当サイトだけの限定オリジナル豪華特典をプレゼント中!
>>詳細は【悩み解決情報レビュー特典館】をご確認下さい。

 

対人恐怖症とは?

対人恐怖症とは個々の症例により下記のような
さまざまに呼称されるが、それを総称するものです。
  • あがり症
  • 赤面恐怖症
  • 視線恐怖
  • 多汗恐怖症
  • 体臭恐怖症
  • 会議恐怖症
  • 雑談恐怖症
  • 強迫観念恐怖症 など
※日本では一般的に対人恐怖症と言われているが、
本来は社会不安障害と言うのが正しい。

対人恐怖症定義の一例

自身に対する攻撃や、社会的な不器用さのため他人によって非難されると言った
他律的な恐怖より、他人を傷つけるか、迷惑をかける、怒らせてしまう
自分自身に対する自律的な恐怖という症状が見られます。

新たな対人関係が待ち受けることになる時期に対人恐怖症を発症することがある。

対人恐怖症は対人場面で不当に強い不安や緊張を生じ
その結果、人から嫌がられたり、
変に思われることを恐れて、対人関係を避けようとする
神経症であるともされる。

対人恐怖症の人は、初対面の相手やすっかり打ち解けた相手には不安を感じず、
中途半端に知った人に出会ったりすると不安をおぼえる傾向がある。
しかし、最近の対人恐怖は、恐怖の対象が顔見知りであるとは限らないという。

男性の場合は、周囲から圧迫を感じる漠然とした対人恐怖、あるいは視線恐怖が
ほとんどで、他者と対立する自己への不安がみられる。

それに対して女性の場合の対人恐怖は視線恐怖、醜貌恐怖、赤面恐怖と
関連しており、他人の目にさらされる自己の身体像へのこだわりがある。


対人恐怖症は日本に多く、欧米に少ない症例です。

日本に多く見られる病気で、欧米にはほとんど見られない症例です。
日本人は個性的であるよりできるだけ目立たず、仕事や学校などでは個性を
重んじている方でさえも生活上は他人と同じように行動することが重要視される
ことが多く、そのため他人の目が気になり、先鋭化したものが、
この対人恐怖症と言えます。

つまり、日本人である自身の脳が作り出した症状とも言えます。

あなた自身が作り出したものは、
あなた自身で簡単に消すことができるのです。

恐怖症克服するのに、薬はいりません!
いちいち細かい症状に対処する必要もありません。


詳細は公式サイト>>『脱!!恐怖症プログラム』


**************************************************************************

悩み解決情報レビュー特典館