えすえすゲー速報

アニメ ゲーム ラノベ等のSSをまとめています。

    まどマギ

    1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/12(火) 23:02:11.79 ID:MqEL2meu0
    悪魔ほむら「鹿目さん」

    まどか「あ、はい?」

    ほむら「敬語なんてやめてもらえるかしら。それと、まどかでいい?」

    まどか「い、いよ」

    ほむら「まどか、今日の放課後、一緒に帰りましょう」

    まどか「ほむらちゃんの家ってどっち?」

    ほむら「あっち方面よ」

    まどか「ごめんね、私逆方面なんだ」

    ほむら「いいえ。同じよ」

    まどか(なんで知ってるの?)

    引用元: まどか「がんばれ!インキュベーター」 



    魔法少女まどか☆マギカ Blu-ray Disc BOX(完全生産限定版)
    アニプレックス (2013-12-25)
    売り上げランキング: 2,596
    【まどか「がんばれ!インキュベーター」】の続きを読む

    1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/11(月) 16:58:25.16 ID:Y0jVFVsz0
    映画館


    ほむら「ついにこの日がやってきたわね……」ザッ…

    ほむら「色紙はどういうわけか杏子と美樹さやかのが八回連続で出て絶望したけど、今回のフィルムこそが私の本命」

    ほむら「いくら払ってでもまどかのフィルムを入手してやる」

    スタッフ「こちらは8:50分から上映開始の魔法少女まどか☆マギカの入場口となっておりまーす!」

    ほむら「さぁ……早速一枚目を貰ってくるわよ……!」ザッザッ

    引用元: ほむら「まどかのフィルムを手に入れてやるわ」 



    【ほむら「まどかのフィルムを手に入れてやるわ」】の続きを読む

    1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/12(火) 00:08:51.85 ID:EYQQrqb2i
    ほむ「ーーー結局、この時間軸でもまどかを救えなかった。………次こそは、必ず……!」




    カチッ

    引用元: ほむら「鹿目まどかの消失」 



    マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝 ひざ掛け W975×H750mm
    アルジャーノンプロダクト (2018-04-13)
    売り上げランキング: 22,127
    【ほむら「鹿目まどかの消失」】の続きを読む

    1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/09(土) 22:56:46.02 ID:WniPjO140
    杏子「おーすってなにやってんだ?」

    ほむら「爆弾の自作よ。基本的に弾や爆薬、爆弾は自分で作らなきゃいけないの」

    杏子「そういや、ほむらは攻撃系統の魔法がないからな」

    ほむら「もっとも、そんなことは些細なことでしかないわ。ないならほかで補えばいいだけよ」

    杏子「かっこいいこと言ってるところ悪いが、この部屋一面のぬいぐるみはなんだ? 気になって仕方がない」

    ほむら「かねてより私が趣味にしていたぬいぐるみ収集の賜物よ」

    杏子「前に来た時は引っ越してきたばかりですみたいな内装だったじゃねーか!」

    ほむら「ループ一周目からコツコツ集めていたの。私はクールなキャラで行こうと考えていたからずっと盾の中にしまっていたわ」

    杏子「もうクールの欠片も感じれないな」

    ほむら「そんなことないわ。この子とか、目元がキリッとしててとてもクールで------」

    杏子「なんでぬいぐるみの話になってるんだよ!」

    引用元: まどか「クールになりたかったほむらちゃん」 



    【まどか「クールになりたかったほむらちゃん」】の続きを読む

    1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/05(火) 18:34:30.61 ID:RIV6/4Hvi
    さやか「やだなーもー、3年ぶりの親友美樹さやかちゃんだよ?」

    まどか「ご、ごめんなさい何のことだか……」

    さやか「まさかそのジョーク海外で覚えたのかな?」

    まどか「……え?」

    さやか「え?」

    恭介「やめないか、さやか」

    恭介「鹿目さんが困っているだろ」

    まどか「ありがと上条くん、3年ぶりだね」

    恭介「元気にしてたかい」

    さやか「え?」

    引用元: さやか「まどかー、久しぶり!」まどか「ど、どちら様ですか?」 


    「魔法少女まどか☆マギカ」 Ultimate Best(期間生産限定盤)
    魔法少女まどか☆マギカ
    アニプレックス (2017-08-09)
    売り上げランキング: 1,017
    【さやか「まどかー、久しぶり!」まどか「ど、どちら様ですか?」】の続きを読む

    1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/06(水) 22:50:48.30 ID:VhzfRVqZ0
    まどか「転校生の子、ずっと質問攻めにあってるね」

    さやか「んー、ここら辺で助け舟でも出そうか?」

    ガタッ

    さやか「あ、立ち上がった」

    ほむら「ごめんなさい。すこしきべっ」

    まどか「……きべっ?」

    さやか「噛んだね……」

    ほむら「」ドンドン

    まどか「顔を赤くして、机を叩いてるね」

    さやか「何あれ可愛い」

    引用元: まどか「クールになりきれないほむらちゃん」 



    「魔法少女まどか☆マギカ」 Ultimate Best(期間生産限定盤)
    魔法少女まどか☆マギカ
    アニプレックス (2017-08-09)
    売り上げランキング: 517
    【まどか「クールになりきれないほむらちゃん」】の続きを読む

    1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/05(火) 22:29:07.29 ID:AFTJvzcli
    まどか「暁美さんに抱きしめられちゃった……」

    引用元: まどか「なんだろう、まだドキドキしてる……」 



    【まどか「なんだろう、まだドキドキしてる……」】の続きを読む

    1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/04(月) 17:00:40.51 ID:K6Yi0qVI0
    全員「まぁるいケーキはだ・あ・れ?」

    ベベ「モニュンモニュンンベベ?(ケーキはさやか?)」

    さやか「は?何言ってんのこいつ」

    杏子「日本語話せよ」

    マミ「チッ」

    ベベ「・・・」

    引用元: まどか「ケーキ、ケーキ、まあるいケーキ」 



    マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝 ひざ掛け W975×H750mm
    アルジャーノンプロダクト (2018-04-13)
    売り上げランキング: 18,952
    【まどか「ケーキ、ケーキ、まあるいケーキ」】の続きを読む

    1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/03(日) 18:17:03.24 ID:r0FjlSL90
    マミ「さて、開店準備ができたわね!」

    マミ「今日はどんなお客さんが来てくれるかしら」

    マミ「毎日色々なお客さんと一緒に紅茶やコーヒーを飲んで」

    マミ「ケーキを食べてお喋りして」

    マミ「ほんとに、毎日楽しいわね」

    マミ「今日も色んなお話できると、いいなあ」

    引用元: マミ「喫茶店ティロ・フィナーレ」 


    マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝 ひざ掛け W975×H750mm
    アルジャーノンプロダクト (2018-04-13)
    売り上げランキング: 19,485
    【マミ「喫茶店ティロ・フィナーレ」】の続きを読む

    1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/02(土) 22:18:59.59 ID:EGXnMZXO0
    まどか「よし、安価に頼っちゃおう!ティヒヒ」

    >>5

    引用元: まどか「ほむらちゃん…殴りたいなあ」 


    【まどか「ほむらちゃん…殴りたいなあ」】の続きを読む

    1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/03(日) 13:49:31.77 ID:G9bGxnc50
    まどか「はい! ほむらちゃんもからあげ食べて!」

    ほむら「う、うん。ありがとう」

    まどか「違う違う、お弁当箱に入れるんじゃないの。はい、あーん」

    ほむら「え? ええっ!?」

    まどか「ほらほら、ほむらちゃん早く!」

    ほむら「うう……あ、あ~ん……」


    パクッ

    引用元: ほむら「からあげが食べたいわ」



    魔法少女まどか☆マギカ[魔獣編] (3) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)
    原案:Magica Quartet 漫画:ハノカゲ
    芳文社 (2016-12-12)
    売り上げランキング: 22,552
    【ほむら「からあげが食べたいわ」】の続きを読む

    1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/27(日) 17:53:42.57 ID:45o7sUiv0
    ~マミの家~


    杏子「はあ~、魔獣退治も忙しいけど、なんかいいバイトないかな~」

    さやか「あんた相変わらずさ、バイトすることしか考えてないよねえ」

    杏子「いいじゃねーか別に、こっちはあんたと違って生活大変なんだからな」

    マミ「アルバイトねぇ…私も何かいいものがあればしてみたいわね」

    杏子「だろ~!?」

    マミ「でも魔獣退治だってあるわけだし、その両立は難しいんじゃないかしら」

    ほむら「……」

    引用元: ほむら「…5億年ボタン…?」 


    魔法少女まどか☆マギカ Blu-ray Disc BOX(完全生産限定版)
    アニプレックス (2013-12-25)
    売り上げランキング: 2,417
    【ほむら「…5億年ボタン…?」】の続きを読む

    1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/23(水) 16:37:45.97 ID:Y8WtlEJE0
    ある日、見滝原に雲を越すほどに大きい、山のような大木のような――とても大きな何かが生まれました。

    そう、例えるならそれは北欧神話のユグドラシルのようで、荘厳で神々しく。

    そして圧倒的で、絶望的でした。

    それがもたらしたのは前代未聞の現象であり災害であり――。

    この時、世界はまだまだ私の知らないことだらけなんだなと痛感しました。

    それは見滝原を壊滅させ、そして日本全土に渡って甚大な損害をもたらしました。

    ライフラインの一切が用を成さないことから、その規模がおおよそ推測されます。

    引用元: 仁美「私が……魔法少女……?」 


    【仁美「私が……魔法少女……?」】の続きを読む

    3: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/02/15(土) 23:43:34.10 ID:WhH+CvYF0

     夜見山北中学校 ~昼休み~

    QB(この夜見北にも素質のある少女がいそうだから来てみたはいいけれど)

    金木(亜紀は弁当を食べてる姿も可愛いなあ)ジー

    QB(さっきから声をかけてるのに一向に返事がない。僕の姿は見えてるはずなんだけれど)

    金木(どうしてこんなに亜紀は可愛いんだろう)ジー

    QB(どうやら隣の子に夢中で僕には気づいていないようだ)

    金木(本当は天使だって言われても驚かないかも)ジー

    QB(……仕方がない、一人の時を見計らって声をかけよう)

     ~放課後~

    金木(今日は亜紀と一緒に図書館でお勉強)ジー

    QB(昼休みからこっち、休み時間も放課後も一人になる様子が全くない)

    金木(亜紀が分からないところを聞いてくるときの、ちょっと頼ってくる顔がたまらなく好きだなあ)ジー

    QB(もしこの子が何か願い事をするなら、隣のこの女の子のためにしそうだなあ)

    金木(そのときに完璧に答えられるために、テスト前は毎日徹夜で勉強してるのは誰にも言えない秘密)ジー

    QB(まあそのためには、まず話を聞いてもらわないといけないんだけどね……)

    引用元: QB「僕と契約して、魔法少女になってよ」金木(亜紀ちゃんはかわいいなあ) 



    【QB「僕と契約して、魔法少女になってよ」金木(亜紀は可愛いなあ)ジー】の続きを読む

    2: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/02/15(土) 22:49:13.57 ID:NjFLItXBo

    さやか「んーっ、よく寝たぁ~!」

    杏子「とても放課後のセリフとは思えねぇ」

    さやか「へっ、どうせあんたもすやすやだったくせに」

    杏子「ふ、ナメんなよ」

    さやか「え、嘘、起きてたの?」

    さやか「そりゃよかった。後でノート見せてよ」

    杏子「じゃあ六十円な」

    さやか「え、お金取るの?しかも半端な……」

    杏子「そりゃ払わないと動かないし」

    さやか「うご……まさか、あんた」

    ほむら「……私のよ」

    引用元: さやか「チョコだけは絶対に忘れない、あとあんたがアクマだってことは!」 



    【さやか「チョコだけは絶対に忘れない、あとあんたがアクマだってことは!」】の続きを読む

    1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/02(水) 23:50:03.90 ID:mEfj2+nM0
    マミ「突然どうしたの二人とも」

    ほむら「欲しい物があるの」

    杏子「金がねーんだ」ムグムグ

    マミ「お金…は確かに大事だけどね。勉強もして、魔法少女もして、バイトまでするっていうのは」

    杏子「マミおかわり」

    マミ「大変なんじゃない…佐倉さんまだ食べるの!?」

    杏子「マミのケーキがうまいのが悪い」

    引用元: ほむら「アルバイトしたいわ」杏子「そうだなー」 



    【ほむら「アルバイトしたいわ」杏子「そうだなー」】の続きを読む

    1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/01(火) 01:11:43.82 ID:69zC2xl10
    1 アロ・フィナーレ

    マミ「新必殺!アロー・フィナーレ!!」ドゴオオオ

    さやか「やったぁ!マミさん、弓を使ってもかっこいい!」

    マミ「ふふ、ありがとう」

    マミ「でも、弓は私より鹿目さんの方が似合いそうね…」

    まどか「えっ、そうですか…?」てれてれ

    さやか「マミさん!あたしは?あたしは何が似合いそう!?」

    マミ「そうね……美樹さんには剣なんかいいかもね」

    さやか「おお!いいですねー!」

    マミ(…本当はこの二人と共に戦いたかったけど…)

    マミ(魔法少女の秘密を知った今となっては……)

     強いマミさんのいる世界 『アロー・フィナーレ』

    引用元: マミ「アロ・フィナーレ!」 



    【マミ「アロ・フィナーレ!」】の続きを読む

    1: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/02/15(土) 00:43:26.34 ID:IeXwLMmUo
    ○ マミホーム

    マミ「ねえ美樹さん」

    さやか「な、なんですか?」

    マミ「私が昨日あげたチョコはおいしかった?」

    さやか「そ、そりゃあもう、メチャウマっすよ! はいっ!」

    マミ「そう、よかったわ」

    マミ「……すっごい気合入ってたでしょ、あれ」

    さやか「ええ、まあかなり、はい」

    マミ「それじゃあなぎさちゃん作のは、どうだった?」

    さやか「…………」

    さやか「え、えーと――」

    マミ「ただおいしかったって、感想ではダメよ?」

    マミ「どっちがおいしかったかを、はっきり教えてちょうだい」


    SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1392392606

    引用元: マミ「チョコっとした騒動」 



    巴マミの平凡な日常 (4) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)
    原案:Magica Quartet 漫画:あらたまい
    芳文社 (2017-04-12)
    売り上げランキング: 19,688
    【マミ「チョコっとした騒動」】の続きを読む

    2: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/02/14(金) 21:02:53.70 ID:0g+cohJbo
    ―学校―

    和子「……人の一生とは、つまるところプレゼントの応酬です」

    和子「考えてもごらんなさい。私達は常に誰かから何かを貰い、誰かに何かをあげて生きています」

    和子「おうちの方が作ってくれるご飯。先生方から教わる授業。
       家族や友達への親愛。ペットに与える缶詰とボール……」

    さやか「……?」

    和子「親と子供、主人と使用人、勤め人とお客さん、役者と観客……」

    和子「空中で回るコインのように、次々と向きを変えながら……私達は、貰って贈る一生を廻り続けているのです」

    杏子「…………」ムニャムニャ

    和子「……しかし! しかしですね、皆さん!」バンッ

    まどか「!?」ビクッ

    和子「だからと言って、人の心の、人の一生の価値は!
       何を貰ったとか何を贈ったとか、そういうことには一切左右されません!」バンッ

    和子「ましてや、これはゴヂバじゃないから本気じゃねーとか、手作りってちょっと重くね? とか!
       今年は14個も貰っちゃったぜーとか、俺なんかたったの10個だよとか!
       先生ー、ほら、こんなに貰っちゃったんで、食うの手伝ってくれません? とか!」

    和子「たかがプレゼントでその人の価値を決めようなど! おこがましいにもほどがある! でしょう!?」

    引用元: さやか「仁美と恭介、愛のメロディ」 



    【さやか「仁美と恭介、愛のメロディ」】の続きを読む

    1: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/02/15(土) 00:24:57.90 ID:nwe8K1Ln0
    -お昼休み-

    まどか「ほーむらちゃん! はい、バレンタインのチョコだよ」

    ほむら「これを私のために……? も、勿体なくて食べれないわ」

    まどか「もう、せっかくほむらちゃんの事を想って作ったんだから、ちゃんと食べてほしいな。食べた感想も聞かせてね?」

    ほむら「うん……ありがとう、まどか」

    杏子「見ろよさやか、ほむらの奴顔真っ赤だぜ」

    さやか「本当だね~。あんたもあれくらい可愛い反応してくれるかな」

    SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1392391497

    引用元: マミ「なぎさちゃんとバレンタイン」 



    「魔法少女まどか☆マギカ」 Ultimate Best(期間生産限定盤)
    魔法少女まどか☆マギカ
    アニプレックス (2017-08-09)
    売り上げランキング: 403
    【マミ「なぎさちゃんとバレンタイン」】の続きを読む

    1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/01/26(金) 14:07:05.22 ID:RyOZxf3s0
    さやかのソウルジェム「ガッ」

    さやか「いてっ」

    まどか「ん?」

    車「ブッブー」

    まどか「あ」ガシャガシャッ パリン パキパキ

    まどか「さやかちゃんのソウルジェムが粉々になっちゃった……」

    まどか「ごめんね、さやかちゃん……」

    まどか「……」

    まどか「死んでる……」

    SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1516943224

    引用元: まどか「さやかちゃんごめん!ぅぇぃっ」さやか「まどか!?あんたなんてことを」 



    魔法少女まどか☆マギカ[魔獣編] (3) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)
    原案:Magica Quartet 漫画:ハノカゲ
    芳文社 (2016-12-12)
    売り上げランキング: 45,924
    【まどか「さやかちゃんごめん!ぅぇぃっ」さやか「まどか!?あんたなんてことを」】の続きを読む

    1: ◆fgRR/uuXwXs1 2018/01/25(木) 17:04:07.05 ID:0aesGG6A0
    いろは「え?」

    やちよ「どうして私といろはは、OPムービーでルミナスしてないのかしら」

    いろは「な、何ででしょうね」

    やちよ「私たちもだいぶ仲良くなったのだし、ルミナスぐらいしても良いと思うんだけど」

    いろは「えっと……」

    やちよ「どう?」

    いろは「あの……」

    やちよ「どう?」

    いろは「その……」

    やちよ「どう?」

    いろは「……」

    やちよ「……」

    SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1516867446

    引用元: 七海やちよ「どうして私といろはは、OPでルミナスしてないのかしら」 



    【七海やちよ「どうして私といろはは、OPでルミナスしてないのかしら」】の続きを読む

    3: ◆SjWXMdM6SY 2014/02/13(木) 22:09:55.56 ID:yVHK7qrbo
    まどか「……」

    さやか「……」

    まどか「んー…これとかどうかなぁ……」

    さやか「……」

    まどか「あ、でもこっちの方が……」

    さやか「……熱心だねぇ、まどか」

    引用元: ほむら「花束とチョコレート」 



    魔法少女まどか☆マギカ Blu-ray Disc BOX(完全生産限定版)
    アニプレックス (2013-12-25)
    売り上げランキング: 2,604
    【ほむら「花束とチョコレート」】の続きを読む

    1: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/02/11(火) 22:35:48.77 ID:4W+e2BTSo
    想いの結晶」のそのあとです。
    こちらを読んでないと、おそらく色々と分からないと思います。

    あの時構想こそすれど、書けなかったものが、ようやく形になりました。
    またお付き合いいただければ、幸いです。

    SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1392125748

    引用元: ほむら「想いの欠片」 



    「魔法少女まどか☆マギカ」 Ultimate Best(期間生産限定盤)
    魔法少女まどか☆マギカ
    アニプレックス (2017-08-09)
    売り上げランキング: 419
    【ほむら「想いの欠片」】の続きを読む


    ほむら「あなたは……」 ステイル「イギリス清教の魔術師、ステイル=マグヌスさ」中編
     

    625: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(神奈川県) 2012/01/22(日) 23:34:42.48 ID:F5gd/ZYKo

     と、五和が言った直後だ。

     大通りを真っ直ぐ突き進んでいたワルプルギスの夜の近くで、何かが鈍く光った。
     あれは似たものを自分は見たことがある。しかしそれは空にいきなり現れるような代物ではなかったはずだ。

     杏子は首を右へ左へと向け、それから納得したように縦に振った。

    杏子「あそこ、ちょうどビルの間なんだね」

     はい、と五和が頷きながら答えた。

     ワルプルギスの夜は見滝原市の中心部近く、ちょっとした高層ビルが点在する区画にいる。
     そしてワルプルギスの夜を挟み込むように、八〇メートルは越えるであろうビルが存在していた。

     となれば、あの鈍い光にも説明がつく。

    杏子「つーことは鋼糸か。縦六〇メートル近く、横も五〇メートル以上、奥行きで二〇メートルくらいかい?」

    建宮「イエス。さっきお前さんが働いてた時に指示を出したのよな。対馬中心の一組と野母崎中心の二組が動いてる」

    五和「女教皇様だったら、片手間でもすぐに行えちゃうんですけどね……」

     あれは女の皮被った化物だしなぁなどと考える。
     そしてワルプルギスの夜に絡みつく鋼糸を見ながら杏子はため息をついた。

    杏子「……あんなんじゃあすぐに破られちまうよ?」

    建宮「構わんのよ、むしろそうでなきゃ困るってな」

    五和「はい、第二段階ですね」

    引用元: ほむら「あなたは……」 ステイル「イギリス清教の魔術師、ステイル=マグヌスさ」 
     

    【ほむら「あなたは……」 ステイル「イギリス清教の魔術師、ステイル=マグヌスさ」後編】の続きを読む


    ほむら「あなたは……」 ステイル「イギリス清教の魔術師、ステイル=マグヌスさ」前編
     

    313: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(仮鯖です)(神奈川県) 2011/11/08(火) 01:41:15.01 ID:X/EtjjWKo

    マミ『さて、と……それじゃあ大詰めと行きましょうか?』

     マミの姿をした使い魔が、けらけらと笑いながらほむらの首に手のひらを押し当てた。

    ほむら「ぐっ、あぅ、んん……!!」

     ゆっくりと、しかし確実にほむらの首にリボンが巻かれていく。
     巻かれたリボンは次第に強く締まっていき、同時に彼女の首を絞めていく。

    ほむら「んんっ、ぐううん――!? ぅうう――!?」

     呼吸が出来ない。血液が脳に届かない。
     本来魔法少女にとって、呼吸など絶対に必要な物ではない。
     脳への血液供給を経たれたって、魔法少女は死にはしない。

     だが、それはあくまで理論上の話である。
     現実問題、肉体が滅びれば魔法少女は滅びるのだ。

    ほむら「んんん――――!!」

     呼吸が出来ない。血が足りない。顔が熱い。苦しい。
     どうにもならない現実は恐怖を産み、恐怖は混乱を産み、やがては絶望を孕んでしまう。

    ほむら(いやだいやだいやだいやだ! 死にたくない、死にたくない!!)

    マミ『ねぇ暁美さん。ひとりぼっちって寂しいのよ』

     幻聴が止まらない。


    ほむら「と……もえ……さん……?」


    マミ『だから……私といっしょに死んでちょうだい?』

    引用元: ほむら「あなたは……」 ステイル「イギリス清教の魔術師、ステイル=マグヌスさ」 
     

    【ほむら「あなたは……」 ステイル「イギリス清教の魔術師、ステイル=マグヌスさ」中編】の続きを読む

    1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(神奈川県) 2011/09/17(土) 02:23:46.68 ID:Wi8XFkb1o

    前回 ほむら「あなたは何?」 ステイル「見滝原中学の二年生、ステイル=マグヌスだよ」前編 

    三行で分かるあらすじ

    禁書の世界とまどマギの世界が交差しちゃったら、というスレ
    魔術サイド中心のため科学分が欠乏気味。ただし使い捨て多し。あとそろそろおりマギ連中がお話に加わってきます
    現在はローラ(魔術)とワル夜さん(まどか)の出番待ち

    引用元: ほむら「あなたは……」 ステイル「イギリス清教の魔術師、ステイル=マグヌスさ」 

     

    コスプレ用タトゥーシール/とある魔術の禁書目録 ステイル=マグヌス
    タトゥーシールぷれいやー
    売り上げランキング: 364,654
    【ほむら「あなたは……」 ステイル「イギリス清教の魔術師、ステイル=マグヌスさ」前編】の続きを読む

    マミ「ここは…どこ?」 落田「しあわせ島でやんす」前編 

    486: ◆ctuEhmj40s 2011/11/06(日) 21:53:44.27 ID:zJRj076j0

    ―マミホーム―


    杏子「ただい…」

    杏子(っと、またやっちまった。返事なんか返ってくるわけねーのに)

    杏子(いい加減、一人も長いんだからな。慣れないと)

    杏子(今日は、何を食べるかな…)


    ???「おう、帰ったかの」

    杏子「…は?」

    ???「外で待っているのも辛いのでな。勝手に上がらせてもらったぞ」

    杏子「…」





    引用元: マミ「ここは…どこ?」 落田「しあわせ島でやんす」 

     

    【マミ「ここは…どこ?」 落田「しあわせ島でやんす」後編】の続きを読む

    1: ◆ctuEhmj40s 2011/10/11(火) 21:10:08.89 ID:OJ0wjx5G0

    ・マミさんinパワプロクンポケット6 裏サクセス しあわせ島編
     マミさんが、しあわせ島に流れ着きます。


    ・作品紹介

     パワプロクンポケット6 裏サクセス しあわせ島編
     野球ゲームシナリオ
     野球ゲームのはずだが、重い展開かつ人が空しく死んでいく。
     が、最後は救われる。
     明らかに、CEROAではない。


     魔法少女まどか☆マギカ
     魔法少女アニメ
     魔法少女物のはずなのだが、重い展開かつ魔法少女が空しく死んでいく。
     が、最後は救われる。
     明らかに、子供向けではない。



    引用元: マミ「ここは…どこ?」 落田「しあわせ島でやんす」 

     

    魔法少女まどか☆マギカ 巴マミ (1/8スケール PVC塗装済み完成品)
    グッドスマイルカンパニー (2012-05-15)
    売り上げランキング: 12,462
    【マミ「ここは…どこ?」 落田「しあわせ島でやんす」前編】の続きを読む


    ほむら「あなたは何?」 ステイル「見滝原中学の二年生、ステイル=マグヌスだよ」前編 

    ほむら「あなたは何?」 ステイル「見滝原中学の二年生、ステイル=マグヌスだよ」中編 

    632: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(神奈川県) 2011/08/17(水) 01:30:36.68 ID:ae63cLlCo

     そんな彼女に転機が訪れたのは、今から一年近く前のことになる。
     彼女は今でもその日のことを覚えているし、目を瞑ればその時の情景が鮮明に蘇ることだろう。
     意識を集中させればその時にあった会話はもちろん、周囲の人の声すら思い出せる。

     それは、見滝原中学に入学した日のことだった。

     形式ばった堅苦しい入学式を終えて、上級生の指示に従い教室に入って行く。
     それから指定された席に着き、鞄を置いてほっと一息つき。

     中学校で過ごすことになる三年間に不安を抱えて少し弱気になっていた仁美は、
     特に意識するでもなく隣で繰り広げられる会話に耳を傾けていた。

    『いっやー校長の話長かったわー。あたし生まれて初めて貧血で倒れるかと思ったもん』

    『てぃひひ、さやかちゃんったらもう。小学校の頃から同じこと言ってるでしょ?』

     ぼんやりとした頭で、彼女らが幼馴染であろうということを察する。

    『いやー小学校はまだ良かったんだけどねぇ。ところでガラス張り教室ってセンスやばくない? まどかはどう思う?』

    『うーんそうかなー。こういうの格好良いと思うけど……』

    『うぇっ、やっぱまどかの感性は分からんなー……あっそうだ!』

     自分はどうだろう。どちらかといえば微妙かな……などと仁美が思考をめぐらせていると。

    引用元: ほむら「あなたは何?」 ステイル「見滝原中学の二年生、ステイル=マグヌスだよ」 
     

    【ほむら「あなたは何?」 ステイル「見滝原中学の二年生、ステイル=マグヌスだよ」後編】の続きを読む

    このページのトップヘ

    アクセスランキング