えすえすゲー速報

アニメ ゲーム ラノベ等のSSをまとめています。

    ポケモン

    1 :以下、名無しが深夜にお送りします:2012/11/01(木) 00:23:57 ID:UXPKAQ6o

    人間がポケモン世界から姿を消して幾年。文明は衰退した。

    残されたポケモン達は人間たちの遺した文明を受け継ぎ、復興と繁栄を遂げた。

    彼らはポケモン共和国という国を立ち上げ、協調と共和のもと、永遠の平和を互いに誓い合った。

    だが、ポケモン達はタイプごとに分かれ共和国内部に独自の国を立ち上げた。彼らは『法』や『技術』など、人間をほとんど模倣することに成功したのだ。文明レベルは、兵器が存在しないことを除き、人間のいなくなる1世紀前のレベルまで戻った。

    そして、それが引き金となり、ポケモン共和国は最後の『平和宣言』も空しく、崩壊の一途をたどることとなっていった… 

     

    【エテボース「ポケモン戦記」】の続きを読む

    1: ◆C2VTzcV58A 2015/07/11(土) 00:36:04.23 ID:zO9w/KdL0
    前作
    モバP「好きなポケモン?」 晶葉「うむ」

    の続きです。

    読んでいない人用の設定紹介(これだけ読んどけば問題ないです)

    前回のあらすじ
    池袋晶葉が開発したポケモンゲーム用のソリッドビジョンシステムにより、事務所ではポケモンバトルが流行し始めたのだった……


    SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1436542554

    引用元: 未央「ポケモンバトル!」 飛鳥「入門編、だね」 

     

    【未央「ポケモンバトル!」 飛鳥「入門編、だね」】の続きを読む

    1: ◆pipouKOeeU 2018/11/03(土) 22:04:48.27 ID:fId5+qSuo
    サトシ「すっげードリンク?」

    ピカチュウ「ピカ?」

    ロトム図鑑「これロト!」スッ

    サトシ「これは……」ヒョイ

    サトシ「燃焼系"アミノ式"?」



    SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1541250287

    引用元: ロトム図鑑「サトシ!すっげードリンクを発見したロト!」 



    【ロトム図鑑「サトシ!すっげードリンクを発見したロト!」】の続きを読む

    1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/07/24(土) 19:17:37.76 ID:l+ALhpzY0
    澪「対戦は3日後なのに、いくらレベル上げても進化しない…
      律に言われた通りにずっと戦闘に出してレベルアップさせてるのに」

    引用元: 澪「おかしいなあ、ゴーストが進化しない・・・」 

     

    【澪「おかしいなあ、ゴーストが進化しない・・・」】の続きを読む

    1 :以下、名無しが深夜にお送りします:2012/10/13(土) 00:16:34 ID:0Z017iEM

    オーキド「好きなのを1つづお前達にやろう」

    グリーン「やりぃ!レッド、俺が先に選ばせてもらうぜ!」

    レッド「…」

    グリーン「直感で…これだ!」

    グリーンは モンスターボールを てにいれた!

    レッド「…」

    レッドは モンスターボールを てにいれた! 

     

    ドラゴンクエスト ソフビモンスター012 ゾーマ
    スクウェア・エニックス (2008-04-25)
    売り上げランキング: 81,310
    【オーキド「ここに3つのモンスターボールがあるじゃろ?」 (ポケモン×ドラクエ)】の続きを読む

    1: ◆BCoBhAeJ9g 2018/10/28(日) 19:50:11.69 ID:ico1ERd5O
    サトシ「え?」

    ピカチュウ「ピカ?」

    アセロラ「うふふ♪」

    SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1540723811

    引用元: アセロラ「サトシ!赤ちゃんの作り方って知ってる?」 



    【アセロラ「サトシ!赤ちゃんの作り方って知ってる?」】の続きを読む

    1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/05/11(土) 02:27:08.81 ID:n33dx9wN0
    ポケモンと禁書目録のクロスです。

    作品の世界観を大事にしたい方、

    ひらがなばかりで読みにくいので無理という方はお手数ですがブラウザバックして下さい。

    いろいろと中途半端なので所々に不愉快になるものがあるかもしれません。

    あと遅筆なので急に振られても対応できません。

    キャラ崩壊があります。

    時系列は第三次世界大戦以降ですが無い物と考えてください。

    ストーリーはほとんどありません。

    ハーレム要素に近い物があります。

    予め、ご容赦ください。


    SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1368206828

    引用元: 上条「なんだコレ?ポケモン図鑑?」 

     

    新約 とある魔術の禁書目録 (12) (電撃文庫)
    鎌池和馬
    KADOKAWA/アスキー・メディアワークス (2015-03-10)
    売り上げランキング: 7,297
    【上条「なんだコレ?ポケモン図鑑?」】の続きを読む

    1 : ◆C2VTzcV58A 2015/06/30(火) 00:22:23.82 ID:DsQ+02/80
    P「急になんでそんなことを」

    晶葉「その理由は……これだ」


    バーン!


    P「なんだこの大きな機械は」

    晶葉「ゲームのポケモンに対応したソリッドビジョンシステムだ」

    晶葉「データを入力することで、好きなポケモンの立体映像を映し出すことができるぞ」

    P「おお、それはすごいな。でもなんでそんなものを?」

    晶葉「ちびっ子達に頼まれたんだ。子どもの夢を叶えてあげるのも発明家の仕事というやつだよ」

    P「えらいな。さすがは博士」

    晶葉「へへん♪」


    SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1435591333 

    転載元:モバP「好きなポケモン?」 晶葉「うむ」


    ポケットモンスター X・Y公式ガイドブック 完全カロス図鑑完成ガイド
    元宮 秀介 ワンナップ
    オーバーラップ (2013-12-06)
    売り上げランキング: 19,185
    【モバP「好きなポケモン?」 晶葉「うむ」】の続きを読む

    1: ◆T5k6aQgrSU 2018/10/17(水) 20:03:25.60 ID:ayNwwAai0
    サトシ「なにそれ?」

    ピカチュウ「ピカ?」

    マーマネ「アローラの人たちが集まって、普段言えなかったりする愚痴を言いあったり」

    マーマネ「趣味を共有したりするインターネット掲示板のことだよ」

    サトシ「へぇー、そんなのがあったのかー」

    SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1539774205

    引用元: サトシ「アローラ裏サイト掲示板?」 



    【サトシ「アローラ裏サイト掲示板?」】の続きを読む


    エリカ「あなたが勝つって、信じていますから」 前編

    176: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/07/28(月) 23:33:39.89 ID:rKEPeYO40
    「ええその通りよ。私がこの街のジムリーダーのナツメ……情けないことにね。見たところ、あなたは私を助けに来てくれた、でいいのかしら?」

     長い髪をかきあげながら極めて静かな口調、感情の起伏の乏しい女性だった。しかし、その瞳にはしっかりとした闘志と意思が感じられる。クールビューティとはこのことだろう。

     レッドはエリカとベクトルの違う女性の魅力に少し見とれていた。だがすぐに頭を切り替える。

    「ええ。格闘道場とジムのトレーナーとの協同で、あなたと捕らわれたポケモンを救いにきました。とりあえずナツメさん、一緒に外に……」

    「待って、私はポケモンが捕らえられている場所を知っているわ」

    「! 本当ですか! それじゃあすぐに他の人に連絡をとって……」

     ナツメは首を振った。

    「ダメよ。時間をかければ奴らに場所を移されてしまうかも。時は一刻を争うわ」

    「……確かに。じゃあ教えてください。俺が先に助けに行きます。バタフリーをつけますから、ナツメさんは他の方と合流して」

    「ダメよ」

    「え」

    「説明しにくい場所なの。私が案内するわ」

     そう言いながらナツメは自身の服を首からボタンを外していき胸元を開く。レッドは突然のナツメの行動に軽く悲鳴を上げ目を背ける。

    「なっなにを!?」

     ナツメはすぐに胸元を直す。その手には2つのモンスターボールが握られていた。

    「さすがにここまでは奴らも調べなかったわ。足手まといにはならない、いいでしょ?」

    「え、ええ」

    (そういうことか……………………)

     リッチがリーズナブルになっている。

    「どこを見てものを言っているのかしら?」

    「はっ!?」

     ナツメがビキビキとこめかみを痙攣させている。

    「い、いえ! なんでもないですよ。……俺はレッド」

    「レッド……。トレーナーとしての腕は信用して良さそうね。それじゃあ行くわよ。こっち」

     ナツメは即座に階段への道を早歩きで行く。レッドも慌ててナツメについていき、徐々に速度をあげるナツメにならって上階へと駈け出した。

    ポケットモンスター Let's Go! イーブイ- Switch
    任天堂 (2018-11-16)
    売り上げランキング: 48
    【エリカ「あなたが勝つって、信じていますから」 後編】の続きを読む

    2: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/07/13(日) 00:48:42.35 ID:ABky3MGk0
     開けた草原の中に一定の間隔で点在する家屋。

     マサラタウンで起こる出来事、噂は大小関わらず一時もすれば街全体に広がっていく。

     そんな場所で唯一世界に発信出来る場所、ポケモン界の権威オーキド博士の研究所内で、新しい二人のトレーナーが初戦に望んでいた。

    「泣き虫でしかもポケモンも満足に扱えないのな! レッド」

    「……」

     レッドとグリーン、この街に住む二人の少年の力関係はこの会話で推して知るところだ。 

     グリーンはヒトカゲと共ににやついた顔でポケモンバトル勝利の余韻に浸り、レッドは目から零れそうになる雫を必死でこらえ、手を震わせながら倒れ伏したフシギダネにモンスターボールのリターンレーザーを当てた。

    (勝負とは残酷なものじゃな)

     オーキド博士は孫の勝利を喜ぶわけでもなく、ため息を必死でこらえるような表情でレッドを見ていた。

     悲しくはないが少々虚しくはある。レッドは昔から口下手で、年の近いグリーンには毎度合うたびいじめられており、そのたびグリーンの姉やオーキド博士がグリーンを叱りつけるものの、劣等者を痛めつける喜びを覚えてしまった子供、グリーンを御しきれていなかった。

     レッドが精神的に強くなってくれればあるいは、またポケモントレーナーとして二人に共通の話題ができればと思っていたのだが……。

    「よさんかグリーン!」

    「うるせえじじい! 俺はもう姉ちゃんからタウンマップもらって旅に出るからな! ばいびー!」

     そそくさと出て行くグリーンをオーキド博士はあっけにとられたまま見送ってしまった。顔を伏すレッドとオーキド博士の間で沈黙だけが残る。

    「レッド……」


    引用元: エリカ「あなたが勝つって、信じていますから」 



    【エリカ「あなたが勝つって、信じていますから」 前編】の続きを読む

    1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/06/30(水) 18:25:34.50 ID:hmCa/DWUO
    レッド「……」

    凛「……」

    レッド「……っ!?」

    凛「……」

    レッド「ど、どこここ!?」

    凛「……」

    レッド「ね、寝てたはずな…………あっ、こんばんは」

    凛「……」

    レッド「……」

    凛「……」

    引用元: レッド「聖杯戦争」凛「はずれきちゃった」 

     

    Fate/hollow ataraxia 遠坂 凛  ~妄想・貴らかなメイド編~ (1/8スケールPVC塗装済み完成品)
    グッドスマイルカンパニー (2008-05-25)
    売り上げランキング: 24,334
    【レッド「聖杯戦争」凛「はずれきちゃった」】の続きを読む

    1: ◆XeLOEO59HI 2018/10/07(日)20:36:53 ID:Yic
    マオ「え?」

    リーリエ「え?」


    サトシ「ピカチュウ!こいよ!」

    ピカチュウ「ピカピィ」スリスリ

    サトシ「ハハハ!くすぐったいよピカチュウ!」


    スイレン「……ピカチュウになったら、サトシにほっぺスリスリできるのかな?」ボソボソ

    スイレン「………ピカチュウだったらきっと、ご飯もお風呂も寝る時もトイレもずっとサトシと一緒…」ボソボソ

    スイレン「……羨ましい」ハァ

    マオ、リーリエ「………………」

    アシマリ「ウアー…」

    引用元: 【ポケモン】スイレン「サトシのピカチュウになりたい」 



    【【ポケモン】スイレン「サトシのピカチュウになりたい」】の続きを読む

    1: ◆lY96AQe/o2 2018/09/30(日)17:43:18 ID:Tfx
    アローラリーグから12年後

    ~アイナ食堂~

    マオ「ふぅ……いいお湯だったねアマージョ!」

    アマージョ「マッジョ!」

    マオ「お風呂で今日1日の仕事の疲れも吹っ飛んだし……」

    マオ「あとは毎日のお楽しみ、お風呂上がりのビールを一杯…」ガチャッ

    引用元: 【ポケモン】マオ「やっぱりお風呂上がりはこの一杯に限るね!」 



    ポケモンカードゲーム サン&ムーン 拡張パック「 超爆インパクト」 BOX
    ポケモン(Pokemon) (2018-09-07)
    売り上げランキング: 60
    【【ポケモン】マオ「やっぱりお風呂上がりはこの一杯に限るね!」】の続きを読む

    1: 2013/08/13(火) 20:24:06.36 ID:7Ht6cL6D0
    オーキド「そこに3つのモンスターボールがあるじゃろう?」

    レッド「・・・」コクリ

    グリーン「それがなんだってんだよ」

    オーキド「今日集まってもらったのは他でもない。お前たちにわしの夢を叶えてほしいのじゃ!」

    SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1376393046

    引用元: レッド「・・・急に呼び出して何?博士」 




    【レッド「・・・急に呼び出して何?博士」】の続きを読む

    1 :◆XeLOEO59HI:2018/09/20(木)21:13:52 ID:s04(主) ×
    マオ「お悩み相談所?」

    スイレン「なにそれ?」

    リーリエ「はい!それはですね?」

    リーリエ「私がアローラの人々の悩みを聞き、解決していくお仕事です!」

    リーリエ「どちらかといいますと……何でも屋に近いでしょうか……?」

    シロン「コーン」

    マオ「へ、へぇー……」

    スイレン「り、リーリエすごい!」

    リーリエ「ふふふ」ドヤッ

    マオ、スイレン(また変なことはじめたんだ…)


    ポケモンカードゲームSM/リーリエ(SR)/GXバトルブースト
    ポケモンカードゲーム
    売り上げランキング: 44,844
    【【ポケモン】リーリエ「お悩み相談所はじめました」】の続きを読む

    1 :◆lY96AQe/o2:2018/09/14(金)20:13:07 ID:hXs(主) ×
    マオ「うん、そうみたいなんだよ」

    スイレン「しかも、次の放送日は10月らしい」

    アシマリ「アウ」

    リーリエ「えぇ……?まだ結構日にちがありますね…」

    シロン「コーン」

    スイレン「暇…」グデーン

    マオ「暇だね……」

    アマージョ「マッジョ」


    【【ポケモン】リーリエ「アニメの放送日が日曜日に変更するんですか?」】の続きを読む

    1: ◆lY96AQe/o2 2018/09/08(土)20:14:06 ID:Xpz
    ポケモンスクール

    ワイワイ

    ククイ「えー……では、この間やったテストを返すぞー」

    サトシ「えー!?」ガタッ

    ククイ「どうしたサトシー?そんなふいうちをくらっちまったみたいな顔してー」ジトー

    サトシ「いや…ハハハ…」

    ピカチュウ「ピカピ…」

    スイレン(この間のテスト……どうしよう……苦手なとこばっかりだったから正直自信ない……)

    スイレン(……点数悪かったらお母さんに怒られる……)ゾクッ

    アシマリ「アウ」

    引用元: 【ポケモン】スイレン「お母さん!私、進研ゼミやりたい!」 



    【【ポケモン】スイレン「お母さん!私、進研ゼミやりたい!」】の続きを読む

    1 :以下、名無しが深夜にお送りします:2012/10/10(水) 16:11:01 ID:dBiBfJSg
    ルビー「そう思いませんか?」

    ゴールド「お前、突然何言ってんだ?」 


    転載元:
     

    【ルビー「サファイア可愛い」 (ポケモン)】の続きを読む

    3 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/10/07(水) 18:48:54.72 ID:FUJfYApu0
    男「ああ・・・」

    育て屋さん「ほれ」

    男「毎日すまない」

    育て屋さん「いやいや・・・それにしても、毎日自転車で走り回って・・・
    育成熱心のようじゃな」

    男「そんなんじゃないよ・・・俺は」

    育て屋さん「これも何度目のタマゴかわからんが・・・
    大切に育ててやってくれよ」

    男「・・・またよろしく」

    育て屋さん「ああまたな」  


    ポケモンカードゲーム イラストコレクション

    オーバーラップ
    売り上げランキング: 5,249
    【育て屋さん「ポケモンがタマゴをもっていた。ほしいじゃろ」】の続きを読む

    3 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/09/30(水) 20:28:47.41 ID:YtXAOiEzO
    "ポケットモンスター"
    縮めてポケモン。隣国では口袋怪物と呼ばれているらしいのだが、ご存じだろうか?

    日本人なら誰もが知っている、あのドラゴンクエストやファイナルファンタジーを軽く超える世界的な人気を誇り、アニメや漫画の題材にも使われ、企業名にもなっている
    えっーと確か・・・・累計1億5000万本?

    と、まぁ洒落にならないほど売れているRPG式育成ゲームだ
    これは我らがSOS団と、そんなポケモンとの間に起った、今年の夏の出来事である  


    【ハルヒ「めざせッ!ポケモンマスター!!」】の続きを読む

    5: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2011/05/24(火) 22:25:57.25 ID:27+WvYvUo
    ピカチュウ「貴方が私のマスターか」

    レッド「……」

    ピカチュウ「ふっ、無言を貫くか……無理矢理、吐かせたっていいんだぞ?」ビリリ

    レッド「……」

    ピカチュウ「なるほど、度胸だけは一流と見える。良いだろう、しばらくしたがってやる。」

    レッド「……」

    ピカチュウ「フン、力が無いと分かったら容赦なく捨てるからな、覚悟すると良い」

    レッド「……」

    ピカチュウ「相変わらずだんまりか。まあいい、行くぞ」

    レッド「……」

    引用元: ピカチュウ「貴方が私のマスターか」 


    【ピカチュウ「貴方が私のマスターか」】の続きを読む

    1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/08/16(月) 13:28:27.95 ID:XxHCk/hIO
    レッド「なにこのポケモン」

    キルリア「……」

    引用元: レッド「なにこのポケモン」キルリア「……」 

     

    ポケモンセンターオリジナル ぬいぐるみ キルリアOA
    ポケモン (2014-11-15)
    売り上げランキング: 10,033
    【レッド「なにこのポケモン」キルリア「……」】の続きを読む

    1 :以下、名無しが深夜にお送りします:2012/08/26(日) 20:40:03 ID:IKPs2V3E
    ラルトス「・・・クルマユ、今日はどこを見ているの?」

    クルマユ「・・・・・・」

    ラルトス「・・・目線はたぶんあっちだから・・・」

    ラルトス「・・・あの黄色いお花・・・?」

    クルマユ「・・・・・・」

    ラルトス「・・・違うんだ」

    ラルトス「・・・じゃあ、近くに落ちてる、あのきのみ・・・?」

    クルマユ「・・・・・・」

    ラルトス「・・・そっか」

    ラルトス「・・・あれから芽が出て、またきのみがなるんだね」

    クルマユ「・・・・・・」 


    【ラルトス「どこを見ているの?」 クルマユ「・・・」】の続きを読む

    1: ◆5m18GD4M5g 2015/05/19(火) 11:28:50.47 ID:4l0kCjvg0
    男の子「マジか!誰から貰ったんだ?」

    女の子「近所にするお兄ちゃんから貰ったんだ!」

    女の子「うっかり二つ手に入れたから一つあげるよって言われたよ」

    男の子「もったいねぇなあ~、マナフィのタマゴということはマナフィが生まれるんだろ?」

    男の子「どうせだったらそのままあげなければいいのに…マナフィゲットし放題じゃん!」

    女の子「だね~、でも譲ってくれたということはかなり親切なんだね~」

    男の子「それで、そのタマゴ…やっぱり孵すのか?」

    女の子「もちろん!せっかく幻のポケモン、マナフィがゲットできるチャンスなんだよ!」

    女の子「孵さないともったいないじゃん!」

    男の子「そっか、頑張れよ!応援してるからさ」

    女の子「うん!」

    SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1432002520

    引用元: 女の子「マナフィから産まれたタマゴを貰ったよ!」 

     

    【女の子「マナフィから産まれたタマゴを貰ったよ!」】の続きを読む

    1: ◆IuY/8jVTR. 2018/08/21(火) 19:40:59.85 ID:/+voxXFJO
    ロトム図鑑「そうロト。どうやら来月の頭にメレメレ島で開催されるみたいロト」

    リーリエ「み、ミスコンですか…」ドキドキ

    スイレン「いったい誰がそんな大会を…」

    SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1534848059

    引用元: マオ「え?アローラでミスコン!?」 



    【マオ「え?アローラでミスコン!?」】の続きを読む

    13: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/03/26(金) 23:41:12.00 ID:TKhlET8r0

    ヒトカゲ「・・・っつ、また負けた・・・」

    主人公「やっぱりゼニガメにしとくべくきだったな・・・ッチ、ヒトカゲとか弱くてつかえねーんだよ」

    ヒトカゲ「・・・・・・」

    主人公「このままじゃしょうがねー、トキワの森でレベル上げするか」

    ヒトカゲ(俺だって・・・進化すればきっと・・・)

    引用元: トランセル&キャタピー「あ、ヒトカゲさんチイーーーッス!」 

     

    とべとべバタフリー (ポケモンえほん)
    タカシ トシコ
    小学館
    売り上げランキング: 1,159,918
    【トランセル&キャタピー「あ、ヒトカゲさんチイーーーッス!」】の続きを読む

    1: ◆IuY/8jVTR. 2018/08/14(火) 18:49:29.51 ID:BNi87wAzO
    ポケット・モンスターハンターとは

    ゲーム機を通じて自分の分身となるキャラがハンターとなり

    ポケモンを使わずに、特殊な武器を用いギルドからの依頼で凶暴なポケモンたちを狩り

    その狩ったポケモンたちの血肉でキャラの武器や防具をどんどん強化していく

    簡単に言えば"ポケモンを狩る"ゲーム

    今現在全国の子供たちに大人気のゲームである

    SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1534240169

    引用元: サトシ「ポケット・モンスターハンターオンラインだって!?」 



    【サトシ「ポケット・モンスターハンターオンラインだって!?」】の続きを読む

    1 :以下、名無しが深夜にお送りします:2012/08/04(土) 11:04:17 ID:mfvabpz.
    オノノクス「乱数調整・・・?」

    トウヤ「季節を変えて霧は晴らしたから次は・・・」

    オノノクス「・・・」

    ・・・

    オノノクス「・・・はっ」

    オノノクス「(一瞬意識が・・・)」

    トウヤ「・・・よし、起動時間はばっちり」 


    【オノノクス「ご主人、何してるん?」トウヤ「乱数調整」】の続きを読む


    唯律澪紬梓「ぽけもん!!!」 中編

    742: ぽけもん 2011/07/18(月) 21:13:34.65 ID:46F02odAO

    ………


    マサキ『ほんじゃあ、第二試合始めるでえ!』

    唯「次は誰だっけ?」

    紬「Aブロックの次だから…」

    マサキ『Cブロック! この試合はCブロックの一位を決めるバトルや!
    ほんなら、律はんとミナキはんは試合場へ!』

    律「おーっし、頑張るぜー!」

    ミナキ「ふふ」

    律「? なんだよ、ミナキ。気持ち悪いぞ」

    ミナキ「失敬だな!」

    ミナキ「…ごほん。まっ、でも仕方ないのだよ。
    口元が緩くなってしまう理由があってね」

    律「…は? おいおい、『君と戦うのが楽しみでつい…、ね』みたいなアホ台詞は勘弁だぜ?」

    ミナキ「いやいや、確かにそれもあるけど…違うよ」

    律「じゃあ何だよ?」

    ミナキ「これを見るがいいさ!」

    …ボム!

    律「……?」

    スタッ!

    律「! こいつは…!?」

    ミナキ「マイフェアリー・スウィートエンジェル……スイクンだ!!」

    スイクン「クルー!!」

    引用元: 唯律澪紬梓「ぽけもん!!!」 




    【唯律澪紬梓「ぽけもん!!!」 後編】の続きを読む

    このページのトップヘ

    アクセスランキング