2023年02月19日

フェブラリーS

フェブラリーS 東京11R ダート1600M
◎レッドルゼル
△ショウナンナデシコ
△テイエムサウスダン
△ソリストサンダー
△ヘリオス
単複、3連複--きЛ

本命はレッドルゼル。前走のJBCスプリントでは、スタートでややダッシュが付かず、後方から追い上げては来たものの、4着と及ばず。得意のスプリント戦で、初めて連対を外してしまい、年齢的にも衰えが気になるが、逆にスプリントの忙しい流れより、長い距離へ適性がシフトしている可能性もある。過去2年のこのレースでは、一息の結果が続いているとはいえ、今年の相手関係で見れば、突き抜けても不思議はない。
相手筆頭は、ダートマイルのG気馬対歴がある4頭。いずれも大きく人気を落としているので、狙ってみる価値あり。

⇒うーん、参った。レモンポップが強過ぎる。レッドルゼルも唸るような手応えだったのに、逆に突き放されてしまうとは…

h_k7102241078 at 09:00│Comments(0)競馬 |

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
馬券代の足しに
【オススメお小遣いサイト】
お小遣いサイトで馬券代を稼ぎましょう!よろしければ、下記バナーからご登録下さい!

げん玉

↑↑↑このバナーから登録で250ポイントプレゼント!
Profile

とりぷろ

Mail

管理人へメールを送り付ける


上記アイコンからどうぞ。
※新しいウィンドウで開きます。
Blog Links