えすえすゲー速報

アニメ ゲーム ラノベ等のSSをまとめています。

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: ◆OJaUpTj1VQ 2018/12/15(土)23:58:35 ID:RGL

     白い息が空へと消えていく。
     灰色の空がつくる冷たい空気は、マフラーと手袋をしていても私を十分に凍えさせた。
     私は昼でも燦々とするイルミネーションを横目に、事務所へ足早に向かった。



     事務所へ入ると、空調が作り出したぬるい温かさに包まれる。
     マフラーと手袋を鞄にしまいこみ、中を見渡した。
     やっぱり今日は人も多いように感じる。
     クリスマスだからか、ほとんどの子がオフを貰っていた。私もその一人だ。
     特に友達と約束していることもないから、私は事務所へと何の目的もなくやってきたことになる。
     そうだ、プロデューサーさんに挨拶はしていこう。
     いや、何かを誘ってみるのはどうだろうか。
     買い物でもいいし、何処か出かけるのもいい。
     私は空想を描きながら、プロデューサーさんを探し始めた。
     道中にその姿はなくて、結局プロデューサーさんの部屋まで辿り着く。
     コンコン、とノックをする。
     すぐに「どうぞ」と返ってきた。

    「失礼します」

     ドアを開け、机をみる。

    「プロデューサーさん、あの――」
    「Pくん遊びに行こうよー! 折角のクリスマスなんだよー!」
    「みりあも! みりあもー!」
    「ちょっ、忙しいって言ってるだろ。今日は外せない仕事があるんだ。ごめんな」
    「えー。デートしようよー」
    「プロデューサーさん。デートなんて、しませんよね……? うふふ……」
    「し、しないって。……だぁーもう莉嘉離れろよー!」

     ……何やら賑やかだった。
     プロデューサーさんはたくさんの他の子に囲まれていた。

    「――って、肇じゃないか。どうかしたのか?」
    「い、いえ。何でもありません」
    「何だ? 具合でも悪くしたか?」
    「あ、あの。本当に何でもないんです。……失礼しました」
    「あ、ちょっと、肇!」

     プロデューサーさんに呼び止められたけれど、私は部屋を出ていってしまった。
     しばらくして、また部屋からは賑やかな声が聞こえてくる。
     私は逃げるようにして、その場から立ち去った。

    引用元: 【モバマスSS】肇の憂鬱な一日 


    THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS After20(2) SPECIAL EDITION (サイコミ)
    半 二合 T.I.Planning
    講談社
    売り上げランキング: 433
    【【モバマスSS】肇の憂鬱な一日】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/03/20(木) 01:11:17.86 ID:tcH8VmjV0
    肇「どうやら、桜祭り以来私にはそういうイメージが付いているようで……」

    モバP「あぁ……まぁ確かに肇と薫の熱いセッションを望む声は少なくないけど……
    まさかそういうことだったとは……んー……俺としては面白そうだとは思うけど……
    まぁ、美嘉みたいなことになったら面倒だからな……解かった、なんとかしてみよう」

    肇「ありがとうございます」ペコッ

    モバP「いやいや、つっても、ロリコンイメージ払しょくってどうすりゃいいのかね?
    礼子さんと志乃さんの中にぶちこめばいいのかしら?」

    肇「い、いえ……流石に私にはそのお二人とは畏れ多いというかなんというか……
    その……まだ未成年ですし……」

    モバP「だよにゃぁ。じゃぁまぁ、今まで通り同世代と組ませて、別のイメージで上書きするか?」

    肇「……そんな悠長なこと、していられないんです……」ギュッ

    モバP「……どうした? ……――ッ! まさか、お爺さんが……!?」

    肇「……はい。私にそんなイメージを付いていると……祖父が、知ってしまって……」

    モバP「まさか、アイドルを辞めろって……!?」

    肇「いいえ……もしそうだったら無視出来たんですけど……これを、見てください……」パカッ

    モバP「うわ!? 肇のお爺ちゃんめっちゃ死にそうな顔してる!!? しかも下の所に『儂危篤直結納爺』
    ってデコ文字が!! ……? あれ、でもこれ右下のところでピースしてない……?」

    肇「それは後二日で結納を果たせという意味です。でなければ、お爺ちゃんは……」ポロポロ

    モバP「二日で……!? これが送られてきたのが二時間前……明後日までに結納しないと肇のお爺さんは
    ……」

    肇「……」コクッ

    モバP「……」ゴクッ

    肇「なのでPさん……藤原肇、一世一代のお願いです……私と――結婚してください」キリッ

    モバP「えっ///」


    薫「!!!!!!!!!!!!!」

    SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1395245477

    引用元: モバP「ロリコンのイメージを払拭したい?」肇「はい」 



    THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS STARLIGHT MASTER 24 Trinity Field
    歌:渋谷凛、北条加蓮、神谷奈緒
    日本コロムビア (2018-12-12)
    売り上げランキング: 83
    【モバP「ロリコンのイメージを払拭したい?」肇「はい」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    3: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/07/19(日) 22:47:33.57 ID:vHRfJRp2o
    街中

    P「暑いな……」

    P(車で来ればよかった…)

    P「まぁ、でもアイドルを送る訳じゃないし…悩みどころだよなぁ」

    P「都内って駐車代結構掛かるし…」

    「いらっしゃいませー。新発売のフローズンドリンクでーす。いかがでしょうかー」

    P「……ちょっとなら寄り道してもいいか」

    P「入ろう」

    引用元: モバP「九天の一番星」 

     

    【モバP「九天の一番星」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: ◆qEJgO2U6bM 2014/03/18(火) 21:21:19.23 ID:Hig5IsaDO

    肇「そうですね。お茶がおいしいです」

    聖「…あったかい…です」コク

    柚「お菓子もたくさんあるよっ」ポポポン

    聖「わぁっ…」パァ

    肇「柚ちゃんすごい…手品みたい」

    柚「へへー」

    杏「飴はあるかね飴は」ガサ



    ・みじかい
    ・ゆるい


    SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1395145279

    引用元: 喜多見柚「平和だねー」双葉杏「そう?」藤原肇「…」 



    【早期購入特典あり】THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS STARLIGHT MASTER 23 Twin☆くるっ★テール(ジャケ柄ステッカー付)
    歌:城ヶ崎美嘉、城ヶ崎莉嘉
    日本コロムビア (2018-11-21)
    売り上げランキング: 39
    【喜多見柚「平和だねー」双葉杏「そう?」藤原肇「…」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/03/08(土) 14:02:18.14 ID:2XKtwCeO0


    ここは何もない所だ。

    あなたが初めて私、藤原肇を東京に連れてきた時に言った言葉です。

    辺りに立ち並ぶ高層ビルにも、見渡す限り一面の人の群れにも、本当に辟易した様子でポツリとそう零しました。

    ですが、あなたはそう言った時に、しまったという風な表情で私を見ましたね。

    それはそうだと思います。だって、私をこの東京に連れ出した張本人でしたから。

    この町で夢を掴むのだと… トップアイドルになるのだと、片田舎から私を連れだしてきた人間の言うべき言葉ではないと自覚していたのでしょう。




    SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1394254937

    引用元: 藤原肇「彼方へ」 


    【藤原肇「彼方へ」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/06/17(水) 22:33:13.55 ID:GP5fYIXNo

     肇「いま来たところですよ」

     P「気遣ってくれなくていい、遅刻したのは俺だからな。すまん」

     肇「ふふ、お気になさらず。待っている時間も楽しいものですよ」

     P「そう言ってもらえると助かるが」

     肇「それに、デートではこう言うのが作法と聞きましたから」

     P「本当にすまない」

     肇「いいんですよ。さぁ、行きましょうか」

     P「あぁ、行こうか…………待った」

     肇「どうかしましたか?」

     P「デートじゃない。次の仕事用に服を見繕いに来ただけだ」

     肇「……あぁ! すみません、そういう体でしたね。では改めて」

     P「体じゃない」

     肇「ほらっ、Pさん。これ以上遅れちゃダメですよ」

     P「頼むから待ってくれ、肇」

    SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1434547983

    引用元: モバP「待ったか、肇?」 藤原肇「いえ」 

     

    【モバP「待ったか、肇?」 藤原肇「いえ」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    2: 名無しさん@おーぷん 2018/10/08(月)00:23:28 ID:A3B
     土をこねることは幸せだ。自分のとりとめのない想いを一つの形にして、誰かに受け取って貰える。私の人生を彩っていたただ一つのこと。
     おじいちゃんは厳しくて、簡単に認めてくれない。でも指導に不満を覚えたことは無かった。おじいちゃんはいつだって正しいし、私も妥協なんてしたくなかった。
     友達はあまり多くはない。そして趣味の話を共有できる友達は一人としていない。
     私とおじいちゃん。世間からまるで離されたように限定されたこの空間で。
     それでも。
     私は確かに幸せだった。

     ……。

     あの時までは。


    「どうした肇?」
     おじいちゃんが私の顔を覗き込む。
     いつも通り陶工の時間になり、私はろくろと向き合った。
     最近は上手く行かず、怒られることが多くなってしまっていた。壁に当たっている、と言うのだろうか。でも何度も味わってきたことだから。
     だから、私は今度も大丈夫、なんて思っていた。
     この失敗の連続は成長に繋がるんだって。私は停滞なんてしていないって。
     くるくると回る土はどんどん歪になっていく。
     わかっている。大丈夫。
     おじいちゃんにはまだ納得してもらえないかもしれないけど、私なりのものは作れるはず。
     だから、大丈夫。
     心で唱えても。
     頭ではわかっていても。
     手は震え、指は止まり。
     遂には、腕に力が入らなくなり。
     土は歪な形のまま、その場を回り続けていた。

    「体調が悪いのか?」

    「……違うよ」

    「じゃあどうしたっていうんだ」

     わからない。
     そんなこと私にもわからない。
     わからないよ。
     どうして? なんで?
     
     
     私はこの時、幸せを失った。

    引用元: 【モバマスSS】肇「私なりの色を」 



    【【モバマスSS】肇「私なりの色を」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: ◆gub37fWhE5Dd 2015/06/15(月) 00:53:06.22 ID:5DtsFKz40

    ソーシャルゲーム、『アイドルマスター シンデレラガールズ』と、漆原有紀の記す妖世譚『蟲師』のコラボSSです。

    地の文あり、プロデューサーは出てきません。



    簡単に舞台設定を

    ・ギンコとアイドルたちは同じ時代には生きていません。

    ・が、同じ世界ではあります。江戸と明治の間にもう一つ時代がある感じ、と
     漆原先生が世界観を言い表していますが、それが引き継がれて現代にいたり、
     シンデレラガールズの世界になっています。


    以上を踏まえたうえで読んでいただけると助かります。

    それでは、(需要のある気がしませんが)しばしの間お付き合いいただければ幸いです。



    SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1434297176

    引用元: 【モバマス×蟲師】肇「宿る土」 

     

    アイドルマスター シンデレラガールズ 2【完全生産限定版】 [Blu-ray]
    アニプレックス (2015-06-25)
    売り上げランキング: 73
    【【モバマス×蟲師】肇「宿る土」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: ◆dOYH2O5oOo 2018/09/01(土) 00:15:04.13 ID:kwYVCgp+0

    P「」


    楓「」


    聖來「」


    P「えぇ…」


    楓「…あら、びっくり」


    聖來「……え、ウソ、マジで? 肇ちゃん、なの?」

    SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1535728503

    引用元: 藤原肇「ワンちゃんになってしまいました…」 


    【藤原肇「ワンちゃんになってしまいました…」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    2: ◆kBqQfBrAQE 2015/05/17(日) 23:26:36.22 ID:+QhAYFKg0

    あ、時期的に春先っていうことでお願いします。

    引用元: 肇「これ・・・どういうこと?」歌鈴「ふぇ?」 

     

    アイドルマスター シンデレラガールズ シンデレラガールズ劇場 (2) (電撃コミックスEX)

    KADOKAWA/アスキー・メディアワークス
    売り上げランキング: 332
    【肇「これ・・・どういうこと?」歌鈴「ふぇ?」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    2: ◆w72AKbkgD2 2015/05/16(土) 01:34:16.84 ID:HFRQGiec0

    光を感じて、私は目を覚ました。

    朝、7時。

    学校も、お仕事もない日なのに、アラームを切って思い切って寝坊しようと思ったのに、結局いつもと同じ時間に目が覚めてしまった。

    カーテンを開くと、よりいっそう太陽の光が入ってきて、すっかり目が覚めてしまった。

    これでは二度寝も無理かな……

    観念して、寝間着のTシャツを脱ぐ。簡単に畳んで、また別のTシャツを着て、ジャージを羽織る。

    入寮したばかりのころは部屋着として作務衣を着ていたりもしたけれど、Tシャツとジャージという服装がなんだかんだ一番楽で、今では寮にいるときはこの格好だ。

    引用元: 【モバマスSS】 藤原肇とグラス越しの景色 


     

    【【モバマスSS】 藤原肇とグラス越しの景色】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/08/23(木) 11:23:18.61 ID:vHau6oIW0
     土をこねることは幸せだ。自分のとりとめのない想いを一つの形にして、誰かに受け取って貰える。私の人生を彩っていたただ一つのこと。

     おじいちゃんは厳しくて、簡単に認めてくれない。でも指導に不満を覚えたことは無かった。おじいちゃんはいつだって正しいし、私も妥協なんてしたくなかった。

     友達はあまり多くはない。そして趣味の話を共有できる友達は一人としていない。

     私とおじいちゃん。世間からまるで離されたように限定されたこの空間で。

     それでも。

     私は確かに幸せだった。



     ……。



     あの時までは。



    「どうした肇?」

     おじいちゃんが私の顔を覗き込む。

     いつも通り陶工の時間になり、私はろくろと向き合った。

     最近は上手く行かず、怒られることが多くなってしまっていた。壁に当たっている、と言うのだろうか。でも何度も味わってきたことだから。

     だから、私は今度も大丈夫、なんて思っていた。

     この失敗の連続は成長に繋がるんだって。私は停滞なんてしていないって。

     くるくると回る土はどんどん歪になっていく。

     わかっている。大丈夫。

     おじいちゃんにはまだ納得してもらえないかもしれないけど、私なりのものは作れるはず。

     だから、大丈夫。

     心で唱えても。

     頭ではわかっていても。

     手は震え、指は止まり。

     遂には、腕に力が入らなくなり。

     土は歪な形のまま、くるくる回っていた。

    「体調が悪いのか?」

    「……違うよ」

    「じゃあどうしたっていうんだ」

     わからない。

     そんなこと私にもわからない。

     わからないよ。

     どうして? なんで?



     私はこの時、幸せを失った。


    SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1534990998



    引用元: 【モバマスSS】肇「私なりの色を」 



    THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS 5thLIVE TOUR Serendipity Parade!!!@FUKUOKA [Blu-ray]
    日本コロムビア (2018-08-08)

    売り上げランキング: 539

    【【モバマスSS】肇「私なりの色を」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/05/14(木) 21:04:54.56 ID:ZUe+TPHUO
    おじいちゃんがスマホに換えたそうです
    お母さんが教えてくれました

    「肇とLINEしたいらしいで」

    って

    上京してから1年と少し
    少しはアイドルらしくなれたかもしれません
    歌もダンスもお芝居も、少しだけ上手に
    それから……
    土の匂いのしない、私の両手も

    SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1431605094

    引用元: 藤原肇「遠くにありて思うもの」 

     

    アイドルマスター シンデレラガールズ あんさんぶる! (2) (ヤングガンガンコミックス)
    バンダイナムコゲームス 樫葉ハルキ
    スクウェア・エニックス (2014-12-25)
    売り上げランキング: 4,543
    【藤原肇「遠くにありて思うもの」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: ◆Dm8ArSIo3MOQ 2018/08/20(月) 02:23:11.09 ID:g+tj5iEN0
    モバP(以降P表…調子に乗ってました)「と言うわけで休日家にいてもムチャクソ暑いからやってきました渓流釣り!」

    芳乃「おー」

    P「この季節でも川辺は流石に涼しいな。木陰が良い感じに日差しを遮ってくれるし」

    芳乃「家の中はそれはそれはー、焦熱地獄のようでしてー」

    P「本当になぁ…どうなってんだよ地球。気を使ってそろそろ冬でいいだろ地球」

    肇「何て壮大な無茶振りを」

    P「あ、今回のゲストは346屈指の釣り師はじにゃんです」

    芳乃「はじにゃん殿ですー」

    肇「肇ですっ」

    P「今日はよろしくな肇。何分俺も芳乃も釣りは素人だからさ」

    肇「お任せください。私が全部教えてあげますから」フンスッ

    P「ハハッ、頼もしすぎる」

    肇「では早速準備を始めましょう。最初は上流から行って段々とポイントを変えていきましょうか」

    P「釣りはサッパリなんで肇先生にお任せします」

    肇「ふふっ。お任せください。これでも釣りには多少の自信がありますから」

    芳乃「そいやっ」ムンズッ

    芳乃「そなたーそなたー、捕れましたー」

    P「こら芳乃。せめて道具を使いなさい」

    芳乃「はいー」ポチャッ

    イワナ「助かった」

    肇「…」

    肇「た、多少の自信がありますから…」ジワッ

    P「な、泣くな肇!芳乃だからっ!芳乃だから仕方ない!」

    芳乃「むー」

    SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1534699390

    引用元: モバP「狙いはマグロだな」 肇「渓流釣りです」 


    THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS 5thLIVE TOUR Serendipity Parade!!!@FUKUOKA [Blu-ray]
    日本コロムビア (2018-08-08)
    売り上げランキング: 321
    【モバP「狙いはマグロだな」 肇「渓流釣りです」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/08/09(木) 20:51:41.54 ID:gzlfI0Pe0

     ―――事務所

    肇「……」ペラ

    肇(…最近、柚ちゃんのことばかり考えてしまう)

    肇(お仕事のとき、レッスンのとき、事務所で誰かと話してるとき)

    肇(今みたいに、本を読んでいるときにも)

    肇(気づいたときには、頭が柚ちゃんのことでいっぱいになって…胸が苦しくなる)

    肇(今何してるんだろう、会いたいな、声が聞きたいな…なんて)

    肇(はっ…私、また)

    肇(…これじゃ、まるで…)

    肇(私が)

    肇(柚ちゃんのことを好き、みたいな)

    肇(…いやいや、そんなはずは)

    肇(でも…)

    肇(…いやいや、女の子同士だし)

    肇(あぁもう、本に集中できない)パタン

    肇(なんでだろう…本当に、好き、なのかな)

    肇(友達として、ではなく?)

    肇(…わからない)

     ―――同時刻、事務所ドア前

    引用元: 【モバマス】肇「恋のサイキッカー喜多見柚」 



    THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS STARLIGHT MASTER 20 リトルリドル
    CINDERELLA GIRLS
    日本コロムビア (2018-08-22)
    売り上げランキング: 168
    【【モバマス】肇「恋のサイキッカー喜多見柚」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    2: ◆x8ozAX/AOWSO 2018/07/25(水) 17:43:46.07 ID:EN7B3i0VO

    「釣り、か?」

    「はい。釣りです」

     7月某日、事務所にて。

     茹だるような暑さから逃げる様に事務所に飛び込み、ペットボトルを一瞬で空にして。
     ふぅ、と一息吐いたところで。
     担当アイドルである肇に、『釣りはお好きですか?』と問いかけられた。

    「うーん……興味が無い訳じゃ無いが、積極的に行こうとはしないかな」

     そう答えて、即後悔。
     馬鹿か、俺は。
     肇が釣りが好きな事くらいは知っている。
     だったらもう少しまともな返し方があっただろうに。

     ぷくーなんてされたらとても困る。
     可愛いが。
     御機嫌斜めな肇は、少しばかり面がどうでくさいのだから。
     可愛いけれども。

    引用元: 藤原肇「釣りはお好きですか?」 


    【藤原肇「釣りはお好きですか?」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/07/15(日) 01:27:41.26 ID:+i8ZvqKm0
    藤原「乙倉・藤原の、富士急ハイランドで絶叫アトラクション一回乗るごとにガシャ回してSSR出るまで叫びつくせ企画ー!」

    乙倉「わー…」

    藤原「はい、というわけで…どうしましたか悠貴さん」

    乙倉「いえ、私今日の収録すっごく楽しみだったんですよ」

    藤原「そうですね、私もです。悠貴さんは富士急は初めてなんでしたっけ?」

    乙倉「そうですっ。肇さんもですよね」

    藤原「そうですね…もしかして悠貴さん、昨日の夜あまり寝ていませんか?」

    乙倉「いえ、まあそれもそうなんですけど、あの」

    藤原「はい」

    乙倉「絶叫アトラクションじゃないですか」

    藤原「ええ」

    乙倉「撮影開始がここなのはちょっと」

    藤原「ああ、戦慄迷宮ですか」

    引用元: 【デレマス】乙倉「富士急ハイランドで」藤原「絶叫」 



    THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS LITTLE STARS! いとしーさー
    輿水幸子、多田李衣菜、藤原肇、水本ゆかり、森久保乃々
    日本コロムビア (2018-08-08)
    売り上げランキング: 93
    【【デレマス】乙倉「富士急ハイランドで」藤原「絶叫」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: ◆kBqQfBrAQE 2018/07/04(水) 21:50:51.54 ID:/XOMflwr0


    そばに貴方がいてくれたらなあ、って。




    SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1530708651

    引用元: 藤原肇「外は雨の、こんな時」 



    THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS CG STAR LIVE Stage Bye Stage
    new generations[島村卯月×渋谷凛×本田未央]
    日本コロムビア (2018-07-18)
    売り上げランキング: 43
    【藤原肇「外は雨の、こんな時」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/07/03(火) 00:08:50.56 ID:KxIkth3I0
    芳乃「はいー、なんでもそのように言われていることが多いとかー」

    肇「そんな、どうして…!?」

    芳乃「なんでもー、以前の桜祭りの際には薫さんにご執心であったとかー」

    肇「あれは!周囲の悪い大人達から純粋な薫ちゃんを守ろうとして…!」

    芳乃「他にもー、温泉の時はこずえさんとずっと一緒に居たとかー」

    肇「だ、だって!こずえちゃん危なっかしいし誰か見ていてあげないと…!」

    引用元: 肇「えっ…私がロリコンですか…?」 



    THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS CG STAR LIVE Stage Bye Stage
    new generations[島村卯月×渋谷凛×本田未央]
    日本コロムビア (2018-07-18)
    売り上げランキング: 38
    【肇「えっ…私がロリコンですか…?」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    2: ◆x8ozAX/AOWSO 2018/07/01(日) 22:52:21.75 ID:kFHN0JwvO


    P(格好良くデートに誘う方法は?)

    P(アメリカではダンスのペアを格好良く誘うという地獄の様な授業が小学校のうちから存在するらしい)

    P(だが残念な事に俺は幼少期をアメリカで過ごしたなどという過去はない)

    P(ドラマや映画の様に歯の浮く様なセリフを言えるほど心臓が強くも無い)

    P(手品を交えてスタイリッシュにチケットを渡せる技能もない)

    P(で、あれば。だ)

    P(……欲しいものは勝利で手に入れるべきでは無いだろうか?かつての海賊の様に)

    P(と、言うわけで)

    P「肇、俺と将棋しないか?」

    肇「え……まあ構いませんが……」

    P「で、勝ったらデートな」

    肇「…………?」

    P(……決まった)


    引用元: 藤原肇「将棋で勝ったらデート、ですか……?」 



    THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS After20(1) (サイコミ)
    半 二合 T.I.Planning
    講談社
    売り上げランキング: 290
    【藤原肇「将棋で勝ったらデート、ですか……?」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: ◆dOYH2O5oOo 2018/06/16(土) 11:35:13.73 ID:HfWlewp20

    オリジナル設定があります。

    SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1529116513

    引用元: 藤原肇「私のギャップですか?」 


    アイドルマスター シンデレラガールズ 藤原肇 折ITAGASA
    シーズナルプランツ (2018-04-28)
    売り上げランキング: 462,863
    【藤原肇「私のギャップですか?」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: ◆Dm8ArSIo3MOQ 2017/06/15(木) 15:09:05.06 ID:DVcNJXd20
    肇(皆さんこんにちは。藤原肇です)

    肇(最近急に暑くなってきたと思えば夜はまだまだ肌寒かったりと寒暖差の激しい日が続きますがお体の調子は宜しいでしょうか?)

    肇(…え?今日はいつもの職人姿じゃない?違いますっあれは陶芸用の作務衣です。うどんを打つためのものではありません)

    肇(それに流石に外出の際にまで作務衣を着たりなんてしません。…なんでガッカリされるのでしょう)

    肇(…中々珍しい恰好?あ、はい。一応私の一張羅と言いますか…ええ、今日は少しだけ特別なお出かけなので……はい、特別なんです。…えへへ)

    肇(僭越ながら、今日は私の誕生日なんです。プロデューサーさんがわざわざ私をこの日オフにして下さって…え?あ、はい。そうですお出かけです)

    肇(…そろそろ待ち合わせ時間になりますがプロデューサーさんのお姿がまだ見えません。…あ、はい。そうです。今日はプロデューサーさんとお出かけです)

    肇(えっ?で、デートだなんてそんなそんなそんな!…ただ、先日の総選挙の3位という未だに現実味の沸かない快挙のお祝いも兼ねてということで……えへへ)

    肇(…それにしても遅いですね。いつもなら随分前に来ていて何処かに隠れていたりするのですが…あ、噂をすれば何とやら、です)

    肇(今日は仕事抜きのプライベートという事でプロデューサーさんもスーツ姿ではありません。ふふ、なんだか少し不思議な感じがします)




    肇「プロデューサーさん、こっちです。こっち」フリフリ

    肇(あ、私に気づいたみたいです。真っ青な顔でこちらに向かってトコトコと…)

    肇(……)

    肇(…真っ青?)

    モバP(以降P表記だよ。ポテト食べていい?)「…おーっす肇ぇ…」

    肇「ど、どうしたんですか!?凄い顔色ですよ!」

    P「遅くなってすまんなぁ……元気?」

    肇「貴方が元気無いじゃないですか!」

    SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1497506944

    引用元: 肇「良き人と過ごす良き一日を」 



    アイドルマスター シンデレラガールズ 藤原肇 折ITAGASA
    シーズナルプランツ (2018-04-28)
    売り上げランキング: 454,140
    【肇「良き人と過ごす良き一日を」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: ◆nvhFKwL266 2018/06/04(月) 22:30:05.88 ID:VpeZTL9h0
    注意 
    こちらSSは初めて投稿するため至らぬ点が多々ございますが温かい目で見てください

    この話では死を扱います
    グロはないですがキャラが死ぬ等が嫌いな方andキャラのしゃべり方などに違和感を思われた方はそっと閉じていただければ幸いです
    ps 以前別所にて書かせていただいた短編をリメイクしただけです、以前に投稿されているロスタイムライフシリーズの作者とは何ら関係がございません

    SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1528119003

    引用元: 藤原肇 『ロス;タイム;ライフ』 



    【藤原肇 『ロス;タイム;ライフ』】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/07/17(木) 21:50:49.59 ID:wBqxjtjXo

    悩んでいた時間の割に、書き上がれば存外あっさりしたものでした。
    初夏の風にさらりさらりと揺れる枝を掴まえて、飛んで行ってしまわぬようしっかり括り付けます。
    色とりどりの願い事が、緑を背景に眩しく輝いていました。

     「ほら、肇。早く行こうよ」

     「はい、すぐ向かいますので」

    屋上の扉から手招きする凛さんに、苦笑しながら応じます。
    扉を閉める前に、もう一度青空を振り返って、

     「……今夜も晴れますようにというのも、願いに入ってしまうのでしょうか」

    今も何処かで働いているであろう彦星に、そう問い掛けました。

    SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1405601439

    引用元: 藤原肇「彦星に願いを」 


    【藤原肇「彦星に願いを」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: ◆JBqI9RdT/Q 2014/06/11(水) 00:16:02.52 ID:TnQ+3qSy0
    以前書いたSSと関連があります。読まなくても問題ないはずです。

    ▼前作SS
    モバP「美玲とぬいぐるみ展示会に行く」

    -新幹線内-

    モバP(以下P)「岡山で二泊三日予定の撮影だけど、撮影が滞ったら延長もあるからな。延長されないように頑張ろうな」

    P(以前のお詫びに何かお願いを一つ聞くって肇に言ったんだけど、お願いが地元で仕事をしたいか。...まあ俺が同行するって要望はあったけど)

    薫「はい!がんばります!」

    肇「はい、わかりました。...でも長引けばそれだけ岡山に居られるんですよね」

    SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1402413362

    引用元: モバP「肇の地元で泊りがけの仕事」 


    【モバP「肇の地元で泊りがけの仕事」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    前回 藤原肇「しんしんと、あたたかい夜に」

    1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/05/04(金) 20:53:16.66 ID:AZDT1Nlu0


     「いちばんっ、三船美優っ……歌います!」

     「かれこれ四人目の一番ね」

     「何でみんな一番槍を掲げようとするんスかね?」

     「それはやっぱり、アイドルですし?」


    案の定と言っておくべきだろうか。
    喧騒の中心は年長組の集団で、ごくごくと、それはもう楽しげに飲酒を決めている。
    そこかしこで学生組や年少組がごくごく節度を持って楽しんでいる。
    『ごくごく』の含意を再定義するべき時期かもしれない。


     「楽しんでいらっしゃいますか?」


    隣から涼やかな声が聞こえた。
    見慣れた笑みを浮かべながら、肇が両手の紙コップを揺らす。
    軽く頷き、一つを受け取る。
    ジンジャーエールが乾いた喉に染み渡った。

     「もちろん」

    何の気なしにそう返してみたが、肇は少し困ったように笑うばかりだった。

    SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1525434796

    引用元: 藤原肇「ただ静かに、あなたのそばで」 



    【藤原肇「ただ静かに、あなたのそばで」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: ◆OW1CEojZt0DI 2017/06/01(木) 00:18:23.47 ID:KrzQZMT00

    肇ちゃんがみんなとおしゃべりする話

    ・独自設定多め(一応、数年後設定)
    ・Pと肇ちゃんはお付き合いしています

    よろしくお願い致します。

    SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1496243903

    引用元: 藤原肇「みんなと交わした言の葉を重ねて」 



    【藤原肇「みんなと交わした言の葉を重ねて」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無しさん@おーぷん 2018/04/13(金)18:49:51 ID:yaX

    肇「!…はい、何でしょうか」


    モバP(以下P)「んー…呼んだだけ」


    肇「そうですか」


    P「肇、はじめ……名前呼び、まだ慣れないな」


    肇「ふふ、たくさん呼んで早く慣れてくださいね」


    P「まあ、努力するよ。でもつい最近まで「藤原さん」だったからなあ。少しこそばゆいというか……なあ、やっぱり」


    肇「ダメです」


    P「まだ何も言ってないだろ」


    肇「名前、呼んでください」

    引用元: モバP「肇」 



    【モバP「肇」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    2: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/03/08(土) 19:35:56.51 ID:TvOaOW1R0

    さらさらと流れる渓流に向かって、手頃な岩に腰を下ろして。


    自然の中に糸を放ち、ゆっくりと過ぎる時間をじっと感じています。


    こうしてこの釣り場で魚を待つ事も、これからは少なくなるのかな。


    そう思うと、なんだか寂しい気持ちが溢れてきます。


    来月から、とうとう私も高校生。


    家から一番近い高校に進学したら、新しい生活が始まって。


    友人たちと遊んで、クラブ活動や委員会活動に打ち込んで。


    そうしたら、こうやって釣りに来る時間も減ってしまうのかな。


    でも、それもまた、私の道なのかな、と感じています。


    引用元: 藤原肇「釣れますか」 



    【藤原肇「釣れますか」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    2: ◆LhnLdWWANE 2014/02/11(火) 23:58:10.09 ID:Q19N2NG3o

    ─ 事務所・社長室 ─

    モバP(以下P)「面接ですか?」

    社長「ああ、嬉しいことにウチのプロダクションに入りたいという子が1人応募してきてな」

    P「普通なら大手・・・というか御三家(→Cuプロ、Coプロ、Paプロ)に応募ですからね」

    社長「我々○○プロの知名度が上がってきた証拠とも言える。だが、当プロダクションに実は面接が出来る人事がいない」

    P「あっ・・・」

    社長「そこでだ。プロデューサー君、キミのスキルアップも兼ねて是非面接官の仕事を受けてほしい」

    P「そうなりますよね」

    社長「物分りが良いやつは伸びるぞ。面接ではキミは新人だが、自分が必要だと思った質問をしっかり考えておくように」

    P「・・・分かりました。頑張ります」

    引用元: 藤原肇「井の中の蛙大海を知らず」 



    THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS U149(2) (サイコミ)
    廾之
    講談社
    売り上げランキング: 1,862
    【藤原肇「井の中の蛙大海を知らず」】の続きを読む

    このページのトップヘ

    アクセスランキング