• 千成ヒョウタン

  • ウリ科ユウガオ属

  • アフリカ原産

  • 定植後60日前後〜

  • 日当たり、水はけ、風通しの良い場所で育てましょう。地温が15℃以上になってから植えるようにします。株元から出る脇芽は摘み取り、こまめに支柱に誘引するようにします。栽培期が長いので、追肥を忘れないようにしましょう。着果を良くするため、夕方に花が咲いた時は雄花の花粉を雌花の先に直接付けて人工授粉させましょう。花の元部分に小さなふくらみがあるのが雌花です。雄花は実になりませんので注意しましょう。

  • 緑のカーテンとして利用し、取れた実はぜひ加工して楽しんでみてください。
    加工の仕方を紹介(外部リンク)
    http://www.yakult.co.jp/ypi/jp/hyotan.html