ホれました。相手は49歳,男性です。

狙って書いたけどもちろん恋愛対象としてではありません,喜ばないでね。

研究所でよく飲みに連れて行ってもらってる親分的存在の方です。
口をひらけば二言目にはちんこがでてくるような下ネタ満載の49歳なんですが,
彼がこないだの南極海航海の主席をお勤めあそばしたんです。

荒れる海域だけに観測点の変更とか船側との諸々の折衝がそれはもう大変なんですが,
時間のロスを最小限にして最大の成果を挙げることができました。
ほぼ寝ずに船側との話し合いを続け,どろんとした目で研究室に現れてはムダな下ネタを口走って去ってゆく,
しんどいくせに飲みだしたら止まらない,翌朝「またやってもた〜」とかいいながら白い顔でため息をつく。

一緒に乗船する前から,終電30分前に「1時間延長で!」が言えるスゴい人だとは思っていたけど,
身を削ってでも仕事をするし遊びもする,賢くて下品で侠気あふれておもしろい,ほんとにすごいひとだと解りました。

そういう圧倒的にオモロいオッサンが主席研究員だったので,
研究者や学生たちはバカやり放題,数々の忘れられない伝説が産まれました。
しかしデータはきっちりとったし,世界初の成果すらありました。

この(遊びも含めての)成果は間違いなく彼が主席なればこそのもの。
自分の独自性を最大限に引き出して集団をまとめあげ,最高の成果をあげるその姿,
めちゃくちゃカッコイイと思います。

僕がリーダーになるのはまだ先ですが,そうありたい理想の50歳像です,きたない下ネタは別として。

そういうオッサンの背中を間近にみながら,今日もがんばる!をー!