えすえすゲー速報

アニメ ゲーム ラノベ等のSSをまとめています。

    アニ

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    2: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/10/28(月) 06:31:35.73 ID:Rq+UJGAA0
    アニ「っえ?いまなんて・・・?」

    ベルトルト「だから今年から訓練所は授業料を取るらしいよ」

    ライナー「しかも土日しかやらなくなるそうだ・・・だから寮もないらしい」

    ライナー「予算削減だと。ふざけてやがる」

    ベルトルト「なんか習い事みたいだね・・・」

    アニ「はぁ?そんなことより、これからどこに住むっていうの?帰るところなんてないのに?」

    アニ「だいたいお金なんてないのに授業料なんて払えるわけないじゃない?」

    ライナー「そう・・・俺達には帰るところも金もない。だから働かなくてはならない」

    ベルトルト「アニには悪いけど僕とライナーは住み込みで働くところを見つけたんだ」

    アニ「っえ?ずるい。私は?」

    ライナー「大工だからな。女は無理なんだよ」

    ベルトルト「まぁ見習いというか手伝いだけど」

    ライナー「早いところお前も働くところを探すんだな」

    ベルトルト「じゃあ次の土日に会おうね」

    アニ「薄情物・・・」

     
    【アニ「共同生活」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    2 :以下、名無しが深夜にお送りします:2014/04/05(土) 00:21:44 ID:VT8h.2cY
    あの時...

    私は...

    ーーーーー
    ーーーー
    ーーー
    ーー

    「ねぇ、隣いい?」

    「...」ジロッ


    ....放っておいて


    「別に...いいけど。」

    ミーナ「私、ミーナ。ミーナ・カロライナ。
    よろしくね。えーっと...名前は?」


    名前なんて別に... 



     

      【アニ「優しい人」 _ ver0.1】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    2 :以下、名無しが深夜にお送りします:2014/03/13(木) 18:42:43 ID:Q/ph2.BI
    ザーザー

    ミカサ「…すごい雨…」タタタッ

    ミカサ「少し遠くの区画までパンを貰いに行ったらこんな天気になってしまうなんて…」

    ミカサ「エレンもアルミンもお腹空かせてるだろうし…」

    ミカサ「でも…このまま帰ったらパンも濡れてしまう…雨で見通しも悪い…」

    ミカサ「どうしよう…」

    ミカサ「…!ちょうどいいところに納屋が…」

    ミカサ「少し雨宿りさせて貰おう…」タタタッ 




      【アニ「私達、いい友達になってたと思わない?ミカサ」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    2 :以下、名無しが深夜にお送りします:2014/02/27(木) 00:08:09 ID:kb7sBGxI
    ザッザッ

    マルコ「うわぁ、すごい落ち葉だ…」

    マルコ「掃いて集めたらこんなになったよ…」コンモリ

    マルコ「はぁーあ、我ながらよくここまで一人でやったよ…」

    マルコ「人手が足りないよな…全く…」

    マルコ「…」 



      【マルコ「はい、焼き芋」アニ「どうも」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1 : 以下、名無しが深夜にお送りします :2014/11/15(土) 18:24:49 kZZ9Wzqw
    チュンチュンチュン……

    ゴシゴシ サッサッ

    アニ父「ふんふーん……ん?」ゴシゴシ 

    アニ父(なにか落ちている。ああ、アニの絵本か……)ピラ

    『お姫様は王子様のキスで目覚めました。めでたしめでたし』

    アニ父(アニはこの絵本が好きだよなあ)

    アニ父(……いつか王子様が来てくれるのを楽しみにしていたりするんだろうか。ま、まさかな……)

    アニ(7)「……じゃあお父さん、行ってきまーす!」

    アニ父「! おお、いってらっしゃい。晩御飯作って待ってるから、早く帰ってくるんだぞ」スタスタ チュ

    アニ「はーい」チュ

    タタタタ……

    アニ父「ははは、あんまり急いで転ぶなよー……って、アニはもう大きいから転んだりしないか……」

    アニ父(家族の証のこのキスも、もう何回できるんだろうなあ……)

    ・・


    【アニ「ベルトルト、犬になって」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    2 : 以下、名無しが深夜にお送りします :2014/04/20(日) 00:49:06 LmQGnPL6
    エレン「は? 何だよお前…何でライナーに乗ってんだ」

    アニ「ここが私の居場所だからだよ」

    アルミン(エレンが姿勢制御で失敗したので上手いと言われていた二人にコツを聞きに来たら女の子がライナーの脚に座っていた。何この子)

    エレン「わけわかんねぇよ」

    ライナー「すまん、エレンだったか?気分を悪くしただろ」

    エレン「いや、別に気にしてねぇよ…けど、そいつは?」

    アニ「私はアニだよ」

    エレン「名前を聞いてるんじゃねぇよ。お前女だよな?なんで男子宿舎にいるんだ」



    【エレン「頼む!二人ともすごく上手いって聞いたぞ」アニ「帰れ」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1 :以下、名無しが深夜にお送りします:2014/02/07(金) 13:55:11 ID:jMymWSW6
    進行遅め
    捏造あり

    アニ「…結晶から出たはいいけど、ここは…?」

    ストヘス区でミカサ達に捕まり、最後の力で結晶化して…どれ位の時間が経ったのか。
    結晶化した時から記憶がプッツリ途絶えている。
    と、いうよりおそらく意識がなかったんだろう。

    何日、何週間?いや、何ヶ月?

    アニは結晶化したその時から何一つ変わらぬ姿であった。

    アニ(よく分からないけど、そんなに時間は経っていない…?
    まぁ目の前に兵士とかいなくてよかったよ) 



     

      【アニ「ヒャッハー!久々のシャバだー!」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    2 :以下、名無しが深夜にお送りします:2014/01/06(月) 22:27:03 ID:t4duIMLc

    ライナー「ついにここまで来たな……」


    ベルトルト「じゃあ…いくよ」ガリッ



    カッ!!



    モブ兵士A「な、なんだあの光は!?」



    眩い閃光と共に現れたのは…



    モブ兵士B「あ、あれは…30m級の巨人だぁ!!」 



     

      【ライ・ベル・アニ「ユミ姉(ちゃん)!!」ユミル「」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    3 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/12/08(日) 22:26:13 ID:.kK5rQhU
    12月10日

    キーンコーンカーンコーン

    ミーナ「あー、やっと今日も1日乗り切ったぞー!」

    アニ「元気だねあんた」

    ミーナ「そりゃ学校終わったんだから元気にもなるでしょ!」

    アニ「そうだね、それより早く帰ろうよ」 


     

      【アニ「クリスマスか・・」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    2 :1:2013/12/30(月) 15:24:36 ID:O.VaquH6

    ミカサ(……よし)カタン

    ミカサ(我ながらうまく髪を切れた、後ろの方まで完璧)

    ミカサ(…………)

    ミカサ(エレンとアルミンに誉めて貰いに行こう)イソイソ



    ミカサ(!)

    ミカサ(エレンとアルミン……見つけ…)タタタ…


    「よ、よぉ!ミカサ」

    ミカサ「……ジャン」

    ジャン「お前髪切ったのか?似合って…」

    ミカサ「すまないけれど、ジャン。急いでいるので」

    ジャン「そっか」

    ミカサ「エレン、アルミン!」タタタ…


    【クリスタ「短編を」ミカサ「三編」アニ「纏めて載せるよ」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    2 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/12/23(月) 19:54:30 ID:ZlFSKNiQ
    サシャ「ミカサ、髪長くなってきましたねー」

    ミカサ「切らなきゃいけないけど休日まで時間がとれない・・・」

    サシャ「ですよねー・・・訓練もみっちりで死んじゃいそうです・・・」

    ミカサ「束ねるしかない・・・」

    サシャ「じゃあヘアゴムかしますよ!」

    ミカサ「ありがとう」

    サシャ「あ!どうせだったら私とお揃いにしません?ポニーテール!」

    ミカサ「でもやったことないし、私はサシャほど髪が長くない」

    サシャ「ふふーん!任せてください!」サッサッ

    ミカサ「・・・」ワクワク 


     

      【アニ「170センチの妹」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1 : 以下、名無しが深夜にお送りします :2014/05/03(土) 01:20:38 niJRKb1E

    見張り兵「はー…いやあ、楽チンで助かるわーこの仕事。基本この部屋の中で結晶見張ってるだけだし。」

    見張り兵「何にもおこんねーし上官もこねーし?」

    見張り兵「アニちゃん様様だぜ!」ヒャハハハハ!!!



    アニ(in the結晶)「………」

    .


    【見張り兵「ふー…」アニ(in the結晶)「……」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/12/08(日) 17:07:38 ID:4gI2437E
    ハンナ「でね・・・フランツが・・・」

    ミーナ「きゃー!素敵ー!」

    クリスタ「ミカサ、今日のエレンとのお出かけはどうだった?」

    ミカサ「うん・・・とても楽しかった」

    サシャ「わぁーよかったですねぇ」

    キャイキャイ ワイワイ

    アニ「・・・・・・」ペラ 


     

    進撃!巨人中学校 アニ・レオンハート デカキーホルダー
    コンテンツシード (2015-12-20)
    売り上げランキング: 297,652
    【アニ「私も恋バナがしたい」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/11/13(水) 22:54:25 ID:dT9d..2k
    アニ「ちょっと目にゴミついてる」

    エレン「あ、まじか。ありがと」

    エレン「…」

    エレン「え?普通取ってくれるだろ」

    アニ「誰も取るとは言ってない」

    エレン「けちめ…」ゴシゴシ

    アニ「…」フフ 



     

    【エレン「淡々とアニと絡むだけ」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/11/04(月) 22:17:13 ID:0XNya6b.
    アニ (昔から笑い上戸で、故郷では不名誉なあだ名を付けられたりしてた)

    アニ (でも、故郷を離れて訓練兵団に入る。今日から私は変わるんだ!)

    キース「貴様、何を食ってる」

    サシャ「蒸かした芋です」

    アニ (……ブッ!?) 




    D4 進撃の巨人 アクリルキーホルダー アニ・レオンハート
    empty (2015-03-31)
    売り上げランキング: 329,534
    【アニ「ゲラ・レオンハート」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/11/21(木) 00:11:30 ID:.oToDl2w
    ミカサ「アニ」

    ミーナ「アニー!ミカサが呼んでるよ!」

    アニ「…何の用?」

    ミカサ「話がある」

    アニ「とっとと話しな」

    ミカサ「廊下へ。時間はとらせない」

    アニ「ここでいいだろ」

    ミカサ「…」チラ

    アニ「?」 

    ミーナ(なんだろなんだろ)ミミダンボ

    アニ「…わかったよ」 


    転載元:



    進撃の巨人 ミカサ・アッカーマン 1/8スケール PVC製 塗装済み完成品フィギュア
    グッドスマイルカンパニー (2015-05-28)
    売り上げランキング: 41,756
    【ミカサ「アニとライナーとベルトルト」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/10/10(木) 23:17:58 ID:kj47ve2k


    ベルトルト「…泣かせたい?」

    アニ「抜かしたい」


    ベルトルト「…………成績?」

    アニ「身長」

    ベルトルト「」 


     

      【アニ「ライナー抜かしたい」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    前回 アニ「銀の聖誕祭」

    2 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/11/03(日) 21:38:02 ID:NU1SuOrg
    私とアイツが結ばれたあの聖誕祭から随分と経った。
    相変わらず外の空気は冷えているが積もった雪はしだいに解け始め、
    朝が来れば柔らかな日差しが私たちの住む訓練所へと降り注ぐ。


    私とアイツが付き合っていることは誰にも言わないことになっていた。
    最初アイツはそのことに対し不満を漏らしたが、私の押し切りで無理矢理約束を交わしたのである。
    私には『仲間』がいる。彼らに私たちの関係がばれるわけにはいかない。

    ……本当は私だって訓練兵公認の仲になりたいという思いはある。皆に黙っているのは申し訳ない。
    自分のせいであるのは分かっているが、秘密の関係でいなければならないのは少し切ない。

    でも、私はそれで十分だった。
    日々の小さな幸せを享受できることがなにより嬉しかった。
    アイツのまっすぐな想いを感じれるだけで満足だった。


    ――しかし、私は気付かなかった。


    このささやかな日常が、


    このひたむきな愛情が、


    一秒ごとに冷酷な嘘へと、その形を変えていることに。 


     

    進撃の巨人 LOST GIRLS(1) (講談社コミックス)
    不二 涼介 瀬古 浩司
    講談社 (2016-04-08)
    売り上げランキング: 3,612
    【アニ「贖罪の幻迷宮」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1 : 以下、名無しが深夜にお送りします :2014/03/01(土) 13:25:04 Rx4Km4fk
    夜、倉庫

    ガチャ

    ベルトルト「・・遅れてゴメン、ライナー、アニ。・・・」

    ドスッドスッドスッ

    アニ「このっこのっこの! 馬鹿ライナー!!」ドスッドスッドスッ

    ライナー「いた、いたいっ、いってえ! 謝ってんだろ! 執拗に向こう脛を狙うのをやめろ!」

    ベルトルト「アニ・・・? どうしたの、テンション高いね・・・」

    アニ「・・・ベルトルト、あんたもだ」ギロッ

    ベルトルト「はえ?」

    ライナー「イテテ・・・、・・・コイツに『青い目は暗いとこ見えやすそうで、”戦士らしくて”良いな』って言ったんだよ。
         そしたら怒って」



    【アルミン「アニってさ・・・」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    2 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/11/03(日) 00:43:43 ID:G20vvuPM


    ザッ ザッ …


    ザッ




    アルミン「アニ」




    アニ「アルミン」


    アルミン「なにしてるの?」

    アニ「別に」

    アルミン「そう」


    アニ「問題でも起きたの?」

    アルミン「いや。今のところ誰にも、馬にも問題はないよ。順調に進んで来れた」

    アルミン「このペースなら、僕らの班は夜までに目標の地点まで行けそうだね」 



     

    進撃!巨人中学校 アニ・レオンハート デカキーホルダー
    コンテンツシード (2015-12-20)
    売り上げランキング: 285,162
    【アニ「アルミン・カモミール」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    2 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/10/26(土) 00:32:11 ID:2rxbHzc6
    街中が光り輝く今日。
    いつもならば寂れているはずの商店街も、この日だけは煌めいて見える。
    どこからともなく聞こえるハンドベルの音はまるで恋人たちを祝福するかのようだ。
    多くの男女が愛を誓い、愛を囁き、そして愛を確かめ合う今日は――



    時計台の前で一人暇を持て余す私。
    待ち合わせまであと15分もあるというのにどこか落ち着かない。

    緊張してる?――そんな訳はない。
    期待してる?――そんな訳がない。

    ただ、そんな思いとは裏腹に心臓の鼓動は加速する一方だ。
    ああはやく静まれ。あいつにこんなことは知られたくない。
    そうモヤモヤしている私の後ろから、聞き慣れた声が聞こえてきた。

    「ごめん、待たせた?」

    「……別に、今来たところ」

    ぶっきらぼうに言ってみる。
    嘘だ。本当は一時間も前に来ていた。
    けれどそんなことあいつに知られたら何を言われるか分からない。
    いつもの調子で『そんなに俺が好きなのか』などと冗談交じりに笑うだろう。
    私はそれが許せなかった。
    そんなくだらない事を考えていると、私の目の前に冷たさで真っ赤になった手が差し出された。

    「行こうか、アニ」 


     

    D4 進撃の巨人 アクリルキーホルダー アニ・レオンハート
    empty (2015-03-31)
    売り上げランキング: 282,807
    【アニ「銀の聖誕祭」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/10/11(金) 21:48:55 ID:mwoL1C1A
    ネタバレ・捏造あり


    【故郷】


    ベルトルト「無理だよ…」

    アニ「…ケチ」

    ベルトルト「ケチって……。なんで急にそんなこと」

    アニ「理由なんてどうでもいいでしょ。いいじゃないか、私より大きいんだし」

    ベルトルト「アニと僕、そんなに背変わらないよ…? 欲しいならライナーに頼みなよ。僕より高いよ」

    アニ「」ピクッ

    アニ「今ライナーって言った…?」ゴゴゴ

    ベルトルト「え」ビクッ 


     

    進撃の巨人 LOST GIRLS(1) (講談社コミックス)
    不二 涼介 瀬古 浩司
    講談社 (2016-04-08)
    売り上げランキング: 3,856
    【アニ(8)「身長ちょうだい」 ベルトルト(8)「えぇー…」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1 : 以下、名無しが深夜にお送りします :2013/08/18(日) 14:32:17 U9ZqVGA.
    ※エレアニ 現代パロ


    【エレン「チビ」 アニ「単細胞野郎」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/10/15(火) 10:44:09 ID:oZQtGAfM
    ダウパー村出身のサシャが訛ってるなら、ウォール・マリア南東の山奥出身のあいづらも訛っててもいいはず。つか訛れ。

    方言は>>1の出身である宮城県北部のものを中心に三陸・仙台・県南ごっちゃでかだらせてます。

    宮城県民にしかわがらねえネタでごめんなしてくない。

    あと、多少なりどもネタバレ入ってっからその辺も許してけろ。 



    進撃の巨人 LOST GIRLS(1) (講談社コミックス)
    不二 涼介 瀬古 浩司
    講談社 (2016-04-08)
    売り上げランキング: 9,066
    【アニ「おらの名前はアヌ・レオンハート」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    2 : 1 :2014/02/01(土) 01:05:34 8sTSf8hY
     ▼


     たとえばぼくが、きみのように強い人だったら

     ぼくたちはずっと仲良しでいられただろうか。


     たとえばぼくが、きみのように優しい人だったら

     ぼくたちは分かりあうことができただろうか。


    【アニ「たとえばぼくが」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1 : 以下、名無しが深夜にお送りします :2014/01/24(金) 22:29:48 2CCswb.I


    「アニ…父さんが悪かった…」

    「今更許してくれとは言わない…」

    「しかし、帰ってきてくれると約束してくれないか…?」

    アニ「父さん…」

    リーリー

    アニ「……」

    アニ「夢…か」

    アニ「久し振りだね、こんな夢も…」

    アニ「父さんか…」


    【アニ「小さな幸せを」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    2: ◆7MG3RL2Hcw 2013/08/29(木) 20:30:57.80 ID:YPd6Sfe00
    ここは、どこだろう?

    硬い…地面に直に寝ているようだ。

    身体中が酷く痛むし、なんだかすごく怠い。

    誰かが、額に手を当てている…。


    「ん…?」


    「目が覚めた?」


    ミカサ・アッカーマン。

    いつも通りの無表情、いやそれは私も同じか…。

    人の額を触って何をする気だ…。


    「ここは…洞窟?…痛っ…」


    「無理に起きない方がいい…足が折れているし、熱もある」


    「きっと雨にやられたのだろう」


    「この洞窟にいれば雨は凌げる…近くに川もある」


    「水を飲んで安静にしていた方がいい」

    引用元: アニ「困ったね…」ミカサ「ええ…」 

     

    進撃の巨人 LOST GIRLS(1) (講談社コミックス)
    不二 涼介 瀬古 浩司
    講談社 (2016-04-08)
    売り上げランキング: 4,447
    【アニ「困ったね…」ミカサ「ええ…」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    2 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/09/27(金) 23:07:54 ID:.IoLsL0E
    ミカサ「ねぇ、エレン、アルミン。今度の休み、街へ行かない?」

    アルミン「あれ?ミカサから誘うなんて珍しいね」

    ミカサ「クリスタから美味しいお店を教えてもらった。是非二人と行きたい」

    アルミン「僕は大丈夫だよ。エレンは?」

    エレン「う~ん・・・明日の座学のテストに引っかからなければ・・・」

    アルミン「それだったら僕も協力するよ」

    ミカサ「私も出来る限りのことはする。滅多にない休日だから久しぶりに3人でゆっくり過ごしたい」

    エレン「そうだな~・・・よし!飯食い終わったら早速お願いするよ!」

    アルミン「了解!ミカサも来るよね?」

    ミカサ「もちろん」

    エレン「じゃあ部屋戻ったあと勉強道具持ってもう一回ここに集合ってことでいいか?」

    ミカサ「分かった」

    ワイワイ

    アニ「・・・・・・・」 




    D4 進撃の巨人 アクリルキーホルダー アニ・レオンハート
    empty (2015-03-31)
    売り上げランキング: 194,113
    【アニ「・・・寂しい」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    2 : 以下、名無しが深夜にお送りします :2014/01/10(金) 21:41:54 4acVF4po
    アニ「ぅん」ムニャ

    ミカサ「おはよう、アニ」ユサユサ 

    アニ「・・・ん」ムニャ

    ミカサ「・・・アニ、ベルトルトが身長くれるって」

    アニ「!」ガバッ

    ミカサ「おはよう、アニ」

    アニ「身長くれるの!?」

    ミカサ「嘘でした~♪」

    アニ「・・・・・・」ガーン


    【ミカサ「おはよう、アニ」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/09/18(水) 07:09:14 ID:ZSkmf/HQ

    ミーナ「そ、ほら私たちってあれでしょ?延々と訓練して、兵士になって………」

    ミーナ「みんな、何がしたいんだろなって……」

    アニ「それで聞き回ってるのかい?」

    ミーナ「まぁね」

    エレン「俺は……とにかく壁の外を探検したいかな……」

    ミカサ「私はエレンがいればいい」

    アルミン「ん~僕は何だろう………」

    アルミン「僕も外行きたいかな……」

    ハンナ「私たちは……その……///」チラッ

    フランツ「うん………///」コクッ

    ミーナ「あーはいはい、あなたたちのはもう言わなくてもいいよ」 


    転載元:アニ「夢?」

     

    小説 進撃の巨人 LOST GIRLS
    瀬古 浩司 「進撃の巨人」製作委員会
    講談社
    売り上げランキング: 441,123
    【アニ「夢?」】の続きを読む

    このページのトップヘ

    アクセスランキング