hyena said

hyena(A.K.A cal3)のボヤキ。日常のあれこれ。

社会化トレーニングは続くよ

リンダの社会化トレーニングは日々続けられています。

puppywalk

メインはもちろん散歩。朝夕1日2回の散歩は毎回ルートを変更して様々な状況を体験してもらう。人がいて興味がありそうなら触ってもらい、コミュニケーションが取れそうな犬とも挨拶。犬にはさほど興味は示さないが、人に対しての興味は凄い。誰でも自分を愛でてくれると信じているようだ。

散歩以外では、迎えた時以来はじめてのドライブにも。抱きかかえて少し乗ってみたが、やはり落ち着かずにダメ。大きくなったことを考えるとクレートよりもリアシートを利用したカバーを使いたいのだが、まだダメですね。少なくともしばらくはクレートでの移動にします。



いろいろな環境への耐性を高めるためにホームセンターの犬用カートにも載せてみました。粗相したら困るのでトイレシーツは持参。

puppy_cart

載せて問題ないだろうと勢いよく動かしたらキャスターの音や振動に驚いたのかカートから飛び出してアスファルトに横っ腹から落ちてドキッとしました。まだちょっとした段差も降りられないのに。そのあとは、なるべくゆっくりカートを押しましたが、押す私の方を向いて立ち上がり、私の腕を必死で掴んでる状態。5分くらいで慣れましたが、やはり最初は慎重にしないとね。

子犬の社会化と言ってますが、それは同時に飼い主の社会化でもあるんですね。今はお互いのことを少しづつ理解している段階。ここで関係が深まればきっと良いパートナーになれると信じています。

  • Posted by hyena(A.K.A cal3)
  • Comment(0)
  • 18:00 | Edit

はじめての散歩

お迎えする前日に2回目のワクチン摂取を終えていたリンダ。(ちなみに1回目は6種混合、2回目は10種混合だったようです)ワクチン摂取後1週間で散歩に連れ出してもよいとのことでこの日を待ちわびていました。

首輪とロープは近所のDOG DEPTで肌触りが柔らかいのを購入。大きくなっても使えるようにと、少し大きめの首輪を購入したのですが、重くて気になるのかダメでした。小さめの首輪を買い直しています。

sanpo_dog

家の近所を歩いてみましたが、とにかく小石や小枝が気になって、なかなか思い通りに歩かない。秋田犬や柴犬ではこんな事はなかった気がするんだけどな。引っ張ることを心配したけど、杞憂に終わりました。

sanpo_park

公園に入るととても活動的になります。アスファルトの感触から土や芝の感触がそうさせるのでしょうか?まぁ、草も食べるけどね(苦笑)

sanpo_face

遭遇する犬には吠えたりしないけど、人には吠えますね。怯えているわけでもないし、怒っているわけでもなく、遊んでほしい様子。尻尾はブンブン振ってます。誰でも自分を相手してくれると思ってるのかな。まぁ、とにかく人が好きです。これはコンパニオンドッグとして良い事だけど欲求を吠えて伝えるのは困るなぁ。

とにかく社会化トレーニングの段階なので、いろいろなところへ連れて行ってみたいと思います。

ハーネスリード 犬 小型犬 安全帯 中型犬 かわいい 抜けない 革 レザー おしゃれ いぬ メール便送料無料 Mサイズ用ヌメ革15mm幅ハーネス専用カフェタイプリード 【楽ギフ_包装】
by カエレバ

ヌメ革リードとか使いたいけど、スポーツドッグ的にはもっと機能的な素材の方がいいのかも。成犬になったら考えよう。
  • Posted by hyena(A.K.A cal3)
  • Comment(0)
  • 12:00 | Edit

はじめての室内飼育

犬を室内飼育するのははじめての体験。トイレをしっかり覚えて、しつけがある程度できれば生活範囲を決めて自由にさせればいいのだろうが、まだ仔犬の段階では縄張りを狭くしてしつけをしなければいけない。試行錯誤しながら1週間で形にになってきた。

家に迎えた当日はこんな感じ。

dogcage1

うさぎ飼育時に購入したケージとサークルを繋いでケージはトイレ、サークルは寝床とした。ブリーダーのところから連れて帰るのもこのサークルに入れて来たこともあり問題ないだろうと判断。

dogcage2

サークルは屋根部分を開けると飛び出そうなので閉じておく。寝るときはいいのだが、それ以外は周囲を見渡せないので落ち着かずケージとサークルの間にいる感じ。

それでは狭いので普段はリビングで自由にさせておき、こちらの都合でサークル内に入るようにしたのだが、それだと自由な場所から狭いところに閉じ込められる感じがしてめっちゃ嫌がる。

1日目は遊んでいる途中でもトイレケージに戻っておしっこをする優等生ぶりを見せつけたが、それは偶然でサークルでも、ケージでも中間地点でも粗相するように。

リンダが閉じ込められたと感じにくく、それでいて失敗をしないレイアウトにしてあげないとダメな事に気がつく。

dogcage3

寝床として使っていたサークルは寝床にしては広すぎた。よくソファーの下にもぐるのは落ち着くからであろう。そこでクレートを購入。成犬になったことを考えるともっと大きいのを買いたいところだが、それでは落ち着かないだろうから2段階小さいモノに。

トイレケージ以外にも、粗相をするポイントにペットシーツを敷き、とにかくペットシーツですることを覚えさせる。その次にペットシーツを敷く場所を狭めていく作戦。迎えてから1週間目でこんなカタチに落ち着きました。

床のカーペットは残念ながらヤラれてしまったので、掃除のできるビニールフロアを敷きました。無垢材の上に似たような色を敷いているので写真ではわかりにくいと思います。

トイレシートはうさぎのケージ用に買ったのが残っていたのでそれを使っていましたが、しつけ用と書かれた匂い付きのシートを買いました。

IMG_6060

私がリビングにいるときは、触れ合いを求めてきますが、留守番や就寝時はこの決められたエリアで過ごしています。トイレの失敗はだいぶ減ってトイレシーツの上でするようになってきました。トイレをする時間をチェックして夕飯の時間を調整するなんてこともしています。散歩がはじまったので、屋外でする回数も増えてきました。

とにかく失敗を怒らず、お互いストレスを感じず、いつのまにか人間の願う方向に誘う感じに。このメッシュの柵を飛び越えるのが先か?それともトイレを完全マスターするのが先か?とにかく今はそこが焦点になっています。明日はどっちだ!?

【Petmate正規代理店】ウルトラバリケンネル ML【必ずもらえる! おもちゃ付き!!】30-50 lbs (13.6-22.7 Kg)
by カエレバ


クッションフロアカーペット ペットシート ダイニングカーペット 塩化ビニール 消臭機能(木目柄)CF 木目 約180cmX180cm
by カエレバ


ボンビ しつけるシーツ(ペットシーツ)36 36枚入【ペットシーツ/ペットシート/トイレシート】【犬のトイレ/トイレ用品/トイレトレーニング】【犬用品/ペット・ペットグッズ/ペット用品】
by カエレバ

  • Posted by hyena(A.K.A cal3)
  • Comment(0)
  • 08:00 | Edit

デッキドッグラン再生

老犬を半年間預かった時に作ったデッキの柵と扉。もう4年も前なんですね。その間、風雨に晒され、扉は甥っ子に破壊されて無残な姿に。仔犬がやってきたのでドッグラン機能を復活するべく日曜大工をしました。

IMG_6033

柵の隙間を仔犬用に狭めるのも必要なのですが、とりあえずそこはラティスで塞いでしのぎ、まずは壊れた扉を撤去、新規製作をします。ガレージに余っていた材料で作れるサイズでね。

IMG_6034

インパクトドライバーとスライドノコにコンベックスでなんとなく作ったのですが、それなりに昨日は満たしてくれそう。前作よりも軽量にできました。あとはキシラデコールで塗ってあげればOK。

子供もあまり遊ばなくなり寂しかった我が家のデッキがまた賑やかになりそうです。

★マルチボルト★HiKOKI[ 日立工機 (hitachi) ]  36V コードレス卓上スライド丸のこ C3606DRA(XP)【BSL36A18電池付 フルセット】
by カエレバ
  • Posted by hyena(A.K.A cal3)
  • Comment(0)
  • 08:00 | Edit

リンダ!リンダ!リンダ!

ウサギを飼う前から犬を迎えたかったってのは前回書きましたね。犬種も決まっていました。それはボーダーコリーです。映画「ベイブ」で知ったのかな・・・それともドッグスポーツ映像などで知ったのが先か?とにかく躍動感あふれるボーダーコリーの姿に魅了されました。ウサギより先に本なんかも購入して迎える準備をしていたのです。ですから向かったのはボーダーコリーのブリーダーさん。

ブラック&ホワイト、レッド&ホワイトやブルーマールなど可愛い仔犬がたくさんいました。親犬にチョコ&ホワイトがいたり。定番のブラック&ホワイトに憧れていたけど、茶系の柔らかなイメージも捨てがたい・・・。そんな迷いつつ、犬舎を見ているとボーダーとは違った犬種もいます。それはフラットコーテッドレトリーバーでした。その日は、また来週来ることを伝え帰宅。ネットでフラットコーテッドレトリーバーのことを調べると、その犬種の魅力を知ることになります。ドッグスポーツの大会でたくさんのボーダーコリーを見ていたのもあって違う犬種への興味が湧いていたタイミングも背中を押しました。

IMG_0559

翌週ブリーダーさんのところへ伺い「レバーのフラットをお迎えしたいです」と伝え対面。優しい顔に大きな足。大きな犬と家の中で暮らすことを心配していたのにボーダーコリーよりも大きな犬を連れて帰ることに。名前はメス犬を迎える前提で1週間ふたりで色々考えていました。先代リンクをリスペクトする形で "リ" のつく名前を出し合い、リンダに決定。呼びやすさを考慮しいた結果ですが、パンク文脈もそこはかとなく漂っていて良い名前になりました。

子供の頃から数え、柴犬、柴犬、秋田犬と日本犬3頭と暮らしてきましたが、洋犬&室内外は始めての体験。どんな世界を見せてくれるのか、ワクワクしかありません。

リンダとの日々についてはドコノコにアップしています。よかったらフォローして下さい。
  • Posted by hyena(A.K.A cal3)
  • Comment(0)
  • 08:00 | Edit
プロフィール

hyena(A.K.A cal3...

記事検索
Archives
楽 天
Amazon
Wiggle
オリジナルTシャツ
Access Counter
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

hyena said