おはようございます。

私は心配事が多く、その処理をサクサクこなすことが出来ておりません。
そこをどうにか直したい。
サクサク処理して心配事を減らしたい。
未処理が多くなってくると、そこから派生した面倒事が雪だるま式に増えてしまい余計な未処理が増える。
余計な未処理が増え過ぎてしまうと全部を処理しきれなくなるので、優先順位をつけて諦めるべきものが発生するのだけれど、それを迷っていると自分では把握しきれない未処理事項をポロポロ落としてしまう・・・その中には超重要な未処理事項も含まれることがあり。

国民健康保険第4期の督促状が
ガ━━Σ(゚Д゚|||)━━ン!!
届いたのでした。
(ノд`@)アイター
即、コンビニに行って納入しましたよ。

珍しく夫が叱って来たよ。
そりゃそうだよね、私もガッカリです。

自動引き落としにしない理由を書きます。
そもそもその国民健康保険、世帯主である夫宛に送付されるのでありますが、私が仕事を辞めるまでは義父母が支払っていました。理由は簡単で、義父母が該当している保険料だからです。金額も二人で15,000円ぐらいだったし。
ところが、私が仕事を辞めて夫の扶養に入った途端、義父母と私の分で毎月50,000円越えとなるのです。ってことで私たちの方で支払い、後で義父母の分をいただく予定でおりました。
その毎月高額なのは私が雇用保険の受給の手続きをして市役所に届けるといったことをしなかったためなのですが、・・・。現在はその手続きが済んで保険料が軽減されたのですが、ここに書けば長くなる事情でその手続きを直ちに行うことが出来なかったのです。8月分までは高額なのです。
私が仕事を再開すれば義父母が支払う保険料なので、夫の銀行口座から自動引落しにする手続きをするのもどうかと。

うっかり払わないでしまった理由は、私は8月に入院し手術を受ける予定があったため、8月末が期限の支払いについては入院前の段階で全て払い終えていた・・・つもりになっていたのでした。
ショボ━(´・ω・`)━ン

ただね、今月末に大きめの支払予定があって偶然50,000円越えの税金を支払うお金が手元にあっのはラッキーです。直ちにコンビニに行けた・・・ん?私、コンビニで現金をおろした事ありません。ま、それはまた別の話。

さてさて、今回大失敗をしてしまいましたが、こうならないための対策は考えていてそれを実行していれば、こんなことにはならなかったのです。
こういうの、「馬鹿」というのだと思う。

雪だるまの核を処理しよう。

本日も一日頑張ります。