えすえすゲー速報

アニメ ゲーム ラノベ等のSSをまとめています。

    まどか

    1 :以下、名無しが深夜にお送りします:2012/02/01(水) 00:24:36 ID:a6EBzQoA
    まどか「あの二の腕にかぶり付きたいよねぇ」ジュル

    杏子「私は太股かなぁ」ジュル

    まどか「そうだ!さやかちゃんに頼みに行こうよ」 


    【まどか「さやかちゃんって美味しそうだよね」杏子「あぁ」】の続きを読む

    1 :以下、名無しが深夜にお送りします:2012/01/11(水) 12:17:14 ID:4TfK9J/o
    ほむホーム

    ほむら「ねえ、まどか」

    まどか「なに?ほむらちゃん」

    ほむら「平和ね」

    まどか「平和だね」

    ほむら「……」

    まどか「……」

    バーンッ

    杏子「遊びに来たぞーー!」

    さやか「ほむらーーー!」

    まどか「さ、さやかちゃん。杏子ちゃん…」

    ほむら「また五月蝿いのが…」ハァ 


    転載元:まどか「平和な日常」                                   



     

    【まどか「平和な日常」】の続きを読む

    1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2012/04/20(金) 02:10:29.17 ID:RGDe9dRo0
    まど神「じゃあ上条君の腕へし折ってくるね」

    さやか「おいやめろ」








    前作 ほむら「拳でワルプルギス倒す」 


    SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1334855429(SS-Wikiでのこのスレの編集者を募集中!)

    引用元: まど神「只今よりほむらちゃんを愛でる会を始めます」 さやか「不参加します」 



    魔法少女まどか☆マギカ Blu-ray Disc BOX(完全生産限定版)
    アニプレックス (2013-12-25)
    売り上げランキング: 1,769
    【まど神「只今よりほむらちゃんを愛でる会を始めます」 さやか「不参加します」】の続きを読む

    2: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/03/14(木) 03:30:16.46 ID:v5CJ9b140
    マミの部屋

    ほむら「あら、冗談が言えるようになったのね。偉いわインキュベーター」

    QB「本当のことなんだけどなぁ…」

    杏子「つーかさ、そんなことが大事な話なわけ?」

    マミ「教えてくれたのは良いのだけど、そういうことは当人同士で解決するべきだと思うわ」

    QB「解決出来そうにないからあつまってもらったんじゃないか」

    ほむら「夜の11時に呼び出すほどの話ではないわね」

    QB「君たちはあの二人の喧嘩を軽く見すぎだよ。通りがかったクラスメイトが止めていなければ取っ組み合いを始めていたんじゃないかな?」

    杏子「と言われてもなぁ…」


    引用元: ほむら「まどかと」杏子「さやかが」マミ「喧嘩ねぇ」 

     

    【ほむら「まどかと」杏子「さやかが」マミ「喧嘩ねぇ」】の続きを読む

    2: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(チベット自治区) 2011/05/15(日) 19:05:18.81 ID:ThU5fX2d0
    まどか「ヤバイ。宇宙ヤバイ。まじでヤバイよ、マジヤバイ。」

    ほむら「え?」

    まどか「宇宙ヤバイ。まず広い。もう広いなんてもんじゃない。超広い。広いとかっても
        東京ドーム20個ぶんくらい?とか、もう、そういうレベルじゃない。」

    ほむら「まどか、あの…」

    まどか「何しろ無限。スゲェ!なんか単位とか無いの。何坪とか何ヘクタールとかを超越してる。
        無限だし超広い。しかも膨張してるらしい。ヤバイよ、膨張だよ。」

    ほむら「と、とりあえず、まどか、久々に会えて嬉しいわ…」

    引用元: まどか「宇宙ヤバイ」 



    【まどか「宇宙ヤバイ」】の続きを読む

    1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/08/17(金) 16:33:38.19 ID:L75NgwiIO
    まどか「皆さん、初めまして。鹿目まどかです」

    まどか「これから出来るだけ皆さんに楽しんでもらえるような面白い動画をたくさんあげていこうと思っているので、良かったらチャンネル登録といいねをよろしくお願いします」

    まどか「ということで、今日から始まりました、えー。そういえばさやかちゃん、番組のタイトルはどうしよっか?」

    カメラマンさやか「適当でいいんじゃない?ほら、あの有名なやつとか」

    まどか「そっか。じゃあ、改めまして今日から始まります、まどかの成り上がり回胴録です」

    さやか「www」

    まどか「もう、なんで笑ってるのww。さやかちゃんが言ったのにww」

    さやか「いや、まんまだなってww」

    まどか「ウェヒヒww。はい、気を取り直して。今日はアイランド秋葉原店さんで(勝手に)収録させていただきます」

    まどか「10月3日の今日は実は私の誕生日なんですけど、その影響で見てください、すっごい並んでるんです」

    さやか「すご、2000人くらい並んでるんだって」

    まどか「すごいね。なんか照れちゃうけど、早速私も並んでいこうと思います」

    SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1534491218

    引用元: まどか「私、パチスロ系YouTuberになる」 



    【まどか「私、パチスロ系YouTuberになる」】の続きを読む

    2: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(千葉県) 2011/04/28(木) 01:09:53.22 ID:o2VEKWHI0

    ――この世界は、希望を持つ者を絶対に見捨てないの!


    『1人の少女が笑います』


    ――ほら、ほぅら……お迎えが……

    引用元: ほむら「消えた魔法少女は、どこへいくの?」 



    【ほむら「消えた魔法少女は、どこへいくの?」】の続きを読む

    1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2011/04/19(火) 22:12:12.14 ID:TjJascNe0

    マミ   「ティロ・フィナーレ!」 ポポポポーン



    まどか「学校からの帰りに、いきなり狂気とメルヘンの入り混じった面白空間に迷い込んだと思ったら、
         通りすがりのコスプレお姉さんがアンリミテッドマスケットワークスを展開していた……」

    まどか「な、何を言っているかわからないと思うけど、こんなの絶対おかしいよ!」

    さやか「おかしいのはあんたのキャラだよまどか」

    まどか「あ、景色が元に戻った。終わったみたい」

    さやか「無視かい」

    マミ   「ふう……あなたたち、けがはなかった?」

    まどか「えぇまぁ」

    さやか「は、はい。大丈夫です。けど……あの、あなたは一体……?」

    マミ   「私は巴マミ。あなたたちと同じ、見滝原中の生徒よ」

    QB  「そして、僕はキュウべえ。よろしくね」

    さやか「うわぁ! ぬいぐるみが喋った!」

    QB  「ぬいぐるみじゃないよ。愛らしさの点では同じぐらいだけどね」

    さやか「うわっ、うざっ」

    引用元: まどか「お、起こったことをありのままに話すよ!」 



    【まどか「お、起こったことをありのままに話すよ!」】の続きを読む

    1 :以下、名無しが深夜にお送りします:2012/06/28(木) 18:28:28 ID:Fj9E2j9w
    まどか「ティヒヒ……目指すはほむらちゃんエンド…?さやかちゃんエンド…?」

       「織莉子さんエンドや呉先輩エンドもワンチャンあるよウェヒヒ」

       「ハーレムエンドも……夢じゃない!」



    まどか「じゃあ、わたし概念やめるね」 


    【まどか「強くてニューゲーム」】の続きを読む

    2: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(神奈川県) 2011/04/05(火) 15:27:28.16 ID:Woc8PNpN0
    ~外宇宙、とある惑星~

    刹那「ティエリア、量子ワープを」

    ティエリア≪了解。行くぞ!≫




    ~転移先~

    刹那「……ここは?」

    ティエリア≪地球……のはずだが。文明レベルが著しく低下している≫

    刹那「……情報が少なすぎる。ここは一度――――ぐっ!?」

    ティエリア≪くぅっ……! これは、脳量子波……!?≫

    刹那「いや……! 脳量子波ではない! ELSのものとも違う……! これは……人の、声……!?」

    ティエリア≪どうする、刹那≫

    刹那「……行こう。ここで立ち止まっているわけにはいかない」

    ティエリア≪わかった。ダブルオークアンタには外壁部迷彩皮膜を施しておく≫

    刹那「頼む」



    引用元: 刹那「魔法少女?」まどか「ガンダム?」 



    【刹那「魔法少女?」まどか「ガンダム?」】の続きを読む

    1 :以下、名無しが深夜にお送りします:2012/05/05(土) 02:27:22 ID:oxxQN1HE

    QB「鹿目まどか……その願いは、本当に君の魂を差し出すに足るものかい?」

    まどか「勿論だよ」

    ほむら「まどか!?貴女、自分が何を言っているのか分かっているの……!」

    まどか「分かってるよ……でも、ごめんねほむらちゃん……これがやっと私が見つけ出した、本当に叶えたい私の願いなの」

    ほむら「そんな……!」

    QB「君の素質を持ってすれば、それは造作もない願いだね」

    ほむら「駄目よ……やめなさい……!」

    まどか「さぁ!叶えてよ、インキュベーター!!」

    QB「契約は成立だ。君の祈りは、エントロピーを凌駕した」

    ほむら「だめえええええぇぇぇぇぇぇ!!!」 


    【まどか「私の願いは……ほむらちゃんのメイドさんになりたい!」】の続きを読む

    1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(新潟県) 2011/03/16(水) 22:46:21.54 ID:tE3xPLqNo
    初めまして。VIPに立ててもすぐ落ちちゃうのでこちらでやらせてもらいます。
    魔法少女まどか☆マギカのSSです。
    本編では地味な志筑仁美(緑の子)が主人公のお話です。

    注:腹パンネタとバキネタ多し。

    独りぼっちは寂しいので色々突っ込みとか書き込んでくれると嬉しいです。

    引用元: まどか「腹パン少女ひとみ☆ヒドカ・・・?」 



    【まどか「腹パン少女ひとみ☆ヒドカ・・・?」】の続きを読む

    1 :以下、名無しが深夜にお送りします:2012/02/02(木) 17:03:10 ID:/kqYFZvs
    鹿目「え?」

    京乃「え?」

    鹿目「あ、どうも……」

    京乃「いやぁ、どもども」

    鹿目「ウェヒヒ」

    京乃「あはは」

    まどか「「……はぁ……」 




    魔法少女まどか☆マギカ Blu-ray Disc BOX(完全生産限定版)
    アニプレックス (2013-12-25)
    売り上げランキング: 2,284
    【鹿目まどか「はぁ……」京乃まどか「……はぁ」】の続きを読む

    1 :以下、名無しが深夜にお送りします:2012/01/13(金) 01:21:39 ID:PPu7JKUY
    さやか「誰かの幸せを祈った分、他の誰かを呪わずにはいられない」

    さやか「あたしたち魔法少女って、そういう仕組みだったんだね」

    杏子「お……おいさやか」

    さやか「あたしって、ほんとバカ」ピシッ



    パッ

    まど神「さやかちゃん……」

    さやか「!?」 


    【さやか「あたしって、ほんとバカ」まど神「さやかちゃん……」】の続きを読む

    2: ◆EfAxsxd6xU 2018/05/21(月) 00:16:26.17 ID:RdOFjQWr0
    さやか「・・・・・・ふぅ」

    さやか「これであたし達の役目は終わりかな?」

    なぎさ「鞄持ちは大変だったのです」

    さやか「そうだねぇ」

    さやか「ま、ほむらたちも無事だったみたいだし良かったよ」

    まどか「・・・・・・」

    引用元: さやか「まどかが暴走した」 



    【さやか「まどかが暴走した」】の続きを読む

    2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/03/08(日) 13:53:31.05 ID:IrzRxZXEO
    ─まどほーむ─

    ほむら「あぁ、私のピカチュウが……」

    さやか「私のファルコに勝てるもんか!」

    まどか「プリンの強さは空中戦にあるんだよ!」

    ほむら「……ふたりとも強いわね」

    ガチャッ

    詢子「あれ? お友達が来てたのか。ちょうどよかったな。おーい、まどかー」

    まどか「何ー?」

    詢子「ケーキ買ってきたからさ、3人で食べな」

    まどか「わー、ありがとうママー」

    さやか「ありがとおばさん!」

    ほむら「ありがとうございます」

    引用元: まどか「ババ抜き!」 

     

    魔法少女部まどか☆マギカ (2) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)
    原案:Magica Quartet 漫画:ヒゲ
    芳文社 (2015-03-12)
    売り上げランキング: 3,970
    【まどか「ババ抜き!」】の続きを読む

    1: ◆do4ng07cO. 2015/02/19(木) 01:21:18.21 ID:WKzePtoK0
    かつて、誰かが言っていた。希望を望んだぶんだけ絶望が訪れると。

    ほむら「巴マミ...」

    それは、例外なく誰にでもあてはまる世の中の摂理。

    ほむら「杏子...」

    いつ、なんどきその身に降りかかるかは誰にもわからない。

    ほむら「美樹さやか...百江なぎさ...」

    人間にも、魔法少女にも、感情の無い宇宙生命体にも



    「迎えにきたよ、ほむらちゃん」

    そして、神や悪魔にさえも


    SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1424276477

    引用元: まどか「ゆめ見るようにねむりたい」 

     

    魔法少女部まどか☆マギカ (2) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)
    原案:Magica Quartet 漫画:ヒゲ
    芳文社 (2015-03-12)
    売り上げランキング: 798
    【まどか「ゆめ見るようにねむりたい」】の続きを読む

    1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/01(土) 22:33:45.79 ID:doUXQFfK0
    ほむら(皆が生きてワルプルギスの夜を退治したのが約1ヶ月前なんて嘘みたいね)

    まどか「あ!ほむらちゃん!」

    ほむら「あら、まどか」

    まどか「わぁ!ほむらちゃんが名前で呼んでくれた!嬉しいな!」

    ほむら「え?」

    まどか「ほむらちゃん、イメチェンした?とっても美人で見とれちゃったよ!」

    ほむら「何を言ってるの?」

    まどか「え?そんなにおかしなこと言ったかな?」

    ほむら「ちょっと!あなたなんでソウルジェムの指輪が!!な、なんで魔法少女に!?」

    まどか「わわ!だ、駄目だよほむらちゃん!魔法少女のことは内緒って言わなかったっけ?」

    まどか「ってほむらちゃんこそ何で魔法少女になってるの!?」

    ほむら「まさか……まどか、今日は何月何日?」

    まどか「え?今日は……」

    ほむら(ワルプルギスの夜がくる1週間前ですって!?)

    ほむら「どうなってるの……」

    引用元: まどか「ほむらちゃん、イメチェンした?」 

     

    【まどか「ほむらちゃん、イメチェンした?」】の続きを読む

    1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/20(土) 21:38:32.52 ID:YsyVw94R0
    叫ぶだけで激痛が走る、それでも私は懸命に叫んでいた、無駄だと知りながら……
    この優しい少女は止めたって私や皆を助けるために祈ってしまうことを

    ほむら「だめよまどか!契約しちゃ駄目!」

    キュゥべえ「まどか、君はどんな願いでソウルジェムを輝かせるんだい?」

    まどか「私は……」ギュ

    ほむら「お願い!間に合って!」

    私の意識はすでにおぼろげで、まともに射撃なんてできる状態ではなかった
    それでも、ここであいつを打ち抜くことができれば、まどかは救えるかもしれない……
    薄れる意識を必死に集中させ、私は鉛玉をあいつに発射すると同時に、視界が暗転した

    まどか「ほむらちゃんを守りたい!」

    ―――――
    ―――

    さやか「……私達……生きてるの……」

    杏子「……あぁ……でも……」

    引用元: まどか「約束だよ、ほむらちゃん」ほむら「えぇ、約束よ」 

     

    【まどか「約束だよ、ほむらちゃん」ほむら「えぇ、約束よ」】の続きを読む

    1: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/03/11(火) 23:03:53.06 ID:5ZS1YDXV0
    『叛逆の物語』で、もしほむらがちゃんと円環の理に導かれていたら…のifものです…が。

    内容はギャグなノリです。メタ要素も高いです。

    SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1394546632

    引用元: まどか神「ほむらちゃんを円環の理に導いた結果wwwwwwwww」 



    【まどか神「ほむらちゃんを円環の理に導いた結果wwwwwwwww」】の続きを読む


    まどか「もう大丈夫だよっ」まどか「あなたは……!」 前編

    352: ◆D4iYS1MqzQ 2014/05/17(土) 03:19:31.09 ID:0axesQrno

    杏子「あたしの目的はもう伝えた通りだ。あんたを助けるために、仕方なかったのさ」

    マミ「だからって……関係ない女の子の命を奪うなんて!!」

    激しい口調で言うマミに対し、杏子は怪訝な顔になった。意味が分からない。
    しかし、とりあえず自分なりに解釈してみることにする。

    杏子「命ね……そこまで大事なもんか?」
    杏子「あいつは、さやかは自分の弱さに苦しんでた。そんなことなら……」
    杏子「いっそ元の暮らしに戻った方が、あいつにとって幸せなんじゃないのか」

    マミ「元の暮らしに戻るですって? それを出来なくした張本人が、よくも!」

    杏子はますます怪訝な顔になり、とうとう頭を振った。
    槍をくるくると回し、ガンッと屋上の床を打ち、マミを見上げる。

    杏子「……どうも、さっきから話がかみ合わないな」
    杏子「マミ、あんた、あたしが何をやったと思ってるんだ?」

    瞬間、マミの右腕が跳ねあがり、すでに手にあったマスケットの銃口が向けられる。
    杏子を睨みつける、その瞳に涙が溢れ、声の限りに叫ぶ。

    マミ「とぼけないでよ!! 美樹さんを、あなた、殺したんでしょ!!」

    涙ながらの絶叫に対し、杏子は、


    杏子「……はぁ?」

    引用元: まどか「もう大丈夫だよっ」まどか「あなたは……!」 

    【まどか「もう大丈夫だよっ」まどか「あなたは……!」 後編】の続きを読む

    1: ◆D4iYS1MqzQ 2013/09/16(月) 03:31:47.93 ID:EgBVHZLT0

    目が、覚める。
    閉じた目、暗い視界に、赤が満ちている。
    目を開けるとまぶしい日の光が窓から差していた。
    わたしはベッドの上で思い切り伸びをした。なんて気持ちのいい朝。

    みんな、死んでしまったけど。

    ついさっきまでの記憶が頭の中に蘇る。吐き気を催しそうになる。
    あれだけのことがあったのに、わたしはこうして平和な朝を迎えた。
    あまりに理不尽な、そう、これが魔法なんだ。そしてわたしは生きている。

    みんなも生きている……この世界では。

    見慣れた天井、見慣れた部屋、すべて悲劇に流されたはずなのに。
    わたしはそれを巻き戻して、こうしてここに来た。ほむらちゃんと同じだ。
    すごい違和感でめまいがする。ほむらちゃんはこんなことを何度も……?

    いつも通りの動きで、時計を見る。日付と時刻がデジタル表示されている。
    はっとした。わたしは証拠を見た。何週間も前の日付。
    わたしはここで初めて、自分の現実を本当に理解できた気がした。

    SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1379269907

    引用元: まどか「もう大丈夫だよっ」まどか「あなたは……!」 

     

    【まどか「もう大丈夫だよっ」まどか「あなたは……!」 前編】の続きを読む

    2: ◆IKI4.g/y4Q 2018/03/24(土) 02:43:27.09 ID:gb/UCQOR0
    ─放課後の教室─

    まどか『うぅぅ…』

    さやか『まどかー!早く帰ろーって!?どうしたのまどか!?』

    まどか『さやかちゃぁぁん…』ウルウル

    まどか『最近授業についていけないよぉ…』

    さやか『そうなの?私は諦めて寝てるからよく分かんないけど』ドヤッ

    まどか『さ、さやかちゃんはそれでいいの…?』

    引用元: 【まど☆マギ】まどか『ほむディンガーのエイミー?』 



    「魔法少女まどか☆マギカ」 Ultimate Best
    Aniplex Inc. (2017-08-09)
    売り上げランキング: 92
    【【まど☆マギ】まどか『ほむディンガーのエイミー?』】の続きを読む

    1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/26(日) 03:49:16.55 ID:/wDw1F5V0
    まどか「おはよー」

    さやか「おはよー、まどか」

    杏子「よっ」

    まどか(あれ、なんだか変な臭い……)

    さやか「今ね、杏子のお昼の話してたんだけど」

    杏子「そうそう、弁当忘れちまってさー」

    まどか「ええ、じゃあ今日はパン?」

    さやか「と思うじゃん?杏子まさかの金欠www」

    まどか「じゃあ私が貸してあげるよ!」

    さやか「だめだめ杏子にお金なんか貸しちゃ。返って来た試しがないんだから」

    杏子「そーいうわけだから」

    ごそごそっ

    まどか「杏子ちゃん!?」

    杏子「まどかの弁当いただきだぜえ!」

    まどか(あ、杏子ちゃんの臭いだ……)

    引用元: まどか「杏子ちゃんくさい……」 

    【まどか「杏子ちゃんくさい……」】の続きを読む

    1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/10(金) 21:33:48.37 ID:r9kwdRSZ0
    ~マミホーム~



    まどか「えっ?えっ、本当なんですかっ?マミさん!?」

    さやか「嘘でしょ!?マミさんっ!」

    杏子「おい、マミ、さすがにそれは冗談キツイぜ…」

    ほむら「……」


    ほむら(本当に何なのよ…この時間軸は…)

    ほむら(どうして皆、さっきから車の話ばかりをしているの?)

    ほむら(私は全くついていけないわ…)

    ほむら(おまけにどうやら、まどかたちは皆、海外製の高級スポーツカーにしか興味がないようね…)

    ほむら(インキュベーターではないけれど…わけがわからないわ…)

    引用元: まどか「えっ!?458イタリア!?」 



    魔法少女まどか☆マギカ Blu-ray Disc BOX(完全生産限定版)
    アニプレックス (2013-12-25)
    売り上げランキング: 8,559
    【まどか「えっ!?458イタリア!?」】の続きを読む

    2: ◆SjWXMdM6SY 2014/03/05(水) 22:47:21.42 ID:UDWAQQJno
    まどか「……それで、そのときさやかちゃんがね」

    ほむら『……いつものことだけど、どうしてこう突拍子のないことばかりするの、あの子は』

    まどか「うーん…さやかちゃんだから、じゃないかな」

    ほむら『それで納得してしまえるのはどうなのかしらね……』

    まどか「さやかちゃんが聞いたら怒りそうだよね」

    ほむら『この話は私とまどかの秘密ってことで。それなら大丈夫よ』

    まどか「うん、そうしておこうかな」

    引用元: まどか「深夜のメール」 


    【まどか「深夜のメール」】の続きを読む


    前回 まどか「すわんそんぐ」

    1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/10(金) 18:12:56.02 ID:8CtIWTLP0
    QB「――暁美ほむら」


    ほむら「…」


    QB「もし、もう一度君に祈ることが赦されたとしたら……君は何を願う?」




    ほむら「……え?」

    引用元: まどか「あの子の名前を」 



    【まどか「あの子の名前を」】の続きを読む

    1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/07(火) 22:55:46.41 ID:D02x0dBC0
    まどか「えっ」

    QB「えっ」

    ほむら「その願いダメ!もっと違うやつ!」

    まどか「で、でも早く私が倒さないとみんなが…」

    ほむら「ダメなの!まどか契約したらが最悪の魔女になっちゃうの!」

    まどか「え!?それってどういうこと?!」

    引用元: まどか「私の願いは…みんなを助け―」ほむら「ちょ、タンマタンマ!」 



    【まどか「私の願いは…みんなを助け―」ほむら「ちょ、タンマタンマ!」】の続きを読む

    2: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/03/06(木) 05:57:52.15 ID:38la+Z6v0



    私たちは春休みを利用して隣県にキャンプに来ていました、ですが……



    まどか「ひぐっ、えぐっ……ほむらちゃぁん……」

    ほむら「大丈夫よ、きっと…… あっ、あれ見て!」

    まどか「なぁに……?」グスッ

    ほむら「まどか、森小屋よ」

    引用元: まどか「森小屋を見つけました」 


    【まどか「森小屋を見つけました」】の続きを読む

    1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/30(月) 21:02:16.88 ID:pz98eQEK0
    ほむら「おはよう、まどか」

    まどか「…」

    ほむら「…今日も寒いね。今日はもしかしたら雪が降るかもしれないって」

    まどか「…」

    ほむら「…」

    引用元: ほむら「まどかを助けることができた世界」 



    【ほむら「まどかを助けることができた世界」】の続きを読む

    このページのトップヘ

    アクセスランキング