節分の日を前に、大阪市浪速区の通天閣で1日、恒例の「福豆まき」があった。54回目の今年は大阪府の橋下徹知事とOSK日本歌劇団から男役ら6人が招かれ繁栄や文化の活性化などを祈願した。

 橋下知事は初参加。ワッハ上方の移転騒動で、橋下知事が昨年末に移転が実現しなかったことなどの謝罪に訪れたのを機に、通天閣側が依頼した。裃(かみしも)姿の橋下知事は、地上100メートルの展望台屋上などで、今宮戎神社(大阪市浪速区)の福娘らと「鬼は外、福は内」と元気に豆をまいた。

 橋下知事は「今年の鬼は(大阪市の)平松(邦夫)市長。府市再編を願ってまきました」と笑顔で話した。【土本匡孝】

【関連ニュース】
<特集>橋下知事:初登庁時の写真特集も
踊る橋下語:検証・就任2年/1 フワッと破壊力
踊る橋下語:検証・就任2年/2 直感ズバッと断
ワッハ上方:現地で存続へ 橋下知事が方針変更
干支引き継ぎ式:経済再生に「トライ」 大阪・通天閣

<茨城男性死亡>3人の「不起訴不服」…審査申し立て(毎日新聞)
【偽りの果てに 連続婚活詐欺・不審死事件】(中)焦る男性、巧みに籠絡(産経新聞)
総合医療センターで小児から成人への「移行期医療」を実施―東京都(医療介護CBニュース)
<子どもの貧困>研究者らシンポ 都内で31日(毎日新聞)
抗がん剤「ネクサバール」、因果関係否定できない死亡が7例(医療介護CBニュース)