h_nekomata

月明かりの信号所

ブログの説明はPC版ページのブログパーツ部分に記載しています。

11 Nov

もう光が冬らしくなってきました。

京成3700形 3798F
↑京成3700形 3798F

 今日も午後から簡単に撮影に出て来ました。山の方では既に紅葉が見頃になってきているようですが、関東平野部ではつい1、2週間くらい前までまだ暑く蒸す日があったりとあまり秋と言う実感がわきませんでした。ただ今日撮影に出てみて空気が乾燥しで澄んだ関東の秋冬らしい感じになっていて、太陽の光も影がクッキリと出てそれらしく今年ももう残り1ヵ月程度になったんだなと感じました。
4 Nov

生憎の天気でしたが

京成3700形 3768F
↑京成3700形 3768F

 今日は朝から曇っていて午後からは時間帯によっては雨もパラつき生憎の天気でした。正直雨が降っていたため外に出かけるのも少し苦に感じてしまいましたが、昨日は予定があり撮影に出ていなかったので、今日は何処か出掛けようと思い、またいつも通りですが撮影してきました。
 日中 京成本線の京成高砂駅〜京成佐倉駅は、8両編成で運転される優等列車が【特急(京成上野駅〜成田空港駅)】と【快速(都営 西馬込駅〜京成佐倉駅)】とで共に約20分間隔で運転されているため、8両編成で運転される列車も結構な本数運転されています。そういった優等列車や地下鉄乗り入れ運用での使用がメインの京成3700形の8両編成も、去年・一昨年あたりであれば その時の思いつきで事前に何も下調べしたりもせず何気なく沿線に撮りに出掛けても、2時間ぐらい張っていれば1本は遭遇するくらいの感覚で撮れていたと思います。現在は京成3000形(二代目) 8両編成の増備進展に伴い京成3700形にも他社貸与車が4編成出た(※北総鉄道:8両×3本・千葉ニュータウン鉄道:8両×1本)ため以前と比べると大分 数が減ったように思います。現状では普段利用していて滅多に遭遇出来ないと言う程ではありませんが、最近はある程度下準備で情報を仕入れてある程度狙いを定めておかないと、沿線に出かけてもタイミングが悪く遭遇出来ないと言う時もあり、昔のように気軽には撮り辛くなったなとつくづく感じます。

都営5500形 5502F
↑都営5500形 5502F
今日の都営車の京成佐倉駅直通運用に充当されていたのは新鋭の都営5500形でした。都営地下鉄浅草線の都営5300形の淘汰・置き換え用に投入された新型車両で2021年度までに既存の都営5300形を全て置き換える計画のようです。営業運転開始後しばらくの間は都営線内 西馬込駅〜泉岳寺駅の区間列車のみに限定して使用されていましたが、最近は他社線乗り入れ運用にも入るようになりました。今までに実車は何度か見かけてはいたものの撮影するのは私は今回が初めてになります。千葉ニュータウン鉄道(元 住宅・都市整備公団)9100形が出てきた時にも感じましたが、車体側面の乗降口扉が目立つ色で塗られている車両は都市近郊の田園地帯へ行くと周りの風景の中でそれがボケずに本当に良く目立ちますね。

都営5500形 5502F
↑都営5500形 5502F
今まで撮影した事が無く今日 初めて撮影したので折り返しを待ってもう1回撮って来ました。
28 Oct

久しぶりに撮影

京成3700形 3798F
↑京成3700形 3798F

 暫く間隔が空きましたが久々に京成車を撮りに行こうと思い沿線に出かけました。最近は8両編成の京成3000形(二代目)の増備進展に伴い北総などに貸与・改番された京成3700形が増えて京成所属の京成3700形が少なくなり、撮ろうと思っても時間的に撮影したい場所に来ないなどで、結局他のものを撮りに出掛けてしまったりで暫く京成では撮っていませんでした。最近では京成3600形が1編成 6両編成に組み替えられて京成3500形 更新車に廃車が出るなど変化はあったようで、実際今日も6両編成の京成3600形も見かけました。京成3600形の6両編成も今日もう少し待てば撮れたものの京成3700形が撮れたのでそれで満足してしまい引き上げてしまいました。そういえば京成3500形 更新車の8両編成 地下鉄直通運用から撤退する時もイッキにはなくならず毎年ジワジワと減っていっていつの間にか撤退していた感じだったと思うので、今後も特段何も無ければ車両の入れ替え・世代交代はそんな感じで進められていくのかなと思っています。
28 Oct

買い物をした帰りに

E233系0番台 八トタH53編成
↑E233系0番台 八トタH53編成

 近くで買い物をした帰りに歩いていて目に付いたので撮影して来ました。数年は堀の縁に工事用の足場やフェンスがついていてものものしい感じでしたが、撤去されて大分スッキリしましたね。
21 Oct

先週に引き続き

E233系0番台 八トタH43編成
↑E233系0番台 八トタH43編成
青梅線内を走る中央快速線用 6両編成(分割編成)。 休日ダイヤのホリデー快速 おくたま号関連の運用では青梅線の青梅駅〜奥多摩駅にも入線します。ちなみにこの少し終点側に立派なコンクリート製の大丹波川橋梁があり、奥多摩駅発着の貨物列車が健在の頃などはそれを絡めて撮る有名な撮影地がありました。今日試しにその付近まで行ってみたところ沿線の木々が成長して背が伸び茂ってしまっていて以前のようには撮れなくなっていました。沿線に山や木々だけでなく建物があるのが山あいの集落の中を抜ける青梅線らしくて結構好きな風景です。

E233系0番台 八トタ青462編成
↑E233系0番台 八トタ青462編成
同じく豊田所属のE233系0番台でも青梅線・五日市線用の編成。青梅線 青梅駅〜奥多摩駅の普通列車は奥多摩駅のホーム有効長などの関係から4両編成で運転されます。

 先週 久々に青梅線に乗りに出掛けてみて、青梅駅より終点の区間で撮影してみたいなと思っていたところ、天候も久しぶりに晴れたので今日は沿線に出かけて来ました。現在 青梅線の青梅駅〜奥多摩駅の列車は、休日ダイヤの中央快速線直通列車も含めて定期列車は全てE233系0番台に統一されていて、同区間を走行する車種自体は少ないので、特段同じ場所で長く撮るつもりは無く、とりあえずE233系0番台の中央快速線用編成 6両を目当てに撮影。一応青梅線・五日市線用4両編成の東京アドベンチャーライン ヘッドマーク掲出・専用ラッピング車は今日も青梅駅〜奥多摩駅の運用には入っているようでしたが、暫く待たないと来ないようだったので今日は早々と引き上げました。そういえば中央快速線のE233系への2階建てグリーン車2両増結・編成内へのトイレ取付が正式に発表されましたが、このホリデー快速 おくたま号に関してはまだ具体的なアナウンスがありませんね。E233系0番台の中央快速線でも分割編成(6両編成+4両編成)では現行6両編成側にグリーン車を2両連結して8両編成+4両編成の構成になるようですが、奥多摩駅のホーム有効長的に入線可能な旅客列車の編成長は現状のままでは6両編成が限界(1番ホーム:4両、2番ホーム:6両まで)なのでそれ以降どうするのか少し気になる所です。一応 豊田には中央快速線用の他に青梅線・五日市線用で6両編成と4両編成がいるので、それらを使用して現行のような分割10両編成の形での運転が継続される事も考えられるかとは思いますが、列車の特性的に走行距離・運転時間が長く行楽客向けの列車と言うことでトイレ付の車両での運行した方が適した列車だと思うのでその辺りも今後はどうなるのか気になるところです。


20 Oct

駅で簡単に撮影しました。

E653系1000番台 新ニイU101編成
↑E653系1000番台 新ニイU101編成

 E4系新幹線がまだ上越新幹線で残ってくれているのでそれに乗りに行きがてら軽く撮影して来ました。元々 新潟の駅から離れるつもりがなかったのですが、思いのほか色々な車種が撮れて、また特急 いなほ用のE653系1000番台でも旧塗装車が撮れたので良かったです。そういえば E653系1000番台の特急 いなほ用 7両編成のうち1本が国鉄特急色風の塗装に塗り替えた上で、水戸支社管内の波動輸送用として再度転属すると正式に発表となりました。この車両も製造された両数や編成の数の割に歴代の塗装のバリエーションの多い電車になりましたね。

E129系100番台  新ニイA23編成
↑E129系100番台 新ニイA23編成

E127系0番台 新ニイV13編成
↑E127系0番台 新ニイV13編成

DSCN0223
↑常磐線特急 フレッシュひたち 時代には殆ど気にならなかったのですが、何か月か前に新潟で見た時に気付いてから気になりだしたE653系のコンプレッサ(CP)付近。E231系辺りの電車から床下のCPが騒音低減と異物侵入防止などの観点から箱の中に入れた状態で床下に搭載されるようになりましたが、新潟に転属した後のE653系を見ていてCPユニットの箱の点検用ハッチの部分が無くなりCPが外から見えるようになっているのを見かけました。常磐線時代にこの辺りをあまりシッカリと見ていなかったのでどうだったか忘れてしまいましたがどうだったのでしょうか。
Archives
ブログ説明
鉄道ネタがやや多いですが、私が思いついたことを雑記的に書いています。写真は拘りなく自分で楽しむ程度で気軽に撮っているのでなかなか上達せずヘタクソですがご容赦下さい。
このブログへのリンクはアダルトサイトなどからのリンクは禁止としていますが、基本的にフリーです。なのでこのブログにリンクを貼る場合にはメールやコメント欄に一報を頂けると有難いですが基本的に連絡は不要です。

風来狐:fu_raiko★yahoo.co.jp(★を@に変えて下さい)
Recent Comments
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Profile

風来狐

メッセージ

名前
メール
本文
記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ