えすえすゲー速報

アニメ ゲーム ラノベ等のSSをまとめています。

    俺ガイル

    1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/06/21(日) 01:50:55.15 ID:Q3SG044Ho
    「この前先輩と二人で遊びに行ったじゃないですかーもうほんっとに最悪だったんですよー」

    「へ、へえ…」

    「映画観ようってなったのに、それぞれ別で観て終わったら集合なって言い出すんですよ? 考えられますか?」

    「ふ、ふーん」

    「それで映画はやめて卓球することになったんですけどーわたしスカートだったんですよー靴履き替えるときとか太ももすっごい見てきてー」

    「それに動いたらスカートひらひらしちゃうじゃないですかー、そしたらやっぱり見てるんですよねー気づかれないとでも思ってるんですかねー」

    「…た、たしかにヒッキーそういうとこあるよね」

    SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1434819045

    引用元: 奉仕部でのネガキャンがヒドい 

     

    やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。11 (ガガガ文庫)
    渡 航
    小学館 (2015-06-24)
    売り上げランキング: 3
    【奉仕部でのネガキャンがヒドい】の続きを読む

    1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/04/13(月) 23:56:40.96 ID:we2Pcx8f0
    高二、春

    いろは「せんぱーい。助けてくださーい」

    八幡「え? 嫌だけど」

    いろは「即答とか酷いですねー。せっかくかわいいかわいい後輩が、相談しに来ているというのにー」

    八幡「相談しに来るやつのセリフじゃねぇからそれ」

    いろは「まぁ、そんなわけで相談です」

    八幡「人の話は聞け」

    いろは「葉山先輩のことなんですけど――」

    八幡「おーい、一色さーん」

    SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1428937000

    引用元: いろは「私、先輩のことが、好きです」八幡「……えっ?」 

     

    【いろは「私、先輩のことが、好きです」八幡「……えっ?」】の続きを読む

    1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/07/17(金) 20:46:30.13 ID:tGxy/d4o0
    雪ノ下「本当に美味しいわ」モグモグ

    八幡「癖になるな」モグモグ

    雪ノ下「やはり甘いものに限るわ」

    八幡「そうだな」

    ババ『』





    no title







    SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1437133580

    引用元: 雪ノ下「由比ヶ浜さん美味しい」 

     

    【雪ノ下「由比ヶ浜さん美味しい」】の続きを読む

    2: ◆//lmDzMOyo 2015/07/07(火) 00:02:02.69 ID:eARGAIJ0o
    平塚「ふぅ、この時期は暖かい缶コーヒーがうまいな……」

    陽乃「どこ行ったのかなー……あ、見つけた」

    平塚「……陽乃?」

    陽乃「静ちゃん、ひゃっはろー!」

    平塚「その呼び方はやめろ……」

    陽乃「いいじゃん、そんな細かいことは」

    平塚「はぁ……」

    陽乃「いやー静ちゃんは缶コーヒーを飲んでる姿ですら様になってるね。かっこいいなぁ」

    引用元: 陽乃「静ちゃんって、もしかしてネコ?」平塚「ち、違っ」 

     

    やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。-妄言録(モノローグ)-(7) (ビッグガンガンコミックス)
    渡 航 ぽんかん⑧ 佳月 玲茅
    スクウェア・エニックス (2015-06-18)
    売り上げランキング: 1,454
    【陽乃「静ちゃんって、もしかしてネコ?」平塚「ち、違っ」】の続きを読む

    1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/06/12(金) 21:25:11.24 ID:EkpRtye+o
    ※注意点

    ・川崎in大学生活です
    ・モノローグ多い上にたぶん長いです
    ・想像と自己解釈で書いてる部分が多いので、他の人と解釈が違う部分もあるかと思います
    ・サキサキ……サキサキ!

    SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1434111901

    引用元: 川崎沙希に幸福を 

     

    【川崎沙希に幸福を】の続きを読む

    1: ◆Er.887q/N. 2015/06/25(木) 18:41:48.93 ID:wKJ7gXTh0
    俺は相沢と戦ったあと意識を失った。だが確かに遥もそこにいた。
    だが目を覚ますと、俺はガキの頃に戻っていて高校に転校する事になった。

    小町「お兄ちゃんは相変わらず寡黙だね でもそれじゃ学校では友達何か出来ないからね?」

    桐生「30も下のガキに説教される程、俺は子供じゃねぇよ」

    小町「お兄ちゃんが30歳年下?冗談でしょ?確かに外見は40代だけど」

    桐生「とにかく神室町に帰りたいんだ 小町とやらどうすれば神室町にいけるんだ?」

    小町「お兄ちゃん 頭おかしくなったの?とりあえず行ってらっしゃい!友達家に連れてきてね」

    桐生「全く人の話を聞かないやつだ」

    SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1435225298

    引用元: 桐生一馬「やはり俺の青春ラブコメはまちがっている様だな」 

     

    【桐生一馬「やはり俺の青春ラブコメはまちがっている様だな」】の続きを読む

    1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/05/24(日) 19:38:53.81 ID:SLeXCzn10
    ―デパート―

    八幡 (小町に頼まれてた物は買ったし帰るか)テクテク

    <サーチャーン!! ドコニイルノー!

    八幡 (迷子か....ん?あれは...)

    京華 「さーちゃん!どこ...うぅ」グスグス

    八幡 (川崎んとこの妹だよな。つーかあんだけ騒いでんだから誰か声かけろよ...ったく)

    八幡 「さーちゃんと逸れちゃったのか...けーちゃん?」

    京華 「!?」クルッ

    京華 「あっ、はーちゃんだ」

    八幡 「よく覚えてたな」

    京華 「うん。さーちゃんどっかいっちゃって...それで...うぅ」ウルウル

    八幡 「泣くな泣くな。すぐにさーちゃんに会わせてやるから」

    京華 「本当?」グスッ

    八幡 「ああ本当だ」



    SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1432463923

    引用元: 川崎京華 「さーちゃんとはーちゃん」 

     

    【川崎京華 「さーちゃんとはーちゃん」】の続きを読む

    1: 八股先輩 ◆3svf9ywuI. 2014/02/02(日) 01:47:01.73 ID:PrtOA7200


     朝。

     それは一日の始まり。



    八幡「おーい、飯できたぞー」



     階段に向かって声をかけると、“皆”が下りてくる。


    優美子「ちょーねみーし」

    南「だね-」

    小町「はーい」

    結衣「あ、小町ちゃん待ってよー」

    沙希「…ねむ……」



    八幡「あれ? 姫と天使は?」

    結衣「仲良く寝てるよー」

    優美子「ほっとけほっとけ。すぐ起きるっしょ」



    俺ガイル妹化計画です。

    年上は姉で行きます。


    ただただ妹達を可愛がるだけです。


    全員血は繋がってない設定にする(かも)。

    上記以外も妹います。

    SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1391273221

    引用元: 八幡「やはり俺の妹達は間違っている」優美子「あーしが?」 



    やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。続 Blu-ray BOX(初回限定生産)
    NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン (2017-10-25)
    売り上げランキング: 6,813
    【八幡「やはり俺の妹達は間違っている」優美子「あーしが?」】の続きを読む


    やはり俺では青春学園ドラマは成立しない 前編
     

    318: ◆TU4rb6vEM2 2014/12/06(土) 12:27:36.17 ID:o+6f//K20


    八幡「失礼します」

    静「来たか…………」



     進路指導室に入ると、平塚先生は沈痛な面持ちで腕を組んで応接イスに座っていた。呼び出した相手が来たというのに、平塚先生は顔を上げることをしない。

     普段のがさつな態度なら顔を上げなくても不思議ではないが、この真面目な表情で動きがないとなると、よっぽどの感情を抑えているということになる。

     熱せられた石は見た目に変化がなくとも、手を近づかせればその熱が伝わる。俺は対面のイスに座り、平塚先生から漏れ出す怒りを感じ取った。



    静「さて比企谷。どうしてお前がここに呼び出されたか分かるか?」

    八幡「由比ヶ浜の依頼のことでしたっけ」

    静「そうだ」



     平塚先生は備え付けの菓子を一つ手に取り、口に入れる。俺も食べてもいいですかね?

     なんて思っていると、菓子を飲み込んだ平塚先生は空になった菓子のビニール袋をぐしゃりと握り締め、大きく見開いた目で俺を睨んできた。



    静「先の依頼、お前は由比ヶ浜の気持ちをないがしろにし、泣かせたそうじゃないか」

    八幡「ないがしろにした覚えは――」



    引用元: やはり俺では青春学園ドラマは成立しない 

    【やはり俺では青春学園ドラマは成立しない 後編】の続きを読む

    1: ◆TU4rb6vEM2 2014/10/01(水) 02:46:12.16 ID:WiDfPvfM0
    俺ガイルSSです

    ・亀進行注意
    ・原作1巻しか読んでないので、キャラの口調に自信なし
    ・八幡の性格改変もの

    よければ見ていってください



    SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1412099162

    引用元: やはり俺では青春学園ドラマは成立しない 

     

    やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。11 (ガガガ文庫)
    渡 航
    小学館 (2015-06-24)
    売り上げランキング: 5
    【やはり俺では青春学園ドラマは成立しない 前編】の続きを読む

    1: ◆M3WZlK2HPNsG 2015/07/21(火) 18:21:51.60 ID:O+UCUou40
    八幡「あ?なんだよ」

    小町「こまちぃ~受験頑張ったじゃないですかぁ~。それでね、そのご褒美に明日買い物に付き合ってくれない?」

    八幡「まぁお前が頑張ってたのは知ってるしな。良いぞ別に」

    小町「やった!それじゃ何買ってもらおっかなぁ~」

    八幡「ちょっと待て。何で俺に買ってもらう前提なわけ?」

    小町「え?だって明日付き合ってくれるんでしょ?」

    八幡「ああ。買い物に付き合うだけな」

    小町「うん。だから何買ってもらおっかなぁって」

    八幡「そういうのは親父に頼めよ。俺あんまし金持ってないんだからさ」

    小町「はぁ...お兄ちゃん?なんでお兄ちゃんは先に生まれてくるか知ってる?」

    八幡「あ?それは後に生まれてくる妹や弟を守るためだろ?あれ名言だよな」

    小町「違うよ。お兄ちゃんは妹を甘やかすために妹より先に生まれてくるんだよ。つまり小町を甘やかすのがお兄ちゃんの役目だよ♪」

    八幡 (それはそれで良いかも知れない)

    小町「っとまぁ冗談はこれくらいにして。買い物に付き合ってくれるだけで良いからさ」

    八幡「へいへい。明日だな。了解」

    小町「早くお父さん帰ってこないかなぁ~♪」

    八幡 (こいつ親父に強請る気か。かといって俺の方に来られても困るんだがな)

    小町「~♪」

    SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1437470501

    引用元: 比企谷小町 「ねぇーお兄ちゃん?」 

     

    【比企谷小町 「ねぇーお兄ちゃん?」】の続きを読む

    1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/07/21(火) 11:53:18.50 ID:YMdcm1g70
     教室の窓辺から灰色の空を眺めていると、チャイムが鳴り、静謐な空気を打ち破る。

    授業の終わり。一日の終了を告げる最後のベルでもある。

     後方座席の私に見えるのは、クラスみんなのきらびやかな顔。顔。顔。

    「きょーうもがんばったー!」

     隣の矢田桃花の輝きは一段と眩しい。んーっと言いながら伸びをする彼女。大きな胸が冬服の上から強調された。

    前に席にいた速水凜香にもそれが見えたらしく、

    「桃花、無防備すぎ」とたしなめる。

     言われた本人は、なんで? と言いながら首を傾げていた。

    「自覚ないみたいよ、めぐり」

    「まぁ、誰にも見られてなかったみたいだし」

     教室をすばやく見渡す。こちらに視線が向いている男子はいない。

    SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1437447188

    引用元: 城廻めぐり「真相の先には」 

     

    【城廻めぐり「真相の先には」】の続きを読む

    1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/07/13(月) 17:51:55.15 ID:qxyNy7UCO
    俺ガイル×fateクロスSSです。
    八幡がどーやってあの世界で英霊になったのかは謎ですけど、聖杯戦争しらないと話作るのめんどくさいんで末端の英霊みたいな設定にしときました!

    凛(なんか全く英霊って感じがしないんだけど…。)

    凛「…外れ引いたかなぁ」ボソッ

    八幡「…おい、聞こえてんぞ。お前は中学の時の席替えン時の隣になった女子か。恨むならこんな三流サーヴァント呼び出した自分を恨め」

    凛「じ、自分が外れサーヴァントな事は否定しないのね。」

    八幡「当たり前だ、俺を呼び出した時点でもう負け確定すらある。」

    凛(な、なにこの負けることに関して絶対な自信を持ったサーヴァント。…ステータスは?)

    筋力E
    敏捷E
    耐久EX
    魔力E
    幸運E
    宝具??

    凛「うわぁ、全部見事にEばっかね。 こりゃホントに外れサーヴァァ……耐久EX!?」

    八幡「なにしろ生前はぼっちだったからな、リア充共と関わらないように身を護っていたらそうなった。後、多分主にウチの部長の毒舌を耐え続けたのもデカイ」

    凛「な、なにそれ。あんたどこの英霊なのよ…」

    八幡「日本。だが俺に知名度補正とか期待すんな。なぜなら…」

    八幡「ーーぼっちだったからな」

    凛「頭痛くなってきた」

    八幡(あぁ、あの頭を抑える動作、雪の下に似てるな…)

    凛「まぁいいわ…、私もう疲れたから寝るから、ここの片付けよろしく」

    八幡「結局この世界でも雑用やらされんのか…」


    SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1436777515  

    転載元: 凛「あんたが私のサーヴァント?」八幡「…らしいな」

    【凛「あんたが私のサーヴァント?」八幡「…らしいな」】の続きを読む

    3: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/07/25(木) 21:44:35.49 ID:slLollyM0



    雪乃「イジメはよくないわよ、由比ヶ浜さん」

    結衣「え!?ヒッキーのこと聞いたらイジメになるの!?」

    雪乃「ええ、だってそうでしょう?」

    雪乃「プルトニウム並みに扱いが面倒だと言うのに、存在価値は粗大ゴミ未満なのよ。そんな事実を比企谷くんが知ったらどうするのよ」

    結衣「そっか…。ヒッキーゴミ以下なんだ…」

    八幡「おい。本人がいるのにそういう話題止めろよ、死にたくなるから」

    八幡「あと由比ヶ浜も雪ノ下の説明聞いて納得するなよ」

    雪乃「あら、ゴミ谷くん。いつからここにいたのかしら。それと呼吸する許可はきちんと得ているのかしら?」




    引用元: 結衣「ゆきのんってヒッキーのことどう思ってるの?」 


    【結衣「ゆきのんってヒッキーのことどう思ってるの?」】の続きを読む

    1: ◆//lmDzMOyo 2015/06/11(木) 17:11:21.29 ID:jTfg0Xlpo
    俺ガイルの間違い探しSSです。

    SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1434010271

    引用元: 八幡「違和感を覚える俺がいる?」 

     

    やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。11 (ガガガ文庫)
    渡 航
    小学館 (2015-06-18)
    売り上げランキング: 5
    【八幡「違和感を覚える俺がいる?」】の続きを読む

    1: ◆TB8qaVea7Y 2015/07/09(木) 17:40:55.57 ID:NChZcB5y0
    八幡「で、なんなんだよ…」

    相模「なんなんだよってひどくない?うちとしてもお詫びの印ってことでさ」

    八幡「お詫びね…よくわからんけど」

    相模「こうして同じクラスになったんだし?ちょっとくらいいいじゃん」

    八幡「お前が謝りに来たことがまず信じられん、お前変わってないように見えたんだけど」

    相模「これでも反省したんよ、うちだって。なんかあんたの凄さもわかった気がするし」

    八幡「は?凄さ?」


    SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1436431245

    引用元: 八幡「相模となぜか仲良しに」 

     

    やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。続 第2巻(初回限定版)(イベント優先販売抽選申込券封入) [Blu-ray]
    NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン (2015-07-23)
    売り上げランキング: 100
    【八幡「相模となぜか仲良しに」】の続きを読む

    1: ◆//lmDzMOyo 2015/07/14(火) 21:30:43.29 ID:5HnMFJOko
    俺ガイルのSSです。
    7月14日は海老名姫菜さんのお誕生日ということで、一本。

    SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1436877033

    引用元: 【俺ガイル】海老名姫菜「私の想い」 

     

    【【俺ガイル】海老名姫菜「私の想い」】の続きを読む


    前回 めぐり「先輩と?」いろは「後輩と!」八幡「勘弁してください」

    2: ◆VbBsPLtpTo 2015/05/16(土) 00:53:23.29 ID:a67l6KDLO
    八幡「…うす」ガララ 

    雪乃「こんにちは」 

    いろは「あ、先輩だー」 

    結衣「あ!ヒッキーどこ行ってたし!」 

    八幡「マッ缶買いに行ってた」 

    結衣「それならあたしも一緒に行ってたのに、ほら喉乾くし」 

    八幡「ほらって何がだよ。俺はMAXコーヒーが飲みたかったけど由比ヶ浜は紅茶でもいいだろ、紅茶」 

    結衣「ま、まあ紅茶でもいいんだけどさ…一緒に部室行こって話」 

    雪乃「でも、という扱いは頂けないのだけれど……口に合ってなかったかしら」 

    結衣「いやいやいや!美味しいよガブガブ飲めるよ!むしろがぶ飲みクリームソーダよりいける!」 

    八幡「あれ炭酸だからな。てか紅茶はそんなに一気飲みするもんじゃないだろ」 

    いろは「雪ノ下先輩の紅茶美味しいですもんねー。わたしも何杯でもいけそうですあれ」 

    八幡「なあさっきから思ってたんだけどなんか明らかにおかしくない?間違い探しなのこれ?」 


    引用元: いろは「二番目の先輩の三番目」 

     

    やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。11 (ガガガ文庫)
    渡 航
    小学館 (2015-06-18)
    売り上げランキング: 3
    【いろは「二番目の先輩の三番目」】の続きを読む

    4: ◆lBfim5lafk 2013/12/09(月) 00:20:43.43 ID:jq87v1zX0
    ~~~奉仕部室~~~

    いろは「うわ、なんですかこの紅茶。生徒会室のより断然美味しいですね」ゴクゴク

    雪乃「それはどうも………」

    八幡「…で、結局なんの用なんだ?」

    いろは「あ、はい。生徒会のお仕事を手伝ってもらおうかと思ったんですよ」

    雪乃「ごめんなさい、ここは問題解決の手助けを方針に活動している部であって何でも屋ではないの」

    いろは「そうですかー………じゃあ、生徒会活動を成功させたい!これでいいですか?」

    結衣「あ、それならいいかも!」

    八幡「いいかも!じゃねぇよ……まぁ、確かにそれならOKかもな。どうだ雪ノ下?」

    雪乃「……構わないわ。ここ最近重要な案件も回ってきてないし。それで、私達は何をすればいいのかしら?」

    いろは「えーと、一人だけでも少しの期間生徒会室に行って手伝ってくれたらいいんです。既にめぐり先輩が手伝ってくれてますし」

    八幡「お前、一人既に協力者がいるっていうのにまだ誰か使役する気か……そんなんじゃお前のイメージが落ちんぞ」

    いろは「でも出来ないものは出来ないんですよ。だから誰かお願いします!」

    八幡「開き直りやがったなこの野郎………んじゃ、俺行くわ」

    雪乃「え?」

    結衣「え?」

    八幡「え?」

    引用元: めぐり「先輩と?」いろは「後輩と!」八幡「勘弁してください」 




    やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。12 (ガガガ文庫)
    渡 航
    小学館 (2017-09-21)
    売り上げランキング: 15,139
    【めぐり「先輩と?」いろは「後輩と!」八幡「勘弁してください」】の続きを読む


    いろは「おかえりなさい、せんぱい」八幡「いい加減先輩ってのは……」
     (前作)

    一色いろはは諦めきれない (いろは視点)

    2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/05/29(金) 12:00:26.99 ID:VMAhmb4hO
    八幡「親父、じゃあ俺ら部屋戻ってるわ。晩飯できたら呼んでくれ」

    いろは「はー、超緊張しました……」

    八幡「なんか悪いな。特に親父が変な絡み方して……孫孫孫孫、気がはえーんだよ。結婚もしてねぇのに」

    いろは「いえー、優しそうなご両親でよかったです。わたし、何か失礼なことしてませんでしたかー?自分じゃよくわかんないんですよね……」

    八幡「んー、別に大丈夫だと思うぞ。お前がトイレ行っていない間にべた褒めしてたし」

    引用元: いろは「おかえりなさい、あ、あなた」八幡「……やっぱ先輩にするか……」 

     

    【いろは「おかえりなさい、あ、あなた」八幡「……やっぱ先輩にするか……」】の続きを読む

    1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/05/31(日) 15:04:12.31 ID:/gEKDR1M0
    結衣「もう、なんだかんだで3月だね」

    雪乃「ええ、そうね。もうすぐ新学期ね」

    結衣「あ~そう考えたら、ちょっと寂しくなってくるよ~」

    八幡「そうか?寂しくなる必要なんかないだろ」

    結衣「もう、ヒッキーは…2年生もあと少しで終了なんだよ?」

    結衣「せっかく、この1年色々あったこと振り返ってたのに」

    八幡「……」

    八幡「この1年ね…」

    八幡(ま、確かに色々あったな…)


    SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1433052242

    引用元: 八幡「由比ヶ浜と付き合う…のか?」 

     

    やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。11 (ガガガ文庫)
    渡 航
    小学館 (2015-06-18)
    売り上げランキング: 2
    【八幡「由比ヶ浜と付き合う…のか?」】の続きを読む

    1: ◆Q754gKz2sU 2015/06/03(水) 21:33:37.75 ID:hAWsjDUN0
     奉仕部部室にて


    雪乃「――そもそも、造作はともかく、あなたのような腐った魚のような目をしていれば必然、印象は悪くなるわ」


     ――プッツーン


    八幡「はぁぁぁぁぁあああああ!!!???」

    雪乃「えっ!?」ビクッ

    八幡「初対面の奴に向かって腐った目とかよくそんなこと言えるよなぁぁぁ!?」
    八幡「ふざけんなよぉぉぉ! 人の容姿けなすとか最低だろうがよぉぉぉ!」

    雪乃「あっ、その、私ってつい悪態をついちゃうかr」

    八幡「この目はなぁ、確かに見てくれは良くないかもしれないけどなぁ!」
    八幡「俺の母さんがお腹を痛めて俺に与えてくれた立派な目なんだよ!」

    雪乃「あの、その」アタフタ

    八幡「謝れよ!」

    雪乃「ごめんなさい……」

    八幡「謝れよ!!!」

    雪乃「ごめんさい、ごめんなさい!」

    八幡「俺の両親に謝れよ!!!」

    雪乃「はい……私が、最低でした……」グスッ

    SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1433334807

    引用元: 【俺ガイル】やはりここでキレないのは間違っている 

     

    やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。11 (ガガガ文庫)
    渡 航
    小学館 (2015-06-18)
    売り上げランキング: 2
    【【俺ガイル】やはりここでキレないのは間違っている】の続きを読む

    1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/06/01(月) 12:03:07.02 ID:0pC21EX50
    八幡「一夜を過ごした」

    上記のタイトルの後日談になります。よろしくお願いします

    SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1433127776

    引用元: 八幡「一色とのラブラブ学園生活?」 

     

    やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。11 (ガガガ文庫)
    渡 航
    小学館 (2015-06-18)
    売り上げランキング: 2
    【八幡「一色とのラブラブ学園生活?」】の続きを読む

    1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/05/29(金) 21:26:05.86 ID:rEXhWN+l0

    いろは「……」スタスタ

    八幡「……」スタスタ

    いろは「……」

    八幡「なあ…一色…」

    いろは「話しかけないでください…」

    八幡「す、すまん…」

    いろは「あ、いえ……すみません」モジモジ

    八幡「なんでこんなことになったのか…」

    SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1432902355

    引用元: 八幡「一夜を過ごした」 

     

    【八幡「一夜を過ごした」】の続きを読む

    2: ◆bU0CD2Homw 2015/05/24(日) 21:43:02.16 ID:Twl6nqo80

    「うっす……って誰もいないのか。珍しいな」 


     短い挨拶とともに開いたドアの向こうには、いつもなら居るはずの彼女の姿はなかった。 

     まあこんなこともあるだろうと深く考えず、定位置に腰を下ろす。 

     薄っぺらい鞄の中身を漁り、読み止しの文庫本を取り出そうとして……心臓の鼓動が一拍すっ飛んだ。 


    「……制服」 


     制服である。 

     総武高校女子生徒用制服。 

     贔屓目に見ても秀逸なデザインの、女子高生のみが纏うことを許されるそれが、机の上に放置されていた。 

      
    「……誰のだ?」 


     若干雑な畳まれ方から察するに、誰かがここで着替えて部活にでも行ったという可能性もないではない。 

     だが、そもそもこの教室は奉仕部以外が使用することはまずありえない。 

     何故なら、平塚先生から鍵を受け取らなければ、中に入ることすらままならないからだ。 


    引用元: いろは「どうして女の子の制服着てるんですか」八幡「……何でだと思う?」 

     

    【いろは「どうして女の子の制服着てるんですか」八幡「……何でだと思う?」】の続きを読む

    1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/05/27(水) 22:09:05.59 ID:bIXzQL5rO
    八幡「はぁ…」

    士郎「なんだよ溜息ついて?」

    八幡「あのな、衛宮、そりゃお前みたいに友達沢山、彼女持ち、おまけに学校の人気者、つまりリア充には俺のこの願いは全く理解できないだろうが、さすがにその返しは人としてどうなんだよ?」

    士郎「いや、どうって言われてもなぁ、実際そういうもんだぞ?人間関係なんて?」

    SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1432732145

    引用元: 八幡「本物がホスィ」士郎「偽物でもいいだろ?」 

     

    Fate/stay night [Unlimited Blade Works] Blu-ray Disc Box Ⅱ【完全生産限定版】
    アニプレックス (2015-10-07)
    売り上げランキング: 83
    【八幡「本物がホスィ」士郎「偽物でもいいだろ?」】の続きを読む


    前回 いろは「おかえりなさい、せんぱい」八幡「いい加減先輩ってのは……」

    1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/05/21(木) 22:25:11.96 ID:7ApHxlU3o
    ※注意点

    ・いろは人称です
    ・モノローグたぶん多いです
    ・想像と自己解釈で書いてる部分が多いので、他の人と解釈が違う部分もあるかと思います
    ・いろはも可愛いですね


    SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1432214701

    引用元: 一色いろはは諦めきれない 

     

    【一色いろはは諦めきれない】の続きを読む

    1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/05/19(火) 22:51:02.76 ID:306WT7Wa0
    折本「いいよ、付き合おうよ」

    八幡「へ?」

    折本「なんで告白した方がそんな顔してんのよ」

    八幡「あ、いや……」

    八幡(こ、これは……やばい…か?)


    SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1432043452

    引用元: 八幡「折本に告白したらOKもらえた」 

     

    やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。-妄言録(モノローグ)-(7) (ビッグガンガンコミックス)
    渡 航 ぽんかん⑧ 佳月 玲茅
    スクウェア・エニックス (2015-06-18)
    売り上げランキング: 1,146
    【八幡「折本に告白したらOKもらえた」】の続きを読む

    1: >>1 ◆HJG5SCZOR. 2015/03/29(日) 19:28:20.41 ID:LGZR7Xf90
    総武高の卒業式の日から、2年一学期初日にタイムリープした八幡が
    もう一度高校生活を送る安価・コンマSSその2、です

    基本sage進行です
    安価・コンマをとる時は連投は無しの方向で


    前スレ

    【安価】八幡「タイムリープした」【コンマ】

    SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1427624900

    引用元: 【安価】八幡「タイムリープした」小町「その2!」【コンマ】 

     

    やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。Blu-ray BOX(初回限定生産)(特典CD付)
    NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン (2015-03-04)
    売り上げランキング: 172
    【【安価】八幡「タイムリープした」小町「その2!」【コンマ】】の続きを読む

    2: ◆//lmDzMOyo 2015/07/10(金) 10:18:10.50 ID:d2QyeGMMo
    部室


    いろは「あっ、雪ノ下せんぱーい」ガラッ

    雪乃「あら一色さん、いらっしゃい」

    いろは「寂しかったですよー」ギュッ

    雪乃「ちょっ、いきなり手を掴むのはやめてもらえないかしら」

    いろは「えー、雪ノ下先輩は……寂しくなかったですか?」

    雪乃「……その聞き方は卑怯よ」ポッ

    いろは「えへへー」ギュッ


    八幡「……」

    結衣「あっ、今日の紅茶なんだか甘いね」

    八幡「確かに甘いな。甘すぎて砂糖吐きそう」

    引用元: いろは「雪ノ下先輩と付き合い始めたんですけどー」 

     

    【いろは「雪ノ下先輩と付き合い始めたんですけどー」】の続きを読む

    このページのトップヘ

    アクセスランキング