中野インターチェンジ(インターチェンジ)は広島市安芸区中野東町にある国道2号東広島バイパスのインターチェンジである。2006年3月25日に東広島バイパス本線としては初めてこのICと海田東ICの間2.7kmが開通した。故に広島方面との出入しかできないが、将来このICより東の部分が開通した場合も中野東IC(仮称)が東広島方面との出入を担うことになるため広島方面との出入しかできないハーフICとしての機能は残されることになる。道路国道2号東広島バイパス接続道路広島市道押手線(才の瀬橋交差点で国道2号現道と接続)周辺JR山陽本線安芸中野駅安芸区スポーツセンターカワダ工場隣国道2号東広島バイパス中野東IC(仮称) - 中野IC - 海田東IC備考国道2号現道とのアクセスを担う広島市道押手線は住宅地を通過する上、インターチェンジの手前では急カーブが入るため走行には注意が必要である。関連項目日本のインターチェンジ一覧外部リンク国土交通省中国地方整備局広島国道事務所 「http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%AD%E9%87%8E%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%83%81%E3%82%A7%E3%83%B3%E3%82%B8_(%E5%BA%83%E5%B3%B6%E7%9C%8C)」より作成カテゴリ: 日本のインターチェンジ な | 中国地方のインターチェンジ | 安芸区

橋下知事、対北強硬姿勢を訴え 大阪で拉致問題集会(産経新聞)
MR導入教育で新カリキュラム―「医薬品情報」など3科目に(医療介護CBニュース)
<日本ハイチ友好議連>支援方針を確認(毎日新聞)
<フランス>本場もうなる「神の雫」 著名ソムリエ高い評価(毎日新聞)
日航株、6議員が保有=株主優待で節約狙ったが…-衆院資産公開(時事通信)