えすえすゲー速報

アニメ ゲーム ラノベ等のSSをまとめています。

    ポケモン

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/04(土) 23:42:03.25 ID:QQu8FKR40
    妹「朝から晩までずぅ~っとポケモン……」

    妹「昔はもっと一緒に遊んでくれたのに……」

    妹「さびしいよう……どうしたらまた振り向いてもらえるかな……?」

    妹「!そうだ!」

    妹「お兄ちゃんのポケモンのデータ消しちゃえばいいんだ!」

    引用元: 妹「お兄ちゃんがポケモンにはまってから全然構ってくれない」 


     

    【妹「お兄ちゃんがポケモンにはまってから全然構ってくれない」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/31(水) 16:25:34.31 ID:uYmr14AP0

    山田「お、DSやってる苗木誠殿を発見!ピロリロリーン。早速話しかけますぞ!」

    苗木「あ、山田クン。今ポケモンやってるんだ。」

    山田「ほうほう。ポケモンとな。奇遇ですな、僕もポケモンをプレイしてますぞ。」

    苗木「山田クンもやってたんだ。今度対戦しようよ。」

    山田「いいですとも!超高校級の同人作家にして超高校級のヤケモン使いであるこの僕のヤケモン軍団で苗木誠殿をぼこぼこにしてやりますぞ。」

    苗木(ヤケモンって何のことだろう。)

    山田「苗木誠殿は今何を育ててますかな?ほれ、見せてみい。ほれほれ。」

    苗木「ヒトモシだよ。ついさっき、めざパ岩の理想固体が生まれたんだ。」

    山田「めざパ岩とかwwwwヤャンデラにはめざパ闘しかありえないwwwww」

    苗木(ヤャンデラ!?どうやって発音しているんだ?)

    引用元: 山田「苗木誠殿wwwS振りはありえないwww」 




    【山田「苗木誠殿wwwS振りはありえないwww」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2020/05/29(金) 08:24:16.76 ID:rm7ItJZ70
    ~スパイクタウンのポケセン前~


    カァー    カァー


    モルペコ「うらら♪」

    ユウリ「モルペコも久しぶりー」

    モルペコ「うら~」

    マリィ「あんた昨日もここに来たじゃない」

    ユウリ「マリィだって昨日もここにいたじゃない。暇なの?」

    SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1590708256

    引用元: マリィ「また来たの」ユウリ「また来たよ」 



    【マリィ「また来たの」ユウリ「また来たよ」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: ◆/WDPNqsNKE 2014/06/06(金) 00:34:40.45 ID:wxtzanXgO
    ―4月、始業式終了後。男友宅―
    男「ヘイローの休憩には、やっぱポケモン厳選だよな。FPSやってると酔うし」

    男友「ゲームの休憩にゲームってどうなのよ?しかもせっかく二人いるのに対戦じゃなくて厳選てお前…」

    男「だって対戦だと頭使うじゃん?疲れるじゃん?」

    男友「まぁ俺もやってるし、言えた義理じゃねぇけどな」

    男「これでポテチとコーラでもあれば最高なんだけどなー」

    男友「ああ、たしか妹さんにダイエットしろって言われてるんだっけ?律儀に約束守ってるんだな」

    男「正月に太ってなー。ちょっとムキになって言い返しちゃって、まだちょっとギクシャクしてるんだよねー…」

    男友「おいおいマジか…もう結構経つじゃねぇか。」

    男「一応、すぐ謝ったんだけどね。今も昼の弁当作ってくれるし、嫌われてるわけではない…と思うけど。むしろそう思いたい」

    男友「つーか、お前が高校入ってから、ずっと妹さんが弁当作ってくれてたんだよな?」

    男「うん。ただ正月以降、野菜たっぷりになっちゃってさ。慣れない調理のせいか、正直あんまり美味しくなかったんだが」

    男友「だが?」

    男「ああ、春休みに『友達の家で料理合宿してくる』っつって数日泊り込みで練習してきたみたいで、戻ってきたらヘルシーで美味い料理作れるようになってた」

    男友「そりゃ嫌われてねぇだろ。何かきっかけがあれば仲直りできそうだがなぁ」

    男「ま、今はポケモンやろうぜ!現実逃避気味に!!」

    SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1401982480

    引用元: 男「やっぱりポケモンって面白いな」男友「そうだなぁ」 



    【男「やっぱりポケモンって面白いな」男友「そうだなぁ」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/05/26(木) 22:50:38.34 ID:MWbOoGNvO
    トレーナー「ミロカロス!ハイドロポンプでござるwwwwwwwwwwwwwwww」

    ミロカロス「…」

    トレーナー「んん?んんん?どうした?」

    ミロカロス「(チッ…なんでこんなキモオタに使われてるのよ私…)」

    ミロカロス「(相手トレーナー…すごいイケメンだわ…惚れる)」


    引用元: トレーナー「いけww ミロカロスwwwwwwドゥフフフフwwwwwwww」 




    【トレーナー「いけww ミロカロスwwwwwwドゥフフフフwwwwwwww」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/18(木) 16:09:48.95 ID:xjsYXxgN0
    ジラーチ「どうしたん急に」

    ガーメイル「いや、なんというか、あれじゃね?俺地味じゃね?」

    ジラーチ「いや知っとるよ。というか君の名前見てグラフィックが浮かばん人も多い思うよ」

    ガーメイル「え!?ウソ!?」

    ジラーチ「いや、マジマジ」

    ガーメイル「超ショック・・・」

    ジラーチ「なんや表現も古いなぁ・・・」

    オドシシ「何の話してるんですか」

    ジラーチ「ここの害虫が自分の存在について考えてんねん」

    ガーメイル「害虫!?」

    オドシシ「いや、害虫は害虫ですけどね。それにしても珍しい。
    心境の変化か何かですか?」

    ガーメイル「どちらかというと環境の変化?」

    オドシシ「というと?」

    引用元: ガーメイル「もっと目立ちたい」 ジラーチ「は?」 



    【ガーメイル「もっと目立ちたい」 ジラーチ「は?」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    4: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/05/16(月) 20:01:09.18 ID:lAL3RDug0
    QB「ねぇまどか」

    まどか「なにQB?」ピコピコ

    QB「さっきから3番道路を左右に往復してるようだけど…」

    QB「その動作になんの意味があるんだい?」

    まどか「QB知らないの!?厳選だよ!」
     

    引用元: QB「なんだいそのゲームは」まどか「ウェヒヒwポケモンだよ!」 



    【QB「なんだいそのゲームは」まどか「ウェヒヒwポケモンだよ!」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/06/03(火) 15:00:31.41 ID:zvh4EyUDO
    メイ「ポケモンバトルに負けたんだから賞金を払ってもらおうか」


    山男「今、あたし持ち合わせがないの!」

    メイ「何?自分からバトルをしかけといて持ち合わせがないとはたまげたなぁ」

    山男「家にいったらあるわ!だから、少し待ってほしいの!」

    SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1401775231

    引用元: 山男「お願い……やめて……」 




    【(ポケモン) 山男「お願い……やめて……」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/29(金) 01:37:02.65 ID:e/xrD3yD0
    シャンデラ「特にアバゴーラ死ね・・・!!岩水とか・・・!!」

    ゲンガー「やめろよお前 見苦しいぞ」

    シャンデラ「触るな!!俺に触るな!!」

    ジュペッタ「欝なの?」

    シャンデラ「ちげーよ 呪ってるだけだ」

    ゲンガー「アバゴーラに罪はないだろ」


    引用元: シャンデラ「岩タイプ死ね・・・!!死ね・・・!!」 



    【シャンデラ「岩タイプ死ね・・・!!死ね・・・!!」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/05/06(金) 11:44:23.15 ID:TruGxXYbO
    グリーン「はい!レッドはカントー地方のチャンピオンなんです!」

    ブラックジャック(…)

    ブラックジャック「それで、私に何のようかね」

    グリーン「レッドの無口を直してください」

    レッド「…」

    引用元: ブラックジャック「ポケモンマスター?」レッド「…」 




    【ブラックジャック「ポケモンマスター?」レッド「…」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/24(日) 16:38:08.43 ID:nfhlTuEb0
    ブースター「エンテイさんも行きましょうよ」

    エンテイ「いや、俺フレアドライブもらったし……」

    ブースター「え、いつのまに……」

    引用元: ブースター「ちょっとイッシュ行ってヒヒダルマ殲滅してくる」 


    【ブースター「ちょっとイッシュ行ってヒヒダルマ殲滅してくる」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/08/11(日) 12:14:41 ID:epII83gg
    サトシ「最初の映画でミュウツー出た」

    ピカチュウ「ミュウも出た」

    サトシ「ミュウツー覚醒で、初めて見たー。みたいなセリフだったけどさ」

    ピカチュウ「俺ら会ってるから」 


     

    D-Arts ミュウツー
    D-Arts ミュウツー
    posted with amazlet at 16.04.18
    バンダイ (2013-03-30)
    売り上げランキング: 41,487
    【サトシ「俺、実はミュウツー知ってた」ピカチュウ「俺も」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    4: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/13(水) 22:33:44.33 ID:xix5YTgh0
    トゲキッス「うふふっ。まひで思うように動けないあなたに勝ち目はありませんわね」

    ミロカロス「ぐぬぬっ…!」

    トゲキッス「いきますわよ。エアースラッシュ!」シュパッ

    ミロカロス「ぐふっ!」バタッ

    トゲキッス「ふふふっ。今日もまひるみ戦法で勝利をつかみましたわ!」

    引用元: トゲキッス「今日もまひるみコンボで勝利を手にしますわ」 



    【トゲキッス「今日もまひるみコンボで勝利を手にしますわ」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2013/08/13(火) 20:24:06.36 ID:7Ht6cL6D0
    オーキド「そこに3つのモンスターボールがあるじゃろう?」

    レッド「・・・」コクリ

    グリーン「それがなんだってんだよ」

    オーキド「今日集まってもらったのは他でもない。お前たちにわしの夢を叶えてほしいのじゃ!」

    SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1376393046

    引用元: レッド「・・・急に呼び出して何?博士」 

     

      【レッド「・・・急に呼び出して何?博士」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/02/01(月) 22:54:10.42 ID:Rue+7bbjP
    鷲巣「なにぃ・・・!?」

    南郷「バカな・・!この交代を読んだ・・・いや、読めるハズが・・・!」

    止まらない・・・・アカギのエビワラー・・・!

    フーディンを前にしてきあいパンチ・・狂気の拳・・!

    アカギ「サイコキネシスもすりかえも打てない・・」

    アカギ「一瞬だけ見たドンカラスを怯えずにはいられない・・」

    アカギ「そういう思考なんだよ、お前は・・」

    エビワラーのきあいパンチ!

    エンペルトはたおれた!

    鷲巣「ちぃ・・小僧めが・・・」

    引用元: アカギ「ククク・・・残念、きあいパンチだ」 


    【アカギ「ククク・・・残念、きあいパンチだ」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    前回 穂乃果「バトルしようよ!」

    1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/05/27(火) 00:44:29.95 ID:9UrC4rzE0
    にこ「穂乃果!」ドン!

    穂乃果「にこちゃん?」

    凛「急にどうしたんだにゃ?」

    にこ「今!目が合ったわよね!」

    穂乃果「うん?」

    にこ「だったら!やることはただ一つ!」

    穂乃果「まさか…!」

    にこ「ふっふっふ…ようやく分かったようね!」

    ほのにこ「バトルだね(よ)!」





    SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1401119069

    引用元: 絵里「リメイク…?」希「ワクワクを取り戻すんや!」 




    【(ポケモン) 絵里「リメイク…?」希「ワクワクを取り戻すんや!」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    2: 5409 ◆9G12fmecqU 2014/05/26(月) 20:54:15.26 ID:llG8I6ZY0
    レッド「このモンスターボールですか?」

    オーキド「そうじゃ」

    グリーン「それが何だってんだ、じいさん」

    オーキド「ひとつ選んで、ポケモン図鑑を完成させてほしいのじゃ!」

    引用元: オーキド「そこに2匹ポケモンがおるじゃろ?」 



    【オーキド「そこに2匹ポケモンがおるじゃろ?」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1 : 以下、名無しが深夜にお送りします :2013/09/14(土) 12:03:53 OmasAsl2
    レッド「………」

    レッド「エリカが好きだ!」

    レッド「……」

    レッド「よし…今日こそ言うぞ」

    ピカチュウ「ピッカァ」

    レッド「ピカチュウも応援してくれてるんだな」

    ピカチュウ「チャァァ」


    【レッド「エリカが好きだ」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    3: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/02/11(金) 22:02:06.82 ID:GAxtuhKL0
    『ポケモンは現在も大量発生を続けており―学園都市側もこれに対応を―』

    上条「ポケモンねぇ・・・。」モシモシャ

    イン「とうま!うちもポケモンが欲しいんだよ!」

    上条「ダメダメ。うちはスフィンクスだけで手一杯なんだから・・・。あーパンの耳うめぇ・・・。」

    イン「お金がないからダメなの?」

    上条「何を言ってるんですかインデックスさん。当然じゃないですか。お金は何よりも大切なんですよ。」

    イン「じゃあ増やせばいいんだよ!」

    上条「・・・何を言っているのでせうか?そんな簡単に増やせたら苦労しませんよ。」

    イン「ほら、これ見てとうま!」

    上条「んあー・・・?」

    『生徒にも協力を要請しており、多数ポケモンを捕まえた生徒には、特別奨学金の配布も決定――また捕まえたポケモンにより・・・。』

    上条「・・・なんだって?」

    引用元: 上条「ポケモンが大量発生?」 



    【上条「ポケモンが大量発生?」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: ◆lY96AQe/o2 2018/08/30(木) 20:48:14.01 ID:VVO+nCrBO
    浜辺

    ザザーン

    スイレン「使用者の運気がアップ?」

    アシマリ「アウ?」

    ロトム図鑑「まぁ、要するにボクのこの機能を使った者は、その使用者に都合のいいことが起こるようになる。」

    ロトム図鑑「つまり効果がある内はラッキーになれる機能ロト」

    ロトム図鑑「ボクはこの機能を"ラッキーポン"と呼んでいるロト!」

    スイレン「なにそれ!?ロトム、チート!」

    アシマリ「アウ!」

    SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1535629694

    引用元: ロトム図鑑「スイレン!ボクに使用者の運気をアップさせる機能が追加されたロト!」 



    【ロトム図鑑「スイレン!ボクに使用者の運気をアップさせる機能が追加されたロト!」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/11/01(月) 22:39:49.99 ID:FRJL9tXF0
    レッド「バトルキャッスル求人のお知らせ?」

    レッド「資金もそろそろ底が見えそうだし、修行にもなる・・・」

    レッド「これはいくしかねぇ!!」


    バトルフロンティア入口

    レッド「ここがバトルフロンティアか」

    レッド「見たところ一通りの施設はそろってるんだな」

    受付「バトルフロンティアは初めてですか?」

    レッド「あ、はい」

    受付「バトルフロンティアとは五つの・・・(略」

    引用元: レッド「バトルキャッスル求人のお知らせ?」 



    【レッド「バトルキャッスル求人のお知らせ?」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/10/24(日) 05:30:41.66 ID:Eoo/7SUi0
       ■ 始まりの森 ■


     トキワの森の独特の空気が、少年レッドを圧倒していた。
     頭上を覆う枝や葉による暗さ。そのすきまから差す柔らかな陽。
     その光の筋が雨のように降り注ぐ道を、一歩、また一歩。
     
          ――がさッ。

        ――がさッ、がさッ。

    『トキワの森には近づくな』
    『巨大な蜂のバケモノに殺される』

     それがマサラで育ったレッドが聞かされた迷信だった。
     大人はみんなレッドやグリーンのような子共を脅し育てた。
     もちろん、それは子供を危険な遊び場に近づかせないための策だったのだろうけど。

     これがレッドにとっての、初めての冒険だった。

     胸を焦げつかせる、新しい出会いと冒険の道が――。

    引用元: レッド「――俺はマサラタウンのレッドだッ」 



    【レッド「――俺はマサラタウンのレッドだッ」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/04/12(火) 14:13:30.65 ID:kUnZmAi50
    ほむら「イーブイ・・・とってもかわいいわ・・・」ホムホム・・・

    ほむら「この子は大切に育てよう・・・」

    さやか「ん?おっ、転校生。イーブイ手に入れたんだ」

    ほむら「美樹さやか・・・」

    ほむら「ええ・・・とってもかわいいの・・・」ホムホム・・・

    さやか「その子、石のアイテムを使えば進化するんだよ」

    ほむら「!?」

    さやか「オススメはひのいしでブースターかな!」

    ほむら「この世界にもソウルジェムが・・・!」

    さやか「?」

    引用元: ほむら「イーブイを手に入れたわ・・・」 


      【ほむら「イーブイを手に入れたわ・・・」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    サイドストーリー「双翼の覇王妃」



    少し前……

    日菜子『しかし……蘭子ちゃんがこの街に来ているとは思いませんでした。いったいどうして?』

    蘭子『頂点に立ちし後より、私は再びこの母なる大地を巡り、魔力を蓄えていたのだ。この街を訪れたのは、運命の女神の悪戯か……』


    ……………中略……………


    蘭子「クク……いつか汝と相対すその刻が待ち遠しいわ……!」

    蘭子「では、闇に飲まれよ!」バッ

    引用元: 【モバマス】凛「ああ、あこがれのポケモンマスターに」(続) 



    【【モバマス】凛「ああ、あこがれのポケモンマスターに」(続) 後編】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: ◆7P/ioTJZG. 2019/11/02(土) 22:59:50.92 ID:7nlq1M2k0
    本スレは

    凛「めざせポケモンマスター」 前編 

    凛「めざせポケモンマスター」 後編 

    凛「めざせ」 卯月・未央「ポケモンマスター!」 前編 

    凛「めざせ」 卯月・未央「ポケモンマスター!」 後編  

    凛「ああ、あこがれのポケモンマスターに」  

    の3スレの続きです

    ・ポケットモンスター×アイドルマスターシンデレラガールズのクロスSSです
    ・アイドルたちがポケモン世界を冒険します
    ・本SSの舞台はオリジナルの地方、アイマス地方です
    ・各世代から色々なポケモンが登場します
    ・ゲームとも、アニメとも異なるオリジナル設定が存在する可能性があります

    SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1572703190

    引用元: 【モバマス】凛「ああ、あこがれのポケモンマスターに」(続) 



    【【モバマス】凛「ああ、あこがれのポケモンマスターに」(続) 前編】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    6: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2020/03/20(金) 20:48:51.51 ID:CUcwkkdrO
    -ポケモン研究所-

    ホップ「ソニア!オレ,図鑑完成したぞ!」

    ソニア「あら,おめでと」

    ホップ「これでオレもポケモン博士だぞ!」

    ソニア「それは無理よ」

    ホップ「え,なんで!?」

    ソニア「だって,博士論文書いてないじゃん」

    引用元: 【ポケモン剣盾】ホップ「博士号めざして論文投稿するぞ!」 



    【【ポケモン剣盾】ホップ「博士号めざして論文投稿するぞ!」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/09/17(金) 19:54:32.01 ID:1OdAHn670
    澪「私はポカブにするよ。一番カワイイしな。唯は?」

    唯「ツタージャに決まってるよー。
      ニックネームは『つーた』にするんだ」

    梓(安直……)

    紬「さっきから何の話してるの? ポケモン?」

    唯「そーだよー、新しいポケモンが出るんだー」

    澪「ブラックとホワイトな」

    唯「今回はニューヨークが舞台で
      出てくるポケモンはみんな新種なんだよ!
      期待せずにはいられないよっ」

    紬「へえ……私ポケモンってやったことないからよく分からないわ。
      ピカチューくらいしか知らないんだけど」

    澪「ピカチューじゃなくてピカチュウな!」

    梓(うっぜえぇ)

    引用元: 唯「澪ちゃん、最初のポケモン何にするか決めた?」 



    ポケモン不思議のダンジョン 救助隊DX -Switch
    任天堂 (2020-03-06)
    売り上げランキング: 11
    【唯「澪ちゃん、最初のポケモン何にするか決めた?」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2020/03/18(水) 16:22:20 ID:HWK0erKI
    -エンジンシティのカフェにて-

    ユウリ「いいの」

    ホップ「いいのか…」

    ユウリ「他の世界線の私に比べれば私なんてまだまだスーパーボール級だし…」

    ホップ「ちょっと何言ってるか分からないぞ」

    引用元: ホップ「なあユウリ、チャンピオンがそんな遊び呆けてていいのか?」 



    ポケモン不思議のダンジョン 救助隊DX -Switch
    任天堂 (2020-03-06)
    売り上げランキング: 14
    【ホップ「なあユウリ、チャンピオンがそんな遊び呆けてていいのか?」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/03/21(月) 01:23:06.73 ID:F5ColVGjO
    ※途中から短編集みたいな感じになります
    初投稿だから誤字とか暖かい目で見守ってね

    男「最近面白いゲームないなー」

    男「スマブラも飽きたしイカは苦手だし」

    男「何か面白いゲームは無いだろうか」

    男「友にでも聞くか」

    SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1458490986

    引用元: 男「ポケモンか...やってみるか」 


     

    【男「ポケモンか...やってみるか」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1 : 以下、名無しが深夜にお送りします :2013/07/24(水) 22:32:37 KW6Rb1ps
    ※世界観がニンジャスレイヤーのそれです
    ※リバーストよろしくポケモンの力を宿した人間が戦う話です
    ※結構長くなる予定ですが、それなりに細かく区切るので途中からでもある程度読めると思います


    ネオカントー地方、マサラ・スゴイタカイビルの中階層。

    中所得者層のためのセルフテンプラ・レストラン「ダイコクチョ」に、一組の夫婦とその子供が一人訪れていた。

    「揚げた美味しさが」「テンプラ」「DIY」など極太オスモウ体で縦書きされたノボリが、広い店内でイナセに踊っている。

    さすがクリスマスイブ。満席だ。一カ月前から予約していて正解だった。


    ポケモン不思議のダンジョン 救助隊DX -Switch
    任天堂 (2020-03-06)
    売り上げランキング: 7
    【レッド「殺すべし…ポケモン殺すべし!」】の続きを読む

    このページのトップヘ

    アクセスランキング