南極観測隊員が正式に発表になりました

こっちは朝日

これで僕も正式に隊員と名乗ることができます。
親からもメールがきてたんですが,朝日の朝刊には名前が載ってたの嬉しくて確認しちゃった(笑)。
親戚からわざわざ電話があったとのことで,喜んでくれてありがとう。



南極とかのキーワード検索でここにたどり着く方も増えてきました。
もう7年くらいになるこのブログを全く知らない方々に見られるのはなんか怖いんで,これを機に別のブログを作ろうかとも思ったんですが,わざわざ新しく作るのも面倒だし,これまでにも南極関係のことぼちぼち書いてきてるし,このまま僕のありのままを見ていただくことにしました。
変なこと書いててもいじめないでくださいね。まあ変なことしか書いてませんが。


というわけで,2011年11月から南極の陸上調査に行ってきます。
僕が加えてもらっている隊は5人の別働隊で,昭和基地から数百キロ離れた山地での調査が目的。
調査期間中約100日間全てテント泊です。コンビニがないどころか雪鳥以外の生物がいない南極内陸の山岳地帯(ウイルスもいないから風邪もひけないよ,と先輩から脅され?ました)なのでキャンプ用品から始まって全て食事もトイレも発電関係も自分たちで準備しなくては,というわけです。
(雰囲気つかみたい方はこちらから写真をどうぞ。)

そこで最近はもっぱらその準備が僕の仕事。
倉庫に行って前回の調査で使ったモノの余りを調べて足りなければ発注し,という作業です。
行ったことない場所で体験したことのない寒さのなかやったことのない長期の野外生活。
それに何が必要か,ってのは宮崎育ちの僕にはなかなか(笑)。
まあ本当に必要なモノは先輩方や研究所の先生方が教えてくれるので漏れはないでしょうけどね。


さてさて,わざわざここに書いて皆さんにお尋ねしたいのは娯楽についてです。
調査期間中,おそらく10日以上はブリザードで調査できずテントにこもる日がありそうなので,
その間に何をして過ごしたら楽しいか,アイデアをいただきたいのです!

本は20冊くらいは持って行こうと思ってるんでオススメの本とかあったら教えて頂きたいですし,
絶対見るべき映画やDVD,普段聞かないような音楽もって行くのもアリですね。
iPadにマンガ入れて持ってくのもいいかな,iPad持ってないけど。
ただ数日間テントに閉じ込められると発電もできず電源が切れてしまうので,
電気無しでできるものとかあったら嬉しいですね。


それから長期の閉鎖的な生活に潤いを与えるアホグッズ。
去年の南極海航海のときはクリスマスがあったんでサンタの衣装を持っていきました。
今年もクリスマス・年越しと南極なのでそんなイベントを楽しめる何かがあるといいなと思ってます。


そういうわけでネタを探してますが,他の隊員にネタバレすると面白くないのでこっそりメールをお待ちしてます!
8月上旬には荷物を発送するので,できればそれまでにお願いしますね。
よろしくお願いしま〜す!