えすえすゲー速報

アニメ ゲーム ラノベ等のSSをまとめています。

    麗花

    1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/05/17(日) 20:47:46.55 ID:vq0qRG/d0
    5/16
    Prrrr

    P「もしもし、麗花か?」

    麗花「あ…プロデューサーさんですか…?」

    P「どうしたんだ?」

    麗花「あのー…明日私の誕生日会開いてくれるって言ってたじゃないですか…」

    P「うん」


    麗花「ゲホッ…風邪引いちゃったみたいで…行けなくなっちゃいました…」

    SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1431863256

    引用元: 【ミリマスSS】麗花「風邪、三人」 

     

    THE IDOLM@STER LIVE THE@TER HARMONY 03 アイドルマスター ミリオンライブ!
    クレシェンドブルー 最上静香(田所あずさ) 箱崎星梨花(麻倉もも) 北上麗花(平山笑美) 野々原茜(小笠原早紀) 北沢志保(雨宮天)
    ランティス (2014-09-24)
    売り上げランキング: 4,322
    【【ミリマスSS】麗花「風邪、三人」】の続きを読む

    1: ◆UEry/CPoDk 2018/07/11(水) 23:46:51.41 ID:fnuax+mw0
    北上麗花さんの元カレとのお話。

    アイドルのプロデューサー以外との恋愛話が苦手な方はご注意ください。

    SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1531320411

    引用元: 北上麗花「もしも私が」【ミリマスSS】 



    【北上麗花「もしも私が」【ミリマスSS】】の続きを読む

    1: ◆Xz5sQ/W/66 2018/05/17(木) 12:20:34.91 ID:Fypyj9yR0
    ===

    あのね、よくさ、物語は先が見えないからこそ面白い! だとか、
    突然のハプニングを楽しんでこその人生だよね♪ なんて粋がっちゃう人いるじゃない?

    別に他人のライフスタイルを真っ向からヒテーする程心狭いつもりじゃないんだけどね、
    だからと言って毎度毎度、それに巻き込まれるってんじゃ正直堪ったもんじゃないのである。

    SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1526527234

    引用元: 【ミリマス】北上麗花と星を知る者だよ茜ちゃん 



    【【ミリマス】北上麗花と星を知る者だよ茜ちゃん】の続きを読む

    1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/05/05(土) 21:40:35.19 ID:1KpeGuzUo
    麗花「ねぇ茜ちゃん! 今度のライブの練習はどう? 順調に進んでる?」

    茜「もっちろん! 可愛い茜ちゃんの可愛いところがどんどんレベルアップしてるよ!」

    麗花「そうなんだ!」

    茜「あ、でも茜ちゃん、最近ちょっと思うところがあるんだよね。
     アイドルたるもの、ファンのみんなの気持ちを一番に考えないといけないなって!」

    麗花「ふんふん」

    茜「だから、今日はちょっとファンのみんなの気持ちになってみようって思うんだ!」

    麗花「ファンのみんなの気持ちに? でも、それってどうやるの?」

    茜「例えば、ライブを見に行く人の気持ちになるとか!」

    麗花「なるほど! じゃあやってみよう!」


    SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1525524034

    引用元: 麗花「茜ちゃんとの漫才です! 見てください♪」 


    【麗花「茜ちゃんとの漫才です! 見てください♪」】の続きを読む

    2: 名無しさん@おーぷん 2016/06/02(木)08:24:01 ID:a8m
    千秋「花魁…………それは江戸の華。気高く、上品で、世の女性から羨望の眼差しを浴びていた存在」

    千秋「更に和歌、華道、着つけなどの教養にも秀でていたのね」

    千秋「その上、遊女を従えつつ一人前へ育て上げていくリーダーシップをも揃えた人情深き者もいたらしいわ」

    千秋「それが花魁………現代にはない女性が目指す完璧な姿」

    千秋「のはずなのに………」

    麗花「わぁ~っ。この着物とってもステキ!髪飾り重~いっ!けどカワイイ~♪」

    千秋(この人、私と同い年よね…?)

    引用元: 黒川千秋と北上麗花のSS 



    THE IDOLM@STER MILLION LIVE! 4thLIVE TH@NK YOU for SMILE! LIVE Blu-ray COMPLETE THE@TER
    ランティス (2018-01-17)
    売り上げランキング: 1,273
    【黒川千秋と北上麗花のSS】の続きを読む

    1: ◆BRZinuuIIfwI 2017/11/30(木) 01:18:58.60 ID:6RAGoEnj0
    志保「麗花さん。起きてください。もう朝ですよ。」

    麗花「うーん……あれぇ?志保ちゃんだぁ…。」

    麗花「どうして志保ちゃんが私のお家にいるのぉ…?」

    志保「何を寝ぼけているんですか。」

    志保「次のライブのために、昨日泊まりがけでミーティングをしたの、忘れたんですか?」

    麗花「あー…そう、だっけ……すぅ…すぅ…。」

    志保「寝るなー!!」

    SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1511972338

    引用元: 【ミリマス】志保「麗花さん、朝ですよ。」 


    【【ミリマス】志保「麗花さん、朝ですよ。」】の続きを読む

    2: ◆TDuorh6/aM 2017/10/24(火) 17:20:49.37 ID:od22j9xFO

    麗花「ぱんぱかぱーん!茜ちゃん、おめでとう!」


    茜「え、なになに?茜ちゃんの誕生日一ヶ月十日前祝いかな?かなかな?!」


    星梨花「茜さん凄いです。誕生日どころかその一ヶ月以上前まで祝ってもらえる気でいるなんて!」


    茜「星梨花ちゃーん、誕生日どころかは酷いんじゃないかにゃあ……」


    麗花「私たちのユニット結成0周年記念だよ!」


    茜「ユニット?クレシェンドブルーじゃなくて?ってゆーか0周年?」


    星梨花「私たち三人のユニットです!」


    麗花「早速お祝いに街頭選挙の結果を見せるね!」


    茜「街頭選挙?!インタビューじゃなくて?!ごめん待ってほんと待って。茜ちゃんは一から説明を要求する!」


    麗花「0周年記念だよ?」


    茜「じゃあもう0から説明でいいよ!」


    引用元: 星梨花「ゴージャス!」麗花「ぷっぷか?」茜「プリン!!」 


    【星梨花「ゴージャス!」麗花「ぷっぷか?」茜「プリン!!」】の続きを読む

    2: ◆kiHkJAZmtqg7 2017/09/11(月) 18:39:59.46 ID:wirdwCM70
    「麗花、いつもとは勝手が違うステージだけど、緊張してないか?」

    「いえ、ぜんぜん! おっきなステージだから、お客さんもたくさんですよねっ。楽しみです!」

    「そ、そうか。麗花は流石だな」

     いつもの劇場を離れて、しかもソロステージ。いつもと違った景色を見せてくれる舞台裏で私に気をつかってくれるプロデューサーさんのほうが、むしろ緊張してるみたいだった。なんだかいじらしくて、でもそういう優しさがすごくうれしい。

     ちょっとだけワガママを言っちゃおうか。こうして私を見てくれているから、甘えてしまっても受け入れてもらえる気がした。

    「でもでもー……はいっ、プロデューサーさん!」

    「……? 麗花、えっと……?」

    「はいっ!」

     プロデューサーさんに向けて、ほんの軽くかがみながら頭を差し出す。ちょん、ちょんと強調してみたりなんてして、どうしてほしいかは主張できてると思うけど。

    「えーっと……これでいいのか?」

     プロデューサーさんはくしゃくしゃっと頭をなでてくれる。髪型が崩れないくらいの適度な強さが心地よくて、胸の奥がとくん、って高鳴るのを感じた。

    「ぴんぽんぴんぽーん! 大正解です、プロデューサーさんっ。ナデナデされるとふにゃーってして安心します。お父さんみたいですね、プロデューサー……ううん、パパデューサーさん!」

    「そ、そうか。はは、まあ元気が出てくれたなら何よりだよ」

     麗花はしょうがないな、と言わんばかりの笑み。それでもそういう笑顔をもっと向けてほしいなって思う。ほんとはね、撫でてもらうとほっとする以上に、その何倍も何十倍もドキドキしてるんだよ。……ヒミツだけど。

     だって、おどけて楽しそうにしていればごまかせるってわかっちゃってるから。この気持ちがバレなければ、いつだってこうしてもらえる。やめてほしくなんてないよ。

     ほっぺたがぽかぽかして、幸せいっぱいな気持ちのままお客さんみんなの前に出られることがうれしい。素敵なエールだな、って思ったり。でもちょっとだけザイアク感?

     ゆるやかに笑って、視線だけをプロデューサーさんに向ける。

    「それじゃあ、行ってきますね、プロデューサーさん!」



     歓声は止まず、ステージは大成功だった。プロデューサーさんはすごくうれしそうに私を迎えてくれた。だから、つい欲が出て。

    「プロデューサーさん、私……今日の公演がうまくいったご褒美がほしいなーって」

    「今度のクリスマス、一緒に過ごせませんか?」

     ……なんてなんて。そう言って冗談にしてしまえれば、よかったのに。

    引用元: 北上麗花「寂しがり屋のLacrima」 


    【北上麗花「寂しがり屋のLacrima」】の続きを読む

    2: ◆TDuorh6/aM 2017/07/27(木) 22:05:19.75 ID:s0en+qm/O


    ~テレビ局~

    宮本フレデリカ「フンフンフフーン、フレデリカ~」

    双葉杏「あー…疲れた。何で杏達テレビ局探検なんかしてたの?」

    フレデリカ「だって今は夏でしょー?怪談探し!」

    杏「それなら事務所にもっと適任っぽいアイドル居ると思うんだけどね」

    フレデリカ「次は食堂で怖いもの探そー?」

    杏「それ絶対饅頭怖い的なアレじゃん」

    フレデリカ「杏ちゃんは何か食べるー?」

    杏「カレーかラーメンにしようかな」

    フレデリカ「飴でいーよね!」

    杏「ねぇ聞いてた?カレーかラーメン頼んで飴出してくる食堂なんて日本何処にも無いよ」

    フレデリカ「でもここがフランスならー?」

    杏「いや日本だから」

    フレデリカ「フラミンゴならー?」

    杏「意味が分からない」


    引用元: フレデリカ「ふんふんふふーん!」 麗花「ふぁいんどゆあうぃんど!」 



    【フレデリカ「ふんふんふふーん!」 麗花「ふぁいんどゆあうぃんど!」】の続きを読む

    1: ◆Xz5sQ/W/66 2017/05/16(火) 19:55:37.91 ID:z0tUWiHG0

    ※ 独自設定が多々あります。

    ===1.

     肩たたき券を知ってますか? そうです、それです。その券です。

     持ち主が「あ~、肩凝った」とぼやきながらヒョイと相手に差し出せば、
     何処からともなく用意した、鋼鉄製のブロードソードでビシバシと肩を叩いてほぐしてくれる。

    「これがホントの肩たたき剣。……なんてなんて♪」

     鋼鉄製とまではいかないものの、プラスチックでできた玩具の剣を鞘から抜いて、目の前の彼女は言いました。

     刹那、頭の中に浮かぶのは、かつて言われたあの台詞。

    『そなたの相は前古未曾有。例え命尽き肉果てようと、逃れ難き女難の持ち主でしてー』

     あれから今日まで色々あった。本当に色々あり過ぎるのでここではあえて語りませんが、
     先の有難いお告げの通り、知り合う女性出会う女性の皆々が、厄介な問題に自分を巻き込んでくれましたとも。

    SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1494932137

    引用元: 【ミリマス】「麗花の一日誕生日券」 


    アイドルマスター ミリオンライブ! 5 (ゲッサン少年サンデーコミックス)
    門司 雪
    小学館 (2016-12-12)
    売り上げランキング: 11,851
    【【ミリマス】「麗花の一日誕生日券」】の続きを読む

    2: ◆TDuorh6/aM 2017/04/23(日) 04:21:53.16 ID:I3oVpl0Z0


    物事と言うのは何時だって唐突だ。

    新幹線が目の前を通り過ぎるのだって一瞬で、雨が降るのも唐突だ。
    光が進むのだって一瞬で、何かが閃くのも唐突だ。
    車に轢かれるのだって一瞬で、命を落とすのも唐突だ。
    天気が変わるのだって一瞬で、雷が落ちるのも唐突だ。

    特に今、出会いの季節の春。
    出会いの機会は現れては消え、また再び突然現れる。
    昨日まで咲いていた桜は、翌日まで咲いているとは限らない。
    雨が降った日には、その日中には散り切るだろう。

    全てにおいて物事は目まぐるしく変化し、ふとした拍子に状況は変わる。
    それは至って当然の事で、起きてしまった出来事はただ受け入れるのみ。
    まず、何かしらが唐突に襲いかかり。
    それに対して行動出来るのは、常に後手となる。

    だから、まぁ。

    「ねぇ茜ちゃん、一緒に春巻きつくらない?」

    そんな北上麗花の唐突な問い掛けに対し、返答に困る難題に野々原茜が頭を抱えていたとしてもそれは仕方のない事なのである。

    引用元: 【ミリマス】茜と麗花の春撒き探し 


     

    【【ミリマス】茜と麗花の春撒き探し】の続きを読む

    2: ◆TDuorh6/aM 2017/04/16(日) 18:53:45.90 ID:8Yk2JXWyO


    麗花が倒れた。

    その知らせを受けたのは、メモ帳を片手に受話器越しで軽い打ち合わせをしている最中だった。
    若干風邪気味で痛む喉を酷使し、なんとかいつも通りの声をだす。
    あー、帰りに風邪薬買って帰らないとな。
    いや、昼の休憩に薬局まで走るか。

    そんな事を考えながら、マスクを外している為皆に少し離れて貰って通話している時だった。
    デスクの向かいでその旨の連絡を受けたらしい小鳥さんが、そう呟いたのだ。
    おかげで、一瞬思考がフリーズしてしまった。
    受話器から聞こえる相手の声で、直ぐ我に返ったが。

    最初は事務所の誰もが冗談だと思った筈だろう。
    だって、あの北上麗花なのだ。
    些か自由すぎるところはあるが、体力やメンタル面に関しては人一倍の強度がある。

    エイプリルフールならとっくに過ぎてるぞ麗花、なんて思いながら打ち合わせを終えて受話器を下す。
    メモ書きを改めてパソコンで打ち直し、一息ついて。
    まったくあの麗花は…なんて思いながら。
    改めて、小鳥さんに事情を伺った。

    「で、どう言う事なんですか?」

    「プロデューサーさん…律子さんが言うには、レッスン中に麗花ちゃんが倒れちゃった、って…」

    「…え?律子からか?!」

    ここへ来て一気に話の信憑性が上がった。
    小鳥さんは色々とユニークな人だけど、仕事に関しては常に真摯な方だ。
    そんな人が嘘をついついるとは思えない。
    律子に関しては疑う必要がない。

    と、いう事は、だ。
    あの麗花が、本当に倒れたという事になる。

    引用元: 【ミリマスSS】北上麗花の見る世界 


     

    【【ミリマスSS】北上麗花の見る世界】の続きを読む

    1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/27(月) 15:07:35.76 ID:nxgUvARJO
    花の慶次という漫画をご存知だろうか?
    かつて週刊少年ジャンプにて連載され、人気を得た漫画である。
    その中に、こんな一文がある。

    『人は慶次が悩みなどとは無縁な男だと信じている』

    慶次とは歌舞伎ものであり、相手や場所を選ばず、あるがまま、ほしいがままに振る舞う人物である。

    さらに続く。

    『一見、悩みそうもない生き物こそ深く悩むものだと慶次は思う。そうとも、熊や猪こそ悩むのである』

    同じように、悩みなど無縁だと信じられている彼女、つまり、北上麗花も悩んでいた。
    懊悩と言ってもいい。
    彼女は歌詞を書こうとしていた。
    天啓である。
    しかし……
    シャーペンの芯が無いのである!

    SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1490594855

    引用元: 「北上麗花は二度刺す」 


     

    【「北上麗花は二度刺す」】の続きを読む

    このページのトップヘ

    アクセスランキング