えすえすゲー速報

アニメ ゲーム ラノベ等のSSをまとめています。

    まどマギ

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    2: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/06/07(土) 22:14:22.33 ID:ZCMl8Sjg0
    -プロローグ-


    空一面を覆う、分厚い灰色の雲。
    眼下には灰色の街が広がり、周囲には暴風が吹きぬける音が鳴り続く。

    その光景を見下ろすかのように、街の上空に"それ"はいた。

    "それ"は、巨大な影。
    存在するだけで、周囲に災厄を撒き散らしていくような"それ"の跡に残るのは、無。

    阻む物など何も無い上空を、甲高い笑い声を上げながら、"それ"は通過してゆく。

    そして、その進路の先に。
    巨大な災厄を通すまいと、5つの影が立ち塞がった。

    始めに動いたのは、黒い影。
    その黒い影が動くと、一瞬で"それ"の周囲が爆風に包まれた。

    黒い影に続き仕掛けたのは、黄色い影。
    爆風に包まれる"それ"目掛けて、手にした銃のような物で攻撃を加える。

    だが、強大な2つの攻撃を続けて受けても、"それ"は生命力を失わなかった。
    それどころか一層強い災厄を撒き散らし、何事もないかのように進んでゆく。

    刹那、"それ"の前を、赤と青の2つの影が横切った。
    2つの影が交差したと同時に、"それ"の動きが僅かに鈍る。

    そこへ、最後に残っていた桃色の影が、攻撃を放つ。
    他の影たちも呼応して、一斉に"それ"へ攻撃を仕掛ける。

    5つの影は、"それ"を倒したかに見えた・・・その時。
    "それ"の体が、ゆっくりと回転する。
    そして。
    "それ"は、残っていたエネルギーを、一気に放出した。

    そして、世界は絶望に染まった。

    引用元: さくらと5人の魔法少女 



    【さくらと5人の魔法少女】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/25(土) 16:11:17.83 ID:MHEtOe6I0
    まどか「イタいwwすごーくいたいですwww」

    さやか「wwティロwwフィナーレwww」

    まどか「ちょっwwwやめてよさやかちゃんwww」

    まどか「思い出しちゃったよwwww」

    さやか「ティロ☆フィナーレ!」ドヤッ

    まどか「wwwwwww」
    さやか「wwwwwww」

    まどか「…」チラッ

    マミ「…」ズズ

    引用元: まどか「www」マミ「…」 



    【まどか「www」マミ「…」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/24(金) 23:02:53.11 ID:8pQFsJV60
    ほむら「また、まどかを救えなかった」

    ほむら「まどかを救ってあんなことやこんなことをするつもりだったのに」

    ほむら「でも、今度はしくじらない」

    ほむら「何故なら、秘密兵器があるから!」

    ほむら「その名も……」

    ほむら「瞬間強力接着剤、ほむダインスーパーXⅢ!!!」

    ほむら「これを私の手に塗って、まどかと手を繋げば……」

    ほむら「うふふふふ…」

    ほむら「どこかの組織の兵器と名前が微妙に被ってるのは気にしないでね」

     

    引用元: ほむら「まどかとくっつきたい」 



    【ほむら「まどかとくっつきたい」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    9: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/22(木) 14:47:11.63 ID:q39MGKce0
    杏子「よーしまずはここをこうして……」

    仁美「あら……あの人は何をなさってるのかしら……?」

    杏子「くそっ、なかなかうまく……なんだテメェ」

    仁美「あっ、も、申し訳ございません……その、何をなさっているのか不思議に思いましたの」

    杏子「変な喋り方だな……家を作ってんだよ、見てわかんねーか?」

    仁美「い、家ですの!? ということは大工さんですか?」

    杏子「そんなイイもんじゃねーよ。見せもんじゃねえんだ、さっさと消えろ」

    仁美「は、はい……」

    杏子「全く……」

    仁美「……」

    杏子「……なんでまだいるんだよ」

    仁美「お、おもしろそうだと思いまして……」



    ほむら「誰も得しない組み合わせね、監視はここまでにしましょう」

    引用元: 杏子「さすが台風!流木が大量だなー、これで豪邸が作れるぜええ!」 




    【杏子「さすが台風!流木が大量だなー、これで豪邸が作れるぜええ!」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/17(金) 20:09:13.40 ID:rhztKMGTP
    ジャック「何だそれは?」

    クロウ「最近流行ってる深夜アニメなんだけど、お前は興味ねぇか?」

    ジャック「フン、WRGPが近い中、アニメ等に現を抜かすヒマなどない!」

    遊星「そういわず、ジャックも一度見てみると良い」

    クロウ「おう、意外と面白いぜ、コレ?」

    ジャック「勝手にしろ」

    クロウ「決まりだな!」

    引用元: 遊星「ジャックはまどかマギカを知らないのか?」 



    【遊星「ジャックはまどかマギカを知らないのか?」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/23(木) 23:20:22.18 ID:As7TPxcB0
    ほむら「これで私もHR2…」

    引用元: ほむら「ギギネブラを倒したわ…」 


    【ほむら「ギギネブラを倒したわ…」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/13(月) 12:14:37.76 ID:T6HQVB2b0
    まどか「…え?」

    マミ「鹿目さんも面白い冗談言うのね」クス

    まどか「マミさん?」

    マミ「だって鹿目さんが私とコンビ?でしょ…」

    まどか「…私じゃダメ…ですか?」

    マミ「も~う♪同じ事言われても面白くないわ」フフ

    引用元: まどか「はい、私なんかでよかったら」マミ「…冗談でしょ?」 




    【まどか「はい、私なんかでよかったら」マミ「…冗談でしょ?」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/05/04(水) 19:21:36.24 ID:lq8/6d+T0
    マミ「もう友達が居ないだのティロ・フィナーレ(笑)だなんて虐められるのはウンザリよ」

    マミ「全員見返してやるんだから!」
     

    引用元: マミ「もう怒ったわよ」 



    【マミ「もう怒ったわよ」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/04(土) 19:03:43.57 ID:plZL8V9Z0
    さやか「それってつまり……こ、恋人になるって…事?///」

    ほむら「はっ、はぁっ!?そそそ、そんなわけ無いでしょバカッ!///」





    まどか「もう素直じゃないなぁほむらちゃんは……ウィヒヒッ!!」

    引用元: ほむら「美樹さやか、私は貴女と友達になんてなるつもりは無いわ」 


     

    【ほむら「美樹さやか、私は貴女と友達になんてなるつもりは無いわ」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/05/04(水) 18:31:02.19 ID:CGtQjNHlO
    ほむら「2万回にも及ぶループを繰り返し
    ようやくここに夢の人型平気が完成したわ…
    このモビルスーツさえあれば運命を変えられる」

    ほむら「実はガンダムとか見たことないのだけど
    見よう見まねで作った割には上手くいったわね」

    ほむら「前後対象の緑のボディ、力強い黄色のカギ爪
    とてもじゃないけど負ける気がしないわ」

    引用元: ほむら「このモビルスーツさえあればワルプルギスに勝てる!」 




    【ほむら「このモビルスーツさえあればワルプルギスに勝てる!」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/11(土) 20:14:42.66 ID:l7nvmfEJ0
    杏子「…」キュッ

    杏子「ここをこーして…」

    杏子「ほいっと!」

    割り箸の先を紐でくくりつける

    杏子「できた!手作り釣竿!」

    引用元: 杏子「フカヒレ食いたい!」 


    【杏子「フカヒレ食いたい!」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/11(土) 21:32:01.53 ID:NKhhU6Z00
    虎徹「聞き捨てならねぇな、今のセリフ」

    ほむら「何ですか、いきなり」

    虎徹「ヒーローはくだらくなんてないぞ」

    ほむら「どなたか知りませんけど、自分の考えを押し付けないでくれませんか」

    虎徹「別に押し付けようとはしてないだろ」

    ほむら「自覚がないのも困りものですね。それじゃ」

    虎徹「おいちょっと待っ……消えた!?」

    虎徹「もしかしてアイツ、ネクストか?」

    引用元: ほむら「ヒーローなんてくだらない」虎徹「!」 




    【ほむら「ヒーローなんてくだらない」虎徹「!」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    5: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/09(木) 22:08:41.38 ID:P3MLa5GQ0
     
    まどか「見滝原の夜景・・・綺麗だねほむらちゃん」

    ほむら「うん・・・」

    マミ「ケーキ持ってきたわよ」

    杏子「おっ!美味そうだなあ」

    まどか「マミさんの作るケーキは絶品なんだよ」

    さやか「めっちゃうますよ!でも全部食べたら太っちゃって恭介に笑われちゃう」

    杏子「さやか!全部食えよ、食べ物を粗末にする奴は許さないからな!」

    マミ「フフフ・・・」

    引用元: ほむら「この幸せが永遠に続くといいのに」 



    【ほむら「この幸せが永遠に続くといいのに」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/05/03(火) 11:41:03.15 ID:I23C9A070
    まどか「さやかちゃんこう言ってたよね。まどかはあたしの嫁になるのだー、って」

    さやか「そんなこと言った覚えはあるけど……」

    まどか「私その言葉を信じてたのに!」

    さやか「いや、あんなの冗談に決まってんじゃん。まどかも分かっててからかってるんでしょ?」

    まどか「冗談?」

    さやか「そうそう」

    まどか「ひどい!」

    さやか「へっ?」

    まどか「さやかちゃんは私の気持ちをもてあそんだんだね!」

    さやか「ええーっ……」

    引用元: まどか「えっ、私とさやかちゃんって付き合ってないの?」 



    【まどか「えっ、私とさやかちゃんって付き合ってないの?」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/05/02(月) 17:31:14.10 ID:CP1ZuboS0



     
     『助けて――――――』






    ガバッ




    マミ「夢オチ……?」


    引用元: マミ「あのとき、死ねればよかったのに」 




    【マミ「あのとき、死ねればよかったのに」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    7: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/05(日) 01:10:39.49 ID:84zjjg3n0
    まどか「お腹空いたんですけど」

    杏子「そうか。私もだ」

    まどか「お金200円しかないんですけど」

    杏子「そうか。私は一円も持ってない」

    まどか「・・・・・・・・・・」

    杏子「・・・・・・・・・」

    さやか「あの・・・さ、あたしさっき道端で食べられそうな野草が群生してたの見かけたんだけど・・・」

    まどか「!?」

    杏子「何だって!?」

    さやか「行く?」

    引用元: まどか「ラーメン二郎?」 

     

    【まどか「ラーメン二郎?」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/11(土) 10:21:31.31 ID:IOQzeeA20
    ほむら「制服含めて着る服がなくなってしまったわ…」

    ほむら「部屋だから素っ裸でも問題ないのが救いね」

    ほむら「今日はダラダラしてましょう」

    引用元: ほむら「今日も雨…」 



    【ほむら「今日も雨…」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/05/02(月) 00:29:21.22 ID:s0lMiF/00
    杏子「おかえりー、どこいってたんだ?」

    ほむら「どこって学校よ」

    杏子「あーそうか、学校か」

    杏子「学校かー」

    ほむら「お腹すいてるでしょう?夕飯にしましょうか」

    杏子「ん、おう」

    引用元: ほむら「ただいま」 


    【ほむら「ただいま」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 忍法帖【Lv=13,xxxPT】 2011/09/01(木) 15:23:04.00 ID:LmaZNexb0
    マミ「あ、あなたは風紀委員の牛尾くん!?」

    ほむら「(誰!?)」

    牛尾「今いじめと聞こえたが……。」

    マミ「いえ……なんでもないわ。暁美さん、この話はまたの機会にしましょう」タタタッ

    暁美「と、巴マミ!?」

    牛尾「いじめはよくねえぜ!」

    引用元: マミ「いじめられっこの発想ね」牛尾「『いじめ』がなんだって?」 



    【マミ「いじめられっこの発想ね」牛尾「『いじめ』がなんだって?」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/05/01(日) 18:06:09.26 ID:uPXBJAHe0
    まどほむ「…………」キャッキャウフフ

    杏さや 「…………」イチャイチャチュッチュ

    マミ 「…………」

    QB 「…………」

    マミ 「ちょっと。……ちょっと!!」

    ほむら「…………」

    まどか「……?」

    杏子 「なんだよ?」

    さやか「どうしたんですか」

    マミ 「皆さんに大事なお話があります」

    引用元: マミ「くそっ・・・イライラしてまた壁フィナっちまった・・・」 




    【マミ「くそっ・・・イライラしてまた壁フィナっちまった・・・」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/02(金) 20:49:51.41 ID:7h/LJ3U+0
    さやか「そんでさーそのときの仁美の瞳が億千万で」

    まどか「ティッヒィイイーー! もーあんまり笑わせないでよさやかちゃん!ティヒッ!ティヒヒヒヒッ!!」

    さやか「………」

    まどか「ティヒッ!! ティヒッヒッヒッヒッヒッヒッヒッヒッッ!っえおっ!げほっ!おほっ!!」

    さやか「ねえまどか」

    まどか「なあにさやかちゃん」

    さやか「そのティヒヒってのやめてくんない?」

    引用元: まどか「もーさやかちゃんったら可笑しー!ティヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒッヒ!!!」 




    【まどか「もーさやかちゃんったら可笑しー!ティヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒッヒ!!!」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/04(土) 13:08:42.42 ID:NWs4wG8A0
    マミ「えぇそうよ」

    マミ「5人で魔女狩りをするようになってから、効率そのものはたしかに上がってるけど・・・」

    マミ「あなたたちがペアを組むときの危なっかしさったら・・・それはもう見ていられないわ」

    杏子「まったくだな」モグモグ

    まどか「・・・うん、たしかに」

    さやか「ひっど! みんなひっど!」

    マミ「でも事実でしょう?」

    さやか「・・・むむ・・・まぁ少しは思うところもなくはないけど・・・」

    マミ「そこで『同居』というわけ」

    さやか「いや意味わかんないし・・・」

    引用元: さやか「転校生と同居ぉ!?」 


     

    【さやか「転校生と同居ぉ!?」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    12: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/02(木) 21:20:45.79 ID:Vj/1t5SX0
    学校


    ほむら「…」

    まどか「…」じー

    ほむら「(最近、どこからか視線を感じる)」


     

    引用元: まどか「ほむらちゃんに「好き」って言ってもらえたら・・・」 



    【まどか「ほむらちゃんに「好き」って言ってもらえたら・・・」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/04/29(金) 00:55:21.85 ID:34WP64JYO
    杏子「さやか……自分で働いて稼いだ金で買ったものなら食ってくれるかな」

    杏子「よし、バイトするか!」

    杏子「何がいいかな~?」

    >>5

    引用元: 杏子「さやかの為にバイトする」 



    【杏子「さやかの為にバイトする」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/04/30(土) 17:35:03.46 ID:TtW9Kpnl0
    さやか「ねぇまどか、帰りにCD屋寄っていい?」

    まどか「……」

    さやか「まどか?」

    まどか「どうぞ」

    さやか「どうぞって、なんだか冷たくない?まどか」

    まどか「わたしは寄らないから」

    さやか「えっ?」

    まどか「また上條君でしょ?いい加減にしなよ」

    引用元: まどか「さやかちゃんって、ほんとバカ」 



    【まどか「さやかちゃんって、ほんとバカ」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    10: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/05/01(日) 02:34:21.41 ID:uSo3F/Hx0
    上条 恭介「手が…動く…」


    恭介「奇跡も、魔法も、あるんだよ、か…」



    「さやか………………」

    引用元: さやか「奇跡も、魔法も、あるんだよ」

    【さやか「奇跡も、魔法も、あるんだよ」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    7: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/04/30(土) 11:32:50.70 ID:HC9C2sM80
    ほむら「最近誰かに見られているような・・・」

    まどか「(じー・・・)」

    ほむら「!」クルッ

    まどか「・・・」プイッ

    ほむら「・・・気の所為かしら・・・」

    まどか「(じー・・・)」

    引用元: ほむら「最近誰かに見られてる気がする・・・」

    【ほむら「最近誰かに見られてる気がする・・・」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    32: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/04/27(水) 17:17:17.33 ID:HaAiJwpR0
    さやか(私の教科書が… ない……)

    先生「美樹さーん?どうしました?教科書の27ページを音読してください」

    さやか「あはは… 教科書忘れちゃいました……」

    先生「仕方ないなー」

    先生「じゃあ、鹿目さん、美樹さんに教科書貸してあげなさい」

    まどか「……」

    まどか「……ッチ」

    さやか「……」

    まどか「どうぞ……」

    さやか「あ、ありがとう、まどか……」

    引用元: 杏子「あー、さやかの友達のフリもつかれたわー」 


    【杏子「あー、さやかの友達のフリもつかれたわー」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    前回 ほむら「メモリーズウィズユー」

    1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/05/28(土) 11:36:39.15 ID:w8aZMmT/0
    私の名前は暁美ほむら。
    今日から見滝原中学校の3年生。

     4月8日
      朝
       ほむらの部屋

    ほむら(制服…)

    ほむら(着るの久しぶりね…春休みをはさんだから2週間ぶりかしら)

    ほむら(…慣れたなあ、最初は着るのも嫌だったのに)

    ほむら(…タイツ、新しいの開けようかな)ビリビリ

    ほむら(さて、そろそろ行かなきゃ)

    ほむら「行ってきます」ガチャ

    引用元: ほむら「メモリーズウィズフレンズ」 


    【ほむら「メモリーズウィズフレンズ」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/04/27(水) 23:20:02.39 ID:XJWb5KhBi
    午前11:40~パチンコ&スロット インQベータ(見滝原支店)

    まどか「完全に出遅れちゃったよ・・・とりあえず店内見てまわろうかな」

    まどか「真翼まだ2時間もたってないのに結構出てる 
    クレ落ちでジゴロらしいけど結構設定入ってるのかもなぁ」

    ☆真翼・・・エヴァンゲリヲン~真実の翼・・・前作の魂の軌跡に新たにビーストモードが追加された。
    RB当選後必ず突入するRT、純増枚数は0.3しかし、50分の1で転落するためあまり期待できない
    ☆クレ落ちイベント・・・パチスロ屋でたまに見かけるイベントの一つ
    朝一のボーナス当選後にストックが自動で払いだされると期待度高
    ☆ジゴロ・・・スロットには設定が存在し、1~6までの数字を店側が自由に設定出来る。
    当然高い数字であるほど勝てる見込みは高くなる



    引用元: まどか「今日はクレ落ちイベントだったのかぁ・・・」 




    【まどか「今日はクレ落ちイベントだったのかぁ・・・」】の続きを読む

    このページのトップヘ

    アクセスランキング