スティックカリフラワー カリフローレ

  • スティックカリフラワー カリフローレ

  • アブラナ科アブラナ属

  • 地中海沿岸原産

  • 定植後65〜75日で収穫(8月〜9月定植)

  • 1屬△燭蠡枠遑横襭隋化成肥料30gを元肥として土つくりをします。株間45cmで植え付け、マルチなどで乾燥を防いであげましょう。本葉20枚のころに20gほど追肥をあげましょう。害虫は手で取るか、防虫ネットなどでしっかり防除を!
    花蕾が大きく広がってきたら収穫しましょう。外側から少しずつ収穫してもOK。
    さらに詳しく(外部リンク)
    http://www.tokitaseed.co.jp/bai.php?varietycode=117029

  • 軽くゆでるだけで甘くておいしい野菜スティックに。マヨネーズとよく合います。
    他にもいろんな料理に使えます。
    さらに詳しく(外部リンク)
    http://www.tokitaseed.co.jp/recipemenu.php?varietycode=117029

落花生 おおまさり

  • 落花生 おおまさり

  • マメ科ラッカセイ属

  • 南米原産

  • 開花後85日前後〜

  • 株が大きく横に広がりますので、株間は広く開けて植えましょう。株間50cmが目安です。乾燥が続くと空さやが多くなるので、水やりは忘れずにしっかりしましょう。マルチ栽培をする場合は、花が咲き始めたらマルチを外してください。9月〜10月が収穫期になります。じっくりと育ててあげましょう。
    さらに詳しく(外部リンク)
    http://www.pref.chiba.lg.jp/ninaite/network/field-h25/hata1303.html

  • おおまさりは茹で落花生に最適です。大きくて甘みたっぷりなので、ぜひ採りたてをすぐにゆでてお召し上がりください!

エダマメ 湯あがり娘

  • エダマメ 湯あがり娘

  • マメ科ダイズ属

  • 中国東北部〜シベリア原産

  • 定植後65日前後〜

  • 肥料が多いと樹が茂りすぎてしまい実付きが悪くなるので気を付けましょう。また肥料が少なすぎても葉が黄化してしまうので、適度に追肥をあげるようにしましょう。開花後30〜35日くらいが収穫目安です。収穫遅れには注意!
    さらに詳しく(外部リンク)
    http://www.kanekoseeds.jp/s-y-to2.html

  • ☆エダマメのおいしいゆで方(1束分)☆
    .┘瀬泪瓩鮨紊農い、サヤの両端をハサミで切り落とします(塩味をマメにしみ込ませるため)。
    △劼箸弔みの塩でエダマメをもみます(ゆで色を鮮やかにするため)。
    マメが浸るぐらいの水を沸騰させ、塩を入れ(塩の量は、△諒と合わせて水1Lに対して40gほど)、△鯑れます。少ししてからフタをします。
    ぃ格30〜40秒ほどでザルにあげ、できあがり。ビール飲みたいですねっ!


エダマメ サヤムスメ

  • エダマメ サヤムスメ

  • マメ科ダイズ属

  • 中国東北部〜シベリア原産

  • 定植後65日前後〜

  • 基肥料をしっかりと入れてから栽培しましょう。追肥も忘れずに行い、樹の元気を持続させるようにします。また、採り遅れると色が鮮やかでなくなり、味も落ちてしまうので注意しましょう。

  • ☆エダマメのおいしいゆで方(1束分)☆
    .┘瀬泪瓩鮨紊農い、サヤの両端をハサミで切り落とします(塩味をマメにしみ込ませるため)。
    △劼箸弔みの塩でエダマメをもみます(ゆで色を鮮やかにするため)。
    マメが浸るぐらいの水を沸騰させ、塩を入れ(塩の量は、△諒と合わせて水1Lに対して40gほど)、△鯑れます。少ししてからフタをします。
    ぃ格30〜40秒ほどでザルにあげ、できあがり。ビール飲みたいですねっ!

とうもろこし ゆめのコーン(バイカラー)

  • とうもろこし ゆめのコーン(バイカラー)

  • イネ科トウモロコシ属

  • 南北アメリカ大陸原産

  • ひげが茶色くなったら採りごろ

  • 他他の品種の花粉がかかると、交雑して品質や味に影響が出る可能性があるので、距離を離して栽培しましょう。逆に同じ品種を近くに数本植えると、しっかりと受粉してきれいに実のつまったとうもろこしが採れます。
    さらに詳しく(外部リンク)
    http://www.sakataseed.co.jp/product/search/code00921207.html

  • 収穫後すぐに調理しましょう。お湯か電子レンジで7〜8分ほどでおいしくいただけます!ヤングコーンも、とうもろこし栽培の楽しみの一つです。皮をむいて軽く塩茹でしていただきます。マヨネーズとの相性バツグン!

livedoor プロフィール
タグクラウド
livedoor × FLO:Q
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ