えすえすゲー速報

アニメ ゲーム ラノベ等のSSをまとめています。

    オリジナル

    1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/01/11(木) 16:08:15.10 ID:el8FF83so
    男「な、なんだよあんた…」

    女「本当に満足してますか?」

    男「あ、当たり前だろうが! 一本満足バーはなぁ、一本で満足できるように作られてるんだよ! トーシロはカロリーメイトでも食べてろ!」

    女「……本当は二本、食べたいんでしょう?」

    男「!?」

    SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1515654494

    引用元: 男「まん!まん!満足!1本満足!」女「本当に?」 


    アサヒグループ食品 1本満足バー シリアルチョコ 1本×9個
    アサヒグループ食品
    売り上げランキング: 2,301
    【男「まん!まん!満足!1本満足!」女「本当に?」】の続きを読む

    1: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/02/15(土) 16:24:54.44 ID:RZINeAvyo

     魔女がどこに住んでいるのかは誰も知らない。
     森のほとりの風車小屋とかにいるらしいとは言うけれど、
    正しくこの場所! と示せる人はいないのだ。

     普段は誰にも必要とされないし魔女の方も誰かを必要としないので、
    お互いが出会うことはめったにない。
     それは不思議というほど不思議なことではないけれど、
    実はそれこそが魔法ということ。

     手元にあるものでは困りごとを解決できないと感じたとき、
    その思いが強ければ魔女はその人の前に姿を現す。
     理由は誰にも分からない。
     もしかしたら魔女自身にも分かっていない。
     それは丸ごとまとめて不思議、つまり魔法と呼ぶのだ。


    SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1392449094

    引用元: ひよっ子魔女と嘘嫌い 


    【ひよっ子魔女と嘘嫌い】の続きを読む

    1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/23(水) 21:51:32.82 ID:oyu0WbDo0
    第一話「切れるナイフ」



    ~ 店 ~

    店長「……今日も客来ねえな。ウチほど何でも売ってる店もないってのに」

    助手「何でもってのが逆によくないんじゃないスかね? 漠然としすぎてて」

    店長「そういうもんなのか?」

    ギィィ……

    店長「お」

    店長「いらっしゃいませ~、何でも売るよ~、どんなものでもな!」

    助手「何でも売ってますッスよ!」

    黒髪女「……本当ね?」ジロ…

    引用元: 店長「いらっしゃいませ~、何でも売るよ~、どんなものでもな!」 



    このライトノベルがすごい! 2018

    宝島社
    売り上げランキング: 40,284
    【店長「いらっしゃいませ~、何でも売るよ~、どんなものでもな!」】の続きを読む

    1: ◆iGznqO269Y 2014/02/16(日) 00:10:39.32 ID:PLE5OY840
    男「……」グスッグスン

    不死鳥「ちょっと、何か答えなよ」ムッ

    男「なんでレイバーファッションじみた格好で山の中にいる女の子に返事しなきゃなんないのさ。
      しかも人の子って何?神様気取り?」キッ

    不死鳥「気取りとは何だ!アタシは不死鳥だぞ!」

    男「うはwwwww近年稀に見る痛々しさwwwww言われてみればちょっとそれっぽい
      格好かもしんないけどさwwwwwwwwwww」

    不死鳥「むー……」ピカァ

    男「!?」



    SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1392477039

    引用元: 不死鳥「どーした、人の子」 


    【不死鳥「どーした、人の子」】の続きを読む

    1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/02/11(日) 05:14:30.00 ID:FkZbUO0z0
    (春だ。)

    (春といえば出会いと別れの季節だ。……と言っても、卒業する人達の中に特別にお世話になった先輩は居ないし、中学生時代の仲の良い後輩が入学してくるわけでもない。)

    (そんなに人付き合いが得意でも無いので上下にいる学校の知り合いなんて、多分片手の指で数えられるぐらいだ。ということで、俺には出会いと別れは無い。)

    (……自分の境遇に呆れて図書室の窓から外を見てみれば、桜吹雪と言わんばかりに桜の花びらが風に乗って散っている。)

    (校庭では運動部が春の日差しを眩しそうにしながら、汗を流している。)

    (俺もちょっとばかし運動神経が良ければあの風景に混ざる事ができただろうか。いや、できないか。)

    (多分、運動部にいる人達って運動神経があるとかそういう事じゃなくて、そのスポーツが好きだからやっている訳であって。)

    (昔、友達に誘われて行ったサッカーのクラブチームの体験会に行った時。あまり上手にできなかった俺はもうそこでそれを諦めた訳であって。)

    (きっとそういう事だ。好きだから上手くなれるとかそういう事なんだろう。俺は、好きになれなかっただけ。)

    SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1518293669

    引用元: 男「だから俺は、彼女の為にギターを始める」 



    【男「だから俺は、彼女の為にギターを始める」】の続きを読む

    1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/16(水) 18:54:29.17 ID:L23GzJeU0
    < 東の道場 >

    幼馴染「ねえ、起きてよ。今日は北の道場に出稽古に行く日でしょ?」

    男「ぐう……ぐう……」

    幼馴染「起きろぉっ!」シュッ

    男「むっ、敵か!?」ババッ

    バチィッ!

    男「あっぶねえなぁ……。
      寝てる人間のミゾオチに、ヒジを落とす奴があるかよ」ビリビリ…

    幼馴染「アンタが全然起きないからよ……。
        にしても、寝起きにしちゃいいケリしてんじゃない」ビリビリ…

    二人は互いに互いの攻撃をガードしていた。

    引用元: 幼馴染「起きろぉっ!」男「むっ、敵か!?」 



    ポンコツンデレな幼馴染(2) (KCデラックス 月刊少年マガジン)
    海月 れおな
    講談社 (2017-06-16)
    売り上げランキング: 58,701
    【幼馴染「起きろぉっ!」男「むっ、敵か!?」】の続きを読む

    1: ◆2oYpLZIXqc 2018/02/11(日) 18:54:43.71 ID:WHLsH0iX0
    約7000文字


    ──

    ──────

    バレンタインデー当日 学校 教室

    女「……ねえ」

    男「ん?」

    女「放課後、屋上の扉の前に独りで来て」

    男「え!?」

    女「私、待ってるから」

    男「お、おう!?」

    女「あと誰にも言わないで」

    男「わ、わかった!?」

    先生「お~い、席につけ、六限目の授業を始めるぞ!」

    ──────

    ──

    SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1518342883

    引用元: 男「ひと味違うバレンタイン」 



    【男「ひと味違うバレンタイン」】の続きを読む

    1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/15(火) 05:59:58.24 ID:Utq+nkFp0
    幼馴染み「えーどうしようかな」

    男「いいじゃん一緒に帰ろうよ」

    幼「男かぁ~んー」

    幼「まぁいいよ」

    男「お、やった・・・」

    幼「あ!ギャル男君!」

    ギャル男「っつすー、幼!これから遊びいくけどお前行かない?」

    幼「うん!行く行く!」

    幼「そゆことだから!男、じゃねー」

    男「お、おう・・・」

    引用元: 男「幼馴染み~一緒に学校帰ろうぜー」 



    ポンコツンデレな幼馴染(3) (月刊少年マガジンコミックス)
    講談社 (2017-12-15)
    売り上げランキング: 16,129
    【男「幼馴染み~一緒に学校帰ろうぜー」】の続きを読む

    1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/12(土) 22:50:40.44 ID:LkNpcd8b0
    姉「どうした?」

    弟「あ、あの」

    弟「一人じゃ寝れないから一緒に…」

    姉「毎晩の事じゃないか、今更遠慮しなくていいんだぞ。」

    弟「あ、ありがとう!」

    引用元: 弟「お姉ちゃん…お願いがあるんだけど」 



    【弟「お姉ちゃん…お願いがあるんだけど」】の続きを読む

    1: フロイラインG2 2014/02/14(金) 16:48:18.89 ID:OC74lqHD0

    なんで、と言われても困るのだが。なんでここにいるのか? ということか?

    「なんで、ここにいるの?」

     正解だった。

     だが、どちらにせよ、何故ここに居ちゃいけないのだろうか。

     いや、この少女は別に、ここに居ちゃいけないなんて、一言も言ってないけれども。

    「えっと、誰……かな?」

     と言った、言ってしまった。

     それが、この少女を関心という苦しみに陥れてしまうことを、僕はまだ知らなかった。

     どちらにせよ、プロローグではしっかりと説明をしなければいけないのだろうが。


    SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1392364098

    引用元: 少女「なん、で……?」男「……?」 



    このライトノベルがすごい! 2018

    宝島社
    売り上げランキング: 75,933
    【少女「なん、で……?」男「……?」】の続きを読む

    2: いかやき ◆J9pjHtW.ylNB 2014/02/14(金) 01:16:40.52 ID:IlYXT6yAO
    高山地帯の村を東に少し降りた辺り、深い森がある

    薬学士はそこで薬の材料になりそうな植物や鉱石を探して歩いていた


    薬学士「ん~、この辺り、キノコいっぱい生えてるなぁ~」

    薬学士「とは言え、迂闊に食べてお腹を壊しても困るし」

    薬学士「薬学士を名乗ってるのに度々寝込むとか、有り得ないよね~」


    薬学士は身長も140センチ代の超小柄で、十五歳と言わないとお母さんの手を握ってアメを舐めていても違和感のない風貌である

    そんな薬学士が暗くて深い森の中を、ふわふわ、プカプカと歩く様は、まるで闇夜のクラゲさながらである

    薬学士「誰かキノコに詳しい人いないかなぁ……」

    そんな薬学士を見つけて、食おうとする魔物も居ないわけがない


    犬様の魔物「ぐるるる……」


    その腹を空かせた魔物も例外なく、美味しそうなクラゲのように揺れる銀の長髪に見とれ、涎を垂らしていた

    しかし魔物が駆け寄ろうとしたその時、大きな二つの目が光を引きつつその魔物を睨みつけ、それと同時に、赤いビー玉様の物体が投げられる


    魔物「……キャウン!」


    ブシッと言う音と共に弾ける赤弾は、魔物の顎を吹き飛ばすほどの威力を見せた

    引用元: 料理人と薬学士 



    【料理人と薬学士】の続きを読む

    3: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/05(土) 21:43:03.06 ID:b9L4fwzR0
    弟「いるよ」

    姉「えっ!?!?」

    弟「俺の好きな人は」

    姉「ごくり」

    弟「実は妹のことが好きなんだ」

    姉「えっ!?」

    引用元: 姉「弟くんってさ、す、好きな人とかいたりするの?」 



    【姉「弟くんってさ、す、好きな人とかいたりするの?」】の続きを読む

    1: ◆dINyckyVoNyT 2014/02/14(金) 22:32:36.67 ID:RcQsBIqK0
    後輩「ぜー……ぜー……」ヨタ ヨタ

    後輩(もう無理だ…限界………せっかく、訓練生から上がったのに……こっちに来ても、こんな……)ドサ

    後輩「……あーあー」

    後輩(毎日毎日、ホント飽きないよこの生活は…)

    後輩(つまるところ、慣れないって事だー………うあー……面倒だー)

    「何サボってんだ、後輩」

    後輩「げ」

    先輩「ふむ……上官に向かってその態度か、それに……」

    後輩「い、いえ!お疲れさまであります!少尉殿!」バッ ビシ

    先輩「かかと」

    後輩「へ?」

    先輩「間が空いてる、それに閉じ過ぎだ」

    後輩「あ、うわっ」サ

    先輩「首元が緩い、ズボンも捲るんじゃあない、手の角度はこうだ」

    後輩「はい!」キュ サッ ビシ

    先輩「ふむ…いいだろう」

    後輩(ふぅ……細かいよホント……)

    先輩「まぁ、そんな事よりも……サボってるのはいただけないな」ジ

    後輩(げ)

    先輩「罰走か食事抜き、どちらか選ばせてやる」ニコ

    後輩(げげげ)

    SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1392384756

    引用元: 後輩「咲きましたねー」先輩「そうだな」 


    年下の先輩ちゃんには、負けたくない。 (ピクシブエッセイ)
    なめたけ
    KADOKAWA (2018-02-02)
    売り上げランキング: 1,470
    【後輩「咲きましたねー」先輩「そうだな」】の続きを読む

    1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/02/06(火) 00:50:36.95 ID:IW6zgoKLo

    タッタッタ…

    男「くっ……!」

    ライバル「よし、一着だ!」

    男(くそっ……また負けた!)

    男(どうして俺はあいつに勝てないんだ……!)


    SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1517845836

    引用元: 男「ライバルに禁止薬物飲ませて、競技を失格させてやる……!」 



    【男「ライバルに禁止薬物飲ませて、競技を失格させてやる……!」】の続きを読む

    1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/30(月) 00:23:34.35 ID:y+JgU0yN0
    俺「どしたwww」

    犬「あそぼおおおおお!!」オモチャ持ってくる

    俺「おーwww投げたるわwww」

    犬「!!だめええええええ!」ググググ

    俺「はなせやwwwwww」

    引用元: 犬「ねえねえねえ!!!」 



    愛犬ジゼルとの最後の約束
    ローレン ファーン ワット Lauren Fern Watt
    早川書房
    売り上げランキング: 187,888
    【犬「ねえねえねえ!!!」】の続きを読む

    1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/27(金) 10:15:57.90 ID:6L4eXozt0
    姉「以上話を終わります」

    パチパチ

    男友「うわーやっぱ生徒会長の姉さんかっけーなぁ」

    女友「うん。クールビューティーって感じでかっこいい!」

    男友「お前!あんな姉がいるなんてうらやましいぞ」

    男「そうか?」

    男友「そうかってお前、だってあの姉さんの生活をみれるんだろ?」

    女友「そうよ!私の姉と交換して繰んない?」

    男「む、無理に決まってんだろ」


    男「ただいまー」

    姉「お!男君帰ってきたー」ダキ

    男「おい急に抱きついてくるなよ・・」

    姉「だってだってずっと帰ってこなかったんだもん!心配するよ」プンプン

    引用元: 姉「私が生徒会長になったからには風紀を乱す物は許しません」 




    おくさまが生徒会長! (11) 特装版 (REXコミックス)
    中田 ゆみ
    一迅社 (2017-04-27)
    売り上げランキング: 50,935
    【姉「私が生徒会長になったからには風紀を乱す物は許しません」】の続きを読む

    1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/11/20(月) 19:48:16.76 ID:KPh/rmoZ0
    狐娘「そんなもんよ」

    男「はあ」

    狐娘「というか世間はもっとあたしを崇めてもいいと思う」

    男「まあそれは…うーん…」

    狐娘「なんじゃい」

    男「いや…600年生きてる割にはオーラがないというか…」

    狐娘「まあコンビニの深夜バイトが『600年生きてる』って言ってもね…」

    男「それですね」

    狐娘「コスプレ限界ヤバ女だもんね」

    男「その言葉使いも原因だと思いますけどね」

    SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1511174896

    引用元: 狐娘「600年生きてても特になんもないよね」 



    【狐娘「600年生きてても特になんもないよね」】の続きを読む

    1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/22(日) 06:28:35.99 ID:I4qF/UNl0
    男「ちなみにモテるとはどんな感じで?」

    神「簡単に美少女と仲良くなれて、ハーレムを築けてしまうのです」

    神「ラッキー◯◯◯なんかは勿論。寄らずとも向こうから勝手にあなたへ近づいてくるのですよ」

    男「顔も頭も運動神経も何一つ取り得を持たないこの俺にだと?」

    男「これまでにほとんど女子と接点がなかったこの俺にだと?」

    神「そうです。神の力であなたは美少女を魅了する力を手に入れることになるのですからね」

    神「どうですか?私と契約しますよね。この機会を逃せばあなたは一生惨めな人生を送る羽目になりますよ?」

    男「こんな美味しい話を見逃すわけないでしょう。もしこれが夢なら、それでも構わないや…」

    男「神よ、我に力を与えてくれたまえ……」

    神「よかろうなのです^^」

    引用元: 男「モテる代わりに難聴で鈍感になるんですか?」 




    僕は友達が少ない 15 (MFコミックス アライブシリーズ)
    いたち
    KADOKAWA (2017-04-22)
    売り上げランキング: 42,858
    【男「モテる代わりに難聴で鈍感になるんですか?」】の続きを読む

    1: ◆XkFHc6ejAk 2018/02/01(木) 20:04:24.28 ID:3pcH/mqD0
    少年(僕の住む村は、人里から離れた、集落のように小さな村だ)

    少年(気候は常に寒い。夏冬関係なく、ほぼ一年中雪が降っている)

    少年(人口はそんなに多くない。むしろ村の面積に対して少ないくらいだ)

    少年(そして)

    少年(この村には掟がある)

    少年(それは、村の外に出てはいけないと言う事)

    SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1517483063

    引用元: 少年「薄氷の僕ら、無人駅」 



    無人駅探訪
    無人駅探訪
    posted with amazlet at 18.02.02

    文芸社
    売り上げランキング: 759,047
    【少年「薄氷の僕ら、無人駅」】の続きを読む

    1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/21(土) 04:13:17.83 ID:smg5XT8a0
    姉「もう我慢の限界、弟君が私以外のものを見るなんて耐えられない」

    姉「だから弟君を監禁しちゃおう」

    姉「そうすれば弟君は私だけを見てくれる」

    姉「弟君は私だけの物になる」

    姉「…」

    姉「…ふふっ…ふふふっ…」

    引用元: 姉「そうだ、監禁しよう」 



    お姉さんは女子小学生に興味があります。 1 (バンブーコミックス)
    柚木 涼太
    竹書房 (2018-01-30)
    売り上げランキング: 9,370
    【姉「そうだ、監禁しよう」】の続きを読む

    1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/17(火) 01:09:20.84 ID:wRILEqxk0
    男「爺ちゃん、そんなの居るわけないじゃん」

    祖父「いやいや、居たんじゃよ」

    男「嘘言うなって」

    祖父「嘘か真か、あれは夢だったのか、ワシは若い頃に確かに見たんじゃ。丁度、今日のような夏祭りの日だったかのう」

    男「ふーん」

    祖父「最初ワシは身売りの少女かと思ってのう、金に困っているなら、少しだけ銭を投げてやろうかと思って
       後をつけたんじゃ。男の手を引いて少女はどこまでもどこまでも行っておった」

    祖父「そして、あばら屋の裏まで行った時かのう、少女は大の大人の首をひねり曲げて、ばくばく食べ始めたのじゃ」

    男「またまたwwwん?」

    少女「おーにさんこちら、手のなるほうへ、新芽のお花、摘んでみてくーださい……」

    引用元: 男「人を食べる少女?」祖父「そうじゃ」 




    このライトノベルがすごい! 2018

    宝島社
    売り上げランキング: 24,425
    【男「人を食べる少女?」祖父「そうじゃ」】の続きを読む

    1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/09(月) 12:00:21.90 ID:IvRg/69q0
    妹(僕は本当は兄さんが好きなのに……)

    幼「妹くん、私お弁当作って来たの」 デレデレ

    兄「……」 イラッ

    後輩「今日は私が妹先輩のお弁当当番ですっ!」 デレデレ

    兄「……」 イライラッ

    先輩「妹ちゃん、こんな人達放っておいて行きましょ?」 グイッ

    兄「……」 イライライラッ

    妹(日に日に兄さんの僕を見る目が冷たくなってくよぉ……)


    みたいなのお願いします

    引用元: 妹「女の子にモテても嬉しくない」 



    妹さえいればいい。 Blu-ray BOX 上巻
    バンダイビジュアル (2018-01-26)
    売り上げランキング: 441
    【妹「女の子にモテても嬉しくない」】の続きを読む

    1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/01/28(日) 02:00:36.83 ID:2Amd9lAto
    悪代官「来たか、越後屋」ニヤニヤ

    越後屋「今度の件では、ぜひご便宜の程を……」

    越後屋「こちらはお菓子でございます」スッ

    悪代官(山吹色のお菓子というわけか……)

    悪代官(入っているのは百両か、二百両か……これだから悪代官はやめられん)

    悪代官「おぬしもワルよのぉ~」パカッ

    悪代官「!?」

    SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1517072436

    引用元: 悪代官「越後屋が渡してくる“お菓子”がマジでお菓子だから困る」 



    悪代官3 グローバル ザ・ベスト
    GAE (2009-02-26)
    売り上げランキング: 10,526
    【悪代官「越後屋が渡してくる“お菓子”がマジでお菓子だから困る」】の続きを読む

    1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/06(金) 13:01:11.42 ID:WXpi0ftp0
    依頼人「はい……警察は>>5は自殺したと思っているようなのですが」

    依頼人「私にはどうも自殺には思えないんです……」

    探偵「ふむ……確かに、依頼人さんが持ってきてくださった事件の資料には……いくつか不可解な部分がありますね」

    探偵「わかりました。調べてみましょう」

    依頼人「ありがとうございます!」

    探偵「さあ運転を頼むぞ、助手君! 現場に直行だ!」

    助手「は、はい!」

    引用元: 探偵「>>5さんが死んだ事件……ですか」 



    死香探偵 - 尊き死たちは気高く香る (中公文庫)
    喜多 喜久
    中央公論新社 (2018-01-23)
    売り上げランキング: 2,358
    【探偵「>>5さんが死んだ事件……ですか」】の続きを読む

    1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/01(日) 23:05:03.82 ID:hwFheZ6ui
    女「…ぅ…ここは…」

    女「確か…船が難破して…」

    女「…無人島?」

    女「助けがくるまで生きないと…とりあえず>>5をしよう」

    引用元: 女「安価で無人島開拓」 



    ぼくらの無人島戦争 (角川つばさ文庫)
    宗田 理
    KADOKAWA/角川書店 (2016-08-15)
    売り上げランキング: 65,938
    【女「安価で無人島開拓」】の続きを読む

    1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/01/23(火) 09:42:40.40 ID:5k4hpRSdO
    俺「朝起きたら雪がすごいよお」

    俺「こんな雪じゃ歩くのも大変だなあ」

    俺「とりあえず>>2しなきゃ」

    SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1516668160

    引用元: 俺「安価で雪道を切り抜ける」 


    キャプテンスタッグ キャンプ 登山 靴用滑り止め 滑らんぞー スリム LサイズM-6151
    キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) (2012-03-09)
    売り上げランキング: 23
    【俺「安価で雪道を切り抜ける」】の続きを読む

    1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/19(月) 22:30:19.22 ID:8M3AusdZ0
    ~ 悪人の自宅 ~

    悪人「よし……決めた!」

    悪人「今日から俺は悪人になる!」

    悪人「俺を認めず、俺をさげすむ、世間の奴らに復讐してやる……」

    悪人「俺をないがしろにしてきたこと、後悔させてやる!」

    悪人「ぐへへ……犯罪しまくってやるぜ」

    悪人「そうと決まれば、まずはコンビニで強盗だ!」

    悪人「レジから最低でも十万円くらいいただいてやるぜ!」

    引用元: 悪人「ぐへへ……犯罪しまくってやるぜ」 



    悪人(上) (朝日文庫)
    悪人(上) (朝日文庫)
    posted with amazlet at 18.01.21
    吉田 修一
    朝日新聞出版
    売り上げランキング: 98,370
    【悪人「ぐへへ……犯罪しまくってやるぜ」】の続きを読む

    1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/15(木) 03:29:30.14 ID:MAGeVx9O0
    男「さぁーて、何しようか…」

    女神「ただではすみませんよ…!」

    >>5

    引用元: 男「女神様捕まえたから安価」女神「は、離しなさい!」 



    四女神オンライン CYBER DIMENSION NEPTUNE - PS4
    コンパイルハート (2017-02-09)
    売り上げランキング: 427
    【男「女神様捕まえたから安価」女神「は、離しなさい!」】の続きを読む

    1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/14(水) 10:44:30.44 ID:Xx8FBh6k0
    女「一年いい子にしてた?」

    男「あぁ」

    女「浮気なんかしてないだろーな」

    男「してないよ」

    女「娘は元気?」

    男「あぁ、もう寝てるよ」

    女「そっか」

    男「おかえり」

    女「・・・ただいま!」ニコ

    引用元: 女「やっ」男「久しぶり」 



    このライトノベルがすごい! 2018

    宝島社
    売り上げランキング: 27,781
    【女「やっ」男「久しぶり」】の続きを読む

    1: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/02/12(水) 00:43:42.59 ID:li7h3rcl0
    女「えっどうして?」

    男「早く大人になりたいの♪」

    女「いやアンタもう27じゃん」

    男「…………」

    女「昔からの夢だった小学校の先生にもなれて、今さら何言ってんのさ?」

    男「そう、それだよ」

    女「?」

    男「今日、小学校で国語の授業があったんだけどさ」

    女「うん」

    男「作文を書いてもらったんだよ。『将来の夢』について」

    女「まあ定番だね」

    男「その作文を今日の放課後、生徒たちが帰った後に見たんだけどさ。あの子たちなんて書いたと思う?」

    女「うーん、まあ男の子だったら『おまわりさん』とか『パイロット』とか?女の子だったら『お嫁さん』とかじゃないの?」

    男「まあそんなもんだよな。中には『ゲームデザイナー』とか『アイドル』なんて子もいた」

    女「夢があっていいじゃないか。現実は甘くないってことを知ることで成長もするし」

    男「嫌な成長の仕方だな……。まあ、そんなんで色々見ていったんだけどさ」


    SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1392133422

    引用元: 男「早く大人になりたいんだ♪」 


    働く大人のための「学び」の教科書
    中原 淳
    かんき出版
    売り上げランキング: 25
    【男「早く大人になりたいんだ♪」】の続きを読む

    このページのトップヘ

    アクセスランキング