えすえすゲー速報

アニメ ゲーム ラノベ等のSSをまとめています。

    八幡


    八幡「やはり俺の世にも奇妙な物語は間違っている」 

    八幡「やはり俺の世にも奇妙な物語は間違っている」2 

    八幡「やはり俺の世にも奇妙な物語は間違っている」特別編  
    734: ◆.6GznXWe75C2 2014/09/04(木) 23:01:11.00 ID:u+3aKJzIo
    テッテッテレレーテレレーテレレー

    テッテッテレレーテーンテレーン

    タモリ「人はいつも何かに恐怖します」

    タモリ「それは現実的な物に対してかもしれませんし、非現実的な物に対してかもしれませんが」

    タモリ「いずれにせよ、人は恐怖を抱かずに生きる事はできません」

    タモリ「それは人間が人間として生まれた宿命なのでしょうか」

    タモリ「しかし、中にはわざわざ求める人も、いるんですよねぇ」

    タモリ「それが奇妙な世界への入り口とも知らずに」ニヤァ

    テレレッテッテレレーテッテッ

    テレテッテッテッテッテレレレレーレー

    テッテッテレレーテレレーテレレ

    テーンテレレレレレン


    引用元: ・八幡「やはり俺の世にも奇妙な物語は間違っている」 

     

    【八幡「やはり俺の世にも奇妙な物語は間違っている」特別編2】の続きを読む

    1: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/01/25(土) 12:36:39.88 ID:16aR1I5R0
    あの頃のわたしたちは、メインキャラになれなくても、無理矢理生徒会長にされても

    一生懸命数を取り続けていました・・・・・・

    わたしたちの伝説! カリスマ爆走族!

    なんとなんと今夜はサブキャラたちにも数取現象が!

    目立たない奴らだらけの数取祭り開催ィ! 

    一人だけメインがいるけどそいつは存在感薄いから関係ねぇ!

    わたしたちと行こうよ! 無限大の彼方へ!


    ♪千葉の名物 踊りと祭り 同じアホなら踊らにゃsing a song♪

    SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1390620999

    引用元: 城廻めぐり「単位上等だよ!」いろは「数を取りますよ先輩」八幡「なんでおれまで・・・」 


    【城廻めぐり「単位上等だよ!」いろは「数を取りますよ先輩」八幡「なんでおれまで・・・」】の続きを読む

    テッテッテレレーテレレーテレレー

    テッテッテレレーテーンテレーン

    タモリ「ドッペルゲンガーという単語をご存知でしょうか?」

    タモリ「自分と全く同じ姿の人物が現れる現象の事ですが」

    タモリ「その姿を本人が見てしまうと、その本人は死んでしまうと言われています」

    タモリ「同じ人物が同じ世界に存在するなどあり得ないと思われがちですが」

    タモリ「私たちはこの広大な世界の全てを知っているわけではありません」

    タモリ「もしかしたら、実はどこかにいたりするのかもしれませんよ」

    テレレッテッテレレーテッテッ

    テレテッテッテッテッテレレレレーレー

    テッテッテレレーテレレーテレレ

    テーンテレレレレレン

    引用元: 八幡「やはり俺の世にも奇妙な物語は間違っている」 

     

    【八幡「やはり俺の世にも奇妙な物語は間違っている」特別編】の続きを読む

    1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/04(木) 01:06:58.69 ID:+Tuax3LO0

    ――比企谷家、深夜。比企谷八幡、二十五歳。比企谷小町、二十三歳。


    小町「お兄ちゃん、まだ起きてたんだ?」

    八幡(家族の寝静まった頃。居間で少し親父の日本酒を飲んでいると、小町が顔を出した)

    八幡「まあ。お前もまだ起きてたのかよ、さっきおやすみっつったろ」

    小町「うーん、なんか寝れなくて。何見てるの?アルバム?」

    八幡「ああ」



    SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1409760408

    引用元: 小町「ねえお兄ちゃん。小町ね、結婚するよ。……小町的にポイント、低いかな?」 

     

    【小町「ねえお兄ちゃん。小町ね、結婚するよ。……小町的にポイント、低いかな?」】の続きを読む

    1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/08/27(水) 05:46:53.53 ID:Z0W1YyTk0
    『比企谷くん、明けましておめでとうございます。元気にしていますか?
    今年の六月、結婚することが決まりました。』

    八幡(高校時代の恩師から、そんな風に書かれた年賀状が届いた)

    八幡(平塚静という名前の横には、見たことも聞いたこともない男性の名前が書かれている)

    八幡「誰か早くもらってあげて、って冗談はもう言えないな」

    八幡「おめでとう、平塚先生」

    SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1409086003

    引用元: 八幡「餞の詩」 

     

    【八幡「餞の詩」】の続きを読む

    八幡「やはり俺の世にも奇妙な物語は間違っている」 


    79: ◆.6GznXWe75C2 2014/08/19(火) 00:03:35.36 ID:fup7xxcro
    では二話です


    テッテッテレレーテレレーテレレー

    テッテッテレレーテーンテレーン

    タモリ「この世界で自分と全く同じ行動をとる人はいるのか?」

    タモリ「そんな事を考えた事があると思います」

    タモリ「例えば同じ瞬間に同じ曲を聞いたり」

    タモリ「例えば同じ瞬間に同じものを食べたり」

    タモリ「それを偶然という事もできますが」

    タモリ「案外それが、奇妙な世界への入り口なのかもしれません」

    テレレッテッテレレーテッテッ

    テレテッテッテッテッテレレレレーレー

    テッテッテレレーテレレーテレレ

    テーンテレレレレレン

    引用元: 八幡「やはり俺の世にも奇妙な物語は間違っている」 

     

    【八幡「やはり俺の世にも奇妙な物語は間違っている」2】の続きを読む

    1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/08/17(日) 23:22:21.01 ID:LRCyQILQ0

    キーンコーンカーンコーン

    いつも通り学校が終わり、義務を終えた生徒達はそれぞれ帰り支度を始めたり、部活動へと向かったりする。

    八幡「さて、部室に向かうとするか」

    八幡「ん……あれは……」

    リア充女「ちょっと○○く~ん。こんなとこでくっつかないでよ~」

    リア充男「いいだろ~? どうせ誰も見てないんだし~」

    リア充女「でも~」

    ちょっと? 俺ここにいるんですけど? ステルスヒッキー効果高すぎだろ。

    八幡「けっ……」

    八幡「リア充、爆発しろ」

    リア充男「あれ? なんか踏んだような……」

    リア充女「カチカチ言うんだけど~?」

    ドカーンッッ!!!

    八幡「!?!?」

    SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1408285329

    引用元: 八幡「やはり俺の世にも奇妙な物語は間違っている」 

     

    【八幡「やはり俺の世にも奇妙な物語は間違っている」1】の続きを読む

    1: ◆3pCIhha3Cw 2014/08/17(日) 00:00:44.98 ID:cbVg0PQo0
    俺修羅6.5巻を見て思いついたSSです
    ※オリキャラ注意※


    放課後

    戸塚「八幡!」トテトテ

    八幡「おう、天s......」

    戸塚「?」

    八幡(うっかり天使って言おうとしてしまった......しかし戸塚はいつ見ても和むなぁ)

    八幡「いや、どうした?」

    戸塚「今度の日曜って暇かな?」

    八幡「特にも何もないな」

    八幡(デートのお誘いキター!というか暇じゃなくても戸塚の方を優先する!!)

    戸塚「じゃあさ、八幡に会って欲しい人がいるんだけどいいかな?」

    八幡「へ?戸塚じゃなくて?」

    SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1408201234

    引用元: 八幡「と、戸塚......か!?」 

     

    【八幡「と、戸塚......か!?」】の続きを読む

    2: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/04/07(月) 02:22:10.79 ID:wSvsGTHL0
    【入学試験】

    八幡「俺達の通う総武高校って千葉県の中でもかなりレベルの高い進学校だから入学試験って結構難しかったよな」

    雪乃「そうね。倍率もかなりの高さだったのを覚えているわ」

    八幡「……」

    雪乃「……」

    八幡「……よく由比ヶ浜受かったよな」

    雪乃「……そうね」

    結衣「ちょっと二人とも!? 私に失礼じゃないかな」

    八幡「いや、マジでこれはしょうがないだろ。だって由比ヶ浜だぜ?」

    結衣「意味分かんないし!」

    雪乃「由比ヶ浜さんには悪いけれど。ずっと疑問に思っていたのよね」

    引用元: 八幡「佰ヒャク物モノガタリ語」 

     

    やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。12 (ガガガ文庫)
    渡 航
    小学館 (2017-09-21)
    売り上げランキング: 159
    【八幡「佰ヒャク物モノガタリ語」】の続きを読む

    2: ◆SnKC1m7x8. 2014/08/02(土) 16:32:41.65 ID:wtQIWKT/0
    奉仕部結成前のゆきのんと、

    まだ三浦達と出会っていないため非ギャルで黒髪なガハマさんと、

    入学式当日に家を早く出過ぎてしまう頃のヒッキーのお話です。



    ―――例えばあの日、あの時に、ほんの一瞬でも彼の登場が遅れていたら……。

    そんな、あり得たかも知れないIFストーリー。

    引用元: 【俺ガイル】 八幡「例えば、あり得たかもしれないそんな世界」 

     

    やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。12 (ガガガ文庫)
    渡 航
    小学館 (2017-09-21)
    売り上げランキング: 120
    【八幡「例えば、あり得たかもしれないそんな世界」】の続きを読む

    2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/10/19(木) 22:04:55.90 ID:M8hK68eP0


    いろは「あっ、先輩」

    八幡(うげっ)

    いろは「ちょうどいいところに。今から探そうと思ってたんですよー」トコトコ

    八幡「……こちらスネーク、潜入する前に発見された。逃亡を開始する」

    いろは「逃がしませんっ♪」ガシ

    八幡(こちらスネーク。死んだ)

    いろは「明日なんですけど、生徒会のほうでちょこーっとだけ手伝ってもらいたいお仕事がありまして」

    八幡「絶対ちょこっとじゃないやつでしょそれ…」

    いろは「そんなことないですよー」

    八幡「つーか明日学校ねぇだろ、祝日だぞ」

    いろは「土日でも祝日でも学校はありますよ?」

    八幡「違う、そんな小学生なぞなぞがしたいんじゃない。授業が無い以上登校する義務も無いってこった」

    いろは「そうですかー……あれ? こんなところに戸塚先輩が部室で着替えてるときの写真が」サッ

    八幡「で、どこに何時だ?」




    引用元: 八幡「俺の後輩がこんなに非力なわけがない」 



    やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。-妄言録(モノローグ)-(11) (ビッグガンガンコミックス)
    渡航 佳月玲茅
    スクウェア・エニックス (2017-08-25)
    売り上げランキング: 5,722
    【八幡「俺の後輩がこんなに非力なわけがない」】の続きを読む

    4: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/07/25(金) 23:01:07.25 ID:mfdGo6Mh0
    八幡「うーす」ガラ

    雪ノ下「あら、いらっしゃい、比企谷君」

    由比ヶ浜「ヒッキー遅ーい」

    八幡「お、由比ヶ浜も来ていたのか」

    由比ヶ浜「うん、今日はプレゼントもあるんだよ」

    八幡「プレゼント?」

    由比ヶ浜「じゃーん! ゆきのんと猛特訓してつくったクッキーだよ!」

    八幡「・・・これお前がつくったのか」

    由比ヶ浜「えへへ、凄いでしょ」

    雪ノ下「由比ヶ浜さん、凄く頑張っていたのよ?」

    八幡「ほぉ、これはご賞味といきますか」

    雪ノ下「じゃあ、私は紅茶を淹れるわ」

    由比ヶ浜「ゆきのんありがとう!」

    八幡「頼む」

    雪ノ下「ええ、少し待っていて」


    引用元: 八幡「最近みんなの様子がおかしい」 

     

    【八幡「最近みんなの様子がおかしい」リメイク版】の続きを読む

    7: ◆0NaiNtVZPPaZ 2014/07/06(日) 23:37:05.12 ID:NxanbuIy0
    八幡「あん?どうかしたか?」

    結衣「どうかしたよ!すごいしたよ!い、今の何!?」

    八幡「何って……部室に来たから挨拶した。ただそれだけだろ?」

    雪乃「そうよ由比ヶ浜さん。何かおかしいところがあったのかしら?」

    結衣「ゆきのんまでどうしちゃったの!?あたしが言いたいのはなんで名前で呼び合ってるのってこと!」

    八幡「なんでってそりゃ……雪乃は雪乃だからな」

    雪乃「そうね。八幡は八幡なのだから八幡を八幡と呼んだって問題はないでしょう?」

    結衣「説明になってないよ!?っていうか八幡って呼びすぎだし!」

    八幡「さっきからそんなハイテンションで疲れないのか?」

    結衣「誰のせいだと思ってるの!?」

    雪乃「……さっぱり分からないわね」

    八幡「ああ、まったく分からん」

    結衣「えー……」

    八幡「別にそんなに騒ぐことでもないだろ。お前だって葉山のこと名前で呼んでんだから」

    結衣「そ、そうだけど……うーん、そうなのかな?」

    八幡「そうだぞ由比ヶ浜。自分の考えが正しいとは限らないんだ」

    結衣「なんであたしのことは名字なんだし……はあ、なんかもう考えるの嫌になってきた……」

    雪乃「あまり細かいことは考えない方がいいわ、あなたの頭は細かいことを分析できるほど高性能ではないでしょう?」

    結衣「ひどっ!でも……この件に関してはもういいや……」

    雪乃「それでいいのよ」

    結衣「うん……」

    雪乃「ところで八幡。あなた、私の家に泊まりに来たときに着替えをそのまま置いていったでしょう?今日取りに来なさい」

    引用元: 八幡「よう雪乃」雪乃「こんにちは、八幡」結衣「えっ」 

     

    【八幡「よう雪乃」雪乃「こんにちは、八幡」結衣「えっ」】の続きを読む

    1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/07/20(日) 00:07:18.16 ID:QeXPDyHH0
    八幡「うーす」ガラ

    雪ノ下「あら比企谷君、いらっしゃい」

    八幡「おう、依頼は何かきてたか?」

    雪ノ下「いいえ、今日は何もきていないわ」

    八幡「そうか・・・まあ、毎日のように依頼がきてたら大変だしな」

    雪ノ下「そうね、平和が一番よ、比企谷君」

    八幡「そ、そうだな」

    八幡「(最近、雪ノ下の悪態が皆無になったような気がする・・・)」

    八幡「(何か裏でもあるのか?)」



    SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1405782428

    引用元: 八幡「最近みんなの様子がおかしい」 

     

    【八幡「最近みんなの様子がおかしい」】の続きを読む

    1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/10/05(木) 00:20:42.83 ID:Jbd9jAoy0
    キャラ崩壊注意



    幼女「びええ」

    八幡(いつものように高校までの道を歩いていると、泣いている幼女に出くわした)

    八幡(人気のない道で、数少ない通行人も朝の忙しさにかまけ、幼女を視界に入れないように歩いていた)

    八幡(俺は、平塚先生に遅刻する旨のメールを送った)

    八幡「・・・ちょいとそこのお嬢ちゃんや。お母さんお父さんはどうした?」

    幼女「びええ」

    SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1507130442

    引用元: 八幡「弟になった日」【俺ガイル】 



    やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。12 (ガガガ文庫)
    渡 航
    小学館 (2017-09-21)
    売り上げランキング: 53
    【八幡「弟になった日」【俺ガイル】】の続きを読む

    2: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/06/28(土) 13:50:37.07 ID:dqH8qN9t0
    帰り道

    結衣「ねえねえ、ヒッキー」

    八幡「悪い、他に当たってくれ」

    結衣「まだ何も言ってないよ!?」

    八幡「どうせロクでもないことなんだろ」

    結衣「せめて話を聞いてよ!」

    八幡「へいへい」

    結衣「あのね、好きな人といい雰囲気になった時の練習に付き合ってほしいなって...」

    八幡「......」スタスタ

    引用元: 八幡「いい雰囲気になった時の練習?」 

     

    やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。12 (ガガガ文庫 わ 3-22)
    渡 航
    小学館 (2017-09-21)
    売り上げランキング: 2
    【八幡「いい雰囲気になった時の練習?」】の続きを読む

    1: ◆UYOMNZkX3A 2014/04/14(月) 02:09:26.59 ID:FzVsAbHDO

    引用元: 雪乃「比企谷くんと猫カフェへ行ってきたの」

     

    【雪乃「比企谷くんと猫カフェへ行ってきたの」】の続きを読む

    1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/31(水) 08:20:19.32 ID:uL7dOSbU0
    比企谷「それ前に俺が渡したやつだよな」

    由比ヶ浜「うん、そうだよ」

    比企谷「それは犬用だって言っただろ」

    由比ヶ浜「うん、知ってるよ」

    比企谷「じゃあ、何でお前が付けてるんだよ」

    由比ヶ浜「今から帰るまでの間私はヒッキーの犬です!」

    比企谷「は?」

    雪ノ下「え?」

    やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。9 (ガガガ文庫)
    渡 航
    小学館 (2014-04-18)
    売り上げランキング: 11
    【比企谷「由比ヶ浜……何で犬の首輪なんか付けてるんだ?」】の続きを読む

    1: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/03/05(水) 10:46:26.04 ID:5qOjALxW0

    やはり俺の幼馴染みが彼女なのは間違っている。雪乃「何を言っているのかしら?」



    これの陽乃ルートです

    前作を読んでからお読みください

    糖分注意



    SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1393983985

    引用元: 八幡「強化外骨格なしのん?」陽乃「うん♪」

     

    やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。9 (ガガガ文庫 わ)
    渡 航
    小学館 (2014-04-18)
    売り上げランキング: 8
    【八幡「強化外骨格なしのん?」陽乃「うん♪」】の続きを読む

    1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/02(日) 08:22:25.70 ID:6dh/E9Ox0
    八幡「何ってゲームだよ。PS3の」スマホ見せる

    結衣「何これ?ロボット?」

    八幡「ロボットで一括にするな!機動戦士ガンダムだよ」

    結衣「ガンダム…昔夕方にアニメやってたね」

    八幡「由比ヶ浜見てたのか?」

    結衣「興味無いからすぐチャンネル変えてたよ」

    八幡「お前だったらそうだと思ったよ」

    雪乃「比企谷君話を進めて欲しいのだけど?それはどういうゲームなのかしら?」


    やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。12 (ガガガ文庫 わ)
    渡 航
    小学館 (2017-09-21)
    売り上げランキング: 1
    【八幡「家帰ってexvsフルブするか」雪乃「比企谷君それは何かしら?」】の続きを読む

    1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/02(木) 23:49:27.76 ID:ZpzonsJ20
    昼休み 教室
    材木座「八幡!八幡はおらぬか!」

    八幡「なんなんだ急に…」

    材木座「うむ、実はな我は今遊戯王にハマっておるのだ!クリアマインドでかっとビングなのだ!」

    八幡「相反する状況じゃねえか」

    材木座「しかし現実にデッキを組むと一つの壁にぶつかったのだ。我には共に遊戯王をする仲間がいないということに!」

    八幡「自信ありげに言うなよ悲しくなる…」

    材木座「そこでだ!八幡!おぬしならデッキの一つや二つ持っているだろう!我と決闘しようではないか!」

    八幡「声がでけえよ…。教室なんだから静かにしろ」

    八幡(わざわざ教室まで押し掛けやがって…目立っちまったらどうすんだ )クル

    結衣 戸塚(……)ジー

    八幡(すげえ見られてる…。いやいや材木座がなんか一人で騒いでるだけですから。俺関係ないですから)

    結衣「ヒッキー!…と中二も。デュエルできるの!?」

    戸塚「八幡!実はね、僕も遊戯王してるんだよ!」

    八幡(予想外の展開だ…)

    材木座「なんと!決闘者がこんなにもいたとは!八幡よ、これは決闘大会を開くべきではないか!?」

    遊戯王OCG デュエルモンスターズ EXTRA PACK 2017 BOX
    コナミデジタルエンタテインメント (2017-09-09)
    売り上げランキング: 86
    【八幡「遊戯王大会?」結衣「うん!」】の続きを読む

    比企谷「ぼっち過ぎて暇だからSAOやる」 前編

    引用元: 比企谷「ぼっち過ぎて暇だからSAOやる」

     

    【比企谷「ぼっち過ぎて暇だからSAOやる」 後編】の続きを読む

    1: ◆Ah4JR3K0.Got 2014/03/27(木) 15:12:34.90 ID:3uYF9X83o
    慣れないことはするもんじゃない。 
     
     
    高校の入学式に向かう俺の前に、突如車に轢かれそうな犬が現れる!
     
     
    俺は反射的に、何処かの物語の主人公のようなヒロイックな行動をとった。つまり、犬を助けるべく車の前に飛び込んだのだ。
     
     
    しかし、現実は甘くない。俺の中にいる何かが目覚めるわけでも、奇跡の力で助けられるわけでもなく、ドンという鈍い音を立てながら、俺は車に撥ねられた。
      
     
    まあ、犬は無事だったそうだし、俺も死ななかっただけ運が良かったのかもしれない。ただ、全治3週間と言う長い期間が、微分子レベルで存在していた”友達をつくれる可能性”を潰してしまったようだ。
     
     
    中学時代のボッチライフを繰り返さないために、わざわざ同じ中学のやつらがいかない高校にしたが、無駄になってしまった。いや、そもそも事故にあわなくたって友達ができなかった可能性もあるけどな! 実際できない気がする。あれ、もしかしてたいして変わらないんじゃね?
     
     
    そう考えたら、友達を作る努力をはじめからあきらめることで、無駄な努力をせずに済んだのかもしれない。おお、俺って超ポジティブじゃん。
     

    SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1395900754

    引用元: 比企谷「ぼっち過ぎて暇だからSAOやる」

     

    やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。-妄言録(モノローグ)-(11) (ビッグガンガンコミックス)
    渡航 佳月玲茅
    スクウェア・エニックス (2017-08-25)
    売り上げランキング: 2,503
    【比企谷「ぼっち過ぎて暇だからSAOやる」 前編】の続きを読む

    2: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/01/04(土) 00:11:08.62 ID:r4GxtNoA0


    お菓子


    雪乃「今日はお茶請けにマカロンを焼いてみたわ」スッ

    八幡「お、いつも悪いな」パクッ

    雪乃「………………」

    八幡「………………」モグモグ

    雪乃「……その、味はおかしくないかしら?」

    八幡「おう、いつも通り美味いぞ」

    雪乃「……そう」フゥ



    引用元: 雪乃「本当に救いようのないクズね」 


    【雪乃「本当に救いようのないクズね」】の続きを読む

    1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/14(土) 11:03:36.99 ID:z1iVnn830
    八幡「毎回新品になっているように感じるんだけど、小町なんか知らないか?」

    小町「えっ?い、いや~小町は何もしらないよ」

    やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。9 (ガガガ文庫)
    渡 航
    小学館 (2014-04-18)
    売り上げランキング: 71
    【八幡「最近俺のパンツがおかしい」】の続きを読む




    明後日の方向を見ながら更に狼狽しまくる輿水。その目は泳ぎに泳いでいた。自分で問い詰めといてなんだがもう少し頑張れ自称・女優。



    幸子「……く、暗闇で気付かなかったんじゃ!」

    八幡「その時はもう既に明かりついてたよな」

    幸子「…………べ、別のルートを通って……!」

    八幡「この旅館は上の階に行く階段は一つしかないだろ」

    幸子「………………ちょ、ちょっとトイレに寄って…て……」

    八幡「そもそもトイレの為に部屋へ行ったんじゃないのか」



    発言の旅に縮こまっていく輿水。ここまで語るに落ちまくる奴も珍しい……
    ここまでくると、もはや嘘をついてるって言っているようなものだ。



    幸子「う、ううう……ボクじゃない、ボクじゃないんです!」

    八幡「いや、そう言われてもな……」



    せめて宴会場から抜け出した本当の理由を説明してくれれば助かるんだが、それも言いたくないようだし、困ったもんだ。
    そんなに苦渋の表情をされると、なんだかこっちが悪い事をしてるような気分になってくる。



    凛「……プロデューサー、その辺にしといてあげたら?」

    文香「少し、不憫に思えてきました……」



    見かねたのか、小さな声で告げてくる凛と鷺沢さん。まさかの高垣探偵団からの助け舟であった。まぁ、気持ちは分からんでもない。さっきまでうろちょろしていた楓さんも若干申し訳なさそうだ。



    幸子「う、うう……」

    楓「……ごめんなさい、幸子ちゃん」

    幸子「楓さん……?」

    楓「確かに私たちはあなたの証言を疑ってはいるけれど、それでも、貴女の事を犯人だとは思っていないわ。そこだけは信じて」



    THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS 4thLIVE TriCastle Story(初回限定生産)[Blu-ray]
    日本コロムビア (2017-08-30)
    売り上げランキング: 83
    【八幡「やはり俺のアイドルプロデュースはまちがっている。」凛「またね」 後編】の続きを読む











    人には得手不得手というものがある。


    得意であることと、そうでないこと。その内容や数に差はあれど、誰しもが等しく持ち得ているもの。

    勉強は出来るが、運動が苦手。歌は下手だが、絵が描ける。
    なんだっていい。挙げればキリが無い程に、人にはそれぞれ得手不得手がある。幅広く言ってしまえば、ルックスや性格だってその内に入れてしまって良いだろう。

    そんな誰もが当たり前のように受け入れているそれは、しかし実際の所は不条理な事この上ない。
    この世の中には、得手よりも不得手の方が多いと嘆く者の方が、圧倒的に多いのだから。



    八幡「…………」



    そして例によってこの俺もその一人。

    勉強も出来るし、運動も苦手ではない。手先も割と器用だし、顔だってそこそこ良い。
    だが悲しきかな、そんな基本ハイスペックな俺でも、友達と恋人だけはいない。とある冷酷非道才色兼備女子から言わせれば、もうそれだけで補って余りある程マイナスらしい。……あくまでも言われた当時の話だが。


    どうやら机や手元に向き合う事は得意でも、他人と向き合う才は与えられなかったようだ。



    引用元: 八幡「やはり俺のアイドルプロデュースはまちがっている。」凛「またね」 


    【八幡「やはり俺のアイドルプロデュースはまちがっている。」凛「またね」 前編】の続きを読む











    八幡「……は? 来られないかもしれない?」



    思わず、素っ頓狂な声が出る。焦りの色が含まれているのが自分でも分かった。
    携帯電話を掴む力が僅かに強くなり、相手の返答を固唾を飲んで待つ。



    ちひろ『ええ。申し訳ないんですが、やはりこの天気では……』



    電話越しに、幾分沈んだ声で話すちひろさん。
    その言葉を聞いて、俺はチラリと窓の外へと視線を移す。


    雨。いや、もっと正確に言い表すならば、豪雨とでも言えばいいか。


    ザーザーと響くように鳴る雨音に、時折ガタガタと窓へと風が吹き付ける音も聞こえる。

    まるで台風でも来ているのではないかと思うくらいの悪天候。こういったロケーションには定番とも言える、まさしく嵐である。いや、撮影まだ始まってないよ?


    この旅館までの移動手段はバスしかない。
    昼間乗ってきた時の道のりを思い出すと、確かにこの天気の中を来るのは厳しいだろうな。



    引用元: 八幡「やはり俺のアイドルプロデュースはまちがっている。」凛「きっと、これからも」 


    【八幡「やはり俺のアイドルプロデュースはまちがっている。」凛「きっと、これからも」】の続きを読む

    1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/04/08(火) 20:30:27.60 ID:zCG1+Xt/0
    相模「何言ってんの。 今日から高校生だよ。ちゃんとしないと」

    八幡「高校生だからってちゃんとしないといけないって法律でもあんのかよ」

    相模「もー!高校生になったら同性の友達つくるんでしょ。せっかく総武に入ったのに」

    八幡「望み薄だな。よくよく考えたら高校入ったぐらいで性格変わるわけねーわ」

    相模「あーーもー! 朝っぱらからウジウジウジウジ!こっちまで元気なくなるよ!」

    相模「ほら!さっさと起きる!」ガバッ

    八幡「ばっかお前! やめろこら」

    八幡「小学校からの腐れ縁がまだ続くのかよ……」

    相模「何か言った?」ギヌロ

    八幡「な、なんでもございません…」

    SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1396956627

    引用元: 相模南「起きて八幡」八幡「もう少し寝かせれ…」

     

    【相模南「起きて八幡」八幡「もう少し寝かせれ…」】の続きを読む

    1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/04/27(日) 02:21:50.70 ID:VO576a0C0
    ※キャラ崩壊注意




    TV<続いてのニュースは千葉県で起きている連続殺人です

    TV<被害者は○人、いずれも若い男性で……

    TV<……複数、単独犯両方で捜査を……





    prrr prrr


    雪ノ下「平塚先生? 珍しいわね。はい、雪ノ下です」

    比企谷『雪ノ下か! 頼むヤバイんだ! 助けてくれ!』

    雪ノ下「そう。それじゃ頑張って」ピッ


    SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1398532910

    引用元: 比企谷「雪ノ下ヤバイ!助けてくれ!」

     

    【比企谷「雪ノ下ヤバイ!助けてくれ!」】の続きを読む

    このページのトップヘ

    アクセスランキング