大阪府茨木市島で6日夕、小学3年の男児(8)がひき逃げされて重傷を負った事件で、茨木署は7日、自動車運転過失傷害と道交法違反(ひき逃げ)の疑いで、兵庫県伊丹市荻野、無職、中越徳彦容疑者(70)を逮捕した。茨木署によると、中越容疑者は「子供をはねて気が動転し、怖くなって逃げた」と容疑を認めているという。

 逮捕容疑は、6日午後4時50分ごろ、茨木市の市道で乗用車を運転中、男児をはねて逃走したとしている。

 同署によると、中越容疑者は帰宅後、「車で犬か何かに当たった」と話していたが、落ち着かない様子を不審に思った家族にうながされて兵庫県警伊丹署に出頭した。中越容疑者は自宅に帰る途中で、「気がついたら子供が前にいた。発見が遅れた」と供述しているという。

【関連記事】
大阪・茨木の市道でひき逃げ 小3男児が重傷 
交通トラブルの相手をひき逃げ、会社員の女逮捕 大阪
死亡ひき逃げ容疑でタクシー運転手を逮捕 容疑は否認 大阪府警
死亡ひき逃げに適用少ない殺人罪 摘発160件も送検ゼロ
女性はねて600m引きずる タクシー運転手逮捕
「中国内陸部の資源事情とは…?」

<普天間移設>結論出ない場合首相辞任は当然…下地氏が発言(毎日新聞)
【風】画一的無償化でモラルハザード(産経新聞)
<普天間問題>沖縄県内移設に反対…国会前で座り込み(毎日新聞)
振り込め詐欺被害防止に向け 埼玉県警が銀行で“抜き打ちテスト”(産経新聞)
<踏切事故>山陽電鉄で特急にはねられ小1死亡…姫路(毎日新聞)