【ソウル=水沼啓子】韓国を1人で旅していた韓流ファンの日本女性が、今年1月から失踪(しっそう)していることが30日、分かった。韓国警察によると、この女性は神奈川県藤沢市の無職、棚橋えり子さん(58)で、事故や事件に巻き込まれた可能性もあるとみて捜索している。

 棚橋さんは昨年12月28日に韓国入り。1月1日に北東部の江陵市を訪れ、午後7時ごろに市内の食堂に1人で立ち寄った。約1時間後に店を出た後、午後9時過ぎに友人にメール送信。その後、消息が途絶えた。

 帰国予定日の1月4日を過ぎても連絡がないため、家族が捜索願を出していた。棚橋さんは韓国語を少し話し、これまで何度も訪韓しているという。

北海道厚沢部の車両火災 子供乗る後部シート付近で出火か(毎日新聞)
<東アジア戦略概観>駐留なき安全保障 防衛研が否定的見解(毎日新聞)
車内で火遊び?全焼、幼い姉妹煙吸う(読売新聞)
医療モール運営、東京の会社が自己破産へ(医療介護CBニュース)
【視点】「赤旗」配布 政治活動規制のあり方問い直す(産経新聞)