ソニアの好感度が少し上昇した!

恋人同士特有の甘い雰囲気が漂う……

ソニアの好感度が少し上昇した!

ソニア「……誠さん、我がままだと思うかもしれませんが、1つお願いが……///」

苗木「何かな?」

ソニア「誠さんのお嫁さんになれた記念に……愛し合いたいのです///」

苗木「ソニア……///」

ソニアをベッドに押し倒した……

2人の唇が重なり、そして……

……

…………

………………

長い間、ソニアと一緒に過ごした……

苗木(ふぅ……どうしようかな?)

1:キスをする
2: を む
3:尻を触る
4:髪を嗅ぐ
5:物を貰う
 a:●●●
 b:●●●●●
 c:靴下(ソックス)
6:覆い被さる
7:何もしない
※指定時間内に安価がなかった場合は自動的に7が選択されます。

0:40まで(コンマが一番小さい安価を採用します)

289: ◆igI1RpSKDI 2014/03/16(日) 00:44:49.51 ID:NJ1RdwOP0
苗木(……ボクのソニアへの愛は、こんなものじゃない)

苗木「ソニア……」ガバッ

ソニア「誠さん……///」

苗木「……いいよね?」

ソニア「はい。満足されるまで、お付き合い致します///」

2人の唇が重なり、そして……

……

…………

………………

長い間、ソニアと一緒に過ごした……

ソニアと2回、愛し合った……

ソニアの好感度が大きく上昇した!

ソニアはますます苗木を好きになっていく……

ソニアと一緒に寝て、昼間になってから幸せな笑みを浮かべたソニアに別れを告げて、自室に戻っていった……

―――
――

290: ◆igI1RpSKDI 2014/03/16(日) 00:47:02.87 ID:NJ1RdwOP0
7月28日(日・休)晴れ
朝 → 昼
ソニア・ネヴァーマインドの部屋 → 自室

苗木(……ボクの将来が確定したな)

苗木(……食堂へ行こう)

―――
――


自室 → 寄宿舎食堂

苗木(強すぎる、という悲劇を闘え)

1:誰か誘う(名前を挙げて下さい。複数人可能です。≪コネクト≫≪トランス≫≪美声≫適用済)
2:どこかのグループに混ぜてもらう(≪美声≫適用済)
3:一人で食べる
※指定時間内に安価がなかった場合は自動的に3が選択されます。

0:51まで(コンマが一番大きい安価を採用します)

295: ◆igI1RpSKDI 2014/03/16(日) 00:55:25.27 ID:NJ1RdwOP0
苗木(ソニア、左右田クン、千秋、響子を誘おうかな)

苗木「ソニア、左右田クン、千秋、響子」

ソニア「はい!」

左右田「オレ、場違いじゃ……」

苗木「そそそそんな事ないよ! お昼ご飯一緒に食べようよ!」

七海「そうだね」

霧切「席なら用意してあるわ」

1:話し合う(詳しい内容を挙げて下さっても構いません)
 a:食事の事
 b:試験結果の事
 c:夏季休暇の事
 d:自分の身の上話
 e:ソニアの惚気
 f:左右田の疑問
 g:七海のゲーム
 h:霧切のトーク
 i:お胸のお話
 j:その他(内容を挙げて下さい)
2:食事に集中する
※内容によっては次の候補に移させてもらいます。
※会話の内容での好感度変動はありません。(クリティカルや指定時間以内に10レス以上あった場合は別)
※内容が挙がっていない場合、簡略化される可能性があります。
※指定時間内に安価がなかった場合は自動的に2が選択されます。

1:00まで(コンマが一番大きい安価を採用します)

302: ◆igI1RpSKDI 2014/03/16(日) 01:06:15.26 ID:NJ1RdwOP0
 

苗木「そういえば千秋、あのゲームってどうするの? 売るの?」

七海「いや、誠くんにあげたのがマスターで、それ1本しかないよ。だから売る気はなし」

七海のゲームについて話し合った……

霧切・左右田・七海・ソニアの好感度が上昇した!

苗木の≪美声≫が辺りに響き渡る……

霧切・左右田・七海・ソニアの好感度が少し上昇した!

成績優秀な苗木に注目が集まる……

霧切・左右田・七海・ソニアの好感度が少し上昇した!

恋人同士特有の甘い雰囲気が漂う……

霧切・七海・ソニアの好感度が少し上昇した!

そろそろ霧切・左右田ともっと深い仲になれそうだ……

七海・ソニアはますます苗木を好きになっていく……

恋人の分の食器も片付けて自室へと戻っていった……

―――
――

303: ◆igI1RpSKDI 2014/03/16(日) 01:09:22.51 ID:NJ1RdwOP0
寄宿舎食堂 → 自室

苗木(そろそろ時間かな?)

苗木(入口前に行こうか)

―――
――


自室 → 寄宿舎入口前

苗木(……)

苗木「あ、唯吹!」

澪田「誠ちゃん、おまたせっす!」

1:そこまで待ってない
2:そっちも今来たところ?
3:待ったと言っても少しだけだ
4:お詫びに●●●を見せるべきだ
5:その他(セリフを挙げて下さい)

1:13まで(コンマが一番小さい安価を採用します)

306: ◆igI1RpSKDI 2014/03/16(日) 01:21:27.17 ID:NJ1RdwOP0
苗木「少ししか待ってないから大丈夫だよ、それよりその服とても似合ってるね」

澪田「ありがとうっす! 唯吹、感激っす!」♪♪♪<ピロリロリロリーン!

苗木(さて、行き先は箱根だけど……)

苗木(いつもと同じく温泉街に行って、旅館に泊まるか……)

苗木(それとももっと違う場所に行って、ホテルに泊まるか……)

苗木(どうしよう?)

1:前までの旅行と同じ感じ
2:前までの旅行と違う感じ

1:25まで(コンマが一番大きい安価を採用します)

311: ◆igI1RpSKDI 2014/03/16(日) 01:30:50.59 ID:NJ1RdwOP0
苗木(……皆試練を課すのがお好きなようだ)

苗木(まあ、選択肢と温泉があるかないか以外は大した違いはないけどさ……)

苗木「それじゃあ、早速行こうか」

澪田「了解!」

苗木と澪田は恋人繋ぎをして目的地へと向かって行った……

―――
――


寄宿舎入口前 → 箱根

苗木(今までとは全く違う場所だ)

苗木(だからと言って行える事がガラリと変わるかと言われればそうじゃないけど……)

苗木(……何を思ってるんだろう、ボク)

苗木(夜になるまでにホテルへ行けばいいが、早いうちに行くのも手だ)

苗木(どうしようか?)

1:観光地へ行く(場所を挙げて下さい)
2:辺りをぶらぶらする
3:会話する(内容を挙げて下さい)
4:ホテルに直行する
5:その他(内容を挙げて下さい)

1:35まで(コンマが一番小さい安価を採用します)

314: ◆igI1RpSKDI 2014/03/16(日) 01:41:16.26 ID:NJ1RdwOP0
苗木(『箱根ガラスの森美術館』に行こうかな)

苗木「まずは『箱根ガラスの森美術館』に行ってみよう」

澪田「了解っす!」

―――
――


苗木(ミュージアム・ショップで買う事が出来るのか……)

苗木(今のボクには白夜クンのブラックカードがあるが……)

苗木(どうしようかな?)

1:買ってプレゼントする
2:十神に悪いのでやめる

下3

318: ◆igI1RpSKDI 2014/03/16(日) 01:48:48.08 ID:NJ1RdwOP0
苗木(よし、買うか。唯吹にプレゼントしよう)

―――
――


苗木「唯吹」

澪田「誠ちゃん、どこに行ってたんすか?」

苗木「そこのショップにね。はい、これ」

澪田「?」

苗木「プレゼントだよ。唯吹にあげる」

澪田「誠ちゃん、ありがとうっす!」♪<ピロリーン

箱根ガラスの森美術館を後にした……

―――
――

319: ◆igI1RpSKDI 2014/03/16(日) 01:49:41.99 ID:NJ1RdwOP0
苗木(まだ夕方になるには時間に余裕がある。どうしようか?)

1:観光地へ行く(場所を挙げて下さい)
2:辺りをぶらぶらする
3:会話する(内容を挙げて下さい)
4:ホテルに直行する
5:その他(内容を挙げて下さい)

1:54まで(コンマが一番大きい安価を採用します)

323: ◆igI1RpSKDI 2014/03/16(日) 01:58:26.14 ID:NJ1RdwOP0
 

苗木「その辺をぶらぶらしようか?」

澪田「当てもない旅ってやつっすね!」

―――
――


苗木「ここが箱根か……」

澪田「駅伝をやってるところっすね!」

苗木「正月はね。普段は温泉で有名かな」

苗木(……平和だ。何か起こらなければいいが……)

※ハプニングが起こるかどうかコンマで決定します。
※ハプニングの内容を挙げて下さい。
※コンマがクリティカルかぞろ目:??? 奇数:起こる 偶数:起こらない

2:02まで(コンマが一番小さい安価を採用します)

325: ◆igI1RpSKDI 2014/03/16(日) 02:06:59.70 ID:NJ1RdwOP0
苗木(……ん? なんだか胸騒ぎが……)

ドッパアアァァァン!

苗木「な、なんだ!?」

澪田「ま、誠ちゃん! 上、上!」

苗木「へ?」

―――
――


苗木「うう……濡れた……」

澪田「水道管が破裂したみたいっす……」

苗木(ついてないな……)

苗木(……うん?)

苗木(い、唯吹の服が透けて……!)

苗木(こ、これは色んな意味で不味い! どうする!?)

1:気付かないふりをする
2:偶然持ってた上着をかける
3:もうホテルに向かう
4:とりあえず●●●を脱がせる
5:その他(内容を挙げて下さい)

2:11まで(コンマが一番大きい安価を採用します)

329: ◆igI1RpSKDI 2014/03/16(日) 02:15:30.58 ID:NJ1RdwOP0
苗木(なんでか知らないけど上着を持ってきていたから唯吹に羽織らせよう)

苗木「唯吹、とりあえず体を拭こうか」

澪田「そうっすね」

―――
――


苗木「よし、これを羽織っといて」

澪田「誠ちゃん?」

苗木「寒いでしょ?」

澪田「でも……」

苗木「いいからさ」

澪田「……分かったっす」

澪田とハプニングを乗り越えて辺りをうろついた……

―――
――

330: ◆igI1RpSKDI 2014/03/16(日) 02:16:21.43 ID:NJ1RdwOP0
苗木(あと少しで夕方かな)

苗木(どうしようか?)

1:観光地へ行く(場所を挙げて下さい)
2:辺りをぶらぶらする
3:会話する(内容を挙げて下さい)
4:ホテルに直行する
5:その他(内容を挙げて下さい)

2:20まで(コンマが一番小さい安価を採用します)

333: ◆igI1RpSKDI 2014/03/16(日) 02:25:05.56 ID:NJ1RdwOP0
苗木(ケーブルカーとロープウェイに乗って芦ノ湖に行こうかな)

苗木「せっかく箱根に来たんだし、芦ノ湖に行こう」

澪田「了解っす!」

―――
――


苗木「大きいから、一周するのは結構時間がかかっちゃうかな」

澪田「残念っすね。でも、かけっこに向いていそうっす!」

苗木「かけっこというよりマラソンになりそうな気が……」

澪田「駅伝っすね!」

苗木「いや、違うから」

―――
――

346: ◆igI1RpSKDI 2014/03/16(日) 20:14:58.18 ID:NJ1RdwOP0
7月28日(日・休)晴れ
昼 → 夕

苗木(夕方になったようだ)

澪田「いやー、結構はしゃいだっすねー。誠ちゃん、どうするんっすか?」

苗木(このまま箱根を楽しむか、先にホテルに行くか……)

苗木(うーむ……)

1:観光地へ行く(場所を挙げて下さい)2:辺りをぶらぶらする
3:会話する(内容を挙げて下さい)
4:ホテルに直行する
5:その他(内容を挙げて下さい)

20:18まで(コンマが一番小さい安価を採用します)

352: ◆igI1RpSKDI 2014/03/16(日) 20:24:44.79 ID:NJ1RdwOP0
 

苗木「よし、少し早いけどホテルに向かおうか」

澪田「ラジャー!」

―――
――


箱根 → ホテル・フロント

苗木(このホテルも十神財閥が経営している)

苗木(無論、夫婦扱いではなかった)

苗木(多分、一般的なホテルと同じなんだろうが……そもそもホテルに泊まった事がないから分からない)

苗木と澪田は受付をすませて部屋へと案内された……

―――
――


ホテル・フロント → ホテル・自室

苗木(部屋についた。ホテル未来みたいな感じで使用すればいいのだろうか)

苗木(夕食にはまだまだ時間があるが、どうしようか?)

1:何か話す(コミュイベントが発生します)
2:何かする(内容を挙げて下さい。≪カリスマ≫≪美声≫適用済)
3:嫁掲示板を見る
4:本を読む
 a:『ツバキ大戦~恋せよ漢女~』(全5章・知識+中・勇気+中・≪????≫習得)0/5
5:キスをする
6: を む
7:尻を触る
8:髪を嗅ぐ
9:物を貰う
 a:●●●
 b:●●●●●
 c:靴下(ソックス)
×:押し倒す
11:中を散策する
12:外に出る
13:時間を適当に潰す
14:その他(内容を挙げて下さい)
※内容によっては次の候補に移させてもらいます。
※指定時間内に安価がなかった場合は自動的に13が選択されます。

20:29まで(コンマが一番大きい安価を採用します)

359: ◆igI1RpSKDI 2014/03/16(日) 20:36:10.18 ID:NJ1RdwOP0
苗木(せっかくだし、唯吹と話でもしようか)

苗木「唯吹、この前の話の続きでもしようか」

澪田「かけっこの事っすか?」

苗木「うーん、あれはもう話が広がらないだろうし……」

澪田「じゃあ、唯吹の嫌いなものでも語るっすか?」

苗木「確か『退屈』だっけ」

澪田「そうっすよ。退屈な事なんて、まさしく『絶望』にも等しいっす」

1:今も絶望を感じているのか?
2:だが澪田は希望を見出した
3:自分がいる限りそれはありえない

下3

363: ◆igI1RpSKDI 2014/03/16(日) 20:52:39.33 ID:NJ1RdwOP0
苗木「そうかもしれないね。でも、ボクがいる限り、唯吹を『絶望』に陥らせたりはしないよ」

澪田「誠ちゃん……」♪♪♪<ピロリロリロリーン!

苗木の態度は≪カリスマ≫に溢れている……

澪田の好感度が少し上昇した!

澪田「唯吹……誠ちゃんの事を本当に好きになってから、毎日が楽しいっす」

苗木「あはは、なんだか照れるな」

澪田「……誠ちゃん」

苗木「?」

澪田「唯吹達が付き合って……まさに『希望』と言っていい日々が続いたっす……」

澪田「チューだってした……でも、ここで立ち止まっちゃダメなんすよ」

澪田「唯吹達はもう1歩……踏み込んでいくべきっす///」

苗木「踏み込む?」

澪田「そうっす。チューだけの、プラトニックな関係……それもいいっすけど……///」

澪田「でも、唯吹は誠ちゃんに『愛されたい』っす!///」

苗木「いや、今でも十分に……」

澪田「ごめんなさい、誠ちゃん。唯吹はそれじゃ足りなくなってしまったっす。だから、そういう意味ではなく……///」

364: ◆igI1RpSKDI 2014/03/16(日) 20:57:41.34 ID:NJ1RdwOP0



澪田「誠ちゃん……唯吹は、もっと誠ちゃんとラブラブになりたい。だから……唯吹の『ハジメテ』、貰って欲しいっす……」



367: ◆igI1RpSKDI 2014/03/16(日) 21:00:41.14 ID:NJ1RdwOP0
苗木「……え、ええと……」

苗木(そ、そういう意味……としか考えられないよね?///)

澪田「……/////」

苗木(ちゃ、ちゃんと返事をしなければ……)

苗木(しっかりしろ、苗木誠!)

苗木「……いいんだね?」

澪田「誠ちゃんだからいいんすよ……/////」

苗木(それはそうか……)

苗木「唯吹……///」

澪田をベッドに押し倒した……

2人の唇が重なり、そして……

……

…………

………………

369: ◆igI1RpSKDI 2014/03/16(日) 21:03:05.74 ID:NJ1RdwOP0
長い間、澪田と一緒に過ごした……

澪田の好感度が大きく上昇した!

苗木の≪美声≫が辺りに響き渡る……

澪田の好感度が少し上昇した!

成績優秀な苗木に注目が集まる……

澪田の好感度が少し上昇した!

恋人同士特有の甘い雰囲気が漂う……

澪田の好感度が少し上昇した!

澪田とのらーぶらーぶ度が上昇した!

RANK11 → 12

苗木(……ふぅ、そう言えばアイテムを持っているな……)

苗木(唯吹は『ルアックコーヒー』『魔邪捨椅子』『ローラースリッパ』『花咲きアロハ』『家族計画』を喜ぶだろう)

苗木(唯吹に何かプレゼントしようかな?)

澪田に渡しますか?

1:渡す(≪人心掌握≫≪フィルター≫適用済)
 a:ミネラルウォーター×1
 b:ルアックコーヒー×1
 c:ブリオッシュ×1
 d:ひまわりの種×1
 e:新品のサラシ×2
 f:魔邪捨椅子×1
 g:ローラースリッパ×1
 ×:小型縮退炉×1
 i:ハーバー土台学×1
 j:ロマンツェリキュール×2
 k:花咲きアロハ×2
 l:紅蓮露丸×2
 m:家族計画×1
2:渡さない

21:07まで(コンマが一番小さい安価を採用します)

371: ◆igI1RpSKDI 2014/03/16(日) 21:10:32.52 ID:NJ1RdwOP0
苗木(『花咲きアロハ』を渡そうかな?)

苗木「唯吹、これあげるよ」

澪田「ありがとうっす、誠ちゃん!」♪♪<ピロリロリーン

苗木(どうやら喜んでくれたようだ!)

プレゼントでさらに≪人心掌握≫していく……

澪田の好感度が少し上昇した!

成績優秀な苗木に注目が集まる……

澪田の好感度が少し上昇した!

恋人同士特有の甘い雰囲気が漂う……

澪田の好感度が少し上昇した!

苗木(……ええっと……)

1:キスをする
2: を む
3:尻を触る
4:髪を嗅ぐ
5:物を貰う
 a:●●●
 b:●●●●●
 c:靴下(ソックス)
6:覆い被さる
7:何もしない
※指定時間内に安価がなかった場合は自動的に7が選択されます。

21:15まで(コンマが一番大きい安価を採用します)

375: ◆igI1RpSKDI 2014/03/16(日) 21:20:23.96 ID:NJ1RdwOP0
苗木(なんか久し振りだな……)

苗木「唯吹……●●●が欲しいんだけど、ダメかな?」

澪田「ま、誠ちゃんの頼みならば……///」

澪田「その、  てるけど、どうぞっす///」

澪田の●●●(ぐしょ  )を手に入れた!

コレクションとして大切に保管しよう……

澪田と一緒に寝て、しばらくしてからぎこちない足取りの澪田が起き上がってきた……

―――
――

376: ◆igI1RpSKDI 2014/03/16(日) 21:22:40.75 ID:NJ1RdwOP0
苗木(夕食の時間になった。部屋の中に運んできてもらうように頼んでいる)

苗木(当然ながら、旅館とは違って洋食だ)

苗木(さて、何か話でもしようかな?)

1:話し合う(詳しい内容を挙げて下さっても構いません)
 a:食事の事
 b:試験結果の事
 c:夏季休暇の事
 d:自分の身の上話
 e:嫁掲示板について
 f:デートについて
 g:●●●について
 h:澪田の胸について
 i:澪田の尻について
 j:澪田の●●●の色
 k:髪の毛くんかくんか
 l:恋人の人数
 m:食べさせ合う
 n:惚気合う
 o:その他(内容を挙げて下さい)
2:食事に集中する
※内容によっては次の候補に移させてもらいます。
※会話の内容での好感度変動はありません。(クリティカルや指定時間以内に10レス以上あった場合は別)
※指定時間内に安価がなかった場合は自動的に2が選択されます。

21:27まで(コンマが一番小さい安価を採用します)

380: ◆igI1RpSKDI 2014/03/16(日) 21:31:02.72 ID:NJ1RdwOP0
苗木「唯吹、大丈夫だった?」

澪田「だ、大丈夫っすよ! 確かに痛みもあったっすけど、喜びの方が大きかったっすし、それにだんだん……///」

苗木「な、ならよかったよ、うん///」

澪田と●●●について話し合った……

澪田の好感度が上昇した!

苗木の≪美声≫が辺りに響き渡る……

澪田の好感度が少し上昇した!

成績優秀な苗木に注目が集まる……

澪田の好感度が少し上昇した!

恋人同士特有の甘い雰囲気が漂う……

澪田の好感度が少し上昇した!

そろそろ澪田ともっと深い仲になれそうだ……

食器を引き下げてもらった……

381: ◆igI1RpSKDI 2014/03/16(日) 21:35:16.84 ID:NJ1RdwOP0
苗木(食事が終わった。あと少ししたらお風呂の時間だ)

苗木(前と違って旅館じゃないので、温泉はないだろう。つまり、部屋付きの風呂オンリーだ)

苗木(それまではどうしようかな?)

1:何か話す(内容を挙げて下さい。≪カリスマ≫≪美声≫適用済)
2:何かする(内容を挙げて下さい。≪カリスマ≫≪美声≫適用済)
3:嫁掲示板を見る
4:本を読む
 a:『ツバキ大戦~恋せよ漢女~』(全5章・知識+中・勇気+中・≪????≫習得)2/5
5:キスをする
6: を む
7:尻を触る
8:髪を嗅ぐ
9:物を貰う
 a:●●●
 b:●●●●●
 c:靴下(ソックス)
10:押し倒す
11:中を散策する
12:外に出る
13:時間を適当に潰す
14:その他(内容を挙げて下さい)
※内容によっては次の候補に移させてもらいます。
※指定時間内に安価がなかった場合は自動的に13が選択されます。

21:45まで(コンマが一番大きい安価を採用します)
 
387: ◆igI1RpSKDI 2014/03/16(日) 22:11:36.10 ID:NJ1RdwOP0
苗木(『ツバキ大戦~恋せよ漢女~』を読もうか)

『ツバキ大戦~恋せよ漢女~』を読んでみた……

登場人物が全員男性である事以外は史実に基づいた、第二次降魔大戦から大久保長安事件までの4度の大戦を乗り越えた大神隊長率いる帝国楚檄団・花組の恋愛模様が書かれている……

≪速読≫しているため、いつもより多くのページを読む事が出来る……

4章まで読み終わった! あと1章で読破できる。頑張ろう!

澪田「むむー、誠ちゃん読書タイムっすかー? ネバーギブアップっすよー?」

苗木「いや、ギブアップした覚えないし、そもそも何に対してなの?」

本を読み終わった……

―――
――

388: ◆igI1RpSKDI 2014/03/16(日) 22:13:20.36 ID:NJ1RdwOP0
苗木(お風呂の時間だ)

苗木(旅館と違い、部屋にある風呂に1人で入るか2人で入るかの違いだけだ)

苗木(温泉と違ってそこまで広くはないだろうから、一緒に入るには勇気がいるかもしれない)

苗木(どう入ろうか?)

1:1人で入る
2:2人で入る

22:18まで(コンマが一番小さい安価を採用します)

394: ◆igI1RpSKDI 2014/03/16(日) 22:20:20.38 ID:NJ1RdwOP0
苗木(まあ、せっかく来たんだし……ね)

苗木「唯吹。一緒に露天風呂に入ろうか」

澪田「……分かったっす///」

―――
――


苗木(風呂にタオルをつけたまま入るのはマナー違反)

苗木(というわけで、ボクも唯吹もタオルをつけずに、生まれた姿のままで入っている)

苗木(つまり互いに裸という事だ)

苗木(正直言って、キスだけのプラトニックな関係だったらマナー違反であってもタオルをつけてただろう)

苗木(……何か話して気でも紛らわそうかな? それとも……)

1:何か話す(内容を挙げて下さい。≪カリスマ≫≪美声≫適用済)
2:何かする(内容を挙げて下さい。≪カリスマ≫≪美声≫適用済)
3:キスをする
4: を む
5:尻を触る
6:髪を嗅ぐ
7:誘う
8:その他(内容を挙げて下さい)
※内容によっては次の候補に移させてもらいます。
※指定時間内に安価がなかった場合は世間話をします。

22:25まで(コンマが一番大きい安価を採用します)

398: ◆igI1RpSKDI 2014/03/16(日) 22:29:03.57 ID:NJ1RdwOP0
苗木(だって温泉と違ってボクが唯吹を抱きしている状態だもん。しょうがないよ、うん)

苗木「唯吹」

澪田「どうしたっすか?」

苗木「風呂の中で……いいかな?」

澪田「……っ!///」

澪田「お湯を溢さないようにお願いするっす///」

2人の唇が重なり、そして……

……

…………

………………

長い間、澪田と一緒に過ごした……

澪田と2回、愛し合った……

澪田の好感度が大きく上昇した!

苗木(……ふぅ)

苗木(ピロートーク。トークじゃなくてもいい)

1:何か話す(内容を挙げて下さい。≪カリスマ≫≪美声≫適用済)
2:何かする(内容を挙げて下さい。≪カリスマ≫≪美声≫適用済)
3:キスをする
4: を む
5:尻を触る
6:覆い被さる
7:何もしない
※指定時間内に安価がなかった場合は自動的に7が選択されます。

22:33まで(コンマが一番小さい安価を採用します)

402: ◆igI1RpSKDI 2014/03/16(日) 22:38:47.42 ID:NJ1RdwOP0
苗木「……唯吹、汚してしまったから体と髪の毛を洗ってあげるよ」

澪田「えへへ、ありがとうっす❤」

―――
――


苗木「かゆいところはないかな?」ゴシゴシ

澪田「誠ちゃん、上手っすねー。文句なしっすよー」

苗木「そ、そうかな?」ゴシゴシ

苗木(唯吹の髪、こうして見ると結構長いな……)ゴシゴシ

苗木(それとやはりというべきか、肌綺麗だな……)ゴシゴシ

唯吹「……あぁ、いいっす……はぁん、んぁ、ふぁ……❤」

苗木(よし、大方背中の方は洗い終えたけど……)

1:前も洗う
2:交代する

下3

406: ◆igI1RpSKDI 2014/03/16(日) 22:45:52.23 ID:NJ1RdwOP0
苗木(……い、いいのか? 前の方も洗って……)

苗木「……前も洗うよ」

澪田「ま、前もっすか?///」

苗木「うん」

澪田「……いや、さすがに前は自分で洗えるっすよ?///」

苗木「……ダメかな?」

澪田「ダメじゃないっすけど……お、男と女っすから……///」

苗木(うーん……)

1:前も洗う
2:交代する

下3

410: ◆igI1RpSKDI 2014/03/16(日) 22:54:45.26 ID:NJ1RdwOP0
苗木(……まあ、そこまで言うなら仕方ないか)

苗木「分かった、無理はさせたくないし、交代しよう」

澪田「……べ、別に唯吹はそのまま洗ってもらっても……///」ボソッ

苗木「うん?」

澪田「な、なんでもないっす!///」

澪田「それでは、今度は唯吹が誠ちゃんをゴシゴシするっす!」

苗木「頼むよ」

澪田「最初は背中から……」

―――
――


澪田「後ろを洗い終えたっす!」

苗木(どうしようかな?)

1:前も洗ってもらう
2:ご奉仕してもらう
3:後は自分で洗う

下3

414: ◆igI1RpSKDI 2014/03/16(日) 23:00:47.82 ID:NJ1RdwOP0
苗木(……ここは、ちょっと勝負をかけてみようか)

苗木「じゃあ、『ご奉仕』をしてもらいたいな」

澪田「ご、ご奉仕って……///」

苗木「多分、今唯吹が思いついたものだと思うよ」

澪田「ふ、普通に洗うんじゃダメっすか?///」

苗木(うーん……)

1:前を洗ってもらう
2:ご奉仕してもらう
3:押し倒す
4:後は自分が洗う

下3

418: ◆igI1RpSKDI 2014/03/16(日) 23:09:49.65 ID:NJ1RdwOP0
苗木(……色々と、物事にも限界はある)

苗木「……唯吹っ!」

澪田「ま、誠ちゃん……///」ドサッ

苗木は澪田を押し倒した……

苗木「……いくよ?」

澪田「唯吹の体、隅々まで味わってほしいっす///」

2人の唇が重なり、そして……

……

…………

………………

長い間、澪田と一緒に過ごした……

澪田と3回、愛し合った……

澪田の好感度が大きく上昇した!

苗木の≪美声≫が辺りに響き渡る……

澪田の好感度が少し上昇した!

成績優秀な苗木に注目が集まる……

澪田の好感度が少し上昇した!

恋人同士特有の甘い雰囲気が漂う……

澪田の好感度が少し上昇した!

そろそろ澪田ともっと深い仲になれそうだ……

澪田としばらく風呂につかった……

―――
――

419: ◆igI1RpSKDI 2014/03/16(日) 23:12:25.56 ID:NJ1RdwOP0
苗木(ホテルなのでベッドは最初から敷かれている)

苗木(……)

苗木(なんでかは知らないが、タブルベッドだ)

1:普通に寝よう
2:互いに離れて寝よう
3:枕は1つだけで十分だ

下3

 

424: ◆igI1RpSKDI 2014/03/16(日) 23:22:08.29 ID:NJ1RdwOP0
苗木(……なにを戸惑っているんだ、ボクは)

苗木(ボク達は……まだ夫婦ではないけど、恋人同士)

苗木(将来のために……うん)

苗木「唯吹、せっかくだし1つの枕で寝ようか」

澪田「え? ひ、1つって……その、どうなるんっすか?///」

苗木「唯吹の事を腕枕する形になるね」

澪田「お、お願いするっす///」♪♪♪<ピロリロリロリーン!

苗木(さて、寝る時間まであと少し……)

1:何か話す(内容を挙げて下さい。≪カリスマ≫≪美声≫適用済)
2:何かする(内容を挙げて下さい。≪カリスマ≫≪美声≫適用済)
3:嫁掲示板を見る
4:本を読む
 a:『ツバキ大戦~恋せよ漢女~』(全5章・知識+中・勇気+中・≪????≫習得)4/5
5:キスをする
6: を む
7:尻を触る
8:髪を嗅ぐ
9:物を貰う
 a:●●●
 b:●●●●●
 c:靴下(ソックス)
10:押し倒す
11:中を散策する
12:外に出る
13:時間を適当に潰す
14:その他(内容を挙げて下さい)
※内容によっては次の候補に移させてもらいます。
※指定時間内に安価がなかった場合は自動的に13が選択されます。

23:27まで(コンマが一番小さい安価を採用します)

430: ◆igI1RpSKDI 2014/03/16(日) 23:33:39.12 ID:NJ1RdwOP0
苗木(『ツバキ大戦~恋せよ漢女~』を読み終えてしまおう)

『ツバキ大戦~恋せよ漢女~』を読んでみた……

登場人物が全員男性である事以外は史実に基づいた、第二次降魔大戦から大久保長安事件までの4度の大戦を乗り越えた大神隊長率いる帝国楚檄団・花組の恋愛模様が書かれている……

≪速読≫しているため、いつもより多くのページを読む事が出来る……

『ツバキ大戦~恋せよ漢女~』を読破した!

知識はもう十分過ぎるほど成長している……

勇気はもう十分過ぎるほど成長している……

≪震天動地≫を習得した!

効果:キスや長い時間経過時に好感度が更に上昇し回数の上昇数も増加する。

『ツバキ大戦~恋せよ漢女~』を帰った時に返却しよう……

澪田「いやー、いい話だったっすねー」

苗木「うん。大神隊長の人徳があるからこそだろうね」

本を読み終えた……

―――
――

431: ◆igI1RpSKDI 2014/03/16(日) 23:37:21.99 ID:NJ1RdwOP0
苗木「唯吹、そろそろベッドに入ろうか」

澪田「つ、ついにこの時が来たっすね///」

―――
――


苗木(唯吹を腕枕しているため、お互いの距離は近い)

苗木(シャンプーの香りが鼻孔をくすぐる……)

苗木(さて、どうしようか?)

1:何か話す(内容を挙げて下さい。≪カリスマ≫≪美声≫適用済)
2:何かする(内容を挙げて下さい。≪カリスマ≫≪美声≫適用済)
3:嫁掲示板を見る
×:本を読む
5:キスをする
6: を む
7:尻を触る
8:髪を嗅ぐ
9:物を貰う
 a:●●●
 b:●●●●●
 c:靴下(ソックス)
10:覆い被さる
×:中を散策する
×:外に出る
13:時間を適当に潰す
14:その他(内容を挙げて下さい)
※内容によっては次の候補に移させてもらいます。
※指定時間内に安価がなかった場合は自動的に13が選択されます。

23:42まで(コンマが一番大きい安価を採用します)

435: ◆igI1RpSKDI 2014/03/16(日) 23:48:23.56 ID:NJ1RdwOP0
苗木(まあ、そうだよね……そうでなくちゃね……)

苗木「……唯吹」ガバッ

澪田「誠ちゃん、ヤる気満々っすね///」

苗木は澪田に覆い被さった……

苗木「……」

澪田「……///」コクン

2人の唇が重なり、そして……

……

…………

………………

長い間、澪田と一緒に過ごした……

澪田と6回、愛し合った……

澪田の好感度が大きく上昇した!

苗木の≪震天動地≫な激しさに心惹かれていく…… 

澪田の好感度が上昇した!

苗木(……ふぅ)

苗木(あの本を読んでからなんでか体が漲っているぞ……)

苗木(さて、恒例のピロートークだ)

1:何か話す(内容を挙げて下さい。≪美声≫適用済)
2:何かする(内容を挙げて下さい。≪美声≫適用済)
3:キスをする
4: を む
5:尻を触る
6:髪を嗅ぐ
7:物を貰う
 a:●●●
 b:●●●●●
 c:靴下(ソックス)
8:覆い被さる
9:何もしない
※指定時間内に安価がなかった場合は自動的に9が選択されます。

23:53まで(コンマが一番小さい安価を採用します)

439: ◆igI1RpSKDI 2014/03/17(月) 00:02:26.90 ID:JfdBmWs90
 

苗木「……将来的に、子供は何人欲しい?」

澪田「そ、そんなに多くなくてもいいから……無事に、生まれてきて欲しいっす///」

苗木「そうだね、五体満足で健康が一番だ」

澪田「幸せに生きてくれれば、1人でも十分っすよ///」

苗木「うん、そういう考えも好きだよ」

澪田とピロートークをした……

澪田の好感度が上昇した!

苗木の≪美声≫が辺りに響き渡る……

澪田の好感度が少し上昇した!

成績優秀な苗木に注目が集まる……

澪田の好感度が少し上昇した!

恋人同士特有の甘い雰囲気が漂う……

澪田の好感度が少し上昇した!

事後特有の気だるい雰囲気が漂う……

澪田の好感度が少し上昇した!

そろそろ澪田ともっと深い仲になれそうだ……

澪田と一緒に寝た……

―――
――

440: ◆igI1RpSKDI 2014/03/17(月) 00:03:25.21 ID:JfdBmWs90
7月28日(日・休)晴れ → 7月29日(月・休)晴れ

苗木(……ふぅ)

苗木(どうやらまだ唯吹は夢の中なようだ)

苗木(腕枕してるから、唯吹がどいてくれないと起きれないが……)

1:起こす(方法を挙げて下さい)
2:起こさない
3:その他(内容を挙げて下さい)

0:08まで(コンマが一番大きい安価を採用します)

443: ◆igI1RpSKDI 2014/03/17(月) 00:15:12.24 ID:JfdBmWs90
苗木(……起きるまで頭を撫でようか)

苗木「……唯吹」ナデナデ

唯吹「……ん……誠ちゃん……焦らさないで……❤」

苗木(……何の夢を見ているんだろう……)

苗木(気にしない方がいいかな)

―――
――


澪田「……あ、あれ……誠ちゃん?」

苗木「おはよう。まだ目が覚めてない?」

澪田「……いや、覚めたっす。おはようございます、誠ちゃん///」

苗木「いい朝だね」

澪田「そうっすね……好きな人と一緒に朝を迎えるのって、こんなにも心温まるんすね///」

苗木「だね」

苗木「……じゃあ、朝食を食べちゃおうか。さっき料理を置いてくれたみたいだし」

―――
――


苗木(――そのとき、人は絶望に試される。)

1:話し合う(詳しい内容を挙げて下さっても構いません)
 a:食事の事
 b:試験結果の事
 c:夏季休暇の事
 d:自分の身の上話
 e:嫁掲示板について
 f:デートについて
 g:夢について
 h:澪田の胸について
 i:澪田の尻について
 j:澪田の●●●の色
 k:髪の毛くんかくんか
 l:恋人の人数
 m:食べさせ合う
 n:惚気合う
 o:その他(内容を挙げて下さい)
2:食事に集中する
※内容によっては次の候補に移させてもらいます。
※会話の内容での好感度変動はありません。(クリティカルや指定時間以内に10レス以上あった場合は別)
※指定時間内に安価がなかった場合は自動的に2が選択されます。

0:20まで(コンマが一番小さい安価を採用します)

447: ◆igI1RpSKDI 2014/03/17(月) 00:23:02.58 ID:JfdBmWs90
苗木「ルームサービスで朝食とるより、他のお客さんと一緒にバイキング形式の朝食取った方が良かった?」

澪田「いや、こうして誠ちゃんと2人きりで食べれる方がずっといいっす///」

苗木「よかった、そう思っていたのはボクだけじゃなかったんだ」

澪田と話し合った……

澪田の好感度が上昇した!

苗木の≪美声≫が辺りに響き渡る……

澪田の好感度が少し上昇した!

成績優秀な苗木に注目が集まる……

澪田の好感度が少し上昇した!

恋人同士特有の甘い雰囲気が漂う……

澪田の好感度が少し上昇した!

そろそろ澪田ともっと深い仲になれそうだ……

食器を引き下げてくれた……

―――
――

449: ◆igI1RpSKDI 2014/03/17(月) 00:24:28.52 ID:JfdBmWs90
澪田「元気モリモリっす! どうするっすか、誠ちゃん!?」

苗木(そこまで時間に余裕があるわけではない……が、全くないわけでもない)

苗木(さて、どうしようか?)

1:何か話す(内容を挙げて下さい。≪カリスマ≫≪美声≫適用済)
2:何かする(内容を挙げて下さい。≪カリスマ≫≪美声≫適用済)
3:嫁掲示板を見る
×:本を読む
5:キスをする
6: を む
7:尻を触る
8:髪を嗅ぐ
9:物を貰う
 a:●●●
 b:●●●●●
 c:靴下(ソックス)
10:覆い被さる
11:中を散策する
12:外に出る
13:時間を適当に潰す
14:その他(内容を挙げて下さい)
※内容によっては次の候補に移させてもらいます。
※指定時間内に安価がなかった場合は自動的に13が選択されます。

0:29まで(コンマが一番大きい安価を採用します)

453: ◆igI1RpSKDI 2014/03/17(月) 00:33:00.59 ID:JfdBmWs90
 

苗木(とりあえず、ホテルから出ようか)

苗木「唯吹、外に行こうか」

澪田「アイアイサー!」

―――
――


ホテル・個室 → 箱根

苗木(空気が違うな……)

苗木(さて、この清々しい朝に何をしようか?)

1:観光地へ行く(場所を挙げて下さい)
2:辺りをぶらぶらする
3:会話する(コミュイベントが発生します)
4:ホテルに直行する
5:その他(内容を挙げて下さい)

0:37まで(コンマが一番小さい安価を採用します)

459: ◆igI1RpSKDI 2014/03/17(月) 00:43:23.09 ID:JfdBmWs90
苗木(何か話でもしようかな)

苗木「そういえば、唯吹はなんでバンドを始めたの?」

澪田「なんとなくっす」

苗木「な、なんとなく?」

澪田「もっと壮大でテンタクルな話があると思ったっすか?」

苗木「スペクタクルね」

澪田「まあ、小さい頃から音楽に関しては他の子より興味があったっすから……」

澪田「当時は『ガールズバンド』という存在を知らなかったっす」

澪田「誠ちゃんも、なんとなく始めて好きになったものってあるっすよね?」

1:よく知っているな
2:残念ながらない
3:お前のバンドに対する思いはそんなものか

下3

464: ◆igI1RpSKDI 2014/03/17(月) 00:54:54.89 ID:JfdBmWs90
苗木「よく知ってるね、確かにあるけどさ……」

澪田「人間というのは、往々にしてそういうもんなんすよ」♪♪♪<ピロリロリロリーン!

苗木の態度は≪カリスマ≫に溢れている……

澪田の好感度が少し上昇した!

澪田「後から理由をつける必要なんてない。ないもんはない、それでいいじゃないっすか」

澪田「あ、誠ちゃんを好きになったのにはちゃんと理由があるっすよ!///」

苗木「うん、オチがついたね///」

澪田から確かな信頼を感じる……

澪田の好感度が大きく上昇した!

苗木の≪美声≫が辺りに響き渡る……

澪田の好感度が少し上昇した!

成績優秀な苗木に注目が集まる……

澪田の好感度が少し上昇した!

恋人同士特有の甘い雰囲気が漂う……

澪田の好感度が少し上昇した!

澪田とのらーぶらーぶ度が上昇した!

RANK12 → 13

苗木(そう言えばアイテムを持っているな……)

苗木(唯吹は『ルアックコーヒー』『魔邪捨椅子』『ローラースリッパ』『花咲きアロハ』『家族計画』を喜ぶだろう)

苗木(唯吹に何かプレゼントしようかな?)

澪田に渡しますか?

1:渡す(≪人心掌握≫≪フィルター≫適用済)
 a:ミネラルウォーター×1
 b:ルアックコーヒー×1
 c:ブリオッシュ×1
 d:ひまわりの種×1
 e:新品のサラシ×2
 f:魔邪捨椅子×1
 g:ローラースリッパ×1
 ×:小型縮退炉×1
 i:ハーバー土台学×1
 j:ロマンツェリキュール×2
 k:花咲きアロハ×1
 l:紅蓮露丸×2
 m:家族計画×1
2:渡さない

0:59まで(コンマが一番大きい安価を採用します)

467: ◆igI1RpSKDI 2014/03/17(月) 01:03:54.65 ID:JfdBmWs90
苗木(うーん、やめておこう。いい物がない)

成績優秀な苗木に注目が集まる……

澪田の好感度が少し上昇した!

恋人同士特有の甘い雰囲気が漂う……

澪田の好感度が少し上昇した!

苗木(……噂によると、この近くにピンクなホテルがあるらしいが……)

1:キスをする
2: を む
3:尻を触る
4:髪を嗅ぐ
5:物を貰う
 a:●●●
 b:●●●●●
 c:靴下(ソックス)
6:誘う
7:何もしない
※指定時間内に安価がなかった場合は自動的に7が選択されます。

1:08まで(コンマが一番小さい安価を採用します)

471: ◆igI1RpSKDI 2014/03/17(月) 01:14:58.73 ID:JfdBmWs90
苗木(……うん、後学のためにも確かめないとね)

苗木「唯吹」

澪田「どうしたっすか、誠ちゃん?」

苗木「この近くにあるホテルで……いいかな?」

澪田「お、お金は大丈夫なんすか?///」

苗木「平気だよ」

澪田「……じゃあ、唯吹を愛して欲しいっす///」

―――
――


箱根 → ラブホテル・個室

苗木「唯吹……」

澪田「誠ちゃん……///」ドサッ

2人の唇が重なり、そして……

……

…………

………………

長い間、澪田と一緒に過ごした……

澪田と5回、愛し合った……

澪田の好感度が大きく上昇した!

苗木の≪震天動地≫な激しさに心満惹かれていく……

澪田の好感度が上昇した!

澪田としばらく一緒に寝た……

―――
――

472: ◆igI1RpSKDI 2014/03/17(月) 01:18:55.02 ID:JfdBmWs90
ラブホテル・個室 → 寄宿舎入口前

澪田「誠ちゃん! 旅行、とっても楽しかったっす!」

苗木「箱根は初めて行った場所だけど、いいもんだね」

澪田「それに……その、誠ちゃんが何度も……///」

苗木「まあ、うん。止まらなかったというかなんと言うか……」

澪田「ま、誠ちゃんが望むなら、唯吹はいつでも付き合うっすよ///」

澪田と温泉旅行に行った……

澪田の好感度が上昇した!

苗木の≪美声≫が辺りに響き渡る……

澪田の好感度が少し上昇した!

成績優秀な苗木に注目が集まる……

澪田の好感度が少し上昇した!

恋人同士特有の甘い雰囲気が漂う……

澪田の好感度が少し上昇した!

苗木(そう言えばアイテムを持っているな……)

苗木(唯吹は『ルアックコーヒー』『魔邪捨椅子』『ローラースリッパ』『花咲きアロハ』『家族計画』を喜ぶだろう)

苗木(唯吹に何かプレゼントしようかな?)

澪田に渡しますか?

1:渡す(≪人心掌握≫≪フィルター≫適用済)
 a:ミネラルウォーター×1
 b:ルアックコーヒー×1
 c:ブリオッシュ×1
 d:ひまわりの種×1
 e:新品のサラシ×2
 f:魔邪捨椅子×1
 g:ローラースリッパ×1
 ×:小型縮退炉×1
 i:ハーバー土台学×1
 j:ロマンツェリキュール×2
 k:花咲きアロハ×1
 l:紅蓮露丸×2
 m:家族計画×1
2:渡さない

1:23まで(コンマが一番大きい安価を採用します)

476: ◆igI1RpSKDI 2014/03/17(月) 01:24:47.05 ID:JfdBmWs90
苗木(渡しません、得るまでは)

成績優秀な苗木に注目が集まる……

澪田の好感度が少し上昇した!

恋人同士特有の甘い雰囲気が漂う……

澪田の好感度が少し上昇した!

苗木(このまま別れるか……それとも……)

1:キスをする
2: を む
3:尻を触る
4:髪を嗅ぐ
5:物を貰う
 a:●●●
 b:●●●●●
 c:靴下(ソックス)
6:誘う
7:何もしない
※指定時間内に安価がなかった場合は自動的に7が選択されます。

1:29まで(コンマが一番小さい安価を採用します)

482: ◆igI1RpSKDI 2014/03/17(月) 01:32:50.68 ID:JfdBmWs90
苗木(……こういう事ばっかりシてるからツッコミが……でも、ボクだって男だし……)

苗木「唯吹」

澪田「ほいほい?」

苗木「この後、唯吹の部屋で……いいかな?」

澪田「っ!///」

澪田「誠ちゃん元気っすね……でも、さっき言った通りとことん付き合うっす///」

―――
――


寄宿舎・入口前 → 澪田唯吹の部屋

苗木「唯吹……」

澪田「誠ちゃん……///」ドサッ

2人の唇が重なり、そして……

……

…………

………………

長い間、澪田と一緒に過ごした……

澪田と9回、愛し合った……

澪田の好感度が大きく上昇した!

苗木の≪震天動地≫な激しさに心満惹かれていく……

澪田の好感度が上昇した!

そろそろ澪田ともっと深い仲になれそうだ……

澪田と一緒に寝て、昼間になってから幸せな笑みを浮かべた澪田に別れを告げて、自室に戻っていった……

―――
――

484: ◆igI1RpSKDI 2014/03/17(月) 01:38:06.58 ID:JfdBmWs90
7月29日(月・休)晴れ
朝 → 昼
澪田唯吹の部屋 → 自室

苗木(……お昼だ。食堂だ)

―――
――


自室 → 寄宿舎食堂

苗木(魅せてあげよう、1ドットのエクスタシー)

1:誰か誘う(名前を挙げて下さい。複数人可能です。≪コネクト≫≪トランス≫≪美声≫適用済)
2:どこかのグループに混ぜてもらう(≪美声≫適用済)
3:一人で食べる
※指定時間内に安価がなかった場合は自動的に3が選択されます。

1:43まで(コンマが一番大きい安価を採用します)

490: ◆igI1RpSKDI 2014/03/17(月) 01:46:27.30 ID:JfdBmWs90
苗木(真昼を誘おうかな)

苗木「真昼」

小泉「誠、帰っていたんだ」

苗木「うん。昼食、一緒に食べようか」

小泉「うん、喜んで」

1:話し合う(詳しい内容を挙げて下さっても構いません)
 a:食事の事
 b:試験結果の事
 c:夏季休暇の事
 d:自分の身の上話
 e:嫁掲示板について
 f:デートについて
 g:ソニアについて
 h:小泉の胸について
 i:小泉の尻について
 j:小泉の●●●の色
 k:髪の毛くんかくんか
 l:恋人の人数
 m:食べさせ合う
 n:惚気合う
 o:その他(内容を挙げて下さい)
2:食事に集中する
※内容によっては次の候補に移させてもらいます。
※会話の内容での好感度変動はありません。(クリティカルや指定時間以内に10レス以上あった場合は別)
※指定時間内に安価がなかった場合は自動的に2が選択されます。

1:51まで(コンマが一番小さい安価を採用します)

494: ◆igI1RpSKDI 2014/03/17(月) 01:55:49.42 ID:JfdBmWs90
苗木「真昼と恋人だなんて、ボクは幸せだなあ」

小泉「ど、どうしたの急に?///」

苗木「いや、思った事をそのまま口に出しただけだよ。真昼と恋人でよかった」

小泉「……ア、アタシも誠と恋人でよかった///」

小泉と惚気合った……

小泉の好感度が上昇した!

苗木の≪美声≫が辺りに響き渡る……

小泉の好感度が少し上昇した!

成績優秀な苗木に注目が集まる……

小泉の好感度が少し上昇した!

恋人同士特有の甘い雰囲気が漂う……

小泉の好感度が少し上昇した!

そろそろ小泉ともっと深い仲になれそうだ……

小泉の分の食器も片付けて自室へと戻っていった……

―――
――

504: ◆igI1RpSKDI 2014/03/17(月) 20:19:13.04 ID:JfdBmWs90
寄宿舎食堂 → 自室

苗木(遅い奴には、ドラマは追えない。)

1:誰かと過ごす(名前を挙げて下さい。複数人可能です。≪カリスマ≫≪コネクト≫≪トランス≫≪美声≫適用済) ●
2:誰かにメールする(名前と要件を挙げて下さい。複数人可能です。≪カリスマ≫≪コネクト≫≪コーチング≫≪トランス≫適用済)
3:嫁掲示板を見る
4:購買部に行く
5:娯楽室に行く
6:プールに行く(≪豪傑≫≪波紋法≫適用済) ●
7:図書室に行く
8:実験室に行く(≪アルゴリズム≫≪無為自然≫適用済) ●
9:情報技術室に行く(≪アルゴリズム≫≪無為自然≫適用済) ●
10:射撃場に行く(≪豪傑≫≪波紋法≫適用済) ●
11:自室で勉強する(≪アルゴリズム≫適用済) ●
× :自室で本を読む(≪アルゴリズム≫≪豪傑≫≪波紋法≫≪無為自然≫適用済) ●
13:校舎辺りをうろつく
14:寄宿舎辺りをうろつく
15:自室で仮眠をとる ●
※●は時間が経過する選択肢です。
※らーぶらーぶ度上昇のイベントは単独で平日は昼・夕・夜に、休日なら朝も含みます。
※指定時間内に安価がなかった場合は自動的に15が選択されます。

20:25まで(コンマが一番小さい安価を採用します。>>4の「条件1」を適用)

520: ◆igI1RpSKDI 2014/03/17(月) 20:44:19.42 ID:JfdBmWs90
苗木(田中クンと話でもしようかな?)

―――
――


自室 → 寄宿舎廊下

ピンポーン

苗木「田中クン、苗木だけど」

田中『ふん、何の用だ?』

苗木「ちょっと田中クンと話がしたくてさ」

田中『……入室を許可する』

―――
――


寄宿舎廊下 → 田中眼蛇夢の部屋

田中「むやみやたらに秘宝具には触れるんじゃないぞ、霊力が暴走するからな」

苗木(動物を世話するのに必要な道具には触れないでおこう)

苗木「前にも話したけど、動物の事が本当に好きなんだね」

田中「……くどい話に乗る気などない」

苗木「ごめんごめん」

田中「魔獣どもは、人語を解するわけではない。命令として短き言霊に反応を示す事もあるが……」

田中「会話相手になるわけではない。だが、そこで終焉を迎えるわけではない」

田中「奴らとて、低級だが『気』を探る事が出来る……己から眼中の対象が敵か味方かその他か察する事も不可能とは言わん」

田中「よく、『動物に好かれるのは心が優しい』とか言っているが……妄言ではないだろう」

田中「苗木、貴様も魔獣どもからは中々に印象深いようだな。貴様の心内を見抜いているやもしれんぞ」

1:自分は心優しくはない
2:田中もそうなんだな
3:動物に分かるはずない

下3

529: ◆igI1RpSKDI 2014/03/17(月) 20:58:03.41 ID:JfdBmWs90
苗木「そうだとしたら、田中クンも彼らの『味方』……心が優しい人なんだね」

田中「な、なんだその結論は! 跳躍しているだろう!」♪♪♪<ピロリロリロリーン!

苗木の態度は≪カリスマ≫に溢れている……

田中の好感度が少し上昇した!

苗木「ここにいる田中クンの動物たちは、きっと田中クンの『本当の姿』を知っているんだよ」

苗木「言葉では隠しきれない……その心の想いを……」

田中「……くっくっく……」

苗木「ど、どうしたの?」

田中「いや、笑うしかないではないか」

田中「他人の『勘違い』は、傍から見ると滑稽極まりない」

苗木「勘違い?」

田中「そうだ。今から俺様が正してやろう」


――
―――

530: ◆igI1RpSKDI 2014/03/17(月) 20:59:30.23 ID:JfdBmWs90
ココロンパ 開始!

田中「くく……【本当の姿とは、実に愉快な物言い】ではないか」

田中「この『黄昏を征きし者』、【田中眼蛇夢の本体はこの空間に存在しない】」

田中「つまり、奴らが感じているのは偽りの気と言うわけだ」

田中「気の話以前に、【この魔獣どもは我が僕】」

田中「俺様に寄り媚びるのは至極当然の話なんだがな」

苗木(田中クンの言葉に、肯定か否定かを示すんだ!)

※『肯定』か『否定』をして下さい。

×:本当の姿とは、実に愉快な物言い
2:田中眼蛇夢の本体はこの空間に存在しない
3:この魔獣どもは我が僕

下3

534: ◆igI1RpSKDI 2014/03/17(月) 21:07:13.17 ID:JfdBmWs90
田中「気の話以前に、【この魔獣どもは我が僕】」

苗木「それは違うよ!」否定!

苗木「そのハムスター達は田中クンの僕……ペットじゃない!」

田中「じゃあ何だと言うんだ?」

苗木「ええっと……家族?」

田中「……話にならんな」

苗木(うっ、間違えた……)

苗木(……考えろ、考えるんだ……!)

田中「……下らない茶番は長引かせない方がいい」

田中「くく……【本当の姿とは、実に愉快な物言い】ではないか」

田中「この『黄昏を征きし者』、【田中眼蛇夢の本体はこの空間に存在しない】」

田中「つまり、奴らが感じているのは偽りの気と言うわけだ」

田中「気の話以前に、【この魔獣どもは我が僕】」

田中「俺様に寄り媚びるのは至極当然の話なんだがな」

苗木(田中クンの言葉に、肯定か否定かを示すんだ!)

※『肯定』か『否定』をして下さい。

×:本当の姿とは、実に愉快な物言い
2:田中眼蛇夢の本体はこの空間に存在しない
3:この魔獣どもは我が僕(×否定)

下3

538: ◆igI1RpSKDI 2014/03/17(月) 21:17:43.83 ID:JfdBmWs90
田中「この『黄昏を征きし者』、【田中眼蛇夢の本体はこの空間に存在しない】」

苗木「そ れ は 違 う よ !」否定!!

―――
――


苗木「……田中クン」

苗木「今キミは確かに、ボクの目の前にいるんだよ」

田中「だから貴様の眼では……」

苗木「違うよ。そうやって逃げようとしないで」

田中「に、逃げるだと?」

苗木「今の話もそうだし、母親の話もそう……田中クンは真実を隠して逃げ出そうとしている」

苗木「『言葉を話すものはいつか必ず裏切る』……田中クンがそうするのは、裏切られないためじゃないかな?」

苗木「つまり、互いに嘘をつけば裏切られる事にはならない……」

苗木「おそらくは、キミの過去に何かがあったんだろう」

苗木「けど、今ここにいるのは、キミの動物達からも認められた人しかいない。裏切る人なんていない」

苗木「だから、一度腹を割って話そうじゃないか」

田中「……僕は……」

田中「……はっ、何を語ったかと思えば。俺様に対してそのような呪言を……」

田中「……」

539: ◆igI1RpSKDI 2014/03/17(月) 21:18:27.63 ID:JfdBmWs90
田中は黙ってしまった……

田中の好感度が大きく上昇した!

苗木の≪美声≫が辺りに響き渡る……

田中の好感度が少し上昇した!

成績優秀な苗木に注目が集まる……

田中の好感度が少し上昇した!

田中とのらーぶらーぶ度が上昇した!

RANK7 → 8

心の奥底から確かな希望を感じる……

田中との希望のカケラが1個集まった!

RANK4 → 5

苗木(そう言えばアイテムを持っているな……)

苗木(田中クンは『ひまわりの種』『魔邪捨椅子』『小型縮退炉』を特に喜ぶだろう)

苗木(田中クンに何かプレゼントしようかな?)

田中に渡しますか?

1:渡す(≪人心掌握≫≪フィルター≫適用済)
 a:ミネラルウォーター×1
 b:ルアックコーヒー×1
 c:ブリオッシュ×1
 d:ひまわりの種×1
 e:新品のサラシ×2
 f:魔邪捨椅子×1
 g:ローラースリッパ×1
 h:小型縮退炉×1
 i:ハーバー土台学×1
 j:ロマンツェリキュール×2
 k:花咲きアロハ×1
 l:紅蓮露丸×2
 ×:家族計画×1
2:渡さない

21:22まで(コンマが一番大きい安価を採用します)

545: ◆igI1RpSKDI 2014/03/17(月) 21:26:17.20 ID:JfdBmWs90
苗木(『ひまわりの種』を渡そうかな?)

苗木「田中クン、これあげるよ」

田中「……! ……」♪♪♪<ピロリロリロリーン!

苗木(どうやら凄く喜んでくれたようだ!!)

プレゼントでさらに≪人心掌握≫していく……

田中の好感度が少し上昇した!

成績優秀な苗木に注目が集まる……

田中の好感度が少し上昇した!

そろそろ田中ともっと深い仲になれそうだ……

田中の真の姿が暴かれるのは、更なる『受容』が必要だろう……

今の自分なら、その条件を満たしているだろう……

田中と別れて自室へと戻っていった……

―――
――

546: ◆igI1RpSKDI 2014/03/17(月) 21:28:08.54 ID:JfdBmWs90
7月29日(月・休)晴れ
昼 → 夕
田中眼蛇夢の部屋 → 自室

苗木(すべては一本の神木樹からはじまった。今、一万年の時空を越えて・・・)

1:誰かと過ごす(名前を挙げて下さい。複数人可能です。≪カリスマ≫≪コネクト≫≪トランス≫≪美声≫適用済) ●
2:誰かにメールする(名前と要件を挙げて下さい。複数人可能です。≪カリスマ≫≪コネクト≫≪コーチング≫≪トランス≫適用済)
3:嫁掲示板を見る
4:購買部に行く
5:娯楽室に行く
6:プールに行く(≪豪傑≫≪波紋法≫適用済) ●
7:図書室に行く
8:実験室に行く(≪アルゴリズム≫≪無為自然≫適用済) ●
9:情報技術室に行く(≪アルゴリズム≫≪無為自然≫適用済) ●
10:射撃場に行く(≪豪傑≫≪波紋法≫適用済) ●
11:自室で勉強する(≪アルゴリズム≫適用済) ●
× :自室で本を読む(≪アルゴリズム≫≪豪傑≫≪波紋法≫≪無為自然≫適用済) ●
13:校舎辺りをうろつく
14:寄宿舎辺りをうろつく
15:自室で仮眠をとる ●
※●は時間が経過する選択肢です。
※らーぶらーぶ度上昇のイベントは単独で平日は昼・夕・夜に、休日なら朝も含みます。
※指定時間内に安価がなかった場合は自動的に15が選択されます。

21:34まで(コンマが一番小さい安価を採用します。>>4の「条件1」を適用)

558: ◆igI1RpSKDI 2014/03/17(月) 21:42:22.69 ID:JfdBmWs90
 
苗木(大和田クンと話でもしようかな?)

―――
――


自室 → 寄宿舎廊下

ピンポーン

苗木「大和田クン、苗木だけど」

大和田『なんだ、苗木か。オレに用事があったか?』

苗木「そんなんじゃなくて、会話でもとね」

大和田『ま、今は予定もないしな。いいぜ』

―――
――


寄宿舎廊下 → 大和田紋土の部屋

大和田「で、話はなんだ? 兄弟の事か?」

苗木「まあ、それでもいいけど……大和田クンの事を知りたいな」

大和田「オレ?」

苗木「うん。大和田クン、ボクや石丸クンとかに隠している事があるみたいだし」

苗木「信用されてないみたいな感じがするからさ」

大和田「いや、そんな事はねえ……ねえんだよ……」

1:なら話したっていいじゃないか
2:話が長いならお茶請けを用意するぞ
3:じゃあ何なんだよトウモロコシ!

下3

562: ◆igI1RpSKDI 2014/03/17(月) 21:54:09.02 ID:JfdBmWs90
苗木「なら、聞きたいかな。話してもらいたいよ、大和田クンの口から」

大和田「……………」

大和田「……はぁ、意地張ったって仕方ねえか……」♪♪♪<ピロリロリロリーン!

苗木の態度は≪カリスマ≫に溢れている……

大和田の好感度が少し上昇した!

大和田「分かった、オレだって男だ。話してやるぜ」

大和田「……もしかしたらオレも、誰かに聞いてもらいたかったのかもな……」

大和田「……」

大和田「……まあ、そんな事はいいか」


――
―――

ロジカルダイブ 開始!

大和田「【前にも話したとは思うが、オレには兄貴がいた】……」

大和田「兄貴が初代総長の時、オレの無理な走りの原因で……」

大和田「分かってるんだよ、【オレが兄貴の事を殺したわけじゃねえ】ってな」

大和田「だが……トラックからオレを庇って、逝っちまった姿を見ると……」

大和田「……【そこから、オレの将来は曇った】のかもな……」

苗木(大和田クンの言葉に、肯定か否定かを示すんだ!)

※『肯定』か『否定』をして下さい。

1:前にも話したとは思うが、オレには兄貴がいた
2:オレが兄貴の事を殺したわけじゃねえ
×:そこから、オレの将来は曇った

下3

568: ◆igI1RpSKDI 2014/03/17(月) 22:07:51.77 ID:JfdBmWs90
大和田「分かってるんだよ、【オレが兄貴の事を殺したわけじゃねえ】ってな」

苗木「そ の 意 見 に 賛 成 だ !」肯定!!

―――
――


苗木「……大和田クン」

苗木「今でも後悔しているんだね? その時の事を……」

大和田「当たり前じゃねえか! だって……だってよぉ……」

苗木「心の整理をつけるのは、難しいかもしれない」

苗木「でも、兄の立場から言わせてもらうと、弟には自分の分まで立派に生きてもらいたかったんだろう」

苗木「弟の幸せを願う……兄として、立派な人だったんだね」

苗木「そんな人ならば、弟が悲しんでいれば悲しいだろうし、くよくよしていたら叱りたくなるかも」

大和田「……」

苗木「石丸クンにも話してきなよ。『今』の『兄弟』なら、解決する道が見えてくるんじゃないかな」

大和田「……兄弟にか……」

大和田「……そうだな、そうしねえとな……」

大和田「……ちっ、不二咲は強えな……」

大和田「それに比べ、オレは……」

569: ◆igI1RpSKDI 2014/03/17(月) 22:09:42.98 ID:JfdBmWs90
大和田は複雑な心境でいる……

大和田の好感度が大きく上昇した!

苗木の≪美声≫が辺りに響き渡る……

大和田の好感度が少し上昇した!

成績優秀な苗木に注目が集まる……

大和田の好感度が少し上昇した!

大和田とのらーぶらーぶ度が上昇した!

RANK7 → 8

心の奥底から確かな希望を感じる……

大和田との希望のカケラが1個集まった!

RANK4 → 5

苗木(そう言えばアイテムを持っているな……)

苗木(大和田クンは『ルアックコーヒー』『ロマンツェリキュール』『花咲きアロハ』を喜び、『新品のサラシ』『ローラースリッパ』『ハーバー土台学』を特に喜ぶだろう) 

苗木(大和田クンに何かプレゼントしようかな?)

大和田に渡しますか?

1:渡す(≪人心掌握≫≪フィルター≫適用済)
 a:ミネラルウォーター×1
 b:ルアックコーヒー×1
 c:ブリオッシュ×1
 d:新品のサラシ×2
 e:魔邪捨椅子×1
 f:ローラースリッパ×1
 g:小型縮退炉×1
 h:ハーバー土台学×1
 i:ロマンツェリキュール×2
 j:花咲きアロハ×1
 k:紅蓮露丸×2
 ×:家族計画×1
2:渡さない

22:14まで(コンマが一番大きい安価を採用します)

573: ◆igI1RpSKDI 2014/03/17(月) 22:17:37.48 ID:JfdBmWs90
 

苗木(『ハーバー土台学』を渡そうかな?)

苗木「大和田クン、これあげるよ」

大和田「これは本か? ……なるほどな。受け取っておくぜ」♪♪♪<ピロリロリロリーン!

苗木(どうやら凄く喜んでくれたようだ!!)

プレゼントでさらに≪人心掌握≫していく……

大和田の好感度が少し上昇した!

成績優秀な苗木に注目が集まる……

大和田の好感度が少し上昇した!

そろそろ大和田ともっと深い仲になれそうだ……

大和田が吹っ切れるには、彼の『兄弟』とも仲良くならなければならないだろう……

今の自分なら、その条件を満たすだろう……

大和田と別れて自室へと戻っていった……

―――
――

574: ◆igI1RpSKDI 2014/03/17(月) 22:23:33.54 ID:JfdBmWs90
7月29日(月・休)晴れ
夕 → 夜
大和田紋土の部屋 → 自室

苗木(今日は……葵、蜜柑、ペコが作る日か)

苗木(食堂にあらほらさっさ)

―――
――


自室 → 寄宿舎食堂

苗木(すべてを、奪還する)

1:誰か誘う(名前を挙げて下さい。複数人可能です。≪コネクト≫≪トランス≫≪美声≫適用済)
2:どこかのグループに混ぜてもらう(≪美声≫適用済)
3:一人で食べる
※指定時間内に安価がなかった場合は自動的に3が選択されます。

22:35まで(コンマが一番小さい安価を採用します)
 
585: ◆igI1RpSKDI 2014/03/17(月) 23:03:02.74 ID:JfdBmWs90
苗木(千秋を誘おう)

苗木「千秋」

七海「誠くん」

苗木「夕食を一緒に食べよう」

七海「誘ってくれて嬉しいな///」

1:話し合う(詳しい内容を挙げて下さっても構いません)
 a:食事の事
 b:試験結果の事
 c:夏季休暇の事
 d:自分の身の上話
 e:嫁掲示板について
 f:デートについて
 g:夫婦について
 h:七海の胸について
 i:七海の尻について
 j:七海の●●●の色
 k:髪の毛くんかくんか
 l:恋人の人数
 m:食べさせ合う
 n:惚気合う
 o:その他(内容を挙げて下さい)
2:食事に集中する
※内容によっては次の候補に移させてもらいます。
※会話の内容での好感度変動はありません。(クリティカルや指定時間以内に10レス以上あった場合は別)
※内容が挙がっていない場合、簡略化される可能性があります。
※指定時間内に安価がなかった場合は自動的に2が選択されます。

23:08まで(コンマが一番大きい安価を採用します)

592: ◆igI1RpSKDI 2014/03/17(月) 23:11:38.16 ID:JfdBmWs90
 

苗木「嫁掲示板についてなんだけど……」

七海「う、うん///」

苗木「な、なんでそういう反応をするの?」

七海「ま、誠くん見てないの?///」

苗木「まあ、最近は……」

七海「私の口からは言えないな///」

苗木(これ以上聞き出すのは無理そうだ……)

七海と嫁掲示板について話し合った……

七海の好感度が上昇した!

苗木の≪美声≫が辺りに響き渡る……

七海の好感度が少し上昇した!

成績優秀な苗木に注目が集まる……

七海の好感度が少し上昇した!

恋人同士特有の甘い雰囲気が漂う……

七海の好感度が少し上昇した!

七海はますます苗木を好きになっていく……

七海の分の食器も片付けて自室へと戻っていった……

―――
――

593: ◆igI1RpSKDI 2014/03/17(月) 23:13:15.34 ID:JfdBmWs90
寄宿舎食堂 → 自室

苗木(すべてが変わる、再び。)

1:誰かと過ごす(名前を挙げて下さい。複数人可能です。≪カリスマ≫≪コネクト≫≪トランス≫≪美声≫適用済) ●
2:誰かにメールする(名前と要件を挙げて下さい。複数人可能です。≪カリスマ≫≪コネクト≫≪コーチング≫≪トランス≫適用済)
3:嫁掲示板を見る
4:勉強する(≪アルゴリズム≫適用済) ●
×:本を読む(≪アルゴリズム≫≪豪傑≫≪波紋法≫≪無為自然≫適用済) ●
6:娯楽室に行く(≪スティング≫≪レイズ≫適用済)
7:食堂に行く
8:辺りをうろつく
9:寝る ●
※●は時間が経過する選択肢です。
※らーぶらーぶ度上昇のイベントは単独で平日は昼・夕・夜に、休日なら朝も含みます。
※指定時間内に安価がなかった場合は自動的に9が選択されます。

23:19まで(コンマが一番大きい安価を採用します。>>4の「条件2」を適用)

602: ◆igI1RpSKDI 2014/03/17(月) 23:24:03.91 ID:JfdBmWs90
 

苗木(日寄子と一緒に過ごそうかな)

―――
――


自室 → 寄宿舎廊下

ピンポーン

苗木「日寄子ー、ボクだけどー」

西園寺『誠おにぃ、こんな時間にもしかして……///』

―――
――


寄宿舎廊下 → 西園寺日寄子の部屋

苗木「もしかしてって何さ、もしかしてって」

西園寺「なーんでもなーい///」

苗木「……はあ、で、蜜柑との進展はどうなったの?」

西園寺「……ちゃんと呼んだよ」

苗木「本当に?」

西園寺「本当に」

1:さすがだ、偉いぞ
2:罪木の反応は?
3:赤飯を炊かないとな

下3

606: ◆igI1RpSKDI 2014/03/17(月) 23:36:38.78 ID:JfdBmWs90
 

苗木「蜜柑の反応は?」

西園寺「過剰反応かってーのって突っ込んだよ。ホント、つみ……蜜柑おねぇは……」♪♪<ピロリロリーン

苗木「まあ、本人からしてみれば晴天の霹靂だったんだろうさ」

苗木「でも、さすがだね日寄子。偉いよ、本当に」

西園寺「ちょっとー、子供扱いしてないそれー?」

苗木「してないって!」

西園寺「ふーん……」

西園寺「……誠おにぃ」

苗木「?」

西園寺「おにぃと恋人同士になって……まあ、色々あったよね……」

西園寺「接吻……キスも済ませた……そう、もう次の段階にいけるんだよ」

西園寺「だから……わたし達は、更に踏み込むべきだと思うよ///」

苗木「踏み込む?」

西園寺「そーそー。誠おにぃだって、物足りないでしょ……?///」

西園寺「わたしは、おにぃから『愛されたい』と思っているんだけどなー///」

苗木「いや、今でも十分に……」

西園寺「えー、本当にそう思ってるの? それとも履き違えてる? そういう意味じゃなくてさ……///」

607: ◆igI1RpSKDI 2014/03/17(月) 23:39:06.35 ID:JfdBmWs90



西園寺「……ね、誠おにぃ……この日のためにとっておいた、わたしの『ハジメテ』、奪って欲しいな」



608: ◆igI1RpSKDI 2014/03/17(月) 23:41:41.18 ID:JfdBmWs90
苗木「……え、ええと……」

苗木(そ、そういう意味……としか考えられないよね?///)

西園寺「……/////」

苗木(ちゃ、ちゃんと返事をしなければ……)

苗木(しっかりしろ、苗木誠!)

苗木「……いいんだね?」

西園寺「聞き返すのはマナー違反だよ、誠おにぃ……/////」

苗木(それはそうか……)

苗木「日寄子……///」

西園寺をベッドに押し倒した……

2人の唇が重なり、そして……

……

…………

………………

609: ◆igI1RpSKDI 2014/03/17(月) 23:43:29.86 ID:JfdBmWs90
長い間、西園寺と一緒に過ごした……

西園寺の好感度が大きく上昇した!

苗木の≪震天動地≫な激しさに心満惹かれていく……

西園寺の好感度が上昇した!

苗木の≪美声≫が辺りに響き渡る……

西園寺の好感度が少し上昇した!

成績優秀な苗木に注目が集まる……

西園寺の好感度が少し上昇した!

恋人同士特有の甘い雰囲気が漂う……

西園寺の好感度が少し上昇した!

西園寺とのらーぶらーぶ度が上昇した!

RANK11 → 12

苗木(……ふぅ、そう言えばアイテムを持っているな……)

苗木(日寄子は『ローラースリッパ』『家族計画』を喜ぶだろう)

苗木(日寄子に何かプレゼントしようかな?)

西園寺に渡しますか?

1:渡す(≪人心掌握≫≪フィルター≫適用済)
 a:ミネラルウォーター×1
 b:ルアックコーヒー×1
 c:ブリオッシュ×1
 ×:新品のサラシ×2
 e:魔邪捨椅子×1
 f:ローラースリッパ×1
 g:小型縮退炉×1
 ×:ロマンツェリキュール×2
 i:花咲きアロハ×1
 j:紅蓮露丸×2
 k:家族計画×1
2:渡さない

23:48まで(コンマが一番小さい安価を採用します)

612: ◆igI1RpSKDI 2014/03/17(月) 23:50:52.53 ID:JfdBmWs90
 

苗木(『ローラースリッパ』を渡そうかな?)

苗木「日寄子、これあげるよ」

西園寺「こういうムードの時に渡すものじゃないよ、それは。没収しとくよー」♪♪<ピロリロリーン

苗木(どうやら喜んでくれたようだ!)

プレゼントでさらに≪人心掌握≫していく……

西園寺の好感度が少し上昇した!

成績優秀な苗木に注目が集まる……

西園寺の好感度が少し上昇した!

恋人同士特有の甘い雰囲気が漂う……

西園寺の好感度が少し上昇した!

苗木(……ええっと……)

1:キスをする
2: を む
3:尻を触る
4:髪を嗅ぐ
5:物を貰う
 a:●●●
 b:●●●●●
 c:靴下(ソックス)
6:覆い被さる
7:何もしない
※指定時間内に安価がなかった場合は自動的に7が選択されます。

23:55まで(コンマが一番大きい安価を採用します)

617: ◆igI1RpSKDI 2014/03/18(火) 00:02:56.61 ID:xxVDcRqt0
苗木(……しょうがないよ、体系的に新鮮だし……)

苗木「……日寄子」ガバッ

西園寺「誠おにぃ、やっぱり1度じゃ足りないんだ///」

苗木は西園寺に覆い被さった……

苗木「……いいよね?」

西園寺「仕方ないからわたしがスッキリさせてあげるよ///」

2人の唇が重なり、そして……

……

…………

………………

長い間、西園寺と一緒に過ごした……

西園寺と7回、愛し合った……

西園寺の好感度が大きく上昇した!

苗木の≪震天動地≫な激しさに心満惹かれていく……

西園寺の好感度が上昇した!

そろそろ西園寺ともっと深い仲になれそうだ……

西園寺と一緒に寝て、翌朝になってからぎこちない足取りの西園寺に別れを告げて、自室に戻っていった……

―――
――

618: ◆igI1RpSKDI 2014/03/18(火) 00:05:40.66 ID:xxVDcRqt0
7月29日(月・休)晴れ → 7月30日(火・休)晴れ
西園寺日寄子の部屋 → 自室

苗木(今日の昼から千秋と旅行……外泊多いな、おい)

苗木(……食堂に行こう)

―――
――


自室 → 寄宿舎食堂

苗木(たとえこの身が朽ち果てようと、君は僕が守ってみせる)

1:誰か誘う(名前を挙げて下さい。複数人可能です。≪コネクト≫≪トランス≫≪美声≫適用済)
2:どこかのグループに混ぜてもらう(≪美声≫適用済)
3:一人で食べる
※指定時間内に安価がなかった場合は自動的に3が選択されます。

0:10まで(コンマが一番小さい安価を採用します)

627: ◆igI1RpSKDI 2014/03/18(火) 00:14:10.52 ID:xxVDcRqt0
苗木(葵と一緒に食べようかな)

苗木「葵」

朝日奈「誠! なんか久し振りな気がする」

苗木「き、気のせいじゃないかな? ほら、一緒に食べようよ!」

朝日奈「怪しいって……ま、いいけどさ」

1:話し合う(詳しい内容を挙げて下さっても構いません)
 a:食事の事
 b:試験結果の事
 c:夏季休暇の事
 d:自分の身の上話
 e:嫁掲示板について
 f:デートについて
 g:西園寺について
 h:朝日奈の胸について
 i:朝日奈の尻について
 j:朝日奈の●●●の色
 k:髪の毛くんかくんか
 l:恋人の人数
 m:食べさせ合う
 n:惚気合う
 o:その他(内容を挙げて下さい)
2:食事に集中する
※内容によっては次の候補に移させてもらいます。
※会話の内容での好感度変動はありません。(クリティカルや指定時間以内に10レス以上あった場合は別)
※内容が挙がっていない場合、簡略化される可能性があります。
※指定時間内に安価がなかった場合は自動的に2が選択されます。

0:19まで(コンマが一番大きい安価を採用します)

630: ◆igI1RpSKDI 2014/03/18(火) 00:23:21.00 ID:xxVDcRqt0
 

苗木「日寄子についてなんだけどさ……」

朝日奈と西園寺について話し合った……

朝日奈の好感度が上昇した!

苗木の≪美声≫が辺りに響き渡る……

朝日奈の好感度が少し上昇した!

成績優秀な苗木に注目が集まる……

朝日奈の好感度が少し上昇した!

恋人同士特有の甘い雰囲気が漂う……

朝日奈の好感度が少し上昇した!

そろそろ朝日奈ともっと深い仲になれそうだ……

朝日奈の分の食器を片づけて自室へと戻っていった……

―――
――

631: ◆igI1RpSKDI 2014/03/18(火) 00:24:47.33 ID:xxVDcRqt0
寄宿舎食堂 → 自室

苗木(三途の川が待ってるぜ)

1:誰かと過ごす(名前を挙げて下さい。複数人可能です。≪カリスマ≫≪コネクト≫≪トランス≫≪美声≫適用済) ●
2:誰かにメールする(名前と要件を挙げて下さい。複数人可能です。≪カリスマ≫≪コネクト≫≪コーチング≫≪トランス≫適用済)
3:嫁掲示板を見る
4:購買部に行く
5:娯楽室に行く
6:プールに行く(≪豪傑≫≪波紋法≫適用済) ●
7:図書室に行く
8:実験室に行く(≪アルゴリズム≫≪無為自然≫適用済) ●
9:情報技術室に行く(≪アルゴリズム≫≪無為自然≫適用済) ●
10:射撃場に行く(≪豪傑≫≪波紋法≫適用済) ●
11:自室で勉強する(≪アルゴリズム≫適用済) ●
× :自室で本を読む(≪アルゴリズム≫≪豪傑≫≪波紋法≫≪無為自然≫適用済) ●
13:校舎辺りをうろつく
14:寄宿舎辺りをうろつく
15:自室で仮眠をとる ●
※●は時間が経過する選択肢です。
※らーぶらーぶ度上昇のイベントは単独で平日は昼・夕・夜に、休日なら朝も含みます。
※指定時間内に安価がなかった場合は自動的に15が選択されます。

0:30まで(コンマが一番小さい安価を採用します。>>4の「条件1」を適用)

643: ◆igI1RpSKDI 2014/03/18(火) 00:39:40.26 ID:xxVDcRqt0
 

苗木(冬子と一緒に過ごそうかな)

―――
――


自室 → 寄宿舎廊下

ピンポーン

苗木「冬子ー、ボクだけどー」

腐川『ま、誠? ……ちょっと待ってて』

―――
――


寄宿舎廊下 → 腐川冬子の部屋

苗木「あれ、漫画読んでたの?」

腐川「わ、悪い?」

苗木「いや、全然! なんの漫画?」

腐川「少女漫画よ……」

苗木「なるほど……告白のシーンかな、ここは?」

腐川「ええ。ついに主人公が想いを伝えてキスするシーンよ」

1:早く続きを読んで欲しい
2:漫画なんか閉まって話そう
3:レモンの味と書いてあるのか?

下3

647: ◆igI1RpSKDI 2014/03/18(火) 00:54:07.43 ID:xxVDcRqt0
苗木「その漫画には『レモンの味』と書いてあるの?」

腐川「この3ページ先が……書いてあるわね」

苗木「本当にレモンの味なのか、気にならない?」

腐川「まあ、それは……………っ!///」♪♪♪<ピロリロリロリーン!

苗木の態度は≪カリスマ≫に溢れている……

腐川の好感度が少し上昇した!

苗木「気になるよね?」

腐川「そ、そうよ。気になるわよ///」

苗木「なら、どうしようか?」

腐川「……ふ、普通は誠の方が……///」

苗木「冬子の口から聞きたいな」

腐川「……ヘンタイ///」

648: ◆igI1RpSKDI 2014/03/18(火) 00:57:31.39 ID:xxVDcRqt0



腐川「……誠、ファーストキスがレモンの味なのか……あたしに、教えて?」



649: ◆igI1RpSKDI 2014/03/18(火) 01:01:08.73 ID:xxVDcRqt0
苗木「うん……」

2人の唇の距離が近づいている……

5cm……3cm……1cm……

そして……

……

腐川とキスをした……

―――
――

650: ◆igI1RpSKDI 2014/03/18(火) 01:05:35.16 ID:xxVDcRqt0
腐川「……もう、よく分からなかったじゃないの」チュッ

苗木「ごめんごめん」チュッ

腐川「……あたしとキスしたいなんて誠も変わってるわね……」

腐川「……こんな男に、まさかの惚れてしまったあたしの方が、もっと変か……」

腐川「でも、好きだから。誠の事、本当に好きだから。仕方ないじゃない」

腐川と初めてキスをした……

腐川の好感度が大きく上昇した!

苗木の≪美声≫が辺りに響き渡る……

腐川の好感度が少し上昇した!

成績優秀な苗木に注目が集まる……

腐川の好感度が少し上昇した!

恋人同士特有の甘い雰囲気が漂う……

腐川の好感度が少し上昇した!

腐川とのらーぶらーぶ度が上昇した!

RANK9 → 10

腐川のらーぶらーぶ度がRANK10に達した!

腐川の通信簿に新たなページが出来た!

苗木(そう言えばアイテムを持っているな……)

苗木(冬子は『家族計画』を喜ぶだろう)

苗木(冬子に何かプレゼントしようかな?)

腐川に渡しますか?

1:渡す(≪人心掌握≫≪フィルター≫適用済)
 a:ミネラルウォーター×1
 b:ルアックコーヒー×1
 c:ブリオッシュ×1
 ×:新品のサラシ×2
 e:魔邪捨椅子×1
 ×:小型縮退炉×1
 g:ロマンツェリキュール×2
 h:花咲きアロハ×1
 i:紅蓮露丸×2
 j:家族計画×1
2:渡さない

1:10まで(コンマが一番大きい安価を採用します)

653: ◆igI1RpSKDI 2014/03/18(火) 01:12:16.41 ID:xxVDcRqt0
苗木(手持ちにいい物が……)

成績優秀な苗木に注目が集まる……

腐川の好感度が少し上昇した!

恋人同士特有の甘い雰囲気が漂う……

腐川の好感度が少し上昇した!

苗木(……うーむ……)

1:キスをする
2: を む
3:尻を触る
4:髪を嗅ぐ
5:物を貰う
 a:●●●
 b:●●●●●
 c:靴下(ソックス)
×:押し倒す
7:何もしない
※指定時間内に安価がなかった場合は自動的に7が選択されます。

1:17まで(コンマが一番小さい安価を採用します)

656: ◆igI1RpSKDI 2014/03/18(火) 01:21:14.73 ID:xxVDcRqt0
苗木(よく分からなかったみたいだし……)

苗木「冬子……」スッ

腐川「ちょ、ちょっと誠!?///」

苗木は腐川の顔に手を伸ばした……

苗木「……いいかな?」

腐川「……もっとして欲しいと思っているあたり、あたしも重傷ね……///」

2人の唇の距離が近づいている……

5cm……3cm……1cm……

そして……

……

腐川と6回、キスをした……

苗木の≪震天動地≫な激しさに心満惹かれていく…… 

腐川の好感度が上昇した!

腐川の好感度が大きく上昇した!

そろそろ腐川ともっと深い仲になれそうだ……

昼になるまで腐川といちゃいちゃした……

―――
――

659: ◆igI1RpSKDI 2014/03/18(火) 01:24:11.73 ID:xxVDcRqt0
 

7月30日(火・休)晴れ
朝 → 昼
腐川冬子の部屋 → 自室

苗木(これが食べ終わってからだ)

苗木(まずは食堂へ)

―――
――


自室 → 寄宿舎食堂

苗木(世界最響のRPG)

1:誰か誘う(名前を挙げて下さい。複数人可能です。≪コネクト≫≪トランス≫≪美声≫適用済)
2:どこかのグループに混ぜてもらう(≪美声≫適用済)
3:一人で食べる
※指定時間内に安価がなかった場合は自動的に3が選択されます。

1:29まで(コンマが一番大きい安価を採用します)

666: ◆igI1RpSKDI 2014/03/18(火) 01:32:44.10 ID:xxVDcRqt0
 

苗木(大和田クンと石丸クンと一緒に食べようかな?)

苗木「大和田クン、石丸クン」

大和田「……苗木か」

石丸「どうしたんだね?」

苗木「昼食なんだけれども……その、一緒にどうかな?」

大和田「……いいか兄弟?」

石丸「いいんじゃないか兄弟?」

苗木「仲良いね、うん」

1:話し合う(詳しい内容を挙げて下さっても構いません)
 a:食事の事
 b:試験結果の事
 c:夏季休暇の事
 d:自分の身の上話
 e:石丸の話
 f:大和田の話
 g:クラスメートの話
 h:お胸のお話
 i:その他(内容を挙げて下さい)
2:食事に集中する
※内容によっては次の候補に移させてもらいます。
※会話の内容での好感度変動はありません。(クリティカルや指定時間以内に10レス以上あった場合は別)
※内容が挙がっていない場合、簡略化される可能性があります。
※指定時間内に安価がなかった場合は自動的に2が選択されます。

1:37まで(コンマが一番小さい安価を採用します)

670: ◆igI1RpSKDI 2014/03/18(火) 01:40:42.00 ID:xxVDcRqt0
苗木「大和田クン、なんか話ある?」

大和田「いや、急に振るなよ! ビビるだろうが!」

石丸「うむ、兄弟は真面目なのだな!」

苗木(全然違うと思います)

石丸・大和田と話し合った……

石丸・大和田の好感度が上昇した!

苗木の≪美声≫が辺りに響き渡る……

石丸・大和田の好感度が少し上昇した!

成績優秀な苗木に注目が集まる……

石丸・大和田の好感度が少し上昇した!

まだ石丸ともっと深い仲にはなれないだろう……

そろそろ大和田ともっと深い仲になれそうだ……

食器を片づけて自室へと戻っていった……

―――
――

688: ◆igI1RpSKDI 2014/03/18(火) 20:14:55.58 ID:xxVDcRqt0
寄宿舎食堂 → 自室

苗木(そろそろ時間かな?)

苗木(入口前に行こうか)

―――
――


自室 → 寄宿舎入口前

苗木(……千秋、来ないな……)

苗木(準備に手間取っているのかな?)

1:もう少しここで待つ事にする
2:ここを離れ七海の部屋に行く
3:七海にメールをしてみる
4:来たら●●●を要求する
5:その他(セリフを挙げて下さい)

20:19まで(コンマが一番大きい安価を採用します)

693: ◆igI1RpSKDI 2014/03/18(火) 20:23:37.79 ID:xxVDcRqt0
苗木(まあ、入れ違いになったら大変だし……)

苗木(ここで待っているのが一番かな)

苗木(千秋が来るまで手持無沙汰だから、何か……)

七海「誠くん、ごめんね?」

苗木「あっ、千秋!」

苗木(なんというか、服装が……その、胸元が強調されているような……)

苗木(き、気のせいだろう、うん。スカートはフリルで可愛らしいし、うん)

苗木「えっと、早速行こうか」

七海「普通な感じで早く来ればよかったね……」

苗木「気にしなくていいさ」

―――
――


寄宿舎入口前 → 温泉街

苗木(また違う場所である)

苗木(……何を思ってるんだろう、ボク)

苗木(夜になるまでに旅館へ行けばいいが、早いうちに行くのも手だ)

苗木(どうしようか?)

1:辺りをぶらぶらする
2:足湯に行く
3:土産屋に行く
4:射的屋に行く
5:神社に行く
6:会話する(内容を挙げて下さい)
7:旅館に直行する
8:その他(内容を挙げて下さい)

20:28まで(コンマが一番小さい安価を採用します)

697: ◆igI1RpSKDI 2014/03/18(火) 20:29:38.78 ID:xxVDcRqt0
苗木(やられたらやり返す……倍返しだ!)

苗木「まずは、射的をしよう」

七海「射的かぁ……見た事もないや」

―――
――


苗木(お金には余裕があるけど、何度も挑戦するのはアレだからな……3回ぐらいがちょうどいいかな)

苗木(どうしようか?)

1:射的をする
2:冷やかす

下3

701: ◆igI1RpSKDI 2014/03/18(火) 20:33:55.33 ID:xxVDcRqt0
苗木「よし、やってみようかな」

七海「頑張れ誠くん!」

苗木(豪華景品は弾を全て使っても落ちるかどうか……)

苗木(かと言って、普通の景品の方もこの前は散々な結果だった……)

苗木(作戦はどうしよう?)

1:コツコツと小物を狙う
2:ドカンと大物を狙う

下3

705: ◆igI1RpSKDI 2014/03/18(火) 20:39:12.98 ID:xxVDcRqt0
苗木(弾は3発……今度こそ、少なくとも1つは……!)

苗木(有象無象の区別無く ボクの弾頭は許しはしない)

苗木(まずは1発目……!)

※景品が倒れたかどうかコンマで決定します。
※範囲内で偶数の方が多い:倒れた 奇数の方が多い:倒れない

下1・2・3

710: ◆igI1RpSKDI 2014/03/18(火) 20:47:27.34 ID:xxVDcRqt0
カーン! ボトッ……

七海「倒れた!」♪<ピロリーン

苗木(よし、やった!)

苗木(ええっと、倒れた景品は……?)

※ゲットした景品をコンマで決定します。
※コンマがぞろ目:??? コンマの下一桁が0・5:ミスターペッパー 1・6:煩悩メガネ 2・7:凪のしおから 3・8:白基地号 4・9:オモプラッタの極意

下3

716: ◆igI1RpSKDI 2014/03/18(火) 20:52:31.49 ID:xxVDcRqt0
苗木(『ミスターペッパー』か……ボクは好きだけどね、あの味)

苗木(さて、このまま2発目も……!)

※景品が倒れたかどうかコンマで決定します。
※範囲内で偶数の方が多い:倒れた 奇数の方が多い:倒れない

下1・2・3

721: ◆igI1RpSKDI 2014/03/18(火) 20:57:55.04 ID:xxVDcRqt0
カーン! ボトッ……

七海「誠くん、凄い!」♪♪<ピロリロリーン

苗木(この前のノーコンっぷりが嘘のようだ!)

苗木(ええっと、倒れた景品は……?)

※ゲットした景品をコンマで決定します。
※コンマがぞろ目:??? コンマの下一桁が0・5:子猫のヘアピン 1・6:スカラベのブローチ 2・7:花咲きアロハ 3・8:アンティークドール 4・9:転ばぬ先の杖

下3

726: ◆igI1RpSKDI 2014/03/18(火) 21:02:19.52 ID:xxVDcRqt0
苗木(『子猫のヘアピン』……千秋は喜ぶかな?)

苗木(さて、最後の弾……ここまでくれば、もう外せない)

苗木(貫け―――!)

※景品が倒れたかどうかコンマで決定します。
※範囲内で2つ以上のぞろ目もしくは1つ以上のクリティカルがある:??? 1つぞろ目がある:ダブルゲット 偶数の方が多い:倒れた 奇数の方が多い:倒れない

下1・3・5

735: ◆igI1RpSKDI 2014/03/18(火) 21:08:43.05 ID:xxVDcRqt0
カーン!

七海「あっ、揺れた!」

苗木(なんでか豪華景品の『Play Sensation 4』に当たったけど……)

苗木(倒れるか? 倒れてくれ!)

※景品が倒れたかどうかコンマで決定します。
※範囲内のコンマの合計が120以上:倒れた 120未満:倒れない

下1・3・5

743: ◆igI1RpSKDI 2014/03/18(火) 21:15:37.81 ID:xxVDcRqt0
 

ボトッ……

七海「わ、倒れたよ! 倒れたよ!」♪♪♪<ピロリロリロリーン!

苗木「そ、そんなにジャンプしなくても……」

苗木(激しく揺れて目のやり場にこまるし……)

苗木「とにかく、プレゼントするね」

七海「うん、ありがとう!」

射的屋を後にした……

―――
――

744: ◆igI1RpSKDI 2014/03/18(火) 21:16:59.57 ID:xxVDcRqt0
苗木(なんだか気分がいいね、全部当たってさらに豪華景品まで落ちるなんて)

1:辺りをぶらぶらする
2:足湯に行く
3:土産屋に行く
4:射的屋に行く
5:神社に行く
6:会話する(内容を挙げて下さい)
7:旅館に直行する
8:その他(内容を挙げて下さい)

21:22まで(コンマが一番大きい安価を採用します)

751: ◆igI1RpSKDI 2014/03/18(火) 21:26:00.17 ID:xxVDcRqt0
 

苗木「今度はお土産屋さんに行こう」

七海「定番だね」

―――
――


苗木(ここは貴金属店なのかな?)

苗木(……ん? これは……プラチナの指輪かぁ)

苗木(……値段も相応だな。どうしよう?)

1:七海の喜ぶ顔が見たいので買う
2:十神の懐に悪いので買わない

下3

757: ◆igI1RpSKDI 2014/03/18(火) 21:33:51.23 ID:xxVDcRqt0
苗木(……よし、買おう!)

―――
――


七海「誠くん、時間かかってたね」

苗木「ちょっとね、これを買うのに……」

七海「……!!!」

苗木「千秋、3個目だけど……貰ってくれるかな?」

七海「うん……うん!」♪♪♪<ピロリロリロリーン!

土産屋を後にした……

―――
――

758: ◆igI1RpSKDI 2014/03/18(火) 21:34:25.21 ID:xxVDcRqt0
苗木(あと少しで夕方になる。今度はどうしようか?)

1:辺りをぶらぶらする
2:足湯に行く
3:土産屋に行く
4:射的屋に行く
5:神社に行く
6:会話する(内容を挙げて下さい)
7:旅館に直行する
8:その他(内容を挙げて下さい)

21:40まで(コンマが一番小さい安価を採用します)

765: ◆igI1RpSKDI 2014/03/18(火) 21:45:37.66 ID:xxVDcRqt0
苗木「その辺をぶらぶらしよっか」

七海「ぶらり旅ってやつかな」

―――
――


七海「温泉浴衣で歩いている人多いね」

苗木「温泉街だしね」

七海「私に似合うかな?」

苗木「似合うよ、きっと」

苗木(……平和だ。何か起こらなければいいが……)

※ハプニングが起こるかどうかコンマで決定します。
※ハプニングの内容を挙げて下さい。
※コンマがクリティカルかぞろ目:??? 奇数:起こる 偶数:起こらない

21:50まで(コンマが一番大きい安価を採用します)

771: ◆igI1RpSKDI 2014/03/18(火) 21:56:51.95 ID:xxVDcRqt0
……ウキー!

苗木「……ん?」

苗木(なんか嫌な予感が……)

七海「あ、見て! 猿が!」

苗木「へっ!?」

苗木(な、なんでここに!?)

苗木(やばい、こっちに向かってくる!)

※七海がどうなったのか安価で決定します。
※コンマがぞろ目か下一桁が0:??? コンマの下一桁が1・4・7:お胸を揉まれる 2・5・8:お尻を揉まれる 3・6・9:お尻を噛まれる

下3

776: ◆igI1RpSKDI 2014/03/18(火) 22:04:36.70 ID:xxVDcRqt0
ウキキー!

七海「きゃっ!」 

苗木(猿が千秋の胸を……!)

七海「あっ、いやっ……やだっ!」 

苗木(千秋がここまで拒絶するなんて珍しいな……)

苗木(こっちに縋るような目で見て来ている)

1:ここは男らしく追い払う
2:とりあえず様子を見る
3: 前かがみになる
4:対価に●●●を要求する
5:その他(内容を挙げて下さい)

22:15まで(コンマが一番小さい安価を採用します)

 

784: ◆igI1RpSKDI 2014/03/18(火) 22:40:30.84 ID:xxVDcRqt0
苗木(こんな●●猿、許しておくわけにはいかない!)

苗木「ほらあっちいけ!」

ウキャー!

苗木(ふぅ、鍛えておいてよかった)

七海「ありがとう、誠くん」♪♪♪<ピロリロリロリーン!

苗木「大丈夫?」

七海「ちょっとダメかも……」

苗木(精神的にショックだよね、そりゃあ……)

七海とハプニングを乗り越えて辺りをうろついた……

―――
――

785: ◆igI1RpSKDI 2014/03/18(火) 22:42:51.52 ID:xxVDcRqt0
7月30日(火・休)晴れ
昼 → 夕

苗木(夕方になったようだ)

七海「うう……どうするの?」

苗木(このまま温泉街を楽しむか、先に旅館に行くか……)

苗木(うーむ……)

1:辺りをぶらぶらする
2:足湯に行く
3:土産屋に行く
4:射的屋に行く
5:神社に行く
6:会話する(内容を挙げて下さい)
7:旅館に直行する
8:その他(内容を挙げて下さい)

22:47まで(コンマが一番大きい安価を採用します)

790: ◆igI1RpSKDI 2014/03/18(火) 22:51:49.12 ID:xxVDcRqt0
苗木(千秋の状態が芳しくないな……)

苗木「あそこにベンチがあるよ、座ろうか」

七海「気を遣っちゃったかな?」

―――
――


苗木「ふぅ……」

七海「はぁ……」

苗木(なんか話題でも振ってみようかな?)

1:話し合う(詳しい内容を挙げて下さっても構いません)
 a:食事の事
 b:試験結果の事
 c:夏季休暇の事
 d:自分の身の上話
 e:嫁掲示板について
 f:デートについて
 g:猿について
 h:七海の胸について 
 i:七海の尻について 
 j:七海の●●●の色 
 k:髪の毛くんかくんか
 l:恋人の人数
 m:食べさせ合う
 n:惚気合う
 o:その他(内容を挙げて下さい)
2:食事に集中する
※内容によっては次の候補に移させてもらいます。
※会話の内容での好感度変動はありません。(クリティカルや指定時間以内に10レス以上あった場合は別)
※指定時間内に安価がなかった場合は自動的に2が選択されます。

22:56まで(コンマが一番小さい安価を採用します)

797: ◆igI1RpSKDI 2014/03/18(火) 23:01:55.68 ID:xxVDcRqt0
 

苗木「中々言う機会がなかったけど……今日の恰好、とってもいいよ」

七海「そ、そうかな?」

苗木「下は可愛らしい感じなんだけど……上が……その、ア   ? なのかな?」

七海「べ、別に言うほどそんなに肌が露出しているとかじゃないけど……///」

苗木「そうなんだけど……なんか、その……妖艶な感じと言うか///」

七海「悩殺されちゃった?///」

苗木「もうとっくにされてるよ///」

七海「私も……誠くんに悩殺されちゃってるよ///」

七海と惚気合った……

七海の好感度が上昇した!

苗木の≪美声≫が辺りに響き渡る……

七海の好感度が少し上昇した!

成績優秀な苗木に注目が集まる……

七海の好感度が少し上昇した!

恋人同士特有の甘い雰囲気が漂う……

七海の好感度が少し上昇した!

七海はますます苗木を好きになっていく……

再び立ち上がって歩き始めた……

―――
――

798: ◆igI1RpSKDI 2014/03/18(火) 23:02:33.38 ID:xxVDcRqt0
苗木(夜になるまでまだ時間はあるが……どうするべきかな)

1:辺りをぶらぶらする
2:足湯に行く
3:土産屋に行く
4:射的屋に行く
5:神社に行く
6:会話する(内容を挙げて下さい)
7:旅館に直行する
8:その他(内容を挙げて下さい)

23:07まで(コンマが一番大きい安価を採用します)

809: ◆igI1RpSKDI 2014/03/18(火) 23:12:55.10 ID:xxVDcRqt0
 

苗木「神社に行こうか?」

七海「え? ……うん……」

―――
――


苗木(ここはそれなりに人気があるのかな……?)

苗木「お参りしよう」

七海「お正月以外では初めてだよ」

苗木(何を願おうかな? いい加減変化をつけたいぞ)

※苗木が願う内容を安価で決定します。
※内容によって叶いやすくなったり、叶いにくくなったりします。

23:17まで(コンマが一番小さい安価を採用します)

817: ◆igI1RpSKDI 2014/03/18(火) 23:21:34.06 ID:xxVDcRqt0
苗木(千秋といつまでも幸せにいれますように……)

苗木(……千秋は何を願っているんだろう?)

※不二咲の願いが届いたかコンマで決定します。
※下記の判定は前の方に書いてあるものが優先されます。
※範囲内で1つでもファンブルがある:叶わない 範囲内が全てぞろ目・ファンブル以外:叶う 範囲内で1つでもぞろ目がある:???

下1・3・5

823: ◆igI1RpSKDI 2014/03/18(火) 23:33:03.85 ID:xxVDcRqt0
苗木「……」

七海「……」

苗木「……ふぅ」

七海「……あれ?」

苗木「どうしたの?」

七海「なんかほら、そこに紙切れが……」

苗木「……見ていい?」

七海「……うん」

『お主の願い、しかと聞き届けた。』

七海「……え、不幸の手紙?」

苗木「いやいやいや、ここに祀られている神様が願いを叶えてくれたんだよ」

七海「なんだかロマンチックだね」

苗木「これで千秋と離れ離れにならなくてすむかな」

七海「……そ、それって……///」

苗木の願いが叶った!

七海の好感度が大きく上昇した!

苗木の≪美声≫が辺りに響き渡る……

七海の好感度が少し上昇した!

成績優秀な苗木に注目が集まる……

七海の好感度が少し上昇した!

恋人同士特有の甘い雰囲気が漂う……

七海の好感度が少し上昇した!

七海はますます苗木を好きになっていく……

神社を後にした……

―――
――

824: ◆igI1RpSKDI 2014/03/18(火) 23:33:40.51 ID:xxVDcRqt0
苗木(夜になるまで時間ももうない……どうするべきかな)

1:辺りをぶらぶらする
2:足湯に行く
3:土産屋に行く
4:射的屋に行く
5:神社に行く
6:会話する(内容を挙げて下さい)
7:旅館に直行する
8:その他(内容を挙げて下さい)

23:38まで(コンマが一番大きい安価を採用します)

828: ◆igI1RpSKDI 2014/03/18(火) 23:41:16.58 ID:xxVDcRqt0
苗木「そろそろ旅館に行こうか」

七海「やっと一息つける……」

―――
――


温泉街 → 旅館・受付前

苗木(ここも十神財閥が経営している)

苗木(予想はしてたが、夫婦扱いだった)

苗木(中身は相も変わらず同じなはずだ)

苗木と七海は受付をすませて部屋へと案内された……

―――
――


苗木(部屋に着き、一通りの説明が終わった)

苗木(今は浴衣を着た後だ)

苗木(千秋にはボクから着方を手取り足取り指導した)

苗木(部屋に料理が運ばれてくるまでは時間があるみたいだが、どうしようか?)

1:何か話す(内容を挙げて下さい。≪カリスマ≫≪美声≫適用済)
2:何かする(内容を挙げて下さい。≪カリスマ≫≪美声≫適用済)
3:嫁掲示板を見る
×:本を読む
5:キスをする
6: を む
7:尻を触る
8:髪を嗅ぐ
9:物を貰う
 a:●●●
 b:●●●●●
 c:靴下(ソックス)
10:押し倒す
11:ゲームコーナーに行く
12:温泉街に出る
13:時間を適当に潰す
14:その他(内容を挙げて下さい)
※内容によっては次の候補に移させてもらいます。
※指定時間内に安価がなかった場合は自動的に13が選択されます。

23:46まで(コンマが一番小さい安価を採用します)

835: ◆igI1RpSKDI 2014/03/18(火) 23:51:57.35 ID:xxVDcRqt0
苗木(旅館についた途端にそういう事をするのはどうかと思うけど……)

苗木「千秋……」

七海「誠くん、いきなりだね///」ドサッ

苗木は七海を押し倒した……

苗木「……いいかな?」

七海「……胸を含めて、私が誠くんのものだって、改めて教えて欲しいな///」

2人の唇が重なり、そして……

……

…………

………………

長い間、七海と一緒に過ごした……

七海と4回、愛し合った……

七海の好感度が大きく上昇した!

苗木の≪美声≫が辺りに響き渡る……

七海の好感度が少し上昇した!

成績優秀な苗木に注目が集まる……

七海の好感度が少し上昇した!

恋人同士特有の甘い雰囲気が漂う……

七海の好感度が少し上昇した!

苗木の≪震天動地≫な激しさに心満惹かれていく…… 

七海の好感度が上昇した! 

七海はますます苗木を好きになっていく……

七海と一緒にまどろんだ……

―――
――

836: ◆igI1RpSKDI 2014/03/18(火) 23:54:14.05 ID:xxVDcRqt0
 

苗木(夕食の時間だ。和食だね、うん)

苗木(さて、何か話でもしようかな?)

1:話し合う(詳しい内容を挙げて下さっても構いません)
 a:食事の事
 b:試験結果の事
 c:夏季休暇の事
 d:自分の身の上話
 e:嫁掲示板について
 f:デートについて
 g:願い事について
 h:七海の胸について
 i:七海の尻について
 j:七海の●●●の色
 k:髪の毛くんかくんか
 l:恋人の人数
 m:食べさせ合う
 n:惚気合う
 o:その他(内容を挙げて下さい)
2:食事に集中する
※内容によっては次の候補に移させてもらいます。
※会話の内容での好感度変動はありません。(クリティカルや指定時間以内に10レス以上あった場合は別)
※指定時間内に安価がなかった場合は自動的に2が選択されます。

23:59まで(コンマが一番大きい安価を採用します)

841: ◆igI1RpSKDI 2014/03/19(水) 00:01:22.33 ID:b9cVk5xk0
苗木「神社で何を願ったの?」

七海「そういうのって、言ったら叶わなくなるんでしょ?」

苗木「まあそういう言い伝えもあるね」

七海「だから内緒。……どうしても聞きたい?」

苗木「うーん、そこまでではないかな」

七海と願い事について話し合った……

七海の好感度が上昇した!

苗木の≪美声≫が辺りに響き渡る……

七海の好感度が少し上昇した!

成績優秀な苗木に注目が集まる……

七海の好感度が少し上昇した!

恋人同士特有の甘い雰囲気が漂う……

七海の好感度が少し上昇した!

七海はますます苗木を好きになっていく……

食器が引き下げられた……

―――
――

842: ◆igI1RpSKDI 2014/03/19(水) 00:02:48.20 ID:b9cVk5xk0
苗木(食事が終わった。あと少ししたらお風呂の時間だ)

苗木(ホテルと違い、大浴場と露天風呂がある)

苗木(それまではどうしようかな?)

1:何か話す(内容を挙げて下さい。≪カリスマ≫≪美声≫適用済)
2:何かする(内容を挙げて下さい。≪カリスマ≫≪美声≫適用済)
3:嫁掲示板を見る
×:本を読む
5:キスをする
6: を む
7:尻を触る
8:髪を嗅ぐ
9:物を貰う
 a:●●●
 b:●●●●●
 c:靴下(ソックス)
10:押し倒す
11:ゲームコーナーに行く
12:温泉街に出る
13:時間を適当に潰す
14:その他(内容を挙げて下さい)
※内容によっては次の候補に移させてもらいます。
※指定時間内に安価がなかった場合は自動的に13が選択されます。

0:07まで(コンマが一番小さい安価を採用します)

847: ◆igI1RpSKDI 2014/03/19(水) 00:14:40.27 ID:b9cVk5xk0
苗木「ゲームコーナーがあるから、そこで遊ぼうか」

七海「わぁ、楽しみ!」

―――
――


旅館・個室 → 旅館・ゲームコーナー

苗木(さて、何で遊ぼうかな?)

1:格ゲー「北氏の拳AC」で遊ぶ
2:格ゲー「ブルイブルー」で遊ぶ
3:STG「愚首領蜂」で遊ぶ
4:UFOキャッチャーで遊ぶ
5:モノモノマシーンで遊ぶ
6:その他(内容を挙げて下さい)
※内容によっては次の候補に移させてもらいます。
※指定時間内に安価がなかった場合は何もしません。

0:19まで(コンマが一番大きい安価を採用します)

852: ◆igI1RpSKDI 2014/03/19(水) 00:24:13.89 ID:b9cVk5xk0
苗木「お、『北氏の拳AC』があるね」

七海「中野TLFが有名だよね、大会やってるし」

苗木「そうだね。これで対戦しよっか?」

七海「いいの?」

苗木「いいよ、自信あるし。ボクは那戯無闘鬼を使うよ」

七海「じゃあ私は釵無羅王で」

苗木(よほど上手くやんないと果てしなく泥仕合になってしまうな……)

苗木(見栄を切ったが、『超高校級のゲーマー』に勝てるだろうか……)

※試合の勝者をコンマで決定します。
※偶数:苗木 奇数:七海

下3

856: ◆igI1RpSKDI 2014/03/19(水) 00:31:02.04 ID:b9cVk5xk0
苗木「ク○ル神拳は隙を生じぬ二段構え!」

七海「やっぱりサイなしはきついな……ト○、いやア○バと違ってコンボの安さが……」

苗木「さて、勝ったけど……罰ゲームでもする?」

七海「えー……まあ、いいけどさ」

苗木(それでは、何を命じようかな?)

※罰ゲームの内容を挙げて下さい。
※内容によっては次の候補に移させてもらいます。

0:37まで(コンマが一番小さい安価を採用します)

863: ◆igI1RpSKDI 2014/03/19(水) 00:42:48.36 ID:b9cVk5xk0
苗木「じゃあ、お姫様だっこさせてよ」

七海「それはあんまり罰ゲームに……あっ……///」

苗木「まあ、ボクにとっても罰ゲームかもしれないけど、仲の良さというか……まあ、とにかくやろうよ///」

七海「う、うん///」

七海をお姫様だっこして旅館内を一周した……

七海の好感度が上昇した!

苗木の≪美声≫が辺りに響き渡る……

七海の好感度が少し上昇した!

成績優秀な苗木に注目が集まる……

七海の好感度が少し上昇した!

恋人同士特有の甘い雰囲気が漂う……

七海の好感度が少し上昇した!

七海はますます苗木を好きになっていく……

罰ゲームを終えて部屋へと戻っていった……

―――
――

864: ◆igI1RpSKDI 2014/03/19(水) 00:43:58.77 ID:b9cVk5xk0
苗木(お風呂の時間だ)

苗木(混浴か露天風呂に2人で入れば千秋と一緒に、そうでなければボク1人で入る事になる)

苗木(露天風呂と混浴の違いは、他の人がいるかいないか。他の人がいれば公序良俗を守らなければいけない)

苗木(どれに入ろうか?)

1:大浴場の男湯に入る
2:大浴場の混浴に入る
3:露天風呂に1人で入る
4:露天風呂に2人で入る

0:49まで(コンマが一番大きい安価を採用します)

868: ◆igI1RpSKDI 2014/03/19(水) 00:52:07.92 ID:b9cVk5xk0
苗木(まあ、せっかく来たんだし……ね)

苗木「千秋。一緒に露天風呂に入ろうか」

七海「……いいよ///」

―――
――


旅館・個室 → 旅館・露天風呂

苗木(風呂にタオルをつけたまま入るのはマナー違反)

苗木(というわけで、ボクも千秋も、湯につけるまではタオルをつけていたが、今は頭の上)

苗木(つまり互いに裸という事だ)

苗木(正直言って、キスだけのプラトニックな関係だったらマナー違反であってもタオルをつけてただろう)

苗木(……何か話して気でも紛らわそうかな? それとも……)

1:何か話す(内容を挙げて下さい。≪カリスマ≫≪美声≫適用済)
2:何かする(内容を挙げて下さい。≪カリスマ≫≪美声≫適用済)
3:キスをする
4: を む
5:尻を触る
6:髪を嗅ぐ
7:誘う
8:その他(内容を挙げて下さい)
※内容によっては次の候補に移させてもらいます。
※指定時間内に安価がなかった場合は世間話をします。

0:57まで(コンマが一番小さい安価を採用します)

873: ◆igI1RpSKDI 2014/03/19(水) 01:00:33.07 ID:b9cVk5xk0
苗木(露天風呂の魔力なんです、どうしてもそうなっちゃうんです)

苗木「千秋」

七海「うん?」

苗木「温泉の中で……いいかな?」

七海「……っ!///」

七海「お湯の中だと、動きにくそうだけど……うん///」

2人の唇が重なり、そして……

……

…………

………………

長い間、七海と一緒に過ごした……

七海と8回、愛し合った……

苗木の≪震天動地≫な激しさに心満惹かれていく…… 

七海の好感度が上昇した!

七海の好感度が大きく上昇した!

苗木(……ふぅ)

苗木(いつものピロートークだ)

1:何か話す(内容を挙げて下さい。≪カリスマ≫≪美声≫適用済)
2:何かする(内容を挙げて下さい。≪カリスマ≫≪美声≫適用済)
3:キスをする
4: を む
5:尻を触る
6:覆い被さる
7:何もしない
※指定時間内に安価がなかった場合は自動的に7が選択されます。

1:05まで(コンマが一番大きい安価を採用します)

880: ◆igI1RpSKDI 2014/03/19(水) 01:14:16.43 ID:b9cVk5xk0
 
苗木(まあ、大体トークしないけど……)

苗木「……」スッ

七海「あんっ❤」モミモミ

苗木は七海の を んだ……

苗木「あの猿にはもったいないな」

七海「うん、この胸も、はぅん、誠くんだけの、んぁ、ものだよ❤」 

苗木「成長はしているの?」

七海「それはさすがに、んんっ、ない……ひゃうぅう、かな❤」

七海の を み続けた……

七海の好感度が上昇した!

苗木の≪美声≫が辺りに響き渡る……

七海の好感度が少し上昇した!

成績優秀な苗木に注目が集まる……

七海の好感度が少し上昇した!

恋人同士特有の甘い雰囲気が漂う……

七海の好感度が少し上昇した!

事後特有の気だるい雰囲気が漂う……

七海の好感度が少し上昇した!

七海はますます苗木を好きになっていく……

七海としばらく温泉につかった……

―――
――

881: ◆igI1RpSKDI 2014/03/19(水) 01:14:52.64 ID:b9cVk5xk0
旅館・露天風呂 → 旅館・個室

苗木(どうやら露天風呂に入っていた間に布団を敷いてくれたみたいだ)

苗木(奥の部屋にあるみたいだけど、多分予想通り……)

苗木(……うん)

苗木(2つの布団がピッタリとくっついている……そして意味深な枕元のティッシュ……)

1:このままでいいか
2:互いの布団を離そうと言う
3:1つの布団に2つの枕を提案する
4:1つの布団に1つの枕を提案する

1:19まで(コンマが一番小さい安価を採用します)

888: ◆igI1RpSKDI 2014/03/19(水) 01:23:28.51 ID:b9cVk5xk0
苗木(……なにを戸惑っているんだ、ボクは)

苗木(ボク達はもう夫婦じゃないか)

苗木(……法律上はまだだけど)

苗木「千秋、せっかくだし片方だけの布団で一緒に寝ようか」

七海「じゃ、じゃあ、そっちの枕をこっちに……///」ハァ…ハァ…

苗木「いや、枕も1つだよ。千秋の事は腕枕してあげる」

七海「きょ、今日は寝れないかも///」♪♪♪<ピロリロリロリーン!

苗木(さて、寝る時間まであと少し……)

1:何か話す(内容を挙げて下さい。≪カリスマ≫≪美声≫適用済)
2:何かする(内容を挙げて下さい。≪カリスマ≫≪美声≫適用済)
3:嫁掲示板を見る
×:本を読む
5:キスをする
6: を む
7:尻を触る
8:髪を嗅ぐ
9:物を貰う
 a:●●●
 b:●●●●●
 c:靴下(ソックス)
10:押し倒す
11:ゲームコーナーに行く
12:温泉街に出る
13:時間を適当に潰す
14:その他(内容を挙げて下さい)
※内容によっては次の候補に移させてもらいます。
※指定時間内に安価がなかった場合は自動的に13が選択されます。

1:28まで(コンマが一番大きい安価を採用します)

898: ◆igI1RpSKDI 2014/03/19(水) 01:35:46.85 ID:b9cVk5xk0
 

苗木(……凄く久しぶりだな)

苗木(いや、見えないところで確認はしているけど)

苗木(時間経過しないのに不人気だよね……なんでなんだろう?)

苗木(……気にしてても仕方がない。嫁掲示板を見よう)

苗木(教えてもらったアドレスにアクセス……)

苗木(そしてIDとパスワードを入力して……)

苗木(よし、入れたぞ)

苗木(気になる話題がありそうなスレッドは……)

※話題の内容をあげて下さい。
※内容によっては次の候補に移させてもらいます。
※話題の内容での好感度変動はありません。(クリティカルは別)
※指定時間内に安価がなかった場合は掲示板を見るのをやめます。

1:41まで(コンマが一番小さい安価を採用します)

903: ◆igI1RpSKDI 2014/03/19(水) 01:51:43.92 ID:b9cVk5xk0
 

苗木(『【速報】我らが苗木誠が絶 に【妊娠確実】』『エンゲージリングなんかいらない』……なんか数が少ないな)

苗木(どっちも恐ろしいけど、『エンゲージリングなんかいらない』を見てみよう)

―――

エンゲージリングなんかいらない

1:以下、苗木誠の恋人の霧切響子がお送りします
ここまで貰えないと逆に燃えてくるわ

2:以下、苗木誠の恋人の終里赤音がお送りします
その、元気出せよ……な?

3:以下、苗木誠の恋人の安弘多恵子がお送りします
長期間にも渡りますからね……精神が不安定になったんでしょう

4:以下、苗木誠の恋人の罪木蜜柑がお送りします
ちょっと様子を見に行った方がいいでしょうかあ?

5:以下、苗木誠の妻の苗木千尋がお送りします
>>4
うん、よろしく頼むよぉ

6:以下、苗木誠の恋人の朝日奈葵がお送りします
響子ちゃん可哀想……どうにかならないかな?

7:以下、苗木誠の恋人の西園寺日寄子がお送りします
>>6
おにぃ次第だし、待つしかないんじゃない?

8:以下、苗木誠の恋人の戦刃むくろがお送りします
>>6
私達で誠君に話を持ちかけてみようよ!

苗木(……なるほど)

苗木(さて、どうしようかな?)

1:掲示板に書きこむ(内容を挙げて下さい) ●
2:ROMに徹する ●
3:他のスレを見る ●
4:掲示板を見るのをやめる
※●は時間が経過する選択肢です。
※指定時間内に安価がなかった場合は自動的に4が選択されます。

1:56まで(コンマが一番大きい安価を採用します)

910: ◆igI1RpSKDI 2014/03/19(水) 02:01:02.47 ID:b9cVk5xk0
苗木(……まあ、前向きに善処しよう)

苗木(よし、ここまでにしようか)

苗木は嫁掲示板を見るのをやめた……

―――
――


苗木(……そしてまた……)

苗木(……いや、気にする事はないか)

苗木「千秋……」

七海「誠くん……///」ドサッ

苗木は七海を押し倒した……

苗木「……」

七海「……///」コクン

2人の唇が重なり、そして……

……

…………

………………

長い間、七海と一緒に過ごした……

七海と6回、愛し合った……

七海の好感度が大きく上昇した!

苗木の≪震天動地≫な激しさに心満惹かれていく……

七海の好感度が上昇した!

苗木(……ふぅ)

苗木(ピロートークタイム)

1:何か話す(内容を挙げて下さい。≪美声≫適用済)
2:何かする(内容を挙げて下さい。≪美声≫適用済)
3:キスをする
4: を む
5:尻を触る
6:髪を嗅ぐ
7:物を貰う
 a:●●●
 b:●●●●●
 c:靴下(ソックス)
8:覆い被さる
9:何もしない
※指定時間内に安価がなかった場合は自動的に9が選択されます。

2:06まで(コンマが一番小さい安価を採用します)

914: ◆igI1RpSKDI 2014/03/19(水) 02:09:46.32 ID:b9cVk5xk0
苗木「……将来的に、子供は何人欲しい?」

七海「……サッカーチームが出来るぐらい」

苗木「お、多くない?」

七海「冗談じょーだん。……でも、多い方がいいかな」

七海「私がこの世にいる証にもなるし……」

苗木「千秋……」

七海「それに、愛の結晶、だし///」

苗木「うん///」

七海とピロートークをした……

苗木(いいムードだ)

1:何か話す(内容を挙げて下さい。≪美声≫適用済)
2:何かする(内容を挙げて下さい。≪美声≫適用済)
3:キスをする
4: を む
5:尻を触る
6:髪を嗅ぐ
7:物を貰う
 a:●●●
 b:●●●●●
 c:靴下(ソックス)
8:覆い被さる
9:何もしない
※指定時間内に安価がなかった場合は自動的に9が選択されます。

2:14まで(コンマが一番大きい安価を採用します)

919: ◆igI1RpSKDI 2014/03/19(水) 02:19:11.33 ID:b9cVk5xk0
苗木(……千秋の人生設計を実現させるためにも……)

苗木「千秋……」ガバッ

七海「誠くん、当たってる……熱くて固いね///」

苗木「いい……かな?」

七海「うん。私も頑張るから///」

2人の唇が重なり、そして……

……

…………

………………

長い間、七海と一緒に過ごした……

七海と7回、愛し合った……

七海の好感度が大きく上昇した!

苗木の≪震天動地≫な激しさに心満惹かれていく……

七海の好感度が上昇した!

苗木の≪美声≫が辺りに響き渡る……

七海の好感度が少し上昇した!

成績優秀な苗木に注目が集まる……

七海の好感度が少し上昇した!

恋人同士特有の甘い雰囲気が漂う……

七海の好感度が少し上昇した!

事後特有の気だるい雰囲気が漂う……

七海の好感度が少し上昇した!

七海はますます苗木を好きになっていく……

七海と一緒に寝た……

―――
――
 
935: ◆igI1RpSKDI 2014/03/19(水) 20:16:33.54 ID:b9cVk5xk0
7月30日(火・休)晴れ → 7月31日(水・休)晴れ

苗木(……ふぅ)

苗木(どうやらまだ千秋は夢の中なようだ)

苗木(腕枕してるから、千秋がどいてくれないと起きれないが……)

1:起こす(方法を挙げて下さい)
2:起こさない
3:その他(内容を挙げて下さい)

20:21まで(コンマが一番小さい安価を採用します)

940: ◆igI1RpSKDI 2014/03/19(水) 20:25:25.97 ID:b9cVk5xk0
苗木(……起こそうか)

苗木「千秋……」チュッ

七海「……ん……め、目覚めのキス……❤」チュッ

七海と1回キスをした……

苗木「目が覚めた?」

七海「バッチシ///」

苗木「……じゃあ、朝食を食べちゃおうか。さっき料理を置いてくれたみたいだし」

―――
――


苗木(人類は、何も学ばない)

1:話し合う(詳しい内容を挙げて下さっても構いません)
 a:食事の事
 b:試験結果の事
 c:夏季休暇の事
 d:自分の身の上話
 e:嫁掲示板について
 f:デートについて
 g:猿について
 h:七海の胸について
 i:七海の尻について
 j:七海の●●●の色
 k:髪の毛くんかくんか
 l:恋人の人数
 m:食べさせ合う
 n:惚気合う
 o:その他(内容を挙げて下さい)
2:食事に集中する
※内容によっては次の候補に移させてもらいます。
※会話の内容での好感度変動はありません。(クリティカルや指定時間以内に10レス以上あった場合は別)
※指定時間内に安価がなかった場合は自動的に2が選択されます。

20:30まで(コンマが一番大きい安価を採用します)

946: ◆igI1RpSKDI 2014/03/19(水) 20:33:46.50 ID:b9cVk5xk0
苗木「嫁掲示板で響子が……」

七海「あ、見たんだね。どうするつもり?」

苗木「響子の時も、旅行先で貴金属店を探すべきかねぇ」

七海「うん、そうした方がいいと思うよ」

苗木「そっか。じゃあ、『土産屋に行く』としたら『貴金属店』だね」

七海と嫁掲示板について話し合った……

七海の好感度が上昇した!

苗木の≪美声≫が辺りに響き渡る……

七海の好感度が少し上昇した!

成績優秀な苗木に注目が集まる……

七海の好感度が少し上昇した!

恋人同士特有の甘い雰囲気が漂う……

七海の好感度が少し上昇した!

食器を引き下げて貰った……

―――
――

947: ◆igI1RpSKDI 2014/03/19(水) 20:34:56.63 ID:b9cVk5xk0
苗木(昼までには向こうに着かないといけないから……)

苗木(あと少ししたら帰る必要があるだろう)

苗木(さて、どうしようか?)

1:何か話す(内容を挙げて下さい。≪カリスマ≫≪美声≫適用済)
2:何かする(内容を挙げて下さい。≪カリスマ≫≪美声≫適用済)
3:嫁掲示板を見る
×:本を読む
5:キスをする
6: を む
7:尻を触る
8:髪を嗅ぐ
9:物を貰う
 a:●●●
 b:●●●●●
 c:靴下(ソックス)
10:押し倒す
11:ゲームコーナーに行く
12:温泉街に出る
13:時間を適当に潰す
14:その他(内容を挙げて下さい)
※内容によっては次の候補に移させてもらいます。
※指定時間内に安価がなかった場合は自動的に13が選択されます。

20:40まで(コンマが一番小さい安価を採用します)

953: ◆igI1RpSKDI 2014/03/19(水) 20:43:08.75 ID:b9cVk5xk0
苗木(……恒例行事だね、うん)

苗木「千秋……」

七海「誠くん……///」ドサッ

苗木は七海を押し倒した……

苗木「……いいかな?」

七海「……ちょっと恥ずかしいけど……いっぱいシよ?///」

2人の唇が重なり、そして……

……

…………

………………

長い間、七海と一緒に過ごした……

七海と6回、愛し合った……

七海の好感度が大きく上昇した!

苗木の≪震天動地≫な激しさに心満惹かれていく……

七海の好感度が上昇した!

苗木(……ふぅ)

苗木(あと少し……これが終わったら、帰らなければ……)

1:何か話す(内容を挙げて下さい。≪美声≫適用済)
2:何かする(内容を挙げて下さい。≪美声≫適用済)
3:キスをする
4: を む
5:尻を触る
6:髪を嗅ぐ
7:物を貰う
 a:●●●
 b:●●●●●
 c:靴下(ソックス)
8:覆い被さる
9:何もしない
※指定時間内に安価がなかった場合は自動的に9が選択されます。

20:48まで(コンマが一番大きい安価を採用します)

960: ◆igI1RpSKDI 2014/03/19(水) 20:52:38.91 ID:b9cVk5xk0
苗木(あなたに最後を知らせる口づけを)

苗木「千秋……」スッ

七海「……んっ❤」

苗木は七海の顔に手を伸ばした……

苗木「……いいかな?」

七海「……むしろ、ごっくんした後だけどいいの? ……なら、私も……///」

2人の唇の距離が近づいている……

5cm……3cm……1cm……

そして……

……

七海と17回、キスをした……

苗木の≪美声≫が辺りに響き渡る……

七海の好感度が少し上昇した!

成績優秀な苗木に注目が集まる……

七海の好感度が少し上昇した!

恋人同士特有の甘い雰囲気が漂う……

七海の好感度が少し上昇した!

事後特有の気だるい雰囲気が漂う……

七海の好感度が少し上昇した!

七海はますます苗木を好きになっていく……

七海と一緒にまどろんだ……

―――
――

961: ◆igI1RpSKDI 2014/03/19(水) 21:00:51.65 ID:b9cVk5xk0
 

旅館・個室 → 寄宿舎入口前

七海「旅行って、こんなにもいいものなんだね///」

苗木「観光よりも運動がメインになっちゃったけど……///」

七海「で、でも、私1人があんなに愛されるのはこの旅行中ぐらいしかないから……///」

苗木「いや、またなんかで時間を作るよ」

七海「うん、身体を綺麗にして待ってるね///」

七海と温泉旅行に行った……

七海の好感度が上昇した!

苗木の≪美声≫が辺りに響き渡る……

七海の好感度が少し上昇した!

成績優秀な苗木に注目が集まる……

七海の好感度が少し上昇した!

恋人同士特有の甘い雰囲気が漂う……

七海の好感度が少し上昇した!

苗木(そう言えばアイテムを持っているな……)

苗木(千秋は『家族計画』を喜び、『子猫のヘアピン』を特に喜ぶだろう) 

苗木(千秋に何かプレゼントしようかな?)

七海に渡しますか?

1:渡す(≪人心掌握≫≪フィルター≫適用済)
 a:ミネラルウォーター×1
 b:ルアックコーヒー×1
 ×:ミスターペッパー×1
 d:ブリオッシュ×1
 e:子猫のヘアピン×1
 f:新品のサラシ×2
 g:魔邪捨椅子×1
 h:小型縮退炉×1
 i:ロマンツェリキュール×2
 j:花咲きアロハ×1
 k:紅蓮露丸×2
 l:家族計画×1
2:渡さない

21:05まで(コンマが一番小さい安価を採用します)

 
969: ◆igI1RpSKDI 2014/03/19(水) 21:11:51.64 ID:b9cVk5xk0
苗木(『子猫のヘアピン』を渡そうかな?)

苗木「千秋、これあげるよ」

七海「わ、可愛い……似合うかどうか分からないけど、早速今からこれを付けるね///」♪♪♪<ピロリロリロリーン!

苗木(どうやら凄く喜んでくれたようだ!!)

プレゼントでさらに≪人心掌握≫していく……

七海の好感度が少し上昇した!

成績優秀な苗木に注目が集まる……

七海の好感度が少し上昇した!

恋人同士特有の甘い雰囲気が漂う……

七海の好感度が少し上昇した!

苗木の≪震天動地≫な激しさに心満惹かれていく…… 

訂正の好感度が上昇した! 

苗木(このまま別れるか……それとも……)

1:キスをする
2: を む
3:尻を触る
4:髪を嗅ぐ
5:物を貰う
 a:●●●
 b:●●●●●
 c:靴下(ソックス)
6:誘う
7:何もしない
※指定時間内に安価がなかった場合は自動的に7が選択されます。

21:16まで(コンマが一番大きい安価を採用します)

974: ◆igI1RpSKDI 2014/03/19(水) 21:20:50.07 ID:b9cVk5xk0
 

苗木(ええい、ままよっ!)

苗木「千秋」

七海「誠くん?」

苗木「この後、千秋の部屋で……いいかな?」

七海「っ!///」

七海「私も……このまま、別れたくないよ///」

―――
――


寄宿舎・入口前 → 七海千秋の部屋

苗木「千秋……」

七海「誠くん……///」ドサッ

2人の唇が重なり、そして……

……

…………

………………

長い間、七海と一緒に過ごした……

七海と7回、愛し合った……

七海の好感度が大きく上昇した!

苗木の≪震天動地≫な激しさに心満惹かれていく……

七海の好感度が上昇した!

七海はますます苗木を好きになっていく……

七海と一緒に寝て、昼間になってから幸せな笑みを浮かべた七海に別れを告げて、自室に戻っていった……

―――
――

975: ◆igI1RpSKDI 2014/03/19(水) 21:24:30.47 ID:b9cVk5xk0
7月31日(水・休)晴れ
朝 → 昼
七海千秋の部屋 → 自室

苗木(今日は図書室に新刊が入ってるね)

苗木(さて、お昼ご飯だ)

―――
――


自室 → 寄宿舎食堂

苗木(夜、一人で遊ばないで下さい。)

1:誰か誘う(名前を挙げて下さい。複数人可能です。≪コネクト≫≪トランス≫≪美声≫適用済)
2:どこかのグループに混ぜてもらう(≪美声≫適用済)
3:一人で食べる
※指定時間内に安価がなかった場合は自動的に3が選択されます。

21:29まで(コンマが一番小さい安価を採用します)

983: ◆igI1RpSKDI 2014/03/19(水) 21:35:18.89 ID:b9cVk5xk0
苗木(白夜クンと話でもしようかな?)

苗木「白夜クン」

十神「なんだ、苗木か」

苗木「うん、ボクだよ。昼食、一緒にどう?」

十神「吝かではない」

苗木(結構乗り気みたいだ)

1:話し合う(詳しい内容を挙げて下さっても構いません)
 a:食事の事
 b:試験結果の事
 c:夏季休暇の事
 d:自分の身の上話
 e:十神の業績
 f:78期生の様子
 g:新刊について
 h:その他(内容を挙げて下さい)
2:食事に集中する
※内容によっては次の候補に移させてもらいます。
※会話の内容での好感度変動はありません。(クリティカルや指定時間以内に10レス以上あった場合は別)
※指定時間内に安価がなかった場合は自動的に2が選択されます。

21:40まで(コンマが一番大きい安価を採用します)



次回 【安価】苗木「今日から2年生か……」21らーぶらーぶ目【ダンガンロンパ1+2】